とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


カテゴリ:海外ドラマ > アメリカン・クライム・ストーリー



エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード9『孤独』をU-NEXT で観た。

1997年7月15日 マイアミで、世界的なファッション・デザイナーのジャンニ・ヴェルサーチはアンドリュー・クナナンに射殺される。

警察によって周囲に検問が張られ、アンドリューはマイアミから出ることができなくなってしまう。

そこから逃げ出すため、アンドリューはある人に助けを求めるのだが…。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード8 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード8『創造者/破壊者』成功者と犯罪者を分けた「教育」と「努力」エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


父の寵愛を受け「特別な人」になるために生きていたアンドリュー


1997年7月15日。アンドリューはついにヴェルサーチを殺害する。

ジェフ、デヴィッド、リー・ミグリンと立て続けに殺害し、アンドリューは指名手配をされるが、ヴェルサーチを殺すためにマイアミまで逃亡。

その途中で、車を奪うために全く関係のない人を一人殺している。



ヴェルサーチは5人目の殺害だった。

なぜ、そんなに長い距離を車で移動してまでヴェルサーチを殺したかったのか。



もしかしたら、シカゴでリー・ミグリンを殺した後、カナダへ逃げていれば、逃げ切れていたかもしれない。

そうではなく、アンドリューは逃げて生きることよりも、リスクを冒してもヴェルサーチを殺すためにマイアミへ向かったのだ。

この時のアンドリューには逃げて生き延びるという考えすら浮かばなかったかもしれない。



では、「なぜ」アンドリューはそこまでしてヴェルサーチを殺そうと思ったのか。

その理由を知るために、ここまで彼の人生をさかのぼってきた。

そこで、私が彼の人生を見て思ったのは、「父への承認欲求」と「拒絶への怒り」だった。



アンドリューは幼い頃から父の寵愛を受け、父の期待に応えるためだけに生きてきた

成績優秀な息子として育ったアンドリューは、やがて自分は「特別な人間だ」と思うようになる。



ところが、父がFBIに追われるようになって、彼の思い描いていた夢の全てが崩壊する。



「お父さんに認められたい」という承認欲求は満たされないまま、父はフィリピンへ逃亡。

「特別な人」のはずのアンドリューは、「犯罪者の息子」に早変わり。

それまで父に認められるために生きてきたアンドリューは、生きる目標を失ってしまったのだ。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第9話



孤独な青年の強すぎる承認欲求


自分を王子のように扱ってくれた父が逃亡して以来、アンドリューは「捨てられる」ということに、異常なまでの恐怖心と怒りを感じるようになる。

自分は特別な人間なのに、ジェフはアンドリューを「何もない空っぽな人間だ」とこき下ろす。

そのジェフの扱いに怒りを感じたアンドリューは、ジェフを殺害。



さらに、アンドリューを置いて逃げようとしたデヴィッドも殺してしまうのだ。



お父さんからの寵愛を一身に受け、その地域でトップクラスの学校に通い、純粋培養されたアンドリューは、とてもプライドが高い人間に育ってしまっていたのだ。

そのため、拒絶されることを異常に嫌い、父と同じぐらい、誰かに愛されることを異常に欲していたのだ。



そして、ヴェルサーチだ。

サンフランシスコでヴェルサーチと出会った時、アンドリューはヴェルサーチに「デザイナーになりたいから弟子にして」と懇願する。

しかし、その時、ヴェルサーチはアンドリューを弟子にできないと拒否するのだ。



ヴェルサーチとしては、デザインについて何も勉強をしていないアンドリューを弟子にするわけにはいかなかったのだろう。

もしも、アンドリューがその時に刺激を受けて、必死に勉強していたら、将来、デザイナーになった可能性もあるし、ヴェルサーチの下で仕事をすることもできたかもしれない。

しかし、アンドリューはまだ子供で、拒否をされた瞬間にヴェルサーチとの未来は消え、「また捨てられた」と思ったのだろう。



それ以来、アンドリューは人生がうまくいかないのは、この時ヴェルサーチに捨てられたせいと思うようになったのだろう。



そして、国際電話をかけて頼った父にまたしても嘘をつかれ、捨てられてしまう。

もしも、父がアメリカにいたら、アンドリューは殺していたかもしれない。



結局、アンドリューの思いは、誰にも(父でさえも)理解できず、行き場を失ってしまうのだ。

「5人殺害した」と言われると、凶悪犯のように聞こえるけど、アンドリューは誰かに「特別な人だ」と認めて欲しかっただけだと思った。

もちろん、人を殺すのは問題外だけど、その高すぎるプライドを捨てて、ちょっと考え方を変えていたら、ビジネスマンとして成功していたのかもしれないと思うと、とても残念だ。



なんとも煮え切らない、切ない思いが残るドラマだった。



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード8『創造者/破壊者』をU-NEXT で観た。

ヴェルサーチとアンドリューの子供時代。

共に、決して裕福とは言えない家庭に育ったヴェルサーチとアンドリューだったが、その後、彼らが全く違う人生を歩むことになったのには、両親の教育方法の違いがあった。


「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード7 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード7『成り上がり』理想と現実のギャップを嘘で埋めるアンドリュー。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


ヴェルサーチを世界的デザイナーにした母の教育方法


1950年代のイタリア。

長いブーツのつま先にある都市カラブリアで、世界的デザイナージャンニ・ヴェルサーチは、幼少期を過ごす。

仕立て屋をする母に育てられたヴェルサーチは、幼い頃から洋服のデザインに興味を持つ。



学校の授業中、ノートに洋服のデザインを書くほどの熱意を幼い頃から持っていた。

しかし、そのデザイン画は、先生に見つかって破られたりしていた。


ところが、彼の母はそのデザイン画に対する対応が先生とは全く異なっていた。

そのデザインをとても美しいと褒め、「パターンを作りましょう」と言う。

それまで、パターンなど作ったことのないヴェルサーチは「パターンなんて作れないよ」と、すぐに諦めてしまう。



そんなヴェルサーチに対して、母は「知らないなら勉強しなさい。努力を積み重ねた人だけが成功することができる」と言い、ヴェルサーチは熱心にデザインの勉強をするようになる。



もしもこの時、学校の先生に同調し、ヴェルサーチのデザインに無関心だったら、彼はデザイナーにはなっていなかっただろう。

子供が興味を持ったら、その先のステップへと誘導することが真の教育であると教えられた場面だった。



まさに、その正反対の教育を受けてきたのがアンドリューだったからだ。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第8話



アンドリューを犯罪者にした父の影響


アンドリューの父はフィリピンからアメリカへ渡った移民で、軍に服役。

その後、セールスマンとして成功し、その経歴を面接でアピールして金融大手のメリルリンチに就職。

メリルリンチでは、株のブローカーとして働き始める。



1980年代。アンドリューは、父がメリルリンチで働き始めると同時に、地元の優秀な生徒たちが通う学校を受験し、見事に合格する。

クナナン家で「王子」と言われたアンドリューは、父から異常な愛情を受けて育ち、将来有望な若者だった。



ところが、メリルリンチで優秀なブローカーとして働いていたはずの父が、高齢者に架空の株を売りつけて金を巻き上げる詐欺師として指名手配されてしまう。

恐らく、メリルリンチに就職をしたものの、思うように成績を上げることができず、失業したのだろう。

さらに数社に転職するうちに、架空の株を売りつける方法を知ってしまったと思われる。



FBIから追われたアドリューの父は、家族を捨てて一人フィリピンに逃亡。

その後、フィリピンにいる父の親戚を訪ね、父の居場所を突き止めたアンドリューは、父と再会する。



その際、アンドリューは父に「嘘つきの泥棒だ」と言うと、「努力なんてしたって成功なんかしない。お前は腰抜けの意気地なしだ」と言い返されてしまう。

これこそが、まさにヴェルサーチ家の教育とは真逆だったところだ。



その父の影響からか、それ以来、アンドリューは自分の経歴について嘘をつくようになってしまう。

「父はフィリピンでパイナップル農園を経営している実業家です」という嘘は、この時に生まれたものだ。



父がブローカーとして成功していると信じていたアンドリューは、父に褒められるために学校に通い、優秀な成績を上げていた。

ところが、その全てが嘘だったのだ。



目標を失ってしまったアンドリューは、努力を拒否し、見せかけだけで中身のない成り上がり人生を歩むようになる。

もしもこの時、父が熱心に努力して働くことをアンドリューに教えていたら、アンドリューは父と違った、素晴らしい人生を送れていたかもしれないと思うと、とても残念だし切ない。

それ以来、父のようになりたくないと思っていたはずのアンドリューも、やがてFBIに追われる身になってしまうのだ。



このエピソードは両親が子供に与える影響の大きさを強く感じずにはいられない話だった。



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード7『成り上がり』をU-NEXT で観た。

1992年、ジャンニ・ヴェルサーチの妹ドナテラは、ヴェルサーチの中でNo.2の位置を確立させていた。

その頃、アンドリューはより豊かな生活を求めてパトロン探しを開始する。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード6 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード6『堕落』プライドが邪魔を?身の丈に合わない生活が追い詰める。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


人生目標に向かって最短距離で突き進むアンドリュー


アンドリューは、「どんな人物になりたいか。周りからどう思われたいか」 という人生目標について、明確なビジョンを持っている人だ。

そのビジョンとは、「カリフォルニア州の高級住宅街で暮らすような人」だった。



しかし、現実は、父はアジア系でシングルマザーの母と安アパートで二人暮らし。

ハーゲンダッツのアイスさえ買うことができない生活なのだ。

アンドリューはそんな生活を送りながら、このままドラッグストアであくせく働いたところで、目標の人物になれないことを悟ってしまう。



そこで、アンドリューは「男娼」となって金持ちの中年男性たちに近づこうする。

それは、女性でいえば高級コールガールが金持ちの男性に気に入られて愛人になろうとするのと同じだ。

しかし、男娼紹介所では、アンドリューのように知識が豊富で賢いアジア系でゲイの男性は「モテない」とバッサリ。



それでもめげないし、諦めないのがアンドリュー。

それならば別のアプローチをしようと、裕福な中年でゲイの男性たちの社交場であるオペラに足しげく通うようになる。

そこで、石油で財を築いたノーマンと運命の出会いを果たすのだ。



初めは、ノーマンの友人で、カリフォルニア在住のリンカーンと同棲を開始する。

そこから一気に羽振りの良くなったアンドリューは、ゲイバーでデヴィッドと知り合うのだ。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第7話



理解者のいない「孤独」がアンドリューの行動をエスカレートさせる


母には「ヴェルサーチのアシスタントになって世界中を飛び回る」と嘘をつき、「同行させて欲しい」と懇願する母を捨て、リンカーンの豪邸に転がり込む。

知識が豊富で口が達者なアンドリューは、一気に社交の場を広げていく。

これこそが、自分の居場所だとアンドリューは思っただろう。



そうやって、自分の「目標」に向かって一気に突き進み、成り上がりを果たしたアンドリューは、美青年の建築家デヴィッドを支える人生を夢見るようになる。

けれど、後々、その夢も崩れ去ってしまうのだ。



結局、どんなにいい服を着ても、良い家で暮らしても、豪華な食事をしても、その中身は偽れないのだ。

もしも、この時、母を捨てずに、真面目に学校に通って、こつこつと仕事をしていたら、やがてビジネスで成功することも可能だったかもしれないのだ。



なぜ、そういう地道な生活ができなかったのか

それは、アンドリューが現実に満足できず、そんな彼に対して的確にアドバイスしたり、彼の良さに気付く友人がいなかったからだ。



アンドリューが今の生活に満足できないのは、「アジア系のシングルマザーの家庭で育った貧乏な家に生まれたからだ」と考え、それがコンプレックスになっていたのだ。

でも、もし、その時、心の底から信頼できる友人や恋人がいれば、それなりに私生活に満足し、目標に向かってコツコツ努力できただろうと思う。

孤独だったからこそ、自分の出生と人種を呪い、「こんなはずじゃない」と思うようになったはずだ。



その後、そんなアンドリューのコンプレックスに気付いたノーマンが人生をやり直すように支援を申し出るが、その時は既に、アンドリューはうまみを十分吸い尽くして生活水準を下げることができなくなっており、その支援をはねつけるのだ。

そんな孤独なアンドリューを見ていると、「自分はこのままで良いんだ」と思える友人たちの存在のありがたさをしみじみ感じるのだ。、



また、そんなアンドリューに対して対照的なのが、ヴェルサーチの妹ドナテラだ。

デザイナーになりたくても巧く絵が描けず、デザイナーとしての道を諦めかけるドナテラに対し、ヴェルサーチは「今の自分の中にあるものを出せばきっとうまくいく」と言って励まし、ドナテラに自信をつけさせる。

さらに、ヴォーグ100周年のガラでヴェルサーチの服を着させ、注目を浴びさせることで、ドナテラは次期社長しての階段を登り始める。



「信頼してくれる家族・友人の存在」や「励まし方」で、人はガラリと変身できるのだ。


「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード6『堕落』をU-NEXT で観た。

ジェフを殺害する1年前、アンドリューはサンディエゴで、資産家の中年男性ノーマンと同居していた。

ノーマンは、セレブの友人たちを招いてアンドリューの誕生日会を開くが、それがアンドリューの人生を墜落させるきっかけとなってしまう…。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード5 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード5『問答無用』アンドリューとジェフを追い詰めたものとは。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


世界で一番の理解者を失ったとき


人にはそれぞれ「身の丈」というものがある。

自分の体形に合わない服を着ている時、ぶかぶかだったり、ぴちぴちだったりで、見た目に違和感を持ってしまうように、「身の丈」に合わない生活をしている人は、会っただけで違和感を感じてしまう。



アンドリューは、まさに、そんな「身の丈」に合わない生活をしていた青年であり、周りの人たちは、そんな彼に違和感を持っていた。

しかし、なぜか、アンドリュー本人だけがそのことに気付かず、セレブの生活をしていた。



資産家のノーマンに囲われた生活をしながらも、アンドリューはもっと贅沢な暮らしを要求する。

移動の飛行機は、全てファーストクラスであること。

ベンツの車を買い、ノーマンの遺産をアンドリューに残すこと…などなど。



しかし、密かにアンドリューの素性について調査をしていたノーマンは、彼の嘘を暴き「大学を卒業しなさい」とアドバイスする。

もしもこの時、アンドリューがノーマンのアドバイスを聞いていたら、彼には素晴らしい人生が待っていただろう。

大学で友達や恋人を作り、頭のいい彼なら自分で起業することも可能だったかもしれない。

ところが、アンドリューは、そのノーマンのありがたい申し出を断り、豪邸を出て行くのだ。



そうして、彼は大切なパトロンを失ってしまう。

恐らく、ノーマンは世界で一番アンドリューのことを理解し、支えていた人物だっただろうと思う。

そのことに、アンドリューが気付かなかったのが、とても残念だ。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第6話



「身の丈」に合わない生活が自身を破滅に追い込む


そのアンドリューの人生を一変させたのが、ノーマンが開催したアンドリューの誕生日パーティーだった。

アンドリューの計画では、自分の引き立て役に海軍士官のフリをしたジェフを使い、ミネアポリスから呼んだデヴィッドを落とすことが目的だった。



ところが、予想外にジェフとデヴィッドが仲良くなってしまう。

そのことに嫉妬したアンドリューは、ジェフの父親宛てに彼がゲイであることを匂わせる手紙を送付する。

父親からアンドリューのことを尋ねられ、激怒したジェフは、デヴィッドの口利きでミネアポリスに就職口を見つけ、ミネアポリスに引っ越すとアンドリューに告げる。



本来なら、それはとても喜ばしいことだ。

誕生日会に呼んだ友達同士が仲良くなって、就職口を紹介してもらえるなんて。

でも、アンドリューにとって、それは喜ばしいことではなく、嫉妬するできごとだったのだ。



デヴィッドをジェフに取られると思ったアンドリューは、デヴィッドをLA旅行に誘い、飛行機のチケットも、泊まるホテルも、移動する車も、全て一流のものを用意する。



しかし、そのアンドリューの「身の丈」に違和感を持ったデヴィッドは、アンドリューと腹を割って話そうとすうするが、相変わらず「嘘で固めた」人生しか語ろうとしない。

もしも、この時アンドリューが「本当の自分」を語っていたら、デヴィッドのアンドリューへの見方も変わっていたに違いない。



けれど、アンドリューは素性を明かそうとはしなかったのだ。

自分はセレブだという思い込みと、頭がいい人ならではのプライドが邪魔をしたのかもしれない。

そんなアンドリューを残念に思ったデヴィッドは、「必ず君にもいつか良い人が現れるよ」と言って帰ってしまう。



アンドリューはデヴィッドにフラれてしまったのだ。



それ以来、アンドリューはドラッグの量が増え、誰も頼ることができず、母親の元へ行く。

その母親の元での生活こそが、素のアンドリューの「身の丈」なのだが、アンドリューはその生活にうんざりしてしまう。

そこで、ミネアポリスへ行くことを決断するのだ。



母は、アンドリューの嘘を信じ、自分の息子は成功した人間だということを疑う様子もなかった。

しかし、お風呂でアンドリューの背中を流しながら、母が「あなたらしくない匂いがするわ。その匂いを落としてあげるね」と言っていたのが、とても印象的だった。



それは、ドラッグをやっていた匂いなのだろうか。

それとも、「身の丈」に合わない生活をしている「うさん臭さ」なのだろうか。



しかし、アンドリューを愛してくれた母がいたんだということに驚いた。

天涯孤独だから、嘘の人生を作り上げたのかと思っていたからだ。



このエピソード観たことで、ジェフを殺した理由がよく分かった。

あと残っている疑問は、「なぜ、ヴェルサーチを殺したのか」だ。



ヴェルサーチを殺して有名になりたかったのか。

それとも、彼に恨みがあったのか…。



もしも、この時、全ての虚飾を脱ぎ捨て、ノーマンのアドバイスを聞き、母親と一緒に暮らしながら、努力して人生を再スタートさせていたら、アンドリューは本当に成功した人間になったかもしれない…と思わずにはいられない。



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード5『問答無用』をU-NEXT で観た。

1997年。アンドリューがジェフを殺害。

それが初めての殺人になるが、なぜ、アンドリューとジェフは、それほどまでに関係が悪化してしまったのか。

その原因は、1995年当時のアメリカの環境にありそうだ…。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード4 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード4『湖畔の家』連続殺人事件の始まりは「失恋」だった…。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


1995年当時の環境が彼らを追い詰める


ヴェルサーチを暗殺した犯人、アンドリューの心の闇には何があったのか。

1995年当時、アメリカで同性愛者たちが置かれていた状況にその原因がありそうだ。



1995年。

ヴェルサーチは、自分が同性愛者だと公表することを決意する。

それに対して、妹のドナテラは猛反対する。



同性愛者だと公表したら、大口顧客たちが離れていくに違いないと思ったからだ。

その当時、同性愛者に対する世間の目が、それぐらい厳しかったということだろう。



しかし、ヴェルサーチのような世界的な有名人が公表することで、彼らを取り巻く環境も少しずつ変わり始めた頃でもあったのだろう。



アンドリューの最初の被害者であるジェフは、1995年当時、海軍で士官をしていた。

その当時の軍隊では、ゲイだとばれるとリンチに遭ってしまう状況だった。



ちょうど、その頃、ゲイだとばれてリンチに兵士がいた。

士官として、その兵士をかばったジェフだったが、それがきっかけでゲイだと疑われ、自殺まで考えるようになる。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第5話



ジェフを窮地から救ったのはアンドリューだったのに…


自殺できなかったジェフは、憂鬱な気持ちのままゲイバーを訪れる。

その時、出会ったのがアンドリューだったのだ。



その時の出会いがきっかけで、ジェフは自分が同性愛者であることに向き合い、テレビ番組で米軍における同性愛者たちへの差別を告白する。



それから2年がたち、ジェフは助けてもらったアンドリューへの尊敬の念はなく、むしろ関係を断ちたがっている。

その間に何があったのか。



その頃の同性愛者たちは、その身を明かせないまま、共に孤独な環境にいて、裏社会で支え合いながら生活していた。

ジェフが、アンドリューに頼りたくなってしまったのも当然のことだ。

しかし、その後のアンドリューの行動がジェフを遠ざけたのだろう。



彼らに何があったのか。

そして、なぜ、怒りの矛先がヴェルサーチに向かったのだろうか。



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード4『湖畔の家』をU-NEXT で観た。

1997年4月 リー・ミグリンを殺害する1週間前、アンドリューはミネソタ州のミネアポリスにいた。

そこで、アンドリューは好きな男性との輝ける未来を信じて疑っていなかったのだが、それがもろくも崩れ去っていく…。

それが、この連続殺人のきっかけだった…。


「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード3 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード3『無差別殺人』ヴェルサーチ殺害2ヶ月前。殺人犯はシカゴにいた。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


初めての殺人の動機は「失恋」


アンドリューの初めての殺人と、2人目の殺人について。



リー・ミグリンを殺害する1週間前の1997年4月。

アンドリューはミネアポリスにいた。



その当時、アンドリューはミネアポリス在住の若くて将来有望の建築家、デヴィッドに恋をしていた。

そこで、アンドリューはデヴィッドにプロポーズをするが、フラれてしまう。



フラれてしまったアンドリューは逆上。

デヴィッドの家を訪ね、そこへやってきたジェフを殴り殺してしまう。

アンドリューは、自分がフラれたのは、ジェフのせいだと思ったのだろう。



まさか、ジェフを殺すと思っていなかったデヴィッドは、なんとかアンドリューをなだめ、アンドリューの言いなりに。

そこから2人は、アンドリューの知り合いがいるというシカゴへ逃避行を始める。



その「シカゴの知り合い」というのが、後に殺されることになる不動産王のリー・ミグリンなのだ。

「リーは金持ちで、彼には貸しがあるから、お金をもらって、2人で南米へ行こう」

と、アンドリューはデヴィッドに逃亡計画を話す。



しかし、アンドリューのことが怖くなったデヴィッドは、隙を見て逃げ出そうとする。

そして、気付かれたアンドリューに撃ち殺されてしまうのだ。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第4話



輝ける「未来予想図」をズタズタにされた怒りの矛先


意外だったのは、 この2人を殺した時には、ヴェルサーチのヴェの字も出ていなかったことだ。

私はてっきり、最初からヴェルサーチを殺すつもりで、計画的に行動していたのかと思った。

アンドリューはとてもIQが高く、頭のいい青年だからだ。



ところが、始まりは「失恋」だったのだ。

というよりは、プライドの問題かなと思った。



サンフランシスコでアンドリューと出会ったデヴィッドは、その時、セレブに囲まれ、キラキラと輝いていたアンドリューを見て、「この人と知り合いになりたい」と思い、近づいた。

しかし、実際にアンドリューと親しくなってみると、「中身がスカスカ」であることに気付いてしまう。



その一方で、アンドリューは自分に近づいてきたデヴィッドに希望を抱いたのだろうと思う。

デヴィッドは、見るからに美しく、将来有望な建築家でもある。

その彼が自分に好意を持ってくれているなら、彼はきっといい理解者になってくれるし、一緒に輝ける未来を築けると思ったのではないだろうか。



しかし、そのデヴィッドを他の男に取られてしまう。



その時、アンドリューが思い描いていた「未来予想図」はガラガラと崩れ落ち、こんなはずじゃなかったと思い、それはジェフのせいだと思い込む。

そして、「邪魔者」のジェフを殺してしまうのだ。



デヴィッドがアンドリューから逃げ込もうとしたのは、逃走中にあった「湖畔の家」

それは、デヴィッドが幼少時代を厳格な父と過ごした「湖畔の家」ととても似ている。

もしかしたら、最後にデヴィッドが助けを求めたのは、家族だったのかもしれない。



「君は何でも持っているように見せて、実は何も持っていないじゃないか」とデヴィッドから言われ、プライドをズタズタにされたアンドリューは、そのデヴィッドを殺し、シカゴへと向かう。

恐らくその時、「自分の人生を台無しにした人間たち」を殺そうと思い立ったのではないかと思った。

その人間が、リー・ミグリンであり、ジャンニ・ヴェルサーチなのではなかったのか。



少しずつ、アンドリューの心の闇が見えてきたような気がする。



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード3『無差別殺人』をU-NEXT で観た。

ヴェルサーチ殺害の2ヶ月前、殺人犯 アンドリューはシカゴにいた。

なぜ、彼はシカゴにいたのか。

ここでは、アンドリューの3人目と4人目の殺害について描かれる。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード2 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード2『マンハント』FBIに指名手配された連続殺人犯アンドリュー。エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


シカゴの不動産王 リー・ミグリン 殺害


アンドリューにとって、ヴェルサーチは5人目の殺人だった。

このエピソードでは、そのヴェルサーチが殺される前、3人目と4人目の殺人について描かれる。



1997年5月。

ヴェルサーチ暗殺の2か月前、アンドリューはシカゴの不動産王 リー・ミグリンの自宅にいた。



どうやら、ドラマを観た感じでは、アンドリューとリーは以前から知り合いのようだった。

恐らく、リーは男娼のアンドリューをどこかで買ったようだ。

具体的にどこで知り合ったかについては、ここでは語られていない。



「今度、シカゴに行くことになった」とアンドリューはリーに電話をする。



その時、リーの妻マリリンはカナダのトロントで仕事をしていて留守だったため、リーはアンドリューを自宅に招き入れる。

そして、シカゴに超高層タワーを建てる夢を語るのだ。



そのリーが語る夢を聞きながら、アンドリューはリーの殺害を実行する。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第3話


もしも、あの時、ラジオが情報を流していなければ…


アンドリュー の恐ろしいところは、他人の人生を無茶苦茶にしてやりたいと本気で思っているところだ。



リーには「ぜひ、アンドリューに見て欲しい」と言いながら語りたい夢があった。

アンドリューは、その話を横で聞きながら、そんな人生などぶち壊してやると言わんばかりに、じわじわとリーを苦しめながら殺すのだ。



ただ、リーの目や口をふさいでから殺すというのは、「相手の目を見たり、声を聞きながら殺すことができない」という気持ちの表れかもしれない。

ということは、まだ彼にも少しは良心が残っているということか。



ヴェルサーチといい、この不動産王のリーといい、アンドリューには「強大な名誉や権力」に対する怒りを感じる。

そして、そんな権力者の人生をぶち壊してやりたいと思っている。



その怒りの源は何なんだろうか。



リーを殺し、車と金を得たアンドリューは、その足でNYでヴェルサーチの店に寄ってからマイアミへと向かう。

ヴェルサーチを殺すために。



その裏で、FBIもまたアンドリューを指名手配し、逮捕に向かって一歩前進していた。

ところが、その情報がラジオ局にリークされ、ラジオ局はその情報を放送し、それを車の中で聞いていたアンドリューは自分にFBIが迫っていることを知ってしまう。

そこでまた、アンドリューは一人殺し、車を変えてマイアミへ向かうのだ。



もしも、ここでラジオが情報を流していなかったら、FBIはアンドリューを捕らえ、殺された人は生きていたかもしれない。

この世にたらればはないけれど、それはとても悔やまれるできごとだった。


「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード2『マンハント』をU-NEXT で観た。

1994年 ヴェルサーチがある病気にかかっていることが発覚する。

それから3年後の1997年5月アンドリューは、それまでに4人を殺し、FBIから指名手配を受け、その網をかいくぐりながらマイアミ入りする。

そして、ヴェルサーチを監視し始める…。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード1 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード1『流行りの殺人鬼』世界的ファッションデザイナー銃殺される!エドガー・ラミレス主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>



感想(ネタバレあり)


1994年 ヴェルサーチにある病気が発覚


なぜ、ヴェルサーチは殺されたのか。

犯人であるアンドリューは、事件の2ヶ月前の1997年5月 マイアミへ向かう。

その時、彼は既に4人を殺した連続殺人犯としてFBIに指名手配されていた。



FBIによれば、アンドリューが殺した4人は全て金持ちの中年で、隠れゲイだったという。

その動機は明らかにされていないけれど、恐らく、アンドリューは、彼らを見ながらヴェルサーチのことを考えていたのではと思う。



それを裏付けるように、マイアミに着いたアンドリューは、真っ先にヴェルサーチの家に向かっている。

しかし、門にカギがかかっていて中に入れないため、近くにホテルに滞在することになる。

その時、アンドリューがビーチで声をかけたゲイの男性に「ヴェルサーチにプロポーズされたんだ」と語っている。



ところが、現実を観てみると、その1997年5月当時、ヴェルサーチが愛し、共に暮らしていたのはアントニオだった。

では、アンドリューは嘘をついたのか、それとも、その後、何か起きたのか。



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>第2話



もしも、ヴェルサーチに未来を潰されたと考えたとしたら


興味深いのは、1994年にヴェルサーチが病気になったエピソードだ。

そこではっきりと病名は語られていないが、妹のドナテラがヴェルサーチが病気になったのはアントニオのせいだと言っているところを見ると、彼はエイズになったのだと思われる。

最近は、エイズで亡くなったと聞くことが少なくなったが、今から20年以上の昔の当時は、まだ死ぬ病気だった。



そのため、ドナテラは、兄が死んだらどうしよう!と慌て、アントニオが不特定多数のゲイと関係を持ったことを責めるのだ。



そして、もしも、アンドリューもまたヴェルサーチにエイズをうつされたとしたら。

夢溢れる若者のアンドリューは、エイズになってしまったことで目の前が真っ暗になってしまったと思うかもしれない。

だからこそ、ゲイばかりを狙って殺しているのだとしたら…。



はっきりとした動機はまだ分からないけれど、4人を殺し、マイアミに乗り込んできたアンドリューは、とてもハイテンションに見える。

「絶対に殺してやる」という意気込みでハイテンションになっているのだとしたら…。

何が彼をそこまで追い詰めたのだろうか。





Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エドガー・ラミレス主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>エピソード1『流行りの殺人鬼』をU-NEXT で観た。

1997年7月15日、世界的ファッションデザイナーのヴェルサーチが暗殺される。

これは、その事件を追ったドラマである。

エドガー・ラミレスペネロペ・クルス、リッキー・マーティン、という豪華共演で魅せる、エミー賞作品賞受賞作品。

「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>予告編 動画

(原題:American Crime Story)



「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)





キャスト&スタッフ


出演者

…(「NY心霊捜査官」など)

〇ダレン・クリス


〇リッキー・マーティン

〇ダーシャ・ポランコ

〇マックス・グリーンフィールド

〇フィン・ウィットロック

製作総指揮




受賞歴

第70回エミー賞(2018年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演男優賞(ダレン・クリス)、監督賞(ライアン・マーフィー)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー<ヴェルサーチ暗殺>




感想(ネタバレあり)


1997年7月 世界的デザイナー ヴェルサーチ銃殺事件


ヴェルサーチというブランドは知っているけれど、そのヴェルサーチご本人が暗殺されていたとは知らなかった。

その事件があった約20年前、私は十分大人になっていたにも関わらず、私は事件のことを一切知らなかった。

我ながら、本当にブランドに興味がないんだなと思い、やや呆れてしまった。



シーズン1の<O・J・シンプソン事件>については、事件の裏側を知る気持ちで観ていたけれど、このシーズン2のヴェルサーチ暗殺については、「何が起きたのか」を知るつもりで観ようと思う。



1997年7月15日 フロリダ州マイアミビーチ。

世界的ファッションデザイナー ヴェルサーチ(エドガー・ラミレス)が自宅前で、アンドリュー・クナナン(ダレン・クリス)に銃殺される。



このエピソード1は、その暗殺の場面から始まり、事件経過の合間に、1990年にアンドリューとヴェルサーチの出会いの場面が挟み込まれる。



1990年当時、アンドリューはカリフォルニア大学バークレー校の大学生だった。

野心溢れる彼は、サンフランシスコのクラブでヴェルサーチに声をかける。



初めは、そんなアンドリューをウザそうに眺めていたヴェルサーチも、アンドリューが「イタリアで生まれた」と言うと、彼に興味を示すようになる。

そして、アンドリューはヴェルサーチが衣装を担当したオペラの舞台に招待されるまでの間柄になる。

その様子を見ていると、そのヴェルサーチの反応も計算ずくでアンドリューは近づいていったように見える。



では、果たしてアンドリューは何の目的でヴェルサーチに近づいたのか。



海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<ヴェルサーチ暗殺>第1話 エドガー・ラミレス



出会いから事件まで、アンドリューに何が起きたのか


事件後に、徐々にアンドリューの素顔が明らかになっていく。

その当時のテレビの報道によると、アンドリューはヴェルサーチを殺すまでに4人を殺した連続殺人犯だと紹介されていた。



それはちょっと腑に落ちなかった。

少なくとも、1990年当時、ヴェルサーチと出会ったばかりのころのアンドリューには、そんな「連続殺人犯」的な素養は見られなかったからだ。

人よりも野心が強そうで、虚栄心がありそうな印象を受けたが、人を殺すような人には見えなかった。



ということは、1990年から97年までの7年間に、何かがあって、殺すまでになってしまったのだろう。

このドラマは、その過程を描くに違いない。



そのアンドリューが変化していくカギを握っていそうなのが、ヴェルサーチの妹ドナテラ(ペネロペ・クルス)と、恋人アントニオ(リッキー・マーティン)だ。

一癖も二癖もありそうな彼らが、アンドリューを追い詰めたのだろうか。

それとも、ヴェルサーチがアンドリューを追い詰めたのか。



事件後、家族は「私たちはアンドリュー・クナナンという人物のことは知りません」という声明を出している。

その声明は真実なのか。

それとも、それは「ヴェルサーチ」というブランドを守るためのコメントなのか。



第一話から謎の多いこのドラマ。

今後の展開がとても楽しみだ。





Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画や海外ドラマのレビューを更新しています~



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アメリカン・クライム・ストーリー」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「アメリカン・クライム・ストーリー」

"流行り"の殺人鬼

新品価格
¥200から
(2019/6/4 14:46時点)



オリジナルサウンドトラック「The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story」

The Assassination of Gianni Versace: American Crime Story (Original Television Soundtrack)

新品価格
¥1,800から
(2019/6/4 11:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード10『評決』をNetflixで観た。

シーズン最終話。

次から次へとスターが登場し、事件も日本でも報道された事件だったし、その時何があったのかが知れて面白いドラマだった。

しかし、「本当はその時、何があったのか」について、OJが話さない限り、誰も知ることはできない。

知れば知るほど後味の悪い事件だった



海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード9 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード9『波乱を呼ぶテープ』神の恵みがOJに舞い降りる。キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


事件の真相と人種差別、検察と弁護士の主張の違い

公判最終日。

検察側のマーシャとクリスによる論告求刑が行われた。



恐らく、ここでクリスが主張した話が、この事件の全てだったように思う。

OJは前妻であるニコールのことが忘れられずにいたが、しかし、そのニコールには新しい恋人がいる。

それでも構わずニコールに復縁を迫ったOJは、彼女に拒絶されたため、激情に駆られて刺し殺してしまう

激情だったからこそ、それはとても残忍であり、ニコールは首を切られ、OJはそこら中に証拠を残して現場を去っているのだ。



印象的だったのは、そのクリスの論告を聞きながら、OJが涙を流していたことだった。

クリスの話を聞いて、OJは、その時何があったのかを思い出し、共感した部分があったからこそ涙を流したのではないか。

そう思った。



しかし、その後ジョニー・コクランによる最終弁論があり、

その証拠は差別主義者ファーマンによるねつ造であり、このアメリカで長い間続いてきた人種差別を終わらせるべき」と主張。

そうして、公判は陪審員による評決へと移った。



アメリカン・クライム・ストーリー1-10-1



「黒人 VS 白人」代理戦争の結末


長い裁判の後だっただけに、検察側も弁護側も評決には時間がかかると思っていた。

検察側は必ず勝てると確信し、弁護側もまた、裁判の内容に満足し、スター弁護士たちは次の仕事へと散り散りになっていった。

ところが、彼らが解散して間もなくの4時間後、評決がくだされたとの連絡が入る



それは異例の速さであり、12人の陪審員たち全員に迷いがなかったということだろう。



その評決は「O・J・シンプソンは無罪」というものだった。

結局のところ、12人いる陪審員のうち、9人が黒人であり彼らが「これはファーマン刑事によるねつ造に違いない」と思った結果、無罪という結論に達したのだ。

この「O・J・シンプソン事件」は、白人 VS 黒人の代理戦争になってしまったのだ。



裁判の内容はテレビで生中継され、黒人たちの怒りはヒートアップし、元々黒人たちにとってスーパースターだったO・J・シンプソンは「差別主義の白人に罪を着せられた悲劇のスター」となった



また、クリントン大統領も、この事件に言及し「これは悲しい事件、人々の多様性を受け入れていくべきだ」と発言。

それを聞いたジョニー・コクランは、「これは勝利だ」という。

それはまるで、「LA暴動」から続く、黒人 VS 白人の騒ぎに対して、ようやく黒人の意見が認められたかのような雰囲気を感じた



しかし、OJの周りにいる人たちこそ、OJの「有罪」を確信していた

OJが住んでいる高級住宅街の周辺に住む人たちは「OJは帰ってくるな」というプラカードを掲げ、自宅に押し寄せる。

そして、事件が起きる前までは「親友」だと言っていたボビー・カーダシアンは「無罪判決」を機に、OJと絶縁してしまう。



恐らく、カーダシアンにはOJが有罪だと確信する何かがあったはずだ。

しかし、彼はもう亡くなっているので、その真相を知ることはできない。



もしも、担当刑事が差別主義者じゃない黒人の刑事だったら、OJは確実に有罪になっていたはずだ。

OJが無罪になったことで、多くの黒人が喜んだけれど、それでは被害者の遺族の思いはどうなるのか

なんとも後味の悪い事件だった。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック