海外ドラマ「ディフェンダーズ」<シーズン1>エピソード6『迫り来る死』をNetflixで観た。

ディフェンダーズは、ヤミノテが欲しかがっているダニーをヤミノテから引き離すことにし、ジェシカとマットは、建築士レイモンドについて、再び調査する。

その間、ヤミノテは仲間割れを起こし、アレクサンドラは孤立。

エレクトラは失った記憶を取り戻そうとしていた…。

「ディフェンダーズ」<シーズン1>予告編 動画

(原題:The Defenders)




原作本 アメコミリーフ 『ディフェンダーズ』 #1 (2nd printing) 2017.7月

アメコミリーフ 『ディフェンダーズ』 #1 (2nd printing) 2017.7月

新品価格
¥2,500から
(2017/10/26 11:42時点)







***********

〇 「ディフェンダーズ」<シーズン1>エピソード5 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「ディフェンダーズ」<シーズン1>エピソード5『隠れ家』共に内部分裂をするヤミノテとディフェンダーズ。MARVEL(マーベル)作品【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

チャーリー・コックス
…(ドラマシリーズ「デアデビル」など)

エロディ・ユン
…(ドラマシリーズ「デアデビル」など)

クリステン・リッター
…(ドラマシリーズ「ジェシカ・ジョーンズ」、「ブレイキング・バッド」(シーズン2のみ)など)

マイク・コルター
…(ドラマシリーズ「ジェシカ・ジョーンズ」、「ルーク・ケイジ」など)

フィン・ジョーンズ
…(ドラマシリーズ「アイアン・フィスト」など)

シガニー・ウィーバー
…(「宇宙人ポール」、「ギャラクシー・クエスト」、「エイリアン」など)

スコット・グレン
…(「最後の初恋」、「羊たちの沈黙」、ドラマシリーズ「デアデビル」、「キャッスルロック」など)


ディフェンダーズ




感想(ネタバレあり)


ダニー vs ディフェンダーズ


エレクトラがマットの元カノだという話をしてお互いのことを分かり合えたところで、ダニー以外のディフェンダーズはダニーをヤミノテから引き離すべきという結論になる。

しかし、ダニーは今すぐにでもヤミノテと戦いたい気持ちが強く、彼らの言うことに納得がいかない。

そこで、ダニーは力づくでもその隠れ家である倉庫から出ようとするが、「特殊能力」を持つ彼らがそれを許さない。



そして、3対1で戦い合った結果、ダニーは捕らえられ、縛られてしまう。

しかし、それが持つのも、ダニーのアイアンフィストが回復するまでの間。

万が一、ダニーのアイアンフィストが回復した場合、そのパンチを受け止めることができるルークがダニーの見張りをすることになった。



その間、ジェシカとダニーは建築家レイモンドが何か証拠を残したかもしれないと、再び彼を調査する。

レイモンドの家を訪ねた二人が見つけたのは、彼が建築したミッドランド・サークルの設計図と、その地下に隠された何かの断面図のようなものだった。



その設計図を持って、急いで倉庫に帰るジェシカとマットだったが、マットが何やら様子がおかしいことに気づく。

その時、倉庫ではスティックがまさかの裏切りをし、ダニーをヤミノテに引き渡すため、ルークとダニーをお香で眠らせていた。



そのスティックにダニーが反逆しようとしたところ、何者かがスティックを後ろから刺してしまう。



ディフェンダーズ1-6-1



ヤミノテの新リーダーは…!?


ダニーが反逆しようとした時、スティックを後ろから刺したのはエレクトラだった。


その時、マットとジェシカが帰って来るが、既にスティックは刺され、ダニーはお香の効果で意識を失っていた。

そして、マットとジェシカがエレクトラに向かって行くが、2人は倒されてしまう。

この時、エレクトラはマットのことを「マット」ではなく、「マシュー」と呼んでいるので、記憶は戻ったと思われる。



エレクトラに倒された後、ジェシカとマットは立ち上がれずにいたので、この二人もお香の効果で意識を失ったと思われる。

そして、エレクトラは、ダニーを連れ去ってしまう。



ヤミノテの会議では、「地下に眠るもの」について奪い合いをしていた。

アレクサンドラがエレクトラばかりをかわいがることに不満だったマダム・ガオ、ムラカミとバクト。



そこへ、ダニーを連れてエレクトラが帰ってきた。

それを観たアレクサンドラが、自分の力が復活したかと思ったところ、

エレクトラはアレクサンドラを殺してしまう

そして、「私がヤミノテのリーダーになる」と宣言する

そこで、このエピソードは終わり。



残りはあと2エピソード。



結局、そのミッドランドサークルの地下に何があるのか、未だに分かっていないけど、恐らく、永遠の命の元になるものかと思われる。

そして、5人いるはずのヤミノテも、あと3人。

エレクトラとバクトは一度死んでいるから、結局死ぬんじゃないかと思っていて、

ってことは、マダム・ガオは最後まで生き残るのかなぁ。

(だって、マダム・ガオが生き残らないと、「アイアン・フィスト」の話が繋がらない…ってことは、バクトもかな…(笑))



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





原作本 アメコミリーフ 『ディフェンダーズ』 #1 (2nd printing) 2017.7月

アメコミリーフ 『ディフェンダーズ』 #1 (2nd printing) 2017.7月

新品価格
¥2,500から
(2017/10/26 11:42時点)