とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:サミュエル・L・ジャクソン



M・ナイト・シャマラン監督、サミュエル・L・ジャクソン主演の映画「ミスター・ガラス」を映画館で観た。

2017年に製作された「スプリット」を融合した、2000年に製作された「アンブレイカブル」の続編。

壊れやすい身体を持つミスター・ガラス、24人の人格を持つケヴィン、そして、驚異の怪力を持つ男デヴィッドの3人が、ある施設に集められる。

その目的は一体何なのか…。


映画「ミスター・ガラス」



満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!アメコミではヒーローがヴィランを倒して世界は平和になるけれど、現実世界では、そんなキレイごとでは済まないよって話だった。

人と違うことは本当に神からのギフトなのか。

生きづらいだけじゃないのかと思った


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『ミスター・ガラス』予告編 動画

(原題:Glass)


更新履歴・公開、販売情報

・2019年1月21日 映画館にて鑑賞。

・2019年2月28日 感想を掲載。

・2019年11月3日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ミスター・ガラス」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムで観る:「ミスター・ガラス」(字幕版)

ミスター・ガラス (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/3 17:49時点)



DVDで観る:「ミスター・ガラス」

ミスター・ガラス [Blu-ray]

新品価格
¥1,652から
(2019/11/3 17:51時点)



予習に!「アンブレイカブル」(字幕版)

アンブレイカブル(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:22時点)



予習に!「スプリット」(字幕版)

スプリット (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:23時点)




キャスト&スタッフ


出演者

 


…(「スプリット」など)

〇スペンサー・トリート・クラーク



監督

…(「スプリット」など)


2019年製作 アメリカ映画




あらすじ


フィラデルフィアのある施設に集められたのは、ちょっとした衝撃で骨が折れてしまうミスター・ガラス(サミュエル・L・ジャクソン)、怪力であり、人の悪事が見えてしまうデヴィッド(ブルース・ウィリス)、そして、24人の人格を持つケヴィン(ジェームズ・マカヴォイ)の3人。

彼らを集めたのは精神科医(サラ・ポールソン)。

彼女は、特殊な能力を持つ彼らに対して、「この世にスーパーヒーローなどあり得ない。その思い込みを治療する」と言うのだが…。



映画「ミスター・ガラス」




感想(ネタばれあり)


「アメコミ」におけるヒーローとは


まず、この映画を観る前に、「アンブレイカブル」と「スプリット」を観ることが必須!

前2作を観ないと、ここで描かれていることが一切理解できない作品だった。

私も、2000年の公開時に「アンブレイカブル」を観ていたのだけど、15年以上も経ってしまったので、久しぶりに観て、予習してから、この「ミスター・ガラス」に挑んだ。

観たはずの「アンブレイカブル」も忘れているところが多数あったので、予習して正解だった。



「アンブレイカブル」と「スプリット」が融合して出来上がったこの「ミスター・ガラス」では、「アメコミ」に対するシャマラン監督なりの解釈が描かれている。



よくあるタイプの一般的な「アメコミ」では、特殊な能力を持ったヒーローが、悪者から世界を救う物語が描かれている。



当然、現実の世界で特殊な能力を持つ人などいない。

アメコミでの「特殊な能力」とは「他人と違うこと」を象徴している。



「他人と違うこと」とは、例えば肌の色が違ったり、障害があったり、性的マイノリティだったりということ。

そういう「他人との違い」は、学校や会社でいじめられたり、差別されたりする原因になってしまいがちだ。

そこで「アメコミ」では、「他人と違うこと」とは「神から与えられたギフト」であり、そのギフトのおかげで人々を救うヒーローになれると描き、いじめられてしまい、教室の隅っこでマンガを読んでいるような子供たちを励ましているのだ。



しかし、M・ナイト・シャマラン監督は、そんなアメコミの考え方に対して、「もしも、他人とは違う特殊な能力を持つ人がいたら」という仮説のもと、彼なりの考えをこの「ミスター・ガラス」で展開しているのだ。



映画「ミスター・ガラス」



ヒーローではなくヴィランを選んだミスター・ガラス



主人公の「ミスター・ガラス」は、とても屈折した人間だ。



幼い頃から体が弱く、ちょっとした衝撃で骨が折れてしまうという身体の持ち主だ。

そのため、彼もまた「アメコミ」に夢中になり、やがて、全米で有数のアメコミコレクターにまでなる。



「アメコミ」は、そういう少年たちに対し「この身体は神に与えられたギフト。いつか人を救えるヒーローになれる」と励ましていたはずだった。

ところが、ミスター・ガラスはそう考えなかった。

身体の弱い自分はヒーローにはなれない、それならばヴィランになろうと考えたのだ。



「アメコミ」では、人からいじめられた痛みで、同じように痛みを持つ人の気持ちを理解でき、同じ境遇にある彼らを助けることができると描く。

しかし、ミスター・ガラスは人から痛めつけられたことで、人を恨み、憎み、人を殺すことをなんとも思わない歪んだ人間に育ってしまったのだ。



そうして、ヴィランになった彼だったが、「アメコミ」はヴィランだけでは話にならない。

ヴィランには敵対するヒーローが必要なのだ。



そこで、「ヒーローが必要だから」という勝手なエゴの元、数々の大量殺人事件を仕掛けていく

そして、ついにデヴィッドというヒーローを生み出し、さらに、ケヴィンという副産物まで偶然作り出してしまう。



ちなみに「自分は超能力者だ」と信じている人を精神科医が診察すると「解離性人格障害」だと診察されることが多いらしい。

ケヴィンは、心理学が確立されていない時代なら「超能力者」になれたかもしれない。



確かに、人にいじめられたことで「同じような境遇にある人を助けよう」と思うか、それとも「自分はもっと力をつけて、今までの恨みを返そう」と思うか。

かつて、幼い頃にいじめられた人が、大人になって犯罪者になる例は多い。

だからこそ、アメコミではそういういじめられっ子がヒーローになれる希望を描くのだ。

しかし、シャマランは、そこをより現実的に描いたのだ。



アメコミが理想主義なら、シャマランは現実主義なのだろう。



映画「ミスター・ガラス」



この世を動かすのは、ヒーローでも、ヴィランでもない何か


ヒーローがヴィランを破り、再び世界に平和がやってくるのがアメコミ流の典型的な終わり方だ。



しかし、シャマランの描く世界は、そんな終わり方をしない。

世界を支配するのは、ヒーローでも、ヴィランでもなく、彼らを制御する一部のエリートたちなのだ。



彼らを診断する精神科医こそが、その一部のエリートたちの1人なのだ。



彼女は、彼らの弱みを握り、その弱みを使って彼らをうまく制御する。

どんなヒーローでも、ヴィランでも、誰にでも弱みの一つはあって、その弱みを握った者が、その人間を支配することができるのだ。



そのエリートたちはとにかく「突き抜けた人間、飛び抜けた人間」を嫌っている

その突き抜けた人間(ヒーローやヴィラン)を支配すれば、世界は彼らのものなのだ。



それはよく統率された軍隊や組織のようなものである。

一人の個性あふれる人に組織を乱されることを嫌い、その個性を消してしまい、平均的で統率しやすい組織を作る。



そのよく統率された組織に歯向かったらどうなるのか。

それが、この映画の中で描かれている。

そんな組織に逆らおうとする者は消されてしまうのだ。



つまり、どんなに特殊な能力を持ったヒーローがいたとしても、結局、一部の優秀な人間によって、そのヒーローは潰されてしまう。

その一部の優秀な人間とは、政治家や、シンジケートや、フリーメイソンのような秘密結社なのか。

シャマランは、この世を支配するのは、特殊能力ではなく、そういう世の中を動かせる力を持った人間だと言いたいのだろう。



映画「ミスター・ガラス」



そして、未来は誰にも予測できない


しかし、人並み以上に高いIQを持ったミスター・ガラスは、そんなエリートたちの動きに気付いていた。

おそらく、「なぜ自分たちが何の目的で集められたのか」と考えたのだろう。



そこで、わざとケヴィンの動画を流し、世界中にいる「他人と違う人々」に「君は一人ではない」と語り掛ける

そして、「他人と違う人々」はフィラデルフィアに集まってくる。

フィラデルフィアに行けば仲間に会えると思ったのだろう。



あまりの多くの人々が集まってしまったため、精神科医が困惑するところで物語は終わっている。

ミスター・ガラスは、どんなことが起きてもまるでバットマンのペンギンのように、事態を冷静に判断し、裏で策を練っていたのだ。

そして、死んだ後も、精神科医のグループに抵抗したのだ。



つまり、この世の中はヒーローにも、ヴィランにも、エリートにも予測できるような単純の世界ではない。

当然、「アメコミ」で描かれるような世界でもない。

もっと複雑に入り組んだ多面体なのだとシャマランは言いたいのだろう。



しかし、そんなことを言ってしまったら「人と違うこと」は、ただのコンプレックスであり、障害でしかない

そこには夢も希望もない



シャマランの現実主義も分からなくもない。

しかし、「アメコミ」で描かれる世界は嘘ばかりだと分かっている。

だからこそ、人々はそんな理想郷のような夢を見ながら生きていきたいんじゃないかと私は思った。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ミスター・ガラス」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。




関連記事

〇「スプリット」




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ミスター・ガラス」(字幕版)

ミスター・ガラス (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/3 17:49時点)



DVDで観る:「ミスター・ガラス」

ミスター・ガラス [Blu-ray]

新品価格
¥1,652から
(2019/11/3 17:51時点)



予習に!「アンブレイカブル」(字幕版)

アンブレイカブル(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:22時点)



予習に!「スプリット」(字幕版)

スプリット (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:23時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ライアン・レイノルズサミュエル・L・ジャクソン共演の映画「ヒットマンズ・ボディガード」をNetflixで観た。

ド派手なアクション満載!

要人警護専門のボディガードが、国際裁判の証人である暗殺者を裁判所に送り届ける任務を遂行しようとするバディムービー。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

‪なーんも考えずに楽しめるバディムービー‬。

残念ながらストーリーがスカスカだけど、その欠点を補って余りあるド派手なアクションがてんこ盛りで楽しい!‬‪

猛暑につき思考能力ゼロの夏にこそ観たいアクション映画‬。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ヒットマンズ・ボディガード』予告編 動画

(原題:The Hitman's Bodyguard)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月20日 Netflixにて鑑賞。

・2019年8月21日 感想を掲載。

現在、Netflixにて配信中。





キャスト&スタッフ


出演者

ライアン・レイノルズ
 
サミュエル・L・ジャクソン
…(「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」、「キャプテン・マーベル」、「ミスター・ガラス」、「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ターザン:REBORN」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」、「ダウト・ゲーム」、「ロボコップ」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)



エロディ・ユン
…(ドラマシリーズ「デアデビル」、「デフェンダーズ」など)



監督

〇パトリック・ヒューズ


2017年製作 アメリカ映画



映画「ヒットマンズ・ボディガード」



あらすじ

凄腕の要人専門のボディガードであるブライス(ライアン・レイノルズ)は、かつて、日本人の武器商人の警護に失敗して以来、仕事が激減してくすぶっていた。

そこへ、元カノのアメリア(エロディ・ユン)から、ある要人警護の依頼を受ける。

しかし、その「要人」は、常にブライスの仕事を邪魔してきた暗殺者のキンケイド(サミュエル・L・ジャクソン)だった。

キンケイドは、民族浄化で知られる独裁者を裁く国際裁判の証人なのだが、独裁者支持者の妨害により、護送ができずにいた。

かつてのような華々しい仕事もなく、アメリアの依頼を断れないブライスは、オランダのハーグで行われる裁判に間に合うようにキンケイドを送り届けることをアメリアと約束するのだが…。



映画「ヒットマンズ・ボディガード」ライアンとサミュエル



感想(ネタばれあり)


因縁のふたりが手を組んだ!?バディムービー!


悪人を守ることが専門のボディガード ブライスと、悪人だけを殺す暗殺者 キンケイドのバディムービー。

常に、ブライスが警護する悪人をキンケイドが殺そうとするため、ふたりはいつも現場で対立してきた。

その二人が初めて手を組んで、キンケイドに裁判所で証言させるために向かってくる敵を倒しながら、イギリスからオランダまで旅をする。



次から次へと現れる敵を容赦なく倒していく二人と、そのド派手なアクションが楽しい映画だった。

これは配信ではなく、スクリーンで観るべき映画だった。



MARVEL好きとしては、デッドプール(ライアン・レイノルズ)と、ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)のコンビなのが嬉しいところ。



そんなふたりだからこそ、つい、彼らが吐き出す「毒」を期待してしまう。

しかーーーし、「毒」はほとんどなかったのが、残念だった。

サミュエル・L・ジャクソンは相変わらず「マ〇ー・フ〇〇カー」言い続けていたけれど(笑))



けれども、彼らが好き放題、やりたい放題演じて、アクションしている姿を見ているだけでも楽しかった



映画「ヒットマンズ・ボディガード」ライアン・レイノルズ



彼らの弱点は恋人!?


「毒」はなかったけれど、意外だったのは、二人の「恋バナ」

ボディガードと殺し屋という「タフガイ」に関わらず、好きな女性の前に立つと、純情男子が顔を出す。



そもそも、ブライスがキンケイドの警護をすることになってしまったのは、元カノのアメリアからの「お願い」があったからだし、凄腕暗殺者キンケイドが逮捕されてしまったのは、妻 ソニア(サルマ・ハエック)を使った罠にはまってしまったから。



つまり、向かうところ敵なしのように見えるふたりの弱点は、共に「好きな女性」ということ。

そんなタフガイたちの意外性がかわいくて、微笑ましかった



それに、ふたりとも、「強い女が好き」という共通点があったのも面白かった。

「私を守って」的な女性ではなく、むしろ、自分から敵を倒しに行く女性たち。



そんな彼女たちの「強さ」に惹かれている彼らがステキだった!

これからは女性たちも「強さ」=「セクシー」の時代がやってくるのだ。



映画「ヒットマンズ・ボディガード」サルマ・ハエック



民族浄化の独裁者という設定は必要か


しかし、そんな風にアクションはもりもりだし、恋バナもあって、楽しく進むアクション映画だけど、残念なのは、ストーリーがスカスカなところ。



たとえば、アクション映画を面白くするために必要不可欠な「ヴィラン(悪役)」

今回の悪役はゲイリー・オールドマン演じる民族浄化の独裁者。



しかし、この映画の中で「民族浄化」とか「独裁者」っていう要素は必要だっただろうか

たとえば、「ブライスの家族がその民族浄化の犠牲者だ」という要素があれば、嫌でも天敵のキンケイドを裁判所に送り届ける意義が出てくる。



けれど、そういった要素が何もない。

だったら、その独裁者がマフィアのボスでも、テロリストの首謀者でも良かったわけで、そこに必然性を感じない



そこは、なんとなく「悪役」=「独裁者」というイメージだけで設定したような適当さを感じてしまう。

せっかくいい俳優をセッティングしたんだから、もっとひねって欲しかったなぁと思う。



ただ、ストーリーが薄いからこそ、何にも考えずに、アクションに集中して楽しめる作品になっているのも事実

「ストーリーなんかより、ド派手なアクションが観たい!」という人にピッタリな作りになっているのだ。



映画「ヒットマンズ・ボディガード」サミュエル



アクション満載!スクリーンで観たかった…


けれど、確かにストーリーは誰でも考えられそうだけれど、そんな欠点を補って余りある怒涛のアクションシーンが楽しい映画だった

日本では配信のみになってしまっているけれど(Netflixが製作した映画なので仕方がない)、それらのアクションシーンは、ぜひともスクリーンで観たい場面ばかりだった



なので、この映画を正しく観る方法としては、音質の良い大きなテレビ画面でNetflixを観られるようにして、テレビの前にビールとポップコーンを用意して、仲間たちとワイワイ騒ぎながら観るのが正解だと思う。



小さい画面でちんまり観ても、面白さ半減だと思う。



最初から最後まで、敵を殺しまくり、車を爆破しまくり、街を破壊しまくりのアクション映画。

なーーーんも考えずに最後まで楽しめる作品になっている。



猛暑で頭がボーーーッとして、何にも考えたくない時にこそ、楽しみながら観たい作品だった。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・ホランド主演の映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」を映画館で観た。

人気シリーズ第2弾。夏休みに学校のヨーロッパ旅行に参加したピーターが、事件に巻き込まれてしまうアクション映画。


満足度 評価】:★★★★☆

めちゃくちゃ面白かった!

スパイダーマンもピーター・パーカーも、守ってくれる我が家を離れ、真のスーパーヒーローかつ、大人の男性へと成長する。

アクションは最高だし、笑いも満載で楽しかった

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』予告編 動画

(原題:Spider-Man: Far From Home)




更新履歴・公開、販売情報

・2019年7月15日 映画館にて鑑賞。

・2019年7月23日 感想を掲載。

現在、全国順次公開中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』1/6スケールフィギュア スパイダーマン

【ムービー・マスターピース】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』1/6スケールフィギュア スパイダーマン(アップグレードスーツ版)

新品価格
¥29,007から
(2019/7/23 11:07時点)



【チラシ付き、映画パンフレット】「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」特別版

【チラシ付き、映画パンフレット】 スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 特別版

新品価格
¥1,150から
(2019/7/23 11:17時点)



【映画パンフレット】「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」通常版

【映画パンフレット】スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 通常版

新品価格
¥1,020から
(2019/7/23 11:19時点)





キャスト&スタッフ


出演者

トム・ホランド






…(「ナイスガイズ!」など)

〇コビー・スマルダース

〇ジェイコブ・バタロン


監督

ジョン・ワッツ
…(「COP CAR/コップ・カー」、「クラウン」など)


2019年製作 アメリカ映画



スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム



あらすじ


サノスとの戦い終結後、ピーター・パーカー(スパイダーマン)(トム・ホランド)にとって初めての夏休みがやってきた。

学校のクラブでヨーロッパ旅行に行くことになったピーターは、高校生らしく「大好きなMJ(ゼンデイヤ)に告白する」ことを目的にヴェニスへ向かう。

すると、そこで今で見たことのない怪物の襲撃に遭遇してしまう。

スパイダースーツをホテルに置いてきたピーターだったが、その場を助けてくれたのはミステリオ(ジェイク・ギレンホール)という名前のヒーローだった。

ミステリオによれば、サノスの襲撃により、マルチバース(多元宇宙)の入り口が開いてしまい、ミステリオがいたもう一つの地球を破壊した怪物たちがこの地球へやってきたのだと言う。

アベンジャーズが解散してしまった今、地球を救えるのはスパイダーマンだけであり、ミステリオと協力して怪物たちを倒すことになったのだが…。



映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」



感想(ネタばれあり)


居心地の良いホームを離れ旅立つピーターとスパイダーマン


スパイダーマンがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場してから2作目の本作。

今回のタイトルは「ファー・フロム・ホーム」(ホームから遠く離れて)である。



ピーター・パーカーにとっての「ホーム」とは、メイおばさんのいる我が家のことであり、スパイダーマンにとっての「ホーム」とは、師匠であるアイアンマンのいるアベンジャーズである。

しかし、ピーターはヨーロッパ旅行へ行って好きな女の子に告白をし、スパイダーマンはアイアンマンを失った状態で異次元からやってきた怪物に襲われてしまう。



つまり、この第2弾では、ピーターもスパイダーマンも、これまで困ったことがあれば助けてくれていた「ホーム」から離れ、一人の男性としても、また、真のスーパーヒーローとしても、成長する姿が描かれているのである。

これは、ピーターとスパイダーマンにとって「旅立ち」の物語なのだ。



映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」トム・ホランド



「親切な隣人」が「真のスーパーヒーロー」へ



「真のヒーロー」であり「一人前の男性」になるためには、様々な試練を乗り越えなければならない。



そこへ登場したのが「ミステリオ」である。

私も、このミステリオが登場した時は、いよいよ実写版スパイダーマンもマルチバースなのか!と思って、しばらく騙されていた。

(「スパイダーマン:スパイダーバース」がマルチバースの話だったから。)



ピーターは、そのミステリオに初めて会ったにもかかわらず、どんな人間なのかも分からないまま、すっかり信用してしまい、その挙句、いいように操られてしまう。

そこには、ニック・フューリーという強い味方がいたからなのだが。



そこでピーターは「本物を見抜く力」を試されるのだ。

ピーターがミステリオを信じ、やりたい放題させてしまったために、多くの被害者を出し、大切な友人たちを命の危険にさらしてしまう羽目になってしまう。



前作でも同じようなことがあり、その時はトニー・スターク(アイアンマン)が助けてくれた。

しかし、今はもうトニーはいない。

そこでピーターは自ら立ち上がり、なんとしてでもミステリオの暴走を阻止し、仲間たちを助けようと必死になるのだ。



その必死さがスパイダーマンを「真のスーパーヒーロー」へと導くのだ。



また、「MJに告白したいピーター」も、恋のライバルが現れ、スパイダーマンとしての仕事もあり、なかなかうまくいかない。

けれど、スパイダーマンとして真のスーパーヒーローになることが、人間としてもピーターを成長させていくのだ。



それは、社会人になったばかりの人が、責任ある仕事を任され、失敗したり、怒られたりしながらこなしていくうちに、人として成長していく姿に似ている。

ピーターはもう、街をパトロールするだけの「親切な隣人」には戻れないところまできているのだ。



映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」サミュエル・L・ジャクソン



自信を持って覚悟を決めれば、自ずと道は開ける


「真のスーパーヒーロー」や「一人前の男性」になるために必要なのは、「覚悟」である

ピーターは、あまりにも偉大過ぎるトニーを思い、「自分はトニーにはなれない」と思い込んでいた。



しかし、誰もピーターにトニーになって欲しいとは思っていないのだ。

ピーターがミステリオのサポートに回るのではなく、もっと自分に自信を持って、「自分が敵を倒すんだ」という覚悟を持って戦えば、自ずと「真のスーパーヒーロー」への道は開けていくのだ。



が、実のところ、「スパイダーマンはただの『親切な隣人』であって、『真のスーパーヒーロー』にはなれない」と思っていたのは、ピーターだけだったのだ。

トニーもピーターを信用しているからこそ眼鏡を託したんだし、ハッピーだって、大丈夫だと思っているから一人でヨーロッパに行かせたんだし、ニック・フューリーだって、ピーターは一人でも問題ないと思ったから影武者に任せて休暇を取っていたのだ。



大好きなMJにスパイダーマンだとばれてしまったことも精神的な支えになっている。

「好きな子が自分を尊敬してくれている」という気持ちは、ピーターにとって大きな支えになっている。

MJにばれてしまったからこそ、「もうやるしかない」という気持ちになったはずだ。



映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」ゼンデイヤ



ミステリオがピーターに与えた試練


もしもそこに「真の魔術師」であるドクター・ストレンジがいたら、すぐにミステリオの化けの皮がはがれ、話は秒で終わっていたかもしれない。

しかし、それではピーターは何もしないことになってしまい、「ファー・フロム・ホーム」の意味がない。

このミステリオは、ピーターを真のスーパーヒーローにするために与えらえれた試練なのだ。



共にヨーロッパへ旅行していた大切な仲間たちと、大好きなMJを助けるために、ピーターは覚悟を決め、自分の直感(ムズムズ)を信じてミステリオに向かって行く。



私は、そのピーターが成長していく姿を見て「スター・ウォーズ」でルークが自分のフォースを信じてヨーダの元から旅立っていく姿を思い浮かべた。

それでこそ、ピーターは「選ばれし者」であり、トニーがいなくても戦えるからこそ、真のスーパーヒーローなのだ。



「目に見えない敵」だったミステリを倒し、精神的な支えとなるMJの愛も手に入れたこのヨーロッパ旅行は、トニーにとって大人へ成長するための旅となった。

私には、そんなピーターの姿が頼もしく見えた。

もうアベンジャーズのメンバーには「あのガキ」とは言わせない!ぐらい成長したけれど、そう呼んでくれる彼らには会えないのかと思うと、それはそれで寂しい。



エンドロールの最中に流れる映像で、新聞社の編集長がスパイダーマンの暴露動画を紹介している場面が流れるけれど、あの編集長(J・K・シモンズ)は、トビー・マグワイア版初代スパイダーマンで、新聞社に勤務するピーターの上司である。

ということは、もし、第3弾が製作されることになったら(2019年7月23日現在、まだ正式には発表されていない)、ピーターは新聞社で働くことになるんだろうか…と思った。

いや、それとも、あんな暴露動画を流す新聞社では働かないか…。



いずれにせよ、次回(製作すると信じている)、真のスーパーヒーローになったスパイダーマンの活躍がとても楽しみだ。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』1/6スケールフィギュア スパイダーマン

【ムービー・マスターピース】『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』1/6スケールフィギュア スパイダーマン(アップグレードスーツ版)

新品価格
¥29,007から
(2019/7/23 11:07時点)



【チラシ付き、映画パンフレット】「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」特別版

【チラシ付き、映画パンフレット】 スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 特別版

新品価格
¥1,150から
(2019/7/23 11:17時点)



【映画パンフレット】「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」通常版

【映画パンフレット】スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム 通常版

新品価格
¥1,020から
(2019/7/23 11:19時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ディズニー・ピクサー・アニメーション映画「インクレディブル・ファミリー」を映画館で観た。

ヒット作「Mr.インクレディブル」の続編。

前作で、ヒーローは不要と言われてしまった社会で、ヒーロー業復活のためにイメージアップ作戦をするけれど…


満足度 評価】:★★★★☆

どんなに素晴らしいパワーを持ったヒーローでも、ワンオペ育児は無理!!

前作から14年。

時代の流れと共に家族のあり方にも変化を感じた作品。

悪者も、育児も、子育ても、家族で助け合って乗り越えれば、みんなハッピー!!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     声の出演
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『インクレディブル・ファミリー』予告編 動画

(原題: Incredibles 2)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月6日 映画館にて鑑賞。

・2018年8月31日 感想を掲載。

・2019年5月3日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD、共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


DVDで観る:「インクレディブル・ファミリー」

インクレディブル・ファミリー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,808から
(2019/5/3 15:14時点)



予習に!ネット配信で観る:前作「Mr.インクレディブル」(字幕版)

インクレディブル・ファミリー (字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/3 15:15時点)



予習に!ネット配信で観る:前作「Mr.インクレディブル」(字幕版)

Mr.インクレディブル (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/8/31 11:36時点)



予習に!DVDで観る:前作「Mr.インクレディブル」

Mr.インクレディブル MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2018/8/31 11:37時点)



Mr.インクレディブル・ファミリー フィギュアセット

新品価格
¥3,024から
(2018/8/31 11:38時点)






キャスト&スタッフ


声の出演

…(「あなたは私の婿になる」など)


〇サラ・ヴォーウェル

〇ハック・ミルナー


〇ブラッド・バード

〇ソフィア・ブッシュ





監督・脚本

〇ブラッド・バード

2018年製作 アメリカ映画



映画「インクレディブル・ファミリー」



あらすじ

ヒーローたちの活動が禁止された世の中。

そんな時、ヒーロー一家のお母さん、ヘレン(ホリー・ハンター)は、ある人から声をかけられ、ヒーローたちの復権のために、イラスティガールとしてヒーロー活動をすることに。

ヘレンがしばらく出張することになったので、お父さんのボブ( クレイグ・T・ネルソン)は女子高生のヴァイオレット(サラ・ヴォーウェル)、小学生の息子ダッシュ(ハック・ミルナー)、産まれたばかりの赤ん坊ジャック・ジャックの世話をすることになったのだが…。



映画「インクレディブル・ファミリー」



感想(ネタばれあり)


14年間で変わる家族のあり方


昨日、このブログで紹介した作品「タリーと私の秘密の時間」と同じく、この映画でもまた、ワンオペ育児(父または母が一人で育児をすること)の大変さを描いていたことにビックリした。

日本でも、最近、このワンオペ育児の大変さが問題になっているけれど、アメリカでも同じように問題になっているんだなぁと思った。

この映画はアニメーションで、子供から大人まで楽しめる作品になっているので、ぜひ、家族で観て、育児の大変さを両親だけでなく、子供たちにも感じて欲しい作品だった。



前作の「Mr.インクレディブル」では、保険会社で働くお父さんがクビになってしまい、自信を失っていたところ、ヒーローとして活躍することで自分自身を取り戻していくという話だった。

それは、リストラされて家族の中で立場を失くしたお父さんたちを元気づける話であり、「やっぱりお父さんは一家の大黒柱だよね」という「父権」をアピールする作品だった。



それが、14年経って、この映画が描く家族は「育児も家事もこなすお母さんは大変」という姿だった。

そこに、14年間の時代の流れの中での「家族のあり方の移り変わり」を感じた

「仕事でがんばるお父さんはヒーロー」という時代は終わり、「家事も育児もこなすお母さんはヒーロー」という新しい時代を迎えたのだ。



映画「インクレディブル・ファミリー」



お母さんは責任ある仕事を任され、お父さんは家を守る


なぜ、ヒーロー活動が禁止されてしまったのか。

彼らが悪者たちと戦っている間に、たくさんの建物を破壊し、市民に危険が及ぶ可能性があり、多くの人たちがヒーローを非難したからだった。



では、再びヒーローたちが活動できるようにするには、どうすればいいのか。

「ヒーローたちは世のため、人のために働いている」と、市民に良いイメージを持ってもらえばいい

そこで、ヒーローたちの人権復活を目指すデヴァー兄妹は、イラスティガールにスポットライトを当てて、「好感度アップのための動画」を撮影・公開することを考えた。



このデヴァー兄の声をドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」、「ブレイキング・バッド」のボブ・オデンカークか演じていて、なんとも胡散臭い。



しかし、ヘレンはヒーロー復権のためにと、子供たちをボブに預けてイラスティガールとして出張することに。



これまでは「責任感のある仕事」といえば、お父さんが受け持つものであり、長い間お父さんが家を空けている間、お母さんが守るのが普通とされていた。

しかし、この「インクレディブル・ファミリー」が示すのは、新しい家族のカタチだ。



お母さんが「あなたにしかできない」と言われるような責任ある仕事を任され、遠く離れた土地へ出張に行かされる。

お母さんの留守は、お父さんが守る

それは、アメリカに限らず、きっと日本でも増えていく家族の形なのだろう。



私は気ままな独身なので、家事や育児に頭を悩まさるということがなかったけれど、昨日の「タリーと私の秘密の時間」と、この「インクレディブル・ファミリー」を見て、お母さんってつくづく大変だなと思った。

もしも、私がいきなり家事と育児を任されたら、私もボブと同じく、いつか「もう無理~」と言って逃げ出すに違いない(笑)



映画「インクレディブル・ファミリー」



どんなに素晴らしい能力を持ったヒーローでも家事や育児をこなすことはできない


家事・育児を担当し始めたお父さんは、お母さん業の大変さに気付かされる

小学生の息子の宿題をみたり、思春期を迎えた娘の恋の話を聞いたり。

しかし、何より大変なのは、能力が未知数のスーパーベビー「ジャックジャック」の育児だ。



何が大変って「赤ちゃんの行動は予測できない」こと。

ちょっと目を離した瞬間に予想外の行動をし、家の中をめちゃくちゃにし、夜は寝かせてくれない。

ジャックジャックはスーパー能力の持ち主だから、ちょっと誇張した描き方になっているけれど、赤ちゃんって、みんなジャックジャックと同じぐらい「予想不可能な生き物」なのではと思う。



そしてついに、ジャックジャックに振り回されたボブは眠ることができず、目の周りにクマを作って、友人のフロゾンやエドナに助けを求める。

それは「タリーと私の秘密の時間」で、眠れなくなったシャーリーズ・セロンがベビー・シッターのタリーに助けを求めたのと一緒だ。

そんなボブを見ていて思うのは、どんなに素晴らしい能力を持ったヒーローでも、一人で家事や育児をこなす「ワンオペ育児は無理」なのだ。



そして、それまでこなしてきたお母さんのヘレンのスーパーお母さんぶりに驚かされるのだ。



映画「インクレディブル・ファミリー」



仕事も家事も育児も一人で抱え込まないで


それでは、お母さんも無理、お父さんも無理となったら、どうすればいいのか。

その答えは、この映画のラスト、家族でお母さんのヘレンを助けに行った場面にあった。



暴走したエヴリン(キャサリン・キーナー)と戦うヘレン。

1人で戦おうとするから、無理がある

でも、ヘレンには、ヒーロー仲間もいるし、家族もいる。

周りの人たちに助けを求めて一緒に戦えば、倒せるのだ。



育児も一緒だ。

家事も育児も、全てを一人でこなそうとするから無理がある

ボブもいるし、子供たちもいる。

ヘレンが忙しい時はボブがすればいいし、その逆もしかり。

2人が忙しい時は、子供たちに手伝ってもらえばいい



それも無理なら、フロゾンやエドナという友人たちもいる。

その「一人で抱え込まないで」というのは、「タリーと私の秘密の時間」と共通している答えだ。



悪者と戦う(仕事)のも、育児や家事をこなすのも、自分の手から余る時は、誰かに助けてもらうことを恐れてはいけない

みんなで少しずつ分担すれば、みんながハッピー!になるのだ。





関連記事


ワンオペ育児は大変!


「タリーと私の秘密の時間」






Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「インクレディブル・ファミリー」

インクレディブル・ファミリー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥2,808から
(2019/5/3 15:14時点)



予習に!ネット配信で観る:前作「Mr.インクレディブル」(字幕版)

インクレディブル・ファミリー (字幕版)

新品価格
¥399から
(2019/5/3 15:15時点)



予習に!DVDで観る:前作「Mr.インクレディブル」

Mr.インクレディブル MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2018/8/31 11:37時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブリー・ラーソン主演のMARELヒーロー映画「キャプテン・マーベル」を映画館で観た。

1990年代を舞台に、記憶を失った女性がヒーローになっていく姿を描く。

アベンジャーズはじまりの物語。


満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!かっこよかった!

1990年代当時、抑圧されていた女性たちと移民たちによる逆襲!

これはエンドゲームへつながる始まりの物語。

その「今」を反映したヒーローの誕生は、新時代の幕開けを予感させる希望となる

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『キャプテン・マーベル』予告編 動画

(原題:Captain Marvel)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年3月15日 映画館にて鑑賞。

・2019年4月18日 感想を掲載。

映画館での上映は4月25日まで!「アベンジャーズ:エンドゲーム」が始まるまでに、ぜひ!!

詳しい劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「キャプテン・マーベル」公式サイト


フィギュア「キャプテン・マーベル」約150mm

S.H.フィギュアーツ キャプテン・マーベル 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥7,390から
(2019/4/18 16:52時点)



フィギュア「キャプテン・マーベル」1/6スケール

【ムービー・マスターピース】『キャプテン・マーベル』1/6スケールフィギュア キャプテン・マーベル

新品価格
¥42,000から
(2019/4/18 16:55時点)



コスプレ キャップ「キャプテン・マーベル」

2019 Captain Marvel Cosplay Caps Carol Danvers Hat S.H.I.E.L.D LOGO HAT ャプテン マーベル コスプレ キャップ 帽子 (サイズ調整可能) キャロル ダンバース コスチューム ハット 帽子 キャップ

新品価格
¥1,699から
(2019/4/18 16:53時点)



【映画パンフレット】「キャプテン・マーベル」

【映画パンフレット】キャプテン・マーベル 監督 アンナ・ボーデン、ライアン・フレック キャスト ブリー・ラーソン、ジュード・ロウ、サミュエル・L・ジャクソン、クラーク・グレッグ

新品価格
¥1,300から
(2019/4/18 16:57時点)




キャスト&スタッフ


出演者

ブリー・ラーソン




〇ラッシャーナ・リンチ

〇クラーク・グレッグ



〇リー・ペイス


監督

〇アンナ・ボーデン

〇ライアン・フレック


2019年製作 アメリカ映画


映画「キャプテン・マーベル」




あらすじ

1995年、ロサンゼルスのビデオショップに空から落ちてきた一人の女性(ブリー・ラーソン)。

彼女は昔の記憶を失くしているが、地球にやってきてから、失くしていたはずの記憶がフラッシュバックで蘇り、彼女を悩ませる。

特殊な能力を持つ人間を調査しているニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が彼女を追いかけるが、彼女は謎の敵に追われていて…。


映画「キャプテン・マーベル」ブリー・ラーソン



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


キャプテン・マーベル (2019)


★★★★ [80点]「エンド・ゲームに向けての始まりの物語」


エンドゲームに向けて、どのシーンも見逃してはいけないとガッツリスクリーンに向かった2時間。
とても充実した時間だったー。



その物語の中で、私が最も共感し、感動したのは、1990年代のアメリカで、絶対的な力によって抑圧されてきた女性たちや、移民たちによる反撃だった。



そのマイノリティたちの逆襲は、そもそも、アメコミの読者を勇気づける源になっていて、それが、今回は、女性たちや移民たちに向けて描かれた作品になっている。

それは、明らかに #metoo運動 以降のアメコミの姿であるし、現政権への批判でもある。



そこに、これが始まりの物語でありながら、未来の希望を感じさせる新時代の幕開けでもあることを感じるのだ



これからの時代は「女の癖に」とか「○○人の癖に」という暴言を吐く人間こそが「悪」なのだ。

これは「エンドゲーム」へとつながる物語になっているので、MARVEL ファンは必見!

それにしても、猫のグースが可愛すぎたー


Posted by pharmacy_toe on 2019/03/25 with ぴあ映画生活


映画「キャプテン・マーベル」ブリー・ラーソン





Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・ヒドルストン主演の映画「キングコング 髑髏島の巨神」【3D字幕版】を映画館で観た。

1978年ベトナム戦争直後、太平洋に浮かぶ謎の島へ行った調査隊が、巨大なゴリラと遭遇し…。


満足度 評価】:★★★★☆

これはヤバい!!息もできないぐらい面白かった!!

「ゴジラ」と「キングコング」と「地獄の黙示録」をマッシュアップして、全ての要素を詰め込んだ上で、全く新しい怪獣映画が出来上がっていて楽しかった!!


「キングコング 髑髏島の巨神」予告編 動画

(原題:KONG: SKULL ISLAND)




DVDで観る:「キングコング:髑髏島の巨神」 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>

キングコング:髑髏島の巨神 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,549から
(2017/5/27 11:04時点)



ネット配信で観る:「キングコング:髑髏島の巨神」(字幕版)

キングコング:髑髏島の巨神(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/1/5 16:38時点)



「キングコング:髑髏島の巨神」メイキングブック

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

新品価格
¥3,888から
(2017/4/2 22:34時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー

キングコング: 髑髏島の巨神 バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー / KONG SKULL ISLAND BATTLE FOR SURVIVAL CREATURE CONTACT【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画

新品価格
¥4,500から
(2017/4/2 22:36時点)



オリジナルサウンドトラック「キングコング 髑髏島の巨神」

キングコング 髑髏島の巨神

新品価格
¥2,592から
(2017/4/2 22:37時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング

キングコング: 髑髏島の巨神 18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング / KONG SKULL ISLAND 18inch MEGA-FIGURE【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画 レジェンダリー

新品価格
¥13,860から
(2017/4/2 22:37時点)



キャスト&スタッフ


出演者

トム・ヒドルストン
…(「アイ・ソー・ザ・ライト」、「ハイ・ライズ」など)

ブリー・ラーソン
…(「フリー・ファイヤー」、「ルーム」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)

ジョン・グッドマン
…(「アトミック・ブロンド」、「パトリオット・デイ」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「ミスター・ガラス」、「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ターザン:REBORN」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」、「ダウト・ゲーム」、「ロボコップ」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)

〇ジョン・C・ライリー

トーマス・マン
…(「彼女が目覚めるその日まで」、「ぼくと彼女とアールのさよなら」など)

監督

〇ジョーダン・ヴォート=ロバーツ

2017年制作 アメリカ映画


キングコング髑髏島の巨神


あらすじ


1978年、ベトナム戦争が終結した直後、ビル・ランダ(ジョン・グッドマン)は、太平洋に浮かぶ髑髏島と呼ばれる島の謎へ調査へ向かう。

そこは、これまで雲に覆われ、なかなか姿を現さなかったが、たまたま衛星がその姿を捕らえたことから、ソ連よりも一足先に米国が調査を進めようとしていた。

そのため、ベトナムからアメリカへ帰還しようとしていた米軍のパッカード(サミュエル・L・ジャクソン)が率いるチームが調査隊を護衛し、ジャングルにおいて行方不明人捜索のエキスパートであるコンラッド(トム・ヒドルストン)や、戦場フォト・ジャーナリストのウィーバー(ブリー・ラーソン)もそれに同行していた。

早速、現地に向かった一行だったが、そこは厚い雲に覆われ、嵐が彼らの行く手を阻もうとするのだが…。

キングコング髑髏島の巨神Ⅲ


感想(ネタバレあり)


映画のベースに流れるのは「地獄の黙示録」


映画開始から間もなく、ジャングルへとヘリコプターが列をなして飛んでいく映像を観て、真っ先に思い浮かべたのは、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画「地獄の黙示録」だった

「地獄の黙示録」は、ベトナム戦争に行った米兵(マーロン・ブランド)がジャングルの奥地で王国を築き、民からは神のように扱われるが、1人の兵士(マーチン・シーン)が米軍の命令によりマーロン・ブランド演じる元米兵を暗殺しに行く話だった。

この「キングコング 髑髏島の巨神」のベースには、その「地獄の黙示録」がある。



マーロン・ブランドが演じた王はコングであり、王を暗殺に行く兵士はサミュエル・L・ジャクソンである。

この映画は冒頭で描かれるヘリコプターのシーンや川を下るボート、コングを神と仰ぐ「笑わない民たち」など、「地獄の黙示録」へのオマージュで溢れている



また、この映画の中で、サミュエル・L・ジャクソンは巨神に近づくにつれ、自分を見失い狂気へと落ちていくが、「地獄の黙示録」のマーチン・シーンも、マーロン・ブランドに近づくにつれ、自分を見失っていく。

そして、サミュエル・L・ジャクソンとコングの決戦が夜中の炎の中というところまでかぶっているのに、これは「地獄の黙示録」ではなく、あくまでも「キングコング」なのである。

この映画は、その「地獄の黙示録」の世界を描きたくて、舞台を1978年のベトナム戦争直後にしたに違いないとさえ思った



キングコング髑髏島の巨神4



地獄の使者「スカイクローラー」から人間たちを守る巨神「コング」


この映画の基本にあるのが「地獄の黙示録」だと聞いたら、これは今までの「コング映画」と明らかに違うことが分かるだろう。

この映画を観た人の中には、これまでの「コング映画」がとても好きで、今回のバージョンが受け入れられなかった人もいるらしい。



もし、「コング映画」にそれなりの思い入れがあるなら、この「キングコング:髑髏島の巨神」は受け入れられないかもしれない

今までのように、金髪の美女が登場し、太平洋に浮かぶ無人島で彼女に惚れてしまったコングがNYまで追いかける。

そんな切ない映画ではない。



これは、地底からはい上がってきた怪獣たちと、それらから人間を守ろうとしているコングによる縄張り争いの物語である。

「コング映画」というよりもむしろ、「怪獣映画」である

唯一「コング映画」の血を引く部分があるとすれば、「コングは女好き」というところだろうか。



コングはこの映画の中で、ブリー・ラーソン演じるカメラマンのウィーバーを守るために、スカルクロウラーと命がけで戦うシーンがある。

それこそが、まさに、「これぞコング!!」のシーンである。



これまでの「コング映画」が好きで、この映画を受け入れられなかった人たちは、きっと、その「怪獣映画」へと変わり果てた姿が受け入れられなかったのではないかと思う。

しかし、私は、むしろそこが面白いと思った。

この映画「キングコング 髑髏島の巨神」は、それまで外部の人に知られることなく髑髏島でひっそりと暮らしていた「巨神」と彼が守る民、そして彼らに襲いかかる「地獄からの使者」たちについての「黙示録」なのだ。



キングコング髑髏島の巨神2



最大の見どころは、怪獣 vs コングのバトル!!!


それでは、「地獄からの使者」とは一体、何者なのか。



この映画に登場する地質学者ブルックスによれば、地下は空洞になっていて、地上とは違う世界が広がっている。

コングが暮らす「髑髏島」は、その地底世界から地上への入り口のような役割を果たしており、地下の怪獣たちがたびたび地上へ上がってくる。

そこで、コングは門番のような役割を果たし、地底の怪物たちから人間たちを守ってきた。

そのため、島民たちはコングを「神」と崇めるようになった。



そして、「地獄からの使者」として「髑髏島」を暴れまくるのが、怪獣スカイクローラーである。

大小さまざまなスカイクローラーが人間を食い物にして、髑髏島をはい回っている。

他にも巨大なタコや、巨大なバッタ、巨大なクモ(六本木ヒルズにある巨大クモのオブジェ「ママン」がモチーフなんだとか)などがこの島に生息し、それぞれが熾烈な縄張り争いを行っている。



この映画の最大の見どころは、その怪獣たちのバトルであり、かつて子供のころに怪獣ものが大好きだった人たちには夢のような映画で、コングのめちゃくちゃカッコイイ姿が満載なのだ。



 ↓ コイツがスカルクロウラー
キングコング髑髏島の巨神5


「コング」から「ゴジラ」そして「コング vs ゴジラ」へ


コングの「怪獣たちから人間を守る」という設定は、2014年に製作された「GODZILLA」のゴジラの設定に近い。

これは、製作チームが「GODZILLA」のチームと一緒という理由もあるが、その他にも理由がありそうで、それは、今後2020年に公開が予定されている「ゴジラ vs キングコング」への伏線とも考えられる。

→(参考)『ゴジラVSキングコング』正式決定、 2020年に全米公開



というのも、この映画のエンドクレジットが全て終わった後に、おまけの映像がある

ここでは、「髑髏島」の他にも似たような島があり、そこの壁画にはこんな絵が残されている…という話が登場し、それが、「GODZILLA」の次回作への予告のようにも感じられる話になっている。
(詳しくは映画を観て欲しい)



さらに、その「GODZILLA」続編の後には、「ゴジラ vs キングコング」が予定されているのだとか。

正直言って、その「GODZILLA」はちっとも楽しめなかったんだけど、ここへ来て、急に続編が楽しみになってきた。



ちなみに、「GODZILLA」の続編は、「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題)」というタイトルに決定しているのだとか。

→(参考)ハリウッド版「GODZILLA」続編にベラ・ファーミガ&カイル・チャンドラー

巨神 vs 怪獣王の今後の展開が非常に楽しみである。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「キングコング:髑髏島の巨神」 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>

キングコング:髑髏島の巨神 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,549から
(2017/5/27 11:04時点)



ネット配信で観る:「キングコング:髑髏島の巨神」(字幕版)

キングコング:髑髏島の巨神(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/1/5 16:38時点)



「キングコング:髑髏島の巨神」メイキングブック

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

新品価格
¥3,888から
(2017/4/2 22:34時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー

キングコング: 髑髏島の巨神 バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー / KONG SKULL ISLAND BATTLE FOR SURVIVAL CREATURE CONTACT【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画

新品価格
¥4,500から
(2017/4/2 22:36時点)



オリジナルサウンドトラック「キングコング 髑髏島の巨神」

キングコング 髑髏島の巨神

新品価格
¥2,592から
(2017/4/2 22:37時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング

キングコング: 髑髏島の巨神 18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング / KONG SKULL ISLAND 18inch MEGA-FIGURE【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画 レジェンダリー

新品価格
¥13,860から
(2017/4/2 22:37時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エイサ・バターフィールド主演の映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」を映画館で観た。

ミス・ペレグリンと特殊能力を持った子供たちが暮らす屋敷を訪れたジェイクの冒険を描く。


満足度 評価】:★★★★☆

「人と違うことは素晴らしいこと」という、この映画からあふれ出るメッセージが良い

私も自分で気付いていないところに人とは違う特殊な才能があるんじゃないか??と勝手に妄想し、なんだか奇妙なこどもたちの仲間になった気分でワクワクしながら観た。


「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告編 動画

(原題:MISS PEREGRINE'S HOME FOR PECULIAR CHILDREN)




DVDで観る:「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」2枚組ブルーレイ&DVD

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,600から
(2017/12/27 15:04時点)



ネット配信で観る:「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」(字幕版)

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/12/27 15:05時点)



原作本「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」上

潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<上>

新品価格
¥734から
(2017/2/25 00:00時点)



原作本「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」下

潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<下>

新品価格
¥734から
(2017/2/25 00:01時点)



サウンドトラック「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

新品価格
¥2,592から
(2017/2/25 00:02時点)



キャスト&スタッフ


出演者

エヴァ・グリーン
…(「告白小説、その結末」、「キングダム・オブ・ヘブン」など)

エイサ・バターフィールド
…(「僕と世界の方程式」、「エンダーのゲーム」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ロボコップ」、「ダウト・ゲーム」、「ターザン:REBORN」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)

〇エラ・パーネル

ジュディ・デンチ
…(「ヴィクトリア女王 最期の秘密」、「チューリップ・フィーバー」、「素敵なウソの恋まじない」、「007 スカイフォール」、「プライドと偏見」、「あなたを抱きしめる日まで」など)

〇ルパート・エヴェレット
…(「ベスト・フレンズ・ウェディング」など)

テレンス・スタンプ
…(「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「アジャストメント」、「ワルキューレ」、「プリシラ」など)

監督

〇ティム・バートン
…(「チャーリーとチョコレート工場」、「ビッグフィッシュ」、「シザーハンズ」など)

2016年製作 アメリカ映画

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち


あらすじ


フロリダに住む高校生のジェイク(エイサ・バターフィールド)は、おじいちゃんのエイブ(テレンス・スタンプ)が何者かによって殺された現場に遭遇してしまう。

ショッキングな現場を目撃してしまったジェイクは精神科医からエイブに昔から聞かされていた場所へ行ってみることを勧められる。

そこは、ミス・ペレグリンと特殊な能力を持った子供たちが暮らす館で、ウェールズ地方にあるという…。


ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち3

感想(ネタバレあり)


永遠に1943年を生きる特殊な能力を持った子供たち


人とはちょっと違った特殊な能力を持った子供たちのちょっとダークなファンタジー映画。

彼らは風船みたいに空中に浮かぶことができたり、触ったものに火をつけることができたり、人形に命を吹き込むことができたり、怪力の持ち主だったりする。



しかし、世間の人たちからは「異能者」として気味悪がられたために、1943年のウェールズにあるミス・ペレグリンの館で普通の人たちとは違う次元で生活していた。

彼らの世界は、永遠に1943年のミス・ペレグリンの館にあった

永遠に同じ時間の同じ場所で生き続けるって発想が面白い。



ところが、彼らの命を狙う悪者のため、その永遠の1943年も終わりを迎えようとしていた…。

それは、彼ら異能者たちの目玉を食べると永遠の命を得ることができると信じているバロンだった。



バロンが引き連れる怪物のホローは、異能者たちには見えない

だから気付かぬうちにホローに襲われ、目玉を取られてしまう。



主人公のジェイクの特殊能力はそのホローが見えることだった。

それは、彼がおじいちゃんから受け継いだものだった。

果たして、ジェイクはその能力で、ミス・ペレグリンと子供たちを救うことができるのか。

それが、この物語である。



ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち2



特殊な能力はあっても、内向的で繊細な子供たち


最初、この映画を観始めた時に思ったのは「X-MEN」だった。

「X-MEN」もまた、プロフェッサーXと特殊能力を持った子どもたちの物語だ。

人間たちと暮らすと気味悪がられてしまう子供たちをプロフェッサーXが学園で保護しているというところまで似ている。



しかし、X-MENは人類を悪から救うために闘っているが、ミス・ペレグリンの子供たちはそんなことはしない

もっと内向的で繊細で控えめだ。

人目に触れないようにひっそりと暮らし、自分たちだけの空間でのびのびと平和に暮らしている。

人類を救おうなんて大それたことは考えていない。



そのちょっと暗めでダークな雰囲気が、まさにティム・バートンの世界観だなと思った。

ティム・バートンの監督作「シザー・ハンズ」の中で、人気者になったシザー・ハンズが、その頂点で急に周りの人たちから気味悪がられてしまい、自分の居場所がなくなり、元いた屋敷に帰っていったように、この子供たちも「自分の居場所」を心得ている

普通の人たちには理解してもらえないから、自分たちだけでひっそりと助け合って暮らしていこう

そんな、ちょっと自虐的で繊細なところがこの映画の切なさであり、魅力でもある



ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち4


人と違うところを誇りにする生き方


しかし、そんな「内向的な」彼らだからこそ、見ていて楽しくなる映画だった。

いかにも薄気味悪いバロンとその仲間たちから、力を合わせて身を守ろうとする姿は自然と応援したくなる。

「X-MEN」は応援するというよりも、こちらが守ってほしくなる存在。

この子たちは、逆に守ってあげたくなる存在だ。



また、彼らの仲の良さ、日々の楽しさがなんだか羨ましかった。

私もジェイクのように人とは違う特殊な能力があって、いつか気付く時が来て、彼らの仲間になれるんじゃないかと思った。

そして、そう思ったらちょっとワクワクした。



「きっと誰にでも人と違う才能があり、それはとても素晴らしいことなんだ」とティム・バートンは言いたかったんだと思う。

人よりちょっと手が長過ぎるとか、口が大きすぎたり、鼻が小さすぎたりすることがその人のコンプレックスになりがちだけれども、むしろそれはその人だけが持つチャームポイント

そんなティム・バートンの視線は、いつも優しくて温かい


それこそが、子供の頃はいつもクラスの片隅で絵を描いて暮らしていた根暗なオタクのティム・バートンだけが持つ、特有の優しさなんだと思う。

ティム・バートンもまた奇妙な子供たちだったんだろうなと思う。



ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち5


「異質な者」も同じ空間で生きられるのが理想的な世界


なぜ、舞台が1943年なんだろう。

この頃の世界は第二次大戦中であり、ナチスによるユダヤ人への迫害が起きていた時代だ。

どんなに素晴らしい才能があっても、ユダヤ人というだけで殺されてしまった人たちがたくさんいた時代

奇しくも、ミス・ペレグリンの館を破壊したのもドイツ軍の爆弾だった。



この映画で「人とは違うこと」とは、マイノリティのことを象徴している

LGBTや人種やセクシャリティなどの「異質な者(マイノリティ)」に対して寛容ではない人々が増えている現代だからこそ、彼らを通して人とは違うことの素晴らしさを訴えかけている。



ナチスドイツがヨーロッパを支配しようとしていた頃、多くのユダヤ人やロマ族の人々、ゲイの人々が虐殺されていた。

それはヨーロッパで最も不寛容な時代だった。



ところが現在のヨーロッパ。

今度は、移民を排斥しようとしている動きが起きている。

1943年という舞台設定は、この時代へと逆行しようとしている現代の風潮を皮肉っているのかもしれない



ティム・バートンは、彼ら一人一人の持つユニークな才能にもっと気付いて欲しいと訴える

そして「あなたにもきっと、人とは違う素晴らしい才能があるに違いない」と語りかける



「自分たちとは違うから」という理由で才能ある人を排除するということは、その国から貴重な人材がなくなっていくことに等しい

この映画の最後で、「自分が唯一無二の存在であること」に気付いたジェイクが、様々なループを乗り越え、エマの元へと走っていった姿に思わず感動し、涙が溢れてしまった。

むしろそんなことをしなくても、「異質な人」もそうでない人も同じ空間で共存できることが最も望ましい姿であり、それが、現代に求められる多様性(ダイバーシティ)の世界なのである







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」2枚組ブルーレイ&DVD

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,600から
(2017/12/27 15:04時点)



ネット配信で観る:「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」(字幕版)

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち (字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/12/27 15:05時点)



原作本「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」上

潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<上>

新品価格
¥734から
(2017/2/25 00:00時点)



原作本「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」下

潮文庫 ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち<下>

新品価格
¥734から
(2017/2/25 00:01時点)



サウンドトラック「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

新品価格
¥2,592から
(2017/2/25 00:02時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


人気シリーズ第1弾「アベンジャーズ」をWOWOWで観た。

マーベルコミックの人気ヒーローたちが力を合わせて地球を救う。


満足度 評価】:★★★★☆

何度観ても面白い、いやむしろ、観れば観る程味が出る。

一通りマーベル作品を見て、またここに戻ってくると、この後に続く物語に向けて最初からちゃんと伏線が張られていることが分かる。

迫力あるアクションだけ見てても面白いし、それぞれのキャラクターにキチンと個性があって物語に奥行きがある。

だから、このシリーズは何度観ても面白いんだと思う。


「アベンジャーズ」予告編 動画

(原題:THE AVENGERS)




「アベンジャーズ」 MovieNEX

アベンジャーズ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2017/4/11 00:01時点)



マーベル・アベンジャーズ事典

マーベル・アベンジャーズ事典[増補改訂版]

新品価格
¥3,240から
(2017/4/11 00:09時点)



ディズニー(Disney) アベンジャーズ Avengers マーベル フィギュア 20体セット

ディズニー(Disney) アベンジャーズ Avengers マーベル フィギュア 20体セット

新品価格
¥11,000から
(2017/4/11 00:10時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ロバート・ダウニー・Jr
…(「スパイダーマン:ホームカミング」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「ジャッジ 裁かれる判事」、「アイアンマン」、「シャーロック・ホームズ」など)

クリス・エヴァンス
…(「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」など)

マーク・ラファロ
…(「スポットライト 世紀のスクープ」、「コラテラル」、「フォックスキャッチャー」、「はじまりのうた」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「シャッター アイランド」など)

クリス・ヘムズワース
…(「ラッシュ/プライドと友情」、「白鯨との闘い」、「スノーホワイト」、「ゴーストバスターズ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「パーフェクト・ゲッタウェイ」など)

スカーレット・ヨハンソン
…(「SING/シング」、「ジャングル・ブック」(声のみ)、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「LUCY ルーシー」、「ヘイル・シーザー!」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「真珠の耳飾りの少女」、「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」、「her/世界で一つの彼女」、「ママが遺したラヴソング」など)

ジェレミー・レナー
…(「メッセージ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「ミッション・インポッシブル:ゴースト・プロトコル」、「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」、「ザ・タウン」など)

ステラン・スカルスガルド
…(「われらが背きし者」、「天使と悪魔」、「ドラゴン・タトゥーの女」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「しあわせはどこにある」、「シンデレラ」、「アミスタッド」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「キングコング:髑髏島の巨神」、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ターザン:REBORN」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」、「ダウト・ゲーム」、「ロボコップ」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)

グウィネス・パルトロウ
…(「アイアンマン」、「コンテイジョン」、「恋におちたシェイクスピア」など)

トム・ヒドルストン
…(「キングコング:髑髏島の巨神」、「アイ・ソー・ザ・ライト」、「ハイ・ライズ」など)

監督

ジョス・ウェドン
…(「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」など)


2012年制作 アメリカ映画

アベンジャーズ

あらすじ


地球から遠く離れた星アスガルドから、地球にある光る石のパワーで地球を征服しようと目論んだロキ(トム・ヒドルストン)は、SHIELDからその石を奪って逃走。

SHIELDの長官フューリーは、地球絶滅の危機を阻止するべくこれまで極秘にされてきたアベンジャーズ計画を実行する。

アベンジャーズ計画とは、地球にいるスーパーヒーローたちの力を集結し、地球を危機から守るというもの。

フューリーにより、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ハルク(マーク・ラファロ)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)が呼び寄せられ、ロキを追ってアスガルドからやってきたソー(クリス・ヘムズワース)もその一員に加わる。

そして、彼らはロキの居所を掴むのだが…。

アベンジャーズ5


感想(ネタバレあり)


噛めば噛む程味が出る


このMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズの作品は、噛めば噛むほど味が出る作品だ。

新作が公開された後に、過去の作品を見返すと、最初からちゃんとつながるように伏線が張られている。

大きなクモの巣の中心に「アベンジャーズ」という大きなクモがいて、そこから放射状かつ複雑に張られた糸の上に各キャラクターがいる。

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、マイティ・ソーなどなど…。

それぞれが独立し、自分たちの世界を築いているが、その全てがこの「アベンジャーズ」を中心にしてつながっている。

だから、キャプテン・アメリカやマイティ・ソーのシリーズを見た後に、このアベンジャーズを観ると互いに理解が深まっていく。

もちろん、それぞれの独立した世界だけを観ても十分楽しめる。

しかし、もしも全体像を観たいなら、MCUの全部の作品を観ることをおススメする。

特に、この「アベンジャーズ」シリーズの第一作であるこの作品は、とても重要な位置にある。


アベンジャーズ4

物語の軸はトニーとキャップの対立


私はMCUのシリーズ作品を一通りみた後に、久しぶりにこの第一作目に帰ってきた。

そこで改めて気付かされたのは、トニーとキャップの対立は既に最初から始まっていたということだ。

というのも、そもそもトニーが冷凍保存され、愛する恋人の元に帰れなかったのは、元々自分の責任ではあるが、トニーの父に引きずり込まれたと思っている部分が強いのではないかと思った。

だから、キャップはトニーに対し初対面の時から全く愛想がない。

と同時に、トニーも父から「偉大なるキャプテンアメリカの伝説」を嫌という程聞かされてきて、ちょっとしたジェラシーのような感情を持っていた。

さらに、キャップはマッチョで保守的な「古いタイプの軍人」である。

(SHIELDの戦艦に乗った時、その景色の美しさに、思わず黒人のフューリーにチップを渡してしまうという場面は、古いアメリカそのものである)

逆にトニーは、リッチな発明家であり「武器製造を放棄して、戦争のない平和な地球」を目指すリベラル派のビジネスマンである。

その根本的な思想の違いは、この「アベンジャーズ」の第一作目から既に描かれていた。

その2人を中心の軸として描き、アメリカの二大政党制をそのままこの2人に投影させ、生い立ちや思想は違っても、緊急時は助け合うことの必要性を描くのが、この「アベンジャーズ」である。

この映画はヒーローものではあるけれども、決して小さい子供が観て喜ぶような作品ではない。


アベンジャーズ3

それぞれ欠点を抱えたキャラクターだからこそ魅力的


この映画の面白さは、各キャラクターの個性にある。

トニーとキャップについては前述したが、怒れる科学者のハルク、神様失格のソー、気が優しくてしっかり者のブラック・ウィドウやホーク・アイ。

そして、今回の悪者でかまってちゃんの魔法使いロキ。

正直なところ、「ヒーローらしいヒーロー」と言ったら、「キャプテン・アメリカ」だけである。

あとはそれぞれが弱点や人間的な欠点を抱えながらヒーローとして生きている。

ハルクなんか、ヒーローかそうじゃないか、かなり微妙なところだ(笑)

彼らの個性がしっかりしているのは、原作があるという強みから来ている。

スタン・リー(今回はラストの「NY市民へのインタビュー動画」のうちの1つに登場)というクリエイターがいて、彼がコミックだけでなく、映画の製作総指揮として加わり、MCUの持つ世界観を保っているからこそなのだと思う。

また、「欠点を持った人たち」がヒーローになることで、これまで描かれてきた「ヒーロー像」のステレオタイプを打ち破り、「人間は完璧にはなれないし、だからこそ素晴らしい」と思える。

アベンジャーズ6

怒涛のアクションあってこそのアベンジャーズ


しかし、なんと言っても、この映画で楽しいのは怒涛のアクションシーンである。

この第一作の「アベンジャーズ」は2012年に製作された映画であるが、そこから、最新作の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」が作られた2016年まで、このシリーズは毎年のように進化を続けていることが良くわかる。

正直言って、ラストにロキが連れてきた宇宙のならず者たちの場面は、「トランスフォーマー」を見てるみたいで、ちょっとダサいなと思うこともあったけれども、その後、ドンドン垢抜けている。

それ以外にも、トニー vs キャップ vs ソーや、ブラック・ウィドウの椅子に縛られたままのアクションとか、見応えある場面ばかり。

アクションシーンだけでも、この映画を観る価値が十分ある。

とはいえ、私がこの映画の中で一番好きなシーンは、エンドクレジットが終わった後、疲れ切ったアベンジャーズたちがトニーのおススメのお店でサンドイッチを食べるシーン。
(下部 ↓ 写真参照。)

ソーはロキを連れて星に帰ったはずなのに、なんでそこにいるの??とかね(笑)

ご飯食べてから帰ったのかな…(笑)

それと、気付いたというか、思い出したのは、最後の最後にサノスが出てくるところ。

サノスは既にこの時のエンドクレジットに出てきてたんだね。

サノスの登場は次のシリーズ第3弾「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で出てくるらしく、そこでは、「ドクター・ストレンジ」や「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」も合流するらしい。

それもまた楽しみ。

 ↓ この疲れ切ったアベンジャーズが好き(笑)
アベンジャーズ2



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「アベンジャーズ」 MovieNEX

アベンジャーズ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2017/4/11 00:01時点)



マーベル・アベンジャーズ事典

マーベル・アベンジャーズ事典[増補改訂版]

新品価格
¥3,240から
(2017/4/11 00:09時点)



ディズニー(Disney) アベンジャーズ Avengers マーベル フィギュア 20体セット

ディズニー(Disney) アベンジャーズ Avengers マーベル フィギュア 20体セット

新品価格
¥11,000から
(2017/4/11 00:10時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリス・エヴァンス主演の映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」をWOWOWで観た。

1942年、第二次世界大戦の頃、軍の「スーパーソルジャー計画」により超人となったキャプテンアメリカの活躍を描くアクション映画。


満足度 評価】:★★★★☆

もし、「キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ」シリーズを観ていないなら、まず、この映画をスタートにして観るべき作品。

この映画が公開された当時の私は、映画をじっくりと観られる環境ではなく、後から公開された「アベンジャー」シリーズを先に観てしまい、今さら「ファースト・アベンジャー」を観た。

だから、だいたい話は知っていたので、退屈なのでは…と思っていたけど、いやいや、むしろ、この後に続く伏線の起点を確認することができて楽しかった。


「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」予告編 動画

(原題:CAPTAIN AMERICA: THE FIRST AVENGER)




「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」 DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー [DVD]

新品価格
¥8,946から
(2017/3/21 20:21時点)



キャスト&スタッフ


出演者

クリス・エヴァンス
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「gifted/ギフテッド」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

トミー・リー・ジョーンズ
…(「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「ジェイソン・ボーン」、「リンカーン」など)

ヒューゴ・ウィーヴィング
…(「移動都市/モータル・エンジン」、「ハクソー・リッジ」、「ホビット」シリーズ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「マトリックス」シリーズ)

ヘイリー・アトウェル
…(「プーと大人になった僕」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

セバスチャン・スタン
…(「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ローガン・ラッキー」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」など)

ドミニク・クーパー
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ドラキュラZERO」、「ウォークラフト」、「ダウト・ゲーム」など)

スタンリー・トゥッチ
…(「美女と野獣」、「スポットライト 世紀のスクープ」、「プラダを着た悪魔」、「ハンガーゲーム」シリーズ、「ジュリー&ジュリア」、「バーレスク」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ターザン:REBORN」、「ダウト・ゲーム」、「ロボコップ」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」など)

監督

ジョー・ジョンストン
…(「遠い空の向こうに」など)


2011年制作 アメリカ映画

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

あらすじ


1942年、第二次大戦下のアメリカ。

スティーヴ・ロジャース(クリス・エヴァンス)は、米軍に入隊してナチスを倒すことを希望するが、背が低く、ひ弱で病弱なために不適格とされてしまう。

しかし、スティーヴの人一倍強い愛国心に目を付けたアースキン博士(スタンリー・トゥッチ)は、彼を軍の秘密作戦「スーパーソルジャー」計画の被験者にするため、米軍に入隊させる。

それは、どんな人間も超人にしてしまうという秘密兵器なのだが、博士は彼を第一号の被験者に決める。

そして、ちょうど同じ頃、ドイツでナチスに協力している軍事組織ヒドラでは、シュミット(ヒューゴ・ウィーヴィング)が「スーパーソルジャー」と同じ実験の被験者となっていた…。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー2


感想(ネタバレあり)


ひ弱で病弱な青年が、ある日突然ヒーローに


チーム・アベンジャーズのキャップ主演作品第1弾。

続編の第2弾、第3弾を見た後に、この第1弾を見るという邪道な見方をしてしまった。

しかし、それはそれで今まで謎だった部分が解消されて、とても楽しめた。

この「キャプテン・アメリカ」シリーズの特に第1弾は、完璧なまでの「勧善懲悪」作品だった。

善良で愛国心が強い青年ロジャース。

ところが、彼はひ弱で病弱なため入隊することができず、さらには、マッチョな人間たちからイジメられるという境遇にあった。

イジメられっ子がヒーローになるという設定は、アメコミのMARVELシリーズの中でいうと、「スパイダーマン」シリーズと同類だ。

それは、意図的にMARVEL読者を想定して描かれたものなのではと思う。

ゲームやマンガが大好きで「コミコン」に熱心に通うような、アメリカ版オタクの青年たち。

「そんな君でも、いつかヒーローになれる日が来るかもしれない」

と思わせてくれるところが、アメコミファンの胸あつポイント。

もちろん、MARVELには、オタクヒーローの他にも、ビジネスマンがヒーローになる話(「アイアンマン」)や、生まれつきのヒーローもいれば(「マイティ・ソー」)、科学者が自分を実験台にしてしまう(「ハルク」)など、様々なパターンを用意している。

その中でも、ひ弱な青年がヒーローになるという「キャプテン・アメリカ」や「スパイダーマン」は、多くの青年たちがそのカッコイイヒーローに憧れるというよりも、共感しながら観る作品なのではと思った。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー3

頭の中にあった謎の答え合わせ


先述した通り、私は先に続編から観てしまった邪道なタイプの人間だ。

だから、この映画を観ている間は、これまでに感じていた謎を1つ1つ答え合わせ時間となった。

ひ弱なロジャースが、「スーパーソルジャー」作戦でヒーローになったことも(初めはキャップがここまでひ弱な青年だと思っていなかった)、キャップが盾を使うようになった理由も、どれも私の頭にあった謎を解消させてスッキリさせてくれた。

他にも、親友バッキーとの関係、バッキーが死んだと思った理由、キャップが果たせなかったダンスの約束、ヒドラとの因縁がここから始まったことや、トニー・スタークのお父さんがスーパーパワーを手に入れたこと(後のアイアンマンの動力源になる)や、SHIELDのフューリーがキャップを仲間に入れたことまで。

どれを観ても、「あぁなる程。そういうことだったのか」と思う事ばかりで、やっぱり、こういう連続ものは最初から観ないとダメだよねと、改めて思った。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー4

「冷凍保存」と「バッキーとのブロマンス」


そんな中、特にこの映画を観て良かったと思ったのは、「冷凍保存」と「バッキーとのブロマンス」だった。

続編以降を観て思っていたのは、「キャプテン・アメリカ」とは、アメリカ軍に意図的に冷凍保存させられた人だと思っていた。

というより、「冷凍保存」も含めての「スーパーソルジャー計画」だと思っていた。

ところが、そうじゃなく、アメリカを守るために自ら北極の凍土に突っ込んでいったのか…。

それを、「生きてるかも」と思って発掘しに行ったSHIELD。

そんな事情だったのかぁ~、だから、キャップはペギーとダンスに行けなかったことを、この後いつまでも悔やんでいるんだね。

そして、「親友バッキーとのブロマンス」

この後のキャップとバッキーの関係を知っているだけに、この2人の友情は、何でもないシーンでも観ているだけで心が熱くなる。

「あぁ、バッキーが普通だ…」そんな当たり前のことに切なくなる。

だから、バッキーが谷底に落ちていくシーンは、思わず、私まで「バッキーーーーー!!」と叫んでしまった。

そして、ここから新たなドラマが始まるんだなぁ。


キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー5


「叶えた夢」と「失った代償」


キャプテン・アメリカとは、ひ弱な青年スティーヴ・ロジャースが「絶対叶えられない夢」を実現した到達点だった。

それと同時に、アメリカのオタク青年たちの「憧れ」を体現している。

しかし、親友を亡くし、恋人とは離ればなれになってしまうという「夢の代償」付き。

「願い続ければ叶えられない夢はない」というアメリカンドリームをそのまま形にしたような作品だった。

今回はWOWOWで行われた「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3弾「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の放送に合わせた「アベンジャーズ」特集での放送で観たけれども、これは、その一連のシリーズの中で必須で観るべき作品だと思った。

というのも、この「ファースト・アドベンチャー」は、全ての始まりに過ぎない。

これがきっかけで第2弾の「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」があり、第3弾の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では、それが「アベンジャーズ」分裂の危機にまで発展する。

全ての始まりは、この「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」にある。

もしも、何も知らなければ、まず、ここから始めるべき作品だ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」 DVD

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー [DVD]

新品価格
¥8,946から
(2017/3/21 20:21時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


人気シリーズ「スター・ウォーズ エピソード3/シスの逆襲」をWOWOWで観た。

アナキン・スカイウォーカーがダースベーダーになるまでを描く。

満足度 評価】:★★★★☆

スターウォーズシリーズを観る上で、絶対に欠かせないエピソード。

1人の青年が独裁者へと変貌していく姿は必見。

「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」予告編 動画

(原題:STAR WARS: EPISODE III - REVENGE OF THE SITH)




「スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐」DVD

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]

新品価格
¥2,349から
(2016/12/27 00:55時点)





***********

〇 「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」観ました!!

映画の感想はこちらから →「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」アナキンの心に芽生える悲しみ・怒り・孤独が闇へとつながり悪の帝王〔ダースベーダー〕を生み出す土壌に【感想】

***********

キャスト&スタッフ



出演者
ユアン・マクレガー
…(「プーと大人になった僕」、「ゴーストライター」、「トレインスポッティング2」、「美女と野獣」、「われらが背きし者」、「8月の家族たち」、「天使と悪魔」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」、「トレインスポッティング」など)

ナタリー・ポートマン
…(「プラネタリウム」、「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」、「ブラック・スワン」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」、「レオン」など)

ヘイデン・クリステンセン
…(「クライム・スピード」、「海辺の家」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」など)

サミュエル・L・ジャクソン
…(「ミスター・ガラス」、「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ロボコップ」、「ダウト・ゲーム」、「ターザン:REBORN」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」など)

クリストファー・リー
…(「リスボンに誘われて」、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」など)

〇イアン・マクディアミッド
…(「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」など)

監督・脚本・製作総指揮


ジョージ・ルーカス


2005年製作 アメリカ映画


スター・ウォーズエピソード3シスの復讐

あらすじ


分離主義者と共和国との対立が激化する中、共和国のパルパティーン議長(イアン・マクディアミッド)が誘拐されてしまう。

オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)とアナキン・スカイウォーカー(ヘイデン・クリステンセン)はパルパティーン議長を救うため敵陣に乗り込み、ドゥークー伯爵(クリストファー・リー)を倒し、無事に議長を救出するが、主犯のグリーバス将軍を逃がしてしまう。

ジェダイ・マスターのオビ=ワンはグリーバスの逮捕に向かうが、その間、パルパティーン議長の警護についたアナキンは、次第にパルパティーンと親しくなり、次第に彼の言動に心酔するようになってしまう…。

スター・ウォーズエピソード3シスの復讐3


感想(ネタバレあり)


優秀な若者の野心につけこむ闇


エピソード3の見どころは、なんと言っても「アナキンがダースベーダーになる」までの過程。

これまで、幼い頃に別れた母を殺されたり、稀れに見るフォースの持ち主であるにも関わらずジェダイとしてなかなか認められない焦りなどを感じてきたアナキン。

その彼にとって、「真の理解者」が現れる。

彼の能力の高さと、孤独、心の闇を誰よりも知る者。

それが、闇の帝王ダース・シディアスだった。

「誰よりも認められたい」「もっと大きな権力を手に入れたい」と願う彼の野心が、彼の心に隙を作っていた。

何よりも彼のたぐいまれなフォースの力を必要としていたダース・シディアスは、その心の隙間からアナキンの心を鷲掴みにしていった。

その様子はまるで、有名大卒の優秀な若者を新興宗教に洗脳させるインチキ教祖のようだったのが非常に興味深かった。

優秀だから、優秀であればあるほど、「認められたい」という願望が強く、その野心が心に隙を作るんだなと感じた。


スター・ウォーズエピソード3シスの復讐5

「認められたい」「世界を手に入れたい」という野心の裏側にある闇


この世で稀に見るフォースの持ち主だと、ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンに言われたアナキン・スカイウォーカー。

幼い頃は奴隷として暮らし、苦労を共にした母とは、彼がジェダイの修行を受けるために別れて暮らすこととなるが、その後、殺されてしまう。

その最愛の母が殺された時に、彼は悲しみ・憎しみ・怒りという感情を知り、またその怒りが制御できずに母を殺した関係者を全て無実の人間も含め虐殺してしまう。

それが、彼にとって初めてできた心の闇だった。

その後、ジェダイとして精進するも、彼の持つ類稀なフォースの才能を「認められたい」、「もっと大きな世界を支配したい」という野心が芽生えるようになる。

そんな彼の野心に付け込んだのが、悪の枢機卿ダーク・シディアスだった。

初めは、彼と同じ共和国側の人間として近づき、徐々に彼の心を洗脳していく。

アナキンにとっては、師匠のオビ=ワンよりもダーク・シディアスの方が、彼の本当の心の内を理解してくれていると感じるようになっていく。

何よりも、彼には果てしない底なしの野心の沼があり、それを理解できたのはダーク・シディアスだけだったのだ。

スター・ウォーズエピソード3シスの復讐6

理解者を失うという恐怖感


そして、彼に追い打ちをかけたのは「パドメを失う」という恐怖感だった。

愛する母を失うという経験をして以来、アナキンの心の拠り所はパドメだった。

しかし、身分違いにより禁じられた恋だった二人は、秘密裏に結婚をし、2人の間には子供ができていた。

一見、幸せの絶頂のような2人。

ところが、そんな中、アナキンは毎晩パドメが死んでしまう夢にうなされてしまう。

それは、母が殺された時と同じだった。

日々、募っていくその恐怖がアナキンを怯えさせ、その心の拠り所がダース・シディアスへと向かっていってしまう。

そんな夢を見てしまうのも、「偉大なるフォースの持ち主」のアナキンだからこそであり、そのレベルで理解できるのはジェダイならばヨーダのみ。

ところが、ヨーダは彼に解決の道を示してくれなかった。

しかし、ダース・シディアスは「私を信じればパドメは救われる」と明確な道を示してきたから、彼の心はダークサイドへと落ちていってしまう。

そこは、ヨーダがダース・シディアスがという話ではなく、アナキンの心の弱さがダークサイドへと落としていく要因になってしまった。

結局は、アナキンがダークサイドに落ちた悲しみから、パドメは意識を失い、そのまま目覚めることなく亡くなってしまう。

それを知ったアナキンは、深い悲しみの底に落ち、暗黒の帝王「ダース・ベイダー」として君臨することとなった。

それから先、オビ=ワンは弟子が暗黒の帝王になったことと、「あの時、とどめを刺しておけば良かった」という思いに悩まされ続けるに違いない。

スター・ウォーズエピソード3シスの復讐4

第1章の終わりと第2章の始まりと、その間のスピンオフ


パドメは亡くなる直前に双子を出産。

息子のルークと娘のレイアと名付けられる。

レイアは共和国の議員一家に、ルークはアナキンの母の息子、アナキンにとって義理の弟の手に預けられる。

そこから、スター・ウォーズ第2章が始まる。

その第2章が始まる前のスピンオフ作品して制作されたのが「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」だ。

このエピソード3のラストにもチラッと出てくるデス・スターの設計図にまつわる物語のはず。

どんな話になっているのか、とても楽しみ。

そして、その後はエピソード4から先をもう一回、ちゃんと見直したい。

エピソード2で、「私はいつかお前に殺されると思う」と冗談ぽく言った話が現実になってしまったオビ=ワンとダース・ベイダーの対決。

そして、「I'm your father」の名言で知られるダース・ベイダーとルークの対決。

いろんな出来事の積み重ねがあって出来上がっている世界観なんだなぁと思う。

そして、やっぱり、私はこの世界観が大好きだ。

スター・ウォーズエピソード3シスの復讐2





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐」DVD

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐 [DVD]

新品価格
¥2,349から
(2016/12/27 00:55時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック