とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:キリアン・マーフィー



クリスチャン・ベール主演の映画「ダークナイト」をU-NEXT で観た。

ゴッサムシティに突如現れ、市民を恐怖に陥れたジョーカーとバットマンの戦いを描く。


満足度 評価】:★★★★☆

やっぱり超絶面白い!

アクションはド派手で、演技は最高、映像は美しいし、ストーリーにはグイグイ引き込まれた!

正義と悪はに表裏一体。

バットマンの思い描く正義などこの世にはないと嘲笑うジョーカーの姿がずっと頭から離れない


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『ダークナイト』予告編 動画

(原題:The Dark Knight)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年9月25日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年9月28日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ダークナイト」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon プライムで観る:「ダークナイト」(字幕版)

ダークナイト (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/28 18:17時点)



DVDで観る:「ダークナイト」

ダークナイト(2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥1,387から
(2019/9/28 18:18時点)





キャスト&スタッフ


出演者



マギー・ギレンホール




監督

クリストファー・ノーラン
…(「ダンケルク」、「インターステラー」、「インセプション」、「バットマン ビギンズ」など)


2008年製作 アメリカ映画



映画「ダークナイト」



あらすじ



ゴッサムシティは、バットマン(クリスチャン・ベール)の活躍により悪が一掃されたかと思われた。

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、街の平和をハービー・デント(アーロン・エッカート)に託そうかと考えていた矢先、突如現れたジョーカー(ヒース・レジャー)によって、街は再び暗闇へと引き戻されてしまう。

バットマンはゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力し合ってジョーカーを逮捕するが、そんな彼らをあざ笑うかのように、ジョーカーはその手をすり抜け、再び街へと戻っていく。

ゴードン警部補とバットマンが、そんなジョーカーに手を焼いているうちに、その魔の手は彼らの身近にいる大切な人々へと差し伸べられていく…。



映画「ダークナイト」アーロン・エッカート



感想(ネタばれあり)


バットマンの思い描く「正義」


前作(「バットマン ビギンズ」)で、ブルース・ウェインは犯罪に手を染め、チベットの刑務所にいたところ、正義を語るカルト集団に見込まれ、仲間入りを果たす。

そこで、「共にゴッサムシティに平和を取り戻そう」と誘われるが、「人を殺せない」ことが「欠点」だと指摘されたブルースは「人殺しのスキル」を教え込まれる。

しかし、「人を殺すことは正義ではない」と感じたブルースは、そのカルト集団を壊滅状態まで追い込んで抜け出し、自分自身の理想とする「法が悪を裁き、市民が幸せを感じる社会」を目指してゴッサムシティへと戻る。



そして、「バットマン」として世直しを始め、その活躍によってゴッサムシティから悪が一掃されたかと思われた。

そのため、ブルースはもう自分の役割は終わったと感じ、街の平和をハービー・デント検事に委ねようかと思っていた頃、ジョーカーが現れ、ゴッサムシティは再び悪に支配されてしまう。



ブルースは、ジョーカーの登場によって、自身が思い描いていた「正義」が根底から揺らぎ、崩壊していくのを目の当たりにする

そして、「ジョーカーを殺せば街に平和が訪れる」と誰もが思い、バットマンの大切な人がジョーカーに殺された時、果たして、ブルースの思い描いていた正義は本当に正しいのか…と考えさせられることとなる。



映画「ダークナイト」クリスチャン・ベール



「完全な正義」なんてこの世にはないとあざ笑うジョーカー


そんなバットマンを混乱させ、葛藤させ、まるで彼の正義を試すかのようにジョーカーは登場する



ジョーカーは狂気でできた悪だ。

人を殺すことに罪悪感を持つことはなく、むしろ楽しんでいる。

健全な人が持つ倫理観や秩序や良心といったものが完全に欠如している。



ジョーカーは、常にバットマンの裏をかき、その手をすり抜け、ゴッサムシティの市民を恐怖に陥れる。

逮捕しても、その巧な策略によって、再び世に放たれてしまうジョーカーに、バットマンも苦悩してしまう。

そして、バットマンがジョーカーの手に惑わされている間に、愛する者の命が奪われ、大切な友人が凶気に支配されてしまう。



そんなジョーカーがバットマンに対し証明したかったのは、「正義と悪は、まるでコインの裏と表のように、表裏一体である」ということ。

この世に完全な正義はなく、一瞬のできごとで、正義が悪に早変わりするということ



そして、ジョーカーはハービー・デント検事を「トゥー・フェイス」に変えてしまう。

ハービーは、愛するレイチェルの命よりも彼の命を優先したバットマンに激怒し、復讐心に燃え、邪魔する人間を次から次へと殺していく「悪」へと早変わりしてしまう。

それはまさに、一瞬のできごとで「正義」が「悪」へと変わってしまった瞬間だった。



ハービーを変わり果てた姿に変えた張本人のジョーカーは、「バットマンの思い描く正義などキレイゴトでしかない」と言ってあざ笑うのだ。



映画「ダークナイト」ヒース・レジャー



この世にも「正義」はある


では、本当にこの世に正義は存在しないのか。



この映画では、この世に正義があることも証明している

それは、爆弾を乗せた2隻のフェリーの場面だ。



1隻には一般人、1隻には囚人たち。

スイッチを押せば、相手のフェリーが爆発し、自分たちのフェリーは助かる。

一般人が乗るフェリーでは、「囚人たちなら爆破しても良いだろう」という意見が上がり、囚人たちがが乗るフェリーは、人を傷つけることを何とも思っていない人たちが乗っていた。

そこで、ジョーカーは、「どちらかが押すに違ない」と考えたのだ。



しかし、人々の中には良心があり、囚人の中にも良心的な人はいて、予定の時刻まで誰もスイッチを押す者がおらず、バットマンは2隻のフェリーの両方を救うことができた。

人は、ジョーカーが思うほど浅はかではないし、多く人の中に良心はあるのだ。



その場面は、この世にも「正義はある」と思わされた瞬間だった。

追い込まれた人間が全て「悪」に転じるわけではないのだ。



映画「ダークナイト」バットマン



観客をもあざ笑うジョーカー


しかし、バットマンは、そんなジョーカーの巧みな手に惑わされている間に、愛する人を失い、未来を託そうと思った大切な友人が「悪」に落ちていってしまった。

それは、バットマンが思い描いていた「正義によって悪を征す」という理想を根底から覆すことになってしまった。



そんな自分の甘さを思い知ったバットマンは、トゥーフェイスが犯した罪を全て被り闇へと消えていく…。



ヒース・レジャーの素晴らしい演技によって、思わずジョーカーの言っていることを信じてしまいそうになるが、本当にこの世に正義はないのだろうか。

私もバットマンと同じように性善説を信じたいのだが、その枠に収まらないジョーカーのような悪が存在するのも事実だ。



100%の正義もなければ、100%の悪もない

ということは、あのジョーカーにも、どこかに「善」の部分があるのかもしれない…。



そして、映画を観終わった後には、逆さに釣られながらバットマンをあざ笑うジョーカーの姿がいつまでも頭から離れなかった。

ジョーカーは、バットマンだけでなく、観客がこの世に「正義」はないのか…と考えさせられているのを笑っているのかもしれない…。



関連記事


「ダークナイト」シリーズ


「バットマン ビギンズ」
全てはここから始まった。少年ブルースはいかにしてバットマンになったのか、その葛藤と成長の物語。クリスチャン・ベール主演【感想】



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ダークナイト」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon プライムで観る:「ダークナイト」(字幕版)

ダークナイト (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/28 18:17時点)



DVDで観る:「ダークナイト」

ダークナイト(2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥1,387から
(2019/9/28 18:18時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリスチャン・ベール主演の映画「バットマン ビギンズ」をU-NEXT で観た。

ゴッサムシティの富豪ウェイン家の息子ブルースがバットマンになるまでを描く。

「ジョーカー」の公開を前に、久しぶりに、この「ダークナイト」シリーズを観たくなった。


満足度 評価】:★★★★☆

‪ 「ジョーカー」は単独映画で、バットマン とは関係ないと聞いたけど、それでも観ておきたくなった。

ブルース・ウェイン少年が両親を殺されたトラウマを克服してバットマンになるまでの成長と心理的葛藤が面白かった‬。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『バットマン ビギンズ』予告編 動画

(原題:Batman Begins)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年9月24日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年9月25日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「バットマン ビギンズ」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon プライムで観る:「バットマン ビギンズ」(字幕版)

バットマン ビギンズ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/25 15:38時点)



DVDで観る:「バットマン ビギンズ」

バットマン ビギンズ [Blu-ray]

新品価格
¥719から
(2019/9/25 15:40時点)





キャスト&スタッフ


出演者



マイケル・ケイン

リーアム・ニーソン

〇ケイティ・ホームズ
…(「ローガン・ラッキー」など)






渡辺謙
…(「怒り」、「インセプション」、「硫黄島からの手紙」など)



監督

クリストファー・ノーラン
…(「ダンケルク」、「インターステラー」、「インセプション」など)


2005年製作 アメリカ映画



映画「バットマン ビギンズ」



あらすじ


ゴッサムシティの富豪ウェイン家の息子ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、腐敗した社会が嫌になり放浪の旅に出る。

それから4年間放浪してたどり着いたチベットで盗みをして逮捕され刑務所に入れられてしまう。

そんなブルースに目をつけたラーズ・アル・グール(渡辺謙)とデュカード(リーアム・ニーソン)は、ブルースを仲間にいれてゴッサムシティの悪を一掃しようと目論む。

しかし、「悪人を全て殺す」という過激なやり方についていけなくなったブルースは、彼らのアジトである寺院を放火して脱走し、迎えに来たアルフレッド(マイケル・ケイン)と共に帰国する。

そして、ゴッサムシティに帰ったブルースは、市民を幸せにするために、彼なりのやり方で悪を一掃しようと思うようになる。



映画「バットマン ビギンズ」クリスチャン・ベール



感想(ネタばれあり)


少年ブルース・ウェインがバットマンになるまで


この「バットマン ビギンズ」は、「少年ブルース・ウェインがバットマン(闇の騎士(ダーク・ナイト))になるまで」が描かれている。



少年ブルースは、目の前で両親を強盗に殺されてしまう。

その犯人について、「法による裁きを」と願っていたが、司法取引によって釈放されてしまう。

それならば、自分の手で犯人に復讐をするしかないと思ったブルースだったが、闇組織のリーダー ファルコー二の手によって、ブルースの目の前で犯人は殺されてしまう。



両親が殺されたのも、その犯人が殺されたもの、腐敗した社会に問題があると思うようになったブルースは、ゴッサムシティの住民を幸せにしたいと思うようになる。

それは、つまり、悪人が法によって処罰され、真面目に働いた人が報われる当たり前の社会だ。



そして、ブルースは、悪人に恐怖を感じさせるため、自分にとって恐怖の象徴であるコウモリの姿になって、悪人と戦うようになる。

そんなブルースを、人は「バットマン(コウモリ男)」と呼ぶようになるのだ。



映画「バットマン ビギンズ」ケイティ・ホームズ



バットマンとアイアンマンの共通点


そうして、ブルース・ウェインはバットマンとなるのだが、彼は、特殊な能力を持っているわけでもなく、宇宙人でもなければ、神でもない。

普通に育った人間である彼は、スーパーヒーロー界では、かなりレアなケースだ。



しかし、ブルース・ウェインと同じように、普通の人間がスーパーヒーローになった人がもう一人いる。

それは「アイアンマン」だ。



私は、この映画を観ながら「アイアンマン」のことを思い、比較しながら観ていた。

というのも、バットマンとアイアンマンの間には、とても共通点が多いからだ。

ブルース・ウェインも、トニー・スタークも、富豪であり、NY(ゴッサムシティ)にビルを持っている。



彼らは二人とも両親を殺された過去があり、それがトラウマとなっている。

そして、そのトラウマを克服するためにも、街の悪を一掃したいと思うようになり、自費でスーツを作り、自ら悪を倒すようになる。



そこまでは一緒だ。

しかし、性格は正反対だ。

トニーは、アイアンマンになった後、どんどん表に出て自己PRするわ、どんどん仲間を増やしていくわで、社交的で宣伝上手なタイプ。



それに対して、ブルースはとても内向的だ。

なんといっても、地下深い暗闇に秘密基地を作って、コウモリと共に暮らしながら、秘密兵器を開発したり、作戦を練ったりしているのだから、トニーとは正反対だ。

(そんなブルースの一日をパロディにしているのが「レゴバットマン ザ・ムービー」)



「恐怖とは何か」について、幼い頃のトラウマと向き合ったり、地下に突き落とされるたびに、「なぜ、突き落とされるのか。それは、這い上がるためだ」と、自分を鼓舞したり、そうやって、常に自分の内面と向き合い戦っているのが、ブルース・ウェインであり、バットマンなんだなということが、この映画を観ていてよく分かった。



見た目にしても、アイアンマンは赤なのに対して、バットマンは黒だし、「富豪だけど、中身は普通の人間」という共通項以外は対照的な二人を比べてみると、バットマンの特徴が浮き彫りになってくる映画だった。



どちらが良いか悪いかは、観た人の趣味次第として、DCにしても、MARVELにしても、そこには、ブルースやトニーのような富豪たちに、街を良くするために立ち上がって欲しいという願いがあるんだろうなぁという思った。

(たとえば、トランプさんみたいに(笑))



そんな願いは同じでも、生まれたヒーローは、まるで真逆というのが面白いなと思った。



映画「バットマン ビギンズ」バットマン



失敗しても、失敗しても這い上がるバットマンの成長物語


トニー・スタークはマサチューセッツ工科大学出身で、科学の天才だから、スーツも最先端の科学を駆使して製作している。



しかし、ブルース・ウェインは、普通の人だ。

彼が本当に心を許して頼りにしているのも、執事のアルフレッドと、ウェイン社の社員のルシアスだけ。

そこで、ウェインはルシアスと共に、兵器を開発していく。



その過程が、とても普通の人っぽくていい。

つまり、ブルースはトニー・スタークと比べて、ずっと庶民的であり、「もしかしたら自分も身体を鍛えたらバットマンになれるかも」という点が魅力の一つなのだ。



1つ1つ失敗を繰り返しながら、それでも、悪を倒すことを諦めず、開発に開発を重ねて、真のバットマンになていく。
これは、ブルース・ウェインがバットマンになるまでの成長物語でもあるのだ。

そして、私たちは、彼がいかにして学習して真のスーパーヒーローになるのかを目撃するのだ。



最後には、その手を広げて空を飛ぶまでになり、「あぁ、彼はバットマンになったんだなぁ」と思ったところで、話は終わる。

だから、これはバットマンの始まりの物語なのだ。

最後に手を広げた場面は、感動的ですらあった。



映画「バットマン ビギンズ」モーガン・フリーマン



バットマンの原点はここにある


そういった「内面的な葛藤や成長」を描いている作品であるため、ヒーロー作品にしてはアクションシーンが少なめになっている。

その少ないアクションシーンでも、やっぱりクリスチャン・ベールのバットマンは最高にカッコイイことが伝わってくる。



両親が殺された少年が、コウモリに対するトラウマを克服しつつ、様々な葛藤を抱えながら、悪を倒すヒーローへと成長していく。

その成長の過程を観るのが、とても面白い映画だった。



そして、この作品は、これから先作られるバットマンの原点となるだろうと思う。

「なぜ、バットマンはここで葛藤するのか…」と考えた時、その内面の原点はここにあるからだ。



最高に人間臭くて、最高にかっこいいバットマンだと思った。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「バットマン ビギンズ」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon プライムで観る:「バットマン ビギンズ」(字幕版)

バットマン ビギンズ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/9/25 15:38時点)



DVDで観る:「バットマン ビギンズ」

バットマン ビギンズ [Blu-ray]

新品価格
¥719から
(2019/9/25 15:40時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブリー・ラーソン主演の映画「フリー・ファイヤー」を映画館で観た。

倉庫で行われたギャング同士の武器取引。ささいなことがきっかけで、銃撃戦が始まってしまい…。


満足度 評価】:★★★☆☆

古い倉庫の密室で行われる殺し合いと言ったら、思いつくのは「レザボア・ドッグス」

「レザボア」に比べ圧倒的にユーモアの要素が足りなすぎた。

もっと笑える痛快な作品だったら良かったけど、これではただ痛いだけ。

「フリー・ファイヤー」予告編 動画

(原題:FREE FIRE)




DVDで観る:「フリー・ファイヤー」

フリー・ファイヤー [Blu-ray]

新品価格
¥3,974から
(2018/5/20 17:57時点)



ネット配信で観る:「フリー・ファイヤー」(字幕版)

フリー・ファイヤー(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/5/20 17:58時点)



オリジナルサウンドトラック「Free Fire」【輸入版】

Ost: Free Fire

新品価格
¥2,313から
(2017/5/13 16:57時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ブリー・ラーソン
…(「キャプテン・マーベル」、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ルーム」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ローン・レンジャー」、「ソーシャル・ネットワーク」、「白雪姫と鏡の女王」など)

キリアン・マーフィー
…(「ダンケルク」、「麦の穂を揺らす風」、「真珠の耳飾りの少女」、「白鯨との闘い」、「トランセンデンス」、「インセプション」など)

シャールト・コプリー
…(「ハードコア」、「チャッピー」、「マレフィセント」など)

サム・ライリー
…(「高慢と偏見とゾンビ」、「フランス組曲」など)

ジャック・レイナー
…(「シング・ストリート 未来へのうた」、「人生、サイコー!」、「トランスフォーマー ロストエイジ」、「リチャードの秘密」など)

ノア・テイラー
…(「スカイスクレイパー」、「プリデスティネーション」、「シャイン」など)

監督

〇ベン・ウィートリー

製作総指揮

マーティン・スコセッシ
…(<監督>「沈黙-サイレンス-」、「シャッター アイランド」、「ディパーテッド」、「グッド・フェローズ」など)


2016年制作 イギリス・フランス合作映画



フリー・ファイヤー



あらすじ


ある古い倉庫に集まった二組のギャング。

そこでは銃の取引が行われていた。

しかし、途中でギャング同士が小競り合いを初め、銃を撃ったことから銃撃戦が始まってしまう…。



フリー・ファイヤー2



感想(ネタバレあり)


酒の席でのトラブルが次の日には殺し合いに発展!


飲み会の席で、酒に酔った勢いで言った一言が、その場にいた誰かの「腹の虫」に火をつけてしまい、思わぬ大げんかに発展してしまうことがある

次の日になって、「昨日はごめんよ。酔っ払ってたみたいで覚えてないんだ」と笑って済ませられることならいいけど、時には上司を怒らせたりして取り返しのつかないことになっていることもある。

この映画は、「酔った勢いの失態」が翌日には殺し合いにまで発展してしまった話である。



登場人物は二組のギャング。

一組はアイルランド系で銃を欲しがっている。
ブリー・ラーソンキリアン・マーフィーサム・ライリー…)

もう一組はとにかく銃をさばきたい男たち。
アーミー・ハマーシャールト・コプリージャック・レイナーノア・テイラー…)

倉庫に集められた彼らは、銃の取引を行っていた。



銃を売りたい男たちチームのジャック・レイナーは、アイリッシュギャングチームに前日に飲み屋で従妹を酷い目に遭わせた男サム・ライリーを見つける。

サム・ライリーは、早い段階でジャック・レイナーに気付き、バレないようにしていたのに、ついにバレてしまう。

さらに、サム・ライリージャック・レイナーに対して謝るどころが開き直ってしまい、従妹のことを「アバズレ」呼ばわりする。



そのサム・ライリーの態度にキレたジャック・レイナーサム・ライリーに向けて銃を発砲

たちまち、二つのグループによる銃撃戦が始まってしまった



フリー・ファイヤー4



ユーモアとキャラ立ちが足りない…


そこからは、仁義なき殺し合いがスタート。

互いに息の根が止まるまでとことん撃ち続ける。



ここで必要なのは、そんな悲惨な現状を笑い飛ばすユーモアである。

むしろ、「え、こんな状況で笑ってもいいのかな??」と思えるぐらいの笑いが欲しいところ。

しかし、この映画にはそれがない。

確かに、多少はクスッと笑えるシーンがあったものの、圧倒的にユーモアが足りない



もっと言うと、それぞれのキャラクターの個性がまだまだ薄い。

それぞれのキャラクターが薄いから、誰と誰が味方チームなのか次第に分からなくなってくる



密室劇では景色に変化がないので、100%登場人物たちに目がいってしまう。

それぞれのキャラクターをもっと際立たせてくれないと、画面に魅力を感じないのだ。

その結果、アーミー・ハマーもキリアン・マーフィーも「イケメン」を売りにするようになるし、ブリー・ラーソンもありがちな「したたたか女」で片づけられてしまう。



フリー・ファイヤー3



スターたちがいたから面白かったところも


となると、出演している豪華なスターたちは何のために集められたのか?ということになる。

ブリー・ラーソンキリアン・マーフィーアーミー・ハマーシャールト・コプリーノア・テイラーに加え、期待の新星サム・ライリージャック・レイナーまでいる。

アメリカ、イギリス、アイルランド、南アフリカ…と様々な国から集められた若手俳優たち。

その豪華さは、何かしてくれるだろうと誰だって期待してしまうはず



恐らく、これは製作総指揮であるマーティン・スコセッシの力によるものではと思うけど、正直、彼らが揃ったから、この映画を楽しめているけど、無名のキャスティングだったら、半分ぐらいの面白さしかなかったように思う。

残念ながら、彼らが共演することで期待した化学反応は見られなかったように思う。



ブリー・ラーソンがお金を横取りする計画を裏で立てていたところまでは良かったんだけどな。

そこをもうちょっと発展させて痛快などんでん返しにはできなかったのかな。



フリー・ファイヤー5



倉庫・密室・殺し合いといったら…あの映画!


倉庫・密室・殺し合いと聞いて思い出すのは「レザボア・ドッグス」

比べるのは悪いと思いつつ、この映画の中で私の頭の中にひたすら出てきたのは「レザボア」だった。

最初から最後まで、「レザボア」の衝撃を越えることができなかったのが残念だった。



結局、最後は誰が味方で、誰が誰の敵なのか良くわからなくなってしまったし(この混乱は意図したものなのかもしれないけど)

最後にどんでん返しがあると期待していたのになかったし

結局ただの殺し合いで、誰も得しない話だし。



もしも最後に誰かが1人で全部持ち逃げして「うわーーー!!こいつやりやがったなぁ~!!」っていう展開になっていたら、最後は楽しい気分で終われたかもしれないなぁ。

その辺がとても残念。



結果として、「キャラクターの個性を中心にもっと脚本を練るべきだった」っていうのが、私のこの映画に対する感想

そしたら、もっと楽しめたに違いない。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「フリー・ファイヤー」

フリー・ファイヤー [Blu-ray]

新品価格
¥3,974から
(2018/5/20 17:57時点)



ネット配信で観る:「フリー・ファイヤー」(字幕版)

フリー・ファイヤー(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/5/20 17:58時点)



オリジナルサウンドトラック「Free Fire」【輸入版】

Ost: Free Fire

新品価格
¥2,313から
(2017/5/13 16:57時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


レオナルド・ディカプリオ主演の映画「インセプション」を映画館で観た。

他人の夢に潜入し、その人が持つアイディアを盗むという産業スパイの仕事をしているコブを主人公に描かれるSFアクション映画。


満足度 評価】:★★★★★

公開当時に見逃していて、すごく観たいと思っていた映画。

IMAXの大きなスクリーンで観ることができてとてもラッキーだったと思う。

「夢の中に潜入する」というこの映画の世界観が大好きで、隅から隅まで面白かった

たくさんの人が既に観ている映画なので、特に気になったラストについて重点的に感想を書こうと思う。



この感想には、結末に関するネタバレを含みます。映画をご覧になってからお読みください。



「インセプション」予告編 動画


(原題:INCEPTION)




ネット配信で観る:「インセプション」(字幕版)

インセプション (字幕版)

新品価格
¥199から
(2017/6/28 00:04時点)



DVDで観る:「インセプション」Blu-ray

インセプション [Blu-ray]

新品価格
¥998から
(2017/6/28 00:05時点)



キャスト&スタッフ


出演者

レオナルド・ディカプリオ
…(「レヴェナント:蘇りし者」、「ワールド・オブ・ライズ」、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」、「シャッターアイランド」、「華麗なるギャッツビー」、「ジャンゴ 繋がれざる者」など)

渡辺謙
…(「怒り」、「硫黄島からの手紙」など)

ジョセフ・ゴードン=レヴィット
…(「スノーデン」、「ザ・ウォーク」、「(500)日のサマー」、「リンカーン」など)

マリオン・コティヤール
…(「たかが世界の終わり」、「マリアンヌ」、「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」、「サンドラの週末」、「コンテイジョン」など)

エレン・ペイジ
…(「ローラーガールズ・ダイアリー」、ドラマシリーズ「アンブレラ・アカデミー」など)

トム・ハーディ
…(「ヴェノム」、「ダンケルク」、「裏切りのサーカス」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「レヴェナント 蘇りし者」、「チャイルド44」、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」、「ウォーリアー」、「レジェンド 狂気の美学」、「ロンドン・ロード ある殺人に関する証言」など)

キリアン・マーフィー
…(「ダンケルク」、「フリー・ファイヤー」、「麦の穂を揺らす風」、「真珠の耳飾りの少女」、「白鯨との闘い」、「トランセンデンス」など)

マイケル・ケイン
…(「ジーサンズ はじめての強盗」、「グランド・フィナーレ」、「インターステラー」、「キングスマン」など)

〇トム・べレンジャー

ピート・ポスルスウェイト
…(「ザ・タウン」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」など)

監督・脚本

クリストファー・ノーラン
…(「インターステラー」など)

2010年制作 アメリカ映画

インセプション

あらすじ


コブ(レオナルド・ディカプリオ)とアーサー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は「他人の夢の中に入り込んで、アイディアを盗む」という産業スパイをしている。

彼らは、ある時、富豪のサイトー(渡辺謙)から、ライバル企業のトップ(ピート・ポスルスウェイト)が亡くなろうとしているので、跡を継ぐ息子ロバート(キリアン・マーフィー)が父親の会社を潰すような意識を植え付けて欲しい(インセプション)という依頼を受ける。

意識を植え付けることは非常に難しいからと言って断っていたコブだったが、成功した暁には、これまで会えなかった子供たちに会わせてやると言われ、承諾することに。

恩師(マイケル・ケイン)の教え子であるアリアドネ(エレン・ペイジ)とイームス(トム・ハーディ)を仲間に加え、計画を練るコブとアーサーだったが、時折、コブの亡くなった妻であるモル(マリオン・コティヤール)が彼の仕事を妨害し…。


インセプション3


感想(ネタバレあり)


夢の中で意識を植え付ける「インセプション」


夢を見るのが大好き。

怖くて泣きながら目が覚める時もあるし、楽しくて自分の笑い声で目が覚めることもあれば、予知夢のような夢を見てしまうこともある。

きっと、眠りが浅いんだろうな。



幸せな夢だった時は、次の日に続きが見たいと思いながら寝るけど、その願いは大抵叶わない。

だから、この映画の中で描かれる夢の世界は凄く面白いなぁと思った。



重力がない世界も、死者と会話をするのも、夢の世界なら全然問題ない。

また、映画だからこそ、その世界観を実現できる。

その「映画にしかできない夢の世界の実現」がこの映画の面白さだった。



主人公たち産業スパイのチームは、ある大企業の御曹司ロバート(キリアン・マーフィー)の夢の中に潜入する。

彼は、父(ピート・ポスルスウェイト)が死去したために、オーストラリアのシドニーからアメリカへ向かう11時間のフライトの途中にいた。

ロバートが深い眠りについたところで、コブ(レオナルド・ディカプリオ)、アーサー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)、サイトー(渡辺謙)、アリアドネ(エレン・ペイジ)、イームス(トム・ハーディ)が彼の夢に潜入し、父が築き上げた会社を潰すような意識(インセプション)を植え付けようと試みる



しかし、ロバートは防御本能が強く、彼の意識に近づこうとすると、それを防ぐために兵隊たちが登場し、簡単に近づくことができない

さらに、コブの潜在意識の中にいる亡くなった妻もコブの行動を妨害し、思ったように仕事が進まない。

それでも、10時間のフライトの間に仕事を終わらせないと、コブが望む報酬がもらえないし、何より、目覚めないと昏睡状態のまま一生目覚めることができないという危険な状況に陥ってしまう…。



インセプション6



インセプションは予定通り成功したように見えたが…


サイトーが雇った主人公たちチームは10時間かけて奮闘する。

ところが、最後の最後、仕上げの段階になって、肝心のロバートが撃たれてしまい意識を失くしてしまう。



夢の世界で意識を失くし、死ななければ昏睡状態のまま目覚めない可能性もある。

その時、「もう時間もないし、ロバートのことは諦めて、現実世界に帰る準備をしなくては」と誰もが思った。

すると、夢の設計者であるアリアドネが「まだ方法がある」と言い、「もうひと段階深い夢の中にロバートを連れて行って、そこでキックすれば(殺せば)、この段階で目覚める」というアイディアを出す。



その可能性を信じたコブは「子供に会いたい一心」で、アリアドネのアイディアに乗り、アリアドネとコブは、もう1つ深い階層へと向かう。

すると、そこではモルがロバートを拘束していて、妨害しようとしていた。



アリアドネはロバートを助け、コブと共に帰ろうとすると、「サイトーが降りてくるはず。サイトーを待って一緒に帰る」と言ったので、アリアドネは先に帰っていった。

確かにその時、サイトーは重傷を負っていたので、意識を失っている可能性も高かった。



問題はその先だ。

コブが目覚めた時、全てが丸く収まり、コブは問題なく入国し、子供たちと再会する。

しかし、コブが「現実か夢か」を識別する駒を回した時、回ったまま映画は終了していた。

回した駒が止まったら現実、回り続けたら夢だとコブは識別している



もしや、コブは目覚めることなく、夢の中に閉じ込められてしまったのか…。

それとも、その後、駒は止まるのか…



インセプション5



他人にインセプションするはずが、いつの間にか自分がインセプションされている…


それまでの経緯を考えると、最後にコブがたどり着いたのは夢の中なのではないかと思った。



この映画の中で、最も重要なカギを握るのはマイケル・ケイン演じるマイルズ教授ではないかと思う。

マイルズ教授はコブの子供たちの祖父で、彼らを育ててくれている保護者でもある。

ということは、マイルズ教授はモルの父である。



モルは、なぜ死ぬことになったのか。

それは、コブがモルを愛しすぎるあまり、夢の中でだけ実現できる幸せな世界をモルに植え付けた(インセプション)。

そのため、モルは夢の世界から出ることができず、現実世界を夢の世界だと錯覚し、夢の世界から現実に帰るためにビルから飛び降りてしまうが、それは現実世界であり、そのままモルは亡くなってしまう。



そのことを知ったマイルズ教授は、教え子であるアリアドネをコブの元に送り、子供たちと幸せな生活を送る夢をコブに植え付け、モルと同じように夢の中に閉じ込めてしまったのではないかと思った。



本当だったら、サイトーが依頼した仕事にアリアドネは行かなくても良かった。

なのに、なぜ行ったのか。



「自分が設計した夢を確認したい」と言っていたけど、アリアドネはマイルズ教授から託された任務があったのではないか。



私が途中でとても気になったのは、トム・ハーディ演じるイームスが最後の雪山で

「おかしい、敵に先回りされている」と言ったことだ。

あの雪山はイームスの夢なのだ。

ロバートが敵を近づけないために防御することはできても、先を読むことはできない。

それができるのは、設計者のアリアドネだけなのだ。



アリアドネは複雑な構造を作り出し、敵を登場させることで援護が到着するのを遅らせ、次の階層にコブを誘い込む状況を作り出したのではないか。

これは、サイトーの依頼と見せかけ、マイルズ教授がアリアドネを使ってコブにインセプションする話だったのではと思った。

だから、タイトルも「インセプション」なのだ。



何せ、マイルズ教授が言うには、アリアドネは「コブ以上の才能」の持ち主だそうだから。

その証拠に、コブが再会した子供たちは夢の中と同じ服を着て、もう数年会っていないというのに、ちっとも成長していなかったではないか。



最後のあの場面は、アリアドネがコブの夢を見て設計した夢の中だけの世界なんだと思った。

あの駒は、机の上で一生周り続ける。

コブは昏睡状態のまま、目覚めることができないのかもしれない。



インセプション4



夢の中の出来事は神の啓示のように感じる


英語のInceptionという単語は「始まり」「開始」「発端」という意味なのだそう。

ということは、彼らがインセプションと言っているのは、夢の中で意識の発端を植え付けるということ。



意識を植え付けられた人間は、そこからスタートして意識を変えていくという意味なのだろう。

果たして、夢にそれだけの力があるだろうか。



では、実際に夢の中で「あぁしなさい」「こうしなさい」という啓示を受けた場合、現実世界でそれを実行するだろうか。

この映画の中では、ロバートが父親に「お前の好きなようにしなさい」と言われ、肩の荷が下りて、ゆくゆくは父が築いた帝国を息子がぶち壊してしまうように。



私は、夢の中で起きたことは実現するタイプ。

もしも、ロバートのように何らかのメッセージを受け取った場合は、それこそ、「神の啓示」だと思ってしまう。



誰かにメールをする夢を見たら、実際にメールを出してみるし、誰かに電話をする夢を見たら、実際に電話をする。

だからきっと、私はインセプションされやすいタイプなんだろうなぁと思う(笑)



それにしても。

いくら、夢の中が幸せだからと言って、夢の中に閉じ込められたら私も嫌な奴に変身して登場するかも

ただでさえ、デジャブを感じた時は、「現実社会での既視感」なのか、「夢の中での既視感」なのか分からないぐらい、現実と夢の区別がつかなくなっているので、夢の中に行ったり来たりできるようになったら、頭がおかしくなるかも

でも、幸せな夢だったら、そこにずっといたいという気持ちも分かる。

だからこそ、夢は夢というんだよね。



インセプション2





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「インセプション」(字幕版)

インセプション (字幕版)

新品価格
¥199から
(2017/6/28 00:04時点)



DVDで観る:「インセプション」Blu-ray

インセプション [Blu-ray]

新品価格
¥998から
(2017/6/28 00:05時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


良い映画だなぁ~としみじみ思った。「ルーシー」に引き続き、WOWOWのスカーレット・ヨハンソン特集で見た

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」は、どのようにして生まれたのか

光と影の魔術師フェルメールになぞらえて、あらゆるシーン、あらゆるカットに自然光の明かりと取り入れて、優しい影を出し、全てのシーンがまるで絵画のような美しさ

その映像を背景に浮かび上がる少女は、天使のような溜息の出る美しさだった

「真珠の耳飾りの少女」予告編 動画

(原題:girl with a pearl earring)



「真珠の耳飾りの少女」DVD

真珠の耳飾りの少女 [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/7/25 01:18時点)




原作本「真珠の耳飾りの少女」

真珠の耳飾りの少女 (白水Uブックス)

新品価格
¥1,026から
(2015/7/25 01:18時点)





あらすじ


1665年頃のヨーロッパ。貧しい家に生まれたグリート(スカーレット・ヨハンソン)は、画家フェルメール(コリン・ファース)の家で使用人として働き始める。
しかし、実はフェルメールは、その家の婿養子であり、パトロン(トム・ウィルキンソン)に雇われている画家だった。
初めのうちは、特に問題なくその家で働くグリートであったが、その後、フェルメールの目にとまるようになり・・・


感想(ネタバレあり) サスペンスの香りが漂う歴史小説のような映画


「真珠の耳飾りの少女」という、誰でも一度は目にしたことのある絵画について、その絵が生まれた背景を描いただけなのに、どことなくサスペンスの香りを感じるドラマチックな映画だった

まず、こういう歴史ものの作品というのは、この当時の時代背景を知ることができるのが嬉しい。
画家には、金持ちのパトロンがいたこと。パトロンが要求した絵を描かなければ生活していけなかったこと。絵を描くにも、絵の具がとても高価だったこと・・・等々、当時の様子を見ているだけで楽しい

そして、なぜ、この「真珠の耳飾りの少女」には、サスペンスの香りがするのか

なぜなら、それは、モデルになったグリートがあまりにも美しすぎるから

画家フェルメールは、常に絵を描くことでいっぱいのような顔をしながら、妻を次から次へと妊娠させ、グリートを見る目つきは、獲物を見つけた野獣のように鋭い

その夫の目つきを見てしまった妻は、妊娠する体でありながら、グリートに激しく嫉妬する

そして、その二人の関係を察知しながら、割って入ろうとするパトロン。また、このパトロンから、変態中年男の薄汚さがにじみ出てる

つまり、グリートを取り巻く誰もが彼女をいろんな意味で狙っており、いつ何が起きてもおかしくない雰囲気が漂っている。この緊張感が、ピリピリとして心地よいサスペンスとなっている


真珠の耳飾りの少女


フェルメールへ募らせる想い


また、グリート本人も、フェルメールへ隠れた愛情を募らせる

話しかけられたり、触られたりすれば、頬を赤くし、目を輝かせる

そのフェルメールへの心の全てをさらけ出し、「真珠の耳飾りの少女」の表情を作り出す

フェルメールにピアスをつけてもらっている瞬間、鋭い眼光で見つめられながら絵を描かれている瞬間

それらの時が、グリートにとってどれだけ幸せな瞬間だったのか

グリートが流した涙は、ピアスの痛みからだったのか、それともフェルメールへの愛情からか

そんな純粋な一面をフェルメールへ見せながら、どんなことがあっても逃げられるように、しっかりと「ピーター」という裏道を作っておくしたたかさ

グリートという少女は、天使でありながら、同時に女でもあった

最後の最後に握りしめた真珠の耳飾りが、彼女の女を引き出している


監督と豪華なキャストたち


監督は、「ハンニバル ライジング」のピーター・ウェーバー

この作品の、俳優たちの視線の描き方、画像の光と影の使い方が本当に素晴らしいと思った

主役の少女グリートをスカーレット・ヨハンソン(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「犬ヶ島」、「ママが遺したラヴソング」など)が演じる。このスカヨハが本当に素晴らしい。

意図的なのか、天然なのか、時折、唇を適度に半開きにしながら、ぼんやりと空を見つめる表情が本当に美しくて、絵画から飛び出してきたのかと思った。

また、フェルメールとのシーンでは、彼をじっと見つめて、次第に頬が紅潮するところなんて、本当にリアル少女で素晴らしい。この役は、彼女以外の女優は考えられない

↓ コリン・ファースとスカーレット・ヨハンソン
真珠の耳飾りの少女2



画家フェルメールを演じるのは、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「キングスマン」、「マジック・イン・ムーンライト」、「リピーテッド」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「デビルズ・ノット」、「裏切りのサーカス」のコリン・ファース

もう、うまい俳優さんだって分かっているから、ここで彼の素晴らしさを言うまでもないけれど、何も語らずに、視線だけで、好きなもの、欲しているものを表現する上手さは、さすが。

コリン・ファーるが演じることで、無口ゆえに、何をやり出すか不明であり、またそこがすごく魅力的でセクシーなフェルメールになった

また、グリートの逃げ道としてキープされる肉屋の恋人・ピーターにキリアン・マーフィー(「フリー・ファイヤー」、「白鯨との闘い」、「インセプション」など)。

出番もセリフも少ないながら、ちょっと怖くて鋭い視線と、グリートをそばに置いておく強引さがとても印象に残った。


全てのシーンが美しく、またすべての演技がとても丁寧で、話の展開にもドキドキさせられた「真珠の耳飾りの少女」。

その全てがとても大好きで、この世界がこのまま続けばいいのに・・・と思いながら見ていた。

フェルメールが誰とか、「真珠の耳飾りの少女」の絵を知らなくても、楽しめる作りになっているので、興味がある人には、全ての人に見て欲しい一本


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



真珠の耳飾りの少女 [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/7/25 01:18時点)



◆原作本

真珠の耳飾りの少女 (白水Uブックス)

新品価格
¥1,026から
(2015/7/25 01:18時点)



真珠の耳飾りの少女 [Blu-ray]

新品価格
¥1,640から
(2015/7/25 01:21時点)



真珠の耳飾りの少女 豪華プレミアム限定版 [DVD]

新品価格
¥18,900から
(2015/7/25 01:21時点)






↓ WOWOW_新規申込 はこちらから



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック