とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:デビッド・ハイマン



イメルダ・スタウントン主演のイギリス映画「輝ける人生」を映画館で観た。

35年間連れ添った夫との離婚をきっかけに、第二の人生を切り開く主婦の姿を描く人間ドラマ。



満足度 評価】:★★★★☆

人生を楽しむのに年齢制限なし!という人生賛歌。

長年連れ添った夫と熟年離婚したサンドラの第2の人生。

いくつになっても新しい世界に恐れることなく自分を信じて飛び込め!という、彼女たちはキラキラと輝いて素敵。

私もあぁなりたい。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『輝ける人生』予告編 動画

(原題:Finding Your Feet)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月29日 映画館にて鑑賞。

・2018年9月18日 感想を掲載。

・2019年8月29日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「輝ける人生」は、現在U-NEXT で配信中

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazon Primeで観る:「輝ける人生」(字幕版)

輝ける人生(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/8/29 11:34時点)



DVDで観る:「輝ける人生」

輝ける人生 [DVD]

新品価格
¥3,388から
(2019/8/29 11:36時点)



オリジナルサウンドトラック「Finding Your Feet」

Ost: Finding Your Feet

新品価格
¥1,578から
(2018/9/18 14:52時点)






キャスト&スタッフ


出演者

〇イメルダ・スタウントン


〇セリア・イムリー

…(「英国総督 最後の家」など)

〇ジョン・セッションズ

〇ジョアンナ・ラムレイ


監督

リチャード・ロンクレイン
…(「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」など)


2017年製作 イギリス映画



映画「輝ける人生」



あらすじ

35年間連れ添った夫がナイトの称号を授与され、仕事を引退したその日に親友との不倫を知ってしまった主婦のサンドラ(イメルダ・スタウントン)。

その事実に激怒したサンドラは家を出て、ロンドンにいる姉 ビフ(セリア・イムリー)の元へ転がり込む。

豪邸で暮らしていたサンドラに比べ、ビフは安アパート暮らし。

生活が一変し、なかなかなじめないサンドラだったが、自由気ままに暮らすビフと共にダンス教室に通い始め…。



映画「輝ける人生」



感想


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


輝ける人生 (2017)


★★★★ [80点] 「新しい人生を信じて飛び込め!」


これまた泣いたり笑ったりの素敵な映画だった~。



熟年離婚から始まる新たな人生。

私たちは人生を楽しむために生きている!

だから胸を張って生きよう!

そんなメッセージを強く感じた人生賛歌だった。



35年間連れ添った夫が仕事を引退したお祝いの日に不倫が発覚。

激怒したサンドラは、豪邸を飛び出し、ロンドンで暮らす姉ビフの元へ。

ビフは安アパートで暮らしながらも、彼女なりの人生を謳歌していて…。



熟年離婚して、独身の姉ビフのアパートに転がり込んだサンドラの話なんだけど、この姉のビフがとっても良い。

自由気ままに独身生活を送りながら、ダンス教室に通ったり、近くの川で泳いだり、いろんな男性とデートしたり。

懐かしのヒッピー精神を感じさせるリベラルなビフ。



そんなビフとは対照的に、コチコチの堅物で保守的なのが妹のサンドラ。

でも、決してビフはサンドラを否定したりしない。

サンドラの意見を尊重しつつも、少しずつビフの世界へ彼女を誘い込んでいく。



そんなビフが、とてもたくさんの素敵な言葉をサンドラにかけるのだけど、一番印象的だったのは
「信じて飛び込め」という言葉




35年間、警察署長の妻をつとめてきたサンドラは、ハメを外すことなど決して許されなかった。

そのサンドラに対し、ビフは「夫と別れることは、夫の影から逃れる良いチャンス」と言い「新しい世界を怖がらずに、信じて飛び込むのよ」という。

そんなビフの言葉が、サンドラにとってどれだけ励みになったか。



サンドラは良き妻、良き母でいることを優先して、自分自身が楽しむことを忘れていたのだ。

それなのに、夫はサンドラを裏切って不倫していた。

ビフは、そんなサンドラを思って

もう、彼のために生きなくて良い。自由に生きて良いんだよ」と言う。

そして、サンドラはビフとの再会で、遠い昔に封印していたダンスへの情熱を思い出す。



原題の「Find Your Feet」とは、「自信がつく」とか「一本立ちする」とかいう意味を表す言葉。

この映画は、夫の支配から解放されたサンドラが、ようやく自分の人生を歩き始める姿を描いている



同じ人生を生きるなら、毎日楽しい気分で生きたい。

離婚して、新しい人生が始まるサンドラの姿に励まされる人も多いと思う。

私よりもずっと先輩の彼女たちが人生を楽しんでいる姿を見て、「人生は毎日が冒険!」だと思った。

失敗を恐れず、常に新しいことにチャレンジする人生を送りたいなと思った


Posted by pharmacy_toe on 2018/08/31 with ぴあ映画生活


見逃しちゃった?でも大丈夫!映画「輝ける人生」は、現在U-NEXT で配信中


本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~









↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



Amazon Primeで観る:「輝ける人生」(字幕版)

輝ける人生(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2019/8/29 11:34時点)



DVDで観る:「輝ける人生」

輝ける人生 [DVD]

新品価格
¥3,388から
(2019/8/29 11:36時点)



オリジナルサウンドトラック「Finding Your Feet」

Ost: Finding Your Feet

新品価格
¥1,578から
(2018/9/18 14:52時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ヒュー・ボネヴィル主演の映画「英国総督 最後の家」を映画館で観た。

1947年、インドが英国から独立するという時代の流れに翻弄されてしまった人々を描く。



満足度 評価】:★★★★☆

インド独立時に最後の英国総督を務めたマウントバッテン卿の実話。

宗教的な対立からインドは分裂しパキスタンが建国。

なぜ人は仲良く暮らすことができないんだろうと考えさせられ、国同士のエゴに引き裂かれた人々に涙が溢れた

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『英国総督 最期の家』予告編 動画

(原題:Viceroy's House)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年9月8日 映画館にて鑑賞。

・2018年12月29日 感想を掲載。

・2019年3月2日 DVDが発売。

現在、一部公開劇場あり。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
映画「英国総督 最後の家」


DVDで観る:「英国総督 最後の家」

英国総督 最後の家 [DVD]

新品価格
¥3,758から
(2018/12/29 16:00時点)



オリジナルサウンドトラック:「英国総督 最後の家」

英国総督 最後の家

新品価格
¥2,401から
(2018/12/29 16:04時点)





キャスト&スタッフ


出演者


〇ジリアン・アンダーソン

〇マニッシュ・ダヤル

〇フマー・クレイシー


〇タンヴィール・ガニー


〇ニーラジ・カビ

〇サイモン・キャロウ

…(「輝ける人生」など)

〇デンジル・スミス

〇リリー・トラヴァース

〇ジャズ・ディオール


監督

〇グリンダ・チャーダ


2017年製作 イギリス映画



英国総督最後の家




あらすじ

1947年、インドが英国から独立する年、ルイス・マウントバッテン卿は、最後の英国総督としてインドに赴任する。

インドが独立する際に、パキスタンをイスラム教徒の国としてインドから分離させるという話が湧き上がり、英国総督が暮らす家で働く500人の使用人たちも混乱する。

彼らの中には、イスラム教、ヒンズー教、シーク教、仏教などの信者が混在していたからだ。

そんな中、ヒンズー教信者のジート(マニッシュ・ダヤル)と、イスラム教信者のアーリア(フマー・クレイシー)が恋に落ち…。



英国総督最後の家2




感想(ネタばれあり)



英国総督 最後の家英国総督 最後の家 (2017)

【監督】グリンダ・チャーダ
【出演】ヒュー・ボネヴィル / ジリアン・アンダーソン / マニッシュ・ダヤル / フマー・クレイシー / マイケル・ガンボン / タンヴィール・ガニー / オム・プリ / ニーラジ・カビ / サイモン・キャロウ / デイヴィッド・ヘイマン / デンジル・スミス / リリー・トラヴァース / ジャズ・ディオール


★★★★ [80点]「イギリスのしたたかさに振り回されるインド」


正直、映画を見る前は、ポスターの暖色系の感じからして、もっとのほほんとした映画かと思った。

観始めたら、とんでもない。
しっかり社会派の映画だった。

人間って、どうして仲良くできないんだろう…と思いつつ、最後にはボロボロ泣いてしまった。



1947年。

インド独立の年、最後の英国総督として、マウントバッテン卿が赴任。

マウントバッテン卿は、インドを平和な状態で引き渡すために、イスラム教とヒンズー教の指導者と話し合いの場を持つが、宗教間の対立は激化するばかりで…。



時代的には、チャーチルが首相で、現エリザベス女王のお父さんのジョージ6世(「英国王のスピーチ」の王様)の頃なので、映画好きな人には、割と観やすい時代かと思った。


それまでインドを統治していたイギリスの総督 マウントバッテン卿は、平和な状態でインドを解放しようとするが、既に、国はイスラム教、ヒンズー教、シーク教で分裂状態だった。

そのため、イギリスはイスラム教の人たちが暮らす国、パキスタンを作る提案をする



パキスタンという国は、こうして作られたのか!

という、私にとっては、学びの映画だった



しかし、その裏には、イギリスが、利益を生み出すためのしたたかな試算があって、そのために、宗教間の対立をあえて放置していたという告発をした映画でもある。



その結果、多くの人々が、信仰する宗教によって住む場所を制限され、強制的に移住させられることになったのだ。



もしも、お互いの人種や宗教を尊重していれば、失わなくてもいい命がたくさんあったかと思うと、それだけで泣けてしまう。

ここで描かれている1組のカップルは、その分離と独立の運命に巻き込まれてしまう

彼らは、その時、引き裂かれた人々の象徴である



それは、明らかにイギリスの黒歴史であって、この時のパキスタン建国の経緯を思うと、「パキスタン人はイギリスに入国禁止」なんて言えないじゃないかと思ってしまった。



けれど、こういう黒歴史をそのまま映画化するところに、イギリスの懐の深さがあるのかもしれない

ちなみに、マウントバッテン卿の奥さんは、X-ファイルのスカリーなんだけど、エンドロールで名前観るまで気付かなかった!!


Posted by pharmacy_toe on 2018/09/11 with ぴあ映画生活




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~




ゆるめの映画ネタはこちら→「とにかく映画が好きなんです」【別館】

映画のコラムやイベントに参加した話、音楽やご飯ネタなども掲載しています。

この【本館】よりも、もっとユルッとした裏アカです。

こちらも、ぜひ。
 ↓





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「英国総督 最後の家」

英国総督 最後の家 [DVD]

新品価格
¥3,758から
(2018/12/29 16:00時点)



オリジナルサウンドトラック:「英国総督 最後の家」

英国総督 最後の家

新品価格
¥2,401から
(2018/12/29 16:04時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック