第88回 アカデミー賞の各部門の受賞作品が決定した。

前日まで、いろんな予想が飛び交っていたけど、蓋を開ければ、「マッドマックス」が6部門、「レヴェナント 蘇りし者」が3部門、「スポットライト 世紀のスクープ」が作品賞を含む2部門受賞だった。

今年もいろいろとドラマがあったなぁ。

早速、各部門受賞作品を振り返ってみよう~

第88回(2016年) アカデミー賞 受賞作品一覧

 ↓ 左から、マーク・ライランス、ブリー・ラーソン、レオナルド・ディカプリオ、アリシア・ヴィキャンデル
受賞者

作品賞

スポットライト 世紀のスクープ

キリスト教の教会で秘密裏に行われている少年たちへの性的虐待というスクープを知り、「神を裁く権利はあるのか」という葛藤と闘いながら記事を書いた新聞記者たちの実話を映画化した作品。


スポットライト3


 ↓ 「スポットライト」受賞メンバーたち。撮影:ナオミ・ワッツ(リーヴ・シュレイバーのパートナー)
スポットライト受賞チーム


スポットライト2

監督賞

アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント 蘇りし者

受賞コメント動画はこちらから
→ WOWOW動画 「アカデミー賞受賞コメント アレハンドロ・G・イニャリトゥ

アカデミー賞 イニャリトゥ

主演男優賞

レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント 蘇りし者

コメント動画はこちらから
→ WOWOW 動画(字幕付き) 「アカデミー賞受賞コメント レオナルド・ディカプリオ

 ↓ アカデミー賞を受賞して、ケイト・ウィンスレットと喜び合うディカプリオ
アカデミー賞ディカプリオ

アカデミー賞ディカプリオ2



  ↓ 「初めてのオスカーについて」ディカプリオの受賞後のコメント「素晴らしいよ」






主演女優賞

ブリー・ラーソン 『ルーム

受賞コメント動画はこちらから
→ WOWOW動画 「アカデミー賞受賞コメント ブリー・ラーソン


助演男優賞

マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ

受賞コメントはこちらから
→ WOWOW動画 「アカデミー賞受賞コメント マーク・ライランス


残念賞

個人的には、シルベスター・スタローンにあげたかった。

と、思ったのは、私だけではない。

親友のアーノルド・シュワルツェネッガーが
「忘れるな。誰がなんと言おうと、お前が最高だ。お前が勝者だ。誇りに思うよ」とコメント



一夜明けて、シルベスター・スタローンがtwitterへコメント。

To all the "real Rocky's" of the world, Please hang on to your dreams, NEVER GIVE IN , NEVER GIVE OUT , NEVER GIVE UP! thanks for the support.
世界の本当のロッキーファンのみんなへ。あなたの夢を決して手放すな、無理だと思うな、あきらめるな。

応援ありがとう



そして、良き友人シュワルツェネッガーへの返事。

「Hey,アーノルド、アカデミー賞ではありがとう。またすぐ会おうな!」



助演女優賞

アリシア・ヴィキャンデルリリーのすべて

受賞コメント動画はこちらから
→WOWOW動画 「アカデミー賞受賞コメント アリシア・ヴィキャンデル

脚本賞

スポットライト 世紀のスクープ

脚色賞

マネー・ショート 華麗なる大逆転

撮影賞

レヴェナント 蘇りし者

編集賞

マッドマックス 怒りのデスロード

美術賞

マッドマックス 怒りのデスロード

衣装デザイン賞

マッドマックス 怒りのデスロード

メーキャップ・ヘアスタイリング賞

マッドマックス 怒りのデスロード

作曲賞

エンリオ・モリコーネ 『ヘイトフル・エイト

主題歌賞

“Writing’s on the Wall” サム・スミス007/スペクター

自分がLGBTであることを公言しているサム・スミス。

これまで、LGBTであることをカミングアウトしている人はオスカーを受賞できないと言われてきた。

↓ それでも、今回受賞できたことに対し、「この賞を、LGBTの人たちに捧げたい」とコメント




Writing's On The Wall

新品価格
¥250から
(2016/2/29 16:58時点)



Spectre 007

新品価格
¥1,147から
(2016/2/29 16:59時点)




残念賞

惜しくも、受賞を逃したのは、レディー・ガガ

彼女が今回歌った曲“Til It Happens to You”は、映画「The Hunting Ground」の主題歌。

この映画は、大学の学生寮でレイプ被害にあった女性たちについてのドキュメンタリー映画であり、ガガ自身もレイプ被害者であることをカミングアウトしている。

以下の動画は、本日のパフォーマンス。

動画は前半部分で終わってしまっているけど、この歌の後半、舞台に上がった人たちは、実際にレイプ被害にあった人たち。

とても力強く感動的なパフォーマンスだった。



録音賞

マッドマックス 怒りのデスロード

音響編集賞

マッドマックス 怒りのデスロード

メーキャップ・ヘアスタイリング賞

マッドマックス 怒りのデスロード

視覚効果賞

『Ex Machina(エクスマキナ)』(原題)

 ↓ 日本公開が未定の「エクスマキナ」。これを機に、是非、日本でも劇場公開を。
エクスマキナ


外国語映画賞

サウルの息子

長編アニメーション映画賞

『インサイド・ヘッド』

インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,900から
(2016/2/29 16:56時点)



短編アニメーション映画賞

『Bear Story (Historia De Un Oso)』

長編ドキュメンタリー映画賞

『Amy』

Ost: Amy

新品価格
¥1,057から
(2016/2/29 16:57時点)



Amy [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥2,155から
(2016/2/29 16:59時点)



短編ドキュメンタリー映画賞

『A Girl in the River: The Price of Forgiveness』

短編実写映画賞

『Stutterer』



以上が、全部門受賞作品。

私は、てっきり「レヴェナント 蘇りし者」だと思っていたので、「スポットライト 世紀のスクープ」は意外だった~。

でも、オスカーを受賞しなければ、日本のようにキリスト教を主な宗教としない国では、注目度が上がらないまま、終了してしまいそうな作品でもあるので、「よりたくさんの人に見てもらう」という意味で正解だったかも。

レヴェナント 蘇りし者」は、ディカプリオがいれば注目度高いもんね。

あとは、スタローンが受賞して、「世の中に不可能はない」と思いたかったんだけど、思いかなわず、残念…。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村