海外ドラマ「ザ・クラウン」<シーズン1>エピソード6『スキャンダル』をNetflixで観た。

このドラマが面白くて、毎日食い入るように観ているのだけど、王室の人間として生きていくことは本当に大変だなと思った。

自由な生活もなければ、自由な結婚すらもできない。

エリザベス女王の妹マーガレットは、一般家庭に生まれれば幸せになれたかもしれないと思うと、気の毒になってしまう…。

「ザ・クラウン」<シーズン1>予告編 動画

(原題:The Crown)





現在、「ザ・クラウン」はNetflixにて配信、「シーズン1」はDVD販売中。


「ザ・クラウン」シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

ザ・クラウン シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

新品価格
¥7,287から
(2018/7/19 22:19時点)





***********

〇 「ザ・クラウン」<シーズン1>エピソード5 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ザ・クラウン」<シーズン1>エピソード5『板挟み』開かれた王室をアピールしたエリザベス女王の載冠式。クレア・フォイ主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者







原作・製作

〇ピーター・モーガン



ザ・クラウン



感想(ネタバレあり)


王室を激怒させた王女マーガレットの恋


たとえ一般家庭であっても、家族の間には様々な問題が起きる。

親戚に事故があったり、家族が病気になったり、兄弟げんかをしたり。

毎日、何事もなく平穏な日々を過ごすというのは、簡単なようでなかなか難しい。



ましてや、国民の注目の的である王室一家では、ちょっとしたことも大事になってしまう



そのいい例が、この「王女マーガレットの恋」だ。

23歳のマーガレットは、王室の会計監査官をしているピーター・タウンゼントと恋に落ちる

それだけなら問題がないが、彼は16歳年上でマーガレットと出会った当初は妻子持ちだった。



その後、ピーターが正式に離婚したのを機に、公認してもらおうと考えた。

一般人の家庭なら、離婚歴がある相手でも、ちょっと歳が離れていても、結婚できないということはない。

しかし、それが王室で起こったために、後々大問題となってしまうのだ。



マーガレットはピーターと共にエリザベスとフィリップを招待し食事会をする。

その席で、マーガレットはエリザベスを味方につけ、2人の恋を応援してもらおうと考えた。

確かに、食事会の効果はあり、エリザベスは2人を応援すると言い、2人の結婚を認めたのだ。



けれど、エリザベス夫妻以外の人たちが知る以前に、2人の恋をマスコミに知られてしまう。



ザ・クラウン1-6-1



引き裂かれた恋のうらみは、姉のエリザベスへ…


エリザベスの載冠式で、マーガレットがピーターの肩についていた糸くずを取った仕草を見た新聞社が、「二人は恋愛関係にあるに違いない」と感づき、新聞のトップに掲載してしまう。

この時の記者の「勘」がすごいと思った。

キスでもなく、ハグですらなく、「糸くずをとった仕草」だったから。

確かに、「親しいな…」と思うかもしれないけど、その裏を取らないまま「熱愛中」の記事にしてしまう押しの強さが恐ろしい。



そのスキャンダルに激怒し、2人の恋愛に反対したのは、母だった。

そこで母は「王室を定める法律によれば、25歳になったら自由に結婚ができる。あなたはまだ23歳だから、25歳になるまでは結婚できません」とマーガレットに伝える。



その母の意見に異論があったマーガレットだけれど、ピーターと一緒に行った外遊で公務を無事にこなせば、ヒートアップした議論も沈静化できると考えた。

しかし、ピーターを連れて行った北アイルランドでの外遊では、新聞に掲載された直後ということもありピーターに人気が集中し、注目の的になってしまう…

確かになぁ。

そりゃぁ一般市民からしたら、ピーターに注目しちゃうよなぁ。



その騒動の間、王室はピーターをベルギーに異動させることを決めてしまう

この二人を見て、日本の皇室で起きている「眞子さまと小室さんの婚約騒動」を思い出した。

「2年間、ふたりを違う国に」ということは、その裏に「冷却期間を置いて、なんとか2人の仲を引き裂きたい」という王室・皇室の思いがあるのだ。



どこの国もやることは一緒なんだなと思った。

もしかしたら、日本の皇室がイギリス王室のやり方を参考にしたのかもしれないけれど。



そして、マーガレットがローデシアへ外遊に行っている間に、ピーターはブリュッセルへ

彼女はそのことをローデシアで知り、守ってくれなかったエリザベスに怒りの矛先を向ける。

それ以来、エリザベスとマーガレットの間には亀裂が生まれ始める…。



その「時代遅れな王室」のやり方は、新聞で非難されることとなった。

それがもし、現代に起きていることだったら許されていたと思う。

ヘンリー王子の結婚相手のメーガン妃に離婚歴があることを見れば、それは明らかだ。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ザ・クラウン」シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

ザ・クラウン シーズン1 DVD コンプリート BOX(初回生産限定)

新品価格
¥7,287から
(2018/7/19 22:19時点)