とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


カテゴリ:ジャンル > 青春



神木隆之介主演の映画「3月のライオン 後編」を映画館で観た。

中学生プロ棋士になった天才少年桐山零の成長物語。


映画「3月のライオン 後編」

満足度 評価】:★★★★☆

前編より面白かった。

なにより「僕には将棋しかありません」という主人公 桐山零の不器用なところに、とても共感が持てた。

そんな天才少年が人々と出会い、恋をしたり傷ついたりしながら、「自分の世界は将棋だけでなく、人に支えられて生きているんだ」ということに気付けたところに感動してホロッとした。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「3月のライオン 後編」予告編 動画




更新履歴・公開、販売情報

・2017年4月27日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年2月11日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

・2019年12月25日 NHK BSプレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。





キャスト&スタッフ


出演者

神木隆之介
…(「3月のライオン 前編」、「君の名は。」、「バクマン。」など)

有村架純
…(「かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-」、「3月のライオン 前編」、「ビリギャル」など)

倉科カナ
…(「3月のライオン 前編」など)

染谷将太
…(「きみの鳥はうたえる」、「泣き虫しょったんの奇跡」、「パンク侍、斬られて候」、「3月のライオン 前編」、「バクマン。」など)

清原果耶
…(「愛唄-約束のナクヒト-」、「デイアンドナイト」、「3月のライオン 前編」など)

佐々木蔵之介
…(「3月のライオン 前編」など)

加瀬亮
…(「鈴木家の嘘」、「モリのいる場所」、「3月のライオン 前編」、「沈黙-サイレンス-」、「アウトレイジ ビヨンド」、「アウトレイジ」、「永遠の僕たち」、「硫黄島からの手紙」、「誰も知らない」、「それでも僕はやってない」など)

伊藤英明
…(「3月のライオン 前編」など)

〇豊川悦司
…(「パンク侍、斬られて候」、「3月のライオン 前編」など)

〇伊勢谷友介
…(「3月のライオン 前編」など)



監督・脚本

大友啓史
…(「3月のライオン 前編」、「ミュージアム」など)


2017年制作 日本映画




あらすじ


天才プロ棋士の桐山零(神木隆之介)が新人王のタイトルをとった後、将棋会館は話題作りのために、名人の宗谷冬司(加瀬亮)との対局をセッティングするが、桐山は負けてしまう。

その後、獅子王戦に挑むが、義理の父(豊川悦司)が入院、仲良くしている三姉妹のひなた(清原果耶)は学校でいじめられ、さらに、三姉妹を捨てて家を出て行った父(伊勢谷友介)が彼女たちの家を訪ねてくる…。

自分を支えてくれる人たちが悩み苦しむ姿に心を痛めた桐山は、なんとしてでもタイトルをとって、彼らを幸せにしたいと思うのだが…。

映画「3月のライオン 後編」



感想(ネタバレあり)


前編は人物紹介。後編は将棋と向き合う桐山零


前編よりも後編の方が面白かった。

前編は「登場人物紹介」のような感じがして、次から次へと登場人物が増えていき、「桐山零」以外の部分に気を取られてしまったが、後編は「将棋」を中心に描かれていて、「桐山零」と「将棋」の関係に集中できて良かった



また、前編では「僕にできることは将棋しかないから、将棋をやります」といった感じの「仕方なさ」が漂っていたけれど、後編では桐山がそこから成長して、「周りで支えてくれる人たちのために、もっと将棋に強くなりたい」と心境が少しずつ変化していく過程が見られて面白かった



桐山零と将棋の世界の集中できたせいか、前編で気になった「全般的に昭和感が漂っていて、現実味がない」ところは、今回はさして気にならなかった。

(和菓子屋さんが夏に出す新メニューで雪だるまモチーフっていうのは、ちょっとないかなと思ったけども)



また、前作に引き続き、この映画の良いところは「将棋を知らなくても楽しめるところ」だった。

もちろん、ルールを知っていた方がより楽しめるんだろうけど、知らなくても十分楽しめる。



それと、個人的には、「僕は○○しかできません」という人がすごく好き。

いろんなジャンルのことをオールマイティにできる人よりも、1つのことしかできない不器用な人がすごく好きで、桐山零の「将棋はできるけど、他の人生はまるでダメ」なところがすごく好きだった



映画「3月のライオン 後編」


人間的に成長することで、将棋も成長していく


十代から二十代前半の頃は、「誰かを好きになること」で身体と共に内面が大きく成長する年頃。

人を好きになることで、相手の気持ちを考えたり、悩んでいる人の気持ちが分かったり。

人を傷つけてしまうこともあるし、自分が傷つけられることもある。



でも、そういう経験を初めてすることで、様々な感情を学び、人間的に成長する年頃なのだ。

後編では、主人公の桐山零と近所に暮らす三姉妹との仲がより親密になり、零は次女のひなたを好きになる。



学校でいじめられているひなたを見て、はじめて「守りたい」という感情が生まれ、「結婚したい」とまで思うようになる。

そのために、「将棋でもっと強くなって、稼がなければ」と思い、今まで以上に将棋への熱意が増していく。



そうやって、周りの人たちとの関係が桐山の将棋にいい影響を及ぼしていく。

そして、「将棋をがんばれば、周りの人たちを幸せにすることができる」と感じるのだ。

その桐山の人間の成長の瞬間はとてもキラキラと輝いていた。



さらに、将棋に集中していく中で、自分が「守りたい」と思った人たちに既に守られていたことに気付く

自分はこれまで、周りの人たちに支えられ、励まされて生きてきたことに気付き、「その人たちのために恩返しできることは何か」を考えた時、出てきた答えは「将棋に打ち込むこと」だった

それは、桐山零のアイデンティティが確立された瞬間だった。



映画「3月のライオン 後編」



桐山の「世界の中心に将棋がある」ことへの気付き


この後編の中で、最も大きな桐山の気付きは、「自分には将棋しかなく、ずっとこの世界で生きていくこと」だった

両親を交通事故で亡くした時に、彼を育ててくれたのは、父の友人の棋士だった。

養父は桐山の師匠となり、彼はプロ棋士になる。



彼と仲良くしている三姉妹は、桐山が棋士仲間と打ち上げに行って酔いつぶれた時に長女が介抱してくれた縁で知り合った。

学校の先生は棋士の桐山を気にかけてくれているし、棋士仲間たちも桐山の才能を買ってくれている。



つまり、彼は子供の頃から世界の中心に将棋があって、周りの大切な人たちと将棋を通じて知り合い、世界の全てが将棋を通じて作られてきたのだ。

だから、「将棋のない人生」は、彼にとって「世界の終わり」を意味することになる。

クライマックスの後藤戦で、桐山自身がそのことに気付いた時、彼は誰よりも強くなる。

将棋盤には、彼の人生の全てが反映されているからだ。



映画「3月のライオン 後編」



将棋盤には棋士たちの人生が反映されている


なんで、この映画は「将棋のルールを知らなくても楽しめたんだろうか」と思った。

ルールが分からなくても、どっちが有利でどっちが不利なのかは分かる。

もちろん、そう見える演出をしているからなんだけれども。



宗谷冬司という名人がいて、後藤や島田というトップ棋士たちがいる。

彼らにはそれぞれの人生があって、その全てが将棋盤に反映されているのだ。

気持ちが負けている時は負け戦をしてしまうし、どうしても勝ちたい時は神風が吹くこともある



そんな彼らの人生の駆け引きが将棋盤の上で行われているのを見ていてドキドキしてしまった。

桐山の義姉の香子はなんでもすぐに諦めてしまう性格のせいか、最後まで粘らずに諦めてしまう将棋を打ち、父親に言われた一言で将棋の世界で生き残っていくことも諦めてしまう。



自分に何が起きても(例えば赤ワインがかかって服が真っ赤に染まっても)気にしない名人の宗谷冬司は、自分以外の世界をシャットアウトして他人からメンタル的に影響を受けず、冷静な将棋を打つため、常に勝ち続ける



人生を学んでいる最中の桐山は、将棋も学んでいる最中で発展途上なのだ。

だから、たとえ、名人戦で勝てなかったとしても、いつか勝てる時が来る。



そんな未来への希望を感じながら観終えたのがとても良かった。

人は誰かのために生きると強くなれる

そんな考え方もとても良かった



関連記事

「3月のライオン 前編」





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「3月のライオン」【後編】

3月のライオン[後編]

新品価格
¥400から
(2018/4/29 23:40時点)



DVDで観る:「3月のライオン」【後編】

3月のライオン【後編】 DVD 通常版

新品価格
¥2,980から
(2019/12/25 12:04時点)



原作本「3月のライオン コミック 1-12巻セット」

3月のライオン コミック 1-12巻セット (ジェッツコミックス)

新品価格
¥6,278から
(2017/4/27 20:37時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


神木隆之介主演の映画「3月のライオン【前編】」を映画館で観た。

幼い頃に家族を亡くし、17歳でプロ棋士になった主人公の青春物語。


3月のライオン


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

原作は人気のコミックらしいけど読んだことないし、将棋のルールも良くわからない。

それでも対局のシーンは緊迫感があって面白かった。

ただ、全体的に漂う昭和の雰囲気に「今の日本」を感じ取ることができず、浮世離れした感じが私としてはちょっと残念だった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「3月のライオン」予告編 動画




更新履歴・公開、販売情報

・2017年3月24日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年2月4日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

・2019年12月24日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

神木隆之介
…(「3月のライオン 後編」、「君の名は。」、「バクマン。」など)

有村架純
…(「かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-」、「3月のライオン 後編」、「ビリギャル」など)


染谷将太
…(「きみの鳥はうたえる」、「泣き虫しょったんの奇跡」、「パンク侍、斬られて候」、「3月のライオン 後編」、「バクマン。」など)


…(「3月のライオン 後編」など)

加瀬亮
…(「鈴木家の嘘」、「モリのいる場所」、「3月のライオン 後編」、「沈黙-サイレンス-」、「アウトレイジ ビヨンド」、「アウトレイジ」、「永遠の僕たち」、「硫黄島からの手紙」、「誰も知らない」、「それでも僕はやってない」など)

…(「3月のライオン 後編」など)

〇豊川悦司


監督・脚本

大友啓史
…(「ミュージアム」など)


2017年製作 日本映画




あらすじ


桐山零(神木隆之介)は6歳の頃に、家族を交通事故で亡くし、父の友人で棋士の幸田柾近(豊川悦司)に育てられる。

それ以来、ひたすら将棋をする生活を送るが、中学生になる頃には幸田の娘・香子(有村架純)や息子よりも強い棋士となり、幸田は自分の子供たちにプロ棋士になることを諦めさせる。

桐山はその後、順調にプロ棋士となるが、香子たちとの暮らしづらくなってしまったため、家を出て独立し、1人暮らしを始める。

とはいえ、桐山はその後も香子を姉と思い慕うが、香子は棋士の後藤九段(伊藤英明)と不倫関係にあり、それが許せない桐山はトーナメント戦で後藤を倒すことを目標にし始める…。


映画「3月のライオン」


感想(ネタバレあり)


1つのことしかできない人は強い


どんな分野でも、1つのものに熱中し、それしかできない人って強いなと思う。

私も昔、週末になれば映画館に通っていた頃があり、仕事か映画かの毎日を送っていた。

しかし、そんな「映画しかない」自分が嫌になって、全く違う趣味を見つけたり、仕事中心の生活をして、しばらく映画から離れた時期があった。



今思えば、あの「映画しかない自分」をもっと極めるべきだったと思う。

そしたら、今とはもっと違う映画の見方ができたに違いないと思うと、その時の自分の選択を時々後悔してしまう。



だから、この映画の主人公の桐山零のように、「僕には将棋しかないんです」と言って苦悩している子を見ると、自然と応援したくなってしまう

そして、背中を叩き「それで良いんだよ」と言ってあげたくなる。



「ぼくにはこれしかありません」と言いきれるのは、他の誰にも真似できない才能なのだ。



人気コミックが原作のこの映画、マンガは読まないので、原作は知らないし、将棋もルールが分からない。

でも、この映画を観ているうちに、将棋のルールを知りたくなったし、画面の中でうたれている手がどんな意味を持つのかとても知りたくなった。



棋士たちが、彼らの人生の全てをかけて、盤の上で勝負しているその姿がこの映画の魅力だ。



映画「3月のライオン」



緊迫感あり!対局シーン


この映画の中で、最も面白かったのは対局のシーンだ。

身体の大きな男の人たちが、小さな将棋盤を挟んで座り、勝負が始まる。



対戦するふたりの間には、ピンと張り詰めた緊張感が走り、思考回路を回転し続ける。

そして、早く緊張感が途切れ、回転速度が遅くなった方が負けだ。

頭脳戦のようだけれども、体力勝負のようなところもある



その緊迫感溢れる対局の場面は非常に面白かった。

将棋のさし方、座り方から、間の取り方まで、棋士それぞれに個性があって、いかに相手のペースに乗せられずに、マイペースに対局を進めることができるのか。

そんな見た目の裏側にある心理戦も面白かった



もしも、将棋のルールが分かったら、彼らがさした手の意味も分かって、より面白かっただろなぁと思うと、そこが残念だった。



映画「3月のライオン」



日本映画特有の「現実味のない甘さ」


将棋の対局のシーンは面白くて、ふんふんなる程と思いながら観ていたが、それ以外の日常生活の描写については、少し退屈なところもあった。

まず、あまりにも話が長い。

もっと、シンプルでコンパクトにできたんじゃないかなと思う。



これで、同じ長さの【後編】があるかと思うと、テレビドラマのワンクール分を見させられた気分になる。

そして、この映画を観ながら感じたのは、「なぜ、今、将棋なんだろう」という謎だった。



アナログからデジタルへ移行している今、なぜ、あえて「将棋」というテーマで映画を作ったんだろう…

しかし、その答えは、この映画の中には無かった

さらに残念なことには、この映画から「日本の今」を感じ取ることができなかった



全体的に昭和感が漂う画面に浮世離れした雰囲気を感じ、まるでおとぎ話のような印象が残った。

現在の私たちの生活にリンクするような部分がなく、東京の下町を舞台にしている割に、「今の東京で必死になって生きている人」がここにはいない。

そこには、これからはデジタルの時代だけど、ゲームを捨てて将棋をしましょうと感じ取れることもない。



素晴らしい映画というものは、時代を読み、それを制作側が咀嚼して画面に反映させ、観た者にこれからの時代を考えさせるものであるが、多くの日本映画にはそこが欠けている。

その辺の日本映画特有の「現実味のない甘さ」は、他国の映画の基準からは大きく引き離されている部分である。

ただ、この映画はまだ【前編】であり、もしかしたら、【後編】を観たら、「この時代に『将棋』をやる意味」が見えてくるかもしれないから、【後編】を期待して待ちたい。



映画「3月のライオン」



退屈さを吹き飛ばす俳優たちの演技


というわけで、若干退屈な部分がありつつも、なんとなく最後まで楽しめたのは、役者たちの演技によるところが大きかった

どの俳優も安心して観ていられる俳優さんたちばかりで良かった。



中でも、染谷将太はいつもいい仕事をするなと思って観ていた。

私の中では神木隆之介よりも、染谷将太の方が印象に残っている。

それぐらい、今回の染谷将太は良かった。



あともう1人あげるなら加瀬亮

歩いている姿を見ただけで、羽生名人かと思った。



出番は少ないけれど、その全体的に漂う雰囲気や、漏れ出るオーラがとても良いなと思った。

これは、前編であり、後編は1ヶ月後ということで、因縁の後藤との対決やら、宗谷との対局もあるんだろうけど、「最年少で勝っちゃう奇跡」みたいなのあるんだろうか…。

だったら、説得力のあるやつにして欲しいが…。

まぁ、とにかく、いろいんな意味で【後編】に期待してる。




関連記事

〇「3月のライオン 後編」





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「3月のライオン」【前編】

3月のライオン[前編]

新品価格
¥400から
(2018/4/29 23:22時点)



DVDで観る:「3月のライオン」【前編】

3月のライオン【前編】 DVD 豪華版(本編DVD1枚 特典DVD1枚)

新品価格
¥4,437から
(2019/12/24 00:05時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


木竜麻生主演の日本映画「菊とギロチン」を映画館で観た。

自由を求めて戦う女相撲の一団と、新しい時代を切り開こうとするアナキスト集団「ギロチン社」の若者たちを描く青春群像劇。



菊とギロチン



満足度 評価】:★★★★☆

感動した!

ギロチン社も女相撲も「自由と平等が欲しい」人たち。

彼らは理想の社会を夢見て、もがき苦しみながら必死になって生きている。

しかし、彼らの悲願だった理想の社会など百年経った今でも実現していないことに唖然としてしまう。



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「菊とギロチン」予告編 動画






更新履歴・公開情報


・2018年7月24日 映画館にて鑑賞

・2018年8月22日 感想を掲載。

・2019年11月10日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
「菊とギロチン」公式サイト



キャスト&スタッフ


出演者

…(「鈴木家の嘘」など)


〇寛一郎



〇山中崇

〇井浦新

〇大西信満

〇嘉門洋子

〇大西礼芳

〇山田真歩

〇嶋田久作

〇菅田俊

〇宇野祥平

〇嶺豪一

〇篠原篤

〇川瀬陽太


監督

…(「友罪」、「8年越しの花嫁 奇跡の実話 」など)

2018年製作 日本映画





あらすじ


関東大震災直後の日本。

日本各地を渡り歩いて興行を行っていた女相撲の一団。

花菊(木竜麻生)は、妊娠していることを隠しながら横綱を目指して稽古する日々。

ただ一人、十勝川(韓英恵)は花菊の妊娠に気付いていた。

ある時、彼女たちの興行を言論の自由を求めて戦う青年たちの集団「ギロチン社」の中濱鐵(東出昌大)と古田大次郎(寛一郎)が観覧し、彼女たちも自由を求めて戦っていることに感動し、行動を共にするようになる。



菊とギロチン2



感想


この映画の感想は私が「ぴあ映画生活」に掲載した感想をご紹介します。


菊とギロチン (2018)


★★★★ [80点]「女相撲とアナーキストの自由を求める出会い」

えらい感動した!

大正時代。

どうにもならず、がんじがらめになっている若者たちが、自由を求めてもがき苦しんでいる姿がとても心に刺さった



その頃、日本には語る自由が制限され、女性たちは男性たちの所有物だった。

その中で、ギロチン社は国民の自由と平等を求めて戦い、行き場をなくした女性たちは女相撲に集まってきた。



最近の「相撲」といえば「国技」という重圧に押しつぶされ、力士たちの不祥事が続き、「女は神聖な土俵に上がってはいけない問題」が度々話題になっている。

特に相撲に興味がない私からすれば、力士にとっても、その周りで働いている女性たちにとっても「相撲」とは、とても窮屈なものに見える



この映画は、その、とても窮屈なイメージの相撲に対して、まるでケンカでも売るかのように女相撲を登場させる。

その描き方は「女が相撲をとって何が悪い」とでも言いたげだ。



しかし、これは架空の話ではない。

「女相撲」は現実に存在していたのだ。

さらに、そこへ自由で平等な社会の実現のために戦っていたギロチン社を登場させる。

そうすることで、一見、何の関係もないかのような女相撲とギロチン社の間に「自由のために戦っていた」という共通点があることがわかる。



しかも、その二つの団体が、まるで運命に導かれたかのように自然に出会うのが良い。

そして、彼らが出会い、ありのままの若者らしく楽しそうに踊る姿を見て、「本当に自由で平等で幸せな社会とは、一体どこにあるのか」と思う。

土俵に上がれば「神の怒りをかう」と言われ、朝鮮人だからという理由で殴られ、好きでもない男性との結婚を強要される。



そんな社会が嫌になった中浜鐡は

「全ての人が自由で平等な社会を作る」

「100年後には、そんな時代になっている」

と言うけれど、その頃から100年経った今、時代は本当に変わっただろうか



未だに女性が土俵に上がれば苦情が殺到し、人種差別も性差別も無くなっていない。

つまり、この映画は、大正時代の若者たちのもがき苦しむ姿を通して、現代の社会に対する痛烈な批判を描いている作品だったのだ。



中浜鐡の語る理想の世界は「ただの空想で現実味がない」と、映画の中では批判されていたけれど、
理想の世界を語れない世の中こそ、夢のないネガティブで悲惨な社会で、もう終わっているのではないか

大いなる夢を語ってこそ、その先に希望かあるのだ。

いつの時代も、若者が大いなる夢を語る世界であって欲しいと思う。


Posted by pharmacy_toe on 2018/08/22 with ぴあ映画生活




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~


Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「菊とギロチン」

菊とギロチン

新品価格
¥400から
(2019/11/10 18:46時点)



DVDで観る:「菊とギロチン」

菊とギロチン[DVD]

新品価格
¥4,717から
(2019/11/10 18:49時点)



小説「菊とギロチン ーやるならいましかねえ、いつだっていましかねえ」

菊とギロチン ーやるならいましかねえ、いつだっていましかねえ

新品価格
¥2,376から
(2018/8/22 15:46時点)











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アンセル・エルゴートクロエ・グレース・モレッツ共演の映画「クリミナル・タウン」を映画館で観た。

友人を殺された高校生が事件の謎を探るクライム・サスペンス。



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

「死」と向き合うことで子供から大人へ成長していく高校生を描いたサスペンスタッチの青春映画。

サスペンスというには鋭さが欠けるけど、人の死を受け入れられないのは子供で、受け入れられたら大人という描き方は面白かった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『クリミナル・タウン』予告編 動画

(原題:November Criminals)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年9月6日 映画館にて鑑賞。

・2018年9月20日 感想を掲載。

・2019年1月9日 DVD、ネット配信、共に販売開始。

・2019年7月27日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

作品情報はこちらから。
 ↓
「クリミナル・タウン」公式サイト

DVDで観る:「クリミナル・タウン」

クリミナル・タウン [DVD]

新品価格
¥2,900から
(2019/7/27 11:17時点)



Amazon Primeで観る:「クリミナル・タウン」(字幕版)

クリミナル・タウン(字幕版)

新品価格
¥300から
(2019/7/27 11:16時点)



原作本「クリミナル・タウン」

クリミナル・タウン (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥1,058から
(2018/9/20 18:47時点)






キャスト&スタッフ


出演者



…(「リンカーン」など)



監督

〇サーシャ・ガバシ


2017年製作 アメリカ映画



映画「クリミナル・タウン」



あらすじ

ワシントンD.C.で暮らす高校生のアディソン(アンセル・エルゴート)は、友人のケビンが銃殺された事件にショックを受ける。

しかし、警察は「麻薬を売買しているグループの抗争に巻き込まれた事件」として、捜査を打ち切ってしまう。

ケビンが麻薬ディーラーの抗争に巻き込まれるはずがないと思ったアディソンは、ガールフレンドのフィービー(クロエ・グレース・モレッツ)と共に、独自に事件の捜査を開始する…。



映画「クリミナル・タウン」



感想


この映画の感想は、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


クリミナル・タウン (2017)


★★★☆ [70点]「「死」を受け入れて人は大人になる」


これ、割と評判の悪い映画で 「つまらないのかなぁ~」と心配しながら行ったら、そんなにつまらなくもなかった。

むしろ、それなりに楽しんで帰ってきた。



翌年、大学進学を控えた高校生のアディソン(アンセル・エルゴート)と、フィービー(クロエ・グレース・モレッツ)は、同級生のケビンが殺された事件を不審に思い、独自に聞き込みを始める…。



このアディソンとフィービーが迎えている高校最後の年の11月は、大学への進路を決める年

彼らは、願書を大学に送り、合否判定を待っている状態であり、年齢的にも子供から大人へ成長する思春期のど真ん中。

つまり、最も精神的に不安定な時期なのである。



その時に起きたのが、同級生ケビンの殺人事件だった。

大学からの合否待ちのアディソンは、まるでとりつかれたように、ケビン殺人犯探しに夢中になっていく。



そんなアディソンを観ながら、私は彼が「死」そのものを理解し、受け入れようとしているんだなと思った。

その事件のちょうど一年前、アディソンのお母さんが突然死している。

しかし、彼は、その母の死を受け入れられずにいるのだ。



そこへ、ケビンの事件が起きる。

アディソンは、ケビンの死の謎を解明すれば「死」というものを理解できる気がしているように見えた

彼は、その時まだ、大人への成長の過程にいたのだ。



そして、アディソンは「大人になるということは、とてもリスキーで痛みを伴うものだ」とわかったはずだ。



この映画は、デビッド・ボウイに捧げられている

それは、世界中の人々が彼の死を受け入れられずにいることを示している



ただ、非常に残念なのは、アンセルもクロエちゃんも、どんなに頑張っても、高校生には見えない。
クロエちゃんはまだしも、アンセルは厳しすぎる

キャスティングはもう少しがんばって欲しかったと思う。


Posted by pharmacy_toe on 2018/09/11 with ぴあ映画生活





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「クリミナル・タウン」

クリミナル・タウン [DVD]

新品価格
¥2,900から
(2019/7/27 11:17時点)



Amazon Primeで観る:「クリミナル・タウン」(字幕版)

クリミナル・タウン(字幕版)

新品価格
¥300から
(2019/7/27 11:16時点)





原作本「クリミナル・タウン」

クリミナル・タウン (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥1,058から
(2018/9/20 18:47時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


篠原涼子主演の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を映画館で観た。

韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」をリメイク。高校時代の同級生たちが20年という歳月を経て再開する。



満足度 評価】:★★★☆☆

元ネタの韓国版が大好きな結果、つい比べちゃった作品。

民主化運動という激動の時代を乗り越えて再会したからこそ感動的で号泣だった韓国版に比べ、日本版は能天気過ぎた。

けど、その能天気さも日本らしさなのかも。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『SUNNY 強い気持ち・強い愛』予告編 動画




更新履歴・公開、販売情報

・2018年9月28日 映画館にて鑑賞。

・2018年10月15日 感想を掲載。

・2019年7月15日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

SUNNY 強い気持ち・強い愛

新品価格
¥2,000から
(2019/5/25 01:01時点)



DVDで観る:「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

SUNNY 強い気持ち・強い愛 DVD通常版

新品価格
¥2,996から
(2019/5/25 01:02時点)



オリジナルサウンドトラック「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」Original Sound Track

新品価格
¥2,650から
(2018/10/15 15:51時点)



元ネタ。韓国版「サニー 永遠の仲間たち」(字幕版)

サニー 永遠の仲間たち (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/10/15 16:04時点)




キャスト&スタッフ


出演者

…(「人魚の眠る家」など)

広瀬すず
…(「三度目の殺人」、「怒り」、「海街diary」など)

〇小池栄子

〇ともさかりえ

〇渡辺直美

…(「ルームロンダリング」など)

〇山本舞香

〇野田美桜

〇田辺桃子

〇富田望生


…(「万引き家族」、「凶悪」、「バクマン。」など)

〇板谷由夏


監督・脚本

大根仁
…(「バクマン。」など)


2018年製作 日本映画



日本映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」



あらすじ

主婦の奈美(篠原涼子)はケガをした母親の見舞いで訪れた病院で、偶然、高校時代の友達 芹香(板谷由夏 )が入院していることを知る。

芹香は末期がんで余命わずかであり、「死ぬまでにSUNNYのメンバーに会いたい」という。

そこで奈美は探偵(リリー・フランキー)を使って、高校時代の友人 SUNNYの居所を探し始めるのだが…。



日本映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」篠原涼子、板谷由夏



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。

SUNNY 強い気持ち・強い愛 (2018)


★★★ [60点]「どうしても韓国版と比べてしまう」


んーーー

つまらなくはなかったけど、元ネタの韓国版で号泣した身としては、正直「薄い」と思ってしまった。



母親の見舞いで病院を訪れた奈美(
篠原涼子)は、偶然、同級生の芹香(板谷由夏)が、末期ガンで入院していることを知ってしまう

そして、その芹香は高校時代の友人たちに会いたがっているとわかり…。



学生時代の友達って良いよね!と私も思う



私にとっての SUNNY は、大学時代の友人たちだけど、この映画のSUNNY にすごく共感したのは
「なんで、私たち、毎日あんなに笑ってたんだろね」って言うセリフ。

確かに、高校時代も大学時代も、なぜかわからないけど、毎日が楽しくていつも笑ってた



カラオケ行って騒いだりー、居酒屋行って騒いだりー。

毎日がSUNNY みたいにお祭り騒ぎだった。



ただ、韓国版のサニーの高校時代は民主化運動の時代で、彼女たちは、自由が制限されていたからこそ、洋楽に憧れていたり、遊びに行けばデモに遭遇していた

その制限の中でも、楽しみを見つけていた彼女たちが、激動の時代を乗り越え、それぞれが、それぞれの人生を送って再会したからこその感動があった



それに比べたら、やっぱり、この日本版はどうしても味が薄いと思ってしまうし、能天気過ぎないか?と思ってしまう。



たとえば、これは日本版だから、間にバブル期を挟んで「あの子は高校時代は超お嬢だったのに、今は親の借金抱えて大変そう」とか、日本ならではの事情を工夫して盛り込んでくれたら、もっと親近感が湧いたけど、韓国の設定をそのままリメイクするから、比べてしまうし、ちょっと無理が出てくる



それに、女子校にギャルしかいなくてちょっとついていけなかった

普通の子はいないのかよ(笑)



韓国版とは全く違う作品として観始めたつもりが、オリジナルと全く同じ設定でリメイクしたものだから、ついつい比べてしまった

でも、この映画を観ていた映画館が舞台に出てきたっていう奇跡があって、その場面はちょっとテンション上がった(笑)

あと、私は新聞広告は見ないので、人を探すならSNSにして欲しい

(そうゆうところも、時代設定を間違えてると思う)


Posted by pharmacy_toe on 2018/10/07 with ぴあ映画生活






関連記事

〇あわせて観たい!元ネタ韓国版「サニー」



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon Primeで観る:「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

SUNNY 強い気持ち・強い愛

新品価格
¥2,000から
(2019/5/25 01:01時点)



DVDで観る:「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

SUNNY 強い気持ち・強い愛 DVD通常版

新品価格
¥2,996から
(2019/5/25 01:02時点)



オリジナルサウンドトラック「SUNNY 強い気持ち・強い愛」

「SUNNY 強い気持ち・強い愛」Original Sound Track

新品価格
¥2,650から
(2018/10/15 15:51時点)



元ネタ。韓国版「サニー 永遠の仲間たち」(字幕版)

サニー 永遠の仲間たち (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/10/15 16:04時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


門脇麦 主演、白石和彌 監督の日本映画「止められるか、俺たちを」をU-NEXT で観た。

1969年に、若松孝二監督の助監督として働き始めた吉積めぐみの視線を通して、当時の映画業界の勢いや情熱を描く作品。



満足度 評価】:★★★★☆

ピンク映画に情熱を注ぎ、どんどん撮るその勢いに、今の日本映画にない熱量を感じた。

ノリや勢いだけではなく、挫折や切なさもあって、まさに青春ど真ん中な作品。

そして改めて映画とは自己を表現する鏡だと思った。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『止められるか、俺たちを』予告編 動画




更新履歴・公開、販売情報

・2019年7月6日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年7月14日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「止められるか、俺たちを」は、現在U-NEXT で配信中


AmazonPrimeで観る:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを

新品価格
¥2,500から
(2019/7/14 16:56時点)



DVDで観る:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを [Blu-ray]

新品価格
¥3,896から
(2019/7/14 16:57時点)



公式ガイドブック:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを

新品価格
¥1,000から
(2019/7/14 17:00時点)





キャスト&スタッフ


出演者

〇 門脇麦

…(「菊とギロチン」など)

〇山本浩司

〇タモト清嵐

〇毎熊克哉

〇岡部尚

〇伊島空

〇大西信満

〇藤原季節

〇高岡蒼佑


…(「洗骨」など)

〇吉澤健


監督



2018年製作 日本映画



映画「止められるか、俺たちを」


あらすじ


1969年。何かを成し遂げたいと思いつつも、何をしたらいいのか分からずにいた吉積めぐみ(門脇麦)は、当時ピンク映画を撮っていた若松孝二監督の若松プロダクションの門を叩く。

助監督として働き始めためぐみは、様々な経験をしながら、脚本を書いたり、短編映画を撮るチャンスを与えられるようになるのだが…。


映画「止められるか、俺たちを」井浦新



感想(ネタばれあり)


当時の映画界にあった「情熱」「ノリ」「勢い」


ピンク映画は観たことがない。

「ピンク映画」と聞いてイメージするのは、新宿東口の裏通りや、横浜の黄金町あたりにあった薄暗い映画館だ。



最近は、DVDやネットが発達したせいか、ピンク映画専門の映画館をあまり見かけなくなった。

ということは、この映画で描かれているようなピンク映画をメインに撮影していた映画プロダクション
というのも、なくなってしまったんだろうか。



というわけで、私はピンク映画について知識もあまりないし、正直あまり良い印象も持っていなかった。

なので、この映画で描かれている「若松プロ」が、とても真剣に、情熱を持ってピンク映画を撮っている様子を見て、ちょっとビックリしてしまった。

悪いけど、もっと適当に撮っているイメージがあったからだ。



若いスタッフたちが映画ついて熱心に考え、どんな映画を撮りたいのかを真剣に語り合い、撮影後や、その合間には、酒を飲んで憂さ晴らしをする。

その様子は、まるで大学のサークルのようだった。



彼らはサークルではなく仕事なのだけれど、毎日がとても楽しそうで、無茶だと分かっていながら、高い目標に向かって突き進んでいく姿に大学生のような青さを感じたからだ。



でも、「青い」からこそ、勢いや力強さが映画に出たんだろう。

そんな「サークルのようなノリ」と「情熱」と「勢い」が、その当時の映画界にはあって、今の映画から感じられなくなってしまったものだと感じた。


映画「止められるか、俺たちを」若松プロ



映画とは心の中を映し出す鏡


そんな彼らが表現するのは「エロ」だけにとどまらない。

チェ・ゲバラの肖像画を部屋に飾っている彼らは、常に「革命」を語っている。

そして、当時の赤軍とイスラエルの状況を知るために、イスラエルまで撮影に行ってしまう。



つまり、ピンク映画を撮っている「ノリ」や「勢い」のまま、その情熱で撮りたい映画を撮るのだ。

性欲・政治・革命…。

日頃から思いついたことについて、心の赴くままに映像を撮っていく。



政治を批判するドキュメンタリー映画を撮って、配給できなくなったら、自分たちで全国を回って上映すれば良い。

彼らは国や政治や観客に好かれる映画を撮っているわけではなく、撮りたい映画、多くの人たちに知ってもらいたい映画を撮っているのだ。



そんな彼らの信念に直結した映画作りを見ていると、「映画」とは、監督の心の中にある全てが投影されるものであり、自己を表現するツールの一つなんだと、改めて思った。

ミュージシャンは歌詞や音楽で、画家は絵で自分自身の思いを表現するように、映画監督は映画で自分自身を表現するのだ。



「性欲」「政治」「革命」というのは、若松孝二監督の心の叫びなのだ。



映画「止められるか、俺たちを」若松孝二



良い時もあれば、悪い時もある…青春の日々


しかし、当然ながら良いことばかりではない。

資金稼ぎのために撮りたくない映画を撮らなけれいけないときもあるし、夢を抱いて、若松プロに入っても、挫折してしまうこともある。



主人公のめぐみは、特にこれといった夢もなく、かといって、このまま平凡な人生を終わらせたくもない。

「何かを成し遂げたい」と思い、あえて女性のいないピンク映画の世界に飛び込んだ。

たまたま知り合いから、人手不足だと聞かされたからだ。



そうして、助監督としてスタートし、いくつか現場を経験した後、短編のピンク映画を撮る機会を得る。

ところが、撮った映画は失敗作となり、そこからどうしていいか分からない壁にぶち当たってしまう。



さらに、映画監督として将来が見えないまま、妊娠が発覚。

出口が見えなくなってしまっためぐみは、自分で人生を終わらせる選択をしてしまう。



そんなめぐみと、彼女と共に働く彼らは、かなりいい歳をした大人たちだけど、青春しているなぁと思った

心の赴くままに映画を撮り、革命に夢中になり、恋もするし、思い切り遊ぶ日もある。

働くというよりも心のままに生きている彼らは、キラキラと輝く青春の真っ最中だった



その青春の日々は、めぐみの悲しい選択で終わりを迎えるけれど、その時の熱い思いが映画を作っていた時代なんだろうと思った。

良い映画を撮りたいわけではない。

彼らは撮りたい映画を撮っていただけなのだ。



映画「止められるか、俺たちを」門脇麦



この時の情熱はどこへ行ったのか


現代の日本映画の中で、この当時の若松監督のような「勢い」で映画を撮っている人たちがどれだけいるのだろうか。

経済的な理由で、そうしたくてもできない人もいるだろうと思う。

しかし、私は、その当時の彼らの「何が何でも、撮りたい映画を撮る!」という情熱は、日本映画よりも韓国映画の方が熱くて強いのではと思う。



だからこそ、今、この映画を観て、「映画を撮るということは、どういうことなのか」について考えるべきなのではと思った。

若松監督にもそういう時期があったように、「観客を呼ぶ映画」を撮る時があってもいいとは思う。

でも、時には、「どうしても、今、これを伝えたい」とか、「どうしても、今、これを撮りたいんだ」という情熱を感じる作品をもっと観たいと思った。



若松監督が映画を撮っていた頃、映画は自己表現の一つであり、芸術だった。

しかし、最近の映画は、その当時の情熱を失い、多くの作品が商業的になってしまった。

だからこそ、今、この映画を観て、多くの人が「映画とは何か」を考える機会になれば良いと思う。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~





Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





AmazonPrimeで観る:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを

新品価格
¥2,500から
(2019/7/14 16:56時点)



DVDで観る:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを [Blu-ray]

新品価格
¥3,896から
(2019/7/14 16:57時点)



公式ガイドブック:「止められるか、俺たちを」

止められるか、俺たちを

新品価格
¥1,000から
(2019/7/14 17:00時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


はじまりのうた」、「Once ダブリンの街角で」のジョン・カーニー監督の新作映画「シング・ストリート 未来へのうた」を観た。

1985年のアイルランド、ダブリン。父親が失業して両親は離婚寸前、つまらない毎日だった高校生のコナーが好きな女の子を振り向かせるためにバンドを始めるのだが…。

満足度 評価】:★★★★☆

良い映画だったーー。

どんな悲惨な状況でも、悲しいことや辛いことがあっても音楽は心を癒してくれ、救ってくれ、成長させてくれる。

そんな音楽に夢中になっている彼らは瞳がキラキラしていた。

どんな時も明日に向いて生きよう!そう思える映画だった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「シング・ストリート 未来へのうた」予告編 動画

(原題:SING STREET)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年7月29日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年7月1日 「映画天国」での放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


DVDで観る:シング・ストリート 未来へのうた

シング・ストリート 未来へのうた [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2017/12/11 11:52時点)



ネット配信で観る:「シング・ストリート 未来へのうた」(字幕版)

シング・ストリート 未来へのうた(字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2017/12/11 11:53時点)



この映画の全てがここに詰まっている「シング・ストリート 未来へのうた」サウンドトラック

シング・ストリート 未来へのうた

新品価格
¥2,700から
(2016/7/28 12:51時点)



この映画もおススメ!「はじまりのうた BEGIN AGAIN」Blu-ray

はじまりのうた BEGIN AGAIN [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2016/7/28 01:22時点)





キャスト&スタッフ


出演者

〇フェルディア・ウォルシュ=ピーロ


ジャック・レイナー

〇マリア・ドイル・ケネディ


〇ケリー・ソーントン


監督

ジョン・カーニー
…(「はじまりのうた」など)


2015年製作 アイルランド・イギリス・アメリカ合作映画






あらすじ


1985年、アイルランドのダブリン。

高校生のコナー(フェルディア・ウォルシュ・ピーロ)は父親が失業。

両親の収入が減ったために、より学費が少ない学校へ転校することに。

その後、新しい学校になかなか馴染めないコナーだったが、学校の前の家に住む女子ラフィーナ(ルーシー・ボーイントン)に一目ぼれ。

モデルをしているラフィーナの気を引こうと、「バンドやっているんだけど、MVに出ない??」と声をかける。

それに対し、「出てもいいわよ」とラフィーナが好反応だったため、急遽、バンドをはじめるコナーだったが…。


映画「シング・ストリート 未来へのうた」


感想(ネタバレあり)


音楽は心を救ってくれる


好きな子を振り向かせるためにバンドを始めた少年が、そのうち本当に音楽を好きになっていくお話。

監督は「はじまりのうた」のジョン・カーニー

良いね!この映画も、またしても良い映画だった!!



はじまりのうた」も、この「シング・ストリート」も共通しているのは、どんな悲惨な状況でも、音楽は人の気持ちを幸せにするということ。

辛いことも、悲しいことも、音楽を聴いていると次第に癒され、がんばろうと思えてくる。



私も、この映画の主人公の子たちと同じように、音楽に心を救われた十代を過ごしていた。

だから、気持ちが良く分かる。

いつも音楽に心を救われている人たちに、是非見て欲しい一本。



映画「シング・ストリート 未来へのうた」



現実から逃げ出したい!主人公コナーの場合


主人公のコナーは十代の高校生。

学校は転校したばかりでいじめられ、父親は失業し、両親は離婚寸前でいがみ合っている。

そんな彼の悲惨な状況を癒してくれたのは80年代のUKポップミュージックだった。



DURAN DURAN、a-ha、デヴィッド・ボウイ、カルチャー・クラブ、ジェネシス・・・などなど

もうBGMが、「あぁーーー懐かしいわぁ」っていう曲ばっかりで、それだけで嬉しくなる。



私もこの頃は高校が楽しくなくて、大学受験が嫌で、洋楽ばっかり聴いていた。

だから、主人公コナーの気持ちも、自称モデルのラフィーナの気持ちもよく分かる。



ここから逃げ出したい。逃げ出せるならなんでも良い。

そんな気持ちだったと思う。

その気持ちを後押ししたのが、夢中になった音楽だったのだ。



映画「シング・ストリート 未来へのうた」



音楽に大切なのは込められた気持ち


音楽って、その人が「歌が上手いか下手か」より、「そこに気持ちがあるかないか」 がすごく大事だと思っている。

どんなにかわいくても、どんなにイケメンでも、どんなに歌がうまくても、そこに気持ちがなかったら、人の心を打つ歌は歌えない。



主人公のコナーは、「好きな人を振り向かせたい」という気持ちで音楽を始めた。

これって一見、やましい動機のように思えるけど、音楽を始めるには、すごく大切な動機だったように思う。



音楽を始めて、自分で歌詞を書くようになり、自分の気持ちと向き合うようになって、本当の心を歌うようになる。

そんな愛のたっぷりこもったデモテープを渡されたラフィーナに気持ちが届かないはずがない。

そりゃ、号泣するし、一緒にロンドン行っちゃうよね。



コナーはコナーで、好きな人を幸せにしたいという気持ちから、大人へと一歩成長する。

最後に、高校の体育館でやったライブの時のコナーの表情が最高に輝いていて、キラキラとした表情を観ているだけで泣けてしまった。


映画「シング・ストリート 未来へのうた」



ラストシーンの笑顔が良い


そして、結局、ダブリンを脱出してロンドンへ向かうコナーとラフィーナ。

これがまた良かった。



何事も勢いって大事。

若いから、どうにでもなる。

たとえロンドンにたどり着けなかったとしても、それはそれで彼らにとってすごく良い経験になる。



もちろん、ロンドンにうまくたどり着いたところで、身寄りのない十代の彼らがうまくやっていけると思えないけど、それでも良い。

もしかしたらコナーの音楽が良いと言ってくれる人がいるかもしれないし、ラフィーナを使いたいと思う人がいるかもしれない。

何事もやってみないと分からない。



未来に向かって笑顔で向かっていく彼らのラストシーンがすごく素敵だった。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:シング・ストリート 未来へのうた

シング・ストリート 未来へのうた [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2017/12/11 11:52時点)



ネット配信で観る:「シング・ストリート 未来へのうた」(字幕版)

シング・ストリート 未来へのうた(字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2017/12/11 11:53時点)



「シング・ストリート 未来へのうた」スタンダード・エディション Blu-ray

シング・ストリート 未来へのうた スタンダード・エディション [Blu-ray]

新品価格
¥4,009から
(2017/2/20 11:37時点)



この映画の全てがここに詰まっている「シング・ストリート 未来へのうた」サウンドトラック

シング・ストリート 未来へのうた

新品価格
¥2,700から
(2016/7/28 12:51時点)



この映画もおススメ!「はじまりのうた BEGIN AGAIN」Blu-ray

はじまりのうた BEGIN AGAIN [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2016/7/28 01:22時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


中国映画「芳華 Youth」を映画館で観た。

1970年代の中国で、文化大革命から冷戦という時代の流れの中で、国のために人生を捧げた若者たちの姿を描く。


満足度 評価】:★★★★☆

1970年代、中国で文革から冷戦の時代の中で国のために人生を捧げた若者達。

彼らは人生の最も美しい時を犠牲にしているが、恋したり、傷ついたりしながら成長する姿は私たちと大差ない。

だからこそ彼らに共感し号泣するのだ。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『芳華 Youth』予告編 動画

(原題:芳華 Youth)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年5月7日 映画館にて鑑賞。

・2019年6月6日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。より詳しい劇場情報は下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「芳華 Youth」公式サイト


原作「芳華 Youth」【中国語版】

映画小説/ 芳華 中国版 Youth 嚴歌苓 You Touched Me

価格:3,200円
(2019/6/6 16:22時点)
感想(0件)





キャスト&スタッフ


出演者

〇ホアン・シュエン

〇ミャオ・ミャオ

〇チョン・チューシー

〇ヤン・ツァイユー

〇リー・シャオファン

〇ワン・ティエンチェン

〇ヤン・スー

〇チャオ・リーシン


監督

〇フォン・シャオガン


2017年製作 中国映画



映画「芳華 Youth」



あらすじ


1976年の中国。

17歳のシャオピン(ミャオ・ミャオ)は、田舎町から都会へやってきて歌と踊りで軍人を慰労する文工団に入団する。

田舎者のシャオピンは、団員たちからいじめられたりしながらも、優しい先輩のリウ・フォン(ホアン・シュエン)を心の支えにしながらがんばっていた。

しかし、その頃、中国では国を変える大きな時代の波が起きていて…。



映画「芳華 Youth」ミャオ・ミャオ



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活


芳華-Youth- (2017)


★★★★ [80点]「制限ある中でも失われない若者らしさ」


号泣してしまった。

この作品は、1970年代中国の文化大革命から、冷戦、ベトナム戦争という時代の流れの中で、青春時代を国に捧げた若者たちの姿を描いている。

正直、この映画を観る前は「文革の映画」と聞いて、苦しくて辛い訓練の話なのかと思った。



しかし、そんな話ではなかった。

当時の中国らしく、彼らの生活には制限があるけれど、その制限の中でも、彼らなりに青春を謳歌する姿が描かれていたのだ。

与えられた任務に必死になりながらも、友人たちと楽しい時間を過ごしたり、ときめいたり、恋をしたり。



当然ながら、そんな良い面ばかりではない。



残酷な若者らしいイジメもあるし、人に傷つけられたり、傷つけたりもする。

そうやって様々な感情を抱きながら彼らは成長するのだけど、その中身は民主主義で育った私たちと大差ない



しかし、そんな彼らと、私たちの間には大きな違いもある。

それは戦争だ。

冷戦時代、中国はベトナム戦争に参戦。


そのため、彼らは本人の意思とは関係なく従軍し、多くの命が奪われてしまう。

それまで「私たちと変わらないな」と思いながら観ていたからこそ、そこで苦しむ彼らに共感し、同情し、号泣してしまった



私は特に、イジメられて育ちながらも、その心の美しさを失わずに生きているシャオピンに共感しながら観ていた。

なんとしてでも、シャオピンには幸せになって欲しいと願いながら…。

中国でも、日本でも、共産主義でも、民主主義でも、青春の美しさは変わらない

そう思った作品だった


Posted by pharmacy_toe on 2019/05/24 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





原作「芳華 Youth」【中国語版】

映画小説/ 芳華 中国版 Youth 嚴歌苓 You Touched Me

価格:3,200円
(2019/6/6 16:22時点)
感想(0件)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ティモシー・シャラメ主演の映画「君の名前で僕を呼んで」を試写会で観た。

1983年の夏、北イタリアの田舎町で出会ったエリオとオリヴァーのひと夏の恋を描く。

第90回 アカデミー賞(2018年) 脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー) 受賞作品。


満足度 評価】:★★★★★

この映画大好き!!

BLの映画ではあるけれど、LGBTというくくりではなく、人と人が出会って恋をした時の気持ちが全部詰まっている作品だった。


この感想には、結末に関するネタバレを含みます。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「君の名前で僕を呼んで」予告編 動画

(原題:Call Me by Your Name)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年3月8日 試写会で観た感想を掲載。

・2019年2月24日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:君の名前で僕を呼んで(字幕版)

君の名前で僕を呼んで(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/24 14:19時点)



DVDで観る:「君の名前で僕を呼んで」コレクターズ・エディション (初回生産限定)

君の名前で僕を呼んで コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,949から
(2019/2/24 14:20時点)



原作本「Call Me By Your Name」【洋書】

Call Me By Your Name

新品価格
¥1,001から
(2018/3/8 17:10時点)



「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/3/8 17:11時点)






キャスト&スタッフ


出演者


アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「フリー・ファイアー」、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ソーシャル・ネットワーク」など)

マイケル・スタールバーグ
…(「シェイプ・オブ・ウォーター」など)

〇アミラ・カサール

〇エステール・ガレル



監督

…(「サスペリア」など)

脚本

〇ジェームズ・アイヴォリー


2017年製作 イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ合作映画



映画「君の名前で僕を呼んで」


あらすじ


1983年 夏。

イタリア北部にある田舎町で暮らす17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、父(マイケル・スタールバーグ)の研究の手伝いに来たアメリカ人大学生のオリヴァー(マイケル・スタールバーグ)と出会う。

長身で紳士的なオリヴァーは、たちまち町の女性たちを虜にし、エリオもまたオリヴァーのことが気になり始める。

そのオリヴァーへの思いを消すように、エリオは地元の女性マルシア(エステール・ガレル)と付き合うようになるのだが…。


映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ


感想(ネタバレあり)


1983年の夏、北イタリアの田舎町で出会ったふたり


イタリアは恋がよく似合う

青い空と、自由奔放な国民性とおいしい料理と、美しい景色は恋する人たちを演出する

この映画の舞台は、北イタリアの田舎町である。



時代は1983年。

この映画の脚本を書いたジェームズ・アイヴォリーの監督作「モーリス」が製作されたのは1988年だから、まだ、それほど人々がゲイに対して寛容ではなかった時代。

北イタリアの田舎町で、少年エリオと、大学生のオリヴァーが出会う。

「モーリス」HDニューマスター版 [DVD]

モーリス HDニューマスター版 [DVD]

新品価格
¥19,800から
(2018/3/8 17:14時点)



恋に寛容なイタリアの田舎町は、ほどよく人が少なくて、青い空と美しい景色で囲まれた町。

二人の恋は他の町なら許されないものだったけれど、この北イタリアの田舎町だったからこそ開放的になれた。

ロンドンでも、NYでも、LAでも、パリでもなく、北イタリアだからこそ彼らの恋が美しく輝くのだ。



17歳のエリオは、ピアノの才能があり、文学に造詣が深いけれど、まだ恋を知らなかった。

そこへ現れたのが、まるでダビデ像がそのまま人間になったようなオリヴァーだった。

たちまち、エリオはオリヴァーのことが気になり始め、次第に夢中になってしまう



この映画は、そんなエリオとオリヴァーのボーイズラブ(BL)を描いているけれど、LGBTという枠にとらわれず、人が人を好きになった時の感情、切なさ、恋しさ、苦しさ、嬉しさ、悲しさ、喜び、のすべてが詰まった作品だった。

きっと、これを見た誰もが、エリオの感情に共感し、彼の視線を通して彼の恋に感情がシンクロし、思わず身もだえしながら、胸が引き裂かれるに違いない。

そんな体験型の恋愛映画だった。



映画「君の名前で僕を呼んで」ティモシー・シャラメ

視界の端っこにいるオリヴァーの背中をぼんやりと眺める17歳の純情


この映画を観始めて、いっきに虜になったのは、エリオがオリヴァーを見つめる時の視線だった。

というのも、この映画のカメラ位置がエリオの目の高さにあるからだった。

だから、エリオよりも背が高いオリヴァーを見つめるときは、ちょっと見上げるようなカメラ位置になる。

すると、観客は自然とエリオの気持ちでオリヴァーを見つめるようになる



この物語が始まったばかりの頃、オリヴァーはエリオの視界の隅っこにいた。

オリヴァーが町にやってきたばかりの頃、町に暮らす若い女の子たちを呼んでみんなでバレーボールをする場面がある。

いかにも文科系のエリオは、そんな彼らを遠目に眺めている。



しかし、私はそんなエリオの視線にドキドキしていた。

視界の端っこにオリヴァーを置き、ぼんやりと背中を見つめているからだった。

これが良い。

視界の端っこにいる「背中」だから、ぼんやりと眺めていられるのだ。



もしも、オリヴァーがこちらを向いていて、うっかり目が合ったりしたら、こちらが恋をしていることが悟られてしまいそうで怖い



これが、エリオが25歳ぐらいになっていたら、むしろ恋していることを知ってもらうために、ガッツリ正面から眺めていたかもしれない。

17歳で、恋を知らないからこそ、恋を悟られることが怖くて、背中を見ている方が安心なのだ。



だから、その後、エリオの元へボールを取りに来たオリヴァーがエリオの肩に手を置いたとき、戸惑って、つい身体を固くしてしまうのだ。

そのエリオの「こんな感情は初めてだ。どうしよう」という気持ちが、彼の視線に現れている

なんと繊細な映画なんだろうと思い、私は、そこからエリオの感情にシンクロし、ドキドキしながらオリヴァーを見つめるようになった



きっと、多くの人がそんなエリオの視線を通して「自分が初恋をした時の初々しい感情」を思い出すに違いない



映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ

ふたりだけにしかわからない、幸せな夜を思い出すための呪文


それまで恋を知らなかったエリオは、マルシアと身体の関係を持つことで自分に自信をつけ、前よりも積極的にオリヴァーに接するようになる。

そして、エリオとオリヴァーは恋に落ちる。

オリヴァーも出会ったときからエリオのことが気になっていたのだ。



その二人の幸せな時間の中で、最も心に残るのは、映画のタイトルにもなっている「君の名前で僕を呼んで、僕の名前で君を呼ぶ」という「二人にしかわからない、二人だけの合図」だった。

それはオリヴァーがエリオと幸せな一夜を過ごした後、「君の名前で僕を呼んで」と言い、それに答えるようにエリオはオリヴァーを「エリオ」と呼ぶ。

そして、エリオはオリヴァーが来ていたシャツをもらい、オリヴァーの前でだけ「オリヴァー」になる



周りの人からしたら、エリオがオリヴァーをエリオと呼ぶのはおかしいと思うけれど、恋する二人にとっては、それが幸せな一夜を思い出す呪文であり、「二人だけにしかわからない」からこそ幸せなのだ。

それは、ドリカムの「未来予想図Ⅱ」の歌詞にある「ブレーキランプ5回点滅 ア・イ・シ・テ・ルのサイン」と同じで、周りの人にはなんてことないことでも、二人にとっては愛を確かめる合図になるのだ。



そうして、二人は時間さえあれば、ちょっとでも触れたくなって指を絡め、他人の視線が無ければキスをして、愛を確かめ合うようになる。

恋をすれば臆病になり、ちょっとした反応で嫌われたかな?と気になって悩み、ちょっとでも離れればすぐに会いたくなる。



私もエリオの視線と表情を通して、彼らの恋を感じ、胸をときめかせ、幸せな気持ちになっていた

そして、時には息苦しくなり、切なくもなっていた




映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ

ふたりの恋は「アプリコットの樹」


しかし、ひと夏の恋は、ひと夏で終わるものなのだ。

私がこの時思い出したのは、ゴールズワージーの小説「林檎の樹」だった。

「林檎の樹」とは、しばらく田舎町で暮らすことになった主人公の青年が、その田舎町の少女と恋に落ち結婚の約束をするが、結婚の準備のために都会に帰った青年は、彼女は田舎にいるからこそ美しいということに気付き、結局、違う女性と結婚してしまうという悲恋の物語だ。

小説「林檎の樹」

林檎の樹 (新潮文庫)

新品価格
¥432から
(2018/3/8 17:27時点)





エリオとオリヴァーの恋も、「林檎の樹」のように誰の視線も感じることなく過ごすことができる北イタリアの田舎町だからこそ、奔放になれたのだ。

この映画が象徴するのは「林檎」ではなく、アプリコットだけど。

オリヴァーが都会へ帰っていったことで、彼らの恋は終了してしまう。



それを感じていたエリオのお父さんは、「悲しみを閉じ込めなくていい。新しい恋で上書きしなくていい。幸せだった時の感情を大切にしなさい」とエリオに優しく語りかける。

お父さんもまた、誰にも言えない恋の経験があるからこそ、エリオの気持ちを理解し、優しく包み込むのだった。

私は、エリオの気持ちを分かっていながら何も言わずに見守っていたお父さんの言葉に号泣してしまった。



そして、夏が終わり冬が来ると、オリヴァーから電話がかかってくる。

オリヴァーは電話口でエリオに悲しいお知らせをしながらも、ため息交じりに「オリヴァー」とエリオを呼ぶ。

それは、互いに愛し合いながら結ばれない二人の切ない悲しみの合図だった。



この後の、火を見つめるエリオのロングショットの中で、お手伝いさんのマファルダから「エリオ」と声をかけられながら、気付かない場面がある。

その時、エリオはオリヴァーだったのだ。

私はそんなエリオを眺めながら、涙が止まらなかった。



そこまで2時間かけてエリオの恋を追体験していたからこそ、その最後の電話には私も胸が張り裂けそうであり、観終わってから、しばらくの間、胸の痛みがとれなかった。

さすがに、この恋には終わりがあると分かっていたものの、あの青い空の下で、ふたりは永遠に幸せであって欲しいと思ったいたのだ。



しかし、夏は終わり、冬になると雪が降り、あの美しい景色はなくなってしまう。

二人の恋は、あの夏だけのできごとなのだ。



こんなにリアルに恋の切なさが伝わってくる映画もなかなかない

明らかにBLの映画ではあるけれど、LGBTというくくりではなく、人が人に恋した時の感情のすべてを表現している素晴らしい映画だと思う。

これは、恋をしたことがある全ての人におススメの映画である。




映画「君の名前で僕を呼んで」ティモシー・シャラメとマイケル・スタールバーグ





Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:君の名前で僕を呼んで(字幕版)

君の名前で僕を呼んで(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/24 14:19時点)



DVDで観る:「君の名前で僕を呼んで」コレクターズ・エディション (初回生産限定)

君の名前で僕を呼んで コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,949から
(2019/2/24 14:20時点)



原作本「Call Me By Your Name」【洋書】

Call Me By Your Name

新品価格
¥1,001から
(2018/3/8 17:10時点)



「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/3/8 17:11時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アメリカ映画の「キックス」を映画館で観た。

カリフォルニアの低所得者層の住宅街で暮らす少年ブランドンが、ストリートで成長する瞬間を描いた作品。


満足度 評価】:★★★★☆

アメリカの貧困層で暮らす少年が大人になる瞬間を描く。

たかがスニーカーの奪い合いのために、銃が使われ死者が出る。

それが彼らのコミュニティの現実。

そのすさみっぷりに驚き、そんな社会で学んで大人になる彼らのたくましさを感じた。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『キックス』予告編 動画

(原題:Kicks)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年1月7日 映画館にて鑑賞。

・2019年1月17日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画『キックス』オフィシャルサイト



キャスト&スタッフ


出演者

〇ジャキング・ギロリー

〇クリストファー・ジョーダン・ウォーレス

〇クリストファー・メイヤー

〇コフィ・シリボエ

マハーシャラ・アリ
…(「スパイダーマン:スパイダーバース」(声の出演)、「アリータ:バトル・エンジェル」、「グリーンブック」、「ドリーム」、「ムーンライト」、ドラマシリーズ「ルーク・ケイジ」、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など)


監督・脚本

〇ジャスティン・ティッピング


2016年製作 アメリカ映画



キックス




あらすじ


15歳のブランドン(ジャキング・ギロリー)は、どうしてもジョーダンのキックス(スニーカー)が欲しくて、使わずに貯めていたお小遣いを全てつぎ込んで買ってしまう。

しかし、みんなの憧れのそのスニーカーは地元の不良に目をつけられてしまい、奪われてしまう。

どうしても、そのキックスがあきらめられないブランドンは、取り返すために、不良の住む家へと向かうのだが…。



キックス2




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


キックス (2016)


★★★★ [80点]「彼らはストリートで全てを学ぶ」


これは成長の痛みを感じる青春ものだった。



主人公の少年ブランドンは、貯めていたお小遣いで、どうしても欲しかったジョーダンのスニーカーを買う。

しかし、買ったばかりのスニーカーは町の不良に奪われてしまう。

そこで、ブランドンは友達を連れてスニーカーを取り戻しに行くのだが…



たかがスニーカーの奪い合い

だけど、それがきっかけで、抗争になったり、銃が出てきたり、死者が出てくる話に発展していく



正直、そのすさみっぷりには、マジかよってビビってしまうけれど、それが、アメリカの貧困層の現実なんだなと思った



その中で、主人公のブランドンは少年から大人へと成長していくのだけど、そのためには、様々な痛みを伴うことになる。

それが日本人だったら、社会へ出て、責任を負うことを知り、時に失敗しながら、大人へと成長していく。

しかし、この映画に登場する少年たちは、それをストリートで学んでいく



奪われたものは自分の力で奪い返すこととか、自分の身勝手で友達を巻き込んだら、その友達を傷つけられた落とし前は自分でつけるとか。

そうして痛みを感じながら、彼らは大人になっていく。



それは、まるでヤクザの世界に似ているけれど、彼らが暮らしているコミュニティこそが、そういう世界なのだ。

だから、そんな社会で生き残っていくために、彼らはそうやって、自分の力を見せつけていくしかない。



ヘタレの私は、絶対、そんな地域から抜け出したいと思ってしまうけど、彼らはそこ以外に住める場所がないのだ。

そこから抜け出すには、バスケ選手や、ラッパーになって成功するしかない。

そんな、アメリカのブラックコミュニティの現実を見せつけられた作品だった。

追われても、痛めつけられても、這い上がる

そうやって、彼らは大人になっていくのだ


Posted by pharmacy_toe on 2019/01/16 with ぴあ映画生活



キックス3







Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック