とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:サム・ニール



ドーナル・グリーソン主演の映画「ピーターラビット」を映画館で観た。

イギリスの児童文学を実写映画化。

穏やかな田舎町に引っ越してきた都会人が、恋人をめぐって野生のウサギピーターとバトルを繰り広げる!!

本作については、「ぴあ映画生活」に私が投稿したショートバージョンのレビューをご紹介します。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

笑ったー!!

ウサギのピーターと、動物嫌いのトーマスとのバトル!!

しかし、そのドタバタバトルの後には、悲しい結末が用意されていて、ちゃんと反省をさせるところが良い。

それにしても動物はかわいいし、笑えるところ満載だし、楽しかった!!



「ピーターラビット」予告編 動画

(原題:Peter Rabbit)





更新履歴・公開情報

・2018年5月23日 映画館で「ピーターラビット」を観た。

・2018年6月14日 感想を掲載。

・2019年2月15日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。




ネット配信で観る:ピーターラビット(字幕版)

ピーターラビット・ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/10/4 11:42時点)



DVDで観る:「ピーターラビット」

ピーターラビット・ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,806から
(2018/10/4 11:44時点)



原作本「ピーターラビットの絵本 第1集」

ピーターラビットの絵本 第1集

新品価格
¥2,268から
(2018/6/14 16:21時点)



【映画パンフレット】「ピーターラビット」

【映画パンフレット】ピーターラビット

新品価格
¥1,180から
(2018/6/14 16:22時点)



キャスト&スタッフ


出演者





〇エリザベス・デビッキ(声の出演)


ジェームズ・コーデン(声の出演)
…(「オーシャンズ8」、「素敵なウソの恋まじない」、「マッド・ドライブ」、「ワン チャンス」など)



監督

〇ウィル・グラック
…(「ANNIE/アニー」など)


2018年製作 アメリカ映画



映画「ピーターラビット」



あらすじ


イギリスの田舎町で、心の優しい画家のビア(ローズ・バーン)と共に楽しく暮らしていたウサギのピーターとその仲間たち。

しかし、ある日都会から潔癖症のトーマス(ドーナル・グリーソン)が引っ越してきてから生活は一変!

その日から、ビアをめぐってピーターたちとトーマスの激しいバトルが始まる!!



映画「ピーターラビット」



感想


以下は、「ぴあ映画生活」に投降した感想です。



ピーターラビット (2018)


★★★☆ [70点]「恋人をめぐってウサギと爆笑バトル!」

笑ったなー
ウサギのピーターと都会人トーマスの火花散るバトル!!(笑)

これ実写版ピーターラビットってことになってるけど
原作の内容って、なんか関係あるんだろか(笑)
読んだことないんだけどね

ロンドンから田舎へ引っ越してきたトーマスは動物が大嫌い
一方、隣人のビアは動物が大好き

ウサギのピーターは、母のように慕っているビアが、その動物嫌いのトーマスと親しくなっていくのを見て、妬み、ヤキモチ、嫉妬などなど爆発して、トーマスを追い出すために、あの手この手でイタズラをし尽くす

新しいパパを気に入らない子供たちが、家から追い出すために、嫌がらせする感じ

とはいえ、これは児童文学

ケンカをした結果の後始末もちゃんとさせられる

いろいろ理由があっても
悪いことをしたら、素直に謝って、お互いを尊重し、受け入れましょうという話

すごく絵がキレイで
動物たちはかわいいし
笑えるシーンもいっぱいあって
最後まで飽きさせないコメディ映画だった

疲れた時の気分転換や癒しに良いんじゃないだろうか

田舎暮らしに憧れて移住しても、
動物たちを害獣扱いせずに共存したら、
きっと生活が豊かになるよー
って話だった


Posted by pharmacy_toe on 2018/05/25 with ぴあ映画生活






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:ピーターラビット(字幕版)

ピーターラビット・ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2018/10/4 11:42時点)



DVDで観る:「ピーターラビット」

ピーターラビット・ ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥3,806から
(2018/10/4 11:44時点)



原作本「ピーターラビットの絵本 第1集」

ピーターラビットの絵本 第1集

新品価格
¥2,268から
(2018/6/14 16:21時点)



【映画パンフレット】「ピーターラビット」

【映画パンフレット】ピーターラビット

新品価格
¥1,180から
(2018/6/14 16:22時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


リーアム・ニーソン主演の映画「トレイン・ミッション」を舞台挨拶付き特別上映会で観た。

電車を使って通勤している元刑事が、ある事件に巻き込まれていくアクションスリラー。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

久しぶりに、どストレートな正統派アクション映画を楽しんだ。

物語に特にひねりはなく、斬新なアクションがあるわけでもないけれど、スピード感もあったし、リーアム・ニーソンの魅力にピッタリと合った作品で、最後まで飽きることなく楽しめた。


この感想には、結末についてのネタバレがあります。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「トレイン・ミッション」予告編 動画

(原題:The Commuter)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年3月22日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年2月9日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



ネット配信で観る:「トレイン・ミッション」(字幕版)

トレイン・ミッション(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/9 10:58時点)



DVDで観る:「トレイン・ミッション」

トレイン・ミッション Blu-ray

新品価格
¥3,756から
(2019/2/9 10:59時点)



オリジナルサウンドトラック「トレイン・ミッション」

トレイン・ミッション

新品価格
¥2,592から
(2018/3/22 15:38時点)





キャスト&スタッフ


出演者

リーアム・ニーソン
…(「沈黙-サイレンス-」、「オペレーション・クロマイト」、「フライト・ゲーム」、「ラン・オールナイト」、「誘拐の掟」、「96時間」、「96時間 リベンジ」、「96時間/レクイエム」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」など)

ヴェラ・ファーミガ
…(「フロントランナー」、「死霊館 エンフィールド事件」、「ジャッジ 裁かれる判事」、「ミッション:8ミニッツ」など)

パトリック・ウィルソン
…(「アクアマン」、「死霊館 エンフィールド事件」、「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」、「Zipper/ジッパー エリートが堕ちた罠」など)

サム・ニール
…(「ピーターラビット」、「心霊ドクターと消された記憶」、「幸せになるための5秒間」、「ジュラシック・パーク」シリーズ、「マライアと失われた秘宝の謎」など)

〇エリザベス・マクガヴァン

ジョナサン・バンクス
…(ドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」、「ブレイキング・バッド」など)

〇フローレンス・ピュー



監督

ジャウマ・コレット=セラ
…(「フライト・ゲーム」、「ラン・オールナイト」など)


2018年 イギリス・アメリカ合作映画



映画「トレイン・ミッション」




あらすじ


警察を辞めてから10年間、NYにある保険会社に毎日電車で通勤していたマイケル(リーアム・ニーソン)だったが、ある日突然、会社から解雇されてしまう。

家を建てたローンも残っているし、大学に通う息子もいて貯金もないマイケルは途方に暮れてしまう。

その日は元同僚のマーフィー(パトリック・ウィルソン)と会って酒を飲み、クビになったことへの愚痴をこぼし、いつものように電車に乗った。

すると、マイケルは今まで会ったこともない謎の女性(ヴェラ・ファーミガ)に話しかけられ、「プリンという名前の人物を探し出したら10万ドルをあげる」と言われ、その女性は次の駅で降りてしまう。

はじめは半信半疑だったマイケルだったが、言われた通りの場所にあったお金を手にしてしまったことで、次第に事件に巻き込まれていく…。



映画「トレイン・ミッション」パトリック・ウィルソン、リーアム・ニーソン




感想(ネタバレあり)


きっと誰もが共感できる「通勤電車」で巻き込まれる事件


仕事から解雇を宣告され、急にお金に困ってしまった時に、その帰りの電車の中で、いきなり見知らぬ美女に話しかけられ「人探しをしたら大金をあげる」と言われたら、どうするだろうか。

藁にもすがる思いで、その「人探し」に飛びついてしまうのではないか。



これは、そんな誰もが共感できるような一般人の悩みを利用して巻き込むアクションスリラーだった

なんとも久しぶりにハリウッドの正統派アクション映画を観た気がする。

そういえば、最近のアクション映画はアメコミものが多くて、かつてブルース・ウィリスが演じていたような「普通の男が事件に巻き込まれて大変なことに!」っていうタイプの共感型アクション映画がずいぶん減った気がする。

(アメコミものは、それはそれで楽しくていいのだけど)



主人公のマイケルは、もうすぐ60歳になるけれど、家を建てたローンも残っているし、大学生の息子の学費もある。

まだまだお金が必要なのに、10年間勤め続けた会社を突然クビになってしまったのだ。

それなのに、会社の退職金は自社の保険でカバーすると言う。



そんなマイケルには、今すぐ「現金」が必要になる。

そこで都合よく謎の美女が「現金」をちらつかせ、「家族」を監視していると匂わせ、「『プリン』という名前の人物を探す依頼」をしてくる。

それは、完全にマイケルの足元を見ている脅迫だった。

そこから、マイケルは金欲しさに事件へと巻き込まれていく…。



この映画の魅力は、そのストーリー展開の分かりやすさにある。

誰が見ても、マイケルは大変なことに巻き込まれ、何とかしなきゃと思うし、また、その「解雇」や「お金が必要」という悩みも共感しやすい。

しかし、その「プリン」がどんな人物なのかさっぱりわからない。

またそれが、多くの日本人にとってもなじみのある「通勤電車」で事件が起こるので、自分の場合と置き換えて楽しむこともできるのだ。



映画「トレイン・ミッション」ヴェラ・ファーミガ、リーアム・ニーソン



アメリカ流通勤電車の面白さ



通勤電車が舞台になっているということで、日本とNYの電車の違いを見ているのが面白かった

なかでも印象に残っているのが、乗客の「切符」だ。



主役のマイケルのような「通勤客」は定期を持って通勤しているので切符を持っていない。

しかし、「通勤ではない客」は切符を持っている。



マイケルが犯人から捜せと言われたのは、「通勤ではない客」だった。

それで、どうやって探すのだろう…と思って観ていると、車掌が電車を回って「通勤ではない乗客」の切符の確認をし始める。

その時、それぞれが下りる駅の番号にパンチで穴が開けられ、その後もわかるようにその人が座る椅子にその切符が立てられている。

これは、「後ろ乗りバス」の整理券に番号がふってあって、その番号の分だけ乗車賃を払う仕組みとよく似ている。



その切符が立ててある人が「通勤・通学ではないイレギュラーな客」なのだ。

これが、その後も「プリン探し」の重要なカギとなっていくのが面白かった。



そんな「日本とアメリカの習慣の違い」が面白いところもあるが、大筋では特にひねりのないドストレートなストーリー展開で、アクションが特に斬新というわけでもない。

それに、犯人だって、途中で「あぁこの人が犯人かなぁ…」と想像がついてしまう。

だからといって、つまらないわけではなく、最後まで飽きずに楽しめた。



主人公のマイケルは、事件に巻き込まれてしまい、家族の安全も確認できなかったため、家族を守るためにも電車の中を走り回り、時には、電車に引きずられたり、飛んだり跳ねたりしながら、必死になって事件を解決しようとする。

そんな彼の一挙手一投足をドキドキしながら観てしまう。



映画「トレイン・ミッション」リーアム・ニーソン



リーアム・ニーソンが演じているからこそ感じる主人公の誠実さ


そんな「事件に巻き込まれちゃった」マイケルを演じたリーアム・ニーソンは、「この人なら、悪いことはしないだろう」という安心感や信頼感が自然とにじみ出ている人だ。

そんな彼が、敵に向かって真正面から向かっていく姿を見ると、ついつい、「がんばれ!」と応援したくなってしまう



その彼の誠実なキャラクターが、これまでの「96時間」シリーズや、「フライト・ゲーム」、「ラン・オールナイト」を支えてきた。



今回の「トレイン・ミッション」でも、彼の誠実さは健在だった。

誰よりも家族を愛し、大学生の息子が読んでいる本の解釈に付き合い、毎朝、同じ時間に起きてNYまで電車通勤する。

そんな「良いお父さん」というマイケルのキャラクターがリーアム・ニーソンにピッタリで、この映画の魅力の大半は、彼の魅力で成り立っていたと言っても過言ではない



そして、昨年あたりから「もうアクションはやりたくない」と、リーアム・ニーソンが言っていると伝えられていたこともあり、「これが最後になるかも…」と思いながら、映画とは違う意味でドキドキしながら観ている部分もあった。

(この日の舞台あいさつでは「膝が動く間はアクションをやるよ」と言っていたので、これが最後ではないはず…)



最初から最後まで、出ずっぱりのリーアム・ニーソンの魅力がたっぷり詰まった作品なので、リーアムファンは十分楽しめる作品になっている。



映画「トレイン・ミッション」リーアム・ニーソン



リーアム・ニーソンは、つい応戦してしまうキャラである


そして、私的に、この映画のクライマックスは「犯人が誰か」と発覚したシーンではなく、犯人が「プリン」を探しに来た時に、「私がプリンです」と、そこにいた乗客全員が立ち上がったシーンにあった。



先述した通り、観客がつい、リーアム・ニーソンを応援してしまうように、マイケルと同じ電車にたまたま乗り合わせてしまった乗客たちも、マイケルを応援していたのだ。

犯人に屈することなく、強い意志で乗客たちがマイケルを助けようとする姿には、思わずグッと来てしまった



それは、これまでリーアム・ニーソンと何度もコンビを組んで映画を撮影してきたジャウマ・コレット=セラだからこそ、リーアム・ニーソンの良さを知り抜いて描かれたシーンだと思った。

普通、事件に巻き込まれてしまったら「ついてないなぁ」と思うし、その原因となったマイケルを恨んでもおかしくないのに、「あぁ、あの人大変そう。でも一生懸命やっているから助けてあげなきゃ」と思わせるところが、リーアム・ニーソンにはあるのだ。

だから、全員が立ち上がって「私がプリンです」と言ってしまうシーンに説得力があるのだ。



その姿は「悪徳刑事に立ち向かう市民」の姿でもある。

犯人が刑事だったらこそ、市民が立ち上がり、異議を唱えるのだ

「私たちは悪徳刑事の言いなりにはならない」と。



だらこそ、元上司は最後にマイケルに「まだまだ、君のような男が警察には必要なのだ」と言うのだ。

スピード感と迫力あるアクションにドキドキし、最後には正義が勝ち、気持ちがスッキリして終われる正統派アクション映画だった。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「トレイン・ミッション」(字幕版)

トレイン・ミッション(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/2/9 10:58時点)



DVDで観る:「トレイン・ミッション」

トレイン・ミッション Blu-ray

新品価格
¥3,756から
(2019/2/9 10:59時点)



オリジナルサウンドトラック「トレイン・ミッション」

トレイン・ミッション

新品価格
¥2,592から
(2018/3/22 15:38時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エイドリアン・ブロディ主演の映画「心霊ドクターと消された記憶」をWOWOWで観た。

愛娘を亡くし、しばらく休養していた精神科医が久しぶりにカウンセリング再開し、その患者たちの記憶をたどる旅を描く心理サスペンススリラー。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

あまり期待しないで観たので、意外と楽しめた作品だった。

人の記憶をたどった結果、思わぬ因果応報となってかえってくるという、そのプロットが面白くて好きだなと思った。


「心霊ドクターと消された記憶」予告編 動画

(原題:BACKTRACK)




ネット配信で観る:「心霊ドクターと消された記憶」(字幕版)

心霊ドクターと消された記憶(字幕版)

新品価格
¥300から
(2018/10/15 23:11時点)



DVDで観る:「心霊ドクターと消された記憶」

心霊ドクターと消された記憶 [DVD]

新品価格
¥2,754から
(2018/10/15 23:12時点)



キャスト&スタッフ


出演者

エイドリアン・ブロディ
…(「クライム・スピード」、「グランド・ブダペスト・ホテル」、「戦場のピアニスト」など)

サム・ニール
…(「ピーターラビット」、「トレイン・ミッション」、「幸せになるための5秒間」、「ジュラシック・パーク」シリーズ、「マライアと失われた秘宝の謎」など)

監督・脚本

〇マイケル・ペトローニ

2015年製作 オーストラリア映画

心霊ドクターと消された記憶



あらすじ


精神科医のピーター(エイドリアン・ブロディ)は、数年前に愛娘を亡くしたショックから、しばらく仕事を休んでいた。

ようやく、仕事ができる状態になり、かつて世話になった先輩ダンカン(サム・ニール)から患者を紹介してもらいカウンセリングを再開する。

するとピーターは、患者たちにある共通点があることに気付いた。

それは、全員、1987年7月12日に死亡しているという事実だった。

なぜ、ダンカンは死者を彼に紹介したのか…。

その謎を探るため、1987年7月12日に彼が過ごしていた実家へと帰るのだが…。

心霊ドクターと消された記憶5



感想(ネタバレあり)


死者をカウンセリングする精神科医


何か映画を観ようと思い、HDDに撮りだめしている映画をあさっている時、この映画を知った。

私は、WOWOWで放送している映画で、観たことがない作品を、適当に録画している。

その中の一本が、この映画「心霊ドクターと消された記憶」だった。

そして、「精神科医がカウンセリングしている患者たちは、全員20年以上前の7月に亡くなっている人たちだった…。」

という、この映画のプロットが面白いと思った。

さらに、その精神科医をエイドリアン・ブロディが演じていると聞いて、マスマス観たいと思った。

彼なら、そんなにひどい的外れな演技はしないだろうと思ったからだった。

サスペンス映画というジャンルも好きだし、それ以外の内容はよく分からないけど、とにかく観てみるかということになった。

心霊ドクターと消された記憶3



封印していた記憶をたどる旅


実際にこの映画を観始めてみると、もしや、この映画は「シックス・センス」のパターンなのか??と思った。

患者が全員亡くなっていると分かったところで、彼の娘も亡くなっている訳だし、その後、彼自身も何か理由があって亡くなってしまったのではないか。

そして、その事実を受け入れられずにいるのでは…と思い始めた。

だから、彼の妻は、夫も娘も亡くしてしまったから、朝から晩まで泣いているのでは…と勘ぐってしまったのだ。

そうやって見せかけているのも、この映画の1つのトラップなのではいかと思った。

実は、そうではなかった。

1987年7月12日に亡くなった理由が、彼の記憶の中にあったのだ。

この映画は、その記憶をたどる旅を描く心理サスペンスだった。


心霊ドクターと消された記憶2



人間は自分の都合の悪い記憶をなくそうとする


その記憶をたどる旅のキーは、主人公ピーターの先輩ダンカンの言葉にある。

「人間は受け入れ難い記憶は忘れ去ろうとする」

既に、この世の人ではなくなっていたダンカンが、ピーターの記憶を呼び覚ますために彼の前に登場し、彼に告げたのが、その言葉だった。

これ、精神科医が、他の精神科医にカウンセリングされるという面白いパターンね。

そのダンカンの言葉。とても分かる気がした。

過去にあった辛いことって、自分の身を振り返っても、たいてい、心の奥底にしまって厚い蓋でガッチリと封印してしまうか、または、都合よく描き直すかのどちらかだと思うの。

だから、突然、「あの時、あんなことがあったでしょ?」と聞かれても、「え?そうだっけ??」ってなることが多い。

この映画では、ピーターは「過去にあった辛い記憶」をなかなか思い出せず、その時にいた現場へと向かう。

それ程に彼にとっては辛いことだった。

しかし、最も悪いことをした張本人は、「悪い奴ほどよく眠る」のごとく、平然と生きているのが、これまた世の常だから切ない。


心霊ドクターと消された記憶4



スピリチュアルな旅の終わりは因果応報


そして、事実が明らかになった時思ったのは「因果応報」だった。

この事実が明らかになるあたりから、この映画はスピリチュアルな雰囲気へとチェンジしていく。

被害者たちの怨念が、加害者をこの世から抹殺しようとする。

過去の過ちをいくら封印しようと思っても、その報いは必ず自分にかえってくる。

決してハッピーエンドな終わり方ではないけど、それでも、これが妥当だなと思えるのは、加害者の厚顔無恥ぶりがあったから。

むしろ、ちょっとスッキリとした終わり方だった。

どんな悪事も、いつかは自分にかえってくるんだから、心にやましいことがある時は、さっさと吐き出してしまった方が良い。

時間が経てば経つほど、かえってくるダメージは大きくなるものだと思う。





ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「心霊ドクターと消された記憶」(字幕版)

心霊ドクターと消された記憶(字幕版)

新品価格
¥300から
(2018/10/15 23:11時点)



DVDで観る:「心霊ドクターと消された記憶」

心霊ドクターと消された記憶 [DVD]

新品価格
¥2,754から
(2018/10/15 23:12時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ピアース・ブロスナン主演のコメディ映画「幸せになるための5秒間」をWOWOWで観た。

劇場未公開の映画をどこよりも早く放送するWOWOWの「ジャパンプレミア」の一本。

大晦日の夜、自殺しようと思ってタワーの頂上へ行った4人の男女。互いに知り合うことで再び生きる気力を取り戻していくコメディタッチの人間ドラマ。

出演ピアース・ブロスナントニ・コレット、アーロン・ポール、イモージェン・プーツサム・ニールロザムンド・パイク

監督パスカル・ショメイユ(「バツイチは恋のはじまり」)イギリス・ドイツ合作映画。

満足度 評価】:★★★☆☆

すごくつまらないわけではないけど、これといって心に残ることも無い作品だった。

「幸せになるための5秒間」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:A Long way Down)




ネット配信で観る:「幸せになるための5秒間」(字幕版)

幸せになるための5秒間(字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/11/5 12:04時点)



原作本「ア・ロング・ウェイ・ダウン」

ア・ロング・ウェイ・ダウン (集英社文庫)

新品価格
¥886から
(2016/6/13 16:46時点)



「LONG WAY DOWN」DVD【輸入版】

LONG WAY DOWN

新品価格
¥1,338から
(2016/6/13 16:47時点)



あらすじ


テレビで朝の情報番組の司会をしていたマーティン(ピアース・ブロスナン)は、15歳の未成年と不倫関係になってしまい逮捕され、裁判で実刑判決を受けてしまう。

それがきっかけで、テレビのレギュラーも、妻も子供も全て失ってしまい、大晦日の夜、自殺しようと思い、自殺の名所であるタワーの頂上へ。

するとそこには、同じことを考えた自殺志願者たち…モーリン(トニ・コレット)、JJ(アーロン・ポール)、ジェス(イモージェン・プーツ)が集まってきて、マーティンは自殺することができず…。

そして、その翌日には、マーティンが有名司会者、ジェスが政治家(サム・ニール)の娘だったこともあり、新聞で大きく報道されてしまい、彼らは一躍有名人となるのだが…。

幸せになるための5秒間

感想(ネタバレあり)自殺を思いとどまるまでの5秒間


自殺をしようと思った時、実際に行動する5秒前に誰かが自分を必要としてくれていることを思い知らせてくれたら、思いとどまるかもしれない。

この映画では、その幸せになるための5秒間について描かれている。

登場するのは、今すぐこの世から消えてしまいたい4人の男女。

15歳の少女との不倫関係がきっかけで全てを失ってしまった元人気司会者マーティン。

何をやってもうまくいいかず、思い切ってイギリスに移住してきたアメリカ人のJJ。

父が有名な政治家で、姉は失踪して行方不明。それ以来、精神的に不安定なジェス。

息子に障害があり、毎日が在宅介護におわれるモーリン

そんな彼らに共通するのは、誰にも理解してもらえない空しさ

しかし、彼らは心に同じ傷も持つ者同士、少しずつ理解し合い、次第に絆を深めていく。

そんな話だった。

幸せになるための5秒間2

同じ心の傷を持ち、互いに乗り超えた戦友たち


うわ泣きそうだ…と、思った時。

隣にいる人が、自分より早く号泣していたら、泣くに泣けなくなってしまう…。

そんな経験はないだろうか。

泣くことと、自殺は大きく違うけど、似たようなものかなと思った。

マーティンは、本気で死のうと思ってタワーの屋上へ行ったけど、すぐそばに、やっぱり自殺したいという志願者がいて、死ぬに死ねなくなってしまった

そして、そんな経験と時間を共にした彼らは、まるで共に戦場を乗り超えた戦友のように絆を深めていく

誰にも理解されずに死のうと思っていた彼らが、同じ傷を持つ者同士だからこそ、互いを理解し合い、分かり合う。

幸せになるための5秒間3

目玉は豪華な出演者


この映画の目玉は、豪華な出演者、

主人公のマーティンを演じるのは、ピアース・ブロスナン

元007の彼が、未成年の女の子に手を出したばっかりに全てを失ってしまうという設定が面白かった。

他の出演作には、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「さよなら、僕のマンハッタン」、「ゴーストライター」、「サバイバー」、「スパイ・レジェンド」、「おとなのワケあり恋愛講座」など


他にも、トニ・コレット(「マダムのおかしな晩餐会」「へレディタリー 継承」「アンダーカバー」「シックス・センス」)や、サム・ニール(「ピーターラビット」、「心霊ドクターと消された記憶」、「ジュラシック・パーク」シリーズなど)、ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」など)、アーロン・ポール(ドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」)などが出演。

幸せになるための5秒間4

自殺を思いとどまったのはいいけど…


しかし、この映画で残念なのは、自殺を思いとどまったまではいいけど、そこからどうやって生きる気力をつけていったのかの過程が描かれていないこと。

バレンタインの日にJJが自殺を思いとどまったことで、一旦「自殺サークル」としての役割はそれぞれ終了したようだけど、彼らはその後どうやって日常生活に戻って行ったのか、

そこからいきなり320日後になってしまったので、その過程を知ることができず残念だった。

人は悲しみと失敗を乗り超えて克服し、新たの人生を歩み始めるのに、その「どのように克服したのか」について知りたかったのになぁと思う。

残念。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「幸せになるための5秒間」(字幕版)

幸せになるための5秒間(字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/11/5 12:04時点)



原作本「ア・ロング・ウェイ・ダウン」

ア・ロング・ウェイ・ダウン (集英社文庫)

新品価格
¥886から
(2016/6/13 16:46時点)



「LONG WAY DOWN」DVD【輸入版】

LONG WAY DOWN

新品価格
¥1,338から
(2016/6/13 16:47時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
昨年末の我が家は、「ジュラシック・パーク」シリーズ一気見での年越しだった。

NHKBSプレミアムで一挙放送をやってたんだよねぇ。

【満足度】:★★★★☆

個々は何度も見た作品でも、一挙につなげて観ることはなかったから面白かったなぁ。

「ジュラシック・パーク」(1993年)予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:JURASSIC PARK)




「ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー」3部作セット

ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー [Blu-ray]

新品価格
¥13,000から
(2016/1/2 10:57時点)



ヴェロキラプトルがメジャーデビューした作品


ジュラシック・パーク1~3の中で、一番面白い作品はどれかと言われたら、やっぱり全ての始まりのこの「ジュラシック・パーク」だった。

まず、この作品は20年も前の1993年に制作されたにも関わらず、恐竜たちの描写が恐ろしくリアルで驚かされる。

この時に、システム担当者だったネドリーが、「恐竜の胚を売って、ちょっと金儲けしよう」なんて下心を持たなければ、恐竜が暴走することなんてなかったのに・・・(笑)

そして、この後このシリーズを通して私たちを怖がらせ、楽しませてくれるヴェロキラプトルが初めて登場した作品でもある。

頭が良くて群れで行動するラプトルは、獲物を見つけると、声で仲間を呼び寄せ追い詰める。

アレックスとティムの姉弟がパークのキッチンに追い詰められるシーンでは、ラプトルがその頭の良さと仲間と連係プレーをする様子が描かれており、何度見てもドキドキしながら見てしまう。

恐竜の花形と言えばティラノサウルスが一番に思いつくけれども、ジュラシック・パークが公開されたことで、メジャー恐竜に昇格したのが、このラプトルだろう。

この作品の影響で、この作品だけでなく、2でも3でもワールドでもラプトルが出てくるだけで、「ラプトルきたーーーーー。こえぇぇぇぇぇぇ (((( ;゚д゚)))」って、反応しながら見るようになったよ(笑)


ジュラシック・パーク

ブレイク直前のサミュエル・L・ジャクソンが出演


監督はスティーブン・スピルバーグ(「ブリッジ・オブ・スパイ」)。

素晴らしい作品もあって、駄作と言われる作品もあって、でもやっぱり、スピルバーグという人は常に映画界で一つの時代を作ってきた人。

ティラノサウルスが咆哮するのを観ながら、腕組みしつつ、「やっぱ、スピルバーグ」ってすげぇなぁ~ってうなりながら観たもんね。

出演は、サム・ニール(「心霊ドクターと消された記憶」、「マライアと失われた秘宝の謎」)、リチャード・アッテンボローローラ・ダーン(「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」「ドリームホーム 99%を操る男たち」)、ジェフ・ゴールドブラム(「ウィークエンドはパリで」「グランド・ブタペスト・ホテル」)、サミュエル・L・ジャクソン(「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」「ビッグ・ゲーム」「アベンジャーズ エイジオブウルトロン」「キングスマン」「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」)

今見ると、まだまだマイナーな俳優だったサミュエル・L・ジャクソンに驚くなぁ。

うわっ、こんなどうでもいい役やってたんだって(笑)

「パルプ・フィクション」で大ブレイクする一年前の作品がこの「ジュラシック・パーク」だった。

いや~「パルプ・フィクション」に出会えて良かったね。

「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」(1997年)予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:THE LOST WORLD: JURASSIC PARK)



”Mom is very angry”


「ジュラシック・パーク」から4年。

荒れ放題の島へ、調査の目的で入島するインジェン社ご一行様のお話。

ティラノサウルスから子供を奪ってしまい、怒った母親ティラノサウルスに追い詰められた主役のマルコム博士が言ったセリフ ”Mom is very angry” で有名なのが、この第2作「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」

この「ロスト・ワールド」では、体長30cmぐらいの小さな恐竜コンピ―が登場。

小さいから思わずかわいいなと思って側に近寄ると集団で襲ってくる肉食恐竜だったっていうのが、怖い奴だった。

そして、この第2作では全作通して唯一、アメリカ本土にティラノサウルスが上陸する。

上流階級の一軒家の庭にティラノサウルスを登場させ、車や家と背の高さ、家の窓と顔の大きさ比較をすることで、リアルな大きさを体感させるあたり、さすがだなぁと感心して観てしまった。

ロスト・ワールド

俳優陣が最も豪華なのが「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」


監督は、前作に引き続きスティーブン・スピルバーグ

出演は、ジェフ・ゴールドブラムジュリアン・ムーア(「ハンガー・ゲーム」「トゥモロー・ワールド」「フライト・ゲーム」「メイジーの瞳」)、ヴィンス・ヴォーン(「人生、サイコー!」「インターンシップ」「二重逃亡」)、ピート・ポスルスウェイト(「ザ・タウン」)、ピーター・ストーメア(「9デイズ」「22ジャンプストリート」)などなど。

みなさん、主役で一本映画が撮れる人ばかり。

出演俳優が一番豪華なのも、この第2作「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」の特徴だね。

「ジュラシック・パークIII」(2001年)予告編 動画

(原題:JURASSIC PARK III)



「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」から4年。


行方不明になった少年を探すために、行きたくないあの島へ行かされることになったグラント博士の話。

この三部作の中では、いちばんしょぼい作りだったかな~

グラント博士のおバカなお弟子さんのビリーがあのラプトルの卵を盗んだことで、ラプトルに追い回されることになっちゃったご一行。

この手のパニックアクション映画にバカはつきものだね。本当に(笑)

しょぼい作りではあったけど、恐竜のお腹の中から携帯の着信音が聞こえたり(ってか、どんだけ着信音が大きいの(笑))とか、笑えるところもあった第3作。

鳥類の恐竜が大活躍するのも、この第3作の特徴だね。


ジュラシック・パークIII


監督はジョー・ジョンストン(「遠い空の向こうに」「ジュマンジ」「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アドベンチャー」)。スピルバーグは製作総指揮へ。

出演は、サム・ニール、ローラ・ダーン、ウィリアム・H・メイシー(「エアフォース・ワン」)、ティア・レオーニ(「ディープ・インパクト」)、アレッサンドロ・ニヴォラ(「デビルズ・ノット」)

キャスティングも一番地味だよね。

もちろん、彼らは無事に島から脱出するけど、怪獣たちは野放しのまま・・・。

そして、「ジュラシック・ワールド」へ


「ジュラシック・ワールド」(2015年)予告編 動画

(原題:JURASSIC WORLD)





「ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット」

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2016/1/2 13:04時点)




あれから14年が経った島では…。

1~3までを連続で観た上で、最新作の「ジュラシック・ワールド」を観たい気分だ~。

なんと、最新作では、あのラプトルを手なずける猛獣使いが登場するんだから、面白いよねぇ~。

一気見をしたい方には、こちらの、「ジュラシック・パーク、ジュラシック・ワールド」のコンプリートセットもある。

ただ、「ジュラシック・ワールド」が、今後もシリーズ化を続けることを考えると、ジュラシック・パークとジュラシック・ワールドは分けて買った方が良いなぁという気もするな。



「ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス【初回生産限定】」

ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥5,254から
(2016/1/2 13:11時点)








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


「ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー」3部作セット

ジュラシック・パーク アルティメット・トリロジー [Blu-ray]

新品価格
¥13,000から
(2016/1/2 10:57時点)



「ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット」

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2016/1/2 13:04時点)



「ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス【初回生産限定】」

ジュラシック・パーク ブルーレイ コンプリートボックス(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥5,254から
(2016/1/2 13:11時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
面白い映画を教えてください。 に参加中!
イギリスで大ヒットした小説を映画化した「マライアと失われた秘宝の謎」をWOWOWで観た

何やら、イギリスでは原作の小説が大ヒットしたらしい

映画だけで判断するなら、どのシーンも観たような事があるシーンばかりで、新鮮味が無く退屈だった・・・

「マライアと失われた秘宝の謎」予告編 動画

(原題:THE ADVENTURER: THE CURSE OF THE MIDAS BOX)




◆マライアと失われた秘宝の謎DVD

マライアと失われた秘宝の謎 [DVD]

新品価格
¥3,294から
(2015/8/26 23:06時点)



あらすじ


1880年代のロンドン。

少年マライアと弟のフェリックスは、考古学者の両親を持つ。

ある日、博物館へ見学に来ていたマライアの前にウィルという男が突然現れるが、その直後に両親が失踪

続いて弟も誘拐されてしまう

マライアは、この事件の謎を解決するために、ウィルから助言で「プリンス・リージェント・ホテル」へと向かうが・・・

マライアと失われた秘宝の謎

感想(ネタバレあり) 最初、歌手のマライア・キャリーが出てくるお色気映画かと思った(爆)


最初、タイトルに「マライア」って入っていたから、歌手のマライア・キャリーでも出てくるのかなぁ~って思って・・・

よくあるじゃない。

「マライアの秘宝の謎」みたいな、突然、マライアが水着で出てきて、踊っちゃうようなおふざけ映画。

あの手の映画かと思って(笑)

マライア~興味ないや~って思っていたんだけども、よくよく映画の解説を読んだら、イギリスの大ヒット小説の映画化って書いてあったから、えぇ~マライア出てこないんだ!面白そうじゃん!!と思って見てしまった・・・(´・ω・`)

正直、観なくても良い映画だったなぁ・・・

マライアと失われた秘宝の謎2

ストーリー展開に新鮮味無し。でもアールヌーボー調の美術はすごく綺麗だった


お話としては、マイダスボックスっていう、宝箱をあって、それを見つけた人が勝ち!

っていうお話なんだけども、もちろん、最終的に勝ち取るのは主人公だし、それを邪魔する悪役がいるわけで・・・

後は、誰もが想像する通りの内容で・・・。新鮮味無し。


ただねぇ、セットとかの美術はすごく綺麗だったな

ホテルの調度品とか、ロゴとか、アールヌーボーで統一されてて、私の好きなテイストだった

あまり映画の内容に集中できなかったから、そんなところばかりに目がいってしまって

あぁ、あのロゴきれいだなとか、エレベーターのデザイン良いなぁとか、そんなところをよく見てた(笑)

マライアと失われた秘宝の謎3

サム・ニールが珍しく悪役をやってて面白かった


俳優も少年少女以外は、イギリスで有名な俳優さんたちを使っていて、中でも一番の有名な俳優は、悪役オットーを演じたサム・ニールでしょう

サム・ニール出演作の中で一番有名なのは「ジュラシック・パーク」なのかな。やっぱり

一時期、なんでもサム・ニールが出てるんじゃないの??と思うぐらい、よくいろんな映画に出ていた時があったけど、最近も、まだまだ精力的にご活躍のようで

いつも、良い人のやくばかりやってきた彼も、今回は、珍しく悪役

あぁ、中には、「ピアノレッスン」みたいな結果的に悪役になってしまった映画もあるけど・・・

その珍しい悪役を演じてるサム・ニールを観てるのは楽しかったな。

サム・ニールの他の出演作には、「心霊ドクターと消された記憶」など

 ↓ 今回、珍しく悪役を演じたサム・ニール
マライアと失われた秘宝の謎4

次回作もあるみたいだけど・・・


最後の最後は、続編もあるよ~的な雰囲気で、しかも、次回の悪役は両親!?って雰囲気の終わり方をしていたんだけれども、観ないよね・・・多分

定番通りのお話を、定番通りに作らなければいけないのなら、他の映画ではやっていないようなことをやらないと、観客はこちらを向いてはくれないっていうのが、この映画から学んだこと。

続編を作るのなら、尚更ハードルは上がるので、さらに先行きは難しい・・・

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



◆マライアと失われた秘宝の謎DVD

マライアと失われた秘宝の謎 [DVD]

新品価格
¥3,294から
(2015/8/26 23:06時点)













↓ 「マライアと失われた秘宝の謎」も放映しているWOWOW_新規申込








↓ 古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック