とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:アラン・アーキン



コリン・ファレル主演の実写版映画「ダンボ」を映画館で観た。

お母さんと離ればなれになっってしまったサーカスの像・ダンボの物語。


映画「ダンボ」



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

戦争で片腕を失ったお父さん、お母さんがいない子供たちとダンボ。

大切なものを失った彼らは励まし合いながら、未来への希望を夢見てる。

そして彼らはダンボの空飛ぶ能力に助けられる。

その温かさとかわいいダンボに癒された。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ダンボ』予告編 動画

(原題: Dumbo)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年4月11日 映画館にて鑑賞。

・2019年5月15日 感想を掲載。




キャスト&スタッフ


出演者

コリン・ファレル


〇ダニー・デヴィート


アラン・アーキン


監督

ティム・バートン
…(「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」、「チャーリーとチョコレート工場」、「ビッグフィッシュ」、「シザーハンズ」など)


2019年製作 アメリカ映画





あらすじ

第一次世界大戦中に片腕を失い、妻も病気で失ってしまったホルト(コリン・ファレル)は、戦後、かつて所属していたサーカスに戻り、子供たちと再会する。

当時は、花形の曲芸馬乗り師だったが、腕を失った今は、象の世話係を任される。

ホルトが戻って間もなく、メスの像が子供を産むが、サーカスは財政難のため、母像は売られてしまい、子像がサーカスに残される。

耳が普通よりも大きなその子像はダンボと名付けられ、ホルトの子供たちと共に過ごすようになるが、母像のことが忘れられず…。



映画「ダンボ」dambo



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。




ダンボ (2019)


★★★☆ [70点]「あれもこれもダンボがかわいいから、まぁいいか」


かわいかったなぁ~ダンボ。

日々、犬猫動画を観ているだけでニヤけてしまう私としては、かわいいダンボを観ているだけで50%ぐらい満足しちゃった(笑)



この物語の時代設定は、第一次世界大戦後のアメリカ。

多くの人が大切な人を失った時代。



かつては、馬乗り曲芸師だったホルト(コリン・ファレル)も、従軍して片腕を失ってしまう。

さらに、二人の子供たちの母親である妻の死に立ち会うことができず、失意の中にいた。

そして、サーカス団に帰ったホルトに与えられた仕事は、ゾウ親子の世話係だった



しかし、その子ゾウのダンボは、他のゾウに比べて耳が大きく、空を飛べるという特殊な能力を持っていた。



この物語は、片腕と妻を亡くしたお父さんと、お母さん亡くした子供たちと、お母さんと引き離されたダンボが、喪失感の中で、互いに助け合い、明日への希望に向けて、前向きに生きていく話である。

そして、彼らはダンボの他人とは違う「人よりも耳が大きい」という個性に助けられる



マイケル・キートン演じるヴァンデバーは、その個性的なダンボをさらし者にしたり、金儲けに利用するが、ホルト一家は、そのヴァンデヴァーの魔の手からダンボを守るのだ。

そのダンボに対する人々の反応から「人とは違う個性」というのは、さらし者にしたり、利用するものではなく、受け入れて、尊重するものだと、この映画は訴える。



ただ、その悪役ヴァンデヴァーの描き方には、少し物足りなさを感じてしまった。

「強欲は罪」というのは、あまりにもステレオタイプ過ぎているし、誰にでも欲はある

ヴァンデヴァーが、なぜ、強欲になり、血眼になってダンボを追い求めるのかについて、その人間性を描いてくれていたら、もう少し、物語も深く理解できたように思う。

まぁ、その辺が、子供でも安心して観られるディズニー映画というところなんだろうとも思う

そんな物足りなさも、かわいいダンボを観ていれば、まぁいいんじゃないと、思えてしまうんだから、私も甘いなと思う(笑)


Posted by pharmacy_toe on 2019/04/25 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「ダンボ」

ダンボ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,329から
(2019/12/13 15:36時点)



Amazonプライムで観る:「ダンボ」(字幕版)

ダンボ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/12/13 15:37時点)



オリジナルサウンドトラック「ダンボ」

ダンボ (オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,210から
(2019/5/15 16:41時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


モーガン・フリーマンマイケル・ケインアラン・アーキン共演の映画「ジーサンズ はじめての強盗」を試写会で観た。

30年間働いてきた会社が買収され、受け取るべき年金が銀行への負債に充てられたため、年金を受給できなくなってしまったジーサン3人組が、年金を取り戻すために銀行強盗をするコメディ映画。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

30年真面目に働いてきたんだ、老後ぐらい好きにさせてくれー!!という、おちゃめでファンキーなおじいちゃんたちに爆笑だった。

ただ笑わせるだけでなく、老後の人生の送り方とか、「私らしい人生の終わらせ方」について考えさせられる作品だった。



「ジーサンズ はじめての強盗」予告編 動画

(原題:GOING IN STYLE)




更新履歴・販売情報

・2017年6月20日 試写会で観た感想を掲載しました。

・2018年6月9日 WOWOWでの放送に合わせて、加筆・修正しました。

現在、ネット配信、DVD共に販売中です。


ネット配信で観る:「ジーサンズ はじめての強盗」(字幕版)

ジーサンズ はじめての強盗(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/6/9 16:05時点)



DVDで観る:「ジーサンズ はじめての強盗」Blu-ray

ジーサンズ はじめての強盗 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2018/6/9 16:07時点)



サウンドトラック「ジーサンズ はじめての強盗」

ジーサンズ はじめての強盗

新品価格
¥2,592から
(2017/6/19 22:54時点)



キャスト&スタッフ


出演者

モーガン・フリーマン
…(「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」、「LUCY ルーシー」、「トランセンデンス」、「インビクタス/負けざる者たち」、「アウトブレイク」、「アミスタッド」など)

マイケル・ケイン
…(「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」、「グランド・フィナーレ」、「インターステラー」、「キングスマン」、「インセプション」など)

アラン・アーキン
…(「ダンボ」、「ミリオンダラー・アーム」、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」、「リベンジ・マッチ」など)

〇クリストファー・ロイド

〇マット・ディロン

監督

〇ザック・ブラフ

2017年制作 アメリカ映画



映画「ジーサンズはじめての強盗」


あらすじ


ウィリー(モーガン・フリーマン)と、ジョー(マイケル・ケイン)、アル(アラン・アーキン)は、同じ工場で30年間共に働いてきた仲良し3人組。

その工場が買収され、中国へ移転することが決定。

彼らは失業することが決まってしまった。

さらに、銀行へ巨額の負債を抱えた会社は社員に支払うべき年金を銀行への負債に充てることを発表。

30年間、真面目に働いてきたにも関わらず、一銭も年金が払われないことになってしまった。

ウィリー、ジョー、アルのそれぞれが病気や家のローンなどの問題を抱え、年金がないと生活していけない。

そのため、彼らは「取られた年金を奪い返す」ために、銀行強盗を計画する



映画「ジーサンズはじめての強盗」モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン



感想(ネタバレあり)


なぜ、彼らは銀行強盗をする羽目になったのか


もしも、30年間真面目に働いてきた会社で退職金が支給されなかったらどうするだろう。

真面目に働いている頃は、「あと〇〇年働けば退職金!」と思いながら働いていた時もあっただろうし、具体的に「〇〇を買おう!」とか「〇〇へ旅行に行こう!」と計画している人もいるはず。



それがもう目前となったとき、会社の倒産が決定する。

トップからは「会社は経営難からライバル会社に合併されることになりました」とか、「この工場は中国に移転することになったから閉鎖になります」「だから退職金は払えません」とか「支給するはずの年金が支給できないことになりました」と説明された時の絶望感…。



この映画の主人公のウィリー(モーガン・フリーマン)は、腎臓病を抱えていて、移植しなければもう先が長くないと医師から言われている。

しかし、入るはずの年金が入らず、手術をする費用がない。



ウィリーの友人ジョー(マイケル・ケイン)は、毎月の給料から家のローンを支払っていた。



ジョー(マイケル・ケイン)はシングルマザーの娘と中学生の孫の3人暮らし。

安月給の娘の給料は教育費に使われ、ローンを支払うことができない。

年金が入らなくなり、家は差し押さえ寸前。それでは家族が路頭に迷ってしまう。



そこで彼らは、彼らが受け取るはずの年金を借金の返済にあてた銀行から金を返してもらおう!と考えた。



映画「ジーサンズはじめての強盗」モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン



将来が不安でも堂々と生きていこう!!


この映画を観ていて、ヒシヒシと伝わってくるのは、

高齢者だからって肩身の狭い思いをする必要はない。もっと堂々と生きようぜ!!

という、おじいちゃんたちの熱いメッセージである。



将来、不安なことはいろいろあるかもしれないけど、悲観していても良いことはない。

むしろ悪い方向に進むだけ。

だったら、ドンドン行動を起こして行こうよというお話。



というのも、「銀行強盗をしよう!」と決意した前後で、おじいちゃんたちの輝き具合が全然違う

その突飛なアイディアが思いつくまでは、ダイナーに集まって、コーヒーを飲みながら会社の愚痴をこぼしていた3人。

それが、「銀行強盗をしよう!」と決めた瞬間から、急にイキイキと輝き出していく



スーパーで万引きをして「予行演習」をしてみたり、細かく下見をしたり、その日の計画を立てたり。

そのうち、アルは恋人までできてしまった。

じーさんたちに限らず、人は「これをやらなければいけない」という具体的な目標ができた途端に輝きだすものなのだ。



映画「ジーサンズはじめての強盗」モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキン


何かを始めることに年齢制限はない


高齢者に限らず、「何かの目標に向かって走っている人」がイキイキと輝いているのは、毎日が充実しているからだ。



何も「銀行強盗」を推奨している訳ではない。

「もう年寄りだから」とか、「もうできることはない」と年齢を理由にして初めから諦めていることはないだろうか

大切なのは、何事にも年齢制限はないということだ。



よくよく考えたら80歳の銀行強盗なんておかしいと思うかもしれないけど、そんな前例がないだけ。

やってみたら、意外と簡単にできた!なんてことが世の中には山ほどある。

毎日、将来を悲観して愚痴をこぼするぐらいだったら、「絶対に無理」ということに向かって行動を起こしてみたらいいじゃないか



そんなポジティブなエネルギーをこのジーサンズからもらえる映画だった。

何より、私たちの大先輩である高齢者の方たちが元気な社会っていうのは良い



映画「ジーサンズはじめての強盗」モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン


高齢者の問題は日本でも起きている


これはアメリカが舞台になっている話だけど、同じことは今の日本でも起きている。

高齢化社会、消えた年金問題、不景気、会社の倒産…など。

これまで経済を支えてきた人たちが老後を楽に暮らせない時代がきている



この映画はコメディなので、それを笑いにして私たちに届けているけれども、これまで国を支えてきた人たちなんだから、もっと楽しい老後を過ごして欲しいという思いが、この映画の根底にはある

おじいちゃん、お金ないなら銀行強盗しなよという映画ではない(笑)



そうではなくて、高齢者たちの抱える問題を面白おかしく若い世代に伝えることで、私たちがどうすべきかを考えなければならない作品だと思う。

今まで支えてくれた両親や、祖父母がどんな悩みを抱えて日々生活しているかとか、考えているようでいて、そんなに真剣に考えていない。



時には一緒に話をしたり、趣味を共有したり。

この映画を観たら、急におじいちゃんに会いたくなったり、両親孝行をしなきゃと自然に思えてくる。

そして、ジーサンたちの笑顔に元気をもらう。

そんな映画だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ジーサンズ はじめての強盗」(字幕版)

ジーサンズ はじめての強盗(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/6/9 16:05時点)



DVDで観る:「ジーサンズ はじめての強盗」Blu-ray

ジーサンズ はじめての強盗 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2018/6/9 16:07時点)



サウンドトラック「ジーサンズ はじめての強盗」

ジーサンズ はじめての強盗

新品価格
¥2,592から
(2017/6/19 22:54時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベン・アフレック主演、監督の映画「アルゴ」を観た。

第85回(2012年)アカデミー賞最優秀作品賞受賞品。

1979年、イランのテヘランで起きたアメリカ大使館襲撃事件と、アメリカ人救出作戦について事実に基づいて映画化。


満足度 評価】:★★★★☆

映画的な面白さを十分に理解しているベン・アフレックが、社会派の映画を作るとハラハラドキドキ、手に汗握るエンターテインメント作品になるというのが、この映画。

そのおかげで、社会派の映画なのにも関わらず肩の力を抜いて観ることできる作品で、面白かった。


「アルゴ」予告編 動画

(原題:ARGO)





「アルゴ」は、現在U-NEXT で配信中



Amazon Primeで観る:「アルゴ」(字幕版)

アルゴ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/16 23:28時点)



DVDで観る:「アルゴ」

アルゴ<エクステンデッド・バージョン> [Blu-ray]

新品価格
¥962から
(2019/6/16 23:30時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ベン・アフレック


アラン・アーキン



〇テイト・ドノヴァン

〇クレア・デュバル

…(ドラマシリーズ「ナルコス:メキシコ編」など)

〇ケリー・ビシェ

〇クリストファー・デナム


監督・製作

ベン・アフレック
…(「ザ・コンサルタント」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「ジャスティス・リーグ」、「ゴーン・ガール」、「消されたヘッドライン」、「ペイチェック 消された記憶」、「世界で一番パパが好き!」、<監督・主演>「夜に生きる」、「ザ・タウン」(兼 脚本)など)


2012年製作 アメリカ映画




あらすじ


1979年イラン革命が勃発し、テヘランにあるアメリカ大使館が襲撃されてしまう。

大使館の職員60人以上が人質とされる中、6人の職員が脱出し、カナダ大使の自宅に身を潜める。

その事実を知ったアメリカの国務省では、CIAの人質救出のプロ、トニー・メンデス(ベン・アフレック)を呼び、救出プランを練る。

そこでトニーが思いついたプランは、「ハリウッド映画『アルゴ』ロケハン計画」

現在、身を潜めている6人はハリウッド映画『アルゴ』のロケハン隊に扮し、そのまま一般人になりすまして脱出するというものだった…。


映画「アルゴ」



感想(ネタバレあり)


よく思いついた!!映画『アルゴ』ロケハン作戦


面白かったなぁ。

この映画は2012年にアカデミー賞で最優秀作品賞を受賞。

その時から、「面白そうだなぁ。観たいなぁ」と思っていて、予想通り面白い映画だった。



1979年に、イランのテヘランにあるアメリカ大使館をイラン人が襲撃。

まず、私はそんなことがあったことすら知らないし、イラン革命と言われも、何のことやらちっとも分からない。

しかし、そこまでは、知っている人は知っている話。



ここから先、ベン・アフレック演じるCIA職員のトニーが映画『アルゴ』のロケハンをのフリをして脱出の計画を立てた話は、最近明かされた話。

アメリカの中でも極秘計画だった。



これが、映画を観ていると「本当に実話なの??これ???」と、疑惑が湧いてくる。

でも確かに、初代の「スターウォーズ」とか、あの頃の「インディ・ジョーンズ」とか観てると、砂漠とか狭い道の両側にお店がびっしり並んでるバザールとか出てくる。

イランでロケハンをやっても不思議ではないのだ。



しかし、大使館職員たちは、その話を聞いて「マジか!?」と思ったに違いない。

トニーから計画を聞かされて、猛反対している。

そりゃ、そうだよなぁ。



「これは事実です」って言われても、信じられないんだから、本人たちは尚更だろう。

大使館なんて、めちゃくちゃ固い公務員のエリートさんたちが、今さら、チャラいショウビズの人間のフリしてくれと言われても、「そんなもんやってられっか」ってなる。


映画「アルゴ」ジョン・グッドマン、アラン・アーキン、ベン・アフレック


どんな計画であれ、お互いの信頼が無ければ命を落とすきわどさ


そこで、この映画でベン・アフレックが訴えるのは、何事も人間同士の「信頼」の元にできあがっているということ。



この映画『アルゴ』計画は、CIAが独自で考えた計画ではない、カナダ大使館、ハリウッドのプロデューサー、監督、国務省の人間、そして、ホワイトハウスが最終的にゴーサインを出してできた計画だった。

もう既に、あらゆる人の信頼があってこその計画になっていて、もう後には引けない。



トニーは、そこで「絶対に出国させるから信じて欲しい」と正面から訴える。

トニーが人質たちを前にして、本名から家族構成まで語りながら真っ直ぐな視線で「信じて欲しい」と訴える姿には、私もぐっときてしまった。



だから直前になって、「計画は中止」と言われても、今さら引き下がれない。

みんな、命がけでついてきてくれる決心をしたからだ。



私は、彼らがトニーに命を預ける姿を観て、どれだけ「信頼」というものが貴重で大切なものなのか、すごく教えてもらったように思う。

時には、その「信頼」に命を預けることもあるんだと。



映画「アルゴ」ベン・アフレック


追う側、追われる側の時間差追跡劇にハラハラドキドキ


そして、この映画で最も印象に残った、最後の空港のシーンは、最初から最後までドキドキしっぱなしだった。

国務省からホワイトハウスに話をつけるくだりから、彼らだけ別室に呼ばれたドキドキの時間、飛行機に乗り込んでイラン領空を出るところまで、ホントに息つく暇もない程ドキドキしてた。



まぁ、この辺は、若干過剰に演出しているだろうなぁと思いつつも、時間の使い方、イランの革命家たちが彼らの正体に気付いて追いかける様子は、「ハリウッド的映画の面白さ」を十分に理解しているベン・アフレックならではの演出だった。



もう、私は彼の演出の術中にはまり、飛行機が無事に離陸するシーンでは、思わず拍手をしてしまった(笑)

でも、その手に汗握るすったもんだの逃走劇があったからこそ、彼らがアメリカに帰れて良かった。

本当に心からそう思った。



映画「アルゴ」


監督、主演はベン・アフレック、共演は今年のアカデミー賞で話題のブライアン・クランストン


この映画を監督したのは、ベン・アフレック

監督作品は、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」、「ザ・タウン」に続いて3作目。



ザ・タウン」よりも、この「アルゴ」の方が好き。

「ゴーン・ベイビー・ゴーン」も観たい。

WOWOWあたりで放送して欲しい…。



ベン・アフレックは主役も兼任。

最後まで意志を曲げない姿が良かった。



他にも、いろんな俳優が出演しているこの映画の中で、私が一番印象に残っているのは、ブライアン・クランストン

ベン・アフレックを国務省に呼んで、脱出作戦の計画を依頼、その責任者となったジャック・オドネルの役。

今年は、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」でアカデミー主演男優賞にノミネートされた。



この映画でも、いつもはクールなのに、最後の最後にその熱い人間性を発揮してトニーを危機から救ったところがすごく良かった。



映画「アルゴ」ブライアン・クランストン、ベン・アフレック


同世代の活躍は、とても刺激になる


ぶっちゃけたことを言えば、マット・デイモンも、ベン・アフレックも私は同世代で、彼らが頑張っている姿はすごく刺激を受けるし、私も頑張らないといけないなぁって思わせてくれる存在。

今回も、ベン・アフレックがこんなに良い作品を作ってくれると、あぁ私も頑張らないといけないなぁと思った。



まず、よく覚えてない幼い頃の映画を1から全部リサーチして監督する熱意がすごいと思った。

この映画の主人公のトニーが、最後の最後に悩んで、迷って予定を強行したのは、彼らとの信頼と自分の信念に対する熱意だったと思う。



ベン・アフレックもトニーと同じように、この映画にかけた熱意があったからこそ、アカデミー賞が舞い降りたんだと思う。

あぁぁぁ、やっぱり私も、もっと頑張らなきゃ。


映画「アルゴ」は、現在U-NEXT で配信中






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon Primeで観る:「アルゴ」(字幕版)

アルゴ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/16 23:28時点)



DVDで観る:「アルゴ」

アルゴ<エクステンデッド・バージョン> [Blu-ray]

新品価格
¥962から
(2019/6/16 23:30時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
ジョン・ハム主演の映画「ミリオンダラー・アーム」をWOWOWで観た。

八方ふさがりのスポーツエージェントが、起死回生のためにインドで新人選手を開拓する実話の映画化。

この映画の存在すら知らなかったんだけど、WOWOWのラインナップで初めて知り、ネットで評判が良い映画だったので観てみた。

【満足度】:★★★★☆

心が温かくなる良い映画だったなぁ~。

「ミリオンダラー・アーム」予告編 動画

(原題:MILLION DOLLAR ARM)





「ミリオンダラー・アーム」DVD

ミリオンダラー・アーム ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,082から
(2015/12/21 01:09時点)



あらすじ


スポーツエージェントのJB(ジョン・ハム)は、独立して事務所を立ち上げたものの、メジャー選手との契約が取れず、八方ふさがりの状態が続いていた。

ある時、テレビでクリケットの試合を観たJBは、インドの選手たちが速い球を投げている姿を観て、インドで野球選手をスカウトすることを思いつく。

剛速球を競い合う「ミリオンダラー・アーム」と名付けたコンテストをインド全国で行い、決勝大会で1位と2位となった選手は、アメリカでプロテストを受けられるとしたのだが・・・。

ミリオンダラー・アーム


感想(ネタバレあり) 成功の鍵は「誰もやっていないこと」にある


面白いなぁと思う要素がいろいろと詰まっている映画だった。

インドとアメリカの文化の違いとか、JBとお隣さんの恋バナとか、スポーツエージェントの世界とか。

中でも私は、JBがなぜスポーツエージェントの世界で成功することができたのかというビジネス的な側面を観ているのがとても楽しかった。

それは「誰もやっていないことに積極的にチャレンジすること」なんだな。

これは野球などのスポーツに限らず、どんなジャンルのビジネスでもそうだと思う。

そして、チャレンジしたことに対して、どんなことがあっても最後まで諦めない力。これもとても大切。

JBが成功できたのは、国のスポーツはクリケットであり、野球はマイナーなスポーツであるインドに活路を見出したこと。

JBがクリケットの試合を観ながら、いきなり「インドでスカウトする」と言いだした時には、「これは実話だ」と知っていても、「大丈夫なのかぁ??」と思わず心配してしまった。

もちろん、そんな大きな賭けをするスポーツエージェントは、中々いないだろう。

「JBは、本当に大丈夫なのかなぁ」と思いつつ、ハラハラドキドキしながら見守るのが、この映画の面白いところなのではと思う。

ミリオンダラー・アーム2

JBを支える人たちがとても良い


とはいえ、たとえ「インドで新人を発掘する!」という視点が良かったとしても、JB一人の力では成功することはできない。

JBと選手たちの橋渡しをする通訳のアミト、ボールを投げることしかできない彼らに1から野球を教えたコーチ、JBが困っている時に突然現れ、パイレーツのスカウトマンをさりげなく紹介するレイ、彼らの関係にとって癒しの存在となったブレンダ

彼らの存在があってこそのJBで、一人一人がJBを支えている感じがとても良かった。

これも、スポーツエージェントに限られたことではなく、本当に、どれだけたくさんの人に支えられたかが、成功の大きさにつながっていくんだなぁと感じたことだった。

ミリオンダラー・アーム3

通訳さんも常に一緒にがんばってきたから


この映画の中で一番印象に残っているのは、最後のプロテストの時、JBに「彼らを勇気づけて来い」と言われた通訳のアミトがマウンドで二人に声をかけるシーン。

プロテストを受けるのはリンクとディネシュの二人だけど、それまでアミトは彼らの心の支えだった。

一方、リンクとディネシュは、アミトにとって夢の体現者だった。

この三人でイロイロしてきた苦労を思うと、ここはとてもジーンとくるシーンだった。

ミリオンダラー・アーム5

主演は今後が期待されるジョン・ハムとレイク・ベル、脇を固めるのはベテランのビル・パクストンとアラン・アーキン


主役のJBを演じるのは、ジョン・ハム(「ベイビー・ドライバー」、「ザ・タウン」)

必死でもがいている感じのJBがとても良かった。

ジョン・ハムは長年やってきたテレビシリーズ「マッド・メン」が終了したようなので、今後は映画界での活躍が期待される。

JBとインドから来た3人組にとって癒しの存在となったブレンダを演じたのはレイク・ベル(「クーデター」)。

彼女の親しみやすい感じがとても良かったんだよねぇ。

インドから連れてきた彼らを鍛えるコーチにビル・パクストン(「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ナイト・クローラー」「二重逃亡」)

「僕たちは大丈夫でしょうか」と心配するインド人二人に、「自分たちを信じれば大丈夫。気を強く持ちなさい」とはげます姿が印象的だった。

そして、JBと共にインドを旅するスカウトマンにアラン・アーキン(「ジーサンズ はじめての強盗」「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」「リベンジ・マッチ」)

大口開けて寝てる姿が良かったね(笑)

監督は、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」、「ザ・ブリザード」のグレイグ・ギルスピー

ミリオンダラー・アーム4


この映画の様子からすると、これからメジャーリーグではインド人の選手が増えていきそう。

まずは、パイレーツとメジャー契約をしたリンクとディネシュが活躍している姿を観たいなぁ。

そしたら、ますます夢が広がりそうだよねぇ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ミリオンダラー・アーム」DVD

ミリオンダラー・アーム ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,082から
(2015/12/21 01:09時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ロバート・デ・ニーロ、シルベスター・スタローン主演の映画「リベンジ・マッチ」をWOWOWで観た

かつて、ライバル同士だった二人のボクサーが、30年ぶりに、その決着をつけるリベンジ・マッチをするまでのお話

映画ファンからしたら、「ロッキー」vs「レイジング・ブル」そのまんまだね~

んー。そうだなぁ。すごく面白かったわけではないけど、60歳過ぎたおっさんたちが元気だっていうのは良いよね

私も、まだまだ子供だなって思えたのが良かった(笑)


「リベンジ・マッチ」予告編 動画

(原題:Grudge Match)



◆「リベンジ・マッチ」DVD

リベンジ・マッチ ブルーレイ&DVD セット (【初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,380から
(2015/9/11 23:57時点)



あらすじ

かつてボクシングのチャンピオンだったビリー・ザ・キッド(ロバート・デ・ニーロ(「ダーティ・グランパ」「ボーダー」「マイ・インターン」「キリングゲーム」「ミート・ザ・ペアレンツ」など))と、レーザー(シルベスター・スタローン(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「クリード チャンプを継ぐ男」))は、30年前、ライバル同士だった

しかし、当時対戦成績一勝一敗のまま、レーザーが突然の引退

そのまま、月日は過ぎていたが、ある時、「30年前の決着をつけないか」という話をイベンターから持ち掛けられるのだが・・・

リベンジ・マッチ


感想(ネタバレあり) ボクシングよりもむしろ、期待したのは人間ドラマ


個人的な好みを言えば、ボクシングなんて好きじゃないのよ

殴り合いして、勝ち負けを決めるなんて、何が偉くて、何がチャンピオンなんだかちっともワケが分からないの(笑)

では、なぜ、この映画を見たかと言えば、この二人の人間ドラマに興味があったからなんだよね

もう、どう考えても、右と左、東と西、NとSぐらいに違う二人だから、映画を見る前から衝突するのは目に見えてて、その衝突をどう描くのかなっていうことに興味があったのよねぇ

でも、まぁ結局、その人間ドラマ的な部分の描き方が、予想の範囲内だったから、ちょっとがっかりした部分ではあるよね

リベンジ・マッチ2

60歳過ぎても、何事も現役ど真ん中ってかっこいい


しかし、私が観ていて、予想以上に自分が興味を惹かれて見ていたのは、この二人のおじいさん(ちっともおじいさんに見えないけど)が、かっこ良かったことなんだよね

口が悪くて、思ったことをなんでもズバズバ言うし、女と酒には目が無いから、周りの人に嫌われちゃうキッド

引退をする必要なかったのに、個人的なプライドで引退しちゃって、貧乏暮らしを強いられちゃったレーザー

ふたりとも、「もう一度ボクシングをやるぜぃ!!」って決めてから、目標に向かって、急にストイックになる姿は、観てて素敵だなぁって思うよね

映画の中では、じいさんだの、ボケてるだの言われてたけど、私、デ・ニーロが縄跳びしてるだけで、スゲーーって思ったよ

もう、私なんて、30歳過ぎから縄跳びなんてしたくないし、できないよ(笑)

リベンジ・マッチ3

当然、恋愛だって現役ど真ん中


さらに、面白かったのが、60歳過ぎても元気な二人は、恋愛も現役のままっていうのが凄いとこ

印象に残っているのは、デ・ニーロが自分の経営してるレストランで、女の子とダンスを踊ってて、そのままお持ち帰りしてしまうシーンがあるの

そこね、デ・ニーロがお持ち帰りしたというよりは、その女の子がデ・ニーロと踊ってて我慢できなくなっちゃって、女の子から、デ・ニーロを誘うんだよね

それがさぁ、確かにデ・ニーロがちょっとセクシーで、違和感のない仕上がりになってるんだねぇ

もう、そこは、さすがにデ・ニーロの演技力としか言いようがないけど、それぐらいセクシーな60代がいるっていうのが素敵じゃん

あぁすげーかっこいいなぁこの人って、改めてデ・ニーロのことを思ったよ

リベンジ・マッチ5

「あぁ最近年取ったな・・・」そんなことにお悩みの方に観て欲しい映画!


さらに、笑えるシーンもいっぱい

「ロッキー」のトレーニングシーンをパクった上に、「そんなトレーニング方法じゃ強くなれねぇよ」なんていいうシーンもあるし、映画の最後の最後には、マイク・タイソンと、ホリ・フィールドも出てきたりして、「ロッキー」ファンも、ボクシングファンも楽しめる仕上がりになってる

私としては、コメディで笑いを取る前に、もっと30年前に二人が仲が悪くなる原因のところを掘り下げて欲しかったんだけどね

そこが残念なところ。

でも、「あぁ最近年取ったなぁ・・・」と日頃感じている人が観たら、「もっと頑張らなきゃなぁ~」と思える作品にはなていると思うので、アンチエイジングに活用して欲しいな

最後に、この映画「リベンジ・マッチ」の挿入歌として、私の大好きなフィリップ・フィリップスの曲 "gone gone gone" が使われていたので、ご紹介します




フィリップ・フィリップスのCD(gone gone gone 収録)「World from the Side of the Moon」

World from the Side of the Moon

新品価格
¥1,020から
(2015/9/12 00:12時点)






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



◆「リベンジ・マッチ」DVD

リベンジ・マッチ ブルーレイ&DVD セット (【初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,380から
(2015/9/11 23:57時点)











↓ 「リベンジ・マッチ」も放送しているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
可愛かったなぁマーリー。デヴィッド・フランケル監督の映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」を見た。

新婚夫婦の家にやってきたラブラドールの子犬・マーリーが、家族と一緒に成長する姿を描く

「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」予告編 動画

(原題:Merley and me)




「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」DVD

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]

新品価格
¥982から
(2015/8/7 10:37時点)



あらすじ


ジョン(オーウェン・ウィルソン)とジェニー(ジェニファー・アニストン)のクローガン夫妻は新婚ほやほや

子供をつくるまでに少し時間が欲しいと思ったジョンは、ジェニーへの誕生日プレゼントとして、犬を飼うことに

犬を買って家に連れて帰る車の中、ボブ・マーリーの曲を気に入った様子を見て、マーリーと名付ける

マーリーを家に迎えての新生活。

が、このマーリーがとんでもなくやんちゃなワンコだった・・・


マーリー

感想(ネタバレあり) マーリーがとにかく、ひたすらかわいい


マーリーはクローガン家の長男

すごくやんちゃで、なんでも食べちゃうし、走り回るのが大好き

でも、雷は大嫌い

このマーリーをひたすら可愛いなぁ~と眺めているだけの映画です

犬を飼っていたり、以前に飼っていた人は、きっと自分のことに照らし合わせて考えることもあるでしょう

私は、犬は大好きだけど飼ったことはないので、ひたすらに可愛いなぁと眺めていた


マーリー1-4

一番印象に残るのは、笑えるところよりも泣けるところ


マーリーが出てくるシーンは、とにかくゲラゲラ笑って見ていたけど、

一番印象に残ったのは、笑えるシーンではなく泣けるシーン

マーリーがおじいちゃんになって、病院に通うようになってから

ジョンと散歩に行った時の景色

紅葉の季節、金色に輝く草原にジョンとマーリーが一緒に座って

「その時が来たら教えてくれよ」っていうジョンの一言・・・

このセリフ書いてるだけで泣きそうだけど

やっぱり、その二人の最後の約束のシーンが、いつまでも心に残る

マーリー1-2

子育ても仕事も支えてくれたのはマーリーだった


日本では、ことわざで「子は鎹(かすがい)」というけれど、このクローガン夫婦にとっての鎹は、マーリー

育児疲れで、ジョンとジェニーの中がピリピリした時も、ジョンが仕事のことで悩んだ時も、常にそばにいて、笑いを提供したのはマーリー

ジョンがコラムニストとして成功できたのは、マーリーのことをコラムに書いたから

その時の成功で、記者になろうとしたジョン

でも、実はジョンに向いていたのは、昔からやりたかった記者ではなくコラムニストだった

それもマーリーが教えてくれたこと

犬は、人間の気持ちを察するんだなぁ

あぁ私も犬飼いたいなぁと思う瞬間なんだよね。これ

人の話を聞いて、理解して、そばにいてくれる

マーリー1-3

ハートウォーミングな世界を作り出したスタッフとキャスト


この映画「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」の監督はデヴィッド・フランケル

「プラダを着た悪魔」「ワン チャンス」の監督。「プラダを着た悪魔」とは、180度違う内容にビックリ

自分も犬を飼っているとか、それとも飼っていたとか、琴線にふれる部分があったんでしょうね

ジョンを演じるのは、オーウェン・ウィルソン(「ワンダー 君は太陽」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「ナイト ミュージアム」シリーズ、「ミート・ザ・ペアレンツ」など)

ジェニーを演じるのは、ジェニファー・アニストン

こうして、記事を書いている最中に、ジェニファーの再婚のニュースが入ってきた

きっと、これも何かの縁でしょう

犬好きな人、犬を飼っていた人、犬を飼っていた人におススメ

是非、かわいいマーリーを見て、心を癒されて欲しい一本


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと (特別編) [DVD]

新品価格
¥982から
(2015/8/7 10:37時点)



マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと [Blu-ray]

新品価格
¥640から
(2015/8/7 10:38時点)



マーリー―世界一おバカな犬が教えてくれたこと (ハヤカワ文庫NF)

新品価格
¥823から
(2015/8/7 10:38時点)





 ↓ 【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】


古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック