とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:キアヌ・リーブス



トム・ハンクス主演の映画「トイ・ストーリー4」を映画館で観た。

ボニーとおもちゃたちがサマーキャンプに向かう途中、新しい仲間フォーキーが脱走!

ウッディは、フォーキーをボニーの元へ連れ戻すための冒険の旅に出る。



満足度 評価】:★★★★★

仲間を救うためなら、どんなことでもしてしまうウッディに号泣し、その優しさと愛に救われた作品だった。

これは、これまでピクサーを支えたジョン・ラセターに安心して第二の人生を送ってもらうために製作されたラブレターだ。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『トイ・ストーリー4』予告編 動画

(原題:Toy Story 4)




更新履歴・公開、販売情報

・2019年7月28日 映画館にて鑑賞。

・2019年8月8日 感想を掲載。

現在、公開中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「トイ・ストーリー4」ディズニー公式


「トイ・ストーリー4」ビジュアルガイド

トイ・ストーリー4 ビジュアルガイド

新品価格
¥1,512から
(2019/8/6 19:01時点)





キャスト&スタッフ


出演者

トム・ハンクス



〇トニー・ヘイル


〇キーガン=マイケル・キー

…(「ゲット・アウト」など)



監督

〇ジョシュ・クーリー


2019年製作 アメリカ映画



トイ・ストーリー4




あらすじ


ウッディ(トム・ハンクス)たちおもちゃの新しい持ち主のボニーは、幼稚園でおもちゃフォークやモールでできたおもちゃ「フォーキー(トニー・ヘイル)」を作る。

それ以来、フォーキーは、ボニーの一番のお気に入りになり、ウッディたちの新しい仲間になるが、「自分はゴミだ」と思い込み、ウッディが目を離したすきにゴミ箱へ入ろうとする。

ある時、ボニー一家と共にサマーキャンプに向かっている途中、フォーキーが逃げ出したため、ウッディはフォーキーを探し出し、ボニーの元へ連れ帰る冒険の旅に出る。

そして、無事にフォーキーを見つけ出すのだが、ボニーの元へ帰る途中に寄ったアンティークショップで、ウッディは、昔仲間だったボー・ピープ(アニー・ポッツ)と再会する。



映画「トイ・ストーリー4」ウッディとフォーキー




感想(ネタばれあり)


「何があっても仲間を守り抜く」ウッディの生き様


このシリーズで一貫して描かれているのは、「仲間たちを大切にするウッディの思い」だ。



第1作目では、隣家の少年「シド」の地獄のような家から、新しい仲間のバズを救い出し、第2作では、おもちゃコレクターに誘拐されたウッディをバズと仲間たちが助けに向かった。

そして、第3作では、保育園に寄付された仲間たちをウッディが救いに行った。



そして、この第4作目では、ウッディが自分をゴミだと思い込んでいる新しい仲間「フォーキー」を助ける旅に出る。



なぜなら、フォーキーは「ボニーの一番のお気に入り」だからだ。

きっと誰だって、自分で作ったものは、既製品よりも愛着がわく。

持ち主である子供たちの幸せこそが、ウッディの幸せであり、そのために、フォーキーを常にボニーの側に置いとかなければいけない。



けれど、フォーキーはゴミ箱に捨てられていたフォークやモールで作られていたため、「自分はゴミだ」と思い込み、自らゴミ箱に入ろうとする。

そんなフォーキーにウッディは、「君はゴミじゃない。ボニーの一番のお気に入りだ」と言い続けるだが、ついに、フォーキーは走っているキャンピングカーから飛び出してしまうのだ。



そこから、ウッディは「何があっても、フォーキーを救ってボニーの元に送り届けること」が使命となった。



そして、その使命の通り、ウッディはフォーキーを、命がけで助けることになる。

ウッディが身を削ってギャビーギャビーに声を差し出す場面では、号泣してしまった。

そして私も、そんなウッディのように、人のために生きられる人になりたいと思った。



映画「トイ・ストーリー4」ウッディとバズ



人は出会いを繰り返して世界を広げていく


さらに、この第4作では、昔の仲間ボー・ピープと再会する。



かつては、アンディの妹の部屋にあったランプだったボー・ピープ。

しかし、その後、持ち主を転々とし、ウッディが立ち寄ったアンティークショップに落ち着いたのだ。



そのアンティークショップと、目の前にある移動遊園地には、ウッディの知らない「おもちゃの世界」があった。



ウッディは、これまでは「誰かの持ち物」になり、その持ち主を楽しませることが人生の目的だった。

しかし、このアンティークショップと移動遊園地には、たくさんの子供たちがいて、もっと広い世界で、たくさんの子供たちを喜ばせることができる。



そして、その移動遊園地と共に旅に出る決心をするボー・ピープを見て、ウッディはそこに自分の知らない広い世界があることを知るのだ。



これは、私たちの日常生活でもよくあることだ。

昔の友人に久しぶりに再会したら、その友達が自分とは全然違う仕事に就いていて、そこに、今まで知らなかった世界があることを知る。

そして、その世界に興味を持つ。



人はそうやって出会いを繰り返し、世界を広げていくのだ



一見、「悪人」に見えるギャビー・ギャビーにもウッディに意地悪をする「事情」がある。

そんなギャビーの事情を知って、ウッディはギャビーを救うのだ。

ウッディは、人を見た目で判断しないのだ。



映画「トイ・ストーリー4」ウッディとボー・ピープ



おもちゃが引退を決意する時


ボニーの元へ行くまで、ウッディはアンディの一番のお気に入りだった。

しかし、ボニーのおもちゃの中では「お気に入り」にすら入れなくなってしまう。

「今日はボニーに選ばれるかな…」とドキドキしながら待っていても、ボニーは女の子だから、ウッディではなく、ジェシーを選んでしまう。



それは、ウッディにとって「引退」の時期が来たことを意味している

おもちゃたちは、子供たちに選ばれ、楽しませることに「存在意義」がある。

けれど、選ばれなくなったら、「存在意義はない」のだ。



つまり、ウッディは、アンディと別れた時点でおもちゃとしての役割が終了したのだ。

そのことについて、ウッディは、毎日薄々と感じながら向き合ってこなかった。

けれど、「フォーキー」という圧倒的No.1がやってきたことで、ウッディの役割が終了したことは決定的になった。



その時に、ウッディはボー・ピープと再会して「自分の知らない世界」があることを知ったのだ。



そして、これまで子供を幸せにするために生きてきたウッディは、再会したボー・ピープと共に世界を旅するという「新たな人生」を生きる決意をする。

そうすることで、ウッディの人生は終わりではなく、「第二の人生」が始まったのだ。



「僕たちは大丈夫だ」というバズの泣ける一言によって、ウッディは心置きなく第二の人生を歩み始めることになった。



映画「トイ・ストーリー4」バズ



ウッディの結末に込められたジョン・ラセターへの思い


これまで、この「トイ・ストーリー」シリーズは、第3作が「完璧な完結編」と言われていた。

しかし、こうして、9年ぶりに新作が作られることになった。



なぜ、製作されることになったのか。



ストーリーはこれまでとほぼ一緒だ。

ウッディが危機に陥った仲間を助けるために冒険をする。



しかし、これまでとは結末が違う。



これまでは、仲間を救い「誰一人欠けることなく、みんなで一緒に生きて行こう」と言っていたウッディが、今回に限って「僕は旅に出る」と言うのだ。

もしかしたら、それは「ファンに対する裏切りだ」と思う人もいるかもしれない。

ウッディのこれまでの信念とは違っているからだ。



それでは、なぜ、そこまでして、この第4作を製作したのか。

私はそこで、これまでの「トイ・ストーリー」にはあって、この第4作にはない「ジョン・ラセター」のことを思った。



ジョン・ラセターは、この映画を製作しているピクサー社を立ち上げた人だ。

そのピクサー社で第一作目長編アニメーション作品として上映されたのが「トイ・ストーリー」だった。

つまり、このピクサー社は、ラセターが生み出した「トイ・ストーリー」と共に繁栄してきたと言える。



が、そのラセターは2017年にセクハラで訴えられ、その翌年、自ら退社する決意をする。



それは、あまりにも急なことであり、退社理由からも会社として正式に感謝を表明することもできない。



そこで、ピクサー社は、子供たちを楽しませることを一番に考え、誰よりも仲間を大切にしてきたウッディにラセターをなぞらえ、「ラセターがいなくても、その魂はピクサーが引き継ぐので、安心して第二の人生を送ってください」という感謝の気持ちをこめて、この映画を製作したのだと思った。



たとえば、なぜ、自分をゴミだと思うフォーキーというキャラクターを作ったのか

それは、ウッディが、この映画の中で「君はゴミじゃない。ゴミ箱に入ってはいけないよ」とフォーキーに言い続けたように、ラセターは社員が作ったキャラクターを社員が自信がなくてゴミ箱へ捨てそうになっても、「ゴミじゃないよ。捨ててはだめだ」と言って、拾ってくれる人だったのではと思った。

そんなラセターに対し、この映画でピクサーは「私たちが作ったキャラクターはあなたが作ったものに比べたらゴミのようなものですが、子供たちは気に入ってくれています」という謙遜の気持ちを込めてフォーキーを作ったのだろうと思った。



そして、ラセターに安心して第二の人生を送ってもらうために、ウッディに最高にカッコイイ花道を用意したのだろう。

そう思うと、ラストシーンで、「僕たちは大丈夫だよ」と言いいながらウッディにハグをするバズを思い出すと、それだけで泣けてしまうのだ。



もしかしたら、いつの日か、ラセターが、この業界に帰ってくることがあるかもしれない。

しかし、その時は、この映画のウッディのように、今までとは全く違う仲間と、違う世界観を見せる作品を作っているに違いない。



これは、誰よりも人々を楽しませることを生きがいとし、誰よりもピクサーを愛し、自分の身を削ることでピクサーを守り抜いたラセターへの感謝の気持ちを込めたラブレターなのだ。

Wikipediaによれば、ラセターは奥様と共に広大なブドウ園を経営しているそうだが、今頃は、そこで第二の人生を謳歌しているのでは…と思う。




この「トイ・ストーリー」シリーズには、何度も「生きていく上で大切なこと」を教えられた。

ラセターは確かに間違いを犯したかもしれないが、素晴らしい作品を数多く残した名監督・名プロデューサーだったことを忘れてはいけない。

そして、ラセターも自分が愛したウッディが第二の人生を歩む姿を喜びながら観ているに違いないと思う。




関連記事


トイ・ストーリー シリーズ


「トイ・ストーリー」
大物ルーキーにNo.1の座が奪われる!?もしも目の前に最強のライバルが現れたら…?冒険と友情と成長の物語。トム・ハンクス主演【感想】

「トイ・ストーリー2」
ウッディが誘拐!?仲間たちはウッディを救うことができるのか…。本当に幸せな生活とは何かを考える。トム・ハンクス主演【感想】

「トイ・ストーリー3」
大学進学が決まったアンディとの別れたくないおもちゃたち…。笑いあり!涙あり!ハラハラドキドキの冒険が始まる!トム・ハンクス主演【感想】


Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ウィノナ・ライダーキアヌ・リーブス主演の映画「おとなの恋は、まわり道」を映画館で観た。

リゾート地で行われた結婚式で出会った二人の男女が惹かれ合う姿を描くロマンティック・コメディ。


満足度 評価】:★★★☆☆

ウィノナ世代ドンピシャの私としては、ウィノナがまたこうしてロマコメの主演に帰ってきたのは嬉しい限り。

しかし、この映画はウィノナ対キアヌのバトルを見ているようで、そこに恋はない。

もっとロマンスを感じたかった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『おとなの恋は、まわり道』予告編 動画

(原題:Destination Wedding)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年12月19日 映画館にて鑑賞。

・2018年12月25日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


ネット配信で観る:「おとなの恋は、まわり道」(字幕版)

おとなの恋は、まわり道(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/5/10 11:38時点)



DVDで観る:「おとなの恋は、まわり道」

おとなの恋は、まわり道 [Blu-ray]

新品価格
¥3,853から
(2019/5/10 11:39時点)



オリジナルサウンドトラック「おとなの恋は、まわり道」

おとなの恋は、まわり道

新品価格
¥2,592から
(2018/12/25 15:30時点)




キャスト&スタッフ


出演者


キアヌ・リーブス
…(「ジョン・ウィック チャプター2」、「ネオン・デーモン」、「ジョン・ウィック」、「砂上の法廷」、「地球が静止する日」、「マトリックス」、「スピード」など)


監督

〇ヴィクター・レヴィン


2018年製作 アメリカ映画



おとなの恋は、まわり道




あらすじ

互いに中年になるまで独身で偏屈になってしまっているリンジー(ウィノナ・ライダー)と、フランク(キアヌ・リーブス)は、リゾート地で行われる結婚式に向かうために乗った小型飛行機で隣同士に。

しかし、出会って間もなくケンカをした二人だったが、それからもホテルの部屋や、結婚式の席が隣同士だったため、徐々に打ち解けていく。

そして、二人は窮屈な結婚式を抜け出し、散歩へ行くことにするのだが…。



おとなの恋は、まわり道2




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


おとなの恋は、まわり道 (2018)


★★★ [60点]「ウィノナ復活!は嬉しいけれど…」


内容はさて置き(笑)、ウィノナとキアヌの共演が観られて、まぁ、それだけで、満足かなという作品。

お互いに独身生活が長い二人の男女が出会うけど、なかなか恋に踏み切れない姿を描く。



完全にウィノナ・ライダー世代の私は、これまでウィノナの山あり谷ありの人生を見てきた。

最近「ストレンジャー・シングス 未知の世界」から復活してきて、こうして、またロマコメの主役として帰ってきたのは、それだけで嬉しい。



そんなウィノナが、キアヌ・リーブスと共演。

二人は、長い長い間独身生活を送り、互いに招待客として招かれた結婚式で出会う。

共に、第一印象は最悪だったけれど、やがて行動を共にするうちに惹かれあっていく。



若い頃は、好きな人と出会い、その場の情熱と勢いで、そのまま恋愛に発展できた

しかし、大人になると、「その先どうなるか」が見えてしまうし、今まで確立してきた自分のテリトリーを侵されたくないという気持ちもある。

だから、なんだかんだ理由をつけて、新しい恋を拒絶してしまおうとする



この映画のリンジー(ウィノナ)とフランク(キアヌ)も正にそうで、グダグタと恋愛に発展させない言い訳をしている。



そんな臆病な二人の気持ちは理解できるんだけど、もっと、二人の間に恋が芽生えた時の化学反応を観たかったなぁと思う。

二人の姿を見ていると、恋愛というよりも取っ組み合いを見ている感じがした。

そんな野獣的な間柄もあるのかもしれないけど、ロマンティックコメディーを観ている側としては、もっとロマンスを感じたかったなぁと思った。

これは、ちょっと残念な映画だったけど、これからも、もっとウィノナの活躍を観たいなぁと思う。


Posted by pharmacy_toe on 2018/12/24 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「おとなの恋は、まわり道」(字幕版)

おとなの恋は、まわり道(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/5/10 11:38時点)



DVDで観る:「おとなの恋は、まわり道」

おとなの恋は、まわり道 [Blu-ray]

新品価格
¥3,853から
(2019/5/10 11:39時点)



オリジナルサウンドトラック「おとなの恋は、まわり道」

おとなの恋は、まわり道

新品価格
¥2,592から
(2018/12/25 15:30時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キアヌ・リーブス主演の映画「ジョン・ウィック チャプター2」を映画館で観た。

ジョン・ウィックが引退したはずの殺し屋稼業に引きずり戻されるアクション映画の第2章。


満足度 評価】:★★★★☆

前作よりもずっとパワーアップしていて面白かった!!

敵の数も増えたし、ガンフーアクションもバリエーション豊かになって、最初から最後まで飽きさせない。

前作よりも殺し屋度が増して、ジョン・ウィック本人のキャラクターにも深みが出ていた。

キアヌ・リーブスローレンス・フィッシュバーンとの久しぶりの共演も嬉しかったなぁ。


「ジョン・ウィック チャプター2」予告編 動画

(原題:JOHN WICK: CHAPTER 2)




更新履歴・販売情報

・2017年7月15日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年7月28日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信共に販売中。


DVDで観る:「ジョン・ウィック:チャプター2」Blu-ray

ジョン・ウィック:チャプター2 [Blu-ray]

新品価格
¥3,553から
(2018/7/28 00:06時点)



ネット配信で観る:「ジョン・ウィック:チャプター2」(字幕版)

ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2017/11/30 10:55時点)



「John Wick: Chapter 2」DVD【輸入版】

John Wick: Chapter 2 [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥3,347から
(2017/7/15 17:19時点)



【映画パンフレット】ジョン・ウィック:チャプター2

【映画パンフレット】ジョン・ウィック:チャプター2 監督:チャド・スタエルスキ 出演:キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン ほか

新品価格
¥2,193から
(2017/7/15 17:20時点)



キャスト&スタッフ


出演者

キアヌ・リーブス
…(「おとなの恋は、まわり道」、「ネオン・デーモン」、「ジョン・ウィック」、「砂上の法廷」、「地球が静止する日」、「マトリックス」、「スピード」など)

コモン
…(「ラン・オールナイト」など)

リッカルド・スカマルチョ
…(「ローマの教室で~我らの佳き日々~」など)

ローレンス・フィッシュバーン
…(「運び屋」、「アントマン&ワスプ」、「30年後の同窓会」、「パッセンジャー」、「ボビー・フィッシャーを探して」、「コンテイジョン」、「m:i:III」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」など)

〇ルビー・ローズ

〇フランコ・ネロ

ピーター・ストーメア
…(「V.I.P. 修羅の獣たち」、「9デイズ」、「コンスタンティン」など)

ジョン・レグイザモ
…(「ジョン・ウィック」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「ボーダー」、「ラブ&マネー」など)

監督

チャド・スタエルスキ
…(「ジョン・ウィック」など)

2017年製作 アメリカ映画



ジョン・ウィック:チャプター2



あらすじ


妻の形見である愛犬を殺され、愛車を盗まれたジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は復讐を果たし、愛車も取り戻した。

再び静かな引退生活を取り戻したジョンの元へ、イタリアのマフィア サンティーノ・ダントニオ(リッカルド・スカマルチョ)が訪ねて来る。

サンティーノはジョンに殺人の依頼をするためにやってきたのだが、ジョンは「引退した」という理由でそれを固辞していた。

サンティーノの依頼に対し、最後まで拒み続けたジョンだったが、サンティーノはジョンの家を破壊して去って行く。

ジョンは、かつてサンティーノと「血の約束」を交わしているため、サンティーノの依頼を受けなければならない立場あるため、再び静かな生活を取り戻すために、サンティーノの待つローマへと旅立つのだが…。



ジョン・ウィック:チャプター2_3



感想(ネタバレあり)


冒頭から前作よりもパワーアップを感じさせるアクション満載!!


いきなり冒頭から、パワー全開のアクションシーンでスタートする。

前作の「ジョン・ウィック」で、ロシアンマフィアに奪われてしまった愛車を取り戻すために、ファミリーが経営しているタクシー会社へ行くが、容易には取り戻すことができない。

この10分か15分ぐらいのアクションシーンを観ただけで、「前作よりもパワーアップしてる!!」と思って興奮した!!



フルスロットルのカーチェイスシーンから始まり、せっかくの愛車はボロボロで、ドアももげてしまう。

しかし、そこから飛び出したジョン・ウィックのガンフー(ガンアクション+カンフー(銃を持ったままのアクション))が炸裂する。



もちろん、前作の「心臓を撃ってから、頭を撃って即死させる」という「殺し屋の流儀」もそのままで、さらに柔道やカンフーを取り入れたアクションが倍増!!

正直なことを言うと、前作はミカエル・ニクヴィスト演じるロシアンマフィアのボスさえ殺せばゲーム終了っていう筋書きが見えていたので、途中で飽きてしまっていた。



しかし、今回は、話もよく見えないうちから殺しまくるところからスタートし、「うわぁぁぁぁぁ。なんだかすごいな」と思っているうちに、今度はイタリアンマフィアがやってきて第2章がスタート。

舞台もNYから、ジョンの自宅、そこから、イタリアのローマへ飛んで、さらにもう一回NYに戻ってくるという風に、様々な場所で殺し合いが繰り広げられて飽きさせない。



前作では、敵がミカエル・ニクヴィストだけだったのに対し、今回はイタリアン・マフィアから派生して、世界中の殺し屋を敵に回してしまうことになり、「どこから敵が出てくるのか分からない」という恐ろしさも楽しかった

最初から最後まで怒涛のアクションてんこ盛りの波状攻撃で、最後までテンション高いまま観終えることができた。



ジョン・ウィック:チャプター2_4



怒涛のガンフーアクション!!


前述したとおり、今回の目玉は、なんと言ってもパワーアップしたガンフーアクション。

その凄さは、この動画を見ても分かると思う。





引きで撮っている映像を観ると、ジョンの腰の位置がすごく低くて、それが小手先でやっている柔道ではなくて、本当にマーシャルアーツとしての柔道のリアリティが出てて、その姿勢を見ただけで「この人プロだな」と思わせる暗殺者ジョン・ウィックに仕上がっていた。



その上、片手で銃を持ちつつ、もう片方の肩で一本背負いした上に、銃で頭を撃ってとどめを刺すガンフーを次から次へと繰り出していくから凄い。

それに、ジョンはスーツを着て、一糸乱れることなくそのガンフーをこなしている

それは、どれだけ体の線が崩れずに、そのアクションシーンをこなしているかということ。



当然、何度もリハーサルを重ねた上で作り上げあられたアクションシーンなんだろううけど、ちょっとタイミングを間違えたら、本当にケガ人が続出しそうな複雑で難しいアクションシーンを、それこそ、本当に「ダンスを踊るように」やってのけていた。

このレベルのアクションシーンが盛り盛りの映画がドンドン生まれていくようになったら、今あるアクション映画は物足りなくなってしまう。

それぐらいの革命的なアクションシーンを観た気分になった。



ジョン・ウィック:チャプター2_5



「純愛・ロマンティスト・ケンカが強くて犬好き」トキメキのキャラクター ジョン・ウィック


このチャプター2で心に残ったのは、「ジョン・ウィック」の人間性。

やはり、女子としては、いつまでも亡くなった奥さん(ヘレン)のことを思い続けるジョン・ウィックに胸がトキメクわけで。

そもそも、冒頭でどうしても愛車を取り戻したかったのは、ダッシュボードに奥さんからのカードと写真が入れてあったからで。



ところが、それも結局サンティーノに焼かれてしまったことで、どんなことをしてでも、サンティーノはジョンにとって「復讐したい男No.1」になってしまった。

映画の中にもそのセリフが出てくるけど、「全てはヘレンのために」なんだな。



何年も前に亡くなったヘレンのことを想っては涙を流す彼の純愛っぷりとロマンティストなところは、女性から見るとかなりポイントが高く、その上、誰よりもケンカが強い

もう、そうなると、ジョンという人は、「あぁ、こんな人に愛されたら幸せだなぁ」という男性の集大成のようなもの。



その上、前回成り行きで飼うことになった犬との信頼関係もキチンと築いている。

あれは、身近にいる犬をとても大切にしている証拠。

でも、3までにちゃんと名前を付けてあげてね(笑)



純愛、ロマンティスト、ケンカが強くて、犬好き、さらに無口。

武闘派アクションだけが魅力の映画になってしまうと女性客の多くがひいてしまうけど、ジョンに女子のときめきポイントを盛り込むことで女性客も満足できる作品になっている



ジョン・ウィック:チャプター2_2



世界中が敵だらけ…のジョン・ウィックの今後は??


ジョンに殺されることを恐れたサンティーノは、ジョンの首に懸賞金をかけて世界中の殺し屋に「ジョン殺し」の依頼をする。

これがまた面白かった。



地下鉄の構内、地下鉄の中、公園…様々な場所に刺客が潜んでる。

そこで寝転がっているホームレスだって、暗殺者の仮の姿かもしれない。

この「どこからともなく現れる暗殺者」が恐ろしくて面白い



中には「相撲レスラー」みたいな笑える刺客もいたし、駅の構内で演奏しているバイオリン奏者のお姉ちゃんが刺客だったりする。

いや、現実が本当にそんな社会だったら、怖くて外を歩けないけどね(笑)



しかし、このままいくと、チャプター3はこの続きになる。

相棒の犬と共に走り去るジョン・ウィックはどこへ逃げるのか。

そして、この「世界中に敵だらけ」の状況はいつまで続くのか。

いや~良いなぁ。この続きがかなり楽しみである



関連記事

〇はじまりは愛犬の死だった
「ジョン・ウィック」キアヌのアクションはすごくかっこいいのにストーリーが極薄だったのがとても残念。キアヌ・リーブス主演アクション映画【感想】





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ジョン・ウィック:チャプター2」Blu-ray

ジョン・ウィック:チャプター2 [Blu-ray]

新品価格
¥3,553から
(2018/7/28 00:06時点)



ネット配信で観る:「ジョン・ウィック:チャプター2」(字幕版)

ジョン・ウィック:チャプター2(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2017/11/30 10:55時点)



「John Wick: Chapter 2」DVD【輸入版】

John Wick: Chapter 2 [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥3,347から
(2017/7/15 17:19時点)



【映画パンフレット】ジョン・ウィック:チャプター2

【映画パンフレット】ジョン・ウィック:チャプター2 監督:チャド・スタエルスキ 出演:キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン ほか

新品価格
¥2,193から
(2017/7/15 17:20時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エル・ファニング主演の映画「ネオン・デーモン」を映画館で観た。

モデルになることを夢見てLAへやってきたジェシーが、トップに上がっていく間に起きるサスペンス。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

面白くてグイグイ引き込まれてみたんだけど、なんとも後味が悪い。

デヴィッド・リンチの作品にも似た悪夢を観た後のような気味の悪さがこの映画の良さだとは思うんだけど、イマイチ好きになれなかった。

何もそこまでしなくても…と思ったのが、その理由。

「ネオン・デーモン」予告編 動画

(原題:THE NEON DEMON)




DVDで観る:「ネオン・デーモン」

ネオン・デーモン [Blu-ray]

新品価格
¥3,853から
(2017/7/28 23:09時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「ネオン・デーモン」(字幕版)

ネオン・デーモン(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2017/7/28 23:10時点)



「Neon Demon」 Blu-ray【輸入版】

Neon Demon [Blu-ray]

新品価格
¥2,388から
(2017/1/16 22:12時点)



「ネオン・デーモン」 オリジナル・サウンドトラック

ネオン・デーモン オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2017/1/16 22:14時点)



キャスト&スタッフ


出演者

エル・ファニング
…(「メアリーの総て」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「夜に生きる」、「20センチュリー・ウーマン」、「マレフィセント」など)

ジェナ・マローン
…(「ハンガー・ゲーム2」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レボリューション」、「プライドと偏見」、「海辺の家」など)

キアヌ・リーブス
…(「おとなの恋は、まわり道」、「ジョン・ウィック チャプター2」、「砂上の法廷」、「ジョン・ウィック」、「地球が静止する日」、「コンスタンティン」、「マトリックス」、「スピード」など)

〇クリスティーナ・ヘンドリックス
…(「ダーク・プレイス」、「ドライヴ」など)

〇アビー・リー
…(「マッドマックス 怒りのデス・ロード」など)

ベラ・ヒースコート
…(「高慢と偏見とゾンビ」、「Re:LIFE~リライフ~」)

〇カール・グルスマン

〇デズモンド・ハリントン

〇アレッサンドロ・ニヴォラ(カメオ出演・ロベルト役)

監督

ニコラス・ウィンディング・レフン
…(「ドライヴ」など)

2016年製作 アメリカ、フランス、デンマーク合作映画

ネオン・デーモン

あらすじ


16歳のジェシー(エル・ファニング)は、モデルになることを夢見てLAへやってきた。

彼女はネットで知り合ったカメラマンを目指す青年ディーン(カール・グルスマン)が撮影してくれた写真を手にモデル事務所へ行くと、オーナーのロバータ(クリスティーナ・ヘンドリックス)が、契約してくれるという…。

ネオン・デーモン3

感想(ネタバレあり)


女同士にしか分からない、妬み・ひがみからくる醜い争い…


昔から、女だけの世界が苦手で避けて歩いてきた。

共学の学校にしか行ったことがないし、高校からは理系を専攻していた。

それでも、女同士の嫌な世界はいろいろ目にしてきた。



会社のトイレの中での愚痴トークやら、女同士の集まりで。

この映画「ネオン・デーモン」の中には、そんな女同士の嫌な感情が全部詰め込まれていた

嫉妬、妬み、ひがみ…



そんな醜い争いを、美しいモデルたちを主人公にして描くんだから面白い

モデルになろうと思い、田舎から都会に出てきた少女・ジェシーが、大人たちにチヤホヤされて、天にも昇るような思いをする中、他のベテランモデルたちから彼女に集まる嫉妬の視線…。

しかし、16歳の少女にはその視線の痛みや恐ろしさが、まだ分かっていなかった。



ネオン・デーモン5



スタジオに集められた瞬間、勝ち負けは決まっていた…


本当のモデルの世界はどうなのか分からないけど、これはあまりにも残酷だなと思ったシーンがあった。

アレッサンドロ・ニヴォラ演じるデザイナーのロベルトが、コレクションのモデルを決める場面。



下着姿のモデルたちが集められ、1人ずつウォーキングをさせられる。

その中から、どの子を使うかロベルトが決めるのだけど、ロベルトはすごく退屈そうにしている。

しかし、ロベルトはジェシーが歩いた瞬間、目を輝かせる。



それ以前に、下着姿で集められたところから戦いは始まっており、既に勝負は決まっていた

誰が見ても、一番輝いているのは誰かが分かっている状態でのウォーキング。

そして、結果は予想通りに。



この後ジェシーは、選ばれなかったのが悔しくて、トイレでブチ切れて鏡を割ったモデルに声をかけるという無謀なことをする。

純粋で無垢というのは、本当に恐ろしい

彼女に最も声を掛けてはいけないのがジェシーだった

気になっても帰ればいいのに…と思わずにはいられなかった。



そして、ジェシーはその時、そのモデルから食いつかれるという恐ろしい体験をする…

「あなたは本当に美しい」

なんて、気休めにもならない言葉を言ってはいけない。

そんな言葉は、相手を余計に怒らせるだけだ。



しかし、あんな風にモデルを集めて、公開の場で採寸をするなんて、本当に残酷なことをするんだなと思った。

オーディションというのは、みんなあんなに残酷なものなんだろうか…。



ネオン・デーモン4



最後に勝ち残るのは、人間の常識を遥かに超えた悪魔


そして、さらに残酷なのは、そこから生き残れるのは「のし上がるためには、何でもできる奴」ということ。

それは、文字通り「何でも」できる奴

具体的に言ってしまえば、人肉を食えと言われれば、食える奴。

そんな奴だ。



それぐらい、彼女たちはその世界で生き抜いていくことに必死なのだ。

普通の人間の常識を遥かに超えている。



でも、モデルとして生活していくために、果物しか食べないような子たちだ。

何を考えているのかなんて理解できない。



表面的には絶世の美女を演じている彼女たちも、心の中には恐ろしい悪魔を飼っている

そんな姿がこの映画では描かれている。

正に、「輝ける悪魔」ネオン・デーモンだった。



ネオン・デーモン2



しかしあまりにもグロすぎる…


とはいえ、もっと良い描き方はなかったのかなと思う。

女同士の刺さるような視線、緊迫感。

「いつかは刺される」もしくは、「いつかは刺してやる」という思い。

輝ける美しい彼女たちの心に潜む悪魔。



それを、こんな悪夢のように描く必要はあったのかな…と正直思う。

だって、あまりにも後味が悪すぎる。

その後味の悪さについていけなくて、評価を下げてしまった。

2回、3回と観たい映画ではないから。

いや~、しかし、エル・ファニングはキレイで可愛かったけどねぇ…。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ネオン・デーモン」

ネオン・デーモン [Blu-ray]

新品価格
¥3,853から
(2017/7/28 23:09時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「ネオン・デーモン」(字幕版)

ネオン・デーモン(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2017/7/28 23:10時点)



「Neon Demon」 Blu-ray【輸入版】

Neon Demon [Blu-ray]

新品価格
¥2,388から
(2017/1/16 22:12時点)



「ネオン・デーモン」 オリジナル・サウンドトラック

ネオン・デーモン オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,318から
(2018/1/14 11:39時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キアヌ・リーブス主演の映画「コンスタンティン」をNHK BSプレミアムで観た。

この世は天使と悪魔の勢力争いの上に成り立っている。

人間界に降りてきた悪魔を地獄に送り返すコンスタンティンが地獄からの使者と戦うオカルトアクション映画。


満足度 評価】:★★★★☆

大好きなこの映画がNHK BSで放送されるのを知って、久しぶりに観た。

天使と悪魔とハーフブリード。彼らの中心に立つジョン・コンスタンティン。

そのオカルト的な世界観がやっぱり好きだなと思った。

「コンスタンティン」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:CONSTANTINE)




配信で観る「コンスタンティン」 (字幕版)

コンスタンティン (字幕版)

新品価格
¥300から
(2017/5/8 22:53時点)



DVDで観る「コンスタンティン」Blu-ray

コンスタンティン [Blu-ray]

新品価格
¥1,040から
(2017/5/8 22:54時点)



キャスト&スタッフ


出演者

キアヌ・リーブス
…(「おとなの恋は、まわり道」、「ジョン・ウィック チャプター2」、「ネオン・デーモン」、「ジョン・ウィック」、「砂上の法廷」、「地球が静止する日」、「マトリックス」、「スピード」など)

レイチェル・ワイズ
…(「女王陛下のお気に入り」、「光をくれた人」、「グランド・フィナーレ」、「ロブスター」、「アレクサンドリア」「ニューオーリンズ・トライアル」「オズ はじまりの戦い」「ナイロビの蜂」など)

シャイア・ラブーフ
…(「ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男」、「フューリー」、「イーグル・アイ」、「トランスフォーマー」、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」、「ディスタービア」など)

ティルダ・スウィントン
…(「サスペリア」、「オクジャ okja」、「ドクター・ストレンジ」、「ヘイル・シーザー!」、「フィクサー」など)

ジャイモン・フンスー
…(「ターザン:REBORN」、「アミスタッド」など)

ピーター・ストーメア
…(「V.I.P. 修羅の獣たち」、「ジョン・ウィック チャプター2」など)

監督

フランシス・ローレンス
…(「ハンガー・ゲーム2」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レボリューション」など)

2005年制作 アメリカ映画

コンスタンティン


あらすじ


双子の妹イザベル(レイチェル・ワイズ)が自殺してしまった刑事のアンジェラ(レイチェル・ワイズ(二役))は、イザベルの死が自殺ではなく他殺だと信じ捜査をしていた。

他人よりも霊感が強かったイザベルが何かカルト的な団体の争いに巻き込まれてのではないかと思い、調べを進めていくと、過去にカルト的な事件の専門家としてアドバイスをしたジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)の名前が上がる。

何か手がかりがつかめるかと思いコンスタンティンを訪ねたアンジェラだったが、その直後、四方を悪魔に取り囲まれ、ジョンに悪魔祓いをされるという奇怪な事件が起き…。


コンスタンティン4


感想(ネタバレあり)


悪魔祓い + アクション = 宗教エンターテインメント


そもそも、悪魔祓いとか悪霊とかが出てくるタイプの映画が好きで。

このブログで以前紹介した作品で言えば、エリック・バナエリック・バナ主演の「NY心霊捜査官」、それ以外でも、「エクソシスト」などなど。

悪魔とか霊界とか言われると、それだけでワクワクしてしまう。

クローゼットの向こう側に、実は誰も知らない世界が広がっているんじゃないかと思ったりして、いつも興味津々で観てしまう。

その「悪魔祓い」映画の中でも、この「コンスタンティン」の良いところは、悪魔祓いとアクションが融合したエンターテインメント作品になっていて、オカルト過ぎず、かと言ってB級ってほどでもない見やすさがとても好き。

それにしても、この世界観は随分しっかりと出来上がっているなぁと感心しながら観ていたら、なんと、この作品の原作は「DCコミック」のダークヒーロー(「ヘルブレイザー」(Hellblazer))だということを、今回初めて知った。

恐らく、2005年に制作された当初に観た時は、DCコミックのダークヒーローと言われても、「はぁ??」と思っていたかもしれない。

しかし!今なら分かる。

だったら、「ジャスティス・リーグ」の一員にしてくれてもいいのにな。

DCコミックにしたら、あまりにもオカルトでダーク過ぎて人気ないのかな。残念だな。

とにかく、私はこの映画に出てくる、天国、地獄、天使と悪魔の描き方、その世界観が大好きで、久しぶりに観てもやっぱりすごく楽しかった。

コンスタンティン3

この世は天使と悪魔が勢力争いを行う場である


その中でも特に、私の大好きな世界観は、「この世は天使と悪魔の勢力争いである」

しかし、世界の均衡を保つために、天使と悪魔は人間界に踏み入らないという大原則を厳守している。

という天使と悪魔のルール。

これは、まるで「自分たちの争いに堅気の人を巻き込まない」という「ヤクザ同士の暗黙の了解」にとても近くない??

とっさにそのヤクザのルールを思い浮かべた私は、天使と悪魔というマフィアがいて、互いに勢力争いをしているんだけど、「絶対に人間には手を付けない」っていうルールを守っているんだなぁと置き換えて考えてみたら、非常に分かりやすかった(笑)

とは言っても、たまにチンピラ悪魔がルールを破って人間に憑りついて悪さをするもんだから、コンスタンティンがそのチンピラ悪魔を地獄に送り返すという仕事をしている。

では、なぜ他でもないコンスタンティンがそんな仕事をしているのか。

そもそもコンスタンティンは「悪霊が見える」子供だった。

その後、そんな悪霊が見えてしまう自分の人生が嫌になって自殺してしまった。

「自殺をした人間は地獄に落ちる」という原則通り、地獄に行ってはみたものの、まだ早いと地獄から引き戻され、その時に見た地獄の悲惨さから、次に死ぬ時は天国に行きたいと思い、神様に対して点数稼ぎをするために、悪霊を地獄に送り返す仕事を始めたという。

「悪魔祓い」は、コンスタンティンのちょっとした悪あがき。

ということは、どんなにもがきあがいても、コンスタンティンが天国に行くのか、それとも地獄に行くのかは、神様のジャッジ次第ということ。

それならば、悪魔がどんなに頑張って勢力を広げようと思っても、天国には勝てないということなんだなぁ。

そこで、地獄はマモンを人間界に送り込み、その勢力図を変えようとしたのである。


コンスタンティン5

半分天使、半分悪魔のハーフブリードたちが人間を監視している


私が好きな「コンスタンティン」の世界観のその2は「ハーフブリード」。

半分人間半分悪魔、半分人間半分天使の人たち。

この映画では半分悪魔のバルサザールと、半分天使のガブリエル。

(毎度、ティルダ・スウィントンはこの世の者ではない感たっぷり)

彼らがこの世の均衡を守る仕事をするはずが、サタンの息子であるマモンを生き返らせるために手をつないでしまった!!

あの大天使ガブリエルが地獄に魂を売るという、キリスト教から大ブーイングをくらいそうなことをここでは描いてしまった。

(だから、この映画は嫌われるんだろうな(笑))

仏教で言ったら、弁天様が閻魔様に賄賂を渡したようなもの。

そういう叱られるのを承知で型破りな描き方をするこの映画の世界観がすごく好き。

その後もサタンが全身白いスーツを着て登場する場面は何回観ても大好きだ。

サタンが白いスーツを着て登場するんだよ。

真っ黒い怪獣みたいじゃないんだよ。

地獄に魂を売ったガブリエルは、羽を折られてハーフブリードからただの人間に降格しちゃうとか。

信者の人たちからしたら怒られてしまうかもしれないけど、あえてそのタブーを茶化してエンターテインメント作品にしてしまうところが、私は大好き。


コンスタンティン2

最も崇高な「自己犠牲」がこの世で一番恐ろしい


結局のところ、最後はコンスタンティンの「自己犠牲」によって、これまでの平和が保たれる。

自殺したコンスタンティンを迎えに行ったサタンは、自分の息子マモンの悪だくみを知る。

さらに、大天使ガブリエルがそれに手を貸していたことも知られてしまう。

マモンはサタンに地獄へ連れ返され、ガブリエルは神から翼を折られてしまう。

自己犠牲によって世界を平和に導いたコンスタンティンは天国に迎えられるが、サタンによって命を吹き替えされる。

ということは、キリスト教で最も崇高な精神は「自己犠牲」ということになる。

自殺をした人間でも、その目的が世界平和のための自己犠牲ならば天国へ行けるのだ。

その結論はとてもキリスト教らしい終わり方になっているけれども、そこがこの世の恐ろしい所でもある。

「世界平和のための自己犠牲ならば天国へ行ける」という解釈は、「自爆テロ」の犯行声明と同じだからだ。

この考え方は、一歩間違えれば戦争を起こしかねない考え方だなと思った。

でも、そんな風に天国と地獄、宗教的精神の考え方まで、ときどき茶化しつつ、楽しみながら、今まであまり触れたことのない世界観に触れられる宗教エンターテインメントな作品だと思う。

私は好きなんだけどなぁ…。

DCヒーロー流行りにのって続編作ってくれないかなぁ…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





配信で観る「コンスタンティン (字幕版)」

コンスタンティン (字幕版)

新品価格
¥300から
(2017/5/8 22:53時点)



DVDで観る「コンスタンティン」Blu-ray

コンスタンティン [Blu-ray]

新品価格
¥1,040から
(2017/5/8 22:54時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キアヌ・リーブス主演の映画「砂上の法廷」をWOWOWで観た。

父親殺しの容疑をかけられた少年の裁判。しかし、少年は弁護士に対し何一つ語ろうとせず…。

最後に結審するまで、その真相が語られない法廷ミステリー。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

細かいところで詰めが甘い部分があったものの、予想外に楽しめた作品。

最後のオチも、「おぉそう来たかぁ」と最後まで読めなかった。

(ということで、この感想はネタバレを含みます。映画を観てからお読みになることをおススメします。)

「砂上の法廷」予告編 動画

(原題:THE WHOLE TRUTH)




ネット配信で観る:「砂上の法廷」(字幕版)

砂上の法廷(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/1/27 00:05時点)



DVDで観る:「砂上の法廷」

砂上の法廷 [DVD]

新品価格
¥991から
(2019/1/27 00:05時点)




キャスト&スタッフ


出演者

キアヌ・リーブス
…(「おとなの恋は、まわり道」、「ジョン・ウィック チャプター2」、「ネオン・デーモン」、「ジョン・ウィック」、「地球が静止する日」、「コンスタンティン」、「マトリックス」、「スピード」など)

レニー・ゼルウィガー
…(「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月」、「ブリジット・ジョーンズの日記」、「ふたりの男とひとりの女」、「母の眠り」など)

〇ジム・ベルーシ

ググ・ンバータ=ロー
…(「女神の見えざる手」、「幸せの教室」など)

〇ガブリエル・バッソ

監督

〇コートニー・ハント

2016年製作 アメリカ映画

砂上の法廷



あらすじ


大物弁護士のブーン・ラシター(ジム・ベルーシ)が殺害される事件が起きた。

検事局は、逮捕された息子のマイク(ガブリエル・バッソ)を少年法ではなく第一級殺人として裁判に持ち込んだ。

マイクの母親・ロレッタ(レニー・ゼルウィガー)は、ラシター家と気心が知れた弁護士のリチャード・ラムゼイ(キアヌ・リーブス)をマイクの弁護士に選出。

しかし、事件以来マイクは一切口を閉ざしたままであり、状況証拠はマイクを犯人だと示していて、リチャードは完全に不利な立場に立たされていた。

砂上の法廷2



感想(ネタバレあり)


真相が二転三転し、最後まで飽きさせない展開


法廷サスペンス映画の面白さというのは、真相はどこにあるのかという謎解きの部分と、正義をかけて弁護士が闘うというヒーロー的なかっこ良さ、弁護士 vs 検事の緊迫感、その他にも陪審員たちの人間ドラマなどにある。

この映画でいえば、「第一級殺人の容疑をかけられた少年を弁護士が救うことができるのか」が、この映画の最大のテーマだった。

しかし、現場に残された状況証拠は完全に「少年が犯人」だと告げていた。

さらに、その当事者である少年は事件について一切語ろうとしない。

そのことが、「真相を闇」にしていた。

そして、その闇が二転三転し、最後まで観客を飽きさせない緊迫感のあるサスペンス映画となっていた。

砂上の法廷3



「母親が真犯人?」という、観客にしかけられたトラップ


この映画「砂上の法廷」を観始めた当初は、「母親が真犯人なのでは??」と疑いながら観ていた。

というのも、容疑者の父親ブーンが妻(容疑者の母)に対しDVやレイプをする場面が何度も差し込まれていたからだった。

観客の目線から観たら、明らかにブーンは酷い男であり、母は弱い立場の気の毒な女性だった。

だから、そこで私たちは「これって、お母さんをかばうために、マイクが『自分がやった』と言ったんじゃないの??」と思ってしまう。

それまでのマイクを観る限り、彼は非常におとなしく、賢い人間で、いかにも人を殺せないようなタイプの人間だったからだ。

しかし、それらは全て観客にそう思わせるための「目くらましの仕掛け」だった。

最後に「えぇ!まさか!!」と思わせるための仕掛け。

だから、ここは、まんまと騙された方が、この映画をより楽しめる仕掛けになっている。

砂上の法廷4



「陪審員制度」の穴を熟知した息子の証言


しかし、その「母親犯人説」が急展開する出来事が後半に起きる。

それまで「無言」を貫いていた容疑者の少年が、「証言台に上がる」と言い出したからだ。

それまでマイクとうまくコミュニケーションが取れていなかったリチャードは、ジョシュのジャネルを法廷に立たせ、リチャードの本音を引き出そうとしていた。

ジャネルは黒人の女性で、「陪審員の同情を買うに最も適している」と思ったからだ。

ところが、「陪審員の同情の買い方」を誰よりも熟知していたのは、容疑者のマイクだった。

マイクは証言台に上がるなり、いきなり「父に度々レイプされていた」とぶっちゃけ告白を始めた。

これは、リチャードも、ロレッタもジャネルも意図していなかった答えだった。

そして、見事にそのかわいそうな少年の気の毒な告白に陪審員は同情する。

ここでミソなのは、マイクはやり手弁護士ブーンの息子であり、幼い頃から裁判に興味があって、司法制度には大人顔負けの知識があるということ。

だから、「裁判で最後に勝つのは陪審員の同情を買った者であり、正義ではない」ことを熟知していた。

結局、彼は「母を救うために」自ら容疑者となり、最後には無罪放免になるまでを頭に描いていた。


砂上の法廷5



「正義とは何か」を問いかけたつもりが…


しかし、さらに物語は逆転する。

「ロレッタと不倫関係にあったリチャードがブーンを殺した」というのが、ことの真相だった。

「母親が真犯人」という目くらましにダマされ、最後の最後に逆転するというのが、この映画の最大の見せ場だった。

と同時に、「正義」を追求するはずの裁判において、「陪審員制度では、同情を買った者が勝ち」なのはいかがなものかと疑問をながかける作品にもなっている。

さらに、もしも、弁護士自身が犯人だった場合、偽の犯人を利用して、自分の罪を隠すことができるというトリックまで公開している。

「法廷とは、本当に正義を守るところなのか」と問題提起するはずの作品だったと思う。

しかし、残念ながら、その問題提起が心に刺さる程の作品にはなっていない。

それは「真犯人が誰か」のトリックに重点が置かれてしまったからだと思う。

観客は、「そうか、弁護士が犯人だったのかぁ。すっかりダマされたね。」という感想で終わってしまうに違いない。

なぜなら、殺されたブーンに誰も同情しないからだ。

犯人が弁護士だろうが、妻だろうが、息子だろうが、誰でもかまわない。

死んで当然の人が死んだまで。

となってしまうと、そこに深みは生まれない。

少しでもブーンに良いところがあったなら、もっと話が違っていたように思えてならない。





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「砂上の法廷」(字幕版)

砂上の法廷(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/1/27 00:05時点)



DVDで観る:「砂上の法廷」

砂上の法廷 [DVD]

新品価格
¥991から
(2019/1/27 00:05時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キアヌ・リーブス主演の映画「ジョン・ウィック」をWOWOWで観た。

伝説の殺し屋ジョン・ウィックが愛妻が彼のために遺した愛犬を殺された恨みを晴らすため、殺し屋に復活する話。

満足度 評価】:★★★☆☆

いくらアクションがキレキレでかっこ良くても、中身がなければ退屈してしまうというのがよく分かる作品。


「ジョン・ウィック」予告編 動画

(原題:JOHN WICK)




ネット配信で観る:「ジョン・ウィック」(字幕版)

ジョン・ウィック(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/27 19:19時点)



DVDで観る:「ジョン・ウィック」

ジョン・ウィック [Blu-ray]

新品価格
¥3,727から
(2016/7/26 22:56時点)



キャスト&スタッフ


出演者



〇ブリジット・モイナハン

ジョン・レグイザモ


〇アルフィー・アレン

監督

チャド・スタエルスキ
…(「ジョン・ウィック チャプター2」など)



あらすじ


元殺し屋のジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は、愛妻ヘレン(ブリジット・モイナハン)を病気で亡くしてしまう。

彼女が一人になってしまうジョンへの最後のプレゼントは一匹のビーグル犬だった。

妻への思いが消えぬまま、愛犬と暮らす日々をスタートさせたジョンだったが、ある日、彼の家に強盗が入り、ジョンは暴行され、愛犬は殺されてしまう…。

彼女の形見だった愛犬を殺されたジョンは、かつて殺し屋だった血が蘇る。

そして、愛犬を殺した強盗は、かつての依頼主でありロシアンマフィアのボス、ヴィゴ(ミカエル・ニクヴィスト)の息子ヨセフ(アルフィー・アレン)だった…。



ジョン・ウィック



感想(ネタバレあり)


愛犬を殺された復讐で人を殺しまくる話…。


どんなにアクションがかっこ良くても、中身がなければ最後まで観るのがツライというのが良く分かる映画だった。

主人公のジョンは伝説の殺し屋。

結婚を機に殺し屋を引退。



しかし、妻は病気でこの世から去ってしまう。

そして妻が亡くなってから数日後、彼女からの最後のプレゼントだった愛犬を強盗に殺されてしまう。

激しく怒るジョンはその復讐のために再び殺し屋として立ち上がる。

というのが、この映画のストーリーだけど、最大の欠点は話がそれしかないということ。



その愛犬を殺した強盗団はロシアンマフィアであり、彼のかつての依頼人の息子。

だから、ジョンは内情をよく知っている上に、彼にとってそのアジトは勝手知ったる他人の家。

それをいいことに、乗り込んでは次から次へと殺していく。

ただそれだけ。



しかし、結局のところ、私には人を殺すシーンの繰り返しにしか見えなかったのが、とても残念だった。

アクションシーンはとてもかっこいいのに。内容がなさすぎる。



ジョン・ウィック2



ひたすら人を殺し続けるシーンに飽きてしまった…


だから、最初のうちは「うわーキアヌのアクションかっこいいなぁ」と思いながら見始めたものの、ストーリーに広がりがないため、ただ人を殺すだけのシーンの連続。

結果、どれも似たようなアクションシーンが続くから、途中で飽きてしまった



アクションマニアなら、この時の殺し方はどうとか、この時にはこの銃を使って、こっちではこの銃を使うなんて楽しみ方もできるんだろうけど、私はそこには全く興味なし。

ただただ人を殺していくだけの話に途中で辟易してしまった。

入口は愛犬を殺された恨みで良かったんだけど、もっと話に広がりを持たせて欲しかった



ロシアンマフィアのボスであるヴィゴとジョンの確執とか、ヨセフとジョンに過去があったとか。

「次はどうなるんだろう…」

っていうワクワクドキドキ感がないと、最初は「うわー、このアクションすごいなぁ」と盛り上がっていた気持ちも、後はドンドン尻すぼみしていくだけ。

良いアクションシーンが連続していただけに、その脚本の極薄さがとても残念だった



ジョン・ウィック4



キアヌ・リーブス アクション復活!!


しかし、久々に観たキアヌのアクションはキレキレで良かった

全盛期の「マトリックス」の時とは、また違ったキレっぷりのガンファイト。

狙った獲物は絶対に外さないという気合いを感じる眼光もとても良かった



それもそのはず、この映画の監督チャド・スタエルスキは、「マトリックス」シリーズでスタントを務めていたとか。

なるほどぉと思った。



だから、監督第一作目の主演はキアヌ・リーブスだし、彼にかつてのキレキレのアクションを思い起こさせるシーンを演じさせたんだなぁというのが良く分かった。

ただし映画というのは、アクションのかっこ良さだけでは物足りないっていうのを知って欲しいんだな。



ジョン・ウィック3



続編に期待すること


さて、この「ジョン・ウィック」、続編の公開日が2017年2月10日に決定しているという。

続編ができるっていうことは、さぞかし面白いんでしょうねぇと思って、この「ジョン・ウィック」を見たんだけど、残念ながら、「えーー??続編やるのぉ??」って雰囲気になってきた(笑)

主演のキアヌ・リーブスだけでなく、監督のチャド・スタエルスキも続投するという。

ふーーーん。そうなのか。なるほどねぇ・・・。



この製作スパンが短いってことは、キアヌがこの体型とアクションを維持したまま続編を撮ることになるので、それは大歓迎だけど、この短期間で良い脚本がかけたのかが心配…。

続編の悪役は、「マトリックス」では味方だったローレンス・フィッシュバーンが予定されているという…。

良い俳優を使って、是非、ストーリー的にも楽しめるアクション映画を期待したい。



ジョン・ウィック5



関連記事







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ジョン・ウィック」(字幕版)

ジョン・ウィック(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/27 19:19時点)



DVDで観る:「ジョン・ウィック」

ジョン・ウィック [Blu-ray]

新品価格
¥3,727から
(2016/7/26 22:56時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月7日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

「ジャングル・ブック」実写版が、先週に引き続き1位をキープ!!


全米 映画ランキング ベスト10(4月29日~5月1日)


1位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)





2位 「スノーホワイト/氷の王国」

)(5/27 日本公開予定)




3位 「KEANU」

)(日本公開未定)

 


4位 「MOTHER’S DAY」

)(日本公開未定)




5位 「BARBERSHOP:THE NEXT CUT」

)(日本公開未定)




6位 「ズートピア

)(現在、公開中)




7位 「RACHET & CLANK」

)(日本公開未定)

 


8位 「THE BOSS」

)(日本公開未定)

 

9位 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

)(現在、公開中)




10位 「CRIMINAL」

)(日本公開未定)



 

 
 




以上でございます~。

先週に引き続き1位を獲得したのは、実写版「ジャングル・ブック

日本では8/11公開予定のディズニー映画。

全米で公開前から評判が良く、既に続編の制作も決定している。

相変わらずの強さを発揮!!


注目は3位に初登場した「KEANU」

ギャングに子猫のキアヌを奪われた2人組が、キアヌを奪い返しにギャングへ殴り込み!?

というコメディ映画。

こちらは、タイトルだけでなく、キアヌ・リーブスが声のみカメオ出演しているとか!?

詳しい話はこちらから → キアヌ・リーブス、全米で話題の猫映画「キアヌ」にカメオ出演

keanu

映画.comより

「ジョン・ウィック」の続編の撮影中に、こんなお仕事もしていたなんて、心温まる話だわぁ(笑)



そして、4位に初登場の「Mother's Day」は、ジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソン共演の「母の日」をテーマにした作品。

こちらも、日本公開未定だけど、気になる作品なんだなぁ。

さて、来週は、いよいよ「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の全米公開がスタート。

どれだけ売れるのかが気になるところ~。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
キアヌ・リーブス主演の映画「地球が静止する日」を観た

退屈だったぁ、つまらなかったぁ、意味不明だったぁぁぁぁ

やはり。キアヌの映画は当たりハズレが激しいと、確信した映画だった・・・

「地球が静止する日」予告編 動画

(原題:the dey the earth stood still)




ネット配信で観る:「地球が静止する日」(字幕版)

地球が静止する日 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/30 15:09時点)



DVDで観る:「地球が静止する日」

地球が静止する日 [Blu-ray]

新品価格
¥900から
(2018/8/13 11:33時点)



キャスト&スタッフ


出演者

キアヌ・リーブス


〇ジェイデン・スミス




監督



2008年製作 アメリカ映画




あらすじ


プリンストン大学で地球外生命体の研究をしているヘレン(ジェニファー・コネリー)は、ある日、パトカーが家に押し寄せ、家から連れ出される

その日の夜、惑星でも彗星でもない隕石のような何かが、地球のマンハッタンに向かっていると分かり、急遽、政府が専門家を集めたのだった

その「隕石のような何か」がマンハッタンに衝突すると思われた瞬間、その球体は速度を緩め、ゆっくりとセントラルパークに着地した

そして、その中からある一体の宇宙人が降りてきて、ヘレンに手を差し伸べてきた

彼の名はクラトゥ(キアヌ・リーブス

地球人にメッセージを伝えるために人間の形をしてやってきたのだが…



映画「地球が静止する日」




感想(ネタバレあり)


何を伝えたいのかが全く届かない


あのぉ、人が物を伝えるために必要な必須条件の5W1Hってあるでしょ

いつ・どこで・だれが・なにを・なぜ・どうしたの6項目

この映画「地球が静止する日」では、その5W1Hについて、明らかに説明不足。

だから、とても分かりにくいし、つまらないし、退屈になっちゃう

そこは、物語を伝える上で、基本中の基本だよね



映画「地球が静止する日」


君たちは何をしに地球に来たの??


まず、映画の筆頭に1928年に、キアヌのDNAを奪われるらしい映像が流れる

はて。ここから、実際にやってくるまで、なぜ『80年』かかったのでしょう・・・。

それでは、このクラトゥさんご一行は、『どこ』の星からやってきたのでしょう

そして、そのクラトゥさん、あなたの星の『だれ』が『なぜ地球を守りたい』って言ってるの?

最後に、『地球を手に入れてどうしたいの??』

最初から最後まで映画を観たって、全部、謎・なぞ・ナゾ (。´・ω・)?



映画「地球が静止する日」ジェニファー・コネリー、キアヌ・リーブス


ただのボーイ・ミーツ・ガール的(古っ)な話にしか見えず・・・


結局のところ、キアヌがジェニファー・コネリーに会いに来て、ゴキブリまき散らして帰った

そんな印象だな (´∀`)

ただし!キアヌはとても宇宙人っぽい!色がすごく白いところとか、クールな表情とか。それはすごく感じた

だから、監督がキアヌをキャスティングした気持ちは理解できたよね

その監督とは、「NY心霊捜査官」のスコット・デリクソン

残念だぁ~、私、「エミリー・ローズ」も「NY心霊捜査官」も好きなんだけどなぁ~

それと、マメ知識として、ジェニファー・コネリーの義理の息子ジェイコブを演じたのは、ウィル・スミスの息子ちゃんのジェイデン・スミス

この頃は、まだ小さくて、ちょっと生意気な感じが可愛いよねぇ~



映画「地球が静止する日」キアヌ・リーブス



ツッコミながら笑いつつ見るのが一番正しいかも・・・


映画はとても退屈だし、時間の無駄とさえ思うので、おススメはしない

でも、あちこちツッコミ入れながら「バカ映画的視点」で楽しめるのなら、すごくおススメ

ツッコミどころは満載なんで、「バカじゃないのぉ~」言いながら、ツッコミつつ見るのがおススメだなぁ~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「地球が静止する日」(字幕版)

地球が静止する日 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/30 15:09時点)



DVDで観る:「地球が静止する日」

地球が静止する日 [Blu-ray]

新品価格
¥900から
(2018/8/13 11:33時点)



「地球が静止する日」原作本

地球の静止する日―SF映画原作傑作選 (創元SF文庫)

中古価格
¥103から
(2015/9/3 23:48時点)







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
キアヌ・リーブスと言えば、かなり当たりハズレの多い俳優さんの位置づけ

個人的には、「マトリックス(1のみ)」「コンスタンティン」「スピード」「マイ・プライベート・アイダホ」など、大好きな映画もあるけど、それ以外の映画は、んーーーー(ーー;)って考え込んでしまう映画も多く、いつもキアヌ作品を見る前に、「これはイケてる方?そうでない方??」って考えることにしてる

ジョン・ウィック5

そんな中!この秋、10月16日公開予定の新作「ジョン・ウィック」の予告が超絶面白そうだったので、ご紹介~

***********

〇 「ジョン・ウィック」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ジョン・ウィック」キアヌのアクションはすごくかっこいいのにストーリーが極薄だったのがとても残念。キアヌ・リーブス主演アクション映画【感想】

***********


「ジョン・ウィック」予告編 動画

(原題:John Wick)


「ジョン・ウィック」Blu-ray

ジョン・ウィック [Blu-ray]

新品価格
¥3,727から
(2016/7/28 11:07時点)



面白そうでしょう~~~(^-^)b

ジョン・ウィック1


お話は、結婚を機に殺し屋を引退したジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)だったが、マフィアにその平和な生活を奪われたことをきっかけに殺人マシーンになって戻ってくるというお話らしい

まぁ、お話はありがちだけれども、予告編のアクションを見てるだけでも十分面白そうなんだよねぇ~

ジョン・ウィック3


共演も「プラトーン」のウィレム・デフォーに、「ロミオ&ジュリエット」のジョン・レグイザモと渋めの配役がまた良い!!

今回のキアヌの新作は、面白そうじゃん!と期待してる

時には、予告編がアクションの全てだった Σ( ̄ロ ̄|||) なんて映画もあるけど(笑)、この映画はそんなことないと信じて

全米では大ヒットを記録、すでに続編の制作も決まっているそうなので、ぜひぜひ見たいと思う~

ジョン・ウィック4


***********

〇 「ジョン・ウィック」観ました!!

映画の感想はこちらから →「ジョン・ウィック」キアヌのアクションはすごくかっこいいのにストーリーが極薄だったのがとても残念。キアヌ・リーブス主演アクション映画【感想】

***********

「ジョン・ウィック」Blu-ray

ジョン・ウィック [Blu-ray]

新品価格
¥3,727から
(2016/7/28 11:07時点)



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

◆私の好きなキアヌ・コレクション

コンスタンティン [Blu-ray]

新品価格
¥1,100から
(2015/8/12 16:01時点)



マトリックス スペシャル・バリューパック (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

新品価格
¥4,580から
(2015/8/12 16:02時点)



スピード [Blu-ray]

新品価格
¥950から
(2015/8/12 16:02時点)









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック