とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


カテゴリ:ジャンル > 歴史



ゲイリー・オールドマン主演の映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」を試写会で観た。

第二次世界大戦当時、チャーチルが首相となった1940年のイギリスの「最も暗かった日々」を描く。


映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

嫌われ者だったチャーチルが第二次世界大戦のヒーローとなるまで。

チャーチルが政治家として、最後まで自分の意志を貫き通す姿に感動した作品だった。

彼のおちゃめなキャラクターもあって、時折笑えるところもあって、最後まで楽しめた作品だった。


この感想には、結末についてのネタバレがあります。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」予告編 動画

(原題:Darkest Hour)



更新履歴

・2018年3月21日 試写会で観た感想を掲載。

・2020年2月2日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

ゲイリー・オールドマン
…(「裏切りのサーカス」、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「チャイルド44」、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」、「ロボコップ」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「エア・フォース・ワン」)

クリスティン・スコット・トーマス
…(「フランス組曲」、「パリ3区の遺産相続人」など)

リリー・ジェームズ
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ベイビー・ドライバー」、「高慢と偏見とゾンビ」、「シンデレラ」など)

ベン・メンデルソーン
…(「キャプテン・マーベル」、「レディ・プレイヤー1」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「スロウ・ウエスト」、「ブラック・シー」、「ワイルド・ギャンブル」など)

〇ロナルド・ピックアップ

…(「メアリーの総て」など)


監督

ジョー・ライト
…(「プライドと偏見」など)


2017年製作 イギリス映画

第90回アカデミー賞(2018年)主演男優賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞 受賞作品





あらすじ


1940年、第二次世界大戦中のイギリスでは、内閣不信任案が可決されたため、チェンバレン首相の後任者を探していた。

そこで、内閣はハリファックス外相(スティーヴン・ディレイン)を立てようとするが、本人がこれを固辞。

そこで、野党が納得いく人事として与党では嫌われ者のウィンストン・チャーチル(ゲイリー・オールドマン)を首相に指名する。

その頃、ヨーロッパではヒトラー率いるナチスドイツがヨーロッパを席巻し、フランスが陥落した後は、イギリス本土もナチスドイツに占領されるのではと思われていた…。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」



感想(ネタバレあり)


イギリスの歴史もチャーチルも知らなくても楽しめる


チャーチルの伝記映画と言われも、正直、私はチャーチルのことをあまりよく知らない。

そう言われてみれば、教科書で観たことがあったっけ。その程度だ。

だから、「ゲイリー・オールドマンがチャーチルにそっくり!」と言われても、あまりピンとこない。



しかし、この映画は、チャーチル本人についてそれほど知識がないからこそ楽しめたと思っている。

ゲイリー・オールドマンがチャーチル本人に似ているか似ていないか」とか

「辻さんのメイクがどこまでチャーチルに似せているか(ゲイリー・オールドマンの面影が全くないのはわかるけど)」など、

「どこまでチャーチルに迫ったのか」を気にすることなく、まっさらな気持ちで、「あぁ、これがチャーチルなんだな」とそのまま受け取り、先入観なしで「イギリス元首相の伝記」を楽しむことができたからだ。



1940年 第二次世界大戦下のイギリス。

ヨーロッパでは、ナチスドイツが席巻しようとしていた。

国会はチェンバレン首相内閣の不信任案が可決され、与党は首相候補を探していた。

ところが、与党は誰もが納得いく候補を立てることができなかったため、野党を納得させるために仕方なく候補に選んだのがチャーチルだったのだ。



この映画では、その「チャーチルが首相に任命され、第二次世界大戦でドイツと戦う数日間」が描かれる

「伝記映画」とか、「歴史もの」とか「第二次世界大戦」と聞くと、なんとも堅苦しく難しいイメージがある。



しかし、この映画は歴史を知らなくても十分楽しめる

その「嫌われ者チャーチル」の人間性にはユーモアがあって、時にはクスッと笑えるところもあり、昨年観た映画「ダンケルク」の舞台裏が描かれたところはとても興味深く観たし、最初から最後まで楽しめた作品だった。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


なぜ、「ダンケルク」のダイナモ作戦は生れたのか


昨年公開された映画「ダンケルク」では、イギリス軍のダイナモ作戦により、フランスの海岸線に取り残された30万人の兵士たちがイギリスに帰るまでが描かれていた。

この映画では、フランスのダンケルク海岸は出てこない。

その舞台は内閣であり、「どのようにしてダイナモ作戦が生れたのか」が描かれる。



チャーチルが首相に指名されてから間もなく、フランスはナチスドイツに占領され、パリが陥落するまで間もなくというところまできていた。

連合軍の一員としてフランスに進軍していたイギリス軍だったが、ナチスドイツに追い込まれ、カレーに数千人と、ダンケルクに30万人の兵士たちが追い詰められていた。



その時、イギリス軍にはダンケルクに兵士を助けに行く軍艦がなかったため、30万人もの兵士たちを助けることができないという見方をしていた。

しかし、チャーチルは「絶対に兵士たちを見捨ててはいけない。何としてでも助ける」と言って、あらゆる方法を模索したのだ。



そこで、米軍に援助要請の電話をするが、その当時、アメリカはまだ第二次世界大戦に参戦していなかったため、「中立を守るため、介入できない」と言って断られてしまう。

この後、チャーチルの説得でアメリカは第二次世界大戦に参戦することになる。



軍艦は残っていないし、他国にも頼れない。

もしもそうなったら、普通だったら、どう考えるのだろうか。

兵力が足りないなりに工夫して、なんとかできる限りの兵士を救おうと考えるだろうか。

しかし、そこは映画「ダンケルク」の中でも描かれていたけれど、数少ない軍艦が海岸にたどり着いたとしても、ドイツ軍の戦闘機や潜水艦に撃墜されてしまう。



そこで、チャーチルはカレーにいた3千人の兵士を犠牲にすることを考える。

カレーにいるイギリス軍がドイツ軍に戦闘をしかけ、敵の注目を引き付けている間に、ダンケルクにいる兵士たちを救う。

それにしても船が足りないので、「兵士たちをダンケルクに助けに行く民間船を募る」とラジオ放送をしたのだ。

そしてそれは、ダイナモ作戦と名付けられた。



カレーにいる兵士たちを犠牲にすることには、内閣にも反論があったし、イギリス軍参謀の反応もイマイチだった。



しかし、それでもチャーチルが「ダンケルクに残された兵士たちを全員助けるんだ」という意志を貫いた結果、思った以上に民間船が集まり、兵士を助けることができたのだ。

これは、それまでチャーチルについて「どうせ成果を上げられない首相」だと思っていた与党にとっては、思わぬ誤算だっただろう。



このダイナモ作戦の裏側を観られたことで、「ダンケルク」をより立体的に理解できたように思う。

その時の「なんとしてでも兵士たちを救うんだ」というチャーチルの苦悩の末に民間船投入を投入した思いがあって、あのたくさんの船がダンケルクの海岸線に現れる感動的なシーンが生れたんだと思った。



映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


政治家は国民の声に耳を傾ける存在であって欲しい


しかし、私が、この映画の中で一番感動したのは、その「ダイナモ作戦」の話ではない。

最も心を打たれ、印象に残ったのは「チャーチルが地下鉄に乗った場面」だった。



チャーチルが首相になるまで、内閣はイタリアを仲介役にして、ナチスドイツと和平条約を結ぶつもりでいた

しかも、チャーチル本人は「ドイツには屈しない」という意見だったのにも関わらず、周りに説得された結果「イギリス本土の主権をイギリスが握れるのなら」という条件付きで和平条約を受け入れる側へ心が傾きかけていた



そこで、イギリス国王がチャーチル宅を訪問する。

それまで国王はチャーチルの反対側にいたのに、その時に「私は君の意見を支持する」「国民の声に耳を傾けて欲しい」と言ったのだ。

この国王がチャーチルを訪問する場面は、この映画で最も心に残るシーンの一つだった。



恐らく、王様は政治に介入してはいけないことになっているから、誰に知られないようにアポなしでひっそりとチャーチルを訪ねてきたのだろう。

それぐらい、王様は当時のイギリス軍の状況を憂慮していたに違いない。

もしも、そこで王様がチャーチルに声をかけなければ、本当に王様はカナダに亡命することになっていたのかもしれない。



そして、王様の訪問を受けた翌日の地下鉄。

チャーチルが乗った車両に偶然居合わせた乗客の「本土を攻撃されることになっても、屈してはいけない」という気持ち

その時のチャーチルと乗客のやり取りを観て、やはり、政治と言うのは、国民の声に直接耳を傾けるべきなのだと思った。

そうでないと、内閣で起きていることと国民の声の間には距離ができてしまう



もちろん、国民の大多数の声よりも、政治のプロとして、政治家や内閣の意見が正しいこともあるかもしれない。

たとえ参考程度であっても、どんなに偉くなっても、政治家には「国民の声に耳を傾ける時間」がとても貴重なものだと思って欲しいのだ。

なぜなら、彼らは国民の選挙によって選ばれた国民の代表だからだ。



そして、チャーチルは、彼らの声を聞き流すのではなく、ちゃんと自分の演説に反映した

そこが、「簡単に与党の操り人形にはならないチャーチルの意志の固さ」なんだと思った。

その意志の固さは「ダイナモ作戦」の時と通じている。



この当時、ヒトラーはホロコーストや軍事力で自分の意志を貫き通したけれど、その対極にいたチャーチルは、本来なら仲間のはずの与党の支持よりも、野党と国民の強い支持が力となってその意志を貫き通すことができたのだ。




映画「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」


肝心なことは、それを続ける勇気である



そして、この映画のラストにはチャーチルの言葉が引用される。

成功が上がりでもなければ、失敗が終わりでもない。

肝心なことは、それを続ける勇気である


この言葉には、とても感動した。



チャーチルは首相候補になるまで失敗を繰り返し、「誰にも支持されない嫌われ者」だった。

それでも「政治家人生を終わらせる」ことなく信念を持ち続ける。

そして、棚ぼたで首相になったからといって、自分の地位に胡坐をかくことなく、多数派に迎合しない自分の意志を持ち続ける。

そうして、最後の「決してナチスドイツには屈しない!!」という名演説が生れるのである。

それは、何があっても、自分の意志を曲げることなく持ち続けた結果だった



この映画の試写会に行った時、ハリー杉山さんのトークショーが上映後に行われた。

その時、ハリー杉山さんはお父様から「チャーチルがいなかったら、お前は生まれていなかったかもしれないんだよ」と言われながら育ったとお話しされていた。



もしも、チャーチルが他人の意見に迎合するタイプの政治家で、内閣の多数派に意見を合わせるタイプの政治家だったら、ドイツと和平条約を結び、ヨーロッパ全土が暗黒時代を迎えたかもしれない。

チャーチルがダンケルクにいた30万人の兵士を救ったことで兵力を温存し、アメリカに参戦を仰ぎ、アメリカと共にナチスドイツに立ち向かったからこそ、民主主義が守られたのだ。



最後まで、自分自身を貫き通すチャーチルの姿に感動し、政治家は国民の代表であるからこそ、常に国民の声に耳を傾ける人であって欲しいと強く願った作品だった

辻さんのメイクもとても素晴らしいので、ぜひ多くの日本人に観て欲しい一本。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(字幕版)

ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/2/2 18:53時点)



DVDで観る:「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 [Blu-ray]

新品価格
¥1,010から
(2020/2/2 18:54時点)



ノベライズ「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 (角川文庫)

新品価格
¥994から
(2018/3/21 17:58時点)



チャーチル自伝「わが半生」

わが半生 (中公クラシックス)

新品価格
¥2,700から
(2018/3/21 18:00時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


池松壮亮 主演、塚本晋也 監督の映画「斬、」を映画館で観た。

江戸時代末期の小さな村を舞台に「人を斬ること」について葛藤する武士の姿が描かれる。


映画「斬、」



満足度 評価】:★★★★☆

「やられたらやり返せ」という考えから生まれる報復の連鎖。

「平和を守るために」という大義の元で行使された武力がもたらしたのは破滅と狂気だったという皮肉。

これまでの時代劇は人を斬ることを軽く考えすぎていたのではと感じてしまう作品。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『斬、』予告編 動画




更新履歴・公開、販売情報

・2018年12月8日 映画館にて鑑賞。

・2018年12月20日 感想を掲載。

・2020年1月19日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画『斬、』オフィシャルサイト




キャスト&スタッフ


出演者

池松壮亮
…(「万引き家族」、「紙の月」、「ぼくたちの家族」など)


…(「悪と仮面のルール」など)

〇前田隆成


監督・製作・脚本・撮影


塚本晋也
…(<出演作>「沈黙-サイレンス-」、「シン・ゴジラ」など)



2018年製作 日本映画




あらすじ


江戸時代末期の小さな村。

そこで暮らす浪人の都築杢之進(池松壮亮)は、改革が進む江戸を目指しながら、隣人の農家の娘・ゆう(蒼井優)や、その弟の市助(前田隆成)と共に平和な日々を暮らしていた。

ある日、その村に武士の澤村次郎左衛門(塚本晋也)が訪れ、杢之進と市助に「一緒に江戸へ行って改革の手助けをしてくれないか」と声をかける。

その話を快く受けいていた杢之進だったが、ちょうどその時、ならず者たちがその村に居座っていて…。



映画「斬、」


感想(ネタばれあり)


きっかけは、ちょっとした小競り合い


きっかけは、小さな小競り合いだった。

農家の息子・市助が、ならず者たちにバカにされたため、奴らに向かって行ったら顔が赤く腫れるほど殴り返されたという事件が起きる。



そのことに怒ったのは、姉のゆうだった。

ゆうは杢之進に「弟をこんな目に遭わされて黙ってられない。なんとかしてくれ」と言ってけしかける。

しかし、杢之進は「あの人たちの根は悪くない。こっちから手を出したんだし、放っておきましょう」と言って、彼女をいさめる。



杢之進は、平和的解決を望んだのだ。

そこで逆上したら、ますます話は大きくなってしまうと思ったからだ。



しかし、たまたまその時、そこに滞在していた武士の次郎左衛門が「2~3人斬ってきました。これで奴らも手出しはしないでしょう」と言ったのだ。

それこそが、最も杢之進が恐れていたことだった。

その次郎左衛門による報復攻撃が、さらなる報復を呼び、ゆうの一家はゆうを除く全員が殺されてしまうのだ。



ここで描かれているのは「戦争の始まり」だ。

我が国の国民がテロの犠牲になったから、テロリストを支援している国に報復をする。

それは、いかにも「正義のため」に聞こえるが、果たして、暴力に対して暴力で返すことが本当の正義なのか



この映画では、その「正義」という大義の元で行使された暴力が本当に平和を招くのかどうかが描かれている。



映画「斬、」



暴力に暴力で返した結果に起きた報復の連鎖


武士の次郎左衛門が暴力による報復を行った結果、何が起きたのかというと、暴力の連鎖だ。

家族を殺されたゆうは「家族を殺された復讐に、あいつらを殺してください」と言って杢之進をけしかける。



しかし、杢之進は、これまで真面目に稽古を重ね、技術的には申し分のない武士なのだが、それまで人を斬ったことがなかったのだ。

彼は「人を斬ることができない」という致命的な欠点のある武士なのだ。

そのため、大切な家族を殺され「彼らを殺した人間に裁きをくださなければ」という思いはあるものの、それを実行することができない



そうして悩んで葛藤している間に事態はますます悪化してしまう。

愛するゆうが、彼の目の前でレイプされてしまうのだ。

それでも、杢之進は彼女をレイプしている男を斬ることができないのだ。



これはまさに戦場の残酷さを表している



軍人でも、ゲリラでもない無実の人々が、たとえば「人種が違うから」とか「信仰している宗教が違うから」という理由で殺されてしまう。

その上、そこで暮らす女性たちはレイプされ、その村に地獄のような光景が広がる。



杢之進が人を斬ることができず、葛藤している間に、次郎左衛門はならず者たちを一人残らず斬ってしまう。

そうして、次郎左衛門は精神的に杢之進を追い詰めていくのだ。



映画「斬、」



報復の連鎖が生み出したのは、破滅と狂気だった


では、次郎左衛門がならず者たちを一掃した結果、その村に平和が戻ってきたのだろうか

そうではない。

その村に残ったのは、レイプされ、何もかもどうでもよくなってしまったゆうと、人を斬ることができない自分に愕然とし、やがて狂気に満たされた杢之進だけなのだ。



あとは血に染まった家と、村中にころがっている死体だけだ。

これが「報復」がもたらした「平和」の姿なのだ。



それは「テロ支援国家」とされたアフガニスタンやイラクに対して、アメリカが報復攻撃をした後、それらの国々に平和が訪れたのかといえば、そうではなく、むしろ、秩序が乱され、混乱の時代がやってきたことに似ている。



アメリカから往復攻撃を受け、多国籍軍を敵とみなして戦い、そうすることで人を殺すことに慣れてしまった人々は、何のためらいもなく人を殺すようになり、新たなテロリストとなって、その怒りをアメリカへと向ける。

それが、「報復の連鎖」が生み出した結果なのだ。



映画「斬、」



正義のための暴力など、どこにもない


そして、この映画は「人を斬ることができない武士は、本当に意気地なしなのか」と観客に問いかけている。



ならず者が村にやってきたとき、杢之進が真っ先にしたことは、「彼らと対話をすること」だった。

そうして「彼らは見た目は怖いけど、そっとしておけば何も悪いことはしない」と、お互いに共存するための話をつけていたのだ。

それは友好条約のようなものだ。



ところが、その友好条約を次郎左衛門が「正義のために」破ってしまったために、村は破滅と狂気の世界へと向かってしまったのだ。

そのどこに正義があるのか。



それは、家柄や、武士としての見栄を守るためのエゴからくる愚かな行為でしかない。



これまで、私たちは時代劇で「お侍さんが、ならず者から弱い村人を守ってくれる時代劇」を当たり前のように観ていた

しかし、本当にその思考は正しいのかと、この映画は問いかけているのだ。



そろそろ思考を変えて「暴力は何も生み出さない」ことが本当の正義だと訴える時代がやってきたのだ。

これは、塚本晋也監督による反戦映画なのだ。



全てを観終わった後、ズシリと私に重くのしかかってきた。

これまでの常識は、これからの時代の非常識になる

どんなことがあっても、暴力で報復しても平和な世の中はやってこない。

その思いに、私もすごく共感した作品だった。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「斬、」

斬、

新品価格
¥400から
(2020/1/19 18:07時点)



DVDで見る:「斬、」

【Amazon.co.jp限定】斬、(非売品プレス付き) [Blu-ray]

新品価格
¥4,434から
(2020/1/19 18:08時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


オリビア・コールマン主演 ヨルゴス・ランティモス監督の映画「女王陛下のお気に入り」を試写会で観た。

18世紀イングランドの王室を舞台に、一人の王妃と彼女に取り入ろうとする二人の女性の愛憎を描いた歴史劇。


映画「女王陛下のお気に入り」


満足度 評価】:★★★★★

超絶面白かった!

自分では何もできない王女。

王女を裏で操る熟練の侍女。

そして若くて野心満々なしたたか娘。

彼女たちの三つ巴は先の展開が読めない面白さ。これは時代劇だけど、やがてくる女性社会を予言する作品だと思った。



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『女王陛下のお気に入り』予告編 動画

(原題:The Favourite



更新履歴・公開、販売情報

・2019年1月28日 試写会にて鑑賞。

・2019年2月19日 感想を掲載。

・2019年11月17日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記の公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「女王陛下のお気に入り」公式サイト




キャスト&スタッフ


出演者


エマ・ストーン

レイチェル・ワイズ


…(「ある少年の告白」、「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」など)

監督

ヨルゴス・ランティモス
…(「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「ロブスター」など)



2018年製作 アイルランド・イギリス・アメリカ合作映画



あらすじ


18世紀初頭のフランスとの戦争下にあるイングランド。

レディ・サラ(レイチェル・ワイズ)は、気まぐれな女王アン(オリビア・コールマン)を完全に支配し、国政を操っていた。

ある時、サラの親戚で、没落貴族のアビゲイル(エマ・ストーン)が宮廷に現れ、アンの下で働き始める。

若くて美しいアビゲイルは、やがてサラの目に留まるようになっていく。

そんなアビゲイルをアンは警戒するようになるが、アビゲイルは貴族の資格を取り戻そうとしていた…。



映画「女王陛下のお気に入り



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


女王陛下のお気に入り (2018)



★★★★★ [100点]「時代劇を観ながら未来を思う」

今年のアカデミー賞で、9部門10ノミネートという最大の目玉作品。

これがめちゃくちゃ面白かった!!

18世紀のイングランドを舞台に、王女と彼女に取り入る侍女たちの攻防を描く。



18世紀を舞台にした歴史劇と聞いたら、歴史的な知識が必要だと思う人がいるかもしれないが
この映画については、必要ないと思う。

なぜならば、私はこの映画を観ながら未来を感じたからだ。

いや、日本人にとっては未来でも、既にヨーロッパでは、こういう時代が来ているかもしれない。



アン王女(オリビア・コールマン)は、あらゆる出来事の判断を侍女のサラ(レイチェル・ワイズ)に委ねていた。

そのため、王女の寵愛を受けたサラは絶大な権力を握っていた。

そこへ、サラの親戚で貴族から没落してしまった家の娘 アビゲイル(エマ・ストーン)が現れる

そこから、彼女たちの三角関係が始まるのだ。



彼女たちの立ち位置はとてもわかりやすい。

欲望だけで生きていて、自分一人では何もできないアン王女と、知識と経験で王女を操る熟女のサラ、そして、若さを武器にするしたたか娘のアビゲイル。



この三人の腹の内を探りながら観るのが、とにかく面白い

相手の動きを読み、その一歩先にいた者が勝つ世界だ。



しかし、それを例えば日本の時代劇で、男性に置き換えて考えてみると、バカ殿と、そんなバカを手なづける熟練の側近、そして、そんな二人の間に割り込もうとする若手の野心家。

そんな話は、これまで何度でも描かれてきた。

この映画では、男女の立場が完全に逆転しているのだ。



それは、女性上位の社会を予言していると思った。

現在、または近い未来、女性が国のトップに立った時、その周りでは、どんなことが起きるのか、そして男性たちは、どんな扱いを受けるのか



これまでの時代劇とは性別が完全に逆転していて、そこが、この映画のとても面白いところだった。



そんな世界の中で、王女と、サラと、アビゲイルが、どう絡んで、どこへ向かっていくのか。

その先の展開が何一つ読めず、ハラハラドキドキしながらラストまで、一気に観てしまった。



これが例えば、トランプ大統領がアン王女で、その側近たちが全員女性だったら、ホワイトハウスで何が起きているのか。

この映画で起きていることに照らし合わせてみると、トランプに任せていていいのかな…。
と考えてしまう映画だった


Posted by pharmacy_toe on 2019/02/11 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




ネット配信で観る:「女王陛下のお気に入り」(字幕版)

女王陛下のお気に入り (字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/25 22:58時点)



DVDで観る:「女王陛下のお気に入り」

女王陛下のお気に入り 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2019/11/17 00:26時点)



オリジナル・サウンドトラック映画:『女王陛下のお気に入り』

映画『女王陛下のお気に入り』 (オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥1,900から
(2019/3/19 15:15時点)



【映画パンフレット】「女王陛下のお気に入り」

【映画パンフレット】女王陛下のお気に入り 監督 ヨルゴス・ランティモス

新品価格
¥1,200から
(2019/3/19 15:17時点)











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
ベン・スティラー主演の映画「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」をWOWOWで観た。

大ヒットシリーズの第3作目にして、完結編。

エジプト王の秘宝「魔法の石板」の力で、夜になると展示物に命が吹き込まれる。

第3作目の舞台はイギリス大英博物館。

映画「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

相変わらず笑ったわ~。面白さからすると、第1作目第2作目のちょうど中間ぐらいかな。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」予告編 動画

(原題:NIGHT AT THE MUSEUM: SECRET OF THE TOMB)




更新履歴・公開、販売情報

・2016年1月11日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年11月1日 金曜ロードショーでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムで観る:「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」(字幕版)

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/11/1 17:05時点)



DVDで観る:「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2019/11/1 17:06時点)



「ナイト ミュージアム トリロジー」3部作一気見セット

ナイト ミュージアム トリロジー ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥7,000から
(2019/11/1 17:08時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ベン・スティラー








監督

〇ショーン・レビ

2014年製作 アメリカ映画





あらすじ


その夜は、NYにある自然史博物館のプラネタリウムのリニューアルについてお披露目の日。

総監督で夜警のラリー(ベン・スティラー)は、日没後に展示物たちと入念な打ち合わせをし、盛大なパーティ開始となったが、「エジプト王の魔法の石板」が変色すると同時に、展示物たちも動きがおかしくなり、パーティは大失敗。

その原因は「魔法の石板」にあると考えたラリーは、その石板の持ち主であり、アクメンラーの父であるエジプト王が眠る大英博物館へと向かう。




感想(ネタバレあり)


舞台は大英博物館。エジプト王と円卓の騎士が仲間入り


第1作目はNY自然史博物館第2作目はスミソニアン博物館、そして、第3作目は大英博物館。

きたね~。ついに海外へ行ってしまった(笑)

ここでも展示物が大暴れ!!と思いきや、大英博物館って、そんなに目玉商品がないんだろうか??



笑いをとっていたのは、いつものレギュラーメンバーたち(笑)

新キャラといえば、ベン・キングスレーのエジプト王と、円卓の騎士・ランスロット(ダン・スティーヴンス)。

この、時々イラつくランスロットが面白かった(笑)



映画「ナイト ミュージアム3/エジプト王の秘密」



今回のテーマは「家族」


NY自然史博物館で両親と離れて眠っていたアクメンラー(ラミ・マレック)は、大英博物館にいる両親の元へ帰り、ラリー(ベン・スティラー)も、息子のニックが親離れの時期を迎え、ニックの今後の進路を考えると心中はちょっと複雑に。

そりゃー、息子がいきなり大学に行かないでイビサ島でDJやりたい!なんて言い出したら不安になるわ(笑)

それでも、一度は「それが好きなことなんだったら、行ってこい」なんて言っちゃうラリーの懐の深さにビックリ。



しかし、ニックは、お父さんと一緒に大英博物館へ行って、心変わりしたもよう。

それは、この映画の第1作目から一貫している、「働くお父さんの姿を息子に見せよう」っていう裏テーマ通りの展開で、やはり、子は親の背中を見て育つもんなんだねぇ。



この後、ラリーは大学で講師の仕事を始めるとか…。

ラリーとニックの親子関係の変化と共に、このシリーズも終了。



映画「ナイト ミュージアム3 エジプト王の秘密」



一番印象に残っているのはウルヴァリン??(笑)


とはいえ、相変わらず笑わせてくれるこのシリーズだけど、私が一番印象に残ってるのは、なんと言っても、ヒュー・ジャックマン(「フロントランナー」、「LOGAN/ローガン」「イーグル・ジャンプ」「プリズナーズ」「PAN ネバーランド 夢のはじまり」)のアーサー王(笑) ← 主メンバーではない。

ヒュー・ジャックマンが舞台でアーサー王を演じているところに迷いこんだランスロット。

舞台に上がるなり、「グィネヴィア、ここにいたのか!!」と言いだして、アーサー王に決闘を申し込む!!(笑)



アーサー王伝説が良く分からないので、調べてみたところ、ランスロットは、アーサー王の王妃グィネヴィアと不倫関係にあり、そのせいで円卓の騎士の分裂の一因となったらしい。

ほう。ほう。それで、ランスロットはあんな剣幕だったんだ(笑)

それに対抗して、ヒュー・ジャックマンもウルヴァリンをやるけど、見事にダダ滑り(笑)



いやーー。私も、これ、グィネヴィアが「ウルヴァリンよ」って言ってくれなきゃスルーするところだった(笑)

しかし、その後に、駆け付けたラリーが、「ヒュー・ジャックマン!!あなたは、声も顔も良いし、性格も良いね!!」の一言に爆笑。



この、ヒュー・ジャックマンがらみのシーンは、本当に面白かった。

アーサー王伝説もちょっと知れたし(笑)



映画「ナイト ミュージアム3/エジプト王の秘密」



お馴染みのメンバーともお別れ


主演のラリーを演じるのは、シリーズ全3作を通して、ベン・スティラー

このシリーズが完結してしまうのがちょっと寂しそうな最後の表情がとても印象的。



今回は、原始人のラーも演じて、一人二役の活躍ぶり。

いや~、おバカなラーには笑ったなぁ~。

是非、カウボーイのジェドと絡んで欲しいところだった。



レギュラーメンバーの、ロビン・ウィリアムズオーウェン・ウィルソンも出演し、今回はベン・キングスレーがエジプト王を演じ、ダン・スティーヴンスがランスロットを演じている。



映画「ナイトミュージアム3/エジプト王の秘密」


歴史は決して終わらない


余談になるけど、ロビン・ウィリアムズが演じたルーズベルト大統領について。



テディベアの名前の由来はセオドア・ルーズベルト大統領の愛称から来ていると聞いたことがあって、調べてみたら、やっぱりそうだった。

テディベアの名前の由来

テディベアの名前の由来は、第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトの有名なエピーソードから生まれました。
1902年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である熊狩りに出掛け、瀕死のクマに出くわしました。
しかし大統領は「瀕死の熊を撃つのはスポーツマン精神に反する」として、その熊を撃ちませんでした。
このことがワシントンポスト紙に掲載され、それを見たお菓子屋さんが、一体の熊のぬいぐるみを作ました。
そのぬいぐるみには、セオドア・ルーズベルトのニックネーム”テディ”をもらって”テディベア” と名付けたのがはじまりと言われています。

シュタイフ社公式サイト』より

この映画のテディには、その話は出てこないけど、シリーズ第1作目から一貫して、テディの態度が紳士的だった理由がそこにあるようなエピソードだった。



そして、最後に、この第3作目は、偉大なる俳優ロビン・ウィリアムズと、ミッキー・ルーニー(元夜警三人衆のうちの一人。今回車いすでの登場)に捧げられている。

「歴史は決して終わらない」というメッセージと共に。

確かに、彼らは映像の中で生き続けてる。

そんな偉大な二人にまた会えたのが嬉しい第3作目だった。





見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」(字幕版)

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/11/1 17:05時点)



DVDで観る:「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2019/11/1 17:06時点)



「ナイト ミュージアム トリロジー」3部作一気見セット

ナイト ミュージアム トリロジー ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥7,000から
(2019/11/1 17:08時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


コリン・ファース主演の映画「英国王のスピーチ」をWOWOWで観た。

現在の英国エリザベス女王の父にあたるジョージ6世は、幼い頃から吃音で悩まされていたが、オーストラリア出身でスピーチ矯正の専門家であるライオネルの助けをかりながら克服し、真の国王へと成長していく物語。

第83回(2010年)アカデミー賞 作品賞、主演男優賞、監督賞、脚本賞 受賞作品。


英国王のスピーチ


満足度 評価】:★★★★☆

人は、心の底から信じてくれる人が1人でもいたら、恐怖や不安に立ち向かうことができるということを教えてくれる物語だった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「英国王のスピーチ」予告編 動画

(原題:THE KING'S SPEECH)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年5月16日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年10月15日 「映画天国」での放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「英国王のスピーチ」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムで観る:「英国王のスピーチ」(字幕版)

英国王のスピーチ (字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/10/15 00:44時点)



DVDで観る:「英国王のスピーチ」

英国王のスピーチ [DVD]

新品価格
¥955から
(2019/10/15 00:44時点)





キャスト&スタッフ


出演者

コリン・ファース
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「キングスマン」、「リピーテッド」、「マジック・イン・ムーンライト」、「デビルズ・ノット」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「真珠の耳飾りの少女」、「裏切りのサーカス」など)

ジェフリー・ラッシュ
…(「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」、「鑑定士と顔のない依頼人」、「やさしい本泥棒」、「シャイン」など)

ヘレナ・ボナム・カーター
…(「オーシャンズ8」、「未来を花束にして」、「レ・ミゼラブル」、「シンデレラ」、「天才スピヴェット」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」など)


ティモシー・スポール
…(「輝ける人生」、「否定と肯定」など)

〇デレク・ジャコビ

〇ジェニファー・イーリー

マイケル・ガンボン
…(「ヴィクトリア女王 最期の秘密」、「英国総督 最後の家」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」など)

監督

トム・フーパー
…(「リリーのすべて」、「レ・ミゼラブル」など)


2010年製作、イギリス、オーストラリア合作映画




あらすじ


英国王室の次男ジョージ(コリン・ファース)は、幼い頃から吃音に悩まされていた。

彼が公式行事に出席する機会が増えるにつれ、スピーチをする機会が増えるが、いつもうまく話すことができず、失意の中、行事を終える日々だった。

彼の助けになりたいと考えた妻(ヘレナ・ボナム・カーター)が、ジョージに紹介したのは、オーストラリアから来たスピーチ矯正の専門家ライオネル・ローグ(ジェフリー・ラッシュ)だったのだが…。



感想(ネタバレあり)


英国王もただの人


英国王は普通の人だった。

私たちと同じく自分の欠点に悩み、不安や恐怖に怯える人だった

それが、私にはとても衝撃的だった。



王族のように、幼い頃から人目にされされて生きている人は、人前で話すこと何でもないんだろうなぁと勝手に思っていた。

まさか、スピーチ原稿をもらって、絶望的な気分になっているなんて思ってもみなかった。

この映画はその「英国王もただの人だ」と描いたところが素晴らしく、また、彼が「吃音という欠点」を克服していく姿に勇気づけられる作品だった。



映画「英国王のスピーチ」



心と心の距離を近づけるのが治療法


ジョージ6世が幼い頃から悩んでいた「吃音」。

彼は、ライオネルと出会うことで、その悩みを克服していく。

それまで、どんな先生についても治らず、本人も諦めかけていたのに。



ではライオネルは、他の先生と何が違ったのか。

私が思ったのは、ジョージ6世(愛称:バーティ)とライオネルの心の距離近いというのが、吃音の克服を助けた理由なのではないかと思った。



ライオネルは、王族だろうと気にせずに彼をファーストネームで呼び、放送禁止用語を叫ばせ、バーティが心のありのままを吐き出すことにに注力する



そうして見えてきた、家族の中での権力闘争。

幼い頃に受けた乳母からの虐待。

父からの威圧的なプレッシャー。

それがいつの間にか、彼から自信と力を失わせていた。



バーティの心の奥底を見たライオネルは、バーティに自信を持たせるように導いていく



映画「英国王のスピーチ」



目の前に信じてくれる人がいれば、人は強くなれる


吃音を治すために技術的なことを強制するわけではなく(最初に出てきたビー玉の先生はひどかった(笑))、その心と心の距離を近づけていくこと、その過程が素晴らしいなぁと思った。

「宮殿で治療してくれ」という願いを聞かず、「ファーストネームで呼び合う」ことを押し通し、私的な会話は禁止なのにも関わらず「どんな家庭で育ったのか」にこだわる。



しかし、そうした荒療治があったからこそ、バーティは少しずつ心を開き、ライオネルを信頼し、少しずつ自信を取り戻していく。

目の前に信じてくれる人がいれば、人は強くなれる

心が少しでも強くなれば、きっと弱点も克服できる

そう思える映画だった。



映画「英国王のスピーチ」



出演者はコリン・ファースとジェフリー・ラッシュ


主人公のジョージ6世を演じたのは、コリン・ファース



一見落ち着いて見えるジョージも、実は癇癪持ちで心の奥底に様々な怒りを抱えて生きていたことが、話が進むにつれ明らかになる。

何よりもすごいのは、吃音をわざとらしくなく、自然に、本当に昔からそうだったように演じているところ



あの素晴らしさはなんなんだろう。

そして、その鈍感そうに見えて実は繊細、堂々としていそうに見えて、本当はガラスのハートの持ち主というジョージを本当に見事に演じていた。

この映画を見ているうちに、とても不器用なバーティを好きになってしまった。

どんな役を与えられても、その役になりきった上で、コリン・ファースらしさは失わない。

彼らしいジョージ6世だった。



英国王のスピーチ6



そして、バーティを助けるライオネルを演じたのは、ジェフリー・ラッシュ

「オーストラリアから来た田舎者」を本当にオーストラリアから来た俳優が演じるんだぁっていうのが、面白かった。



今回のジェフリー・ラッシュは、飄々としながら、スルッとバーティの心の中に入っていくライオネルがとても素敵だった。

ライオネルがいなかったら、バーティは、吃音を克服することができなかった。

そう思える人だった。



映画「英国王のスピーチ」



監督は「レ・ミゼラブル」「リリーのすべて」のトム・フーパー


監督はトム・フーパー

あらゆる人に等しく優しい。

今後も、どんな作品を作っていくのか、とても興味がわいてくる。



映画「英国王のスピーチ」



第二次大戦の開戦宣言が心温かく見えるマジック


ラストのスピーチは、まるで私がバーティの恋人になったかなのような気分で観ていた。

思わず手を握ってあげてしまいたくなる衝動が…(笑)



しかし、そのスピーチは、国王から国民へ「第二次世界大戦の開戦」を伝えるものだった。

決して心が温かくなるスピーチではないのに、なんだか、とても温かい気持ちになって、拍手したくなってしまうのが、この映画の素晴らしさのように思う



人を肩書きや、役職で判断せず、表面的な文字ずらに惑わされず、そこに描かれている心を見る。

長いスピーチを無事に終了させ、録音ルームから出てきたバーティは、見事に終えたからなのかドヤ顔で、いつもより少し胸がはっていて、自信に満ち溢れていた。



それは、誰よりも国民に愛される国王の誕生の瞬間だった。

人が心を割って話し合い、友情が生まれ、その友情が人を強くする。

私も、そんな人付き合いがしたい。

本当に素晴らしい映画に出会えたと思った。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「英国王のスピーチ」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「英国王のスピーチ」(字幕版)

英国王のスピーチ (字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/10/15 00:44時点)



DVDで観る:「英国王のスピーチ」

英国王のスピーチ [DVD]

新品価格
¥955から
(2019/10/15 00:44時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ヒュー・ジャックマン主演の映画「レ・ミゼラブル」をNHK BSプレミアムで観た。

世界で最も有名なミュージカルの1つ。「レ・ミゼラブル」を映画化。

満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

観たい、観たいと思ってやっと観た!!泣いたわーーー。ジャン・バルジャンの波乱の人生に。そして、ラストシーンではアン・ハサウェイが天使に見えた

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「レ・ミゼラブル」予告編 動画

(原題:LES MISERABLES)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年6月20日 NHK BS プレミアムにて鑑賞。

・2019年9月28日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「レ・ミゼラブル」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon プライムで観る:「レ・ミゼラブル」(2012) (字幕版)

レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2018/7/16 15:23時点)



DVDで観る:「レ・ミゼラブル」

レ・ミゼラブル ブルーレイ [Blu-ray]

新品価格
¥992から
(2019/9/28 00:09時点)




キャスト&スタッフ


出演者

ヒュー・ジャックマン


アマンダ・セイフライド


〇サシャ・バロン・コーエン

監督

トム・フーパー
…(「リリーのすべて」、「英国王のスピーチ」など)


2012年製作 イギリス映画



あらすじ


1815年。フランス革命から26年経ったフランスでは、王政が復活し、市民は貧しい生活を強いられていた。

ジャン・バルジャン(ヒュー・ジャックマン)は貧しさからパンを盗み、19年の刑に服し仮釈放の身に。

その時、お腹を空かせた彼を迎え入れてくれた司祭の家から、銀食器を盗み出してしまう。

しかし、司祭はそれをとがめるどころか、「持っていきなさい」と差しだされ、ジャン・バルジャンは彼の優しさに改心することを誓う。

1823年。ジャン・バルジャンは市長となり、貧しいながらも幼い娘を養うファンテーヌ(アン・ハサウェイ)に出会う。

しかし、その裏で刑務所の署長だったジャベール(ラッセル・クロウ)は警部となり、仮釈放の身を捨てたジャン・バルジャンの行方を追っていた。


映画「レ・ミゼラブル」


感想(ネタバレあり)


「自由・平等・博愛」の象徴、ジャン・バルジャン


世界的によく知られたミュージカル「レ・ミゼラブル」の映画化。

これまで何度も映画化され、良く知っている物語なのに、いつ見ても話の展開にドキドキし、最後には感動してしまう。



時代はフランス革命。

この時にフランスの革命派が掲げたスローガン「自由・平等・博愛」を、そのまま主人公ジャン・バルジャンの生き方に投影している物語だ。



貧しさゆえにパンを盗んでしまったジャンは「自由」を奪われ、町は貧富の差が激しく、貧乏人は一生貧乏のままであり、ジャンは、「平等」な生活を送るために、それまでの自分の名前を捨てる道を選ぶ。

そして、その後ジャンを執拗に追いかけたジャベールに復讐をして殺すチャンスがあったのに、「博愛」の気持ちから、彼はジャベールを釈放する。



まさに、フランス革命当時のフランス人が理想とする生き方をしたのが、ジャン・バルジャンだった。

そこまで話の内容をよく知っていても、やはり最後に人を愛すること、人から愛されることを知ったジャンが安らかに眠るシーンでは、感動し、涙が溢れてしまった



映画「レ・ミゼラブル」



舞台では表現できない景色を再現するのが映画の良さ


みんなが良く知る舞台を映画化するにあたり、「あぁ映画化もありだな」と思うのは、舞台では見えない景色を映像化してくれるところ

見えない景色がまるでそこにあるかのように私たちに錯覚させるのが舞台なら、舞台で表現しきれない景色を見せてくれるのが映画だ。



この映画では、まずファースとシーンからのけぞった。

そこには、非常に大きな船が浅瀬に横たわり、それを、主人たちが引く場面から始まる。

その巨大な舟からして、「どうだ。これが映画だ!!」と言わんばかりで度肝を抜かれる。



断崖絶壁にジャンが飛び込むシーンも、大きな下水溝にジャベールが飛び込んで自殺するシーンも、マリウスたち青年が革命で闘うシーンも映画では見事に再現できる。

でも、流れる音楽はそのまま。

これはなんという贅沢なんだろうと、映像とミュージカルの融合をじっくりと楽しませていただいた



映画「レ・ミゼラブル」



次から次へと楽しませてくれるキャスティング


また、この映画の楽しさは、そのキャスティングにもあった。

次から次へと出てくるスターたち。

いつもは、ストレートプレイしか観たことがない彼らが歌っている!!という衝撃。



これまた、贅沢極まりない楽しさだった

主人公のジャン・バルジャンを演じるヒュー・ジャックマンは、歌も踊りもできる俳優だと知っていた。



しかし、ラッセル・クロウや、アン・ハサウェイについては未知数だった。

彼らが歌っているだけで、「うわーーー歌ってるーーー」と思う楽しさ。



特に、アン・ハサウェイの完成度の高さは目を見張るものがあった。

彼女は、この映画でアカデミー賞助演女優賞を受賞するが、それも納得の演技だった。

ラストシーンに出てきた彼女は、まさに天使そのもの。



しかし、私が最も嬉しかったのは、マリウスを演じたエディ・レッドメインだった。

ベネディクト・カンバーバッチと共に、現在のイギリスの輝く至宝となるべき新しいスターの演技力と輝き。

彼の情熱に燃え、輝く瞳は、まさにマリウスそのものだった。



映画「レ・ミゼラブル」



実はイギリス映画だと後で知った…


それにしても、この映画はアメリカ人があまりいないな…と思いながら観ていた。



ヒュー・ジャックマンはオーストラリア人、ラッセル・クロウはニュージーランド人、エディ・レッドメインヘレナ・ボナム・カーター、サシャ・バロン・コーエンはイギリス人…。

アメリカ人は、アン・ハサウェイアマンダ・セイフライドのみ…

と思ったら、この映画はイギリス人監督、トム・フーパーによるイギリス映画だった。

てっきり、ハリウッド映画なのかと思っていた



しかも、このトム・フーパーは「英国王のスピーチ」や「リリーのすべて」の監督であり、決してミュージカルが専門というワケではないのがすごい。



フランス革命を舞台にした、いかにもフランス的な作品なのに、フランス系の俳優が1人も出演していないっていうところもまた、イギリス映画らしい。

いやーーー。このミュージカル舞台の映画化はいいな。

他の作品もぜひ、やって欲しい。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「レ・ミゼラブル」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon プライムで観る:「レ・ミゼラブル」(2012) (字幕版)

レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2018/7/16 15:23時点)



DVDで観る:「レ・ミゼラブル」

レ・ミゼラブル ブルーレイ [Blu-ray]

新品価格
¥992から
(2019/9/28 00:09時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アリシア・ヴィキャンデル主演の映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」を映画館で観た。

17世紀オランダで起きたチューリップバブルを背景に、バブルと恋の熱に浮かれる人々を描く。


満足度 評価】:★★★★☆(3.5)

恋に溺れ、チューリップバブルに全財産をつぎ込む男性たち。

恋の熱は判断力を奪い、自分自身を見失う。

彼らの身を案じハラハラドキドキしながら観ていた。

スピード感あるスリリングな展開で面白かった

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』予告編 動画

(原題:Tulip Fever)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年10月19日 映画館にて鑑賞。

・2018年11月1日 感想を掲載。

・2019年3月2日 DVD発売。

・2019年9月7日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU- NEXTサイトにてご確認ください。

ネット配信で観る:「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」(字幕版)

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/9/7 23:41時点)



DVDで観る:「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 [Blu-ray]

新品価格
¥3,800から
(2019/9/7 23:42時点)



原作本:「チューリップ・フィーバー」

チューリップ・フィーバー (河出文庫)

新品価格
¥1,188から
(2018/11/1 16:20時点)



【映画パンフレット】「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

【映画パンフレット】チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 監督 ジャスティン・チャドウィック

新品価格
¥2,200から
(2018/11/1 16:21時点)






キャスト&スタッフ


出演者


〇デイン・デハーン






〇カーラ・デルヴィーニュ


〇マシュー・モリソン


監督

〇ジャスティン・チャドウィック


2017年製作 アメリカ、イギリス合作映画



映画「チューリップ・フィーバー」



あらすじ

17世紀オランダは、チューリップの流通が大流行し、希少なものは一株で家が買えると言われる程に値段が高騰し、世界の経済史上初の経済バブルと言われる「チューリップ・バブル」が起きていた。

その頃、孤児院で育ったソフィア(アリシア・ヴィキャンデル)は、生きていくために富豪の商人 コルネリス(クリストフ・ヴァルツ)と愛のない結婚をする。

しかし、ソフィアはコルネリスが雇った肖像画の画家 ヤン(デイン・デハーン)と恋に落ちてしまう。

ヤンは、コルネリスからソフィアを奪って、海外へ逃亡する資金を稼ぐためにチューリップの株の売買に手を染めるようになり…。



映画「チューリップ・フィーバー」アリシア・ヴィキャンデル、クリストフ・ヴァルツ




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 (2017)


★★★☆ [70点]「三角関係をこじらせるチューリップ」


時代劇なんだけど、スピード感のあるスリリングなラブサスペンスになっていて、最後まで退屈することなく楽しめた。

名優たちを贅沢に使うキャスティングも良かった。


17世紀のオランダではチューリップが大流行し、希少種の球根は一株で家が買える程に値が急騰する「チューリップバブル」が起きていた

その時代、修道院で育ったソフィア(アリシア・ヴィキャンデル)は、世継ぎを産むために裕福な家庭の主人コルネリス(クリストフ・ヴァルツ)に買われ、結婚する。

しかし、コルネリスが肖像画を依頼した画家ヤン(デイン・デハーン)とソフィアは恋に落ちてしまい…



貿易で成功した主人と、彼の家にもらわれてきた若い妻、そして、そんな人妻に恋した若い画家の三角関係を描いた作品だけれど、当時のチューリップバブルを巡る熱狂が、彼らの関係をより複雑にする。

なぜならば、チューリップの希少種を一株売るだけで莫大な富をもたらし、貧乏な人でも、チューリップの株で一山当てれば、社会的地位を得ることができたからだ。



そこで、ヤンはチューリップを売って富を得て、ソフィアを連れて遠くへ逃げようと考えた。

彼らは、チューリップバブルという熱と、恋の熱、両方の熱に浮かれていたのだ。



しかし、当時のチューリップフィーバーは、世界最古の経済バブルと言われただけあって、いつ弾けてもおかしくないというリスクがあった

今で言えば、いつ暴落するかわからない株に全財産を投入するようなものだった。

そのバブルが、物語をスリリングにしていく。

果たして、チューリップの株を売ることができるのか。

そして、若い二人の恋は成就するのか。

ハラハラドキドキしながら、その展開を見守っていた



この映画のポスターのように、まるでフェルメールの肖像画から抜け出てきたようなアリシア・ヴィキャンデルもとても良いんだけど、美しい青い瞳をしたデイン・デハーンがとても良かった

デイン・デハーンは32歳になるようなんだけど、まるで青年のようなピュアさがあって、すごく爽やかな雰囲気がとても良かった

そこには、「あぁ、これはソフィアも恋に落ちちゃうよねー」っていう説得力があった



まぁ、結局のところ、バブルに乗っかるよりも、地道に稼いでた方が良かったよね。

と思うんだけど、恋の熱に浮かれていたからこそ、リスキーなバブルに手を出してしまったわけで、
恋は人の判断力を鈍らせてしまう魔力を持っているという話だった



このままいくと、これは悲しい終わり方になるのでは…

と思いながら観ていたんだけど、最後は予想外に明るく、希望を感じる終わり方で良かった


Posted by pharmacy_toe on 2018/10/22 with ぴあ映画生活


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「チューリップ・フィーバー」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




「とにかく映画が好きなんです」【別館】をスタートしました。

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載していきます。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカにしていく予定です。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」(字幕版)

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/9/7 23:41時点)



DVDで観る:「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 [Blu-ray]

新品価格
¥3,800から
(2019/9/7 23:42時点)



原作本:「チューリップ・フィーバー」

チューリップ・フィーバー (河出文庫)

新品価格
¥1,188から
(2018/11/1 16:20時点)



【映画パンフレット】「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」

【映画パンフレット】チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛 監督 ジャスティン・チャドウィック

新品価格
¥2,200から
(2018/11/1 16:21時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ニコール・キッドマン主演の映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」をWOWOWで観た。

モナコのレーニエ公と結婚したグレース・ケリーの物語。

ここで描かれているのは、結婚して公妃になった後、公妃として生きていく覚悟を決めるまでの姿。

当時の時代背景を織り交ぜながら、事実を再現した映画ではあったけれど、本当に知りたいことは闇のまま描かずに終了してしまった感があって残念だった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」予告編 動画

(原題:GRACE OF MONACO)



更新履歴・公開、販売情報

・2015年10月23日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年6月3日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」はU-NEXT で配信中



Amazon Primeで観る:「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」(字幕版)

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/6/3 17:02時点)



DVDで観る:「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [Blu-ray]

新品価格
¥3,800から
(2019/6/3 17:04時点)



「グレース・ケリー 公妃の生涯」ドキュメンタリーDVD

グレース・ケリー 公妃の生涯 [DVD]

新品価格
¥3,254から
(2015/10/23 16:09時点)



「グレース・オブ・モナコ」ノンフィクション【文庫】

グレース・オブ・モナコ (角川文庫)

新品価格
¥950から
(2015/10/23 16:10時点)







キャスト&スタッフ


出演者

ニコール・キッドマン
…(「ある少年の告白」、「アクアマン」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「パディントン」、「シークレット・アイズ」、「リピーテッド」、「バースデイ・ガール」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「ザ・インタープリター」、「ファング一家の奇想天外な秘密」など)

ティム・ロス
…(「ハードコア」、「ヘイトフル・エイト」など)

…(「はじまりへの旅」など)

〇パス・ベガ

〇パーカー・ポージー


監督

オリヴィエ・ダアン
…(「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」など)


2013年製作 フランス映画




あらすじ


1956年。ハリウッド女優のグレース・ケリー(ニコール・キッドマン)は、モナコのレーニエ公(ティム・ロス)と結婚する。

スーパースターから公妃へと転身したグレースだったが、ある日、ハリウッドにいるヒッチコックから映画出演の要請を受ける。

久しぶりの映画出演に胸を躍らせるグレースだったが、その頃、モナコはフランスと一触即発の状態にあった・・・。

映画「グレース・オブ・モナコ」



感想(ネタバレあり)


彼女はどんな思いで結婚したのか


「結局、グレース・ケリーは何をしたくて、レーニエ公と結婚したんだろう・・・」

というのが、この映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」を観た時の率直な感想だった。



もちろん、結婚した当初は、レーニエ公を好きになって結婚したはずだけれども、実際に公妃として暮らしてみると、思っていたのと全く違う生活だったはず。

日常生活が充実しておらず、満足できなかったからこそ、ヒッチコックからのオファーに飛びついたグレース。



では、そもそも彼女は、モナコで公妃になる覚悟をしないで結婚したんだろうか・・・。

レーニエ公は、「公妃になることとはどういうことか」をちゃんと説明して連れてきたのだろうか・・・。

その心構えがどうだったかによって、彼女に対する見方が大きく変わるだけに、しっかりと描いて欲しいところだった。

映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」ニコール・キッドマン



なぜ、公妃が映画に出ようなんて思ったのか・・・


正直、公妃となった以上、女優業なんてすっぱりやめて、公務に専念すべきと思うのが当然で、今さになって「なんで、映画に出ちゃいけないのぉ~」って、駄々をこねてる感じのグレースに違和感があった。

夫は、国が亡びる勢いで、フランスからの圧力を感じている最中なのに。

その知名度を生かせば、もっと国民のためにいろんなことができるのに。



もちろん、あれだけ女優だから、そのスポットライトの下へ戻りたい気持ちも十分わかるけれども、なぜ、公妃になる時にその欲望を捨てずに船に乗ったのか。

もう、二度と戻ってこないという決意はできなかったんだろうか・・・。

その決意や思いをもっと描いて欲しかった。



結局、その後、グレースは「モナコ公妃を演じる」ということに、その生きがいをシフトチェンジし、最後の大演説へとつながっていくんだけど・・・

どうも、結局、彼女の表面的な部分しか描けていないようで物足りなかった。

きっと、描いてはいけない部分がいっぱいあったんだろうな・・・。



映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」ニコール・キッドマン



衣装や景色が見事で、素晴らしい


しかし、それでも、グレースが着ている衣装や、街の景色、公邸の様子なんかは、本当に美しくて、観ているだけで楽しかったし、フランスとモナコの仲が悪かったなんてことも知らなかったから、勉強になった部分もあった。

ちょっと物足りなかっただけで、決してつまらかったわけではなかった。


映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」ニコール・キッドマン



適役のニコール・キッドマンと、ちょっとイメージ違いのティム・ロス


主役のグレース・ケリーを演じるのは、ニコール・キッドマン

これはもう、今の映画界でグレース・ケリーを演じられるのは、この人か、シャーリーズ・セロンだけでしょう。

シャーリーズ・セロンだと、ちょっと強すぎるので、ニコール・キッドマンが適役じゃないかと思う。

恐らく、そんなに苦情も出ないと思うし。



そして、レーニエ公はティム・ロス

いつもキレッキレのクレイジーな役を演じてるイメージがあったから、ちょっと今回はイメージと違うんだなと思いつつ観てみた。

しかし、ティム・ロスにしかできないレーニエ公だったかと言われたら、そんな魅力的なレーニエ公にはなっていなかった思うので、残念だった。


映画「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」ニコール・キッドマン



世界中の人たちに愛さているからこその慎重さが欲しかった


グレース・ケリーとは、大昔の女優であるけれども、それでも、その後に生まれた私でさえ知っているんだから、世界中の人々から未だに愛される大女優。

彼女の生涯は、誰もが知っていて、誰もが謎に思っていることがたくさんある。

だからこそ、そこは慎重に、一つずつ丁寧に映画化しないと、多くの人から苦情を言われることになってしまう。

映画化したいという気持ちも勇気も素晴らしいと思うけど、だったら、もっと深く掘り下げて欲しかった。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」はU-NEXT で配信中



Amazon Primeで観る:「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」(字幕版)

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/6/3 17:02時点)



DVDで観る:「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 [Blu-ray]

新品価格
¥3,800から
(2019/6/3 17:04時点)



「グレース・ケリー 公妃の生涯」ドキュメンタリーDVD

グレース・ケリー 公妃の生涯 [DVD]

新品価格
¥3,254から
(2015/10/23 16:09時点)



「グレース・オブ・モナコ」ノンフィクション【文庫】

グレース・オブ・モナコ (角川文庫)

新品価格
¥950から
(2015/10/23 16:10時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イ・ビョンホン主演の韓国映画「天命の城」を映画館で観た。

1636年。清に攻め入られた朝鮮王朝が47日間、南漢山城に立てこもったという「丙子の役」を元に映画化したアクション時代劇。


満足度 評価】:★★★★☆

国が危機的状況にある時、国民を率いるリーダーのあるべき姿とは。

民が飢え、凍えていることも知らず、自分は敵から攻め入られることに怯え、山の上の要塞に閉じこもる王を持った民の不幸。

坂本龍一の美しい音楽が民の悲しみを引き立てる。



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「天命の城」予告編 動画

(原題:남한산성)




更新履歴・販売情報


・2018年6月27日 映画館にて鑑賞。

・2018年8月8日 感想を掲載。

・2019年5月17日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中。作品の詳細は下記公式サイトをご参照ください。
 ↓



ネット配信で観る:「天命の城」(字幕版)

天命の城(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/17 00:49時点)



DVDで観る:「天命の城」

天命の城 [Blu-ray]

新品価格
¥3,898から
(2019/5/17 00:51時点)



坂本龍一「天命の城」オリジナル・サウンドトラック

「天命の城」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,800から
(2018/8/8 15:59時点)




キャスト&スタッフ


出演者







監督

ファン・ドンヒョク
…(「怪しい彼女」など)



映画「天命の城」



あらすじ


1636年の冬。清に攻め入られ、降伏を求められた朝鮮王朝は山の上にある城 南漢山城に立てこもる。

朝鮮王朝としては、既に同盟関係にあった明に義理立てをし、清と和睦することを避けていたのだが、あまりの寒さに国民は飢えと寒さに苦しめられ、このままでは清に征服されてしまう。

そこで王(パク・ヘイル)は、2人の忠臣チェ・ミョンギル(イ・ビョンホン)と、キム・サンホン(キム・ユンソク)に意見を求めるが、ミョンギルは清との平和的解決を提案し、サンホンは最後まで戦い抜くことを提案し、2人の意見は真っ二つに分かれ、王は「どうすべきか…」と悩み、時間がだけが過ぎていってしまう…。



映画「天命の城」イ・ビョンホン



感想


この映画の感想は、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものを紹介します。


天命の城 (2017)


★★★★ [80点]「危機的状況で王が守るべきものとは」


面白かった!

役者の演技にグイグイと引き込まれて見入ってしまった。



1636年。朝鮮王朝は、清に攻め入られたため、47日間、南漢山城に立てこもったという「丙子の役」を元に映画化。

李王朝の王様を
パク・ヘイルが、彼に進言する部下をイ・ビョンホンと、キム・ユンソクが演じている。

ここで描かれるのは、国が危機的状況にある時、君主はどのように振る舞うべきかという「リーダーのあり方」について



真冬の凍えるような寒さの中、兵糧攻めにあった王と家臣たちは、何か行動を起こさないと全滅してしまうという状況に追い込まれてしまう。

そこで、王は2人の信頼する部下に「どう行動すればいいか」を訪ねる。



すると、イ・ビョンホンは「多少の犠牲を払っても、民の命を守るべき」と答え、キム・ユンソクは「清の要求に応えるのは、屈服すること。絶対にしてはなりません」という。

そもそも王は、息子と自分が助かることを優先し民のことを後回しにしたため、自分の進むべき道が見えず、家臣にその方向を決めさせることになる。



この話は、現代にも通じる話だと思った。

民の命よりも自分の命を心配するようなリーダーがいて、そのリーダーに支える政権が国民よりも国の名誉や威厳を尊重する国では、国民はただただ不幸になるだけである。

民が凍えているのも知らず、馬が飢えれば、それが真冬であるにもかかわらず「草を与えれば良い」と言ってしまい、自分は山頂の要塞に閉じこもっているだけの王には、そもそも王になる資格などないのだ。



むしろ、敵が攻め入ってきたら自ら盾になって国民の命を守ってこそ、国王のあるべき姿のはずなのに…。



音楽は坂本龍一。

レヴェナント:蘇りし者」を思い起こさせる心に寄り添う音楽が印象的だった。

これは、音楽に泣かされる映画だと思った。


Posted by pharmacy_toe on 2018/06/29 with ぴあ映画生活






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「天命の城」(字幕版)

天命の城(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/17 00:49時点)



DVDで観る:「天命の城」

天命の城 [Blu-ray]

新品価格
¥3,898から
(2019/5/17 00:51時点)



坂本龍一「天命の城」オリジナル・サウンドトラック

「天命の城」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,800から
(2018/8/8 15:59時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


シアーシャ・ローナン主演の映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」を試写会で観た。

16世紀の同時期に君臨していた二人の女王、スコットランドの女王メアリーと、イングランドの女王エリザベスを描いた歴史ドラマ。


満足度 評価】:★★★★☆

スコットランドのメアリーと、イギリスのエリザベス、同時代にいたふたりの女王。

二人は対立しながらも、互いに意識し合う間柄。男社会の中で気丈に振る舞うけれど、陰謀に巻き込まれていく姿は切なかった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ふたりの女王』予告編 動画

(原題:Mary Queen of Scots)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年2月21日 試写会にて鑑賞。

・2019年4月4日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「ふたりの女王 メアリーとエリザベス」公式サイト

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』オリジナル・サウンドトラック

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2019/4/4 15:17時点)



参考:「メアリー・スチュアート」

メアリー・スチュアート

新品価格
¥13,040から
(2019/4/4 15:21時点)



参考:「残酷な王と悲しみの王妃」

残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

新品価格
¥605から
(2019/4/4 15:23時点)





キャスト&スタッフ


出演者

シアーシャ・ローナン
…(「追想」、「レディ・バード」など)


…(「ダンケルク」など)


…(ドラマシリーズ「ジェシカ・ジョーンズ」など)


ガイ・ピアース

監督

〇ジョージー・ルーク


2018年製作 イギリス映画



ふたりの女王メアリーとエリザベス





あらすじ

16世紀、フランスの王妃だったメアリー・スチュアート(シアーシャ・ローナン)は、王フランソワの崩御により、未亡人となりスコットランドへ帰国。

スコットランドの王位につくが、イングランドの王位の座も狙っていた。

しかし、同時にメアリーには敵も多く、スコットランドは内戦を繰り返していた。

その当時、イングランドの王位にいたエリザベス女王(マーゴット・ロビー)は、若くて美しく、力も兼ね備えたメアリーを警戒しながらも、羨望のまなざしで観ていた…。



ふたりの女王メアリーとエリザベス2




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ふたりの女王 メアリーとエリザベス (2018)


★★★☆ [70点]「男社会の中で戦ったふたりの女王」


時代に翻弄されたふたりの女王を、ふたりの才能あふれる若手女優が演じるのを楽しむ作品だった。



エリザベス女王とは、かつて
ケイト・ブランシェットも演じたヴァージン・クイーンこと、エリザベス1世。

そのエリザベス1世を、
マーゴット・ロビーが演じている。

あの時代、16世紀のスコットランドを統治していたのが、
シアーシャ・ローナン演じる女王メアリーだった。



序盤は、そのメアリーがイギリスの王位継承権を持っていることを主張して、イギリスも自分のものにしようとするところから始まる。

その時は、野心溢れる若い女王が、のし上がっていく話なのかな…と思っていたのだけど、次第に旗色が悪くなっていく。



一方で、エリザベスはそんな美貌とカリスマに溢れたメアリーを横目で見ながら嫉妬している。

この映画の見所は、そんなふたりの対立にある。



私としては、あのエリザベス女王の時代に、スコットランドにメアリー女王がいたなんて知らなくて、ほぉーと思いながら見ていた。



しかし、時代は16世紀、いくら女王に力があるといっても、よく思わない男性たちはいくらでもいるわけで、様々な陰謀が仕掛けられる。

メアリーも負けじと戦うわけだけれど…。



この映画の中で描かれていることが全てではないらしく、虚実を織り交ぜて描かれているらしい。

なので、演出もあるとは思うけど、火花散るふたりの女王の対立は、華やかで、美しく、それでいて切なさ感じられるものだった。

あぁ、なんて酷い時代に女王になってしまったふたりなんだと思わずにはいられなかった



そして、何より、シアーシャ・ローナンと、マーゴット・ロビーのふたりを観ているだけで、十分楽しめた作品だった

今年のアカデミー賞では、衣装デザイン賞と、メイクアップ&ヘアスタイリング賞にノミネートされていて、確かに、とても個性的で美しいデザインだった


Posted by pharmacy_toe on 2019/02/28 with ぴあ映画生活


ふたりの女王メアリーとエリザベス3





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』オリジナル・サウンドトラック

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2019/4/4 15:17時点)



参考:「メアリー・スチュアート」

メアリー・スチュアート

新品価格
¥13,040から
(2019/4/4 15:21時点)



参考:「残酷な王と悲しみの王妃」

残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

新品価格
¥605から
(2019/4/4 15:23時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック