とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


カテゴリ:ジャンル > SF



ヘイリー・スタインフェルド主演の映画「バンブルビー」を試写会で観た。

「トランスフォーマー」シリーズのバンブルビーを主人公に、1980年代のアメリカで出会った少女チャーリーとバンブルビーの友情を描く。


バンブルビー



満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

宇宙のはぐれ者バンブルビーと、こじらせ女子地球代表のヘイリーが友情を育むバディムービー。

わかっちゃいるけど二人の友情が胸熱で、まさかのトランスフォーマーで号泣だった!

それにしてもビーは可愛すぎ!!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『バンブルビー』予告編 動画

(原題:Bumblebee)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年3月7日 試写会にて鑑賞。

・2019年4月12日 感想を掲載。

・2020年1月11日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、こちらから
 ↓




キャスト&スタッフ


出演者

ヘイリー・スタインフェルド

〇ジョン・シナ

〇ジョージ・レンデボーグ・Jr.

〇ジェイソン・ドラッカー

〇パメラ・アドロン

〇スティーヴン・シュナイダー

〇リカルド・ホヨス

〇ジョン・オーティス

〇レン・キャリオー

〇グレイシー・ドジーニー


監督

トラヴィス・ナイト
…(「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」など)


2018年製作 アメリカ映画




あらすじ

父親を亡くした悲しみから立ち直れずにいるチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)は、廃車置き場に置いてあった黄色いビートルに心を奪われ、オーナーから譲り受ける。

ところが、家のガレージで整備を始めると、それが大きなロボットに変形。

何が起きたか分からず、戸惑っていたチャーリーだったが、すぐに打ち解け、そのビートルに「バンブルビー(黄色い蜂)」と名前を付けて、ガレージ匿うことになったのだが…。



映画「バンブルビー」




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


バンブルビー (2018)


★★★★☆ [90点]「胸熱!の泣けるバディムービー」


「トランスフォーマー」シリーズ 「バンブルビー」スピンオフ作品。

まさかのトランスフォーマーで号泣!

私的にシリーズ最高傑作だった!



これは、トランスフォーマー前日譚なので、シリーズを知らない人も楽しめるし、シリーズファンも今まで描かれたことのないことや、バンブルビーの秘密を知ることができて楽しめる作品になっている。



私はこれまで、このトランスフォーマーシリーズを割と引き気味に観ていたけれど、今回は、ガッツリ前のめりで観てしまった!



ここで描かれているのは、宇宙のはぐれ者バンブルビーと、こじらせ女子地球代表のチャーリー(ヘイリー・スタインフェルド)が出会い、友情を育むバディムービー。



時代は80年代。

アメリカでは冷戦が続き、ソ連との宇宙開発競争が熾烈だった頃。



お父さんを亡くした悲しみから抜け出せないチャーリーは、よそ者のバンブルビーと出会い、次第に癒されるようになっていく。

それはきっと、バンブルビーも仲間たちとはぐれ、寂しい思いをしていたから、互いの波長が合ったのだろう。



しかし、米軍は得体の知れないバンブルビーを敵とみなし、チャーリーは、そんな米軍からビーを守ろうとする。

そこで、映画ファンとして胸熱なのは、その二人の友情や、宇宙人の描き方を観ていると、当時、大ヒットしたスピルバーグの初期の作品「E.T.」や「未知との遭遇」を思い起こさせるところだ。
(ちなみに、この映画の製作総指揮はスピルバーグ)

E.T. (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/4/12 17:23時点)



未知との遭遇 ファイナル・カット版 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/4/12 17:24時点)




「よそ者」に対して、まだまだ不寛容だった時代、あの頃も、宇宙人を守ろうとしたのは、子供たちだった。

その「得体の知れない者は敵とみなせ」という考え方は、冷戦が終わった今も続いている。

だからこそ「あの頃から私たちは成長したのだろうか…」という問いかけも含め、そんな時代設定にしたのでは…と思った。



さらに、80年代の音楽
(ザ・スミス、フィル・コリンズ、a-ha、リック・アストリーなどなど)がバンバン流れてきて、目からも、耳からも、あの時代にあっという間にタイムスリップできる作りになっている。

音楽はサントラが欲しくなる素晴らしさで、ヘイリーの新曲も聴けてしまう!!



でまた、バンブルビーが本当に心優しいバディになっていく姿は、わかっちゃいるけど泣けてしまう

正直、このテイストで、トランスフォーマーシリーズを全部リブートしても良いんじゃないかなと思った。

それぐらい、充実して、満足した作品だった。



お互いにひとりぼっちだったチャーリーとビーは、共に助け合って冒険することで、大人へと成長していく。

後半は感動の青春バディムービー

何も考えずに楽しめるアクションエンターテインメント作品だ。


Posted by pharmacy_toe on 2019/03/18 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「バンブルビー」(字幕版)

バンブルビー (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/1 00:16時点)



DVDで観る:「バンブルビー」

バンブルビー ブルーレイ DVD [Blu-ray]

新品価格
¥3,064から
(2019/11/1 00:19時点)



フィギュア「バンブルビー」

DLX SCALE BUMBLEBEE [DLXスケール・バンブルビー] ノンスケール ABS&PVC&POM&亜鉛合金製 塗装済み可動フィギュア 二次受注分

新品価格
¥16,300から
(2019/4/12 16:56時点)



オリジナル・サウンドトラック「バンブルビー」

バンブルビー (オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥1,900から
(2019/4/12 16:58時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


人気シリーズ 第8作 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を映画館で観た。

反乱軍の戦士レイがファーストオーダーとの戦いのために、伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーを探し当て、そこから新たな冒険が始まる。


映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」


満足度 評価】:★★★★★

私は、この「最後のジェダイ」が大好きである。

どんなに批判が多くても、私のその思いは変わらない。

それはなぜなのか。

その理由を書いてみた。

この記事の中にはネタバレがあります。映画をご覧になってからお読みください。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」予告編 動画

(原題:Star Wars:The Last Jedi)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年12月22日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年11月24日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

・2019年12月20日 金曜ロードSHOW!での放送に合わせて加筆・修正。





キャスト&スタッフ



出演者

デイジー・リドリー
…(「ピーターラビット」(声の出演)、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」など)

ジョン・ボイエガ
…(「デトロイト」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」など)

アダム・ドライヴァー
…(「ブラック・クランズマン」、「ローガン・ラッキー」、「パターソン」、「沈黙-サイレンス-」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「あなたを見送る7日間」など)

オスカー・アイザック
…(「サバービコン 仮面を被った街」、「The Promise/君への誓い」、「X-MEN:アポカリプス」「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「ドライヴ」、「インサイド・ルーウィン・デイビス 名もなき男の歌」、「ワールド・オブ・ライズ」、「アレクサンドリア」、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」、「極悪の流儀」など)

マーク・ハミル
…(「ブリグズビー・ベア」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」、「スター・ウォーズ/エピソード6 ジェダイの帰還」など)

キャリー・フィッシャー
…(「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」、「スター・ウォーズ/エピソード6 ジェダイの帰還」など)

アンディ・サーキス
…(「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、<監督のみ>「ブレス しあわせの呼吸」など)

ドーナル・グリーソン
…(「グッバイ・クリストファー・ロビン」、「ピーターラビット」、「バリー・シール/アメリカをはめた男」、「レヴェナント/蘇りし者」、「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」、「FRANK-フランク-」、「不屈の男 アンブロークン」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「ブルックリン」など)

ローラ・ダーン
…(「ドリーム・ホーム 99%を操る男たち」「遠い空の向こうに」、「私に会うまでの1600キロ」、「きっと星のせいじゃない」、「ジュラシック・パーク」シリーズなど)

ベニチオ・デル・トロ
…(「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」、「ロープ 戦場の生命線」、「ボーダーライン」、「ガーディアンス・オブ・ギャラクシー」など)

〇ケリー・マリー・トラン



監督・脚本

ライアン・ジョンソン
…(ドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」(第5シーズン)など)


2017年製作 アメリカ映画




あらすじ


スノーク最高指導者(アンディ・サーキス)率いるファーストオーダーに追い詰められつつある反乱軍は、伝説のジェダイの騎士 ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)の助けを求め、レイア指揮官(キャリー・フィッシャー)は戦士レイ(デイジー・リドリー)をルークの元へと向かわせる。

その間、反乱軍は少ない兵力でファーストオーダーに立ち向かうが、まるで歯が立たず、逃げようにも追跡されてしまう。

そこで、ファーストオーダーの追跡装置を破壊しようと考えたフィン(ジョン・ボイエガ)は、整備士のローズ(ケリー・マリー・トラン)と共に、ファーストオーダーの戦艦に侵入する計画を立てるが、そのためには侵入コードを突破できるコードブレイカーが必要であることが分かり…。



映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」デイジー・リドリー



感想(ネタバレあり)


賛否両論別れた「最後のジェダイ」。私は絶賛派。


2回観た。この映画が大好きだと思った



いきなり始まったオープニングの戦闘シーンで、ポーがBB8と共にX-ウィングで戦う姿を観ると、その昔、R2-D2を乗せてXウィングで帝国軍に向かっていったルークのことを思い出し、

そのR2とルークの初めての出会いを思い出させるホログラムや、ヨーダが登場するサプライズもあり、すっかりポンコツになってしまったファルコン号が、今でもカッコ良く空を突き抜ける姿には胸が躍る。

それらのシーンには、様々な懐かしさも含め、これまでの「スター・ウォーズ」に対するオマージュを感じ、あぁやっぱりスター・ウォーズは良いなぁと感じる。



ところが公開後のファンの様子を見ると、その評価は賛否が真っ二つに割れていた

なぜなら、そうやってこれまでの「スター・ウォーズ」を受け継いだ部分よりも、今までの「常識」をぶち破った「見たことのないスター・ウォーズ」を描いた部分が多かったからだった

それはまさに、CMのナレーションにある通り「誰も知らないスター・ウォーズがここにある」の言葉通りなのだが、結果としてそれが多くのファンの反発を買うことになってしまった。



しかし、私はまさにそんな「新生スター・ウォーズ」の部分が大好きで、新しい時代と、これまでの伝統が融合しているからこそ、この映画は面白いのだと感じた。



「スター・ウォーズ」は世相に流されない永遠の神話であり続けるべき。

という長年のファンの気持ちもわからなくもないけれど、あらゆる物事が変化していく時代の激流の中で、何も変わらずに踏みとどまることができるのか。

いつか時代に押し出される時がくるのなら、これまで時代を引っ張ってきた「スター・ウォーズ」だからこそ、率先して新しい世界観を見せていくべきではないのか。



そして、ここから新しい時代が幕を開ける。

それはとても素晴らしい幕開けだった



この感想文は、「私の『最後のジェダイ』が大好きな理由」である。



映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」マーク・ハミル



スカイウォーカー家の終焉にみる時代の流れ


この長い歴史を持つ「スター・ウォーズ」をこれまで支えていたのは、スカイウォーカー家の物語だった。

将来有望だったジェダイの騎士 アナキン・スカイウォーカーが暗黒面に落ちてダースベイダーとなり、代わりにその息子ルーク・スカイウォーカーがジェダイを引き継ぎ、娘レイアは姫として君臨する。



ところが、レイアの息子であり、ルークの甥であるカイロ・レンとスノークが率いるファーストオーダーにより、再び宇宙は暗黒面に支配されようとしていた。

カイロ・レンの師匠だったルークはカイロが暗黒面に落ちて以来、姿を消してしまう。

そこで、この『最後のジェダイ』では、その後姿を消してしまったルークを反乱軍に連れ戻し、宇宙に平和を取り戻そうとしていた。



この映画が公開されるまで、多くのファンが期待していたのは『レイはルークの娘説』だった。

カイロ・レンがダークサイドに落ちても、きっとレイがスカイウォーカー家の一員としてジェダイを復活させるに違いないと多くの人が希望を期待していた。



しかし、そんな妄想は見事に打ち破られる。

レイはスカイウォーカー家となんの縁もゆかりもない『ただの人』だったのだ。



一方で、カイロ・レンはレジェンドと言われる両親を持ち、「二世」という重圧に苦しみもがき、スノークにその苦しみを見透かされ、暗黒面へと落ちていく

そのことを自分の中で処理できずに、それを師匠であるルークのせいにして反抗を続け、「スカイウォーカー家の一員である」という呪縛から逃れるように、伝説の英雄である父・ハン・ソロを殺してしてしまう。



それで呪縛から逃れられたと思いきや、そうもいかず、「父を殺した」という思いが、その後も心を悩ませ続けている。

『最後のジェダイ』のカイロ・レンは憂鬱に囚われていた。



新たなフォースの使い手であるレイの登場により、心を乱されたカイロは、師匠であったスノークを殺し、レイと共にファーストオーダーでもジェダイでもない「新しい何か」を作り出そうとしていた。

ところが、そのレイにも突き放されてしまう。



そして、カイロのかつての師匠 ルークは、カイロをジェダイに育てられなかったことを後悔し続け、最後の仕事としてカイロと対決、反乱軍の生き残りたちの命を救い、姿を消してしまう。

ルークがカイロに最後に見せたかったのは「救うべき命の大切さ」である



ジェダイ界のエリートだったはずのカイロは、悪にもなり切れずジェダイにも戻れない

レジスタンスの希望だった伝説の騎士ルークは、その一生を終えてしまう。



ライトサイドにいて、最もジェダイとしての強いフォースを持っているのは「雑草出身」のレイのみとなった

これは、「スカイウォーカー家の崩壊」を示している



フォースとは、スカイウォーカー家だけが持つものではないのだ。

血統も何も関係のない奴隷の人たちにも備わっている。

それが示すのは、エリート制度の崩壊である。



素晴らしい血統や、学歴がなくても、たとえ貧しい家の出身でも、本人のやる気さえあれば、トップの座を勝ち取ることができる



かつてアメリカでは、ロイヤルファミリーといったらケネディ一家だった。

ケネディ一家の子供たちが何をするにも大騒ぎだった時期があった。



しかし現代では、ある特定の血統や一族が優遇されるようなことがあれば、批判の対象になってしまう。

トランプファミリーが批判されているのを見ればよくわかる。



アメリカからロイヤルファミリーが姿を消していくように、「スター・ウォーズ」からもスカイウォーカー家の血統が消えようとしていくのは自然な流れのように思う。



また、スカイウォーカー家の物語は、ジョージ・ルーカスと父の関係を表していると言われている。

その意味でも、このシリーズはジョージ・ルーカスの世界から脱却し、新たなフェーズに入ったのだと言える。

ジョージ・ルーカスの命に限りがあるように、永遠に続くものなど、どこにもないのだ。



映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」アダム・ドライバー



新しい時代を切り開く女性たち


「新生スター・ウォーズ」で、新しい時代を切り開いていくのは、元奴隷の子供たちと女性たちだった。

それもまた、私の心を熱くした。



前回のエピソード7でフォースが覚醒したレイは「ルークの娘だ」と言う大方の予想を裏切り「酒代のかわりに」捨てられ、奴隷として育てられた悲しい過去があったことが明らかになった



かつて、アナキン・スカイウォーカーも子供の頃は奴隷だった。

スカイウォーカー家の終焉と共に登場してきたレイは、ジェダイの遺志を継ぐものであり、新たな時代の希望となる。



そして、「最後のジェダイ」の新キャラクターとして登場するのが、整備士のローズだった。

彼女もまた、姉と共に幼い頃から鉱山でファーストオーダーに奴隷として働かされていた。

姉と共に反乱軍で働くことを夢見ながら、初めてフィンに会った時は「真のヒーローに会えた」と大喜びをする。



ローズにそんな過去があったからこそ、カジノ惑星カント・バイトで出会った少年テミリ・ブラックの気持ちがよくわかるのである。

テミリ・ブラックにとっては、ローズと出会ったことが希望となり、それが奴隷の子供たちへと広がっていく。



アジア系である彼女の起用が批判の元になっているが、私は彼女のキャラクターが大好きだった。

真面目で賢く優しい彼女は、とても愛らしいキャラクターだった。



ファーストオーダーと戦う反乱軍を指揮するのも女性たちだった。

レイア・オーガナに英雄・ホルド提督(ローラ・ダーン)。

ホルド提督が指揮官として最後まで反乱軍を守る姿は、何度見ても泣いてしまう



また、レイアも思った以上に活躍してくれて、どのシーンも涙出てしまう。

キャリー・フィッシャーが亡くなってしまったことで、これが最後のレイアになるかもしれないが、どの場面も風格が感じられ、ルークとの再会は特に、涙なくして観られない。



また、ファーストオーダーでストームトルーパーを指揮するキャプテン・ファズマも女性だった。



それぞれが自分自身と戦い、常にベストを尽くし、観る者を感動させる

まさに、新しい時代の幕開けを感じさせる活躍だった



これに対して、ポリティカル・コレクトネス(参照:Wikipedia ポリティカル・コレクトネス)に配慮しすぎだという反論も聞こえてくる。

そうだろうか。



2017年の映画界は女性たちの活躍が目立った年だった。

ワンダーウーマン」や「アトミック・ブロンド」などの、女性が主役のアクション映画や、「ドリーム」のように黒人女性たちの苦悩が描かれた作品が高く評価された。

それらのできごとに触発され、ハリウッドで活躍する女性たちが「男性たちから受けた性被害」について勇気を持って告発し、これまで権力者たちが多くの女性たちにパワハラ、セクハラを行っていたことが明らかになる。

それが一大ムーブメントとなって世界中に広がった年でもある。



その革命的な2017年に公開されたこの映画で、女性たちの活躍が描かれなかったら「時代遅れのスター・ウォーズ」として多くの人たちから批判されたに違いない

人種に関しても同じで、フィンやローズの活躍がなかったら「ホワイトウォッシュなスターウォーズ」だと言われることは目に見えている。



これは、今までのコアなファンだけを喜ばせる作品ではなく、「より多くの人々に愛される」作品を目指した結果だと言える。

それは、常に先頭に立って走らなければならない映画だからこその「改革」なのだ。

どの映画よりも「あるべき姿」を見せてこそ、常にトップを走っている映画なのだと言える。



映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」ケリー・マリー・トランとジョン・ボイエガ


40年の流れの中で変わっていく戦争のカタチ


そして、この「最後のジェダイ」の中で、最も感動し、最も印象的で心を打たれたのは戦争への考え方が変わったことだった。



一番最初にこの映画「スター・ウォーズ」が作られたのは1978年だった。

その頃、世界は冷戦にあり、民主主義と共産主義で真っ二つに割れていた。

「スターウォーズ」も時代を反映し、明らかに共産主義を意識した帝国軍(=悪)と、それに対抗する民主主義の反乱軍(=善)の対立はとてもわかりやすかった。



しかし、40年も経つと時代は変わり、ベルリンの壁は崩壊し、善悪の境界線も変わっていく。

アメリカでは911のテロが起こり、その後も欧米の各地でテロが発生。

「悪をなすテロリストは国内にいる」時代へと突入する。



この「最後のジェダイ」では、その構図を反映し「身内からの反乱」を描く

反乱軍では、オスカー・アイザック演じる「血の気の多い」戦闘員のボーが、ホルド提督に反乱を起こす。

さらに、ファーストオーダーではスノークの忠実な部下、カイロ・レンがクーデターを起こす。



その中で、ボーの反乱に対しホルド提督とレイアが「まったく、やんちゃで困っちゃうわね」ぐらいでおさめ、彼の失敗に対して「寛容さ」を示しているところがとても良かった。

体制に対して反旗を翻したり、抗議を行った人たちに対して寛容であるべきだというのが、そこから伝わってくるからだった。

多くの人たちからの「ボーの今回の行動は、稚拙すぎる」という批判を聞くけれど、彼の行動にはそれなりの意義があったと私は思う。



そして、今回、最も印象に残っているのは、ローズの「大事なことは、敵を憎むことよりも、愛する人を守ること」というセリフだった

これは何度聞いても涙があふれてしまう。



ボーやフィンの無謀な行動は、これまでのスター・ウォーズの戦い方を踏襲したものであり、今までの考え方からするとアリなのだろうと思う。



しかし、時代は変わった。

ひとりの無謀で命知らずのヒーローが生れることよりも、その無謀な作戦の結果、多くの犠牲を出してしまうことを嘆くべきなのである



欧米がこれまで多くの敵国を攻撃してきた結果、そこで暮らしていた国民たちが欧米各国を憎むようになり、「反乱分子のテロリスト」となって、各地に潜みテロを起こす時代になってしまった。

そこから学ぶべきは、思想の違う相手を憎んで攻撃することよりも、自分の仲間たちを愛し助けることなのである



正直、「スター・ウォーズ」がそんなメッセージを発信するとは思っていなかったので、かなりビックリした。



だからこそ、これは「誰も知らないスター・ウォーズ」なのだ

今までと180度方向転換していると言っても過言ではない。

しかし、10年後にこの「最後のジェダイ」を見返せば、きっと、「あれは自然な流れだったね」と思われる作品になっていると確信している



いつか世の中の流れにさからえない時がやってくるなら、自ら先頭を切って方向転換をしていく

たとえ、それが多くのコアなファンを失うような痛みを伴う結果になってしまっても

それが、トップを走り続ける「スター・ウォーズ」の役目であると自覚しているような作品だと思った



本当に最高だった。

私は、この方向転換を大歓迎したい



関連記事


「スター・ウォーズ」シリーズ


エピソード1
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」悲劇の独裁者アナキン・スカイウォーカー誕生。ヨーダは既に「見えざる脅威」と見抜く!リーアム・ニーソン主演映画【感想】

エピソード2
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」アナキンの心に芽生える悲しみ・怒り・孤独が闇へとつながり悪の帝王〔ダースベーダー〕を生み出す土壌に【感想】

エピソード3
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの逆襲」ダース・ベイダー誕生。新興宗教に心酔する優秀な若者のごとく闇に落ちていくアナキン。人気映画シリーズ中必見の一本【感想】

エピソード4
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」『ローグ・ワン』の続き。ダース・ベイダーに見るアナキンの心の乱れ。ルーク、レイア、ハン・ソロ、オビ=ワンの出会い【感想】

エピソード5
「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」最も内容の濃いエピソード。映画史上の歴史的名場面もここから生まれた。ダース・ベイダーとルーク禁断の秘密が明らかに【感想】

エピソード6
「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」ルークがジェダイの騎士になるまでの長い旅の終わり。ダース・ベイダーとの決着の時。マーク・ハミル主演映画【感想】

エピソード7
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」【ネタバレあり】歴史は繰り返す。レイ、カイロ・レン、フィン…新キャラたちのなぜ?答えはエピソード8に??【感想】






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(字幕版)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ (字幕版)

新品価格
¥1,600から
(2019/12/20 18:37時点)



DVDで観る:「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」

スター・ウォーズ/最後のジェダイ 4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(数量限定) [4K ULTRA HD 3D Blu-ray デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド]

新品価格
¥9,380から
(2019/12/20 18:38時点)



「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 オリジナル・サウンドトラック

スター・ウォーズ/最後のジェダイ オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,916から
(2017/12/22 16:58時点)



【映画パンフレット】 スター・ウォーズ 最後のジェダイ 限定版

【映画パンフレット】 スター・ウォーズ 最後のジェダイ 限定版 キャスト デイジー・リドリー、マーク・ハミル、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、キャリー・フィッシャー、アンソニー・ダニエルズ

新品価格
¥1,950から
(2017/12/22 16:59時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を映画館で観た。

久しぶりの「スター・ウォーズ」を映画館で観られるだけで、大興奮だった!


スター・ウォーズ


満足度 評価】:★★★★★

「スター・ウォーズ」は、私にとっては、映画というよりも神話のようなもので、この世界にじっくりと浸らせてくれるクリエイターの皆様に感謝したい。

※この感想は、ネタバレを多く含みます。まだ映画をご覧になっていない方は、ご注意ください。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」予告編 動画

(原題:STAR WARS:THE FORCE AWAKENS)

 


更新履歴

・2015年12月30日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年12月13日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

デイジー・リドリー





…(「アス」、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「ジャングル・ブック」(声の出演)など)





監督

J・J・エイブラムス


2015年製作 アメリカ映画



あらすじ


銀河はファースト・オーダーという帝国軍の残党による悪に支配されようとしており、それに対抗するため、反乱軍(レジスタンス)は行方不明になっているルーク・スカイウォーカーの居場所を探していた。

レジスタンスの将軍・レイア姫(キャリー・フィッシャー)は、ルークの居場所を示した地図があるという情報を聞きつけると、もっとも優秀で信頼のおけるレジスタンスのパイロット、ポー(オスカー・アイザック)に地図を手に入れるように命じる。

そして、無事地図を手に入れたポーだったが、ファースト・オーダーに地図のことを知られてしまい、追われる身となってしまったため、地図の保管を相棒のドロイドBB-8に託し、自身はファースト・オーダーの囚われの身となる。

ファースト・オーダーの囚われの身となってしまったポーだったが、ストーム・トルーパーの一員で、洗脳されることなく良心を残したフィンによって助けられ、ファースト・オーダーの基地から抜け出すことに成功する。

一方、BB-8は取り残された砂漠の星でジャンク屋に解体されそうになっていたところを、レン(デイジー・リドリー)に助けられる。

そして、ポーはフィンと共にBB-8の元へ向かうのだが…。





感想(ネタバレあり)


ファルコン号が飛んでいる!!それだけで泣けた!!!


※この感想には多くのネタバレを含みます。まだご覧になっていない方はご注意ください。

 エピソード7がついに始まった!!



ここで正直に告白しますが、レンが砂漠の街でファルコン号を見つけ、フィンとBB-8を連れて星を脱出した後、ハン・ソロが乗り込んでくるシーンは嬉しさのあまり泣いてしまった!!

「あぁ、ファルコン号が飛んでいる」

「あぁ、ハン・ソロとチューイだっ!!!(T―T)」



それだけで、嬉しくて、思わず泣いてしまった。



スター・ウォーズ8



歴史は繰り返す


さて、スター・ウォーズ、最後の三部作の序章は「歴史は繰り返す」といったところ。



かつて、オビワンとヨーダの弟子だったアナキンがダースベーダになったように、そのアナキンの孫であり、ルークの弟子だったベンがダークサイドへ落ち、カイロ・レンと名乗るようになり、スノークの手先となってしまったところからスタート。



彼が「なぜ」ダークサイドへ落ちたかについての説明は特に無い。

それは、今後描かれることと思うけど、やはり、レイア姫とハン・ソロというレジェンドを両親に持つと、息子はそれだけでも辛いはずだ。



映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



レイの両親は?なぜ、彼女はフォースの使い手なのか?


そして、そのカイロ・レンに対し果敢に対抗して向かっていくのが、「レイ」だ。

彼女は自分の内側に秘めたフォースの存在に気付く。



あのルークでさえ、ヨーダの教育なしではフォースをうまく使いこなすことができなかったのに、彼女は自分でフォースの存在に気付いてカイロ・レンと互角に戦うんだから、それなりの血筋の持ち主と思われる。

では、「レイ」の両親は誰なのか、本当に「誰でもない」ただの「レイ」なのか。



話の流れからして、レイアがルークを迎える使者としてレイを送り、「フォースと共にあらんことを」と彼女に告げたとなると、これは「レイはルークの娘なのか???」と思わずにはいられない。



映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



心優しきフィンは、なぜダークサイドに洗脳されないのか…?


さらに、もう一人。謎の新キャラとして「フィン」に注目したい。



スノークやカイロ・レンといった悪のフォースの使い手たちが支配するストームトルーパーたちの中で、「なぜ、彼だけが悪に洗脳されなかった」のか

ここは、非常に興味深いところだ。

やはり、彼も「フォースの使い手」なのか…。



そして、フィンはレイと恋に落ちるのか…。

非常に気になるところだ。



映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



40年前の作品と違和感のない作りに感動


毎回のことだけど、私たちをこんなにどっぷりとスター・ウォーズの世界に浸らせてくれるのは、素晴らしい美術セットのおかげ。

一番最初にこのシリーズが作られたのは、1977年に公開されたエピソード4で、それから40年経ってている。



この40年の間に技術は大躍進したし、かけられる製作費も全然違うから、現在、当時のエピソード4を見ると、このセットはちょっとチープだなって思ってしまう部分もある。

でも、ファンとしては、そのチープさも含めての「スター・ウォーズ」なのだ。



今回の「エピソード7」では、そのチープさもしっかりと残した美術セットになっていることに驚いた!



とくに、ファースト・オーダーの基地の中のチープ具合とか、わざと40年前のテイストを残して作っている。

だから、エピソード4から続けてエピソード7を見ても、違和感ない感じに仕上がっている。



その細部へのこだわりっぷりにも感動してしまった。

本当にすごい!



映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」



見せるべきところは最先端の技術で


ただし、戦闘シーンの仕上がりは、最先端になっている。

3Dで制作されているから尚更かもしれないけど、ロックしてからミサイルが飛ぶときの飛び具合とか、Xウィングの飛び具合とか、立体感がハンパない。

そこも、さすが、ルーカス・フィルムだっと思ってビックリした。



そして嬉しいのが、ドロイドの進歩だった。

C3-POと、R2D2に再会できたのは、すごく嬉しいけど、彼らの弟(?)的立場の新キャラBB-8がめちゃくちゃかわいい。

是非、彼をペットにしたいと本気で思い始めている(笑)



映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

これ欲しい!!動く!走る!BB-8!!

【日本正規代理店品】Sphero スター・ウォーズ エピソード7(スター・ウォーズ/フォースの覚醒) BB-8 (ドライブ / ホログラム機能) R001ROW

新品価格
¥14,570から
(2019/12/13 19:33時点)





次は3年後・・・??


言いたいことはだいたい語り尽くせただろうか。



今回の「エピソード7」は、「まずは登場人物」の紹介といった感じがした。

恐らく、次回には、「カイロ・レンがなぜダークサイドへ落ちてしまったか」や「レンの両親は?なぜ、幼い頃に一人置き去りにされたのか」などの謎について描かれていくことと思う。



それにしても、相方を失ったチューイが可愛そうだった…。



次の「エピソード8」は3年後かなぁ…。

もっと早く観たいなぁ…。待ちきれないよ…。

それまでエピソード7を何度も見て、次の展開を妄想しながら待っていよう…





関連記事


「スター・ウォーズ」シリーズ


エピソード1
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」悲劇の独裁者アナキン・スカイウォーカー誕生。ヨーダは既に「見えざる脅威」と見抜く!リーアム・ニーソン主演映画【感想】

エピソード2
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」アナキンの心に芽生える悲しみ・怒り・孤独が闇へとつながり悪の帝王〔ダースベーダー〕を生み出す土壌に【感想】

エピソード3
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの逆襲」ダース・ベイダー誕生。新興宗教に心酔する優秀な若者のごとく闇に落ちていくアナキン。人気映画シリーズ中必見の一本【感想】

エピソード4
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」『ローグ・ワン』の続き。ダース・ベイダーに見るアナキンの心の乱れ。ルーク、レイア、ハン・ソロ、オビ=ワンの出会い【感想】

エピソード5
「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」最も内容の濃いエピソード。映画史上の歴史的名場面もここから生まれた。ダース・ベイダーとルーク禁断の秘密が明らかに【感想】

エピソード6
「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」ルークがジェダイの騎士になるまでの長い旅の終わり。ダース・ベイダーとの決着の時。マーク・ハミル主演映画【感想】



エピソード8
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」誰も知らない新しい世界の始まり。定番からの脱却。私がその方向転換を支持し愛する理由。人気シリーズ第8弾。【ネタバレあり】【感想】



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

Amazonプライムで観る:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」(字幕版)

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/12/13 19:18時点)



DVDで観る:「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

【メーカー特典あり】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] オリジナル・クリアファイル付き [Blu-ray]

新品価格
¥3,520から
(2019/12/13 19:19時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブラッド・ピット出演の映画「アド・アストラ」を映画館で観た。

太陽系の彼方で消息を絶った父を探すために、宇宙へ旅立つ宇宙飛行士の冒険を描く近未来SF作品。


映画「アド・アストラ」



満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!

宇宙で行方不明になった宇宙飛行士と彼を探す息子。

宇宙の果てには正気と狂気の境界があって、深い孤独が人を狂気に引きずり込む。

その心理的な駆け引きに最後まで目が離せず、その結末に身近な人の大切さを思った。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『アド・アストラ』予告編 動画

(原題:Ad Astra)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年9月21日 映画館にて鑑賞。

・2019年10月25日 感想を掲載。 

現在、全国公開中。詳しい、公開劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


【映画パンフレット】 アド・アストラ

【映画パンフレット】 アド・アストラ 監督 ジェームズ・グレイ キャスト ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、リヴ・タイラー

新品価格
¥1,140から
(2019/10/25 16:31時点)





キャスト&スタッフ


出演者





監督

…(「裏切り者」など)


2019年製作 アメリカ映画








あらすじ


宇宙飛行士のロイ(ブラッド・ピット)は、地球外生命体の捜索中に消息を絶ったはずの父(トミー・リー・ジョーンズ)が生きていると知らされる。

そして、父が取り組んでいたミッション「リマ計画」が、地球に悪影響を及ぼしていることもわかる。

そこで、ロイは父を探し、リマ計画を止めるために太陽系の果てへ向かう。

しかし、そこへ向かうまでに様々な困難がロイの前に立ちはだかり…。



映画「アド・アストラ」ブラッド・ピット



感想(ネタばれあり)


ロイが太陽系の果てで見たものとは…


宇宙から届く謎の波動(サージ)によって、地球では様々な物が破壊されるなどの災害が起きていた。



主人公のロイ(ブラッド・ピット)は、それが、太陽系の果てで生きている父(トミー・リー・ジョーンズ)が引き起こしたものだと知らされる。

遠い昔に、消息を絶ったと知らされていた父は生きていたのだ。



この映画は、そんな消息を絶った父を探し出し、地球に悪影響を及ぼすサージを止めるために、宇宙へ向かった宇宙飛行士ロイの心の変化を描いた心理劇だ。

SF大作と聞いて、「オデッセイ」のような作品を想像したのだけど、そうではなく、「ロイは太陽系の果てで何を見たのか」を心理的に描いた作品だった。



では、その太陽系の果てには何があったのか

それは、「狂気」と「正気」の境界だった。



ロイは、太陽系の果てで明らかに「正気」を失い「狂気」に憑りつかれてしまった父と対面する。

そして、そこでロイは何を思ったのか。

その「ロイの心の中」を思いながら、この作品を観た。



映画「アド・アストラ」ブラッド・ピット



孤独は人を狂気へと引きずり込む


では、その太陽系の果てにある「正気」と「狂気」を分けるものは何か

それは「孤独」だ。



どこまでも、どこまでも真っ暗な宇宙を、長い長い時間をかけて旅をしている間に、人は孤独に支配され、やがて狂気の世界へと落ちていく。



ロイは、その孤立した環境の中で、自分に問いかけたり、妻からの動画メッセージを見ながら「孤独ではない」環境を作り出す。



しかし、彼の父は、そんなロイとは対照的だった。

地球にいる妻や息子よりも、「地球外生命体の探索」に心を奪われた父は、クルーの静止を振り切り、さらに奥へと進んでいく。

その父のとりつかれ方は、まるで「白鯨」のエイハブ船長のようであり、狂気でしかない。

白鯨 [DVD]

新品価格
¥1,061から
(2019/10/25 17:47時点)





彼についていけなくなったクルーは、太陽系の果てから地球に向けて出した波動は、地球に悪影響を及ぼしてしまうが、それは、彼らからのSOSだったのだろう。



一方で、彼の息子ロイは、たとえ不仲であっても、忘れることができなかった妻の存在が、彼を狂気の手前で引き留めたのだ。



正直、ロイが火星を出た時は、父と同じ運命を歩むに違いないと思っていた。



「狂気」と「正気」を分けたのは、そんな彼らの家族への思いだ。

父は、家族と暮らすことよりも地球外生命体を探すことにとりつかれ、クルーを失い、孤独の果てに狂気にとりつかれてしまう。

しかし、ロイは、地球で暮らす妻とやり直したいと思い、宇宙の果てに飛び出していった父を追うことを途中でやめてしまうのだ。



ロイは、かつて自分を捨てて宇宙へと消えて行った父を捨て、「地球を救う」ことを選択したのだ。



映画「アド・アストラ」トミー・リー・ジョーンズ



地球で起きていることを、再び宇宙で繰り返す人間


そんな宇宙の果てで起きた親子ゲンカを見ながら、「宇宙の果てで探索をすること」に、そこまでの価値があるのか?と思った。



というのも、ロイが、太陽系の果てにたどり着くまでに様々なことがあったからだ。



その中で最も印象的だったのは、「月での利権争い」だった。

月では、掘り当てた資源を奪い合うために戦争状態になり、殺し合いが起きている



ロイたちは「中立地帯を通るから安全」と言われていたのに、海賊のような人たちに襲われてしまう。



それはまさに、今、地球の中東やアフリカあたりで起きていることと、全く同じことが起きているのだ。

地球の資源を使い果たした人間は、次は、宇宙へ求めるようになる。

そして、その権利を奪い合い、戦争を起こすのだ。



宇宙も、地球と同じような状態にしてまで、開発をする必要性があるのか…



未知への探索は、とても大切なことだ。

しかし、世界旅行をして、新大陸を発見したコロンブスだって、将来、人間が土地や資源を奪い合って殺し合いをするとは思っていなかっただろう。



太陽系の果てまで探して「地球外生命体」は見つからないのに、多くの命を犠牲にして、孤独にのまれて正気を失ってまで探索をする必要があるのか。




映画「アド・アストラ」宇宙探索



美しい地球を守ることの大切さ


アメリカのイーロン・マスク氏、ZOZOTOWNの前澤 元社長、ほりえもん など、今、多くの優秀な人たちは宇宙開発に夢中だ。

そこまで、優秀な才能が集まれば、火星に人類が行くのも、近い将来、夢ではないかもしれない。



しかし、この映画の中で、月の資源を奪い合い、戦争が起きていたように、宇宙でも、地球と同じように利権や資源の奪い合いが起きるのではないか



それならば、その優秀な才能を美しい地球を守るために使った方が良いのではないか…



探求心は素晴らしいけれど、人間の自己中心的な考え方と、強欲さが、かえって地球に悪影響を及ぼすのではないか…。

神の領域を超えた人間には、この映画の中で起きていた「サージ」のような破壊が起きるかもしれない。



だとしたら、ロイが妻のことを思って、正気を失わず地球へ帰還できたように、身近な人やものを大切にすることを忘れてはいけない

そんなことを考えさせられた映画だった。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





【映画パンフレット】 アド・アストラ

【映画パンフレット】 アド・アストラ 監督 ジェームズ・グレイ キャスト ブラッド・ピット、トミー・リー・ジョーンズ、ルース・ネッガ、リヴ・タイラー

新品価格
¥1,140から
(2019/10/25 16:31時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マット・デイモン主演、リドリー・スコット監督の映画「オデッセイ」を映画館で観た。

火星にたった一人取り残されてしまった宇宙飛行士が、なんとか地球へ帰ろうとする話。


オデッセイ



満足度 評価】:★★★★☆

本当に素晴らしい映画で、笑ったり泣いたり忙しかった!!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「オデッセイ」予告編 動画

(原題:The Martian)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年3月2日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年10月14日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「オデッセイ」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムで観る:「オデッセイ」(字幕版)

オデッセイ(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/10/14 20:38時点)



DVDで観る:「オデッセイ」

オデッセイ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥950から
(2019/10/14 20:40時点)



 ↓「音楽の趣味が最低」の隊長が選んだ宇宙に持って行きたい音楽はこちら

Songs from The Martian

新品価格
¥1,600から
(2019/10/14 20:44時点)



原作本「火星の人」(上)

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥704から
(2019/10/14 20:45時点)



原作「火星の人」(下)

火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥704から
(2019/10/14 20:46時点)






キャスト&スタッフ


出演者

マット・デイモン

 
クリステン・ウィグ
…(「ゴーストバスターズ」、「ローラーガールズ・ダイアリー」、「LIFE!」、「宇宙人ポール」など)




…(ドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など)




監督

リドリー・スコット
…(「エイリアン:コヴェナント」、「オデッセイ」、「ワールド・オブ・ライズ」、「キングダム・オブ・ヘブン」、「ブレードランナー」、<製作総指揮>ドラマシリーズ「グッド・ワイフ 彼女の評決」など)


2015年製作 アメリカ映画





あらすじ


宇宙飛行士のワトニー(マット・デイモン)は、火星探索の任務中、嵐に遭遇、事故に遭い居場所も分からず、酸素レベルも低下してしまう。

他のクルーたちは、彼は助からないと判断し、火星から脱出してしまう。

しかし、ワトニーは奇跡的に一命をとりとめるが、残された食料は30日分しかなく、通信手段も途絶え、次の火星探索が4年後だという現実を知る…。





感想(ネタバレあり)


火星にひとりぼっちでも寂しくないのは音楽のおかげ!


この映画は、本当に面白かった!!

火星にひとりぼっち残されたワトニーの言動に笑ったり泣いたり笑ったり。



「何もない火星にひとりぼっち。地球に帰れる可能性はほんのわずか」と聞くと、悲しい気分になってくる。

しかし!70年代~80年代ダンスミュージックをBGMに観ていると、なぜか、観ているこちらが前向きな気分になってくる(笑)



もしもこのBGMが北島三郎的な演歌だったら、地球を思って切なくなって号泣するに違いない(笑)

音楽の力って本当にすごい。



映画「オデッセイ」



立ち止まって悩むより、行動して解決する。ワトニーのポジティブマインド


さ らにすごいのは、主人公ワトニーのポジティブマインド。

彼の言動はどれも素晴らしい。

その中でもすごく共感したのは、「悩んでる暇があったら行動せよ」という、その行動力



主人公のワトニーは、ある時突然火星にひとり取り残されてしまう。

もし、私がそうなったらと想像してみる。

きっと、やることがなくて「どうしよう・・・」と思って呆然としたまま時間が過ぎていくに違いない。



しかし、ワトニーは違う。

腕を組んで眉間にしわを寄せて悩んだりしない。

まずは「行動する」



食料が無ければ「ジャガイモを育てる」ことを考え、実際に植えてみる。

火星の砂では育たないかもしれないのに、失敗することは考えず、うまくいく方法(排泄物を肥料にする)を考える。



通信手段がなければ、「あの辺に昔使った通信機器があったはず」と思い、そこへ行ってみる。

もしかしたら無いかもしれないし、あっても壊れているかもしれないのに、きっとうまくいくと信じて行動する。

この行動力にすごく共感したし、真似したい!と思った。




映画「オデッセイ」



火星にひとりぼっち。困難の乗り越え方。ワトニーの場合


とても個人的な話になるけど、私は2016年2月に簿記検定2級の検定試験にチャレンジしていた。

検定試験では会社での会計処理の仕方について、数字やシチュエーションが与えられ、どのように処理をするか答えるのが主な内容。

検定試験直前は、ひたすら過去問やら、練習問題を解く日々だった。



中には、「ん??この問題は、どうやって解いたら良いんだろう」という問題に出会う。

そんな時、腕を組んで文章を読んでいても、ひらめきは降りてこない。

そういう時は、計算用紙に問題の内容を絵や数式にして書き出していくと、いつの間にか答えが導かれていく。



この映画中で、ワトニーが今まで過ごした日数を書き出したり、問題にぶつかるとまず行動する姿を見て、その難しい試験問題にぶち当たった時の自分を思い出した。



とても不思議なことに、すごーーーーーーく遠く離れた火星でワトニーがしている行動には、「私たちが日常生活で困難にぶち当たった時に、どうやって乗り超えていくか」のヒントがある。



まずは行動してみるとか、書き出してみるとか、成功も失敗もアウトプットして残すとか。

自己啓発本を1冊読むぐらいの生活のアドバイスがここにはあると思った。



映画「オデッセイ」



アカデミー賞主演男優賞にノミネート マットデイモン、男前な隊長 ジェシカ・チャステイン、史上最高に明るくて楽しい映画 リドリー・スコット監督


とにかく前向きで明るいワトニーを演じるのは、マット・デイモン

この映画でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。

初めのうちは、胸板の扱った男も、日々ジャガイモだけの生活で最後にはガリガリに。



それでも、一切の悲壮感が無いのは、マット・デイモンの演技力。

悲壮感どころか、思わず爆笑してしまうシーンがいろいろあって、中でも、水を作ろうとして、酸素と水素を燃やした時に火力が強すぎて、爆発しちゃってドリフのコントみたいに煙がモクモクになってるワトニーが大好きだった。



もちろん、火星ひとりぼっちと言っても、地上クルーや、彼を助けに行くクルーたちもいる。

中でも一番印象に残っているのは、「音楽の趣味が最低」の隊長(笑)

演じているジェシカ・チャステインがすごく凛々しくて良かった!

隊長がいなかったら、ワトニーは地球へ帰れなかったよ!



監督はリドリー・スコット

私的には、リドスコ史上最高に明るくて前向きで楽しい映画だったと思う。

弟のトニー・スコットを自殺という悲しい事故で亡くされた後、深い悲しみを乗り超えた末に、「たとえ地球から遠く離れた場所にあっても、今ある命を大切にする」という思いを持ったのかなと思った。



映画「オデッセイ」



ツライ時に思い出したい アイアンマンのポーズ


この映画の中でいつまでも心に残るのは、ワトニーのアイアンマンのポーズ。

「隊長!僕はアイアンマンになります!!」

と言ったワトニーが、命がけでスーツの空気を抜いてアイアンマンのポーズをした時、とてもハラハラドキドキするシリアスなシーンだったのに、その姿に笑ってしまった。



これからは辛いことがあった時、あのアイアンマンのポーズを思いだせば乗り越えらる。

それぐらい、印象的なシーンだった。

それは、この映画全体の印象にもリンクしていて、だから、あのシーンは、この映画を象徴していると思う。



酸素ボンベが無くても普通に生きられる毎日がありがたく、地面に生えている雑草さえも愛おしく思う。

そう思えるような日々を過ごしたい。

本当に素晴らしい映画だった。



そして、この曲を聴きながら泣いた。

David Bowie Starman





見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「オデッセイ」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「オデッセイ」(字幕版)

オデッセイ(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/10/14 20:38時点)



DVDで観る:「オデッセイ」

オデッセイ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥950から
(2019/10/14 20:40時点)



 ↓「音楽の趣味が最低」の隊長が選んだ宇宙に持って行きたい音楽はこちら

Songs from The Martian

新品価格
¥1,600から
(2019/10/14 20:44時点)



原作本「火星の人」(上)

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥704から
(2019/10/14 20:45時点)



原作「火星の人」(下)

火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥704から
(2019/10/14 20:46時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベン・アフレックヘンリー・カヴィル主演の映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」を観た。

2年前のスーパーマンとゾッド将軍の闘いで、ゴッサムシティを破壊され、自社のの社員を殺されたブルース・ウェイン(=バットマン)が、スーパーマンに復讐するという話。


映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」


満足度】:★★★☆☆(3.5)

退屈だったわけではないけど、すごく面白かったわけでもない。

いろいろ詰め込み過ぎて、話の焦点を失ってしまった。

その結果、全てにおいて散漫で、詰めの甘い作品になってしまった。残念。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」予告編 動画

(原題:BATMAN v SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年3月31日 映画館にて鑑賞。

・2019年10月4日 「金曜ロードショー」での放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon プライムで観る:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(字幕版)

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/10/4 15:25時点)



DVDで観る:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット ・エディション ブルーレイセット(期間限定/2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,520から
(2019/10/4 15:27時点)






キャスト&スタッフ


出演者

ベン・アフレック(兼 監督・脚本・製作)

 
ジェシー・アイゼンバーグ









監督

〇ザック・スナイダー


2016年製作 アメリカ映画





あらすじ


2年前にニューヨーク(=ゴッサムシティ)で、スーパーマン(ヘンリー・カヴィル)がゾッド将軍と死闘を繰り広げた時、ウェイン社のビルを破壊され、大切にしていた社員を失った富豪のブルース・ウェイン(=バットマン)(ベン・アフレック)は、その時からスーパーマンへの復讐心を募らせる。

一方、地球に平和をもたらしたスーパーマンは、神と崇められるようになるが、恋人のロイス(エイミー・アダムス)は、二人の仲に危機感を感じ始める。

そして、その二人の裏で、富豪のレックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)は、スーパーマンを弱らせる鉱物であるクリプトナイトの探索を始め、同時にゾッド将軍の復活を画策するのだが…。





感想(ネタバレあり)


その世紀の対決はどこへ行った??


いろいろとツッコミどころが満載だった。

もちろん、そこは適当にスルーして、その世界観を楽しむものだと思っている。



しかし!肝心のメインテーマが適当になってしまって、どうでもよくなっているっていうのは、いかがなものかと。

まず、この映画のタイトルは「バットマン vs スーパーマン」

それで、この映画が公開されるまで、散々「勝つのはどっちだ??」って、私たちは煽られてきた。



ところが、いざ映画を観てみたら、その「バットマン vs スーパーマン」の決着は、どうでもいいってことになっているのはどういうワケなのか。



バットマンが2年前から募らせていた、社員を殺された恨みっていうのは、どこへ行っちゃったのか…。(笑)

バットマンとスーパーマンが殴り合いのけんかをした時に、スーパーマンも愛する人がいる一人の男だと知ったバットマンは、それでスーパーマンを許しちゃったみたいだけど、えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ??

そんなもんなのか??



そのケンカをした後、バットマンがスーパーマンの育ての母を助けた時に、「スーパーマンは私の仲間です」ってしれっと言った時には、ビックリしたわーーーー(笑)

なんなんだ、このポリシーの無さは(笑)



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」



ラスボスがCGアニメなのことにガッカリ


それで、結局、二人で協力してレックス・ルーサーを倒すことになったんだけど、この展開がとてもチープ。

いかにも勧善懲悪的で、分かりやす過ぎる展開が残念。



もうちょっと頭をひねって、レックス・ルーサーがうまいことバットマンをそそのかして、スーパーマンを倒すツールに使うとか、そういう展開にはできなかったんだろうか。

だって、レックス・ルーサーはゾッド将軍を復活させるんだけど、生まれ変わって出てきたラスボスが、かなりできの悪いクリーチャーでガッカリ



だったら、レックス・ルーサーがバットマンを味方につけて、スーパーマンと対決させて、スーパーマンが追いこまれるって話にした方が、「バットマン vs スーパーマン」っていうタイトルも生きてくるし、本題も見失わないよね。

ところが、バットマンとスーパーマンが協力してレックス・ルーサーを倒すことになって、満を持して登場したラスボスがCGでできたクリーチャー。



だから、そこから始まる最後の決戦は、ほぼほぼアニメ時々実写みたいになってしまっていて。

それには、しらけてしまった。

アニメを観に来たんじゃない



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」



何の脈略もなく、突然舞い込んできたワンダーウーマン


そんな不甲斐ない男子の二人を観て、「ここは私がいなきゃダメだわ」と思ったワンダーウーマンが急遽、この戦いに参戦(笑)

これがまた唐突過ぎる(笑)



何の説明もなく、二人との共通点もなく飛び込んできたワンダーウーマン。

彼女に対して、それ程に予備知識が無い私は、「彼女は、宇宙人と人間のハーフだったっけ??」なんて、思いつつ、あまりにも適当に入ってきたから、ちょっと呆れてしまった



全体的に、何の脈略もなく突然に追加されたかのようなシーンが多い。

だから、ストーリー展開に無理と無駄を感じちゃう



スーパーマンの育ての父が出てくるシーンとか、本当にいらないと思った。

ケビン・コスナーを出したかっただけなのでは??(笑)



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」



出演者は、ベン・アフレック、ヘンリー・カヴィル、ジェシー・アイゼンバーグなど


バットマンを演じたのは、ベン・アフレック

私は、彼がバットマンを演じているのを観ながら、「クリスチャン・ベールだったら、どう演じてるかなぁ」と思ってしまった…。



ベン・アフレックには悪いけど、強そうに見えない

防護スーツを着た、なんちゃってバットマンとあまり変わらない気がする…。

個人的に、ベン・アフレックは同世代の俳優だから応援したい気持ちはすごくあるんだけど、これはちょっと…。



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」



スーパーマンを演じたのは、ヘンリー・カヴィル

この人のスーパーマンは、超はまり役だと思う。

もう、クラーク・ケント以外には見えないぐらいはまっていると思う。



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」


彼らの宿敵、レックス・ルーサーを演じたのはジェシー・アイゼンバーグ

ジェシー・アイゼンバーグが、注目の若手俳優だってことが良く分かった。

しゃべってるだけでムカつく男、レックス・ルーサーがきちんと仕上がってた。



これは、むしろ、レックス・ルーサーだけをフューチャーしたスピンオフとか観たいぐらい。

ジェシー・アイゼンバーグの他の作品も観たくなった。



映画「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」



内面の葛藤をおざなりにしたのが、一番に残念なところ


とまぁ、いろいろとネガティブなことを書いてしまったけど、序盤は悪くなかった。

「どんな展開になるんだろう…」ってワクワクしながら見てた。

が、次第に話が曖昧になってくるにつれ、どうでも良くなってしまった



位置づけとしては、「バットマン vs スーパーマン」ではなく、「マン・オブ・スティール」の続編って感じだった。


私が、映画を観る時にこだわっているのは、「しっかりと、人間を描いているか」であって、内面の葛藤をおざなりにしてしまって、適当に流されるとがっかりしてしまう

いろいろと、残念な映画だった。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon プライムで観る:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」(字幕版)

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/10/4 15:25時点)



DVDで観る:「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット ・エディション ブルーレイセット(期間限定/2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,520から
(2019/10/4 15:27時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


カルト的人気を集める映画「アイアン・スカイ」の続編「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」を試写会で観た。

前作で核戦争が起きた後、ナチスの月面基地で生き延びた人類だが、30年経ってエネルギーが枯渇し、再び地球を目指すB級SFアクション映画。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

超クレイジーで笑いっぱなしのSF映画!

見た目はめちゃくちゃでも、あらゆる資源を食い尽くし、人間同士で殺し合い、最後に頼るのは宗教なのか!?

という地球の未来を考えずにはいられない作品だった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』予告編 動画

(原題:Iron Sky: The Coming Race)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年5月29日 試写会にて鑑賞。

・2019年7月31日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



予習に!Amazon Primeで観る:「アイアン・スカイ」(字幕版)

アイアン・スカイ(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/7/31 19:21時点)



予習に!DVDで観る:「アイアン・スカイ」

アイアン・スカイ Blu-ray

新品価格
¥1,405から
(2019/7/31 19:22時点)





キャスト&スタッフ


出演者

〇ララ・ロッシ

〇ウラジミル・ブラコフ

〇キット・デイル

〇トム・グリーン

〇ユリア・ディーツェ

…(「アメリカン・アニマルズ」など)

監督

〇ティモ・ヴォレンソラ


2019年製作 フィンランド・ドイツ・ベルギー合作



映画「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」



あらすじ

核戦争から30年。

人類は月の裏側にあるナチス基地で生き延びていた。

しかし、エネルギーの枯渇によって、人類の滅亡が危ぶまれていた。

そんな時、地球の中心にはエネルギーがあると知った機関士のオビ(ララ・ロッシ)は、仲間たちと共に地球へ向かうのだが…。



映画「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」ヒトラー



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲 (2017)


★★★☆ [70点]「あらゆる資源を食い尽くす人間の未来」


前作で、月の裏側にある秘密基地から地球にナチスがやってきた!

そして、それをきっかけに核戦争が勃発!

その直後から、この続編はスタートする。



核戦争の地球から、命からがら逃げられた人々は、月の裏側のナチス基地へ避難する。

そこで30年の月日が流れ、そんな月で暮らす彼らの元へ、いるはずのない地球からの難民が訪ねてきて…。



まぁ、とにかく、前作同様に今作も、はちゃめちゃでクレイジーで笑いっぱなし!



前回は戦争の色が濃いSF 映画になっていたけれど、今回はインディジョーンズあり、ジュラシックパークありの冒険モノ。

これ以上、月で暮らすことが厳しくなった人々は、新たなる資源を求めて、再び地球へと向かう

そんな彼らから見えてくるのは、人間たちの傲慢さ



そもそも、核戦争によって地球を住めない土地にしたのは人間なのに「資源があるかも」と言われれば、再び地球へ向かうのだ。

それはかつて、先進国がアフリカやインド、東南アジアの国々の資源を食い尽くしてきたように、人間は月の資源を食い尽くし、次は地球の奥深くに隠された資源を奪いに行くのだ。

そして、人々は再び殺し合い、死ななくても良い命を簡単に失ってしまう



そんな人類が最後にたどり着くのは、強い人間を頂点とする宗教なのだ。
(ここで意外な人間が神として登場する(笑))



なぜ、地球と人類はそんなことになってしまったのか。

その罪人たちが、ここでは登場する
(ヒトラーはそのうちの一人)



そんな罪人たちを見て、人類を導くはずのリーダーたちによって、人々は悪へと導かれてきたことがよくわかる

ということは、このまま進めば、地球の未来ばどうなってしまうのか…

本当にサノスのような、あらゆる権力を持ったリーダーが登場しても、おかしくないのだ。



この映画は、おちゃらけて、クレイジーで笑わせる映画だけど、よく観ていると、資源の枯渇や、人間同士の殺し合い、信仰宗教の台頭など、地球と人類の未来について、考えてしまう作品なのだ



おバカ映画、B級映画好き!

という人にオススメ!

が、見るならば、ぜひ、前作を予習の上で、観ることをオススメします


Posted by pharmacy_toe on 2019/07/02 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ボイド・ホルブルック主演の人気SFシリーズ最新作「ザ・プレデター」を映画館で観た。

宇宙のハンター「プレデター」と人間との戦いを描く。



満足度 評価】:★★★★☆

楽しかった!

ツッコミどころ満載で、B級SFアクション映画の王道!の面白さ!

動きが読めないプレデターの面白さはそのままに、これまでとは違う、新しい一面を見せてくれたのも楽しかった!

何も考えたくない時に観たい作品。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ザ・プレデター』予告編 動画

(原題:The Predator)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年9月14日 映画館にて鑑賞。

・2018年10月1日 感想を掲載。

・2019年6月22日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記、公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった!でも大丈夫!映画「ザ・プレデター」は、現在U-NEXT で配信中


ネット配信で観る:「ザ・プレデター」(字幕版)

ザ・プレデター (字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/6/22 00:30時点)



DVDで観る:「ザ・プレデター」

ザ・プレデター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/6/22 00:32時点)



ノベライズ「ザ・プレデター」

ザ・プレデター (竹書房文庫)

新品価格
¥886から
(2018/10/1 15:07時点)



【映画パンフレット】「ザ・プレデター」

【映画パンフレット】ザ・プレデター

新品価格
¥1,200から
(2018/10/1 15:08時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ボイド・ホルブルック
…(「LOGAN/ローガン」、ドラマシリーズ「ナルコス」など)


〇オリヴィア・マン

〇トーマス・ジェーン

〇キーガン=マイケル・キー


〇スターリング・K・ブラウン


監督

シェーン・ブラック
…(「ナイスガイズ!」など)


2018年製作 アメリカ映画



映画「ザ・プレデター」



あらすじ

元特殊部隊員のマッケンナ(ボイド・ホルブルック)は、麻薬カルテルとの戦いで入ったジャングルにいた際、墜落してきた宇宙船と、プレデターの姿を見る。

その時、プレデターは追ってきた政府に拘束され、マッケンナはプレデターの所有物を拾い、翌日、自宅に送り届ける。

マッケンナの自宅では、彼の息子で秀才の小学生ローリー(ジェイコブ・トレンブレイ)が、それを「パパからのプレゼント」だと勘違いし、荷物を開けてしまう。

ところが、それは、プレデターをおびき寄せる発信機になっていて…。



映画「ザ・プレデター」ボイド・ホルブルック、ジェイコブ・トレンプレイ



感想(ネタばれあり)


この映画の感想は、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ザ・プレデター (2018)


★★★★ [80点] 「B級SFアクションど真ん中で楽しい!」


ツッコミどころ満載で「B級SFアクション映画の王道」みたいな作品だったけど、楽しかったなぁ。

地球に、あのプレデターが再びやってくる。

あの得体の知れない怪力プレデターが暴れまわる。

それだけでも十分楽しいんだけど、今回は、進化系とか、動物系とか、数種類登場して楽しませてくれる



それに対するマッケンナ(ボイド・ホルブルック)は、米軍イチのスナイパー。

彼のゲーム好きな彼の息子(ジェイコブ・トレンブレイ)がプレデターと交信しちゃって、さぁ大変!

パパは息子を救うことができるのか!?



プレデターの動きが予測不可能で、どこから出てくるかわからないし、すごく動きが早くて、かなり容赦ないところが良い!

王者の貫禄たっぷりで、あのドレッドヘアも相変わらず(笑)

力は強いけど、ちょっと頭が弱い感じもまた良い!(笑)



アクションの合間のドラマパートはジョークいっぱいで笑えるし、ジェイコブくんは相変わらずピュア度高めで抱きしめたくなる(笑)

ボイド・ホルブルックは「LOGAN/ローガン」よりも見せ場多めでカッコいい!

歴代プレデターにありがちなマッチョなヒーローではなく、ちょっとイカれてるけど、息子想いのスマートなパパっていう立ち位置も良い!



見始めてから

うぁぁぁぁぁ

うぉぉぉぉぉ

ぐわぁぁぁぁ

えぇぇぇぇぇ

と思っている間に終わってしまう107分!(笑)



頭の中が、グチャグチャしてるときは、こういうB級アクションでスッキリしたい!!

ぜひ、脳の柔軟体操にお使いください(笑)

プレデターさんが、凝り固まった脳みそをブチ抜いてくれると思うよ



続編はあるのかなぁ~?

ヒットすればあるだろうね~



Posted by pharmacy_toe on 2018/09/16 with ぴあ映画生活


見逃しちゃった!でも大丈夫!映画「ザ・プレデター」は、現在U-NEXT で配信中





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村







ネット配信で観る:「ザ・プレデター」(字幕版)

ザ・プレデター (字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/6/22 00:30時点)



DVDで観る:「ザ・プレデター」

ザ・プレデター [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/6/22 00:32時点)



ノベライズ「ザ・プレデター」

ザ・プレデター (竹書房文庫)

新品価格
¥886から
(2018/10/1 15:07時点)



【映画パンフレット】「ザ・プレデター」

【映画パンフレット】ザ・プレデター

新品価格
¥1,200から
(2018/10/1 15:08時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ハリウッド実写版「名探偵ピカチュウ」を映画館で観た。

行方不明の父を探すティムと、父のパートナーであるピカチュウのバディムービー!



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

見た目はモフモフ中身はオッさんのピカチュウが本当に可愛くて、あんなペットが欲しいと思った。

正直なとこ、ピカチュウってポケモンGOしか知らないけど、それでも知ってるポケモンがいろいろ出てきて、それだけでも楽しめた。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『名探偵ピカチュウ』予告編 動画

(原題:Pokemon Detective Pikachu)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年5月11日 映画館にて鑑賞。

・2019年6月11日 感想を掲載。

現在、全国公開中。詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「名探偵ピカチュウ」公式サイト


「名探偵ピカチュウ」ぬいぐるみ

ポケットモンスター ポケモン 名探偵ピカチュウ ぬいぐるみ ふわふわ 高さ約28cm [並行輸入品]

新品価格
¥2,028から
(2019/6/11 17:24時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ライアン・レイノルズ(声の出演)


…(「ベン・イズ・バック」など)

渡辺謙
…(「怒り」、「インセプション」、「硫黄島からの手紙」など)


〇スキ・ウォーターハウス

〇リタ・オラ


監督

〇ロブ・レターマン


2019年製作 アメリカ映画



映画「名探偵ピカチュウ」



あらすじ


父が行方不明だという知らせを受けたティム(ジャスティス・スミス)は、父が暮らす街へと向かう。

そこは、人間とポケモンが共存する世界。

ティムの父はポケモンをパートナーにして、探偵業を営んでいた。

父が暮らしていたアパートで、手掛かりを探していたティムは、いきなりピカチュウに話しかけられてビックリする。

そのピカチュウは、父のパートナーなのだが、なぜか、ティムだけがピカチュウの話すことを理解できるのだという。

そこで、ティムとピカチュウは、二人で父の行方を探し始めるのだが…。



映画「名探偵ピカチュウ」ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


名探偵ピカチュウ (2019)


★★★☆ [70点]「モフモフのピカチュウは必見!」


見た目はモフモフ、中身はオッさんのピカチュウがめちゃくちゃかわいかった☆

これは、ピカチュウと少年ティムのバディムービー

行方不明になってしまったティムのお父さんを、お父さんのパートナーだったピカチュウと共に探す冒険物語だ。



さすが、子供たちのアイドル ピカチュウだけあって、物語はとってもわかりやすい。

正直言って、私はアニメはあまり観ないし、ゲームもしない。

だから、ピカチュウも「ポケモンGO」ぐらいしか知らないし、その「ポケモンGO」も途中で飽きてやめてしまった。



それでも、知ってるポケモンがいろいろ出てきて、それだけでも充分楽しかった。



そして、なんてったって、声はあのライアン・レイノルズ

カフェイン中毒だという、オッさんピカチュウのおかげで、大人も楽しめる作品になっている。



ただ、ポケモンはそれぞれ個性があって楽しくても、主人公のティムはじめ、人間のキャラにイマイチ個性がないのが残念だった。

なんなら人間はサブにして、ポケモンメインの話にしても良かったんじゃないかな…と思う。



いやしかし、それにしても、モフモフのピカチュウだけでも一見の価値あり!のかわいさだった!

ピカチュウは知らなくても、モフモフ好き、ライアン・レイノルズ好きにオススメ!


Posted by pharmacy_toe on 2019/05/28 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「名探偵ピカチュウ」ぬいぐるみ

ポケットモンスター ポケモン 名探偵ピカチュウ ぬいぐるみ ふわふわ 高さ約28cm [並行輸入品]

新品価格
¥2,028から
(2019/6/11 17:24時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フランク・グリロ主演の映画「スカイライン-奪還-」を試写会で観た。

地球に突如現れた宇宙船によって人類滅亡の危機に!?その中で地球を救う勇者たちを描くSFアクション映画。



満足度 評価】:★★★★☆

ツッコミどころ満載で楽しかった!

おバカ過ぎて思わず笑っちゃうところもあったけど、それもひっくるめて楽しかった。

個人的にはイコ・ウワイスのアクションをもっと観たかったなぁ。

最後のおまけ映像が香港映画みたいで面白かった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『スカイライン-奪還-』予告編 動画

(原題:Beyond Skyline)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年10月4日 試写会にて鑑賞。

・2018年10月22日 感想を掲載。

・2019年6月7日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「スカイラインー奪還ー」は、現在U-NEXT で配信中


AmazonPrimeで観る:「スカイラインー奪還ー」(字幕版)

スカイライン-奪還-(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/6/7 11:10時点)



DVDで観る:「スカイラインー奪還ー」

スカイライン-奪還- [Blu-ray]

新品価格
¥4,666から
(2019/6/7 11:12時点)



前作:ネット配信で観る:「スカイライン-征服-」(字幕版)

スカイライン-征服- (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/10/22 15:12時点)



前作:DVDで観る:「スカイラインー征服ー」

スカイラインー征服ー Blu-ray

新品価格
¥1,391から
(2018/10/22 15:14時点)






キャスト&スタッフ


出演者


〇ボヤナ・ノヴァコヴィッチ


…(「マイル22」、「ザ・レイド GOKUDO」、「ザ・レイド」など)

…(「ザ・レイド GOKUDO」、「ザ・レイド」など)


監督

〇リアム・オドネル


2017年製作 イギリス、中国、カナダ、インドネシア、シンガポール、アメリカ合作映画



映画「スカイライン-奪還-」



あらすじ

ロスアンゼルスで暮らす警察官のマーク(フランク・グリロ)は、留置場にいた息子のトレント(ジョニー・ウェストン)を引き受けに行った帰り、謎の飛行物体からの襲撃に遭遇する。

多くの人々が、その飛行物体の光に吸い取られていくのを見て、地下道を使って光を浴びないように逃げ続けていたが、トレントがその飛行物体に吸い取られていってしまう。

そのため、トレントを救うために、マークもその光に吸い取られ、飛行物体の内部に侵入するのだが…。



映画「スカイライン-奪還-」フランク・グリロ、イコ・ウワイス



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


スカイライン-奪還- (2017)


★★★☆ [70点] 「いろいろ寄せ集めが楽しいB級SFアクション」


試写会で観てきたけれど、めちゃくちゃツッコミどころ満載で、ストーリーなんて、あってないようなものだけど、楽しかった~。



時々、おバカ過ぎて笑っちゃうところもあったけど、そういうところも全部ひっくるめて楽しいB級SFアクション映画だった!



ロスの上空に突如現れた宇宙船に吸い込まれていく人々。

その中で生き残ったマーク(フランク・グリロ)は、なんとか地上に帰ろうと、宇宙人と戦うのだが…



最近は、いろんな映画でアジア人の活躍を見られて嬉しい限り。

この映画でも、インドネシアが生んだアクション界の星 イコ・ウワイスが、相棒の最強長髪オヤジ ヤヤン・ルヒアンと共にメインキャストの一人として登場!

私は、そのイコ・ウワイスのアクションが観たくて試写会に応募した



とはいえ、主人公はフランク・グリロ。

前半、フランク・グリロが宇宙船に潜入し、宇宙人の生態を観察した後、後半に、イコ・ウワイスと合流。



同じSFでも「アベンジャーズ」から「スカイライン」まで出ちゃうフランク・グリロの落差がすごい(笑)

その中でも、フランク・グリロのシブかっこよさは充分出てたと思う



また、彼と戦う宇宙人たちが、いろいろバリエーション豊かで面白かった

お話的には「インディペンデンスデイ」以降のSF映画の寄せ集め

よって、クリーチャーも必然的にいろんな映画の寄せ集めになってるけど、まぁーそれはオマージュということに…

「インディペンデンス・デイ」とか「マトリックス」とか、ギレルモ監督の作品とかへのオマージュを感じたかな



そして、後半、かなり無理やりに我らがイコ・ウワイスが登場!

やっぱり、当たり前だけどイコ・ウワイス強いし

だったら、最初から出しておけばいいのにー。

と、イコ・ウワイス好きとしては思ってしまう



観終わってみて、この映画から、深いテーマとか感じないけれど、多様性の時代に最も強いのは、ハイブリッドだなーって思った

様々な面で、血統よりも、交雑種の時代じゃないんだろうか
(「ザ・プレデター」のように)



B級クリーチャー好きも、フランク・グリロ好きも、イコ・ウワイス好きも、みんな楽しめる。

そっちの方面好きの人にはオススメ。



B級が苦手で、シリアスしか受け付けない方にはオススメしません(笑)

あと、エンドロールにはおまけ映像がついてくるので、香港映画ファンにもオススメ!


Posted by pharmacy_toe on 2018/10/11 with ぴあ映画生活


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「スカイラインー奪還ー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村







ネット配信で観る:「スカイラインー奪還ー」(字幕版)

スカイライン-奪還-(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/6/7 11:10時点)



DVDで観る:「スカイラインー奪還ー」

スカイライン-奪還- [Blu-ray]

新品価格
¥4,666から
(2019/6/7 11:12時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック