とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています



◆ SNSで映画情報を発信しています ◆
★Twitter → @pharmacy_toe
★インスタグラム → pharmacy_toe


トニ・コレット主演の映画「へレディタリー 継承」を観た。

森の中にある一軒家で暮らす4人家族に襲い掛かる恐怖を描いたホラー映画。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

怖かった!心をえぐられるみたいに怖かった。

何が起きているのか分からないまま物事は悪い方向に進み続けていて、全てを理解した時に、その恐怖から抜け出せない闇にいた…。

家族に無関心なのは罪であり、悪なんだと思った。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『へレディタリー 継承』予告編 動画

(原題: Hereditary)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年11月7日 試写会にて鑑賞。

・2018年11月30日 映画館にて鑑賞(2回目)。

・2019年4月19日 DVD発売。

・2019年8月18日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「へレディタリー 継承」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon Primeで観る:「ヘレディタリー 継承」(字幕版)

ヘレディタリー 継承(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/8/18 00:35時点)



DVDで観る:「ヘレディタリー 継承」

ヘレディタリー 継承 [Blu-ray]

新品価格
¥3,772から
(2019/3/15 00:40時点)








キャスト&スタッフ


出演者

 
ガブリエル・バーン
…(「マイ・プレシャス・リスト」、「チリ33人 希望の軌跡」、「ハイヒールを履いた女」、「ユージュアル・サスペクツ」など)


〇ミリー・シャピロ

〇アン・ダウド


監督・脚本

〇アリ・アスター


2018年製作 アメリカ映画



”映画「へレディタリー




あらすじ


父 スティーブ(ガブリエル・バーン)、母 アニー(トニ・コレット)、長男 ピーター(アレックス・ウォルフ)、長女 チャーリー(ミリー・シャピロ)の一家は、祖母が亡くなり、葬儀を行ってから奇妙なことが起き始める。

中でも、おばあちゃん子だったチャーリーは、おばあちゃんを恋しがり、学校でも異常な行動をするようになる。

そんな時、チャーリーの兄ピーターは、友達からパーティに誘われ、アニーに車を貸して欲しいと言うと「妹のチャーリーを一緒に連れて行けば、車を使っても良い」と言われたので、ピーターはチャーリーを連れパーティへ出かけるのだが…。



映画「へレディタリー 継承」




感想(ネタばれあり)


1回目よりも2回目の方が恐ろしい


はじめにこの映画を試写会で観た時、気味の悪い映画だなと思ったのだけど、頭の中に「?」がたくさんあったので、公開日に映画評論家の町山智浩さんの解説付きで2回目を観た。

すると、1回目よりも2回目の方が怖いという、これまでのホラー映画にない経験をすることになった



この映画の内容を何も知らなかった時、「エクソシスト」とか、「炎の少女チャーリー」のような映画なのかと思っていた。

エクソシスト ディレクターズカット版 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/12/9 16:32時点)



炎の少女チャーリー [Blu-ray]

新品価格
¥2,082から
(2018/12/9 16:32時点)





そしたら、どんな映画にも似ていてない、とても奇妙で恐ろしく、思っていたよりも奥が深くて、メンタル的にえぐられる怖さを感じた映画だった。

そして、全てのオチを知った上で再度観ると、1回目に観た時もよりも、さらに恐ろしいのだから驚いた。



ホラー映画にありがちな、血が噴き出したりするスプラッター的な怖さやエグイ描写は少ないので、そういうのが苦手な人も観られるホラー映画になっていると思う。



映画「へレディタリー 継承」



互いのことに無関心な家族


これは、グラハム家の家族の物語である。

その家族の間には、様々な問題があった



子供たちを支配したがる祖母、そんな母のようにはなりたくないと思っていた母。

その祖母に娘を差し出す母。

そして、彼女たちの関係に無関心な父と息子。



その結果、祖母が亡くなった頃には、互いに無関心な家族になってしまっていた。

ミニチュアのアート作品を作る仕事をしている母は、個展が間近に控えていることもあって、娘のチャーリーの子守を面倒に思い、息子のピーターにチャーリーを任せてしまう。

すると、思わぬ事故が起きてしまう。



しかし、それも全て「祖母の思し召し」だったのだ。

亡くなったはずの祖母がチャーリーを自分の支配下に置くため、ある事件を引き起こす。



ところが、そんなこととは知らずに、母はチャーリーをピーターに任せてしまったことで自分を責め、メンタルを病んでしまった彼女は、「降霊術」にはまり始める



そうして、母は暴走し、息子は恐ろしい幻想を見るようになり、父は妻が祖母の墓を掘り返したのでは…と疑いの目を向けるようになる。

彼らは共に暮らしていながら、互いに何をしているのか知らず、無関心で冷たい関係になってしまっているのだ。



映画「へレディタリー 継承」



家族の結びつきの弱さがペイモンを招き入れる


祖母は、かねてより悪魔 ペイモンを崇拝していた。

それは下記のペイモンの紋章を表すペンダントを祖母がしていたことからわかる。

 ↓ ペイモンの紋章

へレディタリー継承6



この世にペイモンの降臨を願う祖母のグループは、チャーリーを使って、この世にペイモンを降臨させようと考える。

そのために、娘からチャーリーを奪い、長い年月をかけて準備してきたのだ。



そして、祖母が亡くなり、家族の調和が乱れたところへ、チャーリーの命を奪い(よく観ると、電柱にペイモンの紋章が記されている)、祖母と共にペイモンを崇拝するジョーンを使って、母に降霊術を教え込む。

そうやって、チャーリーを降霊させ、ピーターの身体にペイモンの意志を引き継いだチャーリーを送り込むのだ。



家族の中で最も冷静だった父が炎上してしまったのも、チャーリーを降霊させてから母が恐ろしくなってしまったのも、最後にピーターが追い詰められのも、全て祖母とペイモンの思し召しなのだ。



しかし、もしも彼らがもっと結びつきの強い家族だったらと考える。

母がチャーリーの育児を母に任せず、夫と協力し合っていたら、チャーリーは祖母に支配されることはなかっただろう。

もしも、ピーターがチャーリーのナッツアレルギーにもっと気を配っていたら、チャーリーを病院に運ばずに済んだだろう。

夫が妻の心の病にもっと関心を持っていたら、降霊術に手を出さなかったかもしれない。



それらのことから、この家族の中に育児放棄や、無関心、精神病といった、現代社会の闇が見えてくる。



そう思うと、この一家の「家族間の結びつきの弱さ」がペイモンを招き入れる門になってしまったのだ。

しかし、中には全く問題のない家族もあるだろうけど、それぞれの家族に、それぞれの問題がある

だからこそ、新興宗教にはまる人がいるんだろうし、オレオレ詐欺にひっかかる高齢者が後を絶たないのだ。

ということは、どんな家族にも「ペイモンを迎え入れてしまう隙間」があるということなのだ。



そんな彼らを観つつ、自分の家族の結びつきの弱さを改めて考えると、とても嫌な気分になってくる。

そこに、この映画の「後を引く恐ろしさ」があるのだろう。



映画「へレディタリー 継承」



オチを知ってなお、恐ろしい


前半では、家族の問題を描いているのだが、息子に妹の面倒を任せてしまったり、妻のしていることに夫が無関心だったりすることは、どんな家庭でも起きることだった。

その結果、彼らは「悪魔 ペイモン」を招き入れることになってしまう。



1回目に観た時は、「家族の問題が、悪を招き入れた」という状況を理解し、なんとも薄気味悪い映画だなと思った。

でも、多くの点で「?」だったので、2回目観てみたら、祖母の葬式のシーンからペイモンの紋章が登場していて、その先に起きることをちゃんと予言していたことが分かる。



そして「これはペイモンの仕業」だと分かって観ると、次に起こることが恐ろしくて震えてしまっていた

特にチャーリーに起きた事故から先は、全てが恐ろしかった



だから、もしも1回目に観て、イマイチ、ピンとこなかった人は、もう一回観ると、何が怖くて恐ろしいのかが分かると思う。



それと、余談になるけれど、これはTwitterで知ったこと。

エンディングロールの時に流れている曲「Both Sides Now」は「トイ・ストーリー4」の予告でも使われている…。

それがこれ
 ↓




おもちゃたちが、みんなで手をつないで楽しそうにしているところ「僕はおもちゃじゃない!」と言って、フォークのおもちゃが輪を抜けてしまい、みんなの輪が乱れてしまうという予告になっている。

もしも、それも「ペイモンの思し召し」だったら、誰かが悪魔に乗っ取られる…(笑)



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「へレディタリー 継承」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon Primeで観る:「ヘレディタリー 継承」(字幕版)

ヘレディタリー 継承(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/8/18 00:35時点)



DVDで観る:「ヘレディタリー 継承」

ヘレディタリー 継承 [Blu-ray]

新品価格
¥3,772から
(2019/3/15 00:40時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


私がかつてコレクションしていた映画パンフレットをメルカリで販売することになりました。

日々「メルカリ」に出品した商品をツイッターで紹介しているのですが、こちらにも掲載していきます。

ハリウッド大作映画その1」「ハリウッド大作映画その2」「ハリウッド大作映画その3」「ハリウッド大作映画その4」「ハリウッド大作映画その5」「ハリウッド大作映画その6」「ハリウッド大作映画その7」「ハリウッド大作映画その8」「ハリウッド大作映画その9」「ハリウッド大作映画その10」「ハリウッド大作映画その11」「ハリウッド大作映画その12」「ハリウッド大作映画その13」「ハリウッド大作映画その14」「ハリウッド大作映画その15」「ハリウッド大作映画その16」「ハリウッド大作映画その17」「ハリウッド大作映画その18」「ハリウッド大作映画その19」「ハリウッド大作映画その20」「ハリウッド大作映画その21」「ハリウッド大作映画その22」「ハリウッド大作映画その23」「ハリウッド大作映画その24」「ハリウッド大作映画その25
ミニシアター系映画その1」「ミニシアター系映画その2
日本映画
の3ジャンルに分けてご紹介します。
(そのうち、それに当てはまらない作品が出てくるかも)

このページは「ハリウッド大作映画」のページです

どのパンフレットも直射日光の当たらない部屋で保存していましたので、色落ちなどはしておりません

このパンフレット欲しかった!という方はメルカリの販売ページよりご購入ください。
(掲載しているツイッターのコメントの中に販売ページへのリンクが記載されています。)



映画パンフレット販売 ハリウッド大作映画編


現在販売中のパンフレット

ALI アリ硫黄島からの手紙アイデンティティーアウト・オブ・サイト

【NEW】アナライズ・ユー




--------------------------


ALI アリ


2002年日本公開作品

サイズ:A4版


監督:マイケル・マン

出演:ウィル・スミスジェイミー・フォックス、ジョン・ボイト 、マリオ・ヴァン・ピープルズ 、ジェフリー・ライト 、ジェイダ・ピンケット・スミス など


【掲載内容】
・ウィル・スミス インタビュー
・マイケル・マン監督 インタビュー
・アントニオ猪木 インタビュー
・二宮清純(スポーツジャーナリスト)、佐藤睦雄(映画評論家)によるレビュー


--------------------------


硫黄島からの手紙


2006年日本公開作品

サイズ:A4版


監督:クリント・イーストウッド

出演:渡辺謙二宮和也伊原剛志加瀬亮中村獅童裕木奈江 など


【掲載内容】
渡辺謙 インタビュー
二宮和也 インタビュー
伊原剛志 インタビュー
加瀬亮 インタビュー
中村獅童 インタビュー
・元北硫黄島守備隊指揮官・遠藤喜義 インタビュー
・考察「硫黄島の戦い」 白石光(戦史研究家)
・梯久美子(ノンフィクション作家)、石津文子(文筆家)によるレビュー
・「.イーストウッド映画を支えるスタッフ陣」佐藤睦雄(映画評論家)


--------------------------


アイデンティティー


2003年日本公開作品

サイズ:B5版


監督:ジェームズ・マンゴールド

出演:ジョン・キューザックレイ・リオッタアマンダ・ピート、ジョン・ホークス 、クレア・デュバル 、ジョン・マッギンリー 、レベッカ・デモーネイ など


【掲載内容】
ジョン・キューザック インタビュー
レイ・リオッタ インタビュー
・ジェームズ・マンゴールド監督 インタビュー
・キャシー・コンラッド(製作)インタビュー
・滝本誠(評論家)、和田はつ子(作家)によるレビュー


--------------------------


アウト・オブ・サイト


1998年日本公開作品

サイズ:A4版


監督:スティーヴン・ソダバーグ

出演:ジョージ・クルーニージェニファー・ロペスヴィング・レイムス、デニス・ファリーナ 、アルバート・ブルックス 、ドン・チードル など


【掲載内容】
・鈴木和雅(エンタメムービーアナリスト)、滝本誠(評論家)によるレビュー



--------------------------


アナライズ・ユー


2003年日本公開作品

サイズ:B5版


監督・脚本:ハロルド・ラミス

出演:ロバート・デ・ニーロ、 ビリー・クリスタル 、リサ・クドロー など


【掲載内容】
・佐藤利明(娯楽映画研究)、Dr.バウム・クーヘン博士によるレビュー


--------------------------




他にもあります→
映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その1】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その2】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その3】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その4】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その5】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その6】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その7】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その8】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その9】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その10】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その11】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その12】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その13】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その14】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その15】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その16】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その17】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その18】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その19】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その20】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その21】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その22】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その23】

映画パンフレット販売-ハリウッド大作映画編-【中古】1990年代以降の旧作を中心に販売しています【その24】




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


北欧サスペンスの人気シリーズ「特捜部Q カルテ番号64」を映画館で観た。

シリーズ4作目は、1980年代に失踪した女性の再捜査をきっかけに、ある事件にたどり着く…。



満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!

1980年代に失踪した女性の再捜査をきっかけに、かつてデンマークで実際に起きた事件を織り込み、現在湧きおこる排外主義を考えさせるサスペンス。

過去から現代を考えさせるところが特捜部Qらしさ

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『特捜部Q カルテ番号64』予告編 動画

(原題:Journal 64)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年1月12日 映画館にて鑑賞。

・2019年2月7日 感想を掲載。

・2019年8月17日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「特捜部Q カルテ番号64」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

DVDで観る:「特捜部Q カルテ番号64」

特捜部Q カルテ番号64 [DVD]

新品価格
¥3,051から
(2019/5/8 14:36時点)



AmazonPrimeで観る:「特捜部Q カルテ番号64」(字幕版)

特捜部Q カルテ番号64(字幕版)

新品価格
¥400から
(2019/5/8 14:37時点)



原作本:「特捜部Q―カルテ番号64―」(上)

特捜部Q―カルテ番号64―(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥842から
(2019/2/7 14:50時点)



原作本:「特捜部Q-カルテ番号64-」(下)

特捜部Q-カルテ番号64-(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥842から
(2019/2/7 14:53時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ニコライ・リー・コス
…(「特捜部Q Pからのメッセージ」、「特捜部Q キジ殺し」、「特捜部Q 檻の中の女」、「真夜中のゆりかご」、「チャイルド44」、「天使と悪魔」など)

ファレス・ファレス
…(「特捜部Q Pからのメッセージ」、「特捜部Q キジ殺し」、「特捜部Q 檻の中の女」、「チャイルド44」、「ゼロ・ダーク・サーティ」など)


監督

〇クリストファー・ボー


2018年製作 デンマーク・ドイツ合作映画



映画「特捜部Q カルテ番号64」




あらすじ

デンマークのコペンハーゲンにある未解決事件専門の捜査部「特捜部Q」のカール(ニコライ・リー・コス)とアサド(ファレス・ファレス)は、1980年代に起きたナイトクラブのマダムの失踪事件を再捜査する。

そして、その事件の捜査を続けていくと、ある事件にたどり着き…。



映画「特捜部Q カルテ番号64」




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


特捜部Q カルテ番号64 (2018)


★★★★ [80点]「過去の事件から現代への警告」


相変わらず面白かったなぁ。

人気の北欧サスペンス 特捜部Qシリーズ第4弾。



1980年代に失踪した女性を調べていくうちに、同時期に5人の行方不明者が出ていることがわかる。
その後、捜査を続けると、そこから、ある事件にたどり着く…。

「特捜部Q」シリーズを知らない人のために説明すると、このシリーズは、アメリカのドラマシリーズ「コールドケース」のようなもので、デンマークの首都コペンハーゲンを舞台に、特捜部Qが過去に未解決となった事件を再捜査していくサスペンス。

この第4弾では、1980年代に起きたある女性の失踪事件を再捜査する



この映画はサスペンスで、その先に何が起きるのかを言ってしまうと、その全てがネタバレになってしまうので、気になる人は、ぜひ、映画を観て欲しい。



今回の物語のベースにあるのは、第二次世界大戦の終戦直後から、1960年代のデンマークで実際に起きていたできごと

その社会的な問題点を、再度、この特捜部Qに掘り起こさせる。



では、なぜ、その問題を「今」再び掘り起こすのかと言えば、現代もまた、その当時起きていたことがまた起きてもおかしくない状況にあるから。



その社会的な問題点とは、ヨーロッパで起きている右傾化と排他主義。

白人が最も優秀だと考える人たちや、移民排斥主義、LGBTの排除など…。

そういう排他主義がエスカレートすると、どんなことが起きるのかについて、過去に実際に起きた事件を交えながら描いている



そして、これは決して対岸の火事ではなく、日本でも起こり得る話だなと思いながら観ていた

その、過去に実際にあった話と、現代の社会問題をリンクさせて描いているのが、特捜部Qならではで、とてもお見事だと思った

人間は進化を続けて賢くなっているかと思いきや、科学技術は進歩しても、残念ながら、人間性はちっとも進歩していないということをヒシヒシと感じる作品だった


Posted by pharmacy_toe on 2019/02/07 with ぴあ映画生活


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「特捜部Q カルテ番号64」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。




関連記事<北欧サスペンス 特捜部Qシリーズ>


〇シリーズ2作目
「特捜部Q キジ殺し」大人気北欧サスペンスシリーズ映画第2弾!富豪の子女たちが暮らす寄宿舎で起きた殺人事件の真相とは…。「狩猟」のように殺人を楽しむ子供たち…【感想】

〇シリーズ3作目
「特捜部Q Pからのメッセージ」8年前に出した手紙が時を越え、今、誘拐された姉弟のSOSとなる。神にすがる人々のを襲う悪魔。北欧サスペンス映画人気シリーズ第3弾【感想】


Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「特捜部Q カルテ番号64」

特捜部Q カルテ番号64 [DVD]

新品価格
¥3,051から
(2019/5/8 14:36時点)



Amazon Primeで観る:「特捜部Q カルテ番号64」(字幕版)

特捜部Q カルテ番号64(字幕版)

新品価格
¥400から
(2019/5/8 14:37時点)



原作本:「特捜部Q―カルテ番号64―」(上)

特捜部Q―カルテ番号64―(上) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥842から
(2019/2/7 14:50時点)



原作本:「特捜部Q-カルテ番号64-」(下)

特捜部Q-カルテ番号64-(下) (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥842から
(2019/2/7 14:53時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キム・ムヨル主演の韓国映画「7人の追跡者」をWOWOWで観た。

ギャンブルのアガリを巡って様々なひとが奪い合うコメディアクション映画。

劇場未公開の作品をどこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の一本。



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

どうしても金が欲しい人たちが、大金を巡って浅ましい争いを繰り広げるクライムコメディ!

思わず爆笑してしまうところもあって、テンポよく楽しめた それだけでなく、その「金」を通して社会を風刺する皮肉にあふれたブラックな面も面白かった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『7人の追撃者』予告編 動画

(原題:머니백(マネー・バック)英題:Snatch up)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月13日 WOWOWにて鑑賞。

・2019年8月16日 感想を掲載。




キャスト&スタッフ


出演者

…(「ウンギョ 青い蜜」など)



〇チョン・グァンリョル



監督

〇ホ・ジュンヒョン


2018年製作 韓国映画



韓国映画「7人の追撃者」



あらすじ

フリーターのミンジェ(キム・ムヨル)は、お母さんが病気で入院してしまい、手術が必要になるが、手術代が払えない。

何としてでもお母さんに手術を受けさせたいミンジュは、違法ギャンブルへ。

そこで、大金を当てたミンジュだったが、借金をしていた高利貸しに全額奪われてしまう。

一方で、ギャンブル好きのチェ刑事(パク・ヒスン)は、支給されている拳銃を担保にギャンブルをするが負けてしまい、ペク社長(イム・ウォニ)に奪われてしまう…。

また、ムン議員(チョン・グァンリョル)は票を金で買って選挙に勝つために、その資金をペク社長に出させようとするのだが…。



映画「7人の追撃者」キム・ムヨル



感想(ネタばれあり)


大金を巡る狂騒曲。果たして金は誰の手に!?


お金が必要な人たちによる、ギャンブルで当てた大金をめぐる狂騒曲。



お母さんの手術代が必要なフリーター ミンジェ。

拳銃を担保にギャンブルで賭けをして、負けてしまい、なんとしてでも拳銃を取り戻したいチェ刑事。

仕事がなく、生活のために金が欲しい殺し屋。

選挙で勝つために、票を金で買いたい人気のない政治家 ムン議員。

違法ギャンブルの経営を続けていくために、政治家に渡す賄賂が必要なペク社長。



彼らは、主人公のミンジェがギャンブルで当てた大金を奪い合う。

果たして、大金は一体誰の手に!?



貧乏人も金持ちも、みんな金が必要

そこで彼らは「一攫千金」を狙って浅ましい戦いを繰り広げる

そこから見えてくるのは、「金」がないと何もできない社会の構図



この映画は、その「金の流れ」を通して「社会」を風刺するブラックコメディだった。



映画「7人の追撃者」パク・ヒスン



ここから見えてくる「金」>「命」の社会構造


きっかけは、主人公のミンジェにお母さんの手術代が必要になったことだった。

公務員を目指してコンビニでアルバイトをしながら勉強していたミンジェだが、収入が少なく、滞納と借金が貯まり、当然、お母さんの手術代が払えない。



ここで、ビックリしたのは韓国の社会事情。

日本だったら、先に必要な手術をして、その手術代をどうするか、分割にするか、一括にするかは、その後、病院と相談して決めること。



ところが、韓国はそうではなく、「手術代を払えなければ手術はしません」というのが病院のスタンス

それならば、例えば、救急搬送された場合は、家族がいきなり「手術代を至急支払ってくれ」と言われるということだろうか。

ということは、「金」>「命」ということになる。



金持ちは長生きして、貧乏人は金が払えず死んでいくということなのか。

そこからも、韓国の格差社会が見えてくる



資本主義だから、金があれば何でもできるが、金がなければ何もできないのは基本だと思うけれど、社会福祉は別に考えて欲しいところ。

国民皆保険制度の日本は幸せなことなんだなと改めて思う。

アメリカの医療制度も韓国と同じようなものだし、むしろ日本のようなケースが珍しいのかもしれない。



映画「7人の追撃者」イム・ウォニ



人は大金を目の前にすると浅ましくなる…


人によって金の使い途は様々だ。

お母さんの手術代が欲しいミンジェ、拳銃を奪い返したいチェ刑事、票を金で買いたいムン議員…。

貧しい者も富める者も、みんな「金」が欲しい



なぜなら、この社会は「金」がないと何もできないからだ。

そんな「金」中心の社会を、住みやすい社会にするのが政治の役割のはずだ。



ところが、公務員である刑事が違法ギャンブルに入り浸り、政治家が票を金で買おうとしている。

それで社会が良くなるはずがない



彼らの様子を見て、庶民の味方はどこにいるのか…と考えた時、残念ながら、どこにもいない。

むしろ、金欲しさに、人を殺すことだっていとわなくなってしまう…

目の前に金があると、人はドンドン浅ましくなっていくことが、この映画を観ているとよく分かる。



刑事も政治家も倫理観などなく、闇金も違法ギャンブのル社長も、みんな同じ穴のムジナなのだ。



映画「7人の追撃者」チョン・グァンリョル



この世に美味しい話はない


そりゃもちろん、誰だって金が欲しい。

宝くじが当たれば良いなと思うし、一攫千金を狙いたい。

しかし、その先に待っているのは、お先真っ暗の「落とし穴」なのだ。



そこから得た教訓は「この世に美味しい話などない」



いや、もちろん、天文学的な確率で宝くじの1等が当たることもあるだろう。

しかし、日常的に生きていて「美味しいこと」に出会えることなどないのだ。



が、コツコツ真面目に働いていれば、豊かな生活ができるのか…と言えば、そうでもないのが、悲しいところだ。

ミンジェが真面目にコンビニでバイトしていてもお母さんの手術代すらも払えず、ムン議員が美辞麗句を並べても選挙に負けてしまうように、コツコツ生きていても報われないから、人々は「一獲千金」の夢を見るのだ。



もしかしたら、この金はミンジェのお母さんの手術代のための金であり、支払いが終わったミンジェは用済みっていうことなのかもしれない…。
(支払いが終わっていると信じたい…)

一獲千金もダメで、コツコツ働いてもダメなら、どうやって生きて行けばいいのか…。

見終わった後は、なんだか暗澹たる気持ちになった作品だった。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イ・ジョンソク主演の韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」第12話をU-NEXT で観た。

オリンピック選手のユ・スギョンが自宅で亡くなっていた事件で、死亡時刻に防犯カメラに写っていたト・ハギョンが容疑者として逮捕される。

その事件の担当検事になったジェチャンは、決定的は証拠が見つからないまま、ト・ハギョンの友人であるウタクを参考人として面接するのだが…。


「あなたが眠っている間に」予告編 動画

(原題:당신이 잠든 사이에)



「あなたが眠っている間に」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon Primeで観る:「あなたが眠っている間に」

第12回

新品価格
¥270から
(2019/8/16 14:48時点)



DVDで観る:「あなたが眠っている間に」SET1

あなたが眠っている間に DVD SET1(約120分特典映像DVD付)(お試しBlu-ray付)

新品価格
¥13,083から
(2019/6/8 17:14時点)



DVDで観る:「あなたが眠っている間に」SET2

あなたが眠っている間に Blu-ray SET2(約130分特典映像DVD付)

新品価格
¥14,389から
(2019/6/8 17:15時点)



オリジナルサウンドトラック「あなたが眠っている間に」【日本盤】

【日本盤】あなたが眠っている間に オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,765から
(2019/6/8 17:17時点)





***********

〇 韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」第11話 観ました!!

感想はこちらから →韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」第11話。ジェチャンが切り離すことができない過去と、誰も知らないウタクの過去。イ・ジョンソク主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者



〇ペ・スジ


〇イ・サンヨプ

〇コ・ソンヒ
…(「悪魔の倫理学」など)

〇シン・ジェハ

〇キム・ウォネ



韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」



感想(ネタバレあり)


疑わしきは罰せず


オリンピックのメダリストはどの国でも英雄だ。

日本よりもナショナリズムが強い韓国では、日本以上にその傾向がある。

その英雄が殺されたとなれば、犯人は国辱ものの重罪人扱いになる。



世論は、防犯カメラに写っていたト・ハギョンを犯人だと決めつけていた。

そのため、ユ・スギョンの遺族の弁護人を務めるユボムは、世論を味方につけ、余裕で勝てる裁判だと思っていた。



しかし、だからこそ、ジェチャンは世論に流されず、冷静な判断が必要だと感じ、一つ一つ丁寧に証拠を調べたところ、ト・ハギョンが犯人だと決める決定的な証拠が出てこなかった。

が、それで不起訴にしたのでは、世論どころか、上司も納得しない。

そこで、参考人のウタクとの面談に上司と先輩たちを同席させることにした。



法律に詳しいウタクとの面談は、ジェチャンの思惑通りに進み、誰が面談をしても同じ結果になるだろうというところへ落ち着いた。

ト・ハギョンは「証拠不住で不起訴」となったのだ。



それは、ジェチャンだけの判断だけでなく、「検事局全体の判断」であって、どんなに叩かれても、それ以上の答えはないのだ。



きっと誰にとっても、仕事をしている上で、自分一人で答えを出すことが難しい時がある。

そんな時は、急いで答えを出そうとせずに、上司や同僚を頼ればいいのだ。

自分にとって難しいことは、同僚や上司にとっても難しいことだからだ。



そのまま世論に流されて、起訴していたら、ト・ハギョンは冤罪になっていた。

しかし、「記号を描いた犯人はルンバ」っていう結論は面白くて、なるほどーーーーと思った。



韓国ドラマ「あなたが眠っている間に」第12話



異常にヒートアップした報道は必要か


ホンジュは、その事件を報道する側だった。



日本でも、こういうケースでは犯人の家族構成まで詳しく報道されて、家族の悪事まで暴露されてしまうことが多い。

ト・ハギョンの場合も、お父さんが麻薬常習者というマスコミが喜びそうなネタがあった。

だからこそ、ト・ハギョンは犯罪者に違いないと、さらに世論もヒートアップすることになるだろう。



しかし、そこでホンジュが思い出したのは、お父さんを殺したバステロ事故の犯人のお兄さんを助けたジェチャンの姿だった(ジェチャンだとまだ分かっていないけれど)。

たとえ、酷い犯罪者だとしても、死んでいい人などいない。

命を助けるべき。



その時のことを思い出したホンジュは、過剰な報道をすることをやめる。



ショッキングなニュースは、きっと誰もが興味あることだし、つい見てしまったり、読んでしまったりすること。

でも、異常に加熱した報道は必要ない。




「あなたが眠っている間に」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon Primeで観る:「あなたが眠っている間に」

第12回

新品価格
¥270から
(2019/8/16 14:48時点)



DVDで観る:「あなたが眠っている間に」SET1

あなたが眠っている間に DVD SET1(約120分特典映像DVD付)(お試しBlu-ray付)

新品価格
¥13,083から
(2019/6/8 17:14時点)



DVDで観る:「あなたが眠っている間に」SET2

あなたが眠っている間に Blu-ray SET2(約130分特典映像DVD付)

新品価格
¥14,389から
(2019/6/8 17:15時点)



オリジナルサウンドトラック「あなたが眠っている間に」【日本盤】

【日本盤】あなたが眠っている間に オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,765から
(2019/6/8 17:17時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


私がかつてコレクションしていた映画パンフレットをメルカリで販売することになりました。

日々「メルカリ」に出品した商品をツイッターで紹介しているのですが、こちらにも掲載していきます。
ハリウッド大作映画」「ミニシアター系映画」「日本映画」「日本映画 その2」「日本映画 その3」「日本映画 その4」の3ジャンルに分けてご紹介します。
(そのうち、それに当てはまらない作品が出てくるかも)

このページは「日本映画【その5】」のページです。

どのパンフレットも直射日光の当たらない部屋で保存していましたので、色落ちなどはしておりません。

このパンフレット欲しかった!という方はメルカリの販売ページよりご購入ください。
(掲載しているツイッターのコメントの中に販売ページへのリンクが記載されています。)




映画パンフレット販売 日本映画編


現在販売中のパンフレット

同じ月を見ているALWAYS 三丁目の夕日男たちの大和able/エイブル

ヴァイブレータアイデン&ティティアカルイミライ阿修羅のごとく

【SOLD OUT】青の炎 / 【NEW】 青い春



他にもあります→





--------------------------

同じ月を見ている


2005年公開作品。

サイズ:A4版(A4 の幅の正方形)

監督:深作健太

出演:窪塚洋介、エディソン・チャン 、黒木メイサ 、山本太郎 、松尾スズキ 、岸田今日子 、三谷昇 など


【掲載内容】
窪塚洋介 インタビュー
・エディソン・チャン インタビュー
・黒木メイサ インタビュー
・山本太郎 インタビュー
・深作健太 監督 からのメッセージ




--------------------------

ALWAYS 三丁目の夕日


2005年公開作品。

サイズ:A4版

監督・脚本・VFX:山崎貴

出演:吉岡秀隆 、堤真一 、小雪 、薬師丸ひろ子 、堀北真希 、須賀健太 、小清水一揮 、もたいまさこ 、三浦友和 など


【掲載内容】
・吉岡秀隆 インタビュー
・堤真一 インタビュー
・小雪 インタビュー
・薬師丸ひろ子 インタビュー
・堀北真希 インタビュー
・須賀健太 インタビュー
・小清水一揮 インタビュー
・もたいまさこ インタビュー
・三浦友和 インタビュー
・山崎貴 監督 インタビュー
・上條安里(美術)インタビュー
・龍田哲児(装飾)インタビュー
・渋谷紀世子(VFXディレクター)インタビュー



--------------------------

男たちの大和


2005年公開作品。

サイズ:B4版

※ メール便の規定サイズを超えるため、宅急便での発送となります。
値下げはできません。


監督:佐藤純彌

出演:反町隆史、 中村獅童 、松山ケンイチ蒼井優、渡辺大 、内野謙太 、崎本大海 、橋爪遼 、鈴木京香 、寺島しのぶ 、白石加代子 、渡哲也 、山田純大 、長嶋一茂 、奥田瑛二 、仲代達矢 など


【掲載内容】
・阿川弘之 によるレビュー
・各出演者からのコメント
・主題歌 長渕剛 からのコメント
・音楽 久石譲 からのコメント
・佐藤純彌 監督 インタビュー
・伊藤俊幸(防衛庁 海上幕僚監部 管理部 広報室長 1等海佐)によるレビュー
・「戦艦大和」からの生還(大和に配属、生還された小林健さん へのインタビュー )
・戦艦大和 解説(戦艦内部、年表、性能など)
・実録 大和グラフィティ
・製作 角川春樹 からのメッセージ
・原作 辺見じゅん からのメッセージ




--------------------------

able/エイブル


2002年公開作品。

サイズ:A4版(A4の幅の正方形)

監督:小栗謙一



【掲載内容】
・寺本直未(映画評論家)によるレビュー
・計野浩一郎(武蔵野東学園 主幹)に聞く



--------------------------

ヴァイブレータ


2003年公開作品。

サイズ:B5版

監督:廣木隆一

出演:寺島しのぶ大森南朋、田口トモロヲ

【掲載内容】
寺島しのぶ インタビュー
大森南朋 インタビュー
・荒木晴彦(脚本)インタビュー
・廣木隆一 監督 インタビュー
・赤坂真理(原作者)からのメッセージ
・やまだないと、安彦麻里恵、ジョージ朝倉、南Q太 のイラスト
・廣木隆一監督による海外映画祭 レポート ・連城三紀彦(作家)、上野千鶴子(社会学者)、寺脇研(映画評論家)によるレビュー




--------------------------

アイデン&ティティ


2003年公開作品。

サイズ:A4版

監督:田口トモロヲ

出演:峯田和伸 、中村獅童 、大森南朋、マギー 、麻生久美子 、コタニキンヤ 、岸部四郎




【掲載内容】
・原作者 みうらじゅん からのコメント
・田口トモロヲ 監督 からのコメント
・脚本 宮藤官九郎 からのコメント
・田口トモロヲ インタビュー
・みうらじゅん インタビュー
・峯田和伸 インタビュー
麻生久美子 インタビュー
・中村獅童 インタビュー
・大森南朋 インタビュー
・マギー インタビュー



--------------------------

アカルイミライ


2003年公開作品。

サイズ:B5版

監督:黒沢清

出演:オダギリジョー浅野忠信、藤竜也


【掲載内容】
・黒沢清 監督 からのコメント
・黒沢清 監督 インタビュー
・オダギリジョー インタビュー
・藤竜也 インタビュー
・浅野忠信 インタビュー
・市山尚三(東京フィルメックス プログラム・ディレクター)、北小路隆志(アカルイミライ派)によるレビュー



--------------------------

阿修羅のごとく


2003年公開作品。

サイズ:B5版

監督:森田芳光

出演:大竹しのぶ 、黒木瞳 、深津絵里 、深田恭子 、仲代達矢 、八千草薫 、小林薫 、中村獅童、RIKIYA、 坂東玉三郎 、桃井かおり


【掲載内容】
・大竹しのぶ インタビュー
・黒木瞳 インタビュー
・深津絵里 インタビュー
・深田恭子 インタビュー
・森田芳光 監督 インタビュー
・仲代達矢からのコメント
・八千草薫からのコメント
・小林薫からのコメント
・中村獅童からのコメント
・RIKIYAからのコメント
・坂東玉三郎からのコメント
・桃井かおりからのコメント
・「阿修羅のごとく」美術の世界へようこそ
・向田和子からのコメント
・上野たま子(映画評論家)によるレビュー




--------------------------

青の炎


2003年公開作品。

サイズ:A4版

監督:蜷川幸雄

出演:二宮和也、松浦亜弥 、鈴木杏 、山本寛斎 、中村梅雀 、秋吉久美子 、六平直政 、竹中直人 、唐沢寿明 など


【掲載内容】
二宮和也 インタビュー
・原作者 貴志祐介 インタビュー
・蜷川幸雄 監督 インタビュー
・音楽 東儀秀樹 インタビュー




--------------------------

青い春


2003年公開作品。

サイズ:B5版

監督:豊田利晃

出演:松田龍平 、新井浩文 、高岡蒼佑 、忍成修吾 、山崎裕太 など


【掲載内容】
・松田龍平 インタビュー
・豊田利晃 監督 インタビュー
・原作 松本大洋 インタビュー
・出演者 座談会 (新井浩文、忍成修吾、高岡蒼佑、山崎裕太)
・阿部嘉昭 による 豊田利晃 監督論
・筒井武文によるレビュー



--------------------------








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ウィノナ・ライダー主演の海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」<シーズン3>第4章『サウナテスト』をNetflixで観た。

エルがビリーの様子がおかしいと気付き始めた頃、ウィルも「奴ら」の存在に気付き、彼らは「ビリーが奴らのスパイなのかも…」と思い始める。

研究所で襲われたホッパーは、殴った犯人についてある人物を思い出す。

ダスティンとスティーヴとロビンは、倉庫の謎について考えているところ、ロビンがモールの設計図を手に入れる。


「ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3」予告編 動画

(原題:Stranger Things)




「ストレンジャー・シングス 未知の世界」Tシャツ

ストレンジャー・シングス 未知の世界 Tシャツ ロゴT 文字 メンズ メンズTシャツ 半袖 バックプリント アメカジ Tシャツ カレッジ プリント TEE おしゃれ ドライメッシュ素材

新品価格
¥1,900から
(2019/7/30 15:46時点)






***********

〇「ストレンジャー・シングス 未知の世界」<シーズン3>第3章 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」<シーズン3>第3章『消えたライフガード事件』ジワジワ増えるスパイと怪しげなロシア人たち。ウィノナ・ライダー主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

ウィノナ・ライダー
…(「おとなの恋は、まわり道」、「ブラック・スワン」、「スター・トレック」、「シザーハンズ」など)

デヴィッド・ハーバー

ミリー・ボビー・ブラウン

フィン・ウルフハード


監督・脚本・製作

ザ・ダファー・ブラザーズ

製作総指揮

ショーン・レヴィ
…(「あなたを見送る7日間」、「ナイト・ミュージアム」、「ナイト・ミュージアム2」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「インターンシップ」など)


2019年制作 アメリカ 海外ドラマ



海外ドラマ「ストレンジャー・シングス」シーズン3


感想(ネタバレあり)


前回より明らかにパワーアップしている「奴」とスパイたち


前回、 奴らに寄生されスパイになったウィルは、再び、奴らの気配を感じるようになる。

そして、ウィルは「新たなスパイが送り込まれているのでは…」と推測する。

その話を聞いたエルが、ビリーのことだと思ったため、彼らはその「ウィルとエルの勘が正しいかどうか」をテストすることに。



前回の戦いで「奴らは熱に弱い」ことを知っていた彼らは、ビリーをサウナに誘い込み、温度を熱くすることで、奴をおびき出す作戦を決行。

そして、ビリーに寄生している奴の本性が暴かれていく…。

この時のエルとビリーの戦いで、エルが殺されてしまうのではないか…とドキドキして、ちょっと泣いてしまった。



マイクの命がけの応戦もあって、エルは助かるが、奴らは明らかに前回よりも強くなっている



まず、前回はウィルしかいなかったスパイを、今回は大量に増やしている。

ドリスコルさんもその一人だし、ドリスコルさんの異変に気付いたナンシーをクビにしたホーキンス・ポストの編集長もその一人。

奴らは、静かに、そして着実にスパイを増やしている。



それは、奴らが前回の負けから学んで成長していることを表している。

また、その静かに着実にスパイを潜伏させているところは、冷戦時代のソ連のやり方そのもので、その「奴ら」の動きは、この当時の時代背景そのものを反映している。



そして、前回はエルの大活躍で彼らを封じ込めることに成功したけれど、ビリーとの戦いを見ていると、奴らは前回より明らかにパワーアップしていて、エル一人で戦うには、とても難しそうに見える。



けれど、どんな敵にも必ず弱点がある

今回のドリスコルさんの反応が、その「弱点」になるのではと思った。



ビリーがサウナでエルと戦っている間、ドリスコルさんも苦しそうにしていた。

それはつまり、スパイになっている奴らは全てつながっていて、どれか一人が苦痛を感じると、他の人たちも苦痛を感じるということではないか。



ということは、恐らく、あのビリーをスパイにした廃屋の地下にいる奴を倒せば、他のスパイたちも解放されるに違いない…

ただし、そこまで行くのに、何人も倒さなければいけないということなのだろう。



海外ドラマ「ストレンジャー・シングス」シーズン3第4章


それはまさか、あの「ザ・ロック」のあれなのか…?


そして、もう一つ気になるのが、ロシアの動きだ。



ジョイスとホッパーは、何者かがスターコート・モール周辺の土地を買い占め、何か巨大な機械を動かし、ホーキンスを停電にし、磁気異常を起こしていることに気付く。



その場所を突き止めたのが、ダスティンとスティーブとロビンとエリカなのだ。

さらに、スティーブは倉庫の中に、大量の「緑の物質」があることに気付く。

それを一つだけ盗んで、そこから出ようとしたら、その倉庫が巨大なエレベーターになっていて、いきなり地下へ急降下していったのだ。



その「緑の物質」が、映画「ザ・ロック」に出てきた神経ガスにそっくりだった。

ザ・ロック(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/8/15 15:45時点)




「ザ・ロック」の中で、米軍の兵士たちは、冷戦の極秘任務で命を落とし、国から表彰もされないまま亡くなった同士のことを憂い、政府に対してテロを起こすために、その神経ガスを極秘に集めていた。


 ↓ 映画「ザ・ロック」に出てきた神経ガス
海外ドラマ「ストレンジャー・シングス」シーズン3第4章ザ・ロック



ということは、スティーブが見つけた「緑の物質」も、政府に対してテロを起こすために集められた「神経ガス」なのか…??



第2章の「モール・ラッツ」と同じく、この「ザ・ロック」も1995年に製作された作品。

そこから、随所に1995年を感じられる要素を入れ込んでいることが分かる。

そうやって、オタク心を刺激する要素を入れ込んでくるから、このドラマが本当に好きだ。



この「スターコート・モール」の危機を救うのは、ショーン・コネリーとニコラス・ケイジではなく、ダスティンとスティーブということなのかな!?

うーーん。

その地下に何があるのか、とっても気になる…。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ストレンジャー・シングス 未知の世界」Tシャツ

ストレンジャー・シングス 未知の世界 Tシャツ ロゴT 文字 メンズ メンズTシャツ 半袖 バックプリント アメカジ Tシャツ カレッジ プリント TEE おしゃれ ドライメッシュ素材

新品価格
¥1,900から
(2019/7/30 15:46時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ドイツ映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」を映画館で観た。

第二次世界大戦下のドイツのベルリンに潜伏し、終戦まで生き延びたユダヤ人たちのインタビューと再現ドラマで描いた作品。


満足度 評価】:★★★★☆

心に強く残ったのは良心を失っていなかったドイツ人達がいて、彼らの存在は絶望的な時代の中で希望だったこと。

生存者たちの証言があるからこそ、余計に真実味がある。

危機的状況での人間性を考えさせられる作品だった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ヒトラーを欺いた黄色い星』予告編 動画

(原題:Die Unsichtbaren)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月11日 映画館にて鑑賞。

・2018年9月10日 感想を掲載。

・2019年8月15日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon Primeで観る:「ヒトラーを欺いた黄色い星」(字幕版)

ヒトラーを欺いた黄色い星(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/8/15 11:14時点)



DVDで観る:「ヒトラーを欺いた黄色い星」

ヒトラーを欺いた黄色い星 [DVD]

新品価格
¥3,190から
(2019/8/15 11:15時点)



【映画パンフレット】ヒトラーを欺いた黄色い星

【映画パンフレット】ヒトラーを欺いた黄色い星

新品価格
¥2,300から
(2018/9/10 15:55時点)






キャスト&スタッフ


出演者

〇マックス・マウフ

〇アリス・ドワイヤー

〇ルビー・O・フィー

〇アーロン・アルタラス

〇ヴィクトリア・シュルツ


監督・製作・脚本

〇クラウス・レーフレ


2017年製作 ドイツ映画



映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」



あらすじ

1943年6月19日。

ベルリンで暮らすユダヤ人たちは、収容所へと送られ、ナチスドイツのゲッペルスは「ベルリンからユダヤ人を一掃した」と宣言。

しかし、7,000人のユダヤ人がドイツ人のフリをしてベルリンに潜伏し、その中で1,500人が終戦まで生き延びた。

この映画では、実際に生き延びた人々の証言と再現ドラマで「彼らがどのように生き延びたのか」を描く。



映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」



感想


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」 に掲載したものをご紹介します。


ヒトラーを欺いた黄色い星 (2017)


★★★★ [80点]「1人でも味方がいれば希望になる」

悪人とされる集団の中にも、良心を失っていない人はいて、戦争のような時こそ、そういう人たちが希望になると感じた作品。



タイトルにある「黄色い星」とは、第二次世界大戦当時、ドイツ軍がユダヤ人に身につけることを義務付けていたワッペンのようなもの。

その頃、ベルリンにいたユダヤ人は、1人残らずドイツの東側にある収容所へと送られた。

そのため、その「黄色い星」を身につけた人たちはベルリンに1人もいないことになっていた。



しかし、実際には、ベルリン市内に潜伏して生き延びた人たちが1,500人程度いたとされ、その中から4人の実話をインタビューと再現ドラマで描いた作品。

原題の「Die Unsichtbaren.」とは「透明人間」を意味している。

ベルリンに潜伏していたユダヤ人は、2~3年の間、そこで生活しながらも、存在してはいけない生き方をしなければならなかった。



ということは、周りの人たちの協力が絶対不可欠になる

最終的には、周りの人たちの個々の人間性が、彼らユダヤ人の生き死にを左右することになる。

もちろん、そこに潜伏して、息をひそめて生きていかなければならない人たちが一番気の毒だけれど、
私の心に強く残ったのは、そういう「協力してくれた人たちの温かさ」だった。



中には、同じユダヤ人の中にも、生きていくために同胞を裏切って、ナチに情報を密告していた人たちもいたのに、危険を承知で匿ってくれるドイツ人や、あえて、根掘り葉掘り聞かないドイツ人もいた。

戦時中のような危機の時こそ、そういう人間の本質が出るし、もしも、目の前にいる人が迫害されるようなことがあれば、私は、弱者の味方に立つような人間でありたいと思った。



潜伏していた人たちは、生き残ったからこそ、こうして映画化されたけれど、ユダヤ人だとばれて殺されてしまった人たちの方が多かったのだ。



これは、運良く生き残った人たちの証言を残した貴重な記録でもある。

彼らの証言を観ながら、私たちは「なぜヘイトクライムがいけないのか」を学ぶべきである。

一人一人の差別や偏見が、やがて、こうした虐殺へとつながっていくのが良く分かるからだ。



こんな表現は不適切かもしれないけれど、私はこの映画を観ながら、

「永久に鬼に見つかってはいけない鬼ごっこ」

をしている気分になった。

鬼に見つかった時は殺される時なのだ



それは、ホラー映画ではなく、実際にあったことであり、どれだけ恐ろしいことなのか、

誰でも想像がつくことだと思う。


Posted by pharmacy_toe on 2018/08/12 with ぴあ映画生活



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ヒトラーを欺いた黄色い星」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon Primeで観る:「ヒトラーを欺いた黄色い星」(字幕版)

ヒトラーを欺いた黄色い星(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/8/15 11:14時点)



DVDで観る:「ヒトラーを欺いた黄色い星」

ヒトラーを欺いた黄色い星 [DVD]

新品価格
¥3,190から
(2019/8/15 11:15時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジュリアナ・マルグリーズ主演の海外ドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」<シーズン1>#22『よみがえる悪夢』をWOWOWで観た。

事務所の合併について話し合いが進む中、アリシアは打ち合わせの時間になっても現れないCEOコリン・スウィーニー(第13話「悪夢の弁護」を参照)を迎えに行くと、そこには、血だらけの死体と手錠がつながったままのコリンがいた。

コスコの自殺により、釈放間近のピーターだが、コスコが生前にピーターについて語ったコメント動画が見つかって…。



「グッド・ワイフ 彼女の評決」<シーズン1>予告編 動画

(原題:The Good Wife)



「グッド・ワイフ 彼女の評決」は、U-NEXT で配信中。


DVDで観る:「グッド・ワイフ 彼女の評決」シーズン1

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン1(トク選BOX) [DVD]

新品価格
¥2,327から
(2019/4/23 15:22時点)






***********

〇 「グッド・ワイフ 彼女の評決」<シーズン1>第21話 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」<シーズン1>#21『最終宣告』ジュリアナ・マルグリーズ主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者







…(ドラマシリーズ「マンハント:ユナボマー」など)


製作総指揮



…(「ラスト・ボーイスカウト」など)


海外ドラマシリーズ「グッド・ワイフ 彼女の評決」シーズン1



感想(ネタバレあり)


危険な人を好きになる「ハイブリストフィリア」


このエピソードを観て初めて知ったのが「ハイブリストフィリア」だ。

連続殺人犯とか、カルト教団のリーダーなど、「危ない男」を好きになってしまう性癖のことを言うのだそう。

かつて、オウム教団では、教祖の麻原彰晃が複数の女性たちと関係があったのも、その性癖が理由だったのかもしれない。

なかなか理解しにくい性癖だ。



富豪のコリン・スウィーニーは、もともと危ないセックスをする癖があり、その「ハイブリストフィリア」の人に好かれるタイプだ。



しかし、そもそも、そのコリンを起訴したのはアリシアの夫ピーターで、コリンは無罪を勝ち取った過去があり、コリンとアリシアは因縁の関係なのだ。

ピーターと敵対するチャイルズは、そこに目をつけた。

裁判所の速記官が「ハイブリストフィリア」だと知っていたチャイルズは、コリンの裁判にその速記官を担当させ、コリンに惹かれるように仕組んだのだ。



チャイルズはアリシアがコリンの弁護をすると分かっていたのだ。

ピーターの妻アリシアは、変な性癖を持っている富豪の弁護をしていると印象付けたいのだろう。



それは、無罪となって地方検事選挙に出るピーターにとって、イメージダウンになるのではないか…。

なんともせこいというか、陰湿というか…。



そのことに気付いたアリシアは、チャイルズに問い詰めるが、当然、知らないふりをする。

そうやって、ピーターが無罪になった後の戦いは、既に始まっているのだ。



海外ドラマ「グッド・ワイフ」シーズン1第22話



自殺したはずの証人が生きていた…!?


まるで、ジョン・グリシャムの小説のようだけれど、もしも、検事局が何かを仕組もうと思ったら、どんなことでもできてしまうことが、このエピソードで明らかになる。



ピーターの悪事について証言するはずだったコスコが自殺したことで、ピーターは証拠不十分で無罪になるはずだった。

しかし、そのコスコが生前残したピーターについてのコメント動画が見つかり、チャイルズは、それを証拠にしようとしていた。

けれど、それをきっかけにして、ある重大な事実が発覚する。



自殺したはずのコスコは、ケイマン諸島で生きていたのだ。

では、警察が発表したはずの「死体」はどこへいったのか

警察と検事が手を組んで、その死体をどこかへやってしまったというのか。



その結果、コスコの全てが「偽造」の扱いとなり、ピーターは無罪を勝ち取って釈放されることになった。

では、「コスコが自殺したことにする」というシナリオを考えたのは誰なのか

その裏には、どんな闇が広がっているのか。



シーズン2以降の展開がとても楽しみになったエピソードだった。





Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~ー



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「グッド・ワイフ 彼女の評決」シーズン1

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン1(トク選BOX) [DVD]

新品価格
¥2,327から
(2019/4/23 15:22時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジェニファー・ローレンス主演の映画「ジョイ」をU-NEXT で観た。

どこにでもいる平凡な主婦が、モップを開発し大ヒットしたことで実業家へと変身していくサクセスストーリー。

日本では劇場未公開で、DVDスルーになってしまった作品。


満足度 評価】:★★★★☆

学歴もコネもなくビジネスで成功した主婦ジョイの実話。

その成功は女性たちの手本になるに違いない。

どうにもならない時も諦めなければ、きっと成功できる!と思えた映画だった。

そして何よりジェニファーがカッコいい!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ジョイ』予告編 動画

(原題:Joy)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月5日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年8月13日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ジョイ」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

DVDで観る:「ジョイ」

ジョイ [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/8/13 15:05時点)



Amazon Primeで観る:「ジョイ」(字幕版)

ジョイ (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2019/8/13 15:06時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ジェニファー・ローレンス

ブラッドリー・クーパー

 
〇イザベラ・ロッセリーニ


〇ヴァージニア・マドセン


監督・製作・脚本

デヴィッド・O・ラッセル
…(「アメリカン・ハッスル」、「世界にひとつのプレイブック」、「ザ・ファイター」など)


2015年製作 アメリカ映画



映画「ジョイ」


あらすじ


航空会社で働くOLのジョイ(ジェニファー・ローレンス)は、二人の幼い子供を抱えたシングルマザー。

母、祖母と共に暮らす家に、恋人と別れた父(ロバート・デ・ニーロ)が帰ってきて暮らし始め、定職に就かない夫トニー(エドガー・ラミレス)も住み着いている。

そんな家族の世話と家事に追われる日々のジョイだが、ある日、掃除をしている最中に「手をぬらさずに絞れるモップ」を思いつき、商品化。

その商品をトニーのコネでテレビショッピングのQVCのプロデューサー ニール(ブラッドリー・クーパー)に売り込み、放送が決定するが、全く売れないまま放送が終了してしまい…。



映画「ジョイ」ロバート・デ・ニーロ


感想(ネタばれあり)


ダメダメな家族たちを支えていたシングルマザーの主婦 ジョイ


デヴィッド・O・ラッセル監督作品の面白さは、個性あふれる登場人物たちの魅力にある



このところ「世界にひとつのプレイブック」、「アメリカン・ハッスル」と続けてデヴィッド・O・ラッセル監督の作品を続けて観てきた。

妻の浮気現場を目撃して自分を見失ってしまった主人公が立ち直るまでを描く「世界にひとつのプレイブック」も、FBI捜査官が詐欺師と手を組んで汚職政治家を摘発する「アメリカン・ハッスル」も、個性あふれる登場人物たちがとても面白い作品だった。



そして、この「ジョイ」もデヴィッド・O・ラッセル監督らしい、どうにもならないダメ家族が主人公ジョイを困らせる。

このダメ家族がまた、とても個性的で、彼らを見ているだけでも十分面白かった



一日中テレビの前でメロドラマを見続けるお母さん。

恋人ができて家出したにも関わらず、その恋人と別れると再び家に帰ってきて、大騒ぎするお父さん。

ジョイと離婚しても定職に就かず地下に居候する元夫のトニー。



そんなダメダメな家族たちが若いシングルマザーのジョイに寄りかかり、なんでもかんでもジョイ任せの生活を送っている。

しかし、ジョイにも、ダメダメな家族だと分かっていても、見放さずに面倒を見てしまうという一面がある。



そんな家庭に育ったジョイは、高校時代の成績は優秀だったにも関わらず、お金がなくて大学に行けず、航空会社で受付嬢として働いている。

そのまま、何も考えずに日々を送っていたら、「くたびれたOLの一生」で終わっていたに違いない。

しかし、「手を汚さずに絞れるモップ」の開発で瞬く間に実業家として成功を収めるのだ。



ジョイは、日本でいったら松居一代(発明家として成功していた頃の)のようなものだった。

主婦の感覚で「こんなお掃除便利グッズが欲しい」と思ったものをそのまま商品化し、主婦たちの共感を得て大ヒットする。

松居一代の「松居棒」が、ジョイのモップなわけだ。



けれど、その頃、松居一代は女優としてそれなりの知名度もあり、テレビに出てアピールすることもできたので、商品さえよければ、ヒットする可能性も高かっただろう。

しかし、ジョイはただの主婦だ。

テレビに出られるわけでもなく、名前で買ってくれるわけでもない。



では、なぜ、これと言った学歴もコネもないジョイが成功することができたのか

その「なぜ」の向こうには、ジョイのマインドの強さがあった



映画「ジョイ」ジェニファー・ローレンス



ジョイを成功に導く行動力とマインドの強さ


ジョイが成功した理由にはいろいろとあって、ポジティブシンキングだったり、何があっても諦めない強さもあった。

その中で一番心に残ったのは「すぐに行動する」という行動力だった。



モップで床掃除をした後、汚れたモップを水ですすいで絞る時、汚れたモップを手で絞るのはイヤだし、「モップを絞れるバケツを買わなければ」と思うのが普通の人の思考回路だ。

「モップは手かバケツで絞るもの」という固定観念があって、モップ自体に絞る機能を期待していない。



しかし、そこでジョイは「絞れるモップがあったら便利だ」と考えた



そこからがすごいなぁと関心してしまうのだけど、そう思ったら、すぐに試作品を作るのだ。

もしもそこで「簡単に絞れるモップがあったら便利だなぁ」と思っても、「だったら作ってみようか」とはならないだろう。

ジョイは試作品を作っただけでなく、さらに、「これはとても便利だから、きっと売れるに違いない」と発想を展開させていく



幼い頃から物を作ったり、発明することが好きだったというジョイだが、「自分を信じる力の強さ」「ポジティブシンキング」「何があっても諦めない」という3拍子揃った「気持ちの強さ」がジョイを成功に導いたのだと思った。



映画「ジョイ」デ・ニーロとジェニファー



「人を大切にする」気持ちが自分を助けることになる


そんな「マインドの強さ」があった上で、ジョイは「人を大切にする」ところも成功に導いた要因の一つだと思った。



先述した通り、ジョイの家族はジョイに頼りきりのダメダメ家族だが、ジョイは、そんな家族を決して見捨てようとしない

本当なら、結婚した時点で家を出て、離婚したら子供たちと新しい人生を始めることもできたはずだ。

しかし、ジョイはそうはしなかった。



「テレビを見ること以外、何もしようとしない母親」や、おばあちゃんだけでなく、元夫もそのまま居候させ、さらに出戻りしたお父さんの面倒まで見始めるのだ。

そうやってジョイが家族を大切にしたからこそ、その後、ジョイが困った時は家族がジョイを支えることとなる。



モップを開発したものの、どう売ったらいいか分からないジョイにショップチャンネルのQVCを紹介したのは、元夫のトニーだった。

ただ、同級生がそこで働いているというだけで、かなり強引だったけれど。

その後、ジョイのプレゼン力でQVCとの契約が決まったものの、大量生産しなければいけなくなり、その資金を提供してくれたのはお父さんの新しい恋人トルーディだった。



また、初めてジョイがショップチャンネルに出演した時、テレビカメラの前でモップをプレゼンしなければならないのに、緊張で沈黙してしまったジョイを、電話で助けたのは親友のジョアンだった。

このジョアンの助け舟には号泣してしまった。

もしもこの時、ジョアンが電話をかけなければ、モップをアピールできず、1本も売れなかったかもしれない。



トニーや、お父さんや、ジョアンが助けてくれたのは、日頃からジョイが人を大切にし、愛情を注ぎ続けたからに他ならない。

何があっても見捨てないというその気持ちが、回り回ってジョイを助けることになったのだ。



もちろん、良いことばかりではなく、その後、家族がジョイの足を引っ張ることもあるけれど(特に義姉!!)、それでも、家族を見捨てずに最後まで面倒をみるからこそ、その思いはジョイに戻ってくるのだ。



映画「ジョイ」エドガー・ラミレス



最後に決めるのは「度胸の良さ」


そして、最後に決めるのは「度胸の良さ」だ。



QVCでモップが1本も売れず「私にやらせてください」と言った時も、義姉のせいで権利を奪われそうになってダラスまで行った時も、「絶対に譲らない」という度胸の良さが、相手を圧倒することになった



特にダラスの時は「今、香港に電話してみたんだけど…」と始まった時は、ブラフ(はったり)なんじゃないかと思った。

それが、ハッタリだったのか、そうではなかったのかについて、明言はされなかったけれど、その「香港への電話の問い合わせ」が本当でも、本当じゃなくても、良いのだ。

ジョイが話したことをダラスのボスが信じれば、その時、その言葉は「真実」になるのだ。



なぜ、そこまで強く出られるのか。

それは、自分が開発したモップに対する絶対の自信と、最後まで諦めない力だ。

「絶対に売れる」という自信を最後まで貫き通す力が、彼女を成功に導いたのだ。



最後に、全ての権利を取り戻したジョイは、とてもカッコよくて痛快だった。



もしかしたら、ダメダメで、全て彼女に寄りかかる家族がいたからこそ、ジョイは成功したのかもしれない。

そもそも、自分ではない誰かがモップ掃除をしてくれれば、その不便さに気付かないだろうし、裕福な家庭だったら「何としてでも金を取り戻さなければいけない」という気持ちも起きなかったかもしれない。



人は様々な逆境が押し寄せた時、度胸を決めて前に進めば成功を手にすることができるし、そのまま諦めれば、その程度で人生は終わるのだ。

「目標を決めたら、最後まで貫き通すマインドの強さ」が、ジョイの成功の秘訣だと思った。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ジョイ」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ジョイ」

ジョイ [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/8/13 15:05時点)



Amazon Primeで観る:「ジョイ」(字幕版)

ジョイ (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2019/8/13 15:06時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック