アリソン・ブリー主演の海外ドラマ「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」<シーズン2>エピソード9『ロザリー』をNetflixで観た。

ジャスティーンの母で、サムの元カノ、ロザリーがやってきた。

ロザリーはジャスティーンを連れて帰ろうとし、ジャスティーンはそれを拒否するけれど…。

そして、バッシュとデビーは番組改編の深夜枠を乗り越えようとし…。


「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」<シーズン1>予告編 動画

(原題:GLOW)








***********

〇 「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」<シーズン2>エピソード8 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」<シーズン2>エピソード8『いい方の双子』歌あり、コントあり、プロレスあり!?アリソン・ブリー主演【感想】
***********

キャスト&スタッフ


出演者

アリソン・ブリー
…(「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」など)







製作総指揮

リズ・フラハイヴ



GLOWゴージャス・レディ・オブ・レスリング



感想(ネタバレあり)


ジャスティーンのママは、サムの元カノ!!


サムとジャスティーンの夕食に、ルースが招待される。

楽しい夕飯を過ごしたその日は帰れなくなってしまったので、サムの家に泊まってしまったルース。

翌朝、たまたまルースがいるその家に、GLOWを観たジャスティーンの母、ロザリーがサムの家に乗り込んでくる



ロザリーはサムの元カノで、ジャスティーンがサムの家にいるのが面白くないから連れて帰ろうとする

サムは、ジャスティーンを連れて帰ることに反対する。



ジャスティーンは、高校のパーティへ。

そこへ、ロザリー、サム、ルースが同行。

結局、ジャスティーンはお母さんと家に帰ることに決めたようだけど…。



ルースは骨折しているけれど、サムに誘われてダンスを。

チークダンスだったので、いい雰囲気になってサムとルースはキスをしそうになるけれど、ルースが拒否。

そのまま、パーティ会場を出てしまう。



そこからルースが向かったのは、カメラマンラッセルの家で、ルースはラッセルに告白をする。

サムにキスされそうになって、ルースはラッセルのことが好きなことに気付いたんだなぁ。



GLOWゴージャス・レディ・オブ・レスリング2-9-1



バッシュに届いたうれしい話と、悲しい話


彼らが、パーティに行っている間、バッシュとデビーはテレビ番組のマーケットでGLOWを売り込む

このままKDTVにいたら、深夜枠になってしまうので、いっそのこと、他のテレビ局に買ってもらおう!と考えたのだ。

しかし、他の番組は、とても派手なブースを作って、派手な衣装でアピールしているのに、GLOWは何もなし。



そこで、バッシュとデビーは口コミ作戦に出る

人は、他人のコソコソ話を聞いているという習性を利用して、二人で「GLOWってすごくいい番組だから、今が買い!!」という話をわざと聞こえるようにして、周りの人たちを引き付ける

そこへ、デモテープを置いて、持って帰った人たちの反応を待つ。



そんな彼らの作戦は大成功!!で、彼らの元に電話がジャンジャンかかってきた。

興味を持って電話をかけてきた放送局たちは、次週の「公開収録」にご招待!!

バッシュとデビーの売り込み大成功~!!となったところで、バッシュの元に一本の電話が。



これも、放送局からだなぁ~と思っていたバッシュ。

しかし、それは執事のフロリアンが亡くなったという訃報だった。

バッシュが死因を聞くと「医学的には肺炎です」と言われる…。



医学的には肺炎ということは、免疫力がなくなった人の合併症で、フロリアンはエイズだったということなのかも

ということは、バッシュもエイズの可能性が…??

バッシュがその話を聞いて、愕然とするところで、話は終わっている。

そうだ。あのころは、そういう時代だったなぁ…と思った。



次回、最終回…。

バッシュとジャスティーンはどうなるのか…。




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村