とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:ベン・ウィショー



エミリー・ブラント主演のミュージカル映画「メリー・ポピンズ リターンズ」を映画館で観た。

1964年公開の映画「メリー・ポピンズ」の続編。

あれから20年後、子供たちが大人になって、彼らも子供を持つ歳になった時、あの魔法使いが帰ってきた!


映画「メリー・ポピンズ リターンズ」


満足度 評価】:★★★★☆

どんなに辛くて悲しいことがあっても、子供たちの笑顔があれば家族は幸せになれる。

そのためにメリー・ポピンズは子供たちの元へやってくる。

そんな素敵な思いが感じられる可愛くて楽しいミュージカル映画だった。

目次

  1. 予告編
  2. 更新履歴・販売情報
  3. キャスト&スタッフ
     出演者
     監督
  4. あらすじ
  5. 感想
  6. 関連記事


『メリー・ポピンズ リターンズ』予告編 動画

(原題:Mary Poppins Returns)



更新履歴・公開、販売情報

・2019年2月15日 映画館にて鑑賞。

・2019年3月30日 感想を掲載。

・2019年6月5日 DVD発売。

詳しい作品情報につきましては、下記公式サイトをご参照ください。
 ↓




キャスト&スタッフ


出演者



〇リン=マニュエル・ミランダ


エミリー・モーティマー

ジュリー・ウォルターズ

コリン・ファース


〇アンジェラ・ランズベリー

〇ディック・ヴァン・ダイク


監督

〇ロブ・マーシャル


2018年製作 アメリカ映画




あらすじ


「メリー・ポピンズ」から20年。大恐慌時代のロンドン。

長男マイケル(ベン・ウィショー)は子を持つ親となり、銀行で臨時の仕事をしていた。

しかし、マイケルは妻に死なれたばかりで、家の中は荒れ放題。

収入も少なく、生活も大変で、姉のジェーン(エミリー・モーティマー)が手伝いに来てくれるが、嵐のような日々を過ごしている。

そんなバンクス家に、あの魔法使いのメリー・ポピンズ(エミリー・ブラント)が帰ってきた…!


映画「メリー・ポピンズ リターンズ」



感想(ネタばれあり)


この映画の感想につきましては、私が「ぴあ映画生活」に掲載したものをご紹介します。


メリー・ポピンズ リターンズメリー・ポピンズ リターンズ (2018)

【監督】ロブ・マーシャル
【出演】エミリー・ブラント / リン=マニュエル・ミランダ / ベン・ウィショー / エミリー・モーティマー / ジュリー・ウォルターズ / コリン・ファース / メリル・ストリープ


★★★★ [80点]「いつの時代も子供の幸せが大人たちの願い」

明るくて、かわいくて、楽しいミュージカルだった~。

これは元ネタ「メリー・ポピンズ」から20年後の話



当時は子供だったマイケルは、大人になって家庭を持つが、妻が亡くなり、家は荒れ放題。

さらに借金がかさんで、家は差押えに…。

そこへ、メリー・ポピンズが現れる。



この映画の裏側については、映画では
トム・ハンクスエマ・トンプソン共演の映画ウォルト・ディズニーの約束」で描かれている。

その映画によると、この物語は原作者パメラ・L・トラバースの家族に起きたできごとが元になっている。



パメラの家も、幼い頃に母を亡くし、お父さんが大変だったところへ、叔母さんが手伝いにきてくれて、彼らの家族は救われる。

その叔母さんを魔法使いにしたのが、このメリー・ポピンズである。



あまりにも辛い現実を忘れさせてくれるように、メリー・ポピンズは子供たちを華やかで、幻想的な世界へ連れて行って楽しませてくれる…。

それは、原作者のパメラ自身の幼い頃の願望だったのだろうと思う。



この物語の中では、どんなに貧しくても、辛い毎日でも、メリーがいれば、お風呂の時間は大海への大冒険になるし、眠れない夜は、陶器のボールに描かれた絵の世界への冒険になる。

現実世界のパメラは、そんな風に「辛い現実を忘れさせてくれる魔法使いがいてくれたらなぁ」と思っていたに違いない。

お金をかけなくても、乳母が話してくれる楽しい冒険があれば、子供たちは幸せだし、子供たちが幸せなら、お父さんも元気になれるのだ。



この映画が再びこうして製作されるのは、いつの時代も子供たちの幸せは大人たちの変わらぬ願いだからだ。

そして、そんな夢見ることが大好きだった子供時代の思いを忘れてしまった大人たちに、その純粋な気持ちを思い出してもらうためでもある。



この映画を観ていて、幸せな気分になるのは、子供たちだけではない。

エミリー・ブラントの歌と踊りは素晴らしいし、思いがけずメリル・ストリープの歌と踊りが観られちゃうし、ベン・ウィショーコリン・ファースや、ジェシカおばさんだって観られてしまう。

とてもキラキラして楽しいミュージカルだった。

現実逃避をしたい人に、ぜひ、おススメの作品。


Posted by pharmacy_toe on 2019/02/19 with ぴあ映画生活




関連記事


あわせて観たい!メリー・ポピンズ誕生秘話


Twitterでも、映画情報や海外ドラマの情報を発信しています~




Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~








↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





Amazon Primeで観る:「メリー・ポピンズ リターンズ」(字幕版)

メリー・ポピンズ リターンズ (字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2019/6/5 17:59時点)



DVDで観る:「メリー・ポピンズ リターンズ」

メリー・ポピンズ リターンズ MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,461から
(2019/6/5 18:01時点)



オリジナルサウンドトラック:「メリー・ポピンズ リターンズ」

メリー・ポピンズ リターンズ(オリジナル・サウンドトラック)(デラックス盤)

新品価格
¥3,270から
(2019/3/30 16:33時点)












このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


海外ドラマ「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」をWOWOWで観た。

ヒュー・グラントベン・ウィショー共演のイギリスドラマ。

イギリスの政界で首相候補にまで登りつめた大物政治家と若い男性のスキャンダルの実話を映画化した作品。

次から次へと目まぐるしく事件が起きて、これが実話だというのがビックリしたドラマだった。

「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」予告編 動画

(原題:A Very English Scandal)




DVDで観る:「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」

英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件 [DVD]

新品価格
¥3,911から
(2019/2/4 16:47時点)






キャスト&スタッフ


出演者



〇アレックス・ジェニングス




英国スキャンダル





感想(ネタバレあり)


1960年代、激動のロンドンで始まった二人の恋


首相候補にまで登りつめた政治家の同性愛スキャンダルとそれをめぐる陰謀の物語。

次から次へと事件が起きて、とてもドラマチックだけど、これが実話だというから驚いてしまう。



政治家のジェレミー・ソープ(ヒュー・グラント)と、青年ノーマン・スコット(ベン・ウィショー)が出会ったのは1960年代のことだ。

1960年代のロンドンといえば、ドキュメンタリー映画「マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!」で描かれていたけれど、カルチャーが爆発的に発展し、世界の先端をいくオシャレな都市へと変わっていく激動の時代だった。



その時代に将来有望な若手政治家ジェレミー・ソープが「天使のような若者」ノーマン・スコットをノにしたいと思ったのは、もしかしたら時代を先取りしたファッション感覚的なところもあったかもしれない。

なにせノーマンは、その後、モデルの仕事もするようになるぐらいのイケメンだったのだ。



しかし、その後、ジェレミーが政界でメキメキと頭角を現すようになると、ノーマンのことが邪魔になってくる。

いくら世界の先端をいくロンドンであっても、政治家の同性愛が認められるほどではなかったのだ。

そして、「邪魔だから殺してしまえ」と思い、実際に殺害計画を立てるまでになるのだ。



英国スキャンダル2






際立つジェレミーの軽薄さと、大物政治家への忖度


このドラマを観た中で、一番印象に残ったのは、そのジェレミーの軽薄さだ。

そもそも、ヒュー・グラントという人は軽薄な男を演じさせたら世界一。

ただでさえ軽薄な男が、より軽薄に見えてしまった。



最初に出会った時に「ロンドンに来たら連絡しなさい」と言ったのも、ノーマンのために住む部屋を用意したのもジェレミーだ。

それなのに、愛情が覚めたら捨ててしまう(ここまでならよくある話)上に、なんと、殺そうとしたのが仰天だった。



しかし、もしも、本当にノーマンが殺されていたら、一番に疑われるのはジェエレミーだったはずだ。

それでも、人を雇って殺そうとするところが、なんとも安易すぎる。



ところが、実際に裁判になると、裁判長がジェレミーを擁護するような発言をしてしまう。

「これが現実なんだな」と思った。



もしも、これがフィクションで描かれたなら、勇気ある告発をしたノーマンが勝利を収めるはずだ。

ところが、現実は「首相候補にまでなった大物政治家に対する忖度」が発動するのだ。

日本で同じことが起きたら、不起訴処分になりそうな話だけれど(笑)、イギリスでも忖度があるんだということに驚きだった。



それでも、結局、ジェレミーが政界に戻ることはなかったのだから、それが「社会的制裁」なのかもしれない。

でも、明らかに殺人教唆なのにな…。



ヒュー・グラントベン・ウィショーの共演が観たくて観始めたドラマだった。

二人の共演は十分に楽しんだけれど、同性愛に対して理解のない時代だったこともあって、なんとも煮え切らない気分になってしまった。



そんな理不尽なできごとを、人気俳優主演でこうしてドラマ化することで、世の中が少しでも変わっていけば良いかなとも思う。



英国スキャンダル3



Twitterでも映画や海外ドラマの情報を発信しています~

Instagramでも映画のレビューを日々更新しています~







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」

英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件 [DVD]

新品価格
¥3,911から
(2019/2/4 16:47時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


キャリー・マリガン主演の映画「未来を花束にして」を映画館で観た。

20世紀初頭のイギリスで、参政権を得るために闘った女性たちの実話を映画化。


満足度 評価】:★★★★☆

今では当たり前の参政権を獲得するために、罵倒され、虐げられながら命がけで闘った女性たちがいたなんて全く知らないかった。

そのことに驚きつつ、彼女たちを強くしたのは、子供たちへの想いだったことに感動した。

いつの時代も、どこの世界でも子を想う母の愛は普遍的なものだと思った。

「未来を花束にして」予告編 動画

(原題:SUFFRAGETTE(婦人参政権論者))




ネット配信で観る:「未来を花束にして」(字幕版)

未来を花束にして(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/3/30 10:30時点)



DVDで観る:「未来を花束にして」

未来を花束にして [DVD]

新品価格
¥3,045から
(2018/3/30 10:31時点)



参考図書「イギリス女性参政権運動とプロパガンダ: エドワード朝の視覚的表象と女性像」

イギリス女性参政権運動とプロパガンダ: エドワード朝の視覚的表象と女性像

新品価格
¥2,700から
(2017/2/9 19:50時点)



キャスト&スタッフ


出演者

キャリー・マリガン
…(「インサイド・ルーウィン・デイビス 名もなき男の歌」、「ドライヴ」、「プライドと偏見」など)

ヘレナ・ボナム・カーター
…(「オーシャンズ8」、「英国王のスピーチ」、「レ・ミゼラブル」、「シンデレラ」、「天才スピヴェット」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」など)

ベン・ウィショー
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「パディントン2」、「パディントン」(声の出演)、「リリーのすべて」、「ロブスター」、「白鯨との闘い」、「007 スカイフォール」、ドラマシリーズ「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」など)

ブレンダン・グリーソン
…(「ロンドン、人生はじめます」、「パディントン2」、「ヒトラーへの285枚の葉書」、「夜に生きる」、「ある神父の希望と絶望の7日間」、「白鯨との闘い」、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」など)

メリル・ストリープ
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」、「マダム・フローレンス!夢見るふたり」「幸せをつかむ歌」、「イントゥ・ザ・ウッズ」、「8月の家族たち」、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」、「ジュリー&ジュリア」、「大いなる陰謀」など)

監督

〇セーラ・ガヴロン

2015年製作 イギリス映画

未来を花束にして


あらすじ


20世紀初頭のイギリス。

女性たちが政治に直接参加する婦人参政権を求める運動が強まる中、洗濯工場で働くモード・ワッツ(キャリー・マリガン)は、同僚のバイオレットに運動に参加しないかと声を掛けられる。

洗濯工場で生まれ育ち、同僚のサニー(ベン・ウィショー)と結婚したモードは外の世界を知らず、運動にもあまり乗り気ではなかった。

しかし、バイオレットや医師のイーディス(ヘレナ・ボナム・カーター)の話を聞くうちに、今まで当たり前だと思っていた男尊女卑の生活が、当たり前ではないことに気付き始める…。

未来を花束にして2

感想(ネタバレあり)


命がけの闘いの末に得た参政権


女性参政権運動と聞くと、「うーーん。そういえば世界史の授業でそんな勉強をしたかな」程度の知識しかなかった。

生まれた頃から男性も女性も関係なく自由な暮らしをしてきた身としては、あまりピンと来ない話だった。

二十歳になった時には選挙権をもらい、社会人になって自分で税金を払うようになってからは投票にも行っている。

それは、社会の仕組みとして当たり前のことだと思い、女性に選挙権が与えられない世界のことなど考えたこともなかった。



しかし、私がその当たり前の権利だと思っていた女性参政権が、多くの女性が命がけで闘って得られたものだということを、この映画「未来を花束にして」を観て初めて知った。

そして、彼女たちの心には自分たちの娘やその孫たちへの思いがあってこそだったことに感動した。

母が子を想う気持ちは、いつの時代も強く温かい



未来を花束にして3



彼女たちの前に立ちはだかる「常識」という厚い壁


20世紀初頭のイギリス。

当時の女性たちは「男尊女卑」が当たり前だった。

男性と同じ仕事をするにも、女性は安い給料で過酷な労働を強いられる

労働環境の改善を訴えようにも、その機会すら与えられない



しかし、多くの女性たちは、それが「当たり前」だと思って暮らしているために、その生活に我慢しながら暮らしていた。

そこで、彼女たちの中から「進歩的」と言われる女性たちが、自分たちの権利を国会で主張できるよう、参政権を求めて運動を始めた



主人公のモードはとても常識的な人で、初めは疑問に思っていなかった人のうちの1人。

そのうち、運動に参加している人たちの話を聞きようになると、「新しい世界の魅力」に気付き、運動に参加するようになる。



しかし、そこで彼女の壁になるのは、頭と心の中にどっかりと座った「常識」である

男性が女性よりも社会的地位が優先されることが当たり前だと思って育った彼女には、その「常識」を打ち破る勇気が出なかった。



それは、彼女だけの話ではない。

多くの女性たちが、「常識」という厚い壁に悩まされていたからこそ、運動に参加するモードたちを後ろ指さす人たちも大勢いた。

その時、その厚い壁を打ち破ったのは、娘たちへの愛情だった



未来を花束にして4



勇気を奮い立たせた「娘たち、未来の孫たちへの愛情」


そんな、彼女たちの心に火をつけたのは歴史に残る女性参政権運動家のパンクハースト夫人だった。

メリル・ストリープが演じる彼女が運動に参加する女性たちの前で演説するシーンは、この映画の中で最も感動した場面だった。

あなたたちの娘たちが、将来、息子たちと同じ権利を平等に得られるように闘ってください」と彼女は演説する。



そこで私はハッとした。

それまで、彼女たちの運動が少し過激すぎるんじゃないかと思っていたからだ。

でも、パンクハースト夫人の演説を聞いて、「なぜ、彼女たちがそこまで強くなれるのか」その理由が分かったような気がした



彼女たちは、自分たちが選挙に行きたくて運動しているだけではない。

娘やその孫たちが、男性たちと同じような権利を持てるようにと願って運動をしている

子を想う母の愛は誰よりも何よりも強い

だから、多少過激なことでもできてしまうんだと思った。



物語の中で、モードが活動にのめり込んでいくのと同時に、息子のジョージから引き離されるシーンが挟みこまれているのは、「母の愛」が強いことを証明するためだった。

しかし、どんなに母の愛が強くても、母親に養育権はなく、養子に出すのも父親次第というのは「女性に一切の権利がない」時代だからこその出来事だった。

だからこそ、モードには女性参政権が必要なんだと納得させるための場面だった。



未来を花束にして5



まだまだ闘いは続く…


これはイギリスでの女性参政権の話。

結局、最後はメンバーの一員が命がけで訴えたことで、社会が目を向けるようになる

そこまでしなくてはいけないのかという悲しさが残った。



しかし、それもまた事実。

エンドクレジットに入る直前には、何年にどの国で参政権が得られたのかがずらずらと流れていた。

その中に日本はなかったけど、日本で本格的に女性参政権が施行されたは、1945年、第二次大戦後の直後だった。

GHQの命令によるものだった。



日本が民主主義国家になる一貫で、女性も権利を得るようになった。

おかげで、私は自由平等の世界で生きている。



今でも、中東やアフリカ諸国で女性参政権が認められない国々があり、戦いは今も続いている

こうやって過酷な歴史を観て、「毎日の自由な生活が当たり前」と思える現在は、本当に幸せな時代なんだなと改めて思った。

そして、母親の子への愛情を感じ、私自身も母親孝行をしたくなった映画だった。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信で観る:「未来を花束にして」(字幕版)

未来を花束にして(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/3/30 10:30時点)



DVDで観る:「未来を花束にして」

未来を花束にして [DVD]

新品価格
¥3,045から
(2018/3/30 10:31時点)



参考図書「イギリス女性参政権運動とプロパガンダ: エドワード朝の視覚的表象と女性像」

イギリス女性参政権運動とプロパガンダ: エドワード朝の視覚的表象と女性像

新品価格
¥2,700から
(2017/2/9 19:50時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


エディ・レッドメイン主演の映画「リリーのすべて」を劇場で観てきた。

世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベと、その妻、ゲルタとの愛を描く。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

愛が深ーーーーーーい。

でも、この二人の間に私が入る隙がなかった映画だった。

「リリーのすべて」予告編 動画

(原題:THE DANISH GIRL)




ネット配信で観る:「リリーのすべて」(字幕版)

リリーのすべて (字幕版)

新品価格
¥999から
(2018/2/4 11:10時点)



DVDで観る:「リリーのすべて」Blu-ray

リリーのすべて [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2018/2/4 11:11時点)



原作本「リリーのすべて」

リリーのすべて (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥994から
(2016/3/24 00:36時点)



ゲルタの描いたリリーの美人画「女流画家ゲアダ・ヴィーイナと「謎のモデル」 ~アール・デコのうもれた美女画」

女流画家ゲアダ・ヴィーイナと「謎のモデル」 ~アール・デコのうもれた美女画~

新品価格
¥1,944から
(2016/3/24 00:39時点)



「映画「リリーのすべて」オリジナル・サウンドトラック」

映画「リリーのすべて」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/3/24 00:40時点)



キャスト&スタッフ


出演者

エディ・レッドメイン
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「レ・ミゼラブル」、「ジュピター」、「博士と彼女のセオリー」など)

アリシア・ヴィキャンデル(アリシア・ヴィカンダー)
…(「チューリップ・フィーバー」、「光をくれた人」、「ジェイソン・ボーン」、「コードネーム U.N.C.L.E.」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「エクス・マキナ」、「二つ星の料理人」、「ピュア 純潔」など)

ベン・ウィショー
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「パディントン2」、「未来を花束にして」、「パディントン」(声の出演)、「ロブスター」、「白鯨との闘い」、「007 スカイフォール」、ドラマシリーズ「英国スキャンダル~セックスと陰謀のソープ事件」など)

アンバー・ハード
…(「アクアマン」、「サスペクツ・ダイアリー」、「ラスト・ミッション」など)

〇セバスチャン・コッホ

マティアス・スーナールツ
…(「フランス組曲」、「ベルサイユの宮廷庭師」、「ラスト・ボディガード」など)

監督

トム・フーパー
…(「レ・ミゼラブル」、「英国王のスピーチ」など)

2015年製作 イギリス、ドイツ、アメリカ合作映画



あらすじ


1926年のデンマーク。アイナー・ヴェイナー(エディ・レッドメイン)は風景画家。

その妻ゲルダ(アリシア・ヴィキャンデル)は人物画家。

ある時、ゲルダのモデルが来れなくなったため、彼女はアイナーにストッキングとバレエシューズを履いて、モデルの代わりをするようお願いする。

アイナーはゲルダの言われるままに女装をするが、その時、自分の中で何かが感じ始める。


リリーのすべて


感想(ネタバレあり)


目覚めはある日突然訪れる


この映画を観て、初めにビックリしたのは、アイナーは自分の中に女性の性があることを、大人になるまで自覚せず、ある時女装をしてみて初めて目覚めたこと。

「えぇ!?ある時いきなり目覚めるものなんだ!!

っていうのが、衝撃だった。



物心ついたときからから同性が好きだと認識するものだと勝手に思っていた。

「女装した瞬間」がスイッチになることもあるんだ。

ということは、たとえば、宝塚や歌舞伎の方の中で、ある時、男装、または女装した瞬間に、「私の中の別の自分」に目覚めることがあるのかなと思った。



これは、周りの人たちも複雑だろうと思う。

この映画のようにアイナー とゲルダみたいに、本当に深く愛し合って結婚したかのように思われる二人だったら、尚更、複雑だと思う。

ある時、突然、自分の夫が心は女性だったことに気付くなんて。



無理だよ。絶対。

私だったら、その瞬間、目の前真っ暗になる。



でも、ゲルダはそうじゃない。

それでもアイナーを気遣い、彼の選択を常に支持し続ける

この愛の深さも、衝撃的だった。



リリーのすべて2



二人の間の深い愛情がうらやましい


これは、本当にすごい話だと思った。

しかし、どうしても私には、彼らの深層心理が理解できず、思い切り映画の中に入り込むことができなかった。



それは、私がどうしようもなく、ただの女だからなのかもしれないし、ゲルダほどに深い愛情を感じたことがないからなのかもしれない。

どうにも、この映画の世界に、今一歩入り込めず、遠くから彼らの姿を眺めているような感じになってしまった。



アイナーとゲルダが何をしても、あぁそうなのかぁと思ったまま終了してしまった。

ラストでは、劇場の中ですすり泣きが聞こえてきたんだけど、ちょっと分からなかったなぁ。

けれど、そんな二人だけど、私はこの二人が羨ましかった

こんなに全てを理解してくれる人が、側にいるってことがうらやましかった



リリーのすべて3



難しい演技を自然に演じる出演者


しかし、そんな中、エディ・レッドメインと、アリシア・ヴィキャンデルの演技は、確かにすごかった。

アイナーが女性に目覚め、リリーとなった瞬間の目の輝き

ゲルダが戸惑いながらも、静かにリリーを受け入れていく姿



アイナーはさっきまで男だったのに、リリーになった時から、急に恥じらうようになって、顔を赤らめたりするところなんて、女性以上に女性らしい。

身体の曲線から、手つきまで。

このアイナーの繊細さが、私には足りない。

だから、理解できなかったのかもしれない。



リリーのすべて4


若手男優でトップクラスの演技力 エディ・レッドメイン


主役のアイナー(=リリー)を演じたのは、エディ・レッドメイン

この映画の中で、エディ・レッドメインはすっかりアイナーになりきっていて、本当に内面から「女性になる喜び」を表現していた。

どうやって、その気持ちを理解して、こんなに自然に表現しているんだろうってすごく不思議だった。

本当にとても演技がうまい人なんだなぁと再認識することになった。



リリーのすべて5



一気に注目度が上がっているオスカー女優 アリシア・ヴィキャンデル


妻のゲルタを演じたのは、アリシア・ヴィキャンデル

この映画でアカデミー助演女優賞を受賞している。

夫の浮気相手が女性ではなく、男性であり、それを目撃してしまった衝撃の表情が頭から離れない。

そこで観客は、これはリリーとゲルタの葛藤の物語なのかだと気づく。

しかし、最後の最後までリリーを100%理解するゲルタの愛の深さには、本当に教えられることが多かった。



リリーのすべて6



自分の幼稚さを認識し、愛を教えられた作品


なんだか、この映画は、私の愛に対する考え方がとても幼稚だったと認識することになった作品だった。

男性が女性に目覚めることも、それを深いところで妻が理解することも、私にはどうしても入り込めなくて。



でも、それでも、そんな他人が到底理解できないところで、深く分かり合っているアイナーとデルタの夫婦がすごくうらやましかった。

こんな愛もあるのかと。

それだけでも、この映画はすごい映画なんだなぁと思う。

そして、私には、まだまだ人生修行が必要らしい。







↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



ネット配信で観る:「リリーのすべて」(字幕版)

リリーのすべて (字幕版)

新品価格
¥999から
(2018/2/4 11:10時点)



DVDで観る:「リリーのすべて」Blu-ray

リリーのすべて [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2018/2/4 11:11時点)



原作本「リリーのすべて」

リリーのすべて (ハヤカワ文庫NV)

新品価格
¥994から
(2016/3/24 00:36時点)



ゲルタの描いたリリーの美人画「女流画家ゲアダ・ヴィーイナと「謎のモデル」 ~アール・デコのうもれた美女画」

女流画家ゲアダ・ヴィーイナと「謎のモデル」 ~アール・デコのうもれた美女画~

新品価格
¥1,944から
(2016/3/24 00:39時点)



「映画「リリーのすべて」オリジナル・サウンドトラック」

映画「リリーのすべて」オリジナル・サウンドトラック

新品価格
¥2,700から
(2016/3/24 00:40時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


イギリス映画「パディントン」実写版をWOWOWで観た。

世界的な絵本「パディントン」を実写映画化。

ペルーの奥深くに住んでいた熊のパディントンが、ロンドンに引っ越してきた!?


満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ。

子供向け映画と思いきや、イギリスらしく、大人も楽しめるピリッと辛い風刺も満載の映画だった。

「パディントン」予告編 動画

(原題:PADDINGTON)




「パディントン」 DVD

パディントン [DVD]

新品価格
¥2,441から
(2017/1/31 23:46時点)



原作本「くまのパディントン」

くまのパディントン

新品価格
¥648から
(2017/1/31 23:47時点)



【Amazon.co.jp限定】パディントン スペシャルBOX

【Amazon.co.jp限定】パディントン スペシャルBOX(マスコット&ポーチ付)(「パディントン」ステッカー(Amazon.co.jp限定画)付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,230から
(2017/1/31 23:48時点)



キャスト&スタッフ


出演者

ヒュー・ボネヴィル
…(「英国総督 最後の家」、「ブレス しあわせの呼吸」、「パディントン2」など)

サリー・ホーキンス
…(「パディントン2」、「シェイプ・オブ・ウォーター」、「僕と世界の方程式」、「ブルージャスミン」など)

ジュリー・ウォルターズ
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「パディントン2」、「ブルックリン」、「ワンチャンス」、「ハリー・ポッターと賢者の石」、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」、「ハリー・ポッターとアズガバンの囚人」、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」、「リトル・ダンサー」など)

ジム・ブロードベント
…(「パディントン2」、「ベロニカとの記憶」、「イーグル・ジャンプ」、「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」、「ウィークエンドはパリで」、「ビッグゲーム」、「ブルックリン」、「ターザン:REBORN」、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」など)

ニコール・キッドマン
…(「ある少年の告白」、「アクアマン」、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「パーティで女の子に話しかけるには」、「ファング一家の奇想天外な秘密」、「シークレット・アイズ」、「リピーテッド」、「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」、「バースデイ・ガール」、「レイルウェイ 運命の旅路」、「ザ・インタープリター」など)

ベン・ウィショー(声の出演:パディントン)
…(「メリー・ポピンズ リターンズ」、「パディントン2」、「未来を花束にして」、「リリーのすべて」、「ロブスター」、「白鯨との闘い」、「007 スカイフォール」など)

〇ピーター・キャパルディ

監督

ポール・キング
…(「パディントン2」など)


2014年製作 イギリス映画


パディントン


あらすじ


ペルーの山奥でひっそりと暮らしていた熊のパディントン(声:ベン・ウィショー)だったが、地震が起きて、山林が倒壊、パディントンは住む家を失ってしまう。

そこで、かつて叔父さんが親交のあった探検家は、「いつでもロンドンに訪ねておいで」と言ってくれていたことから、彼を訪ねてロンドンへやってきた。

しかし、初めて訪れたロンドンはペルーとは全く違い、どうしていいか分からず困っていると、ブラウン夫妻が彼を泊めてくれるという。

しかし、いつまでもそこにいられないパディントンは、探検家を探し始めるのだが…。

パディントン2


感想(ネタバレあり)


パディントンの絵本の存在を知らず…


「パディントン」と言われたら、赤い帽子と青いダッフルコートのぬいぐるみを思い出す。

あぁ、そういえば、そんなぬいぐるみあったなぁ~ぐらいの感じ。

その元ネタが絵本だとは知らなかった(笑)

下手したら、プーさんとパディントンの違いも微妙(笑)

そのぐらいの「パディントン」音痴なので、そもそも「パディントン」の絵本がどんな物語なのか当然知らない。

しかーーーーし!!

この映画のパディントンは相当面白かったので、絵本もこんなにユーモアにあふれ、ウィットに富み、風刺のきいたパンチのある絵本ならちょっと買いたいぞと思った。

それぐらい、この実写版「パディントン」は面白かったのだ。

当然、大人が観ても十分に面白い。

いや、むしろ、大人が見た方が楽しめるのでは??という要素がいっぱい詰まっていた。

パディントン3

ペルーの山奥からロンドンに降り立った1人の移民…パディントン


これが、さすがアイロニーが好きな国イギリスが製作した映画だなと思った。

パディントンは、英語が話せる特別な熊。

その彼が、大地震で家をなくし、なんとかしなきゃと思ってロンドンを訪ねるが、そこでは彼は完全な「よそ者」。

困っている彼を観ても、誰も声をかけてくれないし、もちろん助けてなんてくれない。

そんなバディントンの様子は、必死な思いでイギリスに入国した難民と姿がダブっていく。

例えば、インドやバングラデシュあたりで、大きな地震が起きて、家が流されてしまった1人の難民が、必死の思いでロンドンにたどり着いた場合とかなり近いと思う。

運よく、ブラウン一家に声をかけてもらったパディントン。

彼らの家に泊めてもらおうとすると、まず、近所の人(カリーさん)が嫌な顔をする。

そして、ブラウンさんのお父さんは、「養護院へ預けてしまえ」という。

これは、先程の例で言えば、「インド人が来た」と言って、周り近所は冷たい視線を送り、「入国管理局へ連絡してしまえ」と言っている人たちとさほど変わらない。

つまり、パディントンは近年のイギリスでの移民の扱いのメタファーだと思うと非常に面白い。

この辺が、さすが風刺好きの国イギリスならではの皮肉のこもった描き方だなと思った。

パディントン4

みんな彼のことを愛しているのに、なぜ追い出そうとするのか…


その後、パディントンは彼を嫌うニコール・キッドマンから殺されそうになりながら、彼の生まれもった人の良さで、なんとか逃げ切る。

そして、ブラウン一家と共に暮らすことになる。

それは、イギリスが難民を受け入れて、仲良く暮らそうじゃないかというメッセージにも見える。

しかし、そんなメッセージも空しく、この映画の公開後、イギリスはEUを離脱してしまう。

それがヨーロッパの保守化を加速させ、移民の受け入れに難色を示す国が増え続け、とうとうアメリカも受け入れないと言い出した。

パディントンは、持ち前の人の良さが子供たちに愛され、ブラウン一家にはなくてはならない存在になった。

「子供たちは、パディントンを愛しているのに、なんで追いだす必要があるの」とブラウン夫人が夫に涙ながらに訴えるシーンがある。

それは、まさに現在のイギリスを示しているんだろう。

インドやパキスタンの移民を受け入れ、もう何十年も仲良くやってきた。

それを、なぜ、いまさら追い出そうとするのか。

パディントン5

「ちょっと見た目は違う」人も、一緒に楽しく暮らしていこう


この映画のラストに、その思いが詰まった歌が流れる。

その歌詞がとても印象的だった。

それは、イギリス人もインド人もアメリカ人も、おっとびっくり可愛い日本人も、みんな楽しくやろうぜ~。

そんな歌詞だった。

イギリスは日本と同じく島国で、長い間単一民族で暮らしてきた。

だから、より異なる者に敏感なんだろう。

でも、見た目がちょっと人と違うからという理由で追いだすのではなく、それぞれの良いところを受けいれば、仲良く暮らせば良いじゃん。

この映画が、本当に言いたいのはそういうことなんだなと思った。

それが、この映画が子供向きではなく、大人が見てこそ楽しめる理由である。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「パディントン」 DVD

パディントン [DVD]

新品価格
¥2,441から
(2017/1/31 23:46時点)



原作本「くまのパディントン」

くまのパディントン

新品価格
¥648から
(2017/1/31 23:47時点)



【Amazon.co.jp限定】パディントン スペシャルBOX

【Amazon.co.jp限定】パディントン スペシャルBOX(マスコット&ポーチ付)(「パディントン」ステッカー(Amazon.co.jp限定画)付) [Blu-ray]

新品価格
¥7,230から
(2017/1/31 23:48時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ダニエル・クレイグ主演の人気シリーズ第23作目「007 スカイフォール」をNHK BSプレミアムで観た。

2012年制作作品。イギリス、アメリカ合作映画。

出演は、ダニエル・クレイグ、ジュディ・デンチ、レイフ・ファインズ、ハビエル・バルデム、アルバート・フィニー、ナオミ・ハリス、ベン・ウィショー他

監督はサム・メンデス。

満足度 評価】:★★★★☆

正直、期待していた以上に面白かった。特に、ハビエル・バルデムが登場してからの後半は目が離せなかった。

「007 スカイフォール」予告編 動画

(原題:SKYFALL)




「007/スカイフォール」 Blu-ray

007/スカイフォール [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/6/7 01:22時点)



「スカイフォール」CD

スカイフォール

新品価格
¥622から
(2016/6/7 01:23時点)



あらすじ


MI6諜報員のリストを奪われ、トルコでそれを追っていたボンド(ダニエル・クレイグ)だったが、犯人と格闘中のボンドを諜報員のイヴ(ナオミ・ハリス)がM(ジュディ・デンチ)の命令で撃ってしまう。

そん時死んだと思われたボンドだったが、一命をとりとめ、トルコで潜伏生活を送っていた。

しかし、ボンドはロンドンでMI6を狙ったテロが起きたことを知り、Mの元へと戻っていく

一方で、Mのパソコンがサイバーテロに遭い、何者かがMを陥れようとしていた…。

007スカイフォール

感想(ネタバレあり) なんてったって、アクションがすごい!!


正直、「『ミッション・インポッシブル』と何が違うのよ!」って思いながら観ていた。

スパイが世界の危機を救いつつ、美女と恋の落ちるのはどっちも一緒でしょぐらいに思っていた(笑)

とは言いつつも、やっぱりアクションがすごい!!っていうのが第一印象だった!!

まず、アクション映画でありがちな、オープニングのアクションシーン。

ここで観客を温めて、その後も定期的に大規模なアクションシーンを入れ、リズムよくラストまでお客さんを乗せていくのがアクションて映画の定石。

まぁ、とにかく、アクション映画のオープニングのアクションシーンはとても大事。

そこで私は定石通り、見事に掴まれた!!(笑)

何が??って、列車の最後尾に乗っているのは、なんとショベルカー。

まず、普通にお客さんが乗っている列車にショベルカーが乗っているのが不思議だけど、トルコはそういう国なのかもしれない(笑)

しかも、その列車に飛び乗ったボンドは、ショベルカーに乗り、かつ列車は動いてるのに、ショベルを動かし始めた!!

なんと!!で、犯人がそのショベルカーが乗っている列車と切り離そうとするとガッツリと列車にショベルを食らわせるボンド!!

なんてことするんだ!!って思ったよね~。

どうやって、こんなアクションシーンを考えるんだろう~??

他のアクションシーンもすごかったけど、地下の壁を突き破って、地下鉄が突入してきたシーンもすごかった!!

思わず、「わーーーおぉーーーー」って叫んじゃったよ(笑)

007スカイフォール2

悪役が気持ち悪い!!!


さっき、「ミッション・インポッシブル」との違いが分からないとか言ってしまったけど、基本スパイ映画って、ストーリーが似たり寄ったりしてしまうのは、当然のこと。

この映画でも出てきたけど、今は、国 vs 国という時代ではなく、国 vs 一般市民(≒テロリスト)になっていて、スパイって必要ない時代なんだよね。

だから、どうしても敵がサイバーテロだったり、かつてスパイだった人になってしまいがち。

そこで、他の映画とどこで差別化するのかといえば、「悪役の魅力」だと私は思う。

「悪役」が怖ければ怖い程、面白い映画になるし、悪役が怖くなければちっとも面白くないんだよね。

そういう意味で言うと、私は今回の悪役がハビエル・バルデムで正解だった。

なんと言っても、気・持・ち・悪・い!!!!!!

ハビエル・バルデムには申し訳ないけど、何を観ても「ノーカントリー」に見えてしまうんだけど、悪役をやるとやっぱり薄気味悪いし、怖い。

シルヴァが中盤から出てきた後は、ガッツリとのめり込んで観てしまった。

Mに向かって「ママ~」とか言いながら寄っていくシーンは、ホントに気持ち悪かったわ~

私にとって、この「スカイフォール」は、アクションとハビエル・バルデムあってこそだわーー。

007スカイフォール3

ボンドを演じるのはダニエル・クレイグ


主役のボンドを演じるのは、ダニエル・クレイグ。

この次の4作目「007 スペクター」でボンド役を降りると明言したダニエル・クレイグ。

もうやりたくないんだって。

そうか~。確かに、ダニエル・クレイグだったら、他にもできる役いっぱいあるしなぁ…と思ったり。

でも、あの深く青い瞳で銃を構えながら見つめられるのが結構好きなんだよなぁ。残念だ~。

しかし、現在48歳。アスリート並みのアクションシーンを要求されるのも、厳しいかなぁ。

他の出演作には、「ローガン・ラッキー」、「ドラゴンタトゥーの女」、「ディファイアンス」など

007スカイフォール4

監督はサム・メンデス


監督は、「アメリカン・ビューティ」のサム・メンデス。

ケイト・ウィンスレットの元夫。

「007」シリーズでは、この「スカイフォール」と「007 スペクター」の2作を監督、次作はダニエル・クレイグが降板することを受けて、サム・メンデスも降板するそう。

007スカイフォール5

第85回(2012年)アカデミー賞 歌曲賞受賞 Adele 「Skyfall」


この映画、アクションもかっこいいし、悪役も気持ち悪い!

さらに、それだけでなく主題歌もカッコイイ!!

Adeleが歌う主題歌「Skyfall」はアカデミー賞歌曲賞を受賞している。

是非、このかっこいい主題歌も聴いて欲しい





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「007/スカイフォール」 Blu-ray

007/スカイフォール [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/6/7 01:22時点)



「スカイフォール」CD

スカイフォール

新品価格
¥622から
(2016/6/7 01:23時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


コリン・ファレル主演の映画「ロブスター」を試写会で観てきた。

「45日間で恋人が見つからなければ、動物にします」という命がけの婚活合宿に行くことになった男の運命を描く。

満足度 評価】:★★★★☆

面白かったなぁ。すごくシュールな世界観に笑い、観終わった後には、恋愛するのもしないのも、恋愛を楽しむのも自由という当たり前の日常のありがたさをすごく感じた映画だった。


「ロブスター」予告編 動画

(原題:THE LOBSTER)




監督はヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 (字幕版)

新品価格
¥2,160から
(2016/3/4 01:42時点)



あらすじ


デヴィッド(コリン・ファレル)は、最近妻と離婚。

独身になったと同時に、人里離れたところにあるホテルへ連れて行かれる。

独身は罪であり、ホテルへ連れて行かれてから45日間で恋人ができないと、動物にされてしまう。

そこで、デヴィッドは「婚活に失敗して、動物になるとしたら何を選ぶ?」と聞かれ「ロブスター」と答える。

そして、命がけの婚活生活がスタートする。

ロブスター1


感想(ネタバレあり) このユニークな世界観はどこから来た!?


何んと言ってもこのユニークな世界観が良い。

まずさぁ、ロブスターって100年も生きるんだって!!!知ってた??

私、いきなりそこからのけ反ったんだけど(笑)

でね、45日間で恋人を見つけないと動物にされちゃうんだって、知ってた??

知らないよねーーーー!!!

そんな感じの驚きが2時間続くのよ(笑)マジで。

最初から最後までシュールで乾いた笑いが続くストーリーから目が離せなくって。

マジで面白かったなぁ。

ロブスター2

「恋愛」を強制されると萎縮し、禁じられると燃え上がる


主人公のデヴィッドは、ホテルにいる女性の中から、自分に合いそうな女性を一人選ぶ。

でも、結局、その女性とうまくいかずに、ホテルから脱出!!

すると森の中には、独身たちがひっそりと暮らすコミュニティがあり、その中に入れてもらうことに。

ここでは、なんと恋愛禁止!!

恋愛したものは死ぬ運命にある。

でも、デヴィッドはそこで恋人(レイチェル・ワイズ)ができてしまう。

これね、分かる気がするんだけど、人って「恋愛しなさい」と言われた状況で、例えば、それこそ婚活パーティとかで、本当に気が合う人を見つけたりするのって、すごく難しいじゃない。

でも、目の前に独身者がいる中で「恋愛するな」と言われると、今度は、逆に目の前にいる人がとても愛おしく思えるもんだんだよね。

ロブスター3

人間の気持ちは、他人がコントロールできるものではない


それは、人間の気持ちは他人の権力などの力で制御できるものではないってことなんだよね。

この映画を観終わった後、なんとも言えない清々しい開放感があった。

それは、わずかこの映画が流れている2時間、上から「あぁしなさい。こうしなさい」と言われ続け、それが強迫観念のように迫ってきて、どんどん気持ちが萎縮していってた。

主人公のデヴィッドは、すごく追い詰められて、谷崎潤一郎の『春琴抄』のような運命をたどってしまうんだけど、人間の気持ちはそんな風に押さえつけてどうにかなるもんじゃないんだよね。

好きな人と同じ世界で生きていきたいから、僕はあなたと同じ世界に行きますという。

でも、あの『春琴抄』も、金持ちのお嬢さんと丁稚奉公の恋だったはずだから、自由が制限されていた時代の話だよね。

その世界の中から出てきて、映画を観終わった途端の開放感と言ったら(笑)

恋をするのも、どこへ行くにも、何を食べるのも自由ということの素晴らしさを体中で感じたよね。

ロブスター4


豪華な出演者


主人公のデヴィッドを演じるのは、コリン・ファレル

いや~、こんなに全くキレのない中年男まっしぐらのコリン・ファレルも中々観られないんじゃないかな(笑)

寡黙な中にも、でも実は芯が強い男、デヴィッドが良かったなぁ。

他の出演作には、「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」、「ヴェロニカ・ゲリン」、「ジャスティス」、「ニューヨーク冬物語」、「クレイジー・ハート」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」など

そして、コリン・ファレルが独身の森へ行って恋に落ちるのが、レイチェル・ワイズ

なんでこんな美人が1人でこんな森にいるんだ!?なんて思うけど(笑)

凛として、意志の強そうで、筋の通った感じがとても良いね。

他の出演作には、「女王陛下のお気に入り」、「否定と肯定」「光をくれた人」「アレクサンドリア」「ニューオーリンズ・トライアル」「オズ はじまりの戦い」「ナイロビの蜂」「コンスタンティン」など。

そして、もう1人、この独身の森で冷酷なリーダーをするのが、レア・セドゥ

あの、ボンドガールを演じた色気やら美しさは全部封印して、「コイツ、まじムカつく!!」って女をシラーーッと演じてる。

最初は、「え?レア・セドゥだよね。本当にレア・セドゥ??」って思っちゃったよ(笑)

今回は、この「可愛くない」レア・セドゥがかなり良かった(笑)

他の出演作には「007/スペクター」、「美女と野獣」など


ロブスター5

自由な時代のありがたさを噛みしめる


独身は生きているだけで罪であると言われたら、私は罪人だし、45日間で恋人を見つけられる自信もない。

でも、もしかしたら、「火事場の馬鹿力」的に、生きたい一心で必死になってパートナーを見つけるのかもしれない。

ロブスターが100年も生き続けるなんて知らなかったように、世の中の見方を変えたら、知らないことがまだまだたくさんあるし、何が起こるか分からない。

大切なことは、今、すごく自由に生きられる時代にいて、他人の許可なく生きていけることができるということ。

だからこそ、自分の気持ちを大切にして生きていきたい。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



監督はヨルゴス・ランティモス「籠の中の乙女」DVD

籠の中の乙女 (字幕版)

新品価格
¥2,160から
(2016/3/4 01:42時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
クリス・ヘムズワース主演の映画「白鯨との闘い」を試写会(2D)で観てきた。

鯨油獲得のために捕鯨船に乗って航海に出た男たちが出会ったのは、かつて見たたことのない大きな「白鯨」だった。

【満足度】:★★★☆☆(3.5)

そこそこ面白かったんだけど、決定的な一打がないままに終了してしまった感あり。

非常に惜しい映画だった。

「白鯨との闘い」予告編 動画

(原題:IN THE HEART OF THE SEA )




原作本・ノンフィクション「白鯨との闘い」

白鯨との闘い (集英社文庫)

新品価格
¥842から
(2016/1/9 01:18時点)



比べて観る!?1956年制作「白鯨」

白鯨 [DVD]

新品価格
¥772から
(2016/1/9 01:25時点)



あらすじ


アメリカ マサチューセッツ州にある島・ナンタケットは、捕鯨が盛んであり、一等航海士のオーウェン(クリス・ヘムズワース)は、捕鯨の経験が多く、次は捕鯨船エセックス号の船長になると言われていた。

しかし、地元の名士・ポラードの息子、ジョージ(ベンジャミン・ウォーカー)が経験も無いままコネで船長となり、オーウェンが船長になるのは、次回へと持ち越しになってしまった。

その事実に納得のいかないオーウェンであったが、必ず船を鯨油でいっぱいにして一年で帰ると約束し、ジョージ船長の元、エセックス号で捕鯨の旅へと出発するのだが…。


白鯨との闘い2

感想(ネタバレあり) 見どころは「白鯨との格闘シーン」のみ


そこそこ面白い映画だった~。

特に、白鯨が登場してから、エセックス号の船員たちが格闘するシーンは、本当に「手に汗握る」シーンの連続で、すごくドキドキしながら観ていた。

そのスペクタクル感は、さすが、ロン・ハワード。

人を引き付けるのが本当にうまい監督さんだなぁって思う。

そこの迫力満点のシーンを観るだけでも、映画館で観る価値はある作品だと思う。

しかし、この映画の見どころといえば、その「白鯨との格闘のシーン」のみ。

それも、だいたい映画の1/2ぐらいのところで終わってしまい、それ以外の部分でこれといった目玉も無いまま話は終了してしまう。

結局のところ、「白鯨との闘い」でお客さんの心を掴んだものの、「とどめの一撃」が無い。

白鯨との闘い3

ロン・ハワードが伝えたかったことは何だったのか…


そして、観終わってから思うのは、「結局、何が言いたかったの?」

「人々を恐れさせた白鯨」なのか、それとも、「踏み込んではいけない領域に踏み込んでしまった人間へ自然からの警告」なのか、それとも漂流していた人たちがやってしまった「神を冒涜する行い」なのか…。

どれも、焦点が合わないままに、なんとなく描かれているので、監督、ロン・ハワードの「どうしてもこれだけは描きたかった」という思いが心に残らない。

1956年制作のグレゴリー・ペック主演の「白鯨」を、昔、テレビで観た記憶がある。

そこでは、海の悪魔・白鯨(モビー・ディック)に憑りつかれたエイハブ船長が綱のついた銛で何度も白鯨と格闘した末に、白鯨と共に綱でグルグル巻きにされたエイハブ船長が海に消えていくというシーンが強烈でいまだに記憶に残っている。

今回の「白鯨との闘い」では、それ程の強烈なシーンは無く、白鯨の怖さも強く印象に残るという程ではない。

実話を映像化することに集中するあまり、結果として全てが平たく描かれてしまったような気がする。

これが実話だとするなら、私たちは彼らの経験から何を学ぶべきなのか。

自然への畏怖なのか、全ての動物を敬う気持ちなのか。

それとも、最後まで仲間を見捨てない船乗りの仲間への思いなのか…。

監督、ロン・ハワードのこの映画に対する強いこだわりを見せて欲しかった。

白鯨との闘い5

注目の若手俳優をベテラン名匠監督が演出


主役の一等航海士オーウェンを演じるのは、クリス・ヘムズワース

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」「ホース・ソルジャー」「アベンジャーズ」「マイティ・ソー」「ラッシュ/プライドと友情」と、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。

この人は、本当にハンマーとか、槍とか、銛とかがよく似合う(笑)

この映画でも、「やっぱり銛を持たせたら一番だよね」なんて、妙に納得してしまった(笑)

そのオーウェンに対抗して船長としてエセックス号に乗船するポラード船長を演じるのはベンジャミン・ウォーカー(「リンカーン/秘密の書」)

オーウェンの友人であり、右腕となるジョイにキリアン・マーフィ

こういう時代ものの作品には、なぜかイギリス俳優さんがいると、とても心強いよね。

安定の演技のうまさでホッとする。

他の出演作には「フリー・ファイヤー」「トランセンデンス」「インセプション」「真珠の耳飾りの少女」など。

そして、監督はロン・ハワード

他の監督作に「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」「アポロ13」「ラッシュ」「天使と悪魔」「シンデレラマン」「ビューティフル・マインド」など

白鯨との闘い4



ロン・ハワードが、本当にあった出来事をしっかりと映画化したかった気持ちも分かるけど、もっと白鯨の恐ろしさに集中した映画だったらもっと面白かっただろうと思う。

なんか、本当に惜しい映画だったな。残念



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




原作本・ノンフィクション「白鯨との闘い」

白鯨との闘い (集英社文庫)

新品価格
¥842から
(2016/1/9 01:18時点)



比べて観る!?1956年制作「白鯨」

白鯨 [DVD]

新品価格
¥772から
(2016/1/9 01:25時点)















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック