とにかく映画が好きなんです【本館】

とにかく映画が好きで、特にアメリカ映画大好きです このブログは、ネタバレありの映画鑑賞日記です。主にハリウッド映画と韓国映画をメインに感想を書いています


タグ:マイケル・ファスベンダー



リドリー・スコット監督の「エイリアン:コヴェナント」を映画館で観た。

1979年に製作された「エイリアン」の前日譚。「エイリアン」誕生の謎が描かれる。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

『エイリアン』自体を観たのがとても久しぶりで、「そうそう、エイリアンって、こんな奴だった」と、思い出しながら楽しんだ。

しかし、私としては、エイリアンが暴れまわることよりも、AIであるアンドロイドが10年という長い期間に学習しながらアイデンティティを確立していったことが面白くて

そしてそこには、人間から奴隷扱いされていたアンドロイドが自立して人間に反抗する映画「ブレードランナー」とよく似た構図があって、その辺に、リドリー・スコットが常に一貫して訴えたいことがあるんだろうと思った



しかし、画面的に全体的に覇気が無いというか、メリハリがなく、平坦な感じで進んでいるのは、とても残念なところだった。

それと、あれじゃぁ、ジェームズ・フランコ(最初に死んだ船長)があまりにもかわいそうだろ(笑)

リドリー・スコットも随分酷いことするなと思った(笑)


「エイリアン:コヴェナント」予告編 動画

(原題:Alien: Covenant)





更新履歴・販売情報

・2017年9月28日 映画館にて鑑賞。

・2018年7月14日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。



「エイリアン:コヴェナント」 AmazonDVDコレクション Blu-ray

エイリアン:コヴェナント [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/7/14 12:53時点)



ネット配信で観る:「エイリアン:コヴェナント」(字幕版)

エイリアン:コヴェナント (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/14 12:54時点)



Cinefex No.46 日本版 - エイリアン:コヴェナント -

Cinefex No.46 日本版 - エイリアン:コヴェナント -

新品価格
¥1,620から
(2017/9/28 17:00時点)



「エイリアン:コヴェナント」アート&メイキング

エイリアン:コヴェナント アート&メイキング

新品価格
¥4,104から
(2017/9/28 17:01時点)



「エイリアン:コヴェナント」オフィシャル・メイキング・ブック

エイリアン:コヴェナント オフィシャル・メイキング・ブック

新品価格
¥3,456から
(2017/9/28 17:02時点)



「エイリアン:コヴェナント」

エイリアン:コヴェナント (角川文庫)

新品価格
¥950から
(2017/9/28 17:03時点)



『エイリアン:コヴェナント』ゼノモーフ

【POP! 】『エイリアン:コヴェナント』ゼノモーフ

新品価格
¥1,800から
(2017/9/28 17:03時点)



「エイリアン:コヴェナント」OST

エイリアン:コヴェナント

新品価格
¥2,376から
(2017/9/28 17:04時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マイケル・ファスベンダー
…(「光をくれた人」、「アサシン・クリード」、「X-MEN:アポカリプス」、「スロウ・ウエスト」、「スティーブ・ジョブズ」、「FRANK-フランク-」など)

キャサリン・ウォーターストン
…(「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」、「ローガン・ラッキー」、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、「スティーブ・ジョブズ」など)

ビリー・クラダップ
…(「20センチュリー・ウーマン」、「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」、「スポットライト 世紀のスクープ」、「君が生きた証」など)

〇ダニー・マクブライド

〇デミアン・ビチル


ジェームズ・フランコ
…(「パーフェクト・プラン」、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」、「オズ はじまりの戦い」、「最後の初恋」、「サスペクツ・ダイアリー」、「バーン・カントリー」、ドラマシリーズ「11.22.63」)

監督

リドリー・スコット
…(「ゲティ家の身代金」、「オデッセイ」、「ワールド・オブ・ライズ」、「キングダム・オブ・ヘブン」、「ブレードランナー」、ドラマシリーズ「グッド・ワイフ 彼女の評決」(製作総指揮)など)


2017年製作 アメリカ映画



映画「エイリアン:コヴェナント」



あらすじ


2000人以上の移住希望者を乗せた宇宙船が、植民地となる星へ向かう途中、事故が起き、電気系統の異常が起き、船に故障が出る。

その際、船長が死亡してしまい、残されたクルーは船の修復をし、植民地へと向かう。

すると、途中で「人間の声」をキャッチし、その声の発生源には空気が存在していることが分かり、新船長のオラム(ビリー・クラダップ)は、そこを調査した上で入植地にしようと提案する。

そのオラムの意見に対し、元の候補地に向かうべきだとダニエルズ(キャサリン・ウォーターストン)は反論するが、結局、その謎の星に向かうことになり…。



映画「エイリアン:コヴェナント」



感想(ネタばれあり)


10年間、研究と実験を重ね、地獄を作って人間を待っていたデヴィッド


1979年に製作された『エイリアン』の起源を描く。

私が、その一番最初の「エイリアン」を初めて見たのは中学生の時で、映画館ではなく、レンタルビデオだった。

中学生の私からしたら(中学生じゃなくてもそうだと思うけど)、お腹を突き破ってエイリアンが生まれるシーンが、とても衝撃的で、なんて、映画なんだろうと思った。

エイリアン/ディレクターズ・カット (字幕版)

新品価格
¥199から
(2018/7/14 12:57時点)





この「エイリアン:コヴェナント」は、その「エイリアン」の前日譚であり、彼らがどのように誕生し、どこから来たのかを描く



オープニングでは、アンドロイドのデヴィッドが、彼を作ったウェインランドと会話をしているシーンが描かれる。

二人がいる白い大きな部屋の真ん中に置かれているのはダビデ像(David)であり、人間の強さを象徴するそのダビデ像こそがデヴィッドの名前の由来かと思われる。
(ダビデは英語読みでデヴィッド)

そして、ウェインランドはデヴィッドに「私がお前を作り出したんだよ」と告げる



それだけのシーンだけれども、そもそもウェインランドは高性能のアンドロイドを使って、人間を支配する世界を作ろうと目論んでいた

そのための宇宙探索だったと思われ、そのウェインランドの遺志をデヴィッドが継ぎ、さらには、自らもウェインランドのように、支配できる何かを作り出したいと考えるようになる



前作「プロメテウス」から10年。

その間、人間とよく似た生物が生きる星にエイリアンを放ち、研究を重ね、より凶暴凶悪な『エイリアン』を作り上げる

この『コヴェナント』は、そこからスタートする。


プロメテウス [Blu-ray]

新品価格
¥927から
(2017/9/28 17:10時点)





映画「エイリアン:コヴェナント」ガイ・ピアース、マイケル・ファスベンダー



デヴィッドが作った罠にまんまとかかった人間たち


そんなことは知らず、デヴィッドの誘導に導かれ、その星に降り立ったクルーたち。

ここがねぇ、ちょっと都合がよすぎるところで、

本来なら、調査に調査を重ねた結果、植民地に決められた星があって、そこに行く予定だった。

ところが、その途中で事故が起きてしまい、その事故現場に「空気がある星」があると分かって、急遽予定を変更し、その近場の星に行ってみることにした。



これ、ホラー映画あるあるだと思った。

男子:「あそこに空き家があるから、ちょっと行ってみようぜ」

女子:「えぇ?なんか薄気味悪いから、やめましょうよ」

男子:「大丈夫だよ!幽霊なんかいないし、銃だって持ってるんだから」

結果、チェーンソー持った怪物に殺される。

しかし、泣き叫びながらもヒロインは助かるという謎の展開(笑)



そんなホラー映画と同じパターンだよね。これ。

この場合は、チェーンソーを持った怪物ではなく、エイリアンだけれども。

きっと、それぐらい、人間は愚かであると言いたいのでしょう。



彼らが降り立った星は、空気がありながらも、生物が一切存在しない。

なぜなら、エイリアンが食いくいつくしてしまったから。

デヴィッドの罠にまんまとかかった人間たち。

地獄星にようこそ



しかし、久しぶりにエイリアンの卵を観た時には、おぉ~。出る出る~と思った(笑)

そして、また久しぶりにカブトガニみたいなエイリアンがビリー・クラダップに飛びついた時には、「そうそう、エイリアンはそうこなくっちゃ」と思った(笑)



映画「エイリアン:コヴェナント」キャサリン・ウォーターストン



アンドロイドによる人間からの支配への逆襲



アイデンティティに目覚めたアンドロイドによる人間たちへの復讐



そのエイリアンを丹精込めて作ったのが、アンドロイドのデヴィッド。

彼は、オープニングの映像でウェインランドに創作された話を聞いて、自分もウェインランドと同じように支配できる何かを創り出したいと考えるようになる

そして、その星で完成したのが、エイリアンだった。



つまり、人間が人間そっくりのアンドロイドを作り、出来上がったアンドロイドは人間に支配され、

そのアンドロイドは、意のままに操るエイリアンを作り、これまで支配してきた人間に復讐する

デヴィッドは自分が作り出したクリーチャーの成果を見たくて、遠く離れた星で10年間人間を待ち続けていた。

だから、移住者たちがその星を訪れたのが絶好の機会だった。



デヴィッドが、彼らの前に現れ、「ついてきなさい」と言ったのも、当然、自分が作り出した世界を試したかったため。

デヴィッドは創造主となり、地獄の神として君臨する

シリアスなシーンながら思わず笑ってしまったのは、乗組員に寄生してお腹を突き破り産まれたエイリアンは、まず最初にデヴィッドを見て、視線を交わす。

これこそが、「『卵から生まれた赤ん坊は、一番最初に見たものを親だと思う』ってヤツですね」と思った(笑)



そんなデヴィッドの思考を考えながら観ていて、この話は何かに似ているなぁと思ったら、リドリー・スコット監督の「ブレードランナー」だった。

あれも、やはり、奴隷のように扱われたアンドロイドたちが人間に復讐する話だった。



ブレードランナー」のアンドロイドは、ハリソン・フォード演じるブレードランナーにその思いを阻まれてしまうけど、デヴィッドは宇宙船に乗り込み、エイリアンの胎児を持ち込むことに成功する。

そして、その胎児はエイリアンとなり、卵を産み、人間に寄生してエイリアンを増やし、後々、リプリーと対決することになる


ブレードランナー ファイナル・カット [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2017/9/28 17:10時点)



エイリアン [Blu-ray]

新品価格
¥927から
(2017/9/28 17:12時点)





映画「エイリアン:コヴェナント」



リドリー・スコットが一貫して描いてきた「抑圧された者たちの逆襲」



これは、人間に作り出され支配されてきたアンドロイドが、自ら地獄を創造し、人間たちを不幸に陥れ、ほくそ笑むという話であって、そこには人間の支配への復讐がある。



そしてそれは、リドリー・スコット監督の人間のエゴや傲慢さへの皮肉が込めれていると思った

その昔、人間たちは自分たちが住む場所を破壊しては新天地を求め、自分たちのエゴでそこを植民地にして統治し、原住民たちを虐殺したり、奴隷にしたりして、領地を増やしてきた。

しかし、その後、奴隷や原住民たちからが反逆し、独立戦争へとつながっていく。

いまだにアフリカや中東で起きている内戦は、その名残に端を発している。



それならば、宇宙を開拓し、植民地化するということは、「その後、宇宙人から反撃される」ということ

人間は、どれだけ技術が発達しても、学ばないし、成長しないのだ。



さらに、それに加えて、人間がクリエイトしたアンドロイドが、さらなるクリーチャーを生み出し、操り、人間たちに襲いかかる

恐らく、世界支配を考えていたウェインランドの頭には、最初からその構想があったからこそ、その思いをデヴィッドが受け継いだのだと思う。

同じアンドロイドでも、ウォルターにはその考えが全くなく、人間との共存を目的としているのは、彼が修正版の次世代のアンドロイドだから。



リドリー・スコットは、「ブレードランナー」でアンドロイドの逆襲を描いただけではなく、「グラディエイター」や「ロビン・フッド」でも奴隷たちや抑圧された人々の反逆を描いている。

恐らく、抑圧された人々の逆襲は彼の一貫したテーマなんだろうと思う。



この「エイリアン:コヴェナント」には続編「アウェイクン」の製作が噂されていて、それは「プロメテウス」と「エイリアン:コヴェナント」の間の話になるんだとか…。

どうなんだろう。

それって、必要なのかな…(笑)

だったら、「エイリアン:コヴェナント」と「エイリアン」の間の話の方が、観たい気がするけど…。

いずれにせよリドリー・スコットは79歳。これからも、お元気で頑張って欲しいと思う。




Twitterでも映画やドラマシリーズの情報を配信しています~











↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





「エイリアン:コヴェナント」 AmazonDVDコレクション Blu-ray

エイリアン:コヴェナント [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

新品価格
¥1,500から
(2018/7/14 12:53時点)



ネット配信で観る:「エイリアン:コヴェナント」(字幕版)

エイリアン:コヴェナント (字幕版)

新品価格
¥399から
(2018/7/14 12:54時点)



Cinefex No.46 日本版 - エイリアン:コヴェナント -

Cinefex No.46 日本版 - エイリアン:コヴェナント -

新品価格
¥1,620から
(2017/9/28 17:00時点)



「エイリアン:コヴェナント」アート&メイキング

エイリアン:コヴェナント アート&メイキング

新品価格
¥4,104から
(2017/9/28 17:01時点)



「エイリアン:コヴェナント」オフィシャル・メイキング・ブック

エイリアン:コヴェナント オフィシャル・メイキング・ブック

新品価格
¥3,456から
(2017/9/28 17:02時点)



「エイリアン:コヴェナント」

エイリアン:コヴェナント (角川文庫)

新品価格
¥950から
(2017/9/28 17:03時点)



『エイリアン:コヴェナント』ゼノモーフ

【POP! 】『エイリアン:コヴェナント』ゼノモーフ

新品価格
¥1,800から
(2017/9/28 17:03時点)



「エイリアン:コヴェナント」OST

エイリアン:コヴェナント

新品価格
¥2,376から
(2017/9/28 17:04時点)


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マイケル・ファスベンダーアリシア・ヴィキャンデル主演の映画「光をくれた人」を試写会で観た。

小さな島で暮らす灯台守夫婦が犯してしまった過ち。

その過ちが、後々周りの人々を不幸にしてしまう悲しい物語。


満足度 評価】:★★★★☆(4.5)

素晴らしい映画で号泣しながら観た作品。

人は誰でも間違えることがある。しかし、人を不幸にして得られる幸せなはない。

自身の過ちを認め、相手から許しを得られた時、本当の平和が訪れる。


「光をくれた人」予告編 動画

(原題:THE LIGHT BETWEEN OCEANS)




更新履歴・販売情報

・2017年5月27日 試写会で観た感想を掲載。

・2018年7月8日 WOWOWでの放送に合わせて加筆・修正。

現在、ネット配信、DVD共に販売中。


ネット配信:「光をくれた人」(字幕版)

光をくれた人(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/6 23:27時点)



DVDで観る:「光をくれた人」Blu-ray

光をくれた人 [Blu-ray]

新品価格
¥3,809から
(2018/7/6 23:28時点)



原作本「海を照らす光」(上)

海を照らす光 (上) (ハヤカワepi文庫)

新品価格
¥842から
(2017/5/27 00:16時点)



原作本「海を照らす光」(下)

海を照らす光 (下) (ハヤカワepi文庫)

新品価格
¥842から
(2017/5/27 00:17時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マイケル・ファスベンダー
…(「エイリアン:コヴェナント」、「アサシン・クリード」、「X-MEN:アポカリプス」、「スロウ・ウエスト」、「スティーブ・ジョブズ」、「FRANK-フランク-」など)

アリシア・ヴィキャンデル(アリシア・ヴィカンダー)
…(「チューリップ・フィーバー」、「ジェイソン・ボーン」、「コードネーム U.N.C.L.E.」、「リリーのすべて」、「フィフス・エステート/世界から狙われた男」、「エクス・マキナ」、「二つ星の料理人」、「ピュア 純潔」など)

レイチェル・ワイズ
…(「女王陛下のお気に入り」、「否定と肯定」、「グランド・フィナーレ」、「ロブスター」、「アレクサンドリア」、「ニューオーリンズ・トライアル」、「オズ はじまりの戦い」、「ナイロビの蜂」、「コンスタンティン」など)

監督・脚本

〇デレク・シアンフランス
…(「ブルーバレンタイン」など)

2016年制作 アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド合作映画



光をくれた人



あらすじ


住民がいない小さな島の灯台守をしているトム(マイケル・ファスベンダー)は、イザベル(アリシア・ヴィキャンデル)と結婚し、ささやかながも幸せな生活を送っていた。

しかし、イザベルは2回妊娠するが、2度とも流産してしまう。

子供を持つということに絶望的な気分になりかけていたころ、トムは小さなボートが島に流れ着くのを見つける。

イザベルもトムに知らされ駆け付けたところ、そこには一人の男性の遺体と小さな赤ちゃんが乗っていた。

トムはそれを本土に通報しようとするが、イザベルはその赤ちゃんを自分たちの子供として育てようと言い、トムもイザベルの必死な願いを拒否することができず、赤ちゃんはルーシーという名前で育て始めるのだが…。


光をくれた人5


感想(ネタバレあり)


悲しみの底にいた夫婦に届いた神様からの贈り物



一組の若い夫婦夫婦がいる。



彼らは、とても幸せな結婚生活を送っていたけれど、妻が二度の流産をしてしまい、二人は悲しみの底に。

そんな二人の元に、赤ん坊を載せた一艘のボートが流れつく。

一緒に乗っていた男性は既に死亡していた。



絶望的な生活を送っていた二人にとって、それはまさに「神様からの贈り物」だった。

二人はその赤ん坊が自分たちの子供だと装い、ルーシーと名前を付け育て始める

子はかすがいというけれど、それ以来、二人はこれまでの生活から一転、とても幸せな日々を送っていた。



しかし、それから4年後、赤ん坊の母親が生きていたことを知る

夫は良心の呵責にさいなまれ、妻は嘘をつき通そうとする。

そして、二人の元に、また苦悩の日々が訪れる。



光をくれた人2



道を示す人が犯してしまった、たった一度の過ち


灯台守が主人公だなんて、それだけでとてもロマンティックな話だなと思った。



誰も住んでいない小さな島にある灯台。

主人公のトムは第一次大戦で大勢の死を見届けたせいで、静かな生活を送りたいと思い、その灯台へやってきた。

海を航海する船に光を灯し、その船を正しい道に導くことが仕事だ。



そんな彼が、たった一度過ちを犯し、道を踏み外してしまう

それは悲しみの底にいる妻の切なる願いからだった。

それは、漂流してきたボートを通報せず、乗っていた赤ん坊をルーシーと名付け、我が子のように育てること。



それが倫理的、道徳的、法律的に間違っていることだと分かっていても、きっと誰もが彼らに同情することだろう。

彼らの絶望的な心理状態の時に、彼らの元に漂流してきた赤ん坊は、誰だってきっと「神様からの贈り物」だと思うはず。

問題はそこではないのだ。



問題なのは、ルーシーの本当の母親がいたと知った時、どう行動するかなのだ。



光をくれた人3



絶望の中に挿す一筋の光


ルーシーの実母ハナもまた、悲しみの底で暮らしていた。

その時、世界は第一次大戦後、ナチスドイツが台頭していく時代だった。

ルーシーが見つかった時に、ボートの中で亡くなっていた男性はハナの夫であり、彼はドイツ人だった。



彼はドイツ人というだけで町中から差別を受けてしまう

しかし、ハナは彼がドイツ人であることを気にせず、周りの人にとても優しい彼に恋をして結婚した相手だった。



そして、亡くなったはずの赤ん坊が生きているという知らせから挿す一筋の光。

ハナにとってルーシーは彼の忘れ形見であり、どんなことをしてでも手放したくない娘だった。

ところが、ルーシーは4年間、トムとイザベルの間で育てられたため、一切ルーシーに懐こうとしない。



そのルーシーの様子を見たハナは「ルーシーのためにも、トムとイザベルの元に返すべきでは」という苦渋の選択に迫られる

その時、ハナが思い出したのは夫の言葉だった。



憎い相手がいても、憎み続ける時間がもったいない。一度だけ許せば良い。そうすれば、後は楽になる

この彼の「一回だけ許せば良い」という言葉を信じて、ハナはトムとイザベルの夫婦を許そうと決断をする。



光をくれた人4



悲しみの底から抜け出すのに必要なのは、何かを「一度だけ許す」こと


トム、イザベル、ハナが三人共、ルーシーを中心として深い悲しみを背負って生きていた。

トムはイザベルのワガママと罪を背負い、イザベルはルーシーを我が子のように愛しすぎてしまい、ハナは娘と夫を一度に失った悲しみに暮れていた。

そんな彼らの心を軽くしたのは「許し」だった。



ハナが夫の言葉を思い出しイザベルを許し、イザベルはハナの許しによって自分の罪に目覚め、トムを窮地から救う。

彼らにとって希望の光となったのは、ハナのドイツ人の夫だったのだ。



彼は偏見によって差別された人生を送っていたからこそ、人を許し、偏見と闘ってきた

彼のその「許しの教え」が三者の間に平和をもたらす



トム、イザベル、ハナ。

三人が全員100%幸せになる道などない。

誰かがどこかで妥協して、相手を許さなければ平和は訪れない



私たちの日常生活においても、とても深い悲しみの底にいる時、例えば自分自身や憎い相手を許すことで救われることがあるのかもしれない。

そんな時は、この映画の「一度だけ許す」というセリフを思い出すと良いだろう。





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





ネット配信:「光をくれた人」(字幕版)

光をくれた人(字幕版)

新品価格
¥400から
(2018/7/6 23:27時点)



DVDで観る:「光をくれた人」Blu-ray

光をくれた人 [Blu-ray]

新品価格
¥3,809から
(2018/7/6 23:28時点)



原作本「海を照らす光」(上)

海を照らす光 (上) (ハヤカワepi文庫)

新品価格
¥842から
(2017/5/27 00:16時点)



原作本「海を照らす光」(下)

海を照らす光 (下) (ハヤカワepi文庫)

新品価格
¥842から
(2017/5/27 00:17時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マイケル・ファスベンダー主演の映画「アサシン・クリード」を映画館(3D IMAX)で観た。

アクションゲーム「アサシン・クリード」の実写映画版。

ある死刑囚が500年前の祖先の記憶に潜入し、歴史に秘められた謎を解く。


満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

周りの評判があまり良くなかったので期待せずに観たら、そんなにつまらなくもなかった。

500年前のアクションシーンが見どころなのに、それがぶつ切りになってしまっていて、緊張がブチブチ途切れちゃったところが残念だった。


「アサシン・クリード」予告編 動画

(原題:ASSASSIN'S CREED)




DVDで観る:「アサシン クリード」2枚組ブルーレイ&DVD

アサシン クリード 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥2,345から
(2017/12/16 19:32時点)



ネット配信で観る:「アサシン クリード」(字幕版)

アサシン クリード (字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/12/16 19:33時点)



ゲーム「アサシン クリード」 I II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリード I II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥3,344から
(2017/3/11 19:46時点)



キャスト&スタッフ


出演者

マイケル・ファスベンダー
…(「エイリアン:コヴェナント」、「光をくれた人」、「X-MEN:アポカリプス」、「スロウ・ウエスト」、「スティーブ・ジョブズ」、「FRANK-フランク-」など)

マリオン・コティヤール
…(「たかが世界の終わり」、「マリアンヌ」、「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」、「サンドラの週末」、「コンテイジョン」など)

ジェレミー・アイアンズ
…(「レッド・スパロー」、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」、「リスボンに誘われて」、「キングダム・オブ・ヘブン」など)

シャーロット・ランプリング
…(「ベロニカとの記憶」、「さざなみ」、「リスボンに誘われて」、「クリーンスキン 許されざる敵」、「評決」など)

ブレンダン・グリーソン
…(「ロンドン、人生はじめます」、「ヒトラーへの285枚の葉書」、「夜に生きる」、「未来を花束にして」、「ある神父の希望と絶望の7日間」、「白鯨との闘い」、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」、「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」など)


監督

〇ジャスティン・カーゼル

2016年製作 イギリス、フランス、アメリカ、香港合作映画


アサシン・クリード

あらすじ


死刑囚のカイル・リンチ(マイケル・ファスベンダー)は、死刑執行された後、見知らぬ病室で目が覚める。

もう死んだと思った彼はまだ生きていて、ベッドの横にはソフィア・リッキン博士(マリオン・コティヤール)が。

彼女がカイルのことを助けてくれるという。

そして、カイルは巨大な機械につなげられ、500年前の過去の記憶に引き戻されるという経験をする…。


アサシン・クリード2

感想(ネタバレあり)


ゲームの良いところをつまみ食い


ゲームを全くしないので、この映画の元ネタである「アサシン・クリード」のことも知らないし、名前を聞いてもピンと来ない。

Wikipediaで調べてみたら(参考:Wikipedia「アサシン・クリード シリーズ」)、なるほど、映画はゲームを忠実に映画化したのではなく、おいしいところをちょいちょいつまみ食いして作ったんだろうなと感じた。

そういう「つまみ食いの寄せ集め」だから、この映画版が全体的にザックリとした大味な印象を受けるのだろう。

連続ドラマでいったら、ダイジェスト版を映画として上映しているような感じだろうか。



舞台は16世紀。

十字軍の残党から引き継がれた「テンプル騎士団」に対抗する暗殺者集団「アサシン教団」。

彼らは共に「エデンの果実」と呼ばれる秘宝を奪取するために争っていたが、「エデンの果実」は「アサシン教団」によって守られ、どこか安全な場所に隠されてしまった。



500年後の現在、「テンプル騎士団」の子孫たちは「エデンの果実」のありかを求め、「アサシン教団」の子孫のDNAに眠る記憶を呼び起こそうとしている。

「十字軍から引き継がれたテンプル騎士団」と聞くと聴こえはいいが、ここに登場する彼らは人間から一切の「自由と平等」を奪おうとしている者たちであり、その裏で人間の尊厳を守ってきたのは暗殺者集団の「アサシン教団」だったというお話。



アサシン・クリード3



500年前の戦闘シーンは迫力満点


この映画で最もテンションが上がったのは、マイケル・ファスベンダー演じる主人公のカラム・リンチが500年前の記憶に入り込んで戦闘をしている場面

手首から飛び出るナイフ、周りから飛び交う矢、切れのあるアクション…

豪華な古代のセットの中で繰り広げられるアクションは、IMAXで観たから余計に迫力満点だった



そういえば、マイケル・ファスベンダーは「X-MEN」シリーズで観ているけど、あのマグニートは空中を飛んでいるだけで、ガッツリアクションをしている訳ではない。

こんなにフルでアクションをしているマイケル・ファスベンダーは初めて観たような気がした。

そもそも、スタイルも良く身体もガッチリしているので、アクションはとても似合っている。

これからの新しいアクションスターの1人として期待したいと思った。



アサシン・クリード5



最高潮の盛り上がりで現代に引き戻される時の残念さ


ところが、この映画でとても残念だったのは、そのアクションが一番盛り上がっているところでプツッと途切れ、現代に引き戻されてしまうところだった。

「えぇ~、いいところだったのにぃ~」と思いつつ、強制的に現代の場面へと引き戻されてしまう

それはテレビシリーズの「24」で、ジャック・バウアーが何かを発見し、「えぇっジャック!?」と思った瞬間、見事に「ピッ・ポッ・ピッ・ポッ」といいながらCMに入ってしまうタイミングに似ている。

これは映画なのに…。



しかも「24」は数秒間のCMが流れた後に、さらに高いテンションで帰ってくるからまだ良い。

この映画の場合は、急にアクションが停止して緊張感が途切れた上、「早く続きが観たいのに」と思っているのに、なぜカイルがそこにいるのかの説明が始まってしまう。

あれだけのセットがあってアクションができるのだから、怒涛のアクションをガンガン見せて観客のテンションを上げることもできただろうに…



カイルがそこにいる理由は、高いテンションを保ったまま映像で説明することもできたはず。

あの一気にテンションが下がるタイミングの悪さは本当にもったいなかった



500年前の戦闘シーンをこれでもかというぐらいガッツリ見せた後で、フェイドアウトしつつ、再度、現代の場面でテンションを上げるという、上手い感じの二段攻撃にはできなかったものか…。

というか、もっとシンプルに描けなかったのか。

マイケル・ファスベンダーのせっかくのアクションシーンもこれではもったいなかった。



アサシン・クリード4



続編製作の可能性…


結局のところ、最後はカラム・リンチが父親の助けもあって「テンプル騎士団」に利用されているということに気付き、「アサシン教団」としての自我に目覚めていく

そして、マリオン・コティヤールもまた自分自身に目覚め、「アサシン教団」に立ち向かっていく…。

という所で終わっているのだけど、これは明らかに続編への伏線…。



しかし、アメリカで大コケしてしまった今、続編は難しいのではないかと…。

うーーん。

ゲームを元ネタに美味しいところだけつまみ食いして、名優を集めたものの使いきれず、目玉のアクションもぶつ切り状態…となるとやっぱり続編は難しいかな…。



一応、続編を作りたいなぁという構想はあるらしい。

→ eiga.com「『アサシン クリード』監督、マイケル・ファスベンダーと続編を構想



しかし、これは公開前だから言えた話なんだな…。

もしも、続編は完全に仕切り直して、もっとシンプルに「テンプル騎士団」と「アサシン教団」の対決を見せてくれる映画だったらちょっと観てみたい気もするな…






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





DVDで観る:「アサシン クリード」2枚組ブルーレイ&DVD

アサシン クリード 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥2,345から
(2017/12/16 19:32時点)



ネット配信で観る:「アサシン クリード」(字幕版)

アサシン クリード (字幕版)

新品価格
¥399から
(2017/12/16 19:33時点)



ゲーム「アサシン クリード」 I II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリード I II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥3,344から
(2017/3/11 19:46時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダー主演の映画「X-MEN:アポカリプス」を観た。

若きX-MENたちの前に現れたのは、史上最強のミュータント、エン・サバ・ヌールだった。

満足度 評価】:★★★☆☆(3.5)

面白かったんだけど、どのシーンも想定内で予想を超える面白さという程ではなかった。

エン・サバ・ヌールが「史上最強」という割に、あまり怖さを感じなかった。


出演ジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダージェニファー・ローレンスニコラス・ホルトオスカー・アイザックローズ・バーンヒュー・ジャックマン

監督ブライアン・シンガー


「X-MEN:アポカリプス」予告編 動画(デッドプールによる解説付き)

(原題:X-MEN: APOCALYPSE)




X-MENの全てがここに「X-MEN」 ブルーレイコレクション(5枚組)

X-MEN ブルーレイコレクション(5枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥4,533から
(2016/9/1 00:52時点)



あらすじ


チャールズ・エグゼビア(プロフェッサーX)(ジェームズ・マカヴォイ)は、ミュータントたちの地位向上と、人間との共存のために学校の運営を始める。

そこへ新入生として訪れてきたのは、まだ自分の能力を制御しきれないジーン・グレイ(ソフィー・ターナー)と、スコット・サマーズ(サイクロップス)(タイ・シェリダン)だった。

一方で、チャールズの古い友人エリック・レーンシャー(マグニートー)(マイケル・ファスベンダー)は、ヨーロッパの田舎町で人間の妻と娘と3人でひっそりと、しかし幸せな生活を送っていた。

そんな中、CIA捜査官のモイラ・マクタガート(ローズ・バーン)は、エジプトの遺跡の中からエン・サバ・ヌールが目覚めるのを目撃する…。



x-menアポカリプス

感想(ネタバレあり) X-MENメンバーのミュータントしての目覚め


あぁ面白いなぁと思ったのは、お馴染みのX-MENメンバーがミュータントとして目覚めた瞬間を観られた時だ。

ジーン、スコット(サイクロップス)、ストーム、ナイトクローラーなどなど。

スコットが可愛そうなイジメられっ子だったなんて…。

ジーンは寝ている間も能力を発揮しちゃうなんて…。

さらに、おまけの映像としてウルヴァリンが登場し、そこで実はジーンとウルヴァリンが会っていて、彼を逃がしたのがジーンだったなんて…。

原作のX-MENは全く知らないので、知っているメンバーが出てくるたびに、「おぉーー」とか、「ほぉーー」とか感激してしまった。

x-menアポカリプス2

マグニートーが人を愛した過去…


そして、マグニートーの悲しい過去も描かれる。

かつて、人間の妻と結婚していたこと。

幼い娘に、すでにミュータントの兆候が現れていたこと。

そして、その愛する二人を人間に殺されてしまったこと。

後々のマグニートーからすると、人間の妻と結婚していたなんて想像がつかない。

でも、その心が痛くなる彼の過去の出来事を知ると、なぜ、あれ程までに彼が人間を嫌うのか、人間と対立しようとしたのかがよく分かる。

その全ての出来事を知った上で、それでも人間と共存としていこうと考えるチャールズと対立するのかも分かる気がする。

X-MENアポカリプス4

アポカリプスね…ちょっと…ね


そんなX-MENメンバーたちの過去のエピソードを観ているのは楽しかった。

しかし、肝心のヴィラン(悪役)のアポカリプスに魅力を感じなかった。

史上最強という割には怖く無かったんだなぁ。

あの、たくさん発射したミサイルは結局、どこに行ったんだろうか…(笑)

あの時に核戦争でも起こしておけば、地球上にある全てを破壊することができたのに。

マグーニートーを使って、地面の中にある鉄分を噴出させるとは、割と地味に破壊行為をするんだなと思って。

うーーーん。なんか残念だった。

X-MENアポカリプス3

多くのスターを生み出した人気シリーズ


で、結局、史上最強のミュータントはジーンだったってことで良かったのかな?

まさに、そのアポカリプスを倒した瞬間がジーンの目覚めだった訳で。

それにしても、このシリーズは、たくさんの俳優をスターにしたんだなと思いながら観ていた。

プロフェッサーXを演じたジェームズ・マカヴォイはもちろん、マグニートーを演じたマイケル・ファスベンダー、ミスティークを演じたジェニファー・ローレンス、ビーストを演じたニコラス・ホルト、CIAエージェントのモイラを演じたローズ・バーンなどなど。

この中で、マイケル・ファスベンダーと、ジェニファー・ローレンスは、今年のアカデミー賞で揃ってノミネートされるなど、順調にスター街道を歩んでいる。

それは、多くの人から愛され、影響力があるシリーズなんだなということを示している。

この「X-MEN:アポカリプス」を観て、時系列順に、このシリーズを全部観たくなった。

次のX-MENの映画化作は「ウルヴァリン」の最新作になる。

この映画のエンドロールの最後に、この映画と「ウルヴァリン」のつながりを示す映像があるから、「X-MEN」シリーズファンの方はお見逃しなく。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





X-MENの全てがここに「X-MEN」 ブルーレイコレクション(5枚組)

X-MEN ブルーレイコレクション(5枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥4,533から
(2016/9/1 00:52時点)




















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マイケル・ファスベンダー、コディ・スミット=マクフィー共演の映画「スロウ・ウェスト」をWOWOWで観た。

日本で劇場未公開の映画をどこよりも早く放送する「WOWOWジャパンプレミア」の一本。

19世紀、イギリスのスコットランドの青年が恋人を追いかけアメリカ西部を旅する話。

【満足度】:★★☆☆☆

退屈でどこを楽しめばいいのか分らなかった映画。

「スロウ・ウエスト」予告編 動画

(原題:Slow West)






「Slow West」DVD【輸入版】

Slow West [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥2,191から
(2016/4/8 16:00時点)



OST「Slow West」

Slow West

新品価格
¥1,041から
(2016/4/8 16:03時点)




あらすじ


19世紀アメリカのコロラド。

イギリスのスコットランドの貴族出身の青年ジェイ(コディ・スミット=マクフィー)は、恋人ローズを追ってやってきた。

特にあてもなく、ローズを探していたジェイの目の前に現れたのは、賞金稼ぎのサイラス(マイケル・ファスベンダー)。

ローズ探しの手伝いをする上に、用心棒としても働くというサイラスを雇ったジェイだったが、実はローズの首には大金がかかっていた…。


スロウ・ウエスト

感想(ネタバレあり) 西部の景色が美しいけど、本当はニュージーランド


すごいねぇ、景色がきれいな映画だったなぁ。

エンドクレジットを見る限り、ニュージーランドで撮影したようだけど、本当にきれいだったなぁ。

しかしなぁ。この映画、正直、どこを楽しめばいいのかちっとも分らなかった。

主人公は、イギリスからアメリカへやってきたお金持ちのお坊ちゃん。

彼は、とても世間知らずのロマンチスト。

とてもじゃないけど、荒くれ者の町西部を渡っていけないタイプ。

そんなジェイの面倒を見るのが、賞金稼ぎのサイラスで、彼は度々ジェイの命を救う。

スロウ・ウエスト6

西部の荒くれ者 と イギリスのお坊ちゃん の恋人探し


ってことは、荒くれ者が横行する荒野の西部と、苦労知らずのお坊ちゃんの純愛を重ね合わせたミスマッチを楽しむんだろうか??

結局のところ、賞金稼ぎのサイラスはローズと恋に落ちて落ち着いちゃうわけ。

それで、邪魔者のジェイは死んでしまって、めでたしめでたしなの。

「俺はジェイから西部の歩き方を教わった」なんて、きれいごとを言って終了。

荒くれ者の賞金稼ぎが、ピュアなジェイと出会って人生の素晴らしさを知るって感じなのかな。

いやーーー。私はそんな結末は嫌だねーーー。

もちろん、最初からローズはジェイのことなんてなんとも思っていないのに、アメリカに来ちゃったのは間違いかもしれないけど、殺しちゃうってどうなのーーー。

スロウ・ウエスト5

出演者は、コディ・スミット=マクフィー、マイケル・ファスベンダー、監督はジョン・マクリーン


主人公のジェイを演じるのは、コディ・スミット=マクフィー。

子役出身の俳優で、「猿の惑星 新世紀(ライジング)」に出ていたらしいけど、思いだせない…。

現在、公開待機中の映画「X-MEN:アポカリプス」にも出演するとのこと。

ん?それは、もしや、この映画での共演がきっかけで、マグニート(マイケル・ファスベンダー)が推薦したとか??(笑)

スロウ・ウエスト2


そのジェイを助ける賞金稼ぎのサイラスを演じたのは、マイケル・ファスベンダー。

いやはや、確かにこの方はカリスマのある俳優さんだよね。

それは、良く分かる。

なんだか、一人だけ輝きが違うもん。

「X-MEN」シリーズで若き日のマグニートを演じ、一気にブレイク。

最新作「X-MEN:アポカリプス」が公開待機中。

今年は、「スティーブ・ジョブズ」の演技でアカデミー賞にノミネートされ、今後の活躍が期待されている彼は、今、最も注目される中堅俳優の一人。

他の出演作に、「エイリアン:コヴェナント」「光をくれた人」「FRANK-フランク-」など

スロウ・ウエスト4


この映画を見るにあたって、監督の名前を調べてみたら、名前がジョン・マクリーンという。

恐らく、映画ファンなら「え?」と思うはず。

あの「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスの役名と一緒。

(正確に言えば、「ダイ・ハード」はジョン・マクレーン(笑))

どんなに調べても、「ダイ・ハード」の記事しか出てこなかった(笑)

もっとがんばって、「ダイ・ハード」のジョン・マクレーンよりメジャーになってください(笑)

いや、名前に罪はないけどね(笑)

「ジョン・マクリーン 監督」で検索しても出てこなかったので、諦めたよ…。

スロウ・ウエストⅢ


個人的な話をすると、昔から西部劇って、あの砂ぼこりのホコリ臭い感じが苦手なんだけれども、今回、私の苦手分野を確信した感じになってしまった。

だから、西部劇がお好きな方は、いけるかもしれないので、是非チャレンジしてください。

あたしゃー、もっとHAPPYな映画が観たいよーーーー><



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「Slow West」DVD【輸入版】

Slow West [Blu-ray] [Import]

新品価格
¥2,191から
(2016/4/8 16:00時点)



OST「Slow West」

Slow West

新品価格
¥1,041から
(2016/4/8 16:03時点)














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


マイケル・ファスベンダー主演、ダニー・ボイル監督の映画「スティーブ・ジョブズ」を試写会で観てきた。

iMacやiPhoneなどで知られるApple社の元CEO、スティーブ・ジョブズがiMacで成功するまでの舞台裏。

これは、スティーブ・ジョブズのサクセス・ストーリーではなく、その人間性に迫った作品。

スティーブ・ジョブズのダメ人間っぷりがすごく面白かった。

【満足度】:★★★★☆

「スティーブ・ジョブズ」予告編 動画

(原題:STEVE JOBS)





「ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

新品価格
¥1,080から
(2016/2/6 02:08時点)



◆「アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝

アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝

新品価格
¥2,160から
(2016/2/6 02:11時点)



あらすじ


1984年Apple社は、新製品(Macintosh マッキントッシュ)の発表会を控え、CEOのスティーブ・ジョブズ(マイケル・ファスベンダー)は、デモンストレーションで使うPCがうまく動作しないことにイラついていた。

その時、楽屋を訪れてきたのは、元恋人のクリスアン(キャサリン・ウォーターストン)と、娘のリサだった。

リサがスティーブ・ジョブズの娘であることを認めてもらい、養育費を上げてもらうために。

そんな様子を見ていたマーケティング担当のジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)は、スティーブとクリスアンを二人きりにするために、リサを会場へ案内するのだが…

スティーブ・ジョブズ


感想(ネタバレあり) Macを使うとパニクるWinユーザー


お使いのPCは、Windowsですか? Macですか?

私は、PCを使い始めた頃からずっとWin派で、Macはほとんど触ったことも無い。

でも、ごくたまに、Macを使う機会があると、「Ctrlキーはどこ?」「Altキーはどこ?」「F2キーはどこぉぉぉぉ?」「どうしても右クリックしちゃうんだけどぉぉぉぉ」

と、数分でイラついて、パニック状態になる(笑)

主人公、「スティーブ・ジョブズ」という人は、Apple社でそのMacを作り、この世に広めた人。

それで、この映画を観て分かったことが、この「イラつきそのものがMacなんだ」なってこと。

スティーブ・ジョブズ2

Macはそもそもユーザーに優しい製品を作っていない


普通、何か製品を買って、使い心地が悪かったらメーカーに苦情を言うよね。

それで、感度の良いメーカーだと、次回のバージョンアップで即修正したりしてくるれることもある。

しかし、このApple社の、スティーブ・ジョブズという人は、

ユーザーの使い心地を、絶対に優先しない人

なぜなら、そんなことをしていたら、彼の夢に描いた製品が現実化しないから

だからもしも、さっきの私のようなWinユーザーが、これでは使いづらいから「Ctrlキーをつけてくれ」、「マウスは右クりを使えるようにしてくれ」と言ったところで、「そんなことは知ったこっちゃない」と言われるに違いない

この映画で描かれる、スティーブ・ジョブズとは、常に30年、50年先を見越した製品を頭の中に描き、それを現実化するためなら、どんなことでもやり、周りを巻きこんで、絶対に現実化させる。

そのために、「他人の意見に耳を貸す」なんてことは絶対にしない。

でも、その傲慢ぷりが、まさに、AppleのPCな訳よ。

スティーブ・ジョブズ2

MacのPCはスティーブ・ジョブズそのもの


スティーブには熱狂的な、というよりも信者的なファンが大勢いる。

彼の製品を愛し、新商品が出ると、誰よりも先にその使い心地を試したくなる。

そんな人たちにしてみれば、Macは夢のPCだ。

しかし、私のようなWinユーザーからしたら、「なんで、アンタだけルールが違うのよ」とイラついてしまう。

それは、まさにスティーブ・ジョブズの生き様そのもの。

スティーブの夢に乗り、彼をスターのように演出するのは、マーケティング担当のジョアンナ(ケイト・ウィンスレット)。

誰よりも、もしかしたら本人よりも彼を理解していた彼女は、すぐに周りと衝突するスティーブの感情面をうまくコントロールし、スターであり、Apple信者の教祖であるスティーブを作り出した。

しかし、彼をよく思わない人たちにとって、何も話を聞こうとしないスティーブは、まさにイラつきそのもの。

その他者を一切受け入れようとしない姿が、MacのPCそのもの。

製品とは、その製品を生み出した人を写す鏡なんだなぁ

スティーブ・ジョブズ3

娘との関わりで成長していく、人間・スティーブ・ジョブズ


そんなこの映画の中で、私が最も印象的だったのは、娘・リサとの関わりだった。

出会ったころは、リサを自分の娘だと認めようともしなかったスティーブが、長い年月を経て、彼女の攻撃的な性格を見て、彼女を娘として愛するようになる。

そして、衝撃だったのは、スティーブがリサとのケンカで、

「私は欠陥人間だから」

と自分自身の欠点を認めたところ。

1984年の時に5歳だったリサが19歳になるまでの14年間に成長したように、スティーブもその間、自分が作った会社から追放されるという屈辱を味わいながら、成長していた。

その時、ずーっと二人の間のわだかまりだった彼の過失を認めたことで、リサとの仲が改善される。

それは、iMacの成功前夜。

ここから、Appleが世界的に成功していったのは偶然ではない。

スティーブ・ジョブズ4

アカデミー賞ダブルノミネートの主演男優、主演女優


主役のスティーブ・ジョブズを演じたのは、マイケル・ファスベンダー

この作品で、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされる。

1984年の垢抜けない青年が、少しずつ垢抜けて、スターになっていくまでの姿が衝撃的にうまかった。

孤高の欠陥人間って感じが良かったなぁ。

マイケル・ファスベンダーは、「X-MEN:ファーストジェネレーション」のマグニート役で有名。

他の作品には、「エイリアン:コヴェナント」「光をくれた人」「FRANK-フランク-」「それでも夜は明ける」など

ビジネスパートナーとして、常にスティーブを支え続けるジョアンナには、ケイト・ウィンスレット

いつもの華やかなケイト・ウィンスレットは全て封印して、とにかく地味(笑)

しかし、彼女もマイケル・ファスベンダーと同じく、徐々にすごく微妙なさじ加減で垢抜けていく姿が良かったなぁ。

他の出演作に、「女と男の観覧車」「とらわれて夏」「コンテイジョン」「ダイバージェント」「ネバーランド

監督は、ダニー・ボイル

私には、この映画が、まるでシェイクスピア悲劇…Apple王国で国を大きくしたスカリー王と、彼を王座から落とそうとするスティーブ王子、有能な策士のジョアンナと、妻の不貞と隠し子の話…のように見えたのは、イギリス人のダニー・ボイルが監督だからかなぁ。

彼は、私にとっては「トレインスポッティング」をこの世に送り出してくれたことだけでも感謝したい人。

大好きなんだよねぇ

他の監督作には「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」「28日後」など


スティーブ・ジョブズ6

監督の独自の切り口で描いたからこその「スティーブ・ジョブズ」


ここには、サクセスストーリーが描かれていない。

サクセスストーリーが観たかったと言ったところで、それは、「知ったこっちゃない」こと。

だったら、彼の伝記でも読めばいいと言われそう。

そんな、ダニー・ボイルにしかできない切り口で描いたところが、まさに「スティーブ・ジョブズ」であり、「他者を引き寄せない」孤高の存在となる。

いや~、でも、あれだけ有名なスティーブ・ジョブズが「性格的に欠陥人間だった」っていう作りにするなんて、かなり勇気ある決断だったろうなぁ。

しかし、やっぱり、何事も、やる!と決めたら最後まで貫き通した人間が勝つんだなぁ。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

新品価格
¥1,080から
(2016/2/6 02:08時点)



◆「アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝

アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝

新品価格
¥2,160から
(2016/2/6 02:11時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


X-MENシリーズ最新作、「X-MEN:アポカリプス」が8月に公開決定!

それに合わせて予告編とポスタービジュアルが解禁になった。


【観たい度】:★★★★★

「X-MEN:アポカリプス」予告編 動画

(原題:X-Men: Apocalypse)




予告編を観ただけで、早く観たい!!!

「X-MEN:ファーストジェネレーション」「X-MEN:フューチャー&パスト」から10年。

舞台は1983年。

X-MEN最強の敵、アポカリプスが目を覚ます。

文明の誕生以前から、「神」として君臨してきたアポカリプスが、人間が間違った方向に進んでいると考え、新たな秩序をもたらすために、マグ―ニートなど4人の騎士をしたがえて覚醒するというお話らしい。

また覚醒か(笑)


x-menアポカリプス


出演はジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダージェニファー・ローレンスは、前回から続投。

この中で、マイケル・ファスベンダーとジェニファー・ローレンスは、今年のアカデミー賞にノミネートされているんだから、それだけでも、すごいメンツだよね。

それに加えて、アポカリプス役をオスカー・アイザックが演じる。

x-menアポカリプス2


オスカー・アイザックは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に続いての大作映画への出演。

本当に、今、大人気の俳優だよねぇ。


この「X-MEN:アポカリプス」については、今後、いろいろ情報が公開されると思うから、続報も楽しみ。

「X-MEN:アポカリプス」 スーパーボウルTV CM(日本語字幕なし)

(2月8日追記)





↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

X-MEN ブルーレイBOX(5枚組)『X-MEN:フューチャー&パスト』収録(初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥4,390から
(2016/2/3 20:33時点)

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


2月28日(現地時間)のアカデミー賞に向けて、その他の賞が発表になるたび、やっぱり、今年は「マッドマックス」かなぁ・・・とか、ディカプリオは主演男優賞とるかなぁ…とか、思いを巡らせる毎日。

先日は、「ロンドン映画批評家協会賞」が発表になった。

なんと、この映画賞は1913年から続いている賞なんだとか。

100年だよーーー。

100年前に映画があって、その中から作品賞を選ぶぐらいにたくさん上映されてたってのが凄い!と思っちゃうんだけど。

さて、さて、まずは受賞作の一覧から。


ロンドン映画批評家協会賞 受賞作品一覧


作品賞

マッドマックス 怒りのデス・ロード

マッドマックス怒りのデスロード



英国/アイルランド映画賞

さざなみ」 (4月公開予定)

さざなみ


外国語映画賞

ルック・オブ・サイレンス

「ルック・オブ・サイレンス」DVD

ルック・オブ・サイレンス DVD

新品価格
¥3,354から
(2016/1/20 00:21時点)




ドキュメンタリー賞

エイミー(原題)」 (2016年夏公開予定)

監督賞

ジョージ・ミラーマッドマックス 怒りのデス・ロード

主演男優賞

トム・コートネイ「さざなみ」 (4月公開予定)

主演女優賞

シャーロット・ランプリング「さざなみ」 (4月公開予定)

助演男優賞

マーク・ライランスブリッジ・オブ・スパイ

助演女優賞

ケイト・ウィンスレットスティーブ・ジョブズ」 (2月12日公開予定)

英国/アイルランド男優賞

トム・ハーディ
「レジェンド(原題)」「レヴェナント 蘇えりし者」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」「London Road(原題)」

英国/アイルランド女優賞

シアーシャ・ローナンブルックリン」 (7月公開予定)

脚本賞

トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガースポットライト 世紀のスクープ」 (4月公開予定)

ブレイクスルー英国/アイルランド・フィルムメイカー賞

ジョン・マックリーン「Slow West(原題)」

ヤング英国/アイルランド・パフォーマー賞

メイジー・ウィリアムズ「The Falling(原題)」

技術貢献賞

エドワード・ラックマン(撮影)「キャロル」 (2/11公開予定)

英国/アイルランド短編映画賞

ベンジャミン・クリアリー「Stutterer(原題)」

ディリス・パウエル賞

ケネス・ブラナー



以上。

さすが、ロンドン映画批評家協会。「さざなみ」が強い!

これまで、シャーロット・ランプリングが賞をとることがあっても、他の賞をとることはなかったもんね。

そこで、ふと思ったことなんだけど、主演男優賞、女優賞とは別に、英国/アイルランド男優賞、女優賞があるけど、主演男優、女優、助演男優、女優、どなたも、みなさんイギリスの俳優さん、女優さんなんだけど・・・。

賞を分ける必要がなくない??

それは、今年はたまたまそういことになったのかな??

むしろ、トム・ハーディってイギリスの俳優さんだったんだね (^^;

マッドマックス 怒りのデス・ロード」に出ているから、オーストラリアの俳優さんなんだと勝手に思っていた…(笑)

ということで(?)、作品賞は「マッドマックス 怒りのデス・ロードに!!!

おめでとうございます\(^▽^)/

強いなぁ。正直、夏に劇場で観た時は、こんなに作品賞に食い込んでくる映画だと思っていなかったよ… (^^;

ここでスタローンが助演男優賞とるなんて、あり得ないんだろうなぁ(笑)


ネタ元はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
映画@ネタ に参加中!
第19回オンライン映画批評家協会賞(Online Film Critics Society)が発表になった。

文字通り、インターネット上のレビュー、インタビュー、エッセーなどを発表している映画評論家による投票で決定される賞。

いや~知らなかった。こんな映画賞があるんだねぇ~。

マッドマックス 怒りのデス・ロード」が最多で4部門受賞。

キャロル」は、主演女優賞、助演女優賞のW受賞を含めた3部門の受賞だった。

第19回オンライン映画批評家協会賞 受賞作品一覧


作品賞
マッドマックス 怒りのデス・ロード


マッドマックス怒りのデスロード


「マッドマックス」メイキング映像





「マッドマックス 怒りのデス・ロード」DVD

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

新品価格
¥3,145から
(2015/12/16 09:51時点)



監督賞
ジョージ・ミラー 「マッドマックス 怒りのデス・ロード

主演男優賞
マイケル・ファスベンダー 「スティーブ・ジョブズ

主演女優賞
ケイト・ブランシェット 「キャロル

助演男優賞
オスカー・アイザック 「エクス・マキナ(原題) / Ex Machina」


「エクス・マキナ(原題) / Ex Machina」予告編




助演女優賞
ルーニー・マーラ 「キャロル

オリジナル脚本賞
トム・マッカーシー&ジョシュ・シンガー「スポットライト(原題)」

脚色賞
フィリス・ナジー「キャロル


ドキュメンタリー映画賞
ルック・オブ・サイレンス」(ジョシュア・オッペンハイマー監督)

「ルック・オブ・サイレンス」DVD

ルック・オブ・サイレンス Blu-ray

新品価格
¥3,970から
(2015/12/16 10:15時点)




外国語映画賞
「黒衣の刺客」(台湾/ホウ・シャオシェン監督)

「黒衣の刺客」DVD

黒衣の刺客 [Blu-ray]

新品価格
¥3,036から
(2015/12/16 10:17時点)




アニメ映画賞
「インサイド・ヘッド」

「インサイド・ヘッド」DVD

インサイド・ヘッド MovieNEX [ブルーレイ DVD デジタルコピー(クラウド対応) MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,336から
(2015/12/16 10:09時点)



撮影賞
ジョン・シール「マッドマックス 怒りのデス・ロード

編集賞
マーガレット・シクセル「マッドマックス 怒りのデス・ロード


ネタ元はこちらから
▼ ▼ ▼






↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


ブログネタ
新作映画の話題 に参加中!
マイケル・ファスベンダー主演、ダニー・ボイル監督、2月12月公開予定の新作映画「スティーブ・ジョブズ」の予告編を観た。

先日、日本版ポスターが解禁になったことをツイッターで知り、「アカデミー賞最有力」のキャッチが気になり、動画を観たくなったのが、そのきっかけ。


*** 受賞歴 ****

第41回LA映画批評家協会賞
主演男優賞(マイケル・ファスベンダー) 受賞

第19回 オンライン映画批評家協会賞
主演男優賞(マイケル・ファスベンダー) 受賞

第73回ゴールデングローブ賞 2016 映画部門
助演女優賞(ケイト・ウィンスレット)、脚本賞(アーロン・ソーキン) 受賞

************

「スティーブ・ジョブズ」予告編 動画

(原題:Steve Jobs)





「スティーブ・ジョブズ」ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2016/6/4 20:14時点)



原作本「スティーブ・ジョブズ 1」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

新品価格
¥1,080から
(2015/11/27 10:29時点)



原作本「スティーブ・ジョブズ 2」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 2

新品価格
¥1,080から
(2015/11/27 10:31時点)



「誰もが知ってる」スティーブ・ジョブズ


一般家庭の小さなガレージからスタートしたアップル社。

最初は軍事的な目的で開発されたコンピューターを身近なものにした功労者は、創業者でありながら、その性格から、一度は会社をクビに。

しかし、再び会社へ復帰すると、そこからiMacや、iPhoneなどなど、ヒット作品を世に出し続ける・・・。

という、知ってい人は知っているスティーブ・ジョブズのお話。

予告編では、そんなガレージのシーンや、奥様とのケンカ、アップルへ復帰する様子などを見ることができる。

まれに見る天才なのは確かだけど、性格破綻者だったという話も聞こえてくるスティーブ・ジョブズ。

世界的に有名な人で、彼について書かれているいろんな本も出回っているだけに、この映画は、どんな視点から描くかを注目したいところ。


スティーブ・ジョブズ

アカデミー賞監督 ダニー・ボイル


監督は、ダニー・ボイル。

「28日後」「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」などなど、アカデミー賞作品や、ヒット作など様々な作品を撮っている監督だけど、私はなんと言っても、「トレインスポッティング」なんだなぁ。

多分、「トレスポ」が無かったら、今の私の映画ライフはないんじゃないかと思える程に、私にとって、とても影響力の大きな作品。

「トレスポ」は、「トレスポ」でオリジナルメンバーで続編を作るって噂を聞いているので、いつか、それはそれで記事を書きたい。

今回のダニー・ボイル版「スティーブ・ジョブズ」では、人間「ジョブズ」をどんな方角から、どんな視点で描くのかが、すごく楽しみなところ。

ダニー・ボイルって、狂人とか、変人とか、変態とか得意でしょ。

ダニー・ボイルが見た「スティーブ・ジョブズ」がとても楽しみ。

スティーブ・ジョブズ2

マイケル・ファスベンダー (=スティーブ・ジョブズ)、共演 ケイト・ウィンスレット


スティーブ・ジョブズを演じるのは、「エイリアン:コヴェナント」「光をくれた人」「X-MEN:フューチャー&パスト」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「FRANK-フランク-」のマイケル・ファスベンダー。

もう、X-MENのせいでマグニートのイメージが強いマイケル・ファスベンダーだけど(笑)、予告編を見る限りでは、パソコンのことしか考えてない仕事人間のスティーブ・ジョブズに完全になりきってるのが良く分かる。

そして、期待したいのは、共演のケイト・ウィンスレット(「とらわれて夏」「コンテイジョン」「ダイバージェント NEO」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ネバーランド」など)

予告編でも、彼女の姿を見ることができるけど、どんな役回りなのかな?彼女はジョブズの理解者?それとも、犬猿の仲??

なんて、想像しながら、この予告編を観るのも楽しい。

まぁ、まぁ、いずれにせよ、個人的に、ケイト・ウィンスレットは大好きな女優さんなので、とても楽しみ。

作品としても、俳優さんたちの演技も、ジョブズの人間性の描かれ方もとても楽しみなこの「スティーブ・ジョブズ」は、2月12日公開予定。



↓ 人気ブログランキングに参加しています。クリックをお願いします

映画 ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



「スティーブ・ジョブズ」ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

スティーブ・ジョブズ ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]

新品価格
¥3,127から
(2016/6/4 20:14時点)



原作本「スティーブ・ジョブズ 1」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

新品価格
¥1,080から
(2015/11/27 10:29時点)



原作本「スティーブ・ジョブズ 2」

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 2

新品価格
¥1,080から
(2015/11/27 10:31時点)
















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック