とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:トニー・シャルーブ



ティム・アレン主演の映画「ギャラクシー・クエスト」をWOWOWで観た。

SFドラマ「ギャラクシー・クエスト」の登場人物たちに、本物の宇宙人たちからSOSが来てしまい、宇宙の果てまで助けに行くというコメディ映画。



満足度 評価】:★★★★☆

笑ったなぁ。しかし、いくらなんでも「スタートレック」をバカにしすぎだと思うが(笑)

個性あふれるキャラクターたちが面白すぎた。最高のコメディ映画だわ。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「ギャラクシー・クエスト」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:GALAXY QUEST)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年10月4日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年5月17日 NHK BS プレミアムでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



DVDで観る:「ギャラクシー★クエスト」

ギャラクシー★クエスト [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/10/2 01:43時点)



ネット配信で観る:「ギャラクシー・クエスト」(字幕版)

ギャラクシー・クエスト (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/11/12 00:28時点)





キャスト&スタッフ


出演者

〇ティム・アレン

シガニー・ウィーバー
…(「宇宙人ポール」、「ギャラクシー・クエスト」、「エイリアン」、ドラマシリーズ「デフェンダーズ」など)


トニー・シャルーブ
…(「カーズ/クロスロード」(声の出演)、「カーズ2」、「カーズ」、「ボビー・フィッシャーを探して」など)




監督

〇ディーン・パリソット


1999年 アメリカ映画




あらすじ


打ち切りから20年経った今も大人気のSFドラマ「ギャラクシー・クエスト」のファン・イベントが行われていた。

その会場へ訪ねてきたのは、4人の宇宙人たち。

絶滅の危機にある彼らを助けて欲しいというものだった。

ドラマで主人公のタガート艦長を演じるマイケル・ネズミス(ティム・アレン)は、新しいイベントの話だと思い、彼らについて行くと、ワープした先に本当の宇宙が広がっていた…。

彼らの話が事実だと知ったネズミスは、「ギャラクシー・クエスト」の他のメンバーを連れてくるために、一旦地球へ戻るのだが…。



映画「ギャラクシー・クエスト」



感想(ネタバレあり)


テレビドラマの主人公に宇宙人がSOS!?


何年ぶりだろう。久しぶりにこの「ギャラクシー・クエスト」を観た。

相変わらずおバカなコメディで、大いに爆笑した(笑)



この面白さはなんだろうなぁ。キャラクターの1人1人、ストーリーの隅から隅、セリフの1つ1つが非常によく考えて練られたコメディだった。



主人公はSFドラマ「ギャラクシー・クエスト」のメンバーたち。

これにピンと来ない人は、「スタートレック」だと思えば良い。

なんせ、これは「スタートレック」シリーズのパロディなんだから。



彼らの元を訪ねてきたのは、地球から遠く離れた星で暮らす宇宙人たち4人組。

異星人に攻められ、彼らは絶滅の危機にあるので救って欲しいという。

その話を聞いた彼らは、なんと助けに行ってしまう!!



というのも、話を聞いた時は、「新しいイベントの仕事かな」ぐらいにしか思っていなかった。

しかし、彼らが一瞬にして飛んだ先には、まるで「スタートレック」のような本物の宇宙が広がっていた!!

というコメディ映画。



また、この宇宙人4人組が本当に純真で、汚れのない人たちで。

「まぁ仕方がない。そんなに言うなら助けてやろうかな」と思っちゃうような人たちだから、また面白い。



映画「ギャラクシー・クエスト」


それぞれのキャラが最高!


そして、その「ギャラクシー・クエスト」の乗組員たちが、それぞれ個性的で面白い。

タガート艦長を演じるネズミスは、メンバーの中でも一番人気。

しかし、裏の顔はいつも自分のことしか考えていないスターで、イベントにも平気で遅刻してくるため、メンバーたちから煙たがられている。

ドラマの中の決めゼリフは「絶対にあきらめない!絶対に降伏しない!」



ドラマの中で彼の右腕ドクター・ラザラス(スタートレックで言えば、ミスター・スポック)を演じるアクサンダー・デイン(アラン・リックマン)は、イギリス出身のシェイクスピア俳優。

ドクター・ラザラスは地球人ではないため、いつもトカゲ頭のメイクをしている。



しかし、イギリスでシェイクスピアの舞台を演じていた栄光をいつまでも引きずり、トカゲ頭のメイクを観るたびにうんざりし、憂鬱になり、愚痴ばかりこぼしている。

決めゼリフは「トカゲ頭の名誉にかけて」



そして、このドラマの中でお色気担当なのがグウェン・デマルコ(シガニー・ウィーバー)演じるマディソン中尉だ。

ボブカットのブロンドヘアで登場するグウェンは、自分で物を考えることをせず、常に誰かが言ったことを反復するセリフしかない(笑)

そして、常に胸の谷間を強調するように、スーツの前をバックリと開けている。



みんな、それぞれが個性的で面白かったなぁ。

それに、「あぁこういう人いるいる!」と思わせるところが良い!



イギリスの名優が演じるドクター・ラザラスは、まるでホントにアラン・リックマンの自虐ネタっぽく見えるし、アメリカのドラマのレギュラーに必ず1人はいる金髪ブロンドねーちゃんを、知性派のシガニー・ウィーバーが演じているのも面白い。



映画「ギャラクシー・クエスト」



いるわー!!こういうSFオタク!!


「これ、あるあるだなぁ」と思ったのは、登場人物だけではない。

彼らの熱狂的なファンもまた、すごくあるあるだなぁと思った。



ファン・イベントには、彼らと全く同じスタイルのコスプレで登場し、サイン会ではお目当てのメンバーの前でドラマの中のセリフをそらんじる。

彼らが行くところにはどこにでも登場し、「第〇〇話のあのシーンには矛盾がある」とか、マニアックな質問をしてはスターたちを困らせる。

彼らのオタクっぷりが、まさにSFファンの極みで良かった。



途中、自分たちが出ているドラマの戦艦の内部が分からなくなった時、ネズミスは、ファンの1人ブランドン(ジャスティン・ロング)に助けを求める。

ブランドンはドラマを観ながらファン仲間たちと戦艦の設計図を起こし、ネズミスのナビゲーションの役割をする。



この「ドラマの細部について、出演者よりもファンの方が詳しい」っていうのが、あるあるだなぁと思った。

出演者たちが忘れてしまったセリフを覚え、戦艦の内部構造について設計図を起こし、そこから出てくる矛盾について出演者にまで問い詰める。



いいわぁ。そのマニアックぶりがなんとも良かった。

また、その「ギャラクシー・クエスト」の話が実話だと思って信じてるところが最高だった。



映画「ギャラクシー・クエスト」ジャスティン・ロング



おバカキャラを演じる名優たち


主人公のタガート艦長(ネズミス)を演じるのは、ティム・アレン。

日本では、「トイ・ストーリー」のバズ・ライトイヤーの声で有名。

最近、観ないなぁと思ったら、俳優業の傍らで執筆業もしているんだとか。



「トカゲ頭の名にかけて」ドクター・ラザラスを演じるのは、アラン・リックマン

先程も書いたけど、彼こそがイギリスの舞台でシェイクスピアを演じていた名優で、アメリカで「ダイ・ハード」に出演したことをきっかけに、ハリウッドの仕事が多くなる。

ドクター・ラザラスのキャラクターは、まさに彼の自虐ネタであり、彼のぼやきは、アラン・リックマン本人のぼやきなのかも??

残念ながら、アラン・リックマン本人はもうこの世に存在しないが、名優の彼がこうして映画にたくさん出てくれたおかげで、彼の演技をまた楽しむことができる。



そして、熱狂的な「ギャラクシー・クエスト」のオタクファン ブライアンを演じたジャスティン・ロングは、この映画「ギャラクシー・クエスト」が映画デビュー作。

かなりフレッシュなジャスティン・ロングが観られるシーンは、今となってはとても貴重。



映画「ギャラクシー・クエスト」



「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」と同じ匂いがする…


「勇気と冒険と友情の物語」がメインテーマの「ギャラクシー・クエスト」は、そのテーマを地で行く冒険に出ることになった。

最後は、地球へ帰ってきた宇宙船でイベント会場に突っ込むも、それが「ド派手な演出だ」と、大ウケ!



さらに、ネズミスとグウェンの熱烈なキスでイベントをスタートすることになり、会場は大盛況!!

そして、それまではバラバラだったメンバーたちの関係も修復し、人気が再燃。



なんか、この映画ってすごく「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に近い匂いがすると思った。

へんてこりんな宇宙人に囲まれて、1人地球人のスター・ロードが活躍するっていう話。



スタートレック」のパロディだけど、ギャグのセンスとかは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に近いのかなぁ。

それで感じたのかなぁ。



という訳で、最初から最後まで笑いっぱなしのこの映画。

スタートレック」が好きな人にも、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が好きな人にもおススメの一本。

笑いたい時に、是非、観て欲しい一本。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ギャラクシー★クエスト」

ギャラクシー★クエスト [DVD]

新品価格
¥927から
(2016/10/2 01:43時点)



ネット配信で観る:「ギャラクシー・クエスト」(字幕版)

ギャラクシー・クエスト (字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/11/12 00:28時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アニメーション映画「カーズ/クロスロード」【字幕版】を映画館で観た。

人気シリーズ第3弾。これまで常にトップを走ってきたレーサー、ライトニング・マックイーンも若手の台頭に悩み、引退も噂されるようになるが…。


満足度 評価】:★★★★☆

このシリーズが大好きで、この第3作目もやっぱり最高だった。

ライトニング・マックィーンに訪れた人生の節目を見ながら、引退に限らず、人生の転換期というものは、「〇〇歳になったら」とあらかじめ決めるものではなく、大きな自然の流れの中で、「その時」が来たら、運命が導いてくれるものだと感じた。

マックィーンとクルーズが出会ったように、人生という長い旅路の中で、出会いや別れを繰り返し、自身も人間的に成長していくと自ずと道は開けてくる。

だから、私たちは常に精一杯、人生を生きていくべきなのだと思った。


「カーズ/クロスロード」予告編 動画

(原題:Cars3)




更新履歴・販売情報

・2017年 7月21日 映画館で観た感想を掲載。

・2018年7月27日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信共に販売中。


DVDで観る:「カーズ/クロスロード」

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/12/11 11:37時点)



ネット配信で観る:カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

新品価格
¥2,500から
(2017/12/11 11:38時点)



「カーズ3 / クロスロード」マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック

カーズ3 / クロスロード マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック / MATTEL 2017 CARS 3 DESERT RACE 11PACK 【並行輸入品】ディズニー ピクサー Disney PIXAR キャラクターカー 最新 映画

新品価格
¥11,400から
(2017/7/20 16:55時点)



「カーズ/クロスロード」オリジナル・サウンドトラック

カーズ/クロスロード オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2017/7/20 16:55時点)



本:Disney・PIXAR「カーズ クロスロード」スペシャルブック

Disney・PIXAR カーズ クロスロード スペシャルブック (バラエティ)

新品価格
¥2,041から
(2017/7/20 16:56時点)



キャスト&スタッフ


声の出演

オーウェン・ウィルソン
…(「ワンダー 君は太陽」、「クーデター」、「マイ・ファニー・レディ」、「インターンシップ」、「カーズ2」、「カーズ」、「ミート・ザ・ペアレンツ」、「ナイト ミュージアム」、「ナイト ミュージアム2」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」など)

〇クリステラ・アロンゾ

アーミー・ハマー
…(「ビリーブ 未来への大逆転」、「君の名前で僕を呼んで」、「フリー・ファイアー」、「コードネーム U.N.K.L.E」、「ローン・レンジャー」、「ソーシャル・ネットワーク」、「白雪姫と鏡の女王」など)

クリス・クーパー
…(「夜に生きる」、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」、「8月の家族たち」、「ザ・タウン」、「シービスケット」、「遠い空の向こうに」など)

ボニー・ハント
…(「カーズ2」、「カーズ」、「ザ・エージェント」など)

トニー・シャルーブ
…(「カーズ2」、「カーズ」、「ボビー・フィッシャーを探して」、「ギャラクシー・クエスト」など)

ラリー・ザ・ケイブル・ガイ
…(「カーズ2」、「カーズ」など)


監督

〇ブライアン・フィー


2017年製作 アメリカ映画


映画「カーズ/クロスロード」



あらすじ



ライトニング・マックイーン(オーウェン・ウィルソン)はレーサー界のチャンピオンであり、常にトップを走り続けていた。

しかし、あるシーズンの最終レースで新人のジャクソン・ストーム(アーミー・ハマー)にトップの座を奪われてしまう。

それから4ヶ月後、新シーズンを目前にしたマックイーンは引退もささやかれるようになる。

その彼が向かった先は、彼の新しいスポンサーであるスターリングが提供するトレーニング施設だった。

そこでは、最新鋭のハイテク機器が整っていて、トレーナーのクルーズ・ラミレス(クリステラ・アロンゾ)が、マックイーンの指導を始めるのだが…。


映画「カーズ/クロスロード」


感想(ネタバレあり)


どんな人にもいつか訪れる「第一線から退く」という潮時


これは、予想外にも、これまでキラキラとした姿を見せてきたライトニング・マックイーンが「潮時」について考える映画だった

どんなに素晴らしいスター選手にも、キラキラとした絶頂期もあれば、引退しなければならない時も必ずやってくる。



それはスポーツ選手だけに限らない。

どんな仕事にも、負け知らずの絶頂期もあれば、第一線から退く時を考えなければならない時もある。

では、その「潮時」を決断する瞬間は、いつ、どのようにしてやってくるのか



負け知らずのトップレーサーマックィーンにとって、それは、若者が台頭してきた時だった。

実力はもちろん、育った環境や、レースに対する考え方がまるで違う新人たちを見たマックィーンは、「新しい時代」を感じるようになり、レースでは、新人のスター選手(ジャクソン・ストーム)に負けてしまう。



それでも、経験や頭脳は彼らよりも上だと信じていたマックィーンは、まだまだ現役でやれると思っていた。

来シーズンに向け、今までとは違い、時流に合わせ、「ハイテクな機器」を取り入れたトレーニングを開始する。

しかし、「新しいテクノロジー」は彼の考えや体に合わず、スピードを上げることはできない。



そこに答えはないと感じたマックィーンは、トレーナーのクルーズを連れ、トレーニングセンターを飛び出し、スピードアップのための模索の旅に出る。



映画「カーズ/クロスロード」



行き詰った時に思い出すのは、今の自分を育ててくれた恩人


マックィーンは、トレーナーのクルーズを連れ、砂浜で身体を鍛えるトレーニングをしたり、地方で行われているダートトラックのレースに飛び入り参加してコツをつかむ練習をしてみた。

しかし、思ったほどの成果を出せず、イラつき、側にいたクルーズに当たってしまう。



そんな自分に落ち込んだマックィーンの脳裏に浮かんだのは、彼の師匠であるドック・ハドソンだった。

(ドック・ハドソンの声が聞けただけで泣けてしまう。やっぱり字幕版で正解だった。)



マックィーンの才能を見出し、育ててくれたドック・ハドソンならば、今の彼にどんなアドバイスをしてくれただろうか。

そう考えたマックィーンは、ドック・ハドソンの故郷に向かい、彼の師匠であるスモーキーと出会う。

そして、スモーキーからハドソンがどれだけマックィーンのことを誇りにしていたかを教えられる。



ここでは、ハドソンがスモーキーに宛てた、マックィーンについての手紙の数々が涙を誘う

ようやく自信と誇りを取り戻したマックィーンは、スモーキーの元で練習を再開。

敵(ジャクソン・ストーム)への闘争心をレースに生かすことを教えられる。



やはり、体力では勝てない分、頭脳的な部分や精神面の強さで向かっていくべきなのか。

しかし、常に共に練習してきたクルーズに中々勝てないまま、新シーズンの初日を迎えてしまう…。



映画「カーズ/クロスロード」



「若い才能」に出会った時が、「教育者」に変わる瞬間


そして、マックィーンに決断の時がやってくる。

マックィーンは、かつて彼に憧れレーサーになることを夢見たものの、初戦でボロボロになってしまい、レーサーになることを諦めてトレーナーとしての道を選んだクルーズの姿に、若い頃の自分を重ね合わせた。

若い頃のマックィーンもまた、上手く試合運びができずにレースで勝つことができなかったのだ。



そして、自分には、ドック・ハドソンという素晴らしい師匠との出会いがあり、彼が一流のレーサーにしてくれたことを思い出したのだ。

このクルーズとの出会いが、まさに彼にとっての「決断の時」だった。



彼に決断させたのは、クルーズと共に走った時の感触だ。

どんな職場でも、共に仕事をしながら「この人の、この感覚凄いな」と感じた後輩や新人は、教育のし甲斐があるしたいてい伸びる。

マックィーンは、クルーズにそんな「感触」を持ったんだと思った。



できないことには熱心に、そして真剣に取り組んで自分のものにして、いつも最終的にはマックィーンを超える結果を出す。

田舎町でのダートレースも、ハドソンの故郷でしたトラックの練習でも。



マックィーンは悪路で彼を超えていったクルーズに才能を見出し、彼女のサポート側に回る決意をする

このマックィーンの決断は、かなり驚きであり寂しかったけれど、彼の気持ちは十分理解できる

彼にとって、新たな人生を歩む時がやってきたのだ。



映画「カーズ/クロスロード」



「人生の大切なこと」は、いつも旅が教えてくれた


「カーズ」からこの第3作目まで、マックィーンは常に旅をしながら運命の出会いをし、人生を変えてきた。

傲慢で高飛車なスター選手だった彼が、田舎町「ラジエーター・スプリングス」に迷い込み、今の仲間たちと出会い「新生ライトニング・マックイーン」を誕生させた。

第2作では、世界を飛び回りメーターとの友情を深め、この第3作では旅を通じて、「新たな人生」を決断する。



それは、この物語が最初から一貫として、「新たな世界に飛び込むこと」で新しい人生が開けることを示している

今回のマックィーンにとっての教育者としてのスタートは、「レーサーとしての終わり」ではなく、「新しい人生の始まり」なのだ。

だから、もしも人生に行き詰って「何か突破口が欲しい時」は、新しい世界に身を投じてみることが、その解決策の一つだと、この物語は教えてくれている。



「どうしたらいいのか分からない」と悶々としているのではなく、これまでと違うことをしてみたり、知らない場所へ行ってみたら、新たな人生の道筋が自ずと開けてくる

マックィーンの人生を考えながら、そんなことを思った第3弾だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「カーズ/クロスロード」

カーズ/クロスロード MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/12/11 11:37時点)



ネット配信で観る:カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

カーズ/クロスロード 【特典映像付き】購入版 (吹替版)

新品価格
¥2,500から
(2017/12/11 11:38時点)



「カーズ3 / クロスロード」マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック

カーズ3 / クロスロード マテル 1:55 ダイキャスト ミニカー デザート・レース 11パック / MATTEL 2017 CARS 3 DESERT RACE 11PACK 【並行輸入品】ディズニー ピクサー Disney PIXAR キャラクターカー 最新 映画

新品価格
¥11,400から
(2017/7/20 16:55時点)



「カーズ/クロスロード」オリジナル・サウンドトラック

カーズ/クロスロード オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2017/7/20 16:55時点)



本:Disney・PIXAR「カーズ クロスロード」スペシャルブック

Disney・PIXAR カーズ クロスロード スペシャルブック (バラエティ)

新品価格
¥2,041から
(2017/7/20 16:56時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


チェスの神童について描く「ボビー・フィッシャーを探して」をNHK BSプレミアムで観た。

チェスの神童と呼ばれた実在の人物ジョシュ・ウェイツキンが7歳の時にチェスと出会った頃の様子を描く。



満足度 評価】:★★★★☆

良い映画だったなぁ。この映画「ボビー・フィッシャーを探して」で描かれるのは、「負けを克服することの難しさ」だった。

7歳にして、「勝ち続けること」に恐怖を感じプレッシャーに押しつぶされるジョシュと、そこから抜け出していく姿が感動的だった。


「ボビー・フィッシャーを探して」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:SEARCHING FOR BOBBY FISCHER)




ネット配信で観る:「ボビー・フィッシャーを探して」(字幕版)

ボビー・フィッシャーを探して (字幕版)

新品価格
¥199から
(2019/2/20 00:29時点)



DVDで観る:「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

新品価格
¥1,289から
(2016/10/5 00:21時点)



原作本「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して

新品価格
¥3,024から
(2016/10/5 00:22時点)



映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」

映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」 監督 スティーヴン・ゼイリアン

中古価格
¥200から
(2016/10/5 00:22時点)




キャスト&スタッフ


出演者

〇マックス・ポメランク

〇ジョー・マンテーニャ

ジョーン・アレン
…(「ルーム」など)

ベン・キングスレー

ローレンス・フィッシュバーン


ウィリアム・H・メイシー

〇デヴィッド・ペイマー

〇トニー・シャルーブ


監督・脚本

〇スティーヴン・ザイリアン


1993年製作 アメリカ映画



あらすじ


ジョシュ・ウェイツキン(マックス・ポメランク)は、7歳の時に公園で大人たちがチェスをやるのを見ているだけで、そのルールを覚えてしまう。

お父さんのフレッド(ジョー・マンテーニャ)は、教えていないチェスを覚え、大人たちを負かしてしまうそのスキルを見て、伝説のチェス教師ブルース・パンドルフィーニ(ベン・キングスレー)にその教育を任せることに。

しかし、フレッドはブルースが反対しているチェスのトーナメントにジョシュを出場させる。

日頃、大人と対戦しているジョシュはどの大会でも優勝するようになるが、そのことが次第に彼へのプレッシャーとなていく…。

ボビー・フィッシャーを探して



感想(ネタバレあり)


チェスを知らなくても楽しめる


正直、チェスのルールなんて1つも分からない。

チェスだけではなく、将棋も囲碁もやったことがないから、この映画「ボビー・フィッシャーを探して」を観ても、ルールなんてちっとも分らないし、どのタイミングで勝負が決まるのかも分からない。

それでも、この映画を観ていて楽しかったし、最後はとても爽快な気分になった。

だから、チェスが全く分からない人でも安心して観られる作品だと思う。

主人公は7歳にしてチェスの天才ジョシュ。

ジョシュは誰にも教わらないのに、公園で大人たちがチェスを打つのを観て、そのルールを覚えてしまい、対戦までできるようになった。

その当時のアメリカのチェス界では、かつて冷戦の最中に大統領の命令でソ連のチェスチャンピオンと対戦し、見事に勝利を収めたチェス世界チャンピオンのボビー・フィッシャーが失踪し、第二のボビー・フィッシャーが求められていた。

そのボビー・フィッシャーの対戦を間近で観ていたのが、ブルース・パンドルフィーニであり、その彼がジョシュを「第二のボビー・フィッシャーだ」と言い、ジョシュの教育を引き受けることとなった。


ボビー・フィッシャーを探して4



お父さんを喜ばせるために勝つ


しかし、ブルース以上にジョシュの才能を信じていたのは、父のフレッドだった。

彼はジョシュをブルースが反対するチェスのトーナメント(子供の部)に出場させるようになる。

ブルースは、「トーナメントで勝つための」チェスをやることが気に入らなかった。

恐らく、彼はもっと基礎の基礎からジョシュをキチンと教育したいと考えのだと思う。

ところが、ジョシュはブルースの反対をよそにどの大会でも勝ち続け、常に1位を取り続ける。

すると、そのうち「どんな時も1位でなければならない」と思うようになり、それが次第にプレッシャーとなっていく。

そこには、父フレッドが「お前なら勝てる」「1位になれる」と言い続けたために、「お父さんに愛される子供」でいたいジョシュは「1位を取らないとお父さんに嫌われる」と考えるようになる。

これは、週末になると地方で行われている大会に父と2人で行き、学校もチェスを学べる学校へ転校するなど、「チェス中心の生活」にシフトチェンジした上、同世代の友達がいないために、ジョシュにとって世界は「お父さんとチェスだけ」になってしまったことが原因だったのではと思った。

そして「負けること」を恐れるあまり、自分らしいプレイができず、萎縮するようになってしまう…。

ボビー・フィッシャーを探して3



トーナメントで優勝したいのはお父さんなのか、ジョシュ本人なのか


この時、本当に勝ちたかったのは、「お父さん」だったのか、「ジョシュ」だったのか。

ジョシュ以上に勝利にこだわっていたのが、お父さんだったのではないかと思う。

「勝ち」にこだわるあまり、「自分の息子」であるジョシュを見失ってしまったお父さん。

そのことに気付かせてくれたのが、妻のボニー(ジョーン・アレン)であり、ブルースだった。

そこで、ブルースはジョシュと2週間の釣り旅行に出かける。

一切、チェスの話題は禁止にしてただひたすら釣りだけを楽しむ。

それが、ジョシュにとっての良い気分転換になる。

というより、それも、お父さんにとっての良い気分転換だったんだろう。

ちゃんと息子と向き合って、チェスをしていない彼は何に興味を持って、何を楽しんでいるのか。

お父さんは、そうすることで、ようやく7歳の息子の姿を知ったのだと思う。

ボビー・フィッシャーを探して2



「次に勝つための負け」を知る


その親子の姿を観て感じたのは、「負けを克服することの難しさ」だった。

スポーツ選手でも、どんな世界でも、常に勝ち続けて負け知らずの人間などいない。

誰もが、出初めの頃は何度も「負け」を経験し、痛い思いをし、自分の弱みを知って、次の戦いに挑んでいく。

だから、強い人間になるためには、必ず「負ける経験」が必要になる。

お父さんは新聞のスポーツ欄を担当している記者なんだから、たくさんの一流アスリートたちの「負ける姿」を観ているはず。

だから、「負けること」が「次の勝ち」につながることはよく知っているはずで、誰よりもその素晴らしさを教えることができるはずなのに…。

お父さんも「神童の父」として、インタビューを受けたりして、良い気になっていたんだろうなぁ。

「勝ち」というのは、あくまでも必死で戦った結果でしかない。

大切なのは、そこに至るまでの経過だってことを教えて欲しかったんだけどなぁ。

「お前なら勝てる」しか言えなかったお父さんはちょっと残念だった。

ボビー・フィッシャーを探して5



ジョシュ・ウェイツキンの華麗なる転身


しかし、結局、釣りでの気分転換と、伝説の教師ブルースの教えもあって、最後は無事に勝利してこの映画「ボビー・フィッシャーを探して」は幕を閉じる。

その勝利の寸前。

「勝負をドローにして、両方がチャンピオンになろう」と毅然とした表情で腕を差し出したジョシュがとても印象的だった。

そして、この映画「ボビー・フィッシャーを探して」のラストには、ジョシュ・ウェイツキンがその後どうなったかが書かれていた。

彼はその後18歳以下のチェストーナメントで全米一になったという。

その後も、バスケや野球を続けたのだとか。

さらに、その後どうしているのかがとても気になったので、調べてみた!!

そしたら、驚愕!!なんと、チェスの神童から全米一の武術家に華麗に転身していた!!

その上、なんと、自己啓発本まで出していた(笑)

↓ それがこちら

◆「習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

習得への情熱―チェスから武術へ―:上達するための、僕の意識的学習法

新品価格
¥3,240から
(2016/10/5 00:08時点)



私の想像では、今も第一線で活躍するプロのチェスプレイヤーだったんだけど…。

全く予想もしない方向へ進んでいた…(笑)

あぁでもなぁ。

1つの分野でNo.1を極めた人は、他の分野でもNo.1を極めるというのは、なんとなく分かる気がする。

どちらも共通しているのは、集中力とか、精神力のメンタル面の強さなんだと思う。

それは、きっとこの自己啓発本を読めば、もっと詳しく出ているはず。

やるんなら、とことん突き詰めるまでやれってことなんだろうな。

ホント、人生いろいろだな。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「ボビー・フィッシャーを探して」 DVD

ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

新品価格
¥1,289から
(2016/10/5 00:21時点)



原作本「ボビー・フィッシャーを探して」

ボビー・フィッシャーを探して

新品価格
¥3,024から
(2016/10/5 00:22時点)



映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」

映画パンフレット 「ボビー・フィッシャーを探して」 監督 スティーヴン・ゼイリアン

中古価格
¥200から
(2016/10/5 00:22時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ピクサー制作のディズニー アニメ映画「カーズ2」をWOWOWで観た

先日観た「カーズ」が面白くて、早く続きが観たくなったから、すぐに観た



満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

今回は、世界を旅するチーム・マックイーン

いつもギャーギャー騒がしいレッカー車のメーターと、“レース命” のライトニング・マックイーンのデコボココンビが今回も面白かった

「カーズ2」予告編 動画

(原題:cars2)




DVDで観る:「カーズ2」MovieNEX

カーズ2 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/7/17 11:58時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「カーズ2」 【吹替版】

カーズ2 (吹替版)

新品価格
¥300から
(2017/7/17 11:59時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「カーズ2」【字幕版】

カーズ2 (字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/7/17 12:00時点)





キャスト&スタッフ


声の出演

オーウェン・ウィルソン
…(「カーズ/クロスロード」、「クーデター」、「マイ・ファニー・レディ」、「インターンシップ」、「ミート・ザ・ペアレンツ」、「ナイト ミュージアム」、「ナイト ミュージアム2」、「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」など)

〇ボニー・ハント
…(「カーズ/クロスロード」など)

〇トニー・シャルーブ
…(「カーズ/クロスロード」、「ボビー・フィッシャーを探して」、「ギャラクシー・クエスト」など)

〇ラリー・ザ・ケイブル・ガイ
…(「カーズ/クロスロード」など)

マイケル・ケイン
…(「ジーサンズ はじめての強盗」、「グランド・フィナーレ」、「インターステラー」、「キングスマン」、「インセプション」など)

監督

〇ジョン・ラセター


2011年製作 アメリカ映画




あらすじ


グランプリシリーズでチャンピオンの取ったライトニング・マックイーン(声:オーウェン・ウィルソン)は、ラジエータースプリングスでのんびり休暇を・・・と思っていたところ、次は、世界ブランプリシリーズに出場することに!

チームのメンバーと、親友でレッカー車のメーターを連れ、まずは、日本へ

しかし、そこでは、メーターがスパイの陰謀に巻き込まれてしまうが・・・


映画「カーズ2」

感想(ネタバレあり)


ピクサー流 「ここが変だよ日本人」的な描写が面白い


相変わらず、ピクサーならではの世界観が面白いんだけれど、世界グランプリシリーズが舞台とあって、今回は、世界各地を巡るのが見どころ

特に、日本を舞台にしたシーンでは、歌舞伎座、カプセルホテル、銀座なんかが背景として出てくるのも面白いし、洗浄器付きトイレに驚くシーンなんていうのもあって、まさに「ここが変だよ日本人」的なシーンが満載で、それも面白い

また、細かいところを突けば、「いや、これは韓国でしょう・・・」なんていう場面もあって、ピクサー意外と日本を知らないなってことにビックリしたことも

でも、街の描写とか、配色の美しさとかは、本当にうっとりするぐらい美しい

特に、イタリアのレース会場の風景なんて、「夢の国だ――」と思った

映画「カーズ2」

またしても、マックイーンとメーターの真っ直ぐな友情にやられる


ピクサーのアニメが好きなのは、絵がきれいなだけではなく、人間模様もしっかりと描いてくれるところ

今回も、その人の心の優しさ、美しさをしっかりと描いてくれているのは、さすがピクサーだなぁと思った

私が、今回、一番心に残ったシーンは、

最後のレースが行われているロンドンで、行方が分からなくなっているメーターに会えず、気が気でなかったマックイーンが、ようやくメーターに再会したけど、いつも失敗を繰り返してしまうメーターが自信を無くしてしまっていることに対して言った一言

「メーターは、今のままでいいんだよ。そのままのメーターが良いんだ」

この一言にグッときて、泣きそうになった

これはねぇ。日頃から思っていても、中々言えない一言なんだよね

いつも、コンプレックスの塊になってしまって、うまく殻を破れない時に、このセリフを言ってもらえると本当に心強い

でも、日本人は、奥ゆかしさを尊重するから、特にこういうセリフは言いづらいけど、

自分の気持ちを素直に表現することの上手さっていうのは、アメリカが一番うまいんだなぁ

映画「カーズ2」

メーターの大活躍と、新キャラにも注目!


主要メンバーは、前作「カーズ」から特に変化なし

マックイーンの師匠ドクは、ポール・ニューマンの逝去により、映画内でも亡くなったことに

今回は、今までのメンバーに、新キャラがいろいろ追加で登場!

メーターに彼女ができたり?

メーターがスパイの工作員になったり?(笑)

マックイーンに新しいライバルができたり?

新メンバーの追加も楽しい(^^)

カーズ2-4


そして、ちょっと調べたところ、「カーズ3」を現在制作中とか・・・

すっごい楽しみだけど、内容を忘れないうちに、公開をして欲しいなぁ・・・



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「カーズ2」MovieNEX

カーズ2 MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2017/7/17 11:58時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「カーズ2」 【吹替版】

カーズ2 (吹替版)

新品価格
¥300から
(2017/7/17 11:59時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「カーズ2」【字幕版】

カーズ2 (字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/7/17 12:00時点)





 ↓ WOWOW_新規申込








古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック