とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:アンソニー・ホプキンス



アンソニー・ホプキンス主演の映画「アトランティスのこころ」をU-NEXT で観た。

シングルマザーと二人暮らしの少年が、彼らの家に下宿している不思議な力を持った老人と友情を育んでいく物語。




映画「アトランティスのこころ」



満足度 評価】:★★★★☆

父を亡くし、仕事に忙しい母に構ってもらえず、寂しい思いをしている少年の前に現れたのは不思議な力を持った老人。

二人の間には出会うべくして出会った運命があり、寂しい少年を救う物語に原作者キングの優しさを感じた。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『アトランティスのこころ』予告編 動画

(原題:Hearts in Atlantis)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年10月24日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年11月4日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



Amazonプライムで観る:「アトランティスのこころ」(字幕版)

アトランティスのこころ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/11/4 15:10時点)



DVDで観る:「アトランティスのこころ」

アトランティスのこころ 特別版 [DVD]

新品価格
¥725から
(2019/11/4 15:11時点)



オリジナルサウンドトラック「アトランティスのこころ」

アトランティスのこころ ― オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥699から
(2019/11/4 15:12時点)





キャスト&スタッフ


出演者

アンソニー・ホプキンス





監督

スコット・ヒックス
…(「シャイン」など)


2001年製作 アメリカ映画




あらすじ


50歳の写真家ボビー(デヴィッド・モース)は、少年時代の友人を訃報を聞き、11歳の夏を回想する。

その当時、幼い頃に父を亡くしたボビー(アントン・イェルチン)は、母(ホープ・デイヴィス)と二人暮らしだった。

母は、自分を着飾ることにお金をかけても、ボビーを構うことは一切なかった。

そんな二人が暮らす家の二階にテッド(アンソニー・ホプキンス)が下宿することになった。

ボビーは知識が豊富なテッドとすぐに親しくなり、友情を育むようになる。

そして、テッドには予知能力があり、そのせいで政府から追われていることを知るのだが…。



映画「アトランティスのこころ」アントン・イェルチン



感想(ネタばれあり)


寂しい思いをしながら暮らしている少年へのプレゼント


幼い頃に父親を亡くし、生活費を稼ぐのに一生懸命な母と二人暮らしの少年ボビー。

そんな、寂しい思いをしているボビーと、不思議な力を持った老人テッドの歳の差を越えた友情を描いた作品だった。




スティーヴン・キング原作というと、「シャイニング」「IT」「ミザリー」のようなホラー映画と、「ショーシャンクの空に」や「スタンド・バイ・ミー」、「グリーン・マイル」のようなハートウォーミングな作品がある。

この「アトランティスのこころ」は、後者のハートウォーミングなタイプだ。



主人公のボビーはシングルマザーの家庭に育ち、その母はボビーのことよりも、自分の生活に一生懸命で、ボビーは寂しい思いをしながら暮らしている。

キングは、「IT」や「スタンド・バイ・ミー」のように、いじめられっ子や、家庭に問題を抱えた子供たちを主役にすることが多い。

そこには、辛い思いや、寂しい思いをして暮らしている子供たちへの「君はそのままでも大丈夫だよ」というメッセージを感じる。



この映画では、たとえ構ってくれなくても、反抗することなく、母を助けて健気に生きているボビーの前にテッドが現れる。

ボビーはテッドと出会うことで、父親がいない寂しさから救われていく

それは、「テッドが優しい子だから、神様がプレゼントを贈ってくれた」ようにも見える。



つまり、ボビーは、辛い思いをしながら生活している子供たちに対して「真面目に生きていればきっといいことがある」という希望に見える。

そして、そんな日々も、大人になれば美しい思い出になると。



ホラーで人々を怖がらせながらも、そういった人への優しさも忘れないところに、キングが世界中から愛される理由があるのではないかと思う。

この映画も、そんな世界の片隅にいる人たちへの優しさと希望に溢れた映画だった。



映画「アトランティスのこころ」テッド



テッドとの出会いがボビーを成長させる


思春期の男の子にとって、父親はとても必要な存在だ。

なぜなら、母親には思春期の男の子の頭の中のことなど、想像もつかないからだ。



そんな思春期にさしかかったボビーに元に現れたのがテッドだった。



テッドは知識が豊富で、まるで百科事典のような人だけれど、それだけでなく、彼はボビーの初恋の相談にものってくれる。

それに、初めて好きになった女の子キャロルに、どうやってアプローチしたらいいのかまで教えてくれる。



そして、そんなテッドが政府から追われている身だと知った時、ボビーはテッドを守りたいと思うようになる。



それまで、自信がなく、自ら前に出ることがなかったボビーが、女の子にキスをして、キャロルが上級生から酷い目に遭わされると仕返しをし、友達のテッドが窮地に追い込まれると助けようと奔走する。

ボビーはテッドと出会ったことで、彼から勇気をもらい、今まで知らなかった世界を知り、強くなる。




そんなテッドは、ボビーにとって父であり、祖父であり、教師であり、友人なのだ。

そして、11歳の夏、ボビーはテッドと出会って大人への階段を上がったのだ。

そもそも、未来が読めるテッドは、そんなボビーを助けるために、彼らの家を選んだに違いない



映画「アトランティスのこころ」アンソニー・ホプキンス



ママは本当に悪者だったのか


そして、テッドは、ボビーだけではなく、ママも救いたかったに違いないと思った。



ママはボビーや、近所の人たちから「子供のことに構わず、自分ばかり着飾っている」と言われていたが、彼女は本当に悪者だったのだろうか。

私は、そんなママの気持ちが分かる気がした。



この時代は冷戦時代の真っただ中。

恐らく、1960年代から70年代だと思われるけれど、その当時、女性たちが一人で子供を育てることは、相当、大変だったはずだ。



周りの人たちは「ボビーのお父さんはとても良い人だった」と言うけれど、バーの店員の話からギャンブルをしていたのは間違いない。

となると、ママが「パパはお金を残さずに死んでしまった。」と言っていたのは恐らく本当のことで、それには、誰だって、文句の一つも言いたくなってしまう。



そして「ママはいつもキレイな服を着て着飾って」ということが批判の的になっていたけれど、その当時「女らしさ」で上司に気に入られなければ、お金を稼げない人もいたのだ。

ママにとっては、いつもキレイにしていることが、彼女の生きる道だったのだ。



手に職があるわけでもない彼女は、それはそれで必死だったし、生活は大変で、彼女なりに不幸だったんだろうと思う。

不幸だからこそ、つい息子に愚痴をこぼしてしまうんだし、嫌な上司でも我慢して出張について行ったのだ。



結局、そんな嫌いな男について行くところをテッドに指摘されてしまうのだけど、悪いのは、そんなシングルマザーの足元を見ている最低な上司であって、ママではない

そんな彼女を見ていると、当時の女性たちの大変さをひしひしと感じて胸が痛くなる



その後、ママは引っ越しを決意することになるが、それもテッドとの出会いがあったからだろう。

そうなることをテッドは分かっていて、あの家に引っ越してきたはずだと思う。



映画「アトランティスのこころ」ホープ・デイヴィス



人は人と出会い、世界を広げていく



ボビーとママにとって、テッドとの出会いは、彼らの大変な生活を救うことになった。



しかし、長い間、FBIから逃亡する生活をして、家族のいないテッドにとっても、彼ら家族と過ごした夏は幸せな日々だったに違いない。

追手が迫っているのを感じながら、もう逃げきれないと思ったからこそ、テッドはボビーと過ごすことを選んだのはではないか。



きっとボビーなら、テッドとの日々をいつまでも覚えていてくれると信じて

年老いたテッドにとって、「誰かの記憶に残ること」はとても大切なことだからだ。




ボビーにとって、そんなテッドはそれ以上の存在となった。

テッドを忘れるどころか、彼は「この人に出会っていなかったら、全く違う人生になっていただろう」と思える人だった。



そんな人に出 会えるということはとても幸せなことだ。

けれど、人は日々過ごしていく中で「全く違う人生」というほどではなくても、人との出会いによって新しい世界を知ることはよくある

そうやって、出会いを重ねていくことで、私たちは成長し、自分の世界を広げていくのだ。



そんな「人との出会い」の大切さ、まさに一期一会を感じた作品だった。

彼らのピュアな友情に心が洗われる、心が荒んだ時に観たい作品だ。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「アトランティスのこころ」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリス・ヘムズワース主演の「マイティ・ソー バトルロイヤル」を 映画館で観た。

「マイティ・ソー」シリーズ第3弾は、死の女神 ヘラとの対決!?のためにソーとロキが力を合わせる!?



「ぴあ映画生活」さんに私が書かせていただいた短めのレビューを紹介します。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


マイティ・ソー バトルロイヤル 予告編 動画

(原題: Thor: Ragnarok)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年11月23日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年10月20日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。

ネット配信で観る:「マイティ・ソー バトルロイヤル」(字幕版)

マイティ・ソー バトルロイヤル (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/10/20 16:13時点)



DVDで観る:「マイティ・ソー バトルロイヤル」

マイティ・ソー バトルロイヤル 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD 3D Blu-ray デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド]

新品価格
¥6,436から
(2018/10/20 16:14時点)







キャスト&スタッフ


出演者

クリス・ヘムズワース




〇カール・アーバン


アンソニー・ホプキンス
…(「DEMON デーモン」、「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」など)

監督

〇タイカ・ワイティティ


2017年製作 アメリカ映画



映画「マイティ・ソー/バトルロイヤル」




あらすじ


アスガルドの王子ソー(クリス・ヘムズワース)の前に、ソーの姉で死の女神 ヘラ(ケイト・ブランシェット)が突如現れる。

ヘラは、ソーしか操れることができないムジョルニアを破壊し、ソーを宇宙の果てに追放してしまう。

その宇宙の果ての星で囚われ者となったソーは、そこでチャンピオンと戦い勝ち抜かなければならない。

その時、彼の目の前に現れたのは、そこにいるはずのないハルク(マーク・ラファロ)だった…!?





感想


この感想は「ぴあ映画生活」さんで書かせていただいたものです。


マイティ・ソー バトルロイヤル (2017)


★★★★☆ [90点]「楽しかった壮大なる家族ゲンカ」

楽しかったなぁぁぁぁ

アスガルドの暗黒面と家族の物語 w/ 緑の巨人ハルク and ヴァルキリー



今回の舞台はアスガルド。

なんともカラフルな世界になって帰ってきた。

そしてヴィランは死の女神 ヘラ

確かに、誰も勝てませんっていう威圧感(笑)。



父の威厳を超えられない王子の葛藤や、兄の影でひねくれる弟の構図を今まで通り踏襲しつつソーとハルクのバディムービーでもある。



そして、彼らは「自分が自分であることへの自信」と「自分が何者であるか」を自覚することで、これまで越えられることができなかったそれぞれの壁を乗り越え、自分の運命付けられた役割を果たす 。

終始笑わせながらも、描くべきところはキチンと描く。
楽しくて、最後まで見応えのある作品だった

しかし、楽しかったなぁ~


Posted by pharmacy_toe on 2017/11/09 with ぴあ映画生活






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「マイティ・ソー バトルロイヤル」(字幕版)

マイティ・ソー バトルロイヤル (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/10/20 16:13時点)



DVDで観る:「マイティ・ソー バトルロイヤル」

マイティ・ソー バトルロイヤル 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD 3D Blu-ray デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド]

新品価格
¥6,436から
(2018/10/20 16:14時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アンソニー・ホプキンス主演の映画「DEMON デーモン」をWOWOWで観た。

アメリカの山奥にある田舎町。そこには、全てを牛耳る悪魔のような男がいた…。

劇場未公開の作品をどこよりも早く放映する「WOWOWジャンパンプレミア」のうちの一本。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

意外と面白かった映画だった。

田舎のご近所トラブルみたいな話かなぁと思いきや、もっと悪質なヤクザのような男の話だった。

「DEMON デーモン」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:Blackway)




「DEMON デーモン」DVD

DEMON デーモン [DVD]

新品価格
¥4,010から
(2017/5/12 11:06時点)



キャスト&スタッフ


出演者

アンソニー・ホプキンス
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」など)

ジュリア・スタイルズ
…(「ジェイソン・ボーン」、「ボーン・アイデンティティ」、「ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」など)

レイ・リオッタ
…(「禁断のケミストリー」、「グッド・フェローズ」、「フィールド・オブ・ドリームス」など)

〇アレクサンダー・ルドウィグ

ハル・ホルブルック
…(「リンカーン」など)

監督

ダニエル・アルフレッドソン
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「ミレニアム2 火と戯れる女」、「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」)


2015年製作 アメリカ映画


DEMONデーモン

あらすじ


アメリカの山奥にある田舎町。

母が亡くなり、家を相続したため帰ってきたリリアン(ジュリア・スタイルズ)は、昼は学校の教員代行、夜はバーで働いて生活していた。

ある日、仕事から帰ってきた時、家に押しかけてきたブラックウェイ(レイ・リオッタ)に飼い猫を殺される。

そのことを町の保安官に言っても掛け合ってもらえず、製材所で働くスコットに頼れと言われ、製材所に出向くと、そこで働くレスター(アンソニー・ホプキンス)がブラックウェイと決着つけてくれるという。

しかし、レスターはかなりの年寄りで…。

DEMONデーモン3


感想(ネタバレあり)


アメリカの田舎町の閉塞感が生んだ悪


横浜生まれの横浜育ちの私は、子供の頃から都会で育ってきたので、田舎がとても苦手だ。

田舎の静けさがとても不安になる。

特に、山奥の村となると、早い時間から日が陰り、暗くて静かな雰囲気に耐えられなくなる。

この映画を観て、真っ先に思ったのが、その暗さ、静けさだった。

村の中、周りにあるのは森ばかり。

森がたくさんあって素晴らしいと思うのか、それとも、森しかないつらまない村だと思うのか。

そこに、長年住んでいる人たちからしたら、森の素晴らしさに気付くことなどないだろう。

むしろ、森しかなくてつまらないと思うだろう。

この映画は、その「つまらなくて退屈な毎日」と、田舎の閉塞感が生み出す、死んだ田舎の小さな村とそこから生まれた悪についての物語だ。

DEMONデーモン2

保安官も手に出せない程の悪


この村が生んだ悪は、ブラックウェイという男だ。

ブラックウェイは、町のドラッグの流通を仕切り、貧乏人から金を搾り取って暮らしていた。

金は余るほどに持っているため、金で使える人間の全てを買収し、自分はドラッグにレイプ…などの悪事をやりたい放題だった。

だから、リリアンが助けて欲しくて保安官事務所に駆け込んでも、既に買収済みで動くはずもなかった。

しかし、保安官には良心が残っているようで、リリアンの力になってくれそうな人を紹介してくれた。

これは、アメリカの田舎の現状なのだろうか…。

そこで、思い出した映画がある。

クリスチャン・ベイル主演の「ファーナス 訣別の朝」だ。

あの映画も、閉鎖していく鉄工所と田舎町が抱える貧しさ、それを食い物している悪人についての映画で、警察を頼りにしようとしても一切、かけあってもらえなかった様子が描かれていた。

この「DEMON デーモン」には、その田舎の抱える貧困についてはあまり詳しく描かれていなかったが、製材所の現状も、鉄工所の現状も似たようなものかなと思う。

ファーナス 訣別の朝」は、本当に素晴らしい映画なので、まだ観ていない人は、是非観て欲しい作品だ。

ファーナス 訣別の朝」の警察も、ドラッグディーラーに買収されていて、なかなか手だしできない現状が描かれていた。

既に、町ぐるみで病んでいる。そんな現状だった。

ということは、やはり、これらの映画に描かれているような「病んでいる田舎」が増えているんだろうなと思う。



DEMONデーモン4

失うものが何もないから、悪に立ち向かう


ブラックウェイにただ一人で立ち向かったのが、レスターだった。

彼がブラックウェイに立ち向かったのには、理由がある。

娘をドラッグで失い、妻は村から出て行ってしまった。

不幸の始まりは、娘がドラッグ中毒になったことだが、その原因はブラックウェイにあった。

レスターは娘を救えなかったぶん、リリアンを救いたいと思ったに違いない。

もちろん、ブラックウェイに対する復讐心もあった。

全てを失ったレスターには、失うものが何もない。

だからこそ、ブラックウェイに立ち向かっていけたんだろうと思う。

ファーナス 訣別の朝」と同じく、村が生んだ病を終わらせるのは村人の力で。

警察には頼れないから、自分たちの手で終わらせようと考えた。

DEMONデーモン5

失くしたものは帰って来ない空しさだけが残る…


残念ながら、村の貧しさや、ブラックウェイの恐ろしさについて、イマイチ描写が足りなかったように思う。

あまりガツンと伝わってくるものがなかった。

その辺は、どうしても「ファーナス 訣別の朝」と比べてしまう。

しかし、さすがはアンソニー・ホプキンス

彼が全てを終わらせたところで、彼の失ってしまったものは帰って来ない。

彼の最後の表情で、その空しさは十分に伝わってきた。

そして、やっぱり、私は田舎に住みたくないという思いがマスマス強くなる…。

日本の田舎は、こんなに怖くはないと知っているけど、それでも、あの静けさには耐えられない…。

退屈過ぎて、心が病んでしまいそうだ…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「DEMON デーモン」DVD

DEMON デーモン [DVD]

新品価格
¥4,010から
(2017/5/12 11:06時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジム・スタージェスサム・ワーシントン主演、アンソニー・ホプキンス共演の映画「ハイネケン誘拐の代償」をWOWOWで観た。

事業の資金繰りに苦しむ幼なじみ5人組。金欲しさに彼らが思いついたのは、ビール王「ハイネケン」の誘拐だった。1983年オランダで実際にあったハイネケン誘拐事件を映画化。

満足度 評価】:★★★☆☆

すごく面白い映画というわけでもなく、かといって、すごくつまらないという作品でもなかった。

出演ジム・スタージェスサム・ワーシントンアンソニー・ホプキンスなど

監督ダニエル・アルフレッドソン 2015年製作 ベルギー、イギリス、オランダ合作映画

「ハイネケン誘拐の代償」予告編 動画

(原題:KIDNAPPING MR. HEINEKEN)




「ハイネケン誘拐の代償」DVD

ハイネケン誘拐の代償 [DVD]

新品価格
¥3,163から
(2016/6/30 00:53時点)



あらすじ


オランダで建設業を営む幼なじみ5人組。

不景気で資金繰りがうまくいかず、銀行からの融資も得られない。

そこで彼らが金欲しさに思いついたのが、地元のビール王ハイネケン(アンソニー・ホプキンス)の誘拐だった。

ハイネケンを誘拐し、身代金と共に彼を解放する。

それだけのシンプルな計画の予定だった。

しかし、その計画が思うように運ばず…。

ハイネケン誘拐の代償


感想(ネタバレあり)視点は犯人側からのみ


1983年にオランダで起きたビール王ハイネケンの誘拐事件。

誘拐したのは、地元の青年5人組。

彼らは、事業の資金繰りができず、金欲しさに誘拐。

この映画は、その誘拐事件を最初から最後まで犯人側からの視点で映画化している

しかし、そこに問題点があった。

これはあえてそうしているのだと思うけど、一方的な視点から描かれた話なので、全体像がつかめない。

彼らの動きのどの時点で、警察が察知し、どの時点から彼らを監視していたのか。

犯人たちは途中まで全くばれていないと思っているから、まるで緊張感が無い

しかし最後の説明では、匿名者の通報により、彼の動きを警察は察知していたと書かれている。

それは、文字で事後報告することではなく、ドラマの中に盛り込んでいくべきことだったのではと思う。

この物語に、追う側のドラマも追加しただけで、もっと緊迫感のある、ハラハラドキドキのサスペンスになったと思う。


ハイネケン誘拐の代償3

それぞれの個性が見えず…


ということで、主な登場人物は、誘拐する者とされた者。

彼らを追う者が登場しないとなれば、登場人物たちの深層心理を丁寧に描いて、緊迫感のある作品にしようと考えるはず。

ところが、一人一人の心象描写もすごく中途半端だった。

例えば、誘拐されたハイネケンもいきなり誘拐されて、ガーガー文句を言っているだけのセレブに見える。

きっと、オランダ国内では知らない人はいないぐらいの有名人で、オランダ人だったら、彼がどんな性格の持ち主なのか分かるのかもしれない。

しかし、そこはもう少し丁寧に、日頃のハイネケンはこんな人で、こんな言動をする人です。

だから、誘拐された時は、こんな態度に出るんです。という背景情報が欲しかった


そしたら、もっとこの物語に奥行きが出たように思う。すごく残念。

ハイネケン誘拐の代償5

これからが期待の俳優たちと、国宝級の俳優の共演


誘拐犯のリーダー、コルを演じるのは、「鑑定士と顔のない依頼人」のジム・スタージェス

そして、コルの相方ヴィレムを演じるのは、「アバター」のサム・ワーシントン

コルはリーダーだと言われていたけど、それ程の器もないのになってしまった感がある。

また、ヴィレムはヴィレムで、彼らの中では一番悪の要素が強い人間だけど、その個性が分からないまま終了してしまった。

特に、このメンバーの中では一番のメジャー俳優だけに、もう少し強烈なインパクトが欲しかったところ。

サム・ワーシントンの他の出演作には、「ハクソー・リッジ」、「ターミネーター4」、「サボタージュ」、「エベレスト3D」、ドラマシリーズ「マンハント:ユナボマー」など

ハイネケン誘拐の代償2


そして、ハイネケンを演じるのは、アンソニー・ホプキンス

オランダで有数のセレブをアンソニー・ホプキンスが演じるとというは、すごく良いと思うけど、その素材も生かしきれなかったように思う。

果たして、これはアンソニー・ホプキンスがやるべき芝居だったのか??と考えてしまった。

アンソニー・ホプキンスの他の出演作には、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」、「DEMON デーモン」など


ハイネケン誘拐の代償4

全ての展開が予想通りだった…


最後の解説によれば、それぞれ、10年~13年服役し、現在は普通の人として生活している人もいるし、裏社会に入ってしまった人もいる。

始まりは、お金がない小市民だった。

無謀な彼らが、計画が甘いまま実行してしまったためにうまくいかなかった事件になってしまった。

どうも、話の展開が予想の範疇を超えないんだよね。

うぉーーー。こんなことがあったのかーーー。すごいなーーーっていう出来事がない。

平坦なまま終了してしまう。

事実を映画化するのであれば、それにプラスαが欲しかった

例えば、どこにも報道されていないような裏話とか、その後のハイネケンの話とか。

あったままの事実をそのままに伝える映画であれば、ドキュメンタリー映画で十分じゃないかな

そう思った映画だった。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ハイネケン誘拐の代償」DVD

ハイネケン誘拐の代償 [DVD]

新品価格
¥3,163から
(2016/6/30 00:53時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジャイモン・フンスー主演、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「アミスタッド」をWOWOWで観た。

かつて、南北戦争時代のアメリカで、西アフリカからの奴隷船に乗ってきた黒人たちが、奴隷になることを拒絶し、その自由を手にした実話の映画化。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

今から約180年程前、黒人の人たちは、人ではなく、物だったんだなぁということに改めて気付かされた映画だった。

「アミスタッド」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:AMISTAD)




ネット配信で観る:「アミスタッド」(字幕版)

アミスタッド (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/10/15 22:49時点)



DVDで観る:「アミスタッド」

アミスタッド [Blu-ray]

新品価格
¥1,375から
(2018/10/15 22:50時点)





キャスト&スタッフ


出演者

マシュー・マコノヒー
…(「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演)、「SING/シング」(声の出演)、「追憶の森」、「インターステラー」、「マジック・マイク」など)

アンソニー・ホプキンス







監督

スティーヴン・スピルバーグ
…(「レディ・プレイヤー1」、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「リンカーン」、「マイノリティ・リポート」、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」、「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」、「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」など)


1997年製作 アメリカ映画




あらすじ


1839年。西アフリカから、アフリカにたどり着いた奴隷船「アミスタッド」号に乗っていた奴隷たち。

彼らは、シンケ(ジャイモン・フンスー)をリーダーとした40人で、下船した直後から、彼らの所有権について、アメリカと、スペインと、奴隷商人が主張しあっていた。

そこへ、奴隷解放運動を行うグループが、弁護士のボールドウィン(マシュー・マコノヒー)を彼らの弁護人にたて、彼らの殺人罪を問う裁判が開始された…。



映画「アミスタッド」



感想(ネタバレあり)


かつて黒人の方たちが「モノ扱い」されていた時代


何よりも衝撃だったのは、人々が普通の顔をして、当たり前のように黒人たちをモノ扱いしていること。

マシュー・マコノヒーが演じる弁護士のボールドウィンの専門は、「所有権」

決して人権派なんていうものではない。

この頃に、人権派の弁護士がいたかどうかも不明だけど。

この黒人たちの「所有権」は誰に帰属するのか、誰のものでもないのではないかというところから、彼の裁判はスタートしている。

スペイン政府も、アメリカ政府も、奴隷商人も、彼らを「所有している」という確かな証拠が無いということを裁判の論点にして、彼らを解放する方向へと導いていった。



映画「アミスタッド」ジャイモン・フーンスー



常識を覆す勇気


でも、私が思ったのは、「モノ扱いなんかしてけしからん」ってことではなく、この当時、「彼らを解放しよう」と訴えた人たちの凄さだった

長い年月、「黒人=奴隷」という常識の中で生まれて生きてきて、それが当たり前だと思っている人が、急に「そうだ。彼らも人間なんだ。自由を与えなければいけない!!」なんて、180度その思想を変えることなんてできるだろうか。

私が、この時代に生まれていたら、そんな風に人権派になれる自信がない。

例えば、私の生まれた家が使用人がいる程大きな家に住んでいて、その使用人の人と仲良くなったり、人間らしく扱うことはできると思うし、その自信はある。

でも、「黒人=奴隷」が当たり前と思って育っていたら、そのまま当たり前で過ごしてしまうんじゃないかと思うと、ゾッとするんだよね。



映画「アミスタッド」マシュー・マコノヒー



常識が非常識だと知る難しさ


だから、この映画が、実話を元にしているっていうのがすごいなと思ったの。

世の中では「黒人=奴隷」が常識なのに、その常識を覆し、黒人と会話をし、黒人の味方をした人たち。

この映画で言えば、ステラン・スカルスガルドが演じた奴隷解放運動の人とか、アンソニー・ホプキンスが演じた解放よりの弁護士とか。

ということは、現代でも、私たちが普通に「常識」だと思っていることの中に、よくよく考えたら、それは「非常識じゃないか」と思えるようなこともあるんじゃないかと思った。

日本では常識ということが、海外に行ったら非常識になることだってあるし。

でも、そのことに気付いたからといって、その常識を非常識に意識を変換させることは、簡単なようで非常に難しい。



映画「アミスタッド」



周りに左右されない自分軸の大切さ


では、なぜ、シンケたちの味方になり、彼らを解放することができた人たちには、その常識を捨てることができたのか。

彼らには他人に左右されないブレない自分軸を持っているんだなと思った。

世間の「常識」とか、「基準」に左右されない自分なりの軸があって、常に、それに物事を照らし合わせて考える。

すごく難しいことだけど、すごくカッコイイ生き方だよね。

アンソニー・ホプキンス演じる弁護士の最後の演説が、すごくかっこ良くてしびれてしまった。

いや、私だって、今からでも遅くない(笑)

かつて、人々が「黒人=奴隷」を常識だとした過ちを繰り返さないためにも。

これで正しいのか、これは間違っていないのか。

自分なりに考えて、答えを出してから行動できるようにしたい。



映画「アミスタッド」マシュー・マコノヒー



出演者は、ジャイモン・フンスー、マシュー・マコノヒー、監督はスティーヴン・スピルバーグ


主演のシンケを演じるのは、ジャイモン・フンスー

私としては、ジャイモン・フンスー主演作の中では、「イン・アメリカ 三つの小さな願いごと」が好き。

イン・アメリカ/三つの小さな願いごと (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/1 00:24時点)



映画「アミスタッド」ジャイモン・フーンスー



そして、彼らを奴隷の世界から解放する弁護士にマシュー・マコノヒー



映画「アミスタッド」マシュー・マコノヒー


他にも、アンソニー・ホプキンスモーガン・フリーマン、など。


そして、監督はスティーヴン・スピルバーグ

もう説明の必要のない大監督。



映画「アミスタッド」アンソニー・ホプキンス


先人が築いたものの上に暮らす私たち


今では、日本に住んでいると特に、日常生活をしていて、差別とか偏見とかを感じることはあまりないけど、それは、この映画に出てくるような人たちが、勇気を持って戦って、コツコツと勝ち取って築いたものの上にあるんだなぁってつくづく感じた。

この映画で、アンソニー・ホプキンスの最後の演説にあるように、私たちは彼ら先人を味方にし、彼らの言葉を大切に生きないといけないなぁと思った。

同じことを二度と繰り返さないために。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「アミスタッド」(字幕版)

アミスタッド (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/10/15 22:49時点)



DVDで観る:「アミスタッド」

アミスタッド [Blu-ray]

新品価格
¥1,375から
(2018/10/15 22:50時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


グウィネス・パルトロウ主演、アンソニー・ホプキンスジェイク・ギレンホール共演の映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」をWOWOWで観た。

偉大な数学者を父に持つ娘が、病の父の介護と父の名を超える苦悩を描く。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

満足度 評価】:★★★★☆

父と娘、、姉と妹、新しい恋人と自分など、それぞれの関係を通じて自分とは何者かを証明していく映画。

じっくりと、俳優たちの演技を楽しめる映画だった。

「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」予告編 動画

(原題:PROOF)





キャスト&スタッフ


出演者

グウィネス・パルトロウ
…(「アイアンマン」、「コンテイジョン」、「恋におちたシェイクスピア」など)

アンソニー・ホプキンス
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」など)

ジェイク・ギレンホール
…(「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」、「ライフ」、「オクジャ okja」、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」、「プリズナーズ」、「エヴェレスト3D」、「ミッション:8ミニッツ」、「サウスポー」、「ムーンライト・マイル」、「遠い空の向こうに」、「ブロークバック・マウンテン」)

ホープ・デイヴィス
…(「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」、「ディス/コネクト」など)

監督

ジョン・マッデン
…(「恋におちたシェイクスピア」、「マリー・ゴールドホテルで会いましょう」など)


2005年制作 アメリカ映画



あらすじ


シカゴで暮らす27歳のキャサリン(グウィネス・パルトロウ)は、最近偉大なる数学者の父親(アンソニー・ホプキンス)を亡くしたばかり。

自宅の父の書斎には、父の弟子である数学者のハル(ジェイク・ギレンホール)が入り浸って父の研究を漁っている。

NYに住む姉のクレア(ホープ・デイヴィス)は、父の葬儀のため帰宅し、キャサリンと目が合えば小言が絶えず、ケンカばかり。

そんな中、キャサリンは、父や彼女のことを気遣ってくれるハルに心が惹かれ始める…。




感想(ネタバレあり)


親の老いは悲しく切ない


親の老いを目の当たりにするっていうのは、悲しいものだよね。

それは、子供のとても勝手な言い分だとは分かっているけど、とても偉大だった親が老いていくのはすごく寂しい。

主人公のキャサリンは27歳。

とても偉大な数学者を父に持つ。

父に似て数学が好きな彼女は、大学で数学を学び始める。

ある時、彼女は自分が証明した定理について、父に意見を聞こうとした時、もう父は、彼女の書いた理論について、1行も理解できない状態になっていた…。

これは、切ないよなぁ。

27歳の娘としては、まだまだ親に褒めて欲しい時だったのだと思う。

しかし、現実は彼女に対して、とても冷たかった。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス



ひねくれ、こじらせ、もがきながら親の殻を破る娘


彼女が証明した定理は、父に検証してもらうことなく埋もれていくところで、恋人のハルがそれを見つけ出す。

この時、キャサリンは父以外の人間に認めてもらう瞬間だった。

なのに、彼女は素直に喜ばない。

それは、キャサリンの証明を、父のものだと勘違いしたためだった。

もしも、この時、少し素直になって彼女が証明したものだと、キチンと説明すれば良かった。

しかし、そうではなく、ひねくれてしまったために、話をこじらせてしまった。

「あぁもったいない。素直に喜べばいいのに」と思うのは、すっかり大人になって、人生の中で物事の進め方を学んでしまったから。

キャサリンは、27歳とはいえ、まだまだ子供で、父親の庇護が欲しい年頃だった。

その庇護という殻を一生懸命破ろうとし、話をこじらせてしまった。

それは、本人も良く分かっている。

だからこそ、一旦、シカゴを出てNYへ行くという提案を受け入れ、空港へ向かうタクシーの窓を開け、ハルの投げたノートを受け入れたんだ。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ホープ・デイヴィス、ジェイク・ギレンホール



全ての殻を破った時、「本当にやりたいこと」が見えてくる


そして、ほんの少し心の扉を開けたキャサリンは、そこから「本当に自分がやりたいこと」に気付く。

これは、本当にハルの力が大きい。

「君が見つけたことを証明しよう」と言ってくれたハル。

彼の力がなければ、父の殻を破って外に出ることはできなかったと思う。

この映画の良いところは、こんなにひねくれちゃったキャサリンにも、すごく優しく温かく接しているところだ。

人はみんな素直にすくすく成長できるわけではない。

時には、深く傷つき、そのせいでひねくれる時もあるし、言ってはいけないことを言ったりもする。

でも、そんな時だからこそ、優しく手を差し伸べたら、またすくすくと成長する生き物なのだ。

その彼女の成長の過程を観るのが、深く考えさせられ、また清々しい映画だった。

映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ホープ・デイヴィス、ジェイク・ギレンホール



豪華な出演者の演技を観ているのが楽しい映画


主人公のキャサリンを演じるのは、グウィネス・パルトロウ

彼女は、とてもクールなイメージだけど(例えば「アイアンマン」シリーズのペッパー)、こうやって喜怒哀楽が激しい役もやるんだなぁと思った。

また、その喜怒哀楽の激しさがとても良かった。

何かに行き詰ったり、傷ついたりした時は、こうやって落ち込んで、怒って、泣くことで、ネガティブな感情を全部吐き出すことも必要だよなぁと思った。

また、それが成長するということでもあるんだよね。

とても将来が気になる数学者、キャサリンだった。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ


キャサリンの父で偉大なる数学者には、アンソニー・ホプキンス

さすがに、彼は出てきただけで数学者に見えるんだなぁ。不思議なことに。

ただ、うつ病患者には見えなかったし、彼がどれだけ偉大な数学者だったのかというのも、ちょっと伝わりづらかった。

ちょっと彼については説明不足のところがあったかなぁと思った。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、アンソニー・ホプキンス


キャサリンの父の弟子であり、キャサリンの恋人になるハルに、ジェイク・ギレンホール

本当に、いつも、ジェイク・ギレンホールは優しい彼氏だよね。

そこは裏切らない。

今回も、キャサリンの良いところも、悪いところも理解して側にいてくれる優しい彼氏。

で、彼はそれをちゃんと自然に表現するから良い。

安心して観ていられる。


映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」ジェイク・ギレンホール


監督は、「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン

グウィネス・パルトロウとは2作目。

視線がね、優しくて良いんですよ。この監督は。



映画「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」グウィネス・パルトロウ、ジェイク・ギレンホール



「一緒にがんばろう」と言ってくれる人のありがたさ


この映画を見てて思ったのは、自分が精神的に追い詰められた状況にある時って、「君が正しいよ。だから、一緒にがんばろう」って言ってくれる人の存在って、本当に大きいなぁと思った。

世間を騒がせたSTAP細胞の話も、同じように「力になるから、一緒に証明しよう」っていう人がいたら、少しでも状況が変わったのかもしれないなと思った。

だれかが手をつないでくれたり、背中を押したりしてくれるだけで、その目の前に広がる世界が変わってくる。

だから、そんなことがあった瞬間は、絶対にひねくれたり、そっぽを向いたりしてはいけない。

しっかりと、相手と見つめ合って、本気かどうかを確かめた上で、一緒に前に進むことが大切なことなんだと思う。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」

プルーフ・オブ・マイ・ライフ [DVD]

新品価格
¥1,132から
(2019/12/5 15:19時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
クリス・ロックアンソニー・ホプキンス主演の映画「9デイズ」をWOWOWで観た。

CIA捜査に巻き込まれてしまったある男の話。


満足度 評価】:★★☆☆☆

好みのタイプの映画ではないだろうなぁ・・・と思いつつ、アンソニー・ホプキンスに期待して観たものの、やっぱりどうでもいい映画だった。

「9デイズ」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:BAD COMPANY)





「9デイズ」DVD

9デイズ [DVD]

新品価格
¥704から
(2015/12/29 01:20時点)



パンフレット販売中です
 ↓



キャスト&スタッフ


出演者

アンソニー・ホプキンス
…(「DEMON デーモン」、「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「ノア 約束の舟」など)

クリス・ロック

ピーター・ストーメア
…(「V.I.P. 修羅の獣たち」、「ジョン・ウィック チャプター2」、「コンスタンティン」など)

ガブリエル・マクト
…(「ママが遺したラヴソング」など)

ジョン・スラッテリー
…(「スポットライト 世紀のスクープ」、「父親たちの星条旗」、「アジャストメント」など)

監督

ジョエル・シューマカー
…(「ヴェロニカ・ゲリン」、TVドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(第5話、第6話))


2002年制作 アメリカ映画



あらすじ


CIA捜査官のゲイロード(アンソニー・ホプキンス)は、ロシアのマフィアが取引している核爆弾の捜査のためプラハに潜入中、仲間のケヴィン(クリス・ロック)を亡くしてしまう。

しかし、捜査を続ける上でケヴィンの存在が絶対である中、ゲイロードはケヴィンの生き別れた双子のジェイク(クリス・ロック(二役))をニューヨークで見つける。

マフィアとの次の取引を9日後に控える中、ゲイロードはジェイクをCIA捜査官にするべく教育するのだが…。

9デイズ



感想(ネタバレあり)


特に何も得られる物が無い映画


映画を見る上で、私が大切にしているのは、「その映画から何を得られたか」なんだよね。

愛情、友情、哲学、美学、歴史・・・などなど

それは映画によって様々で、その得られたものについて自分の中でどう吸収していくかを考えるのが好きなんだよね。

次にあの友達にあった時には、この話をしようとか、今度ここへ行ってみようとか、新しいことをはじめてみようとか…。

インプットしたものを、アウトプットして次へ生かしていくから、日々の生活も楽しくなる。

こういてブログを書いているのも、アウトプットの作業のうちの一つ。

全ての映画に、それぞれ違った考え方があるから、何本観ても飽きることはことは無いし、世界中のいろんな人たちの様々な視点を楽しめるんだよね。

でも、たまにあるんだ、「特に何も得る物が無い映画」っていうのが。

この「9デイズ」が、まさに私にとっての「特に何も得る物が無い映画」だった。

クリス・ロックが出ているからすごく笑えるのかといえば、そうでもなく、かと言って、サスペンスかといえば、大して怖いわけでもない。

どこの方面からみても中途半端だったんだなぁ。

そもそも、9日間で一人前のCIA捜査官になれるんだったら、誰でもいいんじゃんって話だけどねぇ~。

9



アンソニー・ホプキンスとジョン・スラッタリーに注目した出演者


主役のジェイクを演じるのは、クリス・ロック

クリス・ロックは笑わせるのが仕事だと思うが、大して笑えなかった。

そこが、またこの映画のマイナスポイントにもつながっている。

そして、そのジェイクを教育するCIA捜査官にアンソニー・ホプキンス(「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「DEMON デーモン」)

果たして、アンソニー・ホプキンスがこの映画で走ったり、階段を駆け上がったりする必要があったのか…。

そもそも、彼が演じるような役だったのか…。疑問だな。

まぁまぁ、それでも、アンソニー・ホプキンスの演技が観られるのはとてもありがたいと思う。

今回の俳優陣の中で、一番気になって観ていたのは、来年のアカデミー賞オスカー受賞に最も近い作品と言われる「スポットライト」に出演しているジョン・スラッテリーだった。

地味ながらも、しっかりと与えられた役割を演じるバイプレイヤーはいいよね。うん。いいね。

最近見た中でも、「アジャストメント」できちんと印象を残す演技をしていたし、今後まだまだ活躍する俳優さんだと思う。

監督は、ジョエル・シューマカー(「ヴェロニカ・ゲリン」「オペラ座の怪人」)

この映画で、ジョエル・シューマカーは何を撮りたかったのかな??

冷戦後のCIAについて?それとも、CIA捜査官になるのなんて、意外と楽勝だって話??

それとも一流の娯楽作にするつもりだったなら、もっと笑わせて、ドキドキするようなアクションを見せて欲しかった…。

9デイズ3


娯楽作品なんだから、ストーリーなんてそんなに細かいところまで気にすることは無いって考え方もあるけど、私は一流の娯楽作品程、脚本も、キャラ設定も細かいところまですごくしっかりしているし、得る物もたくさんあると思う。

まぁまぁ、この映画はとても残念だったけど、こういう映画があるからこそ、素晴らしい映画の良さも際立って見えるんだと思うなぁ。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「9デイズ」DVD

9デイズ [DVD]

新品価格
¥704から
(2015/12/29 01:20時点)



パンフレット販売中です
 ↓





















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


この作品が宗教的にどこまで忠実に描かれているのかは知らないけど、

「ノアの方舟」について、よく知らないんだけど大丈夫かな?

と思いながら、観たら、全く問題なくエンターテイメント作品として楽しみながら観られた

【満足度】:★★★★☆

「ノア 約束の舟」予告編 動画

(原題:Noah)




「ノア 約束の舟」DVD

ノア 約束の舟 [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/8/25 16:28時点)




感想(ネタバレあり)ノアの方舟ってもっと穏やかな話だと思っており・・・


私のイメージとしては、ノアの方舟のノアって、もっと「穏やかなおじいさん」かと思っていて、

肩に小鳥が乗ってるような(笑)

でも、この映画では、「闘うお父さん」だったことが、まず驚きで

肩に小鳥じゃなく、手に血の付いた斧 (((( ;゚д゚)))

もっと穏やかな話かとおもったら、血みどろの争いだった(^^;)

ノア

ノアが聖人ではなく、人間臭いところが良かった


そんなイメージとのギャップを感じつつ、それはそれで、意外性が良かったし、

何より、ノアという人が、悪いところが一つもない聖人君子ではなく、

心に善と悪を両方抱えていて、そのどちらもすべてさらけ出し、

自分の中の葛藤と闘った末に、最終的に楽園にたどり着くっていうのが良かった

ノアが悪の面を一つも持たずに、ただ善行だけで生きてる人間だったら、この映画は面白くならなかった

また、彼の三人の息子たちが、彼の良い面も、悪い面もしっかりと引き継いでいるところが人間らしくて良かった

その「人間らしく」というのが、宗教的にこの映画に必要だったのかどうかっていうのは、

私には分からないけど

ノア2

ベテランから新進俳優まで揃えた豪華なキャスティング


人間らしさを超えて、より人間らしいノアを演じるのがラッセル・クロウ(「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「消されたヘッドライン」「パパが遺した物語」「ワールド・オブ・ライズ」)

この役は、ラッセル・クロウ以外に越えられる人はいないんじゃないかなって思わせるぐらいにピッタリのキャスティング

最後は、自分と神との葛藤で飲んだくれてスッポンポンになっちゃうノアをすごーーーく自然にやりきっちゃうってこの人だけだと思う

ジェニファー・コネリー(「スパイダーマン:ホームカミング」など)もエマ・ワトソン(「美女と野獣」、「ハリー・ポッター」シリーズ)もアンソニー・ホプキンス(「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「DEMON デーモン」)も良かったなぁ

長男・ハム役のローガン・ラーマンは、この後「フューリー」でブラッド・ピットと共演している注目の新進俳優

 ↓ 期待の新進俳優 ローガン・ラーマン
ローガン・ラーマン


「ノア 約束の舟」は、ちょっと、難しそう・・・とか、堅苦しそう・・・とか、決してそんな映画ではなく、

肩の力を抜いて、エンターテイメントを楽しんで欲しい映画だな


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

「ノア 約束の舟」DVD

ノア 約束の舟 [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/8/25 16:28時点)



【Amazon.co.jp限定】 ノア 約束の舟 ブルーレイ DVDセット (Amazon.co.jp限定ブルーレイ特典ディスク付き)(3枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥1,480から
(2015/8/25 16:30時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック