とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:コーエン兄弟



ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
トム・ハンクス主演、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「ブリッジ・オブ・スパイ」を映画館で観た。

米ソ冷戦の中、アメリカ、ソ連双方のスパイの交換のために、交渉役に選ばれた一人の弁護士の実話を描く。

満足度 評価】:★★★★☆

素晴らしい映画だった~。ラストではちょっと泣いてしまった。

「正義」について考えさせられる映画。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. 受賞歴
  5. あらすじ
  6. 感想


「ブリッジ・オブ・スパイ」予告編 動画

(原題:BRIDGE OF SPIES)




更新履歴・公開、販売情報

・2016年1月10日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年3月18日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:「ブリッジ・オブ・スパイ」(字幕版)

ブリッジ・オブ・スパイ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/3/18 17:18時点)



DVDで観る:「ブリッジ・オブ・スパイ」

ブリッジ・オブ・スパイ [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/3/18 17:20時点)



実録ドキュメンタリー「BBC 世界に衝撃を与えた日―22―~U-2偵察機撃墜事件と米ソ冷戦下のスパイ交換~」DVD

BBC 世界に衝撃を与えた日―22―~U-2偵察機撃墜事件と米ソ冷戦下のスパイ交換~ [DVD]

新品価格
¥1,980から
(2019/3/18 17:23時点)







キャスト&スタッフ


出演者

トム・ハンクス
…(「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「インフェルノ」、「ハドソン川の奇跡」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「キャプテン・フィリップス」、「幸せの教室」、「天使と悪魔」、「ダ・ヴィンチ・コード」など)

マーク・ライランス
…(「レディ・プレイヤー1」、「ダンケルク」、「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」など)


〇アラン・アルダ


監督



脚本

コーエン兄弟…(「ヘイル、シーザー!」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」、「トゥルー・グリッド」、「ノーカントリー」、「ファーゴ」など)


2015年製作 アメリカ映画



受賞歴


2016年 アカデミー賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

2015年 トロント映画批評家協会賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

ボストン映画批評家協会賞 2015 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

ニューヨーク映画批評家協会賞 2015 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

第50回 全米批評家協会賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞



ブリッジオブスパイ




あらすじ


大手弁護士事務所で保険会社の顧問弁護士をするジェームズ・ドノヴァン(トム・ハンクス)は、上司からの命令で、FBIに逮捕されたソ連のスパイ、ルドルフ・アベル(マーク・ライランス)の弁護を任される。

その弁護が自分の専門外であることや、その弁護を引き受けることで世間から自分だけでなく家族も非難されることを考え、躊躇していたドノヴァンであったが、「君にしかできない」という上司の説得の元、引き受けることに。

そして、実際に引き受けてみると、ドノヴァンの弁護に関わらず、判決は「死刑」であることがほぼ確実のものとなっていた…。



ブリッジ・オブ・スパイ2




感想(ネタバレあり)


敵国のスパイであったとしても、一人の人間として人権を保護する


この映画が素晴らしいなぁと思うところは、逮捕されたソ連のスパイ、アベルについて、たとえ彼が敵国のスパイであったとしても、彼を「アカ」というフィルターに通さずに、一人の人間として最初から最後まで描ききっていたところだった。

弁護人として選ばれたドノヴァンは、アベルの経歴について一切調べようとしないし、彼がアメリカでしてきたことについて聞こうとしない。

それは、ドノヴァンが弁護人としてアベルの人権を尊重し、裁判で必要となる情報以外は必要としないためだった。



必要なのは、アベルがアメリカで一般市民と同じように生活していたことと、彼を逮捕するに当たり、FBI当局の不当な扱いはなかったかどうかのみ。

アベルがアメリカで誰に会い、何を話し、何をしてきたのかっていうことは、担当弁護士じゃなくたって知りたいところ。



しかし、ドノヴァンにとっては、アベルは依頼人であり、今回の仕事はアベルの人権を保護することが目的であり、アベルの経歴を調べるのは、ドノヴァンのやることではない。

ただし、その最後まで「アベルの人権を保護」することに関しては、どの国にいようとも、徹頭徹尾自分の主張を曲げずに貫き通す強さも同時に持っている。

すごいね。こんな立派な弁護士がいるんだね。



ブリッジ・オブ・スパイ3



ドノヴァンはアメリカにとって誤算?


なぜ、アメリカはアベルの弁護人として、全く畑違いのドノヴァンを選んだのか

形式的な裁判を簡単に済ませるためだったのではないか。



冷戦が最も激化する中で逮捕されたソ連のスパイなんて、さっさと死刑にすればいい。

そう思っていたはずだ。



ところが、ドノヴァンは国の期待以上の仕事をしてしまう

これは国にとって大いなる誤算だったと思う。



しかし、彼がアベルを死刑にしなかったことでパワーズとの交換という好機を得る。

さらには、東ドイツに留学していた学生フレデリック・プライヤーまで解放することになる。

これまた、国にとって大誤算だ。



西側から勝手に東側に留学へ行った「アカ」の学生なんて保護する義務はない

CIAはそんな雰囲気だった。

きっとCIAからしたら、「やっかいな奴を交渉人に選んでしまった」と思ったに違いない。



ドノヴァンにとっては、保険会社専門の弁護ではなく、この人質解放が天職だったのでは。

この件をきっかけに、その後もドノヴァンは、政府から依頼され、人質や捕虜を解放する交渉人として活躍するようになるのだ。



ブリッジ・オブ・スパイ7



その国の「思想」を押し付けない「正義」のあり方


そんな、人権派弁護士の鑑のようなドノヴァンの活躍を見ながら思ったことがある。



もしも、ドノヴァンが今も生きていて、グァンタナモ収容所の現状を見たらどう思うだろうか。

彼は、この事件を解決した後、ケネディ大統領の命を受け、キューバで不当に逮捕、拘留されていたアメリカ人たちを解放したという。

当時、キューバがアメリカ人にしていたのと同じことを、アメリカがアラブ系の人たちにもしていると思わないだろうか。



この映画でいう本当の「正義」とは、思想が違う人物の発言や行動を問いただし、その正誤を正すものではなく、憲法で定められた人権を正しく守ることにある。

それならば、グァンタナモで拘留されているアラブ系の人たちの人権は正しく守られているのだろうか。

「思想」が違うというだけで不当な拘留をすることは、「正義」の押し売りであり、人権の無視にあたらないだろうか…。



この映画で、アメリカがアベルに対し、「思想が違う人間でも、最後まで彼の人権は保護する」という懐の深さを見せたように、今、グァンタナモで見せることはできないだろうか。



ブリッジ・オブ・スパイ4



依頼人の人権を守り通すことが平和的解決への道だった


この映画の中で、最も印象に残ったのは、ラストでドノヴァンが無事に帰宅するシーン。

家族はてっきり、仕事の付き合いでロンドンまで「鮭を釣りに行っていた」と思い、お土産に「マーマレード」を買ってきて欲しいとリクエストしていた。

ところが、お父さんは、世界平和のためにスパイ交換の交渉人をしていたことをテレビで知る。



疲れ切ったドノヴァンは、家について安心して倒れ込むように寝てしまった。

その緊張感が取れて、安心しきった様子を見ながら、私は泣いてしまった。



その時、家族もお父さんについて勘違いしていただけでなく、テレビも勘違いしていたように思う。

ドノヴァンは、世界平和のために東ドイツで働いていたわけではない。

あくまでも、依頼人の人権、他国で不当に拘束されているアメリカ人たちの人権を守るという仕事に最後まで忠実だっただけだ。



しかし、その最後まで自分の考えを貫き通す強さゆえに、アベルに「不屈の男」と言われ、最後まで信頼されたんだろう。

この、軍人でも、政治家でも、CIAでもない、ただの普通の人である、一人の弁護士が自分の仕事を全うすることで、結果として平和的解決を導いたことに、この映画の素晴らしさがある。



