とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:イーサン・ホーク



イーサン・ホーク主演の映画「魂のゆくえ」を映画館で観た。

相談を受けていた信者の夫の自殺を止めることができなかった事件をきっかけに、教会の闇を知り苦悩する牧師を描く。



満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

社会で起きている問題に教会はどう向き合うべきか。

教会が人を救うどころか、悪の一端を担っていたら、その存在意義はどこにあるのか。

その罪悪感から壊れていくイーサン・ホークの鬼気迫る演技が圧倒的。

彼のやるせなさが心に残る

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『魂のゆくえ』予告編 動画

(原題:First Reformed)


更新履歴・公開、販売情報

・2019年4月20日 映画館にて鑑賞。

・2019年5月30日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。より詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「魂のゆくえ」公式サイト


「First Reformed」【輸入盤 DVD】

First Reformed [Blu-ray]

新品価格
¥2,182から
(2019/5/30 17:24時点)





キャスト&スタッフ


出演者

イーサン・ホーク

〇セドリック・カーン

〇ビクトリア・ヒル

〇フィリップ・エッティンガー


監督

〇ポール・シュレイダー


2018年 アメリカ・イギリス・オーストラリア合作映画



映画「魂のゆくえ」



あらすじ


戦争に息子を送り出し、戦死させてしまったことに罪を感じ続けるトラー牧師(イーサン・ホーク)は、ニューヨーク州郊外の小さな教会で慎ましく生活していた。

ある時、ミサに訪れた信者のメアリー(アマンダ・セイフライド)から、夫について相談を受ける。

メアリーは妊娠しているのだが、夫は「環境が破壊され続ける希望のない時代に、子供を産むことに対して罪悪感を感じる」というものだった。

メアリーの夫は無神論者なので、彼女が相談にきたのだが、トラー牧師は夫から話を聞くことに。

しかし、それから数日後に夫は自殺してしまう。

そのことを止められなかったトラー牧師は責任を感じ、夫が追い続けていた環境問題について自身でも調べ始めると、意外な事実が明らかになり…。



映画「魂のゆくえ」イーサン・ホーク、アマンダ・セイフライド



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


魂のゆくえ (2017)


★★★★☆ [90点]「鬼気迫るイーサン・ホークが頭から離れない」


社会で起きている問題について、教会が果たすべき役割とは何か。

現状を何一つ変えられないどころか「悪」の一端を担っていると感じ、もがき苦しむ神父を描く。



イーサン・ホーク演じるトラー牧師は、かつて、戦場に息子を送り出し、その結果、息子が戦死してしまったことを悔いながら生きていた。

そしてさらに、信者のメアリー(アマンダ・セイフライド)から、環境問題活動家の夫について相談を受けていたにもかかわらず、彼を救えないという事件が起きる。



そのことをきっかけに、環境問題について興味と関心を持つようになったトラー牧師は、自身の教会に問題点があることに気付く。

そして、それを知ったトラー牧師は、どう行動すべきなのかと、思い悩む。



その昔、教会はもっと積極的に社会問題に関わっていた

この映画でも、奴隷制度から逃げ出す黒人たちを匿うために、秘密の地下室が作られていたエピソードが語られている。

そのことは、その教会を受け継いだトラーにとって誇りであり、奴隷制度の悲惨さを子供たちに語る教材に使っていた。



しかし、現在の教会はどうだろうか。

化学汚染物質を垂れ流す企業から資金提供を受け、存続させている。

それは、社会問題に関わるどころか、「悪」の片棒を担いでいるのでは…と、トラーは自分を責めるようになる。



そして、自身の身体を化学物質で汚染し、助けようと差し伸べる友の手を払い、キリストがそうであったように荊で自分に刑を与える。



しかし、それは、既に、トラーだけの問題ではなく、地域社会の政治の問題であり、トラーが自身に罪を与えたところで、その町の環境汚染が止まるわけではない。



現在、公開中の映画「たちあがる女」でも、加速する環境汚染について、一人の力では止めることができず、そんな世界で生きていく子供たちを憂う姿が描かれている。



それならば、同じ会派の教会が集まって社会に対して異を唱えればいいのだろうけど、系列の教会は運営費欲しさに企業に尻尾を振っていて、問題意識が低く、足並みが揃わない。

そうなると、後は政治が温暖化を止めるべきなのだが、現大統領は温暖化そのものを否定している。
トラー一人の力ではどうにもならないのだ。



そのため、トラーは自身に刑を与えるのだが、私は、この映画の結末を見て、トラー本人は神に許されたのだと思った。



そして、ここでどんなに叫び声をあげても、残念ながら、大統領の耳には届かない。

ということは、世界は破滅に向かおうとしているということなのか。



そこから先は、観客一人、一人の良心に委ねられているのだ。

鬼気迫る
イーサン・ホークは、時折、目を背けたくなるほどの狂人ぶりだった

そんな彼の狂った姿は、狂った地球を表しているのかもしれない


Posted by pharmacy_toe on 2019/05/07 with ぴあ映画生活





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


グレタ・カーウィグ主演の映画「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」を試写会で観た。

不倫・略奪愛の末に結婚したマギー。

でも、3年経ったら夫を元妻に返却したくなってしまい…というコメディ映画。


満足度 評価】:★★★☆☆

世の中にはいろんな考え方をする人がいて面白い。

人間に多様性があるように、家族の形や人生も人それぞれ

恋愛も、結婚もいろんな形があって良いなぁと思える映画だった。


「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」予告編 動画

(原題:MAGGIE'S PLAN)




DVDで観る:「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ [DVD]

新品価格
¥3,175から
(2017/12/18 14:49時点)



ネット配信で観る:「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」(字幕版)

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(字幕版)

新品価格
¥500から
(2017/12/18 14:50時点)



映画チラシ「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」

映画チラシ マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ グレタ・ガーウィグ

中古価格
¥175から
(2017/1/14 23:42時点)



キャスト&スタッフ


出演者

グレタ・カーウィグ
…(<出演作>「20センチュリー・ウーマン」、「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」、「フランシス・ハ」<監督作>「レディ・バード」など)

イーサン・ホーク
…(「マグニフィセント・セブン」、「ドローン・オブ・ウォー」、「プリデスティネーション」、「クロッシング」、「ゲッタウェイ スーパースネイク」など)

ジュリアン・ムーア
…(「サバービコン 仮面を被った街」、「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」、「トゥモロー・ワールド」、「メイジーの瞳」、「フライト・ゲーム」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」など)

監督・脚本

〇レベッカ・ミラー
…(「50歳の恋愛白書」など)

2015年製作 アメリカ映画


マギーズ・プラン幸せのあとしまつ

あらすじ


NYにある小さな大学で、アート系学生の作品の商売化に向けた橋渡しをする仕事をしているマギー(グレタ・カーウィグ)は、同じ大学で文化人類学の講義をしているジョン(イーサン・ホーク)と恋に落ちる。

しかし、ジョンは妻子持ちで、妻ジョーゼット(ジュリアン・ムーア)はコロンビア大学の教授をしている。

ところが、マギーとジョンの間に娘リリーができたことから、ジョンはジョーゼットと離婚してマギーと再婚する。

それから3年。

ジョンと間に愛情を感じなくなってしまったマギーは、夫を元妻ジョーゼットへ返したいと思うようになり…。

マギーズ・プラン幸せのあとしまつ2

感想(ネタバレあり)


恋愛は苦手だけど子供が欲しいという女性が考えた「ある計画」


この映画のタイトル「マギーズ・プラン」とは、主人公マギーが考える人生設計を指している。

マギー(グレタ・カーウィグ)はNYにある小さな大学でアート系学生の作品を商品化するために、その作品を販売業者に紹介する仕事をしている。

自分でもやりがいを感じる仕事をしていて、自立した女性だ



しかし、恋愛は苦手

だけど、子供は欲しい



そこで、数学が得意な友人に精子を提供してもらい、自分で人工授精をしようと計画。

ところが、ちょうどその時、同じ大学で文化人類学の教授をしているジョン(イーサン・ホーク)と恋に落ちる。

ただし、ジョンは妻子持ちだった。



その後子供ができてしまったので、ジョンと略奪婚をすることに。

そうして、彼との間にリリーというかわいい娘も生まれる。

願いどおり、子供もできて幸せな生活を手に入れる。



しかし、それから3年。

ジョンとの間に愛情を感じなくなったマギーは、ジョンを元妻(ジュリアン・ムーア)に返却するという「計画」を立てる

それがマギーズ・プランだ



勝手に略奪愛をしておきながら、子供が産まれたら返却するなんて完全に「自己中心的」

ところが、この映画を観ていると、それが彼女にとって自然なことなんだろうなぁと思えてくる。

それもまた、人生の多様性のひとつなんだろうか。



なぜ、それが彼女にとって自然なことなのかを考えてみた



マギーズ・プラン幸せのあとしまつ3



女性たちが自分なりの「幸せ」を自由に追い求める時代


マギーという人は「思い立ったが吉日」。

とにかく行動的で、気になったことは行動に移さないと気が済まない。

子供が欲しいとなったら精子を提供してもらい、不倫で子供ができれば結婚、夫の愛情がなくなれば離婚する



さらには、いらなくなった夫を元妻に返却しちゃうんだから面白い。

不倫していた時は、「ジョンのことを一番理解しているのは私」ぐらいに思っていたのに。

3年経って恋も冷めれば、「ジョンは、いまでも前の奥さんのことを愛してる」と、彼への思いも変わっていく。



つまり、彼女はつねに「幸せがどこにあるのか」を探し求め「幸せがある方を向いて」生きている

これまでの時代は、女性側に愛情がなくなって離婚したくなっても、「一人で生活していくことへの不安」があって「離婚」という選択をしにくかった。

しかし、多くの女性たちが経済的に自立できるようになった現代では、誰に頼らなくても「自分の幸せ」を最優先にして生きていくことができる



これまでは、子供が欲しくなったら外の女に作らせたり、不倫の末、飽きたら捨たりしていたのは、男性がやってきたこと。

女性の行動力が男性に近づいてきただけのことかもしれない。



一方で、マギーと元妻ジョーゼットの間で揺れるジョンは、情けないぐらいに優柔不断(笑)

誰と暮らせばいいのか迷うということは、外でお金を生み出す力はあっても、家の中の仕事をする力はないことを示している。

ただ単に「家事を担当してくれる人」「母親代わりになってくれる人」にそばにいて欲しいのだ。



ジョンの場合、叱ってくれるジョーゼットと、褒めてくれるマギーの両方がいないとダメなんだろうなと思った。

だから、2人の間をウロウロして離れることができない。

「女性は家事をして、子供の世話をしてくれる母親のような存在」である時代は、終わりを告げようとしている



マギーズ・プラン幸せのあとしまつ5



理想の家庭とは…??


これまでは、「両親がキチンと揃っていて、その両親に子供たちが育てられる家庭が理想」だと考えられてきた。

幼い頃から、そういう家庭で育った人であれば余計にそう思うはず。



しかし、マギーは生まれた頃から母と2人で暮らしてきた。

さらには、16歳の時にその母も亡くし、人よりも早く自立して生活してきた。

だから、人よりも自立心が強いし、彼女にとっては、母と娘の2人暮らしが一番落ち着くスタイルなのかもしれない。



もちろん、父親はいないよりいた方が良いけど、いないならいないでも大丈夫。

人によっては、離婚を考える時に「娘に父親がいないとかわいそう」と思い、離婚を躊躇する。

ところが、彼女の場合は、その躊躇がない。



私だって、お母さんと2人で暮らしてきたんだから、大丈夫。

愛のない家庭で育つよりもずっとマシ。

そう考えるのが自然なのかもしれない。



それは、生き方の多様性が認められる時代になって、「家族のかたち」も変わりつつあるということを示している

男と女が結婚して子供のいる家庭だけが、決してスタンダードではないということ。

ゲイ カップルの家庭もあれば、シングルマザー、シングルファーザーの家庭もあっていい。

どれもが標準的で、正しい姿。



「愛のない夫婦」が共に暮らす家庭よりも、離れて暮らし、時々会うぐらいの方が幸せな家庭もある

その多様性が認められる時代になったことを、この映画は示している。

もちろん「ドキドキするような愛情はなくなっても家族は一緒にいるべき」という人もいるだろう。

そのカタチを否定する映画ではない。

それもまた、多様性のひとつなのだ。



マギーズ・プラン幸せのあとしまつ4



目の前に落ちてきた「幸せ」を拾うのは自分自身


これからの時代。

世界で同性婚が合法化されていく中、結婚にも多様性が求められている。

同性婚、異人種間結婚、国際結婚…。



そして、マギーのような人生の選択もそんな多様性の1つ

経済的に自立していて生活に困っていないなら、好き勝手に生きる自由がある



女性だから貞淑に生きるべきという時代は終わった

子供たちが虐待されているワケでも、育児放棄されているワケでもない。

前の奥さんとも、元夫とも仲良くやっている。

だったら、マギーのように生きたいように生きて良い。

むしろ、自由に生きてて楽しそうって思う。



「幸せ」とは、予期せぬところからある時突然舞い降りてくるもの

その「幸せ」を選択する自由は、自分自身にある

誰かのために生きている人生ではない。

自分のために生きる人生と幸せを選びたい。

女性が、自分で幸せを選択できる時代がやってきたのだから。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ [DVD]

新品価格
¥3,175から
(2017/12/18 14:49時点)



ネット配信で観る:「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」(字幕版)

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(字幕版)

新品価格
¥500から
(2017/12/18 14:50時点)



映画チラシ「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」

映画チラシ マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ グレタ・ガーウィグ

中古価格
¥175から
(2017/1/14 23:42時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


デンゼル・ワシントン主演の映画「マグニフィセント・セブン」を映画館で観た。

「七人の侍」、「荒野の七人」のリブート版。
(リブートとリメイクの違いについてはこちらから → 映画の「リブート」と「リメイク」の違いは何?【映画マメ知識】

悪者に街を占拠された村人が、七人の男たちを雇って悪者を追い出そうとするのだが…。


満足度 評価】★★★☆☆(3.5)

迫力満点のアクションと素晴らしい映像美は、西部劇の中で最高峰に素晴らしいと思う。

光の1つ1つが全て計算されつくされていて、凄い映像を撮るなぁと思った。

しかし、リブート版といえど、「七人の侍」好きの私としては、かの名作とどうしても比べてみてしまうワケで、ちょっと点数も辛くなってしまった。

「マグニフィセント・セブン」予告編 動画

(原題:THE MAGNIFICENT SEVEN)




元ネタ「七人の侍」 Blu-ray

七人の侍 [Blu-ray]

新品価格
¥3,681から
(2017/2/2 15:48時点)



元ネタ「荒野の七人」 Blu-ray

荒野の七人 [Blu-ray]

新品価格
¥927から
(2017/2/2 15:49時点)



キャスト&スタッフ


出演者

デンゼル・ワシントン
…(「フェンス」(兼監督)、「イコライザー」、「マイ・ボディガード」、「タイタンズを忘れない」、「トレーニングデイ」、「ボーン・コレクター」、など)

クリス・プラット
…(「ジュラシック・ワールド/炎の王国」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「ジュラシック・ワールド」、「her/世界でひとつの彼女」、「人生、サイコー!」など)

イーサン・ホーク
…(「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」、「ドローン・オブ・ウォー」、「プリデスティネーション」、「ゲッタウェイ スーパースネイク」、「クロッシング」など)

イ・ビョンホン

ピーター・サースガード
…(「完全なるチェックメイト」、「ブルージャスミン」、「ブラック・スキャンダル」など)

ヴィンセント・ドノフリオ
…(「デス・ウィッシュ」、「ジュラシック・ワールド」など)

〇マヌエル・ガルシア・ルルフォ

〇マーティン・センズメアー

ヘイリー・ベネット
…(「イコライザー」など)

監督

アントワーン・フークワ
…(「サウスポー」、「クロッシング」「イコライザー」など)


2016年製作 アメリカ映画


マグニフィセント・セブン

あらすじ


平和だった小さな村が悪者ボーグ(ピーター・サースガード)に占拠されてしまい、村で暮らすエマ(ヘイリー・ベネット)は賞金稼ぎのサム(デンゼル・ワシントン)を金で雇い、ボーグたちを村から追いだして欲しいと懇願する。

その後、ギャンブラーのジョシュ(クリス・プラット)や元軍人のスナイパー(イーサン・ホーク)、暗殺者(イ・ビョンホン)など、ワケありのプロたちを7人を雇う。

しかし、ボーグが引き連れている軍勢があまりにも人数が多すぎて…。


マグニフィセント・セブン2

感想(ネタバレあり)


「七人の侍」「荒野の七人」を受け継ぐ、現代リブート版


黒澤明監督の「七人の侍」のリメイクが、ユル・ブリンナー主演の映画「荒野の七人」

そして、それらの作品のエッセンスを受け継いだリブート版が、この映画「マグニフィセント・セブン」である。

観るまでは、リメイク版だと思って観始めていたら、話は似ていて、でも、ちょっと違っていることに途中で気付き。

「あぁ、これは、リブート版なんだな」と思った。

これまでの作品は、七人の戦士たちが小さな村で暮らす善良な人たちを巨大な悪から守るという使命を背負い、村人たちとコミュニケーションをとりながら、共に戦ってきた。

その辺が、このリブート版は明らかに違っている。

7人がそれぞれに、様々な出自と過去を背負い、ワケあって金のために村にやって来る。

そして、それぞれが背負う個人的な思いを抱えながら悪に立ち向かっている。

7人のそれぞれの多様性と個性を尊重する作品に仕上がっている。

心を合わせて一致団結の団体戦というよりも、個人技勝負の作品だったなぁと思う。

その辺が、現代のアメリカを反映している部分でもあり、現代版「マグニフィセント・セブン」なんだなと思った。


マグニフィセント・セブン3

とはいえ、「七人の侍」が好き


とはいえ、私としては、「七人の侍」が好きで、そのリメイクだと思って観に行っているワケで。

どうしても比較して観てしまう。

私が「七人の侍」が好きなところは、初めは、雇われてやってきたお侍さんたちに助けてもらおうと思っていた。

むしろ、「あの人たちで大丈夫なんだろうか」と思っていた。

しかし、侍たちと交流しながら、自分たちも戦うことを教えられつつ、

「自分たちの村は自分たちで守らなきゃいけない」と目覚め始める。

そして、志村喬をリーダーにして村人たちが一致団結して悪に挑んでいく。

私は、その弱かった村人たちが目覚めていく過程がとても好きで。

しかし、今回のリブート版では、その辺がバッサリと省略されていた。

共に戦うことを教えられるシーンはあるけど、心の交流とか、村人たちが闘いに目覚めていく場面なんかは一切無い。

むしろ、そんなセンチメンタリズムは必要なく、もっと骨太に男らしい、酒とタバコの匂いがプンプンしそうなアントワーン・フークワ版の「マグニフィセント・セブン」に仕上がっていた。

しかしその辺が、私としては世知辛いというか、現代版の寂しいところなんだなぁと思った。

なので、戦いが始まるまでの前半部分は、ちょっと退屈に思ったりもしていた。

マグニフィセント・セブン4

銃撃戦は稀に見る迫力と美しさ満点


しかし、後半から始まるボーグ軍との戦いは、映像はとてつもなく美しいし、迫力は満点。

西部劇史上でも、稀に見る美しさと迫力だった。

ここの部分だけでも、観る価値がある作品に仕上がっている。

しかも、7人の戦士たちの1人1人に、それぞれが得意な技を付け、それぞれがちゃんと見せ場を作れるように配置。

闘いが始まってからの怒涛のアクションの凄まじさは、観るものを圧倒する。

さらに映像の美しさで言うと、銃弾が開けた1つ1つの穴、そこから漏れる光の美しさ。

砂ぼこりが舞う西部劇だからこそ、そこへ差し込む光の美しさが際立っていて、人がバンバン死んでいく横で、「あぁなんて美しいんだ」と思えるシーンがいくつもあった。

この銃撃戦のシーンだけは、何度も繰り返し観たいと思った。

それぐらい凄かった。

マグニフィセント・セブン5

個性あふれるマイノリティの集合体だからこそ弱者を守れるのがアメリカの強みのはずが…


その個性際立つ7人の兵士たち。

1人ずつの個性がバラバラなら、人種も様々。

リーダーは黒人のサムだし、アジア人、ヒスパニック系、ネイティブ・アメリカン、もちろん、白人もいる。

対するボーグ軍はほぼほぼ白人で構成されている。
(中には、ネイティブアメリカンもいるけど)

マイノリティ(=社会的少数派)によって構成された7人が、それぞれの個性を生かしてチームを作っているからこそ強く、だからこそ、弱者を守れる者になる。

だから、アメリカは強いんだとアントワーン・フークワは、この映画を通して言いたかったのかなと思った。

そのために「荒野の七人」をベースにして、彼なりの最強の7人を作ったんだと思った。

というのも、監督のアントワーン・フークワこそ、アフリカ系アメリカ人だから。

それで、この映画ができたんだなと思った。

しかし、この映画がアメリカで公開された半年後には、トランプ政権が誕生して、このメッセージとは逆行した世の中になってしまったけど。

そんな彼のメッセージも、今となっては皮肉でしかない。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





元ネタ「七人の侍」 Blu-ray

七人の侍 [Blu-ray]

新品価格
¥3,681から
(2017/2/2 15:48時点)



元ネタ「荒野の七人」 Blu-ray

荒野の七人 [Blu-ray]

新品価格
¥927から
(2017/2/2 15:49時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イーサン・ホーク主演の映画「ドローン・オブ・ウォー」をWOWOWで観た。

アメリカ空軍の無人爆撃機(ドローン)による「テロとの闘い」を描いた社会派映画。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

この映画「ドローン・オブ・ウォー」の中で一番衝撃だったのは、空軍基地まで車で通い8時間戦争をして、また車で家に帰るという毎日だった。

そのうち戦争は在宅勤務が可能な仕事になり、戦場に人がいなくなる。

そして、人を殺しているという感覚がドンドン薄れていく世の中になる。なんだかとても恐ろしい映画だった。


出演イーサン・ホークブルース・グリーンウッドゾーイ・クラヴィッツ、ジャニュアリー・ジョーンズ

監督:アンドリュー・ニコル 2014年製作 アメリカ映画

「ドローン・オブ・ウォー」予告編 動画

(原題:GOOD KILL)




「ドローン・オブ・ウォー」 DVD

ドローン・オブ・ウォー [DVD]

新品価格
¥3,002から
(2016/10/2 01:16時点)



あらすじ


アメリカ空軍のパイロット トーマス・イーガン少佐(イーサン・ホーク(「マグニフィセント・セブン」、「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」など))は、ラスベガスにある空軍基地に勤務している。

彼の任務は基地内にある小屋の中でモニターに向かい、衛星無線を使って無人爆撃機(ドローン)を操縦し、アフガニスタンにいるタリバンを掃討することだ。

ある時、上層部から「CIAからの支持に従うこと」という命令がくだされ、任務に就くが、CIAは「タリバンと思しき人間がいれば、周りに一般人がいても爆撃しろ」という、非人道的な命令を出し、イーガンは次第に精神面が崩壊していってしまう…。


ドローン・オブ・ウォー

感想(ネタバレあり) 空軍パイロットはモテる兵士No.1 から 8時間勤務のデスクワークへシフトチェンジ


米空軍のパイロットといったら、モテる兵士No.1のイメージだ。

分かりやすく言うと、「トップガン」だ。

もちろん、みんながみんなトム・クルーズではないのは分かっている。

しかし、あの映画を観てモテたくて空軍に入った人もいるだろうし、あの映画を観てパイロットに的をしぼってアプローチをかける女性たちもたくさんいただろう。

ところが、この映画「ドローン・オブ・ウォー」に登場するパイロットたちは、そんな花形のイメージからは程遠い。

毎日、基地に車で出勤し、基地内にある小屋の中でモニターに向かい、操縦かんを握りながらドローンを操縦し、殺すべきターゲットが見つかればボタンを押して爆弾を落とす。

そして、その8時間の勤務が終了すると、また車を運転して家へと帰っていく。

当然、命の危険もないし、戦闘機を操縦することすらない。

ドローン・オブ・ウォー2

モニターごしに敵を見る命の軽さ


この「ロード・オブ・ウォー」では、2001年に起きた「911同時多発テロ」から始まったテロとの闘いで、2009年以降、急激に増えた無人爆撃機(ドローン)による戦闘の様子が描かれている。

なぜ、米空軍では戦闘機ではなくドローンで闘うことになったのか。

この映画の中では、「国民が、毎日アフガニスタンから送られてくるたくさんの兵士たちの棺を見ることとにうんざりしている」ため、犠牲者を減らすために始めたことだと説明していた。

そして、グアンタナモ捕虜収容所がもういっぱいで入り切らないから、殺してしまえというのも理由の1つなんだとか。

上空3,000メートルにあるドローンは地上の人間が目を凝らしても見つけられるものではないそうで、万が一見つかって爆撃されても、また飛ばせばいいだけだから、ドローンを使うことが主流になったようだった。

しかし、彼らパイロットが操縦するモニターはもちろん、音も無ければ、風を感じることも無い。

それが現実であるという感覚に乏しい。まるでテレビゲームの画面を見ているようだ。

なんだか、人の命が軽いよなぁ。

「ふぅ」と息を吹きかけたら、それだけで何人も死んでしまうような、そんな軽さを感じてしまった。


ドローン・オブ・ウォー3

パイロットのスカウトはゲーセンのシューティングゲームで


それはまるでテレビゲームのようだと思ったら、実際、彼ら空軍のパイロットの50%がゲームセンターでスカウトされているという。

たまたまシューティングゲームで高得点を叩き出した。

そしたら、「空軍のパイロットにならないか」と声をかけられる。

そして、飛行機を数回操縦しただけでパイロットとして採用され、ドローンを操縦する「仕事」を任される。

この映画でブルース・グリーンウッド演じる中佐は「これからは、飛行機を操縦しなくてもパイロットとして採用される人間が出てくる」と言っていた。

これからの時代のパイロットに必要とされるのは、ずば抜けた操縦スキルではなく、XBOXのシューティングゲームで高得点を叩き出す能力になる。

そのうち、在宅勤務のドローンパイロットが生まれたり、AIが操縦するようになって、世界は「ターミネーター」のようになっていくんだろうか…。

ドローン・オブ・ウォー4

モニター越しに人を殺すことにうんざりする兵士たち


主人公のイーガン少佐はとても優秀なパイロットで、華々しい経歴の持ち主だった。

そんな彼にとって現場ではなく、モニターの前に座って操縦かんを握っていることは苦痛でしかなかった。

まるで充実感のない毎日は、次第に精神面を病んでいく。

そして、ひたすらにボタンを押して地球の裏側にいる人を殺していくことに嫌気がさしていく。

印象的だったのは、イーガンの同僚で新人のスアレス(ゾーイ・クラヴィッツ)が言ったセリフだった。

空軍に入ったばかりでドローンの任務についた彼女は、ボタン一つで簡単に大量の人たちを殺すことについて、

「この爆撃を見ている少年は『いつか大人になったらアメリカに報復しよう』と思うようになる。私たちはテロリスト製造工場だ。『タリバン新兵募集します』と言っているようなものじゃないの」と言っている。

それは、新人ならではのとても青臭い発言だったのだが、まさにそれが的を得ている。

親や兄弟を見えない敵(=アメリカ)に殺された少年たちは、自然とアメリカを憎むようになる。

そして、彼らが無人爆撃機(ドローン)を持つようになれば、ワシントンやNYを標的にするようになる。

そこから想像できるのは、うんざりするような負の連鎖だった。

ドローン・オブ・ウォー5

ドローンを良きことのために使いたいという願い


そして、精神面が崩壊し、家族まで失ってしまったイーガンは、最後に彼の思う「善き行い」をする。

どうせ空軍を辞めるなら、最後にドローンを使って良いことをして辞めてやろうと思ったに違いない。

彼の行いによって、毎日行われていたレイプから解放された女性はどう思っただろうか。

きっと、「アメリカが助けてくれた」と思うに違いない。

これはちょっと極端な例で、法律的にはやってはいけないことだけど、

「どうせドローンを使うなら、もっと明るい未来のために使いたい」

私には、最後のイーガンの行いがそう言っているように見えた。

命の危険もなく、エアコンの効いた部屋でボタン一つで人を殺すような人たちに戦争を任せていいのだろうか。

誤爆の記録は抹消され、「テロとの闘い」という大義名分があれば何をやっても許される。

そんな不毛なことを終わりにしたいという願いがそこにはあったんだと思った。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ドローン・オブ・ウォー」 DVD

ドローン・オブ・ウォー [DVD]

新品価格
¥3,002から
(2016/10/2 01:16時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イーサン・ホーク主演のSF映画「プリデスティネーション」をWOWOWで観た。

時空を超え犯罪者を追い詰め捜査官が、1人の青年と出会い、彼を本来の運命へと導いていく話。



満足度 評価】:★★★★☆

今まで観たことのないプロットの作品だった。最初から最後まで先が読めず、なんだこれーーーと観終わった後に頭を抱えてしまう。

そんな映画だった。


「プリデスティネーション」予告編 動画

(原題:PREDESTINATION)




「プリデスティネーション」 ブルーレイ

プリデスティネーション [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/1/20 00:00時点)



原作本「輪廻の蛇」

輪廻の蛇 (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥972から
(2016/8/30 20:06時点)




キャスト&スタッフ


出演者

イーサン・ホーク

〇セーラ・スヌーク



監督

〇スピエリッグ兄弟


2014年製作 オーストラリア映画




あらすじ


1970年のニューヨーク。

あるバーを訪れたジョン(セーラ・スヌーク)は、バーテン(イーサン・ホーク(「マグニフィセント・セブン」、「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」など))に作家の仕事をしているという話から、身の上話をし始める。

それは、生まれた時は女性だったこと、親に捨てられ、孤児院で育てられたこと、宇宙旅行のスタッフとしてスカウトされたこと、ある男性と恋に落ちるが捨てられてしまい、その後、彼の子供である女の子を出産したが、その際、同時に性転換の手術を行ったこと…など

普通の人ではありえないような波乱万丈の人生を語るのだった。

しかし、バーテンは驚くどころか、彼も時空を超えた捜査官をやっていので、一緒に仕事をしないか…とジョンをスカウトするのだった…



プリデスティネーション



感想(ネタバレあり)


主人公は時空を駆け抜ける捜査官


この映画は、一言で説明するのがとても難しい。

こんな映画は他に観たことがなく、最初から最後まで話の展開が読めず、グイグイ引き込まれながら観た映画だった。

しかし、すごい映画だった。

主人公の男(イーサン・ホーク)は、時空を駆け抜ける捜査官だ。

彼が追っている犯罪者は爆弾魔で、いつも、あと一歩のところで逃げられてしまう。

その捜査の最中、1970年のNYを訪れた時、バーテンダーに扮していた彼は1人の青年ジョンに出会う。

ジョンから、波乱万丈の身の上話を聞かされた彼は、自分が時空を超えた捜査官であり、これから爆弾魔を逮捕に行くのを手伝って欲しいとジョンに言う。

実は、この時既に、ジョンから身の上話を聞くのも、彼を捜査に誘うのも全て決まっていたことだった。


プリデスティネーション2



常識を遥かに超えたストーリー展開


話は、ここから時空の性別も超えた話へと発展していく。

そして、私は常識という思考のガードを捨て去ることにした。

常識という枠組みで、この映画を判断することができなくなったからだ。

この映画の中では、時空や性別を超えることが珍しいことではないし、難しいことではない。

とりあえず、この映画が語るように、その全てを受け入れてみようと思った。

するとそこから、ある一人の男の、時空に翻弄された悲しい運命が見えてきた。


プリデスティネーション3



悩んでも答えはない。全ては運命によって定められたできごと


「卵が先か、鶏が先か」

悩んでも答えは見つからない。

鶏が卵を産み、卵から鶏がかえる。

永遠にその繰り返しだ。

この映画を表しているのが、まさにその言葉だ。

「ジェーンが先か、ジョンが先か」

悩んでも答えは見つから無い。

ジェーンがジェーンを産み、ジェーンがジョンになる。

永遠にその繰り返しだ。

ありのままに、その運命(「プリデスティネーション」)を受け入れるしかない。

いやしかし、なんて映画なんだろうなぁ。これ。

プリデスティネーション4



いつ、どこで何が起きるか、運命は定められている


この映画を観終わって思ったのは、

「理屈抜きに定められた運命を受け入れろ」

ということだった。

人は、生まれた時から既に「何年、何月、何日、何時、何分、何秒」に何が起きるのか、運命によって決まっている。

どんなにあがいても、もがいても、その運命を変えることはできない。

だから、潔くその人生を受け入れて、毎日を一生懸命生きるしかない。

そんなことを思った。

目の前にいる人に出会ったのも、その人が去っていくのも、悲しい出来事も、不条理なことも、自分が変わっていくのも、全て定められた運命なのだ。





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「プリデスティネーション」 ブルーレイ

プリデスティネーション [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/1/20 00:00時点)



原作本「輪廻の蛇」

輪廻の蛇 (ハヤカワ文庫SF)

新品価格
¥972から
(2016/8/30 20:06時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


デンゼル・ワシントン主演、アントワーン・フークワ監督の新作映画「マグニフィセント・セブン」の予告編が公開になった。

この映画は、1960年に制作された「荒野の七人」(1954年制作の黒澤明監督作「七人の侍」の米リメイク版)の2016年版リメイク。

全米で9月23日公開を前に、第一弾の予告編が解禁になった。

観た感じ、面白そうじゃないかーーー!!!

めちゃくちゃド派手な西部劇に仕上がってるーーー!!

***********

〇 「マグニフィセント・セブン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「マグニフィセント・セブン」銃撃戦は文句なしに迫力満点!!現代版「荒野の七人」はマイノリティ同士の団結。多様化する個性の尊重。デンゼル・ワシントン主演映画【感想】

***********

「マグニフィセント・セブン」予告編 動画

(原題:The Magnificent Seven)




元ネタ!「荒野の七人」DVD

荒野の七人 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/4/21 12:49時点)



元ネタの元ネタ!「七人の侍」(2枚組)[東宝DVD名作セレクション]

七人の侍(2枚組)[東宝DVD名作セレクション]

新品価格
¥1,863から
(2016/4/21 12:48時点)



この荒野の七人は

「残虐な侵略者により、家族を殺され、制圧されてしまった村ローズ・クリークの村人により、助けを求められた7人の勇敢な男たち。

彼らは、お金よりも大切な戦いをそこに見出すこととなる」

というお話。

その勇敢な男たち7人はこちら
 ↓
荒野の七人
(写真左から)
ビンセント・ドノフリオ、マーティン・センスマイアー、マヌエル・ガルシア・ラルフォ、イーサン・ホーク、デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イ・ビョンホン。

とにかく、とにかく豪華な出演陣


「七人の侍」では志村喬が、「荒野の七人」では、ユル・ブリナーが演じた主人公を演じるのは、デンゼル・ワシントン

彼は小さな村を助けるために、共に戦う七人の仲間を集める。

この方は、本当にこういう「正義の人」がピッタリと似あう人。

もう演技力においても、そのカリスマ性においても、文句のつけようがない偉大なる俳優さん。

何を演じても素敵過ぎる。好きだなぁ。本当に好きなんだよ。この人が。

他の出演作には、「フェンス」(兼監督)、「イコライザー」、「マイ・ボディガード」、「タイタンズを忘れない」、「トレーニングデイ」など

この映画の監督アントワーン・フークワとは、「イコライザー」、「トレーニングデイ」に続く3作目。

荒野の七人2


予告編によれば、彼が真っ先に声をかけたのが、クリス・プラット

「七人の侍」でいう猿(三船敏郎)、「荒野の七人」ではスティーブ・マックイーンが演じた役。

クリス・プラットは、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「ジュラシック・ワールド」どメガヒットが続いており、現在は、「ジュラシック・ワールド」の続編を撮影中。

という、今、最もハリウッドでホットな俳優の一人。

以前は、もっとぽっちゃりとしていて(笑)、コメディ専門のおデブ俳優だったのに、ダイエットしてから急にスター街道を歩き始めたという、ある意味努力の人。

そんな経歴の持ち主のせいか、シリアスな役でも、どこかクスッと笑える雰囲気を作り出すことができるのが、この人の持ち味。

他の出演作には、「her/世界でひとつの彼女」、「人生、サイコー!

 ↓ イ・ビョンホンとクリス・プラット
荒野の七人4


そして、監督のアントワーン・フークワが絶大な信頼を寄せる俳優がイーサン・ホーク

イーサン・ホークがアントワーン・フークワと組んで映画に出演するのは、「トレーニングデイ」「クロッシング」に続き3作目。

デンゼル・ワシントンxイーサン・ホークxアントワーン・フークワの3人が顔を合わせるのは、「トレーニングデイ」に続き2作目で、前回と同じくデンゼルとイーサン・ホークの師弟対決が観られるんじゃないかと思うと楽しみ~。

イーサン・ホークの他の出演作にには、「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」「ドローン・オブ・ウォー」「ゲッタウェイ スーパースネイク」など


他にも、「ジュラシック・ワールド」でクリス・プラットと対立していたヴィンセント・ドノフリオが、今回は2人揃って仲良く敵と闘い、我らが(?(笑))イ・ビョンホンも、予告編を見る限りナイフの達人で、この七人に仲間入りをしている。


彼らに助けを求める村人はヘイリー・ベネット
 ↓
荒野の七人5

彼女は、ヒュー・グラントとドリュー・バリモアの映画「ラブソングができるまで」で、ちょっとぶっ飛んだ歌手の女の子を演じていた女優さん。

大人になったよね~。当たり前だけど(笑)

イコライザー」にも出ていたらしいけど、どんな役だったのか思い出せず…。



田舎の小さな村を凍りつかせる残虐非道な男を演じるのは、ピーター・サースガード

良い人も、悪い人もできる安定の演技力。

今回は悪役なので、怖いんだろうなぁ。

すごーーーい冷たい人を平気な顔をして演じるので、今回の極悪非道な悪役はピッタリ。

他の出演作には「ブルージャスミン」「完全なるチェックメイト」「ブラック・スキャンダル」など


荒野の七人6



監督のアントワーン・フークワは、日本では「サウスポー」が公開待機中。

先程紹介した「トレーニングデイ」「クロッシング」「イコライザー」の他にも、「エンド・オブ・ホワイトハウス」、「ザ・シューター 極大射程」など話題作を撮り続けている。

骨太でタフな登場人物を撮るのが得意な監督さん。男臭いイメージ。

 ↓ クリス・プラットの左にいるのが、アントワーン・フークワ
荒野の七人3




ふぅ。すごい豪華な出演者で書くのが大変だったわ(笑)

豪華な出演者で心配なところと言えば、どの俳優も平等に出演シーンを使うことに気をとられて、話にまとまりがなくなることが多々あり…。

そんなことがないように祈りたい…(笑)

しかし、公開が楽しみだね~。日本はいつ公開なんだろう~??

全米の公開は9月23日。日本の公開は未定。



***********

〇 「マグニフィセント・セブン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「マグニフィセント・セブン」銃撃戦は文句なしに迫力満点!!現代版「荒野の七人」はマイノリティ同士の団結。多様化する個性の尊重。デンゼル・ワシントン主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



元ネタ!「荒野の七人」DVD

荒野の七人 [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/4/21 12:49時点)



元ネタの元ネタ!「七人の侍」(2枚組)[東宝DVD名作セレクション]

七人の侍(2枚組)[東宝DVD名作セレクション]

新品価格
¥1,863から
(2016/4/21 12:48時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イーサン・ホーク、リチャード・ギア、ドン・チードル主演の映画「クロッシング」をWOWOWで観た。

NY、ブルックリンの三人の警察官の生き様を描くサスペンス映画。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

ブルックリンという街では、本当なら市民の命を守るはずの警察官も生きていくのが大変で、市民守るどころではないっていうのが、衝撃だった。

「クロッシング」予告編 動画

(原題:BROOKLYN'S FINEST)




ネット配信で観る:「クロッシング」(字幕版)

クロッシング(字幕版)

新品価格
¥100から
(2018/8/6 16:20時点)



DVDで観る:「クロッシング」

クロッシング スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,300から
(2018/8/6 16:21時点)



キャスト&スタッフ


出演者


イーサン・ホーク


…(「パッセンジャー57」など)

監督



2008年製作 アメリカ映画



あらすじ


ブルックリンで警察官をしているエディ(リチャード・ギア)は、定年退職まであと7日という時に、新人警官と共にパトロールをするという任務を受ける。

日頃から、息をひそめるように生きてきたエディは、残りの数日を何事もなく過ごしたかったが、「最後の任務だ」と押し付けられてしまう。

同じくブルックリンで刑事をしているサル(イーサン・ホーク)は、麻薬捜査をしている。

既に子供が4人いる上に、妻が双子を妊娠したサルは、新しい家に引っ越すことを考えているが、昇給しない安月給では家を買うことができず、犯罪者たちが麻薬売買で手に入れたお金に手をつけるようになってしまう…。

FBI捜査官のタンゴ(ドン・チードル)は、麻薬売買組織に潜入しているが、その組織のボスであるキャズ(ウェズリー・スナイプス)に命を救われ、恩義を感じるようになり、FBIに協力しづらい状況になってきていた…。

エディ、サル、タンゴの三人は、同じ地域で警察官として働いているが、それまで互いに関わることなく過ごしていたのだが…。



クロッシング


感想(ネタバレあり)


「白人警官が黒人の青年を射殺」という事件は、なぜ起きるのか


いや~、NYには住みたくないなぁと思った。

もちろん、NYの中でも最も犯罪率が高い所轄が、この映画の舞台として描かれているので、全てがこんな凄惨な状況だとは思わないけど、それでも嫌だーーーーと思った。

物語の始まりは、1人の黒人青年が白人の警官に殺された事件からスタートする。

なんと、その白人警官は、強盗目的でその青年を殺したという。

なぜ、白人警官は強盗するほどに追い詰められていたのか。

というのが、この映画には描かれている。



クロッシング8



市民の命を守る仕事をしている警官が、日常生活もままならない


どうも、この映画によれば、警察官は給料が少ない上に昇給もない。

退職したところで、年金も大してもらえないらしい。

それで、警察官たちは、生活費がなく追い詰められてしまう。

えぇーーーと思うよね。どうやって生活しろっていうんんだよ!!

人の命を守ってる場合じゃねーよって、観ている私が言いたくなるような生活だった。

ただし、FBI捜査官は違う。FBI捜査官はかなり良い生活をしてた。

このエリートと、そうじゃない人たちとの格差にも、問題があるように思う。

富めるものは富み、そうじゃないものは、毎日、必死で生きたところで生活は向上しない。

しかも、犯罪者たちは銃で武装していて、いつ殺されるか分からない毎日なんだとしたら、警察官になんてなるもんじゃないなと思ってしまう。

もっと稼げる堅気の仕事をした方が良い。



クロッシング9



「夢と希望にあふれる新人警官」には分からないベテランの苦悩


この映画の中で、一番印象的だったのは、リチャード・ギア演じる定年間近の警察官エディの生き様。

日頃から、定年退職する日だけを考え暮らしてきたエディは、夢溢れる新人警官を嫌い、警察署で話しかけられることすらも嫌い、誰とも関わらずに暮らしている。

この映画を見始めた時は、「なんて負け犬キャラなんだ!!そんな生き方でいいのか!!」と、ちょっとバカにした感じで観ていた。

しかし、観続けていくと、もしも長生きして、めでたく生きて定年を迎えたいのであれば、彼のような生き方をするしかないんだということに気付く。

彼も、かつては夢と希望にあふれた新人警官だった頃もあったはず。

でも、あまりにもたくさんの出来事を体験し、「誰にも関わらないこと」が「最も安全な生き残る術」だということに気付いていしまった。

そのことを知らずに、エディの生き方をバカにしたような新人に腹が立つのも分かる気がするな。

ようやく、生きて定年を迎えられたエディ。

自殺なんてしないで、早くブルックリンを出て、新しい生活を始めて欲しいと心から思った。



クロッシング7



適材適所のキャスティングと監督


制服の警察官、エディを演じるのはリチャード・ギア

めでたく定年退職を迎えた日。

それまで街でケンカを見かけても仲裁することすら嫌がったエディが、ヤク中に囚われた女性たちを助けるという良心を見せる。

男性なら助けないのに、女性は命がけで助けるっていうのが、なんともリチャード・ギアらしい(笑)

リチャード・ギアにしては、珍しい負け犬キャラのこのエディ役。

ファンの方には申し訳ないけど、この負け犬っぷりが良かったなぁ。

しかし、なぜ彼が負け犬になったのかの説明があると、もう少し物語に深みが出て良かったように思う。



クロッシング2


ブルックリンで麻薬捜査をする刑事サルを演じるのは、イーサン・ホーク

家族のために、犯罪者の金に手を付けてしまうサル。

しかし、家族の現状を見ているとサルの汚職も許してしまいたくなってしまう部分もある。

だって、市民を守る仕事をしている人が、家族の命も守れないなんて、なんだかとても矛盾しているように思う。

いろいろ考えさせられる役柄だった。

最近のイーサン・ホークは、こういう男っぽいハードな役が多くていいね。



クロッシング4



FBIの潜入捜査官タンゴを演じるのは、ドン・チードル

最初、麻薬組織の一員として登場したので、「おぉ、ドン・チードルが悪者なんて珍しい」と思ったら、潜入捜査官だった。

さらに、タンゴという役は、FBI捜査官としての自分と、麻薬組織の一員としての自分と、どちらを取るのかという内面の揺らぎがとても印象的だった。

最後の最後に警察官に殺されてしまうとは、なんという皮肉。

ドン・チードルらしい、奥の深い役だったように思う。



クロッシング3



そして、タンゴがFBI捜査官でありながら、その人柄にひかれてしまい、FBIから守ろうとする組織のボス、キャズを演じたのは、ウェズリー・スナイプス

ウェズリーは、やっぱりカリスマがある人だなぁとすごく思った。

彼は、やはりスターさんで輝いているから、こういう麻薬組織のボスっていうのはすごく向いてる役だったし、出番もセリフも少ないながらも、印象的だった。

これは、すごく良いキャスティングだったなぁ。



クロッシング6



監督は、アントワン・フークワ

警察官やFBIの不正を描くことを得意とする監督。



クロッシング5



この映画は2009年製作の映画で、6年ぐらい前の作品になるけど、その後、ブルックリンの警察官の待遇は良くなっているんだろうか。

これじゃぁ、モチベーション上がらないよねぇ。

汚職に走っちゃう気持ちが分かるようじゃダメだよね。

少しでも待遇が良くなっていますように。

これじゃ、他人の命なんて守れないよ。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「クロッシング」(字幕版)

クロッシング(字幕版)

新品価格
¥100から
(2018/8/6 16:20時点)



DVDで観る:「クロッシング」

クロッシング スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,300から
(2018/8/6 16:21時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イーサン・ホーク主演、10月1日公開予定の映画「ドローン・オブ・ウォー」の予告編を観た

無人戦闘機「ドローン」による爆撃が主流になりつつある戦争とは・・・

これは、SFではなく、現実なんだ・・・と自分に言い聞かせながら動画を見た

***********

〇 「ドローン・オブ・ウォー」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ドローン・オブ・ウォー」パイロットは戦闘機を操縦しなくなりモニターの前でボタンを押すだけ。ゲームのスキルが重宝され命の重さは軽くなる。イーサン・ホーク主演映画【感想】

***********

「ドローン・オブ・ウォー」予告編 動画

(原題:GOOD KILL




「ドローン・オブ・ウォー 」DVD

ドローン・オブ・ウォー [Blu-ray]

新品価格
¥3,775から
(2016/3/16 20:53時点)



◆テロ組織が政府のドローンをハッキング!?「24 リブ・アナザー・デイ」

24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ ブルーレイBOX [Blu-ray]

新品価格
¥7,890から
(2015/9/4 17:13時点)



戦闘機のパイロットは、戦闘機ではなくドローンを操縦する時代


以前から、アメリカの映画やドラマの中では、ドローンが「カメラ搭載のリモコン飛行機」ではなく、戦闘兵器として登場していて、戦争のスタイルが変わってきているんだなぁというのは、薄々感じていて

でも、この映画「ドローン・オブ・ウォー」のようにドローン部隊をメインに描かれると、グッとリアリティが増してくる

さらに、ブルース・グリーンウッド演じる上官のセリフ

「我々は、プレイステーションをやっているのではない。人を殺しているんだ」

っていうのが、すごく心に引っ掛かった

ドローン・オブ・ウォー

パイロットに必要なスキルは、戦闘機の操縦よりもプレイステーションで高い得点をだす技術??


もしかして、これからの世の中、空軍の主力が無人戦闘機になった場合、パイロットとして必要なスキルは、戦闘機をうまく操縦できることではなく、プレイステーションで高得点を出せることになるんじゃないかって気がしてしまったんだよね

そうなると、操縦する人間は命がけではなくなるワケだから、正直やりたい放題だよね

敵の命も、ゲームのキャラクター程度にしか思えなくなってしまうんじゃないか・・・

よくよく考えると、とても怖い話だよね

この映画「ドローン・オブ・ウォー」の予告編は、さわりだけしか観られないので、パイロットがその任務に就くことに葛藤していることしか分からないけれど、映画としてどこへ落とし込んでいくんだろうっていうのがとても気になる

もうこの流れには逆らえないんだろうか・・・

10月1日公開の「ドローン・オブ・ウォー」。観たいようで観たくない・・・そんな映画だな

***********

〇 「ドローン・オブ・ウォー」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ドローン・オブ・ウォー」パイロットは戦闘機を操縦しなくなりモニターの前でボタンを押すだけ。ゲームのスキルが重宝され命の重さは軽くなる。イーサン・ホーク主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

「ドローン・オブ・ウォー 」DVD

ドローン・オブ・ウォー [Blu-ray]

新品価格
¥3,775から
(2016/3/16 20:53時点)



◆テロ組織が政府のドローンをハッキング!?「24 リブ・アナザー・デイ」

24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ ブルーレイBOX [Blu-ray]

新品価格
¥7,890から
(2015/9/4 17:13時点)











古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


最初から最後までひたすらカーチェイスの映画「ゲッタウェイ」を見た

イーサン・ホークが出てるからというだけの理由でWOWOWで放映しているのを見てみたら、予想以上に面白くて拾い物だった

「ゲッタウェイ スーパースネーク」予告編 動画

(原題:getaway)



あらすじ


ブルガリアの首都ソフィアのクリスマス

元カーレーサーのマグナ(イーサン・ホーク)は、妻リアンを誘拐されてしまう

犯人からの電話の指示通りの車を盗み、言われた通りに車を走らせるが、そこへ、車の持ち主だと名乗るガキ(セレーナ・ゴメス)が、乗り込んできた

何を言っても車を降りようとしないガキを乗せたまま、妻を取り戻そうと必死なマグナは車を走らせる

果たして、妻には会えるのか、そして、犯人の目的は…

感想(ネタバレあり)


カーチェイスの映画は大人気

「ワイルドスピード」はパート7まで作られているし、スピルバーグ監督のデビュー作「激突」は、怖ーーーいカーチェイスのお話だったし、ベッソンだって「タクシー」シリーズが大ヒット

激突!スペシャル・エディション [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/7/8 01:07時点)



需要があるジャンルなんだなぁ

今回の「ゲッタウェイ スーパースネーク」は、”見知らぬ声”に操られ、いやいやカーチェイスをしてしまう元レーサーのお話

特に、お話が分からなくても、カーチェイスのシーンだけで十分面白い

カーチェイスだけで、パトカーを撃破し、発電所を爆破し、駅をまるごとぶっ飛ばす

派手だよねぇ~

getaway


「お話がわからくても」とは言っても、カーチェイスが面白いだけに、

ストーリーがしっかりしていれば、なおさら面白い

この「ゲッタウェイ」の面白さは、『犯人の意図が謎』

主人公のマグナは、犯人に言われた通り車に乗り、運転し、「出された課題をこなす」ことになる

この時の「謎の声」から指示される、まるでロールプレイングゲームみたいな課題が面白い

「パトカーが集まってくるからそこから脱出せよ」ってレベルの高いのもあれば、

「工事現場で一休み」みたいなのもあるし

「とにかく銀行を襲え」なんて無茶ぶりもある

マグナは妻を救出するため必死にその「課題」をこなすけど、一体犯人の目的は何??


最後の、最後に、全てが明かされるんだけど、私は、このオチの意外性が良かったなぁ

「そうくるかぁ」って

そのオチについては、是非、実際にこの映画を観て確認して欲しい



私には、久しぶりのイーサン・ホーク(「マグニフィセント・セブン」、「マギーズ・プラン-幸せのあとしまつ-」、「クロッシング」など)

ちょっと良い感じの中年になってきたね

今回は、アイドル セレーナ・ゴメスとの共演

イーサン・ホークがアイドルと共演なんて、ちょっとそれだけでおかしいけど、

イーサン・ホークがセレーナ・ゴメスを全然女として見てないところがまたおかしい

そのおかしなカップル面白かったな

不良天才少女と、落ちぶれたレーサー

全くかみ合ってないながら、最後には、ちょっと友情的なものも芽生えて良かったね

この映画について調べてたら、「生意気セレーナ場面集」って動画を見つけた(笑)

おまけ 生意気セレーナ・ゴメス場面集 動画





監督はコートニー・ソロモン 初めて聞く名前だけど、今までアクション映画ばっかり撮ってきた人なんだね

今回面白かったので、次回に期待

カーチェイス映画が好きな人も、

セレーナ・ゴメスが好きな人も、

ジャスティ・ビーバーの元カノってどんな人よ?って思ってる人も、

イーサン・ホークって誰よって思っている人も、

なーーんにも考えずに楽しめる映画なので、是非、見てハラハラドキドキしながら、楽しんで見て欲しい~

スカッと見れるおススメ映画です


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ゲッタウェイ スーパースネーク [DVD]

新品価格
¥2,786から
(2015/7/8 01:06時点)




↓ WOWOW_新規申込 はこちら



 


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック