ケヴィン・スペイシー主演、デヴィッド・フィンチャー製作総指揮による海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン5>第58話をNetflixで観た。

ようやく、大統領が決定!と思いきや、まだ決まらない…。

しかし、副大統領はクレアに決定する。

そのため、クレアが臨時で大統領代理に就任する…。


「ハウス・オブ・カード」<シーズン5>予告編 動画


 


「ハウス・オブ・カード 野望の階段」SEASON 5 Blu-ray Complete Package

ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON5 Blu-ray Complete Package

新品価格
¥9,417から
(2017/8/30 16:41時点)




***********

〇 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン5>第57話 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」<シーズン5>第57話。大統領選挙で大統領が決まらず!?その場合はどうするのか…。ケヴィン・スペイシー主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ



出演者


ケヴィン・スペイシー
…(「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」、「アウトブレイク」、「L.A.コンフィデンシャル」、「セブン」、「アメリカン・ビューティー」など)

ロビン・ライト
…(「ブレードランナー 2049」、「ワンダーウーマン」、「フォレスト・ガンプ/一期一会」、「消されたヘッドライン」、「誰よりも狙われた男」など)

マイケル・ケリー
…(「シークレット・アイズ」、「アジャストメント」)

ネーヴ・キャンベル
…(「スカイスクレイパー」など)

ジョエル・キナマン
…(「スーサイド・スクワッド」、「チャイルド44」、「ラン・オールナイト」、「ロボコップ」など)

キャンベル・スコット
…(「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、「エミリー・ローズ」など)

ラース・ミケルセン

製作総指揮


デヴィッド・フィンチャー(<映画>「ドラゴンタトゥーの女」、「ゴーン・ガール」、「セブン」、<ドラマシリーズ>「マインドハンター」など)



ハウス・オブ・カード野望の階段5



感想(ネタバレあり)


上院・下院での大統領選挙の結果は!?


えーーと。

このシーズン5は、いつ面白くなるんだろ…。

いつまでも、ウダウダと決まらないのが、嫌になってきた…。



第57話のラストで、憲法により、上院では副大統領、下院では大統領を決める選挙が行われるところで終了した。

で、明けて第58話になると、上院議員の選挙でクレアが副大統領に選出され、下院は決着がつかず…。

今後、どうするべきかが話し合われているのが、この第58話。



ということで、大統領の席は空白のまま、副大統領に就任したクレアが大統領代理に

大統領代理になって、初めての仕事が核のボタンを渡されること

それを持ってから、クレアは、皆がひっそりと寝ている間に、核のボタンをいじれる自分を妄想するように。

世界を自分の意のままにできてしまう力を持ったと、錯覚してしまう。

アメリカで大統領を選ぶということは、「核のボタンを持つ人を選ぶ」ということなんだね。



そんな中で、選挙の直前に起きたテロは、「大統領サイドが起こしたやらせ」だという怪情報がウィキリークスに上がる

そこで慌てるのが、ダグ・スタンパー。

このことを知っているのはダグ、リアン、フランクとクレアだけなのに、情報が出たということは、マッカランがウィキリークスに情報を流したと言うこと。

ダグがこれほどに慌てるということは、仕掛け人はダグであり、その責任はダグにあるということなんだろうか。

リアンとダグは必死になって、マッカランを探し続ける。



ハウス・オブ・カード野望の階段5-58-1



アメリカの政治空白に付け入るロシア…


そのマッカランは、知らぬ間にロシア入りしていた。

アメリカで大統領選挙の収拾がつかず、政治的空白ができている中、ロシアは南極に乗り込み、国際協定に違反して原油を採掘しようとしている

アメリカは、ロシアと話し合いをするために、国防長官のキャシーをロシアへ送る。



アメリカに政治空白ができるということは、そういうならず者が出てくる可能性もあるっていうことなんだな。



ロシアは、そんなアメリカを黙らせるためにマッカランを用意する。

ペトロフは、マッカランがフランクの下でやっていたことを、キャシーに話させようとしていた。

これには、フランクもクレアも黙ってしまい、キャシーにアメリカへ帰るように告げる…。



となると、一刻も早く大統領を決めなければならず、フランクとクレアは、下院での再選挙よりも、ボイコットした2州で再選挙をする方が勝ち目ありと見る

コンウェイの選挙スタッフのマーク・アッシャー(キャンベル・スコット)も残り2州での再選挙を望んでいる。

しかし、コンウェイ本人は下院の選挙をやりたがっていて…。

どっちつかずの緊迫した状況の中、コンウェイの精神状態は崩壊しかけてしまい、周りのスタッフがドンドンと離れていく。



さらに、新聞記者のハンマーシュミットはダグとレイチェルの仲を掴んでいて…。



続きは次回。

なんだか、結局、大統領は最後まで決まらないんじゃないかって思えてきたよ…。

しかし、こんなに政治の空白が続くと、国民も怒るだろうねぇ…。



Twitterでも映画情報を発信しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハウス・オブ・カード 野望の階段」SEASON 5 Blu-ray Complete Package

ハウス・オブ・カード 野望の階段 SEASON5 Blu-ray Complete Package

新品価格
¥9,417から
(2017/8/30 16:41時点)