ペドロ・パスカル主演の海外ドラマ「ナルコス」<シーズン3>エピソード6『万全の策』をNetflixで観た。

コロンビアでは、常に予期せぬことが起きる。

ここまで準備しておけば大丈夫だろうと思ったことが覆り、用心して向かえば、予想外のことが起きて命が危険にさらされる。

「これで安心」ということがないのが、コロンビアなのだ。



「ナルコス」<シーズン3>予告編 動画

(原題:Narcos)

 


「ナルコス」大統領を目指した麻薬王 DVD-BOX シーズン1

ナルコス 大統領を目指した麻薬王DVD-BOX

新品価格
¥8,436から
(2018/4/19 10:46時点)




***********

〇 「ナルコス」<シーズン3>エピソード5 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ナルコス」<シーズン3>エピソード5『駆け引き』DEAの強いカードは「証言してくれればアメリカへ移住させる」ペドロ・パスカル主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

ペドロ・パスカル
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「グレートウォール」など)

〇ダミアン・アルカザール

〇アルベルト・アンマン


ナルコス3





感想(ネタバレあり)


カリカルテルを追い込む対立組織


カリにいるDEAは、逮捕したヒルベルト・ドロリゲス・オルフエラの弟ミゲルの居場所を探っていた

その時、彼らに連絡してきたのは、カリカルテルの警備担当者ホルヘだった。



ホルヘは「家族と共にアメリカへ渡ること」を条件にDEAにミゲルの居場所を流す取引を提案する。

しかし、DEAはそれがホルヘの罠かもしれないと考え、それが真実かどうかをまずは確かめることに。



すると、その時、ミゲルがいたパーティ会場で待ち受けていたのは、武装したカリカルテルではなく、カリカルテルと対立する北部パジェカルテルだった。

たちまち、そこは銃撃戦になってしまう。



ヒルベルトが逮捕されたことで、カリカルテルの求心力が弱まったと読んだパジェ北は、カリカルテルのパーティ会場へ襲撃に来たのだ。

その武装集団に気付いていたものの、DEAの手下だと思っていたホルヘだったが、それが、そうではないと知った途端、ミゲルを退場させる。

ミゲルはホルヘの手柄で命が助かり、ホルヘを警備主任にする。



しかし、ますます状況は悪くなっていると判断したホルヘはミゲルの居所を再びDEAに伝える…



ナルコス3-6-1



これでカリカルテルを潰せると思った矢先に…


ペーニャは、タックスヘイブンで知られるキュラソー島へ向かう

そこには、カリカルテルの金庫番フランクリン・プラドがいる。



現地オランダの警察を説得し、フランクリン・プラド逮捕へ向かうが、銀行の中では逮捕できないという。

そこで、フラドがいるとされるカフェで発見、追いかけて逮捕する。



フラドは妻のことを心配するが、妻は身柄を確保しているからと安心させる。

しかし、その妻は警察に恐れて出頭できず、アメリカ大使館へ行こうとしたところで、カリカルテルに捕まってしまう

妻を助けるためには、フラドを解放するしかない。



しかし、そうすればフラドは殺されるのではないか…。

ここで、ペーニャはどういう選択をするのか。



そして、カリカルテルはメキシコにいるパチョを呼び戻し、パジェ北部への報復を計画する…。

メデジンがいなくなればカリが出てくるし、カリが弱まってくればパジェ北部が出てくる

このいたちごっこと麻薬戦争はいつまで続くのか…。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ナルコス」大統領を目指した麻薬王 DVD-BOX

ナルコス 大統領を目指した麻薬王DVD-BOX

新品価格
¥8,436から
(2018/4/19 10:46時点)