とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:シャザム!



ザッカリー・リーヴァイ主演の映画「シャザム!」を試写会で観た。

見た目は大人、中身は子どものスーパーヒーロー シャザムの活躍を描くアクション映画。


映画「シャザム!」

満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!

ゲラゲラ笑えるし、ワクワクドキドキな冒険もあるし、ラスボスも迫力あるし、最後は心が温かくなって感動した!

これぞ娯楽作!な楽しさ!

私的には、このシャザムが今まで観たDC史上最高傑作!

それぐらい楽しかった!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『シャザム!』予告編 動画

(原題:Shazam!)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年4月8日 試写会にて鑑賞。

・2019年5月14日 感想を掲載。

・2020年1月25日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓




キャスト&スタッフ


出演者

〇ザッカリー・リーヴァイ

〇アッシャー・エンジェル

マーク・ストロング

〇ジャック・ディラン・グレイザー


〇フェイス・ハーマン

〇グレイス・フルトン

〇イアン・チェン

〇ジョバン・アルマンド

〇マルタ・ミランス

〇クーパー・アンドリュース


監督

デヴィッド・F・サンドバーグ
…(「アナベル 死霊人形の誕生」など)

2019年製作 アメリカ映画




あらすじ

身寄りがなく、里親を転々としていた少年ビリー(アッシャー・エンジェル)は、ある日、魔術師(ジャイモン・フンスー)に会い、スーパーヒーロー シャザム(ザッカリー・リーヴァイ)になれる魔法をさずけられる。

見た目は大人のヒーロー シャザムだが、中身は子どものビリーのままで、戸惑うビリーは同じホストファミリーのフレディ(ジャック・ディラン・グレイザー)に助けを求める。

ビリーがスーパーヒーローだと知ったフレディは、ビリーのパワーを使って人助けをするのだが、そんな彼らに、シャザムになりたかったドクター・シヴァナ(マーク・ストロング)の魔の手が忍び寄り…。



映画「シャザム!」ザッカリー・リーヴァイ、ジャック・ディラン・グレイザー




感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


シャザム! (2019)


★★★★☆ [90点]「これぞ娯楽映画!ハラハラドキドキの面白さ!」


楽しかったー

予想以上に楽しかった!!

DCコミックスの「シャザム!」を実写映画化。



ある時、少年ビリーは魔術師からパワーを与えられ、スーパーヒーロー シャザム!に

しかし、シャザムの中身は子供でも、見た目はオッさんで…。



とにかく楽しいスーパーヒーローものだった!

きっと多くの人が、子供の頃にはウルトラマンとか、仮面ライダーに憧れたはず!

このシャザムは、そんな子供の願望をそのまま叶えちゃう!



そして「子供がスーパーヒーローになったら、どんなヒーローになるのか」が描かれる。



何しろ、子どもだから、単純で、短絡的。

だけど、その純粋さこそが、この世では最強!だと、ここでは描かれている。



残念ながら、人は大人になると邪念が増え、そこから、妬みや憎悪の感情が生まれ、悪が誕生する。

その大人の邪念に勝つには、子供の純粋さが最強じゃない??というお話。

確かに、大人になって汚れきってしまうと、何をしたって子供の純粋さには勝てない!のだ



そんな子供を主人公にしているヒーローものというだけあって、懐かしの「グーニーズ」を思い起こさせるハラハラドキドキの冒険もあるし、子供の発想が面白くてゲラゲラ笑っちゃう場面もふんだんにある。

その上、最後は感動して心がほっこりする温かさもあって、これぞ、娯楽作!の面白さだった!

私的には、近年観たDCものの中で、最高傑作じゃないの?!ぐらいの面白さだった!

興味のある人は、ぜひ、心をオープンにして、ピュアな気持ちで観て欲しい作品


Posted by pharmacy_toe on 2019/04/18 with ぴあ映画生活






Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazonプライムで観る:「シャザム!」(字幕版)

シャザム!(字幕版)

新品価格
¥1,528から
(2020/1/25 15:07時点)



DVDで観る:「シャザム!」

シャザム! [DVD]

新品価格
¥955から
(2020/1/25 15:08時点)



原作コミック:「シャザム!:魔法の守護者」

シャザム! :魔法の守護者(THE NEW 52! ) (DC)

新品価格
¥2,160から
(2019/5/14 16:02時点)



アクションフィギュア「シャザム!」

MAFEX マフェックス No.101 シャザム! 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

新品価格
¥7,462から
(2019/5/14 16:03時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月17日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

圧倒的な強さで、3週連続1位にランクインしたのは、「アベンジャーズ/エンドゲーム」。

その他に、2位にランクインしたのはアメリカ版実写版「名探偵ピカチュウ」。

3位には、アン・ハサウェイとレベル・ウィルソン共演「ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ」をリメイクしたコメディ映画「THE HUSTLE」がランクイン。

6位には、ダイアン・キートン主演のコメディ映画「POMS」、9位にはニコラス・ホルト主演の「トールキン 旅のはじまり」がランクインした。





全米 映画ランキング ベスト10(5月10日~5月12日)


1位 「アベンジャーズ/エンドゲーム」

()(現在公開中)



映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」公式サイト

アベンジャーズ/エンドゲーム


2位 「名探偵 ピカチュウ」

)(現在公開中)



映画「名探偵ピカチュウ」公式サイト



3位 「THE HUSTLE」

)(日本公開未定)



4位 「The Intruder」

()(日本公開未定)



5位 「Long Shot」

()(日本公開未定)





6位 「POMS」

)(日本公開未定)



7位 「Ugly Dolls」

()(日本公開未定)



8位 「Breakthrough」

()(日本公開未定)



9位 「トールキン 旅のはじまり」

)(8月 日本公開予定)



映画「トールキン 旅の始まり」公式サイト

10位 「ラ・ヨローナ 泣く女」

()(5月10日 日本公開予定)



映画「ラ・ヨローナ 泣く女」オフィシャルサイト



先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(5/3~5/5)圧倒的な強さ!2週連続で1位にランクインしたのは「アベンジャーズ/エンドゲーム」その他、新作3本の新作がランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は4本!


初登場で2位にランクインしたのはアメリカ実写版『名探偵 ピカチュウ』

日本でも現在公開中の実写版ピカチュウが2位だった。

物語はさほど新鮮味がないけれど、なんといってもライアン・レイノルズが声を吹き替えているピカチュウはじめ、ポケモンがどれもとても可愛い!

かわいいピカチュウを観るだけでも、この映画を観る価値があると言っても良い作品。


名探偵ピカチュウ

ピカチュウを知らなくても楽しめる作品なので、まだの方は是非。



初登場で3位にランクインしたのはコメディ映画「THE HUSTLE」

アン・ハサウェイとレベル・ウィルソン共演「ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ」のリメイク。

これがRotten Tomatoesでは支持率15%と酷評で…。

TheHustle


確かに、予告編を観ても面白そうな感じがしないし…。

アン・ハサウェイは日本でも人気だけど、日本で公開されるんだろうか…。



初登場で6位にランクインしたのはコメディ映画「POMS」

ダイアン・キートン主演で、熟女たちがチアリーディングチームを結成するコメディ映画。


POMS

日本での公開は未定だけど、ちょっとダイアン・キートン好きだし、ちょっと観てみたい気もする…。



初登場で9位にランクインしたのはニコラス・ホルト主演の映画「トールキン 旅のはじまり」

「ロード・オブ・ザ・リング 指輪物語」の原作者トールキンの若者時代を描いた作品。

ニコラス・ホルトが主人公のトールキンを演じる。


トールキン旅のはじまり

日本では8月に公開予定。

これは楽しみな作品の一つ。




今週は以上です。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~ー



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月10日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

圧倒的な強さで、2週連続で1位にランクインしたのは、「アベンジャーズ/エンドゲーム」。

その他には、2位にデニス・クエイド主演のサスペンス映画「The Intruder」

3位には、セス・ローゲンシャーリーズ・セロン共演のコメディ映画「Long Shot」

4位にはアニメーション映画「Ugly Dolls」がランクイン!!





全米 映画ランキング ベスト10(5月3日~5月5日)


1位 「アベンジャーズ/エンドゲーム」

()(現在公開中)



映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」公式サイト

アベンジャーズ/エンドゲーム


2位 「The Intruder」

)(日本公開未定)





3位 「Long Shot」

)(日本公開未定)



4位 「Ugly Dolls」

)(日本公開未定)



5位 「キャプテン・マーベル」

()(上映終了)



映画「キャプテン・マーベル」公式サイト



6位 「Breakthrough」

()(日本公開未定)



7位 「ラ・ヨローナ 泣く女」

()(5月10日 日本公開予定)



映画「ラ・ヨローナ 泣く女」オフィシャルサイト

8位 「シャザム!」

()(現在公開中)



映画『シャザム!』オフィシャルサイト

9位 「ダンボ」

()(現在公開中)



映画「ダンボ」ディズニー公式サイト

10位 「Little」

()(日本公開未定)





先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(4/26~4/28)空前の大ヒット!初登場で1位にランクインしたのは「アベンジャーズ/エンドゲーム」その他、新作1本がランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は3本!


初登場で2位にランクインしたのはサスペンス映画『The Intruder』

新居を買った若い夫婦だが、その家の前の持ち主がたびたび訪ねてきては問題を起こし…というサスペンス。

デニス・クエイドが、前の持ち主を演じている。

面白そうなサスペンスだなぁと思ったのだけど、Rotten Tomatoesの支持率は28%と残念な数字

TheIntruder

日本では公開するのかなぁ…。




初登場で3位にランクインしたのはコメディ映画「Long Shot」

セス・ローゲン演じるジャーナリストの元ベビー・シッターが大統領候補になっていた!?

その大統領候補を演じるのは、シャーリーズ・セロン

そんなまさかの2人が恋に落ちる!?

というコメディ映画だが、Rotten Tomatoesの支持率は81%と上々

LongShot

日本での公開は未定だけど、ぜひ、映画館で観たい!



初登場で4位にランクインしたのはアニメーション映画「Ugly Dolls」

人形たちの世界のなかで醜いぬいぐるみたちの物語。

残念ながらRotten Tomatoesの支持率は30%と低め。

UglyDolls

んーーー。どうだろう…。日本で公開されるのかなぁ…。


今週は以上です。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~ー



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5月3日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

多くの人が予想した通り、初登場で1位にランクインしたのは「アベンジャーズ/エンドゲーム」

アメリカでは、映画史上最高の興行収入を上げる勢いで大ヒットしている。

その「アベンジャーズ/エンドゲーム」を避けたのか、この週は他の新作の公開はなく、その他の作品では、唯一、圏外からジャンプアップしたドキュメンタリー映画「Penguins」がランクインしている。




全米 映画ランキング ベスト10(4月26日~4月28日)


1位 「アベンジャーズ/エンドゲーム」

)(現在公開中)



映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」公式サイト

アベンジャーズ/エンドゲーム


2位 「キャプテン・マーベル」

()(上映終了)



映画「キャプテン・マーベル」公式サイト



3位 「ラ・ヨローナ 泣く女」

()(5月10日 日本公開予定)



映画「ラ・ヨローナ 泣く女」オフィシャルサイト

4位 「Breakthrough」

()(日本公開未定)



5位 「シャザム!」

()(現在公開中)



6位 「ダンボ」

()(現在公開中)



映画「ダンボ」ディズニー公式サイト

7位 「Little」

()(日本公開未定)



8位 「Pet Sematary」

()(日本公開未定)





9位 「Us」

()(日本公開未定)



10位 「Penguins」

()(日本公開未定)





先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(4/19~4/21)初登場で1位にランクインしたのはホラー映画「ラ・ヨローナ 泣く女」その他、新作1本がランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は2本!


初登場で1位にランクインしたのは人気シリーズ映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』

日本でも大ヒット公開中の「アベンジャーズ/エンドゲーム」

「アイアンマン」からスタートした「アベンジャーズ」シリーズが、この「エンドゲーム」で終わりを迎え、と同時に新しいスタートを開始した。

その10年間の全てがこの一本に集結され、さらに、次世代への希望を感じさせる素晴らしい作品になっていた。

Rotten Tomatoesによれば、批評家の支持率95%と最高の数字を出し、今年はもうこれ以上の映画は出てこないのではないかという圧倒的な完成度を見せつけた。

アベンジャーズ/エンドゲーム

間違いなく、映画史に残る作品になるので、まだ観ていない方には、是非観ていただきたい作品。



圏外から10位にジャンプアップしてランクインしたのはドキュメンタリー映画「Penguins」

南極で暮らすペンギン「スティーブ」の生活に密着したドキュメンタリー映画。

アメリカではアースデイ(4月22日)に公開された。


Penguins

予告編を観たところでは、そのスティーブがかわいくて。

機会があったら観たいなぁと思う。


今週は以上です。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~ー



Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


4月26日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

初登場で1位にランクインしたのは、「死霊館」シリーズのスタッフによる新作ホラー映画「ラ・ヨローナ 泣く女」。

3位にランクインしたのは、キリスト教の奇跡の実話を描く映画「BREAKTHROUGH」だった。




全米 映画ランキング ベスト10(4月19日~4月21日)


1位 「ラ・ヨローナ 泣く女」

)(5月10日 日本公開予定)



映画「ラ・ヨローナ 泣く女」オフィシャルサイト

ラ・ヨローナ泣く女


2位 「シャザム!」

()(現在公開中)



3位 「Breakthrough」

)(日本公開未定)



4位 「キャプテン・マーベル」

()(現在公開中)



映画「キャプテン・マーベル」公式サイト



5位 「Little」

()(日本公開未定)



6位 「ダンボ」

()(現在公開中)



映画「ダンボ」ディズニー公式サイト

7位 「Pet Sematary」

()(日本公開未定)





8位 「Us」

()(日本公開未定)



9位 「Missing Link」

()(日本公開未定)



10位 「ヘルボーイ」

()(今秋 日本公開予定)





先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(4/12~4/14)2週連続で1位にランクインしたのはDCコミックヒーロー「シャザム!」その他に、4本の新作がランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は2本!


初登場で1位にランクインしたのはホラー映画『ラ・ヨローナ 泣く女』

中南米で都市伝説となっている「ラ・ヨローナ 泣く女」の怪談を映画化。

「死霊館」シリーズのスタッフによる製作のホラー映画。


ラ・ヨローナ泣く女

そうか…酷評なのか…と思いつつも、ホラー映画好きなので、観たいなぁと思っている作品。

日本での公開は5月10日から。



初登場で3位にランクインしたのは実話を映画化した「BREAKTHROUGH」

凍った湖の氷が割れて、中に落ちてしまった少年が、もう助からないと医者に診断されながら、奇跡の生還をした実話の映画化。

キリスト教の奇跡を描く。


BREAKTHROUGH

日本での公開は未定。

んーー日本では公開しないんじゃないかなぁ…。



今週は以上です。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~




インスタでも映画のレビューを日々更新中!!







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


4月19日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

今週の1位は、先週に引き続き「シャザム!」

その他に2位にはコメディ映画「Little」、3位にはリブート作品「ヘルボーイ」、8位にはワン・ダイレクション(1D)のハリー・スタイルズのファンが彼をモデルに書いたというロマンス映画「After」、9位には、ライカの新作アニメーション映画「Missing Link」が初登場でランクイン!!





全米 映画ランキング ベスト10(4月12日~4月14日)


1位 「シャザム!」

()(現在公開中)



映画「シャザム!」オフィシャルサイト

映画「"シャザム!」"


2位 「Little」

)(日本公開未定)



3位 「ヘルボーイ」

)(今秋 日本公開予定)





4位 「Pet Sematary」

)(日本公開未定)



5位 「ダンボ」

()(現在公開中)



映画「ダンボ」ディズニー公式サイト

6位 「キャプテン・マーベル」

()(現在公開中)



映画「キャプテン・マーベル」公式サイト



7位 「Us」

()(日本公開未定)



8位 「After」

)(日本公開未定)



9位 「Missing Link」

)(日本公開未定)





10位 「The Best Of Enemies」

()(日本公開未定)



先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(4/5~4/7)初登場で1位にランクインしたのは、DCコミックヒーロー「シャザム!」その他に2本の新作がランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は4本!


初登場で2位にランクインしたのはコメディ映画『Little』

パワハラ上司が、ある日目覚めると子供になっていた!?というコメディ映画。

予告編を観た時には面白そう!と思ったのだけど、Rotten Tomatoesによれば、評価の支持率は46%で否定的

だけど、一般客の支持率は76%と好意的。

Little

日本でも観られるといいなぁ…と思うけれど、日本での公開は未定。



初登場で3位にランクインしたのはリブート作品「ヘルボーイ」

2004年に製作されたギレルモ・デル・トロ監督のアメコミ映画「ヘルボーイ」を15年ぶりにリブートした作品。


ヘルボーイ

日本では今年の秋に公開の予定。



初登場で8位にランクインしたのは、映画「After」

ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズのファンが、彼をモデルに書いた作品が、ベストセラーになり、ついに映画化までされた作品。

高校時代まで真面目でお堅い女子高生だったテッサが、陰のある謎めいた男ハーディンと出会い、今まで知らなかった世界を知っていくというお話。


after

日本での公開は未定。

ファンが推しをモデルにロマンス小説書いちゃうってすごいよね。

さらに映画化もされるなんて、いやらしい妄想もお金になる時代なんだね!!



初登場で9位にランクインしたのはアニメーション映画「Missing Link」


KUBO/クボ 二本の弦の秘密」の制作会社ライカ製作の人類の進化の謎について描いたアニメーション映画。

主人公の声を演じるのは、ヒュー・ジャックマン


MissingLink

KUBO/クボ 二本の弦の秘密」もとても良い映画だったし、日本でも公開して欲しいなぁと思う。



今週は以上です。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~




インスタでも映画のレビューを日々更新中!!







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


4月12日にWOWOWで放送された「Hollywood Express」の全米映画ランキングをご紹介。

初登場で1位にランクインしたのは、DCコミックの実写映画化「シャザム!」

その他に、2位にはスティーヴン・キングのホラー映画「Pet Sematary」

6位には、人間ドラマ「The Best Of Enemies」がランクイン!!




全米 映画ランキング ベスト10(4月5日~4月7日)


1位 「シャザム!」

)(現在公開中)



映画「シャザム!」オフィシャルサイト

シャザム!




2位 「Pet Sematary」

)(日本公開未定)





3位 「ダンボ」

()(現在公開中)



映画「ダンボ」ディズニー公式サイト



4位 「Us」

()(日本公開未定)





5位 「キャプテン・マーベル」

()(現在公開中)



映画「キャプテン・マーベル」公式サイト



6位 「The Best Of Enemies」

)(日本公開未定)





7位 「Five Feet Apart」

()(日本公開未定)





8位 「UNPLANNED」

()(日本公開未定)





9位 「Wonder Park」

()(日本公開未定)





10位 「How To Train Your Dragon:The Hidden World」

()(12月20日 日本公開予定)








先週のランキングはこちら
 ↓
全米映画ランキング(3/29~3/31)初登場で1位にランクインしたのは、ディズニーアニメの実写版「ダンボ」!その他3本の作品が初登場でランクイン!!【予告編あり】


今週、紹介する新作は4本!


初登場で1位にランクインしたのはDCコミック実写版映画『シャザム!』

ある日、魔術師に魔法をかけられた少年がスーパーパワーを持ち、ヒーローになって悪と戦うというアメコミを実写映画化。

ただし、ヒーローになった時は大人の姿、しかし中身は子供のまま。


シャザム!

私も先日、一足早く試写会で観させていただいたけど、とっても面白かった!

理屈抜きで楽しめる娯楽作品になっているので、ぜひ、たくさんの人に観て欲しい作品。

日本公開は、4月19日より。



初登場で2位にランクインしたのはホラー映画「Pet Sematary」

スティーヴン・キング原作の「ペット・セメタリー」を映画化。

そこに埋葬すると「ペット」がよみがえると言われる墓地に、事故で亡くした子供を埋葬した家族が不幸に襲われるホラー作品。



PetSematary

日本では公開未定だけれど、公開されたら、観てみたい。



初登場で6位にランクインしたのは、映画「The Best Of Enemies」

1971年 アメリカの南部、ノースカロライナ州ダーラムで実際に起きた話を元に描いた作品。

公民権運動の活動家(タラジ・P・ヘンソン)と、KKKのメンバー(サム・ロックウェル)の交流を描いた人間ドラマ。

いかにも良さそうなテーマだけれど、「思慮が浅い」という理由で、Rotten Tomatoesの支持率は52%と賛否両論

TheBestOfEnemies

日本では、公開未定だけれどタラジ・P・ヘンソンサム・ロックウェルの共演を観たいので、ぜひ、日本でも公開して欲しい作品。



今週は以上です。


Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~




インスタでも映画のレビューを日々更新中!!







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック