とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ベネディクト・カンバーバッチ



大ヒットシリーズ第3弾「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を映画館で観た。

宇宙で最強最悪のヴィラン サノスが、インフィニティ・ストーンを探し求める中、それをアベンジャーズが阻止しようとサノスと戦う。


満足度 評価】:★★★★★

これは大好き!!

面白くて、楽しくて、最後には泣いてしまった。

彼らはヒーローだけど、完ぺきではなく、時には失敗してしまうこともある。

だからこそ、ヒーロー同士が助け合い、共に手を取り合って悪と戦うのだし、そんな彼らの人間臭いところがとても好きだ。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想


「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」予告編 動画

(原題:Avengers: Infinity War)



更新履歴・公開、販売情報

・2018年5月15日 映画館で観た感想を掲載。

・2019年3月23日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、DVD、ネット配信、共に販売中。


ネット配信で観る:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(字幕版)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/9/7 14:39時点)



DVDで観る:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,461から
(2018/8/6 16:15時点)



【映画パンフレット】「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー 特別版」

【映画パンフレット】アベンジャーズ インフィニティ・ウォー 特別版 

新品価格
¥2,180から
(2018/5/14 15:49時点)





キャスト&スタッフ


出演者

ロバート・ダウニー・Jr
…(「スパイダーマン:ホームカミング」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「アベンジャーズ」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「ジャッジ 裁かれる判事」、「アイアンマン」、「シャーロック・ホームズ」など)

クリス・ヘムズワース
…(「ホース・ソルジャー」、「マイティ・ソー バトルロイヤル」、「ラッシュ/プライドと友情」、「白鯨との闘い」、「ゴーストバスターズ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「パーフェクト・ゲッタウェイ」、「アベンジャーズ」など)

マーク・ラファロ
…(「スポットライト 世紀のスクープ」、「コラテラル」、「フォックスキャッチャー」、「はじまりのうた」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「シャッター アイランド」、「アベンジャーズ」など)

クリス・エヴァンス
…(「gifted/ギフテッド」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」、「アベンジャーズ」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」など)

スカーレット・ヨハンソン
…(「犬ヶ島」、「ゴースト・イン・ザ・シェル」、「SING/シング」、「ジャングル・ブック」(声のみ)、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「LUCY ルーシー」、「ヘイル・シーザー!」、「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、「真珠の耳飾りの少女」、「アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン」、「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」、「アベンジャーズ」、「her/世界で一つの彼女」、「ママが遺したラヴソング」など)

ベネディクト・カンバーバッチ
…(「ドクター・ストレンジ」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「イミテーション・ゲーム」、「8月の家族たち」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」、「裏切りのサーカス」、TVシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」など)

トム・ホランド
…(「スパイダーマン:ホームカミング」、「キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー」、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」など)

クリス・プラット
…(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「パッセンジャー」、「マグニフィセント・セブン」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」、「ジュラシック・ワールド」、「her/世界でひとつの彼女」、「人生、サイコー!」など)

チャドウィック・ボーズマン
…(「42~世界を変えた男~」など)

ジョシュ・ブローリン
…(「ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ」、「オンリー・ザ・ブレイブ」、「デッドプール2」、「ボーダーライン」、「トゥルー・グリット」、「とらわれて夏」など)

監督

〇ルッソ兄弟(アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ)


2018年製作 アメリカ映画



アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー



あらすじ


宇宙にある6つの全てを手にすると世界を制覇できると言われるインフィニティ・ストーンを手に入れようとしている最強最悪のヴィラン サノス(ジョシュ・ブローリン)。

そのサノスを阻止しようと、アベンジャーズとスパイダーマン(トム・ホランド)、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが終結。

果たして、彼らはサノスを阻止することができるのか…。



アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー2



感想(ネタバレあり)


ヒーローたちが完ぺきじゃないからこそ良い!!


本当に、この映画が大好きで、これまでに2回映画館で観ているのだけど、3回目はどうしようかと迷っているところ。



では、私はなんでこんなにこの「アベンジャーズ」が好きなんだろうか

その理由はいろいろある。



そのうちの一つは、他のヒーローものにはない「お得感」だ。

それぞれが、一人で主役になって一本の映画が撮れるような(そうでもないヒーローもいるけれど)ヒーローたちがたくさん集まって、一本の映画に出演している

アイアンマンと、キャプテン・アメリカと、スパイダーマンと、ドクター・ストレンジと、マイティ・ソーだけでも、5本分のお得感がある。



彼らだけじゃなく、もっとたくさんのヒーローが、この「アベンジャーズ」には登場していて、所狭しと活躍している。

そんな豪華版の部分が、この「アベンジャーズ」を好きな理由の一つである。



しかし、それ以上にこの映画の好きなところは「ここには完ぺきなヒーローがいない」ところだ。

彼らは、ヒーローである以前に私たちと同じように喜怒哀楽のある人間であり、時には理性よりも感情が勝ってしまい、失敗してしまうこともある



たとえば、アイアンマン、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズのメンバーが力を合わせてサノスのガントレットを取ろうとした場面。

あと少しでガントレットが外せるとなった時、サノスがガモーラを殺したことをスターロードが知ってしまい、激高し、その場で激しくサノスを打ちのめしてしまう。

逆にそれがサノスの目を覚まさせることになってしまい、ガントレットを取りそこなってしまう。



それこそが、「えぇ、なんでクイルはあんなばかなことを」と誰もが思わず思ってしまう場面だった。

しかし、クイルという人は、これまでもそういう人だったし、「愛する人を殺されたことを知った男」が冷静でいられるはずがないのは、とても人間らしくて、自然な流れなのだ。

クイルがバカなことをしたのはわかっているけれど、きっと多くの人がクイルの気持ちに共感できる

彼らが、そんな風にあまりにも人間臭い行動をするところが、私は大好きなのだ。



それだけでなく、

トニー(アイアンマン)とスティーヴ(キャプテン・アメリカ)がケンカして、いまだに仲直りができないまま、サノスの襲来を許してしまったことも

ブルース(ハルク)とナターシャ(ブラック・ウィドウ)が再会しても気まずい雰囲気のままのことも

ドクター・ストレンジがいつまで経っても協調性がないところも

それぞれがさまざまな欠点を抱えていて、素晴らしい力を持ちながらも完ぺきじゃないからこそ、観客は彼らに共感するし、彼らは共に手を取り合い、助け合って共通の敵と戦うのだ。



私は、彼らのそんな人間臭いところがとても好きなのだ。



アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー4







これからの時代に生まれる悪とは、「人口爆発」への恐怖を利用する独裁者


そして、このMARVELシリーズに共通して言えるのは、悪役(ヴィラン)に魅力があるところだ。

時には、自分の内面にある妬みやひがみがヴィランになりえること(たとえばロキのような)を示したり、社会の問題点をヴィランの内面に反映させることもある。

このMARVELシリーズのヴィランは、とても身近にあって、なじみのある悪をカタチにしているのだ。



そして、今回の敵は、宇宙で最強最悪と言われる独裁者のサノス。

彼は、時間・空間・メンタル・力・魂・現実、その全てを手にし、宇宙を操る。

そんな独裁者なんて、身近な存在ではないと思うかもしれない。



しかし、例えば、大企業の社長を思い浮かべて欲しい。

業績不振にあえぐ自社の経営状態を観て、このままでは会社が潰れてしまうと思った時、「会社を救うために、ランダムに選んだ社員を半分クビにしよう」とその社長が言い出したら、それはサノスがやろうとしていることと一緒である。



そして、家庭人としても、自分が権力を得るために、平気で家族を捨てるような人間であれば、それはサノスになる可能性を十分に秘めている。

独裁者という、一見、遠いイメージのキャラクターだが、サノスのしていることは、私たちの身の回りで起きていることに当てはまることが多い



そして、サノスが今回直面しているのは、来るべき「人口爆発」による世界総貧困化だ。

このままでは人口が爆発し、わずかな食糧を奪い合って、殺し合うようになる。

そこで、サノスは「人類を救い、世界を平和にするため」に、インフィニティ・ストーンの全てを手に入れて人口を半分に減らそうともくろむ。



このサノスの「人口が増えすぎて、わずかな食糧を人類が奪い合う危機がやってくる」ことへの危惧は、20年後の地球で実際起こる事態だと考えられている

実際に、人間が考えなければならない問題なのだ。



そのうえで、現代社会におけるヴィランとは、全ての権力を手に入れた独裁者なのだと、このインフィニティ・ウォーは訴える

この人口爆発により、恐怖政治が生れるだろうという予測は、先日観た映画「犬ヶ島」でも描かれていた。

やはり、「犬ヶ島」でも怯える市民の恐怖を利用した独裁者が国を治めるようになる。

だからこそ、これからの時代は、全ての権力を国の長となる人間に集中させるのは危険なのだ。



そして、サノスは全ての石を手に入れ、人口を半分に減らしたところで、物語は終了しているが、その後の地球はどうなるのか。

そして、そんなサノスに対し、アベンジャーズはどう立ち向かっていくのか。



アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー3







歯が立たないと分かっていても、最後まで向かって行く諦めない気持ちに共感


完璧ではない彼らは、共に手を取り合い、サノスに向かって行く。

しかし、彼らは、全ての力を手に入れたサノスには歯が立たないことを知っている

それでも、何かが変わるかもしれないと信じて向かって行く

そんな「諦めない気持ち」もこのシリーズの魅力の一つだ。



ある日突然NYの上空に現れたドーナツ型の宇宙船(宇宙人はNYがお好き)に乗ってしまったスパイダーマン。

まだ高校生の彼に対して、トニーは帰れと言ったにもかかわらず「スタークさんの力になれるかもしれない」とそこに残ったのは、「諦めない気持ち」から。



ストーンが増えていくごとに力が増していくサノスに対し、歯が立たたないと分かっていても、それでも、何度倒されても向かって行く彼ら



なぜ、彼らはそれほどまでに向かって行くのか。

それはアベンジャーズにとって「命に大小はなく、命ほど大切なものはない」からだ。



アライグマだって、木だって、ビジネスマンだって、医者だって、神様だって、人間だって、王様だって、クモだって、みんな命があって、その命に大小はないのだ。

一人一人がみな大切な命だからこそ、彼らは最後まで諦めることなく、サノスに向かって行くのだ。



そんな彼らだからこそ、彼らの気持ちに共感し、感情移入して、同情してしまうのだ。

そして、必死になって戦っている彼らを見て、私は号泣するのだ(笑)



アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー5







気になる今後の展開は…?


そして、物語はサノスが指を鳴らし、人口を半減させたところで終了した。

最後に登場したニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)は、キャプテン・マーベルを呼び出したと思われるところで、終了している。

ということは、この局面を打開するのはキャプテン・マーベルなのか??という余韻を残しているが、その「キャプテン・マーベル」のお披露目は来年の3月。



人口が半減することで、アベンジャーズのメンバーも半分以下に減ってしまった。

ここで注目すべきは、元祖のメンバーは残り、後から入ってきたメンバーがいなくなっている

ということは、恐らく、次の「エンドゲーム」で大逆転が起きるはずだ。

そして、「エンドゲーム」で「アベンジャーズ」からの引退を表明しているキャプテン・アメリカなどは、その大逆転の犠牲になるに違いない。



そして、前回の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」から据え置きになっている問題、「トニーとスティーヴの仲直り」が今回果たされなかったことも気になるところ

それに、この「インフィニティ・ウォー」に出てこなかった人たち、アントマンやホークアイ(引退したと言っているけど…)も気になるところだし、キャプテン・アメリカの盾は最後まで復活しないのか。



様々な謎を積み上げたまま、このインフィニティ・ウォーは終了しているのだ。



ということは、恐らく、元祖メンバーが再び集結して、仲直りをして(ハルクとブラック・ウィドウも含め)、そこへ、キャプテン・マーベルが加入して、何か大逆転が起きるのではと思っている。

そのためにも、今回アントマンがいなかった謎も含め、この後8月に公開される「アントマン&ワスプ」を見て、3月に公開される「キャプテン・マーベル」を観たら、なんとなく次の展開が見えてきて、5月の「アベンジャーズ/エンド・ゲーム」の公開を待ち受けるわけだ。

(追記:「キャプテン・マーベル」観たけど、次の展開の予想はついてない…(笑))



いやーーー。ちゃんと人の心をつなげるように、うまいことできている(笑)

しかし、サノスの最後の夕陽ショットも、完全な悪ではない感じがしたし、ガモーラのことは後悔しているように見えたし。

その辺も「エンド・ゲーム」に向けて気になるところなのだーーー。



 ↓  次回のカギを握ると思われる「キャプテン・マーベル」は、現在、公開中!!(2019年3月23日 現在)
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー6




Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村







ネット配信で観る:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(字幕版)

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー (字幕版)

新品価格
¥2,000から
(2018/9/7 14:39時点)



DVDで観る:「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,461から
(2018/8/6 16:15時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演の映画「ドクター・ストレンジ」を映画館で観た。

交通事故でメスを握れなくなってしまった天才外科医ドクター・ストレンジが魔術師のヒーローとして生まれ変わるまでを描く。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

面白かったぁ。地面がひっくり返ったり、時間が逆行したり、遠く離れた場所へ瞬間移動したり。

ここには、映画やアニメでしか描くことのできない世界が広がっていて、その全てが楽しかった。

「全ての常識を捨てろ」というセリフが、まさにこの映画をピッタリと表していた。


「ドクター・ストレンジ」予告編 動画

(原題:DOCTOR STRANGE)




DVDで観る:「ドクター・ストレンジ」 MovieNEX

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/5/27 11:12時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「ドクター・ストレンジ」(字幕版)

ドクター・ストレンジ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2017/5/27 11:13時点)



原作コミック収録「ドクター・ストレンジ:プレリュード」

ドクター・ストレンジ:プレリュード (ShoPro Books)

新品価格
¥2,160から
(2017/2/4 19:56時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ベネディクト・カンバーバッチ
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「イミテーション・ゲーム」、「8月の家族たち」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」、「裏切りのサーカス」、TVシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」など)

キウェテル・イジョフォー
…(「死の谷間」、「トリプル9 裏切りのコード」、「シークレット・アイズ」、「オデッセイ」、「それでも夜は明ける」、「ソルト」、「アミスタッド」)

ティルダ・スウィントン
…(「サスペリア」、「オクジャ okja」、「ヘイル・シーザー!」、「フィクサー」、「コンスタンティン」など)

マッツ・ミケルセン
…(「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」など)

レイチェル・マクアダムス
…(「サウスポー」、「スポットライト 世紀のスクープ」、「誰よりも狙われた男」、「アバウト・タイム~愛おしい時間について~」、「消されたヘッドライン」、「きみに読む物語」など)

ベネディクト・ウォン
…(「オデッセイ」など)

ベンジャミン・ブラット
…(「リメンバー・ミー」、TVシリーズ「24 リブ・アナザー・デイ」、「デンジャラス・ビューティ―」、「トラフィック」など)

監督

スコット・デリクソン
…(「NY心霊捜査官」、「地球が静止する日」、「エミリー・ローズ」など)

2016年製作 アメリカ映画

ドクター・ストレンジ


あらすじ


天才外科医のドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、交通事故に遭い靱帯を損傷。

何度も手術を受け直したものの、効果が現れずメスが握れない。

絶望していたストレンジだったが、療法士から頸椎損傷をしたのに奇跡的に歩けるようになった患者を知っていると聞き、その患者・パングボーン(ベンジャミン・ブラット)を訪ねると、ネパールで治療を受けて歩けるようになったという。

わらにもすがる思いでネパールを訪れたストレンジだったが、そこは病院ではなく、エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)が魔術の修行を行っている道場だった…。

ドクター・ストレンジ5


感想(ネタバレあり)


「アベンジャーズ」の大物新人ドクター・ストレンジ


待ってたぁ~。

首を長くして待っていた「ドクター・ストレンジ」がようやく公開された。

全米では昨年11月に公開されていたこの作品。

今か今かと首を長くして待っていた。



「アベンジャーズ」の次回作から新メンバーとして加わることが決定している「ドクター・ストレンジ」

いろんな期待を持って観た作品だったけど、その結果、大満足だった。



今回は2Dで観てしまったので、3Dでもう一回見直したいぐらいだった。

この「ドクター・ストレンジ」では、天才外科医だったストレンジ博士が悪魔から世界を守る魔術師になるまでが描かれている。



そもそも、誰よりも魔術師としての才能と素質があったストレンジが、交通事故に遭ってメスを握れなくなってしまったのも、運命だったのではと思わせる。

なぜなら、学び始めると、とことん追求したがる彼の勉強熱心さが、瞬く間に彼を本物の魔術師へと成長させていったから。



今回の「ドクター・ストレンジ」では、彼の生い立ちと魔術師の中でトップに君臨するまでがテンポよく描かれている。

今後、「アベンジャーズ」の中で本格的に活動するために、「ドクター・ストレンジとは何者か」を紹介するための作品なんだと感じた。

「アベンジャーズの新人『ドクター・ストレンジ』につきまして、ざっとプロフィールを紹介します」っていう位置づけ。



ドクター・ストレンジ4



時空や重力だって自由に操れる魔術師・ドクター・ストレンジ


面白いなぁと思ったのは、この映画の世界観。

ドクター・ストレンジの兄弟子で、キウェテル・イジョフォーが演じるモルドという魔術師がいる。

彼がドクター・ストレンジを魔術師の世界に招き入れる時に言ったのが

全ての常識を捨てろ」という言葉だった。



「世界はこうあるべき」という常識があると、それが邪魔をして魔術を学ぶことができない

しかし、全ての常識を捨てれば、この世は驚きに溢れている



私は、この「ドクター・ストレンジ」の世界は、エッシャーのトリックアートにとても良く似ているなと思った。

登っているかと思ったら下っていて、下に流れていると思ったら、上に向かっている。

ふつうの常識で考えてもその構造が理解できない。

ちなみに、エッシャーは別名「視覚の魔術師」と言われているんだとか

 ↓ これがそのエッシャーのトリックアート
トリックアート



日頃、私たちは「万有引力」という常識の中で暮らしている。

だから、地面を歩けるし、リンゴは木から落ちる。



でも、もし、見る角度を変えて、引力が絶対ではなかったら

人は壁を登れるし、瞬間移動もできる。



師匠エンシェント・ワンと闇に落ちた弟子カエシリウスのNYの決戦は、そんなトリックアート満載のシーンだった。

もちろん、重力がない世界なんてあり得ないけど、映画の中では、それが可能になる

だからこそ、これは映画で描かれるべき作品なんだと思った。



魔術が空間だけでなく時間も操ることができたなら…というのが、香港でのストレンジとカエシリウスの決戦だった。

周りの時間は逆回転しながら、ストレンジ、モルド、ウォンには通常の時間が流れ、カエシリウスに破壊された世界を戻そうとする。



時間を操ってはいけないという禁止事項を破ってしまったストレンジだったが、結果、闇の悪魔ドルマムゥから世界を救うこととなった。

これこそが理屈や常識では考えられない世界であり、映画でこそ表現できる世界だった。



ちなみに、このドルマムゥを演じたのはカンバーバッチ本人だったとか。
▼ ▼ ▼

ドクター・ストレンジ3



この世のものではないドクター・ストレンジとエンシェント・ワン


天才医師でありながら、天才魔術師である主人公ドクター・ストレンジの個性がとても際立っていて面白かった

傲慢、自己中、高飛車で完璧主義者の天才

嫌味な奴の形容詞のほとんどが似合ってしまう男。

それが、ドクター・ストレンジ。



また、それをベネディクト・カンバーバッチが完璧に演じてくれるから、楽しくてしょうがない。

その傲慢さや高飛車なところが、今後「アベンジャーズ」に入って、トニーやキャップに突っ込まれるんじゃないかと、今から楽しみにしている。



また、そんな完ぺきな部分だけでなく、初めは魔術を習得できず、今まで感じたことのない挫折感を味わうという人間性も見せてくれるところがまたいい

ヒーローの中に人間らしさを描き、観客に共感を呼ぶのがマーベルヒーローの特徴の一つだから。

ただの「完ぺきな天才外科医」だったら、誰も共感できない。

悩んで挫折して乗り越えるからこそ、真のヒーローになれるのである。



そのストレンジに対して、今回、とても神々しかったのがティルダ・スウィントン演じるエンシェント・ワンだった。

ティルダ・スウィントンは、かつて「コンスタンティン」で天使と悪魔のハーフ(ハーフ・ブリード)を演じて、その時もはまり役だったけど、彼女は「人間じゃない役」がとてもよく似あう

このエンシェント・ワンもあまりにも神々しかったので、私は本気で彼女に弟子入りしたいと思った(笑)



ドクター・ストレンジ2

「マイティ・ソー ラグナロク(原題)」と「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」への期待


そして、この映画はあくまでも序章。

これから先の「ドクター・ストレンジ」の活躍がとても楽しみになってきた。

「マーベル」作品のお約束は、映画のラスト、エンディングロールの終わりに「次回作のチョイ見せ」をすること。



このブログはネタバレブログなので、言ってしまう。

まず、映画の最後に登場したのは、「マイティ・ソー」だった。

ニューヨークにあるドクター・ストレンジの屋敷「サンクタム・サンクトラム」をソーが訪ねているシーン。

「弟のロキを探しにニューヨーク」にやってきたソーが、ストレンジに相談。

ロキを故郷に連れて帰るという条件で、ストレンジがソーを助けることに決定。

(後日談:実際に「マイティ・ソー バトルロイヤル」にストレンジが登場しました。)



ということは、ストレンジはマイティ・ソーの次回作「ソー ラグナロク(原題)」に出演するということであり、ベネディクト・カンバーバッチと、トム・ヒドルストンという今のイギリスを代表する2大若手俳優が対決しちゃうということ!!

と思ったら、スゲーーーーーと思って、ちょっと叫びそうになった。

うーーん。ちょっと叫んじゃったかも(笑)



ちょっと、そこに、「ファンタビ」のニュート・スキャマンダーが魔法動物を探しに来たりしないかな…(笑)

エディ・レッドメインもいれたい…(笑)



「ソー ラグナロク(原題)」だけではなく、「アベンジャーズ」の次回作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(原題)」では、最強の敵サノスを倒すために重要な役割をするのだとか。

そしてさらに、エンドロール後には、闇に落ちてしまったモルドが登場する。

ということは、「ドクター・ストレンジ」の続編はモルドとの対決となるのか…。



しかし、この映画の中で、エンシェント・ワンは「地球を守るには、ストレンジとモルドの2人の力が必要です」と言っていた。

となると、続編では、ストレンジがモルドを目覚めさせることになるのか…。

うーーーーん。あれも、これも、それも全部楽しみ!!!





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「ドクター・ストレンジ」 MovieNEX

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,296から
(2017/5/27 11:12時点)



ネット配信で観る:Amazonプライム「ドクター・ストレンジ」(字幕版)

ドクター・ストレンジ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2017/5/27 11:13時点)



原作コミック収録「ドクター・ストレンジ:プレリュード」

ドクター・ストレンジ:プレリュード (ShoPro Books)

新品価格
¥2,160から
(2017/2/4 19:56時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ゲイリー・オールドマン主演の映画「裏切りのサーカス」をNHK BSプレミアムで観た。

1980年代、東西冷戦下のイギリスで諜報部(サーカス)の幹部に紛れ込んだソ連のスパイを探すサスペンス映画。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

緊張感ある場面もあり、予想つかない展開が面白いなと思いながら観ていたが、登場人物が多い上に、それぞれにコードネームがあって頭がゴチャゴチャしてしまった。

もう少しスッキリと分かりやすく見せてくれたら良かったのになと思う。

しかし、豪華なキャスティングはとても魅力的だった。

「裏切りのサーカス」予告編 動画

(原題:TINKER TAILOR SOLDIER SPY)




「裏切りのサーカス」スペシャル・プライス Blu-ray

裏切りのサーカス スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/2/14 11:55時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ゲイリー・オールドマン
…(「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」、「クリミナル 2人の記憶を持つ男」、「チャイルド44」、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」、「ロボコップ」、「ハリー・ポッターとアズガバンの囚人」、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「エア・フォース・ワン」)

ベネディクト・カンバーバッチ
…(「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ドクター・ストレンジ」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「イミテーション・ゲーム」、「8月の家族たち」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」、TVシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」など)

コリン・ファース
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「キングスマン」、「リピーテッド」、「マジック・イン・ムーンライト」、「デビルズ・ノット」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「英国王のスピーチ」、「真珠の耳飾りの少女」など)

トム・ハーディ
…(「ダンケルク」、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」、「レヴェナント 蘇りし者」、「チャイルド44」、「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分」、「ウォーリアー」、「レジェンド 狂気の美学」、「ロンドン・ロード ある殺人に関する証言」など)

マーク・ストロング
…(「キングスマン:ゴールデンサークル」、「女神の見えざる手」、「記憶探偵と鍵のかかった少女」、「イミテーションゲーム」、「リピーテッド」、「ワールド・オブ・ライズ」、「シャーロック・ホームズ」、「キック・アス」など)

監督

〇トーマス・アルフレッドソン
…(「ぼくのエリ 200歳の少女」など)

2011年製作 イギリス、フランス、ドイツ合作映画

裏切りのサーカス

あらすじ


1980年代東西冷戦下のイギリス諜報部。

ベテランの諜報部員スマイリー(ゲイリー・オールドマン)に、ある極秘任務が言い渡される。

それは、諜報部(サーカス)の中に送り込まれたソ連のスパイを探せというものだった。

そのスパイは幹部4人の中に20年にもわたり紛れ込んでいるという…。

裏切りのサーカス2


感想(ネタバレあり)


諜報部(サーカス)にいる二重スパイを探せ


人をだますのがスパイの仕事。

そのスパイたちの裏をかいて真実を暴くというのは、とても難しい。

この映画のストーリーの本質はとてもシンプル。

「諜報部員(サーカス)の中に紛れている裏切り者を探せ」ただそれだけ。

しかし、そのスパイの裏をかくことの難しさから、とても話が複雑になってしまった。

そこが、この映画を分かりづらくしている問題点かなと思った。

私としては、もうちょっとシンプルに分かりやすく描いて欲しかった。

さらに、一番最初にキャスティングを観た時に、「あら、二重スパイって、この人じゃない??」と思った人がいた。

最終的に、その人が順当にスパイだったので、感動も半減。

その辺もちょっと問題かなと思った。

裏切りのサーカス3

手元に人物相関図が欲しい


なんといっても、登場人物がとても多い。

よく、アガサ・クリスティーなどの外国の推理小説を読む時に、表紙を開くと右側にズラズラと登場人物の名前が並んでいる文庫本がある。

登場人物が多いと、誰が誰だか分からないくなり、読んでいる最中に、「えーーと、この人誰だっけ??」と思いつつ、表紙に戻って確認することがある。

この映画も原作はジョン・ル・カレの小説だけに、この映画そのものが、あの外国の推理小説の感じに似ている。

登場人物たちの会話の中で、「〇〇が・・・」と言っていても、その〇〇って誰だったっけ??と思うことがある。

それをさらにややこしくしているのは、登場人物たちは皆スパイで、それぞれコードネームを持っている。

ただでさえ、登場人物が多くて頭が混乱しているのに、コードネームまで出てくると、頭の中はカオス。

映画は本と違って、〇〇って誰だっけ?と思っても、人物相関図に戻ることができない。

思い出せない人を置いてけぼりにして、ドンドン先に進んでしまう。

私みたいに記憶力が悪い人のために、その部分を映像でフォローしてくれるような優しさもない。

頭の中は混乱していく一方…。

もちろん、最初から最後まで混乱せずに見終える人もいると思うけど、「映画を観る」→「原作を読む」→「映画を観る」という三段階がベストのような気がする。


原作本「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥1,188から
(2017/2/14 11:57時点)



裏切りのサーカス4

イギリスを代表する俳優たちの共演を楽しむ


しかし、だからといって、すごくつまらなかったわけではなない。

ビックリする程に、イギリスが誇る名優たちが勢ぞろいしていたから。

豪華な俳優たちが演技をしているのを観ているだけで十分楽しめた。

ゲイリー・オールドマン、コリン・ファース、ベネディクト・カンバーバッチトム・ハーディ、マーク・ストロング…などなど。

特に、ベネディクト・カンバーバッチトム・ハーディは、今ではハリウッドで主役を演じる中堅俳優のうちの1人になっているけど、この頃はまだ、若手俳優らしさがあって、そんな二人を観ているのが楽しかった。

その中でも、ベネディクト・カンバーバッチトム・ハーディを殴るシーンにちょっと気持ちが上がった

今で言ったら、「ドクター・ストレンジ」と「マッドマックス」がさしで対決しているようなもので、なかなか貴重なシーンだった。


裏切りのサーカス5

もぐらが観客にバレていることを見越しての「当時のスパイの真実」


しかし、コリン・ファースは「ソ連のスパイが紛れ込んでいる4人の幹部のうちの1人」として登場した時に、このキャスティングからいったら、コリン・ファースが「もぐら」だなと思ってしまうし、それが見事に的中してしまう。

コリン・ファースは、この映画は「英国王のスピーチ」を演じた後の作品で、既にイギリスを代表する俳優だったから、その観客の推測を見越してのキャスティングだったと思う。

多分、この映画が言いたいのは、そういう「誰がもぐらか」をあてることよりも、東西冷戦下で疲弊していくスパイ活動とか、私たちが知りえないスパイの真実が描きたかったってことなんだろう。

ところが、私はその「スパイの実情」を読み取ることよりも、登場人物たちの相関関係を追いかけることに精一杯になってしまった。

だから、やっぱり「映画を観る」→「原作を読む」→「映画を観る」というのが、この映画を観るのに一番適した楽しみ方のような気がする。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「裏切りのサーカス」スペシャル・プライス Blu-ray

裏切りのサーカス スペシャル・プライス [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/2/14 11:55時点)



原作本「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥1,188から
(2017/2/14 11:57時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演のTVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」シーズン3 第3話 「最後の誓い」を観た。

第3シーズン最終話では、ジョン・ワトソンの嫁メアリーの秘密が暴かれる!

意外な展開だったなぁ。これ。

ジョンの嫁の秘密。

「SHERLOCK/シャーロック」シーズン3 予告編 動画





『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,718から
(2016/5/31 23:58時点)





キモイ新聞王が登場 ><


この第3話の冒頭から、めちゃくちゃ気持ち悪い男が登場してて。

新聞王のマグヌセン。

常に手がしっとりしてて(← 既に気持ち悪い><)、女性の香水は、匂いをかいだだけでブランドを判断し、人の顔をペロリとなめたりしちゃう><

うわーー。随分、キャラが立ってる奴がでてきたなぁ~って思ったら、さらに、爆弾が仕込まれていた。

sherlock3_3_1

ジョン嫁メアリーの秘密にビックリ


な、なんと!?実は、ジョン(マーティン・フリーマン)の嫁メアリーは、かつてCIAの暗殺者だった!?

わーおーーーー。

ものすんごい秘密を抱えてたね。メアリー(笑)

その秘密をマグヌセンに握られ、恐喝され、その場に居合わせてしまったシャーロック(ベネディクト・カンバーバッチ)がメアリーに撃たれてしまう。

なんとーーーー。

しかし!それでも、そんなことがあっても、その全てをジョンに知られても、ジョンにはメアリーとやり直すように説得するシャーロック。

なんて、心が広いんだぁ~。

sherlock3_3_2

続きが気になる!!


で、結局のところ、シャーロックはマグヌセンを射殺して、逮捕されたのに、また戻ってきたっていうのは、モリアーティのせい!?

んーーーーー。次が気になるじゃないか。

しかし、私は、この「SHERLOCK/シャーロック」は、シーズン3から見始めたにわかファンなんだけど、カンバーバッチが椅子に座ってしゃべってるだけで、「なんだ、シャーロックかっこいいじゃないか!!」と思うようになってきた(笑)

ホントにさぁ、このドラマって贅沢なTVドラマだよね。

しかし、カンバーバッチが楽しむようにシャーロックを演じているのが良い!

楽しんで演じているから、かっこいいんだなぁ。

シーズン1とシーズン2も観たくなってきたなぁ。一挙放送とかやってくれないかなぁ。

シーズン4は、現在撮影中。放送予定は未定…。


SHERLOCK3-3-3



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,718から
(2016/5/31 23:58時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演の人気TVドラマシリーズの特別版「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」をNHKのBSプレミアムで観た。

21世紀に活躍する探偵シャーロックが、1895年にロンドンで起きた「死んだはずの花嫁が生き返った事件」の謎を解く。

満足度 評価】:★★★☆☆

日本では劇場公開されたこの作品だけど、どう見ても、「ちょっと豪華なテレビドラマ」という枠を超えることがなかった。

なぜ、劇場公開にしたのか謎。

「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」予告編 動画

(原題:SHERLOCK: THE ABOMINABLE BRIDE)




「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」 (特典付き2枚組)

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 (特典付き2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,918から
(2016/5/21 23:56時点)



あらすじ


1895年のロンドン。

探偵のシャーロック・ホームズは、スコットランド・ヤードから「死んだはずの花嫁が生き返って夫を殺した」という事件の調査依頼を受ける。

しかし、シャーロックはその事件にあまり興味を示していなかったが、5か月後、またその花嫁が現れたと聞き、事件の捜査を開始するのだが…。

SHERLOCK忌まわしき花嫁


感想(ネタバレあり) 謎解きよりカンバーバッチ


昔からみんなが知っている「シャーロック・ホームズの冒険」の面白さとは何か。

それは、凡人の頭では答えが分からない難解な事件を、頭脳明晰なシャーロック・ホームズが私たちの考えの及ばないところからズバッと解決しちゃう気持ち良さと、全てが理解できた時の爽快感にあると思っている。

では、このTVドラマ「SHERLOCK/シャーロック」シリーズの面白さは何か。

それは、「みんなが知っているシャーロック・ホームズ」をベネディクト・カンバーバッチがどう演技するのかを楽しむものだと思っている。

それこそ、一日の終わりに、紅茶でも飲みながら(イギリスだけに(笑))、カンバーバッチがグタグタと長ーーーいセリフで事件を解決する姿を楽しむ。

そういうタイプのTVドラマだと思っている。

この作品は、その人気シリーズの90分の特別版であり、劇場映画ではない。

というのが、一番に思った感想だった。


SHERLOCK忌まわしき花嫁2

テレビドラマだからこそ、ターゲットは主婦


私がそう思ったことには理由がある。

今回、1895年にトリップしたシャーロックが手掛けた事件「忌まわしき花嫁」

大勢の人たちの前で拳銃自殺をしたはずの花嫁が生き返り、夫を殺したという事件。

それが派生し、その後も死んだはずの花嫁が数回発見されるようになる。

実は、それは「夫から放っておかれ、見放され、構ってもらえない主婦たち」が団結し、互いに協力し、どうしうようもない夫たちを殺していくという話だった。

そこで思う。

「夫から放っておかれ、見放され、構ってもらえない主婦たちが夫に復讐する物語」というのは、明らかに家で暇している主婦をターゲットにしているとしか思えない構成じゃないか!(笑)

主婦の共感を得てこそ、TVドラマは生き永らえる。

そんな香りたっぷりで、いかにもTVドラマだったんだよなぁ。

だから、この作品は、「映画」ではなく、「長編TVドラマ」として観た方がしっくりくると思う。

SHERLOCK忌まわしき花嫁3

出演者はベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマン


主演のシャーロック・ホームズを演じるのは、ベネディクト・カンバーバッチ

まぁ、構成は少々難ありでも、この人の演技を観られるだけで、ちょっとお得感がある。

なんだろうなぁ。このカリスマは。

今年は「ドクター・ストレンジ」が公開待機中。

「SHERLOCK4」も撮影中だと聞いている。

今後の新作がとても楽しみな俳優の一人。

他の出演作には、「イミテーション・ゲーム」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」、「8月の家族たち

SHERLOCK忌まわしき花嫁4



シャーロック・ホームズといえば、欠かしてはいけないのがワトソン君。

ワトソンを演じているのは、マーティン・フリーマン

最も有名な作品は「ホビット」シリーズ。

その他には「ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談」、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」にも出演している。

SHERLOCK忌まわしき花嫁5

あの有名な「滝の対決シーン」が登場


この作品は、ベネディクト・カンバーバッチ好きな「SHERLOCK」のファンだけでなく、元祖「シャーロック・ホームズの冒険」の時からのホームズファンも楽しめるように作られている。

後半、ホームズファンには有名な、モリアーティと対決するあの「滝のシーン」が登場する。

あの有名すぎるシーンも、「わおっ。マジかよ。こんなんで良いのか??」って思わず笑っちゃうように仕上がっている。

あの処理の仕方を観ても、やっぱりTVドラマなんだなぁ(笑)

だから、肩の力を抜いて、いつも通りテレビドラマを観ている感覚で見るのがいいと思う。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」 (特典付き2枚組)

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁 (特典付き2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,918から
(2016/5/21 23:56時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演のテレビドラマ「SHERLOCK3」の第2話「三の徴候」をNHK BSプレミアムで観た。

このドラマ面白いなぁ~。

ひたすらしゃべりまくるホームズが面白い(笑)


「SHERLOCK(シャーロック)3」予告編 動画





『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,854から
(2016/4/23 23:56時点)



Sherlock: Complete Series 1-3 (シャーロック シリーズ1-3)

Sherlock: Complete Series 1-3 (シャーロック シリーズ1-3) [PAL-UK]

新品価格
¥2,928から
(2016/4/23 23:56時点)



祝!ジョンの結婚式のはずが…殺人事件が発生!!


ベネディクト・カンバーバッチがシャーロック・ホームズを、マーティン・フリーマンがワトソンを演じる、現代版シャーロック・ホームズ。

イギリスで大人気のテレビシリーズの第3シーズン。

ちなみに、第1話の感想はこちらから

→ SHERLOCK3 第1回「空(から)の霊柩車」死んだはずのシャーロックが帰ってきた!?ベネディクト・カンバーバッチ主演の人気TVドラマシリーズ

sherlock3_2_2


前回は、死んだはずのシャーロックが生き返ったところからスタート。

第2話は、あのワトソンが結婚!

シャーロックが死んでいたと思っていたワトソンは、その失意の間にメアリーと出会い、彼女に癒されて結婚することに。

シャーロックは、ワトソンのベストマン(新郎の友人代表)として出席。

お祝いのスピーチを始めるが、次第にそれが殺人事件予告となってしまう。

sherlock3_2


このスピーチで、それこそ、立て板に水のようにスピーチを続けるシャーロックが見事。

いかにも覚えてきたようなスピーチではなく、話している間に事件に気付き、そのまま推理までしてしまう。

まさに、シャーロックの独壇場の一人芝居!!

さすが、カンバーバッチ!!と拍手したくなるシーンだった。

といっても、最初から最後までシリアスなわけでなく、途中でクスッと笑わせるところもあるのが良いよね。

面白いなぁと思って見始めた、このドラマも来週が最終回とのこと。

えぇーー。もう終わりなんだぁ~。

シーズン4は、現在、ロンドンで撮影中と聞いているけど。日本ではいつ放送なんだろう…。


sherlock3_2_3



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,854から
(2016/4/23 23:56時点)



Sherlock: Complete Series 1-3 (シャーロック シリーズ1-3)

Sherlock: Complete Series 1-3 (シャーロック シリーズ1-3) [PAL-UK]

新品価格
¥2,928から
(2016/4/23 23:56時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演のテレビドラマ「SHERLOCK3 空(から)の霊柩車」をNHKのBSプレミアムで観た。

大人気TVドラマシリーズの第3シーズン。

初めて、このシリーズを観たんだけど、1、2を観ていなくても、十分楽しめた。

「SHERLOCK3」予告編 動画





『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,854から
(2016/4/16 23:42時点)



「SHERLOCK/シャーロック」 シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX

SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX

新品価格
¥26,313から
(2016/4/16 23:43時点)



カンバーバッチ観たさに、いきなり途中から見始める邪道な私…


私がベネディクト・カンバーバッチを知った時は、既に大スターになっており、このドラマは放送済みだった。

でも、観たいなぁと思っていたところ、運よく、NHKのBSプレミアさんが、再放送をしてくれるというので、早速観てみた。

という理由なので、シリーズ1も、2も観てなくて、いきなりのシーズン3。

でも、十分楽しめたよ。

sherlock3


何せ、ストーリーはシャーロック・ホームズ。

ワトソンとモリアーティさえ知っていれば、それだけで十分。

しかも、随所に、前回シリーズの最後の部分が流れたので、話はなんとなく想像できたし。

特に問題なし。

そして、なんと言っても、カンバーバッチが凄まじきカリスマを発揮して、ワトソンは、あのビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)!!(笑)

初めは、ビルボ(じゃない、ワトソン)が髭をはやす衝撃もあり(笑)、その髭に対し、シャーロックが嫌味を言って、ワトソンが素直にそってしまうというエピソードが面白かった。

sherlock3_1


第1回「空(から)の霊柩車」のメイン・テーマは、シャーロックのカンバックであって、推理探偵が目玉ではない。

どうやら、このSHERLOCK3は、毎週土曜日に放送するようなので、推理探偵の楽しみは、来週にとっておこう。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,854から
(2016/4/16 23:42時点)



「SHERLOCK/シャーロック」 シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX

SHERLOCK/シャーロック シーズン1-3 コンプリート DVD-BOX

新品価格
¥26,313から
(2016/4/16 23:43時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


12月10日公開予定のベネディクト・カンバーバッチ主演の映画「ドクター・ストレンジ」の予告編が公開になった。

チベットで7年の修行の末に魔術を習得したドクター・ストレンジが悪と戦う話。アメコミ原作のヒーロー映画。

すごく面白そうだよぉぉぉぉぉ

「ドクター・ストレンジ」予告編 動画

(原題:Doctor strange)





アニメ版「ドクター・ストレンジ」

マーベル・アニメイテッド・ユニバース8 ドクター・ストレンジ:魔法大戦【DVD】

新品価格
¥2,600から
(2016/4/13 16:47時点)



世界がグルグル回っとる!!


あぁぁぁぁぁ面白そうじゃないかぁ~

これまでの、アメコミヒーローものの世界観と一線を画したこの映像世界はなんなんだ!!

この予告編を観て、昔の遊園地にあったマジックハウスを思い出した!!(笑)

普通に椅子に座っているだけなのに、景色がグルグル回って、逆さまになっている気分に錯覚を起こすという乗り物で、大好きだったんだよねぇ。

この映画のキャッチコピーは

Forget everything that you think you know.

あなたが知っていると思うことを全て忘れろ

常識を全て捨てた時、世界が変わって観えてくるんだろうか。

マジックハウスの中に座った時、当たり前だと思っていた景色が動いただけで、自分が普通に座っているだけのことも忘れてしまったように、ちょっと見方を変えただけで、世界は全く違うものに観える。


ドクターストレンジ


この世界がグルグルと回る映像が美しすぎて、ここから何が起きるのか早く知りたい!早く観たい!!と思った。

詳しいストーリーについては、先日書いたけど、医者のストレンジは事故でその腕を失い、チベットへその腕を治しに行くが、出会った魔術師に弟子入りし、ドクター・ストレンジへとなっていくというお話

 ↓ チベットへ負傷した腕を治しに行く、医者のストレンジ
ドクター・ストレンジ2

 ↓ ドクター・ストレンジと敵対する悪役には、マッツ・ミケルセン
ドクター・ストレンジ3


 ↓ ドクター・ストレンジの師匠には、ティルダ・スウィントン
ドクター・ストレンジ4

出演者は、カンバーバッチ、ティルダ・スウィントン、マッツ・ミケルセンなど


ティルダ・スウィントンって、キアヌ・リーブス主演映画「コンスタンティン」の時も大天使役だったと思うけど、この世のものではない感満載だよね。

なんだろう。人間離れしてる感じ。

AIとかやらせたら、すごいドンピシャなんだろうな。

もちろん、カンバーバッチもこの世のものではない。

この人のカリスマ感は、ちょっと超越している。

今回の動画のラストカットの背中のシーンだけでも、すごいカリスマ感じるもんね。

その他に、レイチェル・マクアダムスやキウェテル・イジョフォーが出るシーンも収められている。


あぁ楽しみだなぁ。早く観たいなぁ~

日本公開は12月10日の予定。半年以上も先かぁ…(笑)



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



アニメ版「ドクター・ストレンジ」

マーベル・アニメイテッド・ユニバース8 ドクター・ストレンジ:魔法大戦【DVD】

新品価格
¥2,600から
(2016/4/13 16:47時点)











このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演、12月10日公開予定の映画「ドクター・ストレンジ」のNYでの撮影風景が公開された。

今年は、アメコミヒーロー物映画の当たり年だよねーー!!

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」は公開中。

「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」は公開目前で、その後も、「デッドプール」「スーサイド・スクワッド」「X-MEN アポカリプス」など、新作の公開が続く。

そして、マーベル最強の魔術師「ドクター・ストレンジ」が全米で11月、日本では12月10日に公開される。

この「ドクター・ストレンジ」さんは、マーベルチームなんだね。

***********

「ドクター・ストレンジ」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ドクター・ストレンジ」アベンジャーズの大物新人!時空を操る魔術師。自由自在に曲がるくねる歪む世界が見もの!!ベネディクト・カンバーバッチ主演映画【感想】

***********

「ドクター・ストレンジ」予告編 動画




「ドクター・ストレンジ」ってどんな人??


とはいえ、アメコミにそれ程詳しくない私は、「ドクター・ストレンジ」についてちょっと調べてみた。


彼はもともと天才的な外科医だったが、事故のせいで腕に大怪我を負ってしまい、手術の腕を失ってしまう。

チベットにどんな傷でも治せる魔術師がいること を聞いたストレンジは、そこへ向かうことに。

出会ったエンシャント・ワンはストレンジの何かを見抜き、治療の代償として弟子入りを求めるが、ストレンジは 一旦断る。

その後バロン・モルドが起こした事件によって考えを変えた彼は弟子入りし、7年の修行の末に得た魔術を正しきことに使うため「ドクター・スト レンジ」を名乗る

シアター Ciatr より


ほうほう。

スーパーパワーを持つというよりも、修行して手に入れた力なんだねぇ。

確かに、カンバーバッチって、魔術を持っていそうだよね(笑)

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を思い出している。


そして、このたび、NYCで行われた撮影の様子が公開された

「ドクター・ストレンジ」撮影風景



ドクター・ストレンジ

ドクター・ストレンジ3

 ↓ カンバーバッチの奥にいるのは、キウェテル・イジョフォー
ドクター・ストレンジ5

 ↓ 衣装のまま本屋に立ち寄るお茶目なカンバーバッチ(笑)
ドクター・ストレンジ2

カンバーバッチが持っているのは、これだね
 ↓
Doctor Strange: The Oath【洋書】

Doctor Strange: The Oath

新品価格
¥2,412から
(2016/4/5 18:08時点)





ドクター・ストレンジ9


 ↓ 悪役を演じるのは、マッツ・ミケルセン。目の特殊メイクがキモイ ><
ドクター・ストレンジ4


ドクター・ストレンジ6


ドクター・ストレンジ7


ドクター・ストレンジ8


ベネディクト・カンバーバッチ、キウェテル・イジョフォー、マッツ・ミケルセンの他にも、ティルダ・スウィントン、レイチェル・マクアダムスの出演も予定されている、この「ドクター・ストレンジ」

演技派の俳優ばっかりじゃないか!!!(驚)

ヒットしたら、アベンジャーズチームに入ることもあるんだろうか??

その本気具合が楽しみな作品でございます。


***********

「ドクター・ストレンジ」観てきました!!

映画の感想はこちらから →「ドクター・ストレンジ」アベンジャーズの大物新人!時空を操る魔術師。自由自在に曲がるくねる歪む世界が見もの!!ベネディクト・カンバーバッチ主演映画【感想】

***********

↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ベネディクト・カンバーバッチ主演の映画「フィフス・エステート/世界から狙われた男」をWOWOWで観た。

ジュリアン・アサンジがウィキリークス(WikiLeaks)を創設し、世界の注目を集めるようになるまでを描く。

満足度 評価】:★★★★☆

このウィキリークスの存在そのものすら知らなかったので、この団体ができる過程、大きくなっていく姿を観ているだけでも十分面白かった。

「フィフス・エステート」予告編 動画

(原題:THE FIFTH ESTATE)





ウィキ・リークス ダニエルの告白「ウィキリークスの内幕」

ウィキリークスの内幕

新品価格
¥1,512から
(2016/3/6 01:31時点)



「フィフス・エステート:世界から狙われた男」DVD

フィフス・エステート:世界から狙われた男 DVD

新品価格
¥1,400から
(2016/3/6 01:27時点)



あらすじ


ジュリアン・アサンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、ハッキングやプログラミングをして暮らしていたが、ハッキングをして得られた情報を公表するサイト「ウィキ・リークス」を立ち上げる。

2007年、ダニエル(ダニエル・ブリュール)と出会い、意気投合すると共に行動するようになる。

匿名の情報提供者に会い、絶対にその名前を表に出さないことを鉄則として、大手銀行の不正などを暴くことで、世界にウィキ・リークスの名前が知られるようになる。

しかし、多くの人からの注目が集まるようになると、そのサーバーの脆弱性も知られるようになり…。


フィフス・エステート

感想(ネタバレあり) ウィキ・リークスとは…


面白かったなぁ。この映画。

ウィキ・リークスとは、言い方は悪いけど「タレこみサイト」

各団体の関係者などから入ってくるタレこみをネットにあげることで、その団体の情報を公開するのが目的。

そのサイトを支持する団体の寄付などから、活動が成り立っている。

こういう団体って、何が目的なんだろう・・・って思うことがある。

「もしかして、目立ちたかっただけじゃないの?」とか、単なる「自己アピール」なんじゃないかとか。

もちろん、世界の正義のために、真剣に働いている人もいるだろう。

この映画を見る限り、ウィキ・リークスは「世界の正義のため」に、各団体の情報開示をしていた。

少なくとも、はじめのうちは。

フィフス・エステート2

小さな組織が、突然大きな力を求められた時、リーダーの力が組織を左右する


アサンジもダニエルも、初めの頃は、きっと、気持ちが良かっただろうと思う。

自分の書いた記事がきっかけで、裏金にまみれた会社が潰れていく姿や、政府の裏側を暴いた時などは。

しかし、そうして大きくなっていく中、アサンジはヒーローのように扱われていく一方で、その分「次の特ダネ」についてのプレッシャーも大きくなる。

そんな中、アサンジのガイドラインが怪しくなってくる。

手元に入ってきたアメリカの外交公電のデータがあまりにも莫大すぎて、そこに書かれている個人名の確認をすることができないままアサンジは流出させてしまう。

しかし、それはウィキ・リークスを共に作ってきたダニエルには、あり得ないことだった。

私は、この映画の中で、最後のこの二人の対立の部分がもっとも印象的で面白かった。

多分、これはどんな組織でもあることだと思う。

すごく小さいところから始まった組織が、次のステップに進む時、大きな壁にぶち当たる。

その時、そのリーダーの真価が問われる。

アサンジはこの時、ダニエルとしっかり向き合って語り合っていれば、ウィキ・リークスを失うことはなかったかもしれない。

二人でしっかりと「個人情報の開示について」のガイドラインを作っておけば、こうはならなかったのかもしれない。

アサンジは、ダニエルの「すべての個人情報を確認すべき」という提言を聞かず、情報開示を優先させたために組織そのものも失うことになってしまう。

フィフス・エステート3

大きな新聞社ではなく、個人が組織の情報公開をする第5世代(フィフス・エステート)


アサンジは、その後「このデータを公開してから、犠牲になった民間人は1人もいない」と豪語する。

しかし、この映画の中にもあったけど、その裏でアメリカのCIA職員が情報に名前が上がっている人を秘密裏に逃がせたりしている。

そのアメリカ側の努力を知って、そういうのか。

そうでなければ、ただの自己顕示欲の強いハッカーにしか見えなくなっている。

ただし、「だからといって報道することに対する手を緩めてはいけない」と、デビッド・シューリス演じるガーディアン紙の記者が最後に語っている。

これからの時代は、ウィキ・リークスのような、個人の情報流出による「第5世代」の時代になる。

そのためにも、その情報元の正当性、情報に書かれている個人名に被害が及ばないかを確認した上で、政府や大企業に対する報道の手を緩めてはいけない。

ウィキ・リークスの場合は、ダニエルのような「まともな意識」が残っている人がいたからいいけど、もしも、みんながその熱に浮かれてアサンジのようにガイドラインが危うくなってしまったら、「情報流出が止まらない」危険な世の中になってしまう。

ウィキ・リークスがもたらした良い面と悪い面を精査した上で、次のメディアを確立していく時代が来ている。

フィフス・エステート4

豪華俳優の共演にビックリ


この映画を観ていてビックリしたのは、どの俳優も、アメリカやヨーロッパで活躍している俳優ばかり。

主演のアサンジを演じたのは、ベネディクト・カンバーバッチ

カンバーバッチが、この役に求められているのは、その「カリスマ性」

ピッタリの役だったなぁ。

薄気味悪くて、うさん臭い感じがピッタリで。カンバーバッチを観ているだけでも面白かった。

他の出演作には、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」、「ドクター・ストレンジ」「イミテーション・ゲーム」、「8月の家族たち」、「スタートレック イントゥ・ダークネス」「裏切りのサーカス」など

アサンジと共に、ウィキ・リークスを大きくしていったダニエルを演じたのは、ダニエル・ブリュール

ヨーロッパ、アメリカなど、世界で活躍する幅の広い俳優。

他の出演作には、「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」「ヒトラーへの285枚の葉書」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「誰よりも狙われた男」「ラッシュ/プライドと友情」など。

ここで私にとってサプライズだったのが、ダニエルの恋人役に、先日「リリーのすべて」でアカデミー助演女優賞を受賞し、その他にも「ピュア 純潔」に出演しているアリシア・ヴィキャンデルが出てる!

ちょっとビックリした~。

他にも、ローラ・リニースタンリー・トゥッチアンソニー・マッキーデヴィッド・シューリス(「博士と彼女のセオリー」)、モーリッツ・ブライプトロイなど。有名な俳優がたくさん出てて、次から次へと出てくる彼らを観ているのも楽しかった。


フィフス・エステート5


この映画を観て考えさせられたのは、裏金使って汚い金儲けをしている大企業を叩くことも必要だけど、その情報を提供した人の安全性や、その情報が絶対黒であるという裏付けについて。

この映画に描かれているアサンジのように、大きな力を手に入れると暴走してしまうのがとても怖い。

それは、その情報を目にして、読む側にも、その情報が正しいものなのか、そうでないのかを見抜く力が必要なんだと思う。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ウィキ・リークス ダニエルの告白「ウィキリークスの内幕」

ウィキリークスの内幕

新品価格
¥1,512から
(2016/3/6 01:31時点)



「フィフス・エステート:世界から狙われた男」DVD

フィフス・エステート:世界から狙われた男 DVD

新品価格
¥1,400から
(2016/3/6 01:27時点)



















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック