サンドラ・オー主演のドラマ「キリング・イヴ/Killing Eve」<シーズン1>#4『ごめんね』をWOWOWで観た。

今、いくつかのドラマを並行して観ているけど、このドラマが圧倒的に一番面白い!!

テンポが良く、スリリングで、意外性のある展開をするこのドラマをドキドキしながら観てしまう。

そして、あっという間に1つのエピソードが終わってしまう。

早く次が観たい!!そう思えるドラマだ。


「キリング・イヴ/Killing Eve」予告編 動画

(原題:Killing Eve)



原作本「Codename Villanelle」【洋書】

Codename Villanelle: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

新品価格
¥855から
(2019/3/30 15:02時点)



原作本「No Tomorrow」【洋書】

No Tomorrow: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

新品価格
¥1,258から
(2019/3/30 15:03時点)



現在、WOWOWにて独占放送中
 ↓
『キリング・イヴ/Killing Eve』WOWOW公式サイト






キャスト&スタッフ


出演者

…(「タミー/Tammy」など)









キリング・イヴ





感想(ネタバレあり)


ヴィラネルからイヴへ「ごめんね」のプレゼント


前回、ドイツで同僚のビルが殺されてしまったため、このエピソードは、ビルの葬式からスタートした。

本来なら、ビルは行く必要がなかったのに、彼を巻き込んでしまったイヴは、彼を亡くした責任を感じ

「あの女を殺す」と誓う。



そして、ドイツからイヴの元へ紛失したキャリー・バッグが届く。

中に入っていたのは、イヴのサイズにピッタリ合ったハイブランドの服と、「ラ・ヴィラネル」と書かれた香水と、「Sorry,Baby」と書かれたカード。



それは、ヴィラネルからイヴへ、イヴの同僚が亡くなったことに対するお悔やみとお詫びのプレゼントだった。

もうゾッとするよね。

当然、「ラ・ヴィラネル」という香水は「例の香水」だと思われる…。

誰も使いませんように…。



しかし、そんなヴィラネルの自由奔放な振る舞いを、ヴィラネルのボスも喜んで見ているわけではない。

標的ではないビルを勝手に殺したヴィラネルに対し、ボスは激怒し、「お前は完全に信用を失った」と言う。

確かに、勝手に人を殺しまくる部下がいたら、どこかでボロを出す可能性も高くなる。



そんなことがあっても、どこ吹く風なヴィラネルはロンドンへ向かう。



これまで冷静に標的を始末してきたヴィラネルを、イヴが本気にさせてしまったのだ。

ヴィラネルは、自分の存在を及ぼしかねないイヴに気をかけているうちに、本筋を離れ、勝手な行動が増え、ボスの手に余るようになってきてしまった。

それは、イヴにとっては捕まえるチャンスが増えたことを示している。



キリング・イヴ1-4-1







デートして得たデータが示した驚きの事実


ヴィラネルからの贈り物にゾッとしつつも、その中身を検査に出している間、夕食デートをして得られたデータを精査したところ、そこには暗殺組織の金の流れが書かれていた。

そして、そこから浮かび上がったのは、イヴの元上司フランクの名前だった。



以前、イヴがMI5に在籍していた頃、イヴがヴィラネルの情報を掴んで調べていたところ、その情報がヴィラネル側に流れていたことがあった。

挙句の果てに、イヴはクビになってしまう。

その裏で情報を流し、イヴをクビにしたのが、フランクだったのだ。



そして、ついに、フランクの役割がバレてしまったため、暗殺グループからフランクを殺すという指令が出たのだ。



しかし、間一髪でイヴがフランクを救ったため、イヴとヴィラネルの対立は深まり、ヴィラネルはより残酷に



その展開が早く、とてもスリリングに話が進んでいくので、ドキドキしながら観てしまった。

面白かったなぁ。

イヴは今すぐ引っ越しをした方が良いと思うんだけど、引っ越ししないということは、どう展開していくんだろう…。

気になるから、早く次回を見せて欲しい…。


Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~ー

Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




原作本「Codename Villanelle」【洋書】

Codename Villanelle: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

新品価格
¥855から
(2019/3/30 15:02時点)



原作本「No Tomorrow」【洋書】

No Tomorrow: The basis for Killing Eve, now a major BBC TV series (Killing Eve series)

新品価格
¥1,258から
(2019/3/30 15:03時点)