とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ジョニー・デップ



エディ・レッドメイン主演の映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を映画館で観た。

人気シリーズ第2弾。前作で逮捕したグリンデンバルドが脱走。

ニュートと彼の仲間たちはグリンデンバルドを追ってパリへと向かう。



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

グリンデルワルドは異なる者と共存できない独裁者で、それこそが現代社会の悪だというところにJ・K・ローリングの思いが色濃く出てた。

多様性は大事だけど子供も観るファンタジーにしては暗い。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』予告編 動画

(原題:Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年12月1日 映画館にて鑑賞。

・2018年12月18日 感想を掲載。

・2019年9月21日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版ブルーレイセット (2枚組/日本限定メイキングブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,000から
(2019/9/21 14:31時点)



Amazon プライムで観る:「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(字幕版)

新品価格
¥100から
(2019/9/21 14:33時点)



ビジュアルブック「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ」

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

新品価格
¥4,320から
(2018/12/18 14:48時点)



「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」映画オリジナル脚本版

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 映画オリジナル脚本版

新品価格
¥1,728から
(2018/12/18 14:53時点)



予習に。ネット配信で観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/12/18 14:54時点)



予習に。DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/12/18 14:55時点)




キャスト&スタッフ


出演者







〇クローディア・キム


〇ゾーイ・クラヴィッツ


〇ウィリアム・ナディラム

〇ブロンティス・ホドロフスキー



監督

デヴィッド・イェーツ
…(「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「ターザン:REBORN」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」)


2018年製作 アメリカ映画



映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」



あらすじ


ニュート(エディ・レッドメイン)の活躍によって逮捕されたグリンデンバルド(ジョニー・デップ)だったが、アメリカからイギリスの魔法刑務所に移送中に脱走してしまう。

ホグワーツ魔法学校のダンブルドア(ジュード・ロウ)は、グリンデンバルドがパリに潜伏しているという情報を得てニュートにパリへ行くように指令を出す。

その話に乗り気ではなかったニュートだったが、アメリカで知り合ったティナ(キャサリン・ウォーターストン)が、グリンデンバルドを追ってパリに行っていると知り、パリへ行くことにしたのだが…。



映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」ジョニー・デップ



感想(ネタばれあり)


この映画の感想は、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 (2018)


★★★☆ [70点]「もっとワクワクしたかった」


うーん。ちょっと暗いかなぁ…

そんな物足りなさを感じつつ、それなりに楽しんできた。

魔法動物が専門の魔法使いニュートの冒険ファンタジー第2弾。



今回はパリが舞台

アメリカの刑務所からパリへと逃げ出したグリンデンバルドを追うニュートの物語。



パリへたどり着いたグリンデンバルドは、優秀な魔法使いたちを集め「純血こそが一番!」と言い、ノーマジ(人間)だけでなく、ノーマジとの共存を第一とする魔法使いたちをも敵にして、蜂起する。

そのグリンデルワルドの姿はヒトラーさながらであり、そこには「現代社会における悪とは、異なる者と共存できない独裁者である」という思想がハッキリと表れている



そこには、日頃からトランプ政権に対して反対意見を表明している原作者のJ・K・ローリングの思いが色濃く出ているなと思った。



だからこそ、この映画の中でも、多くの白人たちが、グリンデルワルドの強さに惹かれて吸い寄せられていく反面、勇気を持って立ち向かっていくのは黒人だったり、反発するのはアジア人なのだろう。

つまり、これは魔法使いとノーマジが平和に共存する世界を夢見ながらも、「魔法使い至上主義」を掲げる独裁者によって、その夢の世界はもろくも崩れ去ってしまう暗黒の時代が描かれているのであり、そこには、トランプ政権が掲げる「アメリカ第一主義」や、ヨーロッパで見られる移民排斥を危惧するローリングの思いがあるんだろう。



独裁者となるグリンデンバルドを止めたいダンブルドアだけど、ある理由があって、彼は直接手を下せないので、忠実な弟子の一人であるニュートをグリンデンバルドの元へと向かわせる。

このニュートは、まさに人畜無害な平和主義者であり、ローリングにとっては、そういう「普通の人の良心」が世界を救う希望だと考えているのではないか。



そんなことを思いながら、この映画を観て、子供が観るにはちょっと重すぎる描き方だなと思ったし、何より魔法動物の見せ場が少なかったように思う



ローリングの世界を変えたい気持ちはわかるけど、もうちょっとウキウキワクワクするような魔法があっても良かったんじゃないかなと思う。



しかし、スターたちの共演は圧巻だった。

中でも、
エディ・レッドメインジュード・ロウジョニー・デップというスター共演の中で、これはエズラ・ミラーの映画だと思った



彼は、とても重要な役を演じていて、しっかりと印象も残して、今後の活躍がとても楽しみだと思った。

もう少し
ジュード・ロウの活躍も観たかったな


Posted by pharmacy_toe on 2018/12/07 with ぴあ映画生活



映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」エディ・レッドメイン


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。



Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版ブルーレイセット (2枚組/日本限定メイキングブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,000から
(2019/9/21 14:31時点)



Amazon プライムで観る:「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(字幕版)

新品価格
¥100から
(2019/9/21 14:33時点)



ビジュアルブック「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ」

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 魔法のアーカイブ (ハーパーコリンズ・ノンフィクション)

新品価格
¥4,320から
(2018/12/18 14:48時点)



「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」映画オリジナル脚本版

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 映画オリジナル脚本版

新品価格
¥1,728から
(2018/12/18 14:53時点)



予習に。ネット配信で観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(字幕版)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/12/18 14:54時点)



予習に。DVDで観る:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 [WB COLLECTION][AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/12/18 14:55時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョニー・デップ主演の映画「ネバーランド」をNHK BSプレミアムで観た。

劇作家のジームズ・バリが少年ピーターと出会い、彼との交流の中から「ピーターパン」を書き上げた実話の映画化。

満足度 評価】:★★★★★

すごく感動した。そして泣いた。良い映画だったなぁ。

この映画の全編から溢れ出る優しさがとても好き。

人の心は尊くて、美しいものだ。そう信じられるところがとても好きだった。

「ネバーランド」予告編 動画

(原題:FINDING NEVERLAND)




「ネバーランド」 DVD

ネバーランド [DVD]

新品価格
¥2,800から
(2016/11/16 00:08時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ジョニー・デップ
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」、「ブラック・スキャンダル」、「イン・トゥ・ザ・ウッズ」、「トランセンデンス」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「チャーリーとチョコレート工場」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「ニック・オブ・タイム」など)

ケイト・ウィンスレット
…(「女と男の観覧車」、「トリプル9 裏切りのコード」、「ダイバージェントNEO」、「ヴェルサイユの宮廷庭師」、「とらわれて夏」、「スティーブ・ジョブズ」、「コンテイジョン」、「ダイバージェント」「愛を読む人」、「タイタニック」など)

〇ラダ・ミッチェル
…(「エンド・オブ・キングダム」、「サイレントヒル」など)

ダスティン・ホフマン
…(「疑惑のチャンピオン」、「素敵なウソの恋まじない」、「ボーイ・ソプラノ ただ一つの歌声」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「ニューオーリンズ・トライアル」、「ムーンライト・マイル」、「アウトブレイク」など)

〇フレディ・ハイモア
…(「チャーリーとチョコレート工場」など)

監督

マーク・フォースター
…(「かごの中の瞳」、「プーと大人になった僕」「ワールド・ウォー Z」など)


2004年製作 イギリス・アメリカ合作映画

ネバーランド

あらすじ


劇作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は、自分の芝居が大コケし、落ち込みながらも犬を連れ、近所の公演へ散歩に出かける。

そこで知り合ったのは、一組の家族。

母シルヴィア(ケイト・ウィンスレット)と4人の男ばかりの兄弟のデイヴィス一家だった。

兄弟たちはジェームズが連れていた犬と遊びたがっていたので、ジェームズは喜んで犬と遊ばせていたが、ただ1人、三男のピーター(フレディ・ハイモア)だけが、心を閉ざし、側へ寄ってこようともしなかった。

ジェームズはそんなピーターのことが気にかかり、よく観察してみると、ピーターは父親を亡くしたために心を閉ざしてしまったのだと感じるようになる。


ネバーランド5


感想(ネタバレあり)


心を閉ざしてしまった少年を励ますために


ジョニー・デップ演じる主人公ジェームズ・バリが連れている犬のポルトスがとても大きな犬で、熊さんみたいでかわいいなぁと思いながら観ていた。

そしたら、やはり、ジェームズがポルトスを連れて散歩している公園で遊んでいる少年たちも可愛いと思って、「すみませんが、ワンちゃんと遊んでもよろしいですか」と声をかけてきた。

それが、劇作家ジェームズ・バリとデイヴィス一家の出会いだった。



しかし、その4人兄弟の三男ピーターだけがポルトスのことを「ただの犬じゃないか」とシラケた反応をする。

もちろん、心の中では他の兄弟たちみたいに素直に、無邪気になりたいけれども、彼は心を閉ざしてしまっていた。



そこで、ジェームズはピーターの心を惹きつけるために、サーカスのクマの曲芸をポルトスで演じ始めた

「君にはただの犬に見えるかもしれないが、ポルトスは実は熊なんだ」と言いながら。



この「熊の曲芸」が少年たちにウケて、ジェームズはデイヴィス一家と交流するようになる。

そして、彼はピーターの心を開かせるために、ピーターという少年が主人公の戯曲「ピーターパン」を書き始める



ネバーランド2



美しい凧に込められた優しさと愛


ピーターが心を閉ざしてしまったのは、父の死がきっかけだった。

その心を知ったジェームズは、「ピーターパン」の執筆を始める。



人が永遠に年をとらない世界「ネバーランド」で、主人公のピーターが活躍する物語だ

その物語を通して、「ピーターのお父さんはネバーランドにいて、いつかまた会える時がくるよ」と信じ込ませたかったからだった。



私がこの映画「ネバーランド」で最も心を打たれたのは、その「優しさ」だった。

ピーターが両親を思う気持ち、ジェームズがデイヴィス家を思う気持ちには優しさが溢れている。



印象に残っているシーンがいくつかあるが、前半部分では、デイヴィス家の末っ子マイケルが凧を上げるシーンがそのうちの一つだ。

まだ幼いマイケルは一生懸命走ってもスピードがつかず、なかなか凧が上がらない。

みんながあきらめかけた頃、ジェームズが「みんなが気持ちを1つにして『上がる』と思えばきっと凧は上がる」と言ったその直後、凧はキレイに青空に舞い上がった



私は、大人になって初めて「凧ってこんなに美しいものなのか」と思い、泣きながらその舞い上がる姿を観た。

兄弟たちが、みんなで幼い末っ子のことを思い、みんなで一緒に上げた凧が本当に美しかったからだった。



ネバーランド6



愛する人のために準備したサプライズ


そして後半部分では、体調を崩し、「ピーターパン」を劇場で観ることができなかったシルヴィアのためにジェームズがサプライズで用意したネバーランド。

「ピーターパン」をシルヴィアの家で上演するんだろうなとは思っていたけど、そこに予想以上に美しいネバーランドが広がっていた



その数日前に、「私もネバーランドが見たかったわ」と言ったシルヴィアの言葉を覚えていたジェームズ。

それは、家から出ることができないシルヴィアのためにジェームズが用意したサプライズだった。

そこにはジェームズがシルヴィアを思う気持ちが溢れていた。



シルヴィアも、それが自分の家の庭だとは信じられないという様子で「ネバーランド」を歩いていたように見えた。

この映画が一貫して描いている「大きな愛」と「優しさ」の全てがそこに描かれていた



ネバーランド4



永遠の少年を演じさせたら世界一のジョニー・デップ


主人公のジェームズを演じるのは、ジョニー・デップ

やっぱり、いつまでも少年の純粋さを持った大人を演じさせたら世界一。

少年と話す時の目線。

少年たちを安心させ、楽しませる表情。

その全てが一級品。これはオスカー獲ってもおかしくない演技だった。



そして、4人の子供を育てるシングルマザー、シルヴィアを演じたのは、ケイト・ウィンスレット

そんなに贅沢な暮らしはできなくても、プライドを捨てず、堂々と子供たちを育ている姿が彼女らしかった。

それでいて、ジェームズの前では、ちょっと弱いところを見せるのも、ケイト・ウィンスレットらしいシルヴィアだったように思う。



ネバーランド3



ピーターパンが愛されたのは、そこに少年の心があったから


子供の頃は、「大人になりたくないなぁ。いつまでも遊んでいたいなぁ」と、よく思っていた。

でも、いつからか、んーー中学生ぐらいからだろうか。

「早く大人になりたい」と思うようになり、子供の頃の気持ちを少しずつ捨てていってしまうようになる。



そんな中で、この映画の主人公のジェームズは子供の気持ちを持ち続け、「永遠に年をとらないネバーランド」を妄想するようになる。

今になって考えてみれば、「ピーターパン」とは、子供の頃によく妄想していた冒険物語だった



まさに、いつまでも「心は年をとらない」ジェームズだからこそ書けた物語だといえる。

しかし、ジェームズ・バリが本当にこの映画で描かれているような人物だったら素敵だなぁと思う。

そして私はジェームズのシルヴィアになりたいと思った。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ネバーランド」 DVD

ネバーランド [DVD]

新品価格
¥2,800から
(2016/11/16 00:08時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョニー・デップ主演の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」を映画館で観た。

人気シリーズの第5弾。ウィル・ターナーの息子が父の呪いを解くために、ジャック・スパロウと共に秘宝「ポセイドンの槍」を探す冒険の旅に出る。


満足度 評価】:★★☆☆☆

ストーリー展開は適当だし、キャラクターの人間性は薄いし、このノリに全くついていけなかった。

この映画の中で、素晴らしいと思ったのは音楽だけ。

画面やストーリーにワクワクしなくても、音楽を聴くとワクワクする。

音楽の力って絶大だなと思った。

「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」予告編 動画

(原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: DEAD MEN TELL NO TALES)




DVDで観る:「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,289から
(2018/7/30 15:00時点)



ネット配信で観る:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (字幕版)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/30 15:01時点)



「パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊」オリジナル・サウンドトラック

パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊 オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,620から
(2017/7/18 23:39時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ジョニー・デップ
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「ブラック・スキャンダル」、「イン・トゥ・ザ・ウッズ」、「トランセンデンス」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「チャーリーとチョコレート工場」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「ネバーランド」、「ニック・オブ・タイム」など)

ジェフリー・ラッシュ
…(「鑑定士と顔のない依頼人」、「やさしい本泥棒」、「シャイン」など)

ハビエル・バルデム
…(「BIUTIFUL ビューティフル」、「コラテラル」、「007 スカイフォール」、「スコーピオン 反逆のボクサー」など)

〇ブレントン・スウェイツ

カヤ・スコデラーリオ
…(「メイズ・ランナー 最期の迷宮」、「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」、「メイズ・ランナー」など)

オーランド・ブルーム
…(「ケープタウン」、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「キングダム・オブ・ヘブン」、「ホビット」シリーズなど)

キーラ・ナイトレイ
…(「プライドと偏見」、「ラブ・アクチュアリー」、「はじまりのうた」、「イミテーション・ゲーム」、「エンド・オブ・ザ・ワールド」など)

監督

〇ヨアヒム・ローニング

〇エスペン・サンドベリ

2017年製作 アメリカ映画

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」


あらすじ


ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)の元に、かつて共に旅をしていたウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)の息子ヘンリー(ブレントン・スウェイツ)が訪ねて来る。

ヘンリーは父にかけられた呪いを解くために必要な「ポセイドンの槍」を探していて、そのためにジャックの力が必要なのだと言う。

さらに、ヘンリーはポセイドンの槍の在りかを知る女性カリーナ(カヤ・スコデラーリオ)を連れ、旅に出る。

しかし、その昔、ジャックによって呪いをかけられたサラザールが亡霊となって、ジャックの後を追っていた…。



映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ジョニー・デップ


感想(ネタバレあり)


特にこれまでの内容を覚えていなくても大丈夫


ジョニー・デップの主演で人気の「パイレーツ・オブ・カリビアン」もこれが第5作目。

ディズニー・ランドの人気アトラクション「カリブの海賊」から着想された映画だ。

話の内容もタイトルにあるまま、カリブ海の海賊ジャック・スパロウが、海にいる怪物たちと戦いながら冒険する物語である。

これが5作目と言われ、「えぇと…、そんなにあったかなぁ??」と思う程度にしか、この人気シリーズに思い入れはない。

全部観たような気もするし、何か見落としているような気がしなくもない。

しかし、話の筋を追っていっている間に、分からないところもなかったし、知らないキャラクターもいなかったので、なんだかんだ言いながら、これまでも見てきたんだと思う。

綺麗な海があって、そこにジャックがいて、ジャックと腐れ縁のバルボッサがいる。

そして、今回ジャックの盟友(?)ウィル・ターナーとエリザベスの息子ヘンリーが登場する。

それだけ分かっていれば、十分なような気もする。


映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ジョニー・デップ


試練や困難を乗り越えることなく叶えた願いには感動できない


このシリーズは大人気でファンも多く、この5作目も観客ウケがとても良いようだ。

しかし、私は何とも物足ず、時折、退屈だなぁと思うところもあった。

その要因はいろいろあるが、何よりもまず、ストーリーについていけなかった。

今回の旅の目的は、「ウィルの息子ヘンリーの願いを叶えること」だ。

その願いを叶えるまでの道筋が、あまりにも短絡的過ぎる。

私たちが日常生活において、何か願いを叶えようとする時、誰かに道筋を整えてもらって、あとは自分がそこへ行けば、願いごとが叶ったりするんだろうか。

そうではないはずだ、時には挫折し、葛藤したり、失敗したりしながら、仲間を助け、また助けられながら、ようやく欲しかった願いにたどり着くのではないだろうか。

ところが、このヘンリーの場合、ジャックとバルボッサとカリーナがお膳立てをして、目の前に目的の「ポセイドンの槍」が登場する。

私からすると、ヘンリーはジャックと遊びつつ、かわいいカリーナといちゃついているうちに、「ポセイドンの槍」にたどり着いてしまったような、そんな印象を受ける。

ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」の映画化としては、それが正解なのかもしれない。

でも、冒険映画と言うのなら、「目的にたどり着くまでの試練」を描いて欲しかったし、日頃、がんばっている人たちに対して「君たちも頑張れば、願いを叶えられる」と思えるような展開にして欲しかった。

もちろん、「娯楽作品にそこまで求める必要はない」と思う人もいるだろうが、最初から最後まで楽しい娯楽作品でありながら、夢に向かうまでの苦労や葛藤を描き、人に希望を与える作品もたくさんあるのだ。


映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ブレントン・スウェイツとジョニー・デップ


ジャック・スパロウは尊敬できるところのない、ただの酔っ払い


さらに、私が物足りないと感じたのは、各キャラクターの人物設定だ。

主人公のジャック・スパロウは、私からすれば、「ただの酔っ払い」にしか見えない。

ジャックは、この物語の主人公でありながら、ブラック・パール号の船長でしょう。

もちろん、表面的には「ただの酔っ払い」で良いのだけれど、その裏に尊敬できる部分とか、惹かれずにはいられない人間性みたいなものが欲しかった。

正直言って、途中でこの「酔っ払い」キャラにも飽きてしまった。

これも、毎度のことなんだけど、ジャックは何かを自分で決断したりしない。

いつも、周りの人たちとの成り行きで物語は進んでいる。

その「ゆるいキャラ」が、きっとこの物語がウケている理由の一つなんだろうけど、私には、ただのだらしない人にしか見えない。

ジョニー・デップがカッコいいからとか、あの衣装や髪型がイケてるからという理由では、ジャック・スパロウというキャラクターに惹かれる理由にはならない。

いつも酔っ払っている感じだけれど、裏ではクルーたちに気を配ってくれるとか、見えないところに優しさがあるとか、実は、誰よりも気配りができるのがジャックだとか、そういう「ちょっとした裏話」を挟むだけで、ジャック・スパロウの人間性が全然違ってくる。

あれでジャック・スパロウがキャラとして成立しているなら、志村けんのバカ殿様でも良いんじゃないかと思う。


映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ハビエル・バルデム


これだけの俳優陣と製作費があったら…


後半、夜中にハビエル・バルデムが演じるサラザールとジャックとバルボッサが乗るブラック・パール号との闘いになった時、ただでさえ、夜中のアクションシーンは何をやっているのかよく分からないから好きではないのに、みんな同じような格好をしているから、誰がどこにいるのか、イマイチよく分からなくなってきた。

そこまでくると、私も、ほぼ試合放棄をしていたので、「まぁいいか」と思いつつ、若干「退屈だなぁ」と思っていた。

そして、その頃には、ジョニー・デップと、ジェフリー・ラッシュと、ハビエル・バルデムが共演をして、こんなにCGにかけるお金があったら、もっと良い映画できたよねぇと思い始めていた。

この第5弾では、ほぼカメオ的にしか登場しないオーランド・ブルームキーラ・ナイトレイも入れたら、どんなに素晴らしい映画ができることかと考えた。

そう思ったら、その登場場面の大半を加工されたアニメの状態で登場するハビエル・バルデムのもったいなさ。

彼は「スペインの伝説的船長を演じることができて光栄だ」とコメントしていたけど、それこそ、リアルにスペインの無敵艦隊の船長を演じたら、重厚な歴史映画が作れそうだ。

まぁ、そんな妄想をしても空しいだけだ。

なんで、こんなに素敵な俳優さんたちを無駄遣いしてしまっているのか。

本人たちは、こんな、何の葛藤も成長も冒険すらないアドベンチャー作品に出演して満足しているんだろうか。

それとも、多額のギャラをもらっているから、満足なのかな。

後半は暇だったもので、そんな風に邪推ばかりをしていた作品だった。

そろそろ、このシリーズもネタ切れなんじゃないかなと思う。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,289から
(2018/7/30 15:00時点)



ネット配信で観る:パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (字幕版)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/30 15:01時点)



「パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊」オリジナル・サウンドトラック

パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊 オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,620から
(2017/7/18 23:39時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョニー・デップ主演の映画「ニック・オブ・タイム」をNHK BSプレミアムで観た。

90分以内に知事を暗殺しないと娘を殺すと脅された男の顛末を90分のリアルタイムで進行していくサスペンス映画。

満足度 評価】:★★★☆☆

90分のリアルタイムで進行するサスペンスというのが、当時は斬新で話題になっていたけど、今となっては、海外ドラマの「24」シリーズで見飽きてしまった手法。

さらに、悪役にあまり魅力を感じず、ドラマとして薄っぺらな印象なのが残念なところ。

「ニック・オブ・タイム」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:NICK OF TIME)




「ニック・オブ・タイム」 DVD

ニック・オブ・タイム [DVD]

新品価格
¥1,040から
(2016/10/22 15:00時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ジョニー・デップ
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」、「ブラック・スキャンダル」、「イントゥ・ザ・ウッズ」、「トランセンデンス」、「アリス・イン・ワンダーランド」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「ネバーランド」など)

クリストファー・ウォーケン
…(「イーグル・ジャンプ」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「ファング一家の奇想天外な秘密」など)

〇マーシャ・メイソン

〇チャールズ・S・ダットン

〇ピーター・ストラウス

〇グロリア・ルーベン

監督

〇ジョン・バダム…(「張り込み」など)

1995年製作 アメリカ映画

ニック・オブ・タイム


あらすじ


シングルファーザーのニック・ワトソン(ジョニー・デップ)は、仕事のために娘のリンと二人で電車で訪れたロスの駅で、警察官を名乗る男(クリストファー・ウォーケン)と、女(ロマ・マフィア)に職務質問を受ける。

ニックが質問に答えている最中、リンは女に抱っこされ、そのまま近くに停めてあるバンの中へ連れていかれる。

そこで男はニックに対し、「90分以内に知事(マーシャ・メイソン)を暗殺しないと、娘の命はない」と脅迫されてしまう。

娘を助けたいばかりに男の命じるまま、知事の遊説先であるホテルへ向かうニックだったが…。

ニック・オブ・タイム2

感想(ネタバレあり)


20年前は最前線にいても、今となっては時代遅れ…


古い映画を観る時、特にアクション映画やサスペンス映画の場合、技術の発達によって当時は斬新だったことも今となっては、時代遅れになっている場合が多々ある。

この映画「ニック・オブ・タイム」も、その良い例の1つ。

これは20年前に製作されたジョニー・デップ主演映画。

当時は、90分間に起きる出来事をリアルタイムで進行するサスペンスという演出方法がとても斬新だと話題になっていた。

観客は、あと30分で娘を助けることができるのか…。

と、ハラハラドキドキしながら観ていたに違いない。

しかし、今となっては、この映画が制作されてから6年後にスタートした海外TVドラマシリーズの「24」で散々使われた手法であり、むしろ見飽きた演出となってしまった。

さらには、差し迫る時間の演出という部分では、「24」の方がハラハラドキドキ感が強く。

その「リアルタイムで進行するサスペンス」という角度からこの映画を観ると、なんとなく物足りなさを感じてしまう。

ニック・オブ・タイム3

サスペンスの大原則。「悪役」は絶対的に魅力的であること


このブログの中で私が常々訴えているのは、「サスペンス映画は魅力的な悪役ありき」ということ。

悪役が魅力的であればある程、サスペンス映画は面白さを増していく。

そのためには、悪役のしっかりとしたバックボーンや人格設定が不可欠。

ところがこの映画は、その悪役のバックボーンがしっかりと描かれていないことが非常に残念だった。

一体、彼らは何者で、何が目的で知事を殺そうとしているのか。

なぜ知事を暗殺しなければいけないのか。

知事を殺せば誰がどう得をするのか。

それらの理由さえはっきりとしたら、もっと面白い映画になったのに。

とりあえず、クリストファー・ウォーケン出しとけば怖いんじゃないか…。

それぐらいの理由で、クリストファー・ウォーケンを起用したとしか思えず…。

「ニックとリンが助かって良かったね」じゃぁ、なんとも腹六分目ぐらいで、全然食い足りない。

ニック・オブ・タイム4

どこにでもいる普通の人を、あのジョニー・デップが演じるというレア感


しかし、私がこの映画を観て面白かったのは、「どこにでもいる普通の人」をジョニー・デップが演じていることだ。

奇人でも変人でもなく、宇宙人でも海賊でもない。

その辺にありふれた真面目なシングルファーザーの会計士をジョニー・デップが演じている。

何本かに一回普通の人を演じるジョニー・デップだけど、これ程までに普通なジョニー・デップも珍しい。

強迫されて汗をかき、急激に押し寄せるストレスで顔面蒼白になり具合が悪くなる。

いつもは、人を青ざめさせるのがジョニー・デップなのに、いつもとは逆パターンの彼を観ているのは、なかなか楽しかった。

そして、変人だろうが、普通の人だろうが、ジョニー・デップらしさを失わずに演じきるのが彼の演技の上手さでもある。

ニック・オブ・タイム5

古い映画を観る時の視点。時が流れたからこその面白さ


20年前に製作された作品だからこそ、そのスピード感やディテールの描き方が物足りず、映画全体としては、イマイチ盛り上がりに欠けるなと思うこともある。

しかし、20年前の「普通の人だった」ジョニー・デップを楽しんだように、当時は感じなかった角度から見る楽しさもある。

当時流行していたファッションや、街並みを楽しむことだってあるだろう。

私の中でも「古い映画は観なくてもいいかな」と思う部分もあったので、今回のこの「ニック・オブ・タイム」は、古い映画を古い映画なりに楽しむ方法を感じさせてくれたと思う。

古い映画と今の映画を比較したりするのも、楽しみの一つだろう。

当時は気付けなかったけど、今だから気付くこと。

そんなところに面白さを見出すのも、また良しかなと思う。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ジョニー・デップ主演、ベネディクト・カンバーバッチ共演、1月30日公開予定の新作映画「ブラック・スキャンダル」の予告編を観た。

現在も塀の中にいるマフィアのボス、ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーの半生について実話を映画化。

いやーーー、ただでさえ、ジョニー・デップとカンバーバッチの共演って言われたら、観たい!!のに、実話と言われ、テンションが上がり、予告編を観て、気持ちMAXだよ~。

「ブラック・スキャンダル」予告編 動画

(原題:Black Mass)





「ブラック・スキャンダル」ブルーレイ&DVDセット

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2016/6/4 20:10時点)




ホワイト・バルジャーをモデルにしたと言われる映画「ディバーテッド」DVD

ディパーテッド [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/10/10 00:52時点)




ジョニー・デップの狂気に触れる瞬間

この予告編動画なんだけど、たったの51秒のショートバージョンなんだけど、最後の方、40秒あたり、ジョニー・デップのセリフで「誰かに見つかったら・・・消せばいい」ってセリフがあるの。

この顔!!

青い目の奥の方に、狂気あるのよ。

悪魔が潜んでそうな、恐ろしい狂気。

ジョニー・デップが本当の悪を演じる時って、するんだこの狂気の目。

普段は、その狂気を引っ込めているところがまた、すごい俳優さんなんだけど、

例えば、宇宙人の役を演じた「ノイズ」、マフィアに潜入する捜査官を演じた「フェイク」とか狂気があったねぇ。

今回は、そっちの狂気かぁ~と思ったら、マスマス観たくなっちゃうんだよねぇ。

どうも、役作りのため、ジョニー・デップが実在のジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーに面会を希望したら、丁重にお断りされたという噂を聞いたけど、どんだけ、リアルにマフィアのボスを作り上げてくるのか、すごく楽しみだわぁ

ジョニー・デップの他の出演作には「ネバーランド」など

ブラック・スキャンダル

ただの悪徳政治家じゃないはずのカンバーバッチ

そして、共演は、ただいま飛ぶ鳥を落とす勢いのベネディクト・カンバーバッチ。

このブログでも、度々登場しております。

ドクター・ストレンジ」「8月の家族」「スタートレック イントゥ・ダークネス」「イミテーションゲーム」「裏切りのサーカス」のカンバーバッチ。

今回は、悪にまみれた政治家を演じるとのことで。

そりゃーー、もちろん、ただの悪徳政治家じゃぁないよね。

ここは、あえてハードルを上げていきますよ。

来年のオスカー賞レース、ジョニー・デップとカンバーバッチ、主演男優と、助演男優狙っていくので。

すごい政治家を演じちゃいますよ。カンバーバッチ。

オスカー狙いにつき、公開は、1月30日を予定しております。

あぁぁぁ早く観させてくれよぅ



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ブラック・スキャンダル」ブルーレイ&DVDセット

ブラック・スキャンダル ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,327から
(2016/6/4 20:10時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クラウドに人工知能がアップロードされた場合、世界はどうなるのか

世界中のネット上にある知識を、その人工知能が集約したら、いったい何ができるのか

医療の世界は、警察は、地球の環境は・・・色々考えながら見たよね


「トランセンデンス」予告編 動画

(原題:Transcendence)



◆「トランセンデンス」DVD

トランセンデンス [Blu-ray]

新品価格
¥3,218から
(2015/9/1 14:56時点)




感想(ネタバレあり)「マトリックス」の一歩手前の世界。「この世界観ありだよねぇ~」と思えば一気に楽しめる


この映画を面白いと思うか、そうでないかは、

「人工知能をインターネットにアップロードした世界」があり得ると思うか、そうでないかにかかっていて、

「その世界、あり得るんじゃないか」って思えたら、この映画をけっこう楽しんで見られると思う

「そんなのあるわけないじゃん」って思ってしまったら、ずーーーーっとつまらないと思う(笑)


ストーリーは、人工知能の研究をしている科学者が亡くなってしまい、

その科学者の妻が、愛した夫の知能を永久に保存しておくために、ネットにアップロードすることに。

すると、その知能がインターネットの世界で勝手に学習をして次々と世界を変えようとしていくお話

「マトリックス」の一歩手前かな。あそこまで出来上がっていない世界


トランセンデンス

しかし、あまり飛躍しすぎると気持ちがクールダウンしちゃう


ストーリーの組み立て方に、かなり説得力があったので、ふんふん。そういうのあるかもね

と、思いながら、かなり面白く見てた

でも、話の後半になって、現実味のない展開になってきて、ちょっとがっかりしちゃったかな

例えば、人工知能のウィルが、けが人を治療すると、すごいスピードで怪我が治っていくところ

技術は進歩して、けがを治す技術は上がっても、人間の治癒力自身はそう簡単に進歩しないので、

死にそうだった人間が、急に立ち上がるとか、そういうのは、嘘っぽいのでやめて欲しかった

「あぁこれは起きそうだなぁ」って現実的に考えられるところで止めて欲しかった

ジョニー・デップ演じるちょっと不気味な人工知能


ジョニー・デップ(「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」「ネバーランド」など)は、自分というのをよくわかっている俳優さんで、

ウィルという役を、しっかり理解した上で、ジョニー・デップなりの、

「ちょっと不気味な人工知能」を作り出してたんだよねぇ

やっぱり、すごい俳優さんです

しかーし、妻役の女優さん(レベッカ・ホール「ザ・タウン」)は、ちょっと役に合っていなかった気がして残念

もうちょっと、説得力のある女優さんを使ってほしかったな


人工知能の行く末について、妄想しながらみるも良し

ITが苦手なら、ジョニー・デップを楽しみにみるも良し

何より、この世界を受け入れながら見ることが大切

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

◆「トランセンデンス」DVD

トランセンデンス [Blu-ray]

新品価格
¥3,218から
(2015/9/1 14:56時点)





↓ 「トランセンデンス」も放映しているWOWOW_新規申込





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アカデミー賞の助演女優賞にノミネートされたメリル・ストリープの演技が観たい!

というだけの理由で観たこの「イン・トゥ・ザ・ウッズ」

イン・トゥ・ザ・ウッズ 予告編 動画

(原題:Into the Woods)



感想 ブロードウェイで人気のミュージカルらしい・・・

どうも、ブロードウェイでヒットしたミュージカルの映画化らしいんだけど、

私には退屈だったーーー。残念ながら

「赤ずきん」×「ジャックと豆の木」×「シンデレラ」×「ラプンツェル」

の組み合わせって、組み合わせる必要あったかな?って思っちゃうし(笑)

イン・トゥ・ザ・ウッズ


ジョニー・デップなんて、出てきた~と思ったら、いなくなってたし

目的のメリル・ストリープは、期待通りの演技だし

いつ、楽しくなるのーー、もう、そろそろ良いんじゃない~??ってずーーーっと思ってた

ただし、本場のブロードウェイでこのミュージカルを観た人とか、ミュージカルが大好きな人は

全く違う反応すると思う

舞台と映画の違いとか、歌の使い方とか、舞台とは大きく違うはずだから

でもなぁ、私は特に観るとこ無しな映画だった


↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,154から
(2015/7/27 15:57時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック