とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:クリストファー・ウォーケン



デンゼル・ワシントン主演の映画「マイ・ボディガード」をAmazonPrimeで観た。

守るべき存在を誘拐されたボディガードの怒りの復讐を描くアクション映画。



満足度 評価】:★★★★☆

生きる希望を奪われたボディガードの怒りの復讐を描くアクション映画。

ボディガードを演じるデンゼル・ワシントンが超カッコいいけど、とても切なかった。

中南米で常態化する誘拐ビジネスの実態に驚かされた作品でもあった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『マイ・ボディガード』予告編 動画

(原題:Man on Fire)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月26日 AmazonPrimeにて鑑賞。

・2019年8月27日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



DVDで観る:「マイ・ボディガード」

マイ・ボディガード プレミアム・エディション [DVD]

中古価格
¥988から
(2019/8/27 00:54時点)



AmazonPrimeで観る:「マイ・ボディガード」

Man On Fire (字幕版)





キャスト&スタッフ


出演者

デンゼル・ワシントン
…(「フェンス」(兼監督)、「マグニフィセント・セブン」、「イコライザー」、「タイタンズを忘れない」、「トレーニングデイ」、「ボーン・コレクター」、など)
 
ダコタ・ファニング

〇ラダ・ミッチェル


〇ジャンカルロ・ジャンニーニ

〇レイチェル・ティコティン

〇マーク・アンソニー

〇ミッキー・ローク


監督

トニー・スコット
…(「ラスト・ボーイスカウト」、ドラマシリーズ「グッド・ワイフ 彼女の評決」(製作総指揮)など)


2004年製作 アメリカ映画



映画「マイ・ボディガード」



あらすじ


さまざまな戦地を渡り歩いてきた元米軍特殊部隊の暗殺者クリーシー(デンゼル・ワシントン)は、その日々に疲弊し、アルコール依存症になり、生きる希望を失っていた。

メキシコに暮らす友人ポール(クリストファー・ウォーケン)の勧めで駐在する米国人一家のボディガードを始めたクリーシーは、その一家の幼い娘ピタ(ダコタ・ファニング)の護衛をし、彼女と交流をしていくうちに自分自身を取り戻していく。

ようやく、クリーシーが人間らしい日常を送れるようになったと思ったその時、クリーシーは銃撃され、ピタが何者かに誘拐されてしまう…。



映画「マイ・ボディガード」クリストファー・ウォーケン






感想(ネタばれあり)


希望を失いかけていたクリーシーがピタからもらった命


「LEON」を代表として、最近ではインド映画の「バジュランギおじさんと、小さな迷子」、また、この映画に出演しているダコタ・ファニング主演の「I am Sam」のように、おじさんと少女のバディムービーには、心の琴線に触れるような良い映画が多い。



なぜだろうか。

それらの作品には共通して、「大人の女性のように振舞う少女に振り回されるおじさん」の構図がある。



おじさんたちは幼い少女をどう扱っていいか分からないけれど、少女たちはおじさんたちが思うよりもずっとメンタル面が成長していて、大人の女性のような態度をとるものだからおじさんたちはドギマギして振り回されてしまう。

私たちは、そんな少女とおじさんの交流を見て微笑ましく思うのだが、たいてい、そんな幸せな時間は長くは続かず、いつか別れがやってくる。

そして、それまですっかり感情移入して観ていた私たちは、つい泣かされてしまうのだ。



この映画も、その例に漏れず、前半は「大人っぽい振る舞いをする少女ピタに振り回されるクリーシー」の姿が描かれる。



その中で私が一番グッと来たのは、ピタがクリーシーに「希望を失った人の守護聖人なのよ」と言って、ユダのペンダントを渡すシーンだ。

もしかしたら、ピタはなんとなくそれがクリーシーにピッタリと思ったのかもしれないが、まるでクリーシーが生きる希望を失っていることを見透かしているようなセリフでもあった。

そんなことを、小学生の女の子がさらっとするもんだから、おじさんがドキマギしてしまうのも当然だ。



ピタからプレゼントをもらったクリーシーは恥ずかしそうに微笑んでいたけれど、それが自分を取り戻すきっかけとなり、クリーシーはピタとの幸せな時間を過ごすようになった。

クリーシーはピタとの出会いで再び生きる希望を見つけたのだ



映画「マイ・ボディガード」デンゼル・ワシントン



再び処刑人に戻ったクリーシー


しかし、「おっさんと少女のバディムービー」の定番通り、この映画も彼らの幸せな時間は長くは続かない。

ピタが誘拐されてしまうのだ。



前半は二人の甘い時間が流れていた映画だったが、この誘拐を境に、ガラリと雰囲気を変え、そこからクリーシーの復讐物語となっていく。



ピタが誘拐された時、クリーシーも撃たれていて気を失ってしまっていた。

なので、クリーシーには罪はなく、身体が回復したらアメリカへ帰ることもできた。

しかし、クリーシーはメキシコに残り、ピタの誘拐に関わった人々を一人ずつ処刑していく暗殺者へと変貌する。



それは、彼がピタと会うまでしてきたことであり、もう足を洗ったはずの世界にまた戻ることになったのだ。

それは、クリーシーはそういう世界でしか生きられないということなのかもしれない。



なぜ、彼はあれほどまでに神経をすり減らした世界へまた戻ったのか。

それは「自分に命を吹き込んでくれたピタを殺された」と思ったからだった。



クリーシーの生きる希望だったピタを殺されたことで、クリーシーは怒れる男となった。

その怒りが原動力となって、クリーシーを再び処刑人にしてしまったのだ。



誘拐犯側は、それほど能力のないくたびれた退役軍人を雇って、簡単に誘拐するはずが、寝た子を起こしてしまったのだ。

犯人側は明らかに狙う相手を間違えたのだ。



映画「マイ・ボディガード」ダコタ・ファニング



中南米で常態化する誘拐ビジネス



この物語の背景には、中南米で常態化する「誘拐ビジネス」がある。

中南米に駐在する先進国(特にアメリカや日本)の家族を狙って身代金目的の誘拐をする。

アルゼンチン映画「エル・クラン」では、身代金で生計を立てていた実話が描かれている。



そこには、「真面目に働いても裕福な生活ができない」という現実があり、それなら贅沢な生活をしている外国人から金を奪ってやろうと思うのだろう



この映画では、クリーシーが一人ずつ処刑していくうちに、その全貌が明らかになっていく。



そもそもの問題は、この一家の父親が関与していたことにある。

実はピタの父(マーク・アンソニー)はメキシコでの仕事がうまくいかず、お金が欲しいと思っていた。

そこへ、弁護士のカルフス(ミッキー・ローク)が仲介役となって誘拐ビジネスを紹介する。



その組織は、誘拐犯と汚職警官で構成され、仲介した弁護士とピタの父親で身代金を分ける仕組みになっていた。

安い金で雇えるボディガードをつけて誘拐させ、保険会社が身代金を用意し、受け渡した後、2~3日すれば戻ってくるという約束だった。

しかし、さらなる金を求めた警察が約束とは違う行動をしたことで、ピタが戻ってこないどころか、殺されるという最悪の事態になってしまう。



そもそも、お父さんがそのビジネスを承諾してしまうところに間違いがある。

しかし、それが良いか悪いかの判断もつかなくなってしまうぐらい、誘拐がシステム化されたビジネスになっているということだろう。

まぁ、それでもこのお父さんが最低人間であることに変わりはないが。



だが、人間は一度美味しい思いをすると、欲求がどんどん増していくものなのだ。

目をつぶる代わりに分け前を貰う汚職警官たちは、その要求がドンドン増えていき、ここで違う行動をしてしまう。



警察事態が汚職まみれで、誰がクリーンなのかが判断できないため、現地の連邦警察もお手上げの状態となっていた。

本来なら、連邦警察がクリーシーのような筋金入りの処刑人を雇うべきところ、クリーシー自身が誘拐組織を一掃し始めたのだ。



しかし、たとえクリーシーがある組織を壊滅したところで、この国の誘拐ビジネスはなくならない。

それぐらい、根が深い問題だと思った。



映画「マイ・ボディガード」ミッキー・ローク



この結末しかありえないという決着の仕方


しかし、そのビジネスにはいくつか誤算があった。

通常以上に分け前を欲しがった汚職警官と、クリーシー思っていたよりも遥かに優秀だったことだった。

ピタを誘拐する時に何人か死亡し、そこから証拠が少しずつ明らかになって、ついに誘拐犯たちはクリーシーに捕まってしまう。



ところが、その最後にはクリーシーの嬉しい誤算があった。

ピタが生きていたのだ。



メキシコに来る前は、生きる希望を失っていたクリーシー。

しかし、ピタと出会い再び命を吹き込まれ、「希望」を与えられる

だからこそ、そのピタを救うために、クリーシーは自分の命を進んで捧げたのだ



クリーシーは、既にピタに会う前に死んだも同然だったのだ。

そのため、ピタにもらった命をピタへの恩返しとして捧げるのだ。

この時の決着のつけ方として、例えば連邦警察に助けを求めるようなやり方もあったかもしれない。



しかし、クリーシーは「最もピタを安全に母親の元へ帰す方法」を選んだのだろう。

そのクリーシーに思いに泣けてしまうが、演じているのが名優のデンゼル・ワシントンだからこそ、余計に真実味を感じる結末だった。

それは、この結末しかありえないという場面だった。



メキシコの誘拐ビジネスの実態に驚かされながらも、とても切ない映画だった。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


レオナルド・ディカプリオ主演の映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」をWOWOWで観た。

パイロット、医者、弁護士となりすまし、莫大な小切手詐欺をしたティーンエイジャー、フランク・ウィリアム・アバグネイルの実話を描く


満足度 評価】:★★★★☆

久しぶりに観たら、物語も面白かったけど、この頃は、まだメジャーじゃなくて、この後メジャーになった女優さんたちがチョイ役でわんさか出てるのが楽しかった。

みんな、スピルバーグを経て大物になっていくんだね。

物語は、壮大なスケールで行われた詐欺師フランクとFBI捜査官カールの「鬼ごっこ」

しかし、その裏には両親が離婚した寂しさが垣間見える少年の顔が見えた。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:CATCH ME IF YOU CAN)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年2月17日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年5月20日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。

ネット配信で観る:「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(字幕版)

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/5/20 15:01時点)



DVDで観る:「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [Blu-ray]

新品価格
¥1,072から
(2017/2/27 00:25時点)




キャスト&スタッフ


出演者

レオナルド・ディカプリオ
…(「レヴェナント:蘇りし者」、「インセプション」、「ワールド・オブ・ライズ」、「華麗なるギャッツビー」、「ジャンゴ 繋がれざる者」など)

トム・ハンクス
…(「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「インフェルノ」、「ハドソン川の奇跡」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「キャプテン・フィリップス」、「幸せの教室」、「天使と悪魔」、「ダ・ヴィンチ・コード」など)

クリストファー・ウォーケン
…(「イーグル・ジャンプ」、「ファング一家の奇想天外な秘密」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「ニック・オブ・タイム」など)

ナタリー・バイ
…(「たかが世界の終わり」、「復讐のセクレタリー」、「シリアルキラーNo.1」、「ママはレスリング・クイーン」、「私はロランス」など)

マーティン・シーン
…(「トラッシュ!-この街が輝く日まで-」、「ディパーテッド」など)

エイミー・アダムス
…(「メッセージ」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「人生の特等席」、「ジュリー&ジュリア」、「her/世界で一つの彼女」、「ザ・ファイター」、「ナイト ミュージアム2」など)

エリザベス・バンクス
…(「崖っぷちの男」、「ピッチ・パーフェクト」、「ハンガー・ゲーム」、「ハンガー・ゲーム2」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム:FINAL レボリューション」、「シービスケット」など)

ジェニファー・ガーナー
…(「ドラフト・デイ」、「Dearダニー 君へのうた」、「ダラス・バイヤーズクラブ」など)

エレン・ポンピオ
…(「ムーンライト・マイル」など)


監督


2002年製作 アメリカ映画



映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」



あらすじ


フランク・ウィリアム・アバグネイル(レオナルド・ディカプリオ)は、16歳の時に父(クリストファー・ウォーケン)と母(ナタリー・バイ)が離婚してしまう。

その時に家出をしてしまう。

手持ちの金が無くなってしまったフランクは父からもらった小切手を使おうとするが、これが不渡りに。

そこから小切手を偽造することを思いつく。

それがうまくいくと、今度はパイロットや医者、弁護士になりすまし、さらに小切手を増産する。

いつしか、彼の行動がFBIの小切手詐欺捜査官カール(トム・ハンクス)に知られることとなってしまう。

そこから、フランクとカールの追いかけっこがスタートする…。

映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」トム・ハンクス、レオナルド・ディカプリオ



感想(ネタバレあり)


私はフランクの頭の良さが羨ましい


私は上手に嘘をつくことができない。

いつでも、どこでも本音で話してしまうため、適当に作り話をでっち上げてごまかすことがとても苦手だ。

たとえそれが、生きていく上で身につけた方が良いスキルだとしても。



だから私は、フランクの頭の良さが羨ましいと思った。



主人公のフランクは16歳の時に家出をする。

もちろん、高校はまだ卒業していない。



そのティーンエイジャーの彼が、パイロット、医者、弁護士と様々な職業になりすまし、行く先々で小切手詐欺を繰り返す。

FBIのカールに居所がばれてしまうと、また居場所を変え、職業も変える。

彼は、そんな生活を4年間も送っていた。



きっとフランクはおしゃべりが上手だったんだと思う。

口が上手い人っていうのは、頭が良い人だし、詐欺師にも向いていると思う。



映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」レオナルド・ディカプリオ


両親が離婚し家出、そこから詐欺師へと華麗なる転身をしたティーンエイジャー


彼が詐欺師になってしまったきっかけは、両親の離婚だった。

しかし、小切手の偽造に成功し、その後も着々と詐欺の金額を増やして行けた秘訣は、人は偉い肩書や職業に本当に弱いという事実に気付いたことだった。



それはお父さんからの教えだった。

「ヤンキースがなぜ強いか知っているか?対戦相手がユニフォームのピンストライプに目を取られて打てないからだ」

につながっている。



パイロットや医師、弁護士など、「普通の人がなれない職業についている人」はそれだけで「この人はすごい人だ」というレッテルを貼ってしまいがちだ。



パイロットや医師のユニフォーム、弁護士の弁護士バッチなどを身に着けていればそれだけで、そこに気を取られ、「まさか小切手が偽物のはずがない」と思ってしまう。

それも、今ほどセキュリティが厳しくない時代だったから尚更だ。



人々が今ほど疑り深くなく、性善説で生きていた時代、フランクは人間の弱点をうまくつき、詐欺師として成功する。

これが高校生の犯行だったなんて、本当に天才的な頭脳の持ち主だったんだろう。



映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」レオナルド・ディカプリオ、クリストファー・ウォーケン


FBIと鬼ごっこをしたフランクは「かまってちゃん」だった!?


しかし、されどフランクはティーンエイジャー。

年上の私からしたら、今でいう「かまってちゃん」だったのかなと思う。



誰もが人恋しくなるクリスマスに独身のFBI捜査官のカールに電話し、ヒントを残していく。

それは、鬼ごっこで鬼を挑発する時にいう「捕まえられるなら、捕まえてみろ(CATCH ME IF YOU CAN)」だったんだと思う。



しかし、いつまでも捕まえに来ないから、時々疲れてはカールに電話をしていたのかな。

そんなティーンエイジャーらしい姿が、ちょっと切なかった。



心の奥底では、「誰かに捕まえて欲しい」という思いがあったに違ないないと思う。

そうじゃなかったら、カールに電話なんてしない。



フランスからアメリカに帰ってきた彼が、真っ先に向かった先がお母さんの家だったというのも、その「かまってちゃん」の表れかと。



そりゃそうだよなぁ。

そんな生活を送っていたら、「もう止めてくれよ」と思うに違いない。



映画「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」レオナルド・ディカプリオ


「かまってちゃん」も無事に居場所を見つけてゲームオーバー


ラストで、逮捕して終了だったかなと思ったら、その続きがあって良かった。



「やれるもんならやってみろ」とFBIを挑発していた不良少年は、フランスで逮捕されてしまう。

特殊な印刷機を使ったことが決定的な手がかりだった。



しかし、逮捕されてから、フランクはカールの指導の元、FBIで働くこととなる。

彼が世界中を回って小切手を偽造したそのスキルをいかし、小切手犯罪課のアドバイザー的立場になる。



高校も卒業していないティーンエイジャー詐欺師がFBI職員に。

やっぱり、フランクは天才だったんだな。



そして、その後、人間的にも更生し、結婚をして、子供もいるんだとか。



親の離婚で愛情に飢えてしまったかまってちゃん。

持ち前のスキルで、ようやく居場所を見つけた。

最後が心温まる終わり方で良かったなと思える作品だった。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」(字幕版)

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/5/20 15:01時点)



DVDで観る:「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン [Blu-ray]

新品価格
¥1,072から
(2017/2/27 00:25時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


タロン・エジャトン主演の映画「イーグル・ジャンプ」をWOWOWで観た。

ノルディック・スキーからスキージャンプの選手へと転身後、わずか1年でオリンピックに出場を果たした選手「エディ・ジ・イーグル」の実話を映画化。

劇場公開されないままDVD化された、DVDスルー作品。



満足度 評価】:★★★★☆


夢に向かって必死にがんばった人のサクセスストーリーを見ると、いつだって感動してしまう

それはきっと、誰もが人生の中で一度は『夢』を持ったことがあり

一生懸命がんばったんだけど、途中で挫折してしまったり、

もしくは、今、必死になって夢に向かっている最中だったりして

がんばっている人の姿に、思わず自分を重ね合わせて共感し

その人が成功すれば、まるで自分が夢を叶えたような気分になれるから。



この映画は、そんな「夢をかなえたい人・かなえたかった人」に、ぜひ観て欲しい作品

誰にも負けない情熱さえあれば、きっと夢はかなえられる

そう思わせてくれる作品だった。


「イーグル・ジャンプ」予告編 動画

(原題:EDDIE THE EAGLE)




DVDで観る:「イーグル・ジャンプ」

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥1,614から
(2017/8/23 20:13時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (字幕版)

イーグル・ジャンプ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2017/8/23 20:14時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (吹替版)

イーグル・ジャンプ (吹替版)

新品価格
¥399から
(2017/8/23 20:15時点)



キャスト&スタッフ


出演者

タロン・エジャトン
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「SING/シング」、「キングスマン」など)

ヒュー・ジャックマン
…(「フロントランナー」、「LOGAN/ローガン」、「レ・ミゼラブル」、「チャッピー」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「プリズナーズ」、「PAN ネバーランド 夢のはじまり」など)

クリストファー・ウォーケン
…(「ファング一家の奇想天外な秘密」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「キャッチミー・ミー・イフ・ユー・キャン」、「ニック・オブ・タイム」など)

ジム・ブロードベント
…(「パディントン2」、「ベロニカとの記憶」、「パディントン」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」、「ウィークエンドはパリで」、「ビッグゲーム」、「ブルックリン」、「ターザン:REBORN」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」など)


監督

〇デクスター・フレッチャー


2016年製作 イギリス・ドイツ・アメリカ合作映画



イーグル・ジャンプ



あらすじ


幼い頃からオリンピックに出場することが夢だったエディ(タロン・エジャトン)は、夏のオリンピックよりも競技人口が少ない冬のオリンピック競技でイギリスのノルディックスキー代表選手として競技に参加していた。

しかし、成績が振るわなかったエディは、1988年にカナダのカルガリーで行われる冬季オリンピックを目前にして、強化選手からはずされてしまう。

「もう、オリンピックは無理かもしれない」と、夢をあきらめかけた時、イギリスではスキージャンプの登録選手が誰もいないことを知る。

「スキージャンプで記録さえ出せばオリンピックに出場できる!」と確信したエディは、スキージャンプの技術を磨くため、ドイツへと向かう…。



イーグル・ジャンプ2



感想(ネタバレあり)


「どうしてもオリンピックに出たい」エディと、「素行が悪くてオリンピックを逃した」ピアリーの物語


1988年にカナダで行われたカルガリー冬季オリンピックで、

鷲のように飛ぶ男「エディ・ジ・イーグル」というあだ名で親しまれた実在の人物

マイケル・エドワーズ(愛称:エディ)の実話を映画化したもの。



イギリス生まれのエディは幼い頃からオリンピックに出場することを夢見ていた。

夏季オリンピックよりも、冬季オリンピックの方が人口が少ないため、ノルディックスキーの選手に登録。

イギリス代表選手のうちの1人になるが、オリンピック強化選手からは外されてしまう。

そこで、オリンピックの夢を断たれたエディは、『代表選手が1人もいない』スキージャンプの選手へと転身する。



その後、エディはスキージャンプの技術を習得するために向かったドイツで、

コーチのピアリー(ヒュー・ジャックマン)と運命的な出会いを果たす。

ピアリーは、元アメリカのスキージャンプの選手で、輝かしい経歴の持ち主だった。

しかし、素行が悪いために、

アメリカのスキージャンプ代表コーチ、ウォーレン・シャープ(クリストファー・ウォーケン)から戦力外通告を受け、オリンピックへの夢を絶たれてしまった



エディと出会った時も、常に酒が手放せない生活を送っていたピアリーだったが、

フォームが自己流でメチャクチャだったエディを見て、少しずつアドバイスをし始め、

やがて、かつて自身がかなえられなかった『オリンピック出場』の夢をエディに重ね合わせるようになる



この映画「イーグル・ジャンプ」は、エディとピアリー、2人の選手が『オリンピック』への夢を叶える物語である。



イーグル・ジャンプ3


全くやったことがない競技で、1年後のオリンピックに出場する!!


ノルディックスキーの選手だったエディが、「オリンピックには出場できない」と告げられた時、彼は22歳だった。

そこで、普通の人だったら何を思うだろうか。

「今回がダメなら、次回を目指そう」とか、「オリンピックだけが試合じゃない。世界大会で良い記録を残そう」と考えるんじゃないだろうか。



しかし、エディの夢は『オリンピックに出場すること』で、ノルディックスキーも他の競技よりも人口が少ないから選んだ種目だった。

だから、『世界大会』では意味がないし、4年後では出場できない確率が高くなるだけ。

そこで、彼が選んだのは『一度もやったことがない』スキージャンプだった。

なぜなら、『代表選手が1人もいない』競技だったからだ。

その時、冬季オリンピックは1年後に迫っていた。



私がその時エディを見ながら思い出したのは、マラソン選手としてオリンピックに出場するため、カンボジア国籍を取得した猫ひろしのことだった。

エディと猫ひろしに共通して言えるのは、「夢をかなえるための道筋は、決して一本道ではない」ということ。



エディも、猫ひろしも「オリンピックで金メダルを取ること」が夢ではない。

あの憧れの舞台に立ち、一流の選手たち共に戦い、自分の名前で記録を残すことが目標なのだ。



だから、小学生の時からスキージャンプの練習をしている必要はないし、そのためにカンボジア国籍を取得するのもアリなのだ。

その発想の柔軟性は、とても大切なことだなぁと思う。

もしも、エディがその先もずっとノルディックスキーの選手として愚直にがんばっていたら、こんなに素晴らしい経験はできなかったように思う。



では、なぜ、エディはそんなにすぐに発想を切り替えることができたのか。

それは、ただただ『オリンピックになんとしても出たい』という情熱がそうさせたんだと思う。

彼の目には、最初から『ノルディックスキー』ではなく、『オリンピック』しかなかったから、簡単に『ノルディックスキー』を捨てて、『スキージャンプ』に転身できたのだと思う。

もしも、『ノルディックスキー』にこだわっていたら、オリンピックには出場できなかっただろう。



さらに、「そうだ!ジャンプにしよう!」と決めてから、ドイツのジャンプ場に行くまでの時間はほとんどかからなかった

そのスピードと行動力も、彼の背中を後押ししていたように思う。

まさに、「思い立ったが吉日」なのである。



イーグル・ジャンプ5


「素行が悪くて」代表選手をクビになった男の再生の物語


そして、もう1つ大切なことは、「夢は1人ではかなえられない」ということ。

夢をかなえた人の陰には、必ず、支えた人がいる

エディの場合は、それがピアリーだった。



ピアリーは、スキージャンプの元アメリカ代表選手で、輝かしい記録の持ち主だった。

メダルを取ることだって夢ではなかったのに、『素行が悪い』ため、代表選手から外されオリンピックへの出場権を逃してしまう。



日本でも、たまに、『問題を起こして』オリンピックに出場できなくなってしまう選手がいる。

彼らはニュース番組の解説者に、「こんなつまらないことで人生を棒にふるなんて」とよく言われる。

たしかに、次のオリンピックは無理かもしれないし、メダルを取る機会も失ってしまったかもしれない。



でも、決してそれが『人生を棒にふったこと』にはならないことを、このピアリーが証明してくれている

ピアリーはエディと出会い、エディにジャンプを教えたことで、再び『オリンピック』にコーチとして出場することになったのだ。

この物語はエディのサクセスストーリーだけれども、それまで酒浸りだったピアリーの再生の物語でもある

エディの『オリンピック』への情熱が、ピアリーの眠っていた才能を再び呼び起こすことになった。



イーグル・ジャンプ6


オリンピックに出場して、記録を残せることの素晴らしさ


この映画の中で、とても心が温かくなったのは、オリンピックに出場したエディが記録を残した瞬間のことだった。

彼の成績は最下位の数字であり、会場にいた観客も「あぁかわいそうに…」という空気になっていた。

しかし、その時、エディ本人は、「失格ではなく、公式記録が残った」ことに大喜びだった。

両手を上げて飛び上がりながら、全身で喜びを表現したエディに観客は大ウケして大盛り上がりだった

ジャンプの解説者も、そんなエディの人柄を気に入り「エディ・ジ・イーグル」とあだ名をつけ、たちまちエディはオリンピック会場の人気者になった



そんなエディを見て、いつからオリンピックはメダル以外は失敗だと考えるようになったんだろうと思った。

エディも映画の中で言っているが、オリンピックは「アマチュアのための大会」なのに、勝敗にばかり重点が置かれるようになってしまった

エディや猫ひろしのような、本当の素人が参加して、彼らが記録を残せたことに、盛大な拍手を送るような場面がもっとたくさんあったら、「アマチュアの大会」であるオリンピックも、もっと親しみやすい大会になるんじゃないか。

その場で観ている観客も、とても盛り上がるんじゃないかと思った。



この映画は、オリンピックの父であるクーベルタンの言葉でしめられている。

「オリンピックは勝つことより参加することに意義がある。

勝利よりも努力だ」




2020年は東京オリンピックが開催される年。

かつて『オリンピック』を夢見て、その夢が破れた人でも

よくよく調べてみたら、今からでも出場できる競技があるかもしれないし、選手じゃなくても大会に参加する方法があるかもしれない。

「出場したい!」と思ったなら、今すぐに行動すれば、道は開けるかもしれない。


エディご本人(左)と、エディを演じたタロン・エジャトン
 ▼ ▼
イーグル・ジャンプ4


Twitterでも映画情報を発信しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「イーグル・ジャンプ」

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥1,614から
(2017/8/23 20:13時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (字幕版)

イーグル・ジャンプ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2017/8/23 20:14時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (吹替版)

イーグル・ジャンプ (吹替版)

新品価格
¥399から
(2017/8/23 20:15時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ニコール・キッドマン主演の映画「ファング一家の奇想天外な秘密」をWOWOWで観た。

劇場未公開の作品をどこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の一本。

姉は女優、弟は作家、両親はアーティストという芸能一家には、昔からある秘密があった…。



満足度 評価】:★★★☆☆

つまらなかったワケではないんだけど、なんだか観ていて疲れる家族だった。

自分が何も無い平凡な家庭に育ったことを感謝する作品(笑)

「ファング一家の奇想天外な秘密」予告編 動画

(原題:The Family Fang)




ネット配信で観る:「ファング一家の奇想天外な秘密」(字幕版)

ファング一家の奇想天外な秘密(字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2018/10/5 01:07時点)



DVDで観る:「ファング一家の奇想天外な秘密」

ファング一家の奇想天外な秘密 [DVD]

新品価格
¥1,798から
(2018/10/5 01:08時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ニコール・キッドマン
…(「ある少年の告白」、「アクアマン」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「シークレット・アイズ」、「パディントン」、「リピーテッド」、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」、「バースデイ・ガール」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「ザ・インタープリター」など)

ジェイソン・べイトマン
…(「ザ・ギフト」、「ズートピア」(声の出演)、「モンスター上司」、「ディス/コネクト」、「あなたを見送る7日間」、ドラマシリーズ「オザークへようこそ」(製作総指揮・主演)など)

クリストファー・ウォーケン
…(「イーグル・ジャンプ」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「ニック・オブ・タイム」など)

監督・製作

ジェイソン・べイトマン

2016年製作 アメリカ映画


映画「ファング一家の奇想天外な秘密」



あらすじ


女優・アニー・ファング(ニコール・キッドマン)の元にかかってきた1本の電話。

それは、弟で作家のバクスター(ジェイソン・べイトマン)からのものだった。

彼は、ジャガイモ大砲で撃たれてけがをしたから、病院に迎えに来てほしいと言う。

初めは断っていたアニーだったが、バクスターの「病院が両親に電話をしちゃって」の一言で、彼の元へ向かうことに。

彼らには両親に会いたくない理由があったのだ。



映画「ファング一家の奇想天外な秘密」ジェイソン・ベイトマン、ニコール・キッドマン



感想(ネタバレあり)


大きすぎる親の存在を疎ましいと思う姉弟


多くの人にとって、両親は生まれて初めて接する大人だ。

だから、多くの人が両親の陰の下、良い意味でも、悪い意味でも大きく影響を受けて育つ。

そのためか、大人になって成功できなかったり、人生がうまくいかないのは親のせいと感じる人も少なくない。

この映画の主人公アニーとバクスターの姉弟も、親の影響を大きく受けすぎて育ってしまったようだ。

彼らにとって、両親はとてもやっかいで面倒な存在だ。

確かに、私もそれには同情する。

この姉弟の両親はちょっと酷い。

アーティストを自称している彼らの両親は、「人をアッと驚かせるパフォーマンス」をアートだと言い、大勢の前で銀行強盗を装ったり、ボウガンで人を撃ったりして、人を驚かせ続けてきていた。

そんな生活を子供の頃から強いられてきた姉弟は、そんな両親のことが理解できず、大人になると距離を置いて暮らして生きていた。

それが、弟バクスターのケガにより、久しぶりに一家が揃うことになってしまった。

うーーん。確かに、こんな両親は嫌だ。

子供のうちは楽しくても、大人になったら恥ずかしいだけだ。

私も、こんな両親に育てられたら、即、姿を消したいと思うかもしれない。



映画「ファング一家の奇想天外な秘密」ジェイソン・ベイトマン



奇妙な親の下で育ったダメージ


その「偉大なる両親」の与えた子供たちへのダメージは大きい。

姉のアニーは、子供の頃から両親に演技を強いられたためか女優として仕事をしている。

しかし、なかなかヒット作を出せないことに悩み、軽率にもトップレスでスタジオを練り歩き、その写真が週刊誌の表紙になってしまうような3流女優になっている。

弟のバクスターは、その両親と姉の陰に隠れて暮らし、売れない作家をしている。

週刊誌などの三面記事を書いて小銭を稼いでいるが、本人は小説で売れたいと思っている。

幼い頃の刺激的な毎日に比べ、低迷期である現在を送る彼らは、両親が行方不明になったことをきっかけに、思い出の品を全て処分して、新しい人生を切り開こうとしていた。

しかし、思い出の品を全て処分したことで、父の秘密が明らかになってしまった。



映画「ファング一家の奇想天外な秘密」ニコール・キッドマン



父がゲスな男だと知った瞬間、本当の自分になれた


ファング一家の両親にとって、「人が驚いてくれなかった時が、アーティストとしての引き際だ」と感じていたように思う。

家族が久しぶりに揃って向かった公園の売店で、偽のクーポンに驚かれず、父はだたのクレーマーとなってしまった時、彼らは「引き際」を感じ、最後の大勝負に出たんだと思う。

自らの血痕を大量に残し、失踪する夫婦。

実は、父には、アニーやバクスター以外に帰る家があったのだ。

父は「アーティスト」を廃業し、「普通のお父さん」になることを決意する。

ということは、結局、父ケイレブにとっては、アニーもバクスターも彼らの母親も全てが「アート」のための道具でしかなかった。

気の毒なのは、彼らの母親で、ケイレブが本当に帰りたかった家を「アートの一部」だと思い、自分自身こそが本当の妻だと信じて疑わないところ。

そう思っているのは、残念ながら、お母さんだけなんだよ。

アニーとバクスターは、父が「普通のゲスな男」だということを知り、そこからは呪縛が解けたように仕事が順調にいき始める。

ということは、やはり、たとえそれがどんな父であったとしても、それまでの父は彼らにとって「偉大なるアーティスト」だったんだろう。

だから、それまではその傘の下でイマイチ伸び伸びできず、伸び悩んでいたのではないかと思った。

彼ら夫婦の最後の大仕事「失踪事件」を機に、収まるべきところに収まったんだなぁという印象を受けた。



映画「ファング一家の奇想天外な秘密」ジェイソン・ベイトマン



親の存在が大きすぎると感じたなら


多くの人にとって両親とは、良い意味でも、悪い意味でも、大きな存在である。

そして、子供の頃から、彼らを「大きな存在だ」と思いながら暮らしていると、その存在に萎縮してしまい、伸び伸びとできない人たちもいる。

だから、もしも「偉大すぎる両親」の存在を感じるのであれば、どこかで一回縁を切って、冷静な立場から「親も普通の人間だ」と知る機会が必要なのかもしれない。

そしたら、これまで偉大だと思っていた傘が取れて、これまでになく伸び伸びとできるのかもしれない。

この映画を観て、そんなことを思った。

もしも、「二世」であることに苦しんでいる人がいるのなら、この映画を観てみると良いかもしれない。

素晴らしく偉大な両親だって、どこかにきっと「普通の人」の顔があるはず。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ファング一家の奇想天外な秘密」(字幕版)

ファング一家の奇想天外な秘密(字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2018/10/5 01:07時点)



DVDで観る:「ファング一家の奇想天外な秘密」

ファング一家の奇想天外な秘密 [DVD]

新品価格
¥1,798から
(2018/10/5 01:08時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョニー・デップ主演の映画「ニック・オブ・タイム」をNHK BSプレミアムで観た。

90分以内に知事を暗殺しないと娘を殺すと脅された男の顛末を90分のリアルタイムで進行していくサスペンス映画。

満足度 評価】:★★★☆☆

90分のリアルタイムで進行するサスペンスというのが、当時は斬新で話題になっていたけど、今となっては、海外ドラマの「24」シリーズで見飽きてしまった手法。

さらに、悪役にあまり魅力を感じず、ドラマとして薄っぺらな印象なのが残念なところ。

「ニック・オブ・タイム」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:NICK OF TIME)




「ニック・オブ・タイム」 DVD

ニック・オブ・タイム [DVD]

新品価格
¥1,040から
(2016/10/22 15:00時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ジョニー・デップ
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」、「ブラック・スキャンダル」、「イントゥ・ザ・ウッズ」、「トランセンデンス」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「ネバーランド」など)

クリストファー・ウォーケン
…(「イーグル・ジャンプ」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「ファング一家の奇想天外な秘密」など)

〇マーシャ・メイソン

〇チャールズ・S・ダットン

〇ピーター・ストラウス

〇グロリア・ルーベン

監督

〇ジョン・バダム…(「張り込み」など)

1995年製作 アメリカ映画

ニック・オブ・タイム


あらすじ


シングルファーザーのニック・ワトソン(ジョニー・デップ)は、仕事のために娘のリンと二人で電車で訪れたロスの駅で、警察官を名乗る男(クリストファー・ウォーケン)と、女(ロマ・マフィア)に職務質問を受ける。

ニックが質問に答えている最中、リンは女に抱っこされ、そのまま近くに停めてあるバンの中へ連れていかれる。

そこで男はニックに対し、「90分以内に知事(マーシャ・メイソン)を暗殺しないと、娘の命はない」と脅迫されてしまう。

娘を助けたいばかりに男の命じるまま、知事の遊説先であるホテルへ向かうニックだったが…。

ニック・オブ・タイム2

感想(ネタバレあり)


20年前は最前線にいても、今となっては時代遅れ…


古い映画を観る時、特にアクション映画やサスペンス映画の場合、技術の発達によって当時は斬新だったことも今となっては、時代遅れになっている場合が多々ある。

この映画「ニック・オブ・タイム」も、その良い例の1つ。

これは20年前に製作されたジョニー・デップ主演映画。

当時は、90分間に起きる出来事をリアルタイムで進行するサスペンスという演出方法がとても斬新だと話題になっていた。

観客は、あと30分で娘を助けることができるのか…。

と、ハラハラドキドキしながら観ていたに違いない。

しかし、今となっては、この映画が制作されてから6年後にスタートした海外TVドラマシリーズの「24」で散々使われた手法であり、むしろ見飽きた演出となってしまった。

さらには、差し迫る時間の演出という部分では、「24」の方がハラハラドキドキ感が強く。

その「リアルタイムで進行するサスペンス」という角度からこの映画を観ると、なんとなく物足りなさを感じてしまう。

ニック・オブ・タイム3

サスペンスの大原則。「悪役」は絶対的に魅力的であること


このブログの中で私が常々訴えているのは、「サスペンス映画は魅力的な悪役ありき」ということ。

悪役が魅力的であればある程、サスペンス映画は面白さを増していく。

そのためには、悪役のしっかりとしたバックボーンや人格設定が不可欠。

ところがこの映画は、その悪役のバックボーンがしっかりと描かれていないことが非常に残念だった。

一体、彼らは何者で、何が目的で知事を殺そうとしているのか。

なぜ知事を暗殺しなければいけないのか。

知事を殺せば誰がどう得をするのか。

それらの理由さえはっきりとしたら、もっと面白い映画になったのに。

とりあえず、クリストファー・ウォーケン出しとけば怖いんじゃないか…。

それぐらいの理由で、クリストファー・ウォーケンを起用したとしか思えず…。

「ニックとリンが助かって良かったね」じゃぁ、なんとも腹六分目ぐらいで、全然食い足りない。

ニック・オブ・タイム4

どこにでもいる普通の人を、あのジョニー・デップが演じるというレア感


しかし、私がこの映画を観て面白かったのは、「どこにでもいる普通の人」をジョニー・デップが演じていることだ。

奇人でも変人でもなく、宇宙人でも海賊でもない。

その辺にありふれた真面目なシングルファーザーの会計士をジョニー・デップが演じている。

何本かに一回普通の人を演じるジョニー・デップだけど、これ程までに普通なジョニー・デップも珍しい。

強迫されて汗をかき、急激に押し寄せるストレスで顔面蒼白になり具合が悪くなる。

いつもは、人を青ざめさせるのがジョニー・デップなのに、いつもとは逆パターンの彼を観ているのは、なかなか楽しかった。

そして、変人だろうが、普通の人だろうが、ジョニー・デップらしさを失わずに演じきるのが彼の演技の上手さでもある。

ニック・オブ・タイム5

古い映画を観る時の視点。時が流れたからこその面白さ


20年前に製作された作品だからこそ、そのスピード感やディテールの描き方が物足りず、映画全体としては、イマイチ盛り上がりに欠けるなと思うこともある。

しかし、20年前の「普通の人だった」ジョニー・デップを楽しんだように、当時は感じなかった角度から見る楽しさもある。

当時流行していたファッションや、街並みを楽しむことだってあるだろう。

私の中でも「古い映画は観なくてもいいかな」と思う部分もあったので、今回のこの「ニック・オブ・タイム」は、古い映画を古い映画なりに楽しむ方法を感じさせてくれたと思う。

古い映画と今の映画を比較したりするのも、楽しみの一つだろう。

当時は気付けなかったけど、今だから気付くこと。

そんなところに面白さを見出すのも、また良しかなと思う。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョン・ファブロー監督映画「ジャングル・ブック」を観た。

オオカミ一家に育てられた少年モーグリが、森の平和を保つため人間社会へ帰ろうと旅に出る話。

満足度 評価】:★★★★☆

かわいい者もいれば、凶暴な者もいる、優しい者もいれば、厳しい者もいる。

種々雑多な動物たちの中で暮らす少年モーグリの世界にどっぷりと浸りながら、私たち人間も彼らから教わることが大いにあるなと思わされた作品だった。

出演:ニール・セティ

声の出演ベン・キングスレービル・マーレイイドリス・エルバ、ルピタ・ニョンゴ、スカーレット・ヨハンソンジャンカルロ・エスポジートクリストファー・ウォーケン

監督ジョン・ファブロー 2016年製作 アメリカ映画

「ジャングル・ブック」予告編 動画

(原題:THE JUNGLE BOOK)




DVDで観る:「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,722から
(2018/7/24 01:40時点)



ネット配信で観る:「ジャングル・ブック」(字幕版)

ジャングル・ブック (字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/7/24 01:41時点)



原作本「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック (新潮文庫)

新品価格
¥594から
(2016/8/18 00:19時点)



原作アニメ「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥4,234から
(2016/8/18 00:20時点)



あらすじ


まだ歩き始めたばかりの幼い頃、父親と共に森へ来た少年モーグリ(ニール・セティ)は、トラのシア・カーン(イドリス・エルバ)に父を殺されるが、その後黒ヒョウのバギーラ(ベン・キングスレー)に助けられ、バギーラはモーグリをオオカミ一家に預ける。

それ以来、オオカミ一家に育てられたモーグリは順調に成長するが、ある時、シア・カーンに見つかってしまう。

モーグリの父に痛めつけられたシア・カーンは、それ以来人間嫌いとなり、宿敵の息子であるモーグリを目の敵にしていた。

シア・カーンが自分の命を狙っていると知ったモーグリは、オオカミ一家に迷惑をかけてはいけないと、彼らから離れ、人間の住む村へ行く決心をする…。

しかし、その旅の途中でシア・カーンに再び見つかってしまい…。


ジャングル・ブック日本語版

感想(ネタバレあり)


動物たちがとても魅力的なジャングル


実写版「ジャングル・ブック」とはいえ、出ているのは少年モーグリだけで、後はアニマトロニクスでありCG加工された動物たちなので、実写版と言えるのかどうか…(笑)

いや、しかし、それでも動物たちは十分にリアリティを感じる仕上がりだったし、どの動物たちもとても魅力的だった。

トラ、オオカミ、象、熊、水牛、サル、オランウータン、サイ…などなど。

私のお気に入りは、クマのバルーとモーグリのかわいい弟たち(オオカミ)。

すごく適当に生きてる熊で、昼寝と歌とモーグリが大好きなバルー。

とてもいい加減に見えるようで、でも、モーグリを守る時は、ちゃんとクマになって戦う、「やる時はやる」熊バルー。

そして、同じくモーグリのことが大好きなオオカミの弟たち。

まだまだすごく小さくて、遠吠えするのもやっと。

でも、まだ甘えん坊の弟たちが本当にかわいくて、連れて帰りたくなった(笑)

ジャングル・ブック3

肉食も草食もいて、なぜジャングルは平和なのか…


そんな感じで、このジャングルには種々雑多な動物たちがいる。

肉食も草食も共存して、平和に暮らしている。

それでは、なぜ、彼らは平和を保つことができるのか。

それは、彼らが「森の掟」と呼ばれるルールと秩序を守って暮らしているからだ。

乾季の中、水飲み場ができれば、ハンティングよりも、水が優先されるため、休戦が言い渡され、肉食、草食関係なく、そこで水を飲める。

モーグリが暮らすオオカミ一家も、毎朝のように「森の掟」を暗唱し、自分たちが森の一員であることを言い聞かせて暮らしている。

ジャングル・ブック2

平和を壊すのは人間


しかし、長い間、平和を保ってきた均衡を破る存在が登場する。

それが、人間(=モーグリ)だ。

彼らにとって人間は「赤い花(=火、炎)」を自在に操る怖い存在だった。

森の中では一番恐ろしい存在だったシア・カーンは、後々、それを脅かす存在になるモーグリを幼い頃から敵視していた。

そして、彼らを仲間だと言うオオカミ一家と対立。

オオカミたちは、シア・カーンに怯えるようになる。


ジャングル・ブック4

モーグリの自分探しの旅


オオカミ一家の反応を見て、「迷惑をかけてはいけない」と思ったモーグリは、彼らの元を離れ、人間の村へと向かう旅に出る。

しかし、その旅の中でモーグリは様々な出会いを重ね「自分は何者か」「自分にとって一番大切なものは何か」「自分は何ができるのか」を知ることになる。

そう。モーグリは、この幼さにして既に「自分探しの旅」に出たんだねーー。

そして、結局、自分にとって一番大切なのは家族(=オオカミ一家)と悟り、シア・カーンから逃げ出すことではなく、向かって戦うことを選択する。

ここで重要なのは、モーグリが腕力で闘ってのではなく、彼なりの知恵を使って戦ったということ。

武器とは、腕力だけではない。

戦うとは、取っ組み合うことではない。

自分のできることを生かして、相手を負かすことができる。

モーグリは、一歩も二歩も成長して、家族の元に帰ってきた。


ジャングル・ブック日本語版2

異質なものを受け入れる心の大きさ


種々雑多な動物たちが共存して暮らすために必要なのは秩序。

それは、人間の世界でも言えることだと思った。

様々な人種の人たちが共存して生きる中、最も大切なのはルールを守ること。

その中へ、異種の人が入ってくると、人々は急に警戒し始める。

そんな時こそ受け入れて、同じルールで暮らすことが平和への道だ。

もしも、ルールを破ることがあれば、それなりに罰を与えることが必要となるが、それは必ずしも「力」でねじ伏せることではなく、知恵を使って罰を与えることもできる。

そのために、私たちには法律がある。

モーグリの家族は人間ではなく、彼らを育てたオオカミたちだ。

それなのに、「さっさとここを出て、生まれた村へ帰れ」というのは、長く住んで、家族もいる移民を「生まれた国へ帰れ」と言っている政府の人間たちのように見える。

大きな心を持ってモーグリを受け入れたオオカミたちから学べることはたくさんある。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,722から
(2018/7/24 01:40時点)



ネット配信で観る:「ジャングル・ブック」(字幕版)

ジャングル・ブック (字幕版)

新品価格
¥500から
(2018/7/24 01:41時点)



原作本「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック (新潮文庫)

新品価格
¥594から
(2016/8/18 00:19時点)



原作アニメ「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥4,234から
(2016/8/18 00:20時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


8月11日公開予定のディズニー映画「ジャングルブック」の予告編を観た。

絵本やアニメでお馴染みの「ジャングルブック」の実写版。

【観たい度】:★★★★☆

「ジャングルブック?子供向けのほのぼの系でしょ??」って思って予告編のスタートボタン押したら、リアルに怖くてビックリした(笑)

「ジャングルブック」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:The Jungle Book)




アニメ版「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,342から
(2016/3/6 11:00時点)



なんだよーー。

めっちゃ怖いじゃないかぁ。トラが!!!

ジャングル・ブック

とにかく豪華すぎる声優陣


子供向けのわりに完成度高いなーーーーと思ったら、監督は、「アイアンマン」シリーズ、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「二重逃亡」(出演のみ)のジョン・ファブロー

さらに、さらに、アメリカ版の吹き替えの俳優たちが豪華キャスト!

ビル・マーレイ
(「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ゴーストバスターズ」)
クマの声を担当。


ベン・キングスレー
(「ナイトミュージアム/エジプト王の秘密」、「エンダーのゲーム」)
ヒョウの声を担当。


イドリス・エルバ
(「ビースト・オブ・ノーネーション」「パシフィック・リム」)
トラの声を担当。


ルピタ・ニョンゴ
(「それでも夜は明ける」「フライト・ゲーム」)
母親オオカミを担当。


スカーレット・ヨハンソン
(「her/世界でひとつの彼女」、「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「真珠の耳飾りの少女」、「LUCY/ルーシー」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」、「ママが遺したラヴソング」)

今回の予告編では、天の声のように聞こえるヘビの声は、スカヨハのもの。

世界中の男性がスカヨハを好きだと思うけど(笑)、

監督のジョン・ファブローは、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」に続いてこの映画と、人気者のスカヨハを連投するとは、相当スカヨハが好きだよね(笑)

信頼し合えている間柄なんだろうなぁと思う。

しかし、スカヨハってヘビっぽいよなぁ~。ナイスキャスティングだわ~(笑)


クリストファー・ウォーケン
(「ジャージー・ボーイズ」)
オランウータンの声を担当。


などなど

しかし、クマとオオカミとトラとオランウータンが共存する森っていうのは地球のどの辺にあるんだ??

そういうことを考えちゃいけないんだった(笑)

でも、そう言う私も、もう少し知りたくなって、いろいろ調べたら、もう少し詳しい予告編があった。

この予告編を見ると、少年が森で逞しく育っていくんだなぁっていうのが良く分かって、ちょっと感動してしまった。

「ジャングル・ブック」予告編#2 動画(日本語字幕なし)





日本公開は未定。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



アニメ版「ジャングル・ブック」

ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,342から
(2016/3/6 11:00時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
クリント・イーストウッド監督がブロードウェイミュージカルを映画化した「ジャージー・ボーイズ」をWOWOWで見た

ニュージャージー出身の音楽バンド「フランキー・ヴァリとフォーシーズンズ」の栄光と挫折の物語

映画では、「ドリームガールズ」とか、「Ray/レイ」と同じような作品で、出世あり、挫折ありの人生のアップダウンが見ていて面白かった

「ジャージーボーイズ」予告編 動画

(原題:Jersey Boys)




ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,028から
(2015/8/17 01:12時点)



◆サントラ盤

ジャージー・ボーイズ オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,818から
(2015/8/17 01:13時点)



あらすじ

1950年代のニュージャージー

盗みや詐欺をしながら生活していたトミー(ビンセント・ピアッツァ)とニック(マイケル・ロメンダ)は、その地域の顔役であるジップ(クリストファー・ウォーケン)の勧めで、床屋で働く歌の上手いフランキー(ジョン・ロイド・ヤング)と共にバンドを組むことに

3人は地元のクラブで歌い始めるが、さらに、歌も歌えて作曲もできるボブ(エリック・バーゲン)もメンバーに加え、NYでレコードデビューを目指し始めるが、バンド名が決まらない

そして、ある夜、地元のボーリング場へ営業に行くが断られてしまうが、そのボーリング場の名前が「フォーシーズンズ」だった

その名前にピンときたフランキーは、その名前をバンド名にしようと提案、そして、ボブはデビュー曲「シェリー」を書きあげる・・・

ジャージー・ボーイズ


感想(ネタバレあり) 好きなことが一つしかないと言い切れる人は、誰よりも強い


「私には、これしかできることがない」と言い切れる人は強いなぁといつも思う。

この映画を見ても、やっぱりそうだなぁと確信した

フランキーとフォーシーズンズの間には、いろいろなことがあった

デビュー曲シェリーの大ヒット、6週間連続のチャートNo.1という栄光の裏に、トミーの多額の借金、仲間割れ、そしてフランキーの娘の薬物中毒による死・・・

それ程までに、いろいろなことがあって、なぜフランキーは歌い続けることができたのか

それは、フランキーには「歌手になること」しかなかったから

他のメンバーはそうではない

ボブには作曲があり、ニックには家族という逃げ道があり、トミーには「フランキーがいなくてもやっていける」という意地があった

「歌しかない」人は、何があっても「歌い続けなければいけない」

逃げ道はない。でも、だから、強いんだと思う

だからも、もしも、その世界で成功したいと切に願うのであれば、ひたすらやり続けるしか道は無い

ジャージー・ボーイズ2

名曲「君の瞳に恋してる(Can't take my eyes off you live )」の裏側にあったドラマに感動


この映画で最も感動したのは、フランキーが「君の瞳に恋してる(Can't take my eyes off you live )」を歌うシーン

フランキーがトミーの借金を全額返し終えた矢先、娘を無くし失意の底にいた時に、ボブがフランキーに贈った曲だった

それでも、そんな時にもフランキーがその「キラキラと輝く君から目を離すことができないよ」なんていう甘いラブソングを歌えたのは、フランキーには「歌うこと」が「生きること」だったから

歌を歌うことで、フランキーは生きる希望を取り戻すことができた

フランキーのことをよく知るボブだからこそ、書けた曲だった

レコード会社の人間には、評判が悪く、レコード化さえ難しかった曲だったのに、会場はスタンディングオベーションの拍手喝采だった

これこそが、「鳥肌のたつ瞬間」だった


 ↓ この動画は、フランキー・ヴァリ(本人)が歌う「君の瞳に恋してる」



同じ歩幅で成長できない人は、いずれ振り落とされていく運命をたどる・・・


世の中は非情なもので、身近な人間でも、同じ歩幅で成長できない人たちは、どんどんと取り残されていく

フランキーとボブが、音楽により真剣に取り組み始めると、なんとなく音楽をやっているトミーとニックはついていけずに脱落していく

その時のトミーに対するフランキーの一言が心に残る

「トミーは一度だって、音楽について真剣に考えたことが無いのが嫌なんだ」

そう、大抵の「音楽性の違い」とは、この「真剣さ」が引き金になる

これは、音楽だけに限らず、どんな業界にもあてはまる

その業界に最後まで生き残ることができるのは、「どれだけ真剣に向かい合ったのか」による

トミーとニックが、フランキーとボブの振り幅に合わず、振り落とされていく姿を見て強く感じた

ジャージー・ボーイズ4

当時は既にテレビスターだった、クリント・イーストウッド


この映画の中で面白かったのは、ツアーに出ているボブが、ホテルのテレビでクリント・イーストウッド(「アメリカン・スナイパー」、「ブラッド・ワーク」)のマカロニウエスタンをテレビで見ているシーンがあって、思わず笑ってしまった

そう、この映画の監督クリント・イーストウッドは、この時既にスターであり、ショービジネス界に身を置いていたので、テレビの裏側とか他の人よりも良く分かっていたに違いない

ミュージカルの映画化と聞けば、ストーリーも音楽で語りそうだけれども、この作品はそうではなく、ドラマはドラマとしてしっかりと描いている

それは、彼らの栄光と挫折に彩られた人生をしっかり描きたかったからに違いない

音楽はどれも50’S、60’Sのオールディーズで聴いたことがある曲ばかり。

人生に行き詰った時、「自分がやりたいことは何か」について、考えるきっかけになる映画だと思う


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,028から
(2015/8/17 01:12時点)



【Amazon.co.jp限定】ジャージー・ボーイズ ブルーレイ&DVDセット (初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) (オリジナル ジャケットサイズカード付) [Blu-ray]

新品価格
¥29,800から
(2015/8/17 01:14時点)



◆サントラ盤

ジャージー・ボーイズ オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥1,818から
(2015/8/17 01:13時点)













↓ 「ジャージーボーイズ」も放映しているWOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック