ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
アクション満載!インドネシア制作の映画「ザ・レイド」をWOWOWで観た。

組織を一網打尽にするために、麻薬王のアジトがある高層ビルにやってきたSWAT20人と、マフィアたちの戦いを描くアクション映画。

この映画、普段だったら、WOWOWでやっても多分スルーする映画なんだけど、WOWOWの映画紹介番組の「映画工房」で、斎藤工が「これ、面白かった」って言ってたのが気になって、見てみた。

確かに!すごいわ。この映画「ザ・レイド」。笑っちゃうぐらいにすごい。

アクション映画、中でもマーシャルアーツ系が好きな人なら、絶対に外せない一本。

「ザ・レイド」予告編 動画

(原題:THE RAID:Redemption)




「ザ・レイド」予告編 動画

ザ・レイド Blu-ray

新品価格
¥1,473から
(2015/9/28 16:04時点)



あらすじ


インドネシアの麻薬王が住む高層ビルへやってきたSWATチーム20人。

組織を一網打尽にするために集めた精鋭チームだが、そこへ一歩ビルへ足を踏み入れると、次から次へとマフィアたちが襲ってくる戦場だった。

それでも、麻薬王の元へ向かうSWATチームだったが・・・

ザ・レイド

感想(ネタバレあり) 早すぎて手足の動きが分からないぐらい凄いアクション

とにかく、何がすごいって、アクションが凄い!!

主役のラマ(イコ・ウワイス)は次から次へとひたすら戦ってるワケ。

私は、そこでバイオハザードのゾンビを思い出したんだけど、まるで、本当にゾンビのごとく次から次へと登場するマフィアたちを、イコ・ウワイスがシラットを使って、次から次へとバッサ、バッサ倒していくわけ。

シラットとは、東南アジアの武術。

もう、動きが早すぎて、手や足がどんな動きをしてるんだか分からないぐらいすごい(笑)

その動きの凄さにシラットのことが気になって調べたら、型の演習をしている動画を発見。



映画の中では、これの50倍速ぐらい(決して大げさではない(笑))で、敵を倒していくんだよね。


このシラットの凄さに、今はハリウッドが注目していて、イコ・ウワイスは、スター・ウォーズの最新作に出演の予定。マジよ。

ザ・レイド5


いや~、私はその、【マフィア ≒ ゾンビ】の登場っぷりを観て、思わず笑ってしまったよ。

どんだけすごいんだよって。どんだけ兵隊がいるんだよって(笑)

ザ・レイド2

イコ・ウワイス = 新世代のアクションスター


まぁ、正直なところ、私からすると、ジェット・リーがやってる少林寺も、ジャン・クロード=ヴァン・ダムがやってるマーシャルアーツも、このイコ・ウワイスのシラットも、あんまり区別がつかないんだけど、

今回、この映画界に飛び込んできたイコ・ウワイスが、ジェット・リーや、ジャン・クロード=ヴァン・ダムと肩を並べても、ちっとも遜色ないってのは、よく分かる。

アクションスター界に新しいスターが誕生した瞬間なんだよ。これは!

だから、アクション映画好き、特にマーシャルアーツ系が好きな人は、絶対に観ておくべき映画の一本。

ザ・レイド3

映画は、ツッコミどころ満載の面白さ(笑)


で、さらにスゲーのが、この麻薬王が住んでる30階建ての高層ビル。

なんと!木造です(笑)

逃げ場を無くしたSWATたちが、足で床をコンコンやってるから、何かなぁ~??って思っていたら、いきなり斧で床を割り始めた。ワーーオゥ Σ( ̄ロ ̄|||) マジかい

床に穴掘って(屋根ぶち破って)、下階へ脱出成功!!(笑)

さらに、隠し部屋に潜んだ時には、マフィアの一味が、壁を刀で刺しはじめ、運よく、ギリギリのところで助かったイコ・ウワイス!!

隠し部屋の意味ないじゃん!!!(笑)

木造とかありえねーし、床をぶち破って逃げるとか、初めて見たし(笑)

そんな木造の建物なのに、中で火を使って麻薬製造してんだよ(笑)

スゲーよなぁ~。やっぱり、映画を作る人は、一旦常識を捨てないといけないよね。(笑)

ザ・レイド4

次回作も続けて観たい!!


と、まぁ、ツッコミ始めればキリがない、この映画。

続編は、日本のヤクザと対決するらしく、今度はもっとシラットに注目して観ようと思う!!

それで、できればシリーズ化して、その次は韓国のテコンドーと戦い、さらにその次は、中国の少林寺と戦うとか、世界の格闘技と戦って欲しい(笑)



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ



「ザ・レイド」予告編 動画

ザ・レイド Blu-ray

新品価格
¥1,473から
(2015/9/28 16:04時点)





↓ 「ザ・レイド」も放送いているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