エル・ファニング主演の映画「パーティで女の子に話しかけるには」を映画館で観た。

1977年のロンドンでパンクなオタク少年が異星人の女の子に恋をした青春SFラブストーリー。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

ガハガハ笑いながら観た楽しい映画だった。

パンクなオタク少年が、異星人の女の子と恋に落ちる。

彼らの共通点は、現状からの脱出!!まさにパンクが2人をつないでいた。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「パーティで女の子に話しかけるには」予告編 動画

(原題:How to Talk to Girls at Parties)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年12月8日 映画館にて観た感想を掲載。

・2018年12月4日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。

ネット配信で観る:「パーティで女の子に話しかけるには」(字幕版)

パーティで女の子に話しかけるには(字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/12/3 00:37時点)



DVDで観る:「パーティで女の子に話しかけるには」

パーティで女の子に話しかけるには [Blu-ray]

新品価格
¥3,768から
(2018/12/3 00:38時点)



【映画パンフレット】パーティで女の子に話しかけるには

【映画パンフレット】パーティで女の子に話しかけるには

新品価格
¥2,300から
(2017/12/8 15:49時点)



サウンドトラック「How to Talk to Girls at Parties」

How to Talk to Girls at Parties (Original Motion Picture Soundtrack) [Explicit]

新品価格
¥1,600から
(2017/12/8 15:50時点)





キャスト&スタッフ


出演者

エル・ファニング
…(「メアリーの総て」、「ネオン・デーモン」、「夜に生きる」、「20センチュリー・ウーマン」、「マレフィセント」など)

〇アレックス・シャープ

〇ルース・ウィルソン

〇マット・ルーカス

ニコール・キッドマン
…(「ある少年の告白」、「アクアマン」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「パディントン」、「シークレット・アイズ」、「リピーテッド」、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」、「バースデイ・ガール」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「ザ・インタープリター」、「ファング一家の奇想天外な秘密」など)



監督

〇ジョン・キャメロン・ミッチェル

2017年製作 イギリス・アメリカ合作映画



映画「パーティで女の子に話しかけるには」



あらすじ


1977年のロンドン。

パンクが大好きなオタク少年のエン(アレックス・シャープ)は、何かが起きることを期待してライブの打ち上げパーティに潜り込む。

勇気を出して同級生の女の子に声をかけても「ダサい」と一言で片づけられ、落ち込みつつも仲間たちと共に2次会へ行こうとしたとき、違うパーティ会場に紛れ込んでしまう。

そこでエンは、理想の女の子・ザン(エル・ファニング)と出会うい、恋に落ちる。

しかし、彼女は遠い星からやってきた異星人で、地球にいられるのも、あと48時間だと言うのだが…。



映画「パーティで女の子に話しかけるには」



感想(ネタバレあり)


内気でパンクが大好きなオタク少年のエンが恋をした相手は…


キュートでポップでかわいくて、パンクでクレイジーな物語。

カラー印刷されたマンガを読んでいるような楽しさで溢れていた

それって、支離滅裂なことを言っているかもしれないけど、ティーンエイジャーって支離滅裂な生き物だよね。

十代の頃のハチャメチャさを、そのままパンクでクレイジーでポップでキュートな映画にしたのが、この「パーティで女の子に話しかけるには」だった



主人公のエンは内気でパンクが大好きなオタク少年

暇さえあれば、パンクを聴きながら机に向かってマンガを描いている。

そんな彼の夢に出てくるのは、6つの色に別れた惑星たちの物語。

その惑星の一つから飛び出して地球にやってきたのが、異星人のザン。

エンは、夢に見たザンと出会い恋に落ちた。



ザンはレイア姫と同じ髪形をして、物凄くかわいい。

ザンは何をするのか予測不能なところがあって、そんな彼女にエンは一目ぼれ。

ずっと一緒にいたいと思うけど、彼女が地球にいられるのもあと48時間。



これは、オタク少年のエンが苦手だったパーティへ行き、夢に見た少女 ザンと出会い恋に落ち、恋のほろ苦さを知って、大人へと成長していく物語



映画「パーティで女の子に話しかけるには」エル・ファニング


ザンはエンのレイア姫??おとぎ話は恋の美しさを語り継ぐためのもの


ザンは、十代の女子にありがち(?)な、何を言っているのかわからない不思議ちゃん

キスしてる最中にゲロ吐いちゃったり、エンに脇の下を触らせたり。

頭の中が「パンク」と「マンガ」しかないエンにとって、ザンは異星人そのもの



十代のオタク少年たちにとっての女の子は「何を言っているかわからない」異星人であり、そんな女の子に恋した時代は、まるでおとぎ話のようにキラキラと輝いているということ。

そんな「異星人的女の子」の要素をいっぱいかき集めて生れたのがザンだった

ザンの「レイア姫ヘアー」も、当時のオタク少年の夢をもろに表している。

そのキラキラした思い出のBGMがパンクだ。



私がザンとエンの恋を観ながら思い出したのは「竹取物語」だった。

ザンはエンにとっての「かぐや姫」だなと思った

かぐや姫が人間の体ではなく竹の中から生まれたように、ザンも今まで見たことがないような「人間ばなれした」美しさを放つ

だから、エンにとってのザンは異星人であり、「レイア姫」になったんだろう。



ザンは星の掟を破り、もっと地球のことを知りたいと思った矢先にエンと出会い、恋に落ちるけど、やはり彼女は星に帰らなければならない。

それはまるで「竹取物語」そのものじゃないか



この「パーティで女の子に話しかけるには」と「竹取物語」に共通するのは、恋の美しさと儚さ。

十代の美しさも恋も永遠には続かない。

しかし、「竹取物語」が恋文を、エンがマンガを残したように、そのわずか一瞬の燃えるような美しい恋は、文章やマンガになって一生人々の心に生き続ける。



十代の頃の初恋はとても美しく輝かしいものだけど、どんなに愛していても、それは永遠には続かないのだ。

ゲラゲラ笑わせパンクでクレイジーな物語ではあるけれど、現実のほろ苦さもキチンと描けていて、ただのクレイジーな話ではないところが良い。



映画「パーティで女の子に話しかけるには」ニコール・キッドマン


伝統も規則も格式もぶち壊せ!!イギリスに「パンク」が生れた時代


1970年代のイギリスは長い不況が続き、人々の生活にも暗い影を落としていた

(参考:Wikipedia 英国病

この映画を観ると、若者たちはそんな暗い時代から脱却したいと思っていたのが分かる。

その象徴的存在が、カウンターカルチャーの「パンク」だった。



女王陛下の誕生日を祝う人たちをバカにするのもパンクだし、ザンが規則に縛られた生活から脱出するのもパンク。

ザンが制服をザクザク切っちゃうのもパンクだし、内気だったエンがザンを「星の決まり」から解放してあげたいと思って連れ出しちゃうのもパンク。

その「古い因習にとらわれた既成概念を破壊したい!」という彼らの思いが、パンクを生み出していた



6つの惑星から来た異星人たちが、イギリスの国旗を着て地球を去っていくのは、イギリスの格式ばった古い因習や伝統文化との決別を表している

もうお前たちの格式ばった古い伝統の時代は終わりだ。

そんな思いが込められている。

当時の経済は不況だったかもしれないけど、だからこそ、鬱屈した若者たちに閉じ込められたパワーが爆発し、パンクが生まれたんだということが、この映画を観ているとよくわかる。

若者たちはお金がなくたって遊びたいし、遊び方も不満の吐き出し方もよく知っている。



エンとザンは、その「既成概念をぶち壊したい」という思いが一致していたからこそ恋に落ちたし、二人でデュエットすれば最高の「パンク」が生れる

社会を知らない若者たちだからこそのパワーが、ここには溢れている



映画「パーティで女の子に話しかけるには」エル・ファニング


妄想だけでは終わらせないハッピーエンドに心が温まる


そして、「竹取物語」のかぐや姫と同じく、エンのレイア姫・ザンは星へと帰って行ってしまう。

やはり、エンが夢に描いた理想の女の子・ザンとの恋は、おとぎ話のような夢物語だったのか…

と、その結末をなんとなく分かっていたものの、少年が描く夢と現実の落差には、ほろ苦い気分になってしまう



そして、少年は夢見た相手との48時間の恋を経験して、悲しい現実を知り、大人へと成長していく。

この物語はエンとザンのひと時の恋物語であるけれど、そこでほろ苦い思いをしたエンの成長の物語でもある



しかし、それがエンからのただの一方的な恋物語ではなかったことが最後に分かる

その瞬間、思わずニンマリして心が温かくなった。

それは、理想の相手と恋に落ちる夢物語をいつも妄想している世界中のオタクたちに捧げる、最高のプレゼントである。



そのハッピーエンドに、エンは思わず涙を流さずにはいられなかった。

彼の涙を観ながら、あぁ良かったと私は思わず胸をなでおろした。

私たちが夢に見続ける妄想にも、いつかハッピーエンドがやってくると思えたから。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




ネット配信で観る:「パーティで女の子に話しかけるには」(字幕版)

パーティで女の子に話しかけるには(字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/12/3 00:37時点)



DVDで観る:「パーティで女の子に話しかけるには」

パーティで女の子に話しかけるには [Blu-ray]

新品価格
¥3,768から
(2018/12/3 00:38時点)



【映画パンフレット】パーティで女の子に話しかけるには

【映画パンフレット】パーティで女の子に話しかけるには

新品価格
¥2,300から
(2017/12/8 15:49時点)



サウンドトラック「How to Talk to Girls at Parties」

How to Talk to Girls at Parties (Original Motion Picture Soundtrack) [Explicit]

新品価格
¥1,600から
(2017/12/8 15:50時点)