とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:コリン・ファレル



コリン・ファレル主演の映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」を試写会で観た。

心臓外科医のスティーブンは、ある日突然、息子・ボブの両足が動かなくなってしまう。

なぜ、ボブの足は動かなくなってしまったのか。その謎を描くサスペンス映画。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

この映画を観て思い浮かんだ言葉は「目には目を」だった。

何かを奪われたら、対価としてそれ相応の物を差し出せという言葉だけれど、果たして、それで物事は解決するのかと言えば、あまりにも失われるものが多すぎる気がした。



この感想には「ネタバレ」が含まれます。映画をご覧になってからお読みください。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」予告編 動画

(原題:The Killing of a Sacred Deer)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年3月1日 試写会で観た感想を掲載。

・2019年5月22日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」(字幕版)

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/22 00:24時点)



DVDで観る:「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア [Blu-ray]

新品価格
¥3,818から
(2019/5/22 00:27時点)




キャスト&スタッフ


出演者

コリン・ファレル
…(「ダンボ」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「マイノリティ・リポート」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「クレイジー・ハート」、「ロブスター」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク 冬物語」など)

ニコール・キッドマン
…(「ある少年の告白」、「アクアマン」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「LION/ライオン~25年目のただいま~」、「パディントン」、「シークレット・アイズ」、「パディントン」、「リピーテッド」、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」、「バースデイ・ガール」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「ザ・インタープリター」、「ファング一家の奇想天外な秘密」など)

〇バリー・コーガン
…(「ダンケルク」など)

〇ラフィー・キャシディ

〇サニー・スリッチ

〇アリシア・シルヴァーストーン


監督

ヨルゴス・ランティモス
…(「ロブスター」など)


2017年 イギリス・アイルランド合作映画



映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」



あらすじ


郊外の高級住宅地で暮らす心臓外科医のスティーブン(コリン・ファレル)は、アナ(ニコール・キッドマン)と、娘のキム(ラフィー・キャシディ)、息子のボブ(サニー・スリッチ)の4人家族。

何不自由なく、平和な日々を送る彼らだったが、ある日突然、息子のボブの足が動かなくなってしまう。

実はそれは、スティーブンと交流のある少年マーティン(バリー・コーガン)が予言したことだった…。

そのマーティンの予言によれば、やがてボブは目から血を流し、死んでしまうという。

そして、その数日後、キムも足が動かなくなってしまい…。



映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」コリン・ファレル



感想(ネタバレあり)


「人の命」と「高級腕時計」


もしも、医療ミスで家族を失われたらどう思うだろうか。

その医療ミスが飲酒によるものだったら?

そして、ミスをした医師がそのことを「とても軽く思っている」と感じたら?

その医師に「同じ苦しみを味わって欲しい」と願うのは、遺族として当然だと思う。



私はこの映画を観て、人の命を預かるはずの医師が「命を軽く思っていること」への罪を感じた。

だからといって、その医師の家族の命を奪うことで「命を重さを知らしめる」ことができるのか。

「目には目を」という報復行動が本当に有効なのかと考えさせられる作品だった。



高校生の少年マーティンは、父親を心臓手術で亡くしてしまう

その時の執刀医が主人公のスティーブンだった。



その時、スティーブンは飲酒していたと、担当の麻酔医が証言している。



スティーブンはマーティンの父の死について「間違いはなかった」と認識しているが、飲酒していたことが負い目になる。

麻酔医には口封じをし、事実は隠された。

しかし、マーティンには「高級腕時計」をプレゼントしたことで、負い目を感じていたことは明らかだった



その「父の死」を「高級腕時計」で埋め合わせしたところに、スティーブンの命に対する考えが表れている

彼は医者なのにも関わらず、人の命を金で買えるとでも思っているのではないか。

いや、むしろ医者だから人の命も「高級腕時計程度」の重さしかないのか



当然、マーティンはそのスティーブンの行動に納得がいかず、スティーブン一家への復讐を考える



映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」コリン・ファレル、バリー・コーガン


マーティンがスティーブン一家に課した4つの呪い


マーティンがスティーブン一家に対して考えた「復讐」とは、「マーティンと同じ痛み」を味あわせることだった。

それは「父を返す」もしくは「家族の命を一つ奪って欲しい」という祈りだった。



そこでマーティンは、スティーブンを家に招き、母とマーティンと三人で食事をする。

しかし、その目的は「楽しい食事会」ではない

食事会の後、母はスティーブンを誘惑する。

マーティンが初めに望んだのは、スティーブンが「亡くなった父の代わりに父になる」ことだった。



ところが、そのマーティンの願いはスティーブンによって拒絶されてしまったため、プランBへと移行する

それは「家族から命を一つ奪うこと」だ。

そうして、マーティンはスティーブン一家に呪いをかける



1.足が動かなくなる

2.食事を食べられなくなる

3.目から血が流れる

4.死

それは、息子のボブ、娘のキム、妻のアナのうちの誰かが、この順番で亡くなっていくという「呪い」だった。



そしてそのマーティンの「呪い」どおり、ボブの足が動かなくなり、やがてキムも立ち上がれなくなり、やがてマーティンはスティーブン一家にとって「命を司る神」のように君臨するようになる。



それは、心臓病の家族を抱えた人にとっては「心臓外科医が神」となるように



映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」


迫られるスティーブンの『生贄』選別の決断


私がこの映画で最も恐ろしいと思ったのは、スティーブン一家のマーティンの「呪い」への反応だった。



はじめはスティーブンも医師だけに「科学的に解明できる」と思っていた

あらゆる検査をボブとキムに受けさせ、なんとか立たせようとする。



世の中には「科学では解明できないこと」があり、ボブとキムの足が動かなくなったことこそ「科学では解明できないこと」なのだ。

医師であるスティーブンにとって、それまで「医学が全て」だったが、「呪い」によりスティーブンの世界が崩壊し、「科学では解明できないことがある」ことを知る



そこからわかるのは、これまでスティーブンは「医学」に頼り過ぎていたということ。

一人一人の患者たちに家族がいて、それぞれが家族を失うことで「医学では解明できない苦しみ」を抱えることになるのだ。



スティーブンは医学に頼り過ぎたあまり、家族・遺族の苦しみを理解していなかったように思う。

だからこそ、「高級腕時計」で埋め合わせしようとしたのだ。

しかし、まだ高校生だった遺族のマーティンと関わったことで、その「科学では解明できない苦しみ」を味あわされることになる。



あらゆる検査をしてどうにもならないことが分かったスティーブンはボブにするか、キムにするかの「命の選別」を始める

それは、スティーブンにとって「マーティンに捧げる『生贄』探し」だったのだ。



学校へ行き、子供たちの成績を比べ「成績が優秀なのはどちらか」を選別。

妻のアンも自分が「『生贄』の対象」であることから「殺すならボブ」と言い切り、「まだ子供を埋める」と言いながらスティーブンが最も好きなスタイルで身体を差し出す。

そうして、彼らは静かに「誰を生贄として捧げるか」の選別をする



そんな彼らを見て、女性たちのたくましさを感じた。

高校生のキムは「神」であるマーティンに身体を差し出し(しかし、マーティンは、それをやんわり拒否という屈辱を味あわせる)、アナは「神」の足にキスをする

彼女たちはどんなことがあっても、「神」に仕える人間であることを示す一方で、キムは「殺すなら私を殺して」と家族思いの姿をアピールし、その裏にあるしたたかさを感じさせる。



その一方で男性たちはオロオロと日々を過ごす。

ボブはただひたすらその状況を受け入れ、されるがままに横たわり、スティーブンはスティーブンで強い決断をすることができない。



最後に行われたのは、全員で目隠しをし「ロシアンルーレット」方式に目隠しされたスティーブンが猟銃で誰かを殺すというものだったが、それは、スティーブンの中で「誰にするか決められた『生贄殺し』」だったのだ。



映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」


「命を奪われたら、別の命で埋め合わせ」が引き起こす「憎しみ」


スティーブンの決断を観た後、「もしも、これが自分の身に起きたらどうするか」と考える

家族に医師はいなくても、誰かが飲酒運転で死亡事故を起こしてしまったら、相手の家族にどうお詫びをするべきだろうか。



その相手にに呪いをかけられ、「家族の誰かを生贄に捧げて欲しいい」と言われたら、どうするだろうか。

そもそも「生贄」を自分たちで選ぶのか。

それともなすがままにしてしまうのか。



その時から「家族は生き抜く上での『ライバル』」になるのだ。

それはなんともゾッとする話だと思った。



スティーブンからしたら、酒を飲んでオペをするなんて、ちょっとした「気のゆるみ」なのかもしれない。

他の仕事だったら、「ちょっとしたミス」で済むかもしれないが、医師に「ちょっとしたミス」は許されない。

しかし、毎日、毎日、同じようなオペをしているうちに、手術がルーティワーク化し、次第に「命の重さ」も軽くなっていったのだろうか。



そんな命の重さを軽く考えているスティーブンだからこそ、「生贄を捧げること」になってしまったのだ



しかし、「生贄」を捧げたことでスティーブン一家とマーティンの関係は対等に戻ったけれど、両家の間には「憎しみ」というしこりが残ってしまった

マーティンを恋するまなざしで見つめていたキムも、儀式の後はにらみつける視線に代わってしまった。



マーティンからすれば、失われた命の対価としてスティーブン一家も同じ苦しみを味わって満足かもしれないが、彼らの間の「友好的な関係」は一切失われてしまう

それは、マーティンが本当に望んでいたものだったのだろうか

命に代わるものなどどこにもなく、報復から平和は生まれないのである



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」(字幕版)

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/22 00:24時点)



DVDで観る:「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア [Blu-ray]

新品価格
¥3,818から
(2019/5/22 00:27時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


コリン・ファレル主演の実写版映画「ダンボ」を映画館で観た。

お母さんと離ればなれになっってしまったサーカスの像・ダンボの物語。


映画「ダンボ」



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

戦争で片腕を失ったお父さん、お母さんがいない子供たちとダンボ。

大切なものを失った彼らは励まし合いながら、未来への希望を夢見てる。

そして彼らはダンボの空飛ぶ能力に助けられる。

その温かさとかわいいダンボに癒された。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ダンボ』予告編 動画

(原題: Dumbo)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年4月11日 映画館にて鑑賞。

・2019年5月15日 感想を掲載。




キャスト&スタッフ


出演者

コリン・ファレル


〇ダニー・デヴィート


アラン・アーキン


監督

ティム・バートン
…(「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」、「チャーリーとチョコレート工場」、「ビッグフィッシュ」、「シザーハンズ」など)


2019年製作 アメリカ映画





あらすじ

第一次世界大戦中に片腕を失い、妻も病気で失ってしまったホルト(コリン・ファレル)は、戦後、かつて所属していたサーカスに戻り、子供たちと再会する。

当時は、花形の曲芸馬乗り師だったが、腕を失った今は、象の世話係を任される。

ホルトが戻って間もなく、メスの像が子供を産むが、サーカスは財政難のため、母像は売られてしまい、子像がサーカスに残される。

耳が普通よりも大きなその子像はダンボと名付けられ、ホルトの子供たちと共に過ごすようになるが、母像のことが忘れられず…。



映画「ダンボ」dambo



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。




ダンボ (2019)


★★★☆ [70点]「あれもこれもダンボがかわいいから、まぁいいか」


かわいかったなぁ~ダンボ。

日々、犬猫動画を観ているだけでニヤけてしまう私としては、かわいいダンボを観ているだけで50%ぐらい満足しちゃった(笑)



この物語の時代設定は、第一次世界大戦後のアメリカ。

多くの人が大切な人を失った時代。



かつては、馬乗り曲芸師だったホルト(コリン・ファレル)も、従軍して片腕を失ってしまう。

さらに、二人の子供たちの母親である妻の死に立ち会うことができず、失意の中にいた。

そして、サーカス団に帰ったホルトに与えられた仕事は、ゾウ親子の世話係だった



しかし、その子ゾウのダンボは、他のゾウに比べて耳が大きく、空を飛べるという特殊な能力を持っていた。



この物語は、片腕と妻を亡くしたお父さんと、お母さん亡くした子供たちと、お母さんと引き離されたダンボが、喪失感の中で、互いに助け合い、明日への希望に向けて、前向きに生きていく話である。

そして、彼らはダンボの他人とは違う「人よりも耳が大きい」という個性に助けられる



マイケル・キートン演じるヴァンデバーは、その個性的なダンボをさらし者にしたり、金儲けに利用するが、ホルト一家は、そのヴァンデヴァーの魔の手からダンボを守るのだ。

そのダンボに対する人々の反応から「人とは違う個性」というのは、さらし者にしたり、利用するものではなく、受け入れて、尊重するものだと、この映画は訴える。



ただ、その悪役ヴァンデヴァーの描き方には、少し物足りなさを感じてしまった。

「強欲は罪」というのは、あまりにもステレオタイプ過ぎているし、誰にでも欲はある

ヴァンデヴァーが、なぜ、強欲になり、血眼になってダンボを追い求めるのかについて、その人間性を描いてくれていたら、もう少し、物語も深く理解できたように思う。

まぁ、その辺が、子供でも安心して観られるディズニー映画というところなんだろうとも思う

そんな物足りなさも、かわいいダンボを観ていれば、まぁいいんじゃないと、思えてしまうんだから、私も甘いなと思う(笑)


Posted by pharmacy_toe on 2019/04/25 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「ダンボ」

ダンボ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,329から
(2019/12/13 15:36時点)



Amazonプライムで観る:「ダンボ」(字幕版)

ダンボ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/12/13 15:37時点)



オリジナルサウンドトラック「ダンボ」

ダンボ (オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,210から
(2019/5/15 16:41時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エディ・レッドメイン主演の映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を映画館で観た。

ハリー・ポッターシリーズからスピンオフした新シリーズ。

魔法動物を愛し保護する魔法使いのニュート・スキャマンダーがNYへ降り立つが、そこで彼が予期せぬ騒動を起こしてしまう…。



満足度 評価】:★★★★☆

舞台挨拶付き上映会に行ってきた!!エディ・レッドメインも素敵だったけど、映画も面白かった!!

ニュート・スキャマンダーは、魔法動物界のムツゴロウさん!

愛と優しさで動物を保護する彼が、その温かい心で魔法界を闇から救う。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」予告編 動画

(原題:FANTASTIC BEASTS AND WHERE TO FIND THEM)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年11月24日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年3月31日 NHK BSプレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。

ネット配信で観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/3/31 11:22時点)



DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/3/31 11:24時点)



『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

新品価格
¥4,104から
(2016/11/23 23:14時点)



魔法への招待:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング・ブック

魔法への招待:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング・ブック

新品価格
¥3,024から
(2016/11/23 23:15時点)



映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オフィシャルガイド

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オフィシャルガイド

新品価格
¥1,080から
(2016/11/23 23:16時点)



『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』アートワークのすべて

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』アートワークのすべて

新品価格
¥5,940から
(2016/11/23 23:17時点)



映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャラクターガイド

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャラクターガイド

新品価格
¥1,728から
(2016/11/23 23:17時点)




キャスト&スタッフ


出演

エディ・レッドメイン
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「レ・ミゼラブル」、「リリーのすべて」、「ジュピター」、「博士と彼女のセオリー」など)

キャサリン・ウォーターストン
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「ローガン・ラッキー」、「エイリアン:コヴェナント」、「スティーブ・ジョブズ」など)



エズラ・ミラー
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「スーサイド・スクワッド」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」)

サマンサ・モートン
…(「マッド・マザー 生贄の少年」、「マイノリティ・リポート」など)

コリン・ファレル
…(「ダンボ」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「マイノリティ・リポート」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「クレイジー・ハート」、「ロブスター」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク 冬物語」など)


監督

デヴィッド・イェーツ
…(「ターザン:REBORN」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」)

原作・脚本・製作

〇J・K・ローリング…(「ハリー・ポッター」シリーズ)

ニュート・スキャマンダー「幻の動物とその生息地」

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

新品価格
¥670から
(2016/11/23 23:13時点)




ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅






あらすじ


魔法動物学者のニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の保護と研究のためNYを訪れる。

彼が持っているトランクの中では、たくさんの魔法動物が暮らしている。

しかし、ある時、彼が持っているトランクがジェイコブ・コワルスキー(ダン・フォグラー)の持っているトランクとすり替わってしまう。

何も知らないジェイコブはニュートのトランクを開けてしまい、中から魔法動物たちが逃げ出してしまう…。

そのことを知った魔法省のティナ(キャサリン・ウォーターストン)は、ニュートと共に逃げ出した魔法動物を探索に出るのだが…。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅4




感想(ネタバレあり)


スクリーンが「ようこそ魔法界へ」と私を誘ってくれる


このハリーポッターシリーズを観る時はいつも思うことがある。

それは、見始めてから5分もしないうちにすんなりと魔法界に馴染めること。

登場人物、その景色、あらゆる小物に至るまで、その全てが何の違和感もなく私を魔法界へといざなってくれる。



スクリーンの隅々から「ようこそ。魔法界へ」と言われているような気がして、私も喜んでその世界へ足を踏み入れる。

そして、私は、そのスクリーンの中に描かれる物語の中へとどっぷり浸っていく。

私は、その世界観が大好きだ。



できることなら、私もその世界に入って、一緒に冒険旅行をしたいとすら思う。

今回も、NYに漂う不穏な気配を報じる魔法新聞から始まり、ニュート・スキャマンダーがNYに降り立ち、彼のトランクから小さい手がチラッと出てきた時は既に、私はこの世界にどっぷりと浸っていた。



ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅3



「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ


今回の「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフにあたる。

主人公のニュート・スキャマンダーは、ハリーたちが通っていたホグワーツ魔法学校の元生徒であり、ハリーたちよりも70年前の先輩にあたる。

そして彼は魔法使いよりも魔法動物をこよなく愛し、保護し、育てている。



そんな彼の著書「幻の動物とその生息地」は後にホグワーツ魔法学校の魔法動物学の教科書となる。

この映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、ニュートがその著書「幻の動物とその生息地」を書き上げるまでの冒険物語を描いている。



ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅6



人間よりも魔法動物を愛する彼は魔法界の「ムツゴロウさん」


そんな彼が、愛する魔法動物たちを保護している場所が、彼の持っているトランクである。

一見、普通のトランク。



なんせ、人間のジェイコブ・コワルスキーが持っているトランクと間違えてしまったぐらいなんだから。

あのー、日本で言えば、寅さんが持っているトランクに似ている(笑)

それぐらい、とても一般的な絵に描いたようなトランク。



しかし、ニュートの持っているトランクには、「マグルサイド」と「魔法サイド」がある。



人間が開ける時はつまみを「マグルサイド」にする。

すると、トランクを開いた瞬間、中に入っているのはパジャマや歯磨きなど普通の旅行鞄。



しかし、ニュートが開ける時は、そのつまみを元に戻すと、そこには魔法動物たちの楽園が広がっている。

そこで彼は動物たちを保護し、育てている



彼の愛し方は、まるで「ムツゴロウさん」

動物たちの言葉を理解し、優しく話しかけ、世話をする。



人間界のサイそっくりの魔法動物を捕まえる時に、ニュートが体全体を使ってそのサイに話しかける姿は、まさに「ムツゴロウさん」だと思った。

いやぁ。やっぱり、動物を愛する人間の行動は一緒なんだねぇ。



また、今回登場する魔法動物たちが、みんな可愛くて。

ニュートがいつもポケットに入れて行動してる枝みたいな子(ボウトラックル)を私も飼いたい!と思った。

あんな子がいつも側にいたらかわいいよねぇ。



ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅2



抑圧され、虐待された子供が抱える深い闇


そのニュートがNYに降り立った時、そこでは人間(ノーマジ)と魔法界が対立していた。

「魔法界は、この世から追放すべき」と声を荒げるノーマジもいて、魔法使いとして目立つ行動は一切許されない状況だった。



そんな中、魔法使いとして生まれてしまったために、抑圧され、虐待を受けて育った少年がいた。

彼の抱える闇が心の中で次第に大きくなり、その闇はNYを暗黒の世界へとおとしめる程に大きくなっていた。

その少年がクリーデンスだった。



ニュートは、過去の経験からクリーデンスを優しく諭せば闇から解放されるかもしれないと信じ、クリーデンスに対し温かく話しかけていた。

親がなく継母に虐待されながら育ち、孤独な闇を抱えたクリーデンス。



そんな彼の悲しみを理解できるだけに、彼の姿を観ていると心が痛くなって、最後の瞬間は泣いてしまった。

「スター・ウォーズ」ではアナキンがダースベイダーになり、ハン・ソロの息子が闇に落ちたように、抑圧された子供たちの抱える闇は深い。



ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅5



ダンブルドア校長の宿敵グリンデンバルド登場


また、「スター・ウォーズ」でもそうであったように、その若く深い闇を利用しようとする大人もまた存在する。

それが、グレイブス(コリン・ファレル)であるが、グレイブスこそがゲラート・グリンデンバルド(ジョニー・デップ)の化身だった。



ゲラート・グリンデンバルドは、「ハリー・ポッター」シリーズのヴォルデモート卿の次に強い悪の魔法使いなんだとか。

今回、ラストにその存在をアピールしたグリンデンバルドだったが、今後、このシリーズのメインキャラクターになっていくのだとか。

このグリンデンバルド、ホグワーツ魔法学校の校長ダンブルドアと戦った宿敵だとのこと。



全部で5部作の予定のこのシリーズ。

今後、このグリンデンバルドがメインキャラクターになっていくのだとか。

ということは、若かりしダンブルドア、ニュート・スキャマンダー vs グリンデンバルドなんてことが起きるのかもしれない。

あぁ。早くも今後の展開が楽しみだぁ。






関連記事 ファンタスティック・ビースト シリーズ


第2作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/3/31 11:22時点)



DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2019/3/31 11:24時点)



『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』魔法映画への旅

新品価格
¥4,104から
(2016/11/23 23:14時点)



魔法への招待:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング・ブック

魔法への招待:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』メイキング・ブック

新品価格
¥3,024から
(2016/11/23 23:15時点)



映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オフィシャルガイド

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」オフィシャルガイド

新品価格
¥1,080から
(2016/11/23 23:16時点)



『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』アートワークのすべて

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』アートワークのすべて

新品価格
¥5,940から
(2016/11/23 23:17時点)



映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャラクターガイド

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャラクターガイド

新品価格
¥1,728から
(2016/11/23 23:17時点)



ニュート・スキャマンダー「幻の動物とその生息地」

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

新品価格
¥670から
(2016/11/23 23:13時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・クルーズ主演の映画「マイノリティ・リポート」をWOWOWで観た。

2054年のアメリカ。「プリコグ」と呼ばれる「未来を予測できる3人組」の予知能力をシステム化し、犯罪を未然に防ぐことが可能に。もう殺人事件は起きないと思われていたのだが…。



満足度 評価】:★★★★☆

もう10年以上も前の作品とはいえ、未来の風景にはワクワクするし、エンターテイメント作品でありながらいろいろと考えさせられる作品だった。



「マイノリティ・リポート」予告編 動画

(原題:MINORITY REPORT)




「マイノリティ・リポート」予告編 動画

・2016年6月25日 WOWOWで観た感想を掲載しました。

・2018年6月4日 NHK BS プレミアム での放送(21時より)に合わせて加筆・修正しました。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中です。


DVDで観る:「マイノリティ・リポート」

マイノリティ・リポート [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2018/6/4 14:28時点)



ネット配信で観る:「マイノリティ・リポート」(字幕版)

マイノリティ・リポート (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2018/6/4 14:29時点)



「マイノリティ・リポート」パンフレット(中古)の販売をしています






キャスト&スタッフ


出演者

トム・クルーズ
…(「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「バリー・シール/アメリカをはめた男」、「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」、「m:i:Ⅲ ミッション・インポッシブル3」、「アウトロー」、「コラテラル」、「大いなる陰謀」、「ザ・ファーム 法律事務所」、「ワルキューレ」、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、「ザ・エージェント」など)

コリン・ファレル
…(「ダンボ」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「クレイジー・ハート」、「ロブスター」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク 冬物語」など) 

サマンサ・モートン
…(「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「マッド・マザー 生贄の少年」など)

マックス・フォン・シドー
…(「シャッター アイランド」など)


監督

スティーヴン・スピルバーグ
…(「レディ・プレイヤー1」、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「リンカーン」、「アミスタッド」、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」、「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」、「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」など)


2002年製作 アメリカ映画



マイノリティ・リポート



あらすじ


2059年のワシントンDC。

天文学的な数字で増え続ける犯罪を未然に防ぐため、「プリコグ」と呼ばれる「未来を予測できる3人組」の予知を元に、事件が起こる寸前で「犯罪を起こす予定の人」を逮捕することが可能に。

警官ジョン・アンダートン(トム・クルーズ)は、犯罪予防局のチーフとして活躍していた。

しかし、ある時、「プリコグ」はジョンをこれから起きる殺人事件の犯人だと予測する。

殺される予定の人物を知らないジョンは、なぜ自分が犯罪を起こすのか理由が分からないまま、そこから逃亡する…。



マイノリティ・リポート2



感想(ネタバレあり)


あり得なくもない近未来の描写

この映画が作られたのは2002年。

多少、映像や音楽の使い方が古いなぁ~と感じつつも、ここで描かれる未来は、より便利で楽しそうに見える。

その中でも「網膜センサー」や「自動運転 自動車」など、現在、実用化されようとしているものもあり、「あり得ない未来」でもないなと思う。



この映画のように「網膜センサー」が広く実用化され、指紋認証の代わりに網膜認証が使われるようになると、全ての人間の管理がとても簡単になる。

IDを持ち歩く代わりに、「網膜センサー」が採用され、国は全ての国民を簡単に管理し、逆に国民はプライベートの全てを一瞬で国に管理されるようになってしまう。



それはそれで怖い未来設定だ。

しかし、その「あり得なくもない未来」の設定があるからこそ、ここで描かれている未来をより身近に感じることができる

ただ「プリコグ」を除けば…。



マイノリティ・リポート4



どんなシステムにもバグがある


「もしも、これから起きる殺人事件を未然に防ぐことができたら」という発想の元、「プリコグ」と呼ばれる「未来を予知できる3人組」が見た殺人事件について、予知された殺人犯を逮捕することが可能に。

このプリコグは、3人がそれぞれの力を合わせることで、未来について同時に同じ映像をみることができる



3人が同じ映像を見たのだから、その未来予測に間違えはないとされ、その「プリコグ」システムを導入したことで、アメリカで天文学的数字で増えていた犯罪の90%を減らすことに成功。

これ以上、犯罪が増えることがないと思われていた。

しかし、どんなシステムにも「バグ」と呼ばれる誤作動が起きるように、この「プリコグ」システムにも誤作動が起きていた



時に、3人のうちもっとも予知能力が高いと言われていたアガサ(サマンサ・モートン)が1人だけ違う未来を見るということが度々起きていた。

この誤作動は、少数派意見(マイノリティ・リポート)と呼ばれ、未来予知からは抹殺されていた

3人のうち、2人が見た未来と、1人が見た未来が違っている。

もしかしたら、正しいのはマイノリティ・リポートかもしれない…。



マイノリティ・リポート6



本当に少数派の意見は間違っているのか


物語は、そのマイノリティ・リポートを糸口として、「プリコグ」システムを崩壊へと導いていく…。

ここで、スピルバーグ監督が描きたいのは、「少数派の意見を抹殺しようとする世の中」への批判だ。

というのも、そもそもスピルバーグ監督自身がユダヤ人であり、マイノリティである。



長い長い歴史の中で、常に批判と偏見にさらされてきたユダヤ人は、世界で最も優秀な人種と言われながら、数多くの人々が抹殺されてきた。

そんなユダヤ人の彼にとって、「マイノリティ・リポート」は決して他人事ではない

世の中は「民主主義」という大義の元、何事も「多数決」で多数派の意見を尊重する風潮がある。



しかし、本当に「多数派の意見」が正しいのか

もしかしたら、少数派の意見が正しいこともあるのではないか

そう映画は問いかけている。



何事も少数派の意見を無視し、多数派の意見に沿って動けば、とんでもない間違えを起こすことがあるのではないか

もっと少数派の意見を尊重し、議論をし尽すことが必要なのではないか。

確かに、スピルバーグが訴えたいことも一理あるなと思わされる映画だった。



マイノリティ・リポート5



主演はトム・クルーズ


主役の犯罪予防局のチーフ、ジョンを演じるのはトム・クルーズ

繊細な感情表現を必要としないアクション満載のSFには、これ以上ないキャスティングであり、自分の主義主張を世界に訴えたいスピルバーグにとっても、これほど都合の良いスターはいない。

オープニングからラストまで、ひたすら「走る!走る!」トム・クルーズのアクションは必見ものだと思う。



マイノリティ・リポート3



されどスピルバーグ印のエンターテイメント


世の中は、どんどん便利になる一方で、あらゆる個人情報が国や企業に握られ、少数派の意見はどんどん抹殺されるようになるのではないか

というスピルバーグからの警笛のような映画だった。



まぁ、そんな小難しいことは考えずに、ただのエンターテイメント!!だと思って楽しもうと思えば、それはそれで楽しめちゃう!!っていうのも、また世界のスピルバーグらしいところ

私は、網膜センサーのスパイダーと巻貝みたいなパトカーがすごく気になったな。

あぁいうの見てると、未来って楽しそうだなぁて思っちゃうんだよね。

そんな楽観的なのも、良いんじゃないかな。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「マイノリティ・リポート」

マイノリティ・リポート [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,000から
(2018/6/4 14:28時点)



ネット配信で観る:「マイノリティ・リポート」(字幕版)

マイノリティ・リポート (字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2018/6/4 14:29時点)



「マイノリティ・リポート」パンフレット(中古)の販売をしています




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ブルース・ウィリス、コリン・ファレル主演、グレゴリー・ホブリット監督「ジャスティス」を見た

ナチスの捕虜収容所を舞台に、3人のアメリカ人と、1人のドイツ人が対立する話。

終始緊張感があって、見ごたえのある作品だった。

しかし、見終わった後には、「あぁブルース・ウィリスらしい作品だなぁ」と思ったのが、いいことだったのか、そうではなかったのか・・・

「ジャスティス」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:Hart's war)




「ジャスティス」 Blu-ray

ジャスティス Blu-ray

新品価格
¥2,480から
(2015/8/3 15:56時点)



「ジャスティス」のパンフレットを販売しています


あらすじ


1944年12月。第二次大戦中のベルギー。
連合軍に所属するアメリカ人のハーツ中尉(コリン・ファレル(「ロブスター」「クレイジー・ハート」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」))は、任務中にドイツ軍に囚われ、捕虜収容所へ送り込まれる

収容所では、マクナマラ大佐(ブルース・ウィリス)が連合軍の兵士たちを指揮していた。
到着するなり、マクナマラ大佐と面会したハートは、中尉であったにも関わらず、上級士官の兵舎でなく、下士官兵舎へ行くよう言われてしまう。
その理由が分からず、マクナマラから嫌われていると感じるハーツ

数日後、新たに2人の空軍兵士が送り込まれてきた。
スコット(テレンス・ハワード(「二重逃亡」など))と、アーチャーは、上級パイロットであったにも関わらず、ハーツと同じ下士官兵舎へとやってきた。
なぜなら、彼らは2人とも黒人だったからだ・・・

