岡田准一、麻生久美子共演の映画「おと・な・り」をWOWOWで観た。

東京のアパートでお隣り同士の二人の夢と恋を描く。

【満足度 評価】★★★☆☆

すごく面白かったわけではないし、ちょっと退屈なところもあったけど、共感して心が温まるところもあった映画だった。

「おと・な・り」予告編 動画






「おと・な・り」DVD

おと・な・り [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2016/4/16 17:27時点)



「おと な り シナリオブック」

おと な り シナリオブック

新品価格
¥1,234から
(2016/4/16 17:28時点)



あらすじ


カメラマンの聡(岡田准一)は、高校時代の同級生でモデルのシンゴ(池内博之)の写真集で有名になる。

聡には、長年夢見ていたカナダへ風景写真の撮影旅行へ行く夢があったが、事務所はシンゴの専属カメラマンとして、さらに売れ出そうと必死になっていた。

聡の住むアパートの隣の部屋に住む七緒(麻生久美子)は、フラワーデザイナーを目指し、生花店で働いてた。

NFD(日本フラワーアレンジメント協会)の1級の試験を受験した後に、パリへの留学を予定し、フランス語の勉強をする毎日。

隣人の生活音が筒抜けなそのアパートで、互いの音がとても気になる聡と七緒だったが…。

おと・な・り


感想(ネタバレあり) 人が出す波長は、同類の人を引き寄せ合う


聡と七緒の距離が近づき始める後半部分、あぁこういうの良いなぁと思いながら観ていた。

というのもの、私は昔から「類は友を呼ぶ」という言葉を強く信じている

だから、愚痴をこぼし続ければ、周りには「愚痴友」が集まるし、悪口ばかり言ってれば、「悪口友」が集まってくる。

逆に、がんばっていれば、自然と「頑張り友」が集まるし、笑顔でいれば「楽しい友達」が集まってくる。

その「類友」には、波長が引き寄せ合う力があると思っている。

人はみな、それぞれ波長を出している。

頑張っている人には「がんばり波」、楽しい人には「楽しい波」がある。

がんばればがんばる程、波長も成長するから、その時に応じた「同じ波長の人」に出会えるのだと信じている。

だから、会いたい人に会えないのは、「がんばり波」が足りないからだし、すごく素敵な人に出会えた時は、「がんばり波」が成長して、引き寄せてくれたのだと思う。

この聡と七緒の出会いにも、そんな波長の出会いを感じた。



おと・な・り2

出会いは神様からのプレゼント


聡と七緒には、お互いに夢がある。

聡は、カナダに撮影旅行に行って、風景写真の写真集を出す夢。

七緒には、パリへ留学する夢。

聡も七緒も、夢に向かって必死を仕事をしてきて、恋をあきらめてしまった過去がある。

でも、二人がようやく互いの夢に向けて決心を固めた時、出会いの時がやってくる。

これは、まさに、二人の波長がピッタリ合った瞬間だったんだと思った。

中学時代、同じクラスだったのに、お互いに印象がなく、隣に住んでいたのに、互いに「音」の記憶しか無く、やっと出会えたのは、夢を決めた瞬間。

それが、二人に取って、最高に良い波長を出していた瞬間。

二人が出会えたのは、それまで頑張ったことに対する神様からのプレゼント

まぁ、そもそも、「音」も波長だもんね。

そういう予兆はあったよね。

おと・な・り3

ちょっと退屈かな…と思える一面も…


正直、その二人の距離が縮まるまでの間は、ちょっと退屈かな…と思うこともしばしばだった。

シンゴの彼女の茜(谷村美月)は、うるさくてちょっとウザいなと思ったし、コンビニ店員の作家、氷室(岡田義徳)はちょっと気持ち悪いなと思ったし。
(気持ち悪くて正解なんだけどね)

実を言えば、私も七緒と同じく、NFDの一級受験を目指していて、お花屋さんのシーンは、ちょっと前のめりになったし(笑)
(七緒が試験の練習していたけど、あぁいうテーピングをする試験課題はない)

でも、その後、シンゴが帰ってきて、聡と七緒が実家に帰ったあたりから面白くなってきて、後半部分は面白く観れた。

最後の方は、ホントに良かったなぁ。


おと・な・り4

周りに何を言われても、やりたいことをやるべし


それで、結局、この映画を観て思ったのは、人になんと言われようと、やりたいことをやるべしってこと

一度、やると決めたことは、気が済むまでとことんやってみること。

そしたら、やり切った時に、周りには、今までと違う景色が見えているはず。

その「今までと違う景色」を楽しみに、ウキウキしながらがんばったらいいと思う。

この映画の、そんな希望を感じさせてくれるところが好き。

そうそう、ガレットが食べたくなったなぁ。

今度、ガレットを食べに行こう

おと・な・り5



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「おと・な・り」DVD

おと・な・り [Blu-ray]

新品価格
¥3,926から
(2016/4/16 17:27時点)



「おと な り シナリオブック」

おと な り シナリオブック

新品価格
¥1,234から
(2016/4/16 17:28時点)