ケヴィン・スペイシー主演、デヴィッド・フィンチャー製作総指揮による海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン3>第27話をNetflixで観た。

急遽フランクが大統領に就任してから6ヶ月が過ぎていた。

ダグは命が助かるが、身体が麻痺したままでリハビリを続ける。

フランクは支持率の低迷に悩まされ…。

「ハウス・オブ・カード」<シーズン3>予告編 動画





「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 SEASON3 DVD

ソフトシェル ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON3 [DVD]

新品価格
¥3,718から
(2017/5/19 00:22時点)





***********

〇 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン2>第26話 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン2>第26話。新大統領誕生!!しかし、この先も順風満帆とは言えず…。ケヴィン・スペイシー主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ



出演者


ケヴィン・スペイシー
…(「ベイビー・ドライバー」、「アウトブレイク」、「L.A.コンフィデンシャル」、「セブン」、「アメリカン・ビューティー」など)

ロビン・ライト
…(「ブレードランナー 2049」、「ワンダーウーマン」、「フォレスト・ガンプ/一期一会」、「消されたヘッドライン」、「誰よりも狙われた男」など)

マイケル・ケリー
…(「シークレット・アイズ」、「アジャストメント」)

マハーシャラ・アリ
…(「ドリーム」、「ムーンライト」、ドラマシリーズ「ルーク・ケイジ」など)


製作総指揮


デヴィッド・フィンチャー(「ドラゴンタトゥーの女」、「ゴーン・ガール」、「セブン」など)



ハウス・オブ・カード野望の階段3



感想(ネタバレあり)


意識を失ったダグにまつわる謎の数々

シーズン3はフランクが大統領に就任してから6ヶ月経ったところからスタートする。

シーズン2の最後にレイチェルに殴られ後、意識を失っていたダグは目を覚ますが、身体に麻痺が残ってしまう。

フランクが念願の大統領になったというのに、仕事ができないことを悔やむダグ。

そして、ダグの車に乗って立ち去ったレイチェルの行方も分からない。

私は思ったんだけど、レイチェルはもう殺されちゃったんじゃない??

そもそもダグが乗っていた車と共に行方不明になっているというのが怪しいんだけど。

私はダグが寝ている間にフランクが手配して、もう殺しちゃったんじゃないかと勝手に思った。

だって、そうじゃなかったら、フランクがあんなに穏やかにダグと接している理由が分からない。

クレアがダグを見舞った時の第一声が「レイチェルの行方は分からないの?」だったのは、フランク夫妻にとっての優先事項はダグよりもレイチェルだったはずだし。

ダグの仕事の穴はレミーが務めている。

何もなかったかのようにレミーが仕事をしていたけど、タスクはもう問題ないんだろうか。

そして、いつの間にか補佐官の座についているセスのしたたかさ。

あれはやり手だね。



ハウス・オブ・カード野望の階段3-27-1


支持率低下に苦しむフランク新政権…

念願の大統領の座に就いたフランク。

しかし、民主党への信頼度は下がったままで、支持率も上がらない。

そこで支持率回復のために雇用を創出するための法案を作ろうとするが、なかなかまとまらない。

ここで面白いのが、そんな状況になると、大統領っていうのは独善的な行動に出る。

これが、今のトランプによく似ている。

支持率が下がる → 何をやってもうまくいかない → 自分の意見に反対した人間はクビにする

の悪循環。

フランクもまるで独裁政権かと思うぐらいの勢いで人を切り続ける。

そんな様子を見ていると、アメリカのトップの人間で必要とされるのは「ここぞという時の押しの強さ」だということが良くわかる。

しかし、ほどほどにしないと人がついていかない…。

今後、どうやって支持率をあげていくのか気になるところ…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハウス・オブ・カード 野望の階段」 SEASON3 DVD

ソフトシェル ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON3 [DVD]

新品価格
¥3,718から
(2017/5/19 00:22時点)