とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ジョン・グッドマン



シャーリーズ・セロン主演の映画「アトミック・ブロンド」を試写会で観た。

1989年のドイツのベルリンで、紛失した機密情報を探すため、MI6の女スパイが、男たちを相手に奮闘するアクション映画。


満足度 評価】:★★★★★

とにかくアクションがカッコいいので、アクションを観ているだけで十二分に面白い!!

笑えるシーンも満載で、最後まで楽しく見ることができた。

次から次へと男たちが倒されていくシーンを観ていくと、主人公の女スパイがジェンダー解放の戦士のように見えてくる…!?

日頃から、パワハラやセクハラなど、男性から酷い目に遭っている女性たちに特におススメしたい作品!!



目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「アトミック・ブロンド」予告編 動画

(原題:Atomic Blonde)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年10月10日 試写会で観た感想を掲載。

・2018年10月6日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



ネット配信で観る:「アトミック・ブロンド」(字幕版)

アトミック・ブロンド(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/10/6 14:34時点)



DVDで観る:「アトミック・ブロンド」

アトミック・ブロンド [Blu-ray]

新品価格
¥3,436から
(2018/10/6 14:36時点)



音楽が超カッコイイ!!「Atomic Blonde」OST

Ost: Atomic Blonde

新品価格
¥1,393から
(2017/10/10 11:10時点)




キャスト&スタッフ


出演者

シャーリーズ・セロン
…(「タリーと私の秘密の時間」(兼 製作)、「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演)、「ワイルド・スピード ICE BREAK」、「ダーク・プレイス」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「あの日欲望の大地で」、「裏切り者」など)

ジェームズ・マカヴォイ
…(「ミスター・ガラス」、「スプリット」、「X-MEN:アポカリプス」など)

エディ・マーサン
…(「人生はシネマティック!」、「ハイヒールを履いた女」、「僕と世界の方程式」、「おみおくりの作法」など)

ジョン・グッドマン
…(「キングコング:髑髏島の巨神」、「パトリオット・デイ」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など)


ソフィア・ブテラ
…(「ザ・マミー」、「スター・トレック BEYOND」、「キングスマン」など)

…(ドラマシリーズ「キャッスルロック」など)

ティル・シュヴァイガー
…(「ガーディアン」、「レボリューション6」、「ノッキン・オン・ヘブンズドア」、「イングロリアス・バスターズ」など)




監督

デヴィッド・リーチ
…(「デッドプール2」など)


2017年製作 アメリカ映画



アトミック・ブロンド



あらすじ


1989年、ドイツのベルリンでは、市街地を東西に分ける壁が間もなく崩壊しようとしていた。

しかし、その裏で、東西統一を延期せざるを得なくなる程の機密情報のリストがKGBのスパイの手に渡ってしまう。

それを知ったMI6は、女スパイのロレーン・ブロートン(シャーリーズ・セロン)をベルリンに送り、現地にいるデヴィッド・パーシヴァル(ジェームズ・マカヴォイ)と手を組んでこのリストを奪還せよという任務をくだす。

さらに、このリストの中に書かれている「二重スパイの“サッチェル”を捜索せよ」という任務も含まれていた…。



アトミック・ブロンド2



感想(ネタばれあり)


とにかく、シャーリーズ・セロンのアクションが爽快で快感でカッコイイ!!



スパイがどうの、冷戦がどうの、ベルリンの壁がどうのとあらすじには書いたけど、そんなに細かいストーリーを気にする必要のない娯楽作だった。

その辺が、女版『007』と言われる理由かもしれない。



もう、とにかく、次から次へと迫ってくる男たちをなぎ倒していくロレーン(シャーリーズ・セロン)のアクションを楽しんだら良い!!

マッチョな男たちが次から次へとやられていく爽快感!!

さらには、MI6、CIA、KGBの男たちを手玉に取って翻弄する彼女の小気味よさ!!

私は、最初から最後まで、頭の中で拳を振り回し、「やれ、やれ、やっちまえーーー!!」を頭の中で叫びながら観ていた。



そのロレーンの殺しっぷりといったら、『ジョン・ウィック』のキアヌとまるで一緒。

うわぉ!これは、『ジョン・ウィック』がそのまま男になったような話だな!と思った時、シャーリーズ・セロンが、キアヌと一緒にアクションの練習をしているという記事を思い出した

その記事がこちら
▼ ▼ ▼
(参考)映画.com「シャーリーズ・セロン、キアヌ・リーブスとの殴り合いを告白

それに、監督のデヴィッド・リーチは、『ジョン・ウィック』シリーズの製作者

なるほど、それでジョン・ウィックとロレーンの殺しのスタイルは一緒なんだねってことに納得した。



それにしても、彼女がマッチョな男たちを次から次へとなぎ倒すシーンは爽快だし、快感!!

ぜひ、日頃から、男性に酷い目に遭っている女性たちは、この映画を観て、ストレスを晴らして欲しい



アトミック・ブロンド5



誰の敵でもなく、味方でもない。彼女のスタイルで「悪しきをくじき、正義を守る」 



スパイ映画らしく、誰が味方で、誰が敵なのかが一切分からないという先の見えない展開も面白かった。



いや、実際のところ、男はみんな敵だった(笑)

誰が味方で敵かというよりも、誰にも頼らず、彼女のスタイルで我が道を行く

彼女に向かってくる者は、誰だろうと敵!!

ここがまた、カッコイイ!!



これまでの女スパイにありがちな、色仕掛けで情報を盗み取るなんてせこいことはしない

情報を渡さないなら、力づくで奪ってやる!!

そこが、これまでの女スパイと大きく違うところ。



むしろ、ジェームズ・マカヴォイ演じるスパイの方が、よっぽどせこかった。

西側にも、東側にも良い顔して、自分が一番おいしいところを持って行こうとするセコイやつ。



でも、エディ・マーサンが演じるスパイグラスように命がけのタレこみ屋や、一流の女スパイを目指しているデルフィーヌのような、善良な小市民を命がけで守ろうとする人情の厚い女でもある

そこがまた胸熱なんだなぁ。



でまぁ、結局のところ、誰が味方で、誰が敵なのかは、最後の最後まで分からない

このどんでん返しもまた、この映画の魅力である。

ウォッカにだまされてはいけないのだ(笑)



アトミック・ブロンド3



ベルリンの壁は男女の間に立ちはだかる巨大な壁を象徴する



これは、ベルリンの壁が崩壊する時代を舞台に描かれたアクション映画。

しかし、私はベルリンの壁がジェンダーの間に立ちはだかる巨大な壁のように見えた

この映画にとっての「東ベルリン解放」は、「女性のジェンダーからの解放」を象徴している



当時の東ベルリンの人々は、ソ連の影響下にあり、高い壁に囲まれ、自由な生活を許されず、壁を隔てた向こう側で自由に暮らしている西ベルリンに憧れながら生活していた。

その東ベルリンで暮らしていた人々の窮屈さは、『女』というジェンダーの枠組みのなかで窮屈に暮らしていた女性たちとまるで一緒



私には、ベルリンの壁が崩壊して東側の人たちが解放されたように、ロレーンがジェンダーの壁をぶち破って、女性たちを解放する

ロレーンは、これまでの長い長い戦いを収束させ、ジェンダーの壁を破り、女性たちに「誰にも支配されず、自由に生きる道を切り開いた」戦士なのだ。

もうこれで、男だから、女だからとか気にすることなく、恋愛も人生も所属も国も自由に生きる時代がやってきた



ロレーンは、女性解放の戦士である

ワンダーウーマン」と同じ位置づけだなと思った。

その「ワンダーウーマン」と、この「アトミック・ブロンド」が同じ年に公開されたのは偶然ではないと思う。

アメリカの「ワンダーウーマン」、韓国の「お嬢さん」、そして、この「アトミック・ブロンド」

今年は、映画界で女性たちが解放される年となった。



アトミック・ブロンド4



ここに、ジェンダーから女性たちの解放を宣言する!



つまり、MI6 だの、CIAだの、KGBだのが出てきて、とてもスパイ映画らしいけれども、私には、「もう、この世に男なんていらない!!」と主張するジェンダー解放映画にしか見えなかった

だって、もう次から次へと登場する男性たちの気の毒なこと(笑)

なんで、ハイヒールを履いた女子に殺されているのかしらねぇ。

映画の冒頭では、「これはベルリンの壁が崩壊する映画ではない!」と言っていたし、ってことは、やっぱり女性を解放する映画だってことなんだな!!と確信した。



とはいえ、きっと、この映画を観たら、「シャーリーズのヒールに踏まれたい!」と思う男子も急増するはず!!

それぐらい、この映画の主人公のロレーンは魅力的で魅惑的だった。



そうそう、それに、音楽もカッコイイ!!

80年代ポップスがめちゃくちゃカッコイイので、音楽もお聴き逃しなく。



あーーーー!!

ストレス解消のためにも、公開されたら、もう一回観たい!!

そう思えるぐらいスカッとする娯楽アクション映画。

激烈おススメ中!!



関連記事


〇女性たちの新しい時代を開く映画たち
「ワンダーウーマン」アメコミの枠を超えた人間愛。フェミニズムと共に人間界に降り立った平和の戦士。人間として生きることに私たちの希望はある。ガル・ガドット主演【感想】


韓国映画「お嬢さん」官能小説フェチが集う変態の館。詐欺師は財産を狙い、女たちは愛し合う。痛快なエンターテインメント作品。キム・ミニ主演、パク・チャヌク監督【感想】





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「アトミック・ブロンド」(字幕版)

アトミック・ブロンド(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/10/6 14:34時点)



DVDで観る:「アトミック・ブロンド」

アトミック・ブロンド [Blu-ray]

新品価格
¥3,436から
(2018/10/6 14:36時点)



音楽が超カッコイイ!!「Atomic Blonde」OST

Ost: Atomic Blonde

新品価格
¥1,393から
(2017/10/10 11:10時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マーク・ウォルバーグ主演の映画「パトリオット・デイ」を試写会で観た。

2013年4月15日「愛国者の日(パトリオット・デイ)」にボストンで起きた爆弾テロ事件の実話を映画化。



満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

想像以上にテロ発生現場は壮絶で市民の悲しみは深く、あまりの理不尽な出来事に最後の方は号泣しながら見ていた。

そして、この映画を観た翌日にアリアナ・グランデのコンサートでのテロ事件があったことで、よりこの映画の現実味が増すことになってしまった。



「パトリオット・デイ」予告編 動画

(原題:PATRIOTS DAY)




DVDで観る:「パトリオット・デイ」

パトリオット・デイ [Blu-ray]

新品価格
¥3,806から
(2017/10/2 00:02時点)



ネット配信で観る:パトリオット・デイ(字幕版)

パトリオット・デイ(字幕版)

新品価格
¥2,700から
(2017/10/2 00:04時点)



「Patriots Day」OST

Patriots Day

新品価格
¥2,508から
(2017/10/2 00:03時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マーク・ウォルバーグ
…(「マイル22」、「ゲティ家の身代金」、「バーニング・オーシャン」、「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」、「ザ・ファイター」、「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」、「裏切り者」、「極悪の流儀」など)

ケヴィン・ベーコン
…(「COP CAR/コップ・カー」、「激流」、「ミスティック・リバー」など)

ジョン・グッドマン
…(「アトミック・ブロンド」、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など)

J・K・シモンズ
…(「フロントランナー」、「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」、「ラ・ラ・ランド」、「ザ・コンサルタント」、「Re:LIFE リライフ」、「セッション」、「マーダー・オブ・キャット」、ドラマシリーズ「カウンターパート/暗躍する分身」など)

ミシェル・モナハン
…(「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「禁断のケミストリー」、「ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、「ミッション:8ミニッツ」、「M:i:III」、「イーグル・アイ」など)


監督

ピーター・バーグ
…(「マイル22」、「バーニング・オーシャン」など)

2016年制作 アメリカ映画

パトリオット・デイ


あらすじ

2013年4月15日「愛国者の日(パトリオット・デイ)」ボストンでは、市民マラソンが開催されていた。

トップのランナーがゴールし始めてから数分後、ゴール付近で1度目の爆発起きる。

そして、その数分後、2度目の爆発が起きる。

その現場にいた警察官のトミー(マーク・ウォルバーグ)は、マラソンの観客を避難させたりしていたところ、FBI捜査官のリック(ケヴィン・ベーコン)が現れ、「これはテロ攻撃だから、FBIが現場を仕切る」と言われ、リックの指揮の元、犯人の捜索が開始された。



パトリオット・デイ2


感想(ネタバレあり)


アリアナ・グランデのコンサート爆破テロを見て、映画の現実味が増す


この映画を試写会で観た翌日、イギリスのマンチェスターでアリアナ・グランデのコンサート客を狙った爆弾テロ事件が起きた。

この記事を書いている時点では、まだ事件の全貌は明らかになっていない。

しかし、明らかになっている部分だけでも、この映画の中で描かれていたボストンマラソンの悲劇と似通っている部分が見受けられた。



ボストンマラソンもアリアナ・グランデのコンサートも、地元住民の人たちが心待ちにしていたイベントだった。

ボストンマラソンはトップの選手がゴールしてから数分後、その周辺が歓喜のムードに包まれていたところが狙われる。

マンチェスターでもコンサートが終わった直後、観客がとても幸せな気持ちで満たされていたところを狙われてしまう。



どちらの事件も幸せな気持ちに満たされた人々を奈落の底に引きずり下ろすことを目的としたテロ行為だった。

この「パトリオット・デイ」を観た翌日に、実際に起きたテロ事件の報道を見て、この映画で描かれていたことはフィクションではなく、現実なんだなと改めて思った。

私たちの周りには「幸せな気持ちになっている人々に悪夢を見せたい」と思っている人たちが常にいて、どんなにセキュリティを厳しくしてもイベント会場のような人ゴミではそれを防ぐことができないのである。



パトリオット・デイ3



移民を排斥することが平和への道にはならない


アリアナ・グランデのコンサートがあったのはイギリスのマンチェスターだが、この「パトリオット・デイ」はアメリカのボストンで起きた話。

現在、どちらの国も悩まされているのは、「移民問題」である。

私がこの記事を書いている時点では、マンチェスターのテロ攻撃についてISが犯行声明を出しているという。

自爆した犯人は死亡したものの、それ以外の関係者も逮捕されていると聞いた。



「パトリオット・デイ」の犯人も中東系の移民である。

中東系移民の兄弟がジハードのためにボストンマラソンの観客を攻撃し、それが成功すると、次はNYでテロ攻撃をしようと画策していた。

そんな犯人たちの様子を見ていると、大統領選挙でトランプを選び、「移民はこの国から出て行け」と過激なことを言う国民たちの気持ちが分からなくもない。

いっそのこと、アラブイスラム系の人たちを追い出してしまえば平和になるのではないかと思ってしまう



しかし、確かに爆弾テロの実行犯は中東系移民だったけれども、彼らに車を奪われ誘拐されるも、勇気を振り絞って逃げた上、警察に通報し、犯人逮捕のきっかけを作ったマニもまた中国系移民だった。

つまり、アメリカは既に移民だらけであって、特にボストンのような有名大学が集まる都市では世界各地から優秀な学生たちが集まっている

彼らがいるからこそ経済が成り立っている部分もあり、全てを排斥したら平和になるとは一概には言えないところまで来てしまっている。

移民たちもまた、ボストン市民の1人なのである。



パトリオット・デイ4



犯人を追い詰める速さは、FBIよりも土地勘のある地元警察だからこそ


私がこの映画の中で最も感動したのは市民たちの地元愛である。

爆弾テロが発生した直後、FBI捜査官が現れ、現場の指揮を執り始める。



しかし、犯人逮捕に最も強いのは地元をよく知る警察官だった。



最も印象に残るのは、容疑者を特定する場面

ある1人の捜査官が、監視カメラの映像から怪しい人間をピックアップする。

しかし、解像度が悪いため、他の監視カメラの映像が必要になる。

その時、主人公のトミーがその容疑者と思われる人物の足取りを想定する。



どこに監視カメラがあるかの全てを把握しているトミーは、容疑者が通る監視カメラを1~2分刻みで言い当てる。

すると、トミーの言った通りの監視カメラに容疑者が映し出され、さらに共犯者の姿まで確認することができた。

この容疑者の割り出しの速さが、結果として早く事件を解決することになった要因だったように思う。



膨大な数の監視カメラ映像の全てを解析しなければならないFBIに地元警察のトミーのような能力はない

下手したら片っ端から解析することになってしまう。

その後、容疑者を追跡する時も、地元警察の連係プレー、協力体制、土地勘があってからこそできた部分が非常に大きかった



パトリオット・デイ5



悲しみ暮れることはテロに屈すること


そして、テロ攻撃の犠牲になってしまった市民のために、最後まで犯人逮捕を諦めない姿。

ボストンレッドソックスの選手たちから市民たちへのエール。

このテロ事件の被害者で足を失ってしまい、それでもこの悲しみを乗り越えるために義足でボストンマラソンに挑戦する夫婦。

町に溢れる「STAY STRONG」「LOVE」の言葉。



悲しい思い出と向き合って、それを乗り越えようとする姿は、日本の東日本大震災の被害者たちの思いと重なるところがある

どんなに平和で幸せな日々を過ごしていても、私たちは予測できない悲しい出来事や事件、事故に遭遇してしまうこともある。

大切なのは、その悲しみとどう向き合い、どう乗り越えるか

そして、今後二度と同じことが起きないためにどうすれば良いのかという考察である。



ただ移民を追い出せば問題が解決するわけではない

犯人たちが「人々が悲しみに暮れる姿」を観ることを楽しみにしているのなら、私たちはどんな時も、たとえ悲しいことがあっても「強く、元気に、前向きに明るく生きる力」をテロリストたちに見せつけなければならない

だから、この映画の中でボストンの市民たちが力を合わせて前向きに力強く生きようとする姿こそが、「テロリストに屈しない」という意志の表れなのである。



関連記事・あわせて観たい

・ボストンマラソンテロ事件で両足を失った被害者の戦いを描く
「ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた」必死で生きる姿は誰かの力になり、真の理解者がいてこそ強くなれる。実話の映画化。ジェイク・ギレンホール主演【感想】






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「パトリオット・デイ」

パトリオット・デイ [Blu-ray]

新品価格
¥3,806から
(2017/10/2 00:02時点)



ネット配信で観る:パトリオット・デイ(字幕版)

パトリオット・デイ(字幕版)

新品価格
¥2,700から
(2017/10/2 00:04時点)



「Patriots Day」OST

Patriots Day

新品価格
¥2,508から
(2017/10/2 00:03時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・ヒドルストン主演の映画「キングコング 髑髏島の巨神」【3D字幕版】を映画館で観た。

1978年ベトナム戦争直後、太平洋に浮かぶ謎の島へ行った調査隊が、巨大なゴリラと遭遇し…。


満足度 評価】:★★★★☆

これはヤバい!!息もできないぐらい面白かった!!

「ゴジラ」と「キングコング」と「地獄の黙示録」をマッシュアップして、全ての要素を詰め込んだ上で、全く新しい怪獣映画が出来上がっていて楽しかった!!


「キングコング 髑髏島の巨神」予告編 動画

(原題:KONG: SKULL ISLAND)




DVDで観る:「キングコング:髑髏島の巨神」 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>

キングコング:髑髏島の巨神 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,549から
(2017/5/27 11:04時点)



ネット配信で観る:「キングコング:髑髏島の巨神」(字幕版)

キングコング:髑髏島の巨神(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/1/5 16:38時点)



「キングコング:髑髏島の巨神」メイキングブック

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

新品価格
¥3,888から
(2017/4/2 22:34時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー

キングコング: 髑髏島の巨神 バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー / KONG SKULL ISLAND BATTLE FOR SURVIVAL CREATURE CONTACT【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画

新品価格
¥4,500から
(2017/4/2 22:36時点)



オリジナルサウンドトラック「キングコング 髑髏島の巨神」

キングコング 髑髏島の巨神

新品価格
¥2,592から
(2017/4/2 22:37時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング

キングコング: 髑髏島の巨神 18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング / KONG SKULL ISLAND 18inch MEGA-FIGURE【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画 レジェンダリー

新品価格
¥13,860から
(2017/4/2 22:37時点)



キャスト&スタッフ


出演者

トム・ヒドルストン
…(「アイ・ソー・ザ・ライト」、「ハイ・ライズ」など)

ブリー・ラーソン
…(「キャプテン・マーベル」、「フリー・ファイヤー」、「ルーム」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)

ジョン・グッドマン
…(「アトミック・ブロンド」、「パトリオット・デイ」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など)

サミュエル・L・ジャクソン

〇ジョン・C・ライリー

トーマス・マン
…(「彼女が目覚めるその日まで」、「ぼくと彼女とアールのさよなら」など)

監督

〇ジョーダン・ヴォート=ロバーツ

2017年制作 アメリカ映画


キングコング髑髏島の巨神


あらすじ


1978年、ベトナム戦争が終結した直後、ビル・ランダ(ジョン・グッドマン)は、太平洋に浮かぶ髑髏島と呼ばれる島の謎へ調査へ向かう。

そこは、これまで雲に覆われ、なかなか姿を現さなかったが、たまたま衛星がその姿を捕らえたことから、ソ連よりも一足先に米国が調査を進めようとしていた。

そのため、ベトナムからアメリカへ帰還しようとしていた米軍のパッカード(サミュエル・L・ジャクソン)が率いるチームが調査隊を護衛し、ジャングルにおいて行方不明人捜索のエキスパートであるコンラッド(トム・ヒドルストン)や、戦場フォト・ジャーナリストのウィーバー(ブリー・ラーソン)もそれに同行していた。

早速、現地に向かった一行だったが、そこは厚い雲に覆われ、嵐が彼らの行く手を阻もうとするのだが…。

キングコング髑髏島の巨神Ⅲ


感想(ネタバレあり)


映画のベースに流れるのは「地獄の黙示録」


映画開始から間もなく、ジャングルへとヘリコプターが列をなして飛んでいく映像を観て、真っ先に思い浮かべたのは、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画「地獄の黙示録」だった

「地獄の黙示録」は、ベトナム戦争に行った米兵(マーロン・ブランド)がジャングルの奥地で王国を築き、民からは神のように扱われるが、1人の兵士(マーチン・シーン)が米軍の命令によりマーロン・ブランド演じる元米兵を暗殺しに行く話だった。

この「キングコング 髑髏島の巨神」のベースには、その「地獄の黙示録」がある。



マーロン・ブランドが演じた王はコングであり、王を暗殺に行く兵士はサミュエル・L・ジャクソンである。

この映画は冒頭で描かれるヘリコプターのシーンや川を下るボート、コングを神と仰ぐ「笑わない民たち」など、「地獄の黙示録」へのオマージュで溢れている



また、この映画の中で、サミュエル・L・ジャクソンは巨神に近づくにつれ、自分を見失い狂気へと落ちていくが、「地獄の黙示録」のマーチン・シーンも、マーロン・ブランドに近づくにつれ、自分を見失っていく。

そして、サミュエル・L・ジャクソンとコングの決戦が夜中の炎の中というところまでかぶっているのに、これは「地獄の黙示録」ではなく、あくまでも「キングコング」なのである。

この映画は、その「地獄の黙示録」の世界を描きたくて、舞台を1978年のベトナム戦争直後にしたに違いないとさえ思った



キングコング髑髏島の巨神4



地獄の使者「スカイクローラー」から人間たちを守る巨神「コング」


この映画の基本にあるのが「地獄の黙示録」だと聞いたら、これは今までの「コング映画」と明らかに違うことが分かるだろう。

この映画を観た人の中には、これまでの「コング映画」がとても好きで、今回のバージョンが受け入れられなかった人もいるらしい。



もし、「コング映画」にそれなりの思い入れがあるなら、この「キングコング:髑髏島の巨神」は受け入れられないかもしれない

今までのように、金髪の美女が登場し、太平洋に浮かぶ無人島で彼女に惚れてしまったコングがNYまで追いかける。

そんな切ない映画ではない。



これは、地底からはい上がってきた怪獣たちと、それらから人間を守ろうとしているコングによる縄張り争いの物語である。

「コング映画」というよりもむしろ、「怪獣映画」である

唯一「コング映画」の血を引く部分があるとすれば、「コングは女好き」というところだろうか。



コングはこの映画の中で、ブリー・ラーソン演じるカメラマンのウィーバーを守るために、スカルクロウラーと命がけで戦うシーンがある。

それこそが、まさに、「これぞコング!!」のシーンである。



これまでの「コング映画」が好きで、この映画を受け入れられなかった人たちは、きっと、その「怪獣映画」へと変わり果てた姿が受け入れられなかったのではないかと思う。

しかし、私は、むしろそこが面白いと思った。

この映画「キングコング 髑髏島の巨神」は、それまで外部の人に知られることなく髑髏島でひっそりと暮らしていた「巨神」と彼が守る民、そして彼らに襲いかかる「地獄からの使者」たちについての「黙示録」なのだ。



キングコング髑髏島の巨神2



最大の見どころは、怪獣 vs コングのバトル!!!


それでは、「地獄からの使者」とは一体、何者なのか。



この映画に登場する地質学者ブルックスによれば、地下は空洞になっていて、地上とは違う世界が広がっている。

コングが暮らす「髑髏島」は、その地底世界から地上への入り口のような役割を果たしており、地下の怪獣たちがたびたび地上へ上がってくる。

そこで、コングは門番のような役割を果たし、地底の怪物たちから人間たちを守ってきた。

そのため、島民たちはコングを「神」と崇めるようになった。



そして、「地獄からの使者」として「髑髏島」を暴れまくるのが、怪獣スカイクローラーである。

大小さまざまなスカイクローラーが人間を食い物にして、髑髏島をはい回っている。

他にも巨大なタコや、巨大なバッタ、巨大なクモ(六本木ヒルズにある巨大クモのオブジェ「ママン」がモチーフなんだとか)などがこの島に生息し、それぞれが熾烈な縄張り争いを行っている。



この映画の最大の見どころは、その怪獣たちのバトルであり、かつて子供のころに怪獣ものが大好きだった人たちには夢のような映画で、コングのめちゃくちゃカッコイイ姿が満載なのだ。



 ↓ コイツがスカルクロウラー
キングコング髑髏島の巨神5


「コング」から「ゴジラ」そして「コング vs ゴジラ」へ


コングの「怪獣たちから人間を守る」という設定は、2014年に製作された「GODZILLA」のゴジラの設定に近い。

これは、製作チームが「GODZILLA」のチームと一緒という理由もあるが、その他にも理由がありそうで、それは、今後2020年に公開が予定されている「ゴジラ vs キングコング」への伏線とも考えられる。

→(参考)『ゴジラVSキングコング』正式決定、 2020年に全米公開



というのも、この映画のエンドクレジットが全て終わった後に、おまけの映像がある

ここでは、「髑髏島」の他にも似たような島があり、そこの壁画にはこんな絵が残されている…という話が登場し、それが、「GODZILLA」の次回作への予告のようにも感じられる話になっている。
(詳しくは映画を観て欲しい)



さらに、その「GODZILLA」続編の後には、「ゴジラ vs キングコング」が予定されているのだとか。

正直言って、その「GODZILLA」はちっとも楽しめなかったんだけど、ここへ来て、急に続編が楽しみになってきた。



ちなみに、「GODZILLA」の続編は、「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ(原題)」というタイトルに決定しているのだとか。

→(参考)ハリウッド版「GODZILLA」続編にベラ・ファーミガ&カイル・チャンドラー

巨神 vs 怪獣王の今後の展開が非常に楽しみである。



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「キングコング:髑髏島の巨神」 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>

キングコング:髑髏島の巨神 <4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット>(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,549から
(2017/5/27 11:04時点)



ネット配信で観る:「キングコング:髑髏島の巨神」(字幕版)

キングコング:髑髏島の巨神(字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/1/5 16:38時点)



「キングコング:髑髏島の巨神」メイキングブック

キングコング:髑髏島の巨神 メイキングブック

新品価格
¥3,888から
(2017/4/2 22:34時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー

キングコング: 髑髏島の巨神 バトル・フォー・サバイバル クリーチャー・コンタクト フィギュアパック スカルクロウラー / KONG SKULL ISLAND BATTLE FOR SURVIVAL CREATURE CONTACT【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画

新品価格
¥4,500から
(2017/4/2 22:36時点)



オリジナルサウンドトラック「キングコング 髑髏島の巨神」

キングコング 髑髏島の巨神

新品価格
¥2,592から
(2017/4/2 22:37時点)



「キングコング: 髑髏島の巨神」18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング

キングコング: 髑髏島の巨神 18インチ メガサイズ ポーザブルフィギュア コング / KONG SKULL ISLAND 18inch MEGA-FIGURE【並行輸入品】 スカル アイランド キング・コング 2017 映画 レジェンダリー

新品価格
¥13,860から
(2017/4/2 22:37時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


トム・ヒドルストン主演、3月25日公開予定の映画「キングコング:髑髏島の巨神」の予告編を観た。

未知の島へ調査のために訪れた調査隊が「髑髏島」で観たのは、誰も見たことがない巨大な生物の数々だった…。

観たい度 評価】:★★★★☆

トム・ヒドルストンブリー・ラーソンの共演というだけでもすごく観たいこの作品。

予告編を観てみたら、キングコングのクオリティが想像以上に高ったのと、映像がド迫力だったので、さらに観たくなった。


「キングコング:髑髏島の巨神」予告編 動画

(原題:KONG: SKULL ISLAND)





キングコング髑髏島の巨神6


今までの「キングコング」とは一味違う…


「キングコング」の映画と言われて思い出すのは、2005年に製作されたピーター・ジャクソン監督、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、ナオミ・ワッツ主演の作品。

未開の地で映画の撮影にやってきた映画監督と脚本家と売れない女優が、その島で観たのは、巨大なゴリラ・キングコングだった。

そして、そのキングコングが売れない女優の金髪美女(ナオミ・ワッツ)に惚れてしまい…。

というストーリーが「キングコング」の定番だと思っていた。

ピーター・ジャクソン版「キング・コング」

キング・コング [Blu-ray]

新品価格
¥1,091から
(2016/12/24 23:23時点)



ところが、今回の「キングコング:髑髏島の巨神」を観てみると、ちょっと様子が違う…。

何より、キングコングの大好物である金髪白人美女がいない(笑)

さすがのキングコングも時代の流れに合わせて見た目主義をやめたのか…(笑)

そこで、「キングコング:髑髏島の巨神」について、ストーリーを調べてみた。

すると…。

それは簡単な任務のはずだった…。

未知の生物を求め、調査遠征隊が謎の島に潜入する。

しかし、そこは人が決して足を踏み入れてはいけない場所、髑髏(ドクロ)島だった。

島に着くやいやな、状況は一変する。島には至るところに、骸骨が散らばり、そして岩壁には血塗られた巨大な手跡までも。

そして、遂に姿を現す神なる存在、巨大なる王コング。

正体不明の巨大生物達。人間は為すすべもなく、逃げ惑うのみ。

髑髏島の秘密とは。彼らは島から生きて脱出できるのか。

果たして、コングは人類の敵なのか、味方なのか―。

ファッションプレス「映画『キングコング:髑髏島の巨神』17年3月公開 - キングコング誕生の起源を描くアドベンチャー」より

なるほどーーー

あくまでも、未開の土地に生息する巨大生物の調査なんだなぁ~。フムフム。

ということは、「NYのエンパイアステートビルに登るキングコング」という、あのお馴染みの絵は観られないんだね。

↓ これだよ。これこれ。
キングコング髑髏島の巨神

そっか~。

それは、ちょっと残念な気もするけど…。新しい「キングコング:髑髏島の巨神」もどんな展開になるのか楽しみ。

実力派重視のキャスティング


そんなストーリーも気になるけど、さらに気になるのはキャスティングとスタッフ。

まず、出演者は

トム・ヒドルストン


髑髏島調査隊の隊長役を演じている。

「マイティ・ソー」のロキ役で人気急上昇の英イケメン俳優。

日本では「トムヒ」の愛称で人気の彼。

アメコミヒーローもの出身だからといって侮るなかれ。

イギリス演劇界出身で、ベネディクト・カンバーバッチとも友人だそうで。

もちろん、演技もできるし、歌も歌える俳優さんなのだ。

彼の歌唱力については、「アイ・ソー・ザ・ライト」を観て確認して欲しい。

この「キングコング:髑髏島の巨神」を観てトムヒのファンになる人がまた増えると思う。

何を隠そう、私もトムヒが観たくて、この映画を観る人のうちの1人。

他の出演作には「ハイ・ライズ」など

キングコング髑髏島の巨神4


ブリー・ラーソン


ルーム」の演技で2016年アカデミー賞主演女優賞を受賞したブリー・ラーソンが、髑髏島 調査隊の一員として出演。

その演技力がこの映画に必要なのかどうか分からないけど、これまで割とインディーズ系の映画に多く出演してきた彼女が、名実ともにメジャー女優の仲間入りを果たす作品になるのは確実。

その他の出演作には、「フリー・ファイヤー」、「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」、「ショート・ターム」など

キングコング髑髏島の巨神5

サミュエル・L・ジャクソン


調査隊に同行する軍隊のパッカード中尉を演じる。

なんだろうなぁ。

ターザン:REBORN」に続き、この映画にも登場するとなると、未開のジャングル=サミュエル・L・ジャクソンのイメージがとても強いんだけど(笑)

それともサミュエル・L・ジャクソンがジャングル好きなのかなぁ(笑)

ということは、このパッカード中尉がジャングルの中でキングコングに向かって銃を撃ちまくるのは確定だな(笑)

その暴れっぷりが楽しみなキャスティング。

他の出演作には、「ヘイトフル・エイト」、「キングスマン」、「ビッグ・ゲーム」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウインター・ソルジャー」、「ロボコップ」、「ダウト・ゲーム」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」など


キングコング髑髏島の巨神2

ジョン・グッドマン


調査隊員の1人ビル・ランダを演じる。

これがさぁ、予告編を観た感じでは、もしかして、この髑髏島の秘密を知っていて隊員を連れてきたのが、このジョン・グッドマンだったんじゃないかなぁという雰囲気だけど、真相はいかに。

まぁ、ただの調査隊員の1人にジョン・グッドマンをキャスティングするっていうのはちょっと考えにくいので、きっと何かやらかしてくれるに違いない。そんなジョン・グッドマンを期待している。

他の出演作には「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など

キングコング髑髏島の巨神3

しかし、監督は無名…


ここまできて、なるほど、キャスティングは演技派ばかりを集めたのね。

というところまでは分かったけれども、私が心配しているのは1つ。

監督を務めるジョーダン・ヴォート=ロバーツの実力が不明なこと…。

どうも、これまでTVドラマの演出などをしてきたらしいが、この強者俳優たちを相手に、特殊撮影満載の映画でどれほど手腕を発揮できるのか。

しかし、それほどまでの大作の監督を全くのど素人に任せるはずもなく…。

残る心配は彼の実力次第となった。


気になる日本公開は3月25日。

来年の春の目玉映画になりそうだ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ピーター・ジャクソン版「キング・コング」

キング・コング [Blu-ray]

新品価格
¥1,091から
(2016/12/24 23:23時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジョージ・クルーニ監督、主演の映画「ミケランジェロ・プロジェクト」をWOWOWで観た。

第二次大戦中、ナチスが世界中から奪った美術品を取り戻すために戦っていた兵士たちがいた。

彼らはモニュメンツ・マンというチーム名で、学芸員や建築士、学者などの一般人から構成されていたという実話を元に映画化。

満足度 評価】:★★★☆☆

モニュメンツ・マンたちが、戦時中に素晴らしいことをしたのは分かったけど、映画としての感動がない。

事実を追うことに一生懸命で、感情が置き去りにされたような気分になった作品だった。


出演ジョージ・クルーニマット・デイモンビル・マーレイジョン・グッドマンケイト・ブランシェット

監督ジョージ・クルーニ


「ミケランジェロ・プロジェクト」予告編 動画

(原題:THE MONUMENTS MEN)




ネット配信で観る:「ミケランジェロ・プロジェクト」(字幕版)

ミケランジェロ・プロジェクト(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/2 12:12時点)



DVDで観る:「ミケランジェロ・プロジェクト」

ミケランジェロ・プロジェクト [DVD]

新品価格
¥2,317から
(2018/7/2 12:13時点)



あらすじ


第二次大戦中、ナチスドイツはヨーロッパ各地の美術館などから美術品などを強奪。

ベルリンに世界最大の美術館を建造することを計画していた。

それを知ったアメリカ、ハーバード大学のストークス(ジョージ・クルーニ)は米軍に対し、特別チームを編成して強奪された美術品を取り戻すことを提案。

しかし、人命救助が第1の米軍は兵士を出すことができないと拒否されたため、ストークスはメトロポリタン美術館の学芸員グレンジャー(マット・デイモン)、建築士のキャンベル(ビル・マーレイ)など専門家に声をかけ、チーム「モニュメンツ・マン」を編成することに。

彼らは、イギリスで基礎的な新兵訓練を受けた後、パリを目指して進軍するのだが…。

ミケランジェロ・プロジェクト

感想(ネタバレあり)


ヒトラーは美術品がお好き


元々、絵がうまく美術に対する造詣が深かったヒトラーが、世界中の美術品を強奪していた話は有名だ。

あの「インディ・ジョーンズ」シリーズでも、インディがお宝を目の前にした時、常にそこに立ちはだかるのはナチスドイツだった。

ナチスの親衛隊たちも世界で有数の美術品を、ヒトラーへの献上品として強奪していたことが、この映画「ミケランジェロ・プロジェクト」の中でも描かれている。

そんなナチスの強奪品を奪い返し、元にあったところに戻そうと考えたのが、フランク・ストークスの「モニュメンツ・マン」だった。

いや~、ナチスが美術品を強奪する話は知っていても、この「モニュメンツ・マン」たちの話は知らなかった。

こんな立派な人たちがいるんだねぇ。


ミケランジェロ・プロジェクト2

ヒトラーと戦うのは、美術に詳しくても戦争には素人な人たち


この映画「ミケランジェロ・プロジェクト」を観ていると、彼ら「モニュメンツ・マン」たちの素晴らしは良く分かる。

美術には詳しくても、戦争に関しては完全に素人。

中年になって兵役がなく、戦場に行かなくても良いかと思いきや、美術品のために戦場に行かされることになった人たちだ。

それも、本気で命がけで美術品を守っている。

普通の人の考え方からしたら、

「なんでそんなことに命がけになるんだ。

戦争が終わってからでもいいだろう」

と思うに違いない。

しかし、戦争が終わって彼では遅い。

ヒトラーは、戦争が終わったらナチスの所有物の全てを燃やしてしまえという命令を既にくだしていたからだった。

だからこそ、全てが燃やされる前に奪わなければと、命がけで最前線まで向かって行った、かなり無謀な人たちのお話だった。


ミケランジェロ・プロジェクト3

彼らの素晴らしさは分っても、映画的に感動できない


しかし、彼らの素晴らしさは分かったものの、どうにも感動しない。

全て観終った後に、「はぁ。そうですか。事実は良く分かりました。それで??」と思ったのが正直な感想だ。

というのも、この映画は、事実を元にしているため、その事実を忠実に描くことに一生懸命で、彼らの感情的な部分が置き去りになっている気がした。

彼らの美術品に対する思い入れ、どれ程までに美術品を愛しているのかがとても伝わりづらい。

そこがなければ、最も肝心な「なぜ、それ程までに命をかけるのか」について、理解することができない。

もっと、彼らの日常生活とリンクさせて、ナチスが美術品を奪ったことで、彼らの生活にどれだけ影響をおよぼしているのか。

もしくは、パリに住んでいる美術愛好家の方たちがどんな風にして美術品を奪われていったのか。

それらの私たちの感情に訴える部分の描写がないと、すんなりと気持ちが入って行くことがなく、ただ、受動的に事実の羅列を確認してくだけになってしまう。

ミケランジェロ・プロジェクト4

もっと一般的に分かりやすい作品はなかったのか…


特に、奪われた美術品の中で、印象的なものはミケランジェロの「聖母子像」のみ。

もっと他に、代表的なものはなかったのだろうか。

私たちが、よく目にするようなもので。

「あぁ、あの絵を取り戻してくれた方たちですね」と、世界中の人が思えるような作品はなかったのだろうか。

これは私だけかもしれないが、同じミケランジェロならイタリアのヴァチカンにある「ピエタ」は良く知っていても、「聖母子像」と言われても、ちょっとピンとこない。

となると、「この人たちの行動は無謀ではなかったのだろうか」という、振り出しに戻ってしまう。

ちょっとなぁ。説得力に欠ける…それが、この映画を観た後の本音だ。

期待していた作品だけに…。残念だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ミケランジェロ・プロジェクト」(字幕版)

ミケランジェロ・プロジェクト(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/2 12:12時点)



DVDで観る:「ミケランジェロ・プロジェクト」

ミケランジェロ・プロジェクト [DVD]

新品価格
¥2,317から
(2018/7/2 12:13時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


クリント・イーストウッド主演の映画「人生の特等席」をNHK BSプレミアムで観た。

失明寸前の野球のスカウトマンと、大手の法律事務所に所属し、パートナー目前の娘の心の交流を描く。

【満足度】:★★★★☆

良い映画だったなぁ。観終わった後に、ほっこりと心が温かくなって、改めて両親を大切にしたくなる映画だった。

「人生の特等席」予告編 動画

(原題:TROUBLE WITH THE CURVE)





「人生の特等席」 DVD

人生の特等席 [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/4/6 01:31時点)



あらすじ


ベテランの野球のスカウトマンのガス(クリント・イーストウッド)は、最近、目がかすむようになり、医者に診てもらうと、失明の可能性があると言われる。

ガスの古い友人で、同じ球団の職員であるピート(ジョン・グッドマン)からそのことを知らされた娘のミッキ―(エイミー・アダムス)は、法律事務所のパートナーがかかった大事な時期だったにもかかわらず、ガスと共にスカウト旅行に出ることを決意する。

人生の特等席


感想(ネタバレあり) 親って、うるさくて、めんどくさい。でもそうじゃないと寂しいもんだよね


「親の背を見て子は育つ」

これが、私がこの映画を見て、真っ先に思い浮かんだことだった。

子供は、大好きな親が働く姿を見て育ち、「私も、あんな風な大人になりたい」と思って育つ人も多い。

しかし親からすれば、自分の子供には、自分が送ってきた人生よりも、もっと素晴らしい人生を送って欲しいと願うもの。

その親子のちょっとしたすれ違いから、二人の関係がこじれてしまったのが、この映画で描かれている親子だった。

私は子供がいないので、どうしても、娘からの目線になってしまうんだけど、イチイチつっかかってくる親って、確かにめんどくさい存在ではあるんだけど、心配されないのも寂しいもんなんだよね。

めんどくさいと、うるさいと寂しいの狭間

この辺のさじ加減が難しい。

人生の特等席2


親は娘に良い人生を送って欲しいと願い、娘は親の側にいるのが最高だと思った


野球のスカウトマンをしている父ガスは、車で全国を周りながら、高校生の野球選手見て周り、夜はバーで仲間たちと徹夜で酒を飲む。

一年のほとんどを、そんな風に過ごしていた。

そんなガスが、娘のミッキ―が6歳の時、妻が急死してしまう。

その後、男手一つでミッキーを育てようと、彼女を連れて全国を回る。

しかし、ある時、ミッキーが危険な目にあったことを機に、親戚に預けてしまう。

そんな荒くれ者に囲まれた人生の三等席に、大事な娘を座らせてはおけないと思ったからだ。

ところが、ミッキーにとっては、その大好きなお父さんの側で、大好きな野球を見て過ごせる生活は、人生の特等席だった。

いきなりその大好きな席を取り上げられた上に、親戚に預けられたので、大好きなお父さんに嫌われてしまったのだと勘違いしてしまった。

このミッキーが6歳の時のちょっとしたすれ違いが、長い年月をかけて深い溝になり、こじれていく。

人生の特等席5

「子はかすがい」ならぬ、「野球はかすがい」


この親子のこじれっぷりが、なんとも家族なんだよねぇ。

すごく不器用で頑固なお父さん

そんなお父さんを愛しているけど、素直に愛していると言えない娘。

本当は、最も一番近くにいる親だから言わなきゃいけないんだけど、だからこそ、言えないもんなんだよねぇ。

すごく分かるなぁと思いながら見ていた。

そこで、一般的な家庭の場合、ここで孫が入ってきて二人の仲を取持ったりするもんだけど、この映画が特殊なのは、それが「野球」なんだよね。

それも、すごくマニアックなレベルの「野球」

でもねぇ、こんな娘がいたらお父さんはすごく嬉しいだろうなぁと思うよ。

自分が子供の頃からたたき込んだ知識を、忘れずに大切に持っているんだ。

その上に、その知識をすごく大事なところで、見事に発揮する。

最後に、移民の男の子の才能を見出すシーンは、小気味良かったなぁ。

あんな風にカッコイイ女性になりたいと思ったよねぇ。

人生の特等席7

出演者は、クリント・イーストウッドと、エイミー・アダムス


主人公のスカウトマン、ガスを演じているのはクリント・イーストウッド

この不器用で頑固なお父さんは、この人にしか演じられないよね。

本人の前では、決して褒めたりしないのに、人前では娘をベタ褒めっていう、めんどくさい隠れ親ばかな感じもとても良い。

最近は、「アメリカン・スナイパー」、「ジャージーボーイズ」、「インビクタス/負けざる者たち」、「ブラッド・ワーク」など、監督作が続く中、この映画は久しぶりの主演作。

今年は、監督作「ハドソン川の奇跡」の公開が待たれる。

他の出演作には、「ザ・シークレット・サービス」など


人生の特等席4



ガスの娘で、弁護士のミッキーを演じるのはエイミー・アダムス

普通に歩いていると、周りの目を引くような美人なのに、実際は、かなりの男勝りっていうミッキーがすごく良かった。

なんだろう、日本語で言ったら「気風(きっぷ)が良い」っていうのかな。

清々しくて、気持ちが良いミッキーだったなぁ。

私も、ミッキーみたいになりたいと思った!!

しかし、エイミー・アダムスは売れっ子だなぁ。

他の出演作には、「メッセージ」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「ジュリー&ジュリア」、「her/世界で一つの彼女」、「ザ・ファイター」、「ナイト ミュージアム2

人生の特等席3

この先の展開を妄想してみる…


さて、この映画は、ミッキーがひたすらブーブーなり続けた携帯電話を捨てて、ミッキーがジョニー(ジャスティン・ディンバーレイク)と結ばれて終了。

果たして、ミッキーは球団のスカウトマンになるのか?

こういう映画が終わった後の展開を想像するのって楽しいよね。

私の妄想の中では、ミッキーは弁護士の知識を生かして球団幹部になっちゃうよねぇ。

「マネーボール」女版みたいに。

夢があるなぁ。それこそ、アメリカン・ドリームだよねぇ。

人生、何が起こるか分からないから、楽しいんじゃないかと思うな。



人生の特等席6







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

「人生の特等席」 DVD

人生の特等席 [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/4/6 01:31時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


6月17日公開予定の新作映画「10 クローバーフィールド・レーン」の予告編を観た。

ある日、シェルターの中で目覚め「君を救うためにここへ連れてきた」と言われた女性。

彼女は、なぜ、そこにいるのか…。

アメリカの映画批評サイト「Rotten Tomatoes」で90%が「良かった!(fresh)」と言っている映画「10 クローバーフィールド・レーン」の日本公開が決定した。

「10 クローバーフィールド・レーン」予告編 動画

(原題:10 CLOVERFIELD LANE)




ネット配信で観る:「10クローバーフィールド・レーン」(字幕版)

10クローバーフィールド・レーン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/16 11:03時点)



DVDで観る:「10 クローバーフィールド・レーン」

10 クローバーフィールド・レーン [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2018/7/16 11:04時点)



すべてが謎。だから観たい!!!


すべてが謎の映画なんだなぁーーー。

何がなんだか、分からない!!!だから、すごく観たい!!

10クローバーフィールド・レーン3


ある時、シェルターの中で目覚めた女性。

彼女は、見知らぬ男に「君を救うためにここへ連れてきた」と言われる。

その時から、その見知らぬ男との共同生活が始まる。

そして、意を決してそこから抜け出そうとしたその時、彼女が目にしたものとは…。

 ↓ 逃げ出そうとした時に、彼女が外を見た時の表情
10クローバーフィールド・レーン2


主演の女性を演じるのは、「ダイ・ハード4.0」でジョン・マクレーンの娘を演じていたメアリー・エリザベス・ウィンステッド

謎の男にジョン・グッドマン

謎だなぁ。ジョン・グッドマンは謎だなぁ(笑)

でも、良い人な気がするんだよなぁ。

こういう演技がうまい俳優さんは、良い人なのか、悪い人なのか分からないよねぇ。

他の出演作には、「アトミック・ブロンド」、「パトリオット・デイ」、「アルゴ」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」など

10クローバーフィールド・レーン3


それ以外のことは、全く分からないこの映画。

すごい気になる~。

ヒントはこのポスター ↓ に隠されている

MONSTERS COME IN MANY FORMS

モンスターたちは様々な姿でやってくる

10クローバーフィールド・レーン


製作は、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の監督、J・J・エイブラムス。

日本公開は、6月17日の予定。あぁ気になる。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「10クローバーフィールド・レーン」(字幕版)

10クローバーフィールド・レーン (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/16 11:03時点)



DVDで観る:「10 クローバーフィールド・レーン」

10 クローバーフィールド・レーン [Blu-ray]

新品価格
¥1,486から
(2018/7/16 11:04時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベン・アフレック主演、監督の映画「アルゴ」を観た。

第85回(2012年)アカデミー賞最優秀作品賞受賞品。

1979年、イランのテヘランで起きたアメリカ大使館襲撃事件と、アメリカ人救出作戦について事実に基づいて映画化。


満足度 評価】:★★★★☆

映画的な面白さを十分に理解しているベン・アフレックが、社会派の映画を作るとハラハラドキドキ、手に汗握るエンターテインメント作品になるというのが、この映画。

そのおかげで、社会派の映画なのにも関わらず肩の力を抜いて観ることできる作品で、面白かった。


「アルゴ」予告編 動画

(原題:ARGO)





「アルゴ」は、現在U-NEXT で配信中



Amazon Primeで観る:「アルゴ」(字幕版)

アルゴ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/16 23:28時点)



DVDで観る:「アルゴ」

アルゴ<エクステンデッド・バージョン> [Blu-ray]

新品価格
¥962から
(2019/6/16 23:30時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ベン・アフレック


アラン・アーキン



〇テイト・ドノヴァン

〇クレア・デュバル

…(ドラマシリーズ「ナルコス:メキシコ編」など)

〇ケリー・ビシェ

〇クリストファー・デナム


監督・製作

ベン・アフレック
…(「ザ・コンサルタント」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「ジャスティス・リーグ」、「ゴーン・ガール」、「消されたヘッドライン」、「ペイチェック 消された記憶」、「世界で一番パパが好き!」、<監督・主演>「夜に生きる」、「ザ・タウン」(兼 脚本)など)


2012年製作 アメリカ映画




あらすじ


1979年イラン革命が勃発し、テヘランにあるアメリカ大使館が襲撃されてしまう。

大使館の職員60人以上が人質とされる中、6人の職員が脱出し、カナダ大使の自宅に身を潜める。

その事実を知ったアメリカの国務省では、CIAの人質救出のプロ、トニー・メンデス(ベン・アフレック)を呼び、救出プランを練る。

そこでトニーが思いついたプランは、「ハリウッド映画『アルゴ』ロケハン計画」

現在、身を潜めている6人はハリウッド映画『アルゴ』のロケハン隊に扮し、そのまま一般人になりすまして脱出するというものだった…。


映画「アルゴ」



感想(ネタバレあり)


よく思いついた!!映画『アルゴ』ロケハン作戦


面白かったなぁ。

この映画は2012年にアカデミー賞で最優秀作品賞を受賞。

その時から、「面白そうだなぁ。観たいなぁ」と思っていて、予想通り面白い映画だった。



1979年に、イランのテヘランにあるアメリカ大使館をイラン人が襲撃。

まず、私はそんなことがあったことすら知らないし、イラン革命と言われも、何のことやらちっとも分からない。

しかし、そこまでは、知っている人は知っている話。



ここから先、ベン・アフレック演じるCIA職員のトニーが映画『アルゴ』のロケハンをのフリをして脱出の計画を立てた話は、最近明かされた話。

アメリカの中でも極秘計画だった。



これが、映画を観ていると「本当に実話なの??これ???」と、疑惑が湧いてくる。

でも確かに、初代の「スターウォーズ」とか、あの頃の「インディ・ジョーンズ」とか観てると、砂漠とか狭い道の両側にお店がびっしり並んでるバザールとか出てくる。

イランでロケハンをやっても不思議ではないのだ。



しかし、大使館職員たちは、その話を聞いて「マジか!?」と思ったに違いない。

トニーから計画を聞かされて、猛反対している。

そりゃ、そうだよなぁ。



「これは事実です」って言われても、信じられないんだから、本人たちは尚更だろう。

大使館なんて、めちゃくちゃ固い公務員のエリートさんたちが、今さら、チャラいショウビズの人間のフリしてくれと言われても、「そんなもんやってられっか」ってなる。


映画「アルゴ」ジョン・グッドマン、アラン・アーキン、ベン・アフレック


どんな計画であれ、お互いの信頼が無ければ命を落とすきわどさ


そこで、この映画でベン・アフレックが訴えるのは、何事も人間同士の「信頼」の元にできあがっているということ。



この映画『アルゴ』計画は、CIAが独自で考えた計画ではない、カナダ大使館、ハリウッドのプロデューサー、監督、国務省の人間、そして、ホワイトハウスが最終的にゴーサインを出してできた計画だった。

もう既に、あらゆる人の信頼があってこその計画になっていて、もう後には引けない。



トニーは、そこで「絶対に出国させるから信じて欲しい」と正面から訴える。

トニーが人質たちを前にして、本名から家族構成まで語りながら真っ直ぐな視線で「信じて欲しい」と訴える姿には、私もぐっときてしまった。



だから直前になって、「計画は中止」と言われても、今さら引き下がれない。

みんな、命がけでついてきてくれる決心をしたからだ。



私は、彼らがトニーに命を預ける姿を観て、どれだけ「信頼」というものが貴重で大切なものなのか、すごく教えてもらったように思う。

時には、その「信頼」に命を預けることもあるんだと。



映画「アルゴ」ベン・アフレック


追う側、追われる側の時間差追跡劇にハラハラドキドキ


そして、この映画で最も印象に残った、最後の空港のシーンは、最初から最後までドキドキしっぱなしだった。

国務省からホワイトハウスに話をつけるくだりから、彼らだけ別室に呼ばれたドキドキの時間、飛行機に乗り込んでイラン領空を出るところまで、ホントに息つく暇もない程ドキドキしてた。



まぁ、この辺は、若干過剰に演出しているだろうなぁと思いつつも、時間の使い方、イランの革命家たちが彼らの正体に気付いて追いかける様子は、「ハリウッド的映画の面白さ」を十分に理解しているベン・アフレックならではの演出だった。



もう、私は彼の演出の術中にはまり、飛行機が無事に離陸するシーンでは、思わず拍手をしてしまった(笑)

でも、その手に汗握るすったもんだの逃走劇があったからこそ、彼らがアメリカに帰れて良かった。

本当に心からそう思った。



映画「アルゴ」


監督、主演はベン・アフレック、共演は今年のアカデミー賞で話題のブライアン・クランストン


この映画を監督したのは、ベン・アフレック

監督作品は、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」、「ザ・タウン」に続いて3作目。



ザ・タウン」よりも、この「アルゴ」の方が好き。

「ゴーン・ベイビー・ゴーン」も観たい。

WOWOWあたりで放送して欲しい…。



ベン・アフレックは主役も兼任。

最後まで意志を曲げない姿が良かった。



他にも、いろんな俳優が出演しているこの映画の中で、私が一番印象に残っているのは、ブライアン・クランストン

ベン・アフレックを国務省に呼んで、脱出作戦の計画を依頼、その責任者となったジャック・オドネルの役。

今年は、「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」でアカデミー主演男優賞にノミネートされた。



この映画でも、いつもはクールなのに、最後の最後にその熱い人間性を発揮してトニーを危機から救ったところがすごく良かった。



映画「アルゴ」ブライアン・クランストン、ベン・アフレック


同世代の活躍は、とても刺激になる


ぶっちゃけたことを言えば、マット・デイモンも、ベン・アフレックも私は同世代で、彼らが頑張っている姿はすごく刺激を受けるし、私も頑張らないといけないなぁって思わせてくれる存在。

今回も、ベン・アフレックがこんなに良い作品を作ってくれると、あぁ私も頑張らないといけないなぁと思った。



まず、よく覚えてない幼い頃の映画を1から全部リサーチして監督する熱意がすごいと思った。

この映画の主人公のトニーが、最後の最後に悩んで、迷って予定を強行したのは、彼らとの信頼と自分の信念に対する熱意だったと思う。



ベン・アフレックもトニーと同じように、この映画にかけた熱意があったからこそ、アカデミー賞が舞い降りたんだと思う。

あぁぁぁ、やっぱり私も、もっと頑張らなきゃ。


映画「アルゴ」は、現在U-NEXT で配信中






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon Primeで観る:「アルゴ」(字幕版)

アルゴ (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/6/16 23:28時点)



DVDで観る:「アルゴ」

アルゴ<エクステンデッド・バージョン> [Blu-ray]

新品価格
¥962から
(2019/6/16 23:30時点)













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
洋画鑑賞レビュー に参加中!
マーク・ウォルバーグ主演の映画「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」をWOWOWで観た。

ギャンブル依存症の大学教授が、家族やマフィアから金を借りながらギャンブルを続け、一念発起人生をやり直す物語。

日本では劇場公開されず、DVDの発売のみとなった作品。

満足度 評価】:★★☆☆☆

いや~、この映画が大好きな人がいて、このブログを読んでいたら大変申し訳ないけど、退屈な映画だったなぁ~。

主人公が何がしたいのか、全く伝わってこない映画だった

「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」予告編 動画

(原題:THE GAMBLER)




ネット配信で観る:「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」(字幕版)

ザ・ギャンブラー/熱い賭け (字幕版)

新品価格
¥199から
(2017/5/31 15:31時点)



DVDで観る:「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」DVD

ザ・ギャンブラー/熱い賭け [Blu-ray]

新品価格
¥1,490から
(2015/11/2 00:47時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マーク・ウォルバーグ
…(「マイル22」、「ゲティ家の身代金」、「パトリオット・デイ」、「バーニング・オーシャン」、「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」、「ザ・ファイター」、「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」、「裏切り者」、「極悪の流儀」など)

〇ジェシカ・ラング

ジョン・グッドマン
…(「パトリオット・デイ」、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ミケランジェロ・プロジェクト」、「人生の特等席」、「10 クローバーフィールド・レーン」、「アルゴ」など)

ブリー・ラーソン
…(「キャプテン・マーベル」、「フリー・ファイヤー」、「キングコング:髑髏島の巨神」、「ルーム」、「ショート・ターム」、「ギャンブラー/熱い賭け」など)

監督

ルパート・ワイアット
…(「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」など)


2014年制作 アメリカ映画



あらすじ


大学教授のジム(マーク・ウォルバーグ)は、ギャンブルでお金を使い果たす毎日。

挙句の果てにマフィアからお金を借りてしまい、そのために母(ジェシカ・ラング)から借りたお金も使い果たしてしまう。

しかし、彼は教え子のエイミー(ブリー・ラーソン)と出会うことで、人生を変えようと思い立つ・・・。

ザ・ギャンブラー



感想(ネタバレあり)


なんでマーク・ウォルバーグが主役なのか考えた・・・


1974年にジェームズ・カーン主演で制作された映画「熱い賭け」のリメイク版。

ジェームズ・カーン主演「熱い賭け/ザ・ギャンブラー」

熱い賭け/ザ・ギャンブラー [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/11/2 00:50時点)



私は日頃から、映画に出る俳優さんの演技の上手い下手はあんまり関係ないと思っている。

もちろん、基礎的な部分は必要だし、最低限のレベルっていうのはあるけど、良い演技ができたとか、良い味を出してるっていうのは、監督のお仕事だと思うんだよね。

それにしても、今回のこの「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」でのマーク・ウォルバーグ(「パトリオット・デイ」「バーニング・オーシャン」「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」「ザ・ファイター」)は、さすがにミスキャストじゃないかと感じた。

まず、大学教授に見えない、ギャンブル依存症にも見えない。

なんで、こんなキャスティングなんだよって思ったら、なるほど、マーク本人のプロデュース映画なんだね。

自分が本当にやりたいと思う役柄と、日頃演じている役柄では、なるほど、こんなにもかい離しているもんなんだなぁと、妙なところで感心してしまう。

ザ・ギャンブラー2



ジムの心の葛藤が伝わってこない・・・


主役のジムは、大学教授だけに、当然自分の今の生活に納得がいっておらず、

「俺はギャンブラーじゃない」

っていうのが口癖。

マフィアからお金を借りておきながら、母親から大金を借りておきながら。

それでも、ギャンブラーじゃないとのたまう。

そんなジムが女の子と出会って、人生を変えようと思い、最後の最後にオールインの大博打に出る

その、ジムの心の葛藤がまるで見えてこない。

どうも、マーク・ウォルバーグが27㎏の減量に成功したことが話題って言ってるみたいだけど、減量に成功したって、その成果が見えてこなければ、演技力とは全く関係のない話になってしまう。

正直、マークとか、オーウェン・ウィルソンみたいな太陽が良く似合う俳優には向いてない役なんだよね。

もっと、マット・デイモンとか、カンバーバッチみたいな内向きで、根暗な感じの俳優さんの方が、この役の味が良く出せと思う。

それで、減量ってなったか。

もう、筋肉バカの役はやりたくなくなったか。

私は、マークのことが嫌いなわけではなく、他にもピッタリな役はたくさんあると思うので、

ザ・ギャンブラー3



女性のキャスティングはとても良かった


今回の映画で、一番印象に残っているのは、久しぶりに見たジェシカ・ラングだなぁ~

相変わらず、とてもキレイ。

そして、マークの相手役を演じていたブリー・ラーソン(「フリー・ファイヤー」)も可愛かったな。

まぁ、まぁ、なんだか愚痴をこぼしまくりの感想になってしまったけど、最後にもう一つ。

ジムは、生まれ変わるみたいなこと言ってるけどさ、あれは、病気だから。

メンタル面を本当に直さないと、ギャンブルから足を洗えないんだよね。

それを、オールインの一発逆転で人生も心機一転みたいな甘いこと言ってるから、ますます愚痴りたくなるんだよね。

んー。とにかく、残念な映画だったな。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」(字幕版)

ザ・ギャンブラー/熱い賭け (字幕版)

新品価格
¥199から
(2017/5/31 15:31時点)



DVDで観る:「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」DVD

ザ・ギャンブラー/熱い賭け [Blu-ray]

新品価格
¥1,490から
(2015/11/2 00:47時点)



ジェームズ・カーン主演「熱い賭け/ザ・ギャンブラー」

熱い賭け/ザ・ギャンブラー [DVD]

新品価格
¥927から
(2015/11/2 00:50時点)











↓「ザ・ギャンブラー/熱い賭け」も放送しているWOWOW_新規申込





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ジョージ・クルーニ主演・脚本・監督、マット・デイモン共演の映画「ミケランジェロ・プロジェクト」の予告編を観た。

第二次大戦中、世界中から数々の美術品を略奪していったヒトラーから、美術品を守るために立ち上がった男たちがいた。

実際にあった話を映画化。

俳優が監督をやる映画は、当たりハズレがあるから、ちょっと引き気味で予告編を観てみたら、笑えるところもありそうだし、俳優たちは超豪華で、面白そうだった!これ観たい!!

「ミケランジェロ・プロジェクト」予告編 動画

(原題:THE MONUMENTS MEN)




映画の予習に!美術少年だったヒトラーを描いた「アドルフの画集」

アドルフの画集 [DVD]

新品価格
¥5,080から
(2015/9/29 11:14時点)



ヒトラーが美術収集家だった話を聞くと思い出す映画「アドルフの画集」


ヒトラーが美術が好きで、世界中の美術品を集めていたって話はよく聞く話だけど、それを阻止しようとしていた人たちがいたって話は初めて聞いた。

10年ぐらい前に、ジョン・キューザック主演の「アドルフの画集」って映画があって、そこではヒトラーは、政治家になる前は、地味な美術少年で、とても絵が上手だったっていう話だったけど、その映画のことを思い出した。

独裁者となって、権力を手にした後は、大好きな美術品を自分の手元においておきたくなっちゃったんだね。

そのヒトラーから美術品を守ろうとしていた人たちがいたなんて。知らなかったなぁ。

しかし、ヒトラーと聞くと、それだけで重そうな雰囲気を感じるけれど、予告編を観た限りでは、ちゃんと笑えるところも用意してあって、面白そう。

ミケランジェロ・プロジェクト

さすがジョージ・クルーニ監督の豪華なキャスティング


それに、出演者たちもとても豪華。

オデッセイ」「プロミスト・ランド」「インビクタス」「コンテイジョン」のマット・デイモン、「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ロスト・イン・トランスレーション」のビル・マーレイ、「ニュースの真相」「ブルージャスミン」「キャロル」のケイト・ブランシェット、「パトリオット・デイ」「バートン・フィンク」のジョン・グッドマンに、もちろん、ジョージ・クルーニ(「フィクサー」)

はぁぁぁぁぁため息の出るようなキャスティング。

もう、正直、このキャスティングを観ているだけで、この映画が観たくなったよね。

公開は11月6日。あぁ観たいなぁ



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



映画の予習に!美術少年だったヒトラーを描いた「アドルフの画集」

アドルフの画集 [DVD]

新品価格
¥5,080から
(2015/9/29 11:14時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック