とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:タロン・エジャトン



タロン・エジャトン主演の映画「ロケットマン」を映画館で観た。

世界的スター エルトン・ジョンの半生を描いたミュージカル映画。


満足度 評価】:★★★★☆

エルトン・ジョンという道化を演じるレジーの孤独。

彼が孤独を知っているからこそ、彼の歌は愛されるんだと思うと涙が止まらなかった。

それでも、愛を渇望する彼に「どれだけの人があなたの歌を愛し、救われたか」を伝えたかった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『ロケットマン』予告編 動画

(原題:Rocketman)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年8月24日 映画館にて鑑賞。

・2019年8月30日 感想を掲載。

現在、全国公開中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記、公式サイトをご参照ください。
 ↓


オリジナルサウンドトラック:「ロケットマン」

ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,700から
(2019/8/30 15:46時点)





キャスト&スタッフ


出演者

タロン・エジャトン
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「イーグル・ジャンプ」、「SING/シング」、「キングスマン」など)


監督

〇デクスター・フレッチャー


2019年製作 イギリス・アメリカ合作映画



映画「ロケットマン」



あらすじ


イギリスの小さな町で育ったレジー・ドワイト(タロン・エジャトン)は、幼い頃に両親が離婚したこともあり、愛情に恵まれずに育った。

しかし、音楽の才能に恵まれたレジーは、ライブハウスで演奏するようになり、「エルトン・ジョン」の名前でロックスターを目指すようになる。

その後、作詞家のバーニー・トービンと出会い、成功への道を歩み始めるのだが…。



映画「ロケットマン」タロン・エジャトン



感想(ネタばれあり)


なぜエルトン・ジョンは生きているのか


ここ数年、薬の過剰摂取で多くのスターが亡くなっている。

マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、プリンス…など。

ホイットニー・ヒューストンの死については、ぜひ、ドキュメンタリー映画「ホイットニー~オールウェイズ・ラヴ・ユー~」を観て欲しい。



エルトン・ジョンもまた、そこに名を連ねてもおかしくない人生を歩んでいた。

しかし、幸運にも、彼はまだ元気に生きている。

映画ファンだったら、「キングスマン:ゴールデンサークル」で、その元気な姿を観た人もいるかもしれない。



この映画は、そんなエルトン・ジョンの「死んでもおかしくない人生」を赤裸々に語ったものである。

彼は今、生きているからこそ、語れることがあるのだ。



もうこれ以上、私たちが悲しいニュースに胸を痛めないように。

もうこれ以上、彼らのように素晴らしい歌手が亡くならないように…。



映画「ロケットマン」リチャード・マッデン



幼少期に感じた孤独がそのまま大きくなっていく


エルトン・ジョンは、世界中に名前を知られた歌手である。

エルトン・ジョンの曲を知らなくても、名前は知っているという人は大勢いるだろう。



イギリスで生まれた彼の本名はレジー・ドワイトという。

レジーは幼い頃に両親の離婚を経験し、母(ブライス・ダラス・ハワード)に育てられるが、そこに愛情はなく、愛に飢えたまま大人になる。



ブライス・ダラス・ハワードは、いつもはとても優しい人を演じている女優だが、このエルトンの母を演じている彼女は、正に毒親であり、本当に冷たい人でビックリしてしまった。

それは恐らく、レジーの父親との不仲に原因があって、その苛立ちがレジーにぶつけられたのだと思ったのだけど、そんな大人の事情をレジーが分かるはずもなく。

レジーは両親の愛情を感じることなく、常に愛を欲しがる青年になっていった



しかし、レジーにはピアノの才能があったことが救いだった。

一度聞いただけでその曲を弾くことができるという才能に恵まれたレジーは、音楽学校に入学。

たちまち音楽に夢中になり、自分もプレスリーやビートルズのようなスターになりたいと思うようになる。

(この映画によれば、エルトン・ジョンの「ジョン」は、ジョン・レノンの「ジョン」からきている)



そして、地元のライブハウスで演奏するようになり、「エルトン・ジョン」という芸名でスターを目指し始めるのだ。

そこからレジーは誰もが知っている「エルトン・ジョン」になるのだが、その反面、その幼少期の愛に飢えた「孤独」が彼の中で大きくなっていく



映画「ロケットマン」ブライス・ダラス・ハワード



「エルトン・ジョン」というスターと「レジー・ドワイト」の孤独


しかし、念願のスターとなって売れれば売れるほど、愛を渇望するレジーの思いは誰にも理解されず、ますます孤独になっていく

派手な衣装を着て、大勢のオーディエンスの前で歌うエルトンと、楽屋に帰るとひとりぼっちなレジーの二面性がとても切ない。

私は、そんなエルトンの姿を見て、「エルトン・ジョン」という道化を孤独なレジーが演じているのだと思った。



けれど、レジーの孤独があり、愛を乞う人だからこそ、エルトンの歌には愛があり、世界中の人が愛されるのだろうと思った。

つまり、レジーは幼少の頃から孤独だったからこそ、エルトンは愛を歌う歌手として成功したに違いない。

常に愛に恵まれ、幸せなレジーだったら、今の「エルトン・ジョン」は誕生していなかったはずだ。



孤独を知っている人が歌うからこそ、世界中で寂しい思いをしている人々の心に届くのだ。



しかし、エルトン本人は、誰からも理解されず、愛されなったことで、ますます孤独になっていく

そのエルトンの表と裏のギャップを見て、どれだけエルトンの孤独が深いのかと思うと、私は涙が止まらなかった



そして、そんなエルトンを見て、私は「どれだけの人がエルトンの歌を愛し、どれだけの人がエルトンの歌に救われたのか」をエルトンに伝えたかった

「世界中の人々があなたを愛していますよ」と。



そんなことはエルトン本人も百も承知だろうけれど、それでも本人は誰よりも愛されたかったのだ。

そんな時は、エルトンに救われた人々の思いを知って欲しかったのだ。



映画「ロケットマン」ジェイミー・ベル



自分自身を理解し、愛することの大切さ


そして、その二面性に耐えられなくなったエルトンの精神は崩壊する。

酒とドラッグに頼るようになり、自殺未遂を起こしてしまう。

大きな豪邸に住んで、取り巻きはたくさんいても、家族も取り巻きもエルトンの財産に目がくらみ、本当にエルトンのことを理解し、気遣ってくれる人などいない。



その中で唯一、彼の希望となったのは、友人のバーニーだった

バーニーは働き過ぎのエルトンに対し、「少し休んだ方が良い」とアドバイスしてくれた人だ。

しかし、エルトンはそんなバーニーのアドバイスをはねのけてしまう。



それ以来疎遠だったバーニーだったが、エルトンが入院した時に、再び手を差し伸べる。

そして、そこから、エルトンは再起していくのだ。



「誰も愛してくれない」と思っていたエルトンは、カウンセリングを受け、自分と向き合うことで徐々に自分を取り戻していく。



私は、そのエルトンを見て、エルトンが生きているのはバーニーがいたからではないかと思った。

どんなことが起きてもエルトンに手を差しのべ、彼が持っている世界を理解し、その世界を表現する詩を書いたバーニーは、エルトンの唯一の理解者だった。

そのことにエルトンが気付いた時、エルトンの世界は開けていく。



大切なのは、自分を知ることなのだ。



スターたちは、世間が思い描くイメージと、素の自分のギャップに悩まされ、スターのイメージに引きずられてしまう。

「私はスターでなければならない」と。



しかし、本当の自分がどこにいるのかを理解していないと、無理をして精神は崩壊し、依存症になってしまう

だからこそ、素の自分を愛することが大切なのだ。

愛してくれなかった両親を許し、受け入れることで、肩の荷が下りるのだ。



それはスターでなくても同じこと。

「周りに好かれる良い人のイメージ」を維持しようとすると、どこかに無理がくる

本当の自分を大切にしてあげることで、豊かな人生が開けるのだ。



そのことをエルトン・ジョンは世界中の人に生きているうちに伝えたかったのだろうと思った。

これ以上仲間の誰かが亡くならないように



「自分を理解し、愛すること」とはとても難しいことだけれど、自分自身を見失わないためにも、とても大切なことなのだ。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





オリジナルサウンドトラック:「ロケットマン」

ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)

新品価格
¥2,700から
(2019/8/30 15:46時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アニメーション映画「SING/シング」【3D字幕版】を映画館で観た。

経営難の劇場が起死回生のために、地域の人を集めて歌のコンテストを実施する。



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

楽しかった!!

ストーリーはありきたりかなぁと思ったけど、「怒涛のヒット曲メドレー」は楽しいし、最後のステージでは思わず拍手したくなった!!

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「SING/シング」予告編 動画(字幕版)

(原題:SING)



更新履歴・公開、販売情報

・2017年3月24日 映画館にて観た感想を掲載。

・2018年12月22日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:「SING/シング」【通常版】(字幕版)

SING/シング 【通常版】 (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/16 10:36時点)



DVDで観る:「SING/シング」

SING/シング[AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2018/7/16 10:37時点)



「SING / DELUXE EDIT.」オリジナルサウンドトラック

SING / DELUXE EDIT.

新品価格
¥1,435から
(2017/3/23 15:39時点)





キャスト&スタッフ


声の出演

マシュー・マコノヒー
…(「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」(声の出演)、「追憶の森」、「インターステラー」、「マジック・マイク」、「アミスタッド」など)

リース・ウィザースプーン
…(「グッド・ライ~一番優しい嘘~」、「デビルズ・ノット」、「わたしに会うまでの1600キロ」など)

スカーレット・ヨハンソン
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「犬ヶ島」、「ジャングル・ブック」(声のみ)、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「LUCY ルーシー」、「ヘイル・シーザー!」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「真珠の耳飾りの少女」、「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」、「her/世界で一つの彼女」、「ママが遺したラヴソング」など)

〇セス・マクファーレン

タロン・エジャトン
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「イーグル・ジャンプ」、「キングスマン」、「イーグル・ジャンプ」など)

〇ジョン・C・ライリー



監督・脚本

〇ガース・ジェニングス

2016年制作 アメリカ映画

映画「SING/シング」


あらすじ


劇場主のバスター・ムーン(マシュー・マコノヒー)は経営難に悩まされていた。

そこで、彼が思いついたのは誰でも参加できる「歌のコンテスト」だった。

町中の人に参加してもらい話題になれば、きっと観客が帰って来てくれると信じていた。

そして、早速オーディション開始。

そこには、歌うことが大好きだけど毎日夫と子供の世話に追われてしまっている主婦のロジータ(リース・ウィザースプーン)や、歌には自信があるストリートミュージシャンのマイク(セス・マクファーレン)、ロックミュージシャンの彼氏と参加しているティーンエイジャーのアッシュ(スカーレット・ヨハンソン)など、様々な人たちが夢と希望を持って集まっていた…。

映画「SING/シング」


感想(ネタバレあり)


人種や生い立ちを問わず、全ての人に夢見る自由がある


このところのアメリカのアニメ業界では、「ピクサー」を傘下に入れたディズニーアニメーションが独り勝ちの様子。

興行的にも成功し、批評家のウケが良いのも、ディズニー作品が多い。



最近では、「アナと雪の女王」、「ズートピア」、「ファインディング・ドリー」、「モアナと伝説の海」がアメリカで成功を収めている。

実際、この映画「SING/シング」も「ズートピア」や「モアナと伝説の海」と比べると、ストーリーはありがちで、深みもなく、ちょっと劣るかなという印象を受けてしまう。



しかし、「SING/シング」、「ズートピア」、「モアナと伝説の海」には、共通したメッセージがある。

それは、「人々の多様性」への寛容さと、全ての人に平等に与えられるチャンスである。



ズートピア」がそうだったように、「SING/シング」に登場する様々な種類の動物たちは、多様な人種を示している

人種や生い立ちを問わず、全ての人に夢を見る自由があり、また、その夢を叶えるチャンスが与えられる

それこそが、まさに、「アメリカンドリーム」だと、この「SING/シング」は訴えている。



そのハリウッドの原動力ともなっている、昔からアメリカの人々が追い求める基本的な権利は、政権が変わったところで失ってはいけないものだと言いたいのかもしれない。

特に、アメリカのこれからの時代を担っていく子供たちにこそ、「夢を追い求める気持ち」を失わないで欲しいとの願いがそこに込められているように思う。



映画「SING/シング」

様々な世代にまたがった「怒涛のヒット曲メドレー」が楽しい


「SING/シング」は、一度夢を失いかけた人が再び夢を追い始める話である。



かつては大盛況だった劇場が、今では借金まみれになってしまい、手放さなくてはいけなくなってしまった劇場主。

歌手になりたいと思いながら、これまで挑戦できなかった人たち。

そんな彼らが寄せ集まり、とりあえず勇気を持って行動しようという物語であり、人種の多様性以外にその裏に込められたメッセージなどはない。



とても分かりやすいストーリーではあるが、単純すぎて少し退屈な部分もある。



しかし、そのバックに流れる音楽がそんな退屈さを吹き飛ばしてくれる。

テイラー・スウィフトや、ケイティ・ペリー、サム・スミス、ジョン・レジェンドなどの最新ヒットから、ビートルズ、フランク・シナトラという往年の名曲まで

あらゆる世代が「あ、この曲知ってる」とピンとくるような、「怒涛のヒット曲メドレー」がとにかく楽しい。

日本人にとってはお馴染みの「きゃりーぱみゅぱみゅ」の曲だって流れてくる。
(あの5人組アイドルたぬきは面白かった)



映画「SING/シング」

「夢追い人」たちの境遇に共感


音楽が様々な世代の心にヒットするように構成されているとするなら、登場人物たちもまた、様々な人々の心にヒットするように作られている。



主人公のバスターは「あれをやりたい」「これをやりたい」というアイディアは豊富だけれども、どれも思うようにいかず、失敗してしまう。

しかし、人が良くて憎めない性格ゆえに周りの人たちは彼を助けたくなってしまう。



主婦のロジータは、毎日子供たちと夫の世話に追われ、なかなか自分の時間が作れない。

そんな時、コンテストの記事を見て、歌を歌うことが好きだった自分を思い出す。



ティーンエイジャーのアッシュは、ボーイフレンドと共にバンドを組んで二人で成功することが夢だった。

しかし、アッシュだけがオーディションに合格したことでボーイフレンドは彼女の元を去ってしまう。



青年ジョニーは、父や兄たちと共に泥棒稼業に足を突っ込むが、歌手になる夢を捨てきれない。

ところが、高圧的な父に負けてしまい、そのことを言い出せずにいる。



歌が大好きなミーナは、誰よりも素晴らしい才能の持ち主でありながら、極度のあがり症で人前でその才能を披露することができない…。



その様々な理由の「夢追い人」を登場させることで、観客の多くはは登場人物の誰かに共感し、彼らを自分に置き換えながら応援するようになる



きっと誰もが一度は夢を見たことがあったはずで、その時のことを思い出しながらこの作品をみて、最後はまるで自分が成功したかのような気分になれるし、「私ももう一度がんばってみよう」と思える

それが、この作品の強みだと思った。



映画「SING/シング」

「歌」とは歌う人も聴く人も幸せにするもの


「怒涛のヒット曲メドレー」を楽しみ、「人前で歌を歌う夢」を叶える姿に胸を熱くする。

その両面から見て、「歌」とは聴く人も、歌う人も幸せにできるものだと感じた。



だから、古代の昔から音楽はなくならないのだし、カラオケ店はいつの時代も繁盛する。

「歌」とは多くの人を幸せにする力を持っているものだと改めて感じた作品だった。



だからこそ、私たちは毎日音楽を聴き、歌手を夢見る人たちは後をたたない。

そして、だからこそ、この映画のタイトルは「SING」なのだと実感する。



人生いろいろあるけど、楽しいのが一番!!

っていう楽天主義100%なところも、この映画の魅力。



そうなんだよね。

ゴタゴタ言ったって、結局、楽しんじゃうのが一番だよねって私も思う。









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「SING/シング」【通常版】(字幕版)

SING/シング 【通常版】 (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/16 10:36時点)



DVDで観る:「SING/シング」

SING/シング[AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2018/7/16 10:37時点)



「SING / DELUXE EDIT.」オリジナルサウンドトラック

SING / DELUXE EDIT.

新品価格
¥1,435から
(2017/3/23 15:39時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


タロン・エジャトン主演の映画「キングスマン:ゴールデンサークル」を映画館で観た。

人気アクション映画「キングスマン」の続編。世界を牛耳る麻薬カルテル・ゴールデンサークルとの戦いを描く。


満足度 評価】:★★★★☆

面白かったーーー。

前回、面白かったところを全部寄せ集めてパワーアップ!

それでいてアクションキレキレでクールだし、おしゃれだし、やっぱりイギリス人はアメリカ人を上から目線で見てて笑えるし、面白くないはずがない!!


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


「キングスマン:ゴールデンサークル」予告編 動画

(原題: Kingsman: The Golden Circle)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年1月18日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年10月13日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



ネット配信で観る:「キングスマン: ゴールデン・サークル」(字幕版)

キングスマン: ゴールデン・サークル (字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/10/13 10:34時点)



DVDで観る:「キングスマン:ゴールデン・サークル」

キングスマン:ゴールデン・サークル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,695から
(2018/10/13 10:35時点)



【映画パンフレット】「キングスマン ゴールデン・サークル」

【映画パンフレット】 キングスマン ゴールデン・サークル 

新品価格
¥1,200から
(2018/10/13 10:44時点)



予習に!ネット配信で観る:キングスマン(字幕版)

キングスマン(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/1/18 17:25時点)



予習に!DVDで観る:「キングスマン」

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/1/18 17:26時点)




キャスト&スタッフ


出演者

タロン・エジャトン
…(「イーグル・ジャンプ」、「SING/シング」、「キングスマン」など)

コリン・ファース
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「キングスマン」、「リピーテッド」、「マジック・イン・ムーンライト」、「デビルズ・ノット」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「英国王のスピーチ」、「真珠の耳飾りの少女」、「裏切りのサーカス」など)

ジュリアン・ムーア
…(「サバービコン 仮面を被った街」、「マギーズ・プランー幸せのあとしまつー」、「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」、「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」、「トゥモロー・ワールド」、「メイジーの瞳」、「フライト・ゲーム」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」など)

マーク・ストロング
…(「シャザム!」、「女神の見えざる手」、「キングスマン」、「記憶探偵と鍵のかかった少女」、「イミテーションゲーム」、「リピーテッド」、「ワールド・オブ・ライズ」、「シャーロック・ホームズ」、「裏切りのサーカス」、「キック・アス」など)

〇ハル・ベリー

〇エルトン・ジョン

チャニング・テイタム
…(「ローガン・ラッキー」、「ジュピター」、「フォックスキャッチャー」、「ヘイトフル・エイト」、「ヘイル・シーザー!」、「22ジャンプストリート」、「マジック・マイク」など)

ジェフ・ブリッジス
…(「オンリー・ザ・ブレイブ」、「トゥルー・グリット」、「アイアンマン」、「クレイジー・ハート」、「ギヴァー 記憶を注ぐ者」、「シー・ビスケット」など)

ペドロ・パスカル
…(「ビール・ストリートの恋人たち」、「グレートウォール」、海外ドラマ「ナルコス」など)

〇エドワード・ホルクロフト


監督

マシュー・ヴォーン
…(「キングスマン」、「キック・アス」など)


2017年製作 イギリス映画



映画「キングスマン:ゴールデンサークル」



あらすじ


元キングスマンの候補生・チャーリー(エドワード・ホルクロフト)から襲撃を受けたキングスマン エグジー(タロン・エジャトン)。

チャーリーは謎の組織・ゴールデンサークルの一員であり、エグジーがロンドンを留守にしている間にキングスマンの本拠地とエージェントの自宅を爆撃されてしまう。

爆撃から逃れ生き残ったエグジーとマーリン(マーク・ストロング)だったは、アメリカのステイツマンに助けを求める。

そして、アメリカに渡った彼らは、死んだはずのキングスマン ハリー(コリン・ファース)が生きていることを知り…。



映画「キングスマン:ゴールデンサークル」タロン・エジャトン



感想(ネタバレあり)


紳士の国 イギリス vs カウボーイの国 アメリカ


オープニングからカーアクションで一気にテンションぶち上がり!!

その中でも、予告編の中にもあるけれど、「前から接触してくる車をエグジーが空中でよけるシーン」はどうやって撮っているの??

と思わせながらも観客に考える余地を与えず、そのテンションのまま、怒涛のアクションがどんどん先に進んでいき、「キングスマン」の世界へと誘導していく



オープニングからすごいシーン観たなぁと思うのだけど、その後も、そのキレッキレのカッコイイアクションはどんどん続いていくのだ。



そのオープニングでエグジーを襲ったのは、元キングスマン候補生のチャーリー。

めでたくキングスマン正式メンバーになったエグジーに対して、恨みつらみが募って襲ったかのように見せかけた。

しかし、そのチャーリーは実は麻薬カルテル「ゴールデンサークル」の諜報員であり、彼らにとって目障りな「キングスマン」を襲撃したのである。



諜報員も殺され、本拠地もなくなってしまったキングスマンは、彼らと親戚同士のような関係にあるアメリカの秘密組織「ステイツマン」に助けを求め、アメリカへと渡る

そこで、エグジーの師匠 ヘンリーが生きていることを知る

しかし、ヘンリーは意識不明であり、自分がキングスマンだったことをすっかり忘れていた



そうして、物語はスタートするが、これは「紳士の国・イギリス VS カウボーイの国・アメリカ」の対立軸を中心にして描かれるたっぷり皮肉のこもったコメディでもある

そのため、ここに登場するアメリカ人たちは、いかにもステレオタイプな田舎のカウボーイそのものであり、そんな彼らを上から目線でバカにした描き方がとてもイギリスらしい作品になっている



映画「キングスマン:ゴールデンサークル」チャニング・テイタムとハル・ベリー


なってったってアクションがキレッキレでカッコイイ!!


先ほどもチラッと書いたけど、なんといっても、この映画の面白さはクールでカッコイイアクションシーンにある

オープニングのカーアクションだけじゃないのだ。



すごいなと思ったのは、イタリアのスキーリゾートでのアクションシーンだった。

ゴンドラに乗ってるエグジーとウイスキー。

しかし、彼らが乗っているゴンドラが高速回転し始め、さらにはゴンドラのワイヤーが切られてしまう。



こんなアクションシーンは観たことがない!!どうやって撮ったんだろう??と思ったら、本当にゴンドラを回転させていたことを後でメイキング動画で知った。

そのメイキング動画はこちらから




まじかーーーーと思った(笑)



そして、カッコ良かったのは、投げ縄のアクション

カウボーイのウイスキーが投げ縄を投げ、敵の足をすくい、さらに鞭でとどめを刺す。

これさえあれば、ちょっと離れたところにいる敵も倒すことができる。

これクールだったなぁ。

残念ながら「ワンダーウーマン」に先を越され、「最新の」アクションというわけにはいかなかったけど、前作でハリーが見せた「こうもり傘アクション」(今回は不発だった(笑))に続くステイツマンのクールなアクションだった。



そして、アクションはそれだけでは終わらず、最後に麻薬王・ポピーの本拠地「ポピーランド」での決戦が待っている。

ちなみに、ポピーとは「ケシの花」の英名でアヘンやヘロインの原料のことである。

かわいらしい名前の裏にある毒々しさが、ポピーの名前によく合っている



その「かわいらしい名前」のポピーランドで決戦が行われる。

ここでは、チャーリー、ウイスキーの他に復活したハリーやエルトン・ジョンも加わって大暴れする。

もうそれは、ラストにふさわしい、ド派手なアクションだった。



映画「キングスマン:ゴールデンサークル」タロン・エジャトン、コリン・ファース、ペドロ・パスカル



とことんアメリカをバカにするイギリス


そんなキレッキレのアクションの合間には、「笑い」で私たちを楽しませてくれる

今回のテーマは「イギリス VS アメリカ」

「王につかえる」キングスマンと、「王のいない」ステイツマンの対立。



私としては「お酒の味は全部一緒」なので、イギリスのスコッチと、アメリカのバーボンの違いを言われてもわからないけど、イギリスがそのことでバカにしているのはよくわかる(笑)



今回、一番感じたのはイギリスはアメリカを「ジャンキーとカウボーイの国」として見ているということ。

もちろん、イギリスでもドラッグは深刻な問題だけど、ロンドンや「グラストンベリー」のフェスで麻薬を売りさばいているのはアメリカ人じゃないかと皮肉っている。

なんてったって、ホワイトハウスの大統領の側近(エミリー・ワトソン)に常習者がいるなんて、バカにするにも程がある(笑)

でも、アメリカでのドラッグ常習者の割合を考えると、そこまで浸透していてもおかしくないってことなんだろうと思った。



さらには、ブルース・グリーンウッド演じる大統領が、「これで常習者を一網打尽にできる。助かった」と言ったのには笑ってしまった。

イギリスからしたら、アメリカがドラッグの売人も、常習者も一層してくれたら、イギリスからもジャンキーが減るし、世界がもっと平和になるのにと言いたいんだろう。



もちろん、ポピーの描き方はかなりデフォルメされていて、一人の麻薬王を消せば良いという話ではない。

しかし、ポピーはアメリカのドラッグビジネスを象徴する存在なのだ。

アメリカで販売されているドラッグは世界中に広がり、止めようがない。

ホワイトハウスも、ドラッグ根絶を考えるてはいるものの、決定的な改善策を打ち出すことができず、手をこまねいてる

だから、大統領はつい「これでジャンキーを一掃できる。良かった。助かった」なんてセリフを吐いてしまうのだ。



さらには、いかにもステレオタイプ的なカウボーイたちを登場させ「田舎者のダサいアメリカ人」を演出する

これは「歴史のないアメリカ」では、「アメリカ文化としてのフォーマルなスタイルがない」ことを示している。

それは、たとえば日本だったら、フォーマルな場所へ着物を着ていくように、イギリスの紳士はスーツを着る

じゃぁ、アメリカは?と考えた時に、カウボーイスタイルが出てくるんだから、アメリカには歴史的な文化がないことをバカにしている



アメリカの歴史と言えばカウボーイだろうと言いたいのだ

その上で、キングスマンたちはスーツで登場するんだから、かなり卑怯だ(笑)

そして「お前らはスーツの着こなし方さえ知らないだろう」と言いたげなのだ。

でも、まぁ、そんな挑発には目くじらを立てず、笑って楽しめる寛大さがアメリカにはあるから、できることなんだろうと思う。



それだけ挑発した分、この「キングスマン」は、アメリカのアクション映画に負けないアクション映画を目指したんだろうなぁと思った。

「007」でもない「ハリウッド映画」でもない、紳士の映画を作りたいと思ってできたのが、この「キングスマン」なんだろう。

しかし、残念ながら、遠く離れたところに住む日本人からしたら、これはイギリス映画ではなく、「ハリウッド映画」だと思って観た日本人たちがたくさんいたに違いない。

そこもまた、アメリカの強さなのである。



映画「キングスマン:ゴールデンサークル」チャニング・テイタム



MVPはエルトン・ジョン!!残念だったのはアメリカ勢


そんな中、「イギリスが誇る歌手」として登場したのがエルトン・ジョンである。

彼は今回、まるでドラッグクイーンのようなド派手な衣装を着て「ハイヒールで若い男を踏み潰す」という自虐ネタ満載で大活躍

「イギリスのポップスターは、みんなジャンキー」というステレオタイプそのままに、若い男の子とドラッグをしてポピーに怒られる場面まである。



私の中では、今回の「キングスマン:ゴールデンサークル」のMVPは、そのエルトン・ジョンだった!!

彼の出ているシーンは、全部笑えて楽しかった。

私はいくつになっても遊び心のある大御所が大好きなのだ。



そして、残念だったのは、「ステイツマン」たちの活躍の場が思ったよりも少なかったことだった。

ジェフ・ブリッジスチャニング・テイタム、ハル・ベリーというメジャーどころを使いながら、彼らの良さを生かしてきれていなかった。

チャニング・テイタムが、おバカなダンスを踊っていた場面は面白かったけど)



ただし、エンディングシーンを観た感じでは、次回は、チャニング・テイタムにも活躍の場が与えられそうな感じがした。

しかし、カウボーイスタイルを脱ぎ捨てスーツ姿になっちゃったのは、ちょっと残念だったな。

まぁ、きっと、次回は米英入り混じって、共通の敵と戦うってことなんだろうな。



そして、前回はソフィア・ブテラという最強の敵がいたので、次回も、戦える女性ヒールの登場を楽しみにしている。



まぁ、まぁ、いろいろと細かいことまで言ってしまったけど、この「キングスマン:ゴールデンサークル」は、基本的になーーーーんも考えずに軽い気持ちで楽しめるアクション映画なんだよ。

誤解のないように、それだけは強く言っておく。




関連記事

〇シリーズ一作目
「キングスマン」コリン・ファース主演のスパイアクション映画!全てのシーンが楽しくて、オシャレでカッコイイ!!幸せな気持ちになった映画だった!!【感想】



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「キングスマン: ゴールデン・サークル」(字幕版)

キングスマン: ゴールデン・サークル (字幕版)

新品価格
¥299から
(2018/10/13 10:34時点)



DVDで観る:「キングスマン:ゴールデン・サークル」

キングスマン:ゴールデン・サークル [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,695から
(2018/10/13 10:35時点)



【映画パンフレット】「キングスマン ゴールデン・サークル」

【映画パンフレット】 キングスマン ゴールデン・サークル 

新品価格
¥1,200から
(2018/10/13 10:44時点)



予習に!ネット配信で観る:キングスマン(字幕版)

キングスマン(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/1/18 17:25時点)



予習に!DVDで観る:「キングスマン」

キングスマン [SPE BEST] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/1/18 17:26時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


タロン・エジャトン主演の映画「イーグル・ジャンプ」をWOWOWで観た。

ノルディック・スキーからスキージャンプの選手へと転身後、わずか1年でオリンピックに出場を果たした選手「エディ・ジ・イーグル」の実話を映画化。

劇場公開されないままDVD化された、DVDスルー作品。



満足度 評価】:★★★★☆


夢に向かって必死にがんばった人のサクセスストーリーを見ると、いつだって感動してしまう

それはきっと、誰もが人生の中で一度は『夢』を持ったことがあり

一生懸命がんばったんだけど、途中で挫折してしまったり、

もしくは、今、必死になって夢に向かっている最中だったりして

がんばっている人の姿に、思わず自分を重ね合わせて共感し

その人が成功すれば、まるで自分が夢を叶えたような気分になれるから。



この映画は、そんな「夢をかなえたい人・かなえたかった人」に、ぜひ観て欲しい作品

誰にも負けない情熱さえあれば、きっと夢はかなえられる

そう思わせてくれる作品だった。


「イーグル・ジャンプ」予告編 動画

(原題:EDDIE THE EAGLE)




DVDで観る:「イーグル・ジャンプ」

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥1,614から
(2017/8/23 20:13時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (字幕版)

イーグル・ジャンプ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2017/8/23 20:14時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (吹替版)

イーグル・ジャンプ (吹替版)

新品価格
¥399から
(2017/8/23 20:15時点)



キャスト&スタッフ


出演者

タロン・エジャトン
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「SING/シング」、「キングスマン」など)

ヒュー・ジャックマン
…(「フロントランナー」、「LOGAN/ローガン」、「レ・ミゼラブル」、「チャッピー」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「プリズナーズ」、「PAN ネバーランド 夢のはじまり」など)

クリストファー・ウォーケン
…(「ファング一家の奇想天外な秘密」、「ジャングル・ブック」(声の出演)、「ジャージー・ボーイズ」、「キャッチミー・ミー・イフ・ユー・キャン」、「ニック・オブ・タイム」など)

ジム・ブロードベント
…(「パディントン2」、「ベロニカとの記憶」、「パディントン」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」、「ウィークエンドはパリで」、「ビッグゲーム」、「ブルックリン」、「ターザン:REBORN」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」など)


監督

〇デクスター・フレッチャー


2016年製作 イギリス・ドイツ・アメリカ合作映画



イーグル・ジャンプ



あらすじ


幼い頃からオリンピックに出場することが夢だったエディ(タロン・エジャトン)は、夏のオリンピックよりも競技人口が少ない冬のオリンピック競技でイギリスのノルディックスキー代表選手として競技に参加していた。

しかし、成績が振るわなかったエディは、1988年にカナダのカルガリーで行われる冬季オリンピックを目前にして、強化選手からはずされてしまう。

「もう、オリンピックは無理かもしれない」と、夢をあきらめかけた時、イギリスではスキージャンプの登録選手が誰もいないことを知る。

「スキージャンプで記録さえ出せばオリンピックに出場できる!」と確信したエディは、スキージャンプの技術を磨くため、ドイツへと向かう…。



イーグル・ジャンプ2



感想(ネタバレあり)


「どうしてもオリンピックに出たい」エディと、「素行が悪くてオリンピックを逃した」ピアリーの物語


1988年にカナダで行われたカルガリー冬季オリンピックで、

鷲のように飛ぶ男「エディ・ジ・イーグル」というあだ名で親しまれた実在の人物

マイケル・エドワーズ(愛称:エディ)の実話を映画化したもの。



イギリス生まれのエディは幼い頃からオリンピックに出場することを夢見ていた。

夏季オリンピックよりも、冬季オリンピックの方が人口が少ないため、ノルディックスキーの選手に登録。

イギリス代表選手のうちの1人になるが、オリンピック強化選手からは外されてしまう。

そこで、オリンピックの夢を断たれたエディは、『代表選手が1人もいない』スキージャンプの選手へと転身する。



その後、エディはスキージャンプの技術を習得するために向かったドイツで、

コーチのピアリー(ヒュー・ジャックマン)と運命的な出会いを果たす。

ピアリーは、元アメリカのスキージャンプの選手で、輝かしい経歴の持ち主だった。

しかし、素行が悪いために、

アメリカのスキージャンプ代表コーチ、ウォーレン・シャープ(クリストファー・ウォーケン)から戦力外通告を受け、オリンピックへの夢を絶たれてしまった



エディと出会った時も、常に酒が手放せない生活を送っていたピアリーだったが、

フォームが自己流でメチャクチャだったエディを見て、少しずつアドバイスをし始め、

やがて、かつて自身がかなえられなかった『オリンピック出場』の夢をエディに重ね合わせるようになる



この映画「イーグル・ジャンプ」は、エディとピアリー、2人の選手が『オリンピック』への夢を叶える物語である。



イーグル・ジャンプ3


全くやったことがない競技で、1年後のオリンピックに出場する!!


ノルディックスキーの選手だったエディが、「オリンピックには出場できない」と告げられた時、彼は22歳だった。

そこで、普通の人だったら何を思うだろうか。

「今回がダメなら、次回を目指そう」とか、「オリンピックだけが試合じゃない。世界大会で良い記録を残そう」と考えるんじゃないだろうか。



しかし、エディの夢は『オリンピックに出場すること』で、ノルディックスキーも他の競技よりも人口が少ないから選んだ種目だった。

だから、『世界大会』では意味がないし、4年後では出場できない確率が高くなるだけ。

そこで、彼が選んだのは『一度もやったことがない』スキージャンプだった。

なぜなら、『代表選手が1人もいない』競技だったからだ。

その時、冬季オリンピックは1年後に迫っていた。



私がその時エディを見ながら思い出したのは、マラソン選手としてオリンピックに出場するため、カンボジア国籍を取得した猫ひろしのことだった。

エディと猫ひろしに共通して言えるのは、「夢をかなえるための道筋は、決して一本道ではない」ということ。



エディも、猫ひろしも「オリンピックで金メダルを取ること」が夢ではない。

あの憧れの舞台に立ち、一流の選手たち共に戦い、自分の名前で記録を残すことが目標なのだ。



だから、小学生の時からスキージャンプの練習をしている必要はないし、そのためにカンボジア国籍を取得するのもアリなのだ。

その発想の柔軟性は、とても大切なことだなぁと思う。

もしも、エディがその先もずっとノルディックスキーの選手として愚直にがんばっていたら、こんなに素晴らしい経験はできなかったように思う。



では、なぜ、エディはそんなにすぐに発想を切り替えることができたのか。

それは、ただただ『オリンピックになんとしても出たい』という情熱がそうさせたんだと思う。

彼の目には、最初から『ノルディックスキー』ではなく、『オリンピック』しかなかったから、簡単に『ノルディックスキー』を捨てて、『スキージャンプ』に転身できたのだと思う。

もしも、『ノルディックスキー』にこだわっていたら、オリンピックには出場できなかっただろう。



さらに、「そうだ!ジャンプにしよう!」と決めてから、ドイツのジャンプ場に行くまでの時間はほとんどかからなかった

そのスピードと行動力も、彼の背中を後押ししていたように思う。

まさに、「思い立ったが吉日」なのである。



イーグル・ジャンプ5


「素行が悪くて」代表選手をクビになった男の再生の物語


そして、もう1つ大切なことは、「夢は1人ではかなえられない」ということ。

夢をかなえた人の陰には、必ず、支えた人がいる

エディの場合は、それがピアリーだった。



ピアリーは、スキージャンプの元アメリカ代表選手で、輝かしい記録の持ち主だった。

メダルを取ることだって夢ではなかったのに、『素行が悪い』ため、代表選手から外されオリンピックへの出場権を逃してしまう。



日本でも、たまに、『問題を起こして』オリンピックに出場できなくなってしまう選手がいる。

彼らはニュース番組の解説者に、「こんなつまらないことで人生を棒にふるなんて」とよく言われる。

たしかに、次のオリンピックは無理かもしれないし、メダルを取る機会も失ってしまったかもしれない。



でも、決してそれが『人生を棒にふったこと』にはならないことを、このピアリーが証明してくれている

ピアリーはエディと出会い、エディにジャンプを教えたことで、再び『オリンピック』にコーチとして出場することになったのだ。

この物語はエディのサクセスストーリーだけれども、それまで酒浸りだったピアリーの再生の物語でもある

エディの『オリンピック』への情熱が、ピアリーの眠っていた才能を再び呼び起こすことになった。



イーグル・ジャンプ6


オリンピックに出場して、記録を残せることの素晴らしさ


この映画の中で、とても心が温かくなったのは、オリンピックに出場したエディが記録を残した瞬間のことだった。

彼の成績は最下位の数字であり、会場にいた観客も「あぁかわいそうに…」という空気になっていた。

しかし、その時、エディ本人は、「失格ではなく、公式記録が残った」ことに大喜びだった。

両手を上げて飛び上がりながら、全身で喜びを表現したエディに観客は大ウケして大盛り上がりだった

ジャンプの解説者も、そんなエディの人柄を気に入り「エディ・ジ・イーグル」とあだ名をつけ、たちまちエディはオリンピック会場の人気者になった



そんなエディを見て、いつからオリンピックはメダル以外は失敗だと考えるようになったんだろうと思った。

エディも映画の中で言っているが、オリンピックは「アマチュアのための大会」なのに、勝敗にばかり重点が置かれるようになってしまった

エディや猫ひろしのような、本当の素人が参加して、彼らが記録を残せたことに、盛大な拍手を送るような場面がもっとたくさんあったら、「アマチュアの大会」であるオリンピックも、もっと親しみやすい大会になるんじゃないか。

その場で観ている観客も、とても盛り上がるんじゃないかと思った。



この映画は、オリンピックの父であるクーベルタンの言葉でしめられている。

「オリンピックは勝つことより参加することに意義がある。

勝利よりも努力だ」




2020年は東京オリンピックが開催される年。

かつて『オリンピック』を夢見て、その夢が破れた人でも

よくよく調べてみたら、今からでも出場できる競技があるかもしれないし、選手じゃなくても大会に参加する方法があるかもしれない。

「出場したい!」と思ったなら、今すぐに行動すれば、道は開けるかもしれない。


エディご本人(左)と、エディを演じたタロン・エジャトン
 ▼ ▼
イーグル・ジャンプ4


Twitterでも映画情報を発信しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「イーグル・ジャンプ」

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥1,614から
(2017/8/23 20:13時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (字幕版)

イーグル・ジャンプ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2017/8/23 20:14時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「イーグル・ジャンプ」 (吹替版)

イーグル・ジャンプ (吹替版)

新品価格
¥399から
(2017/8/23 20:15時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


タロン・エジャトン、ヒュー・ジャックマン共演の新作映画「イーグル・ジャンプ(Eddie The Eagle エディー・ザ・イーグル(原題))」の予告編を観た。

イギリス史上初スキー・ジャンプのオリンピック選手になったマイケル・エドワーズ(ニックネーム:エディ・ザ・イーグル)の半生を描く。



***********

〇 「イーグル・ジャンプ」観ました!!

映画の感想はこちらから →「イーグル・ジャンプ」オリンピックに出たい!夢を叶えた2人のスキーヤーの実話に感動!劇場未公開作品。タロン・エジャトン、ヒュー・ジャックマン主演映画【感想】

***********

「イーグル・ジャンプ(Eddie The Eagle エディー・ザ・イーグル(原題))」予告編 動画

(原題:Eddie The Eagle)




「イーグル・ジャンプ」 (2枚組)Blu-ray DVD(初回生産限定)

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥3,127から
(2016/12/18 00:06時点)



製作は「KINGSMAN / キングスマン」「キック・アス」の監督、マシュー・ボーン

KINGSMAN / キングスマン(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥5,122から
(2016/2/15 10:38時点)



「キック・アス」DVD

キック・アス<スペシャル・プライス版>Blu-ray

新品価格
¥2,045から
(2016/2/15 10:43時点)



なぜ、「不可能」を「可能」にすることができたのか


主人公のマイケル・エドワーズは、イギリス史上初のスキー・ジャンプオリンピック選手。

「冬季オリンピックの代表選手になりたい!」と、スキー・ジャンプを始めた頃は、「オリンピック選手なんかに、絶対なれるはずがない」と言われた彼が、その夢を実際に叶えるまでが描かれている。

というと、スポ根ものを想像しそうだけど、予告編を観れば分かる通り、コメディタッチで描かれている。

予告編を観た中で、一番気になったのは、「彼は、なぜ、オリンピックに出場することをあきらめなかったのか」について。

どう見ても、どう考えても、不可能だったのに、どうしてあきらめずに挑戦し続けることができたのか。

そこが、とても気になるから、この映画がすごく観たい。

日本も東京オリンピックが近づいていて、「オリンピックに出たい!」と思っている人がたくさんいるでしょう。

もちろん、「不可能な夢」はオリンピックだけではない。

夢にチャレンジしている人たちは、この映画を観たら、「夢が叶うかも!!」って思えるかもしれない!

だって、「絶対にない!」ってことは、この世にないんだから。



エディ・ザ・イーグル2

注目の新人俳優タロン・エジャトン X イケメンコーチにヒュー・ジャックマン


ストーリーはもちろんのこと、気になったのはキャスティング。

主役のマイケル・エドワーズを演じるのは、「キングスマン」のタロン・エジャトン

そして、マイケル・エドワーズのコーチには、ヒュー・ジャックマン

ヒュー・ジャックマンがスキージャンプのコーチっていうのも、これまでの役柄からイメージにない。

予告編での登場の仕方が、めちゃくちゃかっこいい~。

伝説のスキージャンパーって感じなんだろうか。

ヒュー・ジャックマンの活躍も楽しみ。

他の出演作には、「LOGAN/ローガン」、「チャッピー」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「プリズナーズ」、「PAN ネバーランド 夢のはじまり」など


エディ・ザ・イーグル


さて、さて、このとっても気になる映画「Eddie The Eagle エディー・ザ・イーグル(原題)」の日本公開については未定。

全米では、2月26日公開の予定。

日本での公開などなど、続報を楽しみに待ちたい。


ヒュー・ジャックマン、タロン・エジャトンがTonight Show に出演

(2月25日追記)

ヒュー・ジャックマンと、タロン・エジャトンが、ジミー・ファロン(2番目のキス)が司会の「Tonight Show」に出演。

「Catchphrase」というゲームコーナーに登場し、二人のチームワークの良さを見せた。

笑ったなぁ。これ。個人的には、ジミー・ファロンのニコラス・ケイジに大爆笑だった(笑)







***********

〇 「イーグル・ジャンプ」観ました!!

映画の感想はこちらから →「イーグル・ジャンプ」オリンピックに出たい!夢を叶えた2人のスキーヤーの実話に感動!劇場未公開作品。タロン・エジャトン、ヒュー・ジャックマン主演映画【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「イーグル・ジャンプ」 (2枚組)Blu-ray DVD(初回生産限定)

イーグル・ジャンプ (2枚組)[Blu-ray DVD](初回生産限定)

新品価格
¥3,127から
(2016/12/18 00:06時点)



製作は「KINGSMAN / キングスマン」「キック・アス」の監督、マシュー・ボーン

KINGSMAN / キングスマン(初回限定版) [Blu-ray]

新品価格
¥5,122から
(2016/2/15 10:38時点)



「キック・アス」DVD

キック・アス<スペシャル・プライス版>Blu-ray

新品価格
¥2,045から
(2016/2/15 10:43時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
コリン・ファース主演、タロン・エジャトン共演、マシュー・ヴォーン監督の映画「キングスマン」をWOWOWで観た。

どこの国にも所属しないスパイ組織「キングスマン」のスカウトマンと新人が世界を救う!?



満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ~。全てのシーンが楽しくて、見終わった後に、すごく幸せな気分になった映画だった。

ちなみに、ジャック・バウアーはスパイではない(笑)

「キングスマン」予告編 動画

(原題:Kingsman)




ネット配信で観る:「キングスマン」(字幕版)

キングスマン(字幕版)

新品価格
¥300から
(2018/9/17 14:25時点)



DVDで観る:「キングスマン」

キングスマン [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/9/17 14:27時点)



◆「キングスマン」最高!という人には、こちらもおススメ。マシュー・ヴォーン監督の「キック・アス」!

キック・アス<スペシャル・プライス版>Blu-ray

新品価格
¥1,890から
(2015/9/1 00:27時点)






キャスト&スタッフ


出演者

コリン・ファース






〇ソフィー・クックソン

監督

マシュー・ヴォーン


2014年製作 イギリス映画



あらすじ


アーサー(マイケル・ケイン)が率いるスパイ組織「キングスマン」では、メンバーの一人が世界有数の大富豪ヴァレンタイン(サミュエル・L・ジャクソン)に殺されてしまう。

そのため、ベテランメンバーのハリー(コリン・ファース)は、かつての友人の息子エグジー(タロン・エジャトン)を新しいメンバーとしてスカウトする。

その一方で、ハリーはヴァレンタインが何のために、「キングスマン」の工作員を殺したのか、その理由を探り始める。

そして、エグジーは、一人前のスパイになるための訓練がスタートした…。



キングスマン2



感想(ネタバレあり)


おもちゃ箱を開けた時のワクワクドキドキ感


始めから終わりまで楽しいことばかりだった。

観たことが無いようなキレキレッのアクションシーンがたくさんあって、役者さんたちの演技がとても上手くて、新しいアイディアが溢れ出ている。

見終わった後は、幸福感に包まれて、すごく幸せだなぁと思った。

んーーー。そうだなぁ。子供の頃に、「遊んでいて良いよ」と言われて、おもちゃ箱を開いた時の感覚に似ているかなぁ。

次は、何が出てくるんだろう、次は、どんな風に楽しませてくれるんだろう…。

それぞれのシーンの味をじっくり楽しみつつ、ワクワクドキドキしながら観ていたら、映画が終わってしまっていた。

そんな幸せな2時間だった。



キングスマン5



あのオスカー俳優のコリン・ファースが魅せるアクション


なんと言っても、この映画での目玉は、キレッキレのアクション。

あのアクションなんて、到底やりそうもないコリン・ファースが、キレキレのアクションを見せるんだからスゴイ!!

この映画のアクションの凄さは、初めから終わりまで流れるように、まるでダンスの振付みたいに華麗なるアクションが続いていくところ。

アクションシーンが始まると、決着がつくまで、決して切れ目を作らない。

その間に、アクションを演じている人、この映画で言えばコリン・ファースの目線からの風景を入れ込み、まるで自分がアクションをしているかのような臨場感が味わえて、迫ってくる敵にドキドキする。

これは、ゲーム世代が作り出す新しいタイプのアクションシーン。

シューティングゲームでは、画面に映っている映像は、自分が観ている世界。

それと同じように、主人公のカメラ目線でアクションシーンが展開する。

観客は、主人公になりきった気分でアクションシーンを疑似体験し、主人公の動きにワクワクドキドキする。

そのせいか、アクションシーンが楽しくてしょうがなかったなぁ。


↓ 流れるようなアクションシーンはこちら!!





イギリスだからこそ、スパイは紳士らしくスーツで


そして、もう1つ、この映画を観ていて面白かったのは「紳士的なスパイ」

誰よりもマナーを重んじ、現場ではスーツをビシッと着こなす。

常に「紳士的に」行動するのが「キングスマン」の掟。

それが、イギリス紳士の化石を観ているみたいで面白かった(笑)

どんなに激しいアクションをしても、スーツが乱れたりしない。

紳士ならではのコウモリ傘を使ったアクションもかっこ良かった。

ピシッと、キチッとしていてかっこ良かったぁ~。

ハリーの秘密基地も仕立屋の裏にあったりして、おしゃれだったなぁ。

スパイも一人の英国ビジネスマン。そんな感じがおしゃれでかっこ良かった。

 ↓ この裏は実は秘密基地!!オシャレだなぁ~
キングスマン3



主演は、アクションができそうにないコリン・ファース

主役のスパイ、ハリーを演じるのはコリン・ファース

これまで、到底アクションなんてやりそうもない演技派俳優が、キレッキレのアクションを見せてくれる。

しかも、面白いのは、彼がアカデミー賞で主演男優賞をとった映画は「英国のスピーチ」で、その原題は、「The King's Speech」

その後に撮られたこの映画のタイトルは「Kings man」

これは、偶然?それとも意図的?タイトルを聞いただけで、思わずクスッとしてしまう。

このコリン・ファースは、彼史上1,2位を争うかっこ良さだった。

しかしなぁ。アクションできちゃうんだなぁ。あの演技力でアクションもできたら、怖いものなしだよなぁ。



↓ コリン・ファースがどんなに素晴らしい人かと共演のタロン・エジャトンが語っている動画




刀が飛び出る義足の美女はソフィア・ブテラ

この映画の中で、コリン・ファース以外にひときわ目を引くのが、刀が飛び出る義足のお姉ちゃん

すげー長い足でピョンピョン飛び回っているんだけど、彼女は、ソフィア・ブテラという女優さんで、マドンナのワールドツアーに参加するようなダンサーでもあるらしい

なるほど、やっぱりダンサーがアクションやってるんだね。

ながーーい振付を観ているみたいだったもんね。

しかし、彼女の体の曲がり具合とか、切れ具合とか尋常じゃなかったよ!?

これからも、いろいろなところでお目にかかりそうな期待の女優さんだな。



キングスマン



監督は「キック・アス」のマシュー・ヴォーン

監督は「キック・アス」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」のマシュー・ヴォーン。

キック・アス」と同じく、今回もアクションシーンがすごく冴えてた!!

やっぱり、マシュー・ヴォーンの作品はいいな!!と思った。



キングスマン4



続編にコリン・ファースは出演するのか!?


そして、気になる続編のお話。

続編「キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)」は、2017年6月16日に全米公開予定が決定している。

タロン・エジャトンは続投され、新たにハル・ベリーやジュリアン・ムーア、チャニング・テイタムの出演が決定している。

そして、気になるのは、コリン・ファースが出るのか、出ないのか??

ここにあるのは、「キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題)」のポスター。

タロン・エジャトンは、これを「古い友人からのメッセージ」だと紹介している。



キングスマン



ここに書かれているのは、「私の死亡記事はとても大げさだ」というもの。

ということは死んでいない??ということは、続編にもハリーが登場する??

ってことで、続編も大いに期待!!したいところ。

日本での公開決定を楽しみに待ちたい。



関連記事

〇シリーズ二作目
「キングスマン:ゴールデンサークル」キレッキレのアクションてんこ盛り!イギリスはアメリカをバカにしすぎ!「007」じゃないイギリスアクション映画。人気シリーズ第2弾!【感想】






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「キングスマン」(字幕版)

キングスマン(字幕版)

新品価格
¥300から
(2018/9/17 14:25時点)



DVDで観る:「キングスマン」

キングスマン [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/9/17 14:27時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック