とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:イルファン・カーン



デヴ・パテル主演の映画「スラムドッグ$ミリオネア」をWOWOWで観た。

インド版「クイズ$ミリオネア」に出演していた青年が快進撃を続け、あと1問で億万長者に!なぜ彼はそんなに正解することができたのか。


映画「スラムドッグ$ミリオネア」


満足度 評価】:★★★★☆

LION/ライオン~25年目のただいま~」と「T2 トレインスポッティング」を観たこともあって、観たいなぁと思っていたところ、WOWOWで放送していたので久しぶりに観た。

好きな女の子に会いたくてクイズ番組に出てみたら、大金持ちになっちゃったっていう、まるでおとぎ話みたいなところが好き。

最後の最後までワクワクドキドキが止まらないエンターテイメント作品。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「スラムドッグ$ミリオネア」予告編 動画

(原題:SLUMDOG MILLIONAIRE)



更新履歴

・2017年5月13日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

・2020年1月20日 「映画天国」での放送に合わせて加筆・修正。





キャスト&スタッフ


出演者

デヴ・パテル
…(「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「マリーゴールドホテルで会いましょう」、「チャッピー」)

マドゥル・ミッタル
…(「ミリオンダラー・アーム」など)

フリーダ・ピント
…(「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」など)

〇アニル・カプール
…(「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」など)

イルファン・カーン
…(「インフェルノ」、「ジュラシック・ワールド」、「めぐり逢わせのお弁当」、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」など)

監督

ダニー・ボイル
…(「T2 トレインスポッティング」、「スティーブ・ジョブズ」など)


2008年 イギリス・アメリカ合作映画

第81回(2009年)アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞、音響賞、編集賞 受賞



あらすじ


人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演している青年ジャマール(デヴ・パテル)は、あと1問でミリオネアというところまできていた。

スラム街出身の彼が正解を連発することを怪しんだ警察(イルファン・カーン)は不正があるのではと取り調べを始める。

すると、彼はなぜ正解したのかについて、一問一問理由を答え始める…。


映画「スラムドッグ$ミリオネア」


感想(ネタバレあり)


私が目にしたインドの子供たちの現実


20年ぐらい前に、大学の友人たちと卒業旅行でインドへ旅行に行った時、路上で生活する子供たちを見たことがある。



子供たちは欧米諸国や日本のような先進国の観光客に群がり、お金をねだる。

この映画の中にも出てくるが、路上で芸をしている子供たちや、電車の中で物を売る子供たちもいた。

そして、中には、より同情をひいて稼げるように、わざと手足をなくした子供たちさえいた。



この映画を観ながら思い出したのは、そんな現実の姿だった。

その頃の私はまだ社会をよく知らない子供で、当然、それ程お金も持っていなかった。

なので、「絶対にお金をあげてはいけない」と言われた通りにすることしかできなかった。



1人の日本人がお金をあげると、「日本人=金をくれる人」というイメージが定着し、日本人のお金が狙われるようになるという理由だった。

片足を失いながらも、必死になってでんぐり返しをしている子供が目の前にいて、私はその姿を心を痛めながら見つつ、何だか見てはいけないものを見てしまった気分になっていた。



この映画「スラムドッグ$ミリオネア」を見て、20年前に見たそんな光景を思い出した。



映画「スラムドッグ$ミリオネア」


カースト制の名残からスラム街出身者に立ちはだかる高い壁


世界には、誰かが「ここでこんなことが起きています」と知らせてくれなければ、知らないことがたくさんある。

先日公開された映画「LION/ライオン~25年目のただいま~」と、この映画「スラムドッグ$ミリオネア」では、インドのスラム街で暮らす人々の現実を思い知らされた。



町で拾われた子供たちが物乞いの仕事をさせられたのも、同情を買うために目を潰されたのも、女の子たちが売春婦になるために大事に育てられたのも、実際にあった話が元になっているのではと思う。

なぜなら私は実際にこの目でその現実を見てきたからだ。



かつてインドにあり、今でもその名残があると言われるカースト制の中で、スラム街出身者は最下層にいる。

だから、スラム街出身者のジャマールはどこに行っても「虫けら」のような扱いを受けてしまう。



ジャマールのようにクイズ番組で勝ち残る程知識があったとしても、就職したコールセンターでは「お茶くみ」の仕事しか与えられない。

なぜなら、彼は「スラム街出身者」だからだ。

どんなに頑張っても、最高級のクラスには上がれない。



それが、インドのカースト制の現実なのだ。



映画「スラムドッグ$ミリオネア」


どんな人にも夢を見る権利があり、実現するチャンスが訪れる


この映画の素晴らしいところは、絶対無理だと思える夢を実現するところにある。

ジャマールのような人間でも、知識があれば「億万長者」になれる。

これは、継母と義姉たちに虐げられて育ったシンデレラが王子様と結婚するような夢のおとぎ話である。



クイズの一問一問が彼の生い立ちと重なり、私たちはジャマールの波乱万丈な人生を思い知らされる。

と同時に、ジャマールになんとか勝ち抜いて欲しいと思うようになる。

それは、私たちにもジャマール程悲惨じゃなくても目を背けたくなる現実があって、その現実を乗り越え、幸せになろうとしているジャマールに自分の姿を重ねて見ているからだ。



何より良いのは、彼が「初恋の人」ラティカに会いたくて「クイズ$ミリオネア」に出たという動機だ。

「億万長者になりたいんだ」とか、「お金をもらって家を建てるんだ」なんていう夢じゃない。

「きっとラティカが見ているに違いない」から、彼は出るのだ。



そんなスイートな動機を知ったら、嫌でも応援したくなちゃうし、幸せになれよと思わずにいられない。



最下層の出身者でも、学校へ行っていなくても、夢を見る権利は全ての人たちに平等に与えられている。

そのチャンスを切り開く原動力が愛なのだ。

愛の力は、ジャマールの人生を切り開く



映画「スラムドッグ$ミリオネア」


「好きな人に会いたい」という理由で億万長者になれることもある


T2 トレインスポッティング」でジャンキーの現実を描いたダニー・ボイルは、この映画で「スラム街で暮らす少年たち」の現実を描いた。

ありがたいことに、日本ではこんな光景を目にすることはないが、海外へ行くと電車の中や路上で物乞いする子供たちに頻繁に出会う。

つい、私たちはその現実から目を背けようとしてしまう。



しかし、ダニー・ボイルはその現実を真正面から見据え、彼らを主人公にしたおとぎ話を描いた。



育ちが悪いからとか、いい学校へ通っていないからという理由で人生を諦めるのはもったいない。

自分の心に正直に、おもむくままに生きていれば、きっとチャンスは訪れる。

そのチャンスに向かって行動を起こすか起こさないかの違いである。



ジャマールのように「好きな人に会いたいから」という理由で、テレビに出たら億万長者になれる可能性だってある。



どんな人でも夢を見ることは自由である。

人間の可能性も無限大である。

いつかきっとチャンスが訪れる。

だから、もっと人生を楽しむべきだとラストシーンのダンスを見ながら思った。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「スラムドッグ$ミリオネア」 (字幕版)

スラムドッグ$ミリオネア (字幕版)

新品価格
¥400から
(2020/1/20 18:31時点)



DVDで観る「スラムドッグ$ミリオネア」

スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]

新品価格
¥1,414から
(2020/1/20 18:31時点)



サウンドトラック「スラムドッグ$ミリオネア」

スラムドッグ$ミリオネア

新品価格
¥5,291から
(2017/5/12 16:51時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


「ジュラシックパーク」から20年。リニューアルした「ジュラシックワールド(3D字幕版)」を観てきた。

(2017年6月13日 2回目鑑賞後に記事を加筆・修正しました)

満足度 評価】:★★★★☆

もう、恐竜。恐竜。恐竜が迫ってくる!追ってくる!走れ!走れ!逃げろーーーー!あぁ、面白かった~

見終わった後は、ひたすら走って逃げたような息切れ感あり(笑)

私もジュラシックワールドへ行きた~い。誰か連れてって~。ただし、ガイドはオーウェン指定で(笑)

「ジュラシックワールド」予告編 動画

(原題:JURASSIC WORLD)




DVDで観る:「ジュラシック・ワールド」

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2015/12/31 00:45時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「ジュラシック・ワールド」 (字幕版)

ジュラシック・ワールド (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2017/6/12 15:46時点)




◆「ジュラシック・ワールド」の予習に!「ジュラシック・パーク」3部作コンプリートセット

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク トリロジー Blu-ray SET スチールブック仕様

新品価格
¥7,500から
(2015/8/27 23:32時点)



キャスト&スタッフ



出演者

クリス・プラット
…(「ジュラシック・ワールド/炎の王国」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「パッセンジャー」、「マグニフィセント・セブン」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「her/世界でひとつの彼女」、「人生、サイコー!」など)

ブライス・ダラス・ハワード

ヴィンセント・ドノフリオ
…(「デス・ウィッシュ」、「マグニフィセント・セブン」、「ジュラシック・ワールド」、「ジャッジ 裁かれる判事」など)

オマール・シー
…(「ショコラ」、「インフェルノ」、「二つ星の料理人」、「パーフェクト・プラン」、「サンバ」、「最強のふたり」など)

〇ニック・ロビンソン

イルファン・カーン
…(「インフェルノ」、「めぐり逢わせのお弁当」、「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」、「スラムドッグ$ミリオネア」など)

監督

〇コリン・トレヴォロウ

2015年制作 アメリカ映画

ジュラシック・ワールド

あらすじ


「ジュラシック・パーク」から20年、飼育している恐竜をリニューアルし、新たに「ジュラシック・ワールド」として開園。

連日満員の大人気テーマパークとなっている。

そんな中、責任者のクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、資金調達のため株主たちを喜ばせるために、T-レックスの遺伝子組み換えを行った新種のインドミナス・レックスをデビューさせると発表。

ラプトルの飼育係で、恐竜の恐ろしさをよく知るオーウェン(クリス・プラット)は、それに反対をするがクレアは話を聞こうとしない

そして、ある日、そのインドミナスが、檻から脱走してしまう・・・

ジュラシックワールド

感想(ネタバレあり)


こんなテーマパークに行ってみたい!!「ジュラシック・ワールド」


もしも、地球のどこかにこんなテーマパークがあったら行ってみたい!!

それが、「ジュラシック・ワールド」である。

前回シリーズから20年。

人間が自らの好奇心から神の真似事をし恐竜を新たに作り出した結果、見事にそのしっぺ返しを食らうという人間の強欲さと自業自得を描くテーマはこれまでと一切変わらない。

それでも、こんなテーマパークに行ってみたい!!と思わせる禁断の魅力がこの映画の中には溢れている。

なぜなら、絵でもない、映像でもない、リアルな恐竜がそこにはいるから。

息をして、餌を食べ、咆哮をあげる。

動物園の爬虫類館では決して味わうことができない「生の恐竜たち」にワクワクドキドキしっぱなし!!

百聞は一見に如かず。

図鑑を見て知るよりも、実物を見たいじゃないか!!

そんな人間の好奇心に見事にマッチしているテーマパークである。

しかし、私たちは20年前に恐竜の姿も、その恐ろしさも知ってしまった。

前回と同じ恐竜が出てくるのであれば、イマイチ盛り上がれない。

そこで、20年間の沈黙をへて、恐竜をバージョンアップさせたのが、この「ジュラシック・ワールド」である。


ジュラシックワールド4

「よりワンランク上のものを」という欲望が人間の技術を進化させる


ディズニーランドや、USJなど人気のあるテーマパークは、定期的に新規アトラクションを投入し、常にリピーターを確保する努力を怠らない。

この人気テーマパーク「ジュラシック・ワールド」でも常に新しいアトラクションの投入を検討している。

特に株主や来場者たちが喜ぶのが「より刺激のあるもの」だった。

もっと具体的に言えば「Tレックス(ティラノサウルス)よりも凶暴な恐竜」を望んだのである。

そこで、学者たちが試行錯誤して生み出したのが、ハイブリッド種「インドミナスレックス」である。

これは、このテーマパークだけに限らない。

何事も、ゲーム、映画、マンガ、テレビ、などなど娯楽という娯楽は「より刺激のあるもの」がヒットし、常に、その刺激を表現することで技術的に大きく進歩してきた。

ということは、今後、「インドミナスレックス」を越える新種が登場する可能性もあるということなのか。

「インドミナスレックス」の存在は、常に私たちが欲望のために技術を進化させてきたことを教えてくれる。


ジュラシック・ワールド5

インドミナスレックスの暴走は人間が欲望のおもむくままに自然を冒涜したツケ

そうして、人間の欲望のおもむくままに自然を冒涜し、新たなミックスを生み出した結果、そのツケが回って来る。

Tレックスに様々な種類の恐竜(ヴェロキラプトル)や爬虫類(アマガエル)、魚(イカ)のDNAを掛け合わせた結果生み出された「インドミナスレックス」は、人間の想像を超える動きをするようになってしまう。

赤外線センサーをくぐり抜け、擬態をすることで、人の目からは判断しにくい姿に変形する。

こうなると、もう太刀打ちできない。

身体を覆う鎧のような皮膚はどんなに銃で撃っても跳ね返し、檻の中で育ったために食物連鎖を知らず、目の前にあるもの全てを敵だと認識する。

そのため、食べる必要がないものもとりあえず殺すという巨大な殺人兵器が出来上がる。

これは、世に出回る「遺伝子組み換え生物」への皮肉なのか。

私たちが日頃食べている食品でも「よりおいしい物」を目指して、日夜品種改良を繰り返すが、それが本当に私たちの身体に入れても大丈夫なものなのか。

思わぬ弊害が生まれることはないのか。

そんなことを考えさせてくれる。

それ以前に、この映画が作られたキリスト教圏からしたら、人間がクローンを生み出すこと事態「神を冒涜する」行いで、その報いを受けなければならない。



ジュラシックワールド2

バージョンアップした恐竜たちが楽しい!!


とはいっても、そんな難しいことは考えずに、とりあえず楽しんじゃえば?と思う。

この20年間の間に「人間の強欲さと、それに対する報い」を描くテーマは一貫していても、恐竜はかなりバージョンアップした。

前回から登場する鉄板の肉食恐竜 Tレックスやヴェロキラプトルは前よりもちょっとバージョンアップしてオシャレになったし、ハイブリッド恐竜のインドミナスレックスや、海洋性恐竜のモササウルスが登場した。

私の中のヒットはクリス・プラット率いるヴェロキラプトル4兄弟だった。

爬虫類が人間の声を聞き分けるというのはちょっと信じがたいけど、頭が良くて、音でコミュニケーションを取り合っていたラプトルだったら、ちょっとあり得るかもと思ってしまう。

特に最後までインドミナスレックスと勇敢に戦った副隊長のブルーはかっこ良かった!!

それに、このジュラシック・ワールドで今のところ最強なのが海洋恐竜のモササウルス。

あのクジラのお化けみたいな恐竜もよかった!!


ジュラシックワールド3

続編は2018年6月全米公開予定


この「ジュラシック・ワールド」の大ヒットを受け、2018年6月には続編が公開される。

現在(2017年6月)、ハワイで撮影中。

クリス・プラットブライス・ダラス・ハワードの続投は決定しているけど、内容の詳細やタイトルについてはまだ公開されず、下のビジュアル(↓)だけが明らかになっているけど、この少女がどんな役割をはたしているのかは不明。

どんな話になるんだろう~とワクワクしながら、あと1年間待ちたい。

ジュラシック・ワールド2



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ジュラシック・ワールド」DVD

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2015/12/31 00:45時点)




◆「ジュラシック・ワールド」の予習に!「ジュラシック・パーク」3部作コンプリートセット

【Amazon.co.jp限定】ジュラシック・パーク トリロジー Blu-ray SET スチールブック仕様

新品価格
¥7,500から
(2015/8/27 23:32時点)



◆「ジュラシック・パーク」についてさらに詳しく知りたい方は原作本

ジュラシック・パーク〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥972から
(2015/8/27 23:48時点)



ジュラシック・パーク〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥972から
(2015/8/27 23:49時点)



ジュラシック・ワールド (竹書房文庫)

新品価格
¥734から
(2015/8/27 23:51時点)















 ↓ 古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・ハンクス主演の映画「インフェルノ」を映画館で観た。

ラングドン教授の謎解きシリーズ第3弾は、ダンテの「地獄篇」に隠された謎を解く。


満足度 評価】:★★★☆☆

これまでの2作に比べると、薄っぺらに感じた。なにもラングドン教授が解決しなくても良い事件だったんだなぁ。

かといって、つまらないワケではなく、それなりに楽しんで観た。

これまでの2作に挫折してしまった人や、観たことない人におススメ。

「インフェルノ」予告編 動画

(原題:INFERNO)




ネット配信で観る:「インフェルノ」(字幕版)

インフェルノ (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2019/3/9 16:44時点)



DVDで観る:「インフェルノ」

インフェルノ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/3/9 16:46時点)



原作本「インフェルノ」(上)

インフェルノ(上) (角川文庫)

新品価格
¥693から
(2016/11/5 12:51時点)



原作本「インフェルノ」(中)

インフェルノ(中) (角川文庫)

新品価格
¥700から
(2016/11/5 12:51時点)



原作本「インフェルノ」(下)

インフェルノ(下) (角川文庫)

新品価格
¥698から
(2016/11/5 12:52時点)



キャスト&スタッフ


出演者

トム・ハンクス
…(「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「ハドソン川の奇跡」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「キャプテン・フィリップス」、「幸せの教室」、「天使と悪魔」、「ダ・ヴィンチ・コード」など)

フェリシティ・ジョーンズ
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「博士と彼女のセオリー」など)

オマール・シー
…(「あしたは最高のはじまり」、「ショコラ~君がいて、僕がいる~」、「二つ星の料理人」、「ジュラシックワールド」、「パーフェクト・プラン」、「サンバ」、「最強のふたり」など)

ベン・フォスター
…(「ザ・ブリザード」、「疑惑のチャンピオン」など)

監督

ロン・ハワード
…(「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」、「白鯨との闘い」、「ラッシュ/プライドと友情」、「アポロ13」、「ビューティフル・マインド」、「天使と悪魔」、「ダ・ヴィンチ・コード」など)

2016年製作 アメリカ映画

インフェルノ



あらすじ


宗教象徴学者のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある日フィレンツェの病院の一室で目が覚める。

頭には傷を負い、数日前に大学のキャンパスで古い友人のエリザベスと会った後の記憶がすべて消えている。

医師のシエナ(フェリシティ・ジョーンズ)が彼に病状の説明をする中、何者かに発砲され、シエナと共にその場から逃げ出すラングドン。

なぜ、彼は追われるのか…。

唯一の手掛かりは、彼の持ち物にあったポインターが映し出すダンテの「地獄篇」の絵のみだった…。

インフェルノ2



感想(ネタバレあり)


ラングドン教授による謎解きシリーズの面白さ


人気シリーズの宗教象徴学者ラングドン教授による謎解きシリーズ。

宗教学者というだけあって、CIAやインターポールが中々理解できないような宗教の裏の裏、例えばカトリック教会の上層部が秘密裏に行っている犯罪などを、絵画や美術品が示す謎を解きながら、その事件を解決していくのが、このシリーズの面白さ。

私は、このシリーズのその重厚感や、「えぇ?こんなこと言って、キリスト教から苦情はこないの??」って思うようなことまで赤裸々に描いているところや、うわーーこれは難しいなぁと思いつつ、うーーーんとうなりながら観るのが好きだ。

前作の「天使と悪魔」では、謎解きと共に一般の人が中々知りえないヴァチカンのコンクラーベの様子なんかも見れたりして、知的好奇心がかきたてられるところが面白かった。

ところが、この第3作目の「インフェルノ」。

いつの間にか宗教は関係なくなり、ラングドン教授はただの「絵の謎解き師」になり下がる。

これまでの重厚感があった物語は、すっかり薄っぺらくなっていた。

アメリカのレビューサイト「Rotten Tomatoes」では驚愕の支持率20%だったこの映画。

20%っていうのは、ちょっと厳しすぎるかなとも思うけど、それ程、ラングドン教授の謎解きには多くの人が期待していたんだろうと思う。

宗教の裏にある闇はどこへ行った??


インフェルノ3



宗教はどこへ行った??


今回の敵は、宗教家でもなんでもない、ただのテロリストだ。

このまま人口が増え続けると環境破壊が進み、人間は滅亡する。

だから、疫病をはやらせることで、人口の調整をするべきと彼は説く。

しかし、彼は自殺してしまい、ウィルスはどこかへ隠されたまま。

その隠されたウィルスを探す鍵が、ダンテの「地獄篇」の絵の中にあるのだという。

で、そこで疑問なんだけど、その謎解きをなぜ宗教象徴学者のラングドンがする?

犯人は多くの若者からカリスマ的人気を誇るテロリストで、宗教とはなんの関係もないのに??

もはや、ここまでくるとダンテすらもこじつけにしか思えず、重厚に見せるためだけの演出にしか思えない。

ダンテの神曲の恐ろしさを知りたいなら、デヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演の映画「セブン」を観た方がよっぽど面白い。

インフェルノ4



サスペンスには魅力的な悪役が必須


そして、このブログの中で、イマイチなサスペンス映画を観るといつも言っていることだけど、サスペンス映画では「魅力的な悪役が必須」。

先程の「セブン」もそうだし、「殺人の追憶」や、「羊たちの沈黙」もそうだけど、面白いサスペンス映画であればある程、悪役は魅力的。

「こいつ何者ーーー??こわーーーっ!!」って思えるような悪役は必須なのだ。

ところが、この映画に魅力的な悪役がいない。

ゾブリストはただのお騒がせなテロリストにしか見えないし、フェリシティ・ジョーンズが演じたシエナもしかり。

フランスが生んだ国際派のスター オマール・シーを使っても、彼は何のために出てきたのかイマイチ分からない…。

なんだかなぁ。

もっと、数百年の宗教弾圧の歴史の中から生まれてきた恐るべきテロリストみたいな設定にはできなかったんだろうか。

この辺もとても残念な部分だった。

インフェルノ5



シリーズ作品で高いクオリティを維持することの難しさ


この人気シリーズの第3弾を観て思ったのは、ある程度の高いクオリティを保ったままシリーズを維持していくことの難しさだった。

今回は、日米同時公開だったので、アメリカでも公開されてから数日しか経っていないけど、既に、興行的に失敗した、次回作の制作は難しいと言われている。

私は今回の原作を読んでいないので、敗因が原作にあるのか、それとも映画の脚本にあるのかは分からない。

しかし、どちらにしろ、多くの熱狂的なファンを抱えた中で、そのクオリティを維持していくのは難しいんだろうなぁと思った。

宗教がらみのことを描けば、その筋から大いに叩かれるんだろうし、雑音を気にせずに作品を作っていく難しさを感じた。

まぁ、とはいっても、そこはロン・ハワードトム・ハンクスコンビの作品だから、それなりに楽しめるようには作られている。

むしろ、今までのシリーズよりも分かりやすく作られているので、今回が一番好きな人もいるかもしれない。

だから、第1作、第2作で挫折してしまった人こそ、是非見て欲しいと思った。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「インフェルノ」(字幕版)

インフェルノ (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2019/3/9 16:44時点)



DVDで観る:「インフェルノ」

インフェルノ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/3/9 16:46時点)



原作本「インフェルノ」(上)

インフェルノ(上) (角川文庫)

新品価格
¥693から
(2016/11/5 12:51時点)



原作本「インフェルノ」(中)

インフェルノ(中) (角川文庫)

新品価格
¥700から
(2016/11/5 12:51時点)



原作本「インフェルノ」(下)

インフェルノ(下) (角川文庫)

新品価格
¥698から
(2016/11/5 12:52時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イルファン・カーン主演の映画「めぐり逢わせのお弁当」をWOWOWで観た。

夫のために作ったお弁当が、違う人にご配送されたことでめぐり逢うサージャンとイラの心の交流の物語。

満足度 評価】:★★★★☆

美味しいご飯は人の心を温かくするように、観ていて心が温かくなる映画だった。

暑い夏は、暑いインドの映画がピッタリだと思った(笑)


出演イルファン・カーン、ニムラト・カウル、ナワーズッディーン・シッディーキー

監督:リテーシュ・バトラ


「めぐり逢わせのお弁当」予告編 動画

(原題:DABBA/英題:THE LUNCHBOX)




「めぐり逢わせのお弁当」DVD

めぐり逢わせのお弁当 DVD

新品価格
¥3,119から
(2016/8/10 01:32時点)



あらすじ


主婦のイラ(ニムラト・カウル)は、最近、夫との仲があまりうまくいってないので、心のこもったお弁当でその心を取り戻そうとしていた。

ところが、イラの作ったお弁当は配送システムにより、夫ではない人、サージャン(イルファン・カーン)に届いていた。

一つも残さず、夫よりもキレイに食べてくれたことに感動したイラは、サージャンに「残さずきれいに食べてくれてありがとう」と手紙を入れる。

すると、サージャンから「今日は塩味が少し強かった」とだけ返事があり、それをきっかけに2人の文通が始まるのだが…。


めぐり逢わせのお弁当

感想(ネタバレあり) インドのムンバイにある驚くべきシステム「ダッバーワーラー」


まず、ビックリしたことがある。

それは、インドのムンバイで行われているお弁当配送システム「ダッバーワーラー」だ。

このシステムは、各家庭で作られたお弁当を夫の職場へ届けるサービスである。

この映画で観て初めて知ったので、ちょっと調べてみたところ、始まりはインドがイギリス統治下だった時代という。

その頃、イギリスの企業で働くインド人たちはイギリス式の食事にうんざりしており(笑)

また、人種の階級によるカースト制が厳しく定められていたインドでは、下級のクラスの人間が作ったお弁当を食べられないという上流階級の人間がいたという。

そこで、各家庭で作ったお弁当を届けさせることから、このシステムが始まったそう。

その上、インドでは宗教的な事情から食べれられるものに制限がある人たちもおり、このシステムが広まるのに拍車がかかったという。

なるほどね。

ちなみに、独身の男性には配送までやってくれるお弁当屋さんがある。

現在では、このダッバーワーラーの誤配送は600万個に1個だそうで。

その天文学的な数字は、どうやって出したんだろうね(笑)

数字に強いインド人が出したんだから間違いないと思うけど、かなりモリモリな感じもインドらしくて良い(笑)

この映画では、その600万分の1の誤配送の奇跡が産んだ物語が描かれている。


めぐり逢わせのお弁当2

女は男の胃袋をつかめ


女は男の胃袋をつかめ」…器量の良くない女は料理で勝負しろと日本ではよく言われる。

この映画の主人公イラは、夫との仲がうまくいっていないため、心のこもった料理で夫の愛情を取り戻そうと熱心にお弁当を作る

ところが、そのお弁当はダッバーワーラーの誤配送で、違う人、サージャンに届いてしまう。

サージャンは独身で、お弁当屋さんに頼んでいるので、そこからのお弁当なのかと勘違いする。

そこからのイラの行動が面白い。

速攻、ダッバーワーラーを問い詰めて、誤配送の原因を探るとかそんなことをしない。

まずは、サージャンにお礼の手紙を書く。

残さず、きれいに食べてくれてありがとう

これがね、すごくいいなと思った。

ご飯を作る側からしたら、何が嬉しいって、キレイに残さず食べてくれること。

その上で「おいしい」って言ってくれたらすごく嬉しい。

イラは、心を込めて作ったお弁当をキレイに食べてくれたことが本当にうれしかったんだねぇ。

そのことに対し、素直に気持ちを手紙に書くイラの綺麗な気持ちがいいなと思った


めぐり逢わせのお弁当5

メールでもLINEでもない手紙の良さ


そして、そこからイラとサージャンの手紙のやり取りが始まる。

毎日続けていくうちに、イラもサージャンも打ち解けてきて、それぞれの打ち明け話になっていく。

イラは夫が浮気していると疑っていること、サージャンは奥さんと死別していること、そしてイラは幸せな国、ブータンへ引っ越したいと思っていること・・・など。

そして、サージャンの優しい心が伝わったイラは、彼に「2人で会いたい」と告げる。

この2人の心温まる手紙のやり取りがすごく良い。

メールではなく、LINEでもなく、手書きの手紙。

直筆の手紙には、その人の心が乗っているような気がする。

だから、ただでさえ、お弁当に心がこもっているのに、さらに、手紙で気持ちが上乗せされているような温かさをかんじるんだよね。

めぐり逢わせのお弁当3

「一瞬でも心を通わせることができた」ことへの嬉しさ


しかし、サージャンはイラに会う直前まで、その気満々だったのに、その直前で尻込みしてしまう。

本当は、待ち合わせの場所まで行ったサージャン。

イラが自分よりもずっと若くてきれいだったことを知り、身を引くことを選んでしまった。

分かるなぁ。痛い程よく分かるなぁ。

サージャンは、イラのような美しい人と一時の夢を見られただけでも感謝したい気持ちでいっぱいだという。

そうだよね。

出会うはずのないような人と出会い、心が通じ合えたような気持ちになれただけでも幸せだと。

そのサージャンの気持ちが分かる気がする。

イラには自分なんかよりも、もっと幸せな出会いが待っているはずだと思ったんじゃないかと。

でも、そうじゃないんだよね。

イラは、話を聞いてくれて、彼女の気持ちを理解してくれる人がいてくれるだけで良かった。

年寄りだから嫌だとか、そんなことは一切考えてなかった。

この2人のすれ違いが、妙にリアルで心が痛かった。


めぐり逢わせのお弁当4

ラストシーンに観る希望


そのすれ違いのところで、この映画は終わっている。

しかし、最後のイラの言葉が私の心に残っている。

「『乗り間違えた電車も、正しい行先にしかいかない』その言葉を信じて、私はこの家を出ます」

神様がめぐり逢わせた600万分の1の奇跡

互いに、別の方角に向かっているように見えて、でも最終的にはめぐり逢う。

そう思える素敵なラストだった。

奥さんと死別して孤独だったサージャン、夫はいても家では孤独だったイラ。

でも、真面目に毎日生きていれば、神様のいたずらで奇跡が起きることもあるんだなと思える素敵な映画だった。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「めぐり逢わせのお弁当」DVD

めぐり逢わせのお弁当 DVD

新品価格
¥3,119から
(2016/8/10 01:32時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」をNHKのBSプレミアムで観た。

インドからカナダへ移住するために乗っていた船が難破し、小さな救命ボートにはトラと少年だけが残されるが…。

世界的ベストセラー小説「パイの物語」を映画化。



満足度 評価】:★★★★☆

うわーー。どうしよう。すごく好きだなぁこの映画!!と思いながら観ていた。

全てが非常に面白かった。

ただ、一緒に観ていた両親は、観終わった後に「だから何??」って感じになっていて (^^;

見る人によって感想が全く違う作品なんだなぁと実感した(笑)

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」予告編 動画

(原題:LIFE OF PI)





「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」はU-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(字幕版)

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/5 00:54時点)



DVDで観る:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2019/6/5 00:55時点)



原作本「パイの物語(上) 」

パイの物語(上) (竹書房文庫)

新品価格
¥700から
(2016/1/2 02:10時点)



原作本「パイの物語(下)」

パイの物語(下) (竹書房文庫)

新品価格
¥700から
(2016/1/2 02:11時点)





あらすじ


インドに住むパイ(スラージ・シャルマ(「ミリオンダラー・アーム」))は、カナダへ移住するために乗っていた船が難破。

救命ボートに、シマウマ、オラウータン、ハイエナ、ベンガルトラのリチャード・パーカーと共に残され、彼らとの漂流が始まる。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

感想(ネタバレあり)


孤独な子供たちが孤独と闘うためによくやること


この映画を観終わって、妄想好きだった子供の頃のことを思い出した。

我が家は両親が共働きで、3つ歳の離れた兄に遊んでもらえない時は、しかたなく1人で遊ぶことも多かった。

そんな時、よく架空の友達にしていたのが、クマのぬいぐるみや、自分で書いた物語の主人公だった。

彼らの名前はもう忘れてしまったけれど、いつも元気で、勇敢で冒険好きな彼らは、孤独な私をいつも引っ張っていってくれる存在だった。

なぜ、この映画を観終わって、その私の架空の友達のことを思い出したのかといえば、主人公のパイはいつも学校でいじめられた存在であり、友達も無く、孤独な少年だった。

そんな彼は、彼の実家である動物園のトラ「リチャード・パーカー」と、常に友達になりたいと願い、気持ちが通じ合えると信じていた。

それは、まさに、私が子供の頃に心に住んでいた冒険好きで勇敢な友達と同じだと思ったからだった。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

「リチャード・パーカー」は神から与えられたギフト


ある時突然、太平洋のど真ん中に小さな救命ボートに取り残され、孤独に耐えきれなくなった彼は、幼い頃からの心の友「リチャード・パーカー」をそこへ呼び出す。

その結果、パイはさらに命の危険にさらされることとなるが、つねに勇敢なリチャード・パーカーと暮らすことでパイ自身が少しずつ強くなり、勇敢になっていくのが分かる。

映画の冒頭、成人したパイの元へ訪ねてきた小説家は、インドで出会った友人に「神を信じたくなる話をしようか」と言われ、この話が始まる。

パイにとって「リチャード・パーカー」とは、漂流から生き抜くために神が彼に与えたギフトだったのだ。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

「リチャード・パーカー」が必要ではなくなった時


この映画で最も印象に残るのは、パイとリチャード・パーカーがメキシコの海岸に無事漂着した時、ジャングルへ去ろうとするリチャード・パーカーに向かって、パイが後ろから懸命に声を掛けるが、その声に一瞥もしないリチャード・パーカーの後姿だ。

これは、パイの人生において、リチャード・パーカーがいなくても一人で歩んでいけることを示している。

実は、私も全く同じ経験をしている。

前述の話に戻るが、私がとても信頼していた架空の友達が、ある日突然いなくなってしまったことに私は気付いた。

すごく動揺した私は、部屋中を探すが見つからず、悲しくてたくさん泣いた後、その友達が冒険に出たんだと解釈し、その友達の選択を尊重しようと決意したことを覚えている。

パイも私も同じように、その時、友を無くす悲しさを知り、友の選択を尊重するという気持ちを知り、一つ大人になっていた。

と気付くのは、随分時間が経ってからのことだ。

映画「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

恐怖体験を上書きする美しい幻想の世界


少年・パイがリチャード・パーカーを呼んだのは、孤独と闘うためだけではなかった。

命がけで生き抜くために、今までに経験したことのない「人を殺す」恐怖と闘わなければならなかったため、彼にとって勇気の象徴であるリチャード・パーカーがどうしても必要だったからだ。

その後に続く、美しくて幻想的な映像美の数々は、パイの恐怖体験を上書きするために彼の心が描きだしたものだと私は解釈している。

この素晴らしい映画を監督したのは、台湾出身のアン・リー

孤独な少年の心の奥底を見つめ、映画化した素晴らしさには、ただただ拍手を送りたい。

2013年アカデミー賞では、監督賞を受賞している。

アン・リーの他の作品には「ブロークバック・マウンテン」「グリーン・デスティニー」「恋人たちの食卓」「いつか晴れた日に」などなど。

孤独な人が美しい妄想をしたり、架空の友達をつくることに対し、おかしな人だとか、変わっている人だと思われがちだけど、そのことを恥じるよりもむしろ、私たちを時には成長させてくれ、勇気づけてくれた架空の友人たちに感謝しないといけないなと思った。

今もきっと、どこかで旅をしているに違いないから。




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」はU-NEXT で配信中


Amazon Primeで観る:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」(字幕版)

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/5 00:54時点)



DVDで観る:「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2019/6/5 00:55時点)



原作本「パイの物語(上) 」

パイの物語(上) (竹書房文庫)

新品価格
¥700から
(2016/1/2 02:10時点)



原作本「パイの物語(下)」

パイの物語(下) (竹書房文庫)

新品価格
¥700から
(2016/1/2 02:11時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック