とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ピアース・ブロスナン



ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画「サバイバー」をWOWOWで観た。

アメリカ大使館の出国ビザを発行するセキュリティ担当者が、暗殺者から狙われながらもテロを阻止する話。


満足度 評価】:★★☆☆☆(2.5)

うーーーん。観ている途中で、「もう、どうでもいいや」と思った。

きっと、ミラ・ジョヴォヴィッチを使って女版「ダイ・ハード」みたいな映画を作りたかったんだろうなと思う。

でも、いくらなんでも、これはちょっとご都合主義が過ぎる作品だった。


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「サバイバー」予告編 動画

(原題:SURVIVOR)



更新履歴・公開、販売情報

・2016年11月14日 WOWOWで観た感想を掲載。

・2019年5月9日 午後のロードショーでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。



ネット配信で観る:「サバイバー」(字幕版)

サバイバー(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/7/30 15:04時点)



DVDで観る:「サバイバー」

サバイバー [Blu-ray]

新品価格
¥4,045から
(2018/7/30 15:04時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ミラ・ジョヴォヴィッチ
…(「記者たち~衝撃と畏怖の真実~」、「バイオハザード:ザ・ファイナル」、「パーフェクト・ゲッタウェイ」など)

ピアース・ブロスナン
…(「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「さよなら、僕のマンハッタン」、「ゴーストライター」、「クーデター」、「幸せになるための5秒間」、「おとなのワケあり恋愛講座」、「スパイ・レジェンド」など)

ディラン・マクダーモット
…(「ニューオーリンズ・トライアル」、「ザ・シークレット・サービス」など)

〇アンジェラ・バセット…(「エンド・オブ・キングダム」など)

〇ロバート・フォスター


監督

〇ジェームズ・マクティーグ
…(「Vフォー・ヴェンデッタ」、「ニンジャ・アサシン」など)


2015年製作 アメリカ・イギリス合作映画


映画「サバイバー」



あらすじ


ロンドンにあるアメリカ大使館に勤務することになったケイト・アボット(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、アメリカへの出国審査でセキュリティの担当をしている。

任務に就き始めた頃、出国審査の最中に怪しい人物を発見したので、保留にした直後、同じ職場の同僚たちとランチに行ったレストランが爆破され、たまたま、その時に席を外していたケイトは命が助かった。

しかし、その直後に、次はプロの殺し屋(ピアース・ブロスナン)から殺されそうになり、その後、その人物から追われるようになってしまう…。

なぜ、彼女は命を狙われるのか…。

誰も信用できなくなったケイトは、独自に理由を探り始める…。


映画「サバイバー」ミラ・ジョヴォヴィッチ、ロバート・フォスター



感想(ネタバレあり)


作りたかったのは、女版「ダイ・ハード」??


アメリカ大使館の職員が、たまたま怪しい人物に気付いちゃったせいで、命を狙われる羽目になる。

これまでは、「ダイ・ハード」シリーズ等で扱っていた題材を女性の主人公にして作ってみたけど、どう??

そんな映画だった。



映画が始まってから数分で、そのビザ発給で人を見抜くスペシャリストだという彼女が、どんな人が怪しいのか?と聞かれた時に、速攻で、「科学者が怪しい」と言い切る。

いやーーーー。それは、世界中の科学者が怒るぜーーーー。



なんだよ。科学者はみんなテロリスト候補生なのか??

そりゃないよねぇ??

脚本家は、科学者に謝罪した方が良い。



まぁ、最初からそんな風に適当な脚本なもんだから、最後までどうでもいい展開が続いちゃう(笑)



映画「サバイバー」ディラン・マクダーモット

世界が彼女を中心に回っている ご都合主義


ということは、全てがご都合主義。

全てが、主人公のケイトが思うように、やりたいように地球が動いてくれる。

世界は彼女を中心に回っている(笑)



指名手配中の人間なのに、えらい簡単にパスポートが偽造できて、えらい簡単に出国できる。

そして、とても簡単にアメリカに入国できるんだから凄い。



この映画の最後には「アメリカは何人ものテロリストを水際で防いでいる」っていうテロップが流れる。

まぁ、そんなこと言うんだったら、まず、指名手配犯を絶対に入国させないようなシステムを作った方が良い(笑)



そして、ケイトは世界でトップクラスの暗殺者に追われているのに、なぜか、弾丸が彼女をすり抜ける。

どんなに至近距離から撃っても、彼女には当たらないようにできている(笑)

きっと、その辺はトム・クルーズと同じ血が流れていると思われる。



映画「サバイバー」ミラ・ジョヴォヴィッチ

良かったのは、珍しく悪役を演じてるピアース・ブロスナン


この映画の見どころといったら、ピアース・ブロスナンが悪役を演じていたことだった。

元MI6の「007」が、世界でトップクラスの暗殺者に転身してるとか、なかなかセンスが良い(笑)



いつものニヒルなジェントルマンを封印して、無表情な暗殺者を好演していた。

未だにアクションもきちんとやってたし、まだまだ衰えを知らない感じが良かった。

なかなか怖かったし。



しかし、この映画ではそのピアース・ブロスナンの良さを生かされていない感じがしたので、次回は、もっと自分の才能をキチンと描いてもらえる監督と仕事をしましょう。



映画「サバイバー」ピアース・ブロスナン

テロとの戦いをアピールしたいのは分かるけど…


さっきもちょろっと言ったけど、この映画のラストには、「アメリカでは、何人ものテロリストを逮捕している」というテロップが流れる。

きっと、「日夜、アメリカ大使館や、税関の職員の尽力で、テロを未然に防いでいる」ということが言いたかったんだろうと思うし、その象徴としてケイトというキャラクターができているんだろう。



しかし、そのケイトが指名手配を受けているにも関わらず、偽造パスポートと、偽名で入国しているんだったら意味がない。

暗殺者と科学者だって、ちゃんとアメリカに入国できている。



たまたま、ご都合主義でケイトがテロの実態を知ってしまったから、未然に防げたようなものの、アメリカの職員たちはその事実に何にも気付いていなかったよねぇ??

だから、そんなテロップを最後に流されても、ちっとも説得力がない…。

まぁまぁ。愚痴ばかりが並んだ感想になっちゃったけど、こういう薄っぺらい作品に出会うと、本当に残念なんだよね…。






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「サバイバー」(字幕版)

サバイバー(字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/7/30 15:04時点)



DVDで観る:「サバイバー」

サバイバー [Blu-ray]

新品価格
¥4,045から
(2018/7/30 15:04時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


アマンダ・セイフライド主演の映画「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」を試写会で観た。

ABBAのヒット曲にのせて送る、人気ミュージカル映画の続編。

前作でミツマタが発覚したママと三人のパパたちのなれそめが描かれる。



満足度 評価】:★★★★☆

ABBAを聴いてるだけで一緒に踊りたくなっちゃう続編!


キラキラ新星のリリーと貫禄のシェールの歌声が加わって、音楽の素晴らしさも増し増しで楽しさも倍増!


目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』予告編 動画

(原題:Mamma Mia! Here We Go Again)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年8月13日 ジャパンプレミアムにて鑑賞。

・2018年9月14日 感想を掲載。

・2018年12月21日 ブルーレイ&DVD発売

現在、全国公開中。詳しい上映劇場情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓
「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」公式サイト


DVDで観る:「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ブルーレイ DVDセット<英語歌詞字幕付き> [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2018/10/19 00:52時点)



「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」サウンドトラック

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2018/9/14 14:53時点)



予習に!ネット配信で観る:「マンマ・ミーア!」(字幕版)

マンマ・ミーア!(字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/9/14 14:56時点)



予習に!DVDで観る:「マンマ・ミーア!」

マンマ・ミーア![AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2018/9/14 14:57時点)






キャスト&スタッフ


出演者

…(「レ・ミゼラブル」など)





〇クリスティーン・バランスキー

ジュリー・ウォルターズ


〇アレクサ・デイヴィーズ

〇ジョシュ・ディラン

〇ジェレミー・アーヴァイン

〇ヒュー・スキナー

〇ジェシカ・キーナン・ウィン


…(「バーレスク」など)



監督

〇オル・パーカー


2018年製作 アメリカ映画



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー




あらすじ

エーゲ海に浮かぶカロカイリ島でママ(メリル・ストリープ)との夢だったホテルを開業させるソフィ(アマンダ・セイフライド)。

しかし、NYでホテルビジネスを学ぶスカイ(ドミニク・クーパー)から、ニューヨークへ来ないかと声をかけられ、気持ちが揺れている。

そんなソフィだが、妊娠が発覚。

ママが妊娠した時と重ね合わせ、ママが若い頃(リリー・ジェームズ)にソフィを妊娠した時、どんなことがあったのか…と思いをはせる。



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー3




感想

この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。



マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー (2018)


★★★★ [80点] 「青い海と青い空とABBA!それだけでハッピー!」

楽しかった~!!

この続編で語られるのは、前作で語られたママの3人の彼氏とのなれそめと、ソフィのその後。

とは言っても、やっぱり、この映画は ABBA あってこそ!

いつの時代に聞いても、やっぱり踊り出したくなっちゃう ABBA は最高!



そして、そんな音楽がギリシャの青い空と海によく似合う!

そのうえ!

今回は、メリル・ストリープ演じるドナの若かりし頃をリリー・ジェームズが、ドナのお母さんをシェールが演じていて、この新加入した2人が、とても良い!

ベイビー・ドライバー」で、リリー・ジェームズの歌は確認済みだけど、やっぱり、間違いなく、リリー・ジェームズの歌声は良い!

まるで太陽のようにキラキラと輝いたリリーが歌う姿は、本当に素晴らしかった



そして、大御所シェールは貫禄たっぷり!

歌手として、または女優として、誰よりも長ーーーーく活躍してきた彼女の魅力がここに凝縮されている。

まるでフェスのHEAD LINER ぐらいのラスボス感で、圧倒的な存在感を見せつける。



そんな2人の新加入もあり、前作から引き続き、ドナの3人の元カレも登場し、映画全体がパーティ!の盛り上がりを見せる

楽しい~ !!

それにやっぱり、ギリシャの「いろいろあってもなんとかなるさ」的な超楽観主義が、この映画にピッタリ!



小さいことでくよくよしてないで、何があっても、なんとかなるさー。

そう思える楽しい映画だった!

前作ファンも、そうでない人も、ライブを楽しむ感じで楽しんで欲しい。


Posted by pharmacy_toe on 2018/09/11 with



マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー2




Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~


Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ブルーレイ DVDセット<英語歌詞字幕付き> [Blu-ray]

新品価格
¥4,309から
(2018/10/19 00:52時点)



「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」サウンドトラック

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー ザ・ムーヴィー・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2018/9/14 14:53時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マーク・ウェブ監督の映画「さよなら、僕のマンハッタン」を映画館で観た。

サイモン&ガーファンクルの代表曲「The Only Living Boy in New York」をモチーフに、NYで暮らす青年が出会いと別れを経験して成長していく姿を描く。


満足度 評価】:★★★★☆

面白かった!

夢見る人たちが集うニューヨークで、長年連れ添った仲間と別れ、新たな人生を模索する人たちと、自身も別れを経験し、彼らから人生を学ぶトーマス。

何歳になっても夢を観たり、人生をやり直せるって素敵だなと思った。


「さよなら、僕のマンハッタン」予告編 動画

(原題:The Only Living Boy in New York)




【映画パンフレット】さよなら、僕のマンハッタン

【映画パンフレット】さよなら、僕のマンハッタン 監督 キャスト

新品価格
¥2,300から
(2018/5/22 16:02時点)



サイモン&ガーファンクル「The Only Living Boy in New York」

The Only Living Boy in New York

新品価格
¥200から
(2018/5/22 16:04時点)



キャスト&スタッフ


出演者






〇カーシー・クレモンズ


監督



2017年製作 アメリカ映画



さよなら、僕のマンハッタン




あらすじ


大学を卒業して、一人暮らしを始めたトーマス(カラム・ターナー)は、隣人のW.F.(ジェフ・ブリッジス)と親しくなり、彼から人生のアドバイスをもらうようになる。

ある日、思いを寄せるガールフレンドのミミ(カーシー・クレモンズ)と行ったナイトクラブで、トーマスは父 イーサン(ピアース・ブロスナン)の浮気を目撃してしまう。

そのことに衝撃を受けたトーマスだったが、その父の浮気相手であるジョハンナ(ケイト・ベッキンセイル)に興味を持ち、彼女に近づき始めるのだが…。



さよなら、僕のマンハッタン2




感想(ネタバレあり)


それぞれが孤独の中で夢を追い続ける町 ニューヨーク



原題の「The Only Living Boy In New York」とは、サイモン&ガーファンクルの代表曲のタイトルである

この曲が書かれたとき、サイモン&ガーファンクルは解散寸前だった。



この時、サイモン&ガーファンクルは映画「卒業」の主題歌「サウンド・オブ・サイレンス」が大ヒットした後だったが、音楽制作について二人の意見が対立していた。

そこで、ガーファンクルは映画撮影の仕事でメキシコへ行き、俳優業に専念しようかと考えていた。

その後、NYに一人残されたポール・サイモンが「君はメキシコへ行ってしまったけど、僕は一人でNYで頑張っているよ」という気持ちを込めて書いたのが、この曲である。





訳詞はこちらから → The Only Living Boy In New York(和訳)



NYはアメリカの中心であり、世界中から夢をかなえるためにやってきた人々であふれている。

その中で、同じ夢を見て、気の合う仲間を見つけ共に歩み始めても、その後、考え方の違いで別れてしまう人たちもいる

結局、それぞれが、一人孤独の中で夢に向かって歩み続ければならない



NYには、このポール・サイモンのような「孤独の夢追い人たち」であふれていて、それぞれが、傷つき傷つけながら出会いと別れを繰り返し生きている。

この映画は、そんなNYの姿を描きつつ、その中で成長していくトーマスの姿を描く。

トーマスだけでなく、トーマスの両親も、近所で暮らす謎の男W.F.も、そんなNYで夢を追い続けた人たちだった。



誰もが知っている大ヒット曲を歌ったサイモン&ガーファンクルでさえ、夢を追い続ける生活に孤独を感じ、そこからどこへ向かえばいいか迷ってしまうように、巨大な都市NYで夢を追うことの孤独と厳しさと難しさを感じつつ、夢を追うことに年齢は関係ないと思わせてくれる素敵な映画だった。



さよなら、僕のマンハッタン5



父親に認められたいという自分勝手な思いが周りを傷つける


主人公のトーマスは、多くの男の子がそうであるように 父の背中を見て成長してきた

そして、小さな出版社を経営する父に認められたくて小説家を目指す

その時、トーマスが目撃したのは「父の浮気」だった。



それ以来、トーマスがイーサンの浮気相手であるジョハンナに接近したのは、「父を越えたい一心」だったのではと思う。

その結果、長年想い続け、まるでソウルメイトのようにお互いを理解してきたミミから、一緒に「ザグレブへ行こう」と言われたのに手放してしまう。

その時、トーマスにとっては父がいるNYが全てであって、ジョハンナを自分のものにすることで「父を超えたような気分」になっていた



そのトーマスの精神的な幼さが、この映画のイラつくところだった。

しかし、そんな大人になりきれない男たちについて、監督のマーク・ウェブは、「(500)日のサマー」や「gifted/ギフテッド」でも描いてきた。

その辺の「幼さ」こそが、マーク・ウェブらしさと言えるだろう。



しかし、ミミを手放したトーマスは、父親に対して「俺だってジョハンナと寝てるんだ」とぶちまけたことで、ジョハンナも手放してしまう

イーサンとジョハンナの間には、トーマスに想像もつかないような長い長い歴史があるのだ。

そんな二人に対して何の思いやりもなく、「自分だって大人なんだ。大人の扱いをしろ」と言わんばかりに、父親に対して対抗心を燃やす

それはまるで、遅れて反抗期がやってきた中二病のようだった。



しかし、それ以来、ジョハンナが姿を消したことで、自分が酷いことを言ってしまったことに気付く。

さらに、両親と謎の男 W.F.と自分の間に、「秘められた過去」があったことを知らされる。



「父親に追いつきたい。認めてもらいたい」という気持ちはわかるけれど、父と同じ女性と付き合ったからと言って、並列になれるわけではない

人にはそれぞれの歴史があり、それぞれに成長のスピードがあるのだ。

無理に背伸びをしようとしても、思いやりが足りず、誰かを傷つけてしまい、結果、自分も傷つくだけなのだ。



トーマスにとって、ジョハンナとの間にあったことは、子供から大人へと成長する過程に起きたことであり、デリカシーのなさでジョハンナを傷つけてしまったことは、成長の痛みなのだ。

そうやって、傷つけ、傷つけられながら、みんな大人になるんだな。



さよなら、僕のマンハッタン3



25年かけて、関係をこじらせ続けた大人たち



トーマスだけではない。

大人たちだって、これまで順風満帆に生きてきたわけではない

トーマスの両親とW.F.の三人は、それぞれが25年間、孤独を感じながら生きてきた。

父・イーサンは仕事にまい進し、母は躁うつ病になってメンタルを壊し、W.F.は酒を手放せない生活をしていた。



ということは、イーサンの母 ジュディスは、25年前にW.F.ではなく、イーサンと結婚したことを後悔していたということだろう。

彼女は、アーティストと結婚するよりも、安定的な生活を選んだのだ。

しかし、結局、子供を欲しくなってW.F.に頼らざるを得なくなった。

W.F.はその夫妻のトンデモないわがままを許し、精子を提供し、その後、トーマスの成長を遠くからじっと見守ってきたのだ。



その後、彼らが三人とも孤独と戦うことになったのは、自業自得としか言いようがないけれど、若い彼らなりに考えた結果なのだろう。

その中で、W.F.は小説を書き続け、必死になってトーマスの才能を見出そうとする。



結局、トーマスが大人になったことで、W.F.はジュディスとトーマスへの思いを吐露し、謎の男から小説家になり、ジュディスへの思いを叶える

これはトーマスの成長物語であるけれど、W.F.が25年間かけた夢をかなえる物語でもある

NYという町は、大人が夢を見てもいい街なのだ。



さよなら、僕のマンハッタン4



孤独の中、道に迷い、失敗を繰り返しながら夢を追い続けていく



トーマスの両親とW.F.の間にあったことは、若いトーマスに対し「若い頃には、たくさんの可能性がある中で、後悔をする生き方をしてはいけない」というメッセージである一方で、「人生は何度でもやり直すことができるし、年齢を問わず夢を見ることができる」という相反したメッセージも含まれている。

人生は、迷いながら、時には失敗しつつ、前に進むものなのだ。



それこそが、サイモン&ガーファンクルの「The Only Living Boy In New York」そのものである。

ガーファンクルがメキシコに行ってしまって、自分ひとり残されたサイモンはどうしていいのか分からない中で「寂しいよう」という気持ちをこめてこの歌を描いた。



トーマスは、自分勝手な振る舞いをしたことでミミもジョハンナも手放してしまい、一人ぼっちになってしまった中、行き先を見失ってしまう

そこで、行き先を示してくれたのは、本当の父であるW.F.であり、そんな彼にできるのは、サイモンが曲を書いたように、その彼自身を小説に書くことなのだ。

それで失敗してしまったら、また最初からやり直せば良いのだ。

それが、ニューヨークという町だから。



誰もが孤独と戦いながら、その孤独を音楽や小説に表現する

ニューヨークで暮らすアーティストたちは、そうやって成功していくのだ。

この映画は、そんな夢追い人たちを描いた作品なのである。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





【映画パンフレット】さよなら、僕のマンハッタン

【映画パンフレット】さよなら、僕のマンハッタン 監督 キャスト

新品価格
¥2,300から
(2018/5/22 16:02時点)



サイモン&ガーファンクル「The Only Living Boy in New York」

The Only Living Boy in New York

新品価格
¥200から
(2018/5/22 16:04時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ユアン・マクレガー主演の映画「ゴーストライター」をWOWOWで観た。

イギリス元首相の自叙伝執筆を依頼されたゴーストライターが、元首相に関する疑惑について秘密を知ってしまい陰謀に巻き込まれていくサスペンス。


満足度 評価】:★★★★☆

予想とは全く違う展開をしたサスペンス映画だった。

しかし、その一つ一つをよくよく考えると、全てが結末に向かって収束していて、「アメリカ=悪」の構図が見えてくる。

それは、ロマン・ポランスキー監督だからこそ描ける世界だった。


「ゴーストライター」予告編 動画

(原題:The Ghost Writer)




ネット配信で観る:「ゴーストライター」 (字幕版)

ゴーストライター (字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/10/23 17:28時点)



DVDで観る:「ゴーストライター」

ゴーストライター [DVD]

新品価格
¥5,432から
(2017/10/23 17:29時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ユアン・マクレガー
…(「プーと大人になった僕」、「T2 トレインスポッティング」、「美女と野獣」、「われらが背きし者」、「8月の家族たち」、「天使と悪魔」、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」、「スター・ウォーズ/エピソード2 クローンの攻撃」、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの逆襲」、「トレインスポッティング」など)

ピアース・ブロスナン
…(「さよなら、僕のマンハッタン」、「サバイバー」、「クーデター」、「幸せになるための5秒間」、「おとなのワケあり恋愛講座」、「スパイ・レジェンド」)

トム・ウィルキンソン
…(「否定と肯定」、「スノーデン」、「エミリー・ローズ」、「パーフェクト・プラン」、「フィクサー」、「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」、「グランド・ブダペスト・ホテル」など)

〇キム・キャトラル

ティモシー・ハットン
…(「ゲティ家の身代金」、「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」、ドラマシリーズ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」など)

ジョン・バーンサル
…(「ウインド・リバー」、「ベイビー・ドライバー」、「ザ・コンサルタント」、「We Are Your Friends ウィー アー ユア フレンズ」、「 ボーダーライン」、「ぼくと彼女とアールのさよなら」、「フューリー」、「リベンジ・マッチ」、ドラマシリーズ「デアデビル」、「パニッシャー」など)

〇オリヴィア・ウィリアムズ

監督・脚本

ロマン・ポランスキー
…(「告白小説、その結末」、「戦場のピアニスト」など)


2010年製作 フランス、イギリス、ドイツ合作映画



ゴーストライター



あらすじ


イギリスの元首相アラム・ラング(ピアース・ブロスナン)の自叙伝を執筆するため、アメリカ東部の小さな島に滞在することになったゴーストライター(ユアン・マクレガー)。

元々は、ラングの側近がゴーストライターとして執筆していたが、泥酔して島へ向かうフェリーから転落して亡くなったのだという。

ラングが一時的に滞在している建物が仕事場となり、気難しいラングの妻・ルース(オリヴィア・ウィリアムズ)や、秘書のアメリア(キム・キャトラル)が共に生活していた。

始めは気乗りがしなかったものの、締め切りが迫っていたため、仕事を始めたゴーストライターだったが、ラングの過去を調べているうちに、様々な謎が浮かび上がってくる…。



ゴーストライター2



感想(ネタばれあり)


先の展開が読めない、良く練られたサスペンス映画



ユアン・マクレガーが出てて、ロマン・ポランスキーが監督しているサスペンス映画か。

なにやら、面白そうだなぁという軽い気持ちで、この映画を観始めた。

しかし、映画を観進めていくと、先が読めず、最後には、思いもしない光景が広がっていた。

それぞれのシーンに、うまいこと伏線が引かれていて、少しずつそれを回収し、最後に全てがつながっていく。

思わず、うーーんと唸ってしまうサスペンス映画だった。



そして、後からよくよく考えてみれば、主人公がゴーストライターなのも、元首相と奥さんの出会いから、秘書の役割、側近たちがゴーストライターとして彼をスカウトした思惑まで、全てにキチンと意味がある。

しかし、それを、よくよく考えて観ていかないと、見落としてしまうし、この映画の面白さが分からない。

そんな、観客を試すような作りがニクイ作品でもあった。



最近のサスペンス映画は単純で物足りないと思う人にこそ、おススメの作品である。

そして、できれば、この感想は映画を観終わってから読んで欲しい



ゴーストライター3


アメリカは悪であるという大前提



最初から、元首相のラングという人は不思議な人だった。

イギリスの元首相なのに、アメリカで暮らしている

側近たちが言うには、「彼はアメリカで基金を設立していて、そのための活動をアメリカで行っているから」という理由だった。



その「なぜ、イギリスの元首相がアメリカに?」という疑問から物語はスタートし、

その後、「テロとの戦いで逮捕した容疑者を、首相の一存でCIAに引き渡し、拷問させた」という疑いがかけられ、ますますイギリスとアメリカの関係に疑いを持つようになる。



そこから見えてくるのは、アメリカは悪であるという大前提

もしも、アメリカが正しい行いをしていて、身柄の引き渡しをしていたなら、そんなに大騒ぎにならないはず。

ところが、国民感情として、「人権侵害をしているアメリカ」という大前提があるから、ラングは『殺人者』だと言われる羽目になる。

そもそも、なぜ、アメリカで起きている事件の容疑者を、イギリスがそんなに簡単に引き渡すのか。

容疑者の尋問は、イギリスでするべきだという国民たちの思い。



結局、ラングは国民のことよりも、アメリカの方が大事なんじゃないかと国民は疑うようになる



ゴーストライター4


アメリカの操り人形のつくり方



そのアメリカとイギリスの関係から見えてくるのは、『アメリカの操り人形と化しているイギリスの実態』である。

それは、ポランスキー監督によるイギリス批判である。

「911同時多発テロ」の捜査に協力し、英国軍をアフガニスタンに送り、容疑者は簡単にアメリカに引き渡し、その一方でイギリス国内で起きているテロは放置。

一体、イギリスはどこへ向いているのか

結局、イギリスはアメリカの操り人形なんじゃないかというのが、ポランスキーの考えなのだと思った。



では、「どのようにしてアメリカはイギリスを手なづけているのか

ここでは、アメリカがその「操り人形」をじっくりと育てている実態が徐々に明らかになっていく

CIAがラングの妻・ルースに近づいたのは、ルースが学生時代の頃だった。

そのルースはラングに目をつけ、彼を政党に誘い込む。

そして、彼を首相にするまで育て上げる。



ラングの何が良かったか。

それは演劇を学んでいた彼の「演説の上手さ」だった。

イデオロギーではなく、彼の演技の上手さが、彼を首相にした

というゴーストライターのセリフが映画の中にもあった。



アメリカの操り人形に考える脳は必要ない

大事なのは、国民をだませる説得力である。

そして、アメリカはラングを使えるだけ使って、いらなくなったら見事に切り捨てる

それが、アメリカのやり方だとポランスキー監督は主張する



ゴーストライター5


いつ消されても大丈夫なゴーストライター



そして、この物語の語り部として必要なのが、『ゴーストライター』だった

そもそも、ゴーストライターとはいないはずのものであり、表に出てきてはいけないもの。

首相の自叙伝を書いたのだとしたら、首相の影武者のような存在である。



つまり、その人の作家としての経歴があるとすれば、自叙伝が1万部売れようが、100万部売れようが、その経歴の中にゴーストライターとして書いた作品が著作として出てくることはない。

ということは、彼が不慮の事故で亡くなった場合、その事故の記事が新聞に載ったところで、「フリーライター死亡」と書かれ、彼の特に売れていない作品が代表作として掲載されるだけで、「首相の自叙伝」は一切出てこない。

誰も、彼と政府の関係を疑う者はいない



彼は、「もしも、不測の事態があった時に殺しても大丈夫な人材」であり、独身で、家族がいないということも幸いしていた。

関係者以外、彼が元首相のゴーストライターをやっていたことを知る者はいない。



スカウトマンたちは、そこまで綿密に計算した上でゴーストライターを雇っていたのだ。

しかも、そのことについて、妻のルースも、秘書のアメリアも全て承知している上で、出版記念パーティにゴーストライターを招待している

本当だったら、そこにいてはいけない人なのに、ゴーストライターも招待されて良い気になって出席している。



この物語の最初から最後まで、全てアメリカの仕組んだできごとだとしたら…。

なんとも恐ろしい話である。

そこには、アメリカやCIAに対する不信感がにじみ出ている



それもそのはず、ポランスキー監督はアメリカで淫行疑惑をかけられ現在も逃亡中で、アメリカに入国できないという彼自身の問題を抱えている

(参考:Wikipedia ロマン・ポランスキー

それゆえ、この作品には、彼自身のアメリカに対する恨みが随所に込められている。

ということで、この映画にはロマン・ポランスキーのかなり斜めから見たアメリカ批判や私怨が込められているけれども、上手く練られた陰謀を描いたサスペンス映画としても面白い作品だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「ゴーストライター」 (字幕版)

ゴーストライター (字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/10/23 17:28時点)



DVDで観る:「ゴーストライター」

ゴーストライター [DVD]

新品価格
¥5,432から
(2017/10/23 17:29時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


オーウェン・ウィルソン主演の映画「クーデター」をWOWOWで観た。

東南アジアの某国に赴任が決まり家族を連れて訪れたアメリカ人一家。しかしその時、その国でクーデターが起こり、白人が民衆の標的にされてしまい!?

満足度 評価】:★★★★☆

次から次へと襲いかかってくる民衆が怖い!!

もしも、自分が海外旅行に行った時にテロに遭遇したらどうするかと頭の中でシミュレーションしながら観ると、ますます恐ろしくなる映画だった。


「クーデター」予告編 動画

(原題:NO ESCAPE)




「クーデター」 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) Blu-ray

クーデター ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,783から
(2016/7/28 12:45時点)



キャスト&スタッフ


出演者




〇スターリング・ジェリンズ

〇クレア・ギア

監督

〇ジョン・エリック・ドードゥル

2015年製作 アメリカ映画


あらすじ


公共事業を請け負う会社で水道を敷設する事業の技術者であるジャック(オーウェン・ウィルソン)は、会社が東南アジアの某国で事業を行うために家族と共に出張。

しかし、目的地に着いたその日にその国ではクーデターが勃発。

政府を民衆が倒すという事態に発展。

町は一瞬にして戦場と化してしまう。

そして、彼らの仕事と利益を搾取していた欧米人を標的にしていることが分かり、ジャックは妻アニー(レイク・ベル)と共に幼い子供2人を連れ、安全な場所に避難しようとするが、既に反欧米を掲げる群衆に周囲を取り囲まれていた…。



クーデター



感想(ネタバレあり)


至るところで民衆に襲われる恐怖


あまり期待しないで観たところ、意外と掘り出し物だった映画。

東南アジアの某国でクーデターに遭遇してしまい、しかも、民衆は彼らの利益と仕事を搾取する先進国を目の敵にし、街の至るところで民衆から襲われてしまうというアメリカ人一家のお話。

いろいろと問題にならないように某国という設定にしているけど、これは恐らくカンボジアもしくはラオスを想定していると思われる。

この映画はクーデターを想定して描かれていたけれども、

「もしも、海外でテロに遭遇したら」

とシミュレーションしながら、この映画を観ていた。

英語も通じない、周りは先進国を目の敵にするテロのみ。

今の時代、いつ自分がそんな目に遭うのか分からないから、なんだか他人事とは思えない映画だった。



クーデター2



相手国のことを何も知らずに海外赴任してしまう浅はかさ


とはいえ、この映画の主人公ジャックには大きなつまずきがあった。

それは、海外で公共事業の仕事をするというのに、「この国の状況や環境をを全く調べずに渡航した」ということ。

そのため、その国が政治的に不安定なことも、英語が通じないことも、ホテルがどこにあるかさえも知らない。

もしかして、キチンと調べたら政治的に不安定だから、幼い子供も含めた家族を連れて行くのはやめようと考えたかもしれないし、出張のオファーを断ることだって考えたはず。

まぁ、それを言ったら映画にならないけど、一時的に海外に住もうと決心して渡航した割に、考え方があまりにも浅はかだったのが、第1のつまずきだった。

今後は、どこの国へ行くにも、その国の宗教的背景や周辺にある施設、もしものことあったらどこへ逃げるべきかを想定して行くべき時代なんだと感じた作品だった。



クーデター3



リアルな社会背景がないアクション映画


とはいえ、この映画にはその某国について、宗教的背景や、政治状況などの詳細を描く部分はほとんどない。

ピアース・ブロスナン演じる政府の諜報員(まるで007(笑))が、先進国が仕事と利益を搾取していることに民衆が反発していることを懸念して調査をしている。

と描かれているのみ。

なので、現実に即したリアリティがない。

だから、「もしも自分がジャックやアニーの立場だったら」と想定して観るしかなく、社会的な背景がないから、結局のところ、ただのアクション映画で終了してしまっている。

まぁ、アクション映画として観ても十分面白い映画だし、今の時代、どこにいてもテロに遭遇する可能性があるわけだから、リアルな背景がなくても、その仮想クーデターを体感し、恐怖を感じることはできる。

ただし、作品としてはちょっと薄っぺらい印象を受ける。



クーデター4



これは他人事ではない!?海外旅行をする前に知っておくべきこと


結局のところ、この一家は、途中007(笑)に助けてもらいながらも、まさに命からがらベトナムへ逃げることができた。

命が助かって良かったけど、海外赴任をするんだったら、事前に、その国の状況と自分が泊まるホテルの周辺事情とアメリカ大使館の場所ぐらいはしっておくべきだったね。

幼い子供を連れて行くんだから尚更。

とはいえ、自分が海外旅行をするときに、日本大使館の場所までキチンと把握しているかといえば、そんなこともないので、この映画は私にとってもいい教訓になった。

テロが怖いと言っていたら、どこの国にも行けないし、かと言って、何も知らずに海外へ行ったのでは、この映画のジャック一家のような目に遭いかねない。

平和な国、日本だからこそ、観ておくべき作品なのかもしれない。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「クーデター」 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) Blu-ray

クーデター ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/特製ブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,783から
(2016/7/28 12:45時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ピアース・ブロスナン主演のコメディ映画「幸せになるための5秒間」をWOWOWで観た。

劇場未公開の映画をどこよりも早く放送するWOWOWの「ジャパンプレミア」の一本。

大晦日の夜、自殺しようと思ってタワーの頂上へ行った4人の男女。互いに知り合うことで再び生きる気力を取り戻していくコメディタッチの人間ドラマ。

出演ピアース・ブロスナントニ・コレット、アーロン・ポール、イモージェン・プーツサム・ニールロザムンド・パイク

監督パスカル・ショメイユ(「バツイチは恋のはじまり」)イギリス・ドイツ合作映画。

満足度 評価】:★★★☆☆

すごくつまらないわけではないけど、これといって心に残ることも無い作品だった。

「幸せになるための5秒間」予告編 動画(日本語字幕なし)

(原題:A Long way Down)




ネット配信で観る:「幸せになるための5秒間」(字幕版)

幸せになるための5秒間(字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/11/5 12:04時点)



原作本「ア・ロング・ウェイ・ダウン」

ア・ロング・ウェイ・ダウン (集英社文庫)

新品価格
¥886から
(2016/6/13 16:46時点)



「LONG WAY DOWN」DVD【輸入版】

LONG WAY DOWN

新品価格
¥1,338から
(2016/6/13 16:47時点)



あらすじ


テレビで朝の情報番組の司会をしていたマーティン(ピアース・ブロスナン)は、15歳の未成年と不倫関係になってしまい逮捕され、裁判で実刑判決を受けてしまう。

それがきっかけで、テレビのレギュラーも、妻も子供も全て失ってしまい、大晦日の夜、自殺しようと思い、自殺の名所であるタワーの頂上へ。

するとそこには、同じことを考えた自殺志願者たち…モーリン(トニ・コレット)、JJ(アーロン・ポール)、ジェス(イモージェン・プーツ)が集まってきて、マーティンは自殺することができず…。

そして、その翌日には、マーティンが有名司会者、ジェスが政治家(サム・ニール)の娘だったこともあり、新聞で大きく報道されてしまい、彼らは一躍有名人となるのだが…。

幸せになるための5秒間

感想(ネタバレあり)自殺を思いとどまるまでの5秒間


自殺をしようと思った時、実際に行動する5秒前に誰かが自分を必要としてくれていることを思い知らせてくれたら、思いとどまるかもしれない。

この映画では、その幸せになるための5秒間について描かれている。

登場するのは、今すぐこの世から消えてしまいたい4人の男女。

15歳の少女との不倫関係がきっかけで全てを失ってしまった元人気司会者マーティン。

何をやってもうまくいいかず、思い切ってイギリスに移住してきたアメリカ人のJJ。

父が有名な政治家で、姉は失踪して行方不明。それ以来、精神的に不安定なジェス。

息子に障害があり、毎日が在宅介護におわれるモーリン

そんな彼らに共通するのは、誰にも理解してもらえない空しさ

しかし、彼らは心に同じ傷も持つ者同士、少しずつ理解し合い、次第に絆を深めていく。

そんな話だった。

幸せになるための5秒間2

同じ心の傷を持ち、互いに乗り超えた戦友たち


うわ泣きそうだ…と、思った時。

隣にいる人が、自分より早く号泣していたら、泣くに泣けなくなってしまう…。

そんな経験はないだろうか。

泣くことと、自殺は大きく違うけど、似たようなものかなと思った。

マーティンは、本気で死のうと思ってタワーの屋上へ行ったけど、すぐそばに、やっぱり自殺したいという志願者がいて、死ぬに死ねなくなってしまった

そして、そんな経験と時間を共にした彼らは、まるで共に戦場を乗り超えた戦友のように絆を深めていく

誰にも理解されずに死のうと思っていた彼らが、同じ傷を持つ者同士だからこそ、互いを理解し合い、分かり合う。

幸せになるための5秒間3

目玉は豪華な出演者


この映画の目玉は、豪華な出演者、

主人公のマーティンを演じるのは、ピアース・ブロスナン

元007の彼が、未成年の女の子に手を出したばっかりに全てを失ってしまうという設定が面白かった。

他の出演作には、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「さよなら、僕のマンハッタン」、「ゴーストライター」、「サバイバー」、「スパイ・レジェンド」、「おとなのワケあり恋愛講座」など


他にも、トニ・コレット(「マダムのおかしな晩餐会」「へレディタリー 継承」「アンダーカバー」「シックス・センス」)や、サム・ニール(「ピーターラビット」、「心霊ドクターと消された記憶」、「ジュラシック・パーク」シリーズなど)、ロザムンド・パイク(「ゴーン・ガール」など)、アーロン・ポール(ドラマシリーズ「ブレイキング・バッド」)などが出演。

幸せになるための5秒間4

自殺を思いとどまったのはいいけど…


しかし、この映画で残念なのは、自殺を思いとどまったまではいいけど、そこからどうやって生きる気力をつけていったのかの過程が描かれていないこと。

バレンタインの日にJJが自殺を思いとどまったことで、一旦「自殺サークル」としての役割はそれぞれ終了したようだけど、彼らはその後どうやって日常生活に戻って行ったのか、

そこからいきなり320日後になってしまったので、その過程を知ることができず残念だった。

人は悲しみと失敗を乗り超えて克服し、新たの人生を歩み始めるのに、その「どのように克服したのか」について知りたかったのになぁと思う。

残念。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「幸せになるための5秒間」(字幕版)

幸せになるための5秒間(字幕版)

新品価格
¥400から
(2017/11/5 12:04時点)



原作本「ア・ロング・ウェイ・ダウン」

ア・ロング・ウェイ・ダウン (集英社文庫)

新品価格
¥886から
(2016/6/13 16:46時点)



「LONG WAY DOWN」DVD【輸入版】

LONG WAY DOWN

新品価格
¥1,338から
(2016/6/13 16:47時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ピアース・ブロスナン主演の映画「おとなのワケあり恋愛講座」をWOWOWで観た。

英文学の大学教授が、美人姉妹に振り回され、失敗を繰り返しながらも、楽しい人生を追求するロマンティックコメディ。

劇場未公開の作品をWOWOWがどこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の一本。
(2016年8月13日より劇場公開決定!!)

【満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

楽しかったなぁ。「今、この瞬間を楽しめ!」というおじいちゃんのセリフに共感!人生、失敗したら、またやり直せば良い。そう思える映画だった。

「おとなのワケあり恋愛講座」予告編 動画

(原題:Some Kind of Beautiful)




DVDで観る:「おとなのワケあり恋愛講座」

おとなのワケあり恋愛講座 [DVD]

新品価格
¥3,150から
(2017/11/5 12:01時点)



ネット配信で観る:「おとなのワケあり恋愛講座」(字幕版)

おとなのワケあり恋愛講座(字幕版)

新品価格
¥500から
(2017/11/5 12:02時点)



「Some Kind of Beautiful」DVD

Some Kind of Beautiful [Blu-ray Digital HD]

新品価格
¥2,569から
(2016/4/30 19:38時点)



あらすじ


イギリスの大学で英文学を教えるリチャード(ピアース・ブロスナン)は、教え子のアメリカ人学生ケイト(ジェシカ・アルバ)とできちゃった結婚をしてロサンゼルスへ。

息子が生まれ、順調な毎日と思われたが、ケイトが同僚のブライアン(ベン・マッケンジー)と不倫の末離婚。

ケイトがブライアンと結婚し、リチャードはグリーンカードの審査を受ける立場になってしまう。

しかし、彼は真面目な人生を送るどころが、飲酒運転で逮捕され、仕事も臨時雇いのまま。

その上、ケイトの姉オリビア(サルマ・ハエック)のことが気になり始め…。


おとなのワケあり恋愛講座

感想(ネタバレあり)失敗しても、またやり直せば良い。大人になれない大人たちが魅力的


面白かったなぁ~。楽しみながら観た映画だった。

私が、この映画の中でトキメイタのは、「いつまでたっても大人になれない」登場人物たち。

主人公のリチャードにしても、その恋人のオリビアにしても。

何をやってもつまづいちゃって、失敗して、何度もやり直す

恋愛も、人生も。そんな彼らがとても魅力的に見えた

というのも、私も彼らと似たようなもので、いつもぶつかっては失敗し、やり直す。

人生、それの繰り返し。

いつも、そのたびに、「いつになったら大人になれるんだろう…」と思って落ち込むんだけど、彼らを観ていたら、それでいいじゃん!!と思えた。

おとなのワケあり恋愛講座2

常に何かにチャレンジするのが魅力的な大人


というのも、「なぜ、失敗するのか」と言えば、「常に、何かにチャレンジしている」から。

もちろん、失敗してるから魅力的なわけではなく、常に前を向いてチャレンジしているから魅力的なのだ。

リチャードも、大学教授という安定した職業を捨てて、教え子との結婚を選択。

しかし、彼女にフラれて離婚して、移民になっても、「何かをしなきゃ」と思いつつ、人生を楽しみ過ぎて失敗しちゃう。

それって、常識的な人からしたら、「なんてバカなことを」と思うようなことかもしれない。

でも、順調でありきたりな人生を歩むために、心から楽しいと思えない毎日を過ごし、「なんか良いことないかなぁ」と、悲観するよりもずっと素敵な人生だと思う。


おとなのワケあり恋愛講座3

悲観するより、楽しい毎日を!!


リチャードのお父さん(マルコム・マクダウェル)が、彼に遺した最後の言葉がとても良かった。

悲観して、毎日を過ごしていても何も良いことはない。

だったら毎日を楽しめ。

今、この瞬間を生きろ。


毎日が楽しい人生なんかない!と悲観して、楽しくない毎日に我慢しながら生きることはない。

失敗しても良い、失敗したらやり直して、また、チャレンジすれば良い。

墓石に刻まれた言葉、「Party's Over(パーティはお開きだ)」

そう思える人生を送れたら最高だよね。

おとなのワケあり恋愛講座4

豪華な出演者たち


主人公の大学教授リチャードを演じるのは、ピアース・ブロスナン

第5代ジェームズ・ボンドであり、「007」人気を呼び戻したのは、彼の力が大きいと言われている人気俳優。

この人は、やっぱり渋い役より、軽めのロマコメがよく似合う!と思ってしまうんだけど(笑)

今回の軽ーーーい中年男の役もピッタリだったなぁ。

他の出演作には、「マンマ・ミーア!ヒア・ウィーゴー」、「さよなら、僕のマンハッタン」、「ゴーストライター」、「サバイバー」、「スパイ・レジェンド

おとなのワケあり恋愛講座5


他にも、「フリーダ」のサルマ・ハエック、「ファンタスティック・フォー」のジェシカ・アルバ、TVドラマ「TheOC」「GOTHAM/ゴッサム」のベン・マッケンジー、「時計仕掛けのオレンジ」、「ドゥームズデイ」のマルコム・マクダウェルなど共演者たちも豪華。

個人的には、久しぶりに「TheOC」のベン・マッケンジーを見られて嬉しかった。

「TheOC」は、そんなに気合を入れて観ていたワケではないけど、なんか久しぶりで懐かしかったなぁ。

おとなのワケあり恋愛講座6



結局、父の教えに従って(笑)、リチャードは不法移民としてアメリカに再入国してしまう。

まぁ、ここまでのチャレンジはさすがにやりすぎかもしれないけど、それぐらいの気持ちで人生にチャレンジしていきたいよね。

不法入国でも、オリビアと結婚すれば、アメリカにいられる(高額な弁護士費用を払ってだけど)っていうのも、すごい話だなぁと思った。

本当にアメリカって自由の国だよね(笑)



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



DVDで観る:「おとなのワケあり恋愛講座」

おとなのワケあり恋愛講座 [DVD]

新品価格
¥3,150から
(2017/11/5 12:01時点)



ネット配信で観る:「おとなのワケあり恋愛講座」(字幕版)

おとなのワケあり恋愛講座(字幕版)

新品価格
¥500から
(2017/11/5 12:02時点)



「Some Kind of Beautiful」DVD

Some Kind of Beautiful [Blu-ray Digital HD]

新品価格
¥2,569から
(2016/4/30 19:38時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ピアース・ブロスナン主演のアクション映画「スパイ・レジェンド」を観た。

元凄腕CIA捜査官が、かつての恋人のために復活するお話。

満足度 評価】:★★★☆☆

ついこの間までロシア担だったスパイたちが、冷戦構造が無くなって、ロシアと手を組む人間が出始め、誰が味方で、誰が敵か分からないっていう構成は面白かった。

しかし、なんだろう。

事件に深刻さが感じられず、いまいちパッとしない感じだった。

「スパイ・レジェンド」予告編 動画

(原題:THE NOVEMBER MAN)





「スパイ・レジェンド」DVD

スパイ・レジェンド [DVD]

新品価格
¥2,780から
(2015/12/7 00:37時点)



あらすじ


ピーター・デヴェロー(ピアース・ブロスナン)は、かつて「ノーベンバーマン」というコードネームで活動していた凄腕のCIA捜査官だ。

引退して、余生を送る彼に旧友のCIA幹部が接触してくる。

彼によれば、ピーターの昔の恋人・ナタリアがロシアで最も大統領に近いとされる男の右腕として働いているが、危険を察知しCIAに救出を願っているという。

そこでピーターはロシアへ向かうが、なぜか、彼が命を狙われる羽目に・・・。

スパイ・レジェンド

感想(ネタバレあり) もう冷戦は無くなったし、スパイの時代も終了か?


面白いなぁ~って思ったのは、かつてのロシア担のスパイの方たち。

最近は暇になって、金儲けとか、利権争いに走ってんじゃないの~??って話。

確かに~、それはあるかもしれないな~。

最近では、「ワールド・オブ・ライズ」のようにスパイと言えばもっぱら中東のイメージが強い。

そこへ、かつての凄腕スパイの現役復活の場として、忘れられかけたロシアを持ってきたところが面白いね。

さらに、冷戦時代に共に戦った仲間が、今では敵となってしまっているところにも時代を感じさせるよね。

まぁ、中東にしろ、ロシアにしろ、アメリカ人が欲しいのは石油なんだな。本当のところは。

スパイ・レジェンド2

アクションシーンが月並みで残念


とはいえ、アクション映画として観ると、この映画「スパイ・レジェンド」にはこれといった特徴が無いんだな。

残念なことに。

女殺し屋も珍しくなく、監視にドローンを使うのも珍しくない。

カーアクションも斬新なシーンはないし、ピアース・ブロスナンのアクションは、007で経験済み。

どのシーンも、どこかの映画で観たワンシーンの焼き直しになってしまっている。

「おぉっと、この映画のアクションすごいなぁ~」

ってところがあったら、この映画への満足度も上がったのに。

スパイ・レジェンド3

13年ぶりのスパイ映画なんだって


主役のピーターを演じるのは、ピアース・ブロスナン。

5代目ジェームズ・ボンド。

ボンドを辞めてから、13年ぶりにスパイの役を演じたそうで。

そうよね。確かに「マンマ・ミーア」とか出てたよね。

いやいや、まだまだアクションやれる感じだったなぁ。

足が長くてスタイルが良いんだよねぇ。

ちょっと、ほれぼれしながら観てしまったよ。

他の出演作としては、「ゴーストライター」、「サバイバー」がある。

監督は、「世界最速のインディアン」「13デイズ」のロジャー・ドナルドソン。

ピアース・ブロスナンとのコンビ作は「ダンテズ・ピーク」に次いで2回目。

アクション映画が得意な監督ではないんだね。

なるほどな感じもする。

スパイ・レジェンド4


ただなんとなく、アクション映画を観たいないなぁ~

っていう時は良いかもしれないけど、見応えがある作品が観たい!と思った時には、ちょっと物足りなさを感じるかもしれないね。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「スパイ・レジェンド」DVD

スパイ・レジェンド [DVD]

新品価格
¥2,780から
(2015/12/7 00:37時点)













↓「スパイ・レジェンド」も放送しているWOWOW_新規申込







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画の適当な感想 に参加中!
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ピアース・ブロスナン主演、10月17日公開予定の映画「サバイバー」の予告編を観た

スタートから、いきなりスナイパー登場からのミラ・ジョヴォヴィッチ、そして爆破シーンの動画を見た瞬間に、「面白そう!!これーー」と思った。是非!観たい!!

いや~、いいなぁ。やっぱり、こういう単純明快なアクション映画。

週一間隔で、日々の栄養剤として注入していきたところだね

***********

〇 「サバイバー」観ました!!

映画の感想はこちらから →「サバイバー」ご都合主義のオンパレード。軽くて薄くてテキトーで残念なスパイアクション映画。脚本家は科学者に謝罪しろ(笑)ミラ・ジョヴォヴィッチ主演【感想】

***********

「サバイバー」予告編 動画

(原題:survivor)



映画の予習に!同じ監督作品「Vフォー・ヴェンデッタ」

Vフォー・ヴェンデッタ [DVD]

新品価格
¥436から
(2015/9/9 09:47時点)



舞台はロンドン。最強の暗殺者に追われる女性大使館員

予告編を見たところによれば、舞台はロンドン。

テロリストグループは、あるテロ計画のためにアメリカの大使館員を全員殺したつもりが、一人だけ生存者がいた

その生存者を演じるのが、ミラ・ジョヴォヴィッチ(「バイオ・ハザード」シリーズ)であり、彼女を追うテロリストにピアース・ブロスナン(「007」元ジェームズ・ボンド、「スパイ・レジェンド」「ゴーストライター」)というお話だと推測


サバイバー


女性も自分の身は自分で守る時代

今まで、この手のタイプの映画でありがちなのが、ある秘密を握ってしまった女性大使館員がいて、その秘密を守るために、屈強な男がヒーローとして登場!

最後まで、彼女を守り切って恋に落ちるみたいな話が典型だったけれども(笑)

やはり!時代は男女雇用機会均等法ですよ

女も男に頼ってはいけません

強くなきゃ生きていけないっつーことで、自分の身は自分で守りましょう

当然、ミラ・ジョヴォヴィッチ、テロリストたちと戦いますよ

いや~、いいね。かっこいいね

サバイバー2

元MI6所属ジェームズ・ボンドがテロリストに転身

そして、そのミラを追うテロリストにピアース・ブロスナン

元ジェームズ・ボンドが登場。

ジェームズ・ボンドを演じていたせいか、右手に拳銃、左手に美女っていうイメージが強かったピアース・ブロスナンも、髪が銀髪になって渋いいぶし銀にイメージ・チェンジ

いいね。このピアース・ブロスナン。女性を片手にニヤけてた頃よりも、この渋いイメージの方がずっと良い

また、ロンドンの景色がよく似合うよね


いや~、どっちの視点から見ても楽しそう!!

公開は10月17日の予定。是非、観たくて楽しみな一本



***********

〇 「サバイバー」観ました!!

映画の感想はこちらから →「サバイバー」ご都合主義のオンパレード。軽くて薄くてテキトーで残念なスパイアクション映画。脚本家は科学者に謝罪しろ(笑)ミラ・ジョヴォヴィッチ主演【感想】

***********



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画の予習に!同じ監督作品「Vフォー・ヴェンデッタ」

Vフォー・ヴェンデッタ [DVD]

新品価格
¥436から
(2015/9/9 09:47時点)

















古本、CD、DVD、ゲーム買取のもったいない本舗





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック