ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ロバート・デ・ニーロ、シルベスター・スタローン主演の映画「リベンジ・マッチ」をWOWOWで観た

かつて、ライバル同士だった二人のボクサーが、30年ぶりに、その決着をつけるリベンジ・マッチをするまでのお話

映画ファンからしたら、「ロッキー」vs「レイジング・ブル」そのまんまだね~

んー。そうだなぁ。すごく面白かったわけではないけど、60歳過ぎたおっさんたちが元気だっていうのは良いよね

私も、まだまだ子供だなって思えたのが良かった(笑)


「リベンジ・マッチ」予告編 動画

(原題:Grudge Match)



◆「リベンジ・マッチ」DVD

リベンジ・マッチ ブルーレイ&DVD セット (【初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,380から
(2015/9/11 23:57時点)



あらすじ

かつてボクシングのチャンピオンだったビリー・ザ・キッド(ロバート・デ・ニーロ(「ダーティ・グランパ」「ボーダー」「マイ・インターン」「キリングゲーム」「ミート・ザ・ペアレンツ」など))と、レーザー(シルベスター・スタローン(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「クリード チャンプを継ぐ男」))は、30年前、ライバル同士だった

しかし、当時対戦成績一勝一敗のまま、レーザーが突然の引退

そのまま、月日は過ぎていたが、ある時、「30年前の決着をつけないか」という話をイベンターから持ち掛けられるのだが・・・

リベンジ・マッチ


感想(ネタバレあり) ボクシングよりもむしろ、期待したのは人間ドラマ


個人的な好みを言えば、ボクシングなんて好きじゃないのよ

殴り合いして、勝ち負けを決めるなんて、何が偉くて、何がチャンピオンなんだかちっともワケが分からないの(笑)

では、なぜ、この映画を見たかと言えば、この二人の人間ドラマに興味があったからなんだよね

もう、どう考えても、右と左、東と西、NとSぐらいに違う二人だから、映画を見る前から衝突するのは目に見えてて、その衝突をどう描くのかなっていうことに興味があったのよねぇ

でも、まぁ結局、その人間ドラマ的な部分の描き方が、予想の範囲内だったから、ちょっとがっかりした部分ではあるよね

リベンジ・マッチ2

60歳過ぎても、何事も現役ど真ん中ってかっこいい


しかし、私が観ていて、予想以上に自分が興味を惹かれて見ていたのは、この二人のおじいさん(ちっともおじいさんに見えないけど)が、かっこ良かったことなんだよね

口が悪くて、思ったことをなんでもズバズバ言うし、女と酒には目が無いから、周りの人に嫌われちゃうキッド

引退をする必要なかったのに、個人的なプライドで引退しちゃって、貧乏暮らしを強いられちゃったレーザー

ふたりとも、「もう一度ボクシングをやるぜぃ!!」って決めてから、目標に向かって、急にストイックになる姿は、観てて素敵だなぁって思うよね

映画の中では、じいさんだの、ボケてるだの言われてたけど、私、デ・ニーロが縄跳びしてるだけで、スゲーーって思ったよ

もう、私なんて、30歳過ぎから縄跳びなんてしたくないし、できないよ(笑)

リベンジ・マッチ3

当然、恋愛だって現役ど真ん中


さらに、面白かったのが、60歳過ぎても元気な二人は、恋愛も現役のままっていうのが凄いとこ

印象に残っているのは、デ・ニーロが自分の経営してるレストランで、女の子とダンスを踊ってて、そのままお持ち帰りしてしまうシーンがあるの

そこね、デ・ニーロがお持ち帰りしたというよりは、その女の子がデ・ニーロと踊ってて我慢できなくなっちゃって、女の子から、デ・ニーロを誘うんだよね

それがさぁ、確かにデ・ニーロがちょっとセクシーで、違和感のない仕上がりになってるんだねぇ

もう、そこは、さすがにデ・ニーロの演技力としか言いようがないけど、それぐらいセクシーな60代がいるっていうのが素敵じゃん

あぁすげーかっこいいなぁこの人って、改めてデ・ニーロのことを思ったよ

リベンジ・マッチ5

「あぁ最近年取ったな・・・」そんなことにお悩みの方に観て欲しい映画!


さらに、笑えるシーンもいっぱい

「ロッキー」のトレーニングシーンをパクった上に、「そんなトレーニング方法じゃ強くなれねぇよ」なんていいうシーンもあるし、映画の最後の最後には、マイク・タイソンと、ホリ・フィールドも出てきたりして、「ロッキー」ファンも、ボクシングファンも楽しめる仕上がりになってる

私としては、コメディで笑いを取る前に、もっと30年前に二人が仲が悪くなる原因のところを掘り下げて欲しかったんだけどね

そこが残念なところ。

でも、「あぁ最近年取ったなぁ・・・」と日頃感じている人が観たら、「もっと頑張らなきゃなぁ~」と思える作品にはなていると思うので、アンチエイジングに活用して欲しいな

最後に、この映画「リベンジ・マッチ」の挿入歌として、私の大好きなフィリップ・フィリップスの曲 "gone gone gone" が使われていたので、ご紹介します




フィリップ・フィリップスのCD(gone gone gone 収録)「World from the Side of the Moon」

World from the Side of the Moon

新品価格
¥1,020から
(2015/9/12 00:12時点)






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



◆「リベンジ・マッチ」DVD

リベンジ・マッチ ブルーレイ&DVD セット (【初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,380から
(2015/9/11 23:57時点)











↓ 「リベンジ・マッチ」も放送しているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