ブリッジ・オブ・スパイ5



どこから見ても死角なしの出演者と製作スタッフ


主役のドノヴァンを演じるのは、トム・ハンクス

アメリカの正義といえば、トム・ハンクスという暗黙の了解のような鉄板のイメージ。

だから、間違えはないけど、想像を超えることも無い。



逮捕されてしまうソ連のスパイ、アベルにマーク・ライランス

私、初めましてだと思うけど、イギリスの舞台俳優さんのようで。

この映画で、既に多くの助演男優賞を受賞している。

スパイといったら、ジェームズ・ボンドみたいな人を想像してしまうけど、マーク・ライランスだからこその普通っぽさ。

だからこそ、妙にリアルな感じがとても良かった。



監督は、スティーヴン・スピルバーグ

最近は、「ジュラシック・ワールド」とか「トランスフォーマー」みたいに、製作総指揮の仕事が多いような気がするけど、久しぶりにスピルバーグの映画を観た!って感じがしたなぁ。



さらに、脚本はコーエン兄弟が担当。

シリアスな話なのにも関わらず、時々、思わず、クスッと笑ってしまうところとか、ドノヴァンが数字に関することは何度も繰り返すところとかは、コーエン兄弟カラーかなぁと思いながら観ていた。

例えば、東ドイツにいきなり現れたアベルのウソの家族たちや、東ドイツのヒルトンホテルでドノヴァンがCIAに嫌味のように大量の朝ごはんを注文するところとか。

スピルバーグと一緒に仕事するのは、始めただと思うけど、今回は成功だったように思うので、これからもコラボして欲しいなぁと思う。



ブリッジ・オブ・スパイ6



正義のヒーローは、実はすぐ隣にいる??


日本では、まずあり得ないことだけど、映画館を出て真っ先に思ったことは、もしも電車で隣に座っている人がスパイだったら??

とか、私の目の前で新聞を読んでるおじさんが、世界平和の立役者だったら??だった(笑)



でも、笑い事ではなく、日々の仕事を誠意を持って忠実にこなしていくことが、もしかしたら、世界平和につながるかもしれないっていうのはあるかもしれないよね。

だから、何気ない日常もおろそかにしてはいけないのだね。





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「ブリッジ・オブ・スパイ」(字幕版)

ブリッジ・オブ・スパイ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/3/18 17:18時点)



DVDで観る:「ブリッジ・オブ・スパイ」

ブリッジ・オブ・スパイ [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/3/18 17:20時点)



実録ドキュメンタリー「BBC 世界に衝撃を与えた日―22―~U-2偵察機撃墜事件と米ソ冷戦下のスパイ交換~」DVD

BBC 世界に衝撃を与えた日―22―~U-2偵察機撃墜事件と米ソ冷戦下のスパイ交換~ [DVD]

新品価格
¥1,980から
(2019/3/18 17:23時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジェフ・ブリッジス主演、コーエン兄弟 監督・脚本の映画「トゥルー・グリット」をNHK BSプレミアムで観た。

父を殺された少女マティがその復讐のために、腕利きの保安官とテキサスレンジャーを雇い、犯人を追う旅に出る西部劇。

満足度 評価】:★★★☆☆

今さらながら気付いたことは、この西部劇特有のカサカサ乾いた感じと、ゆったりとした時の流れが私はなんとも苦手だということ。

きっと現代劇のスピード感に慣れてしまっているんだろうなぁ。ちょっと退屈に感じてしまった。


出演ジェフ・ブリッジスマット・デイモンジョシュ・ブローリンバリー・ペッパーヘイリー・スタインフェルド

監督・脚本・製作コーエン兄弟 2010年製作 アメリカ映画


「トゥルー・グリット」予告編 動画

(原題:TRUE GRIT)




「トゥルー・グリット」Blu-ray

トゥルー・グリット [Blu-ray]

中古価格
¥833から
(2016/10/3 00:55時点)



あらすじ


14歳の少女マティ・ロス(ヘイリー・スタインフェルド)は父を殺されてしまい、その犯人であるチェイニー(ジョシュ・ブローリン)を探していた。

そこで、町で「真の英雄(トゥルー・グリット)」と呼ばれる保安官ルースター(ジェフ・ブリッジス)を雇い、マティと一緒にチェイニーを捕まえる旅に行くよう依頼する。

そして、ちょうどその頃、マティと同じく悪党のチェイニーを探しているというテキサスレンジャーのラビーフ(マット・デイモン)に出会う。

ルースターはマティからもらったお金で、マティには内緒でラビーフと共にチェイニー捜索の旅に出るが、それを察知したマティは彼らにくらいついて行く…。


トゥルー・グリット


感想(ネタバレあり) 14歳の少女。おじさんを雇って父の敵を討つ


主人公は14歳の女の子。日本で言えば、中学2年生ぐらいか。

父を殺された復讐を果たすため、保安官とテキサスレンジャーを連れ、犯人捜索の旅に出る。

ここでビックリしたのは、当時のアメリカの保安官って、お金で動く人たちだったんだ。

お金で動くというより、個人で雇って働いていた人たちだったんだねぇ。

なんか、妙なことに感心してしまった。

そんなわけで、中2の女子マティがお金で保安官を雇い、「父の敵を取ってくれ」とお願いする。

するとそこへ、マティと同じ犯人を追うテキサスレンジャーが現れ、彼らの旅に合流することになった。

そうして、旅を続けている間に、彼らの友情が深まっていくというお話だった。

トゥルー・グリット2

舞台は南北戦争直後のアメリカ


当時は南北戦争直後のアメリカ。

ネイティブアメリカンの人たちは、「居留地」と呼ばれる場所で生活することを許されていた。

お尋ね者のチェイニーは、人の目から逃れるため、その「居留地」へと逃げ込んでいった。

となると、14歳の少女が当時は野蛮な人間と言われていたネイティブアメリカンが暮らす居留地へ入り込んでいくことはできない。

そこで、ネイティブアメリカンから市民を守る役目を果たしていた保安官とテキサスレンジャーを連れ、「居留地」へ乗り込もうと考えた。

ガッツあるよねぇ。

14歳の女の子が初老のおじいちゃんを雇うなんて。

その時マティは、14歳の少女が行ってはいけない場所に行くという、かなり無謀なことをしようとしていた。

それ程までに、父を無法者に殺されたことが悔しかったのだろうし、どうしても敵が取りたかったのだろうという気持ちが見えてくる。

マティは、この映画「トゥルー・グリット」の中で一つも弱音を吐くことをしなかったけど、怖いと思ったとはなかったんだろうか…。


トゥルー・グリット4

人間として扱われなかったネイティブアメリカン


当時の白人たちとネイティブアメリカンの関係性が分かる場面があった。

マティとルースターが居留地へ向かう途中、一軒の店で聞きこみをしようとしたルースター。

店の前に座っていたのは、ネイティブアメリカンの女性2人だった。

彼女たちは物乞いだったのだろうか。

ルースターは彼女たちに目もくれずに、足で蹴飛ばして追い払おうとしている。

まるで人間ではなく、何かの物のように。

当時、白人たちにとって、ネイティブアメリカンの人たちは「人間以下」だったというのが、このシーンでしっかりと描かれている。

あまりにも想像を超えた出来事が起きていたので、自分の目を疑ってしまった。

たぶん、犬や猫にだって、あんな風な扱いをしない。

白人にとって、彼らはそれ以下なのか…。

わずかワンシーンの出来事だったけど、とても印象強いシーンだった。


トゥルー・グリット3

男子チーム恒例「どっちが強い」「どっちが偉い」のケンカ


面白かったのは、保安官ルースターとテキサスレンジャー ラビーフの意地の張り合いだ。

一緒にいる時は、常に「どちらがより素晴らしいか」について口げんかをしている。

どっちが早打ちなのか、どっちの南軍の兵士として素晴らしかったのかなど。

あのーー。これは女子として言わせてもらえば、なんで、男の人たちは、そんなどうでもいいつまらないことで意地の張り合いをするんだろう。

2人ともお互いに素晴らしい。

それでいいじゃない。

なのに、なんでも競い合おうとするの。

で、結局、ラビーフがルースターに負けてしまい、ラビーフは捜査中にも関わらず離脱してしまう。

いいじゃんか。負けたって!!!お互いに尊重し合えばいいじゃないか!!

なぜ、それができないのか。

これは、日頃から男子の間でよく見かけることなので、すごく不思議だと思って観ていた。

初めマティがいない頃はルースターとラビーフ2人で追いかける予定だったんだから!!

トゥルー・グリット5


監督・脚本・製作 コーエン兄弟


男勝りのマティがリーダーで男臭いチームのロードムービーを監督したのは、コーエン兄弟

彼らは今回、脚本も担当している。

原作はチャールズ・ポーティス著「トゥルー・グリット」

原作本「トゥルー・グリット」

トゥルー・グリット (ハヤカワ文庫 NV ホ 16-1)

中古価格
¥1,042から
(2016/10/2 20:18時点)



この原作は1969年にジョン・ウェイン主演で「勇気ある追跡」という邦題で映画化されている。

とはいえ、この映画は「勇気ある追跡」のリメイクではなく、あくまでも、原作の再映画化なんだとか。

そのことについて、イーサン・コーエンは

「リメイクした理由はチャールズ・ポーティスの原作に強く惹かれたから」、

「オリジナル版は子供の頃に観たきりで全く覚えていないため、影響は全く受けていない」と明かしている

Wikipedia「トゥルー・グリット」より

なるほどねぇ。

私はジョン・ウェイン版の「勇気ある追跡」は観ていない。

でも、そう言われると、逆に「勇気ある追跡」では、どんな風に映画化されているのかが気になった。

ちょっと見てみたくなった。

ジョン・ウェイン版トゥルー・グリット「勇気ある追跡」

勇気ある追跡 [DVD]

中古価格
¥470から
(2016/10/2 20:19時点)




トゥルー・グリット6


無謀なことをしたことへの代償


結局、マティは復讐を果たすことになるのだが、大人のマネをして無謀なことをしたことへの痛い代償を払わされることとなった。

映画のラストでは、25年後のマティの姿を見ることができる。

しかし、その印象から、マティの人生のピークはあの復讐劇にあったのではないかと思った。

その25年経って、それを清算するためにルースターを訪ねるが、残念ながらそれは叶わぬ夢となってしまった。

マティは「忙しすぎて結婚どころではなかった」と言っていたが、チェイニーへの復讐を果たして以来、その代わりに失ったものも多く、無邪気な日常生活には戻れなかったのではないだろうか…。

彼女の去って行く後ろ姿がなんだか寂しすぎた。

しかし、ルースターがいなければ、命さえも失っていたかもしれない。

それを思えば、彼女にとっては、生きているだけでも素晴らしいことなのかもしれないな。




↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「トゥルー・グリット」Blu-ray

トゥルー・グリット [Blu-ray]

中古価格
¥833から
(2016/10/3 00:55時点)



原作本「トゥルー・グリット」

トゥルー・グリット (ハヤカワ文庫 NV ホ 16-1)

中古価格
¥1,042から
(2016/10/2 20:18時点)



ジョン・ウェイン版トゥルー・グリット「勇気ある追跡」

勇気ある追跡 [DVD]

中古価格
¥470から
(2016/10/2 20:19時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョージ・クルーニ主演、コーエン兄弟監督 5月13日公開予定の新作映画「ヘイル・シーザー!」の予告編を観た。

1950年代の黄金時代ハリウッド。

超大作映画の主人公を演じる超大物俳優が誘拐されてしまうというコメディ映画。

誘拐事件なのにコメディ??(笑)

【観たい度】:★★★★☆

だって、コーエン兄弟にジョージ・クルーニだもん(笑)観たいに決まってる(笑)


「ヘイル・シーザー!」予告編 動画

(原題:HAIL, CAESAR!)





ヘイル・シーザー

楽しみなのは、大スターたちの共演


今回のこの「ヘイル・シーザー!」は、コーエン兄弟流のハリウッドへの皮肉をたっぷり込めたコメディ映画だと思っていて、どれだけハリウッドのことをバカにするのかなぁっていうのが、私の期待ポイント。

さらに、大スター共演っていうのも、期待ポイントの1つ。


 ↓ 本番中にセリフをド忘れするハリウッド・大スターを演じるのはジョージ・クルーニ
ヘイル・シーザー2

いやーーー。

これはどう見ても「スパルタカス」?それとも「十戒」??と想像させちゃうところが既に面白いーーーー(笑)

ってことは、モデルはカーク・ダグラス?それとも、チャールトン・ヘストン??(笑)

そして、この大スターが誘拐されてしまうところから、事件が始まる。

 ↓ 歌って踊れるミュージカルスターを演じるのは、チャニング・テイタム
ヘイル・シーザー3

そもそも、ストリートダンサー出身のチャニング・テイタムがミュージカルスターを演じるのは違和感なし。

なんと、今回は歌声も披露するとか。

どんな風に事件に絡んでくるのかも楽しみだね。

最近、「ローガン・ラッキー」、「フォックスキャッチャー」、「ヘイトフル・エイト」、「ヘイル・シーザー!」と、上り調子のチャニング・テイタム

かなり良い感じで、「マジック・マイク」ばりにのし上がってるなーーーー。


 ↓ お色気たっぷりの若手女優を演じるのは、スカーレット・ヨハンソン
ヘイル・シーザー4

もう、これ以上ないって言いたいぐらいのキャスティング。

昔の映画って、なんで巨大なプールが出てくるんだろう…っていつも不思議だった。

あれは、女優さんの水着姿を撮りたかっただけなんだねってスカヨハを観て思った(笑)


 ↓ 左は演技がド下手なアクション俳優を演じるオールデン・エアエンライクと、映画監督を演じるレイフ・ファインズ
ヘイル・シーザー5

ほぉぉぉぉ。

レイフ・ファインズが出てるってことは、きっと意味のある役なんだろうなぁと思わせつつ、何の意味もない役だったりするのがコーエン兄弟なので、油断できない(笑)

しかし、演技がド下手なアクション俳優って設定が笑えるんだけど。

こ、このモデルは…。い、言えない…(笑)


 ↓ 大スター誘拐事件を捜査するのは、何でも屋を演じるジョシュ・ブローリン(「ボーダーライン」など)(左)。その奥にいるのは、ジャーナリストを演じるティルダ・スウィントン(オクジャ okja」「ドクター・ストレンジコンスタンティン」など)

ヘイル・シーザー6

そもそも「何でも屋」って何よ(笑)

「探偵」と言わないところがミソ(笑)

 ↓ 若手女優に、そのお色気で資金集めするように説得する何でも屋
ヘイル・シーザー7

あぁあぁ、世界中の男性が好きなスカヨハだもんね。

資金なんて、いくらでも集まるんじゃないの??(笑)


この他に、「21ジャンプストリート」シリーズで、チャニング・テイタムの相方を演じているジョナ・ヒルも、クソ真面目な公証人の役で出演。

さて、さて、こんなんでちゃんと事件は解決するんだろうか??(笑)

大スター共演でハリウッドを皮肉る映画ができるっていうのは、ハリウッドが健全な証拠。

アメリカでヒットしたこの映画、日本での公開は5/13からの公開予定。

いや~、楽しみだなぁ~。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
コーエン兄弟監督作品「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」をWOWOWで観た

決して幸せな話ではなく、主人公はとても必死で生きてるのに、なんだか微笑ましく温かく、思わずクスッと笑ってしまうそんな映画だった

【満足度】:★★★☆☆

「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」予告編 動画

(原題: INSIDE LLEWYN DAVIS.)




「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」DVD

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 [Blu-ray]

新品価格
¥3,227から
(2015/8/21 23:56時点)




あらすじ


1961年のNY

売れないフォーク歌手のルーウィン・デイヴィス(オスカー・アイザック(「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」、「ワールド・オブ・ライズ」、「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」、「スターウォーズ フォースの覚醒」、「ドライヴ」))は、友人の家を転々としながらその日暮らしの生活をしている

そんなある時、恋人のジーン(キャリー・マリガン(「未来を花束にして」、「ドライヴ」))から「妊娠した」と言われたために中絶費用をねん出するが、生活してけなくなってしまい、心機一転、シカゴへ仕事探しの旅に出る決心をする・・・

インサイド・ルーウィン・デイヴィス

感想(ネタバレあり) 人間は成長しているようで、そうではなく、同じことを繰り返ししてるだけ


昨日、来年公開予定のコーエン兄弟の新作映画「ブリッジ・オブ・スパイ」の記事を書きながら、「あぁ、これ、まだ観てなかった・・」ということに気付き、慌ててHDDを掘り返して観た

「あぁ、確かに人生って、成長しているようでいて、同じことの繰り返しなのかもしれないなぁ」なんて、しみじみ思った

それを、時にユーモアを織り交ぜながら、すごくさらーーーーっと描いてしまうコーエン兄弟って、すごいんだなぁ~

インサイド・ルーウィン・デイヴィス2

同じ歌がうまい人間でも、ちやほやされるのと、見向きもされないのでは何が違う・・・


この主役のルーウィンは、そんな感じで全く成長できないダメ男ではあるんだけど、歌はすごく上手い

でも、誰にも見向きされない

ところが、同じく歌の上手いフォーク歌手、ジム(ジャスティン・ティンバーレーク)は、周りからちやほやされて、一目置かれる存在になっている

ルーウィンとジムでは、何がそんなに違うのか

顔?清潔感?めぐり合わせ??

答えは、恐らくその全て(笑)

歌の上手さは一緒でも、見た目が違えば、生き様も変わってくる

この痛烈な対比も、コーエン兄弟ならではの皮肉が生きている

インサイド・ルーウィン・デイヴィス3

「人生は結局、逆戻り」をそのまま、映像化してみた・・・(笑)


本当にねぇ、この映画「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」を観ていると、人生そんなもんだよねぇの繰り返し

結局、必死な思いでシカゴに行っても、自殺してしまった相方のことでうまくいかない

NYに帰ってきて、仕事を変えようと思ってもうまくいかない・・・

結局、NYで売れない歌手に逆戻り・・・

さらに、この、「逆戻り」をそのまま映像化するなんてぇぇぇぇぇ、思いつきそうで、思いつかないその荒業

コーエン兄弟の頭の中身、恐るべし・・・

インサイド・ルーウィン・デイヴィス4

悲観的な映画なのに、なぜか最終的には楽観的に観終わった不思議な映画


そして、私も、ルーウィンの生き様を観ながら、

「私は、この先、大丈夫なんだろうか・・・。うまくいかいないんじゃないか・・・」

なんて、考えてしまったけど

ルーウィンの最後と同じく、二度目の失敗は一度目程痛くないから、失敗しても良いんじゃないかぁ~

と、最終的には楽観的な気持ちになって見終わった

何をやってもうまくいかない・・・人間には、そんな時が訪れるけど、その時、その時で、やれることをやってみればいい

やりたいことをやりつくしても、それ以上はひどくならない

結局、元来た道に元通りだから、何の問題も無い

そう。猫みたいに行きたいところに行って、やりたいことやって、もっと気楽に生きようよ

そして、ちょっとだけ苦手な猫を飼いたくなった(笑)

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 [Blu-ray]

新品価格
¥3,227から
(2015/8/21 23:56時点)



インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌 [DVD]

新品価格
¥2,609から
(2015/8/21 23:57時点)



◆サントラ盤

インサイド・ルーウィン・デイヴィス

新品価格
¥2,157から
(2015/8/21 23:58時点)











 ↓ 「インサイド・ルーウィン・デイヴィス」も放映しているWOWOW_新規申込










このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
トム・ハンクス主演、スティーブン・スピルバーグ監督、コーエン兄弟脚本の1月8日公開予定の新作映画「ブリッジ・オブ・スパイ」の予告編動画を観た

なんでしょう~。このビックリな豪華なスタッフ陣は贅沢過ぎる!豪華すぎる!

***********

〇 「ブリッジ・オブ・スパイ」観てきました!!

映画の感想はこちらから【ネタバレあり】 →「ブリッジ・オブ・スパイ」人権と正義について考える。アメリカでスパイ交換の立役者となった弁護士の実話を映画化。トム・ハンクス主演、スピルバーグ監督作品

***********


まぁ、まぁ、とりあえず、予告編を観てみましょう



*** 受賞歴 ***

2016年 第88回アカデミー賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

2015年 トロント映画批評家協会賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

ボストン映画批評家協会賞 2015 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

ニューヨーク映画批評家協会賞 2015 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

第50回 全米批評家協会賞 助演男優賞(マーク・ライランス) 受賞

***********

「ブリッジ・オブ・スパイ」予告編 動画

(原題:BRIDGE OF SPIES)





ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD

【Amazon.co.jp限定】ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD (A3サイズUSポスター付き)(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2016/3/5 00:20時点)



なぜ、コーエン兄弟が脚本を担当するのか想像(≒妄想)してみた


冷戦時代、ソ連に捕らえられてしまったアメリカ兵を救うため、スパイの交換の極秘任務を請け負うことになってしまった一人の弁護士の話。

これが当時、実際に合った話だそうで。

なるほど、この人権擁護的な弁護士を演じさせるのに、トム・ハンクスはピッタリ納得のキャスティング

また、それを、「ミュンヘン」、「プライベート・ライアン」、「シンドラーのリスト」のスピルバーグが監督っていうのも納得

しかし問題は脚本!
「ミラーズ・クロッシング」「ファーゴ」「ノーカントリー」のコーエン兄弟が戦争映画の脚本を書くっていうのは、すごく意外!!

ブリッジオブスパイ



いつも、シリアスでありながらブラックユーモアを混ぜて、世の中を皮肉っぽく描くのが得意なコーエン兄弟(特に「ファーゴ」)が戦争映画なんて!!

ここからは私の想像。

今まで散々冷戦時代の映画が制作されてきて、トム・ハンクス主演、スピルバーグ監督となるとありがちな雰囲気で、むしろ「またか・・・」的な雰囲気・・・(笑)

そこへ、コーエン兄弟脚本となると、映画ファンは「んん?コーエン兄弟が戦争映画?珍しいな」となって、嫌でも注目してしまう

制作サイドとしては、その「珍しいな」っていう好奇心を期待して、新しい風を入れたかったのではないか・・・

となると、もしかすると、冷戦時代のスパイ交換なんて緊迫した作品の中にも、コーエン兄弟流のブラックユーモアやちょっとしたジョークも見え隠れするのではないか・・・なんて、期待しちゃう!

ブリッジ・オブ・スパイ2


いいねぇ~

とても、楽しみでございます

公開は2016年1月の予定。こちらも、先日の「オデッセイ」と同じく賞レースを意識した公開時期なのね

いや~、年末から年明けにかけて、続々と楽しそうな映画の公開予定が増えてきたよねぇ~

それまでに、コーエン兄弟の作品をバシバシ観てテンション上げていこうと思う~

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD

【Amazon.co.jp限定】ブリッジ・オブ・スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD (A3サイズUSポスター付き)(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2016/3/5 00:20時点)



◆コーエン兄弟の世界

ビッグ・リボウスキ [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/8/21 10:53時点)



ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

新品価格
¥1,473から
(2015/8/21 10:53時点)



コーエン・ブラザーズ ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥4,698から
(2015/8/21 10:54時点)



バーン・アフター・リーディング [DVD]

新品価格
¥577から
(2015/8/21 10:54時点)



ブラッドシンプル [DVD]

新品価格
¥982から
(2015/8/21 10:55時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック