とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ジュリア・スタイルズ



ブラッドリー・クーパー主演「世界にひとつのプレイブック」をU-NEXT で観た。

結婚で失敗し、精神科病棟に8ヶ月入院していた男性が、家族や人々との触れ合いの中で立ち直っていく姿を描く。


満足度 評価】:★★★★☆

面白かったー。

人生どん底だと思っても、そんな現実を受け入れて、家族を大切にし、人との出会いを重ねていけば、きっと立ち直れると思った。

しかし、それにしても、みんな熱すぎて面白すぎる家族だったな‬

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『世界にひとつのプレイブック』予告編 動画

(原題:Silver Linings Playbook)




更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月1日 U-NEXT にて鑑賞。

・2019年8月8日 感想を掲載。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「世界にひとつのプレイブック」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

AmazonPrimeで観る:「世界にひとつのプレイブック」(字幕版)

世界にひとつのプレイブック (字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/8/8 17:32時点)



DVDで観る:「世界にひとつのプレイブック」

世界にひとつのプレイブック [Blu-ray]

新品価格
¥1,405から
(2019/8/8 17:33時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ブラッドリー・クーパー



〇ジャッキー・ウィーバー


〇クリス・タッカー

〇シェー・ウィガム


監督・脚本

デヴィッド・O・ラッセル
…(「ザ・ファイター」など)


2012年製作 アメリカ映画



映画「世界にひとつのプレイブック」


あらすじ


妻・ニッキーの浮気現場を目撃してしまったパット(ブラッドリー・クーパー)は、浮気相手をボコボコにしてしまい、精神病棟送りに。

8ヶ月後、自宅へ戻ってきたパットは、「愛し合っているニッキーとの結婚生活に戻る」と言い張るが、実際は妻側から接近禁止命令が出されていてニッキーがが住んでいる家に近づくことすらできない。

父(ロバート・デ・ニーロ)と母(ジャッキー・ウィーバー)は、そんなパットをどうしたらいいか分からない。

そんな時、パットは友人のジェイク(シェー・ウィガム)に誘われディナーに行き、そこでジェイクの妻(ジュリア・スタイルズ)の妹(ジェニファー・ローレンス)と知り合う。



映画「世界にひとつのプレイブック」ジェニファー・ローレンス



感想(ネタばれあり)


あまりの衝撃に現実を受け入れることができないパット


主人公のパットは、妻 ニッキーの浮気現場を目撃してしまった瞬間に、精神状態が崩壊してしまった。

それから8ヶ月間、精神科病棟で治療を受けるが、崩壊した精神状態が元に戻る気配はない。



そもそも、ニッキーは自宅に浮気相手を連れてきてSEXをするような女性だ。

どう考えても悪いのはニッキーだ。

しかし、そのことに逆上して浮気相手をボコボコにしてしまったパットが「暴力的で悪い夫」扱いされてしまう。



その上、パットは8ヶ月間の入院生活で冷戦な判断を取り戻すことができず、帰ってきても「ニッキーと愛し合っている」と信じて疑わない。



そんなパットを見ていると、彼は浮気現場を目撃した瞬間に、心の時が止まってしまったように見える。

ニッキーとの仲は、彼女が浮気する前の愛し合っていた頃の状態のままだと信じていて、いつまでも「妻が浮気した」という現実を受け入れることができない。

彼女は浮気しただけでなく、パットに対して接近禁止命令も出しているのだ。



この映画では、そのパットが現実を受け入れ、立ち直るまでが描かれている。

人が何かに失敗し、精神を崩壊するほどに悲しい思いをした時、どうやって立ち直るのか



きっと誰もが一生に一度は、どん底からなかなか立ち直れないことがある。

その時に、どうすれば良いのか。

そんなことを考えさせられる映画だった。



映画「世界にひとつのプレイブック」ロバート・デ・ニーロ



誰かを癒すことで自分も癒される


いつまでも「妻と愛し合っている」と信じている「イタイ男」パットが出会ったのは、夫を交通事故でなくし、心を病んでいたティファニーだった。



ティファニーは「人に自分の全てをあたえること」を心の支えに生きている女性だった。

だからこそ、「イタイ男」パットを見て、何とかしてあげたいと思ったのだろう。

たとえパットに嫌がられても、何度もちょっかいを出し、話しかけ、ダンスのパートナーに誘う。



初めはしつこいティファニーを煩わしく思っていたパットも、少しずつティファニーに心を開くようになる。



私は、そんなティファニーの行動がとても分かる気がした。

ティファニーも幸せ満点な生活を送っているわけではない。

交通事故で夫を失った悲しさから立ち直れていなかった。



そんな悲しみの中にいる時だからこそ、周りの人の幸せを願うのだ

誰かの幸せを願うことで、孤独や悲しさの中にいる気分を紛らわせることができる

だからこそ、パットと出会った時に、パットを幸せにしたいと思ったのだろう。



きっと、この時のティファニーは、パットと二人でダンス大会に出れば、パットだけでなく、自分も幸せになれると信じていたに違いない。

二人で一つのことを作り上げていく過程で、共に心を通わせ、通じ合っていく

それが、パットだけでなく、ティファニーにとってもセラピーになっていたのだ。



映画「世界にひとつのプレイブック」ジェニファーとブラッドリー



「お前はラッキーボーイだ」と言い続ける家族の深い愛情


そして、いわゆる「出戻り」になってしまったパットを迎える家族も温かい。

結婚に失敗してしまったパットに対し、「なんであんなことをしたんだ」とか、「なんで自宅に戻ってきたんだ」と言って責めたりしない。



意見が合わない時は、全身全霊でぶつかり合う、なんとも熱い家族で、時には熱すぎて笑っちゃうこともあるけれど、そんな「出戻り」のパットに、家族が「お前はラッキーボーイだ」と言うのが良かった

お父さんが異常に熱い情熱を傾けるアメフトに対して、「お前はラッキーボーイだから一緒に見よう」と声をかける。

それは、時にはパットにとってウザい瞬間でもあるけれど、お父さんなりの愛情表現なのだ。



そして、「ラッキー」というポジティブワード。

常に後ろ向きなパットに対して、ポジティブワードで語り掛けることで、前を向くように促している



日本でいえば、熱狂的な巨人ファンのお父さんが、結婚に失敗して心を病み、仕事もしないでブラブラしている息子に対して「お前がいれば巨人が勝つから、一緒に野球を見よう!お前はラッキーボーイだ!」と言っているようなものだ。

そんなお父さんがいたら、なんて素敵なお父さんなんだと思う。

普通だったら、野球の話になる前に「そんな女のことはさっさと忘れて、いい加減仕事しろ!」と言って、ケンカになるに違いない。



お父さんだって、もちろん、パットに「早くニッキーのことは忘れろ」と言い、ケンカすることもある。

しかし、そうやって「アメフト」をきっかけにしてパットに対して遠回しに愛情を注ぎ、そうやってパットのことを見守っているのだ。

ケンカをするときも、アメフトを見る時も熱く、絶対に手を抜かず、とことんやり合う素敵な家族だった。


映画「世界にひとつのプレイブック」ブラッドリー・クーパー



どんな最悪の状況でも、どこかに必ず希望がある


結局、ティファニーがニッキーのフリをして書いた手紙が、パットが現実と向き合うきっかけとなり、パットはニッキーと再会して現実を受け入れ、ティファニーへの愛に気付くことになった。



この映画の原題は「Silver Linings Playbook」(奇跡のプレイブック)である。

Silver Linings とは、雲にかかる光の輪のことで、どんな最悪な状況でも、その反面には何かしらの希望があることを意味している。

そして、プレイブックとは、アメフトの戦術を記載したもの。



パットは最悪な状況にあるけれど、だからこそ、お父さんにとってパットはアメフトに勝利をもたらす「希望の光」であり、パットにとってはティファニーが希望の光だった。

そして、これは、その奇跡を掴むまでが描かれた作品だった。



きっと誰しも、気分がどん底まで落ち込んでしまうことがある。

そんな時は、どうやって立ち直れば良いのか。



もしも、そんな時に陥ってしまったら、パットと同じように「人と会って話をする(友人とのディナーにでかけてティファニーと出会ったように)」、「現実と向き合い、受け入れる」、そして「家族を大切にする」ことだ。

そして、本当に立ち直るまで、人それぞれに時間がかかる

周りは焦ることなく、じっくりと見守ることも大切なことなのだと思った。



最近、良いことがない。

辛いことがあって立ち直れない。

現在、そう思っている人は、是非、この映画を観て欲しい。

きっと、立ち直れるヒントをこの映画から得られるはずだ。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「世界にひとつのプレイブック」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





AmazonPrimeで観る:「世界にひとつのプレイブック」(字幕版)

世界にひとつのプレイブック (字幕版)

新品価格
¥200から
(2019/8/8 17:32時点)



DVDで観る:「世界にひとつのプレイブック」

世界にひとつのプレイブック [Blu-ray]

新品価格
¥1,405から
(2019/8/8 17:33時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マット・デイモン主演の映画「ジェイソン・ボーン」を映画館で観た。

CIAの殺人兵器として育てられたジェイソン・ボーンが自身のアイデンティティーを探す旅に出る人気シリーズ「ボーン・アイデンティティー」第4弾。

かつての同僚ニッキーの接触で、父とトレッドストーン計画の関係が明らかになり…。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

超絶面白かった!!最初から最後まで興奮しっぱなし!このシリーズでは、今回が一番好き!

「ジェイソン・ボーン」予告編 動画

(原題:JASON BOURNE)




更新履歴・販売情報

・2016年10月14日 映画館にて鑑賞した感想を掲載。

・2018年8月11日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。


ネット配信で観る:ジェイソン・ボーン (字幕版)

ジェイソン・ボーン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/8/11 16:13時点)



DVDで観る:「ジェイソン・ボーン」

ジェイソン・ボーン[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/8/11 16:14時点)



「ジェイソン・ボーン」シリーズ全巻セット

ボーン・クアドリロジー [Blu-ray]

新品価格
¥4,636から
(2016/10/13 19:56時点)



キャスト&スタッフ


出演

マット・デイモン
…(「サバービコン 仮面を被った街」、「オデッセイ」、「インターステラー」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「プロミスト・ランド」、「コンテイジョン」、「アジャストメント」、「トゥルー・グリット」、「インビクタス/負けざる者たち」、「世界で一番パパが好き!」、<製作のみ>「マンチェスター・バイ・ザ・シー」など)

アリシア・ヴィキャンデル
…(「チューリップ・フィーバー」、「リリーのすべて」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「コードネームU.N.C.L.E」、「エクス・マキナ」、「二つ星の料理人」、「ピュア 純潔」など)

トミー・リー・ジョーンズ
…(「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「リンカーン」など)

ジュリア・スタイルズ
…(「DEMON デーモン」、「ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」など)

ヴァンサン・カッセル
…(「チャイルド44」、「美女と野獣」、「リオ、アイラブユー」、「バースデイ・ガール」、「避暑地で魔が差して」など)

リズ・アーメッド
…(「ヴェノム」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「ミッシング・ポイント」、「ナイトクローラー」など)

監督


2016年製作 アメリカ映画



あらすじ


人間の記憶やそれまでの人生を全てリセットし、CIAの殺人兵器として生まれ変わる「トレッドストーン計画」により、
生まれ変わったジェイソン・ボーン(マット・デイモン)が、その計画の全てを明らかにし、姿を消してから8年。

CIAの監視から逃れ、ストリートファイトのファイトマネーでその日暮らしの生活をしていたジェイソンの前に現れたのは、かつてのCIAの同僚ニッキー(ジュリア・スタイルズ)だった。

命の危険をかえりみず、ニッキーはジェイソンに伝えたいことがあるという。

一方で、ニッキーとジェイソンンの接触を察知したCIAは捜査官のヘザー(アリシア・ヴィキャンデル)や、長官のデューイ(トミー・リー・ジョーンズ)を中心に追跡を開始するのだが…。



ジェイソン・ボーン



感想(ネタバレあり)


ジェイソン・ボーンが自身のアイデンティティーを探す旅第4弾


久しぶりに観た「ボーン・アイデンティティー」シリーズ。面白かったなぁ~。

CIAのトレッドストーン計画により、全ての人生と記憶を失われ、人間殺人兵器として生まれ変わったジェイソン・ボーンが失われた過去とアイデンティティーを取り戻す旅に出る第4弾。



このシリーズの面白さの1つに、ジェイソン・ボーンが世界各地を旅しながら、その街を背景に各地に潜む暗殺者と対決するアクションシーンがある

それはスパイ映画の楽しみの一つでもある。

今回もアテネ → ベルリン → ロンドン → ベガスと旅をする



そして、アテネで出会ったかつての同僚ニッキーから入手したデータには、ジェイソン・ボーンの父とトレッドストーン計画の関係が記されていた。

ジェイソンの父はトレッドストーン計画を企画した張本人だった。



しかし、ジェイソンの父は、その計画にある危険性を危惧し、計画の実行を中止しようとするが、そのジェイソンの父を殺し、計画を推し進めたのが、現在のデューイ長官(トミー・リー・ジョーンズ)だった。

この第4弾でジェイソンは、なぜ自分がトレッドストーン計画に関わることになったのかを知り、父の復讐をするための旅をすることになる。

私のこのシリーズのその「ジェイソン・ボーンのアイデンティティー探す」というテーマが最初からこの第4作まで一貫してブレていないところが好き。



ジェイソン・ボーン2



次から次へと繰り出すアクションシーンにドキドキ


とは言っても、この映画の最大の見せ場はアクションシーン。

冒頭のアテネでの暴動に潜むジェイソン・ボーンから、最後のラスベガスまでアドレナリンが上がりっぱなし!!



アテネではバイクでニッキーと2人乗りしたジェイソンが暗殺者の目をくぐり抜けながらひたすら逃げる。

これをまた、経済的に落ち込んでいるアテネの暴動と合わているところが社会情勢と合っていて、そこがまた、ジェイソン・ボーンらしさなのかとも思う。



また、映画.comに掲載されていたシネマトゥデイの記事によれば、ラスベガスでの暗殺者とジェイソン・ボーンのカーチェイスのシーンでは、200台の車が用意され、ホテルに突っ込むシーンでは、倒壊予定のホテルを使用したという。



私、このベガスのカーチェイスのシーンではドキドキ興奮し過ぎて気分が悪くなってしまった(笑)

ドキドキしながらカーチェイスを見つつ、内心「落ち着け自分…」と思っていたという…(笑)

だって、アクション満載のカーチェイスなんて、落ち着いて観られないじゃない(笑)



ジェイソン・ボーン3



マット・デイモンがこの映画にかける愛情の理由


そして、シリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」の頃から、この映画の主人公ジェイソン・ボーンを演じてきたのは、マット・デイモン

この「ボーン・アイデンティティー」が公開された当初のマット・デイモンは、「グッド・ウィル・ハンティング」でベン・アフレックと共にアカデミー賞脚本賞を取ってから5年後で、ハーバード大学出身という学歴もあり、世の中的には、「天才青年」のイメージが固まりつつある時だった。



その彼がこの「ボーン・アイデンティティー」の主人公ジェイソンを演じると決まった時は、そのイメージとの違いに批判も多かった。

マット・デイモンにアクションができるはずがない。イメージが違い過ぎる等。



しかし、体を鍛え、アクションの訓練をしたマット・デイモンは、見事にジェイソン・ボーンを演じきり、批判されるよりもむしろ、当たり役の1つに数えられるようになる

そして、このシリーズを自身の代表作にすると共に、演技の幅も広げ、「天才」の役だけでなく、コミカルな役なども演じるようになる。



私は、この「ジェイソン・ボーン」のシリーズを観るたびに、その当時のマット・デイモンの苦労を思い出す。

マット・デイモンが「今でもこの映画を大切にし感謝している」と語るのは、その時の思いがあるからに違いない。



ジェイソン・ボーン6



予想外に良かったアリシア・ヴィキャンデル


最後の「ボーン・スプレマシー」でこれまでの「ボーン・アイデンティティー」シリーズのレギュラーが全員退場となったことから、今作で、ジェイソン・ボーン以外のキャラクターとキャスティングが一新されることになった。



新しいキャスティングは、トミー・リー・ジョーンズアリシア・ヴィキャンデルヴァンサン・カッセルなどなど世界を飛び回るジェイソン・ボーンらしく、各地のスターたちが集合。



中でも、今回の私の一番のお気に入りは、スウェーデンの女優アリシア・ヴィキャンデルだ。

ちなみに、英語発音ではアリシア・ヴィカンダーになる。

リリーのすべて」の演技では、今年のアカデミー賞で助演女優賞を受賞し、今、最も注目されている女優の1人。



正直、「リリーのすべて」に出ているアリシア・ヴィキャンデルを観た限り、お嬢様女優の雰囲気たっぷりで、あの男臭い「ジェイソン・ボーン」シリーズには向いていないと思っていた。

ところが、今回、彼女が演じたCIA捜査官のヘザーは、トミー・リー・ジョーンズの味方と見せかけ、最後にはバッサリと裏切り、次はジェイソン・ボーンの味方の振りをして、自分の得点アップのために罠にかけようとする。

結局、出世のことしか頭にないしたたかなクールビューティだった。

それがまた、彼女の美しさにピッタリで、あぁこういう使い方もあるのかと思わされた演技だった。



次回作として「トゥームレイダー」のリブート版で主人公のララ・クラフトを演じることが決定している。

新しいヴィキャンデル版のララ・クラフトもとても楽しみ!!



ジェイソン・ボーン5



次回は…期待したい!!


結局、今回の「ジェイソン・ボーン」は、父との思い出を振り返り、また父の復讐を果たす物語となった。

最初から最後までスピード感に溢れ、本当に面白いアクション映画だった。



そして、ラスト。

この続きがあってもおかしくない…と思われるところで終了しいている。

あぁーーー。続きがあるのかなぁ~。

あるんだったら、次はどんな話になるのかなぁ…。



そろそろ、ジェイソン・ボーンの世界旅行の中に日本が出てきても良いんじゃない??(笑)

是非、マット・デイモンの体力が続く限り続けて欲しい「ジェイソン・ボーン」シリーズだった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:ジェイソン・ボーン (字幕版)

ジェイソン・ボーン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/8/11 16:13時点)



DVDで観る:「ジェイソン・ボーン」

ジェイソン・ボーン[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/8/11 16:14時点)



「ジェイソン・ボーン」シリーズ全巻セット

ボーン・クアドリロジー [Blu-ray]

新品価格
¥4,636から
(2016/10/13 19:56時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ソフィー・ネリッセ主演、キャシー・ベイツ共演の映画「ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」をWOWOWで観た。

里親を転々し、心が荒んでしまった少女が、ようやく自分の居場所を見つけ出すところまでを描く。

劇場未公開の作品を、どこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の作品。


満足度 評価】:★★★★☆

最後の方ではボロ泣きだった。

この映画は、13歳ぐらいの少女が自分の居場所を探し出す物語なんだけれども、中年独身女性の私にとっては、今後、自分の「孤独」とどうやって付き合っていくかを考えさせられる作品だった。

血のつながりだけが、本当に家族なのか。

孤独な者同士が、共に助け合って暮らしてくことも「家族」の形であり、相手を拒否するよりも、最初に受け入れることの素晴らしさを教えられた素敵な作品だった。


「ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」予告編 動画

(原題:The Great Gilly Hopkins)




ネット配信で観る:「ギリーは幸せになる」(字幕版)

ギリーは幸せになる(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/30 15:20時点)



DVDで観る:「ギリーは幸せになる」DVD

ギリーは幸せになる [DVD]

新品価格
¥3,770から
(2018/7/30 15:21時点)



「Great Gilly Hopkins」DVD【輸入版】

Great Gilly Hopkins [DVD] {USA Import]

新品価格
¥1,836から
(2017/8/1 00:11時点)



原作本「ガラスの家族」

ガラスの家族 (現代の翻訳文学(25))

新品価格
¥1,296から
(2017/8/1 00:14時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ソフィー・ネリッセ
…(「やさしい本泥棒」など)

キャシー・ベイツ
…(「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声」、「タミー/Tammy」など)

オクタヴィア・スペンサー
…(「gifted/ギフテッド」、「シェイプ・オブ・ウォーター」、「ドリーム」など)

〇ビル・コッブス

グレン・クローズ
…(「天才作家の妻 40年目の真実」、「ディストピア パンドラの少女」、「エアフォース・ワン」など)

ジュリア・スタイルズ
…(「DEMON デーモン」、「ジェイソン・ボーン」、「ボーン・アイデンティティ」など)

監督

〇スティーブン・へレク

2016年 アメリカ映画

ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常


あらすじ


小学校高学年の少女ギリー・ホプキンズ(ソフィー・ネリッセ)は、幼い頃に母と離ればなれになり、里親を転々とした後、メイム・トロッター夫人(キャシー・ベイツ)の家へ里子としてやってきた。

素直になれず、言われたことを全部否定するギリーだったが、トロッター夫人の元へ引っ越してから数日後に、サンフランシスコに住む実母のコートニー(ジュリア・スタイルズ)から絵葉書が届く。

その絵葉書の中に書いてあった一文「一緒に暮らせたらいいのに」を強く信じたギリーは、いつかトロッター夫人の家を出て、母の元へ向かう計画を立てる。

一方で、中々心を許そうとせず、周りの人たちを全て拒絶するギリーをトロッター夫人は、常に優しく包み込むのだった。

ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常3

感想(ネタバレあり)


アメリカでは日本よりオープンで一般的な里親制度


これまで、「里親に育てられました」という人にお会いしたことがない。

いや、もしかして、これまで会ったことはあっても、そのことを隠して大人になった人もいるかもしれない。

まだまだ、日本では、「血がつながっているからこそ家族」のイメージが強い。

しかし、アメリカでは、養子縁組や里親に対して、もっとオープンのようで、日本では、両親がいない子供のほとんどは養護施設で育てられるけれども、アメリカでは、両親がいない子供たちのほとんどが、養子縁組や里親の家庭で育てられるのだという。

(参考:アメリカの養子縁組・里親制度~日本との違い~

この映画の主人公ギリーは、母親の記憶がほとんどなく、幼い頃から里親を転々として暮らしてきた女の子だ。

もちろん、居心地が良い里親だったら、転々とすることはないだろう。

そのためか、性格が荒んで成長してしまった。

彼女に親切に話しかける人たちをことごとく拒絶し、素直に話を聞こうとしない。

まだ見ぬ「美しい母」は実はセレブで、自分は「The Great Gilly Hopkins」(華麗なるギリー・ホプキンズ)(原題)なんだと夢見ている。

そんなギリーは、私からしたら、不機嫌というよりもむしろ「かまってちゃん」のように見えた。

ことごとく里親と気が合わず、ひねくれて育ち、母に会いたいという寂しさから、大人の気を引きたいかまってちゃん。

この映画は、そんなかまってちゃんのギリーが、ようやく自分の居場所を見つけるまでの物語である。


ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常2


どんなことでも肯定して、愛情を注ぎ続ける


ギリーの新しい里親となったトロッター夫人(キャシー・ベイツ)はとても素晴らしい人だった。

ギリーが何をしようとも、何を言おうとも、笑って彼女を受け入れる。

それは、ギリーを甘やかすためではなく、これまでのギリーの人生で愛情不足だったところへ、一生懸命愛情を注ぐような感じだった。

いつか、心の愛情が満タンになったら、トロッター夫人に心を開いてくれる時が来る。

それまでは、どんなことがあっても、愛情を注ぎ続けよう。そんな印象だった。

トロッター夫人とギリーの2人のシーンの中で、とても印象的だったのは、ギリーがケンカの仕方をWEに教えていた時のトロッター夫人の反応だ。

内気でケンカの弱いWEに対し、とても汚い言葉で相手を罵れと教えていたところ、ちょうどその時、トロッター夫人が登場し、WEがその汚いセリフを彼女に叫んでしまう。

決して自分からは汚い言葉など吐かないWEだから、それはギリーが言わせたのが明白で、ばつが悪くなったギリー。

その場を取り繕うために、「ケンカの仕方を教えていたのよ」と言うと、そのギリーを思い切りハグして、頬にキスをして「そうなの。ありがとう!!」とトロッター夫人が言ったことに私はすごく驚いた。

普通だったら、そこで「なんて汚い言葉を教えたの!!」と激しく叱るところだった。

しかし、トロッター夫人にとっては、WEが汚い言葉で罵ったことよりも、家の中でギリーとWEが楽しそうにしていることが嬉しかったのだ。

しかも、ギリーが自分の弟を守ろうとしている。

これは、彼女が愛情を注ぎ続けた結果が出た証拠だった。

だから、トロッター夫人はとても嬉しかったのだ。

ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常7

減点より、加点することの大切さ


そして、もう1人。

学校のハリス先生(オクタヴィア・スペンサー)も素晴らしい人だった。

彼女の登場するシーンでとても印象的だったのは、ギリーがテストの答案に何も書かずに提出した時だ。

それまでギリーはハリス先生に「優秀だ」と褒められていた。

それが気に入らなかったのか、ギリーはテストに何も解答せずに提出する。

すると、ハリス先生は成績を「F+」とする。

「本当だったら、成績は最低の「F」、でも名前を書いてくれたから「+」を付けたのよ」と言う。

「なんでそんなことをしたのか」と言って彼女を責めることをしない。

ギリーは優秀な生徒だと知っていて、彼女が先生にかまってほしくて何も書かなかったことを先生はお見通しだった。

ハリス先生は、減点するよりも、加点することで、褒められるところがあれば、どんなことでも褒める。

そうやって、ギリーの気持ちを温め、心を開かせる優しい先生だった。

ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常4

「愛のない親」より「愛情のある里親」


トロッター夫人にしろ、ハリス先生にしろ、どんなことでも「まずは肯定」するところが凄いなと思った。

どうしたら、ギリーが彼女たちに心を開いてくれるかを考える。

そのためには、とにかく褒めることと、ギリーの言うことを肯定すること。

私たちは、目の前にいる人が間違ったことをしてしまったら、まず否定することを考えてしまう。

でも、それでは、その人との距離が広まっていくばかりなのだ。

ギリーの気持ちを知りたくなったのなら、褒めて、肯定して、愛情を注ぎ続ける。

そして、ギリーの気持ちも少しずつトロッター夫人へと向き始める。

「愛情のない親」よりも、「愛情を注ぎ続けてくれる里親」のところが良いと思った時には、もう遅かった。

ギリーはお祖母ちゃんの元で生活しなければならなくなっていた。

しかし、トロッター夫人の居る場所が「彼女の本当の居場所」であることに変わりはない。

お祖母ちゃんには気の毒だけど、トロッター夫人の家はギリーにとっての大切な家族であり、故郷になった。


ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常6

子供たちをきっかけに寄り添い合う大人たち


孤独なのは子供たちだけではない、大人たちも孤独だからこそ、寄り添って生きていた。

子供たちがいなければ一人暮らしになってしまうトロッター夫人。

奥さんを亡くし、一人で暮らす盲目の老人ランドルフさん。

ギリーのお祖母ちゃん(グレン・クローズ)も、裕福なのに、孤独な暮らしをしていた。

人生、長い間にいろいろあって、でも、老後を迎え一人になってしまった人たち。

トロッター夫人の場合は、里親になることで生き甲斐を見つけたり、ランドルフさんもトロッター夫人の家に度々出入りしたり。

お互いが家族がいないからこそ、両親のいない子供たちを交えて、心の拠り所になれる。

それもまた、新しい家族の形。

最後にはそこにギリーのお祖母ちゃんも仲間入りして、共に寄り添い合える環境っていいなぁと思った。

ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常5


養子縁組や里親制度が、日本の少子化問題を解決するかも!?


面白いなぁと思ったのは、この映画の原題は「The Great Gilly Hopkins」(華麗なるギリー・ホプキンズ)であり、それはギリーが、本当は自分がセレブだと夢見ていたことから来ている。

そんな夢見がちな彼女も、大人になって現実の世界を知っていく。

タイトルがとても華やかでポジティブな印象を受ける。

それに対して「ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」とは、何ともネガティブな印象。

これは、この映画の中でも日本人だったら「なぜそんなとこをするの!!」とか、「そんな言葉を使ったらいけません!!」と否定的に𠮟りつけるところを、アメリカでは「とにかく、肯定して、ほめたたえる」というポジティブな教育をするという部分において、日本とアメリカのメンタル的な違いをとても端的に表しているんじゃないかと思った。

この物語は、少女を主人公にした物語だけど、大人の私がみても、

「何もかも否定するよりもまず、肯定せよ。拒絶するより、受け入れろ」ということを教えられた。

大人になると子供よりも、ますます頭が固くなってしまうから、新しい出来事を受け入れるのが難しい。

でも、そこで、まず受け入れてみること。

そうしたら、トロッター夫人の家が「住めば都」だったみたいに、そこには、何か新しい発見があるのかもしれない。

もしかしたら、日本でも施設で育つより、里親の元で育った方が良い子供たちがいるのではないか。

もっと、養子縁組や里親制度が充実したら、少子化問題の解消にもなるかもしれない。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ギリーは幸せになる」(字幕版)

ギリーは幸せになる(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/30 15:20時点)



DVDで観る:「ギリーは幸せになる」DVD

ギリーは幸せになる [DVD]

新品価格
¥3,770から
(2018/7/30 15:21時点)



「Great Gilly Hopkins」DVD【輸入版】

Great Gilly Hopkins [DVD] {USA Import]

新品価格
¥1,836から
(2017/8/1 00:11時点)



原作本「ガラスの家族」

ガラスの家族 (現代の翻訳文学(25))

新品価格
¥1,296から
(2017/8/1 00:14時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アンソニー・ホプキンス主演の映画「DEMON デーモン」をWOWOWで観た。

アメリカの山奥にある田舎町。そこには、全てを牛耳る悪魔のような男がいた…。

劇場未公開の作品をどこよりも早く放映する「WOWOWジャンパンプレミア」のうちの一本。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

意外と面白かった映画だった。

田舎のご近所トラブルみたいな話かなぁと思いきや、もっと悪質なヤクザのような男の話だった。

「DEMON デーモン」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:Blackway)




「DEMON デーモン」DVD

DEMON デーモン [DVD]

新品価格
¥4,010から
(2017/5/12 11:06時点)



キャスト&スタッフ


出演者

アンソニー・ホプキンス
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「羊たちの沈黙」、「アミスタッド」、「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」、「9デイズ」、「ノア 約束の舟」など)

ジュリア・スタイルズ
…(「ジェイソン・ボーン」、「ボーン・アイデンティティ」、「ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」など)

レイ・リオッタ
…(「禁断のケミストリー」、「グッド・フェローズ」、「フィールド・オブ・ドリームス」など)

〇アレクサンダー・ルドウィグ

ハル・ホルブルック
…(「リンカーン」など)

監督

ダニエル・アルフレッドソン
…(「ハイネケン誘拐の代償」、「ミレニアム2 火と戯れる女」、「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」)


2015年製作 アメリカ映画


DEMONデーモン

あらすじ


アメリカの山奥にある田舎町。

母が亡くなり、家を相続したため帰ってきたリリアン(ジュリア・スタイルズ)は、昼は学校の教員代行、夜はバーで働いて生活していた。

ある日、仕事から帰ってきた時、家に押しかけてきたブラックウェイ(レイ・リオッタ)に飼い猫を殺される。

そのことを町の保安官に言っても掛け合ってもらえず、製材所で働くスコットに頼れと言われ、製材所に出向くと、そこで働くレスター(アンソニー・ホプキンス)がブラックウェイと決着つけてくれるという。

しかし、レスターはかなりの年寄りで…。

DEMONデーモン3


感想(ネタバレあり)


アメリカの田舎町の閉塞感が生んだ悪


横浜生まれの横浜育ちの私は、子供の頃から都会で育ってきたので、田舎がとても苦手だ。

田舎の静けさがとても不安になる。

特に、山奥の村となると、早い時間から日が陰り、暗くて静かな雰囲気に耐えられなくなる。

この映画を観て、真っ先に思ったのが、その暗さ、静けさだった。

村の中、周りにあるのは森ばかり。

森がたくさんあって素晴らしいと思うのか、それとも、森しかないつらまない村だと思うのか。

そこに、長年住んでいる人たちからしたら、森の素晴らしさに気付くことなどないだろう。

むしろ、森しかなくてつまらないと思うだろう。

この映画は、その「つまらなくて退屈な毎日」と、田舎の閉塞感が生み出す、死んだ田舎の小さな村とそこから生まれた悪についての物語だ。

DEMONデーモン2

保安官も手に出せない程の悪


この村が生んだ悪は、ブラックウェイという男だ。

ブラックウェイは、町のドラッグの流通を仕切り、貧乏人から金を搾り取って暮らしていた。

金は余るほどに持っているため、金で使える人間の全てを買収し、自分はドラッグにレイプ…などの悪事をやりたい放題だった。

だから、リリアンが助けて欲しくて保安官事務所に駆け込んでも、既に買収済みで動くはずもなかった。

しかし、保安官には良心が残っているようで、リリアンの力になってくれそうな人を紹介してくれた。

これは、アメリカの田舎の現状なのだろうか…。

そこで、思い出した映画がある。

クリスチャン・ベイル主演の「ファーナス 訣別の朝」だ。

あの映画も、閉鎖していく鉄工所と田舎町が抱える貧しさ、それを食い物している悪人についての映画で、警察を頼りにしようとしても一切、かけあってもらえなかった様子が描かれていた。

この「DEMON デーモン」には、その田舎の抱える貧困についてはあまり詳しく描かれていなかったが、製材所の現状も、鉄工所の現状も似たようなものかなと思う。

ファーナス 訣別の朝」は、本当に素晴らしい映画なので、まだ観ていない人は、是非観て欲しい作品だ。

ファーナス 訣別の朝」の警察も、ドラッグディーラーに買収されていて、なかなか手だしできない現状が描かれていた。

既に、町ぐるみで病んでいる。そんな現状だった。

ということは、やはり、これらの映画に描かれているような「病んでいる田舎」が増えているんだろうなと思う。



DEMONデーモン4

失うものが何もないから、悪に立ち向かう


ブラックウェイにただ一人で立ち向かったのが、レスターだった。

彼がブラックウェイに立ち向かったのには、理由がある。

娘をドラッグで失い、妻は村から出て行ってしまった。

不幸の始まりは、娘がドラッグ中毒になったことだが、その原因はブラックウェイにあった。

レスターは娘を救えなかったぶん、リリアンを救いたいと思ったに違いない。

もちろん、ブラックウェイに対する復讐心もあった。

全てを失ったレスターには、失うものが何もない。

だからこそ、ブラックウェイに立ち向かっていけたんだろうと思う。

ファーナス 訣別の朝」と同じく、村が生んだ病を終わらせるのは村人の力で。

警察には頼れないから、自分たちの手で終わらせようと考えた。

DEMONデーモン5

失くしたものは帰って来ない空しさだけが残る…


残念ながら、村の貧しさや、ブラックウェイの恐ろしさについて、イマイチ描写が足りなかったように思う。

あまりガツンと伝わってくるものがなかった。

その辺は、どうしても「ファーナス 訣別の朝」と比べてしまう。

しかし、さすがはアンソニー・ホプキンス

彼が全てを終わらせたところで、彼の失ってしまったものは帰って来ない。

彼の最後の表情で、その空しさは十分に伝わってきた。

そして、やっぱり、私は田舎に住みたくないという思いがマスマス強くなる…。

日本の田舎は、こんなに怖くはないと知っているけど、それでも、あの静けさには耐えられない…。

退屈過ぎて、心が病んでしまいそうだ…。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「DEMON デーモン」DVD

DEMON デーモン [DVD]

新品価格
¥4,010から
(2017/5/12 11:06時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


10月7日公開予定、マット・デイモン主演の新作映画「ジェイソン・ボーン」の予告編が公開になった。

がんばってるなーー!!マットデイモン!!

***********

〇 「ジェイソン・ボーン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ジェイソン・ボーン」記憶を無くした殺人兵器の自分探しの旅はここで終了する…!?シリーズ第4弾にして最高傑作。マット・デイモン主演映画【感想】

***********

「ジェイソン・ボーン」予告編 動画

(原題:Jason Bourne)




「ジェイソン・ボーン」ブルーレイ DVDセット Blu-ray

ジェイソン・ボーン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/1/23 11:07時点)



予習はこちらから!「ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX」 【初回生産限定商品】

ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX 【初回生産限定商品】 [Blu-ray]

新品価格
¥19,500から
(2016/4/22 01:08時点)



楽しみなのは、豪華な出演者!!


さて、さて、マット・デイモン主演のボーンシリーズ第4作の続報。

第一報は、2月にお知らせ済み。
(第一報 → 「Jason Bourne ジェイソン・ボーン(仮)」予告編第一弾解禁。2016年公開予定。マット・デイモン主演大ヒットシリーズ映画最新作

今回は、前回よりもちょい長めバージョンの予告編。

久しぶりのジュリア・スタイルズ(「DEMON デーモン」、「ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常」)や
 ↓
ジェイソン・ボーン5


追跡のプロ(笑)トミー・リー・ジョーンズ(「クリミナル 2人の記憶を持つ男」など)や
 ↓
ジェイソン・ボーン3



アリシア・ヴィキャンデル(「リリーのすべて」)、ヴァンサン・カッセル(「美女と野獣」)が、前回よりもちょい長めに登場。

今さらだけど、アリシア・ヴィキャンデルがきれいだなぁ。

しかし、CIA捜査官やるなんて、ちょっと意外なキャスティングが良い!!

ってか、多分、アリシア・ヴィキャンデルは美人で演技もうまいから、何やっても良い!!(笑)

その他にも、リズ・アーメッド(「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」、「ミッシング・ポイント」)が出演者の名前に上がってる。

やっぱりスゲーよ。マット・デイモン


しかし!!私が、この予告編を観て一番最初に思ったのが、マット・デイモンのムキムキ度
 ↓
ジェイソン・ボーン4

いや、筋肉が好きっていうワケではなく。

前回出演した「オデッセイ」で、観た方は分かると思うけど、めっちゃガリガリになるじゃん、最後に。

その画像を探したのに、出てこなくて残念なんだけど。

あのーーー。映画の最後に、断食上がりの修行僧みたいになるのよ。マット・デイモンが。

そこから、一年も経たないうちに、このムキムキは何??

どうなってんの?この人の身体は??

それが、めっちゃ気になったの。

すごい細かいようなこと言ってるかもしれないけど、そういうところがマット・デイモンとベン・アフレックの違いなんだと思う。

ディテールのつめ方が、違うんだよね。

マット・デイモンの役作りを、ベン・アフレックが真似することはできないと思うんだよね。

やっぱ、すげーーよ。マットデイモン。ってことで、この「ジェイソン・ボーン」日本公開がすごく楽しみ!!!

日本公開日は、10月7日の予定。

ジェイソン・ボーン2



***********

〇 「ジェイソン・ボーン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ジェイソン・ボーン」記憶を無くした殺人兵器の自分探しの旅はここで終了する…!?シリーズ第4弾にして最高傑作。マット・デイモン主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ジェイソン・ボーン」ブルーレイ DVDセット Blu-ray

ジェイソン・ボーン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/1/23 11:07時点)



予習はこちらから!「ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX」 【初回生産限定商品】

ジェイソン・ボーン・トリロジーBOX 【初回生産限定商品】 [Blu-ray]

新品価格
¥19,500から
(2016/4/22 01:08時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マット・デイモン主演の新作映画「Jason Bourne ジェイソン・ボーン(仮)」の第一弾予告編が解禁になった。

これは、アメリカで行われたスーパーボウルのTVCMで放送されたもの。

マット・デイモンにとっては、「ボーン・アイデンティティ」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」に続く4作目。


***********

〇 「ジェイソン・ボーン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ジェイソン・ボーン」記憶を無くした殺人兵器の自分探しの旅はここで終了する…!?シリーズ第4弾にして最高傑作。マット・デイモン主演映画【感想】

***********

「Jason Bourne」 First Look 予告編 動画(日本語字幕なし)





ジェイソン・ボーン


「ジェイソン・ボーン」ブルーレイ DVDセット Blu-ray

ジェイソン・ボーン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/1/23 11:07時点)



「ジェイソン・ボーン トリロジー」DVD

ジェイソン・ボーン トリロジー Blu-rayセット <初回限定版>

新品価格
¥7,980から
(2016/2/9 01:15時点)



超ザックリ解説!「ジェイソン・ボーン」シリーズのこれまで


ジェイソン・ボーン シリーズをご存じないかたのために、超ザックリ説明すると、

ジェイソン・ボーンは、生まれた頃からの記憶を消され、敵国の要人を殺すのが専門のCIAの殺人兵器として生まれ変わる

▼ ▼ ▼

しかし、任務中に「子供が目の前にいて」暗殺に失敗。CIAから追われる身になる

▼ ▼ ▼

命からがら抜け出すが、目が覚めた時には、自分が殺人兵器だったことも忘れてしまう

▼ ▼ ▼

数か国語話せて、各国のパスポートを持っていることに気付き、「俺は一体誰だ??」と自分の出生を探り始める

▼ ▼ ▼

その結果、CIAに居場所がばれて、また追われる身になる

▼ ▼ ▼

それでもCIAと闘い、真実を知る

▼ ▼ ▼

人間らしさを少しずつ取り戻したジェイソンは、恋人ができる

▼ ▼ ▼

CIAの目の届かないところで、恋人と二人で暮らし始める

▼ ▼ ▼

居所がばれて、恋人が殺される

▼ ▼ ▼

恋人の復讐のため、再びCIAと戦う

▼ ▼ ▼

CIAの中でも、ジェイソンにとっての本当の敵を突き止め復讐を果たす

▼ ▼ ▼

ジェイソンは、自分が「殺人兵器プログラム」のうちの1つであることをマスコミにリークする

▼ ▼ ▼

また、CIAから追われる立場になる

▼ ▼ ▼

CIAとの激闘の末、ジェイソン・ボーンは「死んだこと」として、この世から姿を消す



ザックリ過ぎるな~(笑)

ってところで終了していたと思うけど、多少違っているかも (^^;

結局のところ、「自分のアイデンティティを全て奪われた男が、それを奪ったCIAと闘い続ける」話。

でもね、初めはジェイソンも同意の上での殺人兵器化だったんだよ(笑)

そして、この新しいジェイソン・ボーンは、死んだはずなのに、「なぜ、何のために戻ってきたのか」のでしょう~??

ジェイソン・ボーン2

マット・デイモンにしかできない、ジェイソン・ボーンの素晴らしさ


キャストは、ジェイソン・ボーンをマット・デイモンが演じるほかに、シリーズでおなじみのジュリア・スタイルズ(「DEMON デーモン」)も出演。

そして、新キャラとして、トミー・リー・ジョーンズと、アリシア・ヴィキャンデルも出演の予定。

楽しみだなぁ。

マット・デイモンって、このシリーズに出演し始めた当初は、アクションとは全く無縁の人で、親友のベン・アフレックも「マットには悪いけど、彼が出るような映画ではない」とか言ってたんだよ。

それが、見事にアクションを自分のものにして、「賢い上に素早い」という、マット・デイモンにしかできないジェイソン・ボーンを作り上げちゃった。

さらに、シリーズが回を重ねるごとに、マットのアクションのキレが上がっていくという、素晴らしさ。

この「ジェイソン・ボーンシリーズ」は、マット・デイモンの役者としての幅を広げた作品になったと思う。

監督は、2作目、3作目に続き、ポール・グリーングラス(「キャプテン・フィリップス」)。

公開は、アメリカで7月29日からの予定。日本はまだ未定。



***********

〇 「ジェイソン・ボーン」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ジェイソン・ボーン」記憶を無くした殺人兵器の自分探しの旅はここで終了する…!?シリーズ第4弾にして最高傑作。マット・デイモン主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ジェイソン・ボーン」ブルーレイ DVDセット Blu-ray

ジェイソン・ボーン ブルーレイ DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/1/23 11:07時点)



「ジェイソン・ボーン トリロジー」DVD

ジェイソン・ボーン トリロジー Blu-rayセット <初回限定版>

新品価格
¥7,980から
(2016/2/9 01:15時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック