とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:コ・チャンソク



シン・ハギュン主演の韓国映画「高地戦」をU-NEXT で観た。

1953年の朝鮮戦争で最前線となった高地での壮絶な戦いを描く。


韓国映画「高地戦」


満足度 評価】:★★★★☆

心にずっしりとのしかかる映画だった。

同じ半島に住む同じ民族同士の戦いに胸が引き裂かれる思いがした。
大国に挟まれ、代理戦争に利用されてしまった彼らの間に芽生えた心の交流が救いだけど、だからこそ戦争の無意味さをヒシヒシと感じた作品だった


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『高地戦』予告編 動画

(原題:고지전)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年11月28日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年11月29日 感想を掲載。




キャスト&スタッフ


出演者

シン・ハギュン
…(「7号室」、「悪女/AKUJO」など)


〇リュ・スンス


監督



2011年製作 韓国映画





あらすじ


1953年 朝鮮戦争の停戦は難航し、南北の境界線上にある高地では領地を奪い合う戦いが続いていた。

カン・ウンピョ中尉(シン・ハギュン)は、その高地に北側の兵士と内通している者がいるという情報を確認するために赴任する。

そこでは、学生時代の友人キム・スヒョク中尉(コ・ス)と再会するが、昔は心優しかったスヒョクも、壮絶な戦争を経て人が変わってしまっていた。

そして、兵士たちは地獄のような日々に疲弊しながらも、停戦の日に向けて必死に生きていたのだが…。



韓国映画「高地戦」シン・ハギュンとコ・ス



感想(ネタばれあり)


舞台は朝鮮戦争の最前線にある高地


1953年。

停戦間際の朝鮮戦争で、最前線となった38度線上の高地での戦いを描いた作品。



朝鮮戦争を見ていて辛いのは、同じ民族同士が殺し合うということ

外見も肌の色も話す言葉も一緒で、話せばコミュニケーションをとれる間柄なのに、住んでいるところが北か南かというだけで殺し合わなければならないということ。



そもそも、朝鮮戦争は1950年代の冷戦で対立していたアメリカとソ連の代理戦争だった。

大国に挟まれた朝鮮半島は、38度線よりも北側はソ連が率いる共産主義、南側はアメリカが率いる民主主義に別れ、そこで暮らす国民は、互いの主義主張を正当化する大義名分のために戦争に行かされてしまう。



その時代背景を思いながらこの戦争を見ていると、国はどれだけ酷いことを国民に強いていたのかが分かる。

戦争さえなければ友達になれたかもしれない北と南の兵士は、殺し合わなければならない状況に追い込まれていく。



そんな緊迫した状況の中で、主人公のウンピョ(シン・ハギュン)は、「自分たちは何のために戦っているのか」を自問し続ける

そしてそれは、ウンピョから私に投げかけられた「問い」でもあった。



私は、ウンピョと共にその「問い」について考えながら、最前線の高地で起きていることを理解しようとしていた。

そして、その結果、心に残ったは「戦争の無意味さ」だった。



韓国映画「高地戦」シン・ハギュン



敵も味方もどうでもよくなってしまう極限状態


その朝鮮戦争が壮絶さについて、印象に残っているシーンがある。

北の軍隊から海岸線に追い込まれた南の兵士たちが、救助に来た船に乗ろうと殺到している場面だった。



救助に来た船があまりにも小さすぎて全員乗ることができない。

しかし、船は強制的に扉を閉め、そこから出ようとしている。



そこで、乗れなかった兵士たちが、既に乗っている兵士を殺して自分が乗ろうとする…。

それだけでも、壮絶な場面だったのだが、その場面にはまだまだ続きがあった。

その状況に気がふれてしまった若い兵士は、船に取り付けてある銃を乱射し、その周辺にいる人たちを全員射殺してしまう…。



それは、1部隊が全滅してしまう壮絶な状況で、まさに地獄絵図だった。



全滅してしまった部隊では部隊長だけが生き残るが、その部隊長も気がふれてしまい、自分の部隊が全員死んだということをいつまでも受け入れられずにいた。



それは、人は戦争という極限に追い込まれると、何をしでかすか分からないという心理的状況を表していた。

そもそも、朝鮮戦争は見た目が全く同じ民族が殺し合っているため、あの若い兵士は、自分の周りにいる人たちが、敵なのか、味方なのかすらどうでもよくなってしまったのではないかと思った。



恐らく、その地獄絵図は、その若い兵士と、その場にいて助かった人たちの心に一生残り続け、苦しめられ続ける光景になるだろう。

しかし、悪いのはその若い兵士ではなく、「戦争」なのだ。



韓国映画「高地戦」コ・ス



悲惨な状況の中で、心温まる瞬間は…


その悲惨な状況の中で、心温まる瞬間だったのは、北と南の兵士同士の心の交流だ。



最前線の本部の地面に埋められた秘密の箱。

南はチョコレートやマッチを提供し、北は酒を提供する。

そして、やがて互いに手紙をやり取りするようになる。


その瞬間は、北も南も関係ない、素の兵士たちの思いが垣間見える瞬間で、その悲惨な状況の中で数少ない安らぎの時だった。

同じ民族だからこそ、写真や音楽を聴いただけで分かり合えることがあるし、思わず涙が溢れてしまうことがある。

中でも、歌が互いの心をつなぐ場面は、歌好きな朝鮮民族らしさを感じた場面だった。



その北と南の交流は映画「JSA」と共通している。

それもそのはず、この映画の脚本は「JSA」の原作者が担当している。

朝鮮半島で暮らす人々にとって、その戦争当時も、そして現在も、互いに心を通わせることは悲願なのだ。



そして、その心の交流がどこかに漏れ、「最前線には北の内通者がいる」と言われるようになったのだろう。

しかし、彼らはスパイ活動をしていたのではなく、心を通わせていただけなのだ。



そして、その「心の交流」があるからこそ、戦争の悲惨な状況が余計に悲しくなって胸が引き裂かれるのだ。



韓国映画「高地戦」キム・オクビン



我々は何のために戦っているのか


そして、ウンピョが問い続けた「問い」。

我々は何のために戦っているのか



「停戦」と言われ安堵した直後に「あと12時間戦え!」と、天国から地獄へ突き落された彼らを辛い思いで見届けた後、その「問い」に答えはないなと思った。

アメリカが説く「民主主義」のために必死に戦った彼らも、結局、アメリカの空爆によって殺されてしまうのだ。

何度も無線で「空爆を止めろ」と言ってもだ。



そんな結末が待っているのなら、そんな「大義名分」に意味などないじゃないか。

彼らは、一体誰のために、何のために戦っていたのか



しかし、そこから分かったことがあった。

それは「戦争は無意味」ということだ。



そこにどんな理由があろうとも、人を殺してまで主張すべき主義などないし、手に入れるべき土地などないのだ。

そして、同じ民族である彼らは、交流をしたい時に交流できるべきなのだ。



つくづく、大国に挟まれたことで悲痛な運命をたどることになった朝鮮半島が気の毒だと思った。

ベルリンの壁がなくなった時点で、この世から冷戦はなくなったはずだ。

同じ民族でありながら、引き裂かれてしまった彼らが再び心を通わせる時が早く来ればいいなと思う。





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「高地戦」

高地戦 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

新品価格
¥1,100から
(2019/12/2 18:36時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ソ・ジソプ主演の韓国映画「Be With You ~いま、会いにゆきます~」を映画館で観た。

日本映画「いま、会いにゆきます」の韓国版リメイク。

「梅雨の初めに帰ってきます」という言葉を遺して亡くなった妻との再会を描くファンタジーラブロマンス。


韓国映画「BeWithYouいま会いにゆきます」


満足度 評価】:★★★★☆

泣いた。

元ネタの日本版を観てないので新鮮だった。

恋に落ちるのは理屈ではなく出会った瞬間のトキメキ。

どんなに引き離そうとしても再び巡り会うのが運命の恋。

そんな二人のすれ違いが切なかった



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『Be With You ~いま、会いにゆきます~』予告編 動画

(原題:지금 만나러 갑니다)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年4月11日 映画館にて鑑賞。

・2019年5月16日 感想を掲載。

より詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓




キャスト&スタッフ


出演者

ソ・ジソプ


監督

〇イ・ジャンフン


2018年製作 韓国映画




あらすじ


学生時代に出会い、恋に落ちて結婚したウジン(ソ・ジソプ)とスア(ソン・イェジン)。

二人の間にジホという子供も生まれ、幸せな家庭を築いていた。

しかし、スアは「雨が降る日に戻ってきます」という言葉を遺して亡くなってしまう。

そして、翌年の梅雨の初めの日、スアと瓜二つの女性が現れる。

ところが、彼女はそれまでの記憶を一切なくしており…。


韓国映画「Be With You ~いま会いにゆきます」ソン・イェジン、ソ・ジソプ



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。

Be With You ~いま、会いにゆきます (2018)


★★★★ [80点]「鬱陶し良い梅雨もキラキラとした恋の季節に」


元ネタの日本版「いま、会いにゆきます」を観ていなくて、ストーリーを知らなかったので、新鮮な気持ちで観られた。

そして、まんまと泣かされてしまった。



ストーリーは、とてもわかりやすい。

「梅雨の季節に会いにゆきます」という言葉を遺して亡くなったスア(ソン・イェジン)を待っていた幼い息子のジホと、夫のウジン(ソ・ジソプ)。

すると、梅雨が始まったその日に、本当にスアと瓜二つの女性が現れる

しかし、彼女は記憶をなくしていて…



正直言って、途中までは「ありがちだな、わかりやすいなぁ」と思いながら観ていた。

優等生のスアと、運動神経抜群のウジンが出会って恋に落ちるくだりも、そこから、すんなりとはいかない二人の恋の行方も、「うん。そうなるよね」と思いながら観ていた。



しかし、彼らの若さゆえの意地の張り合いが、次第に私の心を掴んでいく。



高校時代のこと。

二人ともまだ子供なのに、自分に自信が持てないと、一丁前に「相手を悲しませてはいけない」と思い、時には相手を突き放してしまう。



しかし、それは「相手を思えばこそ」であり、愛し合う二人にとって、ますます相手を引き寄せることになるだけなのだ。

二人は若いからこそ、気持ちをうまく整理できず、意地を張ってしまう。

そんな二人のすれ違いの切なさが、私の胸に刺さり、涙が溢れてしまった。



そして、神様も、そんな二人を見て「恋のチャンス」を与える

その全てが明らかになる後半は、涙を流しながら観ていた



梅雨の季節というのは、鬱陶しいものだけど、この映画は、そんな嫌な季節を二人のキラキラときめく恋のシーズンに変えてしまったのも良いなと思った。



梅雨は、懐かしい恋に再会できる季節。

そう思えば、ロマンチックな気持ちで過ごせるような気がする。



そして、好きなのなら、ためらわずに胸に飛び込むべきなのだ。

私たちが生きている時間は限られているから



なんとなく影のあるソ・ジソプも、つい意地を張って強気なフリをするソン・イェジンもピッタリのキャスティングだと思った


Posted by pharmacy_toe on 2019/05/16 with ぴあ映画生活








Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「Be With You ~いま、会いにゆきます」(字幕版)

Be With You ~いま、会いにゆきます(字幕版)

新品価格
¥500から
(2019/12/16 18:05時点)



DVDで観る:「Be With You~いま、会いにゆきます」

【Amazon.co.jp限定】Be With You~いま、会いにゆきます 豪華版(トレーディングカード3種セット付) [Blu-ray]

新品価格
¥8,424から
(2019/12/16 18:07時点)



Amazonプライムで観る:日本版「いま、会いにゆきます」

いま、会いにゆきます

新品価格
¥400から
(2019/5/16 15:35時点)



原作本:「いま、会いにゆきます」

いま、会いにゆきます (小学館文庫)

新品価格
¥617から
(2019/5/16 15:36時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キム・ウビン主演の韓国映画「技術者たち」をWOWOWで観た。

仁川税関で眠る1500億ウォンを強奪するために集められた技術者たち。彼らの活躍を描くエンターテインメント作品。


満足度 評価】:★★☆☆☆(2.5)

うーーん。これはハリウッド映画「スティング」の韓国版みたいな話だね。

っていう匂いが最初からしていたので、最後までストーリー展開が読めちゃって残念だった。

「技術者たち」予告編 動画

(原題:기술자들)




「技術者たち」 【デラックス版】 DVD

技術者たち 【デラックス版】 [DVD]

新品価格
¥3,759から
(2017/1/27 15:22時点)



キャスト&スタッフ


出演者

キム・ウビン
…(「MASTER マスター」、「二十歳」など)

〇イ・ヒョヌ

コ・チャンソク
…(「Be With You~いま、会いにゆきます~」、「ゴシップサイト 危険な噂」、「朝鮮美女三銃士」、「風と共に去りぬ」など)

〇キム・ヨンチョル
…(「甘い人生」など)

〇チョ・ユニ

監督

〇キム・ホンソン
…(「共謀者」など)

2014年製作 韓国映画


技術者たち

あらすじ


財界の大物チョ社長(キム・ヨンチョル)は、仁川税関に眠る1500億ウォンの裏金を強奪するために、金庫破りのプロ(技術者)を部下探していた。

そんなチョ社長の目に止まったのは、若くて天才的な金庫破りのジヒョク(キム・ウビン)だった。

これまで、誰かの下で仕事をしたことがないジヒョクだったが、1500億ウォンという金額に心が動かされ、承諾することに。

そして、ジヒョクの仕事仲間でなんでも屋のグイン(コ・チャンソク)、天才ハッカーのジョンベ(イ・ヒョヌ)もそれに加わり、強奪作戦がスタートするが…。


技術者たち2


感想(ネタバレあり)


また裏金か…


キム・ヨンチョル演じる大物社長が技術者たちを集め、仁川税関に眠る裏金を強奪しようとするが、その技術者たちが一筋縄でいかなかったという話。

いや~、韓国の公務員はどんだけ裏金をもらっているのか。

どの映画を観ても、公務員は裏金をもらいまくっているような印象を受けるけど。

大統領を筆頭に(笑)

税関だったら、法律的に通してはいけないものを、通したい時に裏金使う人もいるんだろうから、そりゃー沢山の裏金が集まるでしょう。

しかし、そんな残してはいけない証拠を大事に金庫に貯めておく人がいるのかね。

各自、ちゃんと家に持って帰って箪笥の中にでも隠しておいた方が安全なような気がするけど。

まぁ、そこを突っ込む映画ではないので、先に進む。

そんな、あってはいけない1500億ウォンを奪いたいと社長が思ったので、その道の技術者たちを集めて強奪計画をスタートさせる。

社長も会社を大きくするために、いろいろ金を積んだんだろうね。

そっから先は、ハリウッド映画の「スティング」とか「オーシャンズ11」のような話だった。

って、「スティング」を観ている人は、そこから先の展開がもう分かってしまう。


技術者たち3

テンポが良く分かりやすいストーリー展開


ストーリーがいたって簡単で、展開のテンポがすごく良いので、とても見やすい作品に仕上がっている。

コメディタッチなので、時折笑えたりもする。

私としては、その辺の緊迫感、緊張感のなさが物足りなかった。

金庫破りの技術者を主人公にする話なのであれば、手に汗握る緊迫感のようなものが欲しかった。

そのあたりが、この映画ではサラーっと描かれているために、1分1秒を争う大仕事っていう印象を受けなかった。

誰でも簡単に金庫破りできるんじゃないかなっていう印象すら受ける。

そして、後半からは、思わぬどんでん返しで観客を驚かせようっていう狙いがあったと思う。

でも、それもさっき言ったように、「スティング」の匂いが最初からしていて、予想通りだった。

技術者たち4

先が読めてしまうキャスティング


これはジヒョクが主人公の映画。

ということは、ジヒョクが最後は勝つストーリーになるんだなと最初から想定できる。

すると、最初から明らかに「悪」っていう雰囲気満載のチョ社長が、ジヒョクと仕事をするという。

それも、1500億ウォンという大金。

となると、これは、「最初は、一緒にやりますという顔をして、結局自分のものにしてしまうという話なんだな」と予想してしまう。

だったら、ジヒョクと師匠の話をもっと丁寧に描いて、師匠のための復讐の物語を前面に押し出したら、もっと楽しめたんじゃないかなとも思ったり。

その辺の師匠の復讐についても、中途半端な印象だった。

ちょっと残念なり。

技術者たち5

何も考えたくない時にどうぞ


人気若手俳優が出演していて、何も考えずに楽しみたい時にはピッタリの作品なんだと思う。

でも、細かい所の詰めとか気になっちゃうタイプの人には、特におススメしない作品。

どんでん返しがウリなんだろうけど、それも最初から分かってしまうし、ちょっと手垢のついたストーリー展開かなぁと思ってしまう。

すごく面白いエンターテインメント作品を期待してしまっていただけに、ちょっと残念だったなぁ。

キム・ウビンはスタイルが良い。

この映画を観て、それが一番印象に残っていることかな。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「技術者たち」 【デラックス版】 DVD

技術者たち 【デラックス版】 [DVD]

新品価格
¥3,759から
(2017/1/27 15:22時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ハ・ジウォン主演の韓国映画「朝鮮美女三銃士」をWOWOWで観た。

一言で言えば、「チャーリーズエンジェルの韓国時代劇版」だな。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

何も考えずに、ひたすら笑ってた。何も考えたくない時におススメ。

「朝鮮美女三銃士」予告編 動画

(原題:조선 미녀 삼총사




「朝鮮美女三銃士」DVD

朝鮮美女三銃士 [DVD]

新品価格
¥3,869から
(2016/3/12 00:48時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ハ・ジウォン

〇ソン・ガイン


 
〇チュ・サンウク

〇チェ・ソンミン

監督

〇パク・チェヒョン

2013年製作 韓国映画



あらすじ


ジノク(ハ・ジウォン)、ホンダン(カン・イェウォン)、カヒ(ソン・ガイン)の三人は、バウンティハンター(賞金稼ぎ)。

人相書が出ると、三人で捕まえてきた。

そんな三人の元へ、ある時、1000両という破格の賞金がかかった人相書が舞い込んできたのだが…。



朝鮮美女三銃士



感想(ネタバレあり)


ドリフのコントレベルの爆笑シーンあり!チャーリーズエンジェル丸パクリ映画


設定は、まるでチャーリーズエンジェルの丸パクリで、作っている方もそれを意識してわざとパロディにして作ったと思われるコメディ映画。

だから、時代考証とか、設定とか、小道具とか細かいことは一切気にしないで観た。

そこへ、主人公ジノクの死んだはずの父親が登場して、無理やりでも泣かせようとするあたりが、なんとも韓国らしい。

でもなぁ。泣けないよなぁ。明らかにコメディ映画だもんなぁ。

ドリフのコントレベルのコメディ映画だもん(笑)



朝鮮美女三銃士2



アクションシーンの派手さは、さすが韓国映画


しかし、それでも、されど韓国映画。

アクションシーンの迫力はさすが、相変わらず男優と互角でアクションシーンをするハ・ジウォンはさすがとしか言いようがない。

特に、刀を二本持って二刀流で闘うシーンは、観た感じそれなりに重みがありそうな刀を二本同時にブンブンと振り回しているのを観て、すごい!と思った。

しかし、三銃士の子たちが、華やかな衣装で出てきたり、派手なアクションシーンを演じているを観ているのは楽しかったけど、男性たちに魅力がなさすぎた。

師匠(コ・チャンソク)は面白かった。

笑いのほとんどは、この師匠が持って行ったと思う。

それ以外の男優さん、特にチュ・サンウクなんて、ほとんどいいところ出さずに終わってしまったように思う。

もう少し、男優さんたちの見せ場も作ってくれたら、映画に厚みが出て良かったんじゃないかな。



朝鮮美女三銃士6



三銃士を演じる女優とアイドル


三銃士のリーダーで、主役のジノクを演じるのは、ハ・ジウォン

韓国で、女性もののアクション映画となると、ハ・ジウォンのイメージが定着しているなぁ。

今回も、バリバリのアクションシーン満載で、良かったな。



朝鮮美女三銃士3



三銃士の中で、唯一結婚しているホンダンを演じるのは、カン・イェウォン

この三人の中では、お笑い担当。

要所要所で笑わせてくれて、面白かった。



朝鮮美女三銃士4



そして、一番マンネ(末っ子)のカビを演じたのは、Kpopグループ Brown Eyed Girls のソン・ガイン

三人の中では、マンネだけど一番クールなカビ。

これは、ハリウッドでもそうだけど、ダンスをやっていた人がアクション俳優になるケースがとても多い。

身体が柔らかいっていうのと、アクションシーンって、ダンスと同じく振付があってできるものだから、やりやすいのかなぁ。

演技をやるのであれば、アクションを積極的にやるのも良いと思う。



朝鮮美女三銃士5



肩の力を抜いて、思いっきり楽しみましょう


日頃、映画を見る時には、このブログでも「感情面の描き方ががどうの」とか、「そのシーンの設定がどうの~」とか、いろいろ言ってしまうけど、コメディ映画っていうのは、そういう堅苦しい考え方を全部外して、何やってもアリ!だと思っている。

そうじゃないと、面白くないし、楽しめない。

この映画もそう。

細かいこと言ったら、いろいろ文句がいっぱい出てきちゃうけど、ここでは無し。

思いっきり楽しんだもん勝ち。

おかげで、ゲラゲラ笑って楽しめたぁ~。

続編、希望!!





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「朝鮮美女三銃士」DVD

朝鮮美女三銃士 [DVD]

新品価格
¥3,869から
(2016/3/12 00:48時点)













WOWOW_新規申込 はこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キム・ガンウ主演、韓国映画「ゴシップサイト 危険な噂」をWOWOWで観た。

悪質なゴシップが原因でトップアイドルが自殺。彼女を育て上げたマネージャーが、復讐のためにそのネタ元を探るうち、巨大な組織の闇に巻きこまれていく話。

満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ。

最初は分かりやすい小さな入口から、奥に入れば入るほど、韓国の政界の闇がどんどん広がって、さらにその先を知りたくなる映画だった。


「ゴシップサイト 危険な噂」予告編 動画

(原題:찌라시:위험한 소문(チラシ:危険な噂))




「ゴシップサイト 危険な噂」DVD

ゴシップサイト 危険な噂 [DVD]

新品価格
¥3,109から
(2016/2/21 01:12時点)



あらすじ


イ・ウゴン(キム・ガンウ)は、全く何の後ろ盾も無く、自力でチェ・ミジン(コ・ウォニ)をゼロからトップアイドルにまで育て上げる。

ウゴンとの二人三脚でテレビ局の看板ドラマの主役を演じるまでに成長したミジンだったが、ある時、大物国会議員(アン・ソンギ)との密会の噂がゴシップサイトの「チラシ」に出回ってしまう。

その根も葉もない噂に必死で火消しに回るウゴンだったが、ミジンは自殺してしまう。

ミジンの自殺に納得のいかないウゴンは、「チラシ」の編集長であるパク社長(チョン・ジニョン)へ殴り込みに行くのだが…


ゴシップサイト


感想(ネタバレあり)


「ゴシップを苦に自殺」がよくある韓国でのお話


最近日本でも、芸能からスポーツ界、政界までゴシップネタが花盛り。

あぁいうネタは、「この人は芸能人だから、私よりもずっとかわいい」とか、「この人は政治家だから、私もよりもずっと頭が良いと」と日頃思っていた人たちが、ゴシップによって、その素の姿が世間にさらされてしまう。

そして、記事を読んだ人たちは、突然、自分たちの目の前に落ちてきた高嶺の花たちを、ここぞとばかりに老若男女が嬉々として袋叩きにし、すごい勢いで火を吹きまくって炎上させる。

しかし、その凄まじさは日本だけに見られることではなく、世界中で見られることであり、中でも、韓国のゴシップの恐ろしさは、日本の比ではない。

常日頃から、「真実」も「嘘」も含まれるゴシップがネット上に走り続け、ネットは炎上、標的となった人(芸能人、財界人、スポーツ選手など)が自殺することも珍しくない。

むしろ、自殺するまで叩き続けるのではと感じることすらある。

そんな韓国で作られたこの映画「ゴシップサイト 危険な噂」の導入は、非常に分かりやすい。

「政界の大物と噂になったトップアイドルが、ネットの炎上を苦に自殺」

そんなこと、韓国では日常茶飯事。良く見る風景だからだ。

しかし、その事件を糸口に、そこから政界と経済界の癒着、その結末は青瓦台(大統領府)にまで及んでいくという話の展開が、この映画の面白いところだった。



ゴシップサイト2



公務員の汚職が韓国の悩みの種か


この一週間、WOWOWで韓国サスペンス、アクション映画特集を毎日やっていた。

その分野の韓国映画は世界でトップクラスだと思っている私は、どの映画よりも優先して、その特集の作品を観てきた。

今回は、主に昨年制作された映画が中心になっていたけど、共通して描かれているのは、「公務員の汚職」だ。

時には、警察官や、刑事であり、そして、今回は国会議員の汚職が描かれる。

そして、どの映画も、最終的には青瓦台(大統領府)の汚職へとつながっていく。

韓国の大統領が任期を終えると、まず、元秘書官や家族が逮捕され、最終的には元大統領までその捜査の手が及ぶのはお馴染みの光景だ。

恐らく、その汚職の凄まじさは、私たち日本人が考える以上なのではないかと思うほどに、汚職や癒着が描かれてきた。



ゴシップサイト4



芸能界も、政界も、青瓦台でさえ手中に入れる大手財閥系企業


今回の映画で面白かったのは、真の悪は、韓国の大手財閥系企業にあるところだ。

主人公のウゴンが自分が育てたアイドル、ミジンの自殺の謎を探るうちに、O&Cという会社が都市開発の計画を押し通すために、大統領府秘書室とつながっていることを突き止める。

そのO&Cがウゴンに対して出してきた口止め料が「最大手芸能事務所をお前にやる。何から何までお前の好きにしていい」だった。

これ日本だったら、「そんなこと、どう考えてもできるわけないだろう~。口から出まかせ言いやがって!」と思うけど、韓国だったらあり得なくもない話だ。

もしも、そのO&Cという会社が、あのナッツリターンで有名になった財閥系企業だったら、大手芸能事務所の一つや二つ傘下に持っているからそんなことお安い御用だ。

「表に絶対出してはいけない動画」を死守するために、それぐらいの条件を出すことも考えられなくもない。

その一言に、芸能界から、政界から、青瓦台までズブズブの関係にある、今の韓国の大手財閥系企業の本音が見えたような気がして面白かった。



ゴシップサイト5



キム・ガンウ X チョン・ジニョン X パク・ソンウン X アン・ソンギ


主人公のマネージャー、ウゴンを演じるのは、キム・ガンウ

キム・ガンウには申し訳ないけど、私は、最初、キム・ガンウが気に入ったアイドルに手を出しちゃって、それをスクープされちゃう話なのかと思った。

「あぁぁキム・ガンウだらしねぇなぁ~」って言ってしまうような話なのかと思って(笑)

もちろん、私のくだならい想像とは全然違う話で、それどころか、ミジンの疑いを晴らすために命がけで走り回る気骨あふれる男の役だった。

良いね。このキム・ガンウとても良い。

他の出演作には、「ミスターGO」、「結婚前夜」など。

そして、政界・財界などに醜聞をまく「チラシ」のパク社長にはチョン・ジニョン

この方は、「7番房の奇跡」で刑務所長を演じていた方。

ウゴンをウザいと思いながら、実は、自分もO&Cに恨みがあって、その恨みを晴らすべく事件の真相に迫っていく社長が良い。

他にも、ウゴンを追い詰める刺客に「鬼はさまよう」「王の涙 イ・サンの決断」のパク・ソンウンや、ミジンと噂になる大物国会議員役にアン・ソンギが出演している。



ゴシップサイト3



ゴシップがなくならないなら、読む側に見極める力が必要


ツバメの子供たちが、口を大きく開けて餌を待っているように、世の中には、ゴシップが投下されるのを今か今かと待っている人たちがいる。

そんな世の中を見ていると、ときどきうんざりすることもあるけど、そんなネタがコミュニケーションツールになっていることも事実。

でも、もしかしたら、この映画のように「ありがちな記事」の裏には、すごく深い話が隠れているかもしれない。

だから、読む側にも、まず標的になっている人を叩く前に、どれが真実で、どれが嘘なのかを見極める力が必要なんだなぁと思う。

「本人の言い分を聞くまでは信用しない」とかね。

まぁ、記事にする人も、お仕事だとは思うけど、程ほどにして欲しいなと思うこともあるよね。



ゴシップサイト6





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ゴシップサイト 危険な噂」DVD

ゴシップサイト 危険な噂 [DVD]

新品価格
¥3,109から
(2016/2/21 01:12時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
韓国映画 に参加中!
キム・ウビン主演、11月28日公開予定、韓国映画「技術者たち」の予告編を見た。

仁川税関に眠る1500億ウォンの現金を強奪せよ!!

というお話らしいが、面白そうーーーー!!!

最近の韓国映画って、すごく垢抜けてスタイリッシュな作品が多くなったよねぇ。

観たいなぁ。これ~


「技術者たち」予告編 動画

(原題:기술자들(技術者たち)




観る前に観る!?キム・ホンソン監督の前作「共謀者」

共謀者 [DVD]

新品価格
¥4,011から
(2015/11/5 10:18時点)



最近、韓国で増加中!!スタイリッシュな韓国映画


面白い韓国映画と言えば、すごーーーく怖いサスペンス映画とか、人を泣かせる悲しい話とラブコメが定番だと思ってた。

例えば「殺人の追憶」とか「オールドボーイ」とか、「怪しい彼女」に「猟奇的な彼女」などなど

内容がすごく面白くて、つくり方は奇をてらわず、オーソドックス。

言ってしまえば、ちょっとコテコテでダサい感じの作品が多かったと思うの。

でも、ここ数年は、映像的にもすごくオシャレで洗練された映画が増えてきたよね。

随分と垢抜けたなぁって思う。

そこには、韓国映画界からハリウッドへの流入が増えたことで、ハリウッドの技術を吸収して、韓国映画界の中でそれをしっかりとものにした上で、新しいスタイルの韓国映画を生み出しているようなパワーを感じるねぇ。

技術者たち

「技術者たち」にかける期待


この「技術者たち」の予告編を観た時に、最近よく見るスタイリッシュなタイプの韓国映画だなぁって感じたんだよね。

まず、タイトルからして地味そうじゃん。

もしかして、すごく暗くてジメジメした犯罪ものかな・・・って思っていたんだよね(笑)

でも、映像を観たら、まったく違ってた(笑)

最近見て、すごく面白かった「監視者たち」の面白さに似てる。

テンポが良くて、スタイリッシュで、爽快感がありそうな映画。

一つだけ心配なことがあるとすれば、そういうスタイリッシュに走る作品って、脚本を軽視される傾向にある場合が多い。

絵はきれいだけど、中身はスカスカ(笑)

監視者たち」は、内容も十分面白かったけど、この映画「技術者たち」はどうか。

韓国映画は、脚本がしっかりしているイメージがあるから、あまり心配していないけどね。

まぁ、とにかく、テンポが早くて、楽しそうな映画なんだよね。

技術者たち4

売り出し中の若手俳優と、ベテラン俳優の共演


主役は、「チング 永遠の絆」のキム・ウビン。

技術者たち2


「チング 永遠の絆」DVD

チング 永遠の絆 [DVD]

新品価格
¥3,482から
(2015/11/5 10:28時点)




共演は、ドラマ「花ざかりの君たちへ」、映画「シークレット・ミッション」のイ・ヒョヌが天才ハッカー役を、映画「ザ・スパイ シークレットライズ」のコ・チャンソクは若い二人を助ける役として、映画「甘い人生」のキム・ヨンチョルは彼らに仕事を与える依頼人として登場する。

そして、監督は「共謀者」のキム・ホンソン。

イ・ヒョヌって、どっかで見たことあるなぁ・・・って思って調べてたら、韓国ドラマ「ドラゴン桜」だった!!

技術者たち3


韓国ドラマ「ドラゴン桜」

ドラゴン桜〈韓国版〉DVD-BOX1[DVD]

新品価格
¥29,059から
(2015/11/5 10:30時点)



いた、いた。この子いた!!

はぁ~。大人になったねぇ~なんて、妙に感心したよ(笑)

キム・ウビンは、最近やたらに売り出し中で、よく顔は観るんだけど、どんな芝居をするのか観たことがないから、これを機会に観てみたい人なんだよねぇ。


という、いろんな意味で楽しそうなこの映画。

公開は11月28日より。あぁぁぁ面白そうだぁ~



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村












買取ならもったいない本舗



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


映画のタイトル「風と共に去りぬ!?」は知っていても、内容はよく分からないまま、WOWOWで放映してるのを見てみた

チャ・テヒョンが出てるっていうだけで、面白そうな雰囲気は伝わってくるんだけど、歴史ものでコメディっていうのが、ちょっと心配だった

でも、実際に見てみると、想像以上に面白かったなぁ~

先の展開が気になって、ワクワクしながら見たよ

「風と共に去りぬ!?」予告編 動画

(原題:바람과 함께 사라지다(風と共に去りぬ)





あらすじ


右議政の息子ドンム(チャ・テヒョン)は、書店主として生活しているが、ある時、右議政の反対派チェ・ミョンスにはめられ、父は失脚

同じ頃、西氷庫別監のトンス(オ・ジホ)は、同じくミョンスにはめられ、役を下ろされてしまう

監房で出会った二人は、ミョンスへの仕返しのために、大強盗を計画することに…

風と共に去りぬ

感想(ネタバレあり)


塩を巡って戦争になるって話は、聞いたことあるけど、氷の利権争いっていうのは、なかなか無いよね

まず、この設定が斬新だなって思った

それに加えて、かわいそうな人が辛い目に遭うのは、見てて心が痛むけど、嫌~な奴を懲らしめるっていうのは、やってしまえ~ って思うし、成功すれば、スカッとするよね~

この 「風と共に去りぬ!?」は、まさにそういう映画

あんな悪い奴は、懲らしめてしまえ~

って、おっさんたち強盗団を応援しちゃう

オ・ジホは別としても、汚らしいおっさんたちが集まって、穴掘ったり、爆弾作ったり、泥棒したり、喧嘩したり

うまくいかないんじゃないの??
って思わせては、人をドキドキさせ、

え?そこはどうするの??

って思わせては、新キャラが登場する

ハラハラとドキドキの繰り返し

また、主役のおじさんたちが、みんなイキイキとしてて、ステキなんだよね~

中年過ぎたおっさんたちをイキイキと輝かせるのは、韓国映画の得意分野

本当、そういうところ、上手だと思う

もちろん、テヒョンが得意のお笑いもあるし、オ・ジホ得意のアクションも満載

中でも一番に印象に残っているのは、穴掘り名人のアジョシ(おじさん)が、穴の開通と共に巨大な水鉄砲みたいにドゴーーーーンって外に打ち出されて、バックに花火がボンボン上がってたシーン

もう、ドリフのベタなコントのまんま(笑)

大砲の玉になっちゃってるアジョシが面白すぎて、手ぇ叩いて笑っちゃったよ

こんなに、中年のアジョシたちをイキイキと描く監督って誰~??って思ったら、

この映画「風と共に去りぬ!?」の監督 キム・ジュホは、これが初の長編作品なんだって

すごいなぁ~。これからが有望で、とても楽しみ

歴史ものだからって、ちょっと苦手意識を持つ人もいるかもしれないけど、そんなことを考えずに頭を空っぽにして見て欲しい一本


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

WOWOW_新規申込 はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ソル・ギョングとムン・ソリの韓国映画「ザ・スパイ シークレットライズ」をwowowで放映していたのを見た

予告編 動画


(原題:스파이



話は、コメディタッチのスパイ映画で、シュワルツェネッガーの「トゥルーライズ」にそっくり
(だから、多分、こんな日本題になってるんだと思う)

スパイ

あらすじ



家ではダメな夫。
でも、外では、世界を股にかける凄腕スパイのチョルスが、奥さんと共に南北統一をめぐる陰謀に巻き込まれてしまい・・・

感想 ツッコミどころ満載なスパイ映画



この、夫のことをなーんにも知らない奥さんがすごく面白くて笑える

細かいところは、ハチャメチャで突っ込みどころ満載だけど、

強ーい奥さんと、ダメーな夫の会話の面白さと、テンポの速い展開が面白くて見ちゃう。

ソル・ギョング(「名もなき野良犬の輪舞(ロンド)」、「ソウォン/願い」、「監視者たち」)のアクションは見ごたえあるし、ダニエル・ヘニーはかっこいいし、

何より、夫のことを最後の最後までダメ夫だと信じて疑わないムン・ソリ(「お嬢さん」)に奥様が最高に面白い

何にも考えたくないときにお勧めの映画です




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ザ・スパイ シークレット・ライズ [DVD]

新品価格
¥2,130から
(2015/7/23 15:36時点)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック