ノエミ・ルボフスキー監督・出演の映画「マチルド、翼を広げ」を試写会で観た。

ノエミ・ルボフスキー監督自身の幼少期の経験を元に映画化した母と娘の物語。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

監督自身の子供時代を映画化した作品。

たとえママが困った人でも、母子家庭でパパがいなくても、その思い出は後の人生を輝かせる。

監督が女優として成功できたのはママとの日々があったから。

そんなママへな思いに溢れた作品

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『マチルド、翼を広げ』予告編 動画

(原題:Demain et tous les autres jours)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年12月25日 試写会にて鑑賞。

・2019年1月4日 感想を掲載。

・2019年1月12日 全国順次公開。

詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓



キャスト&スタッフ


出演者

〇リュス・ロドリゲス

〇ノエミ・ルボフスキー

〇マチュー・アマルリック


〇ミシャ・レスコー


監督

〇ノエミ・ルヴォウスキー


2017年製作 フランス映画



マチルド翼を広げ




あらすじ


少し風変りなママ(ノエミ・ルボフスキー)と二人暮らしのマチルド(リュス・ロドリゲス)は、そんなママに振り回され、学校では友達もできない。

ある日、ママが家にフクロウを連れてくる。

なんと、そのフクロウは話をすることができ、マチルドにとっては困った時には適切なアドバイスをくれ、頼りになる存在になった。

そして、情緒不安定なママは問題を起こしてしまい…。



マチルド翼を広げ2




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


マチルド、翼を広げ (2017)


★★★☆ [70点]「困ったママだけど誰よりも最高のママ」

他の人からしたらちょっと困ったお母さんでも、娘にとって唯一無二のお母さん

そんな母と娘の結びつきを強く感じた作品。



監督で女優のノエミ・ルボフスキーが、自身の子供時代を描いた作品。

監督が自らママを演じている。



マチルドのママは、常に突飛な行動をするちょっと困った人だ。

小学生のマチルドは、そんなママに振り回され友達もできない。

しかし、ある時、ママが一羽のフクロウを買ってくるのだが、そのフクロウは話すことができて…というファンタジータッチのヒューマンドラマ



マチルドのママは、パパと離婚してしまったため、マチルドと二人暮らし。

けれど、ママは精神的に不安定であり、突飛な行動を繰り返し、警察のお世話になる事態にまで発展してしまう。



正直なことを言ってしまえば、マチルドのママはとても厄介な人だ。

普通に会話ができない時もあるし、いきなり姿を消してしまうこともある。

そんな困ったママを、この映画ではユーモアたっぷりに映画化しているのは、この映画の監督であり、マチルド本人だったノエミ・ルボフスキーにとって、ママが誰にも負けない最高の人だったからだ。



そして、マチルドは、そんなママの子供だったからこそ、後々、感情豊かな女優として成功したのだろう。



そして、この物語でとても特徴的なのが、ペットのフクロウだ。

フクロウはマチルドが困った時に現れて、いつも適切なアドバイスを与えてくれる

まるで父親のように



ということは、そのフクロウは、母子家庭で育つマチルドが思い描く理想の父親像なのだろうと感じた。

とても悲観的なママとの日々をとても前向きに、楽観的に描き、遠く離れた父親をフクロウとして存在させることで、マチルドにとっては、とても大変な日々をユーモラスに描くことに成功している。

そこから感じるのは、マチルドのように家族に心の病を抱えた人がいたり、母子家庭で育つ子供たちへの前向きなメッセージだ。



そういう家庭で育つことはとても大変かもしれない。

けれど、マチルドがその後、女優として成功したように、その時の思いが後々役に立つことがある

だから、そんな明日を夢見て、悲観的にならず、常にユーモアを忘れずに、家族と共に生活する一日一日を大切にしたらいいのではと。

それがたとえどんな両親でも、誰にとっても、かけがえのない存在なのだ

そんな母への思いに溢れたステキな映画だなと思った


Posted by pharmacy_toe on 2018/12/30 with ぴあ映画生活



マチルド翼を広げ3





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村