最近、毎日のように各雑誌や新聞社が選ぶ年間映画ベスト20が発表になっている。

昨日も、エンターテインメント・ウィークリー誌の2016年ベスト20を紹介したばかり。

そして、本日は「米・ローリング・ストーンズ誌が選ぶ 2016年 映画ベスト20」をご紹介。

ここの映画評論家ピーター・トラバースが選ぶナンバー1の映画は、毎年アカデミー賞の作品賞をとる確率が高いのだとか…。

そんな前情報を思いつつ、ランキングを観て欲しい。

米・ローリング・ストーンズ誌が選ぶ 2016年 映画ベスト20


1位 「ラ・ラ・ランド

(2月24日 公開予定)

オフィシャルサイト:「ラ・ラ・ランド」公式サイト




ラ・ラ・ランド




2位 「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

(5月 公開予定)



3位 「ムーンライト」

(2017年 公開予定)



4位 「Fences」(原題)

(日本公開未定)



5位 「沈黙-サイレンス-」

(1月21日 公開予定)

オフィシャルサイト:「沈黙-サイレンス-」公式サイト



6位 「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」

(3月31日 公開予定)

オフィシャルサイト:「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」公式サイト



7位 「ハドソン川の奇跡





「ハドソン川の奇跡」ブルーレイ&DVDセット

ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,205から
(2017/1/1 23:15時点)



8位 「ラビング 愛という名前のふたり」

(3月 公開予定)

オフィシャルサイト:「ラビング 愛という名前のふたり」公式サイト



9位 「最後の追跡」(Netflix配信作品)




10位 「バース・オブ・ネイション」

(2016年 東京国際映画祭で上映)



11位 「ヘイル、シーザー!





「ヘイル、シーザー!」 ブルーレイ DVDセット

ヘイル,シーザー! ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/1/1 23:31時点)



12位 「Love & Friendship」(原題)

(日本公開未定)



13位 「Paterson」(原題)

(7月 公開予定)



14位 「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に




15位 「メッセージ」

(5月 公開予定)

オフィシャルサイト:「メッセージ」公式サイト



16位 「De Palma」(原題)

(日本公開未定)



17位 「The Edge of Seventeen」(原題)

(日本公開未定)



18位 「Toni Erdmann」(原題)

(日本公開未定)



19位 「13th 憲法修正第13条」(Netflix配信作品)




20位 「ズートピア



「ズートピア」 MovieNEX

ズートピア MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,780から
(2017/1/1 23:54時点)



======================


以上です。


20本あるうちの中の2本がNetflix配信作品となっているということは、これからの時代は、劇場公開できない良質な作品は、どんどんNetflixでのみ配信されるという時代になるんだなぁ。きっと。

なんだか、とても残念。

でも、このブログを充実させるためにも、良質な映画を紹介していくためにも、私も今後はNetflixに登録することを検討しなくちゃだめだねぇ~。


ランキングの話をすると、どうも1位~3位の3作品はどうも2016年の鉄板だと思われる。

アカデミー賞の作品賞も最後までこの3作品が争うんじゃないだろうかという線が濃厚であり、その中でも、「ラ・ラ・ランド」が1つ抜けている感じがする。


それ以外の作品は全部見たいけど「ヘイル、シーザー!」を見逃してしまったのが、悔やまれる。

中でも、8位の「ラビング 愛という名前のふたり」は激しく観たい。

そして、できることなら12位の「Love & Friendship」も観たいんだけど、日本では公開されずに、またNetflix 限定とかなっちゃうんだろうか…。

とにかく、一本でも多くの作品を観ることを今年の目標にします…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村