とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:サラ・ポールソン



メリル・ストリープトム・ハンクス主演の映画「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」を試写会で観た。

1971年のアメリカで「ベトナム戦争に勝ち目がない」とシンクタンクが分析した文書を当時のニクソン政権が隠ぺいし、その文書を手に入れた「ワシントン・ポスト紙」が政府の圧力がありながら掲載に向けて戦った実話を描く


映画「ペンタゴン・ペーパーズ」


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

新聞社同士のスクープ合戦にハラハラドキドキし、主人公であるキャサリンの葛藤に共感した作品だった。

そして「報道の自由」とは、一体、誰のためのものなのかを改めて考えさせられた作品。



この感想には映画の結末に関わるネタバレを含みます。映画をご覧になってからお読みください。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」予告編 動画

(原題:The Post)




更新履歴

・2018年3月6日 試写会で観た感想を掲載。

・2020年1月5日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。




キャスト&スタッフ


出演者

メリル・ストリープ
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「マダム・フローレンス!夢見るふたり」、「未来を花束にして」、「幸せをつかむ歌」、「イントゥ・ザ・ウッズ」、「8月の家族たち」、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」、「ジュリー&ジュリア」、「大いなる陰謀」、「母の眠り」、「プラダを着た悪魔」など)

トム・ハンクス
…(「ハドソン川の奇跡」、「インフェルノ」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「ウォルト・ディズニーの約束」、「キャプテン・フィリップス」、「幸せの教室」、「天使と悪魔」、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」など)

ボブ・オデンカーク
…(「インクレディブル・ファミリー」(声の出演)、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」、ドラマシリーズ「ベター・コール・ソウル」、「ブレイキング・バッド」など)

〇サラ・ポールソン

〇トレイシー・レッツ

ブラッドリー・ウィットフォード
…(「ゲット・アウト」、「アイ・ソー・ザ・ライト」など)

ブルース・グリーンウッド
…(「ニュースの真相」、「白い沈黙」、「ドローン・オブ・ウォー」、「パパが遺した物語」、「エレファント・ソング」、「デビルズ・ノット」、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」「スター・トレック」など)

〇マシュー・リス

…(ドラマシリーズ「GLOW ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」など)


監督

スティーヴン・スピルバーグ
…(「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」、「ブリッジ・オブ・スパイ」、「リンカーン」、「マイノリティ・リポート」、「アミスタッド」、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」、「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」、「レイダース/失われたアーク<聖櫃>」など)


2017年製作 アメリカ映画




あらすじ


1971年、ニクソン政権下のアメリカ。

ベトナム戦争が長期化し、反戦運動が沸き起こる中、政府が委託したシンクタンクであるランド社は「ベトナム戦争でアメリカの勝ち目なし」という調査結果報告文書「ペンタゴン・ペーパーズ」を提出するが、政府はこれを隠ぺいする。

大手新聞社 NYタイムズはこの文書の一部を極秘に入手して掲載するが、ホワイトハウスから発行差し止めの通告を受ける。

地方紙であるワシントン・ポスト紙はNYタイムズにスクープを奪われるが、独自のルートで残りの全文を手に入れる。

NYタイムズが発行差し止めを受けている中で、それをワシントン・ポストが掲載すれば独占スクープとなるのだが、「法廷侮辱罪」で訴えられる可能性もあり、編集長のベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、社主のキャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)に判断を仰ぐことになり…。


映画「ペンタゴン・ペーパーズ」



感想(ネタバレあり)


「強いアメリカ」のために犠牲になっていく兵士たち


現在のアメリカ トランプ政権では、大統領がTwitterや記者会見で特定の新聞社や報道局を名指しし「フェイク・ニュースだ」と非難することが度々あり、記者会見場から新聞社や報道局が締め出されるという事態も起きている。

これは明らかに、マスコミがトランプ政権から「報道の自由」を奪われているのである。



その、トランプ政権によるマスコミ締め出しと同じようなことが、今から45年以上も前のニクソン政権でも起きていた。

スピルバーグ監督は、その当時のできごとを通して「『報道の自由』とは、一体誰のためのものなのか」を現代のアメリカに訴えかけている



これは、1970年代、冷戦時代のアメリカで起きた実話である。

1955年から始まったベトナム戦争は長期化し、1971年頃には反戦運動が巻き起こっていた。

アメリカから委託を受けたシンクタンクのランド社は、その30年も前からベトナム戦争について調査・分析を行い、「ベトナム戦争に勝ち目なし」という文書(ペンタゴン・ペーパーズ)をアメリカ国務省(通称:ペンタゴン)に提出していた。



しかし、アメリカの歴代大統領はそのペンタゴン・ペーパーズの存在を知りながら隠ぺいしてきた



なぜ、隠ぺいしたのか。

「それでもベトナム戦争を続けるべき」という理由が3つあった

1.資本主義を守るため

2.南アジアの経済発展を支援するため

3.偉大なるアメリカは負けてはいけない

という3つの理由だったのが、中でも3番目の「アメリカは負けてはいけないから」という「見栄」がその理由の大半をしめていた



歴代の大統領たちは「アメリカは敗戦した」と認めたくないために、終戦を先送りし、延々と続けていたのだ。

これには、思わず目がテンになってしまった。



そんなソ連との意地の張り合いのために、多くの人たちがベトナムで犠牲になっていたなんて。



そのペンタゴン・ペーパーズの全文を入手したワシントン・ポスト紙は単独のスクープ記事として掲載すべきと考えるが、そこには、越えなければならない政府の圧力があった



映画「ペンタゴン・ペーパーズ」


全文を手に入れろ!新聞社同士のスクープ合戦


現在だったら、ニュースはネットで流れてくるもので、スマートフォンさえあれば、最新のニュースをいつでもどこでも手に入れることができる。



しかし、インターネットが普及してなかった当時は、新聞のスクープ合戦が過激だった

その「ネタの奪い合い」は、この映画の面白さの一つである。



面白かったのは、ワシントン・ポスト紙がインターンの若者をNYタイムズに走らせ「明日の一面に何を載せようとしているのか探ってこい」という指令だった。

郵便配達のフリをした若者が得てきた情報で、ワシントン・ポストは、NYタイムズがペンタゴン・ペーパーズの一部を手に入れたことを知る。



ところが、その記事があだとなり、ホワイトハウスはNYタイムズ発行の差し止めを裁判所に請求する。

ワシントン・ポスト紙としては、ライバルのNYタイムズに完全に出し抜かれたと思っていたのに、ホワイトハウスのおかげでスクープのチャンスが巡ってきたのだ。



「ペンタゴン・ペーパーズ」のような文書があるという情報を入手しながら、実際の文書はNYタイムズが先に得ていたために諦めていたのに、そのNYタイムズが発行停止。

もしも「ペンタゴン・ペーパーズ」の全文を手に入れれば、単独スクープをワシントン・ポストがものにできる!!



しかし、もしも裁判所が「発行差し止めを棄却」すれば、NYタイムズはすぐに掲載するだろう。

だから、ワシントン・ポスト紙がその千載一遇のチャンスをものにできるまでの時間は限られていた

なんとしてでも、早急に全文を手に入れたいワシントン・ポスト紙は、記者の一人であるベン(a.k.a ソウル・グッドマン(ボブ・オデンカーク))が、かつてシンクタンクのランド社で働いていたことから、そのつてをたどって文書の全文を手に入れるのである。



この、実話なのにまるでドラマのような展開には、私もワクワクドキドキ、胸を躍らせながら観ていた



しかし、「全文を手に入れたからこれで安泰」というわけではなかった

NYタイムズが「発行差し止め」を請求された記事を、ワシントン・ポスト紙が掲載するということは「法廷侮辱罪」に当たるという。

そのため、弁護士たちは全力で記事の掲載を阻止しようとし、その決断は会長の判断に任された。



映画「ペンタゴン・ペーパーズ」


アメリカ新聞社史上初の女性発行人の葛藤


反政府的な記事の掲載を反対したのは弁護士だけではなかった。

その当時、ワシントン・ポスト紙はワシントンDCの地方紙でありながら株式を公開したばかりだった。

そこで、政府を批判するするような記事をの載せれば、株の評価が下がりかねない…。

そう思った取締役たちは記事の掲載を反対する。



そのとき、社長になったばかりのキャサリンは、アメリカでは新聞社史上初の女性発行人だった。

元はと言えば、キャサリンの父が買収した新聞社だった。

父の死後は、キャサリンの夫が受け継ぐが、その夫が急死してしまう。

しかも、その夫は自殺で亡くなったと伝えられている。

(参考:Wikipedia ワシントン・ポスト



それまで「子供を育てることに幸せを見出していた」ような主婦だったキャサリンが、夫が突然いなくなったことで、社長になり「もしかしたら廃刊にまで追い込むかもしれない」ような決断を迫られる。



「このとき、キャサリンの胸の内はどんなだったのだろうか」と思った。

確かに、読者が激減し、株主が離れていく事態になるかもしれないけれど、「もしも、目の前に国民に知らせるべき記事があったら、父や夫だったら、どうするか」と思ったのではないか



キャサリンは編集長のベンと話をするとき、父と夫の思い出話が多かった。

そして、いつも夫の最後の日を思い出すと語っている。

それは、彼女が悩んだ時に頼りにしたのは彼らの言葉だったからではないのか



夫から息子へと社長業を引き継ぐ間のつなぎの社長として、キャサリンは存在していたのかもしれないけれど、だからといって、父と夫が作り上げた現在のワシントン・ポスト紙のカラーを変えてはいけない

読者と株主を失っても、「ワシントン・ポスト紙らしさ」を失ってはいけないとキャサリンは考え、結論を出したのではと思った。



私は、そのキャサリンの「掲載するかしないかの葛藤」にとても共感した

もう彼女は新聞社のお嬢さんでも、奥さんでもなく、社長であり「方向性の決断」を迫られている。

そして、決断をくだした後は、腹をくくり、一切の抗議を受け付けない姿が凛として、とてもかっこよかった

その瞬間、彼女はワシントン・ポスト紙の「お飾りではない」事実上の社長になったのである。



この映画では、それまで素人だったキャサリンを主役にしたことで、「素人の目線」で物語が語られているので、当時の政治を知らなくても楽しめるエンターテインメント作品になった

誰が見ても理解できるし、自然と「報道の自由」について考える作品になっている

その辺りの「見せるうまさ」がこの映画のスピルバーグ監督らしさなのだと思った。



映画「ペンタゴン・ペーパーズ」


「報道の自由」とは国民のためにあり、統治者のためのものではない



そうして、ワシントン・ポスト紙はトップページに「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在をスクープし、その後、他社もワシントン・ポスト紙に追随する記事を掲載。

「政府によるペンタゴン・ペーパーズの隠ぺい」は社会問題へと発展する。



けれど、ワシントン・ポスト紙はNYタイムズと共に「ペンタゴン・ペーパーズ」の掲載差し止めの件で、裁判所に呼び出される。



そして「勝訴」を勝ち取る

その時の判決の理由が感動的だった。

「報道の自由」とは、報道を守るために作成されたものであり、国民に付与するものである。統治者に付与するものではない



たとえ、国の統治者が報道を差し止めようとも、報道の自由によって守られ、国民には知る権利があるのである。



だから、たとえトランプ大統領が「フェイク・ニュースだ」と言って、マスコミを締め出そうとしても、マスコミには報道の自由があり、国民はその報道を見たり読んだりする権利があるのだ。



ワシントン・ポスト紙はこの報道によって注目を浴びた直後、「ウォーターゲート事件」でスクープ記事を書き、再び注目を浴びるが、「反体制的な新聞」として政府と対立するようになる。

今後、株式に上場したばかりの地方紙が世界を変えることになるである。



それは、キャサリンが父と夫から教えられたことを忠実に守り、彼らが信じて編成した編集部を彼女も同じく信じたことから生まれたスクープだったように思う。

たとえ政府に嫌われても、拒絶されても「伝えるべきこと」があり、それが世界を変えるのだと改めて思った作品だった。



そして、この後、ワシントン・ポスト紙は「ウォーターゲート事件」でスクープ報道をする

この映画も、民主党本部に何者かが盗聴器を仕掛けている場面で終了している。



ワシントンDCのFBI本部にいるディープスロートは、この「ペンタゴン・ペーパーズ」の件を見てワシントン・ポストを選んだのだろう。

この「ペンタゴン・ペーパーズ」が持ち込まれた時は、株主が離れるとか、読者が減ると心配されたのがだが、実際は勇気を持ってスクープ報道をしたことで、次のスクープが舞い込んできたのだ。

その成功は「どんな圧力にも屈してはいけない」という「報道があるべき姿勢」を私たちに教えてくれる。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazonプライムで観る:「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」(字幕版)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書 (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2020/1/5 11:59時点)



DVDで観る:「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」

ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2020/1/5 12:00時点)



ペンタゴン・ペーパーズ 「キャサリン・グラハム わが人生」より

ペンタゴン・ペーパーズ 「キャサリン・グラハム わが人生」より

新品価格
¥2,160から
(2018/9/15 14:20時点)



【映画パンフレット】「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」

【映画パンフレット】ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書

新品価格
¥1,200から
(2018/9/15 14:20時点)



「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」オリジナル・サウンドトラック

「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/3/6 01:00時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ニコラス・ホルト主演「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」を映画館で観た。

「ライ麦畑でつかまえて」で知られるベストセラー作家J・D・サリンジャーの生涯を描く。


映画「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」


満足度 評価】:★★★★☆

「ライ麦畑でつかまえて」は、どのように生まれ、なぜ、J・D・サリンジャーは隠遁生活を送ることになったのか。

サリンジャーは自分を救うために小説を書くが、彼の小説を読んだ多くの人が救われても、彼自身は救われなかったことが切なかった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー』予告編 動画

(原題:Rebel in the Rye)

更新履歴・公開、販売情報

・2019年2月2日 映画館にて鑑賞

・2019年3月14日 感想を掲載。

・2019年12月19日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓





キャスト&スタッフ


出演者


ケヴィン・スペイシー
…(「ベイビー・ドライバー」、「アウトブレイク」、ドラマシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」など)



…(「ボーダーライン」など)



監督・製作・脚本

〇ダニー・ストロング


2017年製作 アメリカ映画





あらすじ

コロンビア大学に入学したサリンジャー(ニコラス・ホルト)は、ウィット・バーネット教授(ケヴィン・スペイシー)の指導のもと、小説を書き始める。

書いても書いても、なかなか出版社に採用されなかったサリンジャーだが、ようやく、自筆の小説が掲載されることに。

しかし、第二次世界大戦の勃発で掲載は見送られ、サリンジャーは従軍する。

戦地で地獄を見て帰還したサリンジャーが書いた「ライ麦畑でつかまえて」は大ヒットし、サリンジャーは一躍有名人となるのだが…。



映画「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」ニコラス・ホルト



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー (2017)


★★★☆ [70点]「なぜ、彼は姿を消したのか」


ケヴィン・スペイシーが出演してる映画にお金を払うのもどうかと思ったのだけど、ニコラス・ホルトを観たい!と思って行ってきた。

で、結局のところ観てよかった。

伝説の小説家 J・D・サリンジャーのことが少しわかった気がした。



この映画は世界的ベストセラー小説「ライ麦畑でつかまえて」を書いた小説家 J・D・サリンジャーの生涯を描いている。

どのようにして「ライ麦畑でつかまえて」が生まれ、その後、なぜ彼は姿を消してしまったのか。

これまで多くの謎に包まれていた「その理由」がわかる作品になっている。



私が「ライ麦畑でつかまえて」に初めて出会ったのは20代前半の頃だった。

大人たちから押し付けられた社会に反発し、ひたすら悪態をつき続ける主人公ホールデンにとても共感し、「僕は子供たちが崖から落ちないように見守る大人になりたい」と言うホールデンの優しさに感動したことを今でも鮮やかに覚えている。



そのホールデンというキャラクターの背景には、サリンジャー本人の戦争体験があったことを、この映画を観て初めて知った。



サリンジャーは1930年代後半から第二次世界大戦に従軍し、ヨーロッパへ派兵され、多くの仲間たちが死んでいくのを目の当たりにしてしまう。

壮絶な戦争体験をした後、終戦して帰国したサリンジャーはPTSDに悩まされることになる。

そんな彼が戦時中も、戦後も、心の拠り所としたのが「小説を書くこと」だった。



心に深い傷を負ったサリンジャーが生み出した「ライ麦畑でつかまえて」はベストセラーとなり、サリンジャー本人は人々の注目を集めるようになる。

その当時、社会に溶け込むことができないホールデンを描いた「ライ麦畑でつかまえて」が爆発的ベストセラーになったのは、その背景に、サリンジャーと同じように戦争の後遺症に悩んでいた人々がたくさんいたからだったのだ。



彼らは「ライ麦畑でつかまえて」を読み、「ホールデンは私だ」と信じ込む

そういう人たちがこの映画の中にも登場し、J・D・サリンジャーをストーキングして、彼を悩ませていた。



彼らもサリンジャーと同じように従軍してPTSDに悩まされたからこそ、ホールデンに共感し、まるで自分のことを書いていると思うのだ



1980年、ジョン・レノンを暗殺したチャップマンの愛読書は「ライ麦畑でつかまえて」だというのは有名なの話だ。

サリンジャーは、自分自身を戦争後遺症から救うために本を書いたのだが、彼が生み出したホールデンが彼から離れて一人歩きしてしまったのだ。

そして一気に増加したホールデンのファンたちは創造主サリンジャーを英雄視するようになる

サリンジャー本人は小説を書いても救われなかったのに、彼の小説を読んで救われた人々がたくさんいたというのは、なんとも皮肉な話



私は「ライ麦畑でつかまえて」と出会って以来、サリンジャーがその後隠遁生活を送ることになったのが、とても謎だったのだけど、この映画を観てようやく理解できた。

サリンジャーという人は、小説家向きではあるけど、戦争に行くにはあまりにも繊細過ぎたのだ。

その心は戦争によって破壊され、サリンジャーは自分を守るために固い殻を作ってしまった。

その反発心がホールデンというキャラクターを生み、彼の心の奥にある優しさが「崖から子供が落ちないように見守りたい」という言葉を生み出したのだと思った。



サリンジャーに隠遁生活を送らせた一番の要因は第二次世界大戦だったのだ。

「フィールド・オブ・ドリームス」では伝説の小説家として登場し、「小説家を見つけたら」のモデルと言われるサリンジャー。

そこまで熱望されても、一切、マスコミの前に姿を現わすことはなかったサリンジャー



そんな彼の生涯を知ることができて、観てよかったと思った

それにしても、切なずぎる生涯だった。


Posted by pharmacy_toe on 2019/02/15 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」(字幕版)

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/12/19 18:03時点)



DVDで観る:「ライ麦畑の反逆児/ひとりぼっちのサリンジャー」

ライ麦畑の反逆児/ひとりぼっちのサリンジャー[Blu-ray]

新品価格
¥4,031から
(2019/12/19 18:04時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


M・ナイト・シャマラン監督、サミュエル・L・ジャクソン主演の映画「ミスター・ガラス」を映画館で観た。

2017年に製作された「スプリット」を融合した、2000年に製作された「アンブレイカブル」の続編。

壊れやすい身体を持つミスター・ガラス、24人の人格を持つケヴィン、そして、驚異の怪力を持つ男デヴィッドの3人が、ある施設に集められる。

その目的は一体何なのか…。


映画「ミスター・ガラス」



満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!アメコミではヒーローがヴィランを倒して世界は平和になるけれど、現実世界では、そんなキレイごとでは済まないよって話だった。

人と違うことは本当に神からのギフトなのか。

生きづらいだけじゃないのかと思った


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『ミスター・ガラス』予告編 動画

(原題:Glass)


更新履歴・公開、販売情報

・2019年1月21日 映画館にて鑑賞。

・2019年2月28日 感想を掲載。

・2019年11月3日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ミスター・ガラス」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムで観る:「ミスター・ガラス」(字幕版)

ミスター・ガラス (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/3 17:49時点)



DVDで観る:「ミスター・ガラス」

ミスター・ガラス [Blu-ray]

新品価格
¥1,652から
(2019/11/3 17:51時点)



予習に!「アンブレイカブル」(字幕版)

アンブレイカブル(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:22時点)



予習に!「スプリット」(字幕版)

スプリット (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:23時点)




キャスト&スタッフ


出演者

 


…(「マローボーン家の掟」、「スプリット」など)

〇スペンサー・トリート・クラーク



監督

…(「スプリット」など)


2019年製作 アメリカ映画




あらすじ


フィラデルフィアのある施設に集められたのは、ちょっとした衝撃で骨が折れてしまうミスター・ガラス(サミュエル・L・ジャクソン)、怪力であり、人の悪事が見えてしまうデヴィッド(ブルース・ウィリス)、そして、24人の人格を持つケヴィン(ジェームズ・マカヴォイ)の3人。

彼らを集めたのは精神科医(サラ・ポールソン)。

彼女は、特殊な能力を持つ彼らに対して、「この世にスーパーヒーローなどあり得ない。その思い込みを治療する」と言うのだが…。



映画「ミスター・ガラス」




感想(ネタばれあり)


「アメコミ」におけるヒーローとは


まず、この映画を観る前に、「アンブレイカブル」と「スプリット」を観ることが必須!

前2作を観ないと、ここで描かれていることが一切理解できない作品だった。

私も、2000年の公開時に「アンブレイカブル」を観ていたのだけど、15年以上も経ってしまったので、久しぶりに観て、予習してから、この「ミスター・ガラス」に挑んだ。

観たはずの「アンブレイカブル」も忘れているところが多数あったので、予習して正解だった。



「アンブレイカブル」と「スプリット」が融合して出来上がったこの「ミスター・ガラス」では、「アメコミ」に対するシャマラン監督なりの解釈が描かれている。



よくあるタイプの一般的な「アメコミ」では、特殊な能力を持ったヒーローが、悪者から世界を救う物語が描かれている。



当然、現実の世界で特殊な能力を持つ人などいない。

アメコミでの「特殊な能力」とは「他人と違うこと」を象徴している。



「他人と違うこと」とは、例えば肌の色が違ったり、障害があったり、性的マイノリティだったりということ。

そういう「他人との違い」は、学校や会社でいじめられたり、差別されたりする原因になってしまいがちだ。

そこで「アメコミ」では、「他人と違うこと」とは「神から与えられたギフト」であり、そのギフトのおかげで人々を救うヒーローになれると描き、いじめられてしまい、教室の隅っこでマンガを読んでいるような子供たちを励ましているのだ。



しかし、M・ナイト・シャマラン監督は、そんなアメコミの考え方に対して、「もしも、他人とは違う特殊な能力を持つ人がいたら」という仮説のもと、彼なりの考えをこの「ミスター・ガラス」で展開しているのだ。



映画「ミスター・ガラス」



ヒーローではなくヴィランを選んだミスター・ガラス



主人公の「ミスター・ガラス」は、とても屈折した人間だ。



幼い頃から体が弱く、ちょっとした衝撃で骨が折れてしまうという身体の持ち主だ。

そのため、彼もまた「アメコミ」に夢中になり、やがて、全米で有数のアメコミコレクターにまでなる。



「アメコミ」は、そういう少年たちに対し「この身体は神に与えられたギフト。いつか人を救えるヒーローになれる」と励ましていたはずだった。

ところが、ミスター・ガラスはそう考えなかった。

身体の弱い自分はヒーローにはなれない、それならばヴィランになろうと考えたのだ。



「アメコミ」では、人からいじめられた痛みで、同じように痛みを持つ人の気持ちを理解でき、同じ境遇にある彼らを助けることができると描く。

しかし、ミスター・ガラスは人から痛めつけられたことで、人を恨み、憎み、人を殺すことをなんとも思わない歪んだ人間に育ってしまったのだ。



そうして、ヴィランになった彼だったが、「アメコミ」はヴィランだけでは話にならない。

ヴィランには敵対するヒーローが必要なのだ。



そこで、「ヒーローが必要だから」という勝手なエゴの元、数々の大量殺人事件を仕掛けていく

そして、ついにデヴィッドというヒーローを生み出し、さらに、ケヴィンという副産物まで偶然作り出してしまう。



ちなみに「自分は超能力者だ」と信じている人を精神科医が診察すると「解離性人格障害」だと診察されることが多いらしい。

ケヴィンは、心理学が確立されていない時代なら「超能力者」になれたかもしれない。



確かに、人にいじめられたことで「同じような境遇にある人を助けよう」と思うか、それとも「自分はもっと力をつけて、今までの恨みを返そう」と思うか。

かつて、幼い頃にいじめられた人が、大人になって犯罪者になる例は多い。

だからこそ、アメコミではそういういじめられっ子がヒーローになれる希望を描くのだ。

しかし、シャマランは、そこをより現実的に描いたのだ。



アメコミが理想主義なら、シャマランは現実主義なのだろう。



映画「ミスター・ガラス」



この世を動かすのは、ヒーローでも、ヴィランでもない何か


ヒーローがヴィランを破り、再び世界に平和がやってくるのがアメコミ流の典型的な終わり方だ。



しかし、シャマランの描く世界は、そんな終わり方をしない。

世界を支配するのは、ヒーローでも、ヴィランでもなく、彼らを制御する一部のエリートたちなのだ。



彼らを診断する精神科医こそが、その一部のエリートたちの1人なのだ。



彼女は、彼らの弱みを握り、その弱みを使って彼らをうまく制御する。

どんなヒーローでも、ヴィランでも、誰にでも弱みの一つはあって、その弱みを握った者が、その人間を支配することができるのだ。



そのエリートたちはとにかく「突き抜けた人間、飛び抜けた人間」を嫌っている

その突き抜けた人間(ヒーローやヴィラン)を支配すれば、世界は彼らのものなのだ。



それはよく統率された軍隊や組織のようなものである。

一人の個性あふれる人に組織を乱されることを嫌い、その個性を消してしまい、平均的で統率しやすい組織を作る。



そのよく統率された組織に歯向かったらどうなるのか。

それが、この映画の中で描かれている。

そんな組織に逆らおうとする者は消されてしまうのだ。



つまり、どんなに特殊な能力を持ったヒーローがいたとしても、結局、一部の優秀な人間によって、そのヒーローは潰されてしまう。

その一部の優秀な人間とは、政治家や、シンジケートや、フリーメイソンのような秘密結社なのか。

シャマランは、この世を支配するのは、特殊能力ではなく、そういう世の中を動かせる力を持った人間だと言いたいのだろう。



映画「ミスター・ガラス」



そして、未来は誰にも予測できない


しかし、人並み以上に高いIQを持ったミスター・ガラスは、そんなエリートたちの動きに気付いていた。

おそらく、「なぜ自分たちが何の目的で集められたのか」と考えたのだろう。



そこで、わざとケヴィンの動画を流し、世界中にいる「他人と違う人々」に「君は一人ではない」と語り掛ける

そして、「他人と違う人々」はフィラデルフィアに集まってくる。

フィラデルフィアに行けば仲間に会えると思ったのだろう。



あまりの多くの人々が集まってしまったため、精神科医が困惑するところで物語は終わっている。

ミスター・ガラスは、どんなことが起きてもまるでバットマンのペンギンのように、事態を冷静に判断し、裏で策を練っていたのだ。

そして、死んだ後も、精神科医のグループに抵抗したのだ。



つまり、この世の中はヒーローにも、ヴィランにも、エリートにも予測できるような単純の世界ではない。

当然、「アメコミ」で描かれるような世界でもない。

もっと複雑に入り組んだ多面体なのだとシャマランは言いたいのだろう。



しかし、そんなことを言ってしまったら「人と違うこと」は、ただのコンプレックスであり、障害でしかない

そこには夢も希望もない



シャマランの現実主義も分からなくもない。

しかし、「アメコミ」で描かれる世界は嘘ばかりだと分かっている。

だからこそ、人々はそんな理想郷のような夢を見ながら生きていきたいんじゃないかと私は思った。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ミスター・ガラス」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。




関連記事

〇「スプリット」




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「ミスター・ガラス」(字幕版)

ミスター・ガラス (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/11/3 17:49時点)



DVDで観る:「ミスター・ガラス」

ミスター・ガラス [Blu-ray]

新品価格
¥1,652から
(2019/11/3 17:51時点)



予習に!「アンブレイカブル」(字幕版)

アンブレイカブル(字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:22時点)



予習に!「スプリット」(字幕版)

スプリット (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/28 17:23時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


サンドラ・ブロック主演の映画「オーシャンズ8」を映画館で観た。

「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」のスピンオフ。

ダニー・オーシャンの妹、デビー・オーシャン率いるオーシャンズ8が、METガラに登場する1億5000万ドルの宝石を奪う!?



満足度 評価】:★★★★☆

豪華なオーシャンズのメンバーの共演を観てるだけで最高なのに、絢爛なMETガラの裏側が見れたり、衣装もカッコよくて、画面全体が一流のファッション誌みたいで贅沢!

その上で、娯楽作としてもスカッと爽快で楽しい!最高!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『オーシャンズ8』予告編 動画

(原題:Ocean's Eight)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月15日 映画館にて鑑賞。

・2018年9月8日 感想を掲載。

・2019年5月1日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。詳しい作品情報につきましては、こちらから。
 ↓
『オーシャンズ8』公式サイト


ネット配信で観る:「オーシャンズ 8」(字幕版)

オーシャンズ 8(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/5/1 15:43時点)



DVDで観る:「オーシャンズ8」

オーシャンズ8 ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ポストカード付) [Blu-ray]

新品価格
¥1,845から
(2019/5/1 15:45時点)



「オーシャンズ8」オリジナル・サウンドトラック

「オーシャンズ8」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/9/8 13:25時点)



【映画パンフレット】「オーシャンズ8」

【映画パンフレット】  オーシャンズ8

新品価格
¥1,180から
(2018/9/8 13:26時点)






キャスト&スタッフ


出演者




〇ミンディ・カリング

…(「クレイジー・リッチ」など)


〇リアーナ





監督

ゲイリー・ロス
…(「ハンガー・ゲーム」、「シービスケット」など)


2018年製作 アメリカ映画



映画「オーシャンズ8」



あらすじ

刑務所にいたデビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は、刑務所を出ると、ある宝石を盗むために7人の女性たちに声をかける。

「ある宝石」とは、1億5000万ドルのカルティエのネックレス。

デビーは、そのネックレスを世界最大のファッションイベント「METガラ」で、女優のダフネ・クルーガー(アン・ハサウェイ)が着用するように仕向ける。

彼女たちは、そのMETガラの会場でダフネからネックレスを盗む計画を立てるのだが…。



映画「オーシャンズ8」サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット



感想

この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


★★★★ [80点]
「豪華な女優陣が世界一のファッションイベントで遊ぶ!」


最高に楽しかった~。

オーシャンズシリーズで、一番好きかもーっていうぐらい楽しかった。



これまでの男性版「オーシャンズ」では、殿方の遊び場カジノを舞台にオシャレでクールに盗んできた

今回の「オーシャンズ8」は、
ジョージ・クルーニーが演じていたダニー・オーシャンの妹デビー・オーシャンを主人公にしたスピンオフで、女性ばかりの窃盗団を結成し、世界一のファッションイベント METガラで、カルティエの1億5000万ドルの宝石を盗み出す



男性版がカジノに対し、女性版はファッションイベントという設定に、「大人の楽しみ」というセンスの良さを感じさせる。

全てのシーンが、まるで一流ファッション誌を見ているようで、その全てがため息の出る美しさ



個人的には、ケイト・ブランシェットがかっこよすぎて惚れた。

それに加えて、あのMETガラの裏側を観て楽しみ、「VOGUE」の鬼編集長
プラダを着た悪魔」アナ・ウィンター本人の登場にびっくり!!



オーシャンズのメンバーも白人、黒人、アジア人とちゃんと比率を考慮された構成になっているし、言葉も英語、フランス語、ドイツ語、中国語が飛び交い、国際色豊かで豪華なキャスティングにもセンスの良さを感じさせる。

そして、その結果、どこを切り取っても、違和感なく楽しめる作品になってる

そんな彼女たちが、お高くとまったMET ガラで、カルティエの宝石を盗むなんて最高じゃない??



女だらけのチームといえば、ひとりの男を取り合って女の戦い勃発!?みたいに描かれがちだけど
これには、そんなジメジメがなく、スカッと爽快に楽しめるエンターテイメント作品だった!

いろんな芸能人が、本人役でちょいちょい出てくるのも、楽しかった。



誰が出てくるのかは、観てのお楽しみ!

これは続編を期待したい!

続編作って欲しいなぁ~


Posted by pharmacy_toe on 2018/08/19 with ぴあ映画生活






Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「オーシャンズ 8」(字幕版)

オーシャンズ 8(字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/5/1 15:43時点)



DVDで観る:「オーシャンズ8」

オーシャンズ8 ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ポストカード付) [Blu-ray]

新品価格
¥1,845から
(2019/5/1 15:45時点)



「オーシャンズ8」オリジナル・サウンドトラック

「オーシャンズ8」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,592から
(2018/9/8 13:25時点)



【映画パンフレット】「オーシャンズ8」

【映画パンフレット】  オーシャンズ8

新品価格
¥1,180から
(2018/9/8 13:26時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード10『評決』をNetflixで観た。

シーズン最終話。

次から次へとスターが登場し、事件も日本でも報道された事件だったし、その時何があったのかが知れて面白いドラマだった。

しかし、「本当はその時、何があったのか」について、OJが話さない限り、誰も知ることはできない。

知れば知るほど後味の悪い事件だった



海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード9 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード9『波乱を呼ぶテープ』神の恵みがOJに舞い降りる。キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


事件の真相と人種差別、検察と弁護士の主張の違い

公判最終日。

検察側のマーシャとクリスによる論告求刑が行われた。



恐らく、ここでクリスが主張した話が、この事件の全てだったように思う。

OJは前妻であるニコールのことが忘れられずにいたが、しかし、そのニコールには新しい恋人がいる。

それでも構わずニコールに復縁を迫ったOJは、彼女に拒絶されたため、激情に駆られて刺し殺してしまう

激情だったからこそ、それはとても残忍であり、ニコールは首を切られ、OJはそこら中に証拠を残して現場を去っているのだ。



印象的だったのは、そのクリスの論告を聞きながら、OJが涙を流していたことだった。

クリスの話を聞いて、OJは、その時何があったのかを思い出し、共感した部分があったからこそ涙を流したのではないか。

そう思った。



しかし、その後ジョニー・コクランによる最終弁論があり、

その証拠は差別主義者ファーマンによるねつ造であり、このアメリカで長い間続いてきた人種差別を終わらせるべき」と主張。

そうして、公判は陪審員による評決へと移った。



アメリカン・クライム・ストーリー1-10-1



「黒人 VS 白人」代理戦争の結末


長い裁判の後だっただけに、検察側も弁護側も評決には時間がかかると思っていた。

検察側は必ず勝てると確信し、弁護側もまた、裁判の内容に満足し、スター弁護士たちは次の仕事へと散り散りになっていった。

ところが、彼らが解散して間もなくの4時間後、評決がくだされたとの連絡が入る



それは異例の速さであり、12人の陪審員たち全員に迷いがなかったということだろう。



その評決は「O・J・シンプソンは無罪」というものだった。

結局のところ、12人いる陪審員のうち、9人が黒人であり彼らが「これはファーマン刑事によるねつ造に違いない」と思った結果、無罪という結論に達したのだ。

この「O・J・シンプソン事件」は、白人 VS 黒人の代理戦争になってしまったのだ。



裁判の内容はテレビで生中継され、黒人たちの怒りはヒートアップし、元々黒人たちにとってスーパースターだったO・J・シンプソンは「差別主義の白人に罪を着せられた悲劇のスター」となった



また、クリントン大統領も、この事件に言及し「これは悲しい事件、人々の多様性を受け入れていくべきだ」と発言。

それを聞いたジョニー・コクランは、「これは勝利だ」という。

それはまるで、「LA暴動」から続く、黒人 VS 白人の騒ぎに対して、ようやく黒人の意見が認められたかのような雰囲気を感じた



しかし、OJの周りにいる人たちこそ、OJの「有罪」を確信していた

OJが住んでいる高級住宅街の周辺に住む人たちは「OJは帰ってくるな」というプラカードを掲げ、自宅に押し寄せる。

そして、事件が起きる前までは「親友」だと言っていたボビー・カーダシアンは「無罪判決」を機に、OJと絶縁してしまう。



恐らく、カーダシアンにはOJが有罪だと確信する何かがあったはずだ。

しかし、彼はもう亡くなっているので、その真相を知ることはできない。



もしも、担当刑事が差別主義者じゃない黒人の刑事だったら、OJは確実に有罪になっていたはずだ。

OJが無罪になったことで、多くの黒人が喜んだけれど、それでは被害者の遺族の思いはどうなるのか

なんとも後味の悪い事件だった。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード9『波乱を呼ぶテープ』をNetflixで観た。

運も実力のうちという言葉があるけれど、アメフト界のスーパースターは確かに強い運を持っていた。

事件が起きたのは、「ロス暴動」から2年後で、国民はロス市警の差別的な行動に対して批判的な目を向けているという世論がOJの味方をする。

そして、さらに差別主義の担当刑事が黒人を侮辱している発言が収めれたテープが発見される…。



海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード8 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード8『囚われの陪審員』8ヶ月の監禁生活に疲弊する陪審員。キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


OJ側へ神の恵みか…差別主義 ファーマン刑事の肉声テープ


ここへ来て、O・J・シンプソン側に神の恵みが降りてくる



以前、ロスに住んでいた売れない脚本家が、脚本を書くためにロス警察の刑事にインタビューをした際、その中に人種差別主義のファーマン刑事もいた。

その時の肉声テープと書き起こしがあるのだが、脚本家がノースカロライナにいるという。



その上、脚本家がそのテープと書き込起こしを渡すことを拒んだため、ジョニー・コクランとF・リー・ベイリーはノースカロライナの地方裁判所へ行き、その音声テープと書き起こしを証拠として強制的に提出するよう求める。

F・リー・ベイリーの働きかけにより、その要求が認められ、彼らはその新しい証拠を手にすることができる。



ここでも、人種問題が起きていた。

ノースカロライナ州は南部の州で、黒人の主張が通りにくい。

初めはジョニーの訴えを聞き入れなかった裁判所だったが、その後、ベイリーが訴えると聞き入れられるという事態が起きていた。



そして、ようやく手に入れた肉声テープだったが、大きな問題点があった

この裁判で裁判長をしているイトー判事の妻 ペギーは、ロス警察で警部をしているのだが、彼女を酷く罵る言葉がそこに録音されていたのだ。

そのことでイトー判事がファーマン刑事に悪意を持つ可能性があり、裁判長から降ろされることになったら、審理無効になり、裁判は初めからやり直しになってしまう。



結局、裁判でテープを流すことになるが、それは「陪審員のいないところで」という条件付きになった。


それは、検事側の2人を怒らせることになった。

そもそも、検事局は「これは論点のすり替えになる」という理由で証拠にすることを拒否していたのに、たとえ陪審員がいない裁判所であっても、音声テープを流すということは、テレビ中継されるということであり、陪審員たちは、いずれ家族から電話でその内容を知らされることになるから意味がないと考えた。



一方で、OJ側弁護団は、ペギーの部分をカットして、残りの部分を証拠として陪審員に聞かせるべきだと考えていた。

その中でも、特に「証拠をねつ造している」と発言している部分は証拠にすべきだと考えていた。



それぞれの主張がある中、ファーマン刑事が「ニガー」と発言している部分、二ヵ所を証拠として採用することになった

以前、ファーマン刑事が「これまで『ニガー』と発言したことはない」と宣言したことに対し、その部分はその証言が「嘘をついている」と証明した部分だからだ。





アメリカン・クライム・ストーリー1-9-1



世論と時代がOJに味方する


その証拠については、検事側にとっても、弁護団にとっても納得のいかないものとなったが、テレビを見ている国民は「黒人 VS 白人」で真っ二つに分かれてしまう

やはり、ロス市警は人種差別を行っていて、OJの事件も刑事がねつ造したに違いないと思うようになった。



しかし、冷静に見れば、現場に残されていた証拠を見る限り、OJが犯人なのは確実だと思ってしまう。

その現場で証拠を採取したのが「差別主義者の刑事」だったというのは、OJにとっては「神の恵み」だったというほかない。

それも、「ロス暴動から2年後」の、国民がロス市警に対して不信感が最も高まっていた時代もOJに味方した



テープが証拠として認められた後、ファーマン刑事は裁判所に召喚される。

証言台に上がったファーマンは、何を聞かれても「黙秘権を行使します」としか言えなかった



そこで、ジョニー・コクランは絶対に勝てる質問を考える。

それは「あなたは、証拠をねつ造しましたか」というものだった。

それに対しても、ファーマン刑事は「黙秘権を行使します」と答えた。

その答えを否定できないということは、「証拠をねつ造した」と認めたようなものだった。



恐らく、ファーマンは今後のことを考えて、全ての質問に対して「黙秘権を行使する」ように弁護士からアドバイスされていたのだろう。

ジョニーはそれを逆手に取ったのだ。



その一件で、世論は「ロス市警は差別主義」と見るようになり、「OJは被害者」と見るようになる

OJに神風が吹いたのだ。



しかし、OJ本人は貧しい黒人たちを見下して、まるで白人のような生活をしている

なぜ、そんな男に神風が吹くのか。

運が良かったとしか言いようがない。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード8『囚われの陪審員』をNetflixで観た。

陪審員は12人いることは分かっているけれど、彼らが裁判中にどんな生活をしているのかまではよくわかっていなかった。

このエピソードでは陪審員の生活にスポットが当てられる。

彼らの生活を観ているだけで気が狂いそうになった…。



海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード7 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード7『陰謀説』疑惑の手袋が登場!!キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


何もできないホテルと裁判所を往復するだけの8ヶ月


このエピソードでは、陪審員たちの生活にスポットが当てられていた。

選ばれた12人の陪審員たちと、補欠たち(その後、彼らの存在がとても重要になる)は、O・J・シンプソン事件の公判中、ホテルと裁判所との往復以外はどこへも行くことができない。

それどころか、ホテルの中も決めらた場所以外に行ってはいけない決まりになっている。



ところが、この公判「手袋が小さすぎた!」のところまで8ヶ月も経過していた!

その間、彼らはずーーーっとテレビもラジオも新聞もない部屋で過ごしていたのだ。



これはいくらなんでも気が狂うだろう。

当然、新聞を読んだり、テレビやラジオを聞いたら、彼らの耳に余計な雑音が入って判決に影響してはいけない。

だから、外部から一切影響を受けない環境を作らなければいけない。



ということは、彼らは毎日話題の公判に出席していながら、テレビでどれだけ話題になっているかを知らないのだ。

もしも私がそんな環境に置かれたら、きっと頭がおかしくなるだろうと思うし、当然ながら、OJの陪審員たちにも疲れが出ている。

ちょっとしたことで、キレたり反抗したりする人たちが出始めている。



アメリカン・クライム・ストーリー1-8-1



公判中にも陪審員のチェンジがある

そして、このドラマを観て初めて知ったのは、陪審員にチェンジがあるということ。

この裁判の判決に影響が出るような経歴がある人(例えば犯罪歴があったり、DVを受けた経験がある人)は、それが分かった時点で陪審員から外され、補欠の人が繰り上がる。

それは知らなかった。



そのために、補欠の人たちがいるのだ。



この公判では、OJに無罪を投票する黒人の人が2人、経歴を隠していて陪審員を外された。

それって、陪審員を選ぶ時に分からないものなのかなぁと思ってしまうけれど、そういうこともあるため、検事や弁護士は自分たちの判決に有利な人たちで陪審員を固めようとする

しかし、12人を欠けてしまうと審理無効となり、裁判のやり直しになる。



けれど、さすがに、8ヶ月もかかった裁判をやり直ししたいと思わないのだろう。

最終的に、黒人が3人はずされ、代わりに白人が入ったところで陪審員は落ち着く。

OJ側はそれが不利だと感じ、さらなる奇策を考えなければいけなくなった。



そこで、OJは自分が陪審員の同情を買う証言をすると言い出し、スーパースターのOJならそれもありかもと思い始めたジョニーはOJのリハーサルを始める。

ところが、そこで、ファーマン刑事の人種差別的な発言を録音したテープがあるとわかり…。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード7『陰謀説』をNetflixで観た。

この事件があった当時、日本でも大きく報道されていたけれど、O・J・シンプソンを知らない私は、興味を持って見ていなかったため、あまりよく覚えていない。

しかし、そんな私でさえ「手袋」のことはよく覚えている

なんでそんなことが起きるのか、不思議でしょうがなかった

そして、いよいよその手袋がこのエピソードに登場するが、やはり、事実がドラマ化されても「なぜ、そんなことが起きたのか」理由が分からないのだ…。


海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード6 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード6『女性検察官の苦悩』裁判の主役はマーシャ!キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


あくまでも「司法取引で」と考えるシャピロの不協和音


全米で有名な弁護士ばかりを集めたO・J・シンプソン側弁護団。

始まりは、シャピロが「黒人嫌いの刑事がOJに罪をかぶせた冤罪」という線で裁判を勝ち抜く戦略を立て、黒人の人権問題に強いジョニー・コクランを誘う。

しかし、ある程度話題集めをした後で、裁判で負けるぐらいなら「司法取引に持ち込みたい」とシャピロは考えた



それに対し、ジョニー・コクランとベイリーは「白人嫌いの刑事による陰謀説」で勝てると考え、シャピロの「司法取引に持ち込みたい」という考えに反対する。

当然、OJ本人も「100%無罪」だと言い切る。



それに納得できないシャピロは「LA警察の警察官を支持するバッジ」を身に着けて登場する。

それは、明らかにジョニーとベイリーの気持ちを逆なでするものだった。



その一方で検察側は、殺人現場に落ちていた手袋はニコールが買った特注品であるという証拠を見つけ、これで確実にOJを有罪にできると喜んでいた。



アメリカン・クライム・ストーリー1-7-1



裁判の動きを大きく変えた「手袋」事件


マスコミにマーシャが叩かれ続けたことに対して、気分転換が必要だと感じた相棒のクリスは、マーシャを誘って地元に帰る。

マーシャがクリスの同級生たちと打ち解け、楽しい週末を過ごし、クリスは「マーシャを落とせる!」という段階になって、うまく誘うことができない…。

マーシャは明らかにクリスが誘ってくれることを待っていたのに…。



それ以来、二人の仲はギクシャクしてしまう。



さらに、検察側の戦略は裏目に出てしまう…。

検察が「貴重な証拠の一つ」としていた手袋

それが、OJの手にはあまりにも小さすぎたのだ…。



この「証拠の手袋が小さすぎた問題」は、この事件のことをあまり覚えていない私でさえもよく覚えている

検察が自信を持って「証拠だ」としていた手袋が、OJには小さすぎてはめることができないなんて、そんなことがあるのか。

事件をよく知らなくても、その出来事にビックリしてしまった。



しかも、それはシャピロがたまたまはめてみて(いくら休憩時間だからといって証拠に触ることができるのも不思議)気付いたことであり、それを知った弁護団は検察のクリスをうまいことけしかけて、手袋をはめさせるように誘導するというずる賢さ!!

OJは、陪審員たちの目の前で堂々とはめるも、明らかに手のサイズが合わない!!

これには検察も目が点になってしまう。



それまでシャピロは弁護団と不協和音を出していたのに、この一撃が大金星となり、OJが有利な方向へと空気が変わっていく

再びOJ側の弁護団は一致団結していくのだ。



なぜ、証拠として提出する前にサイズを確認しなかったのか…

あらゆる点で、この「手袋」については検察側の失態だったと言わざるを得ない。



本当に刑事がOJをはめるために仕込んだものだったのか…。

その真相は誰も分からない。




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード6『女性検察官の苦悩』をNetflixで観た。

OJシンプソンの事件のはずなのに、毎日、新聞やテレビをにぎわせているのは、主任検事 マーシャ・クラークだった!?

これは、OJ側弁護団が望んだことではないと思うが、彼女の独特なヘアスタイルやファッションがOJに対して有利に働くことになる…。

今だったら、そんな過熱報道は「女性蔑視」以外の何物でもないが、当時はそれが当たり前だったのだ。

マーシャという存在に時代を感じるエピソードだった。


海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード5 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード5『公判開始』黒人差別を切り札にする弁護人。キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


自分のスタイルを守り通したことがあだになったマーシャ


このO・J・シンプソン事件が起きたのは1994年。

ロス暴動があってから2年後で、白人警官による黒人差別が問題視されていた時代だった。



そこで、OJの主任弁護士のジョニー・コクランは、その「差別問題」を巧みに利用してOJを勝たせようとする。

そのように、その当時、黒人問題についてはとてもデリケートに扱っていたけれど、女性問題については、ほとんどの人たちがまだまだ関心を持っていなかった時代だったようだ。



それは、主任検事マーシャに対する人々の態度を観ていればよくわかる

彼女が、検事局という男性社会の中で、どれだけ必死になって「O・J・シンプソン事件」を担当する主任検事に登りつめたのかという過程は描かれていない。

しかし、ちょっと想像してみれば、男性たちの何倍も努力をして、その位置に登りつめたのだろうということは想像がつく。



それまで、仕事にばかり必死になっていたから、「好感度があがるファッションや髪形、化粧」がどのようなものなのか、どうしたらいいのか分からないのだ。

ちょっと本屋さんに行って、コスモポリタンとか、VOGUEとか、ELLEとか買って、気に入った髪型があったら、それを切り取って美容院に持っていけば良いだけなのだ。

メイクの仕方がわからなければ、化粧品店でメイクの仕方を教えてもらえばいい。



ところが、彼女はそういった努力を一切しようとしなかった

挙句の果てに、上司から「メディアコンサルタントを紹介しようか」と言われてしまう。

そうやって上司に忠告されて、ようやく気付くのだ



そして、美容院に行くのだが、さらにパーマをきつくかけられて、「恐怖のカーリーヘア」という悲しいあだ名までつけられてしまう。



しかし、私はマーシャの気持ちがよくわかる。

これまで、自分が信じた道を歩んできたからこそ、手に入れた成功なのだ。

知らない人たちから、あーだこーだ言われたくない。

自分の好きなように生きたいんだという、マーシャの強い意志を感じる。



しかし、男性たちはそんな女性たちに「かわいくない女」という烙印を押したがる

女性とは、にこにことして愛想がよく、ファッションセンスも、髪型もおしゃれにしておくものだと決めつけている。

それこそが「女性蔑視」なのだけど、残念ながら、これは94年の話なのだ。



アメリカン・クライム・ストーリー1-6-1



あまりの過熱報道に裁判を中断してしまうマーシャ


裁判の内容よりも、マーシャの髪形やファッションが新聞やテレビをにぎわせていた頃、ファーマン刑事が証人台に上がる。

ファーマンは「差別主義者」だと言われていた人間で、ジョニーとシャピロはファーマンが証拠をねつ造した方向で裁判を進めようと考えていた。



その時、ジョニー・コクランがファーマンに質問したのは、「あなたはこれまでニガーという言葉を使ったことがありますか」という質問だった。

これで「はい」と答えれば、陪審員は「やっぱりファーマンは差別主義者だ」とみるし、

「いいえ」と答えれば「ファーマンは嘘つきだ」と考える。



これは、どっちに転んでも、ファーマンのイメージを下げる質問だったのだ。

その結果、ファーマンの答えは「いいえ」だった。

その答えを聞いて、陪審員たちは「ファーマンは嘘をついているに違いない」と思ったはず…。



そして、裁判を続けようとしたところ、マーシャの写真が流出する。

それは噂のヌード写真のことだろう。

マーシャの前々夫が撮った写真なのだとか。

さすがに、それにはマーシャも応えたのか、その日は休廷になってしまう…。



主役はOJのはずなのに、まるでマーシャが主役のような扱い。

確かに、マーシャにはヒステリックな雰囲気も感じるけれど、時代に翻弄された気の毒な面も感じてしまう。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キューバ・グッディング・Jr主演の海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード5『公判開始』をNetflixで観た。

OJから主任弁護士に指名されたジョニー・コクランは、この事件を「人種問題」にすれば勝てると考え、戦略を立てる。

初日からその成果を出し、法廷はジョニーペースで進んでいく

ところが、ジョニーが「OJは黒人であることで、警察から差別を受けた」とするのだが、そのOJ本人は「まるで白人のような言動」を繰り返す差別主義者なのだ。

その間に挟まれた黒人検事のクリスは、「自分の立ち位置」について悩まされる…。



海外ドラマシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>は、現在Netflixにて配信中。

DVDは輸入盤のみ販売中(2018年6月 現在)


「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>予告編 動画

(原題:American Crime Story)





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




***********

〇 「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード4 観ました!!

感想はこちらから →海外ドラマ「アメリカン・クライム・ストーリー」<O・J・シンプソン事件>エピソード4『100パーセント無罪』主任弁護士を変更!キューバ・グッディング・Jr 主演【感想】

***********

キャスト&スタッフ


出演者

キューバ・グッディング・Jr
…(「ザ・エージェント」、「アウトブレイク」など)






製作総指揮




受賞歴

第68回エミー賞(2016年)リミテッドシリーズ/テレビムービー部門

作品賞、主演女優賞(サラ・ポールソン)、主演男優賞(コートニー・B・ヴァンス)、助演男優賞(スターリング・K・ブラウン)受賞作品



アメリカン・クライム・ストーリー



感想(ネタバレあり)


初日から自分のペースに持ち込む 主任弁護士のジョニー・コクラン


陪審員が選定され、いよいよ公判が開始される。



検事局はOJ側の「ドリームチーム」に対する切り札として、黒人若手検事のクリス・ダーデンを加える。

そして、クリスは裁判長に対し「この裁判では『Nワード(二グロ)』を使わせないようにしてほしい」と訴える。

検察側は、ドリームチームが人種問題を切り札にしてくることに対して「この裁判は人種問題ではなく、殺人事件として扱うべき」ということを強調したかったのだ。

それを、黒人検事であるクリスに言わせることで、「公正さ」を強調できると考えたのだろう。



ところが、それは間もなくジョニーに論破されてしまう

それこそが「黒人を侮辱している発言」であり、OJが黒人である以上、人種問題は切っても切れない問題であるとジョニーは強く主張した。



翌日、新聞の世論調査では76%の黒人がクリスの発言に「満足していない」と回答し、「クリス・ダーデンはアンクル・トム(白人に媚を売る黒人)だ!」と非難されてしまう

クリスが悪いわけではない。

彼は本気でそう思って、この事件は「人種問題にするべきではない。真実を訴えたい」と考えていたはずだ。



しかし、相手が悪すぎた。

ジョニー・コクランは人種差別の経験も豊富で、かつて検事補をしていたこともあり、クリスが考えることなど手に取るようにわかるのであり、クリスがジョニーに立ち向かったところで、小人と巨人の対決ようなものなのだ。



さらに、ジョニー・コクランの快進撃は続く。

翌日には、冒頭陳述が行われた。

そこでジョニーは、開示していない証人の名前を読み上げる。

それは本当は「違法なこと」なのだ。



検事側が聞いたこともない証人の名前を聞いたときに、異議を唱える。

「それは、事前に開示すべきなのに聞いていません」

それを受けて、ジョニーの助手が手を挙げ「申し訳ありません。急に決まったもので開示に間に合いませんでした」と言うと、ビル検事が興奮しながら「そんなことは許されません!!」と言うと、興奮しすぎて倒れてしまう…



これは、明らかにジョニーの「確信犯的な心理作戦」だった。

ジョニーが検事局に知らせずに証人を用意し、それを冒頭陳述に書き、ジョニーはいかにも「もう手続き済みだと思った」的な顔でそれを読み、ジョニーの助手が「開示することを忘れていました」としらばっくれる。



すると、ジョニーの予想通り検事局は激しく動揺してしまう。

やはり、どう考えても、ジョニー・コクランに対して、この検事局チームは弱すぎる。



倒れてしまったビルの代わりに、誰か他の人を補充しようかという話が出た時も、マーシャは「クリスを昇格させればいい」と言ったけれど、ここは、経験豊富で特に人種問題に詳しい検事を入れておくべきだった。

検事局は「証拠がそろっている」ことを理由に、「絶対に勝てる」と確信していたのだろうが、もう既に2度も打ち負かされているのだ。

ここは戦況について、きちんと総括して反省して、次の対策を練るべきだったと思う。



アメリカン・クライム・ストーリー1-5-1



まるで白人のような言動をするOJ


検事局が2敗した後も、ジョニーは攻撃の手を緩めない。

陪審員による「殺害現場の見学」が行われるにあたり、ニコール家の豪華な装飾を極力減らし、OJの家を「黒人らしくした」のだ。



しかし、真実は全く違っていた。

OJの自宅は「裕福な白人が暮らすような豪邸」なのだ。

ノーマン・ロックウェルの絵を飾り、白人が好むようなものを好んで置いていた。



それでは「陪審員たちに同情してもらえない」と考えたジョニーは、OJの家を「黒人らしいアフリカ的装飾」でイメージを変えてしまう

それは、ジョニーの自宅にあったものを持ってきただけだ。



しかし、OJ本人を変えることはできない。

OJ宅の庭にあったベンチに座っていたクリス検事に対し、OJが明らかに嫌悪感をにじませながら「俺のベンチに座るんじゃねぇ。目障りだ」と言い切ったのだ。



なんとまぁ、ここにOJの本性が表れている

OJは、自分が黒人であることを忘れ、他の黒人を見下しているのだ。

それを見ていたジョニーは穏やかにOJをなだめるが、驚いたのはクリスだった。



何も悪いことをしていないのに、そこに座っているだけで、まさかの黒人から「目ざわりだ」と言われるなんて思ってもみなかったことだろう。

この時、明らかにOJは「自分は白人だ」と思っていたに違いない。



クリスが驚いているところへ、さらに、ジョニーが声をかける。

それは「ファーマン刑事と関わるな」という言葉だった。

ファーマン刑事は、殺害現場に駆けつけて証拠を採取した証人なのだが、過去に「人種差別的な言動」があり、差別主義者だと言われている。



そのファーマンには関わるなとジョニーはクリスにアドバイスしている。

それは、ジョニーの作戦なのか。

それとも、本心からクリスのことを心配して、これ以上関わったら酷い目に遭うということなのか。

恐らく、ファーマンはOJ以上にもっと酷い人間だとジョニーは言いたかったのではないか。



そのジョニーの言葉があったからか、クリスはマーシャから任されたファーマン刑事への尋問を辞退している。

果たして、ファーマン刑事とはどれほどの差別主義者なのか

最後のシーンに出てくるナチスドイツの勲章がそれを物語っている…



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「American Crime Story: the People V Oj Simpson」DVD【輸入盤】

American Crime Story: the People V Oj Simpson [DVD] [Import]

新品価格
¥1,398から
(2018/6/22 16:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック