とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ウィリアム・H・メイシー



ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
ハリソン・フォード主演の映画「エアフォース・ワン」を観た。

1997年製作の作品。

アメリカの大統領専用機「エアフォース・ワン」が、逮捕された独裁者の解放を求めるテロリストにハイジャックされてしまう話。


満足度 評価】:★★★☆☆

来月には、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の最新作が公開されるハリソン・フォード

すごーーーく、久しぶりに、この「エアフォース・ワン」を観たら、覚えていないところばかりでビックリした(笑)

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「エアフォース・ワン」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:AIR FORCE ONE)



更新履歴・公開、販売情報

・2015年11月24日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年9月12日 「午後のロードショー」での放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「エア・フォース・ワン」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon Primeで観る:「エアフォース・ワン」(吹替版)

エアフォース・ワン (吹替版)

新品価格
¥199から
(2017/7/11 11:56時点)



DVDで観る:「エアフォース・ワン」

エアフォース・ワン [Blu-ray]

新品価格
¥1,940から
(2015/11/23 23:14時点)




キャスト&スタッフ


出演者

ハリソン・フォード
…(「ブレードランナー 2049」、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、「アデライン、100年目の恋」、「インディ・ジョーンズ」シリーズ、「42 ~世界を変えた男~」、「ブレードランナー」、「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」、「スター・ウォーズ/エピソード6 ジェダイの帰還」など)

ゲイリー・オールドマン
…(「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「チャイルド44」、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」、「ロボコップ」、「裏切りのサーカス」、「ハリー・ポッターとアズガバンの囚人」、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」など)

グレン・クローズ
…(「天才作家の妻 40年目の真実」、「ディストピア パンドラの少女」、「ギリーは幸せになる」など)

ウィリアム・H・メイシー
…(「ルーム」、「君が生きた証」、「シー・ビスケット」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)

監督

ウォルフガング・ペーターゼン
…(「アウトブレイク」、「ザ・シークレット・サービス」など)


1997年製作 アメリカ映画





あらすじ


アメリカのマーシャル大統領(ハリソン・フォード)は、カザフスタンの独裁者をロシアと協力して逮捕し、その演説をモスクワで行った後、大統領専用機、エアフォース・ワンでアメリカへと帰るところであったが、そのエアフォース・ワンがテロリスト集団にハイジャックされてしまう。

彼らの要求は、逮捕されたばかりの独裁者を解放しろというものだった。

大統領のスタッフたちは、マニュアルにのっとり、大統領を脱出ポッドに乗せ真っ先に脱出させたのだが・・・。

映画「エアフォース・ワン」



感想(ネタバレあり)


「911」前のテロリストは随分様相が違う


いや~、久しぶりに見ると、観た印象が随分変わっていて、自分にビックリ。



「ダイ・ハード」と同じ系列の安心して観られる娯楽作品であることには違いないが、カザフスタンを「敵国」と名指しして、ロシア上空にも関わらず、どこからともなくアメリカの空軍がやってきて、バンバン敵機を撃ち落としていく「タカ派」「愛国者」的な雰囲気に、見ていてちょっとげんなりしてしまった。



しかし、このカザフスタンに独裁者がいたり、平気で敵国と名指ししちゃう、この違和感はなんだろう・・・。

と、考えてみると、この映画は「911」が起きる前の作品だった。



自分たちの未来に何が起きるのか分かっていないから、なんだか、能天気に、

「我々は誰にも負けない。どんな悪も赦さない」

とか言えてしまうんだな。



映画「エアフォース・ワン」ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン


今思えば、そんなに怖くない犯行グループ


この作品でテロリストを演じるゲイリー・オールドマン(「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「裏切りのサーカス」、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」)。

彼はイギリス人でありながら、ロシア人テロリストを演じており、このテロリストたちも、「うちのボスを解放しろ」というだけで、「お前らアメリカ人のせいで・・・」っていう感じの恨み骨髄の自爆テロっていうワケでもないから、なんとも迫力に欠ける。



そこで、分かったことは、この20年の間に、私たちは「本気のテロ」っていうものを、テレビでリアルタイムで目撃してしまってから、その恐ろしさを知ってしまったし、現実はこんな単純なもんじゃないんだなって知ってしまった。



しかし、未だに分かってないことがあって、ロシア人スパイたちをエアフォース・ワンに手引きしたアメリカ人スタッフの人、なんで、あの人は反逆者になったんだろう…。

私が見落としてただけかな …。



映画「エアフォース・ワン」ハリソン・フォード



大統領が危機の時には、急に忙しくなる副大統領


アメリカでは、大統領にもしものことがあると、代打で副大統領が大統領の仕事をする。

この映画では、グレン・クローズがその副大統領を演じている。



なんか、この人こそ、大統領って感じがする。

ハリソン・フォードよりも(笑)



大統領の緊急時には、核兵器の発射ボタンも、副大統領へバトンが渡される。

そういう、ホワイトハウスの仕組みみたいなのを見てるのも楽しい。

こういう映画って。



映画「エアフォース・ワン」グレン・クローズ



でも、1997年の製作だから、これで良し


もちろん、1997年製作の映画なんで、当時として、これはこれで楽しかったし、今では当時よりもセキュリティが厳しくなっていると思うけど、もしもエアフォース・ワンがハイジャックされたら・・・なんてシミュレーションしながら見るのも楽しかった。

しかしなぁ、ハリソン・フォードは当時から、トップスターに君臨しつづけてるよね。

すごいなぁ

見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「エアフォース・ワン」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon Primeで観る:「エアフォース・ワン」(吹替版)

エアフォース・ワン (吹替版)

新品価格
¥199から
(2017/7/11 11:56時点)



「エアフォース・ワン」DVD

エアフォース・ワン [Blu-ray]

新品価格
¥1,940から
(2015/11/23 23:14時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブリー・ラーソンがアカデミー賞主演女優賞を受賞した映画「ルーム」を観た。

7年間、納屋の「ルーム」に監禁されていた女性と、その間に彼女が産んだ5歳の子供が、ルームから脱出し、新しい生活を始める姿を描く。

満足度 評価】:★★★★★

始まってから15分後ぐらいに泣き始め、ほとんど最後まで泣きながら観ていた。

この映画をたくさんの人が観て、ジョイのような女性が、この世界からいなくなることを願っての★5つ。

人生の一番楽しい時期に監禁という地獄のような生活を過ごしたジョイ。

彼女のこれからの人生が素晴らしく輝かしいものでありますようにと願う。

「ルーム」予告編 動画

(原題:Room)




「ルーム」DVD

ルーム [DVD]

新品価格
¥2,727から
(2017/3/1 23:31時点)



原作本「部屋」(上)

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

新品価格
¥961から
(2016/4/14 00:41時点)



原作本「部屋」(下)

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

新品価格
¥961から
(2016/4/14 00:42時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ブリー・ラーソン
…(「キャプテン・マーベル」、「フリー・ファイヤー」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)


ジョーン・アレン
…(「ボーン・スプレマシー」、「フェイス/オフ」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)

ウィリアム・H・メイシー
…(「君が生きた証」、「シー・ビスケット」、「エアフォース・ワン」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)

〇ショーン・ブリジャース

〇トム・マカムス

監督

レニー・アブラハムソン
…(「FRANK-フランク-」、「リチャードの秘密」など)

2015年製作 アイルランド、カナダ合作映画

room

あらすじ


ジョイ(ブリー・ラーソン)は見知らぬ男に誘拐され、納屋「ルーム」に監禁されてから7年。

2年経った頃に生まれた息子ジャック(ジェイコブ・トンプレイ)は5歳の誕生日を迎えたばかり。

どんどん大きくなり、世界を知らないジャックの成長を見ながら、ジョイはルームから脱出することを決意する。

そして、ジャックに「死んだふり」をして、この部屋から出る方法を教える…。


ルーム4

感想(ネタバレあり)


ドキュメンタリーのような生々しさのある監禁生活

男が少女を誘拐し、監禁するという映画はそんなに珍しくない。

例えば、「羊たちの沈黙」のようなサスペンス映画だったら、よくある話だ。

この映画は、それらの「よくある監禁もの」とは明らかに違う。

まるで、ドキュメンタリー映画でも観ているかのような生々しさがある。

薄暗く、いかにも不衛生な監禁部屋。

毎晩、性的欲求を満たすためだけにやってくる「オールド・ニック」。

そして、妊娠してしまったジョイと、憎むべき男との間に生まれてしまった息子ジャック。

その全てが異常に生々しい。

これは誘拐した男の変態性を問うサスペンスではなく、7年間監禁されたとこで、普通の人生を歩めなくなってしまった女性の心理状態にスポットをあてた人間ドラマである。

ジャックと共に「ルーム」で暮らしていた時は、ジャックのために常に気を張って生きていたジョイ。

しかし、「ルーム」を脱出してからは、その緊張の糸が緩んだのか、心が壊れてしまう。

そんな彼女を観ているのが、とても痛々しい映画だった。


ルーム6

ジャックはジョイを助ける救いの天使


そんな彼女をいつも救ったのは、5歳になる息子のジャックだった。

ジャックは本当に神様がジョイに送った贈り物のように、純真で心優しい男の子。

「死んだふり」ごっこでオールド・ニックの車から逃げて母を救い、解放されてから自殺未遂をした母を救い、入院中の母に力を届ける。

そんな健気なジャックの姿にジョイは常に助けられ、観ているこちらも泣けてきてしまう。

そのジャックに対する、ジョイの両親の態度の違いがとても印象的だった。

ジョイの母(ばぁば)はジャックと出会った時から孫として受け入れ、ジャックもすぐに仲良くなった。

しかし、ジョイの父(じぃじ)は違う。

決してジャックとは目を合わせようとしない。

ジャックの姿にオールド・ニックを重ね合わせるんだろう。

その辺の男女の感覚の違いがこれまたリアルで、生なましかった。

それに比べてばぁばのボーイフレンドのレオはとてもオープンな上、さりげない気遣いもできる大人の男性という感じがして良かった。

じぃじはジャックのことが愛せないというわけではなく、ジョイのことを愛し過ぎていた。

だから、どうしても許せなかったんだ。

でも、だからこそじぃじジョイのために愛してあげてよ。


ルーム3

なぜ、この男はこんなことをするんだろう


このオールド・ニックという監禁男は、観ているだけで気持ち悪かったし、今すぐスクリーンの中に手を伸ばして首を絞めてやりたいと思いながら観ていた。

この男、何が腹が立つって、一番腹が立つのは、勝手にジョイを誘拐してきて、監禁しているくせに

「無職で金もないのに、面倒見てやっているんだ。感謝しろ」だって。

なんなんだよーーーー。だったら、今すぐ解放してくれよ!!!!

もう、本当に気持ち悪いから死んでくれと思っていた

それでも、ジョイは、あの男を殺せないと言う。

なぜなら、「オールド・ニックが死んでしまったら、一生ここから出られないと思って怖かった」

そんな理由でジョイは、地獄のような毎日を送らなければならないなんて、本当に心が痛くなる。

ルーム

出演者はオスカー女優のブリー・ラーソン、監督はレニー・アブラハムソン


主演のジョイを演じているのは、ブリー・ラーソン

この映画の演技で、アカデミー賞主演女優賞を受賞している。

ブリー・ラーソンの鬼気迫る演技がなければ、この映画は成立しなかっただろうと思うぐらいに素晴らしい演技だった。

この映画で、彼女のことを知った人は、是非、「ショート・ターム」も観て欲しい。

「ルーム」のブリー・ラーソンに匹敵する彼女の演技を観ることができる。

他の出演作に「ギャンブラー/熱い賭け

ルーム2


監督はレニー・アブラハムソン

前回の監督作品は「FRANK-フランク-

ちょっとなるほどなぁと思った。

FRANK-フランク-」は、自分を「かぶりもの」という世界に閉じ込め、そこから自分を解放するフランクの話だった。

この世の中では生きづらい人たちの、世界に踏み出す初めの一歩を応援しているところが、二つの作品に共通している。

興味がある人は、観てみて欲しいおススメの作品。

他の監督作品に、「リチャードの秘密」など

ルーム5

これからは「声をかけられたら疑え」という悲しい世界に


日本でも、この「ルーム」のような事件がたまに起きる。

ジョイは、この映画の中で、「アイツの犬を助けてあげようと思って声をかけたら誘拐されてしまった」と言っている。

ということは、「困っている人は助けてあげましょう」という世の中ではないのかなと思うと、すごく悲しい。

この世から性善説はなくなり、「声をかけられたら疑え」という時代がやってくるような気がしてならない。

もう、既にそうなっているのかもしれないけど。

どうしたら、こんな悲しい出来事がなくなるんだろうと思い巡らせるけど、残念ながら、その考えに対する出口が見つからない…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ルーム」DVD

ルーム [DVD]

新品価格
¥2,727から
(2017/3/1 23:31時点)



原作本「部屋」(上)

部屋 上・インサイド (講談社文庫)

新品価格
¥961から
(2016/4/14 00:41時点)



原作本「部屋」(下)

部屋 下・アウトサイド (講談社文庫)

新品価格
¥961から
(2016/4/14 00:42時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トビー・マグワイア主演の映画「シービスケット」をWOWOWで観た。

1930年代 大不況のアメリカで人々に勇気を与えた競走馬シービスケットと彼を育てた人々の実話を映画化。

満足度 評価】:★★★★★

大好きなこの映画をWOWOWで放送していたので久しぶりに観た。

やっぱり大好きで、やっぱり最後に号泣してしまう。

何度観ても、勇気を与えられ、元気になる映画だと思う。

「シービスケット」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:SEABISCUIT)




「シービスケット」プレミアム・エディション DVD

シービスケット プレミアム・エディション [DVD]

新品価格
¥5,020から
(2017/1/4 23:24時点)



原作本「シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説」

シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説

新品価格
¥1,944から
(2017/1/4 23:25時点)



キャスト&スタッフ


出演者

トビー・マグワイア
…(サイダーハウス・ルール」、「華麗なるギャッツビー」、「スパイダーマン」シリーズなど)

ジェフ・ブリッジス
…(「オンリー・ザ・ブレイブ」、「さよなら、僕のマンハッタン」、「キングスマン:ゴールデンサークル」、「トゥルー・グリット」、「アイアンマン」、「クレイジー・ハート」、「ギヴァー 記憶を注ぐ者」、「ビッグ・リボウスキ」など)

クリス・クーパー
…(「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「夜に生きる」、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」、「8月の家族たち」、「ザ・タウン」、「遠い空の向こうに」など)

エリザベス・バンクス
…(「崖っぷちの男」、「ピッチ・パーフェクト」、「ハンガー・ゲーム」、「ハンガー・ゲーム2」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レボリューション」など)

ウィリアム・H・メイシー
…(「ルーム」、「君が生きた証」、「エアフォース・ワン」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)

監督

〇ゲイリー・ロス
…(「ハンガー・ゲーム」など)

シービスケット

あらすじ


1930年代。大恐慌によりアメリカに暗い影が落ちていた。

レッド・ポラード(トビー・マグワイア)は、大恐慌直後、幼い頃から乗馬好きだったため、競馬場に預けられ、生活のために騎手として競馬に出場するようになる。

自動車産業で富を築いたチャールズ・ハワード(ジェフ・ブリッジス)は、その富を失うことはなかったが、交通事故で一人息子を失い、その後、妻とも離婚してしまい、大邸宅で孤独な暮らしをしていた。

野生馬を捕獲して暮らしていたカウボーイのトム・スミス(クリス・クーパー)は、時代の流れと共に居場所を失い、競走馬の調教や、ケガして走れなくなった競走馬の面倒を見ながら生活していた。

そして、チャールズが新しい恋人マーセラ(エリザベス・バンクス)の影響で競走馬に興味を持ち始めた頃、調教師のトム・スミスと、気の荒い小型の馬シービスケット、そして、同じく気の荒い騎手レッドと出会う。

シービスケット2

感想(ネタバレあり)


困難を克服し、勝ち上がっていく姿に希望と勇気をもらえる


夢を語った時、「それはあなたには絶対無理だよ」と言われたら、「なにクソ!」と思える人は成功する人、「あぁやっぱり無理かなぁ」と思ってしまう人は成功できない人だと思っている。

自分よりもスケールが大きいことだからこそ夢であり、今の自分のスケールで叶えられるものは夢ではない。

だから、本当に無理かどうかなんて、他人に分かるはずがない。

その夢に向かって自分を高められるかどうかは本人次第なのだ。

この物語に登場する3人も、出会った頃は全てを失い、何も手にしていない状態だった。

しかし、何も持っていないながら工夫と努力を重ね、トップの王者に君臨するまで軌跡が描かれている。

その姿には、何度も勇気と希望をもらえるので、何かを夢見て頑張っている人にこそ見て欲しい映画である。

シービスケット4

お互いがなくしたものを補い合う運命の出会い


騎手のレッドはまだ幼さが残る10代の頃、競馬場に捨てられるような形で預けられる。

競馬場では厩舎の掃除や馬の世話をしながらレースに出場し、プロのジョッキーとして成長する。

そんな生活からか心が荒んでしまい、競馬のない日はボクシングや酒に溺れる生活をしていた。

ところがある時、彼は大富豪のハワードから声を掛けられる。

荒馬の競走馬シービスケットの騎手にならないかという誘いだった。

そのころ、ハワードは息子を事故で失い、妻も家を出て行き荒れた生活をしていたところ、新しい恋人マーセラのおかげで立ち直り、彼女の影響で競走馬に興味を持ち始めていた。

レッドは、ハワードに雇われるようになってから穏やかな日々を取り戻していた。

そして、これまでの生活を断ち、競馬とシービスケットの世話に集中するようになっていた。

レッドにとって、ハワードは失踪してしまった父親の代わりであり、ハワードにとっても、レッドは事故で亡くした息子の代わりだった。

この2人が互いに喪失したものを取り戻したことで、心が安定し、その運命的な出会いが、シービスケットを栄光へと導くことになる。


シービスケット3

栄光を掴むのもつかの間、再び困難が襲う


気の荒いシービスケットを理解し、レースで勝てる馬にしていったのは、調教師のトムと騎手のレッドだった。

そして、彼らが自由に仕事できるような環境を整えたのが、ハワードだった。

その彼らの絶妙な組み合わせが功を奏し、シービスケットはみるみる成績を上げ始め、西海岸イチの競走馬へと成長する。

さらに、西海岸だけに留まらず、ハワードはシービスケットを連れて大陸を横断し、東海岸の競馬にも乗り込み、当時一番人気だった競走馬ウォー・アドミラルとマッチ戦をすることになる。

しかし、この時、レッドが大けがしてしまい、マッチ戦に出場できないという残念なできごとが起きる。

その時、レッドは「もう騎手として復活するのは無理」と診断されていた。

そして、マッチ戦はレッドの友人ウルフが騎乗し、見事にビスケットがアドミラルを倒す。

これまで以上に人気が上がったシービスケットは向かうところ敵なしのように思われた。

ところが、シービスケットもまた「靱帯断裂」という大けがを負ってしまう。

そして、もう「レースには出られない」と診断されてしまう。


シービスケット5

「もう無理」と言われたところからの見事な復活


この映画の醍醐味はこれから。

「もう騎手に戻るのは無理」と言われたレッド。

「もうレースを走るのは無理」と言われたシービスケット。

彼らが、そこからリハビリをスタートさせる。

再びの栄光を目指してという訳でもなく、No.1になるためにという訳でもなく。

レッドとシービスケットは、自然とレースに気持ちが戻って行った。

そして、待望の復帰戦。

序盤、先頭集団から遅れてしまったシービスケット。

この後の友人・レッドの行動に泣ける。

シービスケットは、「すぐ近くに敵がいると燃える」性格だということをよく知っているウルフが、自分の騎乗している馬をシービスケットに寄せて「どうしたんだ。お前らしくないぞ」と言う。

それを受けてシービスケットは闘志を燃やし、最後尾からトップへと独走する。

このラストシーンは、ウルフとレッドの友情、レッドとシービスケットの信頼関係の集大成のようなシーンで、何度観ても泣ける。

今、思い出しただけでも泣ける。

本当に素晴らしいシーンだと思う。


シービスケット6

「あなたには無理」という言葉は他人が作った呪文


「騎手に戻るのは無理」と言われたレッド。

「レースに出走するのは無理」と言われたシービスケット。

彼らが無理を克服してレースに再び出場し、最後の最後まで諦めない姿を見せるところに非常に感動する。

そして、またこれが実話だというところにさらに感動する。

そこでやっぱり、「あなたには無理」という言葉は他人が勝手に言っているだけの呪文のようなもので、その呪文に屈してはいけない。

そこで、「なにクソ」と思ったら、最後まで闘い続けるべき。

やれるところまでやりきったら、きっとそれまでとは違う景色が見えるはず。

そんなことをこの映画を観て思った。

そして、やっぱり、私はこの映画だ大好きだ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「シービスケット」プレミアム・エディション DVD

シービスケット プレミアム・エディション [DVD]

新品価格
¥5,020から
(2017/1/4 23:24時点)



原作本「シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説」

シービスケット―あるアメリカ競走馬の伝説

新品価格
¥1,944から
(2017/1/4 23:25時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


チェスの神童について描く「ボビー・フィッシャーを探して」をNHK BSプレミアムで観た。

チェスの神童と呼ばれた実在の人物ジョシュ・ウェイツキンが7歳の時にチェスと出会った頃の様子を描く。



満足度 評価】:★★★★☆

良い映画だったなぁ。この映画「ボビー・フィッシャーを探して」で描かれるのは、「負けを克服することの難しさ」だった。

7歳にして、「勝ち続けること」に恐怖を感じプレッシャーに押しつぶされるジョシュと、そこから抜け出していく姿が感動的だった。


「ボビー・フィッシャーを探して」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:SEARCHING FOR BOBBY FISCHER)




ネット配信で観る:「ボビー・フィッシャーを探して」(字幕版)

ボビー・フィッシャーを探して (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/20 00:29時点)



DVDで観る:「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

新品価格
¥1,289から
(2016/10/5 00:21時点)



原作本「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して

新品価格
¥3,024から
(2016/10/5 00:22時点)



映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」

映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」 監督 スティーヴン・ゼイリアン

中古価格
¥200から
(2016/10/5 00:22時点)




キャスト&スタッフ


出演者

〇マックス・ポメランク

〇ジョー・マンテーニャ

ジョーン・アレン
…(「ルーム」など)

ベン・キングスレー

ローレンス・フィッシュバーン


ウィリアム・H・メイシー

〇デヴィッド・ペイマー

〇トニー・シャルーブ


監督・脚本

〇スティーヴン・ザイリアン


1993年製作 アメリカ映画



あらすじ


ジョシュ・ウェイツキン(マックス・ポメランク)は、7歳の時に公園で大人たちがチェスをやるのを見ているだけで、そのルールを覚えてしまう。

お父さんのフレッド(ジョー・マンテーニャ)は、教えていないチェスを覚え、大人たちを負かしてしまうそのスキルを見て、伝説のチェス教師ブルース・パンドルフィーニ(ベン・キングスレー)にその教育を任せることに。

しかし、フレッドはブルースが反対しているチェスのトーナメントにジョシュを出場させる。

日頃、大人と対戦しているジョシュはどの大会でも優勝するようになるが、そのことが次第に彼へのプレッシャーとなていく…。

ボビー・フィッシャーを探して



感想(ネタバレあり)


チェスを知らなくても楽しめる


正直、チェスのルールなんて1つも分からない。

チェスだけではなく、将棋も囲碁もやったことがないから、この映画「ボビー・フィッシャーを探して」を観ても、ルールなんてちっとも分らないし、どのタイミングで勝負が決まるのかも分からない。

それでも、この映画を観ていて楽しかったし、最後はとても爽快な気分になった。

だから、チェスが全く分からない人でも安心して観られる作品だと思う。

主人公は7歳にしてチェスの天才ジョシュ。

ジョシュは誰にも教わらないのに、公園で大人たちがチェスを打つのを観て、そのルールを覚えてしまい、対戦までできるようになった。

その当時のアメリカのチェス界では、かつて冷戦の最中に大統領の命令でソ連のチェスチャンピオンと対戦し、見事に勝利を収めたチェス世界チャンピオンのボビー・フィッシャーが失踪し、第二のボビー・フィッシャーが求められていた。

そのボビー・フィッシャーの対戦を間近で観ていたのが、ブルース・パンドルフィーニであり、その彼がジョシュを「第二のボビー・フィッシャーだ」と言い、ジョシュの教育を引き受けることとなった。


ボビー・フィッシャーを探して4



お父さんを喜ばせるために勝つ


しかし、ブルース以上にジョシュの才能を信じていたのは、父のフレッドだった。

彼はジョシュをブルースが反対するチェスのトーナメント(子供の部)に出場させるようになる。

ブルースは、「トーナメントで勝つための」チェスをやることが気に入らなかった。

恐らく、彼はもっと基礎の基礎からジョシュをキチンと教育したいと考えのだと思う。

ところが、ジョシュはブルースの反対をよそにどの大会でも勝ち続け、常に1位を取り続ける。

すると、そのうち「どんな時も1位でなければならない」と思うようになり、それが次第にプレッシャーとなっていく。

そこには、父フレッドが「お前なら勝てる」「1位になれる」と言い続けたために、「お父さんに愛される子供」でいたいジョシュは「1位を取らないとお父さんに嫌われる」と考えるようになる。

これは、週末になると地方で行われている大会に父と2人で行き、学校もチェスを学べる学校へ転校するなど、「チェス中心の生活」にシフトチェンジした上、同世代の友達がいないために、ジョシュにとって世界は「お父さんとチェスだけ」になってしまったことが原因だったのではと思った。

そして「負けること」を恐れるあまり、自分らしいプレイができず、萎縮するようになってしまう…。

ボビー・フィッシャーを探して3



トーナメントで優勝したいのはお父さんなのか、ジョシュ本人なのか


この時、本当に勝ちたかったのは、「お父さん」だったのか、「ジョシュ」だったのか。

ジョシュ以上に勝利にこだわっていたのが、お父さんだったのではないかと思う。

「勝ち」にこだわるあまり、「自分の息子」であるジョシュを見失ってしまったお父さん。

そのことに気付かせてくれたのが、妻のボニー(ジョーン・アレン)であり、ブルースだった。

そこで、ブルースはジョシュと2週間の釣り旅行に出かける。

一切、チェスの話題は禁止にしてただひたすら釣りだけを楽しむ。

それが、ジョシュにとっての良い気分転換になる。

というより、それも、お父さんにとっての良い気分転換だったんだろう。

ちゃんと息子と向き合って、チェスをしていない彼は何に興味を持って、何を楽しんでいるのか。

お父さんは、そうすることで、ようやく7歳の息子の姿を知ったのだと思う。

ボビー・フィッシャーを探して2



「次に勝つための負け」を知る


その親子の姿を観て感じたのは、「負けを克服することの難しさ」だった。

スポーツ選手でも、どんな世界でも、常に勝ち続けて負け知らずの人間などいない。

誰もが、出初めの頃は何度も「負け」を経験し、痛い思いをし、自分の弱みを知って、次の戦いに挑んでいく。

だから、強い人間になるためには、必ず「負ける経験」が必要になる。

お父さんは新聞のスポーツ欄を担当している記者なんだから、たくさんの一流アスリートたちの「負ける姿」を観ているはず。

だから、「負けること」が「次の勝ち」につながることはよく知っているはずで、誰よりもその素晴らしさを教えることができるはずなのに…。

お父さんも「神童の父」として、インタビューを受けたりして、良い気になっていたんだろうなぁ。

「勝ち」というのは、あくまでも必死で戦った結果でしかない。

大切なのは、そこに至るまでの経過だってことを教えて欲しかったんだけどなぁ。

「お前なら勝てる」しか言えなかったお父さんはちょっと残念だった。

ボビー・フィッシャーを探して5



ジョシュ・ウェイツキンの華麗なる転身


しかし、結局、釣りでの気分転換と、伝説の教師ブルースの教えもあって、最後は無事に勝利してこの映画「ボビー・フィッシャーを探して」は幕を閉じる。

その勝利の寸前。

「勝負をドローにして、両方がチャンピオンになろう」と毅然とした表情で腕を差し出したジョシュがとても印象的だった。

そして、この映画「ボビー・フィッシャーを探して」のラストには、ジョシュ・ウェイツキンがその後どうなったかが書かれていた。

彼はその後18歳以下のチェストーナメントで全米一になったという。

その後も、バスケや野球を続けたのだとか。

さらに、その後どうしているのかがとても気になったので、調べてみた!!

そしたら、驚愕!!なんと、チェスの神童から全米一の武術家に華麗に転身していた!!

その上、なんと、自己啓発本まで出していた(笑)

↓ それがこちら

◆「習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

新品価格
¥3,240から
(2016/10/5 00:08時点)



私の想像では、今も第一線で活躍するプロのチェスプレイヤーだったんだけど…。

全く予想もしない方向へ進んでいた…(笑)

あぁでもなぁ。

1つの分野でNo.1を極めた人は、他の分野でもNo.1を極めるというのは、なんとなく分かる気がする。

どちらも共通しているのは、集中力とか、精神力のメンタル面の強さなんだと思う。

それは、きっとこの自己啓発本を読めば、もっと詳しく出ているはず。

やるんなら、とことん突き詰めるまでやれってことなんだろうな。

ホント、人生いろいろだな。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ボビー・フィッシャーを探して」 DVD

ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

新品価格
¥1,289から
(2016/10/5 00:21時点)



原作本「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して

新品価格
¥3,024から
(2016/10/5 00:22時点)



映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」

映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」 監督 スティーヴン・ゼイリアン

中古価格
¥200から
(2016/10/5 00:22時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ビリー・クラダップ主演、ウィリアム・H・メイシー監督の映画「君が生きた証」をWOWOWで観た。

大学で起きた銃乱射事件で息子を亡くした父親が、息子が遺した音楽を通して再生していく物語。


満足度 評価】:★★★★☆

主人公の気持ち分かるわぁとか、彼に同情するとか、そんなありふれたことを軽々しく言えない映画だった。

しかし、人はどんなに失意のどん底にいて生きていくのが辛くても、周りの人たちと衝突しながらも生きていけることができるんだなと思える映画だった。

「君が生きた証」予告編 動画

(原題:RUDDERLESS)





「君が生きた証」DVD

君が生きた証 [DVD]

新品価格
¥3,319から
(2019/5/5 21:06時点)



OST「君が生きた証」

君が生きた証

新品価格
¥2,185から
(2016/4/8 01:24時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ビリー・クラダップ
…(「20センチュリー・ウーマン」、「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」、「エイリアン:コヴェナント」、「スポットライト 世紀のスクープ」など)

アントン・イェルチン

〇フェリシティ・ハフマン

セレーナ・ゴメス
…(<出演作>「ゲッタウェイ スーパースネーク」<製作総指揮>ドラマシリーズ「13の理由」)

ローレンス・フィッシュバーン

監督

ウィリアム・H・メイシー
…(「ルーム」、「シー・ビスケット」、「エアフォース・ワン」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)


2014年製作 アメリカ映画





あらすじ


エリート会社員のサム(ビリー・クラダップ)は、大学で起きた銃乱射事件で息子ジョシュを失ってしまう。


事件から2年。

サムは失意の中、酒に溺れ、建築現場のアルバイトをしながら、湖に停泊しているヨットで寝泊まりして生活している。

そんなサムの元へ、離婚した妻エミリー(フェリシティ・ハフマン)がジョシュの遺品を持ってきた。

彼女は再婚し、子供が生まれたことで、新しい生活を始めるためだった。

サムは、ヨットに入れるには多すぎる遺品を全て捨てようとしたところ、その中に、彼が遺した音源とギターを見つける。

元々、音楽好きだったサムはジョシュの遺した曲をギターで弾き始める…。


映画「君が生きた証」


感想(ネタバレあり)


最愛の子供を失った人は、みんな平等に悲しい


※この感想には、ネタバレを含みます。この映画は予備知識なしで観ていただくことをおススメ致します。


はじまりのうた」に引き続き、音楽が人を再生させる話。

この映画「君が生きた証」で、音楽によって人生を救われるのは、ある中年男性のサム。

彼は、大学生の息子ジョシュを銃乱射事件で失い、失意の中、自暴自棄の生活をしている。

物語の途中まで、彼が事件の被害者だと思い込んでいた。

しかし、話が進むにつれ、実は彼が加害者であり、6人もの学生を殺した殺人犯だったことが分かる。

そこで思う。

なぜ、この物語は、途中まで観客に彼が加害者であることを知らせなかったのか。

もちろん、最初から「殺人犯の親の苦悩」として物語を進めることもできたはず。

しかし、あえれそれを語らなかったことで、「加害者であれ、被害者であれ、息子を失った親の気持ちは一緒だ」ということに気付く。

もちろん、被害者側の親からしたら、「ふざけんな」と思うだろう。

しかし、ここであえて、加害者の父親に焦点をあてて描いたのは、モンスターと言われる犯罪者の親も普通の親であり、他の人たちと同じように生きる権利があると伝えたかったように思う。

映画「君が生きた証」ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン


悲しみから立ち直る時の男女差が印象的


この映画の中で、最も印象的だったのは、ジョシュの誕生日にサムが彼の墓を訪ねるシーン。

この時、墓石に「人殺し!!」という落書きがたくさんされているのを観て、私たち観客は、ジョシュが殺人犯だったのかということを初めて知る。

サムはその墓石を観て、酒を飲んで酔いつぶれることしかできない。

そこへ、あらゆる種類の洗剤をバケツにいっぱい入れた元妻のエミリーが登場する。

そして彼女は、それがまるで毎日の出来事のように、慣れた手つきで墓石の掃除を始める。

さらには、エミリーが被害者の家を周り、ジョシュのことを許してもらえるまで遺族たちに頭を下げていることを知らされる。

エミリーは、息子を失っても、前を向き、現実を見て、実際に行動をしていた。

日々、酔いつぶれているサムとは大違いだ。

この、事件に対する男女差の描き方が、すごく興味深かった

常に現実的な女性と、現実から目をそらしてうやむやに済まそうとする男性との違い。

悪いけど、男の人っておおむねそうだよね!!ってうなずきながら観てしまった。

これは、男性の監督の作品だから、これはかなりリアルなんだなぁ。

映画「君が生きた証」ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン


息子のように思っていた青年から救われる父


しかし、結局、サムの目を覚ましたのは、その出来事よりも、バンド「RUDDERLESS」の仲間たちだった。

緊張して人前で演奏することもできず、気になっている女の子に声をかけることもできない、まだまだ子供っぽいクエンティンに、サムはジョシュを重ね合わせて観ていたに違いない。

そのクエンティンに見放されてしまったサムは、初めてそこで目が覚める。

バンド名の「RUDDERLESS」は「舵がない」という意味。

行先も決めず、ただ波と風に任せて漂っているだけの船を表している。

そのバンド名は、この映画のタイトルにもなっているが、何も決断できないサムの状態を表している。

クエンティンを息子のように思っていたサムだったが、実際は、彼と、彼の音楽に救われていたのはサムだった

人は、何も決断しないまま生きていくことはできない。

いつかは他人と向き合い、決断をし、行動を起こすべき時がやってくる。

サムはクエンティンと出会い、彼に救われ、人生の方向を決めるべき時がやってきたようだ。

 
 ↓ ジョシュの恋人を演じているのはセレーナ・ゴメス
映画「君が生きた証」セレーナ・ゴメス


出演者は、ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン、監督はウィリアム・H・メイシー


主人公のサムを演じるのは、ビリー・クラダップ

「あの時ペニーレインと」で、すでにギターの腕前は披露済みだけど、今回も一切スタント無しで、歌と演奏を披露している。

いや~、このビリー・クラダップはとても良かった。

イケイケのビジネスマンが、一転、息子が事件を起こしたことがきっかけにどん底へ、そこで、息子のような青年と音楽に出会うことで、救われる。

そのサムを演じる彼の演技と歌から目が離せなかった。



映画「君が生きた証」アントン・イェルチン、ビリー・クラダップ


そして、サムを救うことになったクエンティンを演じたのはアントン・イェルチン

どうやら、彼は自前でバンドを持っているらしく。

ビリー・クラダップと同じく、今回はスタント無しで歌とギターを披露している。

先日観た「スター・トレック」でも、かなり良い味を出していたので気になっていたら、すぐのタイミングだったので、なんだか、個人的に運命を感じてる(笑)

まだまだ、これから伸び盛りの年頃なので、思い切り演技して欲しい。

【追記】:アントン・イェルチンは2016年6月19日に事故で亡くなりました。


映画「君が生きた証」アントン・イェルチン


監督は、俳優のウィリアム・H・メイシー

この映画の中では、ライブハウスのオーナー役で登場している。

恐らく、映画や海外ドラマが好きな人なら、ウィリアム・H・メイシーを観たことない人はいないんじゃないかなっていうぐらい、いろんな映画に出演している、名バイプレイヤー。

ちなみに、サムの元妻エミリーを演じているフェリシティ・ハフマンは、彼の実の奥さん。

この映画は、初監督作となった。


映画「君が生きた証」ウィリアム・H・メイシー

ホントにちょっとした人生の行き違いが不幸を生んでしまう


最後に、サムがギター一本で歌うシーンはとても印象的。

その中で、ジョシュがクエンティンと出会っているサムの妄想シーンがある。

確かに、もしも、クエンティンのようにジョシュの音楽の素晴らしさを理解している子がいたら、ジョシュの人生も変わっていたかもしれないと思うと、すごく切ないラストシーンだった。

なぜ、ジョシュはあんな事件を起こしてしまったのかについては、一切描かれない。

ただ、たまたま彼の音源に残っていた「こんなところから出なきゃダメだ」

という一言は、彼の心の状態を理解するヒントになるかもしれない。

嫌なら逃げ出せば良いのに、ダメなら立ち止まればいいのに。

それができずに、嫌いな世界を破壊することを考える彼らの思いが切ない映画だった。




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「君が生きた証」DVD

君が生きた証 [DVD]

新品価格
¥3,319から
(2019/5/5 21:06時点)



OST「君が生きた証」

君が生きた証

新品価格
¥2,185から
(2016/4/8 01:24時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック