とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:イ・ジョンジェ



ハ・ジョンウ主演の韓国映画「神と共に 第一章:罪と罰」を試写会で観た。

亡くなった人間が現世に生まれ変わるために、地獄で受けなければならない七つの裁判を描くファンタジー映画。

韓国の人気ウェブコミックを映画化。



満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!

笑いあり涙ありの地獄エンターテイメント!

死について描かれた作品でありながら、これまでの人生を振り返り、生き方を考えてしまう作品。

しかもそれが堅苦しくなく分かりやすく、なおかつ楽しいのが良い!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『神と共に 第一章:罪と罰』予告編 動画

(原題:신과함께: 죄와 벌


更新履歴・公開、販売情報

・2019年5月16日 試写会にて鑑賞。

・2019年6月18日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


『神と共に 第二章』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『神と共に 第二章』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

新品価格
¥1,400から
(2019/6/18 21:33時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ハ・ジョンウ
…(「1987、ある闘いの真実」、「トンネル 闇に鎖(とざ)された男」、「お嬢さん」、「群盗」、「テロ、ライブ」、「ラブ・フィクション」、「ベルリンファイル」、「チェイサー」など)

チャ・テヒョン
…(「大好きだから」、「風と共に去りぬ!?」など)

チュ・ジフン

〇キム・ヒャンギ

イ・ジョンジェ

…(「7号室」、「明日へ」など)

〇キム・ドンウク


監督

〇キム・ヨンファ


2018年製作 韓国映画



韓国映画「神と共に 第一章:罪と罰」


あらすじ


火事の現場で亡くなった消防士のジャホン(チャ・テヒョン)の前に、カンニム(ハ・ジョンウ)と、へウォンメク(チュ・ジフン)と、ドクチュン(キム・ヒャンギ)が現れる。

人のために生きたジャホンは19年ぶりの貴人とされ、新たに生まれ変わるチャンスを与えられる。

しかし、そのためには地獄で行われる7つの裁判で、全て無罪でなければならないという。

カンニムとへウォンメクとドクチュンは、そんなジャホンを迎えに来た地獄の使いだった。

19年ぶりの貴人であるジャホンは、余裕で裁判を通過すると思われていたが、思うように進まず…。


韓国映画「神と共に 第一章:罪と罰」チャ・テヒョン


感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


神と共に 第一章:罪と罰 (2018)


★★★★ [80点]「笑って泣ける!地獄エンターテイメント!」


これは超面白かった!



人が亡くなった後、地獄へ行くか、それとも、生まれ変わるか…について、7つの裁判を受ける。

その裁判を無事に通過すれば、この世に生まれ変わることができる。



という「人の死」について描かれた作品であるけれど、死者が裁判を受けているのを見ながら、自分自身の生き方を振り返り、「自分の人生は、果たしてこのままでいいのか…」と「生き方」について自問してしまう作品だった。



なんてことを言われると、難しい作品のように感じるかもしれないけど、ところがこれが、とっても分かりやすく描かれていて、なおかつとっても楽しい!

こんなに「あの世」について楽しく描かれた作品を見たのは初めてだと思う!



笑えるシーンもたくさんあるけれど、終盤には号泣場面もあり、笑って泣けて忙しい作品だった。

そして、韓国映画好きとして嬉しかったのは、オールスター総出演のキャスティング!

ポスターにあるハ・ジョンウチュ・ジフンチャ・テヒョンだけでなく、いろんな人たちが、ほんのちょい役で登場する。



え、あの人も、この人も、ただ、これだけのために!?とドキドキしながら観るのが、とても楽しい!

第二章では、あの
マ・ドンソクまで出演するというから、今から楽しみで仕方がない!



まぁ、とにかく、笑って泣けて楽しい地獄エンターテイメント!

CGのクオリティも高いこの作品

ぜひ、一人でも多くの人に観て欲しい映画だった


Posted by pharmacy_toe on 2019/06/02 with ぴあ映画生活






Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イ・ジョンジェ主演の映画「オペレーション・クロマイト」を映画館で観た。

1950年の朝鮮戦争当時に、国連軍が戦況を変えたオペレーション・クロマイト作戦を描くアクション映画。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

アクション映画としては迫力もあったし、十分楽しかった

主人公を家族思いの青年たちにすることで、彼らに共感しやすく作られていて、戦争について描かれているのに、とても入りやすくて分かりやすいし、さすが、作りがうまいなぁと感心しながら観ていた。



韓国サイドから描かれた作品なので、それなりに盛られた作品だろうし、国連軍が主導した『オペレーション・クロマイト作戦』を裏で支えていた韓国兵がいたこともよく分かった。

でも、大国の対立によって朝鮮半島を分断された国民の悲痛な思いなどは、ここには描かれていない

そこは、あえて排除したような雰囲気さえ感じる。

確かに、北朝鮮と韓国の間にある38度線は、国連軍が勝手に引いた国境線かもしれないが、そこに対する北朝鮮・韓国の首脳たちの考えはどこにいったのか。



アクション映画としては楽しい作品だったけれど、戦争映画としては物足りなさが残る作品だった


「オペレーション・クロマイト」予告編 動画

(原題:인천상륙작전(仁川上陸作戦)/英題:Operation Chromite)





更新履歴・販売情報

・ 2017年9月30日 映画館で観た感想を掲載しました。

・2018年6月23日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正しました。

現在、ネット配信、DVD共に販売中です。



DVDで観る:「オペレーション・クロマイト」

オペレーション・クロマイト [DVD]

新品価格
¥3,078から
(2018/6/22 23:45時点)



ネット配信で観る:「オペレーション・クロマイト」(字幕版)

オペレーション・クロマイト(字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/6/22 23:47時点)



韓国輸入版「仁川上陸作戦」

【メール便送料無料】韓国映画/ 仁川上陸作戦 (2DVD) 韓国盤 OPERATION CHROMITE インチョン

価格:4,116円
(2017/9/30 19:25時点)
感想(0件)



キャスト&スタッフ


出演者

イ・ジョンジェ
…(「観相師-かんそうし-」など)

〇イ・ボムス

リーアム・ニーソン
…(「トレイン・ミッション」、「沈黙-サイレンス-」、「フライト・ゲーム」、「ラン・オールナイト」、「誘拐の掟」、「96時間」、「96時間 リベンジ」、「96時間/レクイエム」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」など)

〇チン・セヨン

〇パク・チョルミン

監督

〇イ・ジェハン


2016年製作 韓国映画



オペレーション・クロマイト


あらすじ


1950年の朝鮮半島。

ソ連とアメリカの対立により勃発した朝鮮戦争により、釜山周辺を除くほとんどの地域がソ連側が支援する北朝鮮側に支配されていた。

マッカーサー(リーアム・ニーソン)を指揮官とした国連軍は、この劣勢を逆転するため、朝鮮半島に連合軍兵士たちを上陸させる「オペレーション・クロマイト作戦」を実行するため、北側に8名の韓国兵をスパイとして送り込んだ。

チャン・ハクス大尉(イ・ジョンジェ)はスパイたちのリーダーとしての役割を担い、仁川で北朝鮮軍を指揮するイム・ゲジン(イ・ボムス)の元へと向かう。



オペレーション・クロマイト2


感想(ネタばれあり)


今の韓国を導いた「オペレーション・クロマイト」作戦



舞台は1950年の朝鮮戦争。

ソ連から支援された北朝鮮軍とアメリカをはじめとした連合国軍に支援された韓国軍が朝鮮半島で戦争を行っていた。

その当時は北朝鮮軍が優勢で、釜山・大邱周辺の一部地域を除き、半島の大半を北朝鮮側が支配していた。



その北朝鮮側が優勢だったという話は、この映画を観て初めて知った

最初から最後まで互角に戦っていたのだと思っていた。



その劣勢を逆転させるために、マッカーサーは北朝鮮に支配されていた仁川から連合軍の兵士を上陸させる「オペレーション・クロマイト作戦」を計画する

しかし、仁川は入り組んだ地形をしていて海岸から上陸するのが困難な上に、満潮・干潮の差が激しく、多くの機雷が設置されていたため、連合軍の幹部は仁川から上陸することに反対していた。

それでも、マッカーサーが仁川上陸にこだわったため、連合軍はその機雷の位置を把握しなければならなかった。

そこで、連合軍は、韓国軍から8人のスパイを北朝鮮に送り込み、機雷の設置海図を手に入れようと考えた



この映画では、連合軍が行った「仁川上陸(オペレーション・クロマイト)作戦」の影で、その作戦の実現を命がけで叶えた韓国軍兵士たちと、それを助けた一般市民の志願兵たちの姿が描かれている



オペレーション・クロマイト3



戦争をエンターテインメントするアクション映画としての楽しさ



戦争映画と聞くと、「悲惨だし、悲しいし、辛い」と思う人もいるかもしれないけど、この映画は、戦争映画というよりも、アクション映画として十分楽しめる

ガンアクションや、カーチェイス、ロケット砲や手りゅう弾など、当時使われていた武器のほとんどが登場し、迫力も十分で、絶え間なく繰り返されるアクションシーンは飽きさせない

たとえ、そこが戦場であっても、エンターテインメントとして見せてしまう上手さは、さすが韓国映画だなと思った



イ・ジョンジェ演じる主人公のハクスは連合軍が北朝鮮に送り込んだスパイだ。

彼の行動一つをとっても、「ちょっとしたことでバレるかもしれない」と思うとドキドキするし、目が離せない。

また、ハクスたち韓国軍側のスパイは、国や大義のためよりも「母親・家族・友人を守りたい」という『誰もが抱くような気持ちで』作戦に挑んでいるため、そこに、とても親近感がわくし共感できる



そんな彼らとは対照的に、イ・ボムス演じる北朝鮮側の大将ゲジンは、気に入らない人間や裏切り者(韓国兵)を容赦なく殺している冷酷な独裁者として描かれている。

そのゲジンとハクスの対立は、アクション映画のヴィランと、その独裁政治から国民を解放するヒーローそのままで、誰が見ても、ヒーローを応援するように作られている非常に分かりやすい作品である。

この北朝鮮の大将ゲジンがホントにしぶとくて、どんなに殺そうと思っても、なかなか死なないところは、まるで『ダイ・ハード』を見てるようで、やっぱり、これは人を楽しませるエンターテインメントなアクション映画なんだなと思った。



オペレーション・クロマイト4


戦争映画としての物足りなさ



エンターテインメント作品としては十分楽しめるけど、後半になって、物足りなさが出てくる。

というのも、朝鮮戦争について、韓国と北朝鮮の思惑がここでは一切描かれない



そもそも、ソ連とアメリカの間にあった冷戦に翻弄されたことを、北朝鮮や韓国の幹部たちはどう考え、韓国の司令部は国連軍とどう連携していたのか。

そして、朝鮮人という同じ人種でありながら、敵味方として戦うことを、どう考えていたのか。

その『朝鮮戦争について、最も知りたいこと』が、この映画からはごっそりと抜け落ちている



その両国の思いを象徴しているのが、ハクスとゲジンの対立なんだろうけど、そもそも、国民は大国たちの覇権争いに巻き込まれた被害者。

そのことについてどう思っているのか、韓国は北朝鮮をどう見ていたのかを知りたいのに、そこは一切描かれない。

最後の最後になってゲジンが「共産主義は、みんなを幸せにするんだよ!」と吐き捨てるように言うセリフがあるけど、「うわ、最後の最後にそんなこと言うんだ」と思った。



そのゲジンの言い方は、共産主義を心から信奉しているというより、国から押し付けられた思想といった感じがしたからだった。

だから、共産主義はダメだと言いたいのか。

それにしては、あまりも短絡的ではないのか。

ゲジンの人間性はどこにあるのか。



でも、その辺の描き方がいかにも韓国側が描いたヴィラン(悪役)といった感じがしたことが物足りなかったし、その当時、その仁川で支配されていた国民たちの本当の腹の内が知りたいと思った。

韓国軍の兵士たちに守りたい家族がいたように、北朝鮮側にも家族がいたはずだから。

この映画を観ていると、今の国境である38度線だって国連が中国からの圧力を受けながら勝手に決めた線だと分かる

その38度線に対し、マッカーサーは異議を唱えるけど、肝心の韓国国民の声は聞こえてこない



朝鮮半島で起きている戦争なのに、その責任をただ国連だけになすりつけているような印象を受けた。

だから、私は、この映画は戦争映画としては物足りないと思った。

聞きたいのはマッカーサーの意見ではなく、大切な国土を分断された国民たちの声なのだ



そう思いながら思い出したのは、パク・チャヌク監督の『JSA』だった。

あの映画には、分断された国境と韓国、北朝鮮、両方の兵士たちの思いと、そんな彼らを中立地帯から見た兵士の複雑な思いがキチンと描かれていた。

それを思うと、やっぱり、あの映画は素晴らしい映画だったんだなと思う。


JSA 4Kデジタルリマスター版/Blu-ray

新品価格
¥3,145から
(2017/9/30 17:30時点)





オペレーション・クロマイト5



いまだに終結しない北朝鮮問題の影響か



結局、韓国軍兵士たちの命がけの戦いがあって、『仁川上陸(オペレーション・クロマイト)作戦』は成功し、それから3年後、朝鮮戦争は休戦する。

しかし、私は、あまりにも都合よく描かれていたことに、なんとなく悶々としたまま観終えることとなった。

戦争にヒーローなどいない。

悲しみの兵士たちはどこへ行ったのか。



それは、これが韓国側の視点で描かれているから、仕方ない部分もあるのだろう。

それに加え、韓国にとって、北朝鮮問題はまだ終結していない問題であり、依然として『そこにある危機』なのである

国としても『太陽政策』を掲げているうちは、北朝鮮側を『完全な悪として描く』ことに抵抗があるのだろう。



でも、だからこそ、現実を観る視点が必要なのだと思うし、きちんと『北朝鮮が目指したもの』が見えないと朝鮮問題は描けないのではないかと思うし、この映画を作った意義がないのではないかと思う

もともと北朝鮮が目指したものを知ってこそ、この問題を解決する糸口が見えるのではと思う。

現実逃避した先に答えはない。



しかし、正直言って、よくこの映画にリーアム・ニーソンが出たなぁと思った。

彼の出るシーンは、おそらく、ほぼスタジオで撮影できるシーンばかりだから、そんなに難しいことはなかったかもしれないけど、彼が出ることで、マッカーサーの持つ権威が表現できたので、キャスティングして正解だったと思う。



Twitterでも、映画やドラマの情報を配信しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「オペレーション・クロマイト」

オペレーション・クロマイト [DVD]

新品価格
¥3,078から
(2018/6/22 23:45時点)



ネット配信で観る:「オペレーション・クロマイト」(字幕版)

オペレーション・クロマイト(字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/6/22 23:47時点)



韓国輸入版「仁川上陸作戦」

【メール便送料無料】韓国映画/ 仁川上陸作戦 (2DVD) 韓国盤 OPERATION CHROMITE インチョン

価格:4,116円
(2017/9/30 19:25時点)
感想(0件)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
韓国映画 に参加中!
ソン・ガンホイ・ジョンジェ主演の映画「観相師-かんそうし-」をWOWOWで観た。

朝鮮王朝で第5代王の跡目争いが激化する中、王から信頼され王宮を動かすようにまでなった観相師(人相でその人の運勢を言い当てる人)を描いた作品

これ、ものすんごい面白かった。

王位継承者たちの跡目争いあり、それに群がる人たちのそれぞれの人生あり・・・

脚本も素晴らしければ、映像も美しく、衣装も美しい

どこを切り取っても素晴らしい作品だった

「観相師-かんそうし-」予告編 動画

(原題:관상(観相))




ネット配信で観る:「観相師 ―かんそうし―」(字幕版)

観相師 ―かんそうし― (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/28 19:35時点)



DVDで観る:「観相師 ―かんそうし―」

観相師 ―かんそうし― [DVD]

新品価格
¥927から
(2018/7/28 19:36時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ソン・ガンホ


監督

ハン・ジェリム
…(「ザ・キング」など)


2013年製作 韓国映画



あらすじ

観相師(人相でその人の運勢を読み取る人)のネギョン(ソン・ガンホ)は、都で一番の芸妓ヨノン(キム・ヘス)のいる芸妓館で働き始めると、千里眼を持つ男としてその噂は宮中まで広がり始める

そして、ある時、王様自らがお忍びでネギョンを訪ね、相談に乗って欲しいと言われる

王は、自分の行く末が短いことを悟り、王位継承の一番の権利がある息子と、それに対抗する自分の兄弟たちの観相をして欲しいという

特に、次男の首陽大君(イ・ジョンジェ)に謀反の動きが無いか注意して欲しいと言われ、各継承候補に会いに行くのだが・・・



観相師



感想(ネタバレあり)


韓国歴史ドラマのドロドロはやっぱりいつ見ても楽しい

韓国の歴史ドラマが凄く人気があって、なおかつ面白いのは、何よりもその宮中でのドロドロが面白いんだよね。

そのたいていが、王様を引きずり降ろそう、クーデターを起こそうとする抵抗勢力がいて、こいつらの暗躍っぷりを観ているのがいつも楽しい。

今回の映画「観相師」で言えば、イ・ジョンジェ演じる次男の首陽大君の謀反

ジョンジェが出てきた瞬間から、この映画はグッと面白さが増す

最初の掴みは、首陽大君が狩りで捕獲したトラを左議政の家へ送り届けるシーン

その剛腕ぶりからトラとあだ名をつけられた左議政。

しかし、首陽大君が送り届けたのは、体中に矢が刺さり、逆さづりにされたトラだった・・・

えーーーー(((( ;゚д゚))) 

それは、いつかお前も同じ目に遭わせてやるっていうメッセージですか!?

「ゴッドファーザー」でいうところの、切り取ったサラブレッドの首を敵に送るやり方と一緒じゃないですか!?(笑)

そう。まるでやり口が恐怖のマフィアレベル。こーーーえーーーーーε=ε=(;´Д`)

そこから始まる悪行の数々は、王位を継承する前から、既に恐怖政治

これがまた、怖くて面白かったんだよねぇ~



観相師2



千里眼を持つ観相師は、運命を変えることができるのか


そのマフィア的存在の首陽大君のクーデターを、誰よりも早く気付き、阻止しようとしたのが、観相師ネギョンだった

でもね、たとえ、人相を観て人の未来が見通せたとして、それを阻止しようとしたとしても、運命は運命なんだよね

誰にも運命を変えることはできなくて、最後には、ちゃんと辻褄が合うようにできている

宮中に入って、いろんな人相を観て、未来を変えられるような気になっていた観相師も、結局悲しみしか残らないことに気付く

観相師の凄く真面目な息子も、ちょっとおバカな義弟も、何も悪くないのに、結局、悲しい運命を背負うことになってしまったことがすごく切ない終わり方だった



観相師3



「観相師」というお仕事を知る


しかし、今回、この映画で初めて『観相師』という存在を知って、それだけでも面白かった

確かに、「目は口程に物を言う」とか、「皺に人生が刻まれる」とか、「ほくろ取って人生変わった」なんて話も聞くから、人相って、その人の人生とか性格って出ると思うよね

この映画の面白いところは、「巫女の予言」でもなく、「易学」でもなく、「占星術」でもなく、この「観相」を政治に取り入れたところ

実際、朝鮮王朝でこの「観相」を政治に活用したかどうかは知らないけれど、初めて聞いたからすごく新鮮で楽しめたなぁ

特に、「王位継承者たちの人相を観てくれ」という先王の願いの元、観相師が、各継承者たちのところへ出向くところは面白かった

次男はそこを見越して替え玉を使ったりね

既に、そこから政治的陰謀が始まっていたりして

もし、現代にも、その「観相師」さんがいるなら、私も見てもらいたい。

私って、どんな顔してるんだろうなぁ(笑)



観相師4



「おとぼけ観相師」ガンホ vs 「恐怖の独裁者」ジョンジェの演技対決


そして、この映画を何よりも盛り上げているのは、俳優陣たちの演技力

もう、ソン・ガンホは説明する必要もないスーパースター。


最後に息子と二人で首陽大君に頭を下げる姿が悲痛で、心に焼き付いて離れないが、どんな状況でも笑いを常に忘れないすっとぼけた観相師の姿は、まさにガンホ流で、誰にもマネできない

それ以上に、今回、私を驚かせたのは、イ・ジョンジェの悪役っぷり

私の中で、ジョンジェが悪役をやったイメージが無くて、悪役を演じてるだけでビックリだったんだけど、んもう、すんごい恐ろしい悪役を見事に演じてた

本当にビックリした。

こんなに大きな作品で、堂々と悪役をやるようになったジョンジェがなんだか嬉しかったなぁ



観相師5



というワケで、ガンホ演じる「おとぼけ観相師」vsジョンジェ演じる「恐怖の大君」が見どころのこの映画

韓国の歴史ドラマが好きな方も、そうでない方もゼヒゼヒ観て欲しい一本

未来を知るということは、とても切なく、悲しいことなんですな





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「観相師 ―かんそうし―」(字幕版)

観相師 ―かんそうし― (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/28 19:35時点)



DVDで観る:「観相師 ―かんそうし―」

観相師 ―かんそうし― [DVD]

新品価格
¥927から
(2018/7/28 19:36時点)





↓ 「観相師」も放送しているWOWOW_新規申込






古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック