ジョージ・クルーニ主演、ジュリア・ロバーツ共演、ジョディ・フォスター監督の映画「マネーモンスター」を映画館で観た。

テレビの経済情報番組で司会者の言う通りに投資したら破産してしまった男が、復讐のために、そのテレビ番組をエア・ジャックする話。


満足度 評価】:★★★★☆

メディアが人の行動に与える影響について、次から次へと連鎖反応を起こしていく様子が見ていて面白かった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「マネーモンスター」予告編 動画

(原題:Money Monster)

 

更新履歴・公開、販売情報

・2016年3月12日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年6月17日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



映画「マネーモンスター」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「マネーモンスター」(字幕版)

マネーモンスター (字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2019/6/17 15:55時点)



DVDで観る:「マネーモンスター」

マネーモンスター [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/6/17 15:59時点)



比べて観ても面白いかも。韓国産エアジャックを描いたサスペンス映画「テロ,ライブ」

テロ, ライブ [DVD]

新品価格
¥2,791から
(2019/6/17 16:01時点)







キャスト&スタッフ


出演者

…(「素晴らしき日」など)




〇カトリーナ・バルフ



監督

ジョディ・フォスター


2016年製作 アメリカ映画




あらすじ


リー・ゲイツ(ジョージ・クルーニ)は、株式情報番組「マネーモンスター」の司会者。

プロデューサー、パティ(ジュリア・ロバーツ)の指示の元、株式について面白おかしくエンターテインメントにしている番組だ。

そして、今日もいつも通り、スタジオで株について情報を伝えているその時、カイルという青年(ジャック・オコンネル)が銃をつきつけながら乱入し、「俺の言うことを聞かなければお前を殺す」と言い、リーに爆弾のついたジャケットを着るように命令し、リーも彼の言うことを聞くのだが…。





感想(ネタバレあり)


甘い話に心が揺れる時は要注意


「簡単に儲かる方法ないかな」と思うことはないだろうか

ちなみに、私は何度でもある。毎日のように、そう思っている。

そう思ったことがある人なら、もしも、「この株を買えば確実に儲かる」とテレビで株式専門の解説者が言っていたら、買うだろうか。



当然、「確実に儲かる」なんて断言することは、法律で禁止されているので言ってはいけない。

しかし、話を聞いている側からしたら、その話が「確実に儲かる」というニュアンスに聞こえ、かつスマホが手元にあって、今すぐ株が買えるような状態だったら、その株は買うべきだろうか、買わないべきだろうか

ここは、非常に心が揺れるところだ。



もしも、その時心が弱っていて、「私も儲かっちゃうかも」という悪魔のささやきに揺すぶられたら、買ってしまうかもしれない

いや、いや、そんな美味しい話があるはずないだろうと冷静になれるのは、その時に心がしっかりしているか、他に収入減がある時に違いない。



つまり、精神的に弱い面を持ち、気持ちが純粋な人ほど、そのテレビを初めとしたメディアからの影響を非常に受け易いから注意した方が良いというのがこの映画だ



映画「マネーモンスター」


人はいとも簡単にメディアに騙される


この映画を観ていて面白かったのは、

テレビで商品を紹介する → 視聴者はテレビを信用して商品を買う → 企業が大儲けで悪だくみ → 結果的に視聴者へしわ寄せ

の悪循環だった。



心が弱く純真な視聴者は騙されて株を買い、その結果失敗して「損したじゃねーか!!」と怒鳴り込んだところで、誰も話を聞いてくれない。

むしろ、犯罪者扱いされてしまうのがオチだ。



日本でも、かつて「うちの会社は儲かっているよ~」と言っていたライブドアの株を多くの人が買い、それが粉飾だったと指摘を受けた結果、株は急落し、会社の主要メンバーは逮捕されるということがあった。

では、株で大儲けするのは無理なのかと言えば、そんなことは絶対にない。

デイトレーダーとして日々生活している人たちも大勢いるし、会社の資産を株で運用する仕事をしている人たちも大勢いる。



つまり、「おいしい話」に簡単に乗らずに、日々コツコツと働いている人は確実に儲かっている。

当たり前だけど。



人に影響されやすい小市民のカイルは気の毒だったけど、自分の仕事を日々確実にこなしている人は誰よりも強い

そう思う映画だった。


映画「マネーモンスター」ジョージ・クルーニー


大スターと、若手俳優と、大女優監督


経済番組「マネーモンスター」の司会者を演じるのは、ジョージ・クルーニ

なるほど。私もジョージに「これで運用したら儲かるよ」って言われたら、お金もないのに買っちゃいそう(笑)
(お金がないと買えないから、結局無理(笑))



笑い事ではなく、こういう番組は、司会者の信頼性がとても大事なので「この人なら買っちゃいそう」っていう印象はとても大事で、キャスティング的に成功していると思う。



映画「マネーモンスター」ジョージ・クルーニー



この「マネーモンスター」のプロデューサーを演じるのは、ジュリア・ロバーツ

今回は、お色気無し、スレンダーなドレスも無しのジュリア・ロバーツ(笑)

プロデューサー役っているイメージが無かったから、ちょっと意外。



エアジャックに遭ったプロデューサーって、最も冷静な判断を求められる人。

いつもは賑やで華やかなイメージのジュリアが、とてもクールに対応していたのが印象的。



映画「マネーモンスター」ジュリア・ロバーツ


ジョージ・クルーニに復讐するテロリストを演じるのは、前回「不屈の男 アンブロークン」で主役のオリンピック選手、ルイ・ザンペリーニを演じたジャック・オコンネル

なんと、この若手俳優は、アンジェリーナ・ジョリー監督作品 からの ジョディ・フォスター監督作品とは!!

あの目力が良いんだろうか…。



有名女優の監督作品となれば、良い意味でも、悪い意味でも注目されるので、きちんと良い演技を見せれば、次につながるチャンスも多くなるはず。

そういう意味では、この女優監督リレーをしているジャック・オコンネルのおいしいこと!!

しかも、今回は、ジョージ・クルーニジュリア・ロバーツの共演なんて!

他の俳優はうらやましがるに違いない。


映画「マネーモンスター」ジョージ・クルーニー、ジャック・オコンネル



そして、監督はジョディ・フォスター

一番最近の仕事は2013年の「エリジウム」だというから、3年ぶり。

最近、あまり見ないから、そろそろ引退するのかと勝手に思ってた(笑)



そしたら、監督業で仕事再開なんだなぁ。

その辺が、なんともジョディ・フォスターらしいというか。



テロリストによるエアジャックを女性監督が映画化するっていうのが、面白い。

それに、幼い頃からエンターテインメント業界にいて、その裏側を知りつくしたジョディ・フォスターだからこそ描ける作品だと思った。



映画「マネーモンスター」ジョージ・クルーニー、ジョディ・フォスター

美味しい話と簡単にできるシリーズにはいつも心が揺れる


なんでだろう。

「世の中においしい話はない」って知っているのに、おいしい話は心がすごく揺り動かされる。



それだけじゃない。

TVショッピングで、「こんなに簡単に痩せる」と言われれば、「そうかな」と思うし、「こんなに簡単に掃除ができる」と言われたら、「おぉ買おうかな!!」と思ってしまう

おいしい話や、簡単にできるシリーズは、常に私たちを誘惑する



でも、その甘い話たちに乗ってしまった結果が、この映画のカイルのようになってしまうのかもしれない…。

と思うと、それらは甘い話ではなく、酸っぱい話になってくる…。

そんなことを考えてしまう映画だった。


映画「マネーモンスター」は、現在U-NEXT で配信中



関連記事


テレビをエアジャック!


韓国映画「テロ,ライブ」
テレビ局が爆破テロ犯の犯行声明を独占放送!ハラハラドキドキがノンストップのサスペンス映画【感想】






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画「マネーモンスター」は、現在U-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「マネーモンスター」(字幕版)

マネーモンスター (字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2019/6/17 15:55時点)



DVDで観る:「マネーモンスター」

マネーモンスター [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/6/17 15:59時点)



比べて観ても面白いかも。韓国産エアジャックを描いたサスペンス映画「テロ,ライブ」

テロ, ライブ [DVD]

新品価格
¥2,791から
(2019/6/17 16:01時点)