そして、その収容所で、次々と事件が起こり始める・・・

ジャスティス

感想(ネタバレあり) 仲間同士の対立から生まれる緊張感


ブルース・ウィリス演じるマクナマラ大佐が『何を考えているのか』について追いながら見ていると、この映画に出ててくる4人の男たちの対立が見えて、それに合わせて緊張感がどんどん増していって、面白くなっていった

マクナマラは、非常に口数が少なく、決して自分の思いを口にしようとしない

だからこそ、ハーツは「嫌われているのでは・・・」と疑心暗鬼になり、見ているこちら側も、「何を考えるのだろう・・・」と気にし始める

実際のところ、実戦経験も無く、洞察力無く、拷問や誘惑に屈しやすいハーツはマクナマラに嫌われていた

その上、マクナマラは、あまりにも若くて、真っ直ぐすぎるハーツを利用していた

ハーツはハーツなりに、自分の正義を押し通そうと必死だっただけ

それが、マクナマラにしてみれば、予想外の邪魔者となり、ハーツがもがけばもがくほど、マクナマラの首がしまっていた


ジャスティス2

対立の間に立つ敵と、敵のような扱いを受ける味方


この二人の対立の間に立たされたのが、2人。

1人目は、ドイツ軍ワーナー大佐

自分の部屋にスコットを読んで、裁判について入れ知恵をしたり、イエール大学に留学していた過去を話したり、ハートに対しては、すごく優しい

しかし、この収容所ではライバル的存在のマクナマラに対しては、対照的に厳しく接し、マクナマラとハートの二人が対立して、連合軍そのものが分裂するのを楽しんでいるように見える

そして、もう1人が黒人パイロットのスコット

アメリカ国民として、戦争に勝つために、兵士になりパイロットになったのに、実際に現場へやってくると、そこでは戦争の実戦よりも厳しい人種差別問題が起きていた

殺人事件の容疑者とされ、マクナマラからあてがわれた弁護士は、イエール大法学部学生のハーツだったと分かった時に、マクナマラが彼にとって味方ではなく、死を確信したに違いない。


ジャスティス3

ラスト ナチはその程度で許してくれただろうか・・・


そんな4人の対立軸の間にに飛び交う視線や、緊張感を見ているのが楽しかったけれども、ラストのラストにマクナマラが取った行動はどうなんだろうか・・・

念願の兵器工場の爆破をし、部下たちを逃がし、「これは、すべて私の責任だから、私を殺せ」と言うのは、かっこいいかもしれない

でも・・・もし、実際に収容所で大脱走があって、兵器工場爆破なんてことがあったら、そんなもんでは済まないのではないか・・・

相手の指揮官が、アメリカに理解のあるドイツ人だったとして、ナチはナチ

逃げた、逃げないに関わらず、そこにいたアメリカ人はみんな殺されてしまったのではないか・・・

ワーナー大佐でさえ、責任を問われ、生死が危うい状況になったのでは・・・と思う

大事件が起きた割に、あまりにものん気な終わり方だったような気がしてならない・・・



すべの下士官たちのために、アメリカが貫き通す正義のために、自分を犠牲にするマクナマラの姿は、映画「アルマゲドン」にもつながる、非常にブルース・ウィリスらしい姿だった

ただ、それだけのための、ブルース・ウィリスをかっこ良く見せるためだけの映画だったような印象が残ってしまう

戦争は、決してかっこいいものではない

最後にヒーローはいらない

途中までが、非常に面白かっただけに、残念だった




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ジャスティス Blu-ray

新品価格
¥2,480から
(2015/8/3 15:56時点)



ジャスティス デラックス版 [DVD]

新品価格
¥1,430から
(2015/8/3 15:57時点)





「ジャスティス」のパンフレットを販売しています







 ↓ WOWOW_新規申込 はこちらから












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


「ハリー・ポッター」シリーズ、スピンオフ(番外編)映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の第2弾の予告編が公開になった。

今回の動画の中では、ホグワーツ魔法学校のダンブルドア先生と、主人公ニュート・スキャマンダーの関係も一部明らかになっている。


***********

〇 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ニュートは魔法動物界のムツゴロウさん!ハリー・ポッター スピンオフ第1弾はNYを闇から救う。エディ・レッドメイン主演映画【感想】

***********

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」予告編 動画

(原題:Fantastic Beasts and Where to Find Them)





原作本「幻の動物とその生息地」

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

新品価格
¥670から
(2016/4/11 20:31時点)



ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅10

主人公ニュートとダンブルドア先生の関係は…??


今回の動画で分かったのは、「ホグワーツで落ちこぼれのニュートはダンブルドア先生のお気に入り」で、新しい魔法動物を探してアメリカのNYに降り立ったニュートだったけど、「NYでは魔法使い狩りが進んでいる」ようで、コリン・ファレルが魔法使い狩りをしている役人を演じている様子。

というのが、分かった。

私、個人的には、初めの方のシーンでニュートが持っているトランクの中から、魔法動物らしき手がトランクを開けようとしているシーン。

いや~><

その中に、どんなクリーチャーが入っているのか、すごく気になるシーンよねぇ~><

あぁぁぁ。マスマス楽しみになってきた。

脚本は、原作者である、J.K.ローリングが担当。

これもまた、楽しみ ♪



***********

〇 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ニュートは魔法動物界のムツゴロウさん!ハリー・ポッター スピンオフ第1弾はNYを闇から救う。エディ・レッドメイン主演映画【感想】


〇 「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」予告編 第1弾!!

前回公開された予告編第1弾はこちらから →「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ハリー・ポッターのスピンオフ映画。魔法動物がNYで大暴れ!?アカデミー賞俳優エディ・レッドメイン主演映画【予告】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



原作本「幻の動物とその生息地」

幻の動物とその生息地(静山社ペガサス文庫) (ハリー・ポッター)

新品価格
¥670から
(2016/4/11 20:31時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エマ・トンプソン主演、トム・ハンクス共演の映画「ウォルト・ディズニーの約束」をWOWOWで観た。

ディズニー映画を代表する作品の一つである「メリー・ポピンズ」は、20年間、原作者から映画化の許可が下りなかった作品だった。

この映画では原作者を通して、なぜ彼女が映画化を許さなかったについて描く「メリー・ポピンズ」秘話。


満足度】:★★★★☆

主人公の原作者、トラヴァース夫人の気持ちを考えるだけでも、涙が溢れてくる映画だった。

泣いたなぁ~。すごく久しぶりに「メリー・ポピンズ」が観たくなった。


「ウォルト・ディズニーの約束」予告編 動画

(原題:SAVING MR. BANKS)





ネット配信で観る:「ウォルト・ディズニーの約束」(字幕版)

ウォルト・ディズニーの約束 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/11 22:50時点)



DVDで観る:「ウォルト・ディズニーの約束」

ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,254から
(2016/3/18 18:13時点)



「メリー・ポピンズ」DVD

メリー・ポピンズ 50周年記念版 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2016/3/18 20:25時点)



「メリー・ポピンズ ― オリジナル・サウンドトラック」

メリー・ポピンズ ― オリジナル・サウンドトラック (デジタル・リマスター盤)

新品価格
¥1,779から
(2016/3/18 20:26時点)




キャスト&スタッフ


出演者

エマ・トンプソン


 
コリン・ファレル


監督

ジョン・リー・ハンコック


2013年製作 アメリカ映画





あらすじ


1961年のハリウッド。

大手映画製作会社ディズニーは、児童文学「メリー・ポピンズ」の映画化の企画を進めているが、原作者P・L・トラヴァース(エマ・トンプソン)からの映画化権を買い取ることができず、イギリスから彼女を呼び寄せる。

ハリウッドでトラヴァース夫人と対面するウォルト・ディズニー(トム・ハンクス)だったが、彼女は頑なに映画化権を譲ろうとしない。

さらに、トラヴァース夫人は、脚本や、セット、衣装に至るまで、それぞれの内容を細かくチェックし始め、制作スタッフたちを困らせるのだった…。


映画「ウォルト・ディズニーの約束」


感想(ネタバレあり)


楽しい映画「メリー・ポピンズ」の裏に隠された悲しい物語


「メリー・ポピンズ」は、大昔に観た記憶があるけど、その内容については細かく覚えていない (^^;

あの傘に乗って風に飛ばされるメリーのイメージが強いけど、楽しい映画のイメージはあっても、悲しいイメージはない。

しかし、その楽しい「メリー・ポピンズ」が生まれた裏には、原作者、トラヴァース夫人の悲しい少女時代の思い出があった。

幼い頃、彼女はオーストラリアの開拓地で育つ。

お父さんが大好きな少女だったが、その父は銀行家としての仕事が性に合わず、酒に溺れるようになる。

母が自殺未遂を起こした時には、命を絶つ寸前で助けることができたが、父を助けることができなかった。

結局、父はアルコール中毒で亡くなってしまう。

父が身動きできなくなった頃から、彼女の家に手伝いに来たおばさんが、後の「メリー・ポピンズ」のモデルとなった女性だ。

少女は父を救えなかったのは、彼が欲しがるままに酒を与えてしまった自分に責任があったと、その後自分を責め続ける

そして、常に不機嫌で、他人を拒絶する、偏屈で頑固なトラヴァース夫人が出来上がってしまった



映画「ウォルト・ディズニーの約束」


「家族を救えなかった」幼い少女が抱き続ける想い


ハリウッドは、そんな彼女の出生や、それまで歩んできた悲しい少女時代の思いを汲み取ることないまま映画化しようとしたために、トラヴァース夫人を怒らせることになってしまった。

彼女にとって、「メリー・ポピンズ」は父との大切な思い出が詰まった物語だった。

彼女のその思いに気付いたウォルトは、ロンドンの彼女の家を訪ね、彼の想いを伝える。

「そろそろ、「メリー・ポピンズ」を終わりにしませんか?子供の頃のあなたを許してあげませんか??

そこで、この映画の原題「Saving Mr.Banks」(銀行家を救って)が生きてくる。

これは、「誰か、お父さんを救って欲しい」という、幼いの頃の彼女の心の叫びだ。

そして、ウォルトはトラヴァース夫人の大切な思い出を決して酷いものにはしないと約束する。

そんなに悲しくて、心を掴まれるような出来事が、その裏側にあったなんて。

もう、トラヴァース夫人がどんな思いで、どれだけ自分を責めて生きてきたのかと考えると、涙が止まらなかった

映画「ウォルト・ディズニーの約束」

トラヴァース夫人の嬉しそうな笑顔に思わず涙


この映画の中で、一番印象に残っているのは、トラヴァース夫人が、ハリウッドで本読みに参加している時に楽しくて踊り出したシーン。

スタッフたちがセリフに合わせてピアノを弾き、歌いだした時、彼女が少しリズムに乗っているを目ざとく見つけたスタッフの一人が手を差し伸べると、立ち上がって踊り始めた。

トラヴァース夫人は、決して全てにNOと言っているわけではない、楽しいと思う瞬間もあれば、好きだと思うこともある。

その瞬間に気付いてあげるだけで、彼女の驚くべき一面を知ることができる。

私は、この時、トラヴァース夫人が楽しそうにしている笑顔を見ただけで、なんだか涙が溢れてしまった

初めは「ミュージカルにはしない。歌なんて歌わない!」と言っていたのに。

それは、氷のように冷たく固くなっていた心が溶けていく瞬間だった。

映画「ウォルト・ディズニーの約束」

アメリカで唯一心を許した友人


しかし、そんなトラヴァース夫人にもアメリカに友達ができた。

それは、運転手のラルフだ。

彼はただの運転手なのに、本当は話をする立場ではないのに、ちょっと照れくさそうに「メリー・ポピンズ」の原作本を差しだし「あなたの本を読んでいるんです」と言う

そうなんだよ。最初のステップはそこなんだよね。

いくら彼女に好意的な態度を示したところで、「本当に私の本を読んだの??」と思われるだけ。

だって彼女は人に対して、とても懐疑的な人だから。

そんな彼女だからこそ、「本を読んだんです。読んでいる最中です」と、こちらから手を差し伸べることが必要なんだ。

素直に手を差し伸べたラルフは、トラヴァース夫人にとって、「一番大好きなアメリカ人」の場を獲得することができた。

彼女は、「何が好き」で、「何が嫌い」を気にして欲しいのではなく、「ありのままの彼女」を本当は受け入れて欲しいと思っていたに違いない。

それを察しろというのは、とても難しいことだけどね。

でも、そのおかげで、このトラヴァース夫人とラルフの友情関係は、とても心温まるものだった。

映画「ウォルト・ディズニーの約束」



素晴らしい演技を見せる豪華な出演者


トラヴァース夫人を演じたのは、エマ・トンプソン

いかにも、偏屈そうで頑固そうなトラヴァース夫人であり、本当に、相変わらず素晴らしい演技を見せてくれた。

いいなぁ。好きだなぁ。エマ・トンプソン。

多分、同じ役をヘレン・ミレンにもできたとは思うんだけど、エマ・トンプソンなりの優しさが感じられるトラヴァース夫人になったと思う。

ただのイギリスから来た偏屈おばさんじゃないっていう。



ウォルト・ディズニーの約束7


ウォルト・ディズニーを演じたのは、トム・ハンクス

今回、すごく良かったなぁと思ったのは、これは、あくまでも「メリー・ポピンズ」の原作者、トラヴァース夫人の物語であって、ウォルト・ディズニー本人を描く映画ではないということ。

だから、ウォルトも必要以上に前に出てこない。

そこがすごく良かった。

きっとウォルトに似せた演技もしていたんだろうけど、そこはあまり重要じゃないっていうのが良いね。

しかし、最後にロンドンのトラヴァース夫人のお宅を訪問したシーンはとても良かった。



ウォルト・ディズニーの約束8


トラヴァース夫人の運転手・ラルフを演じたのは、ポール・ジアマッティ

上手いよねぇ。この人は、本当に演技がうまい!!!

今回の運転手役もすごく良かった。

心の底では「何クソ」と思っているはずなのに、それは絶対に表に出さない。

良かったなぁ。



ポール・ジアマッティ9



そして、もう一人大事な役、トラヴァース夫人の父親でMr.Banksを演じたコリン・ファレル

このお父さんが、本当に破天荒な人で、銀行家なんて向いていないタイプ。

彼にピッタリの仕事があれば良かったのに…と思わずにはいられない、アル中なのに憎めない人。

出番が少ないながら、その役柄を印象付けたコリン・ファレルって、やっぱりすごい。

監督は、「しあわせの隠れ場所」のジョン・リー・ハンコック



映画「ウォルト・ディズニーの約束」



新しい扉の向こうに幸せが待っている


この映画を観た後は、「メリー・ポピンズ」が久しぶりに観たくなったなぁ~。

私もトラヴァース夫人みたいに偏屈おばさんにならないように、気をつけなきゃと思うと同時に、一見、偏屈でも、ちゃんとお話をすれば、そうじゃない人たちもたくさんいるよねぇと思った。

もちろん、根っからの偏屈もいるけどね。

やっぱりなぁ。どんなことでも、新しいドアを開ける勇気って必要なんだな。

そのドアの向こうに見たくないものがあったとしてもね。

あぁ、いろいろ考えさせられるわ。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「ウォルト・ディズニーの約束」(字幕版)

ウォルト・ディズニーの約束 (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/11 22:50時点)



DVDで観る:「ウォルト・ディズニーの約束」

ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,254から
(2016/3/18 18:13時点)



「メリー・ポピンズ」DVD

メリー・ポピンズ 50周年記念版 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2016/3/18 20:25時点)



「メリー・ポピンズ ― オリジナル・サウンドトラック」

メリー・ポピンズ ― オリジナル・サウンドトラック (デジタル・リマスター盤)

新品価格
¥1,779から
(2016/3/18 20:26時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジェフ・ブリッジス主演の映画「クレイジー・ハート」をWOWOWで観た。

第82回アカデミー賞最優秀主演男優賞、歌曲賞受賞作品。

アル中のカントリー歌手が、愛する人と出会い、アルコールを断つ決意をするまでの物語。

満足度 評価】:★★★★☆

人は痛い思いをしないと、自分の過ちに気付かない。

でも間違えに気付いて立ち止まり、やり直すのは、とてもパワーと勇気がいること。

勇気を持って立ち上がった主人公バッドの姿に涙が止まらなかった。

「クレイジー・ハート」予告編 動画

(原題:CRAZY HEART)




「クレイジー・ハート」DVD

クレイジー・ハート [DVD]

新品価格
¥731から
(2016/3/17 17:08時点)



アカデミー賞歌曲賞受賞「クレイジー・ハート~オリジナル・サウンドトラック」

クレイジー・ハート~オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,800から
(2016/3/17 17:09時点)



あらすじ


カントリー歌手のバッド(ジェフ・ブリッジス)は、南部のライブハウスや酒場で歌う毎日。

歌っている以外の時間はアルコールを手放すことができない中毒で、身体はボロボロになっている。

ある時、地方の新聞記者をしているジーン(マギー・ギレンホール)と恋に落ちる。

彼女は、4歳の息子がいるシングルマザーであり、常に会いたいと思わせてくれる存在になった。

そして、バッドは彼女と会うようになって、自分の生活を少しずつ見直すようになるのだが…。

クレイジー・ハート


感想(ネタバレあり) つらい時、頼りになるのは酒だけの毎日


主人公のバッドは、お酒がないと生きられないどうしようもない人。

スクリーンを通して観ていても、酒臭いにおいがこちらまで伝わってくるような、生粋のアル中。

でも、彼がアル中になってしまうのも分かる気がする。

常に、ライブハウスからライブハウスへとステージ周りの毎日で、妻には逃げられ、弟子は自分を遥かに超えて人気歌手になっている。

つらいことがあっても、知らない土地で頼りになるのはお酒だけ。

それしか楽しみがない毎日で、自然と飲み続けてしまうのも、分かる気がする。

それでも、これまでステージをあけたことが無かったというだけ、彼はマシなのかもしれない。


クレイジー・ハート3

恋人との出会いが、生活に変化をもたらす


そんな彼の、ステージ → 酒 → ステージの毎日に変化が起きる。

新聞記者ジーンとの出会いだ。

彼にとって大事な友達である「酒」以外に時間を使いたい人ができた。

本当だったら、この時、「酒」とサヨナラするチャンスだった!!

私は、あぁ、今、この瞬間にお酒をやめれば良いのにと思った。

それでも、バッドは恋人ができても、地べたをはいつくばっても、交通事故を起こしても、やめることはなかった。

ここがねぇ。すごく人間らしいんだよね。

何が起きても、自分は正常だ。大丈夫って思っちゃうんだよね。

ちっとも大丈夫じゃないのに。

クレイジー・ハート4

息子との仲をやり直したいと思っていたさ中の出来事


そして、バッドを変える事件が起きてしまう。

一緒に連れ歩いていたジーンの息子、バディの失踪。

ジーンからは、「バディと一緒にいるときは、お酒を飲まないで」と言われていたのに。

バッドは、バディに自分の息子を重ねて見ていたのではと思う。

28年ぶりに連絡をして、「今さら会いたいなんて、何を言ってるんだ」と拒絶された息子。

何もしてあげられなかったことを悔いたのか、まるで自分の子供のようにバディの面倒を積極的にみるバッド。

バディが失踪した時は、「またやってしまった」と思って呆然としたのではないか。

バディは運よく帰ってきたけど、結局、また全てを失ってしまった。

人はとても残念な生き物で、すごく痛い思いをしないと失敗に気付かない。

バッドもここで、過ちに気付き人生をやり直す決意をする。

ちょっと遅かったけど、やり直す気になってくれて良かった。

そう思ったら、涙が出てきた。


クレイジー・ハート2

アカデミー賞主演男優賞受賞の出演者


主人公のアル中のカントリー歌手、バッドを演じたのはジェフ・ブリッジス

言い方がおかしいかもしれないけど、とても自然なアル中の演技だった。

このバッド役の演技でアカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞している。

ジェフ・ブリッジスの映画は「恋のゆくえ/ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」が大好きで、この映画のバッドも同じぐらい良かった。

なんだろうな。

すごくダメ男なのに、惚れてしまう色気があるんだな。残念ながら(笑)

惚れた女は、貧乏くじひいちゃった感あるんだけど、しょうがない。そんな感じのバッドだった(笑)

他の出演作には、「オンリー・ザ・ブレイブ」、「さよなら、僕のマンハッタン」「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「ビッグ・リボウスキ」「シービスケット」など

クレイジー・ハート7


バッドの恋人ジーンには、マギー・ギレンホール

相変わらずいいな。この人は。

「どうせうまくいかない」という予感がありながら、それでもバッドを愛してしまったジーン。

分かるなぁ。痛い思いするって分かっていても、突っ走ってしまう時ってあるよねぇ。

やはり、結局うまくいかなかったけど、バッドとは良い友人になれるんじゃないかという余韻を感じさせるラストが良かった。

他の出演作には、「FRANK-フランク-」、「ウォント・バック・ダウン-ママたちの学校戦争-

クレイジー・ハート6


他の出演者には、バッドの友人で、アルコール断ちの手助けをする友人にロバート・デュバル(「ジャッジ-裁かれる判事-」)、バッドの弟子で人気カントリー歌手のトニーをコリン・ファレル(「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「ロブスター」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク冬物語」)が演じている。


監督は、「ファーナス/訣別の朝」、「ブラック・スキャンダル」のスコット・クーパー

うぉー。すごいラインナップだなぁ。

今後、どんな作品を作っていくのか、とても楽しみな監督さんだなぁ。


クレイジー・ハート5

人生はどんなに辛いことがあっても、やり直すことができる


最後の最後にジーンと再会したバッド。

すごく青ーーーい空を背景に、とても清々しく見えたんだよね。

無くしたものはたくさんあったけど、バッドが立ち直った勇気をほめてあげたい。

人生、つらいことがたくさんある。

もうどうにもならないと思う瞬間もたくさんある。

でも、そんな時はちょっと立ち止まると良い。

いつも通り空は青くて、地球は動いてる。

はじまりに戻って、やり直せば良い。

きっと、今よりは少しマシな人生が待っている。

そんなことを思わせてくれる映画だった。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「クレイジー・ハート」DVD

クレイジー・ハート [DVD]

新品価格
¥731から
(2016/3/17 17:08時点)



アカデミー賞歌曲賞受賞「クレイジー・ハート~オリジナル・サウンドトラック」

クレイジー・ハート~オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,800から
(2016/3/17 17:09時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


コリン・ファレル主演の映画「ロブスター」を試写会で観てきた。

「45日間で恋人が見つからなければ、動物にします」という命がけの婚活合宿に行くことになった男の運命を描く。

満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ。すごくシュールな世界観に笑い、観終わった後には、恋愛するのもしないのも、恋愛を楽しむのも自由という当たり前の日常のありがたさをすごく感じた映画だった。


「ロブスター」予告編 動画

(原題:THE LOBSTER)




監督はヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 (字幕版)

新品価格
¥2,160から
(2016/3/4 01:42時点)



あらすじ


デヴィッド(コリン・ファレル)は、最近妻と離婚。

独身になったと同時に、人里離れたところにあるホテルへ連れて行かれる。

独身は罪であり、ホテルへ連れて行かれてから45日間で恋人ができないと、動物にされてしまう。

そこで、デヴィッドは「婚活に失敗して、動物になるとしたら何を選ぶ?」と聞かれ「ロブスター」と答える。

そして、命がけの婚活生活がスタートする。

ロブスター1


感想(ネタバレあり) このユニークな世界観はどこから来た!?


何んと言ってもこのユニークな世界観が良い。

まずさぁ、ロブスターって100年も生きるんだって!!!知ってた??

私、いきなりそこからのけ反ったんだけど(笑)

でね、45日間で恋人を見つけないと動物にされちゃうんだって、知ってた??

知らないよねーーーー!!!

そんな感じの驚きが2時間続くのよ(笑)マジで。

最初から最後までシュールで乾いた笑いが続くストーリーから目が離せなくって。

マジで面白かったなぁ。

ロブスター2

「恋愛」を強制されると萎縮し、禁じられると燃え上がる


主人公のデヴィッドは、ホテルにいる女性の中から、自分に合いそうな女性を一人選ぶ。

でも、結局、その女性とうまくいかずに、ホテルから脱出!!

すると森の中には、独身たちがひっそりと暮らすコミュニティがあり、その中に入れてもらうことに。

ここでは、なんと恋愛禁止!!

恋愛したものは死ぬ運命にある。

でも、デヴィッドはそこで恋人(レイチェル・ワイズ)ができてしまう。

これね、分かる気がするんだけど、人って「恋愛しなさい」と言われた状況で、例えば、それこそ婚活パーティとかで、本当に気が合う人を見つけたりするのって、すごく難しいじゃない。

でも、目の前に独身者がいる中で「恋愛するな」と言われると、今度は、逆に目の前にいる人がとても愛おしく思えるもんだんだよね。

ロブスター3

人間の気持ちは、他人がコントロールできるものではない


それは、人間の気持ちは他人の権力などの力で制御できるものではないってことなんだよね。

この映画を観終わった後、なんとも言えない清々しい開放感があった。

それは、わずかこの映画が流れている2時間、上から「あぁしなさい。こうしなさい」と言われ続け、それが強迫観念のように迫ってきて、どんどん気持ちが萎縮していってた。

主人公のデヴィッドは、すごく追い詰められて、谷崎潤一郎の『春琴抄』のような運命をたどってしまうんだけど、人間の気持ちはそんな風に押さえつけてどうにかなるもんじゃないんだよね。

好きな人と同じ世界で生きていきたいから、僕はあなたと同じ世界に行きますという。

でも、あの『春琴抄』も、金持ちのお嬢さんと丁稚奉公の恋だったはずだから、自由が制限されていた時代の話だよね。

その世界の中から出てきて、映画を観終わった途端の開放感と言ったら(笑)

恋をするのも、どこへ行くにも、何を食べるのも自由ということの素晴らしさを体中で感じたよね。

ロブスター4


豪華な出演者


主人公のデヴィッドを演じるのは、コリン・ファレル

いや~、こんなに全くキレのない中年男まっしぐらのコリン・ファレルも中々観られないんじゃないかな(笑)

寡黙な中にも、でも実は芯が強い男、デヴィッドが良かったなぁ。

他の出演作には、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク冬物語」、「クレイジー・ハート」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」など

そして、コリン・ファレルが独身の森へ行って恋に落ちるのが、レイチェル・ワイズ

なんでこんな美人が1人でこんな森にいるんだ!?なんて思うけど(笑)

凛として、意志の強そうで、筋の通った感じがとても良いね。

他の出演作には、「女王陛下のお気に入り」、「否定と肯定」「光をくれた人」「アレクサンドリア」「ニューオーリンズ・トライアル」「オズ はじまりの戦い」「ナイロビの蜂」「コンスタンティン」など。

そして、もう1人、この独身の森で冷酷なリーダーをするのが、レア・セドゥ

あの、ボンドガールを演じた色気やら美しさは全部封印して、「コイツ、まじムカつく!!」って女をシラーーッと演じてる。

最初は、「え?レア・セドゥだよね。本当にレア・セドゥ??」って思っちゃったよ(笑)

今回は、この「可愛くない」レア・セドゥがかなり良かった(笑)

他の出演作には「007/スペクター」、「美女と野獣」など


ロブスター5

自由な時代のありがたさを噛みしめる


独身は生きているだけで罪であると言われたら、私は罪人だし、45日間で恋人を見つけられる自信もない。

でも、もしかしたら、「火事場の馬鹿力」的に、生きたい一心で必死になってパートナーを見つけるのかもしれない。

ロブスターが100年も生き続けるなんて知らなかったように、世の中の見方を変えたら、知らないことがまだまだたくさんあるし、何が起こるか分からない。

大切なことは、今、すごく自由に生きられる時代にいて、他人の許可なく生きていけることができるということ。

だからこそ、自分の気持ちを大切にして生きていきたい。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



監督はヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 (字幕版)

新品価格
¥2,160から
(2016/3/4 01:42時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


3月5日公開予定 コリン・ファレル主演映画「ロブスター」の予告編を観た。

「45日間で恋に落ちなければ、動物に変えられてしまう」という奇想天外な物語。

ストーリーを聞いただけでも、「何?何?何????何それ~!!」

すごく興味津々!!

【観たい度】:★★★★☆

***********

〇 「ロブスター」観てきました!!

映画の感想はこちらから →45日間で恋人ができなければ動物に変えられる!?命がけ婚活合宿。自由な時代に生きられる素晴らしさを噛みしめる映画。コリン・ファレル主演【感想】

***********



「ロブスター」予告編 動画

(原題:THE LOBSTER)





監督はこの人、ヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 [DVD]

新品価格
¥3,926から
(2016/2/14 13:06時点)




この奇妙な設定を考えた人がすごい!


独身者は、身柄を拘束されてホテルへ送られる。

そこでは、45日間で恋人ができなければ、動物に変えられてしまう…。

主人公は、ロブスターに変わることを希望したことから、タイトルが「ロブスター」に。

まず、この設定が良い!!

こんな奇妙な設定を考え出した人がすごい!!!

そんなストーリーを聞いただけで、めちゃくちゃ面白そうなんだよね~。

私なんて、速攻、ホテル行き。

恐らく、動物に変えられちゃう人間の筆頭だよね(笑)

もし、私が動物を選べるのであれば、私は「ジュゴン」がいいな(笑)

ロブスター

目の前にいる人との関係を真剣に考えたことがあるのか


今まで生きてきて、それ程真剣に「恋人をつくらなきゃ」って考えたことって無いから、すごく考えちゃった。

私だったら、どうするだろう。

積極的に話しかけることができるのかな~とか。

この映画のポイントはそこにあると思う。

どれほど、目の前にいる人との人間関係について、真剣に考えたことがあるかって。

もしも、すごく気が合う相手に出会えれば、45日間もいらないだろうけど、本当に気が合う人を探すのに45日間は短すぎるよね。

でも、そんなことを言っていられないから、目の前にいる人との関係に、かなり集中することになる。

これって、かなりの婚活トレーニングになるよね~(笑)

どこかの婚活サイトで、こういうイベントやってみたらいいのに。

45日間、婚活合宿(笑)

結末として、動物に変えられることはできないけどね。

「ロブスター」本編映像





コリン・ファレル!なぜ、ダサい!?


主人公を演じるのは、コリン・ファレル

予告編を見る限り、いつものセクシー、コリン・ファレルは封印して、ダッサイおっさんになってるのが、すごく気になる~。

「ダサいコリン・ファレルも見てみたい!」っていうのも、この映画に惹かれる理由の1つ。

コリン・ファレルの他の出演作には「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」など

共演者には、レイチェル・ワイズ(「否定と肯定」、「光をくれた人」、「アレクサンドリア」、「ナイロビの蜂」、「コンスタンティン」)、レア・セドゥ(「たかが世界の終わり」、「007 スペクター」、「美女と野獣」)などなど。

このとっても気になる映画は3月5より公開予定。楽しみだなぁ



***********

〇 「ロブスター」観てきました!!

映画の感想はこちらから →45日間で恋人ができなければ動物に変えられる!?命がけ婚活合宿。自由な時代に生きられる素晴らしさを噛みしめる映画。コリン・ファレル主演【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



監督はこの人、ヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 [DVD]

新品価格
¥3,926から
(2016/2/14 13:06時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック