とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:アーミー・ハマー



ジェシー・アイゼンバーグ主演の映画「ソーシャル・ネットワーク」をWOWOWで観た。

ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグが、ソーシャル・ネットワーク・システム「Facebook」を立ち上げていくまでを描く。


映画「ソーシャル・ネットワーク」


満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ~。この映画が伝えるのは成功するための「スピード感」

「これがやりたい」「これが欲しい」と思った時に、その場でそれを形にできる人間だけが成功できる。

映画の随所にその「スピード感」を仕込んでいるデヴィッド・フィンチャーの演出も非常に面白かった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ソーシャル・ネットワーク」予告編 動画

(原題:THE SOCIAL NETWORK)



更新履歴

・2017年3月11日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2020年1月15日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

ジェシー・アイゼンバーグ
…(「カフェ・ソサエティ」、「エージェント・ウルトラ」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」など)

アンドリュー・ガーフィールド
…(「アンダー・ザ・シルバーレイク」、「ブレス しあわせの呼吸」、「ハクソー・リッジ」、「沈黙-サイレンス-」、「ドリームホーム 99%を操る男たち」、「アメイジング・スパイダーマン」シリーズ、「大いなる陰謀」など)

ジャスティン・ティンバーレイク
…(「女と男の観覧車」、「人生の特等席」、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」など)

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「フリー・ファイヤー」、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ローン・レンジャー」、「白雪姫と鏡の女王」など)

ルーニー・マーラ
…(「ドラゴン・タトゥーの女」、「her/世界でひとつの彼女」、「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」など)


監督

デヴィッド・フィンチャー
…(<映画>「ドラゴン・タトゥーの女」、「ゴーン・ガール」、「セブン」、「ファイト・クラブ」、「ゾディアック」、<ドラマシリーズ>「マインドハンター」など)

2010年製作 アメリカ映画

第83回 アカデミー賞(2010年)脚色賞、作曲賞、編集賞 受賞




あらすじ


ハーバード大学に入学したマーク(ジェシー・アイゼンバーグ)は、ボストン大生の彼女 エリカ(ルーニー・マーラ)にフラれてしまう。

マークはエリカへの腹いせから、その日の晩にハーバード大女子学生格付けサイトを立ち上げる。

これはハーバードの大学の学生名簿を利用し、「どの女子大生が一番イケてるか」を判定するシステムだった。

そのサイトは、立ち上げからわずか4時間でハーバードの学生に広がり、大学側はサーバーに不正にアクセスしたとしてマークを訴える。

そんなマークの才能を見抜いたハーバード大ボート部のウィンクルボス兄弟(アーミー・ハマー)は、マークにハーバード大生だけが利用できるSNSの製作を依頼する…。


映画「ソーシャル・ネットワーク」


感想(ネタバレあり)


Facebookが成功するまでのスピード感


私にとってFacebookとは、懐かしい友人との再会の場である。

学生時代の同級生や先輩、昔働いていた職場の同僚、大人になってから知り合った友人たちの近況を知り、再び連絡を取り合い始める。

そんなありがたい場所になっている。



いつFacebookのアカウントを取ったのかはハッキリ覚えていないけど、この映画が公開された時には既にアカウントを持っていたことは覚えている。

ということは、2010年の日本公開時、既にFacebookは日本でも定番のSNSになっていたのだと思う。



この映画は、そのFacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグがFacebookを立ち上げ、成功させるまでを描いている。



マーク・ザッカーバーグと友人のエドゥアルド・サベリンらがFacebookを創業したのが2004年。

初めはハーバード大向けのサービスとして始まり、それがアイビーリーグ向けにも開放され、2006年には世界中の人が使えるようになる。

日本語版が公開されたのは2008年のことである。



そして、この映画が公開されたのが2010年。

それまで、このFacebookが物凄いスピードと勢いで成長、拡大していったのかがよく分かる。

そのスピード感に注目し、映画化されたのがこの映画「ソーシャル・ネットワーク」である。



映画「ソーシャル・ネットワーク」



「成功する人」と「しない人」のちょっとした心がけの違い


「成功する人」「成功しない人」の差は、日頃のちょっとした心がけの違いだと思っている。

小さな努力の積み重ねができる人、できない人、思ったことをすぐに行動に移せる人、移せない人。



初めは本当に小さい差だったのが、後々大きな成功を手にすることになったりする。

主人公のザッカーバーグは、「即行動」することで成功を手にした人だ。



彼女にフラれた腹いせに「女子大生格付けサイト」をフラれたその日に立ち上げる。

ハーバード大の学生名簿にハッキングして作られたそのサイトは、瞬く間に大学中に広まり、大学から訴えられてしまう。



しかし、その事件がザッカーバーグを有名にし、上級生に「ハーバード大生専用のSNSを作ってくれ」と依頼される。

その時、「いいよ」と即答して作り始めたものの、途中で依頼のものから路線変更し、自分の良いようにカスタマイズしてしまい、出来上がったのがFacebookである。



全て、大学に入学してからわずか1年足らずの出来事である。

そのスピード感。



そして、「欲望」や「願望」をコンテンツに落とし込む能力。

「好きな女の子とデートしたい」

「好きな女の子が彼氏がいるか知りたい」



誰もが普通に思う「願望」をコンテンツにしてシステムに落とし込んだだけだった。



「これがしたい」「こうなりたい」とは、誰もが思うこと。

しかし、それを実際に実現する人が成功する人であり、「そんなの無理」と思う人が成功できない人である。

そして、早ければ早い程、成功は近づいてくる。



映画「ソーシャル・ネットワーク」



「フレッシュな人材」を主役にすえるデヴィッド・フィンチャーのスピード感


マーク・ザッカーバーグが「時代先読みのスピード感」で成功したとしたなら、監督のデヴィッド・フィンチャーは、自身の演出にも「ハリウッドでの先読みのスピード感」を取り入れている。

ジェシー・アイゼンバーグアンドリュー・ガーフィールドアーミー・ハマールーニー・マーラジャスティン・ティンバーレイク

この映画の主要メンバーである彼らは、この映画に出演するまで、主役を演じるようなスターではなかった。



しかし、この映画に出演後、次々とスターダムに上がり、今ではハリウッドに欠かせない重要な主演俳優の1人にまでに成長している。

その中で、ジャスティン・ティンバーレイクだけは、すでに音楽業界の大スターだったけれども、ハリウッドではまだ役に恵まれていない時期だった。



デヴィッド・フィンチャー自身が、「良い」と思ったフレッシュな人材を誰よりも早く投入している。

そこから感じられるのも、また、スピード感だった。



そのことに公開当時は気付かなかったけれど、数年経た今だからこそ、その時のデヴィッド・フィンチャーの先見の明がキラリと光っている。

次から次へと出てくる今では旬な人たちに、思わず「ウォー」と唸ってしまった。



中でも特に、ルーニー・マーラの可愛さは際立っていた。

しかし、この映画に出演後、彼女が「ドラゴン・タトゥーの女」で、変わり果てた姿になって登場することになるなんて…。



映画「ソーシャル・ネットワーク」



外野に左右されずに、最短距離で成功に向かう強さ


さらに、ザッカーバーグのすごいところは、「自分のやりたいこと」に対し、常に最短の近道を選ぶところだ。

アイディアを出した依頼人に対し、途中で方向転換をしても許可を取らず、挙句の果てに納品すらもせず、勝手に資金を凍結させた親友をクビにし、お金を出してくれる人にはプライドを捨ててでも積極的に会う。



つまり、「敵を作ることを恐れずに前進する」のが彼のすごいところだ。

いや、他人のことなんか気にしていないと言うのが正しいのだろうか。



これは、もしかしたら、真面目すぎて周りとの調和を最も大切にする日本人が最も学ぶべきところなのかもしれない。

もちろん、周りの人たちとの友情や調和も大切だけれども、「周りの意見を聞き過ぎて」自分の本当の方向性を見失うことだってあるんじゃないだろうか。

そしたら、「やりたいこと」を具現化することなんてできないし、いつまでも、成功なんて手に入らないのではないだろうか。



ザッカーバーグが親友のエドゥアルドに激怒したのは、資金が回らなくなってサーバーが止められることを恐れたことだった。

時間は常に動いている。

サーバーが止められ、ユーザーがFacebookにアクセスできなくなったら、その時点で、何万人ものユーザーが離れてしまい、そのうち、誰も使わなくなる。



スピード重視のザッカーバーグにとって、そのエドゥアルドの行為は「死亡宣告」のようなものだった。

そうやって成功に向かって最短距離を歩いたら、結局のところ、ハーバードで知り合った仲間の多くを敵に回し、友達作りの「ソーシャル・ネットワーク」を立ち上げたザッカーバーグは一人ぼっちになってしまう。



それでも、20代の中では世界で一番の億万長者になった。

友人を失うことと、成功を手にすること。

どちらが大切なことなのか。



しかし思うに、本当の友人とはどんな時も支えてくれるもの。

そもそも、エドゥアルドは本当の友達ではなかったのかもしれない。

それでも、最後に一人ぼっちになったザッカーバーグが見つめていたのは、元カノのエリカだった。



「成功」を何よりも最優先に行動してきた彼にも、「寂しい」という感情は持っているようで、その姿にちょっと安心した。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ソーシャル・ネットワーク」(字幕版)

ソーシャル・ネットワーク (字幕版)

新品価格
¥199から
(2020/1/15 20:06時点)



DVDで観る:「ソーシャル・ネットワーク」

ソーシャル・ネットワーク [DVD]

新品価格
¥763から
(2020/1/15 20:08時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ヘンリー・カヴィル主演の映画「コードネーム U.N.C.L.E.」をWOWOWで観た。

冷戦時代の東ドイツで、ナチの生き残りを追っていたCIAのエージェント、ナポレオン・ソロが相棒に組まされたのは、ソ連のKGBのエージェントだった!?


映画「コードネーム U.N.C.L.E.」



満足度 評価】:★★★☆☆

めちゃくちゃクールでかっこいい!そんなスパイ映画だけど、たまにクスッと笑えるところが良かった。

ファッションとかもすごくかっこいいので、スタイリッシュな映画や、クールなアクション映画を好きな人におススメ。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「コードネーム U.N.C.L.E.」予告編 動画

(原題:THE MAN FROM U.N.C.L.E.)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年11月4日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年12月11日 「午後のロードショー」での放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

ヘンリー・カヴィル
…(「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」など)

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「フリー・ファイヤー」など)

アリシア・ヴィキャンデル
…(「チューリップ・フィーバー」、「光をくれた人」、「リリーのすべて」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「コードネームU.N.C.L.E」、「エクス・マキナ」、「二つ星の料理人」、「ピュア 純潔」など)

ヒュー・グラント
…(「パディントン2」、「マダム・フローレンス!夢見るふたり」、「Re:LIFE リライフ」、「トゥー・ウィークス・ノーティス」など)

監督・脚本

ガイ・リッチー
…(「シャーロック・ホームズ」、「スナッチ」、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」など)


2015年製作 イギリス映画




あらすじ


1960年代前半。冷戦の真っ最中のドイツ。

東ベルリンにで暮らす整備工のギャビー・テラー(アリシア・ヴィキャンデル)を誘拐しようとする2人の男。

CIAエージェントのナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)と、KGBエージェントのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)。

ギャビーの父が核開発の技術を持ち、イタリアでナチの生き残りと共に核爆弾の製造を行っているという情報を得た二人は、ギャビーを父のところまで案内させようと目論んでいた。

そこで、CIAとKGBは共通の敵を目の前に協力し、コンビを組んでこの危機を乗り越えようとするのだが…。


映画「コードネーム U.N.C.L.E.」



感想(ネタバレあり)


おしゃれでクールだけど、笑えるところもいっぱい


めっちゃおしゃれで、クールでかっこいい。そんなスパイ映画だった。



冷戦の真っ最中だというのに、コンビを組まされるCIAとKGBって、そのシチュエーションだけで笑える。

おしゃれでクールといっても、基本は珍道中。



このCIAとKGBのエージェントたちが、かなりのドジで(笑)

2人とも超真面目にスパイ活動してるのに、行動がドジだから笑っちゃう。

特に、KGBのイリヤの方がドジだった!



いつもめっちゃ必死で、真面目にすればする程笑えてしまう。

「007」シリーズは、ハイセンスでおしゃれだけど、笑えるシーンはない。

この「コードネーム U.N.C.L.E.」は、ハイセンスでおしゃれな上に笑える要素も満載なスパイ映画だった。



映画「コードネーム U.N.C.L.E.」



プレイボーイのCIAと、ちょっと純情なKGB


この二人の個性がまたはっきりしていて面白い。



アメリカ人のナポレオン・ソロは、超おしゃれでクールなプレイボーイ。

そして、ソ連人のイリヤはいつも常に必死な熱血だけど純情なスパイ。

いつもイリヤが必死でジタバタしているのをナポレオン・ソロはワインを飲みながらクールに眺めてる感じ(笑)



ナポレオン・ソロは、ギャビーのことを小娘ぐらいにしか見ていないけど、イリヤは一緒にいるだけでドギマギしてる。

だから、女性を使って情報を得たい時は、ナポレオン・ソロが体をはって情報を収集するのが役目(笑)



この二人の個性の対比がすごく面白かった。

個人的には、ナポレオン・ソロの方が好きかな。

ちょっと、イリヤは暑苦しい…(笑)



映画「コードネーム U.N.C.L.E.」



美味しいとこどりのイギリス人が乱入


そして、そこへ乱入してくるのがヒュー・グラント演じるイギリス海軍ウェーバリー。

ウェーバリーはアメリカとソ連の仲介役のようで。

さらに、この作戦の指揮官もしている。



まぁ、つまり、実戦はCIAとKGBの若い者にさせて、自分は美味しい所だけをザクーーーッと持って行ってしまうのが、このウェーバリーの役回り(笑)

正直、なんであんたがいるのよ??と突っ込みたくなる場面多数(笑)



クールなアメリカ、ちょっと田舎臭いソ連、美味しいとこ取りのイギリス。

この3国の微妙な距離感を眺めているのも、この映画の面白さだった。



映画「コードネーム U.N.C.L.E.」



冷戦の真っ最中は、スパイ映画の全盛期


この映画「コードネーム U.N.C.L.E.」を観て、冷戦の真っ最中っていうのは、スパイ黄金期だったなぁと思った。

現在の世界の対立って、国 vs 国ではなく、国 vs 市民っていう構造になっていて、国をスパイしても次のテロの作戦を盗めるわけではない。



じゃぁ、白人のスパイが簡単にアラビア人たちの中に入り込めるかといったら、それも難しい。

でも、この頃は、民主主義 vs 共産主義っていう分かりやすい対立構造があったから、スパイも仕事がたくさんあった。



だから、どんな話もありだし、こんな風に世界の裏側でスパイたちが冷戦終結のためにがんばってたんだって話もありに思えてくる。

スパイを主人公に描くなら、やっぱり、この時代だなって思った。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「コードネームU.N.C.L.E.」

コードネームU.N.C.L.E. [Blu-ray]

新品価格
¥900から
(2019/12/11 00:07時点)



Amazonプライムで観る:「コードネームU.N.C.L.E.」(字幕版)

コードネームU.N.C.L.E.(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/12/11 00:08時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エイミー・アダムス主演の映画「ノクターナル・アニマルズ」を映画館で観た。

20年前に別れた夫から届いた一冊の小説。そこに綴られていたのは、自分が捨てたはずの過去だった。

映画は観たのだけど、ブログにレビューを書けなかったので、「ぴあ映画」さんに書いたレビューを紹介します。



満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

サスペンスや社会派などの様々な側面がある中で、最も引きつけられたのは元夫の小説を巡る謎解き。

若い頃に封印したはずの過ちが小説に形を変えて元妻に復讐をする。

言葉の暴力が与える痛みの描き方には胸が苦しくなる



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. 感想


「ノクターナル・アニマルズ」予告編 動画

(原題: Nocturnal Animals)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年11月23日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年9月29日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


Amazon プライムで観る:「ノクターナル・アニマルズ」(字幕版)

ノクターナル・アニマルズ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/29 19:04時点)



DVDで観る:「ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち」

ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち [Blu-ray]

新品価格
¥964から
(2019/9/29 19:08時点)



原作本:「ノクターナル・アニマルズ」

ノクターナル・アニマルズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥1,296から
(2019/9/29 19:09時点)





キャスト&スタッフ


出演者


マイケル・シャノン


〇アイラ・フィッシャー

〇エリー・バンバー

〇カール・グルスマン

アーミー・ハマー

ローラ・リニー


監督

〇トム・フォード


2016年製作 アメリカ映画



映画「ノクターナル・アニマルズ」



感想


以下の感想は私が「ぴあ映画生活」さんに書いたものです。


ノクターナル・アニマルズ (2016)


★★★★☆ [90点]「忘れたはずの過去に復讐される」

これはかなりの衝撃作で、映画を観終わった後に、息が苦しくなって、自分の気持ちをなだめるのに必死だった。



人生経験のない若さから生まれる無邪気さは、それはそれで素晴らしいけれど、時には恐ろしい残酷さをはらみ、自分が犯した罪に気付かないまま大人になる。

いや、気付きながらも、それを心の奥底に封印し「何もなかった」かのように人生を歩む。



そしていつの日か、自分がもっとも嫌っていた人種へと成長していることに気づく。



これは、自分が過去に手放した幸せからの逆襲である。



キッチリと蓋をして、封印したつもりでも、人は過去に犯した罪から思わぬ方法で復讐される。

そして、その罪を背負い、一生眠れない夜を過ごすことになる。



目の前にいる人の財力や地位を取り除いたら、一体何が残るのか。

じっくりと考えたい映画だった。

それにしても、衝撃作だった


Posted by pharmacy_toe on 2017/11/12 with ぴあ映画生活






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon プライムで観る:「ノクターナル・アニマルズ」(字幕版)

ノクターナル・アニマルズ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/29 19:04時点)



DVDで観る:「ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち」

ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち [Blu-ray]

新品価格
¥964から
(2019/9/29 19:08時点)



原作本:「ノクターナル・アニマルズ」

ノクターナル・アニマルズ (ハヤカワ・ミステリ文庫)

新品価格
¥1,296から
(2019/9/29 19:09時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


フェリシティ・ジョーンズ主演の映画「ビリーブ 未来への大逆転」を試写会で観た。

史上初の男女平等を裁判所に訴え、後に最高裁判事に任命される女性弁護士ルース・ギンズバーグの実話を映画化。


映画「ビリーブ 未来への大逆転」



満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

後に最高裁判事を務める弁護士ルース・ギンズバーグ。

彼女が男性に有利だった法律を当たり前と思わず、国を相手に戦う姿に感動!

今、私たちが自由に生活できるのも彼女のような人が道を作ってくれたからだと思った

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ビリーブ 未来への大逆転』予告編 動画

(原題:On the Basis of Sex)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年3月14日 試写会にて鑑賞。

・2019年4月13日 感想を掲載。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「ビリーブ 未来への大逆転」公式サイト



キャスト&スタッフ


出演者

フェリシティ・ジョーンズ

アーミー・ハマー

〇ジャスティン・セロー

キャシー・ベイツ

〇サム・ウォーターストン

〇スティーヴン・ルート

ジャック・レイナー

〇ケイリー・スピーニー


監督

〇ミミ・レダー


2018年製作 アメリカ映画






あらすじ


貧しい家庭に育ったルース・ギンズバーグ(フェリシティ・ジョーンズ)は、ハーバード大学のロースクールに入学する。

しかし、その頃、女性でロースクールに入学する人はほとんどおらず、卒業しても「女性だから」という理由で就職先もなかった。

仕方なく、大学の講師をしていたルースだったが、1970年代のある時、自分の得意分野である男女不平等を訴える案件を見つけ、担当弁護士として訴訟を起こす決意をするのだが…。


映画「ビリーブ 未来への大逆転」



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ビリーブ 未来への大逆転 (2018)



★★★★☆ [90点]「「当たり前」に疑問を持つことの大切さ」


これは素晴らしい映画だった~。

後に、最高裁判事を務めるルース・ギンズバーグが男女同権を求めて戦った実話を映画化。



先日、テレビを観ていたら「はとバスのバスガイドに初めて男性が採用された」という話題がニュースになっていた。

これまで、男性のバスガイドがいなかったことがとても意外だったけど、それは、これまで私たちたちが「バスガイドは女性の仕事だ」と勝手に思い込んでいたということでもある。



さすがに日本でも、現在の法律上では男女同権になっているけれど、そういう細かい性差は未だにいろんな職業で見受けられる。



この映画のルース・ギンズバーグは、1970年代に法律上のそういう性差の一つ一つに疑問を持ち、それが「法律違反である」と国を相手に訴えた弁護士だ。

この映画では、ルースが国を相手に訴えてるまでの生い立ちと、訴えることになったきっかけを描いている。



先程のはとバスの話に戻ると、これまでも、バスガイドに男性の希望者がいたそうだが、採用されなかったらしい。

ルースは、それを1970年代に既に「それは性差別であり、間違っている」と言って訴えたのだ。



恐らく、当時の日本でそれを訴えれば「バスガイドには女性がいいに決まってる」と誰もが思ったはずだし、訴訟にもならなかっただろう。

それは、アメリカでも同じで、ルースは、法曹界の大物たちから鼻で笑われていた。



そこの「当たり前」と思われていたことに疑問を持ち、実際に行動したから、彼女は素晴らしいのだ。

その上で、周囲からのプレッシャーを恐れず、意思を変えずに立ち向かって行ったからこそ、後に最高裁判事にまでなる弁護士になったのだろう。

そんな彼女から、道を切り開く勇気と、力強さをもらった作品だった。



そして、また、そんなルースを演じたフェリシティ・ジョーンズが素晴らしかった。

彼女はいつも、芯が強くて賢い女性を演じているけれど、今回も、そんな彼女の良さが存分に生かされている作品だった

#metoo運動 以来、女性が強い映画が積極的に作られるようになって、良い時代が来たなぁと思う


Posted by pharmacy_toe on 2019/03/24 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ビリーブ 未来への大逆転」(字幕版)

ビリーブ 未来への大逆転(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/14 16:38時点)



DVDで観る:「ビリーブ 未来への大逆転」

ビリーブ 未来への大逆転 [DVD]

新品価格
¥3,444から
(2019/11/14 16:40時点)



【映画パンフレット】「ビリーブ 未来への大逆転」

【映画パンフレット】ビリーブ 未来への大逆転 監督 ミミ・レダー キャスト フェリシティ・ジョーンズ、アーミー・ハマー、キャシー・ベイツ

新品価格
¥1,350から
(2019/4/13 00:00時点)



「大統領を動かした女性 ルース・ギンズバーグ―男女差別とたたかう最高裁判事」

大統領を動かした女性 ルース・ギンズバーグ―男女差別とたたかう最高裁判事

新品価格
¥1,944から
(2019/4/13 00:02時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ティモシー・シャラメ主演の映画「君の名前で僕を呼んで」を試写会で観た。

1983年の夏、北イタリアの田舎町で出会ったエリオとオリヴァーのひと夏の恋を描く。

第90回 アカデミー賞(2018年) 脚色賞(ジェームズ・アイヴォリー) 受賞作品。


満足度 評価】:★★★★★

この映画大好き!!

BLの映画ではあるけれど、LGBTというくくりではなく、人と人が出会って恋をした時の気持ちが全部詰まっている作品だった。


この感想には、結末に関するネタバレを含みます。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「君の名前で僕を呼んで」予告編 動画

(原題:Call Me by Your Name)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年3月8日 試写会で観た感想を掲載。

・2019年2月24日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:君の名前で僕を呼んで(字幕版)

君の名前で僕を呼んで(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/24 14:19時点)



DVDで観る:「君の名前で僕を呼んで」コレクターズ・エディション (初回生産限定)

君の名前で僕を呼んで コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,949から
(2019/2/24 14:20時点)



原作本「Call Me By Your Name」【洋書】

Call Me By Your Name

新品価格
¥1,001から
(2018/3/8 17:10時点)



「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/3/8 17:11時点)






キャスト&スタッフ


出演者


アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「フリー・ファイアー」、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ソーシャル・ネットワーク」など)

マイケル・スタールバーグ
…(「シェイプ・オブ・ウォーター」など)

〇アミラ・カサール

〇エステール・ガレル



監督

…(「サスペリア」など)

脚本

〇ジェームズ・アイヴォリー


2017年製作 イタリア、フランス、ブラジル、アメリカ合作映画



映画「君の名前で僕を呼んで」


あらすじ


1983年 夏。

イタリア北部にある田舎町で暮らす17歳のエリオ(ティモシー・シャラメ)は、父(マイケル・スタールバーグ)の研究の手伝いに来たアメリカ人大学生のオリヴァー(マイケル・スタールバーグ)と出会う。

長身で紳士的なオリヴァーは、たちまち町の女性たちを虜にし、エリオもまたオリヴァーのことが気になり始める。

そのオリヴァーへの思いを消すように、エリオは地元の女性マルシア(エステール・ガレル)と付き合うようになるのだが…。


映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ


感想(ネタバレあり)


1983年の夏、北イタリアの田舎町で出会ったふたり


イタリアは恋がよく似合う

青い空と、自由奔放な国民性とおいしい料理と、美しい景色は恋する人たちを演出する

この映画の舞台は、北イタリアの田舎町である。



時代は1983年。

この映画の脚本を書いたジェームズ・アイヴォリーの監督作「モーリス」が製作されたのは1988年だから、まだ、それほど人々がゲイに対して寛容ではなかった時代。

北イタリアの田舎町で、少年エリオと、大学生のオリヴァーが出会う。

「モーリス」HDニューマスター版 [DVD]

モーリス HDニューマスター版 [DVD]

新品価格
¥19,800から
(2018/3/8 17:14時点)



恋に寛容なイタリアの田舎町は、ほどよく人が少なくて、青い空と美しい景色で囲まれた町。

二人の恋は他の町なら許されないものだったけれど、この北イタリアの田舎町だったからこそ開放的になれた。

ロンドンでも、NYでも、LAでも、パリでもなく、北イタリアだからこそ彼らの恋が美しく輝くのだ。



17歳のエリオは、ピアノの才能があり、文学に造詣が深いけれど、まだ恋を知らなかった。

そこへ現れたのが、まるでダビデ像がそのまま人間になったようなオリヴァーだった。

たちまち、エリオはオリヴァーのことが気になり始め、次第に夢中になってしまう



この映画は、そんなエリオとオリヴァーのボーイズラブ(BL)を描いているけれど、LGBTという枠にとらわれず、人が人を好きになった時の感情、切なさ、恋しさ、苦しさ、嬉しさ、悲しさ、喜び、のすべてが詰まった作品だった。

きっと、これを見た誰もが、エリオの感情に共感し、彼の視線を通して彼の恋に感情がシンクロし、思わず身もだえしながら、胸が引き裂かれるに違いない。

そんな体験型の恋愛映画だった。



映画「君の名前で僕を呼んで」ティモシー・シャラメ

視界の端っこにいるオリヴァーの背中をぼんやりと眺める17歳の純情


この映画を観始めて、いっきに虜になったのは、エリオがオリヴァーを見つめる時の視線だった。

というのも、この映画のカメラ位置がエリオの目の高さにあるからだった。

だから、エリオよりも背が高いオリヴァーを見つめるときは、ちょっと見上げるようなカメラ位置になる。

すると、観客は自然とエリオの気持ちでオリヴァーを見つめるようになる



この物語が始まったばかりの頃、オリヴァーはエリオの視界の隅っこにいた。

オリヴァーが町にやってきたばかりの頃、町に暮らす若い女の子たちを呼んでみんなでバレーボールをする場面がある。

いかにも文科系のエリオは、そんな彼らを遠目に眺めている。



しかし、私はそんなエリオの視線にドキドキしていた。

視界の端っこにオリヴァーを置き、ぼんやりと背中を見つめているからだった。

これが良い。

視界の端っこにいる「背中」だから、ぼんやりと眺めていられるのだ。



もしも、オリヴァーがこちらを向いていて、うっかり目が合ったりしたら、こちらが恋をしていることが悟られてしまいそうで怖い



これが、エリオが25歳ぐらいになっていたら、むしろ恋していることを知ってもらうために、ガッツリ正面から眺めていたかもしれない。

17歳で、恋を知らないからこそ、恋を悟られることが怖くて、背中を見ている方が安心なのだ。



だから、その後、エリオの元へボールを取りに来たオリヴァーがエリオの肩に手を置いたとき、戸惑って、つい身体を固くしてしまうのだ。

そのエリオの「こんな感情は初めてだ。どうしよう」という気持ちが、彼の視線に現れている

なんと繊細な映画なんだろうと思い、私は、そこからエリオの感情にシンクロし、ドキドキしながらオリヴァーを見つめるようになった



きっと、多くの人がそんなエリオの視線を通して「自分が初恋をした時の初々しい感情」を思い出すに違いない



映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ

ふたりだけにしかわからない、幸せな夜を思い出すための呪文


それまで恋を知らなかったエリオは、マルシアと身体の関係を持つことで自分に自信をつけ、前よりも積極的にオリヴァーに接するようになる。

そして、エリオとオリヴァーは恋に落ちる。

オリヴァーも出会ったときからエリオのことが気になっていたのだ。



その二人の幸せな時間の中で、最も心に残るのは、映画のタイトルにもなっている「君の名前で僕を呼んで、僕の名前で君を呼ぶ」という「二人にしかわからない、二人だけの合図」だった。

それはオリヴァーがエリオと幸せな一夜を過ごした後、「君の名前で僕を呼んで」と言い、それに答えるようにエリオはオリヴァーを「エリオ」と呼ぶ。

そして、エリオはオリヴァーが来ていたシャツをもらい、オリヴァーの前でだけ「オリヴァー」になる



周りの人からしたら、エリオがオリヴァーをエリオと呼ぶのはおかしいと思うけれど、恋する二人にとっては、それが幸せな一夜を思い出す呪文であり、「二人だけにしかわからない」からこそ幸せなのだ。

それは、ドリカムの「未来予想図Ⅱ」の歌詞にある「ブレーキランプ5回点滅 ア・イ・シ・テ・ルのサイン」と同じで、周りの人にはなんてことないことでも、二人にとっては愛を確かめる合図になるのだ。



そうして、二人は時間さえあれば、ちょっとでも触れたくなって指を絡め、他人の視線が無ければキスをして、愛を確かめ合うようになる。

恋をすれば臆病になり、ちょっとした反応で嫌われたかな?と気になって悩み、ちょっとでも離れればすぐに会いたくなる。



私もエリオの視線と表情を通して、彼らの恋を感じ、胸をときめかせ、幸せな気持ちになっていた

そして、時には息苦しくなり、切なくもなっていた




映画「君の名前で僕を呼んで」アーミー・ハマーとティモシー・シャラメ

ふたりの恋は「アプリコットの樹」


しかし、ひと夏の恋は、ひと夏で終わるものなのだ。

私がこの時思い出したのは、ゴールズワージーの小説「林檎の樹」だった。

「林檎の樹」とは、しばらく田舎町で暮らすことになった主人公の青年が、その田舎町の少女と恋に落ち結婚の約束をするが、結婚の準備のために都会に帰った青年は、彼女は田舎にいるからこそ美しいということに気付き、結局、違う女性と結婚してしまうという悲恋の物語だ。

小説「林檎の樹」

林檎の樹 (新潮文庫)

新品価格
¥432から
(2018/3/8 17:27時点)





エリオとオリヴァーの恋も、「林檎の樹」のように誰の視線も感じることなく過ごすことができる北イタリアの田舎町だからこそ、奔放になれたのだ。

この映画が象徴するのは「林檎」ではなく、アプリコットだけど。

オリヴァーが都会へ帰っていったことで、彼らの恋は終了してしまう。



それを感じていたエリオのお父さんは、「悲しみを閉じ込めなくていい。新しい恋で上書きしなくていい。幸せだった時の感情を大切にしなさい」とエリオに優しく語りかける。

お父さんもまた、誰にも言えない恋の経験があるからこそ、エリオの気持ちを理解し、優しく包み込むのだった。

私は、エリオの気持ちを分かっていながら何も言わずに見守っていたお父さんの言葉に号泣してしまった。



そして、夏が終わり冬が来ると、オリヴァーから電話がかかってくる。

オリヴァーは電話口でエリオに悲しいお知らせをしながらも、ため息交じりに「オリヴァー」とエリオを呼ぶ。

それは、互いに愛し合いながら結ばれない二人の切ない悲しみの合図だった。



この後の、火を見つめるエリオのロングショットの中で、お手伝いさんのマファルダから「エリオ」と声をかけられながら、気付かない場面がある。

その時、エリオはオリヴァーだったのだ。

私はそんなエリオを眺めながら、涙が止まらなかった。



そこまで2時間かけてエリオの恋を追体験していたからこそ、その最後の電話には私も胸が張り裂けそうであり、観終わってから、しばらくの間、胸の痛みがとれなかった。

さすがに、この恋には終わりがあると分かっていたものの、あの青い空の下で、ふたりは永遠に幸せであって欲しいと思ったいたのだ。



しかし、夏は終わり、冬になると雪が降り、あの美しい景色はなくなってしまう。

二人の恋は、あの夏だけのできごとなのだ。



こんなにリアルに恋の切なさが伝わってくる映画もなかなかない

明らかにBLの映画ではあるけれど、LGBTというくくりではなく、人が人に恋した時の感情のすべてを表現している素晴らしい映画だと思う。

これは、恋をしたことがある全ての人におススメの映画である。




映画「君の名前で僕を呼んで」ティモシー・シャラメとマイケル・スタールバーグ





Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:君の名前で僕を呼んで(字幕版)

君の名前で僕を呼んで(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/24 14:19時点)



DVDで観る:「君の名前で僕を呼んで」コレクターズ・エディション (初回生産限定)

君の名前で僕を呼んで コレクターズ・エディション (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,949から
(2019/2/24 14:20時点)



原作本「Call Me By Your Name」【洋書】

Call Me By Your Name

新品価格
¥1,001から
(2018/3/8 17:10時点)



「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/3/8 17:11時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アニメーション映画「カーズ/クロスロード」【字幕版】を映画館で観た。

人気シリーズ第3弾。これまで常にトップを走ってきたレーサー、ライトニング・マックイーンも若手の台頭に悩み、引退も噂されるようになるが…。


満足度 評価】:★★★★☆

このシリーズが大好きで、この第3作目もやっぱり最高だった。

ライトニング・マックィーンに訪れた人生の節目を見ながら、引退に限らず、人生の転換期というものは、「〇〇歳になったら」とあらかじめ決めるものではなく、大きな自然の流れの中で、「その時」が来たら、運命が導いてくれるものだと感じた。

マックィーンとクルーズが出会ったように、人生という長い旅路の中で、出会いや別れを繰り返し、自身も人間的に成長していくと自ずと道は開けてくる。

だから、私たちは常に精一杯、人生を生きていくべきなのだと思った。


「カーズ/クロスロード」予告編 動画

(原題:Cars3)




更新履歴・販売情報

・2017年 7月21日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年7月27日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信共に販売中。


DVDで観る:「カーズ/クロスロード」

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/12/11 11:37時点)



ネット配信で観る:カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

新品価格
¥2,500から
(2017/12/11 11:38時点)



「カーズ3 / クロスロード」マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック

カーズ3 / クロスロード マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック / MATTEL 2017 CARS 3 DESERT RACE 11PACK 【並行輸入品】ディズニー ピクサー Disney PIXAR キャラクターカー 最新 映画

新品価格
¥11,400から
(2017/7/20 16:55時点)



「カーズ/クロスロード」オリジナル・サウンドトラック

カーズ/クロスロード オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2017/7/20 16:55時点)



本:Disney・PIXAR「カーズ クロスロード」スペシャルブック

Disney・PIXAR カーズ クロスロード スペシャルブック (バラエティ)

新品価格
¥2,041から
(2017/7/20 16:56時点)



キャスト&スタッフ


声の出演

オーウェン・ウィルソン
…(「ワンダー 君は太陽」、「クーデター」、「マイ・ファニー・レディ」、「インターンシップ」、「カーズ2」、「カーズ」、「ミート・ザ・ペアレンツ」、「ナイト ミュージアム」、「ナイト ミュージアム2」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」など)

〇クリステラ・アロンゾ

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「フリー・ファイアー」、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ローン・レンジャー」、「ソーシャル・ネットワーク」、「白雪姫と鏡の女王」など)

クリス・クーパー
…(「夜に生きる」、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」、「8月の家族たち」、「ザ・タウン」、「シービスケット」、「遠い空の向こうに」など)

ボニー・ハント
…(「カーズ2」、「カーズ」、「ザ・エージェント」など)

トニー・シャルーブ
…(「カーズ2」、「カーズ」、「ボビー・フィッシャーを探して」、「ギャラクシー・クエスト」など)

ラリー・ザ・ケイブル・ガイ
…(「カーズ2」、「カーズ」など)


監督

〇ブライアン・フィー


2017年製作 アメリカ映画


映画「カーズ/クロスロード」



あらすじ



ライトニング・マックイーン(オーウェン・ウィルソン)はレーサー界のチャンピオンであり、常にトップを走り続けていた。

しかし、あるシーズンの最終レースで新人のジャクソン・ストーム(アーミー・ハマー)にトップの座を奪われてしまう。

それから4ヶ月後、新シーズンを目前にしたマックイーンは引退もささやかれるようになる。

その彼が向かった先は、彼の新しいスポンサーであるスターリングが提供するトレーニング施設だった。

そこでは、最新鋭のハイテク機器が整っていて、トレーナーのクルーズ・ラミレス(クリステラ・アロンゾ)が、マックイーンの指導を始めるのだが…。


映画「カーズ/クロスロード」


感想(ネタバレあり)


どんな人にもいつか訪れる「第一線から退く」という潮時


これは、予想外にも、これまでキラキラとした姿を見せてきたライトニング・マックイーンが「潮時」について考える映画だった

どんなに素晴らしいスター選手にも、キラキラとした絶頂期もあれば、引退しなければならない時も必ずやってくる。



それはスポーツ選手だけに限らない。

どんな仕事にも、負け知らずの絶頂期もあれば、第一線から退く時を考えなければならない時もある。

では、その「潮時」を決断する瞬間は、いつ、どのようにしてやってくるのか



負け知らずのトップレーサーマックィーンにとって、それは、若者が台頭してきた時だった。

実力はもちろん、育った環境や、レースに対する考え方がまるで違う新人たちを見たマックィーンは、「新しい時代」を感じるようになり、レースでは、新人のスター選手(ジャクソン・ストーム)に負けてしまう。



それでも、経験や頭脳は彼らよりも上だと信じていたマックィーンは、まだまだ現役でやれると思っていた。

来シーズンに向け、今までとは違い、時流に合わせ、「ハイテクな機器」を取り入れたトレーニングを開始する。

しかし、「新しいテクノロジー」は彼の考えや体に合わず、スピードを上げることはできない。



そこに答えはないと感じたマックィーンは、トレーナーのクルーズを連れ、トレーニングセンターを飛び出し、スピードアップのための模索の旅に出る。



映画「カーズ/クロスロード」



行き詰った時に思い出すのは、今の自分を育ててくれた恩人


マックィーンは、トレーナーのクルーズを連れ、砂浜で身体を鍛えるトレーニングをしたり、地方で行われているダートトラックのレースに飛び入り参加してコツをつかむ練習をしてみた。

しかし、思ったほどの成果を出せず、イラつき、側にいたクルーズに当たってしまう。



そんな自分に落ち込んだマックィーンの脳裏に浮かんだのは、彼の師匠であるドック・ハドソンだった。

(ドック・ハドソンの声が聞けただけで泣けてしまう。やっぱり字幕版で正解だった。)



マックィーンの才能を見出し、育ててくれたドック・ハドソンならば、今の彼にどんなアドバイスをしてくれただろうか。

そう考えたマックィーンは、ドック・ハドソンの故郷に向かい、彼の師匠であるスモーキーと出会う。

そして、スモーキーからハドソンがどれだけマックィーンのことを誇りにしていたかを教えられる。



ここでは、ハドソンがスモーキーに宛てた、マックィーンについての手紙の数々が涙を誘う

ようやく自信と誇りを取り戻したマックィーンは、スモーキーの元で練習を再開。

敵(ジャクソン・ストーム)への闘争心をレースに生かすことを教えられる。



やはり、体力では勝てない分、頭脳的な部分や精神面の強さで向かっていくべきなのか。

しかし、常に共に練習してきたクルーズに中々勝てないまま、新シーズンの初日を迎えてしまう…。



映画「カーズ/クロスロード」



「若い才能」に出会った時が、「教育者」に変わる瞬間


そして、マックィーンに決断の時がやってくる。

マックィーンは、かつて彼に憧れレーサーになることを夢見たものの、初戦でボロボロになってしまい、レーサーになることを諦めてトレーナーとしての道を選んだクルーズの姿に、若い頃の自分を重ね合わせた。

若い頃のマックィーンもまた、上手く試合運びができずにレースで勝つことができなかったのだ。



そして、自分には、ドック・ハドソンという素晴らしい師匠との出会いがあり、彼が一流のレーサーにしてくれたことを思い出したのだ。

このクルーズとの出会いが、まさに彼にとっての「決断の時」だった。



彼に決断させたのは、クルーズと共に走った時の感触だ。

どんな職場でも、共に仕事をしながら「この人の、この感覚凄いな」と感じた後輩や新人は、教育のし甲斐があるしたいてい伸びる。

マックィーンは、クルーズにそんな「感触」を持ったんだと思った。



できないことには熱心に、そして真剣に取り組んで自分のものにして、いつも最終的にはマックィーンを超える結果を出す。

田舎町でのダートレースも、ハドソンの故郷でしたトラックの練習でも。



マックィーンは悪路で彼を超えていったクルーズに才能を見出し、彼女のサポート側に回る決意をする

このマックィーンの決断は、かなり驚きであり寂しかったけれど、彼の気持ちは十分理解できる

彼にとって、新たな人生を歩む時がやってきたのだ。



映画「カーズ/クロスロード」



「人生の大切なこと」は、いつも旅が教えてくれた


「カーズ」からこの第3作目まで、マックィーンは常に旅をしながら運命の出会いをし、人生を変えてきた。

傲慢で高飛車なスター選手だった彼が、田舎町「ラジエーター・スプリングス」に迷い込み、今の仲間たちと出会い「新生ライトニング・マックイーン」を誕生させた。

第2作では、世界を飛び回りメーターとの友情を深め、この第3作では旅を通じて、「新たな人生」を決断する。



それは、この物語が最初から一貫として、「新たな世界に飛び込むこと」で新しい人生が開けることを示している

今回のマックィーンにとっての教育者としてのスタートは、「レーサーとしての終わり」ではなく、「新しい人生の始まり」なのだ。

だから、もしも人生に行き詰って「何か突破口が欲しい時」は、新しい世界に身を投じてみることが、その解決策の一つだと、この物語は教えてくれている。



「どうしたらいいのか分からない」と悶々としているのではなく、これまでと違うことをしてみたり、知らない場所へ行ってみたら、新たな人生の道筋が自ずと開けてくる

マックィーンの人生を考えながら、そんなことを思った第3弾だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「カーズ/クロスロード」

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/12/11 11:37時点)



ネット配信で観る:カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

新品価格
¥2,500から
(2017/12/11 11:38時点)



「カーズ3 / クロスロード」マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック

カーズ3 / クロスロード マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック / MATTEL 2017 CARS 3 DESERT RACE 11PACK 【並行輸入品】ディズニー ピクサー Disney PIXAR キャラクターカー 最新 映画

新品価格
¥11,400から
(2017/7/20 16:55時点)



「カーズ/クロスロード」オリジナル・サウンドトラック

カーズ/クロスロード オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2017/7/20 16:55時点)



本:Disney・PIXAR「カーズ クロスロード」スペシャルブック

Disney・PIXAR カーズ クロスロード スペシャルブック (バラエティ)

新品価格
¥2,041から
(2017/7/20 16:56時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブリー・ラーソン主演の映画「フリー・ファイヤー」を映画館で観た。

倉庫で行われたギャング同士の武器取引。ささいなことがきっかけで、銃撃戦が始まってしまい…。


満足度 評価】:★★★☆☆

古い倉庫の密室で行われる殺し合いと言ったら、思いつくのは「レザボア・ドッグス」

「レザボア」に比べ圧倒的にユーモアの要素が足りなすぎた。

もっと笑える痛快な作品だったら良かったけど、これではただ痛いだけ。

「フリー・ファイヤー」予告編 動画

(原題:FREE FIRE)




DVDで観る:「フリー・ファイヤー」

フリー・ファイヤー [Blu-ray]

新品価格
¥3,974から
(2018/5/20 17:57時点)



ネット配信で観る:「フリー・ファイヤー」(字幕版)

フリー・ファイヤー(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/5/20 17:58時点)



オリジナルサウンドトラック「Free Fire」【輸入版】

Ost: Free Fire

新品価格
¥2,313から
(2017/5/13 16:57時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ブリー・ラーソン
…(「キャプテン・マーベル」、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ルーム」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ローン・レンジャー」、「ソーシャル・ネットワーク」、「白雪姫と鏡の女王」など)

キリアン・マーフィー
…(「ダンケルク」、「麦の穂を揺らす風」、「真珠の耳飾りの少女」、「白鯨との闘い」、「トランセンデンス」、「インセプション」など)

シャールト・コプリー
…(「ハードコア」、「チャッピー」、「マレフィセント」など)

サム・ライリー
…(「高慢と偏見とゾンビ」、「フランス組曲」など)

ジャック・レイナー
…(「シング・ストリート 未来へのうた」、「人生、サイコー!」、「トランスフォーマー ロストエイジ」、「リチャードの秘密」など)

ノア・テイラー
…(「スカイスクレイパー」、「プリデスティネーション」、「シャイン」など)

監督

〇ベン・ウィートリー

製作総指揮

マーティン・スコセッシ
…(<監督>「沈黙-サイレンス-」、「シャッター アイランド」、「ディパーテッド」、「グッド・フェローズ」など)


2016年制作 イギリス・フランス合作映画



フリー・ファイヤー



あらすじ


ある古い倉庫に集まった二組のギャング。

そこでは銃の取引が行われていた。

しかし、途中でギャング同士が小競り合いを初め、銃を撃ったことから銃撃戦が始まってしまう…。



フリー・ファイヤー2



感想(ネタバレあり)


酒の席でのトラブルが次の日には殺し合いに発展!


飲み会の席で、酒に酔った勢いで言った一言が、その場にいた誰かの「腹の虫」に火をつけてしまい、思わぬ大げんかに発展してしまうことがある

次の日になって、「昨日はごめんよ。酔っ払ってたみたいで覚えてないんだ」と笑って済ませられることならいいけど、時には上司を怒らせたりして取り返しのつかないことになっていることもある。

この映画は、「酔った勢いの失態」が翌日には殺し合いにまで発展してしまった話である。



登場人物は二組のギャング。

一組はアイルランド系で銃を欲しがっている。
ブリー・ラーソンキリアン・マーフィーサム・ライリー…)

もう一組はとにかく銃をさばきたい男たち。
アーミー・ハマーシャールト・コプリージャック・レイナーノア・テイラー…)

倉庫に集められた彼らは、銃の取引を行っていた。



銃を売りたい男たちチームのジャック・レイナーは、アイリッシュギャングチームに前日に飲み屋で従妹を酷い目に遭わせた男サム・ライリーを見つける。

サム・ライリーは、早い段階でジャック・レイナーに気付き、バレないようにしていたのに、ついにバレてしまう。

さらに、サム・ライリージャック・レイナーに対して謝るどころが開き直ってしまい、従妹のことを「アバズレ」呼ばわりする。



そのサム・ライリーの態度にキレたジャック・レイナーサム・ライリーに向けて銃を発砲

たちまち、二つのグループによる銃撃戦が始まってしまった



フリー・ファイヤー4



ユーモアとキャラ立ちが足りない…


そこからは、仁義なき殺し合いがスタート。

互いに息の根が止まるまでとことん撃ち続ける。



ここで必要なのは、そんな悲惨な現状を笑い飛ばすユーモアである。

むしろ、「え、こんな状況で笑ってもいいのかな??」と思えるぐらいの笑いが欲しいところ。

しかし、この映画にはそれがない。

確かに、多少はクスッと笑えるシーンがあったものの、圧倒的にユーモアが足りない



もっと言うと、それぞれのキャラクターの個性がまだまだ薄い。

それぞれのキャラクターが薄いから、誰と誰が味方チームなのか次第に分からなくなってくる



密室劇では景色に変化がないので、100%登場人物たちに目がいってしまう。

それぞれのキャラクターをもっと際立たせてくれないと、画面に魅力を感じないのだ。

その結果、アーミー・ハマーもキリアン・マーフィーも「イケメン」を売りにするようになるし、ブリー・ラーソンもありがちな「したたたか女」で片づけられてしまう。



フリー・ファイヤー3



スターたちがいたから面白かったところも


となると、出演している豪華なスターたちは何のために集められたのか?ということになる。

ブリー・ラーソンキリアン・マーフィーアーミー・ハマーシャールト・コプリーノア・テイラーに加え、期待の新星サム・ライリージャック・レイナーまでいる。

アメリカ、イギリス、アイルランド、南アフリカ…と様々な国から集められた若手俳優たち。

その豪華さは、何かしてくれるだろうと誰だって期待してしまうはず



恐らく、これは製作総指揮であるマーティン・スコセッシの力によるものではと思うけど、正直、彼らが揃ったから、この映画を楽しめているけど、無名のキャスティングだったら、半分ぐらいの面白さしかなかったように思う。

残念ながら、彼らが共演することで期待した化学反応は見られなかったように思う。



ブリー・ラーソンがお金を横取りする計画を裏で立てていたところまでは良かったんだけどな。

そこをもうちょっと発展させて痛快などんでん返しにはできなかったのかな。



フリー・ファイヤー5



倉庫・密室・殺し合いといったら…あの映画!


倉庫・密室・殺し合いと聞いて思い出すのは「レザボア・ドッグス」

比べるのは悪いと思いつつ、この映画の中で私の頭の中にひたすら出てきたのは「レザボア」だった。

最初から最後まで、「レザボア」の衝撃を越えることができなかったのが残念だった。



結局、最後は誰が味方で、誰が誰の敵なのか良くわからなくなってしまったし(この混乱は意図したものなのかもしれないけど)

最後にどんでん返しがあると期待していたのになかったし

結局ただの殺し合いで、誰も得しない話だし。



もしも最後に誰かが1人で全部持ち逃げして「うわーーー!!こいつやりやがったなぁ~!!」っていう展開になっていたら、最後は楽しい気分で終われたかもしれないなぁ。

その辺がとても残念。



結果として、「キャラクターの個性を中心にもっと脚本を練るべきだった」っていうのが、私のこの映画に対する感想

そしたら、もっと楽しめたに違いない。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「フリー・ファイヤー」

フリー・ファイヤー [Blu-ray]

新品価格
¥3,974から
(2018/5/20 17:57時点)



ネット配信で観る:「フリー・ファイヤー」(字幕版)

フリー・ファイヤー(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/5/20 17:58時点)



オリジナルサウンドトラック「Free Fire」【輸入版】

Ost: Free Fire

新品価格
¥2,313から
(2017/5/13 16:57時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ヘンリー・カヴィル主演、ガイ・リッチー監督、11月14日公開予定の映画「コードネーム U.N.C.L.E.」の予告編を観た。

アメリカとソ連のスパイが手を組んで、世界規模のテロを阻止しようって話らしい。

1960年代にアメリカで制作されたテレビドラマ「0011ナポレオン・ソロ」のリメイクだそうで。

残念ながら、知らないんだなぁ。このドラマ。

でも、予告編を観たら、面白そう!!

アクション楽しそうだし、おしゃれだし、かっこいいじゃんねぇ。

「コードネーム U.N.C.L.E.」予告編 動画(ロングバージョン)

(原題:THE MAN FROM U.N.C.L.E. )




テレビシリーズ「0011 ナポレオン・ソロ」DVD

0011ナポレオン・ソロ2 [DVD]

新品価格
¥3,364から
(2015/10/19 10:00時点)



「マン・オブ・スティール」と「ローン・レンジャー」の主演俳優がアメリカとソ連のスパイ役を演じる


舞台は1963年の冷戦時代。

衣装もセットもレトロな感じがオシャレでカッコイイよねぇ。

そして、このクラシックな雰囲気の主演俳優たちは、「マン・オブ・スティール」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のヘンリー・カヴィルと、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「ローン・レンジャー」のアーミー・ハマー。

2人とも、とてもカッコイイ。

ヘンリー・カヴィルは、スーパーマン以外の姿を見たことがないので、あのコスチュームを着てない時の演技を見てみたいし、アーミー・ハマーも、前回「ローン・レンジャー」で観た時は、マスクをしてたから、今度はしっかり(笑)見たいよね

ヘンリー・カヴィルはアクションができる俳優さんだって分かっているけど、アーミー・ハマーは、未知数なので、どんなアクションを見せてくれるのか楽しみにしたいところ。

コードネームuncle

イギリスのガイ・リッチーが監督


元ネタのドラマは、どんなタッチの作品なのか分からないけど、この映画を見る限り、シリアスなスパイアクションと言うよりも、クスッと笑えるスパイコメディな感じの作品に仕上がっているっぽいよね。

というのも、監督は「スナッチ」「シャーロック・ホームズ」シリーズ、「ロック・ストック・スモーキング・バレルズ」のガイ・リッチー。

ユーモアと皮肉でたっぷりな作品になっているはず。

それに加えて、ヒュー・グラントも出演しているとのことで、アメリカ制作の映画で、でも、UKの香りもたっぷりなこの映画「コードネーム U.N.C.L.E.」がとても楽しみ。

公開は11月17日の予定。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック