8月。真夏のアメリカの田舎町にある一家で、父親が失踪。そこへ集まってきた家族たち。


「8月の家族たち」予告編 動画


(原題 August : Osage County) 





8月の家族たち [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/7/30 10:23時点)




感想 名優たちが共演した痛い家族の話



これねぇ。痛い家族の痛い話でございます。

誰一人として、まともな人間がいなくて、誰一人として、幸せな人間がいない。

それでも、ぶつかり合って、けなしあって、喧嘩しあって生きてる。

そして、ついに、そんな家族から、父親が失踪。

なぜ、失踪したのか。見ると、きっとお父さんの気持ちがわかります。

そんな映画です・・・。

main


なんと言っても、見どころは、俳優陣です。

メリル・ストリープ(「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」「未来を花束にして」「幸せをつかむ歌」「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」「母の眠り」)、ジュリア・ロバーツ(「シークレット・アイズ」)、クリス・クーパー(「カーズ/クロスロード」(声の出演)「夜に生きる」「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」「遠い空の向こうに」、「シービスケット」)、ユアン・マクレガー(「ゴーストライター」、「美女と野獣」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」)、ジュリエット・ルイスサム・シェパード

そして、今、大注目のベネディクト・カンバーバッチ(「ドクター・ストレンジ」「フィフス・エステート/世界から狙われた男」「イミテーション・ゲーム」「裏切りのサーカス」)まで出ています。

この人たちの共演を見るだけで見る価値ありです。

特に、メリル・ストリープの怖さはハンパないし(; ̄Д ̄)


この映画を良い映画と思うか、後味悪い映画ととるかは、あなた次第・・・。

私は、豪華俳優陣の演技を見られたので、大満足だけど、ちょっと悲しすぎる・・・ 

人は、結局、最後に頼れるのは自分自身だけ。なんですね・・・


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

8月の家族たち [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/7/30 10:23時点)



8月の家族たち ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,275から
(2015/7/30 10:23時点)



8月の家族たち [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2015/7/30 10:24時点)













  ↓ WOWOW_新規申込 はこちらから