とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:キャプテン・アメリカ



クリス・エヴァンス主演の映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」をWOWOWで観た。

1942年、第二次世界大戦の頃、軍の「スーパーソルジャー計画」により超人となったキャプテンアメリカの活躍を描くアクション映画。


満足度 評価】:★★★★☆

もし、「キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ」シリーズを観ていないなら、まず、この映画をスタートにして観るべき作品。

この映画が公開された当時の私は、映画をじっくりと観られる環境ではなく、後から公開された「アベンジャー」シリーズを先に観てしまい、今さら「ファースト・アベンジャー」を観た。

だから、だいたい話は知っていたので、退屈なのでは…と思っていたけど、いやいや、むしろ、この後に続く伏線の起点を確認することができて楽しかった。


「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」予告編 動画

(原題:CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER)




「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」 DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー [DVD]

新品価格
¥8,946から
(2017/3/21 20:21時点)



キャスト&スタッフ


出演者

クリス・エヴァンス
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「gifted/ギフテッド」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

トミー・リー・ジョーンズ
…(「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「ジェイソン・ボーン」、「リンカーン」など)

ヒューゴ・ウィーヴィング
…(「移動都市/モータル・エンジン」、「ハクソー・リッジ」、「ホビット」シリーズ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「マトリックス」シリーズ)

ヘイリー・アトウェル
…(「プーと大人になった僕」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

セバスチャン・スタン
…(「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ローガン・ラッキー」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

ドミニク・クーパー
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ドラキュラZERO」、「ウォークラフト」、「ダウト・ゲーム」など)

スタンリー・トゥッチ
…(「美女と野獣」、「スポットライト 世紀のスクープ」、「プラダを着た悪魔」、「ハンガーゲーム」シリーズ、「ジュリー&ジュリア」、「バーレスク」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ターザン:REBORN」、「ダウト・ゲーム」、「ロボコップ」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)

監督

ジョー・ジョンストン
…(「遠い空の向こうに」など)


2011年制作 アメリカ映画

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

あらすじ


1942年、第二次大戦下のアメリカ。

スティーヴ・ロジャース(クリス・エヴァンス)は、米軍に入隊してナチスを倒すことを希望するが、背が低く、ひ弱で病弱なために不適格とされてしまう。

しかし、スティーヴの人一倍強い愛国心に目を付けたアースキン博士(スタンリー・トゥッチ)は、彼を軍の秘密作戦「スーパーソルジャー」計画の被験者にするため、米軍に入隊させる。

それは、どんな人間も超人にしてしまうという秘密兵器なのだが、博士は彼を第一号の被験者に決める。

そして、ちょうど同じ頃、ドイツでナチスに協力している軍事組織ヒドラでは、シュミット(ヒューゴ・ウィーヴィング)が「スーパーソルジャー」と同じ実験の被験者となっていた…。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー2


感想(ネタバレあり)


ひ弱で病弱な青年が、ある日突然ヒーローに


チーム・アベンジャーズのキャップ主演作品第1弾。

続編の第2弾、第3弾を見た後に、この第1弾を見るという邪道な見方をしてしまった。

しかし、それはそれで今まで謎だった部分が解消されて、とても楽しめた。

この「キャプテン・アメリカ」シリーズの特に第1弾は、完璧なまでの「勧善懲悪」作品だった。

善良で愛国心が強い青年ロジャース。

ところが、彼はひ弱で病弱なため入隊することができず、さらには、マッチョな人間たちからイジメられるという境遇にあった。

イジメられっ子がヒーローになるという設定は、アメコミのMARVELシリーズの中でいうと、「スパイダーマン」シリーズと同類だ。

それは、意図的にMARVEL読者を想定して描かれたものなのではと思う。

ゲームやマンガが大好きで「コミコン」に熱心に通うような、アメリカ版オタクの青年たち。

「そんな君でも、いつかヒーローになれる日が来るかもしれない」

と思わせてくれるところが、アメコミファンの胸あつポイント。

もちろん、MARVELには、オタクヒーローの他にも、ビジネスマンがヒーローになる話(「アイアンマン」)や、生まれつきのヒーローもいれば(「マイティ・ソー」)、科学者が自分を実験台にしてしまう(「ハルク」)など、様々なパターンを用意している。

その中でも、ひ弱な青年がヒーローになるという「キャプテン・アメリカ」や「スパイダーマン」は、多くの青年たちがそのカッコイイヒーローに憧れるというよりも、共感しながら観る作品なのではと思った。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー3

頭の中にあった謎の答え合わせ


先述した通り、私は先に続編から観てしまった邪道なタイプの人間だ。

だから、この映画を観ている間は、これまでに感じていた謎を1つ1つ答え合わせ時間となった。

ひ弱なロジャースが、「スーパーソルジャー」作戦でヒーローになったことも(初めはキャップがここまでひ弱な青年だと思っていなかった)、キャップが盾を使うようになった理由も、どれも私の頭にあった謎を解消させてスッキリさせてくれた。

他にも、親友バッキーとの関係、バッキーが死んだと思った理由、キャップが果たせなかったダンスの約束、ヒドラとの因縁がここから始まったことや、トニー・スタークのお父さんがスーパーパワーを手に入れたこと(後のアイアンマンの動力源になる)や、SHIELDのフューリーがキャップを仲間に入れたことまで。

どれを観ても、「あぁなる程。そういうことだったのか」と思う事ばかりで、やっぱり、こういう連続ものは最初から観ないとダメだよねと、改めて思った。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー4

「冷凍保存」と「バッキーとのブロマンス」


そんな中、特にこの映画を観て良かったと思ったのは、「冷凍保存」と「バッキーとのブロマンス」だった。

続編以降を観て思っていたのは、「キャプテン・アメリカ」とは、アメリカ軍に意図的に冷凍保存させられた人だと思っていた。

というより、「冷凍保存」も含めての「スーパーソルジャー計画」だと思っていた。

ところが、そうじゃなく、アメリカを守るために自ら北極の凍土に突っ込んでいったのか…。

それを、「生きてるかも」と思って発掘しに行ったSHIELD。

そんな事情だったのかぁ~、だから、キャップはペギーとダンスに行けなかったことを、この後いつまでも悔やんでいるんだね。

そして、「親友バッキーとのブロマンス」

この後のキャップとバッキーの関係を知っているだけに、この2人の友情は、何でもないシーンでも観ているだけで心が熱くなる。

「あぁ、バッキーが普通だ…」そんな当たり前のことに切なくなる。

だから、バッキーが谷底に落ちていくシーンは、思わず、私まで「バッキーーーーー!!」と叫んでしまった。

そして、ここから新たなドラマが始まるんだなぁ。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー5


「叶えた夢」と「失った代償」


キャプテン・アメリカとは、ひ弱な青年スティーヴ・ロジャースが「絶対叶えられない夢」を実現した到達点だった。

それと同時に、アメリカのオタク青年たちの「憧れ」を体現している。

しかし、親友を亡くし、恋人とは離ればなれになってしまうという「夢の代償」付き。

「願い続ければ叶えられない夢はない」というアメリカンドリームをそのまま形にしたような作品だった。

今回はWOWOWで行われた「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3弾「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の放送に合わせた「アベンジャーズ」特集での放送で観たけれども、これは、その一連のシリーズの中で必須で観るべき作品だと思った。

というのも、この「ファースト・アドベンチャー」は、全ての始まりに過ぎない。

これがきっかけで第2弾の「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」があり、第3弾の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、それが「アベンジャーズ」分裂の危機にまで発展する。

全ての始まりは、この「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」にある。

もしも、何も知らなければ、まず、ここから始めるべき作品だ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」 DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー [DVD]

新品価格
¥8,946から
(2017/3/21 20:21時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


6月11日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

今週は、初登場の新作映画が3本!!

先週1位を制した、「X-MEN:アポカリプス」を破って、初登場で1位を制したのは、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」こちらは、「ミュータント・タートルズ」の続編。

その他にも、3位の「Me Before You」、8位の「Pop Star:Never Stop Never Stopping」が初登場。

全米 映画ランキング ベスト10(6月3日~6月5日)


1位 「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>

)(8月26日 日本公開予定)



ミュータント・タートルズ影



2位 「X-MEN:アポカリプス

)(8月11日公開予定)

 


3位 「Me Before You(邦題:世界一キライなあなたに)」

)(日本公開未定)




4位 「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」

)(7月1日公開予定)

 


5位 「アングリー・バード」

)(10月1日公開予定)

 


6位 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

)(現在公開中)




7位 「Neighbors2:Sorority rising」(「ネイバーズ2:女子社交クラブの夜明け(原題)」)

)(日本公開未定)




8位 「Pop Star:Never Stop Never Stopping」

)(日本公開未定)




9位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)




10位 「ナイスガイズ!(The Nice Guys(原題))

)(日本公開未定)

 

 


以上でございます~。

今週、初登場で1位を獲得したのは、「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>

カワバンガ―――\(^▽^)/

亀ニンジャが大暴れする続編。

アメリカでは批評家に酷評されつつもめでたく1位をゲット!!したらしい…(笑)

カワバンガ―――\(^▽^)/



しかし!!私が今週、最も気になったのは亀さんではなく、3位の「Me Before You(邦題:世界一キライなあなたに

原作は、イギリスの同名ベストセラー小説。

◆原作本「ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日

ミー・ビフォア・ユー きみと選んだ明日 (集英社文庫)

新品価格
¥1,134から
(2016/6/11 23:01時点)



ある時、事故で下半身不随になってしまった実業家の男性と、失業して彼を介護することになった女性の話。

タイトルの意味って、「あなたに会う前の私…」なのかな…と思いながらその予告編を観ていたら、

予告編の内容なんて、半分ぐらいしか理解できてないのに、なんだか泣いてしまった(T_T)

2人の男女がお互いに出会うことで、価値観や人生感が変わっていく様子が伝わってきた。

それで、涙が溢れてしまって…><

その瞬間、これは見なくては!!と思ったんだよねーーー。是非、日本で公開を!!お願いします!!


初登場はもう一本。

8位に初登場したのは、「Pop Star:Never Stop Never Stopping

おバカなポップスターの奇妙な日常を描いた爆笑コメディ。

これ、意外と面白そうなんだよねぇ~。

予告編を観ているだけで、明らかにジャスティン・ビーバーにケンカ売ってるなーーーってシーンがいくつかあったけど、それだけでも、もう観たいよね(笑)

しかし、今のところ、日本では公開未定。

あまりヒットもしてなさそうだし、厳しいかなぁ…。観たいなぁ…。



今週は、そんなところでございます。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


6月4日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

今週は、初登場の新作映画が2本!!

2本ともヒット作の続編映画が頂上決戦!1位を制したのは、「X-MEN」シリーズ最新作、「X-MEN:アポカリプス」、惜しくも2位だったのは、「アリス・イン・ワンダーランド」の続編「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」だった。

全米 映画ランキング ベスト10(5月27日~5月29日)


1位 「X-MEN:アポカリプス

)(8月11日公開予定)

 

x-menアポカリプス3

2位 「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」

)(7月1日公開予定)

 


3位 「アングリー・バード」

)(10月1日公開予定)

 


4位 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

)(現在公開中)




5位 「Neighbors2:Sorority rising」(「ネイバーズ2:女子社交クラブの夜明け(原題)」)

)(日本公開未定)




6位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)




7位 「ナイスガイズ!(The Nice Guys(原題))

)(日本公開未定)

 

 

8位 「マネーモンスター

)(6/10 日本公開予定)

 


9位 「Love & Friendship」

)(トップ10圏外からジャンプアップ)(日本公開未定)




10位 「ズートピア

)(現在、公開中)






以上でございます~。

今週、初登場で1位を獲得したのは、「X-MEN:アポカリプス

なんだか、最近のアメリカでは毎週のようにヒーロー物が公開されているような印象を受ける。

この「X-MEN:アポカリプス」では、史上最強のミュータント、アポカリプスが登場する。

演じるのは、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」にも出演しているオスカー・アイザック。

しかし、1位を獲得したものの、興行収入は前作に遠く及ばない数字だったよう。


初登場で2位にランクインしたのは、「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅

こちらも、興行収入が前作に遠く及ばず、2位スタートとなった。


「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のような成功例もあるけど、この2作には「続編の限界」を感じる。

「全作以上に観たい」と思わせるプラスα要素がなければ、観客は劇場まで足を運ばない。

この2作には、「あの続きが知りたい」とか、「新キャラが観たい!」と思える要素が少なかったのでは。


そんな中、注目したいのは、圏外から9位にジャンプアップしてきた「Love & Friendship

この作品の原作は、ジェイン・オースティンの「愛と友情」を映画化したもので、主演はケイト・ベッキンセイル、共演はクロエ・セヴィニー

こちらは、評論家の評価も高い作品(Rotten Tomato)なので、とても気になっている。


今週は、そんなところでございます。

来週は「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影<シャドウズ>」が公開予定。

X-MEN:アポカリプス」を超えることができるのか…。




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月28日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

今週は、初登場の新作映画が3本!!

その中で、V2の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を引きずり下ろしたのは、モバイルゲーム「アングリー・バード」のアニメ版だった!!


全米 映画ランキング ベスト10(5月20日~5月22日)


1位 「アングリー・バード」

)(10月1日公開予定)

 

アングリー・バード


2位 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

)(現在公開中)




3位 「Neighbors2:Sorority rising」(「ネイバーズ2:女子社交クラブの夜明け」)

)(日本公開未定)




4位 「ナイスガイズ!(The Nice Guys(原題))

)(日本公開未定)

 

 

5位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)




6位 「マネーモンスター

)(6/10 日本公開予定)

 


7位 「The Darkness」

)(日本公開未定)




8位 「ズートピア

)(現在、公開中)




9位 「スノーホワイト/氷の王国」

)(現在公開中)




10位 「MOTHER’S DAY」

)(日本公開未定)






以上でございます~。


先週までV2だった「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を引きずり下ろし、今週1位に輝いたのはモバイルゲーム「アングリー・バード」が原作のアニメ映画。

日本では、10月1日からの上映が決定している。


そして、今週の注目作は、その他の新作2作品。

3位に初登場したのは、セス・ローゲン、ローズ・バーン、ザック・エフロン共演のコメディ映画「ネイバーズ」の続編「Neighbors2:Sorority rising」(「ネイバーズ2:女子社交クラブの夜明け」)。

今回、隣に引っ越してきたのは、女子大生たちのソーシャル・クラブ。

マックとケリー夫妻が、今度はクラブのリーダー クロエ・グレース・モレッツと闘うことに!?

他に、セレーナ・ゴメスも登場して若者ウケを狙ったけど、興行収入は前作の半分以下で3位初登場という、ちょっと残念な結果に。


そして、4位に初登場したのは、ラッセル・クロウとライアン・ゴズリング共演のバディムービー「ナイスガイズ!(The Nice Guys(原題))

これは、個人的にとても期待している映画で、批評家の評判も上々と聞いていたので、初登場4位はちょっと不本意なり。

この映画が気になる!!という方はこちらから

→ 「ナイスガイズ!(The Nice Guys(原題))」ラッセル・クロウ、ライアン・ゴズリング共演の新作映画が面白そうなバディービー!!全米5/20公開予定【予告編あり】

日本での公開が楽しみ~。公開してくれるよね!?




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月21日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が、2週連続1位!!


全米 映画ランキング ベスト10(5月6日~5月8日)


1位 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

)(現在公開中)

 


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ


2位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)




3位 「マネーモンスター

)(6/10 日本公開予定)

 


4位 「The Darkness」

)(日本公開未定)




5位 「MOTHER’S DAY」

)(日本公開未定)




6位 「ズートピア

)(現在、公開中)




7位 「スノーホワイト/氷の王国」

)(5/27 日本公開予定)




8位 「KEANU」

)(日本公開未定)

 


9位 「BARBERSHOP:THE NEXT CUT」

)(日本公開未定)




10位 「THE BOSS」

)(日本公開未定)

 

 


以上でございます~。


ついに!!「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が安定の2週連続1位。

先週、引き下ろされた「ジャングル・ブック」も今週公開の新作に負けずに2位をキープ。



そして、今週の注目作は、新作2作品。

3位に初登場したのは、ジョディ・フォスター監督の新作映画「マネーモンスター

ジョージ・クルーニ演じる経済評論家が司会をする人気経済番組「マネーモンスター」を見て、司会者が言う通りに運用していたら、全ての財産を失ってしまったという若者が、その恨みから銃と爆弾でスタッフを脅し、番組をジャックする。

ジュリア・ロバーツ演じる番組プロデューサーが、その事件と立ち向かうことになり…というサスペンス映画。

これ、面白そうだよね。

より詳しい話は、こちらから → 「マネーモンスター」6月10日公開予定。株の運用で破産した男がテレビに復讐する!ジョージ・クルーニ、ジュリア・ロバーツ主演、ジョディ・フォスター監督作品【予告】


っていうことで、ジョディ・フォスターは、この「マネーモンスター」と、「Mother's Day」の2作でランクイン。

さすがっす。



そして、4位に初登場したのは、5月13日の金曜日に公開された新作映画「The Darkness

こちらは、ケビン・ベーコンとラダ・ミッチェル主演のホラー映画。

ケビン・ベーコンとラダ・ミッチェルが演じる夫婦の息子がグランドキャニオンへキャンプに行ったら、悪霊も連れて帰ってきちゃったというお話。

おいおい~。連れて帰ってくるなよぉ~(笑)

悪霊モノ好きの日本では、わりとありがちなホラー映画なので、結構面白いのでは~と思い、ちょっと調べてみたところ、アメリカの映画批評サイト「Rotten Tomato」での「The Darkness」の評価で「良い」がたったの5%・・・。

ちーーーーーーん。

一気に観る気をなくすなり…。

他人の評価はあまり気にしないようにしてるけど、5%っていうのは、なかなか酷評だよね。

ちらっと批評を読んでみたら、「新鮮味がなく、ありがちなホラー映画で、名作とは程遠い…」のようで…。

んーーーー。そうか。

ありがちは、ありがちだけど、過去にヒットしたホラー映画程怖くなかった。どの批評も、そんな印象だった。

ちょっと残念なり。



さて、来週は、ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウの共演映画「The Nice Guys(原題)」がランキングしてくるはず。

こちらは、評価も上々のようなので、どれだけ「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」に食い込んでくるのか楽しみ。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月14日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が、初登場1位!!


全米 映画ランキング ベスト10(5月6日~5月8日)


1位 「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

)(現在公開中)

 


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ


2位 「ジャングル・ブック

)(8/11 日本公開予定)




3位 「MOTHER’S DAY」

)(日本公開未定)




4位 「スノーホワイト/氷の王国」

)(5/27 日本公開予定)




5位 「KEANU」

)(日本公開未定)

 


6位 「ズートピア

)(現在、公開中)




7位 「BARBERSHOP:THE NEXT CUT」

)(日本公開未定)




8位 「THE BOSS」

)(日本公開未定)

 

9位 「RACHET & CLANK」

)(日本公開未定)

 


10位 「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

)(現在、公開中)






以上でございます~。


ついに!!「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が全米で公開スタート!!

改めて予告編を観たけど、やっぱり面白いよね!!

そして、スパイダーマンが、やっぱりかわいい(笑)

もう一回観たいなぁ。

私としては、今週、まだ10位に残っている「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」より遥かに面白いと思ったもんね。

しばらく、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の快進撃が続くと思われる~。



そして、3位の「Mother's Day」は、ジュリア・ロバーツ、ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソン共演の「母の日」をテーマにした作品。

こちらは、先週よりもワンランクアップ。

どうやら、母の日(5/8)の動員が良かったようで。

これは、日本で、是非公開して欲しい作品。



さて、来週は「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を破る作品が登場するのか。

それとも、快進撃が続くのか、楽しみにしたい。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の出演俳優たちの中から、「チーム・キャップ」のメンバー、クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)、ジェレミー・レナー(ホーク・アイ)、エリザベス・オルセン(スカーレット・ウィッチ)、ポール・ベタニー(ヴィジョン)、セバスチャン・スタン(ウィンター・ソルジャー、バッキー)がトゥナイト・ショーに出演、ゲームで視聴者を笑わせた。

トゥナイト・ショーは、アメリカのコメディ俳優ジミー・ファロンが司会をするバラエティ番組。

まずは、クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)が、ジミー・ファロンと「フローズン・ブラックジャック」対決。

70年間の冷凍睡眠から目覚めたキャプテンアメリカにちなんで、フローズン(凍った)と名付けられたこのゲーム。

なぜ、フローズンなのかは…(笑)

クリス・エヴァンスと「フローズン・ブラックジャック」対決





この、あまりにも過酷な罰ゲームに、思わず悲鳴を上げた!!(笑)

かわいそうなキャップ!!(笑)


そして、次のゲームは「Musical Beers」

日本語で言うと椅子取りゲームで、ここでは、椅子ではなく、テーブルの上に置かれたビール(Beers)を音楽が止まった瞬間に取って飲んで、コップを空にした人が勝ち!

このゲームの中で、バッキーがとても酷いことを…(笑)

思わず、ホーク・アイも「負けて嬉しかったよ」と言ってしまった理由とは…(笑)

ジェレミー・レナー、エリザベス・オルセン、セバスチャン・スタン、ポール・ベタニーと「Musical Beers」対決!





いやーーーー笑ったわ~(≧▽≦)

これは、勝ったというより罰ゲームだよね(笑)

あぁ。面白かった。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の特別映像が公開された。

キャップとアイアンマンが真剣な表情でドーナツを奪い合う!?

とりあえず、動画をどうぞ。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ドーナツが原因で内戦ぼっ発!?


(動画は削除されました)


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ



これ、笑うわ~。

ドーナツの最後の一個を狙っていたクリス・エヴァンスが、ロバート・ダウニー・Jrに奪われ、嵐が来る予感…!?(笑)

クリス・エヴァンスと、ロバート・ダウニー・Jrが真剣な表情で演技してて笑える~。

また、それが原因がドーナツっていうのもアメリカっぽくておかしい。

エリザベス・オルセンは、笑いをこらえるのが大変だっただろうねぇ~(笑)

あぁ面白い。

いやだ。これ観たら、もう一回「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が観たくなったよぉ~。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリス・エヴァンス主演の映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を観た。

アベンジャーズの悪との戦いで多くの民間人との犠牲者を出してしまい、彼らを国連による制限下での活動にしようとする動きがあり、それに同意するアイアンマンと、その制限に反発するキャプテン・アメリカの間に対立が起きる。

満足度 評価】:★★★★☆

次から次へと絶え間なくヒーローが出てきて興奮しっぱなしの2時間半だった!!

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」予告編 動画

(原題:CAPTAIN AMERICA: CIVIL WAR)

 


ネット配信で観る:「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(字幕版)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/7/24 01:01時点)



DVDで観る:「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,385から
(2016/9/8 19:39時点)



シビル・ウォー【限定生産・普及版】 (MARVEL)

シビル・ウォー【限定生産・普及版】 (MARVEL)

新品価格
¥1,998から
(2016/5/2 00:40時点)



アート・オブ・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(MARVEL)

アート・オブ・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(MARVEL)

新品価格
¥5,832から
(2016/5/2 00:41時点)



シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード

新品価格
¥2,160から
(2016/5/2 00:41時点)





あらすじ


キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)をリーダーとして世界の悪と戦っていたアベンジャーズ。

しかし、その戦いの間に多くの民間人の犠牲者を出したことが世界中から非難され、国連の制限の元での活動を求められる。

その制限を受け入れようと提案したアイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)に対し、制限に反発するキャプテン・アメリカとの間で対立が起きる。

そして、その直後にキャプテ・アメリカの古い友人、ウィンター・ソルジャー(セバスチャン・スタン)が国連の演説の最中に大規模なテロを起こしてしまう…。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ


感想(ネタバレあり)


始まりからいきなりアクションの連続で面白かった!!


いやーーーー面白かった!!

想像以上に面白かった!!最初から最後まで興奮の連続で、息もつかせぬ展開に大満足!!

これはすごいね。

余裕があったら、劇場公開が終了する前にもう一回観たいぐらい面白かった!!

まずね、最初からアクションシーンの連続。

キャプテン・アメリカ、ファルコン、ブラック・ウィドウ、スカーレット・ウィッチが細菌兵器を盗もうとしていたテロ組織との闘い。

もう、この時のブラック・ウィドウのアクションがめちゃくちゃかっこ良くて!!

うーーん。多分スタントダブルだと思うけど、このスカヨハ、めちゃめちゃかっこいいじゃん!!

それに、ファルコンの翼も随分進化しててカッコイイ!!

なんだよ、みんな最初からこんなにかっこ良くていいのかよーーー!!と思ったら、それってやっぱりただの序章で(笑)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ3

スパイダーマンに興奮!!


そこから、キャプテン・アメリカと、アイアンマンが対立することになって、お互いに新人のスカウト合戦が始まる。

新人たちも、また豪華で。

スパイダーマンに、アントマンに、ブラックパンサー。

私が、この中で一番興奮したのは、やっぱりスパイダーマンことピーター・パーカー!!

ただでさえ、このピーター・パーカーのキャラが好きなのに、トム・ホランドがかわいい!(笑)

良いじゃないか!新スパイダーマン!!もっと観ていたいよ。

だいたい、スーパーマンのファーストシーンで、マリサ・トメイとロバート・ダウニー・Jrの20年ぶり(?)の2ショットを見せられて、もう、それだけで、めちゃくちゃ嬉しかった

「メイおばさんがこんなに若いなんて聞いてないよ!」なんて、トニーの気の利いたトキメキセリフもあり。

さらに、スーパーマンの新しいコスチュームは目が動く!!

なんか、スーパーマン観てるとさぁ、手首をクイッと動かしただけで、糸がピュッと出る気がするんだよね(笑)

いや、もちろん出ないけどね(笑)

スーパーマンは、エンドクレジット終了後にも登場するし、それが次への伏線になっているので、絶対にエンドクレジットが流れ始めても、席を立たないように。


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ2


ピークは空港で繰り広げられる怒涛のアクションシーン


アントマンも面白かったなぁ~。

あの巨大化する謎の新技とか、トニーの体の中に入っちゃうところとか。

可愛かったなぁ。

と言うわけで、私の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」は、あの空港のシーンが面白過ぎて、あそこがピークだった(笑)

でも、全部のシーンが面白すぎて、一個一個、切り取ってしっかり観たいぐらい面白すぎた。

ローディがケガしちゃったりさぁ。

もう、死んじゃったかと思ったよ><


シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ4



対立する出演者は、この二人


主役のキャプテン・アメリカを演じたのは、クリス・エヴァンス

かっこいいんだよ。

だけど、私には、ちょっと二枚目すぎる。

マイティ・ソーが好きなんだよね。私は。マイティ・ソーが今回出てなくて残念なんだよ。

マイティ・ソーとおバカなロキを出してくれよ。お願いだから(笑)

他の出演作には、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「gifted/ギフテッド」、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」など

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ6




そして、今回キャプテン・アメリカと対立してしてしまうアイアンマン(トニー・スターク)を演じるのは、ロバート・ダウニー・Jr

トニー・スタークの両親が、ジョン・スラッタリーとホープ・デイヴィスだったのが、なんか面白かった。

同世代じゃん!

さすがに、若く見せてるって設定でも違和感ありまくりだった(笑)

他の出演作には、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「ジャッジ 裁かれる判事」など

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ5


キャプテン・アメリカはアメリカ、トニー・スタークは国連に思うこと


私が、この「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を観ていて、ちょっと思ったのは、これって、「アメリカが勝手に始めた正義の戦い」を「国連が非難している」っていうことを暗に描いてる??ってこと。

キャプテン・アメリカがアメリカの立場を、トニー・スタークは国連を象徴している。

だから、「キャプテン・アメリカ」は、最初から最後まで「古い友のために戦う」ことを主張するし、トニー・スタークは<世界の平和と秩序のために>を強調しているのかなと。

キャプテン・アメリカは、あくまでもアメリカのキャプテンなのかなぁって思ったよね。

国連の一員としてのアメリカよりも、世界の警察アメリカでいたいのと同様に。

だから、結局、最後まで話は平行線のまま。

この次のアベンジャーズが、キャプテン・アメリカとして描くのか、アベンジャーズとして描くのかによって、この先の展開も変わってくるのかなぁと思った。

次は、マイティ・ソーを出してよね(笑)





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(字幕版)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/7/24 01:01時点)



DVDで観る:「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,385から
(2016/9/8 19:39時点)



シビル・ウォー【限定生産・普及版】 (MARVEL)

シビル・ウォー【限定生産・普及版】 (MARVEL)

新品価格
¥1,998から
(2016/5/2 00:40時点)



アート・オブ・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(MARVEL)

アート・オブ・シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(MARVEL)

新品価格
¥5,832から
(2016/5/2 00:41時点)



シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード

新品価格
¥2,160から
(2016/5/2 00:41時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
SF映画 に参加中!
昨日から、アメリカで話題になっている、「キャプテン・アメリカ シビルウォー」の予告編を観た。

前作、「キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー」の続編で、シリーズ3作目。

日本の公開日が4月29日に決定(2015年12月10日付け)。

全米の公開は5月6日とのことで、GWに合わせたのかな??

アメリカよりも、一足早く公開されることが決まった。

まぁ、とにかく、動画を観てみましょう~ ♪

「キャプテン・アメリカ シビルウォー」予告編 動画

(原題:Captain America Civil War)




「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」DVD

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,385から
(2016/9/8 19:39時点)



「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,283から
(2015/11/27 00:42時点)



「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」DVD

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,986から
(2015/11/27 00:43時点)



「キャプテン・アメリカ 塗装済み可動フィギュア」

S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ キャプテン・アメリカ 約155mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥9,990から
(2015/11/27 00:44時点)



「キャプテン・アメリカ 塗装済み可動フィギュア」

MARVEL UNIVERSE VARIANT PLAY ARTS改 キャプテン・アメリカ PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥11,300から
(2015/11/27 00:45時点)




面白そうじゃな―――い??

前作より、面白そうなんだけど~。

なんだか、タッチがシリアスモードになってるし!!

キャプテンアメリカシビルウォー

で、本当に、キャプテン・アメリカ vs アイアンマン なの??


えーと、前回に引き続き、クリス・エヴァンスがキャプテン・アメリカを演じていて、ブラック・ウィドウも、そのまま、スカーレット・ヨハンソンが続投。

ジェレミー・レナーも続投の模様。

そこまでは、良し。

えーーーと、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)出てるよねぇ??

なんか、キャプテン・アメリカと、アイアンマンが闘ってない??

キャプテン・アメリカから、アイアンマンへ話しかけるセリフ

キャプテン・アメリカ:「ごめん、トニー、彼は友達なんだ」

アイアンマン:「俺もだぜっ」

ってところは、ヒアリングできたんだけど、その友達っていうのが、バッキーって言うらしい。

このバッキー、ウィンターソルジャーにも出てたみたいだけど、ごめん。覚えてない (^^;

それで、バッキーがやらかしちゃって、キャプテン・アメリカ vs アイアンマンってことみたい。

キャプテン・アメリカさぁ、ウィンターソルジャーの時も、友達が悪じゃなかったっけ??

友達は、ちゃんと選びましょうねぇ(笑)


キャプテンアメリカシビルウォー2

ウィリアム・ハート??サミュエル・L・ジャクソンは??


他に気になったのが、新キャラ(?)で登場のウィリアム・ハート。

前回は、このポジションをロバート・レッドフォードが演じて、もろに悪だったけど、ウィリアム・ハートは大丈夫なんだろうか(笑)

しかし、渋い俳優をもってきたなぁ。

えーと、「白いドレスの女」「蜘蛛女のキス」などなど、ちょっと古いけど、名作がいろいろある俳優さんで、私はウィリアム・ハートと言えば、「愛は静けさの中に」が大好き。

とてもじゃないけど、ヒーロー物なんて似合わないタイプだけど、脚本のダメだしとか、無かったんだろうか(笑)

そして、逆に、常連のサミュエル・L・ジャクソンがいない!!

フューリーは欠席なのか??

とまぁ、気になるところが、多々あるわけだけども、次の速報を待とうか。

全米の公開は、2016年の5月の予定。

キャプテンアメリカシビルウォー3


エンパイア誌の表紙を飾った「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」

(2月21日 追記)


キャプテンアメリカ_エンパイア誌表紙



スパイダーマンとアントマンが登場!?の最新予告編


スパイダーマンは、この予告編の一番最後に、アントマンは1分50秒あたりに登場!?

トム・ホランド版、新生スパイダーマンは、この映画がお披露目!!

トム・ホランドがピーター・パーカーを演じるスパイダーマンのリブート版は、来年の7月全米公開予定だから、それよりも、1年早いお披露目となる。

いいね!これは、マスマス楽しみになるね!






スパイダーマン





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,283から
(2015/11/27 00:42時点)



「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」DVD

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,986から
(2015/11/27 00:43時点)



「キャプテン・アメリカ 塗装済み可動フィギュア」

S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ キャプテン・アメリカ 約155mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥9,990から
(2015/11/27 00:44時点)



「キャプテン・アメリカ 塗装済み可動フィギュア」

MARVEL UNIVERSE VARIANT PLAY ARTS改 キャプテン・アメリカ PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥11,300から
(2015/11/27 00:45時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック