とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:カート・ラッセル



レオナルド・ディカプリオ主演の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を映画館で観た。

1960年代のハリウッドを舞台に描かれるタランティーノ流のおとぎ話。



満足度 評価】:★★★★☆

60年代のハリウッドを舞台に描いたおとぎ話。

落ち目のTV俳優も、スタントマンも、シャロン・テートも当時のハリウッドを陰ながら支えていた人たち。

彼らにスポットを当てたのが監督流の愛情表現だ。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』予告編 動画

(原題:Once Upon a Time... in Hollywood)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月31日 映画館にて鑑賞。

・2019年9月13日 感想を掲載。

現在、全国公開中。詳しい上映劇場は、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」オフィシャルサイト


オリジナルサウンドトラック:「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2019/9/13 16:01時点)



【映画パンフレット】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

【映画パンフレット】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

新品価格
¥1,500から
(2019/9/13 16:03時点)





キャスト&スタッフ


出演者

レオナルド・ディカプリオ

ブラッド・ピット
…(<出演>「マリアンヌ」、「マネー・ショート」、「フューリー」、<製作>「ビューティフル・ボーイ」、<製作総指揮>「バイス」、「オクジャ okja」、「ムーンライト」など)



〇マーガレット・クアリー

…(「Dear ダニー 君へのうた」、「ボーダー」など)



監督

クエンティン・タランティーノ
…(「ヘイトフル・エイト」など)


2019年製作 アメリカ映画



映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」



あらすじ

1969年ハリウッド。

落ち目のテレビ俳優 リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は、スタントマンのクリフ・ブース(ブラッド・ピット)と共に、助け合いながらハリウッドで生き抜く道を探していた。

そして、リックの自宅の隣には「ローズマリーの赤ちゃん」で高い評価を得たロマン・ポランスキー監督と、その妻 シャロン・テート(マーゴット・ロビー)が引っ越してくる。

光り輝く彼らの姿を見たリックは、自分もハリウッドで生き残っていこうと必死になるのだが…。



映画「ワンハリ」レオナルド・ディカプリオ



感想(ネタばれあり)


タランティーノ流のおとぎ話


この映画はクエンティン・タランティーノ監督が1969年のハリウッドを舞台に描くおとぎ話だ。



主人公は落ち目のテレビ俳優 リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)。

かつてはテレビドラマで主演を演じていた彼も、最近では悪役を演じるようになり、そのままでは業界から消えてしまうと評論家のマーヴィン・シュワーズ(アル・パチーノ)から言われ、危機感を持つようになっていた。

そこから、リックはスタントマンのクリフ(ブラッド・ピット)と共にハリウッドで俳優として生き残っていくことを夢見て必死に働く物語である。



1969年が舞台ということは、1963年に生まれたタランティーノ監督が6歳だった頃だ。

その年頃、私が夢見ていたおとぎ話といえば、シンデレラや、白雪姫だった。

私たちでいう「シンデレラ」や「白雪姫」が、タランティーノにとっては「ハリウッド映画」だったのだ。



タランティーノ少年は、当時テレビで放送されていたTVドラマの西部劇やマカロニウエスタンに夢中だったのが、この映画を観ているとよく分かる。

そこで、その当時に実在したシャロン・テートやブルース・リーを織り交ぜながら、「もしも、こうだったら良かったのに…」という思いを込めて製作されたのが、この映画なのだ。



だから、主人公は彼が夢中になって観ていたTVドラマの俳優とスタントマンなのだ。

その二人を、現在のハリウッドでトップに君臨するトップスター レオナルド・ディカプリオと、ブラッド・ピットに演じさせることで、当時、ハリウッドを陰ながら支えていた彼らへ敬意を表している



タランティーノからしたら、当時のTV俳優たちがもっと評価されても良いはずだという思いがあるに違いない。

だからこそ、この映画が作られたのだ。



具体的には、バート・レイノルズがリックのモデルとされているが、クリント・イーストウッドも、落ち目のテレビ俳優からマカロニ・ウエスタンを経て大スターになった人の1人だ。

その当時は、そういう「なかなか日の目を見ない俳優たち」がたくさんいたのだ。

その後、クリント・イーストウッドが巨匠と呼ばれるようになるなんて、誰が想像しただろうか…。



この物語は、もしもこんな結末だったら、この後、リックは大スターの仲間入りをしていたに違いない…という願いを込めて作られたおとぎ話になっている。

そこには、タランティーノ少年が夢中だったハリウッドへの愛がたっぷりと込められている



映画「ワンハリ」ブラッド・ピット



悲運の女優 シャロン・テート


この物語のもう一人の主役はシャロン・テート(マーゴット・ロビー)だ。



この当時、新進女優の1人として将来を期待されていたシャロンは、映画で役をもらえるようになっていた上に、「ローズマリーの赤ちゃん」で高い評価を得たロマン・ポランスキー監督と結婚したばかりで、公私共に順調だった。

この映画の中で、本屋を訪れたシャロンが小説「テス」の初版本をポランスキーへのプレゼントに買う場面があるが、「テス」は後々ポランスキーが映画化した作品だ。



しかし、残念ながら、シャロン・テートはポランスキーの妻としてよりも、チャールズ・マンソン率いるヒッピー集団「マンソン・ファミリー」に殺された女優として有名になってしまう

1969年8月9日に自宅で友人を招いてパーティをしていたシャロンは、マンソン・ファミリーに襲撃され殺されてしまう。

ところが、それが「人違い」によって殺されたことが後々判明し、シャロン・テートは悲運の女優として名を残すことになった。



ちなみに、その時ポランスキー監督は仕事で出張中であり、新妻と共に、シャロンのお腹の中にいた子供まで同時に失ってしまう。

それ以来、ポランスキーは未成年に対する強姦容疑でアメリカを追われることになるが、その後のあまりにも暗い作風などから、この時の思いをいつまでも引きずっているのでは…と思ってしまう。



この映画の中でマーゴット・ロビーが演じているシャロン・テートは、とても美しく輝いている。

その姿は、これからハリウッドで一流女優になるだろうオーラを放ち、そんな彼女を見ていると、もしも、シャロン・テートが生きていたら…と思わずにはいられない



そこで、タランティーノは、この映画の中でそのシャロン・テートとポランスキーを救うヒーローとしてリックとクリフを登場させるのだ。



映画「ワンハリ」マーゴット・ロビー



ハリウッドに暗い影を落としたヒッピー集団


そして、もう一つ、この当時のハリウッドで欠かせないのが「ヒッピーたち」だ。



老人をだましてハリウッド牧場に住み着いている彼らは、犯罪者チャールズ・マンソンに心酔し、その当時「マンソン・ファミリー」と呼ばれるようになる。

「Love & Peace!」「ベトナム戦争反対!」を唱える彼らだが、その生活はドラッグと酒とセックスの日々であり、贅沢なものに対して敵意をむき出しにする。



家出少女も同然のプッシーキャットがクリフを誘惑したことからも、日頃から売春まがいのことをして生活していることが目に見えるが、その後、プッシーキャットはちゃんと大人になったのだろうか…。

彼女もまた、時代が作り出した被害者なのかもしれない。



実話では、チャールズ・マンソンが歌手としてメジャー・デビューをしようとして拒絶され、その時に拒絶したミュージシャンが、以前、住んでいたのがシャロンの家だった。

「マンソン・ファミリー」は、シャロンの家にそのミュージシャンが住んでいると信じて、その家に襲撃に行くのだ。



そこで、タランティーノは「どうせ間違えるなら、隣の家にいけばよかったのに」という結末を作り出し、ヒッピーからシャロン・テートを救うのだ。



映画「ワンハリ」クエンティン・タランティーノ



登場人物たちに感じるタランティーノ監督の深い愛


この映画を後半まで観ていて、シャロン・テートも出ているし、あの「血まみれの酷い惨劇(シャロン・テート事件)」をタランティーノ流に描くに違いないと思っていた。

あの事件を知っている多くの人はそう思ったはずだ。



8月8日にリックとクリフがイタリアから帰ってきて、「あぁ、いよいよだ」と思い、ドキドキしていた。

しかし、タランティーノはクリフをヒーローにし、シャロン・テートを救うのだ。



ここで、タランティーノに良い意味で裏切られたことを知る。

タランティーノは、シャロン・テートに生きていて欲しかったのだ。



そして、そこには、「タランティーノが撮りたかったブラッド・ピット」がいた。

ピットブルと共に暴漢と戦うハイになったブラピは、これまで一度も見たことがなくて、これまでで飛び切りカッコイイブラピだった

タランティーノは、ハリウッドのブラピの扱いに納得がいっていなかったのだろう。



クリフは、ブルースリーと互角に戦えるスキルを持ちながらも、「スターの影武者」に徹し、時にはスターの「アンテナを直して」なんていう雑用もこなし、ヒッピーを嫌う真面目な仕事人間だ。

けれど、誰からも評価されることなく、リックからも解雇を言い渡され、「ハイにならずにはいられない」状況だった。



そんな、映画では必要な人材であるにも関わらず、誰からも評価されることのないスタントマンのクリフをヒーローにしたところに、タランティーノ監督のハリウッドへの深い愛が感じずにはいられないのだ。

クリフだけでなく、リックも、シャロン・テートも、この当時、ハリウッドを陰ながら支えていた人々だ。



しかし、彼らの演技が評価されることはなく、その多くが名前を覚えられないまま消えていってしまう人たちだ。

ハリウッドは、そんな彼らが夢を見られる場所であって欲しいとタランティーノはこの映画に願いを込めているのだ。



映画のラストシーン。

リックは、救急車に乗ったクリフを見届けた後、シャロン・テートの家を訪問するところで話は終わっている。

もしも、シャロン・テートが生きていて、そこからリックがハリウッドの映画人に仲間入りしたら…



だからこそ、これは「むかし、むかし、ハリウッドで…」から始まるおとぎ話なのだ

映画を全て観終わった後で、グッとくるタイトルだった。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ヴィン・ディーゼル主演の映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」を映画館で観た。

ドムがファミリーを裏切った!?シリーズ最大の危機が彼らを襲う。


満足度 評価】:★★★★☆

ワイスピファミリーが帰ってきた!!

ストーリーはどうでも良くて(むしろ、ツッコミどころ満載)、今まで以上に増量した怒涛のカーアクションはシリーズ最高の素晴らしさ!!

この映画こそ、映画館の大きなスクリーンで楽しむべき!!


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ワイルド・スピード ICE BREAK」予告編 動画

(原題:Fast & Furious 8)




更新履歴・公開、販売情報

・2017年4月30日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年2月9日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



DVDで観る:「ワイルド・スピード ICE BREAK」ブルーレイ DVDセット

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/10/5 19:42時点)



ネット配信で観る:「ワイルド・スピード ICE BREAK」(字幕版)

ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2017/10/5 19:44時点)



サウンドトラック【Amazon.co.jp限定】「ワイルド・スピード アイスブレイク」(バンパーステッカー付き)

【Amazon.co.jp限定】ワイルド・スピード アイスブレイク(バンパーステッカー付き)

新品価格
¥2,138から
(2017/4/30 00:50時点)



パート1から前作パート7スカイミッションまで【Amazon.co.jp限定】「ワイルド・スピード ヘプタロジー」

【Amazon.co.jp限定】ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET(初回生産限定)(ポストカード付き)

新品価格
¥5,725から
(2017/4/30 00:51時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ヴィン・ディーゼル
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(声のみ)、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」など)

ドウェイン・ジョンソン
…(「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」、「モアナと伝説の海」(声のみ)、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」、「カリフォルニア・ダウン」、「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」など)

ミシェル・ロドリゲス
…(「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」など)

ジェイソン・ステイサム
…(「MEG ザ・モンスター」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「エクスペンダブルズ」、「エクスペンダブルズ2」など)

シャーリーズ・セロン
…(「タリーと私の秘密の時間」(兼 製作)、「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演)、「アトミック・ブロンド」、「ダーク・プレイス」、「マッドマックス」、「あの日欲望の大地で」、「裏切り者」など)

カート・ラッセル
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「バーニング・オーシャン」、「ヘイトフル・エイト」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」など)

スコット・イーストウッド
…(「スクランブル」、「スノーデン」、「スーサイド・スクワッド」、「デンジャラス・プラン 裏切りの国境線」)

リュダクリス
…(「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」など)

タイリース・ギブソン
…(「クリスマスの贈り物」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」など)

ヘレン・ミレン
…(「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」、「黄金のアデーレ 名画の帰還」、「マダム・マロリーと魔法のスパイス」、「消されたヘッドライン」、「クイーン」など)

ルーク・エヴァンス
…(「美女と野獣」、「ドラキュラZERO」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」など)



監督

F・ゲイリー・グレイ
…(「ストレイト・アウタ・コンプトン」、「交渉人」など)


2017年制作 アメリカ映画


映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」





あらすじ


キューバでレティ(ミシェル・ロドリゲス)とのハネムーンを楽しんでいたドム(ヴィン・ディーゼル)は、ハッカーのサイファ(シャーリーズ・セロン)からある動画を見せられ動揺する。

元FBI捜査官のホブス(ドウェイン・ジョンソン)は、ベルリンでテロリストたちから狙われている大量破壊兵器を盗みだすようにミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)から指令を受ける。

ホブスはドムに連絡しドムは仲間たちの招集をかけるが、ベルリンではドムが仲間を裏切り大量破壊兵器を奪いサイファと共に逃走してしまう。

その事態を受けて、ミスターノーバディは彼らの敵であるデッカード(ジェイソン・ステイサム)も加え、ドムとサイファの追跡を開始する。


映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」シャーリーズ・セロンとヴィン・ディーゼル



感想(ネタバレあり)


前作から不運続きの「ワイスピ」シリーズ最新作!


前作「SKY MISSION」から2年。

遂に、「ワイルド・スピード8 ICE BREAK」が公開された。



思えば、このシリーズはこのところ不運続きだった。

前作の撮影中には、主人公のブライアンを演じていたポール・ウォーカーを事故で亡くすという不運が起き、残りの撮影分は急遽、弟が代役を演じ、顔の部分はCGで書き換えるという事態が発生。

制作スタッフがポールのために捧げたラストシーンは、ワイスピファンの間から「史上最高に美しいラストシーン」と呼ばれ、多くのファンたちが涙を流した。



それから1年ほどしてこの「ICE BREAK」の撮影に入るが、次はヴィン・ディーゼルドウェイン・ジョンソンの間に不仲説が浮上。

ドウェイン・ジョンソンが自身のFacebookで「男優チームの中に臆病者のチキン野郎がいる」と告白し、それがヴィン・ディーゼルのことを指しているのではとささやかれた。



その後、撮影は無事に終了するも不仲説が消えることはなく、「試写会も別々に出席するのでは??」という話まで浮上していていた。

しかし、結局公開直前になって「和解した」と公式発表され、当初の予定通り次回作も製作される模様…。

(参考)→ 「ワイスピ」ヴィン・ディーゼル&ドウェイン・ジョンソンが和解! モメた原因は、「どっちが目立つか」だった!?



(2019年2月9日追記)最終的に、ドウェイン・ジョンソンは次回作に出演しないことに



ドウェイン・ジョンソンは今や飛ぶ鳥を落とす勢いで売れているトップ俳優さんなので、今まで通りの待遇では納得がいかない部分もあるのでは。

「ワイスピ」ファンとしてはそういう外野から漏れてくる諍い話は残念だけれども、映画の中でプロの仕事を見せてくれればそれでいいんだな。



映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」


このシリーズの主人公は「車」である


ポール・ウォーカー不在になって初の新作となる「ICE BREAK」。

その蓋を開けてみればこれまで以上にカーアクション増し増しの映画だった。



これは、「ストーリーよりも車重視!!」「クールなカーアクションを見せてくれ!」というファンの気持ちをそのまま映像化したような映画だった。



キューバではニトロが火を噴く車でストリートレースをし、ベルリンでは巨大な鉄球が走っている車をなぎ倒し、NYでは無人の車がロシアの要人のリムジンを狙い(ゾンビタイム)、ロシアでは氷の上でミサイルが飛び交う中車が走る!飛ぶ!!

その全てが、「これまで一度も観たことがないカーアクション」の連続で、私は思わずのけ反った!!



その中でも特に好きなのは、NYでのカーアクション。

これが本当にやれるかどうかは別にして、自動運転の車を全てサイファがハッキングしたり、駐車場のビルから車が飛んできたり、という本当に「えぇぇぇ??」というアクションが続いてビックリしっぱなし。



さらに、その後もドムが仲間たちの車に囲まれたところから逃げ出そうとするシーンで、それぞれの運転者の個性にピッタリとあった車が並び、「おや、これは『カーズ』の実写版じゃないよね??」と思うぐらい、今にも車がしゃべりそうな雰囲気があって、ちょっと笑ってしまった。

それぐらい、それぞれの車に個性があった



車の種類とかブランドとかちっとも分からないけど、観ているだけで十分楽しかった。

そんな怒涛のカーアクション祭りを観ていると、主役二人の不仲説とか、ストーリーの薄っぺらさとかはどうでもよくなってくる。

やっぱり、このシリーズの主人公は車だ。



映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」


新しい敵、新人、ママ…新キャラたち


さらに、この第8作の注目点は新キャラたちである。



まずは、「ワイスピ」史上最強の敵と言われるサイファ(シャーリーズ・セロン

彼女は世界最高のハッカーという肩書の割に、おしゃれも欠かさない(笑)



頭のてっぺんからつま先までピカピカに磨き上げているあたりは、さすがアクション映画のクオリティ。

ついでに言っちゃうと、ハッカーという割にキーボードをたたく指の位置がおかしい(笑)

きっと自己流の凄腕なんだろうなぁ(笑)



キーボードに置いている手のアップのショットでキレイにお手入れしている爪を見せたかったのかな??と思っちゃう当たり、シャーリーズ・セロン本人も、演技をしているというよりも、この映画に参加していることを楽しんじゃっているような雰囲気を感じた。



そして、カート・ラッセルの助手として登場するリトル・ノーバディ(スコット・イーストウッド)。

しかし、彼はなぜワイスピファミリーに入ってきたんだろうか…(謎)

もしかして、ポール・ウォーカー亡き後のイケメン枠なんだろうか…。

と思える程に見せ場がなく…、キャラクターも三枚目扱い…。



そして、もう1人、ママ(ヘレン・ミレン)が登場。

誰のママなのかは見てのお楽しみとして、ヘレン・ミレン本人がこの「ワイスピ」シリーズの大ファンなんだという。

出番はわずかしかないけれども、インパクト大なのはさすが。

いや~、ママ怖し(笑)



是非、ダメ息子のために次回作にも出演してもらって、今度は運転する姿を見せて欲しい。



映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」ヴィン・ディーゼルとヘレン・ミレン


残念なところはツッコんで楽しもう


まぁ、残念なところといえば、あまりにも脚本がしょぼいところ。

前回の敵がいきなり味方になったり、ドムの隠し子を急に作ったり、かなりありきたりなセリフのオンパレードでちょっとダサいと思っちゃったり、国際情勢無視だったりなどなど



ツッコミどころはいっぱいあるけど、それでも余りあるアクションの素晴らしさがあるから、この映画は成り立っている。



それでも、どうしても気になったのは、最後の最後で「ブライアン」の名前を出したところ。

「えぇ??ブライアンって生きている設定ですよね??」と思わずツッコんでしまう脇の甘さが非常に残念。



それに、あの人たち世界のお尋ね者ベスト10なのに、NYに住めるんだねという適当さ(笑)



次回作は、全員でサイファを追いかけるような設定になるんだろうけど、もっときちんとした脚本にして、今のカーアクションを維持したら、もっと素晴らしい映画になると思うんだなぁ。

いや、誰もそこまで求めていないのかもしれないけど、シリーズ1から続けて観ている人もいるわけで、その人たちが納得するような続編になると良いなと思う。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ワイルド・スピード ICE BREAK」ブルーレイ DVDセット

ワイルド・スピード ICE BREAK ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/10/5 19:42時点)



ネット配信で観る:「ワイルド・スピード ICE BREAK」(字幕版)

ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2017/10/5 19:44時点)



サウンドトラック【Amazon.co.jp限定】「ワイルド・スピード アイスブレイク」(バンパーステッカー付き)

【Amazon.co.jp限定】ワイルド・スピード アイスブレイク(バンパーステッカー付き)

新品価格
¥2,138から
(2017/4/30 00:50時点)



パート1から前作パート7スカイミッションまで【Amazon.co.jp限定】「ワイルド・スピード ヘプタロジー」

【Amazon.co.jp限定】ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET(初回生産限定)(ポストカード付き)

新品価格
¥5,725から
(2017/4/30 00:51時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マーク・ウォルバーグ主演の映画「バーニング・オーシャン」を映画館で観た。

2010年4月、メキシコン湾に浮かぶ石油採掘基地「ディープウォーター・ホライズン」で実際に起きた火災事故を映画化。


満足度 評価】:★★★★☆

火の勢いが物凄くて怖い映画だった。

利益至上主義で安全テストの予算を削減した石油採掘会社が起こした事故。

事故の原因を分析し、丁寧に分かりやすく描いた上でエンターテイメント作品としても楽しめる作品になっているところがとても良かった。


「バーニング・オーシャン」予告編 動画

(原題:DEEPWATER HORIZON)




DVDで観る:「バーニング・オーシャン」

バーニング・オーシャン [Blu-ray]

新品価格
¥3,714から
(2018/4/14 15:26時点)



ネット配信で観る:「バーニング・オーシャン」(字幕版)

バーニング・オーシャン(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/4/14 15:28時点)



【映画パンフレット】「バーニング・オーシャン」

【映画パンフレット】バーニング・オーシャン 監督:ピーター・バーグ 出演:マーク・ウォールバーグ カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ ほか

新品価格
¥1,300から
(2017/5/9 23:28時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マーク・ウォルバーグ
…(「マイル22」、「ゲティ家の身代金」、「パトリオット・デイ」、「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」、「ザ・ファイター」、「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」、「裏切り者」、「極悪の流儀」など)

カート・ラッセル
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ヘイトフル・エイト」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」など)

ジョン・マルコヴィッチ
…(「マイル22」、「シークレット・サービス」、「マルコヴィッチの穴」、「コン・エアー」、「RED」など)

〇ジーナ・ロドリゲス

ディラン・オブライエン
…(「アメリカン・アサシン」、「メイズ・ランナー 最期の迷宮」、「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」、「メイズ・ランナー」など)

ケイト・ハドソン
…(「パーフェクト・プラン」、「ミッシング・ポイント」、「あの頃ペニーレインと」など)

監督

〇ピーター・バーグ
…(「マイル22」、「パトリオット・デイ」など)

2016年制作 アメリカ映画


バーニング・オーシャン

あらすじ


2010年4月20日。

いつものようにメキシコ湾に浮かぶ石油採掘施設「ディープウォーター・ホライズン」へ行った石油採掘業のトランスオーシャン社の社員マイク(マーク・ウォルバーグ)、責任者のジミー(カート・ラッセル)、航海士のアンドレア(ジーナ・ロドリゲス)たち一行。

現場では採掘用の穴を新たに掘り進めていたので、ジミーが安全テストが済んでいるのかどうか確認したところ、石油会社のBPの社員であるヴィドリン(ジョン・マルコヴィッチ)が利益優先のために、予算がないからテストをしなかったと言う。

そのBP社の判断に納得がいかないジミーは、作業員にその穴が耐えられるかどうかのテストをさせたところ、大量のガスと石油が地下から溢れ出てきてしまい…。

バーニング・オーシャン3



感想(ネタバレあり)


2010年4月メキシコ湾に浮かぶ石油採掘施設「ディープウォーター・ホライズン」で起きた実話


事実は小説より奇なりというけれど、これが実話かと思うと、とても恐ろしい話で、むしろフィクションであって欲しいと思うような話だった。

2010年4月20日に、メキシコ湾で実際に起きた石油採掘施設での火災事故の映画化。



2011年に制作されたハ・ジウォンが主演の韓国映画「第7鉱区」は海に浮かぶ石油採掘施設を舞台にしたアクション映画で、もしかしたら、この事故があって着想されたのかもしれないと思った。



海に浮かんでいる石油採掘施設の映像はよく見かけるけど、そこがどんな施設なのはなかなか想像がつかない。

もちろん、石油を掘っているというのは分かるけど、作業員の人たちがそこで生活しているという感覚があまりない



だから、はじめは知らないことばかりで驚かされた。

作業員の人たちはそこまでヘリコプターで行くということ、石油採掘施設は一艘の大きな船であり、移動させることができるということ。

そこで暮らす人たちは、インターネットをしたり普通の日常生活を送れているということなど。



正直、この映画を観るまでは、そこにあまり人がいる印象がないというか、生活感がない感じがした。

しかし、その中では私の予想をはるかに超える多くの人たちが日常生活を送り、暮らしていた

実際、その事故が起きた時、そこでは126人の作業員が働いていたという。

彼らは事故に巻き込まれ、11名の方が命を落とすという惨事になってしまった。



バーニング・オーシャン4



事故の原因は「安全テストの予算カット」


そもそも、なぜ、事故は起きたのか

それは、大手石油会社が利益優先で作業費を削減したために、安全テストの予算を削ったことにあった。



地下深くに掘られた石油採掘用の穴は、ガスや石油が吹き出さないように、コンクリートで十分固める必要がある。

カート・ラッセル演じる石油採掘業者の責任者ジミーが、その固めたコンクリートの安全テストを行ったのかどうかの確認をしたところ、ジョン・マルコヴィッチ演じる石油会社の社員ヴィドリンがテストをしていないと言いきったのだ。

正しく作業をしていれば、テストをしなくても安全だと分かるというのが、その理由だった。



テストに予算や時間をかけるよりも利益を優先すべきというのが、石油会社側の考えだった。

結局、その考えが史上最悪の事故を招くことになる。



それを当たり前のように考え、ふんぞり返っている石油会社の態度を見ながらいろいろと考えさせられてしまった。

「安全」よりも「目先の利益」を優先して手抜き作業を行っているのは、この石油会社だけではない。



例えば、建物の耐震構造。

本当に全ての建物が震度7の直下型地震に耐えられるように作られているのか。

私たちは何も知らずに日常生活を送っているが、もしかしたら、私が住んだり働いたりしている建物は利益優先で予算を削り、手抜きで建てられているものかもしれない



この石油会社の「安全テスト」飛ばしは、そんなことを想像させる話だった。

日本は他の国よりも安全基準が厳しい国だと思っているが、それでもいろいろと考えると恐ろしくなる。



バーニング・オーシャン2



なぜ事故が起きたのかを誰にでもわかりやすく描く


この映画の良いところは、その事故の原因についてとても分かりやすく丁寧に描いているところだ。



例えば、マーク・ウォルバーグ演じるマイクが家を出る出発の日の朝、彼の娘は小学校で「お父さんのお仕事紹介」の発表があると言って、マイクの前で実演して見せる。

この場面は非常に分かりやすかった。



コーラ缶を地下に眠る地下資源と見立て、上から穴をあけ、管を通す。

それこそが、マイクがやっている作業だ。

そこからガスが噴出さないようにハチミツを流し込み作業完了!のはずが、ハチミツの量が足りなくて吹き出してしまう。

それはまさに、それはその日に起きる事故を予兆しているような場面だった。



さらに、その後、ディープウォーター・ホライズンに着いた後、ジミーがマイクに「今日は歯を磨いたか?その時フロスは使ったか?」と質問する場面がある。

「歯は磨いたけど、フロスまではしていない」とマイクは答える。



そこで「多少時間と予算がかかっても、フロスを毎日していれば虫歯になることはない。

結果として、歯医者の治療代がかからなくて済むから、長期的に見れば安上がりなんだ」とジミーは言う。



それは、「メンテナンスの予算を削減すると、後々大きな代償を払わされることになる」ことのたとえであり、ジミーから石油会社BP社の予算の組み方に対する苦言だったのだ。

この映画には、そういう身近な物事で分かりやすく解説するセリフがさりげなく盛り込まれていて、自然と理解できるように作られていたのがとても良かった。



日々のメンテナンスを怠らないのは当たり前のようだけど、でも、毎日やるというのがなかなかできない。

でも、こんな恐ろしい事故の中でそれが語られると、「毎日のメンテナンスの大切さ」がすごく深いところに響いてくる



バーニング・オーシャン5



二度とこのような事故が起きないために


この映画をもっと大衆受けするように作ろうと思えば、マイクをヒーローにしたアクション映画にもできたように思う。

「実話を元にした」ということで。

しかし、この映画をそうしなかったのは、この事故で亡くなった方たちへの敬意からだと思った。



彼らの死を無駄にしてはいけないと考えたからこそ、原因を分析し、できるだけ事実に忠実に描いたのだと思う。

二度とこんな事故が起きないことを願って



現場での安全確認をないがしろにして、再び無駄な死が出ないように。

助かった人たちが船の上に集まり、哀悼の意を表しているシーンはそれをよく表している。



もちろん、それだけでなく火事の恐ろしさが伝わるエンターテインメントな作品にもなっている。

私は火が恐ろしくて本当に泣きそうになってしまった。



この映画は、なぜ事故が起きたのかの分析を行い、それを丁寧に再現し、多くの人が楽しめるようにエンターテインメント化している。

それは、できるだけ多くの人にこの事故の現実を知って欲しいからだ。

だから、この映画を観た観客の1人として、この事故の悲惨さをこうして伝えるのは私の役割のようにも感じている。



ちなみに、この映画は映画ファンを楽しませる小ネタも仕込まれている。

監督のピーター・バーグは、マーク・ウォルバーグと入れ替わりで帰る技術者(スキップって名前だったと思う)の役で登場している。



また、マーク・ウォルバーグの妻を演じたケイト・ハドソンカート・ラッセルの娘で、カート・ラッセルが松葉杖をつきながら帰ってきた時に、マーク・ウォルバーグではなく、なぜかケイト・ハドソンがハグをしている。

2人の関係性を知っている人はそれを観て、「あぁ良かった。娘にハグしてもらって」と思ったはず(笑)



いやーしかし、予算削減、予算削減と簡単に言うけれど、人間の命や安全性に関わる予算は絶対に削減してはいけないということが良くわかる映画だった。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「バーニング・オーシャン」

バーニング・オーシャン [Blu-ray]

新品価格
¥3,714から
(2018/4/14 15:26時点)



ネット配信で観る:「バーニング・オーシャン」(字幕版)

バーニング・オーシャン(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/4/14 15:28時点)



【映画パンフレット】「バーニング・オーシャン」

【映画パンフレット】バーニング・オーシャン 監督:ピーター・バーグ 出演:マーク・ウォールバーグ カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ ほか

新品価格
¥1,300から
(2017/5/9 23:28時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリス・プラット主演の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」を映画館で観た。

落ちこぼれ集団のガーディアンズが今日も宇宙を救う!MCU(マーベルコミックユニバース)作品


満足度 評価】:★★★★★

これちょーーーーー最高だった!!

なんでこの映画はなんでこんなに楽しいのかっ!!っていうぐらい楽しかった!!

楽しいだけじゃない、家族愛、姉妹愛、異性愛、仲間愛…などなど愛がいっぱい詰まっている上に、最後にはちょっとほろっとさせる最高の映画だった!!

私の「辛い時に見たい映画リスト#1」に決定!!

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」予告編 動画

(原題:GUARDIANS OF THE GALAXY VOL. 2 )




ネット配信で観る:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(字幕版)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/3/9 23:28時点)



DVDで観る:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 MovieNEXプレミアムBOX

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEXプレミアムBOX [ブルーレイ3D ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥12,960から
(2017/7/12 15:07時点)



オリジナル・サウンドトラック「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 オーサム・ミックス・VOL.2

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス オーサム・ミックス・VOL.2(オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,700から
(2017/5/17 00:17時点)



ネット配信で予習する:Amazonプライム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(字幕版)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(字幕版)

新品価格
¥300から
(2017/5/17 00:19時点)



DVDで予習する「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 」

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,136から
(2017/5/17 00:18時点)



キャスト&スタッフ


出演者

クリス・プラット
…(「ジュラシック・ワールド/炎の王国」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「パッセンジャー」、「マグニフィセント・セブン」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「ジュラシック・ワールド」、「her/世界でひとつの彼女」、「人生、サイコー!」など)

ゾーイ・サルダナ
…(「バーバラと心の巨人」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「夜に生きる」、「スター・トレック BEYOND」、「ファーナス/訣別の朝」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「アバター」、「スター・トレック」など)

デイヴ・バウティスタ
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「タイム・トゥ・ラン」など)

ブラッドリー・クーパー(声のみ)
…(「運び屋」、「アリー/スター誕生」(兼 監督)、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(声のみ)、「アメリカン・スナイパー」、「リミットレス」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(声のみ)」、「ハング・オーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」など)

ヴィン・ディーゼル(声のみ)
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(声のみ)、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」、「ワイルド・スピード ユーロミッション」、「ワイルド・スピード MEGA MAX」など)

マイケル・ルーカー
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」など)

カート・ラッセル
…(「バーニング・オーシャン」、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ヘイトフル・エイト」、「ワイルド・スピード7 スカイミッション」など)

シルベスター・スタローン
…(「クリード 炎の宿敵」、「クリード チャンプを継ぐ男」、「リベンジ・マッチ」、「エクスペンダブルズ」など)

監督

ジェームズ・ガン
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」など)


2017年制作 アメリカ映画

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス

あらすじ


ピーター・クイル(クリス・プラット)、ロケット(ブラッドリー・クーパー(声のみ))、ドラックス(デイヴ・バウティスタ)、ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)、ベイビー・グルート(ヴィン・ディーゼル(声のみ))のガーディアンズは、今日も元気に宇宙を守る仕事をしていた。

ある時突然、彼らの前に、「ピーターの父」を名乗る男・エゴ(カート・ラッセル)が登場する。

エゴの話を半信半疑で聞いていた、ピーター、ドラックス、ガモーラはエゴの故郷の星へと向かうのだが…。


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス2


感想(ネタバレあり)


あまりにキュートなベイビーグルートと自己中なピーターの父登場!


前作に引き続き、「落ちこぼれたち」が宇宙を救うシリーズ!!

オープニングのベイビーグルートがダンスしている背後で、戦うガーディアンズたちのシーンから既に心を鷲掴みにされてしまった!!

なんともあまりにもかわいいベイビーグルート!!



そしていつも通り作戦なし&笑わせてくれるガーディアンズたち(笑)

さらに、彼らには80年代アメリカンポップミュージックが欠かせない!!

このオープニングの中にガーディアンズの良さがギッシリと詰まっている



そしてそして、今回のテーマは「ピーター・クイルが謎の父親とのご対面!?」



前作では、母を亡くしたピーターがヨンドゥによって宇宙へ連れ去れたところまでが描かれていた。

それが今回は、なぜ、ヨンドゥがピーターを連れ去ったのかの理由が描かれている。



そこで登場するのが、ピーターの父・エゴ(カート・ラッセル)である。

まぁ、名前からして笑っちゃうお父さんだけれども、その名の通り「世界征服を狙う男エゴ」とその息子ピーターの関係を軸に話は展開していく。



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス4



100%善ではない人間臭いヒーローたちのガーディアンズ!!


とはいえ、なんといってもこの映画で一番楽しいのはガーディアンズたちのやり取り!!

ピーター、ロケット、ベイビー・グルート、ドラッグス、ガモーラ。

彼らは刑務所で出会った「落ちこぼれ」仲間で、いつもケンカばかりしているけど、そんな彼らの口げんかを観ているだけでも楽しい!



その楽しさを裏付けているのは、それぞれの個性。



見た目は二枚目でも中身は三枚目、いつもどこかがちょっと抜けてるピーター。

口が悪いアライグマのロケット。

見た目はキュートでも怒らせると怖いベイビー・グルート。

いつもクールで、宇宙一怖い女のガモーラ。

気は優しくて力持ちだけどデリカシーのないドラッグス。



やはり、その辺はアメコミが原作だけにそれぞれの個性はしっかりと描かれている。

彼らが宇宙船に乗ってケンカしながら操縦している会話を聞いているだけでも楽しい。



多分、彼らが悪者たちと戦わなくても、普通に宇宙旅行をしているだけでも楽しいと思う(笑)

それに、彼らは一応ヒーローだけど、100%善ではない。



時には客から大事なものを盗んでみたり、目の前にある欲に目がくらんだりして、失敗してしまうこともある。

そんな「妙に人間臭い」ところも彼らの魅力である。



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス5



肌の色も人種も血統もそれぞれ違うからこそのガーディアンズ!


さらに、この映画は観客を笑わせて楽しませるだけではない。

ここには愛がいっぱい詰まっている



ピーターとエゴの家族愛、ピーターとガモーラの異性愛、ガーディアンズの仲間愛(これはもう家族愛?)、ガモーラとネピュラの姉妹愛、ピーターとヨンドゥの疑似家族愛などなど。

様々の愛の形を思う存分見せてくれる。



また、彼らの愛は肌の色、種別、血統などを軽々と超越し、他者との違いを受け入れるという多様性の素晴らしさを描いている



ガーディアンズとは、雑多な人種が集まり、肌の色も、見た目も、背格好も、性格も、血筋もみんなバラバラで、それぞれが落ちこぼれでも、それぞれの個性や能力を生かし、自分たちよりもずっと大きな敵と戦っている

それこそが、ダイバーシティそのものである。



そこには、移民を受け入れるかどうかで国を二分する現在のアメリカの苦悩が反映されている。

その中で、この映画が多様な人種を受け入れるべきだと主張しているのは、その他の一連のMCU(マーベルシネマティックユニバース)作品にも通じている部分である。



この作品が凄いのは、楽しい会話とアクションシーンで観客を楽しませながら、それぞれの個性を魅力的に描き、多くの観客が自然とその多様性を受け入れられるように描いているところだ。



ガモーラは肌が緑色だからガモーラなのであり、ロケットはアライグマだからロケットなのである。

私たちはそれぞれが唯一無二の存在であり、それそれの個性があっていい

ピーターが好きな人も、ロケットが好きな人も、グルートが好きな人も、ガモーラが好きな人も、皆、それぞれが人と違った個性を持っているから好きなのだ。



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーリミックス3



他人を食いものにする父親よりも大切な仲間たち


結局のところ、ピーターはようやく巡り合えた父と意見の相違から決別し、本当に大切なことは血筋や家柄ではなく、心から分かりあえる仲間だったことに気付く

人は時には失敗し、欲望に負けてしまうこともある。



でも、失敗したならやり直せばいいし、欲望に負けたら軌道修正すればいい

ピーターも一度は「父の偉大すぎる力」に目がくらんだけれども、母や仲間たちへの思いが彼の目を覚まさせることになる。



私はそんな彼らの人間臭さがとても大好きだ。

本当の強さとは、他者との違いを受け入れる寛大さにあるのだ。



それにしても、ベイビーグルートがかわいすぎる。

ほとんどベイビーグルートばかりを目で追っていた(笑)

私の家にもベイビーグルートがいてくれたらいいのに。



思春期のグルートはいらないので、成長しないベイビーグルートが欲しい(笑)

好きなだけお菓子を買ってあげるから(笑)






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」(字幕版)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/3/9 23:28時点)



DVDで観る:「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 MovieNEXプレミアムBOX

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス MovieNEXプレミアムBOX [ブルーレイ3D ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥12,960から
(2017/7/12 15:07時点)



オリジナル・サウンドトラック「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」 オーサム・ミックス・VOL.2

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス オーサム・ミックス・VOL.2(オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,700から
(2017/5/17 00:17時点)



ネット配信で予習するAmazonプライム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(字幕版)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(字幕版)

新品価格
¥300から
(2017/5/17 00:19時点)



DVDで予習する「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 」

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,136から
(2017/5/17 00:18時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


日本でも大人気シリーズ映画の続編「ワイルド・スピード8」の撮影がスタートした。

全米での公開は、来年4月14日の予定。

ワイルド・スピード スカイミッション」の日本での公開から1年。

その続編、「ワイルド・スピード8(仮)」の撮影がスタートした。

まず、今回の続編から新規加入したキャストをご紹介。

新キャストにシャーリーズ・セロンとスコット・イーストウッド



まず、ワイスピ史上最強の悪役と言われているサイファ(Cipher)役には、シャーリーズ・セロン

 ↓ 史上最強のヴィランとして登場するサイファ役のシャーリーズ・セロン
シャーリーズ・セロン


 ↓ こちらは、シャーリーズ・セロンが実際に撮影に参加している様子
シャーリーズ・セロン2


メタリカのTシャツに革ジャンを着てもダサく無い!!むしろ、カッコイイ!!何より、それが凄い!!(笑)

何やら物騒なライフル銃の隣に立っているメタリカなサイファは、どんな悪役なんだろうか??


そして、もう1人の新規加入はスコット・イーストウッド

ご存じ彼はクリント・イーストウッドの息子。

最近、注目度が急上昇中の新星。

ワイスピ8」では、カート・ラッセルの部下として登場する。

 ↓ カート・ラッセルの部下として登場するスコット・イーストウッド
スコット・イーストウッド

レギュラーメンバーも健在


前作登場したメンバーも引き続き参加する。

ヴィン・ディーゼルミシェル・ロドリゲスドウェイン・ジョンソンジェイソン・ステイサムタイリース・ギブソンリュダクリスカート・ラッセル

ってことは、ジョーダナ・ブリュースターは名前が上がっていないので、出演しないのかな…。


 ↓ 相方がいなくなって一人ぼっちのヴィン・ディーゼル
ヴィン・ディーゼル


 ↓ となると、当然ヴィン・ディーゼルとペアを組むのは、このミシェル・ロドリゲス
ミシェル・ロドリゲス


 ↓ ホブス役のドウェイン・ジョンソン
ドウェイン・ジョンソン


現在、様々な映画に引っ張りだこのドウェイン・ジョンソン

つい最近まで、新作映画「ベイウォッチ」の撮影をしていたと思っていたら、もう、新作に入っている!!

この肉体を維持し続けるの大変だろうなぁ。

しかし!噂によれば、この「ワイスピ」シリーズのホブスのスピンオフを撮影する可能性があるとか…!?


その他の皆さんも、撮影開始!

 ↓ 左から、カート・ラッセルジェイソン・ステイサム、監督F・ゲイリー・グレイタイリース・ギブソンスコット・イーストウッド
ワイルド・スピード8


はじめてセットでの撮影をした日の様子が動画で公開されている。

First Day on Set Together!! This Week in #F8 - 5/27/16





この動画は、「ワイスピ」(First & Furious)の公式サイトが週に一回公開している撮影風景の動画。

この日は、「みんなが初めてセットに集まった日」の様子を公開。

ヴィン・ディーゼルミシェル・ロドリゲスカート・ラッセルジェイソン・ステイサムドウェイン・ジョンソンスコット・イーストウッドタイリース・ギブソンなどが揃っている。

作戦会議の撮影なんだろうか。

カート・ラッセルがさぁ、めちゃくちゃベテランなのに、すごくノリノリではしゃいでる感じが印象的だった。

すげぇなぁ大ベテラン。

そこに、ジェイソン・ステイサムがいるっつーことは、今回、彼は味方に回るっつーことかね??

いろいろ、妄想しちゃうわぁ。

こういう、オフショット的な動画って、観ていて楽しいからいいよね。

最初の撮影はキューバから


その他にも、キューバで撮影しているようすもアップされている。

「This Week in #F8 - 5/6/16 」




大観衆に迎えられ、観客を巻きこんだ形で撮影をしている「ワイスピ」チーム。

みんな、監督も、俳優たちも、観客もみんな楽しそう。

「This Week in #F8 - 5/13/16 」




こちらもキューバから。

ヴィン・ディーゼルが子供たちに囲まれている、温かい雰囲気がとても良いねぇ~。

最後に、「みんなありがとう。gracias!!(グラシアス)」と言っているところを見ると、撮影が終わったのかな??


現在の情報は、ここまで。

こんなに惜しみなく動画をバンバン流しているところをみると、これからも、どんどんオフショットとか公開してくれるんだろうなぁ。

楽しみ~!!


↓ 待ちきれない人はこちらで予習!「ワイルド・スピード - スカイミッション」(字幕版)

ワイルド・スピード - スカイミッション (字幕版)

新品価格
¥250から
(2016/5/31 01:31時点)





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クエンティン・タランティーノ監督の映画「ヘイトフル・エイト」を劇場で観てきた。

南北戦争直後、ワイオミング州の雪深い山荘で吹雪のために足止めをくらった7人の男と1人の女。そこから、生き残りをかけた闘いが始まる。

【満足度】:★★★☆☆(3.5)

面白かったんだけど、相変わらずの流血の多さにちょっとげんなりしちゃって、新鮮味を感じなかった。



*** 受賞歴 ***

第88回アカデミー賞 2016
作曲賞(エンリオ・モリコーネ) 受賞

ナショナル・ボード・オブ・レビュー 2015
助演女優賞(ジェニファー・ジェイソン・リー)、脚本賞(クエンティン・タランティーノ) 受賞

第73回ゴールデングローブ賞 2016 映画部門
作曲賞(エンニオ・モリコーネ)受賞

***********


「ヘイトフル・エイト」予告編 動画

(原題:The Hateful Eight)




アカデミー賞 作曲賞受賞 エンリオ・モリコーネ「ヘイトフル・エイト」 OST

「ヘイトフル・エイト」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/3/3 00:44時点)




あらすじ


南北戦争直後、ワイオミング州の山奥にある雪深い山荘。

吹雪のために足止めをくらった7人の男と1人の女。

その女、デイジー(ジェニファー・ジェイソン・リー)は、最強最悪の犯罪者であり、バウンティハンターのジョン・ルース(カート・ラッセル)が警察へ送り届ける途中だった。

その山荘に着いた瞬間、ルースは、「この中にデイジーの仲間がいて、連れ出そうとしている」と言い始める…。

ヘイトフル・エイト

感想(ネタバレあり) まさにパルプ・フィクションなマンガ的娯楽映画


この映画を観てて、「マンガを読んでるみたいだなぁ」と思った。

マンガっていうのは、よくある昭和の香りの漂う喫茶店の本棚でクタクタになっている感じの週刊誌に載っているようなマンガ。

ザラザラの紙に印刷されているマンガで、

「ドバッ」「ドビュッ」「バンバン」「グサッ」「ドドドドドドド」

って感じの擬音語、擬態語がめちゃくちゃ多いマンガ。

血がドバーーーーッって出てたり、目が飛び出ちゃったりしちゃうヤツ。

最初は、なんだこれ~??と思いつつ、メロンフロートなんて飲みながら読み始めたら、思わずブッと吹き出したり、1人で爆笑するようになっちゃったりして、いつの間にか読み終わってて、「あぁ楽しかった」って言いながら、雑誌を閉じる。

そんな雰囲気の映画だったんだよなぁ~(笑)

つまり、「理屈抜きでこの世界を楽しんじゃえ」ってこと。

まぁ、まぁ、クエンティン・タランティーノ(以下タラ氏)の映画は全てそうだけどね。

本人も『パルプ・フィクション』なんてタイトルの映画を撮ってるんだから、監督本人もその雰囲気を狙っているのかもしれないけど。

ヘイトフル・エイト2

嘘つきは誰だ!!えぇ~もう死んじゃうの????


この山奥の山荘で繰り広げられるのは、「THEだまし合い」

誰かがデイジーの仲間であり、誰かが誰かを殺そうとしているワケ。

それを「誰??」と思いつつ、ちょっとした謎解きなんかをしながら楽しもうと思うと、タラ氏は観客にそんな間を与えない。

だって、この映画の主役だと思っていたバウンティハンターのルース(カート・ラッセル)は、割と早めに壮絶に死んでいく。

観客は、そこで「えぇーーー??もう死んじゃうの??」と思うけど、タラ氏はそんな観客のリアクションを待っていた。

そこで、9人目の刺客が登場する!!!


ヘイトフル・エイト3

一番好きだったのは、チャニング・テイタムの登場シーン


なんと、9番目の刺客としてデイジーの弟(チャニング・テイタム)が床下で待機していた。

私は、この映画の中でこのチャニング・テイタムが出てくるシーンが一番好き!!

先日、読んだ記事によれば、チャニング・テイタムはタラ氏の映画が大好きで、あらゆるコネを使ってストーカーのようにメールを送り続け、この役を手に入れたらしい。

しかし!!!そんな涙ぐましい努力の甲斐もなく(笑)、チャニング・テイタムはあっという間に頭を吹き飛ばされてしまう(笑)

きっと、タラ氏はチャニング・テイタムの「出してくれ」攻撃に嫌気がしたんだな(笑)

でも、まぁ、チャニング・テイタム的には悲願のタラ氏映画出演が叶ったわけだから、良かったんじゃないかな(笑)

そして、また観客は「えぇーーーー、今出てきたばっかりなのにーーー」と思い、チャニング・テイタムのファンは悲鳴を上げる。

そんな裏でドヤ顔をしているタラ氏の顔が思い浮かぶ(笑)

そこで、またしても、その後の行方が分からなくなる。

ヘイトフル・エイト4

そろそろ違う作風のタランティーノも観たい!!


まぁ、そんな風に、ひたすら頭が吹っ飛んだり、ドバーーーッと血を吐いたりする映画なんだけど(笑)

タラ氏の映画は、いつもそんな感じなので、「あぁまたか」って思うようになっちゃて、「いつもやり過ぎなんだよな」って思っている自分もいたんだよね。

つまり、その作風にちょっと飽きがきているわけ。

まぁ、それは、私個人の見解だけど。

だからね、そろそろ今までとは違う作風の作品を作った方が良いんじゃない??と思った。

例えば、タラ印のSF映画とか、ロマンティックコメディ(『ジャッキー・ブラウン』はロマコメだって話もあるけど)とか。

ちょっと想像つかないでしょ。

想像つかないからこそ、チャレンジして欲しいんだなぁ~。

『パルプ・フィクション』の衝撃をもう一度味わいたいんだよねぇ~。


ヘイトフル・エイト5



でも、最後の最後に生き残った二人の間に芽生えたちょっとした友情が好きだな。

二人とも、無事生き残っていますように。

そこがまた、西部劇っぽくてタラ氏らしい。


この映画に登場する俳優たちについては、以前書いた記事があるので、そちらをご参考に。
→ 「ヘイトフル・エイト」2/27公開予定。クエンティン・タランティーノ最新映画は密室西部劇。とにかく面白そう!!!【予告】



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



アカデミー賞 作曲賞受賞 エンリオ・モリコーネ「ヘイトフル・エイト」 OST

「ヘイトフル・エイト」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/3/3 00:44時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
新作映画の話題 に参加中!
本年度アカデミー賞の目玉の一つ、クエンティン・タランティーノ監督新作映画「ヘイトフル・エイト」の予告編を見た。

日本では2月27日に公開が決定!!

*** 受賞歴 ***

ナショナル・ボード・オブ・レビュー 2015
助演女優賞(ジェニファー・ジェイソン・リー)、脚本賞(クエンティン・タランティーノ) 受賞

第73回ゴールデングローブ賞 2016 映画部門
作曲賞(エンニオ・モリコーネ)受賞

***********

【観たい度】:★★★★★

これは!早速チェックしなくちゃ!!!と思ったんだけど、まだ日本語字幕付きの予告編が見当たらず・・・。

とりあえず、字幕抜きで予告編を・・・。

【追記】日本語字幕付き予告編が公開されたので、追記しました。(2月2日)



***********

〇 「ヘイトフル・エイト」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ヘイトフル・エイト」密室で繰り広げられる8人の死闘。生き残るのは誰だ!!理屈抜きで楽しんだもん勝ちのクエンティン・タランティーノ印の西部劇映画【感想】

***********



「ヘイトフル・エイト」予告編 動画(日本語字幕付き)

(原題:The Hateful Eight)





「ヘイトフル・エイト」予告編 動画(日本語字幕無し)

(原題:The Hateful Eight)





ヘイトフル・エイト コレクターズ・エディション

ヘイトフル・エイト コレクターズ・エディション [Blu-ray]

新品価格
¥3,855から
(2016/6/17 17:44時点)



タランティーノ前作「ジャンゴ 繋がれざる者」DVD

ジャンゴ 繋がれざる者 [DVD]

新品価格
¥1,000から
(2015/12/12 11:25時点)



その気になるストーリーは・・・


お話のストーリーは・・・
アメリカ・ワイオミング州を舞台にした西部劇。吹雪によって先に進めなくなり、山の上のロッジで立ち往生せざるを得なくなった賞金稼ぎ、保安官、囚人ら、ワケありで嘘つきな7人の男と1人の女が登場し、そこで巻き起こる殺人事件を映し出す密室ミステリーだ。

映画ナタリーより

とのこと。

おぉぉぉぉぉ密室劇。面白そうだよねぇ。

そして、予告編を観て、まず思ったのが、音楽がかっこいい!!!

やっぱり、タランティーノの映画はいつも音楽がかっこいいよねぇ~。


ヘイトフルエイト

タランティーノ映画はキャスティングが良い


そしてキャスティング!!!

いつも、タランティーノはキャスティングが良い!!

タイトルの「ヘイトフル・エイト」は直訳すれば「憎たらしい8人」って感じかな??

その8人の方がはこちら
▼▼▼
ヘイトフルエイト2


こちらの写真、上段左から、

〇カート・ラッセル(死刑執行人)
(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」「バーニング・オーシャン」「ワイルドスピード スカイミッション」)

〇サミュエル・L・ジャクソン(バウンティハンター(賞金稼ぎ))
(「キングスマン」「ビッグ・ゲーム」「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」「ロボコップ」「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」)

〇ジェニファー・ジェイソン・リー(囚人)
(「バック・ドラフト」)

〇マイケル・マドセン(カウボーイ)
(「レザボア・ドッグス」「キル・ビル」)

下段、左から

〇ティム・ロス(The Little Man)
(「グレース・オブ・モナコ」)

〇ウォルトン・ゴギンズ(警官)
(「ジャンゴ 繋がれざる者」)

〇ブルース・ダーン(南軍)
(「ジャンゴ 繋がれざる者」)

〇デミアン・ビチル(メキシコ人)
(「ドム・ヘミングウェイ」「明日を継ぐために」)


と、さすが、タランティーノ。超豪華なキャスティング!!!

さらに、チャニング・テイタム(「22ジャンプストリート」「マジック・マイク」)が重要な役で登場するらしい。

チャニング・テイタム


今回のキャスティングで、一番気になるのは、ティム・ロスなんだよね!!!

なんだろう、役柄が The Little Man って!!!

うぅぅぅぅ気になるぅぅぅぅ。

もちろん、謎の男、チャニング・テイタムも気になるしなぁ、マイケル・マドセンのカウボーイも気になるんだよねぇ。

なぜなら、タランティーノ映画では、なんてことない普通の人が、普通の人だった試しがない!!!(笑)

だから、何かやってくれるに違いない!!!と思っている。

今後の賞レースで、この作品がどれだけ食い込んでくるのかも気になるところだけど、早く日本語字幕ありの予告編が観たーいー

そして、映画公開は 2月27日からの予定。

「ヘイトフル・エイト」日本版ポスター

(12/21 追記)

さすが、日本版のポスターはとっても分かりやすい(^-^)

このメンツ観てると、ジワジワと「あぁ観たいなぁ」と思う。

ちなみに、アカデミー賞大本命は、「スポットライト」じゃないのか??とツッコミたくなったけど(笑)

ヘイトフル・エイト


9人目の男!チャニング・テイタム登場シーン

(2月22日追記)

どんな役なのかは明かされないものの、チャニング・テイタムの登場シーンが公開された。

なんと、チャニングはタランティーノが大好きで、ライバル俳優たちに脅迫メールを送り、あらゆるコネを使って、この役を手に入れたそう。
「シネマ・トゥデイ」より




一体、あんたは何者なんだよ!!ジョディ!!!

チャニング・テイタム



***********

〇 「ヘイトフル・エイト」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ヘイトフル・エイト」密室で繰り広げられる8人の死闘。生き残るのは誰だ!!理屈抜きで楽しんだもん勝ちのクエンティン・タランティーノ印の西部劇映画【感想】

***********







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ヘイトフル・エイト コレクターズ・エディション

ヘイトフル・エイト コレクターズ・エディション [Blu-ray]

新品価格
¥3,855から
(2016/6/17 17:44時点)



タランティーノ前作「ジャンゴ 繋がれざる者」DVD

ジャンゴ 繋がれざる者 [DVD]

新品価格
¥1,000から
(2015/12/12 11:25時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック